「空虚」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 空虚とは

2021-05-06

アンチ体育会系正義になる時代がついに来た!!!

嬉しくてたまらない。

私は匿名ダイアリーで人の悪口を書いたり読んだりするのが大好きな暗い暗い人間だ。

こういう性格になった原因の一端は、私が「体育」が苦手だったことに間違いなく起因している。

そもそも体育=いわゆる「体錬」なんていう、本来近代日本の強兵政策に基づく「国民を使い勝手

いい兵隊にするため」の科目を戦後にきちんと潰しておかなかったGHQが悪い。

日本の多くの子供たち(おそらくはどこの国もそう大差あるまいが)が「体育の授業」と「体育会系部活」で

植えつけられるのは、「集団利益第一義であり、〈和を乱す者〉〈足を引っ張る者〉は散々叩かれパージ

されねばならないし、保身のためにはそういう者になってはいけない」という同調圧力自己責任論、

そして、「絶対的上下関係のもと、〈下は上に逆らってはならない〉というシステム」だ。

すなわち、汚職癒着不正隠蔽内部告発への圧力ブラック労働やりがい搾取パワハラセクハラ……

この社会の「生きづらさ」の原因となる諸問題の根には「体育」がある。

(「諸問題」と私が呼ぶのは私が一市民であるからで、為政者にとっては素晴らしい「美徳なのだろう)

オリンピックなどというのは、「体育」的価値観諸国民が疑問を抱かないようにするためのプロパガンダ装置だ。

アスリートへの礼賛と神聖視。彼らの人生感動ポルノとして消費する報道。「オールジャパン」なんて

空虚言葉で飾り立てた同調圧力奨励。「コーチ監督団体から言われたことを唯々諾々と受け入れ、

疑問を抱かない思考停止」は「ストイックプロ意識」となり、「体を壊してでも試合に参加する無計画

自傷行為」を「尊い自己犠牲」と呼ぶ『1984』ばりの欺瞞に満ちたレトリックが何をもたらしたか

無数のアスリート死体と、自浄作用に欠いたクソみたいな社会だ。

私は体育が嫌いだ。体育会系が嫌いだ。体育会系価値観に染まった、自分脳みそものを考えられない

馬鹿が嫌いだ。私を見下し、自分が何か特別な「許された」人間のようにふるまってきたあいつらが嫌いだ。

そしてそれを許してきた社会が嫌いだ。

私は嬉しくて仕方ない。ツイッターを開けば。ヤフーコメントを開けば。オリンピックへの罵詈雑言が読み放題だ。

テレビではオリンピック内定選手が、もはや自分たちがパブリックエネミーとなったことにも気づかずに、

自分たちが頑張る姿を見て感動と希望を与えられれば」なんて上から目線のどうしようもないコメントをしている。

燃えろ燃えろアスリートたちよ自身特権意識と、偉い人がやる気なら逆らえない風通しの悪さを晒し炎上しろ

ピンチをチャンスに」なんてクソくだらない不謹慎言葉を使うつもりはない。

だが、夢見てしまう。

「なんで、たかだか『体を動かすのが他人より上手い』ってだけの連中があんな偉そうな顔できてるんだ?」

「上の顔色と周りの視線を慮って誰も何も言えないような、体育会系価値観蔓延した社会って危険なんじゃないか?」

そうした価値観が、コロナを、東京オリンピック批判を機にこの国のマジョリティになることを。

現代貴族であった体育会系クソ虫共が、断頭台に引き立てられる日を。

2021-05-04

転職面接

真面目な方なので仕事はする。

人当たりはいいので営業向き。

 

なぜ、なんで、と聞かれると分からない。

そんなこと考えなくてもできたから。

 

空虚自分が嫌になる。

鬱。

2021-05-02

クリーンアーキテクチャって実際どうなの

クリーンアーキテクチャとはソフトウェアアーキテクチャの1つだ。

Robert C. Martin氏により考案され、ここ最近また日本プログラマ界隈で人気が出ているように思う。

ただ、英語圏において、Martin氏に対して実はかなりアンチが多い。

Redditでは彼についての記事は(批判以外は)軒並み低評価が付く。

理由として以下のものが挙げられる。(本業についての批判政治信条批判が混ざっている事に注意。)

 

 

実際、クリーンアーキテクチャアイデア自体は、盲目的に信仰してはいけないがガイドラインとしてはまぁ有用とされているように見える。

ただ、上記経緯により、例えば先日Martin氏の著書であるClean Codeをゴミ箱に入れた写真ツイートしている人を見かけ、彼への風当たりは今も強い事をうかがい知れた。

自身Clean Codeには昔お世話になった覚えがあり、そのパフォーマンスは流石にキャンセルカルチャーではと思う。

しかし一方で、Null許容型批判の件や、開発した代表的ソフトウェアがない事から、この人からプログラミングの何たるを学んだと公言するのを躊躇する気持ちも分かり、複雑な気分でもある。

 

 

とりあえず俺が自信を持って言えるのは、ボブに近い名前でもないのにボブおじさんを名乗って良いのはT-800だけだということ。

2021-05-01

anond:20210501190310

↓と「弱者男性論」が似てるってマジで言っとるんか?

『1%の富裕層ではなく、「99%の私たち」のために、性差別人種主義環境破壊のない社会を。いまや世界中に拡がる女性たちの運動とも共鳴しながら、研究第一線でも活躍するジェンダー学者たちが、性の抑圧をもたらす現代資本主義終焉を呼びかける。分断を正確に認識することで、私たちはまだ連帯できる。

「99%のためのフェミニズム反資本主義をうたう不断フェミニズムである――平等を勝ち取らないかぎり同等では満足せず、公正を勝ち取らないかぎり空虚な法的権利には満足せず、個人自由がすべての人々の自由と共にあることが確証されないかぎり、私たちは決して既存民主主義には満足しない」(本文より)。』

『99%のためのフェミニズム宣言

https://note.com/jimbunshoin/n/n95dca200b19c

弱者男性の顔見て話そうよ

ここ最近ずっとホッテントリ弱者男性論が上がっているけど、みんな理性的な話が好きだなと思う

弱者男性KKO呼び方はまあなんでもいいけど

弱者男性に寄りそう意見だとか、弱者男性女性をあてがえとか、自己責任論がどーのこーのみたいな色んな意見を投げあってるけど、ぜんぶ実際の弱者男性の顔を見たら決着つきそうな話だと思ってる。

「しゃべりかたキモくね?」「生理的に無理」「あいつのあだ名絶対エイリアンだろw」

自分の小中学校とかの過去を思い出してほしいんだけど、同学年に一人くらいこの世で一番キモイやついたじゃん?

顔も挙動きもいやつ。

あいつらとFace to Faceで1分も会話してこないで、匿名意見を投げあってるのって、あまりにも空虚すぎひんか

こんなこと言ってると侮蔑的とか差別的とか言われるかもしれんけど、欺瞞がすぎるディベートごっこしてるお前らと大して変わらんやろ

増田に入り浸ってる弱者男性、ためしに顔出しして動画あげてくれんかな。それでも弱者男性論大好き増田理性的でいられるかが知りたい

2021-04-30

anond:20210430173137

まずそれが本当に差別だと思うなら裁判でも起こしてみなよ。

何が差別で、具体的にどんな権利侵害があって誰を名宛人として訴えるのか。

いか自分実体のない空虚な主張をしているかわかるかもね。

で、やっぱり弱者男性関係ない話なんだよね。

2021-04-28

anond:20210428174943

それを行ったら小池都知事だってカタカナ語多用して聞き手に何か言ってる演出するだけで、実は何も言ってない空虚の塊だしな。

水素水営業かいいんじゃないの?進次郎には。

2021-04-24

anond:20210424050753

増田は視界うんぬん以前に文章が読めてない。まあ、読めないから視界が狭くもなり歪みもするんだろうけど。

botとやり取りしてるみたいで空虚

2021-04-18

一番きらいな文章

そして一番きらいな文章を書く人

ウェブに書いてある文章で1番きらいなのは

好きか嫌いか自分の味方か敵か

誰が言ったかを一番大切にしていてそこから後付けで感情理由をつけている文章

  

もし仮に表面上論理的に見えても、空虚言葉にまったく力が入って無いのは

自分が嫌いな理由を後から作り出しているか

そしてその理由も本人が常日頃から本当に信じている心情なのではなく

ただその場を切り抜ける為だけの借り物の言葉

子供夏休みの宿題の提出を迫られた時に

家に忘れましたーとか言っちゃうからまったく成長できていなくて怖い

この人は、状況が逆の場合自分の非を少しでも認めるどころか、

それどころか平気で今言ってる事とまったく反対の考え方をするのが透けてみえるし

そしてその事にまったく悪びれもしないんだろうなって考えると

この論理的思考とはかけ離れた動物相手するのは完全に時間無駄

一秒でも早く関係を断ち切りたいと思ってしま

 

世の中生きていれば、ネットで駄弁っていたら、

自分とはまったく逆の考え方の人に会ったり

自分とは別の価値観の人と衝突する事も多い

でも敵の100のバカ言葉の中に

俺に突き刺さる言葉

そして1つくらいは敵味方限らず納得できる言葉があったりもするけど

この手の文章、この手の人達言葉は全部破棄しないとダメ

言葉が完全に汚染されている

2021-04-15

anond:20210415093936

いや、WWII露骨特攻を賛美したのは日本だけだと思う

他国でも自己犠牲を賛美する風潮はあるが、露骨特攻命令するのは貴重な兵士というリソース無駄使いであり、普通はありえない

今の日本の政治家も悪党としては小物感が漂いすぎてて、こすいというかケチというか

WWIIもそうだけど、上層部は小悪党なのに強い言葉コロナに勝った証とか)を言うだけで、結局は全部現場に丸投げでしかない

現場に丸投げというなら米国ベトナム戦争もそうだったわけだけど、流石に特攻命令したり賛美したりはしない

ベトナム戦争北軍ゲリラ戦術が勝因ではなく、実際は中ソが米国への核攻撃を匂わせたため、米国は核による脅迫という外交で負けたのである

特攻が嫌で徴兵から逃げた息子を親が捕まえたり、特攻するために出兵する息子を親もご近所も万歳三唱したり、

GHQ支配されても、やっぱり日本人の本質は変わってないんだと今回のコロナでも思ったよ

国難というか、困ったことが起こると先に精神論に持ち込んでしま

から白人より頑張る系の自己啓発が大好きなんだと思う

日本人以外に頑張る系の自己啓発基本的に「ダルい」という反応しか得られれないと思う

(そうすると従業員やチームメンバーがついてこなくなるため、上層部妥協案や合理化を考える

良くも悪くも基本的に真面目、

から、上の人間にその真面目さを体よく利用されやすいのだと思う

付け加えるなら、ズルをしてでも敵国に勝つ、ズルをしてでも勝って支配する、領土を奪うという「欲」がない

強欲であることは日本精神性に反するのかも知れない

キリスト教だってプロテスタントは「合理的禁欲」という考え方が根本にあるため、

お金無駄使い散財しない→いざというときのために貯蓄する→資本主義

という流れがあったが、しかあくまで「合理的禁欲であり、仏教のような無欲を良いものとは考えていない

そもそも、無欲になりたい、という欲で座禅修行をしているというトートロジーがある(一休宗純

うろ覚えだが、アニメコードギアスでもシュナイゼルには「欲」がなかった

欲や執着心がないことがかえってルルーシュに負ける敗因になってしまった

自己啓発などで欲や執着を捨てようというネタもよく散見されるが、これはバランス問題であって、

欲や執着が自分を苦しめるなら量を減らすべきだが、欲や執着がなければなんの成功にもたどり着かない

老後になったらオレオレ詐欺で無一文になっても構わない、なんてことはない、

それでは明日から生きていけないわけで、死ぬまでお金や何かに人間は執着するべきなのである

そう考えてみると、この国はコードギアスシュナイゼル側に似ているとも思える

欲や執着心が足りないのに、「美しく」勝利しようとする

これが自分には良くないように思う

美しい国」だの「国家の品格」だの言い出した時点で、アベはシュナイゼルにどこか似ているように思う

持論だが、まず「美しく勝とう」などと考えてはならない

大切なのは「みっともない形でもまずは目標を達成する」ことである

これは戦争でも製品開発でも同じように思う

ダクトテープによるプロトタイピングとか、まずはみっともなくても完成させる、目的を達成することである

この段階から軍神」がどうのとか、戦場美的感覚を持ち込みすぎてはならない

勝利よりも何よりも、まずは目的を細分化し、その1つ1つをみっともないながらも達成していくことである

そして、そこから今度はそのみっともないものブラッシュアップしていくことである

私は格闘ゲームをやったことがほとんどないのだが、人間コンボ入力するのはバカげている、

キー操作を記録して一発のキー入力で技が発動できないか、みたいなことを考えるのである

WWII日本は、根性でみっともない形で達成しても、それを合理化単純化しようとしない傾向があるように思える

また、そういった合理化単純化を悪としたり、そういうのは美しくない、みたいな余計な美観が介入しているように思える

戦争は勝たなければ意味がないのである

ズルをしてでも勝たなければならない

軍神がどうの、天皇がどうの、そういう美観を戦場に持ち込んではならない

ドライに、ただ勝つことを考えるべきである

そういう意味で、仮想敵国である中国はやはり良くやっているように思わざるをえない

ホリエモンだったか、自著の自己啓発本で「真似される奴になれ」とか偉そうに書いているらしいが、

真似をするというのは一位の背中ピタリ追随してスリップストリームを利用して走る二位のようなものである

そんな二位がゴール手前で一位を押し倒して一位になってしまものである

しかに「真似される奴」はオリジナルであり、ブレイクスルーを作り出すものであり、偉大な存在である

しかし、ホリエモン起業家としてビジネス歴史をそれなりに知っているはずではないのか?

ビジネス世界で意外と最後勝利するのは二番手だったりすることが多いのである

シュナイゼルについてうろ覚えなのでググってみたが、この文を書いていて、ついアベ氏と似ていると書いてしまったが、

自分で言うのも何だが、言い得て妙に思えてきた

goldhead氏だったか安倍晋三氏がテレビ演説しているのを観て、

なんて空っぽ空虚な人なんだろう、みたいに思ったようなことをブログかに書いていたと思うのだけど、

それは自分も同感であって、

安倍晋三氏=シュナイゼルと考えると意外と彼という人物理解できる気がしてきた

シュナイゼル安倍晋三氏が似ているのはいくつかあって、

まず、生まれながらにしてすべてが揃っているため「欲」がない、執着がない、

そして、「周囲が望むことを喋り、実行するだけ」の、

ある意味、気味が悪いぐらいよくできた長男みたいな人物だということだと思う

まり自分に考えがあるようで、ない、

それが見える人には見えるのだけど、見えない人には見えない

なぜなら、安倍晋三氏が空虚に見えない人にとって、そういった一部の大衆が望むようなことを声高に喋るからである

自分フラストレーションを代弁してもらっているような気分になるから、彼が空虚に見えない

しかし、その崇め奉っている彼は単なる「鏡」しかないのである

端的に言うなら、二世から出自が恵まれすぎている、生まれてこの方金銭関係などで大した苦労もない、

それが人間性に反映されて「欲」がない、

しかし、悪い意味で「いい子ちゃん」だから、周囲の望んだことを喋る、

そうやって有権者中の有力者の気持ちを代弁することで味方を増やす勢力を付けるという戦法だったように思う

そう考えてみると、私はマシュマロ・テストというのがやはり解せないのである

シュナイゼルは確実にマシュマロ・テストパスするだろう

今はルルーシュにくれてやるとしよう、みたいな台詞うろ覚えだがあった気がする

もちろん、戦争であれ何であれ、意図的に負けてやる、忍耐みたいな姿勢大事であることは理解できる

しかし、マシュマロ・テストというのはあれも極論めいた話であって、場合によるのである

では、目の前のマシュマロを誰よりも先に奪わなければ死ぬとしたらどうだろうか?

もちろん、それはマシュマロ・テスト本質ではない

しかし、マシュマロを奪わないで死んでしまうような無欲な人間、これはこれである種のサイコパス、もテストパスしてしま

そう、無欲もまた、ある種のサイコパスのように自分には思える

もっとみっともなくマシュマロを奪い合う方が人間臭いというもの

2021-04-13

anond:20210413171605

これだから情弱

検索能力が低いと当時の社会党がなんたらとか倫理的指針にすぎんとかい理解にたどり着けずに空虚理屈他人迫害するために使うようになってしまう好例だな

資本主義に反したあの条文に疑問を持てないという時点で思想系のお勉強がまったく身についてないことの証左でもあるが

とりあえず学者先生がいろいろ書いてるページでも読んで来るがいい

2021-04-12

anond:20210412063243

女がいくら罵倒したり理論武装しても魂を持ってないから響かんわな

チンポを咥えたり、玉舐めしたり、アナルめしてる人が何を言っても…

所詮心を持たない土くれだから、男の趣味を真似するか腐女子になるしかない

活動所詮他人の真似をしてるだけで本当に好きなわけではない

タピオカと同じ。無意味猿真似集団行動

深さ1.5mmくらいの表面的なもの

明日の朝にはゴミ収集所に積まれてる

外人が昔、アジア人感情を持たない、

彼らの顔に映るのは所詮自分の顔が映っているにすぎない

と言っていたけどそれと同じなのだろう

空虚

2021-04-09

Sex-Rex

とにかく、テキサス州セックス州に、メキシコレキシコにするしかないんだよ

TexasとMexico

TexとMexで、テックスメックス

響きがいいですね それだけだよ

意味がないんだ 空虚すぎるんです

そういう空虚が心を蝕むから、こういう荒れた世の中になるんだ

意味がいるんだよ

そもそも宇宙のあらゆることに意味なんてないでーす!!その通り!!!!うるせえ!!!!!!死ね!!!!!!

意味がねえから意味があるってことにするんです

人生、こんな苦しいのに、意味がないってことにしちゃったら救いがなさすぎるよ

齧り付いてでも意味があるってことにすりゃいいんだ

から宗教かいろいろ生まれてんでい

から

からテックスメックスじゃだめなんだ

セックスレックスじゃないといけない

テックスメックスってきいたところで頭になんのイメージもわかねーわけ

セックスレックスはどうだよ

荒れ狂う自然のパワー、躍動、野生のいとなみ!そういうものを感じるでしょうが

まずはそこから変えていくしかない

そりゃ痛みを伴う改革だよ

でもさあ先人はそうやって変えてきてんじゃん

俺たちも先に進もうぜ

セックスレックス料理を食べたくないか

8年くらいしてたTwitter辞めて1週間たった

攻撃的な口調、女叩き、やり過ぎなフェミ、女をネタにし犯罪すれすれのコメする一部のオタク達、粘着質な奴、自分より容姿年収、親ガチャ持ってる奴と比べてしまい 全て疲れたので辞めた

最初は心が空っぽになった感じでしんどかったけど今はだいぶマシになった。やってた時は資格勉強中も通知やTLが気になってソワソワして中々集中出来なかったけど、今は普通に集中できる。

辞めた後の空虚感は時間解決してくれるぞ

2021-04-08

早世したい〜

30歳目前〜

恋人10年近くいない〜

給料そこそこ貰ってて、何も不自由してないけど、

早く人生上がりたい。

毎日漫画読んでたまに映画見たりゲームして、

趣味の絵を描いたり、買い物したり、

友達ご飯行ったり旅行したりして、

他人から見れば充分幸せそうだろうし、

自分でもかなり好き勝手に生きてる自覚はあるけど、

これからもずっとこの生き方するのかな?

って思うとなんか疲れるんだわ。

楽しくないと生きていたくなくなるから

日々楽しいことを躍起になって探してる感じ。

そんなだからお金はかかるし、

お金かかるから仕事しなきゃだけど、

そんなに仕事は好きじゃない。

いや、仕事の内容自体は好き。

基本的にやりたいことやらせてもらってる。

めちゃくちゃ恵まれてる。

なのに空虚

しろ、これから白髪が生えたり、

皺とかシミとかできるって思うと絶望しかない。

早世したいから、他人人生責任が生じる

結婚とか子育てとか考えられん。

犬飼うのが夢だったけどこんなんだからやめた。

片親だけど、親の葬儀に出たくないか

親より早くあの世に行きたい。

希望は35歳くらい。

かといって希死念慮はないんだな。

苦しいのは嫌だし。

早世したいくせに、

外見コンプをどうにかしたくて、

ジム美容外科に行くという。

矯正済みの歯並びも、もう少し整えたくて

また矯正している。

ご飯無添加宅食で日々健康

矛盾がひどい。

誰に話すことでもないから書き連ねてみたよ。

長生きしたい誰かに寿命を売りつけて、

そのお金ニートになって、

日々プラプラと生きたいな。

anond:20210408000218

何の訳にも立たない明らかな創作であると感じながら

ついつい最後まで読まされ無駄と感じつつも再読すれば

他にない奇妙な視点とその学問的なバックボーン気づき

このような才能をかくの如き空虚に投げ込む労力に慨嘆する

………………

実に増田的な文章と言うほかない。

anond:20210408120155

認知も支持もほとんどされていないことが明らかになった以上

その自己批判とやらは人から言われるまでもなく過去の時点でとっくに終わっていて、

あとはお前が「たとえ勝負に負けたとしても試合に勝ったという認定だけはほしーい!」って騒いでるだけの状態じゃね?

そんな空虚勝利で満足なら好きに勝利宣言すればいいと思うよ

2021-04-05

また3回でフェードアウトだよ

配偶者を得たいと思い婚活をしているが、だいたい3回会ってフェードアウトになってしまう。これでいったい何人目だろうか。

主因は他者関係を深める方法がわからないことだと思う。むろんいない歴=年齢である

例えばLINEで用件もなしに他愛もない雑談をしている人というのは多いと思うのだが、それができない。

3回ほど転職しており、学生時代アルバイトも3か所ほど経験しているが、一度も飲みに行ったりプライベートな連絡を取る相手ができたことがない。

無口な人間想像されるかもしれないが、人と会っているとよくしゃべるし人の話も聞いて盛り上げるタイプである職場取引先の人間と飲むようなことがあると必ず呼ばれる。

しかしそれはその場限りで盛り上げることを目的にしていて、その場は楽しくても終わってみると何も相手プライベート情報が得られていないことに気付くのである

仕事なら自分が盛り上げている間に担当人間が話を進めてくれるからそれで問題ないのだが、婚活においては初対面の印象はいいのに(だいたい積極的相手から連絡がくる)3回会ってフェードアウトということになるのだ。

他の接し方ができればいいのだが、婚活でお会いしたことのある相手は大概消極的であまり自分からさない人で、こちらもコミュニケーション下手の自覚があるし好かれたいと焦ってしま自分空虚な盛り上げメソッドに頼ることになってしまうのである

他人に興味がないというのもよく言われるが、興味はあるのだが何なら聞いていいのかわからないのだ。

今回3回でのフェードアウトを迎えた相手を好きになりかけていたためショックで泣きながら長文をしたためてしまった(´;ω;`)

が、したためている間に何となく次にやるべきことが見えたのであきらめずに挑んでみようと思う。だいたい婚活で聞きたいことなんてある程度予想できるのだから相手質問させるかこちから自己開示してみればいいのだ。あるいはすぐに年収1000万とかになれればいいのだろうか。

だいぶ死にたいのだが死なない以上は頑張って生きるしかない。首吊りor婚活

2021-04-04

僕は池江さんを応援できない

池江さんがオリンピック代表内定してとのことで、おめでとうございます

大病を患い、一年以上、競技を離れながら、強う意思不断努力によって競技に復帰するだけでなく日本トップに返り咲くなど、多くの人に勇気と感動を与えてくれました。

東京オリンピックでも活躍を期待しています

と、テンプレート祝辞を述べた後に本音を書きたいのだけど、僕は池江さんを応援できない。池江さんを応援できる人は、池江さんに自分自身投影している人だけだと思う。

僕は冴えない社畜なので、オリンピック代表になれなかった候補者自分自身投影する。

努力しても結果が出ない人に自分自身投影する。

池江さんに負けた選手は何も悪いことをしていない。オリンピック代表候補になれる人は、池江さんと同じくらい努力をしているはずだ。

彼女病気と戦っている間もオリンピック出場を目指して、素人には想像もできないような辛い練習をしてきたのだと思う。

それが、一年ブランクのある選手に抜かれてしまった。練習量だけいけば池江さんよりも圧倒的に多いのに。練習効率だって科学的な練習が広まりコーチ協会で共有されている現在、それほど違いはないと思う。むしろ「池江さんがいないから出場できた」などの下らない後ろ指を指されないために今まで以上に努力をしてきたのだろう。それなのに負けた。「努力する天才」には勝てなかった。負けた理由は「天賦の才」の違いだ。

オリンピックを開催に関する議論の中で無観客でやった方がよいとう議論がある。

この論陣を張る人は「選手オリンピックに出るために数年間頑張っており、オリンピックに出て、メダルの色でその後の人生が変わるため」と主張する。

オリンピック金メダルを目指して頑張っている人のためのものであるというのであれば、池江さんに負けた選手はここで既に人生が暗転してしまった(3年後のパリオリンピックを目指すという選択肢もあるが、年齢的に今年が最後の人もいただろう)

負けた選手は、何か悪いことをした訳ではない。同時代に「天才」がいた。

それだけで人生が変わってしまった。

池江さんのオリンピック出場からわかることは「努力する天才」には勝てないということ。

努力すれば報われるとか努力すれば夢が叶う。とかは周りに「努力する天才」がいれば実態を伴わない空虚言葉に早変わりする。

オリンピックが開催されるかどうかわからないが、開催されるなら池江さんには頑張ってほしい。池江さんが頑張ることで同じ病気の人で苦しんでいる人に頑張ろうと思う気力と勇気を与えることができるから。これは池江さんにしかできない。

そして、冴えない僕は身の回り天才がいないことを神様にお願いしながら、努力を続ける。

雑誌映画秘宝』の記憶(40)

町山智浩柳下毅一郎問題発言集】(No.15)

 出典は『ファビュラス・バーカー・ボーイズ映画欠席裁判2』(2004年洋泉社)、発言者を「町山」及び「柳下」と表記記述形式

   [ページ数]

   発言者発言内容

   【※】付随情報や私個人の感想など(適宜)

   (初出)

です。

引用ここから

[p141]

【※】『バトル・ロワイアルII』の話題から

 柳下:いやあ、何がムカつくったって、十八歳過ぎて「大人は嫌だ」とか言ってるヤツですね。

 町山:え?田野辺くんのこと?

 柳下:いや、『バトル・ロワイアルII』ッスよ(以下、『BR-II』)。藤原竜也が「すべての大人宣戦布告」とか言うんだけど、お前だってもう大人じゃん!

 町山:監督深作健太だって子供じゃないだろ。

 柳下:もう三十歳ですよ。

 町山:オヤジじゃん!

 柳下大人としての自覚がないね思春期なんてハシカみたいなもんで、とっとと済ませればいいだけなのに、いつまでもシカでいたい連中が多すぎる。

 町山:いい年こいて『ライ麦畑』読んで泣いたりしてる連中ね。男ってのはガキだと思われるのが嫌で、早く一人前の男になりたいもんだと思ってた。オイラなんて早くオヤジになりたいクチだったなあ。

 柳下オヤジなっちゃえば自意識とか照れとか、無駄コンプレックスナルシシズムから解放されますからね。

 町山:女の子に「ところでおっぱい大きいね」ってシレッと言えるようになる。

 柳下:それはセクハラだろ!

(初出『映画秘宝』03年vol.46)

感想

 こういうジョークは「本当はセクハラをしない人間」や「本当は大人の男」が言うからサマになるのであって「実際にはナルシシズム全開」で「ホモソーシャル集団内部に閉じ籠もって、セクハラパワハラに打ち興じているような人間たち」がこんなことを言っても、薄ら寒いだけだと分かります

 この人たちの言う「大人としての自覚」とか「一人前の男」という言葉の、何と薄っぺらくて空虚なことか。

この投稿は以上です。

anond:20210404131629

そもそも今の人生が辛いんだろね。金ない、弱い立場だとその時点で厳しい待遇にしていい、いたぶっても良いという連中が増えるから

非正規労働を増やしまくって、さらに景気を悪くして逃げる余地を減らした結果が今。

テストステロンバリバリしまくりの男?生まれが良かったか財産持ってるやつか、そう演じないと人を騙せないオンラインサロン起業周りの人間以外でそんな奴絶滅危惧種に近いんじゃない?

出なかったら「今どきの人間は挑戦しない!起業イノベーションだ!」と空虚な連中は叫ばんよ。

まり語られることがない強者男性という存在について

競争に勝ったのに不当に扱われる強者女性

競争に負けた弱者男性

奪われまくる弱者女性

これらについてはそれぞれの立場から意見をだし、時に大きな対立が生まれたりする

だた、強者男性って物語の中心人物で一番影響力があるのにその顔が見えてこない

なんか「桐島部活やめるってよ」って映画みたいだね

空虚な中心とその周辺の群像劇を観てるみたいだ

2021-03-27

トランプ「実に空虚卒アルの寄せ書きじゃあありゃせんか?」

トランプはてブ解放して即退散とは とんだ腰抜けの集まりじゃのう はてな海賊

船長船長…それも仕方ねェか………!!

はてな”は所詮…先の時代の“敗北者”じゃけェ…!!!」

はてブ「(ザッ!!)」

増田「!? はてブ!!」

トランプ「!」

はてブ「ハァ…ハァ… 敗北者……?」

トランプ「?」

はてブ「取り消せよ……!!! ハァ… 今の言葉……!!!」

はてダ「おい よせはてブ!!! 立ち止まるな!!!」

トラバはてブ!!?」

トランプ「………」

はてブあいはてなバカにしやがった……」

増田はてブ!!!」

トランプ家族学校会社町内会PTA、どこにも馴染めないでパソコンに向かい続けている永遠の敗北者が“はてな”じゃァ どこに間違いがある…!!

増田 増田とゴロツキ共に慕われて… 家族まがいの茶番劇ネットにのさばり」

はてブ「………やめろ……!!」

トランプ「……何十年ものネットに君臨するも 「王」にはなれず…何も得ず……!!

終いにゃあ公立地方ヘイトランサーズデマを撒き散らたはてサに刺され…!! それらを守るために死ぬ!!!」

トラバ「……!!」

トランプ「実に空虚卒アルの寄せ書きじゃあありゃせんか?」

はてブ「やめろ……!!」

スター乞食「のるなはてブ!!! 戻れ!!!」

はてブはてなはおれ達に生き場所をくれたんだ!!!

お前にはてなの偉大さの何がわかる!!!」

トランプ人間は勝たなけりゃあ 生きる価値なし!!!

お前ら氷河期負け組に生き場所はいらん!!!

はてな”は敗北者として死ぬ!!! ゴミ山の大将にゃあ 誂え向きじゃろうが」

はてブ「“はてな”はこの時代を作った大海賊だ!!!

(おれを救ってくれたもんをバカにすんじゃねェ!!!)

この時代の名が!!! “はてな”だァ!!!」

スター乞食「やめろはてブ~~!!!」

2021-03-24

anond:20210323104232

貸借対照表的な話なんだけどさ

権利責任責任価値価値福祉みたいなのって鏡写しというか近い関係性をもっているのよ

たとえば、知的障碍で価値がない人を追い出していい、相手にしなくていい、というのなら

そうでない人の生活区域内に、知的障碍の人たちの住むエリアを別途確保することになってしまうよね

用意なんてしねえ一般人の目に触れないところに行けっていっても日本権利者がいない土地はないんだけど

どこかに知的障碍者権利者となっている土地」を日本国土として無料でお分けすることになるのかってことや

いや不要なので殺していけばいいじゃんって言うのだとすると「人を殺すということ」をする事になるので

人を殺すことに社会的リスクと支払うべきコストがあるよね 殺人を犯した人は法治国家では裁かれるの

それを「裁かれない」って大幅コストカットをすると「人の命としての価値」を大幅カットすることになるよね

知的障碍がどこまでか、微分積分ができない障碍者とか三角関数ができない障碍者って価値をいま普通だとおもってる人にもつけかねないし

人の命って不要になれば切り捨てていいんだ、一定土地に住んでる人は水害にあうこと前提なので救助なんていらんわみたいな

いま生活してる人の価値のものダイレクトに削っていくんだよね

権利価値保証されている人たちのもの障碍者の人たちという区分で削ると同じ分だけそうでない人のものも削れるの

人を殺したり支配したりすることが上位だという表現があるから位置関係的に上というイメージに、行動に安全性が確保されてる雰囲気にとらえられやすいけど

実質それだけのコストを支払って安全圏を確保しているってことなんだよね

弱ければ強くなるってことではなくて、弱い部分を補強しているのが強さってことなんだわ

弱さを削っていけばフォーミュラカーみたいな強さとかサラブレッドみたいな強さとか手に入るかもしれない

でもふかふかのシートにエアコンがついてる車とフォーミュラカーなら一般生活はどっちが楽かな

毎日特訓のような生活に明け暮れるならフォーミュラカーでもいいとは思うけど

サラブレッドのような訓練と調整の毎日幸福な人もいると思うけど自由謳歌したい人もいるんじゃないか

人を殺してでも生きていかないといけない社会って銃社会みたいなところがあるかもしれないよね

人に銃口をむけたり、手を挙げろっていってるのにポケットに手を入れようとしたりする人は撃たないといけないかもしれない

そんな人たちを殺してもいいってことになると、ころすひとが殺す準備をしたりリスクを背負ったり殺した責任とかを取らないといけなくなるよね

殺す自由が完全に自由だとしても遺体の処理からなにから税金でするとしてもその税金分なり処分費用をし払う必要があるよね

人として生まれたらどの時点でどう判別してどんなふうに対応するか、っていまはほとんどご家庭で家族でやってもらってるところを社会が人の生活管理することになるかもしんないし

国がそこまで管理しないと基準規定もつくりようがないかもって感じ


自分の部屋が自分統治する世界だと考えてみて

お部屋、常に片付いてるかな

あるべきものがあるべきところにあっていつもほこりを払ってきれいになってる

そんな感じかな

出しっぱなしとか汚れてるとかないか

よごれたりだしっぱなしだったら捨てないといけないっていわれたらコストがロストな感じじゃない?

障碍は出しっぱなしじゃなくて傷だろって思うかもだよね

傷はここでいうと個性みたいなもので多少あっても「おさまっていれば許容される」ことだよね

傷があろうとなかろうと収納規範から逸脱するもを逸脱することについて「障碍」って言ってると思うんだけどどうかな

よごれはそのお部屋の規範とはちがう基準存在してるものだとしたら、基準にあうように洗ったりそういう基準の扱いにしたりすべきがいいか

捨てるよりは洗って使えるなら洗ってまた使ったほうがいいと思うんだよね

それよりやっぱり部屋のものは使ったらすてる 片づけてないものは捨てる いつのなにをもって片づけというかって決めるほうがいいか

毎週金曜日20時の時点で片付いてない物は捨てるって基準だといいのかな

その日帰りが遅くなってたまたま、みたいなことでもごっそりすてていいのかな

基本捨てる捨てないっていうなら、捨てないほうがありがたくない?

優遇しないっていうなら優遇しないって対処をするコスト自分か誰かか何かがその分補填することになるんだよね

なんかもうすでに言葉になってるもの言葉で示した方法で操れる感覚みたいなのがどっかある人たちがいるとおもうんだけど

障碍者ってもなにが障碍者かって1例だけでいえばはっきりそうかもしれないけど自治体レベルの数でいうと

「どっちかわからない」なんて人もでてくるし、それを排除する社会って機能があったらそれを誰かが担う必要があるんだよね

もちろんその人たちを雇用する費用もかかるわけ

お子さんがもしいらっしゃるご家庭で最初反抗期がくるあたりを経験されていたら思い出してほしいんだけど

「それやだ、これがいい、こうじゃなきゃやだ!」ってものすごく無駄ものをせがんだり同じものを欲しがったり

どうせすぐ捨てるのに買うとか言い出したりするのを対応したことあるかなって思うんだけどもちろんない人もいるか

そんな問題は欲しがってるもの与えればいいだけで簡単解決する話ですよね

それが親御さんから目線だと最善の解決方法だとして買い与えていたかどうかって、同じもの無駄にしたりいくつもあったり

使い道まちがってたり、お値段の価値もないものだったりすると、そういう買い物なんかにコストどれだけ払ってるのかって

ちょっとうんざりすることもあると思うんだけど

子供目線から今日はお弁当じゃなくてハッピーセットがいい!同じお昼なのにハッピーセットじゃないのは嫌だ!」って選択肢には

ご家庭でお弁当をつくったりする材料備蓄料理の手間、他の時間帯に波及する食器ダイニングの掃除なんかのコスト無駄にしてるよね

要望をあげる目線からメリットの陰に、大きくコストを払っている人がいたりするってことね

制度を作るって考えてみてさ、その執行や処理や対応をする人たちがいるとして、その人たちのお給料生活・気分・保証その他もろもろ

どれだけの予算でどう運営していくのかってことと、共存ってカタチで予算があればそれぞれの家族地域や近い人やお仕事をそれもかねている人たちを

既存のまま運用できるのとどっちがコストがかかるかってことを考えたら処分専用に高いお金払うより共存のほうがコスト的に浮くとおもうんだよね

高度に管理された社会って結局人間がその高度で管理されながら生きるっていう意味なわけで

相手が大きく失うものがあるとしたら、奪う側はそれを奪い取っても吸収できたり自分のものにできたりしないんだよね

たとえば命をうばっても命は2個にならないよね

奪った命で褒められるのなら褒められるために社会的地位を上げるために奪うだろうけどそういうお仕事って地位あがりそうかな

だれもがやりたくない仕事をさせられる人をふやして、命が奪われることになったとして人の住む領域として健康が最低限天賦されていることが基準という狭さになって

人とはなにか人のあるべきはと定義されて逸脱すると障碍として排除されるようなのって

提案しちゃいたい人からしてみても暮らしやす社会ではないとおもうんだよね


いまの嫌いな人間はみんな死んでほしいとか、異世界に云って無双したいとか、自由発言できてその呪詛がどこにも届かず

空虚に消費されて、ほどほどの労働とほどほどの娯楽ですごせるゆるい今の社会のほうが良いのではないか

そういう目線でみると、優遇って弱者にするとかされてるとかっていうのは、自分優遇措置そのものだって思ったりしない?

2021-03-21

昔、年上の人妻セックスして童貞喪失した時の話

最初に書いておくが、これは事実であり、実体である

 

童貞喪失したのは、僕が20代前半で大学院博士課程前期の時だった。

10年以上も昔である

 

その時の僕は、研究室と自宅を往復する生活で、外出と言えば、時折、専門書を買いに書店へ行く程度だった。

友人がいないわけではなかったが、そう頻繁に会うわけでもない。

 

相手女性40代の既婚者で、大学生のお子さんがいると言っていた。

最初に会った時(会ったのは1度だけだが)、一目見て、美人だと思った。

髪は肩にかかる程、痩身ではないが太ってはおらず、胸が大きい人で、色気のある体系だったことは覚えている。

女性名前は知らず、ハンドルネームで呼び合っていた。

 

その女性とは、ネット掲示板出会った。

下を舐めてもらうのが好きらしく、その手の掲示板女性募集の書込みをしていたのがきっかである

「主人も舐めてくれるが積極的にはしてくれないので、してくれる人を探している」という内容の書き込みだった。

当時、研究以外にはネット情報を漁るくらいしか趣味がなかったから、たまたま興味本位フリーメールで何人かにメールを送った。

返信があったのがその女性で、最初の返信は「若いですね。息子としてる気分になりそう」だった。

返事なんて大抵は来るものではないので驚いたし、それに、知り合えたのは奇跡的な確率と言っても良いかもしれない。

 

その後の展開は、速かった。

第1通目のメールを送ったのが夕方くらいなのだが、何通かのやりとりをし、当日の夜に会うことになった。

年齢、容姿はどんなか、どこに住んでいるか、そんなやりとりだった気がする。

「私、おばさんだけど、本当にいいの?」と言われたが、同年代より年上のほうが付き合いやすかったのが当時の自分だったし、それに、好奇心のほうが勝った。

京都市駅近くの、安くはないビジネスホテルを見栄をはって予約し、待ち合わせの京都駅へ向かった。

 

不安は正直あったが、興味のほうが大きかった。

当時の記憶は正確に思い出せないけど、単純に、好奇心で行動していたと思う。

 

待ち合わせ場所では、女性のほうから声をかけてくれた。

かに見た目は40代かもしれないが、笑顔が素敵で、険悪な感じが全くない。

会話した感じも明るく、積極的で、容姿美人と言える人だった。

率直に、こんな人と出会えるなんて信じられない…という驚きの気持ち

しかも、優し人で、お互いに晩ご飯がまだだったから、コンビニ弁当飲み物を買ってきてくれていた。

 

「本当に、私でいいの?」

 

と、初めに言われた。

緊張していて、僕がその時に何を言ったか覚えていないが、ともかく、そのまま2人でホテル直行した。

でも、道中(と言っても歩いて5分くらいだが)の会話は、そんなギクシャクしたものではなかった。

 

「もし、ホテルの人に関係きかれたら、就活で来た親子ってことにしとこうか」

と、笑いながら言われた。

 

ホテルの部屋で、お弁当を食べながらお話をしたが、非日常的というより、全く日常的な会話だった。

女性のお子さんのこととか、仕事のこととか(ただ、自分が何を言ったかを覚えていない…)。

でも、女性のほうがからふいに、「一人でしたりするの?」とか「彼女したことないの?」とか、そんな話になり、

遠慮と緊張で「舐めるだけで大丈夫ですから」みたいなことを言ったら、

どういう経過でかは忘れたけど、「お薬飲んでるから、私は本番してもいいよ」と明るい声で言われた。

 

シャワーを浴び、ガウンになり、二人で一緒のベッドに入って、

「私、初めての人とするの初めてだから」と言われ、部屋を真っ暗にした。

 

正直、ディープキスも初めてだし、胸を触るのも舐めるのも、下半身舐めるのも初めてだったが、

相手の体温を感じながらやるのは、一人でする時よりは断然良かった。

下を舐めるのは変わった味がするけれど、でも、悪くなかった。

驚いたのが、女性のほうが舐めるのがすごく上手で、相手から69をしてきたことだった。

色んな姿勢でしたし、手でもさせてくれた。

 

初めて入れた時、思っていたよりも入れている感覚というか、締め付けがあるわけでもなかったのには驚いた。

でも、1回目はすぐに終わって、そのあと、すぐに2回目をした。

 

正直、不思議感覚だったとしか言えない。

「中でいいよ」と言われたので、生だったし出したけど、まるでAVみたいだと思った。

 

女性が言うのは、服を脱いで抱き合ってキスした時、僕の体は震えていたらしい。

「初めてなんだなって思った」と言われた。

なんというか、頭の中は真っ白という感じだったと思う。

 

終わった後は、少しお話をして、一緒のベッドで手を繋いで寝た。

朝起きると、机の上にメモが置いてあって、「ホテルありがとうエッチ代出せなくてごめんね」と書いてあった。

 

僕は、部屋のシャワーを浴びて、鏡の自分を見て、うまく言葉で言い表せないけど、変な気持ちになった。

空虚ではないが、別に満たされているわけでもない。

行為中は気持ちいかもしれないが、終わった後は、どちらかと言えば寂しい。

もう1度同じ体験をしたいかと言われれば、したいとは心からは言えない。

 

行為が終わった後のトークで、女性からこう質問された。

「私のことどう思ってる?」

とっさに答えられず、「若く見える」と答えた気がする。

それを聞いた女性は、少しため息をついて「まあ、よくそう言われる」と、少しがっかりした感じで言った。

僕は自分気持ち表現することが極度に苦手なので、あっさりした対応をすることがよくあるけど、未だに、「もう少し、良い答え方があったのでは」と考えることがある。

仮に、一夜だけの関係だったにしても。

 

その後、こちから女性に「会いたい」とメールしたことは一度もない。

メール自体、していない。

 

でも、もし会うことがもしあれば、行為なんて別にいらないから、その時のことを会話してみたいとは思う。

もう少し気持ちを出すべきだったのかもしれない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん