「福祉施設」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 福祉施設とは

2017-10-31

anond:20171031181150

ぶっちゃけ、そういうマニュアル作りは無駄

何が無駄かって、発達障害っていうのは個性が強くて、ADHDにはこのマニュアルアスペルガーにはこのマニュアル、なんていう風に画一的にできないから。

増田もそうみたいだけど、ADHDアスペルガーブレンドもいるし、そのブレンド具合が違うとまた対応も変わってくる。

福祉施設に通ったことのない発達障害の人は自分と同じ障害の人のことよく知らないみたいだからそういう発想になるんだろうけれど。

企業精神障害者を採りたがらないのも、管理が激ムズだということを知っているから。離職率も高いし。

福祉施設支援員さんのようなプロでも、精神障害者に接する時にすごく気を使ったりしているのに、一般企業管理職にそれを期待するのはだいぶ辛い。

ましてや発達障害者取扱いマニュアルとか作れるわけがない。

その手の人を採った企業は、どの道時間をかけてその人の「研究」を必要とされるんだよ。でも、時間をかけているうちに本人が精神的に潰れてしまうのも珍しくはない。

中には2日3日くらいで潰れてしまう人もいる。

自分自身にも精神障害ができてしまたことがきっかけで、その手の障害持ちの人たちと接する機会が増えたけど、知れば知るほど難しさを実感する有様だった。

そんな中である程度悟ったのは、自分はこういう障害からこういう配慮をしてほしい、と正確に言える人はまだ社会に馴染みやすいということ。

もうちょっと正確に言うと、自分はこういうことが苦手でそれを克服するためにこういう努力をしたい、それを助けてほしい、とちゃんと主張実行できる人は会社でやっていける。

でもコミュニケーション自体に難がある人だとこれが本当に難しい。そもそも自分自身をちゃんと見つめて研究していていないと、自分の得意不得意を把握するということができない。

何が言いたいのかわかんなくなってきたけど、魔法取説は作るのが不可能、という話と、それを会社の側に期待しないで、自己理解を深めて自分サバイバルする姿勢をとらないと結局やっていけない、この2点が言いたい気がする。

ダメ出しを散々して説得力ないけど、頑張れ。私も自分環境で頑張る。

2017-10-21

anond:20171021165410

国によっては、保育園が本当に「福祉施設」で貧困家庭の子とかでないと利用できず、

そうではない家庭は自腹でシッター雇わないといけなかったりする

日本保育園は「福祉施設」と言うお題目で大量の税金を投入しているのに収入制限もないか

金持ちだろうが使えるし、使わなきゃ損状態になってる

しろ保活システムに合わせて色々対策練れるような賢くて金や時間に余裕ある親の子が入れて

そんな余裕などないガチ貧困家庭の子は入れない状態

そりゃ待機児童が減るわけないし、子供貧困率も増えるわけだ

2017-10-16

anond:20171016184956

認可と、認可外の利用者を、階層で明確に仕切って別の市場に仕立てるか

イギリスはそんな感じと聞いた。

日本の認可にあたる、税金投入した安い公的保育園貧困家庭のみしか使えず、

中流家庭以上は日本の認可外にあたる税金投入がない高い保育園しか使えない、んだそうだ。

保育士待遇は知らんが、前者は公務員だろうけど後者はさほど高い保育料を取れるとは思えないので悪そう)

保育園を「貧困者に対する福祉施設」と考えて「貧困からの救済」「格差是正」を最優先とするならそうするべきなんだろうけど

日本じゃ既得権益者の反対多数で無理だろうなあ…

2017-10-13

anond:20171012072303

まず、デマってなんでしょうか?

私は、あり得る最悪のケースを述べているだけですが。

それは、あなたの「普通に考えればこうなる」という想像と同じではないでしょうか?

私が過度に不安になっているのは、障害者への言及がないにもかかわらず、BIを推進しようとしているという事実に基づいてます

それで意見を述べるのは、何も間違っていないと思うのですが。

それと、ディベートをするのではなく、対話必要だと思います

自分の気に入らない考えや、自分価値観に遭わない意見排除!!という姿勢はいかがなものでしょうか。

また、海外の話も出ましたが、私たちが知らないだけで、新たにできた制度によって、生きていくことが苦しくなった人たちもたくさんいると思うんですよ。

ただ報道されないだけで。

もっといえば、興味がないだけで。

特に日本世界的に見ても浮き沈みが激しい国なので、前例にないことが起こっても不思議ではないと感じます


それから社会的弱者がなんとか生きていけるのは、人情もありますが、基本的には政策によるところが大きいと思います

障碍者が日ごろどういうサービス配慮を受けて生きているか

そのことを知らない人は多いのではないでしょうか。

そして、福祉施設税金によって運営されています

から社会的弱者は常に恐怖にさらされていると言えるでしょう。

まり自分たち安心できる居場所を掻っ攫ってしまいそうな政策には過敏とも言える反応を示しても、何らおかしくはないと思います

2017-10-07

anond:20171007104110

愛媛県大洲市長浜町穂積で9月11日、電動車いすに乗っていた女性(87)がスズメバチに刺され、翌日に死亡していたことがわかった。多数のハチに長時間わたり約150カ所を刺され続けたという。

 大洲地区広域消防事務組合消防本部などによると、女性は同日午後4時ごろ、市内の福祉施設から帰宅する途中、同行した施設男性職員とともに女性の自宅近くの空き家付近ハチに襲われた。まず同行職員が刺され、女性車いすを約1メートル動かしたが、周囲に多数のハチが現れ、「一人では助けられない」と判断して施設に連絡。その間に多数のハチ女性に群がる状態になった。施設関係者数人が駆けつけて女性に雨具をかぶせようと試みたが、救助は難航したという。

 午後4時15分ごろに救急隊員3人が駆けつけたが、救急隊員は防護服などがなかったため、レスキュー隊員の出動を要請。同45分ごろにはハチが少なくなり、救急隊員が女性を救助して病院に運んだが、翌日、多臓器不全で死亡した。現場山間部。空き家の軒下にスズメバチの巣があった。

 同消防本部は「通報内容からハチに刺された状態が続いているとは思わなかった。正確な情報収集を再度徹底したい」としている。(佐藤英法)

http://www.asahi.com/articles/ASKB63F13KB6PFIB001.html

いわゆるデイサービスからの乗り降りにも反応する空き家が作る自然界とスズメバチ9.11かー…

2017-08-19

地方自治体図書館意味

最近無料自習室代わりに利用させてもらってるので助かってる。

しかし、図書館本来目的資料アーカイブというのは、もうないような気がする。

カウンターで大声でSMAPCDがないかどうかのやりとりをしてる人がいた。

かなり噛み合ってなかった。

知的障害者だと思う。

SMAPCDはないものの、いくつかJPOPのCDはこの図書館にある。

図書館CDを集まる意味はなんだろうと考えたりする。

このデジタル化の時代に。

デジタル化というより、どこにいても安価で手に入るならば、極論、みな金を出して買えばいいのだ。

図書館しかない大型活字だってデジタル書籍ならいくらでも拡大出来るはずだ。

図書館価値は、古代ではすごいものだったのだと思う。

印刷がない時代資料の複製が書写、模写に頼っていたわけで。

そもそも紙がない、あっても高価という具合で、資料のをアーカイブしてる図書館は、国の財産だったのだろう。

いまでは、資料庫としての役割国会図書館くらいで、市町村図書館など、福祉施設だ。

本が買えない層にタダで貸し、出版社経営を圧迫し、自習室代わりに空間を貸し出し、漫喫経営を圧迫してるだけに思う。

図書館、本当に自治体ごとに必要ですか?

2017-08-12

発達障害検査を受けている最中

元々統合失調症判断されて福祉施設につながっていたが、その福祉施設の方からあなた発達障害っぽいからちゃんと診断受けたらどうか?と勧められた。

そして主治医にその旨を話したところ、確かにそれっぽいところはあるんで、専門の病院でしっかり検査を受けるように、と言われて紹介状を書かれた。

その専門の病院の初診を受けて、検査の予約をして、これだけで3ヶ月くらいかかった。その上検査は一回3時間くらいかかるから2回に分けてやるのだけれど、これも予約がいっぱいで1ヶ月おきにやることになり、随分と時間がかかることになった。

で。先日1回目の検査を受けて来た。検査の内容はIQテストに近い感じで、口頭の算数問題や、常識問題漫画コマのように絵の描かれたカード物語が通るように並べ替えもの、積木遊びのようなもの、様々あったがどれもなかなか難しかった。

そのテストを2時間くらい休憩なしで受けて、最後に診察があって約3時間コース結構疲れた

次回の検査は育成歴も見るらしく、養育者に書いてもらって来てくれというアンケート用紙を5枚くらい渡された。

で、元々通っていた病院の定期検診で、主治医に、発達障害の診断のためにあんなに徹底的にテストをやるとは思わなかった、とぼやいたところ、主治医は以下のような旨のことを言っていた。

そこまでテストをしても、実は『こういう傾向がある』というところまでしかからないことも多い。中にはまさしく発達障害だとかアスペルガーだとかという、コアな症状を見せる人もいるけれど、多くの人はグラデーションというか、はっきりとそういう面が見える人は少ない。それなのに、こういったテストもせずに主治医判断だけで発達障害の診断を下してしまうこともある。精神医学というのはなかなか定量的評価ができないから難しい、と。

なんだかその話を聞いて、最近カジュアル統合失調症とか発達障害だとかい言葉が使われるようになって来ているけれど、それってたとえ医者の言うことであってもどこまで信用したらいいのかわからないな、などと思ってしまった。

ちなみに、自分統合失調症は誤診だと思ってセカンドオピニオンにも行ったしもう診断されてから10年くらい経つから生活の変化に合わせて病院も変わっているけど、全ての病院統合失調症ですと言われてしまったのでもう諦めてる。

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731130839

認可も保育料が他より高い高級認可があってもよいかなとか思った。

あくまで「保育に欠ける子」の為の「福祉」と言う前提だから大量の税金を使う事が国民に許容されているわけで、

金持ち専用の保育園作って金持ちの為だけに税金ジャブジャブ使う、なんて許されるわけないと思うが…

ただ一定の質の確保という意味で認可は出すが、経営費用は全額保護者の自費な高級保育園、ってならありかもしれないけど

しろ海外みたいに、認可保育園税金補助がある保育園)は貧困層限定の本当の意味での「福祉施設」で

中流以上は皆全額自費の保育園、としてしまった方が

競争が生まれて質は良くなる&待機児童は解消するんじゃないかと思う

まあ保育料爆上げ間違いなしだから大反対間違いなしだけどさ

日本みたいに中流~中の上くらいでも税金使った安い保育園に入れるという制度待機児童を大量に生むだけ

日本保育園に預けた方が圧倒的に得だから待機児童なんて解消するわけないんだよね

2017-04-29

http://anond.hatelabo.jp/20170429163520

http://anond.hatelabo.jp/20170429142848を書いた増田だけど

結局「育児は全部他人がやってくれて当たり前」って意識なんだと思うよ。

保育園ではPTAなんかなかったし、0歳から預けっぱなしにしてれば育児も躾も小学校入学準備教育保育士が全部やってくれたし

親参加の行事も全部親に配慮してくれた、

それが当たり前なのに何で小学校教師はやってくれないの?サボってるの?

何で保育士みたいに朝早くから夜遅くまで薄給子供の面倒全部見て土曜も出勤してブラック労働してくれないの?

教師が無理なら何で他の専業主婦が色々やってくれないの?暇なくせに何で私たちの為に働かないの?」って感覚なんだよね、彼ら。

(実際は保育園でも保護者会ある所もあるけどさ、無いと勘違いやすいだろうね)

小学校教師保育士とはまた違った所で忙しくてこれ以上負担やすなんて無理なのに。

他の専業主婦だって働く親の尻拭いする為に専業やってるんじゃないのに。

そもそも、小学校保育園と違って託児施設でもなければ福祉施設でもなく教育施設だし、

教育施設が親にも協力を求めるのは当たり前なんだよね。

やはり家庭の協力がないと良い教育はできないからね。

塾や習い事だって、やれ宿題出すから家で親がやらせろとか、参観や保護者面談するから出ろとか、

発表会やるから親は下準備した上で決められた日に子供連れて出ろ、その為の練習も家で親がやらせろとか求めてくるもんで、

親は丸投げノータッチOKな所は少ない。

大体熱心でレベルが高い所ほど、保護者の協力も求めて来る。

生徒のレベル上がらなくても金さえ払ってくれればどーでも良い、って所ならぬるいけど、

小学校教師もそのスタンスになったら、熱心親の子放置の子格差が広がるだけだしねえ。

習い事なんかは所詮趣味から格差あっても問題ないけどさ。

(まあ本当の放置親は学校が何言おうが何もしないけどさ)

2017-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20170419135205

ちょっと違う。

幼稚園小学校は「子供の為の教育施設」であって、親の為の施設じゃない。

なので基本的に親より子供を優先し、子の教育の為に親は協力すべき、と言うスタンスを取る。

でも保育園は「親の為の福祉施設」であって、子供の為の施設じゃない。

から子供より親が優先され、親の負担になるような事はしない。

そういう根本的な存在目的の違いだよ。

から保育園児の親は、子が小学校に入った後に

自分立ち位置が違う事に気付けない・適応出来ないと不満を抱きがち。

そもそも保育園小学校根本的に違う施設なんだから、その不満はお門違いなんだけどね。

2017-04-04

http://anond.hatelabo.jp/20170404154007

自分世界が狭い時だと、こう考えがち

20年前、自分もそう思ったw

※当時はPCマニア同士なら、PCファックス受信するのが当たり前だった

しかし、みんながみんな同レベルのITリテラシーを持ってるわけじゃないし

常にデスクにいる仕事じゃない場合

いたことが目視できるFAXのほうが便利ってケースも多い

スーパー福祉施設営業所みたいなところは

そういうこと多いよね

社員が数名であとはバイトのおばちゃん、

事務専任はいなくて、全員が現場仕事してるから机に座ってることがほぼない

これで「メールで受信して全員で回覧できるようにする」ってのが難しいのは元増田でもわかるんじゃないだろうか

2017-03-29

http://anond.hatelabo.jp/20170329133025

んで「教育施設」と「福祉施設」の違いにより、幼稚園保育園とでは根本的な意識の差もある。

幼稚園は「その園が理想とする教育子供へ施す為の施設」であり、その園が掲げる教育方針賛同する親の子が入る所、というのが前提

特に私立はそう、私立小中高大が公立校には出来ない独自教育方針を持っているのと同じこと)だし

その多くが「親の楽さや利便性」より「子への良き教育」を優先し、「子へより良き教育を施す為には保護者にも協力して貰うのが当然」と言う意識を持っている。

なので「幼稚園職員のみでは実行不可能だが親の協力があれば行える事をするのが子の教育の為である」となれば親が色々手伝わされるし

家庭生活でも園の理想に従うよう注文を付けたりする所が多く、

中には受験により「子や親の優秀さ」を計って入園児を選ぶ園もあれば、「母親が子の教育に尽力出来るよう専業主婦家庭でないとだめ」なんて園もある。

特に私立は「それが嫌なら入園してくんな」が基本的方針であり、保護者側が園を選ぶだけではなく園側も園の方針にそぐわない子の入園拒否出来る。

(勿論あまり意識高くない園もあれば、不人気で必死で親に媚びなければ入園児を確保出来ないような園もあるが)

対して(認可)保育園は「自分育児する事が出来ない親と、その子に対する福祉施設」というのが前提であり

「園は子と親の生活を支える場所」と言う意識や、「訳アリの親たちにあまり負担をかけてはいけない」と言う意識がある。

なので幼稚園よりは親に負担を求める事は少ないし、保育が必要な子がいる限りは定員までは必ず受け入れなければならないし、

定員超過して入園児を選ばざるを得ないとしても「より優秀な子」ではなく「より福祉必要な子」を優先する。

基本的にはあくま生活の場であり、教育意識はあまり高くない。

(認可外はまた違うが。よくマスコミやらで取り上げられる「やたら教育に力を入れていて親も金持ちばかりのセレブ保育園」ってのは大抵認可外)

例えば子の食事一つとっても、保育園は「子に十分な栄養を与えるためのもの」だから

十分に栄養を満たせる質と量の給食を出さなければならない、その給食は園内で作らなければならない、などの基準があるが、

幼稚園場合は「子の食育の為には親の手作り弁当が一番なので給食は出さない」と言う所もあれば、その弁当の内容に注文つける所もあるし、

「親から離れた所で一人で食べられるよう練習するのが目的から最初おやつだけ、ちゃんとした食事帰宅後に家庭で親が与えること」と言う所もある。

この辺の違いにより、園だけではなくそれを選ぶ保護者意識も変わって来るし、

国が幼稚園こども園転換を推進しても、公立はともかく私立

余程経営難幼稚園のままでは立ち行かない園や、元々保育園親和性が高い方針の園以外は従わないし

幼稚園業界人保育園業界人はなかなか相容れようとしない(理想とする方針が違うわけだからね)し

こども園は両方がごちゃまぜだからトラブルが多いわけだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170329121019

保育園幼稚園も働いてる人も働いてない人も関係なく普通に朝~夜まで預けられるようになればいい。

税金かかり過ぎるから無理。

認可保育園安価な保育料で朝~夜まで預かるのは、大量の税金を使ってるからだし

国が税金使ってまでそういう施設運営するのは、あくま子供保護者が育てる義務があるというのが国としての前提な中で

その前提を自力で満たせない、子供自分で育てられない保護者を持つ子に対する「福祉施設」だから

なのでそういった訳アリではない子にまでその税金はかけてられない。

あくま自分で稼いだ金で生活するのが前提だが、自力生活出来る収入が得られない人には生活保護費が出されるというのと同じこと。

それに対し、幼稚園は「教育施設」。

位置付けとしては高校大学と同じ。義務教育ではないが、教育施設として国が認めているか税金も使われているし

福祉施設ではなく教育施設から入園するのに「保護者自分子供を育てる事が出来るかどうか」なんてのは関係なく

その園独自基準入園者を選んでいる。

因みに今は認定こども園という保育園幼稚園の両方の機能もつ施設も増えているが

それにしたって「保護者自分子供を育てられない理由」がない子は3歳からしか入れないし、利用できる時間も短い。

それは3歳以上・短時間の「教育部分」と0歳から・それ以上の時間の「保育部分」を分けているため。

「保育部分」は訳アリの子でないと使えないのだよ。

さら幼稚園の広い庭に建物作って収容人数増やせば待機児童問題解決できるはず。

幼稚園しろ保育園しろ、認可を受けるには一定の広さの庭が必要から

それが既定のぎりぎりの広さしかないのなら、当然そこを潰して園舎増やす事は出来ない。

規定以上に広いというのなら可能だが、私立なら運営側が「幼稚園であること」に拘っている場合が多いし

その運営側意向無視して国が保育園またはこども園しろ命令する事はできない。

公立幼稚園場合は、需要があり設備・広さ的に可能な所はどんどんこども園に変わってるが。

2017-03-24

http://anond.hatelabo.jp/20170324113735

幼稚園に通わせる親は、基本的には入園前までにトイレトレーニングはすましておく。

保育所だとトイレトレーニングやってくれるところはやってくれるかもしれないけど、保育士は忙しいから一人ひとりトイレに行かせるなんてことはやらない場合が多い。

幼稚園場合、なにかするごとにトイレタイムがあるし、みんな漏らしてないのに自分だけ漏らすと恥ずかしいので、ちょっと危なっかしかった子もトイレ半年もすればほぼ完ぺきになる。

まあ、教育施設福祉施設の違いだよね。

2017-02-15

保育園決まっておめでとう。で、本当に来るの?

現場保育士より。

本当に来るの?

自分妊娠中で、入園決まった子が保育園入ったらすぐ産休・育休取って、そのあと復帰するつもりもないのに?

本当に来るの?

家庭と仕事バランスでいえば週3日働けば十分なのに、保育園入所選考のために週5日フルタイムの勤務わざわざして?

本当に来るの?

仕事がお休みの日でも子ども保育園に預けて出掛けて「今日は久々のひとり時間♪そろそろ保育園お迎えだ〜」とかSNSにアップして?

本当に来るの?

インフルエンザノロウイルス、かかりたくない、流行らせないでほしい、って言うくせに、怪しい・完治してない自分の子どもは登園させてくるのに?

本当に来るの?

子ども保育園で親を恋しがって泣くのに、「保育園で遊びたいみたいで」って大した用事もなく預けるのに?

本当に来るの?

本当に保育園入れる必要あったの?

あなたの他に、もっと保育園必要な人、いたんじゃないかな?

それでも、本当に来るのなら、保育園サービス施設ではなく、福祉施設であること、保育の必要のない人、保育のできない人が来れない場所であることを分かってください。

せめて必要のないときは休んでください。

行政税金保育士無駄遣いをしないでください。

現場には必要のない保育に追われ、精神的にも肉体的にもギリギリ保育士が溢れています

どうかよろしくお願いします。

2017-02-10

逸失利益まで賠償することになると福祉担い手を首を絞めることになる

15歳の息子を障害者施設入所中に事故で亡くしたことをめぐり、親が施設相手取り逸失利益5000万円の賠償を求めているという。

障害者からといって差別しないで」という意見で、これは正論である

障害者差別してはならない。

しかしその差別の解消と、5000万円の賠償金は、イコールでつながるのか?

ただでさえ障害者施設など福祉施設はかぎられた予算運営している状況だ。

それにこのようなリスクまでおうことが当然、ということになると、

福祉担い手はどんどん減っていくだろう。

足りないとされている保育園もそうだ。

リスクのことを考えるとまともな感覚の人は運営なんて考えないだろう。

健常者や障害者というのを問わず私たちには逸失利益なんて権利を持っているのか?

こんなことでは日本はどんどん苦しくなることはあきらかだ。

2017-01-30

http://anond.hatelabo.jp/20170129234423

人より鳥のほうがうるさい田舎から町中へ引っ越し

 

親子ケンカ

100m離れてる県道の車の走行

家前駐車場の深夜アイドリング30分

バカ

駐車場鬼ごっこしてる糞ガキ

福祉施設の入浴中の会話

福祉施設エアコンの室外機多数

 

などなどでノイローゼになって自律神経乱して、

キチガイになって派遣切りになりそう

2017-01-17

2020年予言してみた

2020年日本はこうなるでしょう

  1. 鉄道ほとんど公有化私鉄JR公営化されている。
  2. 景気はかなり良くなっているが、自公政権存在しない。
  3. 鉄道趣味が地下に潜っている。鉄道などの公共交通の乱用は処罰対象になる。
    1. 公共交通福祉施設みたいな扱いになり、免許欠格者や未取得者にはフリーパスが発行される。(当然日本人限定)
    2. 鉄道オタクの多い外国人日本人に白い目で見られる。
    3. 行き過ぎた政策世界中から批判される。
  4. 道路拡張や車やバイクの電動化が進み、モータリゼーションがまた発生している。
    1. 免許関連費用2010年よりも10分の1の費用になっている。
    2. 自動車税2010年の半分になっている。
    3. 車両の増加に加え都市部人間車社会適応せざるを得ないので交通事故数が悪化
    4. ガソリンディーゼル車都市部では登録できなくなっている。
    5. 車の増加に対応するため、自転車の通行できない道路が増加する。
  5. 学生運動暴動が多発している。治安レベル昭和末期水準に後退する。
    1. 学校政治思想に触れることは、大人世界で地下社会に触れること並みの危険行為とみなされる。
  6. 天皇制はなくなっている代わりに大統領制が存在する。
  7. 障がい者差別は下火になっている代わりに、オタクヤンキーギャル障がい者扱いされる。
    1. まりにも趣味嗜好が一般人と違うだけで健常者認定されない。
  8. 賃金労働環境欧州水準並みに底上げしたが…。
  9. 政治家大企業はお堅い人ばかりになる。
  10. 外国人差別ほとんどない。
  11. パチンコ合法カジノの普及で淘汰された。
  12. 東京オリンピック時の外国先進性に驚き、日本の古いものを蔑む文化流行する。
  13. 人口は増加に転じている。(ただし、世界的な人口増加は途絶える)
  14. 2000年代から2010年代富裕層人口インフレストップして減少に転じる。
    1. 中間層が復活し、富裕層の一部が中間層に取り込まれる。
    2. 貧乏人も一定数は中間層に取り込まれるが、残りはお察し下さい。
  15. 宗教施設は激減している。
  16. おそらく与党民進党共産党になっている。
    1. 学歴は以前にましてインフレ化が進む。韓国のような状態に。

2016-12-26

[] CLT

CLTとはCross Laminated Timber(クロス・ラミネーティッド・ティンバー)の略称で、ひき板(ラミナ)を並べた後、繊維方向が

直交するように積層接着した木質系材料です。

厚みのある大きな板であり、建築構造材の他、土木用材、家具などにも使用されています

  

CLTは1995年からオーストリアを中心として発展し、現在では、イギリススイスイタリアなどヨーロッパ各国でも様々な

建築物に利用されています。また、カナダアメリカオーストラリアでもCLTを使った高層建築が建てられるなど、CLTの利用は

近年になり各国で急速な伸びを見せています特に木材特有の断熱性と壁式構造特性いかして戸建て住宅の他、中層建築物

共同住宅高齢者福祉施設居住部分、ホテルの客室などに用いられています

  

日本では2013年12月製造規格となるJAS日本農林規格)が制定され、2016年4月にCLT関連の建築基準法告示公布施行

されました。これらにより、CLTの一般利用がスタートしています

  

CLTは構造躯体として建物を支えると共に、断熱性や遮炎性、遮熱性、遮音性などの複合的な効果も期待できます。木の表面をそのまま見せて用いると、木目や木の肌触りを感じる心地のいい空間ができます。また、木材は持続可能な循環型資源であり、森林資源

有効活用した省CO2型の建物を建てられます

  

その他にも、工場内で一部の材料を組み立ててから現場搬入するプレファブ化による施工工期短縮が期待でき、接合具が

シンプルなので熟練工でなくとも施工可能です。災害時の仮設用住宅にパーツとして保管し、必要な時に組み立てて

利用することも考えられますRC造などと比べた場合の軽量性も大きな魅力です。

http://clta.jp/clt/

2016-11-14

多摩での住職暴行事件から弱者救済の難しさについて考える

http://toyokeizai.net/articles/-/144985

東京多摩地域にある寺で、「体験修行」として預かっている中学生らに、住職暴行していた疑いなどがあるとして、児童相談所中学生らを保護していたことがわかった。

この事件についてインターネット上でもたくさんの反応があって、なかには「戸塚ヨットスクールと同じ案件か」なんて意見も見られたが、事実はどうだか良く分からない。

私がこの事件を見て感じたのは、人間人間を救済するということの難しさだ。

人間人間を救うことは不可能なのかもしれないと思ってしまった。

精神障害者としてサポートを受ける立場になってみて思ったこと。

私は精神障害者になってから福祉施設サポートを受け就労を目指しているのだが、

支援をする側の人間支援を受ける側の人間には、明らかに境界線があると感じる。

同じ人間ではない、そんな感覚

支援する側は当たり前のことを当たり前にやり遂げることを求められる生活の中生きている。

例えば9時-5時の勤務時間を守る。少しの体調不良くらいでは休まない。ノルマを達成する。仕事効率化を常に考える。

精神障害者からしたらかなりレベルの高いことを、当たり前のようにこなしている支援者

その支援者支援する人間は、これがほとんどできないわけである

朝決まった時間に起きられないので遅刻欠席は当たり前、体調がしょっちゅう悪くなる。のんびり生きているのでノルマとか効率化とか考える余裕のない人が多いと思う。(私もそうです。)

支援されていて思うのは、たまに支援者の人が精神障害者の人に対してイラついてるな、と感じることがあるということ。

そして、障害者側も健常者である支援者がそう感じるのは仕方がないとどこかで思っている。

昔はやったドラマ聖者の行進というえげつない内容のドラマがあった。

あのドラマ福祉施設経営者精神障害の子供たちを食い物にしていたぶるという鬼畜まりない内容なんだが、今も実際にそういう施設はたくさんあるんじゃないかと思う。

そもそも人間人間を救うなんて傲慢な話なんだ。

神様でも仏様でもない人間が広い心を持って自分が当たり前のようにやっていることをできない人間や、病気であることを理由に頑張らない人間に対して優しく接し続けるなんて難しいと思う。

一日も早く、弱者救済職業や役目をロボットが担う世の中になればいいと思う。

2016-10-03

http://anond.hatelabo.jp/20161002235002

ローカルニュースだとどこの地方でも自立支援のための障害者作業場話題取り上げてるけど、職員の人は「売上げ伸びずに給料も上げられないし困っている」と言ってるが、商売っ気がなさすぎな感じはする。

福祉施設商売っ気出すなと文句言われるからかもしれないが

2016-10-02

障害者イベントに行って来て思ったこと

仙台勾当台公園で行われていたウエルフェア?という

障害者施設人達によるイベントに行って来た。

本来目的は近くで行われていた大道芸だけど。

行ってみて思ったことを書いていく

施設障害者の作ったストラップ椅子、クッション、お手玉、積み木、などなど色々なものが売られていた。

いわゆる手作りのバザーのような形。

100円ショップに売ってある材料を使って作ったんだなーってものも多かった。

私も同じ材料を使って娘に手作りたから。

特に高くもなく、材料費だけというような価格かなと思えるほどの価格

私が目を引いたのは焼き物だった。

猫が描いてある焼き物タイルマグネットを買った。

他にも猫の形の箸置きやマグネットもあった。

なかなか可愛くていいなと思ったがそちらは少し高かったので買わなかった。

そういう目を引く物もあるけれど、

殆ど趣味作りましたって感じのものが多かった。

売り上げはいいのか?

バザーならいいのかもしれないけれど、

何となく福祉施設金銭的に厳しいイメージだし、

もし可能なら入所者が作るもので売り上げがあるならいいんじゃないかなと思って考えてみた。

私が思い浮かんだのは

商品付加価値をつけること。

例えばターゲット子供にすれば、

人気アニメキャラ版権交渉して使えるようにして、

入所者がその商品を作るとか。

アニメおもちゃ会社自然社会福祉に貢献できてwinwinかなと思った。

実際はそんな簡単じゃないんだろうけど。版権とか分からないし。

例えばブレスレットを作ったとして、

そこにキャラの絵よついたものを追加するだけで価値はぐんと上がるんじゃないだろうか?

漠然と綺麗なものを作っても、売らないと思うので。

またはキャラを作る

障害者施設マスコットキャラを作って、

そのキャラ宣伝して周り、そのキャラのグッズを作る

デザインでもいい。

または宝石など、価値の高いものを売る

これは宝石バイヤーによる助けなど必要だと思うけれど

のもの価値を高める

市場価格より安めにしても、宝石類は儲けが大きいと思う。

あと、家具を作っている施設もあった。

それならばオーダーメイド制にして、

欲しい人の為の商品を作るとか。

障害者が売りにできるものはなんだろうかと考えていた。

前向きさとか、多いのかなとか思ったので、

前向きな言葉の本とか?

その人の笑顔写真と、前向きな言葉をセットにした本。

あるあるだけど。

今はファンを作ることが大事なんじゃないかなと思った。

それがキャラという代弁者でもいい、

何かしら福祉施設に対してのファンを作ること。

まりにも日本障害者を腫れ物にしすぎてて、

健常者から障害者に何をしていいのか分からない。

から本人たちに頑張ってこちらに働きかけて欲しい。

ゲーム実況者みたく、施設の紹介を面白おかしくできる人も

障害者の中にいるんじゃないかな?

何よりまぁ、一番簡単で確実だと思うのは、

お祭りの時の食べ物屋さん。

これはやはりいい売り上げになるんじゃないかな?

ね、ここ大事ですよ?

あのね、イベントでね、

食べ物ほとんど売り切れてたんです。

クッキーとか、ケーキとかもあったけど

それは残ってて、

弁当とかおにぎり焼きそば

そういうのが売り切れてたんです。

食べたかったんです!←

ギリギリ残ってた焼きそば頂きましたが、美味しかったです。

障害者の方が直接物を売るのは

ハードルが高いかもしれない。

でもそこは裏方で良いのではないでしょうか?

表に出たい人も居ると思いますけど、

でも商売ボランティアは別。

売れなきゃ意味がない。

ステージも見ていってください。

ってあったけど、

ちょっと歌が、下手でその、、。

普通に聴くには厳しいですね。

でも、その前に付加価値をつけたら?

ほとんど話すことのできない人が、

猛特訓をして今日、皆様に歌声を届けることが出来るようになりました!

かい拍手でお迎えください」

などなど。

そんなの言われたら、

多分どんなに下手でも涙流すよ。

頑張ったんだなって。

でもそれは逆差別になりかねないな。

感動ポルノだっけ、前にどこかで聞いた。

それで無く、普通に

「俺の歌を聴けー!」

ならそこそこ聴けるくらい上手い人出してください。

それはある意味公共マナーかと思うのですよ。

障害者から下手でも良いでしょ?

そんな事ないよ。

身内でカラオケするなら良いよ好きにすれば。

でも公園の大きなステージでそれはないよ。

運営する人も何も思わないのか?

ステージするなら盛り上がるものした方がいいよ絶対

盆踊りかいいと思うよ。なんか輪になれそうだし。

または私がただの身内のお祭りに迷い込んでしまっただけなのか。

関係ないけど、

外国の貧しい子供達に毎月幾らか寄付支援するっていう

サービス?があって、

それは手紙のやり取りができたりする。

それ福祉施設でも出来ないかな?

やってるかな?

障害者との垣根を無くそうと、

もっとあがいてもいいんじゃないかな。

何かできるんじゃないかな?

全部試してうまくいかなくて今の形なのかもしれないけど。。

そんなつぶやき

長々と読んでくださった人いたらありがとね。

2016-09-29

うわぁ こわいなぁ

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.ncc.go.jp/jp/information/20160928.html

ここでのコメントを見ていたら

そりゃぁ 相模原市障害者福祉施設殺傷事件植松容疑者

人工透析患者なんて全員実費負担、無理ならそのまま殺せ!の長谷川豊氏みたいな人が出て来るはずだと納得したよ

こわいなぁ

タバコの次はなんなんだろう

なぜ車などに対しても同じような非難が起きないのだろう

他にもいろいろあるのだろうけれど

毎年何万人も自殺者が出るのもわかる気がする

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん