「女友達」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 女友達とは

2018-02-23

オカズになるエロ体験談教えあおうよ

私はエロ動画よりエロ体験談の方が好きだ。

男性向けAVリアリティに欠けるものが多いし、女性向けAVイケメンもなんか好きじゃない。文章ビジュアル想像できたり心理描写があって追体験している気持ちになれるので体験談の方が抜ける。 さらに、自分想像した後に友人で想像したりとバリエーションを変えれば何度でもおいしく頂けるというすばらしさ!

はてなお姉さんたちならテキストのほうがオカズになる気持ちわかる人多いかもと思って書いてみた。とりあえず私の鉄板エロ体験談載せるからオススメあったら教えてください!

どれも基本的長編です

青春

友達以上恋人未満 https://www.google.co.jp/amp/s/min-h.com/22777/amp

放課後教室で、気の許せる男友達処女喪失。これが自分の中では不動の1位。2人とも性への興味や気持ちよさ、感動を素直に表していて素敵。女の子が、触れられるだけであったかくていい感じって思うシーンがすごく好き。他人と触れ合いたくなる。

美奈と水谷修体験談 http://kokuhakutaiken.com/blog-entry-104.html

男性目線だけど、セックスに至るまでの馴れ初めとかその後とかストーリー性があって好き。彼女上品でかわいらしいし、初体験だけどお互い楽しんで色々試してて超エロい

M女系

マゾだった元カノ https://www.h-ken.net/txt/369834175/

元カノとしたsmセックスの思い出。革ベルトでたたかれたり、ビンタされたりとかはされてみたいので興奮した。でもイラマチオは辛そうだ…男性目線、短め。

女友達がM女だった https://www.h-ken.net/txt/1791615905/

女友達と飲んで色々話してたら、ふとした弾みで浮気経験の話になり、2人ともスイッチが入ってしまう。会話文だけで進むところもあって、会話がプレイに変わっていく空気感がありありと伝わってきて興奮する。69の体勢で感じながら健気にフェラする女友達の喘ぎがエロい男性目線

レイプ

姉が不良に犯されて http://www.moedb.net/articles/1220543805 美人の姉を持つ主人公に、ヤクザがバックにいる不良の2人が友達になろうと近づいてくる。2人はもちろん姉が目当てで、家にあげると主人公は拘束され目の前で姉が薬漬けにされながら犯されてしまう。とにかく姉が抵抗しながらも感じまくっている様がエロ過ぎる。寸止めされて気が狂いそうになったり、乳首いかされたりと壮絶。主人公が目を覚ますと姉はヤクザに連れていかれたあとだった。

キモオヤジに調教されて https://h-talk.net/3897/

下着売ろうとしたら誘拐されちゃう文章ギャル日記って感じ。身の危険を感じて焦る心理とかオヤジ気持ち悪いと思う心情がわかるし、なのにめちゃくちゃ感じちゃってせつないねえー…これはエロい

カメラ小僧個人撮影 https://min-h.com/13110

だんだんエスカレートする感じや、カメラ小僧キモさが伝わってきてエロい体験した痴漢再現とかする。開き直って楽しんでるお姉さんすごい。

気持ち悪いと思うやつあってもセックスに夢見ちゃってる10処女なので許してください。あと、レイプものも読むけどレイプ願望はないし、現実性犯罪肯定するつもりは一切ありません。

非モテ女怖すぎ

この前飲み会したんだけどさ。そこにブスが来てたんすよ。

詳細は省くけど、何でこんなブス連れてきたの?酒がまずくなるだろと言いたくなるようなブスだった。

そいつがずーーーーーーっと、その場にいる男に対してグチグチ言ってんの。

男は性欲に脳を支配された猿だ。いかにして男を去勢させるか、ということを真剣に考えるべき。男を許すな。

男にはGPSを埋め込め。常に監視し、少しでも不審な動きがあれば殺せ。

私は有能な高学歴だ。私のような常に努力を怠らず仕事で結果を出し高収入を手にしている女に男がいないのはおかしい。男死ね

私より能力が低い無能男は去勢されるべき。生まれてくる子供が可哀そうだ。

チャラチャラしたチャラ女が男と遊んでいる間に私は血のにじむような努力をした。お前らは(その場にいる女達を指さして)努力たか?私はしたよ。だから経済的に豊かな暮らしをしてる。どうだ!!!    

私のようなハイスペックガールを捕まえようとしない無能男は底辺を這いつくばってろ。

大した学歴収入もない脳内ゆるふわガール高学歴高収入高身長の男を捕まえやがった。ちょっと顔がいいくらいで調子乗りやがって。ふざけんな。

私みたいな勝ち組負け組男と飲んであげでるんだぞ?もっと気持ちよく飲ませろよ!

人生結果が全て。貧民どもは来世で頑張れや。

努力競争放棄した無能を助ける必要はない。価値のないやつに高給払う理由はない。救済価値のない奴はそのまま死ね

文系は遊んでただけ。弛まぬ自助努力の積み上げもしてこずに娯楽にばかり興じてきた奴らだ。文系底辺に落ちろ。理系の私は文系が遊んでいた間に勉強してた。文系死ね

読モだろうがアイドルだろうがなんだろうが男に性を売っている売女死ね

「優秀なら起業すれば?起業したほうが稼げるよ?」に対して、「うるさい!私は優秀なの!正社員なの!すごいの!」

男が悪い。私は悪くない。男は死ね


こんなことをずーっと言ってんの。完全に酒に飲まれてたわ。

みんないい奴だから、うんうん^^って聞いてたけど、ドン引きしてたよ。

当然飲み会が終わった後、「あんな奴連れてくんなよ」「あん性格から外見もブスなんだろな」「だからブスは嫌いなんだよ人格歪んでる」と男から顰蹙を買ってた。

でも、「モテない女が拗らせると、あんな風になるんだねw」って女友達と笑いあえたから、まぁいいや。

自分が2、3回ヤッた女友達フェイスブック結婚報告をしていると「勝った」っていう気分になる。この心理は何なのだろう。

2018-02-22

anond:20180222103604

あー、次の人いるのに元彼氏が私を嫌いになるまで、ずっと好きでいてほしいのって言ってた

自称美人自称モテ子さんと同じかぁ。

から見てると、美人気取り、モテ子気取りで別に美人でもモテてもいない。

愛想は良いし感じはいい。しかし少し仲良くなると話すのは男の人とどこ行ったとかの話ばかり。

モテテクばっかり。デート以外の話を訊いたことがない。女友達いないのって言ってたけど嘘じゃなかったんだろうな。

(愛想が良い「こんどつれってってくださーいとか平気で言える人(女性には言わない)」なんだな。)

それの男子版ですね。

2018-02-21

好きな女友達がいるんだが、脈があるか教えてくれ

趣味は恐ろしいほど合う

lineは(ほとんど俺から)大体毎日する(一言二言)

・会話の最後相手既読無視で終わる

・2ヶ月に一回ほど会ってご飯食べて帰る

他に必要情報があったら教えてくれ、随時追加する

2018-02-18

anond:20180218194113

普通に20歳の時7つ上の同僚(女性)に誘われて、デスクでお昼食べた後(お弁当)、

近くの喫茶店に誘われました。

(この方の場合は1円単位で割り勘。確かに薄給で奢りとかやってるときりがないよね!)

ココアプリンコーヒーぜり―が美味しいコーヒーハウス。美味しい💝

帰ってきてみんな会社ビルの同じエレベーターに乗り合わせた。

部屋が別の偉い人も偶然そのエレベーターに一緒になった。

ちょっと緊張する。支店で一番偉い人だ。

増田さん、おおー**さんと出てたの?

はい!**さんと飲みに行ってました!(それはコーヒーの事でしたが💦)

一瞬みんな変な顔になり、ワハハと笑われてしまった。

一番笑ったのは誘ってくれた**さんだった。(クール仕事ができる美人さん)

「あのな、増田ちゃん、コーヒー飲みに行ったって言わんよ」

**さんはまだ笑ってる。

はい、きっとそうなのね💦

【まとめ】

男性とお付き合いの普通に良くある人は「女友達と出かけた」「友達と行った」という。

彼女らが「お出かけしてきた」と、性別を書かない場合は、女子だけじゃないことが多いって、私は知ってる。

ただ女子校育ちで、かまってくれる人がたいがい女性の私は、違うのだ。

しょっちゅう「一緒に出掛ける人」の性別や食べたものを書き忘れていた。だって女性ばっかだよ。

一緒に遊ぶのが女子なのがあたりまえだから

それを、気付かず、普通に言ってて。

わざわざ捻じ曲げる人もいて、ため息しか。でないこともあった。

私が。そういうのに疎かったからだろう。そういうものなのかぁ、

高校から短大と、男女交際禁止学校で、学園祭も身内(兄弟)でさえ入場に身分証明が必要でした。

職場女性が多めの出版系。

周囲は普通に女だらけなので、出かけた相手性別なんて、勘繰られた事なかったんだよ。

未だにそういうチョンボをしてしまう。

おばさんなのに女子会とか言うなって風潮あるけど、書いてない人は男性と出てる可能性はあるものなんだろう。

もうひとそれぞれだよね。

やだなぁ、あたってない事ばかり勝手に言われる。女ってしんどい。真面目でもいいことないな。

彼氏と出てるの?」そう思って貰えるうちが華だよとも言われたけど。

違うのにそれは嫌だ。



男慣れ、女慣れしている人の、勘繰り力は(私の考える)普通と違う、と思う。

まぁ、私が鈍感なのだろうけど……。





増田さんの彼女さんも、そういう勘繰りされたらしんどいんじゃないかなーって。

思った次第です。他人事ながら。

anond:20180218185905

元増田結婚してないし女友達も二度と会ってないとかそういうオチやん

冤罪で捕まってないやん

回避できてるやん

父親は知らん

2018-02-16

友達しか思われてない!

いま好きな人がいるんだけど、妹ではないけど、友達って感じにしかみられてないっぽい

相手女友達多くて、誰とでも友達ができちゃう

わたしわたしで、ノリよくしちゃうし、好きな人にも恥ずかしくて友達と全く同じ態度だから好意が伝わらない

まあでも何を言ってもわたし4月から上京して就職で(めっちゃすぐじゃーん)、あっちはずっと地元仕事してるからこの先一緒にいれないし、どうすることもできん!

めちゃくちゃスノボするから、一緒に行く前日とか車中泊ときは一緒に寝るソフレみたいな感じだけど、

どうせなら東京いくまでに一回仲良くしたい(やりたい)なーとも思う😂

彼氏じゃない人とやるの大切にされてない気がしてなんやかんやできない自分が嫌だな

自分流されろよー!

やってから東京行った方が後悔ないかな?めちゃくちゃアバンチュールだな

てか!好意ってどうやって伝えるの?!

わたしが好きだよって言ったらだいたい「友達しか思われてないんだと思ってた」ってよく言われるんだな

2018-02-15

女性不信になりそう

いつも楽しそうに笑ってたのに振られた。

ドライブしてたら雑木林があったから行ってみたんだ。

彼女ハイヒール履いてて、段とかおそるおそる降りてるところが可愛かった。

その時も彼女はずっと楽しそうに笑ってたかスリルを楽しんでくれたんだと思ってた。

次のデートはお墓に行った。

他人のお墓に入っちゃうの?」

と言いながらやっぱり笑ってて楽しそうだったけど、結局お墓にはいかなくて、近くの公園遊んだ

遊具で遊ぶ俺を愛おしそうに笑顔で見守る彼女

でもあの笑顔は全部嘘だったんだ。

次のデートに誘ったら突然振られた。

「一緒にいても楽しくない。もう会いたくない。別れよう」

なんだよそれ。

まだ付き合って2週間じゃん。

セックスもしてないじゃん。

女って楽しくなくても笑えるとか怖すぎ。

これから俺は何を信じて生きていけばいいんだ?


追記

ネタとか作り話とかそんな言うほどありえないことしてる?

金欠彼女のために金かけないデートを考えたんであって、俺悪くなくない?

女友達は俺の味方してくれたよ。

あとトラバなりすましてるやつやめろ。

2018-02-14

彼女東京就職したいそうです

自分地方大学4年

彼女同じ地方大学3年

付き合って2年

人の考えなんてコロコロ変わるもんだけど、わざわざ彼女の事考えて東京就職諦めて地元地銀就職した俺はなんなんだ。自己責任っちゃ自己責任なんだけど、人ってこんなにも裏切られていいもんなのか?

おかげに今は東京クラブ女友達と仲良く遊びに行ってるそうだ。ほーんとろくでもない。

東京行きたい理由もよく分からんサークルの先輩に東京勧められたとか、将来後悔しそうだとか、キャリアを積みたいだとか。たかだか駅弁卒のお上りさんキャリア積むのなんて簡単じゃないって思わないのかなぁ。授業の単位すらろくに取れてないくせに。夜遊びしたいだけなら旅行で行くぐらいで十分だろう。

俺も古い考えの人間から、女追っかけて東京行くとか、ろくな結果になんないと思ってる。(特に今のポンコツ彼女可愛いけが取り柄だし)

明日どんな顔して会えばいいんだか。4月から社会人だし、潮時なんだろうか。誰か別れを切り出す勇気酔っ払い大学生にください。

2018-02-11

女になりたくなかった

幼少期に女嫌いをこじらせすぎた。

原因は母親ヒステリー

毎日夫婦喧嘩は絶えず、家ん中じゃ麦茶が飛んで皿が割れた。

喧嘩の発端は、毎回、母親が突然に不機嫌になる事だ。

母は人付き合いが壊滅的に苦手だったが、父の仕事関係で、妻として表に出る事が多かった。

その中で生まれネガティブ感情が、大体二週間ぐらいかけて『そもそも結婚なんかしなけりゃ』という不満に発酵し、その後は『超不機嫌モード』に移行する。

そんな母の態度に、生来短気な父の堪忍袋の緒が切れると、家の中で怪獣大戦争が勃発するという仕組みだった。



──と気付いたのは大人になってからで、幼い私は兄と抱き合って震えながら、『うちのおかあさんは何故急に怒ったり不機嫌になったりするのだろう』と考えていた。

喧嘩が終わった後、私たちはよくベソをかきながら父に聞いた。『なんで母さん、ああなの』と。『気に入らないことがあるなら、言葉で言えばいいのに』と。すると父はこう返した。

『母さんは女だから。女の人は男の人と違って理論的じゃないから、よくわからないところで感情的になるんだ』と。

私は兄と一緒にふんふんと聞きながら思った。

『そうか、女だからか。女ってクソだな。』

健全な性の道を踏み外し出す、記念すべき第一歩だった。



第二ステージ

母親を疎み、兄や父と主に過ごしてきた私の読書習慣が、歪んだ固定観念をより強固なものとするに至った。

少年マンガの購読である

(先に断っておくが、私は少年マンガ糾弾する気は一切ない。ただ事実ありのままに書き記していくだけである。そして私はありとあらゆるジャンル漫画が大好きだ。)



兄弟と育った私は、コロコロを読み、ジャンプを読んで育った。父のコレクションである少年漫画に手を伸ばし、特にドラゴンボールを好んで読んだ。

しかし私はドラゴンボールブルマちゃんが嫌いだった。天才科学者とかそういう長所は、曇りきった私の目には見えておらず、『何も出来ない癖にすぐ泣いてすぐ叫び、恋や欲求にすぐ目がくらむ、ヒーローの足を引っ張る存在』とそんな風に見えていた。『ああ、父を煩わせる母と同じだ。やはり女というものはこういうものなのだ』と。



同時に、私の性の芽生えの切っ掛けもブルマちゃんであった。

詳しくは割愛するが、あのマンガって結構えっちだよね。

とにかく女体に興味を覚えてしまった私は、こっそり父の読んでいる青年漫画に手を出した。前に一度ちらりと見えた時、なんだか非常にえっちっぽいページが見えたかである

親の目を盗み、どきどきしながらページを開いた。そこには大人世界が広がっていた。

どろどろとした愛憎入り乱れる大人世界だった。女はひどく誇張された化粧と共に描かれ、男相手に股を開いていた。

べっとりとした口紅と真っ黒な性器が、多大なる忌避感を私に与えた。



『おヴぁああああああああああああ』と私は心の中で叫んだ。

ブルマちゃんの可愛らしいお胸とは正反対のものがそこにはあった。

だがリアル調のその漫画の方が真に迫っているような気がした。

なるほどこちらが真実だったのか、と小学三年生の私は納得した。

『女はクソだ、内面だけでなく外面も。』

齢九、私は何処へも辿り着かぬ道へと順調に足を踏み外していった。

ついでに化粧が嫌いになった。



さて私はある時期より、重大な気付きに直面する事になる。

それは『自分も女である』という事実であった。

私は自分母親のようになる事を極端に恐れた。ゆえに『感情的にならない事、理論である事』を信条に掲げて日々を過ごしてきた。

また、既に女という性を軽んじていた私は、『女子なんか』と遊べば『女』になってしまうと思い込んでいた。

ここでの『女』というのは、しばしば侮蔑的な響きを含むあの『女』のニュアンスだ。『まったく女ってのは』というあの感じだ。



女子ままごと菓子を好み、恋の話に興じるもの男子は外で体を動かし、虫やボールを追いかけるもの。前者は幼稚かつ非建設的で、後者建設的なもの──。

私は男子に混じって遊んだ。虫をつつき、ボールを追いかけ、カードゲームに興じては『女子にはわかんねーだろ』と男子と一緒に男ぶった。

てめーも女子だろ。

ともあれ男女問わずパンを履きまくっていた時期にそれを咎められる事は一切なく、私はこのままずっと『男』に混じって生きていくものだと思っていた。



しかし年齢が上がるにつれ状況は変わっていった。



中学時代より、『女子』としての振る舞いをするよう諸所で注意を受けるようになった。

足を開くな、スカートを履け、髪を整えて身綺麗にしろ

私はその度に反発を覚えた。それが身に染み付いた女嫌いゆえであるというのには、未だ気付いていなかった。ただ女らしくしろと言われる度、いいようのない嫌悪が体を駆け巡り、肉体を引き裂きたいような衝動に駆られた。

父や母も男勝りな娘の教育ほとほと手を焼き、私を『反抗期』と称した。私もそうであると思っていた。

──『反抗期』という言葉に、ひどく感情的な、理論の欠如の時期、という印象を見出した私は、すぐに『反抗期』を終え、男らしく振る舞うのをやめた。

女らしく振る舞う事もしなかったが、それで周りは満足したようだった。



さて年月が過ぎ、こうして高校までをしのいで来た私であったが、大学へ出るに当たり、いよいよ『社会』という漠とした強敵対峙する事になる。

家族は言った。『お前もそろそろ化粧を覚えないと』。

Wait, what?

私は心の中で叫んだ。脳裏に浮かんだのは、幼少期に見た、あのべったりとした口紅と醜い性器映像だ。

あの醜悪気持ちの悪い化学製品を、醜い女の象徴を、私に塗りたくれと言うのか。

女は醜いものだと教え込んだお前達が、今度は私に女になれというのか。そりゃないぜworld。



齢十八。私は化粧から逃げ回った。

言わずもがな、最たる要因は、家庭環境の最悪だったあの時期に読んだ例の青年漫画だ。

あの裸の女が身につけていた口紅だ。自業自得はいえ、最早トラウマだった。

親はありとあらゆる手で私を説得しようとした。

『最低限のマナーから』『そんなんじゃ社会でやっていけない』『化粧は有害じゃない』

『今はただの練習でいいから』『ええい駄々をこねるのをやめろ!』。



さて、呆れた事に私は自分がなぜこんなにも化粧品嫌悪を抱くのかを、未だ理解していなかった。

いくら醜悪描写漫画で見たからといって、なぜそれが全てだと思い込む?テレビを見ろ、タレント達は男女問わず化粧をして美しいじゃないか。──』

その裏に繋がる根深い『”女性性”への嫌悪』に気付けなかったのは、外面的な事に関して言えば、私の嫌悪がごく限定的である為であった。

化粧、ヒール、裸体を連想させるような肌の露出。装いに関して嫌だったのは、この三点に尽きた。

別に女の肉体を持っている事について、不満はない。

男の肉体が欲しいとも思わない。

着物であれば女性のものを好んで着たし、ミニスカートヒールでなければ、多少はフェミニンな装いも吝かでない。

非常にややこしく凝り固まった嗜好がどこから来たのかと、私は大いに悩んだ。

こうして書き出せば理路整然としているが、書いていない様々な事ゆえに気付きは遅く、私は自分が一体何故こうも屈折しているのかと懊悩した。



齢十八と半分。ようやく気付いた切っ掛けは恋だった。

幼馴染に、太陽のような男がいた。

高い背とおおらかな心が皆を惹き付け、彼の周りには男女問わず人が集まった。

私と男は気安い仲だった。ある時、抱えきれなくなった想いを彼に吐露した。

彼は赤面していた。想いが伝わったのだと浮かれ、私は何度も愛を告げた。間違いなく、あれがそれまでの生涯で一番幸せな時だった。

やがて彼は真っ赤な顔をして、はにかみながら、人を惹きつけるあの笑顔でこう言った。



『お前も可愛いよ』



大抵の女性であればここで舞い上がったのだろうか。しかし私は違った。

『おヴぁああああああああああああああ』と心の中で叫んだ。待て、お前、可愛いよってなんだ。可愛いよってなんだ。

かにも、私はその瞬間まで気付いていなかった。男に慕情吐露する事がどういう事なのかを。人として心から愛していたから、それを告げたい。ただそれだけだった。無責任な事だったと今なら思う。

いや、私は付き合いたいとは思っていたのだ。だがそれが必然的に『女扱い』に繋がるという事に気付いていなかった。彼は私に化粧やお洒落を望むだろう。まだ若く健全な男として、『可愛い彼女』を会得する事を望むだろう。

私は絶望した。

私はこの男を愛してはいるが、彼の女にはなれない。自分の中で育ててきた固定観念が、私に盛大に牙を剥いた瞬間だった。

ようやく私は自身に深く根をはる『”女性性”への嫌悪』に気が付いた。



私と幼馴染はどうともならなかった。

幼馴染も馬鹿ではない。彼は『可愛い』という形容詞がおよそ私には合わない事にすぐ気付いた。



暫く友人以上恋人未満のような関係を続けたある日、彼は言った。

『やっぱ俺、お前を女としては見れない。』

私は返した。

『然もありなん。』



さて、ようやく氷山の全容を眺める事が出来るようになった私だったが、ぎちぎちに凝り固まった偏見を見つめ直し、途方に暮れた。どれだけ難儀な奴だと。

いっそ潔く『俺は男だ!』と思えたら楽だった。

いっそ『女は等しくクソだ!』と思えたら楽だったかもしれない。

だが私は男でないし、女はクソではないし、女友達普通にいたし、大好きだった。

『””』を使って『”女性性”への嫌悪』と書いたのは、この『”女性性”』が、『世間一般蔓延してはいるが真ではない、女性に関する漠然として、かつ悪意を孕んだ偏見』に過ぎぬ為だ。

ネット漫画で嫌という程に見る”醜い女像”など、現実人間関係では見た事がない。

強いて言えば母親ヒステリーぐらいだが、それもも母親を一個の人間として見られるようになってからは、『母は女だからそうなのだ』という訳でない事を知った。



全てが根拠なき偏見ゆえと気付けたのなら、何も気にせず、ただ己として人生を歩めるだろうと思っていた。

だが、最早これは理論ではなかった。『女』として社会に出る事を考える度、『女らしい』格好をする度、どこからともなく嫌悪と惨めたらしさが迫り上がった。

『女の格好をすれば、きっと皆私を”女”と見るに違いない。甘ったるい菓子を好み、ぺちゃくちゃと甲高い声で噂をし、感情的に泣き叫ぶ、あの生き物と同類に思うに違いない。──』

『あの生き物ってどの生き物だ。お前の女の友人に、そんな奴が一人でもいるか。あと誰もお前の事は気にしねえよこの自意識過剰野郎。』

絶え間ない反駁でどうにかその考えを埋葬しようとするが、気が緩むと、それは何度でも蘇っては私の前に立ちはだかった。

また、たちが悪いのは、偏見が純然たる嘘でもない事であった。

私が私の中に根付かせた偏見は、何も初めから私が生み出したものではない。

漫画文学ネット、口さがない噂。

母親の姿。

買い物に少々時間をかけて良いかと問いかけ『女の子ってほんと買い物好きだよね』と返された事。

転んで涙を滲ませた私に『女って何ですぐ泣くの?』と問い掛けたクラスメイト──。



世間”が私を『女』と見る。女として生きたくない。いやそれは偏見に過ぎない。お前は女の友人達侮辱するのか。だがこの先、私が囚われてきた偏見と何度直面する事になる?

いっそ男になりたい。いやそれは逃げで甘えだ。男達をも侮辱する考えだ。だが少なくとも、私が嫌悪してきた女性性を押し付けられる事はなくなるだろう?



一つ、確かな事がある。私に恋愛が出来る気はしない。

私は幼馴染を心より愛していたが、『女』として扱われるのは耐え難かった。いっそ最初から男であったなら、私は彼を友人として愛せていただろうか。

近頃、新たに気付いた事がある。寝台で、男に抱かれる女としての自覚を得た途端、私は完全に不能になる。



必ずしも恋愛がしたいわけではない。

ただ目の前の人々を愛し、尊重し、あとは流れるままに生きていければいいと思う。

反面、やはり人と愛し合ってみたいという願いも漠然と持ち続けている。



こうなりたくてなったのではない。だが後ろ向きでもない。

『女はこうだ』『男はこうだ』と括る前に、目の前の人間を、一個の人間として見る事、

己と違う、十余年、数十年の生を歩んできた人間を、ただ一人の、別個の人間として尊重する事を信条に、

取り敢えず前を向いて生きている。

anond:20180211092241

単に男を振った上で、男の誘いに乗らない、男からの連絡を切るだけだと思うよ。

同居してるのなら、まず別居な。

別居して、それでも男の妨害女友達と遊べないのなら、それはあなた意志が弱いことによるもので、まずは振り切ってでも女友達と遊びに行く力が必要

まず、そこから試してもいいけどね。一発でも暴力沙汰になったら、それは、あなた従順から抑えていただけのことで、DVする気質がある人間だということだ。

別れて、連絡切って、あまりひどいようなら警察な。

大学女友達とのディズニードタキャンして、どうして私は朝からこの男のものをくわえさせられているのだろう

anond:20180211094129

行き遅れる人生と、生涯彼氏に行動の一挙一足を監視される人生とどちらが幸せだと思う?

俺は前者だと思うね。

支配欲が暴走してる、あなたになら支配欲をぶつけてもかまわないと彼氏は思ってるんだ。だから、先々DVに発展するかもしれないと。

友達ならわからんことはない。あなたが他の男に奪われるのが不安なんだ。

だけど、女友達についてまでは、ある程度話したうえで振り切っていったほうがいい。

振り切ってでも行って、それで彼氏がおとなしくなるのを待つという戦略でもいいが、基本別れたほうがいいと思うね。

彼氏のせいでまた友達を失った

から女友達を全員奪う気か

友達ならまだわからんでもないが女友達まで取られたら流石に困るぜ

2018-02-10

私「このチョコレート美味しそうだね」

私「あ、GODIVAだー」

彼氏「そういえば、俺毎年誰かしらからGODIVAチョコもらってたなー」

私「え、誰から?どんな関係?」

彼氏「いや、会社の人だよ?俺会社女友達しかいないじゃん?相手も付き合いみたいなもんだよー」

は?何が言いたいの?お前はいったいなんなの?人間なの?心あるの?

これ今年のチョコレートはどうするのが正解ですかね?

ムカつくからなんか仕返ししたい・・

誰かゲス提案してくれ。

まさかこんな歳になるまで結婚もせず

恋愛もできず

彼女女友達もいないとは思ってもみなかった

いずれ俺も誰かを好きになって恋になって結婚するんだと思ってた

いやまあ誰かを好きになるのは何度もあったんだけど・・・

完全に子供はもう無理だしこんなおっさんを好きになる女は現れないだろう

普通に考えたらあと40年ちょっとの残りの時間、このまま一人で過ごすのかと思うと恐怖でしかない

今までの人生も一人だったけどこれからもやはり一人なのかと思うと本当につらい

現実非情

拾う神なんて存在しない

ぐぬぬ

数年ぶりに女友達と会った。

われわれはお互いアラフォー

頬染めながら「彼氏ができた」という友達を何の気もなしに祝福していたが、お相手は既婚者だという。

おいちょっと待てよ

既婚者と付き合うなよ…

数百万の訴訟おこされてピーピー泣くはめになってもいいのか。

…いいんだろうけど、そのときはこっちに寄りかからないでほしい。

彼女の作り方教えるから彼氏の作り方教えろ

彼氏いない歴史=年齢の私だが、男だったらすぐに彼女を作れた自信がある。まあ文句があるだろうけど、とりあえず非モテの君たちに彼女の作り方を教えるので彼氏の作り方を教えてほしい。

【外見】

清潔感重要、汚らしい格好はNG

服装ユニクロ店員無印店員の真似をする。スタイルに自信のあるやつは韓国スタイルもよし。モテる

髪型シンプルに。パーマは平均以上の顔のやつだけができる限定ヘアーだ。できれば黒髪。暗めの茶髪くらいならよし。

好青年風の髪型がやはり受けがいい。松坂桃李髪型とか真似しとけ。

・黒縁メガネイケメン度が増す。ブス隠しにもなる。ただオタクっぽいやつはコンタクトにするべし。

眉毛重要。恥を捨てて眉カット専門店美容院カットすべし。

・やっぱり標準体重くらいがよい。痩せてるやつも太ってるやつも標準体重目標に鍛えるべし。

・色黒も色白もイケメン以外はマイナス点になってしまう。健康的な肌色を目指すべし。

・歯並びも重要。ガタガタのやつは黙って矯正ホワイトニング歯磨きを使いなさい。

口臭は殺すべし。お口クチュクチュモンダミン。

姿勢悪いとスタイル悪くみえる。背筋はピンと真っ直ぐに。

ヒゲは受けが悪い。モテたいなら剃るべし。

・爪にゴミ、鼻から鼻毛、髭の剃り残しこれはがっかりポイント。しっかり身なりを整える。

・唇カサカサはよくない。メンソレータム(薬用リップ)でしっかり保湿。ただ女の子の前では絶対塗らない。

ニキビは殺すべし。皮膚科に行きなさい。

・肌の乾燥は意外と目立つ。風呂上がりは全身ニベア

香水はやめとけ。柔軟剤のにおいがする方がモテる

・服はシワシワ毛玉だらけは絶対NG。気をつけろ。

身長が低いや髪が薄いなど努力しようが無いところはもう気にするな。他の部位で勝負しろ大丈夫、それでもモテる

内面

・とにかく優しい男になれ。上から目線女の子のこと分かってるよみたいな態度は最悪だ。女の子ガラス人形だと思って細心の注意を払って接するべし。

笑顔を絶やさないべし。クール系もかっこいいけどモテたいなら無難に明るく。

・仲良くなった女の子にはちょっとSっ気を出してもいい。(無理ならいいけど)

お酒に酔っ払うとボロが出るので、理性が保てる範囲内で飲むべし。

・やっぱり奢ってあげるべし。(気の無い女の子には奢る必要ないよ)

相手のことをよく見て些細な変化に気づくべし。

ありがとう、ごめんなさい、いただきます、ごちそうさまは必ず言うべし。

相手の話をしっかり聞くべし。質問責めもキモいから程々にだけど、女の子に話を振ってあげるべし。ただ引っ込み思案な女の子場合自分から話すべし。

自分を過大、過小評価せずに中の上だと思うべし。自信は明るさにつながるし、謙虚さは気遣いにつながる。大事

女の子の話にはとにかく賛同すべし。

・ただ自虐ネタはしっかり否定するんだよ

【狙うべき女の子

・中の下から中の中くらいの女の子。自信が無い子が多いから押したらいける。

趣味の合う女の子。恥じるべき趣味なんてこの世には無いけれどやっぱり理解出来ないものもある。趣味が合う子を死ぬ気で探すべし。

ナチュラル服装メイクの子を選ぶべし。個性のある子は自分に自信があるので非モテにはハードル高め。

【やってはいけないこと】

ナンパ彼女を見つけようとする

出会い系彼女を見つけようとする

・気になる女の子SNSをこっそり見ない

・うまくいかいからって引きずりすぎない

・ただ、すぐに狙う女の子を変えない

・すぐ諦めない

貢ぐ

・長文LINEする

電話しまくる

女の子の傷つくようなことを言う

・付き合ってもないのに高価なものをあげる

・すぐに名前呼び捨てにする

・他の女の子の話をする

女の子悪口をいう

元カノを会話に出す

・受け身

出会いの場に行くことに消極的

【私が言われたら嬉しいこと】

・いい匂いするね

・食べ方綺麗だね

・いつも笑顔だね

・持ち物を褒められること

・声が可愛い

・顔などに自信が無いので最初はそれ以外のこと(持ち物、雰囲気など)を褒めてほしい

【女ウケの良いアピールポイント

料理が上手い

・歌が上手い

運転免許持ってる

・部屋が綺麗

運動神経がいい

外国語が出来る

マーチ以上の学歴

お酒強い

男子校出身

スポーツをやってる

女友達が少ない

長くなかったが、これを守れば彼女はできると思う。個性を大切にするのもよし、モテ街道を歩むのもよし、モテたい人は参考にしてね。あーーーーそんなことよりだれか彼氏になってくれ。by非モテ女子大生

2018-02-08

男女の友情は成立すると信じている。

女友達とは恋バナ、男友達とはビジネスの話って住み分けていた。

(ここで友人と呼ぶのはは9割がた10年以上の付き合いの関係)

だけどいつも彼氏不快感を示され、仲違いの原因の1つになっていた。

いい加減学んで、男友達と2人で合わないと決めて3カ月目。

ラインは時々するけど、生活自体たまたま友達と疎遠レベルで、大きく不便も何にも変化ない。

このまま、男友達とは2人で会うのやめよう。

次は結婚したい。

生理的に無理とは何なのか

今めちゃくちゃ気持ち悪い

理由は、昨夜男の家に泊まったから。その男高校時代、私に好意を向けていた。私とその男は今4月就職をひかえた大学4年生だ。

私には今交際している彼氏がいる。うぇ もうなんか書いてて無理 泊まった先の男が何者かは順を追って説明するが、とにかく今、気持ち悪い。

彼氏が居る身で、自分にかつて好意を寄せていた相手の家に泊まるってのはなんか道徳的にというか倫理的に良くない。それは百も承知

しか告白されたのはもう4年前、さすがにもう未練はないだろうと思っていたが相手は未練タラタラであった

その男女友達・私の3人で、その男の家に泊まった。

私以外の2人は地元を離れ同じ大学に進学し、私はこの度その大学用事があって弾丸旅行をした。

宿を取らずに向かった私はその地にネカフェかなんかあると思ってた。しかし実際はなかった。

女友達家はルームシェアをしていて泊まれない。もういいや、その男は泊めてくれると言うし厄介になろうということで泊めてもらうことにした。もう随所に自分の詰めの甘さを感じて自己嫌悪をしてるからその辺の甘さは責めないでほしい。

そしていざ寝る段になり、その男の家のコタツ雑魚寝することになった。すると男は自分のベッドがあるにもかかわらずコタツで私の横のポジションについた。

コタツの中で接近してくる男の足、ウワ、キモ、ムリ

避ける私と私に足を押されて45度回転するコタツ その男から向けられる私への好意があまりに無残だ

そうだ私はこいつのこういうところが苦手だ。好きなら好きで正面切って私に言ってこい。コタツの中で足を地味に接触させるような真似をしてくれるな。控えめながらダダ漏れの接近欲求を、正々堂々と言葉で伝えるのではなくダイレクトアタックしてくるあたりとか。私と女友達写真を撮るふりをして私のピンショット狙ってカメラの向きをこっそり変えるところとか。「一緒に写真撮ろう」って言ってくれれば素直に応じるわ。そしてその表出させるのが怖いけど意図せずダダ漏れになる好意、そのいじらしさが手に取るようにわかるあたり。

彼が大手企業内定を貰ってるのは知ってる。私の言葉ゆっくりと受け止めてくれる、いい奴だ。少なくとも友人として。でも色恋沙汰となるとてんでダメだ。マジキモイ

そして彼の好意による優しさに甘えて、自分の無計画さを棚に上げて彼の部屋を宿として利用した自分の都合の良さも気持ち悪い。

高校卒業するとき告白された私は、私は大学卒業するころにそんな嫌な女になってるなんて思いたくなかった。思ってなかった。男に擦り付けられた足が、好意気持ち悪くて、好意を無下にした自分が醜くて気持ち悪い。

しかしそれでもやっぱり所作やなにかがどうも生理的に受け付けない。私が今交際している彼氏別に超絶イケメンとかではないが所作気持ち悪さみたいなのはないし、堂々としている。そしてなんの問題も感じない。

今朝その地を出て途中の街の知らない大きな公園のベンチで私はいま、軽い吹雪のなか、その男への生理的な受け付けなさによる気持ち悪さと自分の都合の良い嫌な奴っぷりのはざまでこの文章を打っている。

クソ寒い。帰ろ

からかい上手の高木さん純愛同人描くための推奨設定挙げてく

同人描く人これ参考にして、俺を満足させて

高木さん

西片には中学校入学時以来の一目惚れ西片のことが大好きで大好きで仕方ない

男子人気投票するならば間違いなくクラス内で1位~3位に入る程度には美少女西片高木さんに投票したいがからかわれるので適当な他の女子投票する)

美少女なので周囲からは「西片となんかじゃ釣り合わない」と思われているが、高木さんには脳内補正西片がかなりのイケメンに見えているため逆に「私なんかじゃ西片釣り合わない」と考えている

・仲のいい女友達真野ちゃんとか)としゃべる時は恋話とか西片の話などを感情を抑えながらしている。(なお、『あしたは土曜日』の3人組とはまだそこまでの話ができるほどの仲にはなっていない。)

・『100%片想い』の大ファン西片も観ていることを知って内心すごく喜んでいる。西片との接点を増やすために読んだことないふりをして西片から単行本を借りている

西片が読んでいると言ってた『爆裂!!最強サッカー!!』と『ロボットゾンビ』も西片趣味を知るためにチェックしている。

西片と一緒に下校してる時ずっと子宮キュンキュンさせていて、家に帰ったら西片のこと考えながら一人エッチする

西片ちょっと汗くさい体操着を着て下校した日には、パンツエッチな染みができていた

・指を入れるのが怖いのと汚すのが嫌だからという理由で、オナニーは抱きまくらを股に挟んで擦りつけ派

・指等を最初に入れるのは西片にしてもらいたいと思っている

・胸が小さいことは実際のところコンプレックスであるが、高校2年の時に彼氏となった西片から「胸じゃなくて高木さんが好きだから」的なことを言われてコンプレックスが解消される予定

西片

高木さんのことは好きだけど「中学生が男女交際は早い」と思っているのでなかなか一歩を踏み出せない

・もしも「クラスの中で一番かわいい子は誰か」と聞かれた時は高木さんと即答したい(実際にはしない)レベルには高木さんのことをかわいいと思っている

・顔の偏差値は50〜55くらいの平々凡々のフツメン(ただし高木さんには脳内補正偏差値65くらいのイケメンに見えている)

・本人に自覚はないが性格がいいので女子の人気は割りとある。ただし、高木さんとの仲は学年中に知れ渡ってるので告白されることはない

・本人に自覚はないが巨根高木さんは気付いている)

・なんだかんだでムッツリなので高木さんが透けブラとか胸チラとかしないか目ざとく見ちゃってる(高木さんは気付いている)

人生で初めて拾ったエッチ雑誌を見ながらしごいてたはずなのにイく直前にふと高木さんのことが脳裏に浮かんで射精して高木さんへの恋心を自覚したのが、西片精通

2018-02-07

キャラクターに対する愛について

とあるソシャゲの悩みを聞いてくれ。

いや言うほど悩みじゃないんだけど、まあ聞いておくれ。


俺は男。女友達がいる。

とあるソシャゲをどっちもやってる。

俺は好きなキャラクターとか愛着があるキャラクターに対して譲れないものがあるから

その女友達が「嫁!」とか言ってるキャラクターは好きにならないようにしてるし

「ああ、確かに可愛いよね~」ぐらいのコメントにとどめてるんだ。


男の子から(?)好きなキャラランキングとか作って遊んだりしてる。

俺の周りも結構そういう、男同士だと互いのテリトリーに対して気を使ったりしてたんだよね。


でもその女の子はすぐに「ふーん」とか、今まで「別に欲しくないな」とか言ってたのに

そのキャラを入手してストーリー読んだ瞬間「マジ嫁!かわいすぎる!最高でしょ」とか言っちゃう

その手のひら返しがなんか気に食わないんだよ。


の子が言うには「好きなキャラがいっぱいいてもいいじゃん!」っていう道理

かに、言ってる事は正論だし、正しい。正しいんだけど

こっちも全部のキャラが好きな中、苦渋で本当に好きならコイツ!って選んでるわけ。

それをね、こう、ずかずか入ってこられると気に食わないんですけど

これは俺が心が狭いだけかい

賛否どっちの意見も聞きたい・・・


ソシャゲキャラときでガタガタ言うなって思う人は

アイドルとかアーティストとか作品とか何でもいいからまあ置き換えておくれ。

anond:20180206144645

スレチだけどほんっと学生時代女友達と会うと男の話ばっか

どんどん脳みそ軽くなりそうで嫌になるんだけど彼女らはなんであんな色恋沙汰が好きなのかね

いや自分も男もセックスもだいすきだけど別に人間意見交換しないといけないようなハナシのネタではないと思う

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん