「復元」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 復元とは

2022-05-19

種子貯蔵庫って何

ウクライナにある種子貯蔵庫が焼かれたというニュースでそういう施設があると初めて知った。

世界が核の炎に包まれた後に地球上の植物をすべて復元してやるぜ!」みたいな志を持ったノアの箱舟プロジェクトイメージした。

しかし調べてみるとどうやら少し違うようだ。

種子銀行とも呼ぶらしいこの施設(全世界に1300もあるらしい)に収蔵される植物の種類には偏りがあるっぽい?

日本種子銀行っぽいことをしている、つくばの「農業生物資源ジーバンク」ってところの収蔵種子データベースを見るに農作物種子の収蔵が圧倒的に多いように見える。

まあ施設名に「農業生物資源」というお題目を冠している時点で当たり前と言えば当たり前か。

なのでパーフェクトに地球上の植物全部収蔵する目標ノアの箱舟施設ではないのだろう。

世界が核の炎に包まれた後に地球上の植物をすべて復元してやるぜ!」

ではなく、

世界が核の炎に包まれた後に人類農業再チャレンジできるようにするために農作物の種保存しておきますね」

のようなスタンスなのだろうな。

例えばトウモロコシ品種改良野生種からもう一度やれと言われたらしんどすぎるので品種改良後の種を保存しておくということか。

っていうかつくばジーバンクパンフレットあったわ。

https://www.gene.affrc.go.jp/pdf/misc/pamphlet-gb2016.pdf

完全に農業必要遺伝子資源を保管する場所なんですねえ。

やっぱり日本は稲を重点的に集めているとかあるのだろうな。

だとするとウクライナのとこにはきっと麦がたくさんあったのだろうなあ……。

2022-05-10

沖ノ鳥島外国砲弾を大量に撃って

岩がなくなったらあのあたりは公海になるのかな。

破壊された後にコンクリとかで復元してもノーカンだよね。

2022-05-07

道で信長を拾ったんだけど

こいつすげーチッコイんだな。150センチくらいしかない。16歳くらいか

なんか初手で名乗りながら刀振り回してイキってきてビビったけどバイクで突進した後腹パンで一発やったわ。

いまは落ち着いてきたのでローズネットクッキー食わしてやったら笑顔になってきたわ。

食器にうるさそうだったけどミッキーのコップでガマンしてもらってる。

音楽はニジューとかよりAdoとかのほうが好きみたいだな。


追記

思いのほかトラバブクマあつまったな。信長も喜んでるわ。みんなサンキュー

あれから時空警察とか区役所相談してとりあえず市営住宅学校の手配が決まるまではうちで預かることになったんだが、

親はうちの養子になるかみたいなことを言ってる。本人もまんざらでもなさそうって感じ。

ケンカで負けたからワイの舎弟になってもいいとまで言ってるがどうもワイの妹のことが好きっぽい感じがするからなんか複雑ですわ。

そういえばTV見てたらIKKOのことを一向宗勘違いしてどんだけ~って言いながら突撃するのかって言って怯えてたわ。

あとエビフライエビフリヤって言うのは何回言ってもなおらないからもうあきらめた。


追記

実在信長の子孫の人についての記述をしてたんだけど、さきほど我が家タイムスクープハンターの人が来て注意されたから消した。

本人と遭遇したりして万が一半透明とかになられても困るからな。

でもYouTubeとか見ても特に半透明になったりしてないみたいだからたぶん信長はゆくゆくはもとの時代に戻っていくことになると思う。

向こうの時代に戻ってもあまり危ないことせず健康に過ごしてほしいわ。


追記

信長を見てて思うのはこいつメチャクチャ頭いいなってこと。微分積分のこと教えたら目の色変えて勉強しだしたからな。あとは化学も。

いったい何を考えてるのかわかんないけど、ワイにはこんなのが何の役にたつのサッパリからすごいよな。

信長過去に戻すために協力してくれてる義太夫教授って人も感心してた。

ブコメタイムパラドックスについての指摘があるけど、義太夫先生いわく現代科学ではあまりよくわかってないみたい。

過去に飛ぶのはすごく厳しいいろんな条件がいるらしいんだ。

みんなもよく知ってるかもしれないけど、時間を止めることは割と簡単みたいなんだけどなぁ。


追記

「帰したら光秀を粛正するかも」ってブコメがあるけど、歴史についてはいずれバレるだろってことで、内心怖かったけど教えたんよ。

信長のやつ、割と淡々と聞いてたんだよな。

「このあとほぼ天下統一するんやで!」って逆にこっちのほうが興奮しながら説明したんだけど「まぁ当然だぎゃー」みたいな感じ。

くぅーカッコイイやないかい。

もちろん本能寺で光秀に殺されるかもしれないってことも教えたけど、

「今の時代日本史教科書にそう書いてるんだから、どんなに気を付けても殺されるのは決まってるだろ」

みたいに淡々説明されて、アホなん?みたいな扱いされたぞ。やっぱ死生観とかだいぶ違うんやなって思った。

そのへんは義太夫先生にも色々教わったみたいやね。

『実は本当は信長は別の何物かによって殺されてて、未来に行ってそれを知ったことにより過去に戻った後はその原因を排除したけど、

今度は光秀という別の要因が出てきて結局は殺される。俺たちの歴史はそうやって変わってしまった後の歴史から光秀に殺されたこしかからない。』みたいな。

光秀がなんだか不自然な感じでいきなり謀反を起こしたように思えるのも、そのへんの歴史復元力?みたいなものの影響なのかもしれないな。

もっと詳しい話もしてたんだが、義太夫先生の話はおれも横で聞いてるんだけど正直難しすぎてあんまわかんないのでこんくらいで勘弁してくれ。

そういえば義太夫先生過去に戻る話をしたあといつも「まぁ、時計台ジゴワット必要ないわけなんですね、ハイ」みたいなこと言ってニヤってするんだよな。

何のネタかわかんないかスルーしてるわ。


追記

好きなゲームについてのブコメがあったけど、やっぱ信長の野望とかハマると思うやん?全くそんなことないんだなコレが。

あれから学校にも行きはじめて友達もできて、みんなでフォーナイト?とかばっかりやってるみたいだな。ちなシムシティしかやらん俺は秒で戦力外にされたで。

あと将棋はもともと知ってるから当然強い。藤井くんとかの棋譜も見たら喜びそうと思って見せたんだけど、チラ見した段階で「まぁ儂が楽勝だぎゃ」とか言ってんの。まぁ強がりやろな。

スマホも当然持たせてて、グループLINEとかで手下?に勉強教えてあげたりしてるみたいやな。indeedで募兵しそうになったのは止めたけどな。

2022-04-25

anond:20220425123808

船は大きい方が波に対する復元力が高いし、1人ずつバラバラに流されるよりまとまった方が安全だろうと思うと、個別の船にする利点はどんなもんかなーとは思う

あと、そういう立派すぎる救命胴衣暑かったり重かったりで着ない人が増えて事故も増えるんだよね

その辺をクリアできるいい商品ができるならアリかも!

2022-04-24

[]

最悪

chromeメモリ不足で落ちて再起動したのに「異常終了前に開いてたタブを復元する」が出てこなかった

このクソオンボロPC

2022-04-21

確か以前にも飛行機ほとんど垂直落下した航空事故があったはずだ

メーデー!:航空機事故真実真相』で扱われた事故にそんなのがあった記憶がある

そう思い調べてみると確かにあった

第9シーズン11話「I'M THE PROBLEM」

パシフィックサウスウエスト航空1771便墜落事故

航空会社の元従業員によるハイジャック無理心中故意に地面に向かって加速したという事故とのこと

パシフィックサウスウエスト航空1771便墜落事故wikipediaのページから引用してみよう

機体は音速を少し超える時速約1,240kmで墜落し、即座に破壊されたもの推定された。また、5000G(重力の5000倍の力)で地面に衝突し、垂直に近い約70度の角度で南へ移動していたものとされている[2]。

このため、事故現場で見つかったCVRとFDRは酷く損傷し、プレス機で押し潰したかのような状態だった。CVRは辛うじて復元されたが、FDRに関してはほぼ修復不能であり、調査官は磁気記録のヘッドに残っていた、最後の6秒間ほどの記録しか修復できなかったという。しかし、その6秒間の記録と、復元されたCVRの記録によって、事件の全容が明らかになった。

2022-04-13

anond:20220413160429

セッション Cookieのことをsession.cookieとは書かないだろ

document.cookieとかwindow.sessionStorageとかブラウザが持ってるJava ScriptAPIなのかと勘違いされてしま

それに問題は2つあって

1.PSLに登録したドメインではcookie使用できなくなる

2.ブラウザが期限切れになったはずのセッションCookieをどのように扱うのか(を知らなかった)

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/HTTP/Cookies

セッション Cookie現在セッションが終了すると削除されます

ブラウザはいつ「現在セッション」が終わったと見なすかを定義し、ブラウザーによっては再起動時にセッション復元使用することができます

そのため、結果的セッション Cookie が無期限に持続することがあります

Baseエンジニアドキュメントまともに読んでないんだよ

これに2週間かかるのはさすがにアホだ

2022-04-05

anond:20220404194825

城跡には天守閣復元してほしいな

石垣の中に、県庁とか高校とかあっても面白くない

2022-03-31

部屋が傾いていてご飯がうまく炊けない

去年に今の部屋に引っ越したのだが、それ以来ご飯がうまく炊けなかった。

固くなったりベチャベチャになったりして、炊き具合が安定しない。

炊飯器はまだ新しいし、原因が全く分からなかった。

だが、この前ふと内釜の目盛りを見て、気付いた。

内釜には左右に水の目盛りが書いてあるのだが、

水を入れると、右の目盛りは合っているのに、左の水位が2mmほど目盛りの下にくるのだ。

もしかして目盛りがズレているのではと思い、内釜を180度クルリと回転させたが、やはり左の水位が低くなる。

テーブルが傾いてるのか?と思い、内釜を床に置いてみた。が、結果は同じ。

まりこれは部屋が傾いてるのだ。

俺はスマホで「水準器」のアプリダウンロードし、使ってみた。

すると、部屋の縦が0.7度、横も0.7度傾いているという結果が出た。

0.7度だと?それって確か健康被害が出る角度じゃないか

このサイトhttp://news-sv.aij.or.jp/shien/s2/ekijouka/health/index.html)では、

0.6度で「めまい頭痛が生じて水平復元工事を行わざるを得ない」とあるのだが。本当か?

疑い深い俺は別のサイトでも角度を計算してみることにした。

このサイトhttps://keisan.casio.jp/exec/system/1161228774)で計算すれば、

横と縦の長さが分かれば角度が分かる。

まさかこんなところでtanθを使用すると思わなかった。

内釜の内側直径が15cm、水位の誤差が0.2cm。

入力してみる・・・・と、結果は0.76度とでた。

アプリの計測とほぼ同じだ。

おい。本当に傾いてるじゃないか

ご飯どうこうより、自分健康被害が怖くなってきた。

だが、傾いているのは炊飯器のあるキッチンだけで、

リビングで測ってみると0.3度くらいだった(今住んでるのは1DK)。

キッチンだけ床が底上げされてるので、キッチンけが傾いているのだ。

健康被害はどうにか免れたか

じゃあ、リビングがセーフなら、水を量るときだけリビングに移動するか?

でもそれはちょっと面倒だし、リビングも少しは傾いてるのであまり正確ではない。

じゃあ計量カップで量るか?いやいや、計量カップも部屋が傾いていては機能しない。

そういやホットケーキお好み焼きもベチャベチャになったりしてよく失敗していた。部屋の傾きが原因だったのか。

では、どうする?・・・そうだ!重さだ。

家にデジタルのはかりがあるので、それで重さを量ればいい。

調べると、1合あたり200gの水が適量とのこと。

よし、これで解決だ。

重さで量って炊いてみると、お米はちょうどの固さに炊けた。

もしあなたも部屋が傾いてお米がうまく炊けない場合は、

はかりを使って計量すればうまくいくと思う。ぜひ試してみてほしい。

2022-03-25

ハードディスク破壊してPCを廃棄できた

古いPCなので当然ネットハードディスクの取り出し方が載ってるわけがない。でもネジやコードを外したり動かせそうな箇所を動かしたりして、何度も諦めそうになりながらハードディスクを取り出すことができた。

ハードディスクのネジは穴が星型なのでトルクスドライバー必要になる。たこ焼き器のような限られた用途のためにドライバーを増やすのはどうかと思ったが、PC回収時のデータ消去サービスよりは安いので買ってきた。それでハードディスクを開けて無事プラッタすべてを破壊することができた。

逆にいうとトルクスドライバーさえあれば今後ずっと自分ハードディスクの分解と破壊可能だ。分解の過程でいろいろ壊したりホコリ指紋などを付着させたりしてるから修理とかは無理だ。傷もホコリもなしに製造するのはすごいと思う。きれいすぎて破壊するときに罪悪感があった。

これで心置きなくPCを廃棄することができる。墓場まで持っていくところだった。墓には入れられずにデータ復元されるとまずいよね。PCを起動できなかったので何のデータが入ってるか確認できずに忘れたけど。

タコピーの「過去に戻る」って

タイムワープじゃなくて、スナップショット復元だったのでは。

過去に戻る仕組みを説明してそうな内容は、作品中には一切なかったので、以下全部仮説だよ。

ぶっちゃけ、こういうのって、超常的ななんかスゴイパワーで奇跡が起きた、と、ゆるふわに読むのが正しい気もするし。

よくあるループものって、主人公けが時間を移動してるからパラレルワールドやら世界線やらが沢山生まれるけど、

あの世界では、絶対的時間は一切巻き戻っておらず、カメラで撮った「現実スナップショット」で、現実を上書きしていただけなのでは。

PCデータを上書きしたときに、アクセスできないゴミデータが残って、復旧ソフトを使ったりすると復元できることがあるように、

ハッピー道具で過去に戻るのも、実際は「過去状態に上書きした」だから、上書き前の経験深層心理に残っていることがある。

から最終話で、まりちゃんしずかちゃんも、自分と一緒に過ごしたタコピー記憶が、深層心理に残っている。

という仮説。

この仮説だと、序盤の101回ループで、どうしてもまりちゃんチャッピー出会って、チャッピー保健所送りになってしまうのも、

12話~13話で描かれた、初回ループ経験が、まりちゃん深層心理に残っており、絶対しずかちゃんを殺す(死なせる)という動機が発生しているから、とも考えられる。


最近ループものって、ゲーム的な、時間を巻き戻して別のルートに行く、ってタイプが多く、

そっちの考え方だと、最終話で「なんで、時間を戻したのに、全部のループ出来事が影響してるんだよ」って考えてしまって、いまいちお話に乗れないなぁ、と思ったので。

ってか、自分が、1回目読んだ時そうだったんだけど、この発想に辿り着いてからむっちゃ納得できたしむっちゃ感動したわ。

ありがとうタコピー!いい漫画だったよ!!!

2022-03-24

anond:20220324000308

試し読みを読んだけど〇〇説みたいのがいくつかあるけどなにを根拠に?って感じやな。

〇〇説が混在してるのはそのどれもが確実な根拠があるといえないからじゃないの?

というか古代から変わってしまって今は残ってないならどうやってそれを復元するんだ。

現在でも検証可能発音記号的なものが当時から残っているとか正確な証拠があるなら別だが、

どこまでいっても推測の域を出ないじゃないか

2022-03-23

神経内科専門医勉強のやり方(2021年度版)

先輩の書き残した増田ダイアリー自分勉強にとても役に立ったのでコロナ禍で実施された2021年度脳神経内科専門医についてのメモを残させていただきます

2019年度版についてはこちらの増田を参照。

https://anond.hatelabo.jp/20190730114905

レポートについて

2019年解説を参照してください。

ここでも述べられている通り、症例については、面接試験で主にここからの出題となるのでなるべくシンプル症例か、突っ込まれても答えられるように地方会で発表したような症例が良いように思われる。

考察が不十分な場合はそこで不合格にならずに一度差し戻されて再度書き直して提出するという救済措置がある。ただし、そのレポートについては2次試験面接でかなり突っ込まれるので注意が必要

試験勉強

2021年度はコロナ禍により元々6月であった試験11月に、そしてさらに延期されて2022年2月実施された。

試験時間を短くするため、以前は必修100問、一般100問、臨床100問であったものが必修100問、一般+臨床100問と出題数が減らされての出題であった。

内容、難易度については過去問とほぼ同等といった印象を受けた。

2019年度版の増田でも言及されている通り、「医学生研修医のための神経内科学」の範囲からは大きく逸脱はしない。

自分はあまり熱心に勉強する方ではなかったので、上記書籍通読せず参照するにとどめ、日本経学から出版されている「神経内科専門医試験問題 解答と解説」と復元された過去問2020年-2018年を2週行った。受験者ごとの点数の公表はないが、これくらいやれば平均点程度は取れるものと思われる。

また、一部繰り返し出題されている範囲があり、そちらについては真剣に覚える必要がある。

以下自分が気になった頻出される項目について箇条書きで述べる。

頚椎症の局在を答える問題。後骨間神経麻痺やC8麻痺の鑑別など少し変えて出題されるパターンもあるが、頻出。

・筋病理。perifascicular atrophyなど一般的な知識は抑える必要がある。

・SCAに代表されるリピート病。SCAの番号についても覚えていないと解けない。

・排尿に関係する神経機構。各受容体、神経支配は詳細に覚える必要あり。

・側頭極病変を呈する疾患。CADASIL, CARASILの他に筋強直性筋ジストロフィーが何故かよく出る。

・ギランモラレの三角と下オリーブ核の腫大。下オリーブ核の位置マクロ解剖で答えさせる問題なども出る。

・Papez回路。こちらもマクロ解剖での出題あり。

・NIHSS, ABCD2スコア, CHADS2スコア, HAS-BLEDスコア計算できるように。

・Balint症候群。臨床所見や画像で聞かれる(なぜこんなに頻出?)

・円錐上部症候群こちらはたまに出題される)

・伝導失語

家族ALSの原因遺伝子(たくさんあるが、SOD1, C9ORF72, TDP-43, Optineurin, ubiquilin2, SQSTM1, ERBB4くらい覚えていればなんとかなる。また、面接でもよく聞かれるらしい)。

また、直前に出版された新しいガイドライン(本年は脳卒中治療ガイドライン2021, 頭痛診療ガイドライン2021など)は読んでおく必要があると感じた。

病理

みなさん苦手な病理であるが(失礼)、筋病理に関しては日本経学e-learning勉強すれば十分である

複数の講座があり、内容が重複しているため2、3講座見れば十分である

以下におすすめの講座を記載する。

2020年3月26日「臨床で役立つ筋病理

2016年8月20日「筋病理ABC

病理以外の神経病理は「神経病理インデックス 新井信隆著」、東京都医学研・脳神経病理データベース(EBAN https://pathologycenter.jp)、「カラーアトラス神経病理 平野朝雄編著」などを通読するなどした。

今年の出題はなかったが、特徴的な脳腫瘍(髄膜腫、頭蓋咽頭腫など)については抑えておく必要があると感じた。

電子顕微鏡画像については再現も乏しいことや、出題数が少ないこともあり自分は捨てた。

1次試験

実施会場は東大ではなかったが、概ね例年と同じような雰囲気と思われる。

問題復元管理している某医局から医局復元の割当があり(1セクション2-3問)、それを暗記し試験時間が終わった瞬間にメモをとることが必要となる。

今年は問題数が少なくなった影響もあってか時間には余裕を感じた。

2次試験

今年はZOOMによる遠隔面接となった。試験案内には「神経診察やレポートの内容、臨床神経学についての口頭試問」との記載があった。例年行われていた神経診察の実施試験はなくなり、ハンマーなどは必要なかった。

試験時間は30分で内容は主にレポートの内容から出題された。その中でレポートで提出した疾患に絡めて「●●の身体所見は?」や「●●が疑われる患者が初療室に運ばれてきたらどのように診察をしますか」など実臨床に沿った神経診察に関する質問がされることがあった。前述した通りレポートで不備があった箇所やこれまでの研修経験が薄いと予想される分野(人によっては脳卒中など)が集中的に質問される傾向にあるようだ。

自分試験前に「ベッドサイドの神経の診かた」などを通読して胸郭出口症候群の診察法などマニアックな箇所を覚えたが、特に役にはたたなかった。二次試験面接官によって内容に開きがあるのでとにかくレポートの内容(レポート言及した診断基準遺伝子異常、必要な神経診察)を徹底的に深めておくことが重要と感じた。

以上かなり私見の入った脳神経内科専門医試験対策について記載させていただいた。

これが後輩たちの勉強に少しでも役に立ってくれることを願います

anond:20220323153149

水分の感想もそうだし、ウールは復元力が強いから数日ハンガーに掛けとくだけである程度の皺が取れる。

皺が寄ったままのスーツを着続けると痛みが速くなるので、トータルで見れば複数着持っていた方が買い替えの頻度も少なくなる。

2022-03-16

ハッシュ化すれば安全か? 

 パスワードファイルは、可逆暗号化するだけでは不足であり、不可逆暗号化であるハッシュ化が必要だ、という見解がある。

 可逆暗号化では、暗号化の解読が可能だが、ハッシュ化ならば、暗号の解読はできないからだ、という理屈だ。

 → https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.itmedia.co.jp/news/articles/2203/15/news172.html

 

 しかし、それは正しくない。たとえハッシュ化しても、ハッシュ化の解読は可能である

 それには、次の方法を取る。

 「文字列の組み合わせ(総当たり)のハッシュ化をしたリストを得る」

 

 たとえば、 8桁以下の英字(大小)の組み合わせのすべてに対して、そのハッシュ化をしたリストを得る。

 こうした一覧リストを得れば、ハッシュ化されたデータファイルから、元のパスワード復元することが可能である

 

 ※ 全員が復元できるわけではないが、8桁以下の英字をパスワードとしているユーザーに限っては、パスワード復元することができる。

 

 ※ 詳しくは下記を参照。

    → https://qiita.com/gakuri/items/89ddc4fd9b39a884a305

   レインボーテーブル攻撃と言われる方法

 

 ――

 

 問題は、それに要する時間だ。一体どのくらいの時間で「総当たりの一覧リスト」を得られるか?

 

 それについては、ネット上で調べたところ、すでに調べた人がいた。下記だ。

  → https://qiita.com/ockeghem/items/5a5e73528eb0ee055428

 

 これによると、かかる時間は、ハッシュ化の方法レベル)しだいとなる。具体的には下記だ。(高性能の GPU を使った場合

  ・ ハッシュ化が簡単方法ならば、22分で一覧リストを得る。

  ・ ハッシュ化が複雑な方法ならば、62年で一覧リストを得る。

 

 というわけで、結論としては、こうなる。

 「ハッシュ化すれば、パスワード復元不可能だ、とは限らない。特に、低レベルハッシュ化では、パスワード復元は容易になされる。高レベルハッシュ化ならば、たぶん大丈夫だが、スパコンを長時間使えば解読されてしまレベルではある」

 

 というわけで、「ハッシュ化すればパスワード復元はされない」というのは、早計だとわかったことになる。

 ※ 英字だけでなく数字を混ぜたり、文字数を長くしたりすれば、強度は格段に強くなる。

 

 ※ 余剰な文字管理者パスワード)を付け加えて、自動的文字数を長くする手法がある。これを「ソルト」という。

   → https://it-trend.jp/encryption/article/64-0068

 

 ※ ソルトがあれば強靱になるが、ソルトがなければ強靱にならない。その意味で、「ハッシュ化をやりさえすれば大丈夫だ」とは一概には言えないわけだ。

 

2022-03-08

chromeシークレットウィンドウ大事だけど関連に出したくないやつ開いた自分が悪いのはわかってるけど、シークレットウィンドウ自分から再起動シャットダウンを選んで復元させることや履歴復元ができないかパソコン最近ずっと休ませられない

やってたゲームメモリ不足と突然言われたけど、これ勝手に電源切れてシャットダウンになるのを待って休ませたほうがいいのかな

ハードディスクも取り外せないしどうしたものやら

早く寝たい

2022-02-23

anond:20220223082932

ワイは氷河の中で息絶えて人類が滅びたあと異星人に発掘されて超技術復元されちやほやされるのが夢やで

2022-02-19

「購入を復元」って日本語として合ってる?

スマホアプリにはアプリ課金で有料機能を使えるやつがある。

広告非表示とか。

その課金画面に「購入を復元」というボタンがある場合が多いが、あれ日本語として合ってるんだろうかと毎回疑問に思う。

言わんとすることは分かる。以前した課金無料適用してくれるんだろうと。ありがとうと思う。

でも復元ってなんか化石のような壊れたものを直すときかに使う感じがあってひっかかる。

ドラえもんに出てくる復元光線だって壊れたものの為だし。

 

英語だと「restore purchases」になるようだけど、こっちは自然なのだろうか。

2022-02-17

Googleメール消されてたわ……

こないだもらったメールが、Gmailのどこにもない。迷惑メールにも全てのメールにも見つからねぇし復元もできねぇ〜

って思ってよくよくみたら、三年分くらいのメールがまるまる消されてる。四年前のはある。

何考えてんだよバカかよ。

2022-02-09

anond:20220208173138

Windows自動バックアップをとるしくみがあるから、外付けドライブをつけてそこにバックアップしてる。

だけど使い方がわかりにくいから、ほんとうにバックアップとれてるか、実際データが飛んだ時にちゃん復元できるかは不安

2022-02-03

建設工事受注動態統計への立憲民主党の追及はきっと尻すぼみになる。

代表枝野から泉に交代して、追及型野党をやめたから?違う。

立憲民主党事務能力的にまともな追及はできないから?それはあるかもしれないが今回は違う。

そういったことではなくてもっとお家芸の、ブーメランになるから

今回の問題は、互いに関連しあう2つの問題にざっくりと分けられる。

1つは、統計法によって定めを行った期限より事業者が遅れて出してきた個票に手を加えて、受注タイミングを改変したというもの

もう1つは、受注が二重に計上されていて、実際よりも上振れてしまったというもの

このうち、遅れて回答してきたものに書かれていた本当の受注の数字を全部、提出後の翌期の数字としてまとめる改変はかなり以前から行われていた。というのも、未提出の企業の受注は実績なし、つまり0として計上しているとそもそも公表しており、しかも遅れてきた回答を反映するような定例的な遡及しての改訂が無かったからだ。

https://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/jouhouka/sosei_jouhouka_fr4_000006.html

平成12年4月平成25年3月までの推計方法

調査結果については、建設業許可業者全体への復元母集団推定)を行う。復元母集団は、調査実施の前々年度末における建設業許可業者の名簿である。この母集団に対して、各標本毎に定められる抽出率の逆数を各標本の調査結果に乗じることにより、母集団推定値を算出(復元)する。(未回答業者は実績なしとして取り扱う。)

これはつまり民主党政権をとっていた時代にも、国交大臣がきちんと監督ができていなかったということを意味する。公明党大臣監督できていなかったことには間違いないから追及自体はされるべきであるが、民主党政権時代自分たちも見過ごしていたとなると、いくら基幹統計といっても作成の細部まで政治家管理することは難しいという話に収束してしまい、追及は尻窄みになるだろう。

次に、政策決定にも直接的な影響があり得る、受注が二重に計上されてしまった問題だが、こちはいっそう立憲民主党は追及しにくい。だんだん報道でも着目されるようになってきたが、二重計上の問題2013年から行われた建設工事受注動態統計での作成方法の変更に端を発している。もう一度、先ほどの

https://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/jouhouka/sosei_jouhouka_fr4_000006.html

平成12年4月平成25年3月までの推計方法

調査結果については、建設業許可業者全体への復元母集団推定)を行う。復元母集団は、調査実施の前々年度末における建設業許可業者の名簿である。この母集団に対して、各標本毎に定められる抽出率の逆数を各標本の調査結果に乗じることにより、母集団推定値を算出(復元)する。(未回答業者は実績なしとして取り扱う。)

を見てみよう。"各標本毎に定められる抽出率の逆数を各標本の調査結果に乗じることにより、母集団推定値を算出"、とある。これが、2013年度以降では

母集団に対して、各標本毎に定められる抽出率の逆数及び回収率の逆数を各標本の調査結果に乗じることにより、母集団推定値を算出(復元)する。

と変更されている。変わった点は、2013年度以降については回収率の逆数を乗ずるプロセスが追加された点だ。これが二重計上を招いてしまった理由である

たとえば日本建設会社が1万社あるとして、その全ての会社調査することは費用時間が嵩み、月次で発表する統計としては難しい。そこで、このうちから100社をサンプル調査するとしたとしよう。対象となった会社には統計法によって回答が義務付けられるものの、忙しかったりすることで実際にはすべての会社がきちんと回答してくれるわけではない。ここでは50社が期日までに回答を行い、20社が遅れて翌月に回答、そして残りの30社は音信不通だった場合を考える。当然ながら期日までに回答を行った50社の数字を足し合わせただけでは日本全体の受注額にはならない。1万社から100社をサンプルとして抽出したのだから、この受注額に100倍(1万÷100)をする必要がまずある。これが2013年度より前に行われていた推計方法だ。しかし、これでは当然ながら回答率が50%しかないので、実態よりもかなり過小になってしまう。そこで、回収率も考慮するように変更するようになり、2013年度以降では回収率の逆数(1÷(50÷100))も乗ずるようになった。ここで問題となってくるのが、期日までには回答をしないものの、遅れて、あるいは四半期や半年にまとめて提出してくる会社存在。従来は、期日までに提出されなかった分は実績なしとして0と計算しつつ、遅れた分を翌期にまとめて計上するだけだったので、30社の音信不通会社の受注はどこにも反映されないという過小推計が発生していた一方で二重計上は起きていなかった。一方、2013年度以降は、回収率の逆数を乗じた時点で、遅れた20社、音信不通の30社の分も期日までに提出した会社と平均的に同じとした数字が計上されている。ここに、遅れた20社の受注が従来通りに翌期にまとめて計上されたので、今度はその分が二重に計上されるという過大推計が起きるようになってしまった。(なお、当然ながら上記の社数は例示であって実際の数字とは異なる。実際の回収率は60%程度

https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/singi/toukei/meetings/iinkai_47/siryou_4a.pdf

とのこと。)

さて、立憲民主党の追及の観点からこのことを見てみよう。二重計上を生んだ推計は2013年度、つまり安倍政権に移行して以降に行われた。しかし、当然こういった基幹統計での変更は簡単には行えない。国交省の内部で議論をするだけでなく、統計委員会にその変更で構わないと認めてもらうなど時間の掛かるプロセスを踏む必要がある。具体的には

https://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/jouhouka/sosei_jouhouka_fr4_000006.html

本推計方法は、平成23年9月統計委員会から答申(府統委第115号) に基づき、より的確な推計を行うために変更しています

とある。つまり平成23年という民主党政権をとっていた真っ只中だ。当然、国交省内部での議論や、実際の推計方法テストもこの前後を中心に行われたであろう。つまり、回収率の逆数を乗じるように変更を行うのであれば必要となる、期日までには回答しないが後で回答してきたものをどう扱うかといった問題を見過ごしてしまったのは、民主党政権の国交大臣や、あるいは統計全般管轄する総務大臣ということになる。ここが今回の件の根本問題である。これでは、立憲民主党はとても追及はできない、少なくとも自公のみを追及することは困難だ。

以上のことからして、建設工事受注動態統計への立憲民主党の追及が尻窄みになることはほぼ間違いない。というか現時点で毎月勤労統計の時と比べてすでに迫力がない。本来は毎月勤労統計の件を受けて再チェックをした上での問題なので今回の方が深刻なのに、だ。そして、今回の件の報道を率先した朝日新聞もこのことに気付いたのか、これをブーメランではなく泉代表の非追及型野党路線のためだとするような報道を始めだした。立憲民主党の追及の手が弱くてもそれは路線問題で、別に民主党の見落としが原因を作っていたというようなやましいことがあるからではない、としてあげたいのだろう。このまま、この件は(政治的には)毎月勤労統計の時のような大きな動きにはならず萎んでいく可能性が高い。だが、そんなこと許してはならない。

2022-02-02

anond:20220202144054

いやなんで欲しいとか思ったのか(あえて過去形で書くべきと思ったのは反映すべき重要なことだと思う)について全然合理的理由が浮かばなんだよね

言語化すればしようとするほどこじつけ臭くなってきて直感的に本質とずれていく感覚がある。

医者とかがいっそ合理的理由などあるわけない、なぜならただの強迫観念とか病気からとか言ってくれればいいんだけどね。

多分持ってる画集が他のとすり替えてもそれに気づくまではその画集の絵を楽しめてるんじゃないかなあ。

んですり替わってると気づいたときに、意義が漠然とした消失感で元の画集が恋しくなるってだけ。

漠然とした消失感。とは。失ったということ自体負の感情を覚えそれを解消しようとする自己目的的な態度か。自分ことながらまったく言語化に自信がない。

結局何を失っても元に戻ろうとする復元力を脳が発してるに過ぎないんじゃないかなあ。現にけしごむごとき見失ったら何時間でも探してしまうし。

2022-01-18

今思い出すと奇妙な体験

ついさっきまで会社パソコンを破棄するためにHDD物理破壊する作業をしていて、ふと、自分の身に起こった都市伝説みたいな話を思い出した。

もう15年以上は前の話だ。

重要データはいっているHDDが突如として壊れた。

その頃はミラーリングなんて知識もなかったので、HDD単独で保存していたのだ。

なんとかしようと色々と試みるも、シーク音となにかに引っかかるような金属音が繰り返されるだけだった。

ガガ、、、ガガガガ、、、ジジ、カツーン、、、、ガガ、、、、ガガガガ、、、ジジ、カツーン、、、、ガガ、、、ガガガガ、、、ジジ、カツーン、、、、

この、カツーンという音が聞こえたとき絶望感は、ある程度パソコンを使ってきた人なら理解してもらえるはずだ。

とりあえず無料で使える復元ソフトを試してみたが、どれを試しても当然のように読み込み途中でエラー終了してしまう。

もう自分の力ではどうにもならないと思い、インターネットからデータ復旧サービス検索してみることにした。

出てくるのは修理専門企業が行う専門的ながら高額な修理サービスばかりだが、流石にノータイムで数十万円を支払えるような用意はない。

預かるだけ預かって、何もせずに「直りませんでした」で数万円を請求されるような詐欺まがいなサービスがあることも知っていたので、まずはできるだけ実店舗があって、具体的な成功例を挙げている個人経営サイトに絞って電話をかけてみることにした。

1軒目は症状を説明すると有償で預かってみるものの復旧は難しいだろうという返答。

2軒めはつながらず。

3軒目、4軒目とかけてみるが、やはり同様の返答。

個人経営では物理的な故障による修理は難しいのだろうか。

諦めて大手企業サイトでもできるだけ安価で信用できそうなサービス検索し始める。

すると突然電話がなった。

電話に出ると、こちらが応対の言葉を言い終わるよりも先に、おっさんのだみ声が響いた。

あんた、電話した?ハードディスク壊れたんだろ?」

なんだこいつと思いつつ、ナンバーディスプレイを見ると2軒目にかけたところからだということがわかった。

面食らいながらも「あぁ、そうです。かけました。壊れてしまって。」と藁にもすがる思いで答える。

するとまた少し食い気味な感じでおっさんが喋り始める。

「症状は?音は聞けるか?ジジジ、カツーンって感じで同じ音が繰り返されるか?」

まさにその通りだと答える。

「なら無理だ。それは直らない。色々な企業が復旧を謳ってると思うが、あれは全部詐欺だ。間違っても申し込んじゃ駄目だ。」

面食らっているとさら言葉を続ける。

「変な電話だと思っているだろうけど、お前みたいなやつが騙されないために、俺はあのホームページを立ち上げている。だからすぐに掛け直した。」

やばい野郎だなと思いつつも、詐欺が多いことも知っていたので、とりあえず聞いてみることにする。

すると、今がどういった症状での故障で、それがなぜ直らないか、それをわかった上でどういう詐欺が行われているか、そういうことを細かく説明し始めた。

しゃべりかたや態度は胡散臭いながらも一様に説得力があった。

何より、終始怒っているような口調に、被害者救済よりも加害者に対する強い非難が感じられるような気がしたのだ。

こちらが納得した様子を感じたのか、口調が急に柔らかくなる。

データが取り出せないことで焦る気持ちはわかる。一応できることを今からうからメモしろ。」

そう言われて、すでに試したことを含めてお金のかからない方法でのデータ救済方法指南された。

「それで駄目なら諦めろ。検索で引っかかるような企業に頼むことを止めはしないが、金の無駄からやめておけ。」

それだけいうと、こちらがお礼でも言おうと息をすったところでおっさん電話を切った。

まるで狐にでもつまれたようだった。

しかし、これで企業への依頼を止めたところでおっさんに何か金銭的なメリットがあるわけでもない。

そう考えると、人の弱みにつけ込んで詐欺を働こうとする企業に対する憤りがおっさん原動力になっていることに矛盾は感じられなかった。

教えてもらったことを試してみたが結局データ復旧はできなかった。

データ消失の損失は少なくないが、更に数十万円を直る見込みのない修理サービスにつっこむ気にはもはやなれなかった。

なにせ古い記憶なので細かいところに記憶違いがあるかも知れない。

ただ、このとき助けられたのは事実だと思いたい。

おっさんの話し方を聞くと、おそらくそこに電話がかかってくる度に同じ対応をしていたのだと思うのだけど、似たような人に相談したことあるって人はいないだろうか。

もしくは本人が見ていたらあらためてお礼を言いたい。

その後もHDDは何度となく壊れた。

でも、それまではどこか壊れても直るだろうと甘い考えがあったが、これをきっかけにデータの保存方法見直し重要度に応じたRaidミラーリングクラウドへの分散バックアップ事業継続性を維持できるようになった。

HDD故障に対するリスクを正しく認識できるようになったのは、他でもないこのおっさんのおかげである

あのとき、わざわざ折返してまで電話をかけてきてくれてありがとうございました。

2022-01-10

anond:20220110004254

はやまるな再現条件をここに書き出せているとは限らない

加工画像脳内復元の達人なだけかもしれないぞ

検証結果を教えてくれ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん