「mixi」を含む日記 RSS

はてなキーワード: mixiとは

2021-05-04

anond:20210504112719

男同士で寛容になったら良いとかそういう問題ではあるんだけど、

インポになったか運動しよう体鍛えて節制しようみたいな話は求めてなくて、

バイアグラが欲しいんだけど、あてがえ論は論外なわけでさ。

ここでも壺でも爆サイでも双葉でも入り浸ってりゃ一時は忘れられるんだけど

所詮モルヒネしか無いし、匿名コミュニティでのコミュニケーションに慣れると

匿名コミュニケーションスキルダダ下がるじゃん。人間のクズ方向に。

かと言ってフェースブックは使い方わかんねえし、mixiは論外だし、出会い系はなんか…怖いし…

すくいが無い〜

2021-05-03

anond:20210502115250

いやMastodon続いてるから

Android民が参加できる前に燃え尽きそうなClubhouseと一緒にするなよ!

Mastodonは何年も保ってるぞ!

ていうかMastodonと同一の通信プロトコル使ってる新しいSNSとか登場してるから!?

Mastodonは同一の通信プロトコル採用している他のSNS相互通信できるのが強み(mixiFacebookTwitter相互コメントしあったりフォローしあったり出来るような感じ)

言ってみりゃMastodonE-MailみたいなもんであってHotmailが廃れても別E-MailサービスGmailがあって相互通信できるでしょ?

Hotmailが廃れてもE-MailネットワークはあらゆるE-Mailサービス消滅しない限り運用され続ける

Mastodonが廃れても、その通信プロトコルであるActivityPubネットワーク運用され続ける

それがMastodonとかその界隈のSNS本質だぞ?

消滅すりゃ何もかも消滅するClubhouseと同列に扱うのはどの観点から見ても適切じゃないし全く理解できてない

・・・まぁ理解されなかったからこそ瞬間風速的に流行って理解できた一部のユーザーしか残らなかったわけだが

2021-04-30

アエルネ」でアエナカッタ喪男レポート、あるいは戯れ言と恨み言

自己紹介

コロナ禍が叫ばれて早一年3月のある日。

もしものことがあったときや、将来を一緒に過ごすパートナーがいないことに、唐突不安を覚えた。

男性アラサーと呼ばれて久しい30±3歳、身長は飛び抜けて高くもない175±3cm、年収もアウト感のある400万未満。

ランドセルを背負う前から二十年来のアニメ好き。酒、たばこに金を使うぐらいなら、漫画ゲームにグッズを買う。

取り繕える体裁もないし、オタク向け婚活サービスを使ってみようと思った。

モンハンが発売されたりGWもあるし、うまくいけば話が弾んだり、顔を合わせる時間も作りやすいだろう。

結論だけ言えば、失敗した。

婚活初心者が、理想現実ギャップに打ちのめされた勢いで書き殴っている。

低スペ喪男門前払いを食らっているだけかもしれないし、まだこの先にはこれ以上に本当の地獄があるのかもしれない。

から参考になるかはわからないけど、とにかく「オタク婚活アエルネ」はやめておけ。地獄を見に行きたいなら、好きにすればいい。

https://aellune.com/new.php

アエルネってどんなところ

すごく簡単に言えば会員制SNSオタク婚活特化型のmixiのようなところだ。

婚活サイトらしく年収学歴身長・体型といった現実味のある個人情報入力しつつも、

オタク婚活として「好きな作品ジャンルについてコメントする」「理想の異性と自分キャラクターにたとえるなら誰か」といった項目も設けられているのがユニークだと感じた。

会員検索ではフリーワード使用可能で、「流石にコミックボンボン漫画を好きな作品に挙げる人はいないだろう」だとか思っていても、存外見つかる。

会員を検索する以外にも、Twitterライクな一言つぶやく伝言板」、もう少し長い文字が書ける「日記」、共通話題について書き込む「掲示板」といった場で、出会いきっかけを作りやすいようになっている。

その他、会員が開催可能な「アンケート」、運営による「婚活コラム」「成婚報告」も設けられており、直接のきっかけにはならなくとも、婚活の助けになろう、という姿勢は示されているように思う。

そして最後に、気になった異性には「キュン」を送ることができる。

残念ながら「お断り」されてしまうこともあれば、「キュン返し」があれば一対一でメッセージのやり取り、本格的な交流可能になる。TwitterフォローDM承認する手順と同じだ。

なぜアエナカッタのか・なぜアエナイのか

限界集落

アエルネでは2013年オープンして以来、現在ではおよそ3万人が登録中とされている。

この「登録会員」の中には、退会した会員と、「登録したが休会中に設定している人間」はカウントされていない。

その一方で、会員には登録番号を割り当てており、現在は66000番台まで確認できた。これは通算の会員数と見て間違いないだろう。

66000人に対して半分以上の36000人が、何らかの理由アエルから去っている。現実的に考えて、その全員が婚活成功しているとは考えにくいだろう。

オタク向け婚活の隙間産業ぶりを改めて思い知らされた。

なお、性別以外の条件なしで全会員を検索してみると、男女比は綺麗に1.5 : 1.5だった。

運営にやる気がない・「好きな作品でさがす」について

非会員でも、トップページからはお試し要素として「好きな作品でさがす」ができる。試しに検索してみて、登録すればより詳しいプロフィール確認できる、という算段だ。

しかし、その候補に挙げられている作品が、どうにもズレている。

  1. ジョジョの奇妙な冒険
  2. 刀剣乱舞
  3. 鬼滅の刃
  4. FGO
  5. ペルソナシリーズ
  6. ラブライブ!
  7. 艦隊これくしょん
  8. ポケモン
  9. ガンダムシリーズ
  10. アイドルマスター

先にも述べたとおり会員の男女比が5:5とされるデータ、また婚活目的のある二十代以上の(高)年齢層という前提に基づけば、男女問わず人気の「ジョジョ」は妥当だろう。

しかし明らかに男性ファンの少ない「とうらぶ」はどうだ。「とうらぶファン女性探してます!」という男性果たしてどの程度いるのか?

「ツイステ」「グラブル」「呪術」といった今がまさに旬の作品たちも、影も形もない(実際プロフィール登録している会員はいる)。

人気がありそうだと思ってアエル運営適当に書き連ねているだけで、長らく更新もされていないのだ。

非会員向けページでしか見ることがないとは言え、運営のやる気のなさが透けて見えた。

(一部の)会員が魑魅魍魎

婚活サイト登録するまで縁に恵まれなかった人々は、私を含めて、多かれ少なかれ、何らか問題のある「残り物」だ。

しかすると本当に環境の違いで出会いがなかった、運がなかっただけなのかもしれない。

から会員全てがそうだと断言するつもりはないが、この一ヶ月間、まさに魑魅魍魎とも言うべき、様々な人間を見てきたと思う。

お断りが下手・無言

「キュン」に対して「お断り」ができるのは先に述べたとおりだが、お断りには「理由」を添えることができる。

その中に「仕事が忙しい(忙しくなった)」という理由があったが、送り主を見ていたら、その後も1週間欠かさずログインしていることを確認できた。

メッセージお気軽にどうぞ!」と記載していた相手に「キュン」を送ってみたら、無言(空白)でお断りが来たこともある。

「※ただしイケメンに限る」というネタにされがち・しがちな言葉を、自分への直接の態度で示されると、とても不愉快になるので、今後は控えようと思った。

お断りすらしない

利用ガイド取説には「お断り」の方法が書いてあるにも関わらず、そのボタンすら押そうとしない人々もいる。というか、そちらの方が多かった。

送り主のプロフィールを見に来たことは「足跡」の機能でわかるので、返答がなければ、それはそれで脈なしと判断できる。

しか出会いを求めている場でも、こういう不誠実な態度を平気で取る人間がいることは、残念だった。

高望みしすぎ

年収100万未満の「家事手伝い女性相手に対する希望は「身長180cm以上」「年収700万以上」。

年収700万が実現可能職業と、そういった人種が見ている世界がどういうものか、婚活以前に社会を知ってほしいと思った。

会員番号17000番台という活動時間の長さが結果を物語っている。

怠け者

年収200万未満のフリーター女性。「ハンドメイドゲーム配信フリーランス目指してます!」とのこと。

あなたの居場所婚活サイトではなく、ハンドメイド教室会計事務所ではないだろうか。

痩せてほしい女性(※個人の感想です

婚活サイトなので顔写真登録でき、登録していない人間他人顔写真を見ることも出来ない。

他人の顔を見るのに自分の顔を見せないのは失礼だと思って、不慣れなりに自撮りをした。

逆に言えば自撮りできる程度に、自分容姿への不満はない。

かといって、人の生まれ持った容姿侮蔑対象にするのは褒められたことではない、というのは理屈では分かる。

それでも「女体化した小手伸也みたいな顔の人」は生理的に無理!!!痩せろ!!!

小手伸也だぞ!「真田丸」の塙団右衛門と「コンフィデンスマンJP」の五十嵐だぞ!

仮面ライダーエグゼイド」の天ヶ崎恋(ラヴリカ人間態)と「遊戯王5D's」のレクス・ゴドウィン長官だぞ!!!

いっそ声帯がゴドウィン長官のイケボ女性なら抱かれてもいい…………いやそういう問題じゃねえ!!!!!!小手伸也さんごめんなさい!!!!!!

愚痴」が多すぎる

掲示板で頻繁に投稿のあるトピックの一つが「愚痴」。

婚活がうまくいかないとか、結婚相談所相手に、真剣交際のために収入源の勤め先を教えてくれと言ったら断られたとか。

しかしたら「血液型先入観にとらわれてはいけない!」とかいうアホみたいなこと書いてあるコラムよりも、リアルな失敗談・反面教師になるのかもしれない。

それでも傷のなめ合い、マイナスゼロにするだけの行為で、プラスになることはほとんどなくて、見ていて気持ちのいいものではない。

アンケートの中にも目を覆いたくなるものがあった。

「子作りをしたくないのですが、結婚相談所には子作り希望の人が多くて、難航しています生物突然変異が起きたとして、男性しか子供を産めない世界になったとします。味覚や嗅覚の変化、体調や免疫機能悪化、そういった苦痛自分が味わうとしても、子供が欲しいと思いますか?」

アンケートでは作成者の素性を明かす必要はないが、これはどう見ても女性言葉だ。

理想が一致する同士で付き合いをすればいいとはいえ、あり得ない前提の「自分は痛い思いをしたくない」以外の感情を読み取れない言葉には、耳を貸す価値はないと思った。

最後

1ヶ月ごときで泣き言を言ったり、女性を笑いものにしたりして、すみませんでした。

私の行動の是非は置いておくとして、とにかくアエルネは勧めない、というだけの話です。

2021-04-27

anond:20210426224439

初期のTwitterは、mixiユーザーが移動した感じで、いわゆるコミュニティ参加の毛色が強かった

今のTwitterは、コミュニティという村社会と相反する世界ゆえに、居心地が悪い理由はそれ

情報対話するフォーラムでは無く、情報を発射して受けが良ければ拾われる構造は、全く別物

からといって、いまさらmixiに戻ってもあそこは過疎だし、コミュニティ乗っ取りとかで荒らされた後だから

noteを定期的に投稿して、固定読者を掴むのが安定している気がする

2021-04-15

日本人の優しさを再確認してる

最近病気系のブログを読むのにハマってる

ガン患者のフリしてコメントしに行くとみんな慰めてくれるから心が癒やされる

死を間近にした人たちの、偽善からくるものではない本当の優しさに触れられる

昨日はmixiエイズ患者の集うコミュニティに参加してきた

今日の朝も精巣がんで玉を失った人たちと苦しみを語り合ってきた

今夜は慢性B型肝炎コミュニティに参加する予定

2021-04-12

PCインターネット」の時代

URLが分からない」はって定番ネタだよね。

2021年 https://togetter.com/li/1694773

2018年 https://togetter.com/li/1297268

そもそもURLが分かる」方が例外だろうし。そこで雑だけどURL(URI)が分かる可能性が高い、PCインターネットってやつに親和性の高い例外的な時代を取り出してみるよ!

古い側は、1995年Windows95だもん。この時に20代なら、影響を受けている可能性が高いと仮定するよ。

一方の新しい側は、2005年とするよ。一応目安はあるんです。

前略プロフィールは、2004年開始。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%8D%E7%95%A5%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB

こんな証言もあるよ。

https://kakeru.me/other/snl-zenryakuprofile/

私たちの間で前略プロフ流行っていたのは、mixi流行りだすよりも前。約10年前の2005年頃~2007年頃、中学2年生の頃ですね。」

魔法のiらんどは、サービス開始こそ1999年だけど、2006年企業名株式会社魔法のiらんどに変更。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E6%B3%95%E3%81%AEi%E3%82%89%E3%82%93%E3%81%A9

から2005年には携帯ネット接続PCによるそれを凌駕していたと仮定して、この時期以降に高校生だったらPCより携帯が主になると仮定するよ。実際はもう少し前からこの状態だっただろうけどね。

というわけで、1966~1987年まれ世代が、「PCインターネット」のコア世代勝手推定してみる。もちろん雑な仮定だけどね!

2021年の年齢に換算すると34~55歳。なんとなく目安になってる・・・ような気がしない?

2021-04-09

フィクション作品PCキーボード表現について、いつもちょっと気に

さっき、アニメルパン(5期?ハッカーのやつ)見てて、海外ハッカーの悪役のエンタキーが、日本語キーボードの逆L字みたいなやつになっててちょっと気になった。

めっちゃ気になるかというと、全然。ただ、あー日本語キーボードを参照して描いたんだろうなぁ、ぐらい)

ルパンは、乗り物メカ武器ディテールデフォルメバランスがすごい好きなので、制作中に気にならなかったのか。(教えてください。詳しいひと)

特にルパン4期イタリアのやつではデジタル無線機とか、よかった)

結構、考証がしっかりしてそうな作品でも、キーボードが日本語配列だと反応してしま自分がいます

逆に、ここまでか、ってクォリティ作品あったら、知りたい。

※補足

キーボードは英語配列(US配列日本語配列どちらも使いますし、キーボード自体が好きです。

・なんなら、海外に行ったときに、でかいスーパーで安い現地仕様キーボードを探して買うぐらい好きです。

キーボードが云々言っても、ルパン作品面白さみたいなところには、つながらないので、作品批判をしたいわけではありません。

!初匿名増田なので、mixiみたいな文面になっちまったぜ!

2021-03-31

anond:20210330192228

まず腐女子検索避けすればよかっただけ

隠れてる!って言う腐女子はいるけど、隠れてないバカが炙り出された

オタク人権が何より尊重されると思ってる

腐女子だけじゃない!同性愛差別だ!って言うバカもいるが、差別されているのはお前らであって現実同性愛じゃない

で、高専織田信長を同列に語ることはできない

織田信長は、本来の彼のことを調べるにはTwitterは不向きだ

その上文献も織田信長のことを知るページも無限にある

Twitter検索する奴はバカだと言える

一方、高専日本に60校程度しかない、非常に希少な学校である

高校大学に比べると、って話な

高校あるある大学あるあるは世の中に溢れかえっているが、当然高専あるあるは少ない

その中でGoogle検索しても、基本は公式情報しか出てこない

俺が大学生になる時、mixiで同じ大学コミュニティに入ったり同じ学部コミュニティに入ったりした

今はその役目を担うのはTwitterインスタグラム

高専に通っている人はどんな生活をしているんだろう?どんな人達なんだろう?

まずは「高専」で検索するだろう

すると「呪術高専」「高専パロ」がヒットする

お前らが工夫して検索しろバカって意見もあったが、試行錯誤は2回目の検索から始めるわけで、最初検索エロ絵が出てくることは避けられない

大体自分たち勝手二次創作して検索汚染してるくせに困っている人に配慮を求める神経は理解できない

から、今回の件は、本当にあくまで「高専」という言葉に関するものしかなく、他の場合適用する必要を考えることではないと思う

織田信長の直系の子孫がキレたら別だが

高専という特殊ワードに関する場合の話で、他の言葉の話じゃない

ヘタリアの界隈にいる人間国名を出さないようにしているのと近いかもしれない

2021-03-28

anond:20210328165844

純粋増田くんには教えといてあげるけど、にちゃんねらはmixiwwwwっていいながらmixiに住んでたし、ニコ厨しねっていいながらニコニコをしトゥイッターwwwっていいながらTwitterしてたんですよ。なんならVIPPERはクソなんJうんこといいながら両方に住み着いているような万枚舌だったんすわ。

ただフェイスブックとインスタには本当にいません。

2021-03-26

anond:20210325184516

極論すれば、「そのネットサービスを使うことが目的」だから話題テーマを満足いくまで楽しむ場と違う

限定されたファンサイト」のやり取り以外は、期待しない方が良い

Twitterの時点で、ツールを使うが目的から

mixiコミュニティみたいなスタイルが良いのだが、mixiコミュニティ自体管理人裁量責任放り投げすぎで、分裂と内紛ばかりだから、参考程度に

何気にふたばちゃんねるで気が合う人間が固まるのが一番安定しているのかもな

2021-03-19

はてなー人類Twitterは早すぎた」

じゃぁなに?mixiしろってこと?

2021-03-15

ありふれたHNに変えたい…

例えば「ひよこ」とか「かえるちゃん」とか。

まぁ感覚的に「大吟醸大五郎丸」みたいなHNなんだけどネット上だと「ごろうちゃん」って感じで言われてたのよ。

mixiだとかpixivだとかTwitterだとか変異するたびに「もう『ごろうちゃん』に変えたほうがいいだろうな…」ってごろうちゃんって登録するんだけど

からの知り合いが「ついに変えたか めんどくさいもんな」って言ってくるもんだからムキになって「大吟醸大五郎丸」に戻して「ごろうちゃんはぜったい変えへんで!」っていうのがネタになってる。

でも正直もう自分手書きで書くのめんどいしやめたい。

昔の俺にもしDメールがおくれるなら「ありふれてるけどちょっと捻った感じのHNにしとけ」って送りたい。

まぁちょっと捻ってるなとおもって「大吟醸大五郎丸」になったんだけどな。

2021-03-13

anond:20210313173648

長いことログインしてないmixiコミュはどうしよう。

みてないんでいいよね。

2021-03-05

おっさんちょっと若者擁護したら寄ってたかってぼこぼこにされるはてな村怖い

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/gendai.ismedia.jp/articles/-/80819

文章説得力がない上憎悪クリエイター的な記事タイトルダメポイントだらけの記事からこういう感想はええねん。

若者若者に向けて作った作品についてアラサー以上向けに解説ってのも野暮だ

90年代エロゲ語りだってmixiLINEだって、当時口うるさい年長世代がいない若い俺達の遊び場なのが最高だったわけです。/なのでそもそも年長者がこの曲に言及する事や若者語りする事自体がうっせぇわなんですよ。


でもさ、こういうコメントおっさん差別嫌悪表明禁止違反に問われるべきでは?これ書いた人がおばさんだったら同じくらいきつい語調で責めれましたか

この人も単なるおっさんなのになぜ若者の声を代弁できるのか不思議主語かいし自他境界線曖昧メンタル病みそうな思考回路。こういう人ってどういう風に自己客観視してるんだろ?

こういう若者の味方の顔して、いつまでも若者気分でいる年長者ってのも嫌われますよね。自分が表面上やり過ごされてる対象じゃないかと内心恐れてるのが文面に表れてますよ。自分はそうじゃないと思いたいという…。

この手の評論で痛々しいのは、自分は「うっせぇわ」を言う側の人間だという暗黙のマウンティングにあり、読む限りこの人も「うっせぇわ」を言う側の年代ではない。


たすけてガチャピン……

2021-03-04

東日本大震災10年ということで当時はこうだった特集があちこちで出てきて少し辛い。

思い出したことをとりあえず書いてみる。

時系列じゃないです。

本震の後外に避難すると、それまで穏やかだった空がいきなり暗くなって雪が降ってきた

誰かが「この世の終わりか」と叫んだ。

幸い酷い津波は見なかったけど、原発事故範囲だった。

もう少し避難範囲が広がっていたら確実に避難しなくてはいけない距離にいた。

原発水素爆発したとき、多くの人は片付けや給水車に並んでいた。

爆発の速報を聞いてまずは「本当に死ぬのかな」と思った。

その後「でも多分死ぬならみんな一緒だから寂しくないな」と思った。

1週間家から出ることが出来なかった。

外に出る時は雨合羽羽織って行った。

ガソリンは枯渇していた。

古い家の瓦がボロボロ落ちていた。

物資はなくなって、謎の配給が始まった。

犬が不安になってずっと鳴いていた。

家の近くを自衛隊の大きな車があちこち走ってた。

近所の体育館遺体安置所になっていた。

避難所は津波避難原発避難混沌としていた。

ぽぽぽぽーん

毎日余震震度5弱くらいが来る。

揺れたら入口に走っていく。

割れ食器ゴミが多かった。

エネルギー節約で毛布にずっとくるまっていた。

野菜がなくなった。

風呂入った?」が挨拶みたいになってた。

衣装ケースを抱えて水をもらいに行った。

テレビは相変わらず首都圏電車情報津波映像ばかりだった。

ヘリコプターからの放水は見守ってしまった。

避難所でバラバラになった家族との再開があると泣けた。

必死家族を探す人がいた。

ストーブで沸かしたお湯で髪の毛を流した。

ヨウ素剤が送られてきた。

沿岸部の片付けであちこち花が供えられているところがあると聞いた。

おにぎりをたくさん作った。

差別的言動苦笑いした。

高円寺デモにムカついた。

mixi日記書いたらよく知らん人から「泣けました!」と言われた。

節水プロになった。

風呂に入るのはとても気持ちいい。

人間の嫌な面を見た。

それでもヘラヘラしていく図太さを知った。

いつまで経っても全国的報道なんかなかった。

思い出の海岸がなくなって泣いた。

何でこんなにたくさんの人が亡くならなければならないのか考えると死にたくなるから考えないことにした。

車を流された友人は津波を見ていた。

電話で当時の話を聞き、一緒に泣いた。

スクリーニング検査に行った。

近所の広場がみんな仮設住宅になった。

知らない人がたくさんいきなり移住してきた。

好きで来てるわけじゃないけど、好きで受け入れているわけでもない。

人それぞれに地獄があった。

当時の復興大臣にムカついた。

電車が開通したときたは嬉しかった。

桜が咲くのが遅かった。

私たちは生き残ってしまった。

未だに放射線量ニュース天気予報のコーナーで流れる



被災したと言うとおこがましいくらいの経験しかしてないけど、当時のことをつらつら書いてみた。

毎年3月11日はいい天気だ。

今年もいい天気だといいと思う。

2021-02-22

anond:20210222010540

おぉ、関心空間!懐かしいですね。

5年前まで生きていたのは凄いですけど

大概のサービスは衰退していつか死んじゃうんですよね、mixi特殊なだけで。

ネットサービスあいつ今何してる?

個人的2000代前半のネット雰囲気が好きだった。

あのは頃まだ一部の人がやっている感があり、そこはかとないアングラというかアウトロー感というか

当時中二病を引きずっていた高校生自分には、とてもワクワクする場所だった。

その時のサービスというか、そんなものがどうなったのかちょっと考えた。

2ch⇒5ch及びtwitter

当時の2chユーザを主とした中年層と業者と幾ばくかの他の年齢層が5chに

少し趣を変えてtwitterの一部クラスタが昔に居た2chの層としている感じ

匿名の若気のバカ遊びみたいなノリが機能する場所はなくなった気がする。

個人ニュースサイトはてブスマートニュースキュレーションサイト

はてブに関してはリンク中心の前者からコメント中心の後者になった感がある。

あとははてなバイアスというか技術系に偏りがちな気も。

キュレーションサイト個人の色がないというか、あまり面白みがない。

まだ更新してくれている個人ニュースサイトさんをたまに見るのが、月1の楽しみ。

後は更新の止まったサイトをさっさと丸ごと保存しないと、多分いつか消えるからしないとなぁ。

mixi⇒数多のSNSFacebookInstagramtiktok,Clubhouse等):

mixiの対抗にGreeとか居たけどあの時代SNSとしてはほぼmixiで、

進化できず改悪を繰り返すことで他のSNSに散らばった形なのかな。

mixiは止まった時を保存しつつ現存するSNSとして今も生き続けており、

たまに見ると楽しい。引き続き歴史文化の保存として社名を背負って頑張ってほしい。がんばれモンスト

何気にmixi現存しているのもあり、mixi代替となるSNSはないように思える。

基本匿名テキストベース趣味任意の人とのつながりみたいな、なんというかうまく言えないけど、アレは好きだったんだ。

テキストサイトブログnote?:

テキストサイトと並行してブログもいたけど、、GeoCities的なアレからブログとかnoteかに移ったのかな?

ただ、日記ネタみたいなはテキストサイト的なノリは少なくなったのか、少なくとも盛り上がらなくなった。

今もテキストサイト的なノリでたまに更新しているけどやはり当時のような熱はない。

それは、大量の読者があってのあの熱だったのかもしれない。

十数年後には今の状況を懐かしく思い出せるものなのかな。

何か他にあるかな

(2/22 20時 追記

酔いに任せて書いた適当つぶやきがホッテトリってる。せっかくなのでコメントを拾って補完してみる。

デイリーポータルテキストサイトデイリーポータルオモコロ

イメージ的にはこんな感じ。デイリーポータルは生き続けて、

テキストサイト成分とデイリーポータルを足していくつかで割った感じがオモコロの感

OKWave教えてgoo人力検索はてな、⇒Yahoo!知恵袋

OKWave教えてgoo回答者優位の構図だったけど、

はてなについては、ポイント質問者が配るという構図で、質問者優位の構図が新しかった。

情報はタダというネット常識に一石を投じたように見えた。

が、結局Yahoo!知恵袋収束された感。

発言小町発言小町

上記カテゴリは一緒なんだけど、「女性の悩み相談」というジャンルに特化した先見の明生存戦略の妙が見える。

質問系はYahoo!知恵袋以外は駆逐されたけど、発言小町発言小町として生きている。凄い。

関心空間サービス終了:

存在を横目で見ていただけなので、よくは知らないけど趣味ベースSNSということでmixiコミュニティつながりを特化させた感じかな。

しかしこれもサービス終了ということでこの手のつながりに、今はビジネスとしてペイするほど需要がないのかもしれない。

梅田望夫氏⇒梅田望夫氏:

結局Web2.0とかdocomo2.0とか何だったんだという感。

どっちかというと2000年後半な気もするけど、本人のHP2008年が最終更新Wikipedia2012年が経歴の最終。

と、まぁアメリカ活動している人なんで、日本に飽きたんでしょう。

はてなハイク⇒サービス終了:

2000年後半だけど好きなサービスだった。

なんでもないつぶやき独り言にゆるく☆を付けあう優しい世界

多分収益問題サービス終了。

同じく収益問題があるはてブよりも全然世界平和に貢献していたと思うんだけど、

悲しいけどこれ、ビジネスなのよね。なんで、代替もないでしょうね。

掲示板BBS)⇒5ch系匿名BBS群、各種SNS

HPホムペ)にぶら下がる掲示板、という感じでそこでの会話があり、HP主のみの発言の悲しい掲示板

メジャーSNS無き時代ネットコミュニティとして機能していた活発な板など様々。

基本的HNでの発言で、コミュニティでは独自ルール「お礼3行以上」とかがあったりなかったり。

この掲示板を抜き出して集約して匿名化した、あめぞうから2ch、まちBBSとかの系譜は既に2000年を待たずに出来ていた。

で、今もあるところはあるけど大体閑古鳥。5chとか、SNSに行っちゃったね。

お絵描き掲示板pixivtwitter

これはツールが変わっただけでコミュニティの働きとしては同じく機能し続けているようにも思う。


チャットICQMSN MessengerLINESlackなどのチャットツール

ここにおけるチャット上記BBSと同列で個人HPにぶら下がっているものを指す。

ここでの状況はBBSと同じ。ただそのレスポンスが基本リアルタイムというのが新しかった。

ICQは便利だったけどあまり使わなかった。

MSN Messengerというより敷居の低い神サービスがあったので、これを主に使っていた。

そこから特にMSN Messengerから現在チャットツールでは基幹は変わっていないので

99年にできたMSN Messengerは凄かったな、とコメントにもあったね。

BlogTrackback)⇒BlogSNS

GeoCities的なアレからBlogという新しい概念発明!とか騒がれていた気もする。

全盛期は使いやすさのLivedoorBlogと賞金と芸能人Amebloアングラfc2独自はてなダイアリーみたいな感じだった。

そのなかでTrackbackという「情報で繋がれる!」なんて画期的っぽい仕組みも持ち上げられたけど、スパム横行で衰退。

※今も見ている個人ニュースサイト

いくつかあるけど、ugNews.netさんとか無駄領域リサイクルさんとか面白いです。

ポストペットメッセージングアプリPostPet GO」:

当時は素敵そうだったけど、そんなにメールでやりとしなかったし。。。

メールサービスは終わったみたいだけど、メッセージングアプリで復活する予定みたい。

Flash系⇒派生としてのニコニコ動画Youtubeとか:

常時接続環境が出来上がりつつあるとはいえ動画コンテンツに飢えていたネットユーザーの救世主だったのがFlash

ネットネタを絡めた吉野家コピペペリーなど名作は数々。

個人的にはNightmareCityが好き。

Flash自身がその死に向かう今、これらに近いのはニコニコとかYutubeとかあるけど、ちょっと違うんだよな。

言語化が難しいけど。

何か長くなってつかれたので、いったんここで中断しまっす。

(2/23 0時 追記2)

ちょっと復帰してみる。全網羅無理じゃね?と思いつつ。。。

clubhouseは…今後セカンドライフ化するのか、化けるのか。

少なくとも今時点では前者っぽい空気がするけど。

flickrInstagramflickr

flickr写真共有SNSとしてはこの時期の始祖だけど、PC前提っぽくて。

スマホ時代の今はInstagramかな。

まり詳しくないけど、flickrflickrでよいところはありそうなので、

大枠としてはInstagramに流れつつも、flickrflickrとして残るって感じかな。

ヤフオクメルカリ、その他フリマヤフオク

オークションという、売り手は予想外の高値を望み、

買い手はなるべく安く落札する、ゲーム的要素の強い個人売買の走りだった。

出品者となるには、本人確認必要だったり

きれいなページにするためにはHTMLを打たなければだったり

住所、口座情報などの個人情報をお互い共有する必要があったり

高値更新を見据えたスナイプ合戦だったり、いかんせん敷居が高いし、めんどくさかった。

その辺りの敷居の高さを、おおよそ取っ払ったのがメルカリをはじめとしたフリマアプリうまいことやったなと。

今は相場が決まっているものライト層はメルカリ相場が分かりづらいものヤフオクみたいな住み分けか。

pya!tumblr

pya!のもの宝島VOWネット版という感じで、画像はまさにそんな感じだった。

そこにFlashが乗っかったりで、”「ありがとう」って言いそびれたヤツいる?”は泣けた。

画像的な位置づけはtumblrに移ったんだろう。

pya!ネタ色が強かったけどtumblrネタ含めwebスクラップって感じでそこに包含された感じ。

デリシャスはてブ

デリシャス?はて?と思ったら、Delicious、あの格子状のアレか。

かに、この頃はDeliciousの方がよく見た気がする。何で衰退したんだろう。

自分個人ニュースサイトをしつつ、いつかはこれに置き換わるんだよなぁ、なんて見ていたけど。

匿名オフ会HN,実名オフ会

主に2ch界隈で色々な板でされていたオフ会に参加していたりしていた。

学生時分にいろんな人と話ができたのは面白かった。

匿名がゆえに想定外の人と話をするとか。

キャバクラに初めて行くより前にキャバクラ嬢と深夜ボウリングハイタッチしたのは今でもいい思い出。

今はそういう匿名闇鍋オフ会、あるんだろうけど自分はめっきり出てないな。

で、SNSでのオフ会とかはある程度ペルソナの知れた人の集まりなので、これは面白みがなさそう出てない。

日記ブログ出版twitterのバズからのそれ

いくつか出版とかされてて、それが映画ドラマになった電車男とか鬼嫁日記とかネットリアルに来た、なんて見てたな。

ネットメディア化という点ではむしろ加速していて、出版はもとよりTVの街の声とかもTwitterだしなぁ。

360SNS

存在すら知らなかったけど、この時期、MIXI派生版みたいなSNSはいっぱいあった気がする。

その中でこの360SNS みたいに意味ある形で定着できたものは少なかった様だけど。

ふぁぼったー逮捕

あれはしゃーない。

と、キリがないので飛ばして。

探偵ファイルオモコロ

それな。あの頃の探偵ファイルは軽快なノリと探偵ならではの情報ですげー面白かった。

大住氏とかえりす氏とかだっけ。あの人たちのバカなノリがとても好きだった。

オモコロもノリとしての継承はそれなんだけど、なんというか当時の探偵ファイル的な熱量面白さはないなぁ。。。

網羅無理っぽいのでいったんここで〆

(2/24 5時)

早朝に目が覚めて、数時間後の勤務に目をそらすために蛇足を書いた。

https://anond.hatelabo.jp/20210224050656

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん