「わだかまり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: わだかまりとは

2021-04-20

anond:20210420124326

正解っていうか、成功かな。

子どもは居ないんだけど、2人で一緒に生活しているっていう感じが良いよ。

親友ルームシェアしている感じ。

喧嘩することもたまにあるけど、次の日になる前に仲直りするし、わだかまりも無い。

2021-03-26

ひらがな大好き❤️

なろうでよく見かける難しい漢字

蔑む|さげすむ…まあわかる

蔑める|おとしめる…難しすぎるよー

貶める|おとしめる…ふりがな感謝

貶して|けなすふりがな感謝

嗾ける|けしかける…こんな漢字あったんか

慮る |おもんばかる

顰める|しかめる

眇める|すがめる

這い蹲る|はいつくば

蹲る|うずくまる

揶揄う|からかう…やゆうー

蟠り|わだかまり…一文字で蝶番(チョウツガイ)を表してそう

漸く|ようやく…しばらくと間違える

暫く|しばらく…ようやくと間違える

態と|わざと…タイトー。態々態とを使う意味

甚く|いたく…はなはだ、く?あれ?しが迷子

蝙蝠 |こうもり蟷螂蜻蛉と蝙蝠を近くに置いて

蟷螂 |カマキリ…全体がぼんやりするまで離れると字が混み合ってて読めない

まだある?

2021-03-14

実は、地元にクソでっけぇ震災来てメチャメチャになってほしい願望がある

同級生やその家族グシャグシャに崩れた自宅の前でさめざめと泣いているのを、自宅だったマンション瓦礫の山で配給の乾パンかじりながらボケーッと眺めていたい。

商品棚がスッカラカンコンビニで、絶体絶命都市みたいにレジカウンターの上に山積みにされている、善意の人々が店員がいなくても支払った料金をバレない程度に握り込んでこっそり貯金したい。

電気も通わなくなって監視カメラとかも機能してないことを確認したら未だにわだかまりを抱えてる同級生をこっそり殺したい。

スーパーの棚に残された人気のないラーメンをためらいなく食べて、初めて食べる味わいにちょっとテンションを上げてみたい。

倒れた電信柱の上を歩いてバランス取る遊びをしたい。

避難所指定されてる母校の小学校体育館に行って、思い出に浸りたい。

震災関係なく、おいしくなかったから食べなかっただけで賞味期限がとっくに切れた買い置きを非常食のように振る舞って他人感謝されたい。

ちょっとずつちょっとずつ復興する地元を見守りながら、これからこの街で起きた災害を忘れないように背負っていくとかインタビューでフカしたい。

俺は震災この街が終わってほしい。

2021-03-08

anond:20210308001551

勝手なこと言わせてもらうけどさあ、

お兄さんレスキュー成功が即ちハッピーエンドじゃないわ。

いや、ひどい表現だけどね。

兄貴兄貴判断で生きて死ぬのが正解だろ。

申し訳ないがもう亡くなってる前提で言ってるけど。

なら引き止めたのは悪かっていうと、それは弟として自分のすべき・したいと思ったことであり、自分の正解だわ。

ひとりっきりで生きて死ぬのも別に不正解人生じゃないが、

信頼する人の心にわだかまりや傷を残して最終的には死ぬ、それって人としてのトゥルーエンドだよな。

ものすごい軽々しいのは重々承知ながら、文章読んでて「これは間違いだ、あってはならない」って要素感じないのよ。

兄貴人生にはあってはならないことが起きたんだろうね。それは弟的には悲しみ悼むことであっておのれが後悔しなきゃならんことじゃない、兄の人生から

まあそんなこと思ったよ

2021-03-04

左手と仲良く出来ない。

もうあんまり覚えてないけど、物心ついた頃くらいから既に仲良くない気がする。

箸はこうやって持つんだよとか、スープスプーンで掬って口元まで零さないように運ぶんだよとか教えても、一向に出来るようにならない。字も、何回書かせても汚いまま。そもそも、出来るようになろうという気持ちがないんだと思う。

逆に右手はすごく良い子。箸の持ち方は完璧だし、スプーンスムーズに運べる。字だってキレイに書ける。

ある時私は右手に言った。

貴方はすごく出来る子ね。頼りにしてるわ」

と。しか右手は苦笑して

「そんな事ないよ。私だけじゃ出来ない事だらけだよ」

と答えた。なんて謙虚で愛らしい子なのだろうと思った。

しかしある日、右手怪我をしてしまった。患部に軟膏を塗らなければいけない事態に発展したのだが、当然右手自分で塗る事が出来ない。だから左手にお願いした。

すると、患部から軟膏がはみ出てしまった。最初はまあ仕方ないかと思ってスルーしてたけど、結局完治するまでずっと軟膏ははみ出してた。

それでいて

「やってあげたんだから感謝してよ」

なんて言う左手に対して、私は、

「何も出来ないくせに、なに偉そうな事言ってんの」

とつい言い返してしまった。左手涙目になり、

「じゃあ、明日は私を使わないで過ごしてみなさいよ」

と言った。

当然出来るだろうと思った私は、二つ返事で了承した。右手はとても不安そうにしていたが、大丈夫貴方なら出来るよと励ました。

次の日、右手はあらゆる失敗をしてしまった。箸やスプーン問題なく使えたから、調子に乗ってしまった面もあると思う。

初めは文字だった。右手だけで書こうとすると紙がずれてうまく書けない。失敗した字を消しゴムで消そうとしたら、紙が引っ張られてぐしゃぐしゃになってしまった。

メイクも失敗した。いつも左手が書いている左の眉に対して、「平行眉にしてって言ってるのに、下手クソ」って思ってたけど、右手が書いたのを見て驚いた。平行眉どころか、下手なノの字のようになってしまっていたのだ。

料理ダメだった。途中までは右手ひとりで作業を出来るけど、フライパンが重くて持ち上がらないらしい。少し持ち上がったとしてもプルプル震えてしまい、とても盛り付けのためにフライパンを傾けるなど出来るようには思えなかった。

実際、出来なかった。プルプルと震えていた右手は遂にフライパン自身から放してしまった。まずい、このまでは料理が全て台無しになってしまう、と焦る私を置いて、左手咄嗟フライパンを握ってくれた。

左手はプルプルしなかった。それどころか、盛り付けのためにフライパンを傾けてくれた。右手が小さく「ありがと」と言った。

私はその後、しきりに謝った。最初の方は左手も「何を今更」や「別に謝ってほしくて助けたワケじゃない」などと言っていたが、最後には「まあ、分かったんならいいけど」と私を許してくれた。

左手は何も出来ない訳じゃなかった。フライパンを支える力だってあるし、右手が字をうまく書けたり消しゴムをかけたりできるのは左手が紙を抑えてくれているからだし、眉を書くのは不器用なりにもすごく気を使って、何度も練習してくれていたのだった。

かに左手とはまだあまり仲が良いとは言い切れず、わだかまりが残っているけど、これから積極的左手に話し掛けたりして、仲良くしていこうと思う。これからよろしくね。

2021-02-09

謎はどこにいくのか

映画を見た。詳しいタイトルを挙げるとネタバレに繋がるのでぼかすが、2010年代前半に作られたミステリもので、犯人40代の男。

動機70年代に未解決のまま終わった事件黒幕を捜し出し、復讐すること。男の父親事件によって殺されていた。

こういう物語は、どんどん減っていくんだろうなと思う。

昔を生きていた人間が年老いて死んでゆけば、過去犯罪因縁に持つ犯人は減っていく。私が見た映画だって舞台現在2021年)であれば成立し難い。犯人は50歳を超えているので、少なくともアクションシーンを少し削らなければ。

公的組織不透明さ、捜索技術の不足、それによって生み出されるわだかまりだとか未解決事件というのは、時が進むにつれ減っている筈だ。

根拠として示せるもの特にない。映画を1本見た素人の所感なので。

ミステリーの舞台事件現場から建物の中へと移っている気がする。(※示せるもの以下略

警察は本当にそんな部署を抱えているの?と言いたくなるような分析組織監視カメラ映像前科者のデータが壁一面に映し出されていて、監禁場所特定する凄腕ハッカーなんかがいる精鋭部隊)が舞台ドラマをいくつか見た。

最新の電子技術を使った捜索、脳や精神研究者活躍するミステリー。

犯人行方、身元が技術進化によって「謎」でなくなりつつある今、ミステリーは新たな「謎」を求めてより未知の領域へと足をふみこもうとしている。(※素人以下略しかし移り変わる先はともかく、昔の推理小説を読んでいたら、「そんなの監視カメラを辿ればいいんじゃない」と思うことが偶にあることから分かるように、過去の題材は、進歩した現在で「謎」になり得ないことがままある。)

ずっと昔、今では義務教育で習う出来事を誰も知らなかった時代、ただの自然現象は「謎」であり「魔法」、「奇跡」、「神の仕業」であった。

それが次第に解き明かされていくと、今度は人間の行動に焦点をあて、物語の謎とした。

次は機械進化人間の未知の領域へ。

じゃあその次は?それらは今現在有名な推理小説作家作品と並べられるだろうか。

大昔の謎からまれ物語神話伝説とされミステリーとは並ばないように、私達が今楽しんでいる小説ドラマ映画も、無知人間が描いた娯楽作品とされる日が来るかもしれない。

過去迷宮入りした事件を最新(2010年代)のテクノロジーを利用して暴いていく犯人を見ながら、ぼんやりとそう思った。

別にミステリーに詳しいという訳でもない。

本当に素人の考え。

2021-01-29

最近薬局TENGAを買っても紙袋はもらえない

一月二十八日(木)

先日、TENGAを買っても紙袋がもらえなかったのだが、それが店員さんのうっかりミスかどうかを確かめるために、もう一度ジョギング帰りに同じ店舗TENGAとついでに飲料水を購入した。何も言わずTENGAを手渡しされた前回とは違い、今回は袋はいますか、と尋ねられて断ったのだが、やっぱりオナホを隠す袋はもらえないらしい。これも環境のためだろうと思い、先週と同じくポケットに突っ込んだ。白いソフトタイプだったから同じ色のジャージしまっても目立たない。

それはさておき、コンドームを買っても袋はもらえないのだろうか。あるいは、生理用品なんかはどうなのだろう。薬局コンビニとでも対応が違うのだろうか。生理は隠すべきものだという風潮は一昔前に比べれば薄れたが、やっぱり恥ずかしいと思う人はまだ多く、これでいいのかと思わなくもないが、そういう人は普通にビニール袋をもらうなり鞄にしまうなりするので問題にならないのだろう。

そういえば、横浜駅西口五番街エロ漫画を買ったとき書店名の入っていない黒い袋に入れてもらった記憶があるのだが、そこでエロ漫画を買ったらやっぱり袋なしがデフォルトなんだろうか。気になるところだが、今読みたいエロ漫画特にあるわけではない。エロ漫画ソムリエの友人にいいのはないのか尋ねるのも面倒だ。

仕事本社半分、テレワーク半分というところだが、来週からは残念ながら当分は出勤しなければなりそうだ。職場環境はよく、いつでもコーヒーが飲めるのはありがたいのだが、最近流行だろうか、オープンスペース自分の席の後ろが会議スペースになっている。そこで何やらもめていたり叱責していたりと落ち着かない。最近は以前と比べればこうした人の声が気にならなくなってきたのだが、昨日はオンライン面接とその評価をやっていたが耳に入った。体育会系だけれども笑顔が足りないとかへらへらしているだとか、好き勝手言われつつ採点されているのを見ると、自分入社時は人事にいろいろと言われていたのだろうかと想像される。

何の関係もないが、さきほど日本世論調査協会だとかそんな名前のところから電話がかかってきた。電話を受けてみると自動音声で何やらアンケートに答えてくれという。今週はクレジットカード宣伝電話業務時間中にかかってきたし、何かと忙しい。弊社は昼休み時間が若干ずれているので、その旨を伝えると大変恐縮していた。

今日の夕飯はとんかつカキフライだった。おいしい。おいしいが正月体重が一キロ半増えてから戻らない。妹がおいしいパンを頻繁に焼くからなおさらである

夕飯を食べて一息入れてから、購入した入江亜季「北北西に雲と往け」の五巻を読んだ。もともとこの漫画タイトルだけ知っていたのを、おととしの冬にデートした女性に勧められたので既刊を全部買ったのだが、結局その女性とは付き合うことはなく、続きを読む気になれなかった。さいわい、昨年の秋から別の女性とおつきあいすることができたので、そうしたわだかまりもなく新刊を手に取ることができた。主人公ヒロインちょっと素直になったのを、特に嫉妬することなくもなくニヤニヤしながら読めるのはうれしい。

2021-01-20

anond:20210120160046

浄土真宗僧侶増田です。こんばんは。

この問いを投げ掛けられた背景には、仏教寺院に対する嫌悪感や不信感をお持ちであるということ、私が一人の僧侶として試されているのだということはよくよく伝わっておりました。

私も“お坊さん”は嫌いです。あなた経験してきたようなことを、私も一通り味わってきたからです。

分かるような分からないようなことを喋って適当に煙に巻いた後、檀家と一緒になって飲めや歌えや大騒ぎ。女は台所で忙しくしていろ、お膳立てとお酌は当たり前、女人はどうしようもない生き物だから仏に救われにゃならんのだ、……。

醜悪人間宗教を好き放題に扱わせると、こういう地獄が生まれます田舎ではよく見受けられる地獄です。私も犠牲者の一人です。

あなた様も、あのおぞましい空気の中で耐え忍んでこられたのですね。心中お察し申し上げます


私も講師に対してあえて意地悪な質問したことがあります。私の場合はそれがとんでもない反応として返ってきました。その時の絶望感と言葉に表せない惨めさは、今でもありありと思い出せます

私はもう、そういう思いを抱えている方を生み出したくないのです。「こんなに素晴らしい教えなのに、誤解ばかりが増えていく現実をどうしたらいいのだろうか」……。悩まなかった日は一度としてありません。


もし、少しでもあなた様のわだかまりをほどくお手伝いができたのだとすれば、もったいないことであります。私に問い掛けてくださり、このような機会をお与えくださり、ありがとうございました。

宗教は悩める人のためにあります。その宗教のために悩んでしまっては本末転倒です。

あなた様がご夫君と穏やかな日々を歩まれるよう深くお念じ申し上げます

そして、もし何かつまずいてしまうような未来が来てしまった時は、苦を抜き去る手立てをいくつも教えてくれる私どものみ教えのことを、ふと思い出していただけたのなら、私もお同行も、大いに喜びます

合掌

2021-01-16

anond:20210116090047

真宗宗派の私増田です。

真宗宗派は「門徒」で合っております。よくご存じでと申しましょうか、よくお寺での説法を聞いていただいているようで、謹んで敬意を表します。

から増田さんからのお返事も拝読して、私も少し分かってきたことがあります

「縁なき衆生は度し難し」と切り捨ててしまうんだ!

僧侶増田さんに違和感を感じたり反発したりされている方は、この言葉が非常に不快に刺さっているのだろうと思います

私の受け取り方(そのおそらくは、真宗宗派の考え方を下地にした受け取り方)は、「切り捨ててしまう」ほど強権的な物言いではなく、しいて言い換えるなら「去る者は追わず、来る者は拒まず」というような意味合いです。

元増田の話でいえば、反発されるご親戚の方々を元増田いくら説得しようとも、ご親戚の方々が聞く耳をもとうとされないのであれば、元増田もまたそのご親戚の方々の態度・考えを尊重されて、無理矢理にでも納得させるようなことはおやめなさい。無理に引き込んだり、引き込まれたりしても、お互いにわだかまりが残ってしまってはよくありません。・・・僧侶増田の説かれたいところは、そんな説法だと私は受け取っておりました。が、しかにそれに続く説法の中で、ご親戚の方々に強く当たるような表現もまたあり、そこまで言わなくともという感想は私増田理解するところです。

宗教宗派・背景によらず、みんなが分かる考え方・言葉遣いが求められるのでしょうけれども、私増田はどうしても個々人の背景の上に成り立った考え方・受け取り方からは逃れられないとも考えています

同じ言葉でも受け取り方が、宗派宗教が違ったり、仏教用語として理解されるか現代日本語として捉えるかによっても変わってきます真宗宗派でよく話題にされるのは「他力本願」という言葉です。Wikipediaにもある通り、真宗宗派のことば(Wikipediaの前者)として理解されるか、現代日本語(Wikipedia後者)として捉えられるかによって大きく意味が変わってきます

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%96%E5%8A%9B%E6%9C%AC%E9%A1%98

・・・などと長々と書いておりますが、私増田真宗宗派のお寺にお墓があるだけのごく普通の家に生まれた者です。少しだけ、お寺さんでの勉強会に通っていた時期はありますが、正信偈も冒頭が読めるかどうかの程度です。寺の生まれでも、檀家でも、熱心な門徒でもありません。

お近くのお寺で、よいご縁の中で、仏法出会えるとよいですね。もしくは、ある程度大きなお寺であれば、月1回とか週1回のペースの勉強会を行っているところもあります。なんでもなしにお寺に行くことが難しいのでしたら、そうした勉強会きっかけに仏法に触れられて、またご同朋やお寺の方とお話するご縁が見つかればと思います。お寺による・檀家によると言ってしまえばそれまでですが、真宗宗派のお寺の多くは、ご縁のある方は暖かく迎え、ご縁のつながらなかった方にもまた暖かく送られる姿勢です。

続・浄土真宗僧侶です

今一度、お付き合いいただければと思います

まずは、今回の私の投稿をお読みいただき、重ね重ねありがとうございました。まさかここまでの反響をいただくとは夢にも思わずブックマークが1000を超えた辺りから身体が震え出し、喉はからから渇き、手の痺れが止まらない体たらくで、よくも悪くも注目を集めることの重圧を初めて味わいました。お恥ずかしい限りの有り様です。

きっかけをくれた(元)増田にもありがとう

「この説法を読んだみんな (元)増田のお祖父さんのリモート葬儀に参列したようなものだ」

「(元)増田さんが勇気を出して書かなければ現れなかったご縁」

コメントしてくださった方がおられましたが、正にその通りだと思います

祖父様の生前のご希望・ご親族わだかまり元増田さんの苦慮と懊悩・私が僧侶として学び感じてきたこと……様々な縁が積み重なって因となり、この果をもたらしました。

一連の記事を読まれた方はみな、会ったことも見たこともない元増田さんのお祖父様の死を受け止め、素性も分からぬ私の法話に心を傾けてくださり、それぞれがご自分の「今」、ご自分の「これまで」と向き合った。そのような瞬間に立ち会えたこともそうですが、私がそのささやかなお手伝いができたのだとするならば、返す返すもったいないことであります

たとえ学んだ経験を持たずとも、皆様は真宗の心をよくよくご承知なのだと、喜ばしく思いました。


しかし同時に、私が一方的にご親族非難するような語り口になったことで、一部の方にご不快な思いを抱かせてしまい、本当に申し訳ありません。

元増田さんの痛みが少しでも和らげばと思い、思い悩む側に立ってお伝えしたつもりでしたが、その主張に至る論拠も背景も提示せぬまま、語調への配慮もなく投稿してしまった浅はかさ。ひいては、浄土真宗教義宗旨のものに対する誤った印象を広めかねない軽率さを、深く悔いております

身口意の三業(しんくいのさんごう:苦しみを生み出す元ともなる、身体言葉と心の在り方)を正さなければならないのは私こそだと、改めて皆様からお教えいただきました。


今回の投稿を機に、様々な声をお寄せいただきました。その中からいくつか、私が個人的にお伝えしたい、或いはどうしてもお答えしなければならないと感じた点について、一つ一つ書き綴っていきたいと考えました。

ところが、お答えしたいと感じたコメントも、それに対してお伝えしたいと考えているお話も、あまりに膨大な量になってきてしまったため、今ここでそのすべてを書き記すことはできません。

そこで、ある方からコメントでご希望をいただいたこともあって、note等の他媒体で一つずつ回答を掲載してゆく形を取れないか検討しております。今しばらくお時間とご猶予いただければ幸いです。

また、すでに書き終えた箇所については、以下に記しますので、暇つぶしがてらご一読いただきたく思います


お同行(どうぎょう:人生をよりよく生きたいと願い、共に歩む仲間たち)の皆様に、何か少しでも響けばと願って。

合掌


「本当に坊さんなのか」と仰った方に

釈迦さまがご存命の頃、覚者として名高いお釈迦さまの噂を耳にしていた方が、お釈迦さまの姿を見掛けるなり、突然敬いの態度を取られたそうです。その方に対してお釈迦さまは、

「この腐ってゆくだけの身体を見たからといって何になるでしょうか。“法”を見る者が私の姿を見るのです」

と仰せになりました。

釈迦さまという人間(物質)そのものは何も尊くなく、その姿をただ拝んだところで意味はない。仏を本当に敬う心というのは、仏からもたらされた法 (= 真実悟り・気付きへと至る教え) を深く信ぜられる心があって、初めて沸き起こるのだということです。

100人いれば100通りのもの見方が生まれます。なぜなら私たちはみな一様に、自分の都合のいいように物事ねじ曲げて捉える色眼鏡、「邪見(じゃけん)」の持ち主だからです。

信じる方もいれば、信じない方もおられるでしょう。私自身は信じられなくとも、一向に構いません。後はあなたのお好きなように受け取ってください。

信じてくださった方には、

「すなわち我が親友(しんぬ)ぞ」

とお伝えしたく思います


「彼に一時期話題になったAmazonお坊さん便についてや、オンラインお坊さん、などについても聞いてみたい」と仰った方に

法務が忙しく、自坊で取り入れることは現状難しいですが、私は賛成派です。

どんな形であっても、そこで出遇うのは人と人です。これまで仏縁をいただくはずもなかった方のお宅を訪ね、仏事作法・死生にまつわるお悩みに、私どもの信ずる教えをお伝えできる機会を賜われるとしたら、ありがたいことです。

中国善導大師も、

「もし行を学ばんと欲(おも)わば、必ず有縁(うえん)の法に藉(よ)れ」

という言葉を遺しておられます理想的はいかないまでも、それぞれに合った形で、仏法平等に一切に施されるべきなのです。


「襟を正すとは言わないのね。襟ないし」と仰った方に

これは浄土真宗の三大経典ひとつ、大無量寿経において、お釈迦さまが弟子阿難(あなん)に対して、

「汝、起(た)ちて更に衣服(えぶく)を整え、」

と、身も心も改めるよう告げられた場面に由来しております

我々僧侶は、法務に臨む上で、常にこの阿難に求められた姿勢を貫くことを責務としています


浄土真宗の寛容さは良い。そもそも修行しなくてもだれでも救われるって教えだし、坊さん自体も妻帯OK・肉食OK・髪剃らなくてOKだしな」と仰った方に

浄土真宗好意的に感じてくださって、ありがとうございます

さしたる戒律も持たない浄土真宗を“寛容”と捉えるのか、“険しい道”と捉えるのかが、俗世と求道者の大きな分かれ目となるのでしょう。

たとえば、もしもあなたが、

世間の人たちが当たり前にしてることをあなたもしていいよ、それであなたも仏になれるよ」

と言われたとして、あなたはその言葉をどれほど信じられますか?

その通りにして生きていったとして、世間の人から口々に

あんたのところの宗派は楽でいいよなあ」

「他の宗派みたいに滝に打たれたりとか山籠りとかそれっぽい修行しないんですか?(笑)

「何なのその髪の毛? ありがたみが足りないね

「お寺の息子ってボンボンだよね。坊主丸儲けって言うし」

「お坊さんも肉食ったりセックスオナニーするんすかwww

と好き放題になじられ続けて、それでも自分は間違いなく仏になれるのだと、あなたは胸を張って言い切れますか?

我々の求道の在り方は、甘えでも寛容さでもなく、「覚悟」です。

世間は常に、自分たちで勝手に作り出した意味もない物差しに、自分たちで勝手に縛り付け合ってああでもないこうでもないと罵り合い、争い合っています。そんな人々の下世話な好奇の目や嘲りにも耐えて、たとえ自力聖道門尊いお坊様のような修行は積めずとも、ごく普通人間と変わらぬ平凡な生活を営みながら、それでも間違いなく仏になれるのだと、己が第一に身をもって証明していく勇気を見せなければならないのが浄土真宗僧侶なのです。

開祖である親鸞さまはそのご覚悟

「僧にあらず俗にあらず」

という言葉で表され、また

人倫(じんりん)の嘲(あざけ)りを恥じず」

と仰せになり、決して退くことのない浄土への道をひたすらに歩まれたお方でした。

であればこそ、親鸞さまに救われた私もまた、親鸞さまと同じ生き方を願い、その道を皆様と共に歩みたいと思うのです。

「徳の高い坊さんだ」、「ありがたい」と仰った方に

ありがとうございますしかし、現実の私はそのような人間ではありません。何しろ私は、この教えに出遇わなければ死を選ぶしかなかったほど、弱く、もろく、そして愚かなためです。

もしもあなたが私の書き込みに何らかの功徳を感じてくださったのだとして、ではその功徳をもたらしてくれたのは誰で、どこからきたものなのでしょうか。命を断つしか選択のなかった、世間人間社会を呪うしかなかった私のこの頭から、口から、心から、仏の教えがこぼれ出てくるという不可思議現象は、なぜ起きたのでしょうか。

今回の場合は、すでに冒頭で述べた通りです。私が言わんとするところはつまり私自身が尊いのではなく、私のような者に教えを語らせた諸々のはたらき、「わたし」と「あなた」の間に結び付きを与えてくださる種々のはたらきが尊いのです。

すべては響き合い作用し合い、そして悲しみやよろこびを生み出しています

私はできるだけ悲しみを減らすお手伝いをし、できるだけよろこびを増やすことを務めとして生きてゆきたい。そう願っています

「小慈小悲もなき身にて 有情利益(うじょうりやく)は思うまじ」

と、開祖である親鸞さまが仰せになったように、煩悩具足(ぼんのうぐそく:煩悩に満ちた状態)の凡夫(ぼんぶ:弱く無力で自力で悟れない愚かな存在)の身には出過ぎた願いではありますが、様々な縁によって助けられ支えられ励まされ慰められ育てられて生きてこられた、その力だけは、私には絶対事実です。私は私以外からもたらされた力を一心に信じさせていただき今日まで生かされております。この歓喜慚愧の念に頭が下がり手が合わさる心を、他力本願といいます

真に功徳に満ちているのは、真にありがたいのは、私たちに「あなたが救われて欲しい」と種々にはたらきかけてくださる、阿弥陀如来さまであります南無阿弥陀仏

「どこまで書いて消えてしまったのかを思うと心が痛むほど丁寧でわかりやす文章」と仰った方に

件の投稿よりももっと長く書き綴っていた文章が、残り数行というところでうっかりページバックボタンに触れてしまい、全消失しました。あまりのショックにじたばたと暴れ、ウワー!と叫びました。

「諸行は無常、こんな記事を書いたところで誰が読むでもなし、諦めて他のことをしよう」

と思って立ち上がった途端、リングコンを握り締めながら涙をこぼしている増田さんの姿が脳裏に浮かび、いやこれでは駄目だ、多少は簡素になってもいいからお伝えしよう、と踏みとどまりました。

結果、この拙文によって一部の方を戸惑わせたり憤らせもしてしまいましたが、多くの喜びの声を受けて、私が信じてきた教え、私に教えを授けてくださった諸仏と数多のご先達が、私に微笑みかけてくださるような感慨に胸が熱くなりました。本当にありがとうございます。至らぬところも多く、本当にごめんなさい。南無阿弥陀仏


(以下、今後回答を予定しているコメントをお載せします)

「今のコロナの状況を浄土真宗的にどうお考えか、また、どう乗り越えていけばいいか
無関係な私まで救われた気がする」、「心が洗われた」
「妻の初めての命日は、2月2日です。その日のまえに、このようなものが読めるとは」
「去年亡くなった母の遺影写真なくて父のガラケーで撮った低画質のをスマホアプリで綺麗にして使ったの。ずっと申し訳なく思ってたけどコレ読んだらそう悪くも無いのかな。父は喜んだし、何より良い笑顔だったんよ」
「(まずは他者よりも、わたし自身が目を開き、耳を傾け、心を開かなければなりません)…刺さる言葉だけどなかなかこれが出来ない。モノサシが異なると心を開く事が譲歩に見られてしまう。それも飲み込むべきなのかな」
葬式の時にこういうありがたい話を聞いて身が引き締まるのだが、翌日にはもうおっぱいのこと考えてしま自分がいる」
「“そういう態度や振る舞いしかできないだけの縁”。興味深い価値観だ。こう言う時に遺言として望むべき振る舞いについて残してあげるのが去りゆくものの置き土産なのかもしれない。身近な人たちに優しくありたいな」
親族に対してどうしてそこまで偉そうに断罪できるのか分からない(大意)」
「死者の本当の想いとやらを都合良く説きすぎ」、「どうして祖父気持ちを代弁できるのか(大意)」
「“縁なき衆生”も救われるのが浄土真宗じゃないのか」、「凡夫の救済である悪人正機みたいのもあるけどどう折り合いつくんだろ」
自分葬式なんてどうでもいい」、「葬式要らない。やるだけ無駄
仏教においては死んで仏弟子となった者の魂は阿弥陀如来浄土へ既に導いたので、葬式というのはただ遺族を慰めるためにやるものなんだよな。だから遺族の気が済めばそれでよい」
檀家がお寺の建て替え費用負担する仏教の教えを教えてください」

現時点では、以上のコメントについて、今後時間をかけて回答したく思います

準備ができ次第、こちらの投稿言及する形で戻って参りますゆえ、今しばしお待ちください。


最後になりましたが、皆様とこのような法縁に恵まれきっかけを与えてくださった元増田さんを始め、すべての方のお命とお心に、敬い申し上げます

南無阿弥陀仏

2021-01-13

緊急事態宣言ガールズバーにて

緊急事態宣言のせいかな。街の飲食店が閉まってる。

こちら、酒を一定量以上飲むとより欲してやまないたちの悪い性質をしており

20時を過ぎた今でもふらっと飲める次の場所を探している。

とはいえ、協力金(6 万円/日)の影響は大きく、ほとんどの店は休業を決めている。

馴染みの店はすべて休業だ。困った、為す術もない。

こうなると家に帰って一人コンビニで買った酒をおとなしく飲むのがあるべき姿なのであろうが、

いい年のおっさんともなると、家で一人飲み、くだをまく侘しさが身にしみていて躊躇しかない。

結果、飲める店を探し求めてぐるぐる。商店街を2周した。

そして開いている店をみつける。ガールズバーですって。

いや、言い訳をさせてほしい。女の子と飲める店を探していたわけではない。

ただ、空いていたのがその業態だったのと、いま女の子がいないから料金半額でいいとのことで即決した。

40 分 2000 円飲み放題のところ、女の子がいないので 40 分 1000 円飲み放題でいいという。

大喜びで店に入りビールハイボールを何度か注文しどうしようもなく楽しくなったころ、

正確には 40 分くらい酒に溺れたころに女の子相手をしにきてくれた。

女の子の店に来ておいて何を言ってるんだと思われるかもしれないが、正直 40 分 1000 円でもっと飲みたかった私は

他に接客必要テーブルがあるならそちらを優先してくれと紳士的だと思われる言葉を並べてみたのだが

どうやら間に合っているらしく、私の担当として正面で相手をしてくれた。

結論から言おう。会話が合わなかった。

それはもう、お互いに不幸だったと思う。

私は女の子に少しでも話を合わせようと、あなたはどういう人なのか、何が好きなのか、を聞いてみた。

少しでも共通点を探して、もしかしたら仲良くなれるかもと言う期待もあったかもしれない。

現実としては、あまり反応は良くなかった。というか嫌そうだった。

女の子は「面接をされているようだ」といった。

そんなつもりはなかった。が軌道修正もできず、40 分間お互いに辛い時間を過ごし店を後にした。

延長についてたずねられたが、そこで居座れるほどの胆力もないため退散した。

帰路につきながら、何が原因か考えた。自分が原因なのは明白なことだが

こんな感じなのかなとよそいきには思うものの、実際は問題とは思っておらず反省するつもりはない。正直。

わかってる。だから自分の男女関係がうまくいかないのも。ただ、ここってお互いが思いや考えをぶつけないと進めないもんじゃいかなと。

女の子の店の最初の会話のステップではないだろと言われるとそうなんだけど、、じゃあ最初は毒にも薬にもならない当たり障りのない会話をするのが正しいと?

いっちゃなんだが会話が合わないのはお互いの問題だと思っている。

とはいえ、飲みに行っては何かしらのわだかまりを持ち帰っているのは事実で。これはどうしたものかと思っている。転換期ですね。言うは易く行うは難し

みなさま、どのようにお過ごしでしょうか。お兄様方のアドバイスを受けたいです。

2020-12-30

許せない家族のこと

自分場合は、兄。ほぼ絶縁状態

歳は離れていて、小さいときによく殴る、蹴るとかされていた。

それが自分の家庭での普通だったから当時は深く考えなかったけど、ある程度大人になってから、その理不尽さに怒りを覚えるようになった。

まず兄が就職して家を出て、私も就職して自立した時点で全く接点は無くなった。

接点がなくなったところでふと、あのときのあの暴力は一体何だったのかと考えることが増えた。今でも納得いっていない。

遅くやってきたこわだかまりを燃料のようにして、静かに怒りの炎を燃やしている。

飽くまで静かに。接点は持たない。実家居合わせても目も合わせない。

そんな兄も今は結婚して子どももいる。

でもいつか兄が奥さん子どもに手をあげるんじゃないか勝手不安になっている。

でも奥さん曰く、兄は優しいんだって

からない。私にはそうじゃなかった。大人になったら人は変わるのかもしれないけど、どこか信用しきれない。

私がその当時の兄の暴力ことなんて到底言えるはずはないし、

多分一生許すこととかはない。

2020-12-22

Official髭男dism パラボラ

数日前に初めて聴いたけどメッチャ良い曲だった。

自粛リモート勤務が続いて気が滅入ってたけど、仕事中ずっと再生してたら徐々に心のわだかまりが溶けて前向きになってきた。ありがとう!!!!!!

2020-12-04

anond:20201203211025

スポーツならスポーツで良い成績を出すこと。見返すことはしなくても、見返せる結果じゃないとわだかまりが残ってCM後半の笑顔になれないと思った。でもそういう説明があったわけじゃないから単なる思い込みかもしれない。存在を認めてくれる仲間がいれば世界が違って見えるという話かも、とも思った。

2020-11-30

anond:20201130145939

まずは奥さんに今までのことを謝ろう。喧嘩したり辛く当たったりしたことを。

奥さんだってメンヘラこじらせてヒステリー起こしてたことは罪悪感を感じているはず。

二人の間で喧嘩しあったことを冷静に振り返って和解するのが一番先。

奥さんとやり直すにも、別れて新しいパートナーを得るにも、今の夫婦間にあるわだかまりを解消した方がいい。

2020-11-15

anond:20201115042732

市場価値とかそういうこととか もう経済関係のことまるごと別にしていいよ

商売でいいとか悪いとか 実際別のなにがあるとか言っても意味ない

結果からいうと転売別にいいよ そういうもんだから そこで思考停止してもどんだけ語ってもおんなじ話

それでPS5の話がやーのやーのいわれてるのは みんなが気に入らないか

みんなが気に入ってないか市場からバイヤーがあらぬうわさで害をこうむっても商売として自然なので問題ないよね

ただ商売とか商法かいうのだったら PS5とかほかの新発売が転売ヤーに買い占められて値段あげられておかしいっていわれるのも

商社運営方針が悪いか文句いわれるだけで民意で淘汰されても市場原理からして自然なのでどうでもいいでしょ

それをいったところでわだかまりがのこるのは 他とどういう差で消費者に触れてるかよく考えてないからじゃないの?

製品を発売してすぐ買い占めて 高値でうるのはおかしくないし問題ないしそれは商売のかたちとしては自然だよ

定価で仕入れるって無茶をして商売をしてるのは かなりへりくだって商売してるなとは思う 転売ヤーなら店舗もって仕入れ業者として定価以下で買うべきでしょ

競争力市場から商品さらって機会価値を高めてうることでそれをカバーしてるけど実質量がへればそれもうまくいかない

そういう動作的なことはどうでもいい

買い占めて高値でうるってことを商売っていう言葉以外にするなら「この商品価値は○○円であるべきだ。そういう価値を俺はこの市場で感じる」ということじゃん

遠い外国お茶とか絨毯がそうだとおもって 現金で買い占めてもってきて 手数料ふくめまた買いに行ける利益を乗せてうる そういうもんでしょ

PS5でそれしてなにがわるい ってそれ原産国で現地のひとは通常定価でかえる(この価値は○○円ですと出てる)ものを 「これはもっと高い価値がこの市場においてはある」って言いだす人がいるだけ

悪くはない ただ感じ悪いでしょ

隣の人が100円で飲んでるコーヒーを「あなたには300円の価値がある」って別の会計されるの ただ感じ悪い それイメージよくするのは商売人がその価値を高めた理由なりをなにか買う理由にすべきじゃん

みんながやってて悪い事じゃないから 問題がない 以外の理由転売ミリョクとか語るならまあ納得されたりするんじゃない?

自分たちが買い占めてお金もらえたら商品わたすよってのは問題ないし お金序列化するのは差別なくていいとおもうよ

今買える商品について 代理店なり中間業者なり卸なりが小売りになる(顧客販売)時点で一人一個とか限定で手に入らないとかになってないのに

「手に入りにくいため市場価値はこれくらいだ」って言えるほどに必要ない分買い占めるのは 単的に嫌がらせな感じがするので感じがわるいよね

もしイメージをよくしたいとかおもっているなら落としどころはここなんじゃない?

「朝早く並んで買ってくるのもただじゃない」

できればみんなはそれを自分も同じコストで同じ支払い方法で買いたいのはわかってあげて 朝早く起きて3時間ならぶのとか 自分ならできる って人とも競合してる

競合してる人と物理的にもみ合って買ってきて その高級な商品お金解決してくれるならしょうがない

競りで一億円になった鮪を食べるのには みあった価格をつけるか「その価値でもって別の消費をうながす」とかに使うことで 一般の人も手に入れるかどうかの選択肢に不満はなくなるよね

PS5買うためにどれだけ努力たか動画でもアップすればいいんじゃないかな

アピールの仕方には注意しないとすぐ炎上すると思うけどね 高級店を救ってほしいってクラファンしたとしたら お金がないからつらいのでってアピールしても炎上しかしない気がするよね



しかに魅力がある商品から とおせんぼされて通行料はらえって意味からないお金カツアゲされても それが手に入るならっての いい商売だとおもうよ

企業はそれを適正価格とか社会貢献とかで持続的に商売ができるように 適正だとか納税だとかしてるだけ 継続性のない単発的な商売ならなんでもできるよ

「僕らが君たちより先に買って 君たちより先にならんで だれに譲るかはお金できめるから」って人が「もうけたお金は次まただれかの順番とりに使うから」って言われて応援する気は起きにくいんじゃないか

儲けてる人もいるよね ほかの人のいらいらをすこしでも「お金解決してあげよう」って人 だれかれなしにイライラさせて お金でそれを譲ってあげる自分は買わないけど順番に並んでみたってコストを払う人

まれ商売やってるのだから その機会をお金で買う人が「お金解決しやがって」って言われるだけの憎まれを肩代わりしてあげてるんだからしろいい事かと思うよ

あと店舗在庫をなくすまでに(実際の使用率は別として)消費者階層商品を持ってくるのも経済的にはいいと思うよ


やってることは お金持ちのパパがお金持ち息子に「ゲームやりたいよー」ってのを「よしパパがお金でかってやるぞ」の構造を作ってあげる匿名コンシェルジュをやってるのは 一般にうけがよくないだけだとおもうよ

そのお金抽選の運とかそういうのを解決したい人が「それいくらで譲ってくれる?」っていう お金持ちが通り過ぎていくときに金で解決するものがもとより商売とか善悪とか関係なく うざいって思うだけなんだよ

なんかね 貧乏から商品をかう労働力を使って 自分ちでたのしまずにお金持ちが貢物を買ってくれるのをささげて待ってる姿が 娘を売りに出す農民時代みたいだなあと感じたりするわけだよ

からどうとかじゃない 感覚的にいやなんだよ

買い占めた人が実際のプレイ動画販促したりしたら人気でもでるんじゃない? 平等評価がでるのは価格なわけだし

別にいくらで買おうが商品価値がかわるわけでも なにがどうなるわけでもないんだわ 次もそれで買おうって思うならね

おそらく本物のお金持ちは手数料や会費とかバカ高いサービスで「それ一つかっといて」とかで手に入るはずだしそれはそれでいいよね

でも毎回激安スーパーお客様の皆様へって言ってるサービス品を「俺の賽銭箱にいれないと買わせないレジ的な意味ではなく暴力的意味で」ってやってるのが迷惑に感じるだけ

ユニクロ殺到して破壊したり家電量販店レジで何時間口論になったりとかしなければ転売商品しいれていいよ 高値でかう情弱貧乏も買ってもいいし

ほんとに問題視してる人は買わないし 買わないだけで充分意味がある 文句をいまいう必要はとくにない

今できなくても死なないし 我慢できないなら我慢しているその欲望を吐き出すための社会の受け皿を用意する「お金」をよりたくさん稼げばいいだけだから

実際転売ヤーの「一般消費者への妨害行為」が問題になるとしたら 問題にしないように「一般消費者ががんばって転売ヤーの吐く毒に耐える」ことでも転売ヤー自体をたたくことでもない

消費者継続して購入する契機を逃している」それは「プレイしない人活用しない人が在庫として流通させていないからだ」とメーカーがみて対策をするときに 問題がでてくる


転売ヤーのつけてる値段の上限がおそらく「今の市場における価値上限」だと思うよ

実際それくらいの高級品ではある PS5は 転売ヤーもいい仕事してるね

それが一番やすく手に入る方法暴力 強奪だね それの一歩手前をしてるから転売ヤーは嫌われてる

そこで10万円もだしてPS5がしたいってひとは出せばいいだけ 出せない人は買わなければいいだけ

メーカーもこれから続けて会費だのアクセサリだのソフトだのサービスだのと せっかくつくったプラットフォームから直接お客様のお財布にリーチするチャンネルを作るチャンスに

結局支払いのない無料ユーザーをPS5の安価配布でつくったところでうれしくない

ところがもし PS5のメーカーが 5万円ならゲーム機が買える顧客にも年中たのしめて次のプラットフォーム構築までのあいだ消費をつづけられるように設計していたなら

その層が不活性なのは不満でしょう そうなれば飽和攻撃よろしく転売むけスターターキットは2割増しで販売 最初ふつう消費者巻き込み事故になるけど続編から大幅値下げとか

ファーストロットの売り上げから予算も大きくなるから供給計画を数期にわけて公表しておくとかもありかも 最初ソフトを出さないとかみたいな手もあるかもしれないけどね

そうなるまでは「その値段では買えない買わない層」は不満はいだきつつ静観しておけば 市場自然に動くでしょう

ゲーム中毒で最新ゲームしたい病で神経がやられてつらい人は 精神科かにいって「いまのロットベータで会員制度 お金はらえば会員なれるけど製品版をまって期が満ちたら買いましょう」って催眠でもかけてもらったらいい

いまはまだ販売してないっておもえば 買わなくても苦でなくなるのでは そういう事じゃないっていうならそれはもう一般人どおしが話をしても解決するわけじゃないので病院でなにかを処方してもらわないとしょうがないよね

ほんと感じのわるい商売で感じのわるい層を擁護してるのが目に見えると不快なだけなんだよね

転売は「フリープレミアムアウトレット闇市」とか名乗って潜んで商売してくれたらいいのに 日の明るいところで子供みえ範囲で裏稼業やってるのが その稼業価値をしる人がみてやだなあって思うわけ

別にイメージ商売してるわけでも 金以外に求めてるものはなにもないとおもうから 金で解決するやつらの憎まれを買ってあげてるその価値転売価格だってわかれば

なんだか貧乏人同士とかんがえると 貧乏からみて裏切り者って感じをうけちゃうかもしれないけど そういうもんだしいいのでは

しろまれる度合いが大きいほど おおきな商売なんでしょうきっと

イメージよく憎まれずにできる商売でもないし 憎まれたほうがいい憎まれ商売なんだから いっぱい文句いってもらえたほうが 一般庶民罵声を浴びれた数だけ意味のある商売だと思うよ


褒められたい仕事をするなら 継続的で安心して顧客に直接つながる商売をしたり そういう仕事をするべきだしそんな選択肢もあるんだから その商売イメージをいま綺麗にする必要もないよね

2020-11-03

映画鬼滅の刃を二度も観てしまった……。

 先週、自分一人で観に行って、面白いっちゃ面白かったけどやっぱり他の映画観れば良かったなって後悔してしまった。面白かったんだけど、自分の好みかっていうと別にそんなには、って感じだったので。猗窩座が異様に可愛いこと以外は。

 なのに今日子供達にめっちゃせがまれしまったので、家族皆で観に行くことにした。鬼滅ってすごいねプリキュア仮面ライダーなら観に行かない子も結構いるのに、鬼滅はなんかもう女子男子も行きまくり

 という訳で、『100分後に死ぬ煉獄杏寿郎』二度目の感想

疲れる!すごく疲れる!!映画観てこんなにぐったりしたの初めて!!!

 前回も思ったけど観ててすごい疲れるんだよなぁ。「起承転結」ならぬ「起承転転転転転結」みたいなもんだからだろうか。とにかく慌ただしい印象。

感情の動きがだいぶ激しい。

 ベタに泣かしてきた直後に間髪入れずに笑いを取ろうとしてくる。ネタばらしするけど、終盤で煉獄さんの亡骸の側で炭治郎が普通に慟哭しているのに、善逸は白目剥いてぶっ倒れるわ伊之助はうおーーー!と大暴れしてるわで、こっちは泣いたらいいのか笑ったらいいのかよくわからないよ!先輩のご遺体の側で何やってんだよ君達は!と泣くのを忘れてツッコミ入れてしまう。悲しみが不発に終わってなんか心にわだかまりが残るんだな。

音楽の切り替えも忙しない感じがした。

 猗窩座が画面に映ってる時はギターベースガンガンにかき鳴らされてて、猗窩座が画面から外れると音楽変わって静かになる、でまた猗窩座、めっちゃうるさい!をハードに繰り返していたような……。

 別に、すごく変なことしてるアニメじゃないと思うし、上記演出も珍しいものでもないのかもしれんが、なんか疲れたな……。

追記

id:PalantirPalantir 梶浦サウンドいいよね。いいよな。椎名さんも気になるよな。テーマBGMみたいのに切り替わる繋がりとかたんじろうの歌が急に入るとかいいよなぁ!!

2020/11/04”

それが疲れる言うとるのにお前さんは!!

2020-10-25

黒子のバスケ脅迫犯にとってのEXOすごくね?

自分逮捕の3ヶ月前にEXOを好きになった時には

何かを好きになるたびに必ず感じていた内在化した両親が引き起こす心理的抵抗を全く感じませんでした。

自分人生で初めて一切のわだかまりもなく好きになれたものEXOでした。

自分が大顰蹙を買うことを承知の上でEXOについての文章ネット上に発表したのは、

EXOペンファンのこと)であることを公言することにより内在化した両親を心から追い出したいと思ったからです。

この場にTシャツを着て来たのも、そのような呪術的な意味合いがあります

 

ネット上に「もっと早くEXO出会っていたら今の人生違っただろうね」という反応がありましたが、これは冗談抜きでその通りです。

EXO自分にとって生まれて初めて劇的に効いたオタク化の薬でした。自分逮捕直前に、

「もう喪服の死神廃業してEXOペンとして生きて行こうか?」

真剣に悩んだくらいです。

事件を起こす前にEXOペンになっていれば「悪いことをして捕まったらEXOを追っかけられなくなるぞ!」というのが

自分にとって強烈な脅し文句になっていた可能性が高いのです。

https://note.com/t_17_kuma/n/nc17049aaeb11

EXO犯罪抑止効果が凄すぎる…

ネット上に「もっと早くEXO出会っていたら今の人生違っただろうね」という反応がありましたが、これは冗談抜きでその通りです。"

事件を起こしそうなほど憎しみと苦しみに包まれている人に必要なのは、『自分にとってのEXO』に出会ことなんだな…

2020-10-21

10年ぶりに連絡してしまった

うぎゃーーー

昔好きだった人に夜のテンションで連絡してしまった。

事前にFacebook探して、アカウントは見つけたけど何も更新されておらず、正直どこで何をしてるのか結婚してるのか子供がいるのか全くわからない。

そんな関係の奴から10年ぶりに連絡きたら絶対怖いだろ!

宗教勧誘と思われるかな!

しかこちとら無職独身彼氏しなので失うものは何もないのだ!!!

同じ学校の友人だったというわけでもない!

付き合った恋人との思い出は忘れるのに、片想い(告白特にしていない)の人のことはなぜか度々思い出してしまうんだよなー。

向こうが結婚してたら迷惑だろうけど、無視されたらされたでOK

連絡できただけで心のわだかまりが解けた気がする、よかった。

2020-10-09

ミックス。多満子の親父さん、達郎の借金について。

帰郷した多満子に達郎は借金存在を明かす。名目は旧友のお好み焼き屋さん開店資金保証人になったこと。

映画最後のシーン。達郎は妻の仏前で借金が返せそうだとよろこんでいるが保証人になった店の種類がお好み焼きであることを忘れている。

おそらく借金実在した。しか名目は嘘だった。

妻、華子の仏前であらたまって宣言しているので借金自体はあったと考えていい。しか名目についてはとっさについた嘘だった可能性が高い。旧友の開店資金保証でなかったとしたら達郎の借金のほんとうの名目はなんだろう。

以下は推測。

それはフラワー卓球クラブの維持費だったのではないか。このクラブへの思いは多満子と華子、達郎ではかなり異なる。多満子はクラブに対して複雑な思いをもっており、全体としてよい印象とは言えない。いっぽう達郎は華子遺産であり華子人生のものだった卓球クラブに、多満子とはまったく別のーおそらくつよい思入れがある。会員が減っても、社交場になっても、借金をしてでも、達郎は建物を維持し、華子記憶をつないでいる。クラブ掲示板には卓球関係のないフラダンス教室などのチラシが貼ってある。スペースを貸し出しているのだろう。達郎はしかしそんな思いややりくりを、多満子に伝えたりはしない。達郎はまちがいなくあつい思いをもっている。しかしそれをお首にも出さず飄々と生きている。それでも多満子の様子をきちんと見ており、必要な時には最適かつ最大の効果があるサポートをする、いい親父さんだ。

けっきょく達郎の借金を返したのはクラブを継いだ多満子ということになる。達郎のこころはさぞかし晴れ晴れしているだろう。映画なかに彼女借金真相を知るシーンはないが、多満子が母華子とのわだかまり記憶浄化し、恋人や仲間とともに自分なりの卓球をはじめるシーンははっきりと描かれている。

2020-10-03

anond:20201002234142

弟は母親のことを毒親だと思っていないよ

父親のことは流石にロクでもねぇなって思っているみたいだけど嫌いではないみたいで

たまに連絡とって会って父親からお小遣い貰ってるみたいよ

 

自分は父がいまどこに住んでるか知らん。父に徹底的に避けられてるので

無理矢理母と別れさせたことを恨んでいるのだと思う

マンション家電は残してあげたんだけど、

話し合いゼロで、ある日突然、引っ越しますさよならトラウマだよね

 

母の方も『自分か父を選べ』と迫ったか経済力の無い母は自分を選んだってだけで

自分意思で父と別れたわけじゃなかったかわだかまりはあったっぽいよ

最終的に父が女遊びやめて無いこと知って母の中で決着がついたみたいだけど

弟の面倒を押し付けてなにもしない(お金も入れない)父をたまに思い出してはキレてるよ

父の方も母の連絡はなぜかたまに取るみたい。母がギャーギャー言うだけなんだけどね

  

たぶん父親母親と弟だけの3人だけの家族なら機能不全であっても

自殺未遂ってことにはならなかったと思うよ

弟はおっとりしてるので電気ガス水道が止まろうがオロオロして終わりだろうから

父が反省するか、母が弟を連れて実家に帰ったんじゃないだろうか?

自分は稼いで穴埋めをして、徹底的に罵ってしまたからな、家族全員を

 

過去は変えられないけど弟が元気になればいいなって思ってる

2020-10-01

追記ジレンマとか

あの増田あの後どうなったかな、などと気になる事がよくある。もしかしたら追記があるかもと、見に行ってしまう。追記してくれると嬉しい。嬉しい気持ちはもちろんあるのだ。

しかし、考えや悩みを一旦なんの相槌も無く吐露するという、日常会話では発生せず、インターネット上のテキストコミュニケーションでもあまりない状況から生じる文章こそを楽しんでいる自分も居る。

そこは完結して、完成している。いくらか逡巡しながら、場合によっては少し言い回し編集しながら、自分の中にあったわだかまり名前をつけて書き出す。昔の公文書文豪の私筆よりは重くなく、 SNS投稿よりは軽くない、ここにしか表れ得ない文章がある。

そんな完成された文章追記が入ると、リアルタイムで読んでいた人のためのものになってしまうような気がして、なんだかもったいないような気がしてしまうのだ。いつか誰かが辿り着いたとき、ただその文章に良さを感じて読み進めると、一応のオチや締めがついている。もう本人は見ていないという事実けが、閲覧者に流れ来る。

一度完成された文章に関連付けるものとして、トラックバックがあった。近藤さん独自解釈によって本来目的は変容し、ある場所ではコメント機能になり、ある場所では呼び出し機能になった。

近藤さんサービスセンスは好きだが、技術理解に関しては何かと異論を唱えたくなる。彼にとって技術手段であり、我々にとっては目的であるトラックバックというシンプル技術仕様は、 Web 的には大変よくできたものだった。 SPAM 耐性が低いのは一旦置いておこう。

本来リンクする側からしかアプローチできないけれど、そのエントリ言及している記事はみんな読みたい。言及から言及したことを知らせられればリンクできるのでは、というものトラックバックだった。そしてその頃の感覚として、他人記事にわざわざ言及するには、一定価値ある資料とするべきであるという雰囲気があった。そしてそんなにコストを掛けるのであれば、自分blog記事にしたいというのは自然なことである

トラバ言及になったから変わったとは言わない。ここは他エントリに起因する記事があったり、全記事を読むブクマカが居たりすることで成り立っている、特殊環境だ。そこで使われるトラックバック機能は既に本来意味から遠ざかっていたので、名前をそれらしいものにした方が良い。正直、外部トラックバックを受け付けなくした時点でスレッドBBS のようなものにした方が良かったと思うが、既に開発者がいないラボサービスにそこまでのコストは掛けられなかったのだろう。

現在でもたまにある改修は、新人に「はてな」を弄っていることを自覚させるための儀式なのかもしれない。

まとまらなかった! PV があるうちは存続させてもいい程度なのだと思っていたけれど、ちょいちょい改修が入る(しかエンバグする)。

その改修でエンバグする感じと、追記で後味が変わってしまう感じが、なんだか近いかなあと思った。

2020-09-27

父親自殺

うちは父親が15年程前に自殺し、その理由を知る術もなくずっとモヤモヤしていた。

お金に困っていたわけでもなく、両親の仲も良かったと思う。

当時小学生だった私は「自殺」という事実を認めることができず、お父さんは誰かに殺されたんだとすら考えていて、以来ずっと父親の死について心にわだかまりがあった。

でもここ最近芸能人の、そして今朝の竹内結子自殺報道を見て、こんなに綺麗でキャリアも抜群、子どもにも恵まれて非の打ち所がないように見える人でも自ら命を絶ってしまうことがある、というのを改めて実感した瞬間、なぜか父親自殺について「父にも父にしかからない何かがあったんだな」とフッと心が軽くなった。

不謹慎まりないが、芸能人の方々の死を悲しく思うとともに、私は少し前に進むことができた。

2020-08-31

anond:20200831184131

後者だよ。

元増田母親が何歳位なのかわからんが、今年結婚する子供の親なんだからたぶん昭和後期~平成前期に結婚したんだろう。その時代なら結婚価値観は新旧入り乱れていたはずなので、元増田母は何かしら自分結婚わだかまりがあるんだろ。自分の好きなように式を挙げた友達を横目で見ながら、自分は全部親の言いなりにされたとかな。

昔の価値観だと子供結婚第一出産から七年くらい、自分結婚でも子の出る幕はなく、全部を両家の親が仕切るものだった。そういう価値観で来た親世代にとっては子の結婚は子の為のものではなく「私のターン」だ。まあ現代人の我々には相容れない価値観だが。

元増田結婚式にさして思い入れのないタイプなら、逆に結婚式を上げることにし、地味な所だけ元増田夫婦プランナーや夫両親と片付けちゃって、母親に美味しい所を予算範囲内で好きにさせて溜飲を下げさせるという手があるってことだ。ウエディングドレス選びとかな。義実家がすげー古風で可哀想wwwと思われるなんて上等だ。元増田母親みたいなのは自分よりも娘が幸せになるのが気にくわないんだから、てきとーに苦労してるように見せかけといた方が満足するだろ。

第一妊娠出産の時も、特に拘りないなら赤ん坊の産着や節句の飾りとかの用意とか母親やらせとけばいい。

とはいえコロナ禍で結婚式を敢えてやるという策は取れなくなっちゃったな)

2020-08-30

「あーキス買っちゃったのか」カメラ入門機は恥ずかしいの? “わだかまりマンガに 写真家がくれた言葉

https://news.yahoo.co.jp/articles/8c07b5929e2c0962c623b8c6c0f05156f9c2448d

こんな人いないだろう今どき

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん