「アリバイ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アリバイとは

2021-05-06

横浜市ワクチン予約サイトゴミ過ぎ公務員死ね

ワクチン予約番号の紙が届いたという高齢の親に頼まれ

QRコードからhttps:/.yokohama.v-yoyaku.jp/login#input-loginに飛んだところ

素晴らしくわかりにくい説明で「券番号」と「親の生年月日」でログインしてから予約するまではわかったが

「券番号」の入力ボックスも「親の生年月日」の入力ボックスもどうタップしても入力できない。

 

なんだこれはとパソコンからアドレス打ち込んだらアクセスできなくなっている。

googleで「横浜 ワクチン予約」と検索すると「できない」とサジェストが出る。

twitter検索してようやく現状が分かった。

 

横浜の100万人ぐらいいる高齢者のために7万回分のワクチンを用意したので

椅子取りゲームをさせて午前中で締め切られたらしい。

いや、ならせめてそう表示せえや「締め切りました」と。

  

入力ボックスを反応しないようにして放置ってどういう対応だ?

何もわからいから何度も入力しようとしてイライラさせられ、

まともな広報もないから何が何だかからず、

twitterが一番求めてる情報パッと手に入るって何?

そしてこの舐めてる対応は何?

 

ワクチンが7万回分しかない、それはまあ横浜職員のせいではねーわ。

でもなんでそんなんで高齢者全員にアナウンス出して、年寄りにはわかんねーようなクソ分かりにくいサイト椅子取りゲームをさせる?

そしてなんで締め切ったなら締め切ったとわかりやすい表示ぐらいできない? 

 

ガースーがゴミなのはわかるがお前等も間違いなくゴミだわ。

そもそも予約サイトがわかりにく過ぎるしな。

最近いった横浜市の運転免許センターサイトhttps://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mes83001.htmもそうなんだが

とにかくアリバイみたいに「全部書きましたから―」って感じにグチャグチャと無駄情報まで羅列したサイト

情報の整理とか誘導とか目的ごとのコースとか何にもねえデザインセンスなんか小学生以下というゴミみたいなサイトなのな。

 

「券番号と生年月日でログインして予約する」だけのことで別ページ開かせてマニュアル見せんなボケ

なんか複雑な機器説明書じゃねえんだからログインと予約ぐらいページ見たらわかるようにしとけと。

要らねえことばっかりゴチャゴチャ書いてそれで埋もれて肝心の「予約」のルートがさっぱり見えなくなってんの。

どんなゴミみたいな業者でも民間でここまで酷いデザインサイトは作ってねえよ。 

 

どんだけ仕事出来ないカスみたいな奴がこのページ企画して、

どんだけカスみたいな税金泥棒業者発注して、

どんだけ無能なチンカス君が運用たらこのザマになるわけ?

 

おめーら労働向いてねえから生意気に働くのなんかやめてベーシックインカムで最低限の生活してろよ。

おめえらみたいなのに重要ポジションで働かれると社会迷惑だわ。

2021-04-30

anond:20210430213702

下方婚増田が「悪い」って言った例本当にある?

あい事実を言ってるだけというアリバイを守るためにその辺気をつけてそうだけど

2021-04-28

探偵漫画にありそうな事件だったな

元嫁が結局逮捕されたけど、某探偵漫画の展開なら最初から犯人はこの人と分かっていたが、これと言った証拠がなく、その証拠を探したり、アリバイを崩す展開になりそうだと思ってニュースを見ていた

2021-04-27

たぶん40代以下のハイリスク以外の人に日本では永遠にワクチンは回ってこない。なんならハイリスクでも回ってこないと思う。先進国ダントツ最下位。それどころかミャンマーより低い接種率。

五輪が過ぎてしまえばワクチン接種にとりくんでみせるアリバイ必要もなくなるから、そのうちなあなあでワクチンはもういいよねみたいに済まされて、緊急事態宣言やったり止めたりしつつずっと過ごすんだろう。

そのうち夏が過ぎたくらいには、ワクチンが行き渡った、中東諸国東欧諸国東南アジア諸国ワクチンツーリズム流行り出すと思う。(もうすでに始まってるが)そうなったらワクチン受け方々海外旅行してこようと思う。

2021-04-25

anond:20210425100114

そんなくだらないアリバイ作りのために疲弊する日本国民

いやー、戦時やねー

anond:20210425095709

去年延期したタイミング忘れてない?

2020年3月24日やで

というかIOC政府も本気でやるつもりもうないっしょ

あとは最後まで開催のための努力したというアリバイ作りだけ

2021-04-13

anond:20210413163728

なんとなく上司不倫して

なんとなく子を宿して

なんとなく夫とアリバイSEXして

2021-03-17

anond:20210317184534

違うぞ

高い研究費使ってるから役に立ちますよアピだぞ

アリバイ作りや

2021-03-13

拝啓ブサヨ

私が中国ウイグル問題周辺国への侵略行為など問題視し批判しはじめてから早十数年の歳月が過ぎました。

他国、とりわけ中国韓国批判する人間是全てネトウヨ也と息巻かれていた御仁方本日もお元気にされてますでしょうか。

さて、私達の出逢いと致しましては、私が中国の脅威を口にすればネトウヨ妄言だの中国脅威論()だのと小馬鹿にされたところからでした。ネトウヨ低所得層中年中国韓国の目覚ましい経済発展嫉妬してるだけと言ううんこがなぜか定説となったり、本当に輝かしい良き時代でしたね。

ですがそれがここ数年、世界的に中国悪事問題視されてしまうと言う情勢となりまして、大変嘆かわしい事に御仁方はすっかり変わられてしまいました。

今日にはもはや中国の脅威を批判するだけの人間ネトウヨと罵る御仁は居ないばかりか、左派は昔から中国批判しているとアリバイ作りさながら鞍替えされる様や、何故だかネトウヨと言う人間は『トランプ元大統領安倍元総理を盲信するあまり彼らが行いたかった独裁政治を実現させている中国嫉妬で叩いているだけの存在』とよくわからない時空を超えた糞ニッチ集団ネトウヨとされる様が見られ、散々ネトウヨ認定して頂けた私と致しましてはそのブレ様、大変遺憾に思います

過去ネトウヨの定義ではネトウヨを叩けなくなったからと言ってフレキシブルに且つセレクティブにネトウヨの定義を変え、過去ネトウヨとした人間一方的に見棄てるのはあまりに身勝手ではないでしょうか。

かに仁方ネトウヨ批判すると言う芯だけは強く感じられますが、文言そのままに解釈を変えて運用すると言うどこかで聞いた悪事に御仁方も手を染められてしまったのでしょうか。

どうか昔のように中国批判ネトウヨと息巻いてくださいませんでしょうか。

あの頃のように世界が息巻く中国脅威論をネトウヨと見下してくださいませんでしょうか。

どうか糞ニッチ集団心中なされる前に、ご再考よろしくお願い申し上げます

P.S.

私もトランプは糞野郎だと思ってました

コロナ禍ではありますが、これが明けた際には上手い酒でも酌み交わしましょう

親愛なるネトウヨより

2021-03-11

知的障碍者が嫌いだ

軽度知的障碍者が嫌いだ。社会的弱者の振りした卑怯者だと思っている。

生後7ヶ月から児童福祉施設で育った僕は、比較知的障碍者と多く関わる環境にあった。

僕のいた福祉施設は、家庭の事情で入所する0歳から18歳までの児童がいて、その3割は軽度知的障碍者だ。

僕が入所したのは生後1歳未満。5歳の頃に同い年の知的障碍者Mが入所してくる。Mの障碍については詳しく知らない。中~重度の知的障碍者対応しない施設だったので、軽度であることは間違いない。

Mは、日常会話はできるしコミュニケーション能力もあるが、ただ人前で発言ができない。教室のような数十人の面前では以ての外、5~6人以上の前で発言となっても頷くくらいしかできなくなる。多数決で手を挙げることすらできない。会話もできるし、意思もあるのに。ただ、出会ったばかりの5歳の僕はそんなこと気にする由もない。物心がつき始めた時期だし、当然だ。Mの障碍を意識し始めたのは小学校入学以降。入学式で名前を呼ばれても返事ができなかったり、自己紹介担任が代わりにしていたり。入学当初こそ、緊張しているものだと思いきや、授業中も終わりの会でも、6人程度の班会議であっても、人前だと一切発言しない。一人ひとり全員と仲が良くてもそれが複数名となると何も話さなくなる。そうこうしているうちに、Mは3年生の夏以降、国語算数理科社会の授業は特別支援学級たんぽぽクラスへ通うようになっていた。

僕はMの世話を焼くのが好きだった。帰宅先が同じなので毎日Mを迎えにいって下校していたし、なにか意見を発表しなければならない場面では、施設でも学校でも僕がその代役を務めた。Mも僕にべったりで、行事ごとの班分けは同じに、席も隣に配置された。

喧嘩をすることもあったが、何かある度にMは僕を頼りにしたし、僕もMには僕がいないとダメだと思っていた。

障碍者に対する優越感あっての行動と言われれば、そうだと思う。小学生なんて、差別偏見よりは「周りから褒められるから、頼られているからやってる」が最大の動機だし、それが優越感だと言われれば間違いないと思う。

前置きが長くなったが、事が起きたのは小学5年の春。

福祉施設は1部屋6人に施設職員1人の担当制でグループ分けされている。総勢60人程度の施設になるのだが、年齢で分かれているわけではなく、一部屋に0歳~18歳までの同性の児童が振り分けられる。当時は、18歳の高校生H・僕・M・小学2年生の軽度知的障碍者N・中学3年生2人というメンバーだった。

小学生は9時に就寝なのだが、僕は大体毎日こっそり夜更かしをしていてカーテンで仕切られたベッドで読書をしていた。ある日、高校生のHが担当と話しているのが聞こえる。かいつまんで話すと、Hが友人からもらった地域限定版おっとっとが盗まれたそうだ。僕を完全に寝ていると思い込んでる二人は、お菓子の空き袋がNのロッカーから見つかっているのにも関わらず、犯人を僕という前提で話していた。理由簡単で「中学生2名は修学旅行中でアリバイ有。ゴミ自分のところに残すようなことを犯人はしないだろう。かといって他人ロッカーに入れることも、障碍者にはできない」という理由らしい。本来就寝時間のため、その場で違うと否定できず、眠れないまま朝を迎えた。学校へ行くと僕はさっそくNを問い詰める。「知らない」とNは即答した。Mの元へ向かう。答えは同じだ。もちろん他の部屋の人が盗んだ線もあるが、僕は長年Mといた経験から、Mが嘘をつくときの癖を知っている。Mは、そんなことつゆ知らず目を泳がせながら知らないという。本当のことを話してとお願いしても知らないの一点張り詰んだ。まぁ僕じゃないことを証明できればいいと帰宅した。

だが、一度「犯人」と思い込まれ人間は、その濡れ衣払拭できない。もちろん日頃の行いは影響するだろうが、僕は学校児童役員を務め、成績も悪くなく、大人からは好かれていた。はずだった。

部屋で正座をさせられ、施設長・担当高校生・N・Mが僕を囲む。鼻からお菓子を盗んだのはお前だろう」と決めつけられ、否定しても「もう一回聞くぞ、犯人はお前だろう」の繰り返し。どれだけ否定しても「わかってる」「お前しかいない」と話しすら聞かない。その上、知的障碍者Nが「今日学校で私が盗ったことにしろと言ってきた」と嘯いた。知的障碍者小学2年生がだ。は?

施設長が嬉々とした顔で「Mもそういわれたんじゃないか?」と聞いた。Mは人前で発言できない都合のいい能力者だ。「盗ったことにしろとは言われていないが詰問はされた」と話せず、首を縦に振った。施設長が怒鳴る。頭に入ってこない。最初こそ「なんで最初から僕だけを疑うのか」と聞いたが、「障碍者純粋からそんなことをしない」との一点張りバカか。MもNも通常クラス勉強にはついていけないし、九九も言えないが、そこまで馬鹿じゃないぞ。嘘もつくし施設であるいじめだって加担する。人の陥れ方も媚の売り方も知っている。

想像してほしい。小学5年生が頼れる親がいない状態で、最初から人を疑い話を聞かない大人3名に囲まれ怒鳴られる3時間。感じたのは恐怖よりも、呆れと絶望だった。

気が付いたら僕は、「僕がやりました」と言っていた。心が限界だった。土下座しろと怒鳴られ、頭を下げる。これで解放されるという清々しさがあったが、頭を挙げた瞬間にバツが悪そうに目をそらし、でも口元は笑っているMが視界に映り、舌を噛み切ってやろうかと思う。

後日、Mに聞いた。やはり、Mがお菓子を盗みNとともに食べたそう。僕に濡れ衣を着せるつもりはなかったが、人前で発言ができなかったため結果的にそうなってしまったと言った。僕が自殺する素振りを見せると泣きながら謝ってきた。

Mを同席させ担当に伝えたが、一度目を見開いて驚いた表情をした以外では、謝罪もなく「そうなんだ、じゃあ肯定しなきゃよかったじゃん」と言っただけだった。すでに大人へなにかを期待しなくなっていた僕は、その対応に驚きもしなかった。

未だに、社会的弱者知的障碍者応援しよう的なフレーズをみると虫唾が走るシャワーを浴びる瞬間、頭を下げると、卑怯知的障碍者2人の前で土下座させられた事実を思い出して吐き気がする。たくさんの人の支援を受け、福祉的に優遇されている知的障碍者を見ると反吐が出る。あいつらは、世の中が想像しているほど純粋でも馬鹿でもないぞ。

2021-03-07

anond:20210306121755

アメリカハワイ併合したように日本朝鮮併合したわけだが

戦争はしてないし、日本国民としてフルスペ権利付与してるんで植民地じゃない)

韓国人の「正史」では、日本が仕掛けた侵略戦争亡命政権が戦い抜いて祖国防衛成功し、その正統継承者韓国

まるっきりのフィクションを足場に一国が存在してて、日本はそのお話の中の悪役。

竹島占領架空戦争実在したことにするためのアリバイ

なんかもう、差別とかそういう現実次元に収まる話でもない

2021-03-04

反省できないはてなー

また「はてなーで括るのは間違い」とか言われそうだが、反省できない事に関しては左右関係無くはてなーの90%以上に当て嵌まるだろうからはてなーと言わせて貰う

カズオ・イシグロに言われても反省しないんだな、と思った

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/toyokeizai.net/articles/-/414929

 

右派は「リベラルの事だぞ」と言い、リベラルは「右派の事だ」と言う、誰も「自分の事だな、反省しよう」とはならない、それじゃ永遠に何も改善しないだろ

あのさぁ、お前等、この記事カズオ・イシグロが言ってた事がお前ら自身に一つも1㍉も当て嵌まらないと思ってんのか?流石にそこまで恥知らずじゃないよな?

じゃあ何で自分に当て嵌まる部分を顧みずに「リベラルガー」「ネトウヨガー」って敵の方ばかり言うんだ?そういう所をカズオは諫めてるんじゃないのか?

感情を優先するなよ、敵だと思ってる奴だって人間そいつにはそいつの考えとか生活がある、そういうのも拾ってかないといけない、ってのがカズオが言ってた事だろ?カズオ

まずカズオが実演して見せてるじゃないかカズオ自身リベラルとして「リベラルに」自省を求めリベラル以外の声を聴こうとする

それと同じ事だろ、俺達がやるべきは、相手を責めるんじゃなくて自分を顧みる、それが出来なきゃあの記事を読んだ意味無いじゃん

リベラルじゃなくても同じだよ、お前が右派なら、まず右派としてどういう所がまずいか、どういう声を無視していたか感情を優先してエビデンス無視していたか反省しろ

 

で、こういう事書くと「お前もだろ」って言うんだろ?知ってるよ、お前今書こうとしただろ、読めてんだよ

かにその通りだ、「反省しろ」って言いながらその俺が反省してない、ブコメにも「右派左派反省しない」って書いてる人も居るが、その人自身反省はしない

それじゃ何も良くならない

からカズオのように範を示そう

俺も確かに自分に都合の悪い情報は見ない様にしてたよ、自分がどちらかと言えば共感してる側(右派でも左派でも好きに想像しろ)に有利なニュースには喜んでブコメして、

不利なニュースには反論できる所がどこかにいか探して、無ければ見なかった事にして無視してたよ

それで正義のつもりだったんだから笑えるよな、馬鹿だよ完全に

右派とか左派とか、そんな事はどうでもいい、例え自民でもネトウヨでも野党でもリベラルでも、正しい事をしたら正しいし、間違った事をしたら間違ってる、ただそれだけだ

多分、俺達はそもそもカズオが想定しているレベルよりかなり低い、自分側の奴だったら例え犯罪でも批判しないで無視したり、滅茶苦茶控えめに批判してアリバイだけ作ったり、

で、相手側の人が差別されたり苦しんでいてもそれを無視したり、苦しさを軽視したり、人として最低なんだよ、カズオの話以前の問題だよ

でもね、このままじゃ一生治らないよ、だってお前等反省しないんだもん

反省しないのに治る訳無いじゃん、どうやって治るの?治らないよ

お前等、いつ反省するつもりなんだ?明日か?来年か?誰に言われたら反省するつもりなんだ?カズオに言われても反省しないなら、誰なら反省するんだ?お母さんか?

一回冷静になって考えて見よう、「反省できない人間」、どう考えてもヤバくない?

反省出来ないなら、そいつの悪い所は何時改善するの?永遠に来ないよそんなの

反省出来ない、って本当に終わってる事だってまず自覚しようぜ

それから自分反省出来なくなってるかもしれない」って考えて見よう?最近反省した記憶全然ないとか、確かに心当たりがあるんじゃないか

じゃあ、直そう?

2021-02-16

anond:20210216100137

ファンサービスアリバイ作りの一環なんだろうが、普通に裏で男と付き合ってるのより、「おんにゃのこ大好き!ハァハァ〇〇ちゃんぺろぺろ♪」みたいなキツいレズ人格演じといて裏で男と付き合ってますみたいなほうが余計に黒さを感じてしまうな

まあ人気商売なんて欺瞞の塊のようなものだが

2021-02-03

天伝の悪口を言う

舞台刀剣乱舞天蒼空の兵〜大阪冬の陣〜をdisる

【前提】これは刀ステのほぼ全演目を時にライビュ時に配信時に現場で見た上で基本的に末満さんとはセンスが合わないと思っているオタクによる悪口である

【おことわり】

・嫌なら観るなについて→刀剣乱舞ファンとして「今度こそは」の期待とか一度追いかけ始めたものから退却できないサンクコスト効果とかで引くに引けないんですよ

・この感染症さな劇場に行くなよ→ごめんて……

(1)長い。中だるみする。ちょくちょく挟まれ殺陣のせいで話が分からなくなる。

しょっぱなからアレですがこれは仕方ないと思う。上演時間ありきで脚本作るから

殺陣については私のアクション適正が低い。アクションを見慣れてない人間って殺陣が始まると

・「とおけんだんしが敵とたたかってるー!がんばえー!」くらいにIQが下がる

戦闘の背景にある対立構造、誰と誰が何故(何を賭けて)戦っているのか等の情報認識できなくなる

・結果として全ての殺陣が「代わり映えのしない場面」に見える

という現象が起こります(個人の感想です)

刀剣乱舞を題材にしている上殺陣特に売りにしてるステで殺陣を減らすわけにも行かないのも分かるのでこれも仕方ないとは思う。アクション適正上げてから来いってね。

(2)台詞が頭に入って来ない

末満さんの詩情が体質に合わない(完)

これに尽きてしまうとは思うんだけどもう少し悪口を。末満さんって滅茶苦茶台詞量多くないですか?一つ一つの台詞も長いし。青空のような人ってなんやねんいいこと言ったような雰囲気で無理矢理まとめんなて。

筆者は小説でも長い台詞や長いモノローグを嫌うのでマジで合わない。長台詞はここぞの一回くらいしか許されないと思ってる。心情の説明台詞モノローグに頼るのならもうそれは物語の形を取る必要はなくて増田で長文語りしとけよって思う。舞台物語をやるのなら、物語の展開からキャラクターの心情を追えるように手を変え品を変え尽力するのが職人仕事だと思ってる。

(3)複数ライン物語を同時並行する割にそれらが交錯しない。一つの物語でやる必要あった?一時間舞台二個やればよくない?って思う。

今回で言うと多分ストーリーラインが二筋あって

①秀頼と一期の「自分は誰であるのか」という物語…秀頼「自分秀吉の作った天下の上のお飾りに過ぎないのではないか自分が本当に秀吉の子であるかも定かではない。自分は本当に天下に立っていていいのか」→太閤から秀吉との繋がりを保証された上で「これはわしの戦だ!」・一期「弟がいてようやく成立する兄としての自己像以外に依って立つところがない」→「歴史を守るのが私の使命だ」(一期の物語誤読してるかも。すまぬ)

弥七真田信繁の「歴史に抗いたい」物語…しにたくヌェ〜〜ってやつ。序盤家康が「お前の知るわしがわしの全てではない」(物語は語り手の視点恣意に影響され、ある事柄完璧に語り尽くすことは不可能)からの諸説の可能性の提示からの決められた物語に納得いかね〜〜俺は後世のお前らの語る歴史のための駒じゃね〜〜俺の闘志を無かったことにすんじゃね〜〜ってやつ

①②って特に相互作用働いてないと思うんですよね

関連性のない複数ストーリーラインが(殺陣や長台詞ガンガン交えて)同時進行するからま〜〜〜〜じで集中力途切れるし作品全体も散漫な印象になる

あと諸説ってめっちゃ連呼してたけどなんかダサい

あと細々したところで家康の戦への欲求とかね。正直家康のあのキャラ付け加州の見せ場作りと三英傑の物語やりましたってアリバイ作りのためとしか思えない。ちなみに戦への飢えについての話は義伝でもうやってんですよ……再利用かよ……

(4)弥七真田信繁の行動原理に納得行かない

諸説に逃げて生き延びればそれで良いってなんか随分控え目だけどそれこそミュのみほとせの信康みたいにコソッと逃げればよくない?弥七が言ってた通り諸説の余裕があるならその余裕に自力で滑り込むことは可能では?史実を守る本能に導かれた刀剣男士にナイナイされちゃうの?そっかあ……

「生き残りたいポン!」「諸説に逃げるポン!」「俺らを助けるオリジナル刀剣男士作るポン!」「だから逸話集めのために刀剣男士斬るポン!」「だから派手にドンパチ起こして刀剣男士誘い込むポン!」って論理の飛躍を感じる。

(5)物語恣意性、物語無き物の物語、無かったことにされた物語についての話はもうやってるんだよなあ……

ミュのむすはじとあおさくでやってるんだよなあ……

今作で特に別解を出したわけでもなく、ただ無かったことにされた物/者たちの憤りにスポットライト当てたところで終わってるし

(6)いつもの謎のやついい加減にしてクレメンス

三日月と山姥切国広と結の目となんやかやを巡る時空SFっぽいやつ

ようわからん(完)

基本、作中の本筋に関わらず、また作中で解決されない謎って作品鑑賞のノイズになると思うんですよ。ステはこの謎と三日月の行く末を全作品を通してのサブストーリーにしていますが。

ちゃん考察しつつ追ってればワクワクするんだろうけど。いや連載モノなら○○編をやりながら全体としてはワンピース探したり黒ずくめの組織追ったりするのが普通なので別に刀ステが下手打ってるとは言い切れませんが。

ただね〜〜〜〜やけに難解だし時系列スターウォーズ形式だし末満さんは意味深キーワード大好きだしですっきりしなすぎて私にとってはノイズなんすよ。公式解説本出してくれ。図解してくれ。

そもそも作中での情報開示渋ってファン考察に委ねるのやめてくれ。本能寺再演で左右逆とかキャス変にも意図があるとかそういうのほんといいんで……そういう場外戦が許されるのはエヴァだけなんですよ……

まあ昨今はインターネットSNSのお陰で場外戦が盛り上がりやすくなっているから、そういう作り方もアリ寄りのアリなんでしょうが……

ツイッター考察読んでもいまいちわからんってか読む気も失せるのよ……結の目ってなんなんだよ……

(7)真田十勇士の処理雑すぎワロタ

史実存在してはいけないもの」を登場させたか物語内で回収しないといけないのは分かる。でも集団自決から無駄死にって雑じゃね?てか登場させる意味あった?物語ある刀剣遡行軍が回収したポン!って次作への伏線のためか?

(8)キャラクターが多すぎて登場に必然性がない

これはどちらかというと過去作、悲伝や慈伝への悪口ですね。維伝以降大分気にならなくなった。登場されるためだけの登場シーンが多いし「このシーンは大般若じゃなくて小夜の方が当人性格や来歴踏まえて相応しいだろ」(キャラ適当です)みたいなシーンが頻出してた。

今回はまあ……主人公の一期とそれを支え受け止める弟二振り、一期とシンクロしてアイデンティティに悩む秀頼、一期と秀頼に秀吉のことを話してなんかいい感じにする太閤江戸の終わりに物語を持つ者として江戸を始めた家康対峙する加州、今回の主人公ではないけどシリーズ主人公である山姥切国広という具合でそれぞれに役割があったかな。宗三は必然性に劣るけど、一振くらい作品中の葛藤から距離を置いて渦中のキャラを諌めたり助けたり話を進めたりするゲリラサポーターキャラがいるのは悪いことじゃない。

(9)加州顔濃ッ

ごめんて

ごめんけどキュートでけだるく飄々とした加州というキャラクターからキュートが抜け落ちてただのハンサムになってんだよな〜〜〜〜いや演技は良かったよ全然加州だった

ただ加州っぽい媚びがなかった。まあ主の前じゃないから当たり前だけど

ただただHandsomeになっていた

「愛されっこないよね」とか言われても「せやな……お前は多分愛する側やな……」って言いたくなるくらいハンサムだった

【よかったところ】

ステアラをよく活用してた。クライマックス360度の戦闘を次々見せる場面はとても華麗だった。

弥七が健気でかっこよかった

最後巨神兵みたいな出来損ない刀剣男士のデザインFGOっぽくてかっこよかった

2021-01-26

やっぱりな

自分以外には伝わらない独り言だし説明する気ゼロなので読まないでいいよ

  

わかりやすく叩く為にわざわざ大げさに6か月間数人かけて

もっといかもしれないけどアリバイを一つ一つ調べる気にゃならねえ)

わざわざあんネタを作り上げたんだろうけど、

たまたま偶然に世の中にある一般的もの再確認した(というか偶然見た)所

一般的な奴は(一部を除いて)すんごいレベル低い

もんっのすごくクオリティ低い

理解も薄い

何より浅くてつまら

つまんないよ

意味が無い

誰でもできるような事で存在する意味が無い

やはり広告宣伝、時流みたいなものに影響されすぎるんだろうな

需要を嗅ぐその犬鼻だけは多少あるのかもだけど

本当くだらないなー

わらっちゃう

ネタの方がいいわ

2021-01-18

リボ人生絶望して発狂しそう

約30年間自分無能さ、凡人さに対して、必死で目をそらす事で保ってきた自我精神がとうとう崩壊した。

現在どうしていいかからない状態なので吐き出させてほしい。

俺と同じようなタイプの人がいるかからないけど、もしいたら反面教師にしてくれれば幸いです。


俺には少し年の離れた兄がいた。

その兄は色々あって10歳ごろで不登校になり、俺は常にそんな兄を反面教師にして生きた。

両親からは賢いと言われて育ったが、ただ異常なまでに俺を褒める教育方針だっただけだ。

それは所謂普通人生から外れてしまった兄への当て付けであり、兄の教育を失敗した反省であり、

自分の子育てが間違っていない、自分の子供は優秀なんだと信じたい感情からだったと思う。

でもその教育方針は俺自身がなんとなく、他とは違う特別人間で、なんとなく特別な事を成し遂げ、

人より素晴らしい人生を送るのだと思い込ませるのに十分だった。

自分勉強運動もできる、天才特別人間である勉強ができなかったり学校にいけなかったり仕事ができない奴は

人間としてダメだという考え方が、この段階で刷り込まれていったと思う。


中学高校では、吹奏楽部に入った。

当時はなんとなく運動部を避けただけのつもりだったが、

今思えばチーム内での競争や、大会での結果で自分の平凡さに向き合う事を知らず知らずのうちに避けていたんだと思う。

吹奏楽部でも競争はあるにはあったが、男性身体的なアドバンテージや、

大人数での団体種目という事でそれほど劣等感には向き合わずに済んだ。

勉強は隠れて死ぬほど頑張って、まあまあのレベルキープし、そこそこの大学に入れた。

テストの前に全然勉強してないわーっていう典型的タイプだったし、

志望の大学を決める時も、周囲には勉強しなくても入れるとこにしたと言い張った。


当時もまだ自分特別人間だという自負は変わらず、

ハンカチ王子まーくんと同世代というだけでなにか運命めいた物を感じていた。

運動については、運動部の人たちには到底敵わなくなり、勉強しなくても成績がいい天才なのだと信じ込んでいた。

兄とはたまに一緒にゲームをしたりしたが、基本的に部屋でずっとパソコンをしていたのであまり関わる事はなかった。

ただ、兄のようにならないように頑張ろうという軽蔑のこもった念を持っていたと思う。

俺が何か落ち込むような事があった時は、内心でこいつよりは1万倍マシだと言い聞かせたりもした。


大学に入ってからは、受験の時に陰で勉強しまくっていた反動で遊びまくり、成績はひどかった。

高校までの自分理想像では勉強しなくてもできる天才の筈だったが、更に妥協する事にした。

学校勉強なんて社会で役にたたないし、もっと本当の意味での賢さが自分には備わっている。

大学勉強よりも、もっと価値のある事に時間を使っているし、その才能がある。という路線にしたのだろう。

そこからは、友達・人脈を増やす為に頑張った。まずは先輩に媚びて、可愛がられて、それがすごいと思ってた。

交友関係を学外にもどんどん広げていき、フェイスブックは顔見知り程度ならどんどん友達申請した。


そのうちに、ストリートアートの才能がある人物出会って、イベントをやる事になった。

結果、そのイベントはそこそこ成功し、俺は何かを作りあげるクリエーターとしての才能があるのだと思うに至った。

実際は、自分では何も作り出す事ができず、ただ誰よりも彼の作品に憧れただけだったのに。

あげく、彼とはイベント打ち上げで大喧嘩して仲違いしたきりだ。

絵を書かないお前の方が主役みたいだ、自分では出来もしないのに口ばっかり出してくるな、

自分以外はみんな馬鹿だというような態度をやめろ。そういう事を言われた。

同じ天才の仲間だと思ってたのに、急に梯子を外された気分になった。

彼が憤慨して帰った後、とりまきと彼の悪口を言いながら記憶が無くなるまで飲んだ。


二十歳を過ぎてから六本木に入り浸って、色んな経営者やらとも知り合いになった。

知り合いと言っても、今思えば知人の女子大生を宴席に連れていくだけの、便利な愛人斡旋係だった。

そんな社長たちすら、ランクを5段階くらいにわけて下のランク人達馬鹿にしてた。

でもいざ同席している間はぺこぺこへりくだって、そのギャップから、家に帰って目眩がして吐く事もあった。

今日〇〇の社長キャバクラから。それだけを同級生に言っている間だけは自尊心が満たされた。

その人達ですら、自分事業を作り上げて必死改善して、本来尊敬すべき人だった。


まりにも授業に出なかったので、留年しそうになり、慌てて学生ローン借金してインドで1ヶ月ワーホリした。

俺の行動のすべては、順調な人生に見せかけるための、ハリボテのアリバイ作りのためだった。

一浪した就活では、人材大手のRから内定を得ることができた。

面接の時は自分の経歴を何百倍にも膨らませて、嘘もふんだんに織り交ぜて通過した。

そういうところだけ器用な自分気持ち悪かった。

今思えば入社前のこのタイミング軌道修正する最後タイミングだったように思う。


入社したRでは、退社した人材起業したり有名企業要職を務める事が多く、元Rというブランドができていた。

自分もそこで頑張って、起業すればそういうキラキラした何者かになれると思っていた。

だが、現実は甘く無かった。俺の営業成績はすごく悪かった。

そもそも自分理想に対して、人材紹介のエージェントという仕事はあまりもつまらなかった。

転職希望者の話を聞いて、内定がでそうな企業を紹介して日程調整をする。

当然転職希望者は培った専門性を軸に、次のキャリアを考えるが、その専門的な内容がさっぱりわからない。

そりゃそうだ。こっちは他で働いた事もない新卒なんだから職種全然違うし。

同期たちは努力ホスピタリティーやら自分長所を活かして成長していったが、俺にはそれができなかった。


今まで努力反省といった所からひたすら逃げてきたのだから、当然の結果といえばその通りだ。

自分の才能について信じていた”なんとなく”というのは、試行していないが故に可能性が潰れていないだけで、

何の成長性もなく、ただただ自分現実と向き合ってないだけだった。

みんなが色んなチャレンジをして、失敗して反省して、試行錯誤をしていた時に、

中途半端な器用さと自尊心と恐怖心から自分は逃げ続けた。

自分限界に挑戦しないか自分能力がわからず、低いハードルを超えるだけで失敗しないだけだった。

周囲には、人材紹介はビジネスモデルが良くないから本気になれない

より良い新たなビジネスモデルでの起業の準備が忙しいのだ、と言い訳していたが、苦しかった。


アラサーと言われる年齢に近づいた頃、仕事とあるクリエイター出会った。

大学時代のストリートアートの彼すらも遠く霞むような、本物の天才だった。

その人は天才故にずっと苦労していて、話を聞けば聞くほど天才ノブレス・オブリージュみたいだなと思った。

IQゆえの他者社会との隔絶。そこから来る生きづらさ。それこそが天才証明だったのだ。

天才友達が少ない。それだけ普通とは隔絶し、突出した人間から

自分がいつか凡人だと気づく不安なんて感じたことはない。人と違う事で、恐れ、疎まれて来たから。

話を聞けば聞くほど絶望していった。中途半端に器用に生きてきた自分とは、真逆人生だった。

自分コミュ力友達の多さを誇って天才だと吹聴してた。それが真逆で本当に恥ずかしかった。


意を決して、精神科を訪ね、IQ検査を受けた。IQ120弱くらいだった。

天才メンバー間を通訳できる、いいリーダー・つなぎ役になれるという解説がついていた。

天才じゃないという死刑宣告だった。上位10%。クラスで3、4番目。それが俺の本当の実力だった。

だけどまだそれを信じる訳にはいかなかった。

天才特別だと言い張っていたのに、そうでない人生今日から歩めと言われても飲み込む事はできなかった。

IQは一つの指標。そう考えるしかなかった。そうでないと生きて行けなかった。

検査の結果を聞いてから毎日、気が狂うほどの焦燥感が常に付き纏っていた。

本当に24時間何をしていても、少しでも気を抜いた瞬間に、

何かを成し遂げなければならない、特別である事を証明しなければならないという強迫観念が絶えず襲いかかってきた。

会社から逃げるように独立起業する事にした。


人材系のビジネスをやろうと思った。

幸い、人材系のエージェント採用代行は独立ハードルが非常に低かった。

仕事上の取引先ではあるが、コネクションもある。

同業他社と比べると、有料のオプションが1つ無料になる。程度の差別化だったが、

それを新しいビジネスモデルという事にして打ち出していった。

本当にちっぽけなしょうもないアイデアだけど、それに賭けることにした。

勝ち目なんて無いに等しいのはわかっていた。でもそれに全てを賭けるしかなかった。

賭けに負けても死だが、勝負しなくても死だったから。

特別人間であるというアイデンティティだけにすがって、他者馬鹿にし、虚構優越感に浸り、

両親の呪詛成就させ、なんとか生きてきた。

生き続ける為には、この道で食っていくしか無かった。


独立はうまくいかなかった。

あると思っていたコネクションは、俺ではなく会社と繋がっていたのだ。

大手看板が外れて、だれにも相手にされなくなった。

経営関連の庶務雑務の多さも想定以上だった。

元々ないホスピタリティーは更に枯れ果てた。

余裕の無さが更に成功を遠ざける。

うまくいくはずが無かった。

更にコロナ拍車をかけた。

どんどん追い詰められていった。


その頃兄はフリーランスエンジニアとして生計をたてていた。

兄は学生生活こそうまくいかなかったが、こつこつとプログラミング勉強をして実力をつけていた。

いくつかの現場経験していたので、人脈もあった。それを使う事にした。

子供の頃から兄を馬鹿にするのが俺のアイデンティティの一部だったのに、その兄にすがって何とか生きている。

兄は優しかった。逆境に負けず、こつこつと努力を重ねられる強い人間だった。

情けなさと申し訳なさが加わり、更に精神的にはキツかったが、

金銭的にはどん底から少し這い上がれるかと思った。

でもそれもだめだった。三度、天才に打ちのめされることになる。


求職者企業面談をすると、3万円もらえるという転職サービスが現れた。

目から鱗だった。考えた人は紛れもない天才だと思った。

人材業界ビジネスモデルには問題があると先述したが、それについては紛れもない本心だ。

既存人材紹介業は、求職者入社すると理論年収の35%程度を手数料としてエージェントに支払うのが慣例だ。

年収600万円の人材を紹介すれば、200万円以上の手数料を払う事になる。

求職者を集めて求人を紹介し、履歴書を送って日程調整をする報酬にしてはあまりに高すぎる。

人材系のエージェント採用代行は独立ハードルが低いというのは、それが由縁だ。

中小企業や、スタートアップベンチャーがおいそれと手を出せる金額ではない。

加えて、エージェントはとにかく求職者入社すれば高額な手数料が得られるので、

求職者が望む転職になるか」「企業に本当に必要人材か」を無視して、

内定が出そうな企業」に求職者を押し込む事で、売上を伸ばす事ができる。

まりエージェントが売上を追求すると、求職者企業利益を損なうケースが出てくるのだ。


3万円もらえるという転職サービスでは、企業面談時に費用がかかる代わりに、入社時の手数料はいらないらしい。

企業エージェントに払っていた費用の大部分を、求職者が受け取る形だ。

これは、既存転職市場人材業界の諸問題を一気に解決し得るポテンシャルがあると思う。

このサービスを見た瞬間、正気を保ってられなかった。ケチの付けようがないすごいサービスだった。

転職市場人材業界パイの全てをテーブルごとひっくり返す、この上ない破壊イノベーション

最初は思わずネガキャンした。悔しかたから。でもどうしようもなく憧れた。

どうして自分がこれを考えつけなかったのか、今まで何に時間を使ってきたのか。

自分を責める事しかできない。感情はもはや支離滅裂でどうしようもない。

仕事を続けられる気がしない。全て終わりにして消えたい。ネガティブ感情無限ループしている。


一番恐ろしいのは、ここまで書いた事全て、自分は薄々気づいていたという事だ。

それでも、特別人間でなければ、優秀な人間でなければ意味がない、

という自分自身にかけた呪いからそれを絶対に認める事はできなかった。

ここまで絶望的な状況になって、認めるしかない現実が来て、やっと認める事ができた。

自分の心の中の薄々気づいていた部分は、こうなってしまった事をホッとしている気すらする

このままどこまでも狂って、「コロナがなければ・・・」「精神を病まなければ・・・

という言い訳ができればいいと、ただそれだけをずっと泣きながら祈っている。

2021-01-11

anond:20210111000145

コロナ感染での致死率が高いのも、医療崩壊して最もリスクが高くなるのも老人なんだよね。

その老人のために自粛して色々我慢するだけでなく、多くの産業がただでさえ余裕がないのにいよいよ崖っぷちになっている。結局、日本世代間格差があまりにも大きいにも関わらずそこから目を背けて年功序列不文律に従ってきたツケを今払ってるんだよ。

「お前もいつかは年寄りになる?」

よく言う人がいるが、なぜ、お前は自分年寄りになるまで安泰で生きていられると勘違いしてるんだ?特に氷河期世代に生まれてひたすら踏み台にされてきた人間がこの先も無事生活できる保証なんて全くないどころかまず厳しいだろう。これからゆっくり失業率も上がり、中間世代ほど切り捨てられていき、アリバイ作りのようなひどい求人募集だけで対策を行ったふりをする(すでにそうしている)。

さて、皆さんはいつまで我慢しますか?あなたの職はこの先も安泰ですか?そうだと良いですね。

2021-01-10

圧縮マン界隈@photofdmの言い逃れ小学生レベル

先日から一躍圧縮マンとしてネット有名人になっているプロカメラマン西畑志朗 @NSHT_46氏。

品川駅撮影望遠レンズを駆使して実態と大きく異なる「密」な印象の画面を作り出し、

カメラトリックに詳しい人以外の読者に「品川駅はこんなに大混雑なんだ… 緊急事態宣言ダメやん」という錯誤を与えることに成功しました。

 

圧縮マン」なる異名望遠レンズで起こる画面の圧縮効果を由来としており

https://twitter.com/nikuyasai05/status/1347420906600087554参照)

報道に使えば受け手事実誤認印象操作を誘発する効果のある手法です。

 

近年コロナの三密画面を撮りたい複数メディアが従来以上にこの技術を常用するようになり

カメラクラスタを中心にしてその欺瞞報道姿勢に批判鬱憤がたまっていたところ

朝日新聞所属カメラマン西畑志朗 @NSHT_46氏が自身圧縮マン写真ツイートしたところで一気にマグマがはじけたような形だと思います

https://twitter.com/NSHT_46/status/1347365088202690563 

  

 

西畑氏は炎上に対して「通行の迷惑にならないよう離れて撮るから望遠だっただけ」という釈明をして笑殺された以降本件にダンマリでしたが

やはり悔しい思いがあったのか、本日別のプロカメラマン福留庸友@photofdm氏)による西畑擁護発言を無言で連続リツイートしました。

 

その擁護がさあ。

こんな擁護しない方が&こんなもんリツイートせず自然鎮火に任せた方が良かったのではとも思います

   

ちなみにこの西畑擁護に出てきた福留氏も朝日新聞フォトグラファーなので

朝日新聞カメラ班としての釈明若しくは反論として読んでもいいのかもしれません。

順に読みながら検討していきたいと思います

  

  

1.「じゃあ広角で撮ればいいんですか?」

福留庸友

@photofdm

蜜に見える望遠写真反論として出てくる広角レンズ写真だって印象操作からね。

圧縮マン批判で望遠と広角が並べられていたのは

同じ場面がレンズによって全く違う印象の画面になるという例示であり、

「望遠と広角でこれぐらい変わるよ、カメラマン意図的にそういうことをしているんだよ」

という説明をされてただけですよね。

 

圧縮マン手法への批判については自分の撮った圧縮写真意図説明で応えるべきところを、

批判にまともに向き合えないので「広角で撮ればよかったというのか!」のように

わざと方向の違う・言われてないことへの反論で話を逸らそうと試みる。

悪事のバレた小学生がよくやるやつだよね。

 

カンニングしてばれて「この道具を使ったら悪いんですか!」みたいなね。

いや道具は悪くなくてもお前のカンニングは悪いだろっていう。 

 

  

2.「当然レンズで印象は変わる」

当然同じ場所で同じ時間に撮っても使うレンズで印象は変わる。

圧縮マン批判印象操作手法として散々周りに指摘されたのと同じことを

何故か自分から言い出したような顔で言う。

 

これも悪事がバレて疑われたり追及されたりしてるさなかの小学生がよくやるやつだけど、

自分への指摘で言われてることを

何故か自分から改めて言い出すんだよね、ちょっと怒ったような口調で。

 

要は「自分はそれを隠してなかったし自分から言うんだ」みたいな感じにしたいわけ。 

こっそりやっててバレて非難が向いてからそんなこと言い出しても滑稽なだけだけどな。

  

福留氏を見てると小学校クラスに一人はいた、

「小狡い言い訳ばっかりして当人は上手く言い逃れたつもりできちんと軽蔑されてるやつ」を思い出します。

  

 

3.「大事なのはレンズの長さじゃない」  

50ミリだって写す瞬間さえ選べば蜜も閑散も作れる。

大事なのはレンズの長さじゃない。

まず、

他にもインチキ手法があることを示唆しても

レンズによるインチキ言い訳正当化は出来ませんよね?

 

そして語るに落ちてるんだけど、

わざわざ「50ミリだって」などと、具体的に50mmレンズを持ち出したのはなんで?

 

プロカメラマンとして当然知ってるからだよね、

50mmレンズ人間の視界に一番近い印象の写真になるレンズとされてることをさ。

50mmで印象操作するには「瞬間(タイミング)を選べば」できると自分で言ってる。

品川駅たまたま人口密度が急上昇する瞬間て事故災害以外でいつなのかは謎だが…)

望遠レンズなら瞬間選ばずただ撮るだけでも肉眼と全く別印象の画面になる。

 

比べるとやっぱり望遠レンズの方がはるか特殊な画面になりやすレンズだよね。

でも圧縮マンは望遠を使った。

「なんで今回使用したのが望遠だったのか」ってことが聞かれてるんじゃん?

 

人間の密さの度合いを伝える記事写真で、

密の度合いが著しく事実と異なる印象になる写真を、でっかい望遠レンズを駆使してまで撮った。

それも一番よく圧縮されるような深さのある角度で写真を撮ったわけじゃん。

それはなんで?って話だよね。

 

大事なのはレンズの長さじゃない。」どころか、正反対じゃん。

くじでレンズ選んだんじゃなくて、意図があって、その意図に沿う画面を設定して、その画面を撮る為のレンズ選んだんじゃん。

圧縮マン場合レンズの長さこそが大事だったんじゃん。 ある意図の画面を作る為に。

  

 

4・「何を伝えるか。」

何を伝えるか。

からそれをあんたらの意図演出するのは誰に頼まれてるの?って話でしょうよ。

今の品川駅はこれぐらいっていうのを伝えたいなら、誤解や予断なく読者に伝わるのを目指せばいいわけじゃん。

なんで意図をもって演出すんの?

   

あの写真だとパッと見では(報道カメラマンが望遠でインチキするという警戒心持たない人が自然な視界として見た時は)

尋常じゃない混雑ぶりに見えるんだよね。

あの駅を通勤に使ってた者の目では、それこそ台風電車が止まった時のそれと同じぐらいの混雑の印象を受けるわけ。

事実と違う印象になってるよね?

 

「何を伝えるか。」考えた結果、

事実と違う印象のことを伝えようと目論んで、

そういう写真を撮るために望遠レンズカメラマン技術を使いましたということなの?

 

おかしくない?

言い訳として成り立ってすらいなくない?

 

 

5. 「写真ウソをつく。」

写真ウソをつく。簡単に印象を操作できる。

はいまた自分がいま言われてることを自分で言い直すやつです。

もちろん写真は嘘をつくけど、今言われてるのそういう一般論じゃないよね?

 

圧縮マンが嘘をついた。望遠レンズ使って簡単印象操作をやってのけた。なんでこんなことするのか。」

って言われてるんだよね?

 

圧縮マン仲間としてでも朝日新聞カメラマン仲間としてでもいいけど、わざわざ出てくるなら正面から答えようよ。

「そんなつもりはない、誤解だ」なのか、「やったがなんだ、報道マンとしての正当な行為範囲内だ」なのか。

2つに1つなんだからちゃんと応答しろよ。

小学生並みの話逸らしばっかしてねえでさあ。

  

 

6.「印象の違う写真でも記事データバランスとる」

から撮り手は蜜に見えたり少しすいていたりと印象の違う写真を、

目で見た状況や人の話・データを加え客観性を増した記事に合わせ出稿する。

これなんかもう本当に誠実さの欠片もない悪質な詭弁だよな。

 

写真事実と違う印象のものでもいいのだと。

何故なら写真から伝わる印象がおかしくても記事で補われるから。(???

 

グラフィックの与える印象の強さなんてカメラマンが一番わかってるだろうが。

めちゃ混みに見えるように撮った写真バーンと貼れば読者はそういう印象になる。

その下の記事数字でどうこう書いてもせいぜい「嘘は書いてない」アリバイになるだけで、写真の印象に勝てない。

 

だいたい記事を書くのだって変な写真撮った当人やその同僚だろ。

要するに同じ会社の同じ方向へ意図をそろえた奴なんだから

写真でせっかく狙って作り上げてある印象を打ち消すような文にするわけないしな。

写真と文のタッグで特定方向性のある記事にするのがオチなんだからバランスなんか取れるわけないよね。 

 

ガースーの権力の見張りをガースーと同じ利害の奴にやらせたら

それは「バランス取ってる」って言えるんか?

 

  

7.「何もしてないのに写真が嘘ついた」

写真が嘘をつくんじゃなくて、そういう写真を撮って載せる奴が嘘ついてんだろ?

ちいちいちいち他人事風の口調でとぼけようとするのやめようや。

 

「蜜に見えたり少しすいていたりと印象の違う写真を」ってなんだよ。

まるで「自分中立なのに写真勝手に揺らいだ」みたいな口ぶりしやがって。

写真勝手に揺らいで密になったんじゃないだろ?お前等が自分意図レンズ撮影技術で密にしたんだろ?

  

自分意図決めて、絵図の予想つけて、道具選んで、レンズ選んで、撮る場所や角度選んで、

大量に撮って、その中から一番意図に沿うたった一枚を選んで、

そこまでしたアウトプットになお「写真勝手に嘘ついた」みたいな口ぶりで逃げんのか?

じゃお前等カメラマン責任持つ領域っていったいどこなんだよ?

 

 

ていうかさー

もーさー

その都合悪いとこをことごとく他人ごとっぽく言う癖やめた方がいいよ。

小学生レベル小学生レベルって言ってきたけどほんとはそういうの小学生同士ですら通用しなくて

ちゃんと「あいつはせこい」「卑怯な奴」って子供の間でだって気付かれて評判落ちてたじゃん。

 

福留君はそういうの気付かない側の小学生だったのかもしれないし

それでそのままおじさんになってずっとやり続けてる側のおじさんなのかもしれないけど。

  

福留君の場合はあまりにもそれが頻発的な癖になってるので

その口調が発動してる部分が特にマズい部分なんだなって逆にわかやすくまでなってる。

リアルで付き合いのある人も絶対把握してると思うぞその傾向。

 

 

8.「望遠レンズ写真を取ることは悪じゃない。」

圧縮写真警察圧縮マン批判は1つの事実を示しているけど、望遠レンズ写真を取ることは悪じゃない。一つの表現手段

ほらまたきたよ。

同じ言い方ね。

 

望遠レンズは悪」とか言われてましたっけ?

望遠レンズを使ってお前等は印象操作をしてますよね」って言われてんだろ。

 

問われているのは望遠レンズではなく圧縮マンのやり口。

なのに「望遠レンズが悪いっていうんですかー」みたいな受け答えをする。

非難に正面から応えられないからこういう風に答えるわけ。

まあこういうレスポンスをしてる時点でやましいところがあるって自白してるようなもんなんだけどね。

 

解説されなくても読む人みんな非言語的にでも感じとれてるでしょこういうの。

  

  

実際あの通勤客の列に近づくのは邪魔になるし危険

へえ、あんた等みたいな人達って被写体迷惑とか気にしてたんだ?

 

でそんなに邪魔になるなら写真要らないんじゃないの?

混雑度なんて自分で言ってるようにデータで伝えればいいじゃん?

 

仮に近づいて標準50ミリを構えても、実際はみんなカメラの前を避けるはず。それはそれで撮影者が影響し本当の現状を遠ざける

この場合混雑度を撮影したいんだから歩行者自然な歩きや表情とか要らないよね?

自分から「標準50ミリ」「標準50ミリ」って連呼するのも

当人だって本当はそっちが自然だと思ってるのが漏れ出てるよね。

 

ここまで話聞いてると、本当に写真要らないんじゃない?

事実を伝えるいい写真が撮れてるって自負するのならまだしも

「印象の違う写真でもいいんだ」だの「写真勝手に嘘ついた」だの

アマチュアでも言わないような言い訳ばっかりするやつのから印象おかし写真なんか要らないでしょ。

 

もし人の邪魔になるの気にしてるとかレンズ選んでないとかがウソじゃないならもうでっかい長玉レンズなんか持って外に出るのもやめなよ。

スマホカメラで十分じゃんアマチュア以下の言い訳ばっかりの圧縮マンにはさ。

   

 

10

とにかく人の多い少ないを写真映像表現することに関して、冷静な見方が広がって欲しい。

はいまた自分が言われてることを言い直すやつです。

 

「冷静な見方が広がってほしい」って、

望遠レンズインチキな密集絵図を作って報道して煽ろうとした圧縮マン界隈が言うことなんですかね?

その冷静さを取り戻そうとしてるのはお前等の扇動写真インチキ看破して手法を周知して批判してる人達で、

お前等は扇動写真で冷静じゃない見方を煽ろうとするインチキしてバレて今ピンチな側ですよね?

  

自分がやった詐欺がバレたら「詐欺は憎むべき犯罪だろ!」みたいなこと言いだして 

なんか自分詐欺非難してた風の態度を装って非難の矛先から逃れようとする。

 

この人のやり口は基本的小学生責任逃れのメソッドそのまんまです。

パターンも少ないので同じやり方が短い数tweetの中に何度も何度も繰り返される。

 

繰り返されるコロナ禍の圧縮写真批判にはヘキエキ…

圧縮インチキ自体結構から知られてたのに最近いよいよ非難が大きくなってるのは

圧縮マンがあまりにも何度も同じやり口を繰り返すからですよね?

何を寝ぼけているのかと。

ね?自分が言われて窮地になってることを自分の口で言い直す。

  

自分がしつこく繰り返すインチキがみんなに辟易とされて火が付きだしてマズイ!ってなったら

自分で「ヘキエキ…」とか言い出す。

これがこの人の体に染みついた防御法なんでしょうね。やましいことがバレたピンチの時の。

上手くいくかはともかく。

  

 

まとめ

個人的には被写体との関係を築いてこそ撮れる広角レンズ写真が大好きです!

人と向き合わずに望遠でしか撮れないのは報道カメラマンと呼べない

福留君の場合そういう御大層なモットーの前に

インチキ写真を撮ってバレて詰められて小学生言い逃れを繰り返すとか、

写真勝手に嘘ついた」「記事バランスとるから印象違う写真でいい」などと責任放棄するとか、

もはやカメラマンとしてというより社会人として成り立ってないレベル欠点が多すぎる印象があるので

先にそういう最低限のとこから治していった方がいいんじゃないですかね。

 

姑息言い逃れ情熱的な割に支離滅裂ボロボロだし

尻尾が出まくってることも自覚した方がいいです。

 

頑張って色々話逸らして自分達の印象操作ウソ写真から目を遠ざけようとしてるのに 

蜜に見える望遠写真反論として出てくる広角レンズ写真だって印象操作からね。

「逆印象操作」なんて口滑らせて

圧縮マンの望遠が印象操作だったの認めちゃってんじゃん。

 

こういう見苦しい行き当たりばったりの答弁が朝日新聞社の公式ステートメントに準ずるものと思ってもいいんでしょうかね。

 

 

…あと蛇足だけどなんで密を蜜って書いてんだろう。

ずっとやってるから偶然変換ミスとかじゃなさそうだし。

たまたまつの字の別に気付かず生きてきてしまったパターン

若しくは連続tweetあいだずっと誤字に気付かないで蜜を打ち続けるぐらい注意力欠損?

  

写真がまともに撮れねえから記事バランス取るんだセーフなんだって豪語しておいて

記事もまともに書けてなさそうなのは大丈夫なんですかね…

2021-01-08

anond:20210107204156

正直コロナに罹りたくないんじゃなくて、仮に罹っても周りに許されるアリバイを作ってるだけなとこある

2020-12-20

まだ女性性交できる夢を捨ててない青 才

これは日本に輸入してほしくない。理由は紙媒体証明するのが大変だから同意アプリがあっても、裁判所電子機器持ち込めない(紙で印刷しないといけない)し、警察も紙媒体アリバイ求めてくるからなぁ… / “デンマーク 相手同意ない性行為 違法に | NHKニュース

日本裁判ではデジタルもの証拠能力って極めて弱いそうで、発言スクショとかも期日やURL付きでないと証拠にならないし、端末をつけて「これだよ」ってのもできん。

から、紙で証明できないモノを法律で定めるのは今の司法状態では反対する方が無難…。

女性の権利だけの話だけじゃないよ

以前、インターネット裁判沙汰で訴えられた人は「ログの束が紙で印刷されて送られてきた」と聞くし、裁判で訴える方も100ページ以上の資料印刷してた。

から日本で性行為同意なんて言ったら、いいムードになったら女性に一筆サインさせる(アプリだと法的手続きが難しい)を理解しなきゃ…

何言ってんのか全然からない。

相変わらず何もわかってないのに知ったかぶりしてんのか

2020-12-13

anond:20201213154009

からサンタが親だってネタバレするな系の苦情はあったんだよ

00年代に入ってから何か親もやっきになって子に信じさせようとするんだよね

「どれだけ大きくなるまで我が子がサンタを信じてたか」で謎マウンティングしてる感じ(高校生まで信じるのが理想

NORADサンタレーダーを見せるのは序の口

サンタのためにミルクビスケット差し入れを置いておいて

親がそれを飲み食いして「ミルク減ってたね!ビスケットかじってあったね!」と証拠作ってみた

親がプレゼントを渡せるはずがない感じのアリバイ作ってみた

そんなだからおっとりした子だと中学生くらいまでサンタ普通に信じてる

2020-12-08

anond:20201208111547

自分が後ろから来るかもしれない車をケアしつつ、車道側にでなくてはいけない。

いやそれくらいのことは受け入れればいいのでは?

こういう「程度の低い理不尽」を受け入れられない人って、自分が誰かに負担押し付けたことは生まれてこの方1度もないと思ってるんだろうな。できれば関わりたくないタイプ人間

まあ逆にツイフェミも「程度の低い理不尽」にいつもキレてるからどっちもどっち。(アリバイ作り)

2020-11-29

anond:20201129082331

それはまあ、体のいい尻尾切りのためのアリバイ作りだろうね。

下の人権限はないし、意見も許されないとしても、声を上げるのが当然なら、何か起きたときには声を上げなかった危機管理がなっていない現場が悪いと言えそうだもの

そういうのは下っ端が搾取されて疲弊していくか、当事者意識を持たなくなるかで組織としては弱体化していきそうだけれどね。

2020-10-23

Re:Re:無職中年男が若くてきれいな女性失望した話」が語らないこと

anond:20201022203459

あなたからこういう反応が返ってくるとは思っていなかったので返答してみる。

増田でこの題名だとそういう内容を想像する人も多いだろうと思ったのと、初手に軽くユーモアを入れて雰囲気を緩くするためです。

ユーモアも感じられず終始深刻な雰囲気だし、そもそも無職中年男が若くてきれいな女性セックスできそうな状況になるとこのタイトルを見て思う人間はいないだろう。

書く必要がないのと、特定を避けるためと、余計なことを書くとそこで攻撃してくる人がいるからです。

書く必要がないからです。読むのに6.6分かかるのはネット記事としては長く、重要でない記述を削ってようやくあの文字数に収めています

私が興味深いと思ったのは、それを書く必要がないとしたあなた判断だ。中年男と若い女の間で問題が起きた、という話をするなら普通はこのような構成にする。

  1. 語り手である中年男、つまりあなたがどのような人物であるかの説明
  2. 若い女についての説明と、中年男と若い女はどのように出会い現在はどのような関係であるのかの説明
  3. 問題が起きるまでの経緯と、発生した問題についての説明
  4. 問題が起きた後、二人の関係がどうなったか説明

ところがあなた自分についての説明を二行ですませて、みゆさんについての説明に移っている。これはかなり独特だと思う。

そして、みゆさんについてはそれなりの分量の説明をした上で、一番詳しく書かれているのがあなた問題だと思った発言についてなのだが、その発言があったときの状況についての説明がまったくないのも独特だ。

「その日はいものように〇〇駅で待ち合わせて、いつもより少し奮発して××で食事しながら楽しく会話をしていた」などのように、発言が出てくるまでの経過について軽く説明してもいいのだがそれをしない。

発言が出てからどうなったのかについても同様で、「なんだか気まずくなり、その後も会話は盛り上がらずその日は早めに解散した」などの説明があってもいいはずだ。

しかし、あなたはそうはしないで、自分が傷ついた発言があった瞬間のあなた気持ちしか描写していない。

更に言うなら、みゆさんに「失望」した上であなたがこれからみゆさんとどうするのかも書かれていない。これからも数か月に一度の指名を続けるのか、別の女性レンタル彼女で探すのか、レンタル彼女の利用をやめるのか、そういう将来のことについて説明してもいいのだが、あなたはそれをしていない。

重要でない記述を削っ」た上で残ったのが、嫌なことがあった瞬間のあなた気持ちなのだとしたら、あなたにとって一番重要なのは傷ついた自分の気持なのだろう。しかし一方で、あなた自分自身についての説明をすることに価値を感じていない。これはアンバランスだと思う。

以前の職に戻ることを否定されたような気がして傷ついた気持ち大事にするのなら、以前の職で自分がどのように働いていたか、なぜうつ病になり職をやめなければならなったのか、そのとき自分はどう思ったのか、などその根底になる気持ちについても語りたくなるだろうと想像するのだが、それをせず自分が傷ついた瞬間で時が止まっているかのような描写が続くのはかなり独特だし、それが逆に切実さも感じさせる。

「話を聞いてもらう」と書いているのに、他のコメントでも「相談」などと勝手に書き換えられています読み手先入観が伺えます

話を聞いてもらうことと相談することは日常的にはほぼ同じ意味で使われている。

いやいや、ここで自分の話ばかりしてたらますます自己中のおっさん」「人の気持ちがわからないオタク」と非難されるでしょう。

あなたが誰に非難されるのを恐れているのか知りたい。あなたレンタル彼女というサービスを利用している客で、金を払って相手時間を買い取っているのだから自分の話ばかりしても何の倫理的問題もないはずだ。

あなた相手気持ちを考えて話を聞くようにしていたのだとしたらそれはあなたにとっても良いことだと思うが、もしもその場にいない誰かの非難を恐れてそうしていたのであればそれは不幸なことだと思う。

自分の話だけして気持ち良くなるのであれば少なくともそのことであなた幸せになっているし、相手気持ち良く過ごしてもらうために相手の話を聞くのであれば相手幸せを思って行動したことでやはりあなた幸せになっている。

しかし、その場にいない誰かの非難を恐れて、自分が「自己中のおっさん」ではないのだというアリバイのためだけに相手の話を聞いているのであればそれはあなたにとっても不幸だし、相手にとっても失礼なことだ。

店員はそういうものなので何とも思っていません。不満に思ってたら危険な客です。「おおむねいい感じ」というのは、会話が滞りなく進んだり笑いが起きたりといったことです。

あなたホワイトワーカーだとします。うつ病休職しましたが、復職を目指しています。そこに同僚がやって来て「君なら工場労働ならできるよ」と言われたらそれは「復職は諦めろ」という意味になります。これは常識レベルです。

なんとも思っていない相手に同僚と同じようにあなたあなたがやっていた仕事について理解することを要求するのはおかしいだろう。

なんとも思っていないというのは嘘だと思う。

そんなこと書いてないっつーの!

ならば、会えない間の数か月をどのように過ごしていたのか書いてほしい。予約をするときはどういう気分だったのか、待ち合わせ場所にはどういう気分で向かうのか、苦しく思うことや楽しく思うことがあったはずだと想像する。

みゆさんの発言常識的に考えておかしいし、「他の人に相談したらフォローされた」(その人は失言だと認識した) って書いてるのに、批判する人は全員そこを無視するよね。

みゆさんはあなたと数か月に一度会うだけだし、私を含めあなた文章を読んだ人々も、あなたがどのように働いていたかあなた病気がどのような経過を辿ってきたかあなたが書かなかったのでまったく情報を持たない。

あなた相談した相手と、みゆさんや、ネットあなた文章を読んだ人は、同じ人間ではないし、あなたについて同じ情報を持たない。

あなたが書いた文章から読み取れるのは、みゆさんは不用意な発言をしたな、という程度のものだ。

引用部分に少し書きましたが「中年男は悪、それに対して若い女性は善」という風潮があるためです。

ネットに限っても、無職中年男と若い女性とを対比させる風潮はそこまで強いだろうか?若い男性アイドル資産家、スポーツ選手など、中年男を馬鹿にするためにダシに使われるものは他にもいくらでもある。

あえて意識若い女性に集中して劣等感を持っているのはあなただ。

私が自分でその結論に達したのであり、あなたは何もしてないんですが。上から目線じゃないですか?

それも私の結論とほぼ同じですよね? 他にも「きれいからって中身までいいわけないだろ」とか私の結論と同じことをドヤ顔で書いてるコメントがありましたが、他人の褌で相撲を取るなー!

あなた自分でその結論に達したことは良いことだ。

全部の部分、特に最後の部分に返答をもらえなかったのは少し拍子抜けだが、読んで何か感じてくれていたら嬉しい。

言われたとおりにしなくてもまったくかまわないが、こういうやり方もあるのだと、記憶の片隅にでも残しておいてくれればそれでいい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん