「クラスタ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クラスタとは

2018-01-20

anond:20180120143939

そうだね、そういう経緯だったんだろうね

でもそれ以前から創作実話は沢山あったんだよ

それなのにおそ松さんクラスタ創作実話けが槍玉に挙げられて「嘘松」という呼称が付けられたのはやっぱりおかしいよね

anond:20180120164548

究極

数年前のあるライターのお言葉

「もしかしたら彼らに愛される作品を作ってる日本の我々の方が、きちんと作品を楽しめてないんじゃないかって思えてくる。違う作品ファン同士でいがみ合い詰り合い。何やってんの? 作品が楽しみたいのか喧嘩がしたいのか、一体どっちなんだと訊きたくなる。」

「結局、日本では未だに、界隈一員である自分自身がなくて自虐的な方々が大勢いるんだろう。

で、同じクラスタでも幸せそうにしてる奴を見ると、「どうして俺の同類のくせに惨めったらしく俯いてねぇんだよ?」とルサンチマンを剥き出しにする。ほんと悲しいわな」

anond:20180120163717

日本上げでオリンピック積極的に賛成してるリベサヨクラスタを一人でも上げられる?上げられなかったら降参せーや。

anond:20180110194621

続き

人間は●か×かのどちらかにした傾かないか中立存在しないとか言っちゃってるバカタレがいたなー。別の立場存在しないと言ってるんだよ、これ。お前の事だ(ゼルダゴーストモンスター名前の人)。官僚たちを公僕と訳の分からない事も言ってたね。

問題直視して解決することよりも、問題から目を背けて、はぐらかす事に関しては日本人天才的な民族だと思う。

ガンダム縄張り争いとかどうでもいいし、そんなん誰が興味あるんだって感じだけど、世間はそういうのが大好きだよね。粗を探しては集団で叩きまくる小さい精神

いつからか弱いものいじめみたいな世の中になってて、そりゃ学校会社いじめも起きるよなあ。

つーか、何でも最初から平和ジャンルじゃなかったし学級会もめっちゃあったし公式にめちゃくちゃ愚痴言う人も沢山居たけど純粋作品楽しんでるクラスタはそれらを完全に無視したんだ。

文句言う人は文句言う人同士で殴り合って最終的にジャンルから消えるから好きな物文句言う人なんて無視が1番だよ

マクロで見たら日本を低く見積もるリベサヨって不景気な連中だよな

経済って日本くらいになると伸びしろは、いかに良くなるって勘違い蔓延するかにかかってるじゃん

から、嫌でもマクロ日本を捉えた時に日本は良い日本は良くなるってみんなで思い込まなきゃいけない

それにブレーキをかけてるのが常に海外欧米)上げの日本下げのリベサヨクラスタだろ

オリンピックなんて結構絶好の機会なのにここでもオリンピック価値を低く見積もろうとする

でっかく見積もってでっかく勘違いしないと経済なんて回らないんだよ

そうだろ?

anond:20180119182239

腐女子おそ松さんネタで嘘ついてた→それが疑うリプすらつかずにおそ松さんクラスタで大拡散した→他のネット民が調べたらツイート主は生粋の嘘つきだった

 

ってのが「嘘松」の起こりだよ

元は「ラルキ」や「ネトシヲ」みたいに特定個人を指すような感じだったけどおそ松さんクラスタで似たような嘘ツイが流行たからまとめて「嘘松」と呼ばれるようになった

 

で使い勝手の良さから嘘ツイ全般を指すのが今

2018-01-18

メンヘラが嫌い

ネット配信メンヘラクラスタの連中って見ててムカムカしてくる

だって働かずにナマポや手当もらって生活してて、それで文句言ってんだもん

特に何を勘違いしてるんだか、社会とか政治とかを偉そうに語る配信者って何なん?

あと、人生論とかさ

精神病持ちの奴に、そんな偉そうな語りされても納得できんわ

自分税金あいつらの生活費になると思うとイラッと来る

わたしが心が狭いのだろうか?

Twitterフォローしてる人のいいねをこっちのTLに流してくるのほんとやめてほしい

この機能が追加されて良かった!って言ってる人全然見かけないんだけど、クラスタが違うのかな。

フィーリング申し訳ないけど、あるアカウントRTしてるツイートいいねしてるツイートだと、後者のほうが尖ってるというか、クセがあるというか、はっきり言うとキモい傾向がある。

RTを読むだけだった頃には「不思議ちゃんだけどいい子」だと思ってた相互フォローの子たちが、怪しいネットワークビジネスアカウントとか、はすみとしこ高須上念みたいなネトウヨアカウントとか、はちまネットギークきっことか、藤沢数希イケハヤみたいなマウンティングメルマガ売りアカウントとか、いかがわしいスピリチュアルアカウントとか、放射能に効くらしい高額健康グッズの宣伝アカウントとか、ガンガンフォローしていいねしまくってるのが見えてしまうのはキツい。

フォローはずせればいいんだけど趣味でつながってて人間関係もできちゃってるしなあ。ミュートしちゃってリプライ見えなくなってもそれはそれで困るし。オフ会なんて行かなきゃよかったよ。

2018-01-17

男なんだからも男の癖にもセクハラ

以前からセクハラを男女関係なく問題にして行こうと訴えているが

どうやら女に対するセクハラ以外セクハラじゃないクラスタしかいなくて一切共感出来ない

女だけを問題にする人たちと共闘しても自分が救われることはない

逆にそういう人たちと共闘してしまえば自分たち問題が埋没して一切解決することがなくなってしま

反差別界隈のあれな人たちと共闘して自分が受けてる差別解決どころかむしろ差別されて当然だという扱いまで受けてるとわかって絶望しかなかったのは最近の話だ

から男も含めて活動してる人たちと共闘したいが正直そんなの鼻くそ程度の個人しかいないレベル

いつになったら日本ではフェアな政治活動というのが表に出てくるんだろうか

2018-01-16

アルファツイッタラーになったけど虚しくなってアカウント消した話

 今から八年くらい前の話。

 当時僕の居た界隈ではコミュニケーション情報収集Twitterでするのが当たり前になっていて、

 Twitterを見ないと界隈の動向すら追えないという状況になっていた。

 そんなわけで僕はアカウントを作ったが、すぐに飽きてしまった。

 別にその界隈に居るからといっていつもその話をするわけではないのだ。

 例えばポケモン好きが集まる界隈の人でも、いつもこのポケモン可愛いやら種族値がどうたら語ってるわけではない。

 今日のご飯はこんなんだったとか、昨日こんなことがあったとか、そういう他愛もないことを話している。

 僕はそんな話に興味の欠片もない。

 ここが2chならチラシの裏にでも書いてろよとでもレスしてる所だろうが、Twitterでそれをやると頭のおかしい人である

 僕はアカウントを作って早々にTwitterに飽き始めてたのだが、とある人の出会いから運命を大きく狂わせることとなる。

 名前は伏せるが、それは所謂ネタクラスタに分類されるタイプの人だった。

 全然名前も聞いたこともないただの一般人の癖にフォロワーは多く、ツイートには常に大量のfavが付いている。

 そう、favoriteお気に入りである。ふぁぼである。星である。今はいいねハートマークに変わってしまったが。

 当時お気に入り機能積極的に使う人は少なかった。

 著名人Twitterを使っている人はいたが、そんな人のツイートに大量のRTが付いてもfavが付くことはない。

 そんな中、彼等は面白いことを言ってfavをたくさん貰っている。

 その異質な世界に、僕は魅入られてしまった。

 僕も面白いことを言って、たくさんのfavが欲しいと思った。

 僕は界隈向けのツイートをやめ、ネタクラスタに特化するようになった。

 具体的にはネタクラスタフォローし、とにかくふぁぼるいいねする)。

 そして自分ネタツイートを考える。ネタツイートを呟くとたくさんのfavが貰えるのだ。

 面白いことを言えばたくさんのfavが付く。上手く行けばRTもされてバズる

 僕はこの快感の虜になっていた。寝る間も惜しんでネタツイを考えた。

 ふぁぼられたい、バズりたい、たくさんの人に褒められたい。Twitterはその欲求に応えてくれる。

 そんな無益にも程がある行為を二年ほど続けてきたが、Twitterユーザーのfavの使い方も段々と変わってきた。

 まず、ネタクラスタだけの特権だったfavを他のユーザーも使うようになった。

 そしてふぁぼられの数を増やすことだけを追い求めるふぁぼクラスタなるものも出来上がっていた。

 彼等は全てのツイートふぁぼる。ふぁぼられたらふぁぼり返す。

 そんなことをしてるので何の変哲のないツイートでも大量にふぁぼられてしまう。

 全盛期だと、ふぁぼクラスタトップおはようツイートだけで300favくらいいってた記憶がある。

 これの何が問題かというとFavstarというサイトが荒らされるのである

 Favstarは大量のfavが付いたツイートだけを紹介して載せる。

 ネタクラスタ全盛期はネタクラスタツイートやバズツイートけが載ってたが、その時代はふぁぼクラスタ占領される有様だった。

 当時ネタクラスタの中でもそこそこの地位(笑)に居た僕はこれを批判した。

 こっちは評価としての公平なfavなのにお前らは組織票でのfavをしてるではないか、と。

 言うまでもないが間違ってるのは僕の方である

 Twitter自由なのだ別におはようおやすみツイートをふぁぼっても批難される謂われはない。

 とはいFavstar自体はバズツイートを見付けるのに重宝されてたので、僕以外にも不満を持つ人が居たのは事実ではある。

 しかしそんなふぁぼクラスタ相互厨と呼ばれる人達にfav数で勝てないようになる。

 基本的ネタクラスタもふぁぼクラスタフォローを返さない人が多かった。

 これはTLが荒れるからというのとFF比フォローフォロワー比率)がかっこいいからという理由があった。

 ちなみにふぁぼクラスタトップツイートをふぁぼればその対価としてフォローを返すという仕組みでfavを稼いでいた。

 一方で相互厨は相互によって稼いだ圧倒的なフォロワー数を利用する。

 ただ、フォロワーに向けて「お気に入りしてね」と言うだけで良い。

 それだけで簡単に大量のfavを稼げるのである

 ふぁぼクラスタはそれは下劣だと批判した。僕はお前らが言うなよと思った。

 さて問題だ。僕、ふぁぼクラスタ相互厨。この中で頭がおかしい人は誰だろう?

 答えは全員だ。当たり前の話である

 さて、こうなってくると最早fav数で面白さは計れない。

 既に僕は彼らと勝負することを諦めていた。何を勝負してたのか知らないが……。

 だが僕は普通一般人よりは遥かに多いフォロワー数を誇るという所に着目した。

 その時の僕は何を言ってもそれなりの人が見てくれるという状態である

 このフォロワーを利用すればまだ見ぬ面白いツイッターユーザーを発掘できるのでは?と考えたのだ。

 そしてツイッター深淵へと潜っていった僕はある一つのことに気付く。

 別にフォロワー数が少なくても面白い人はごまんといる。

 そしてそういう人は別に評価とか望んでない。楽しく馴れ合ってるのだ。

 更に気付いたことがあった。

 数千人~数万人のネタクラスタタイプアルファツイッタラーでも、別にそこまで面白くないということ。

 数字なんて所詮数字であり、人気のバロメータにはなるだろうがクオリティ保証するものではないという当たり前の事実に今更気付いたのである

 こうなってくるとfavもフォロワー数も虚しいものしかない。

 いくら大量にfavが付いても、つまらないツイートにそれ以上のfavが付いてるのを何度も目撃してるのだ。

 数字固執するのがどれだけ馬鹿馬鹿しいのか、長い年月を経てようやく理解したのである

 虚しくなった僕はアカウントを削除した。

 疲れていた、というのもある。

 数字の為にウケる発言を考えていると最早僕はピエロか何かかと思ってしまう。

 だいたいこんなネットでの評価を貰って何になるんだ、金貰えるならまだしも無だぞ。時間潰してること考えたらマイナスだぞ。

 削除した当時のフォロワー数は3000人程度だった。

 いやたった3000人かよ、と思われるかもしれないがこっちは返し目的フォローフォロー返しもしていない。

 それでこのフォロワーなのだから結構な人数だと思う。呟いてた内容はどれもこれもクソほど面白くないわけだが。

 僕は数字にこだわり続けた結果疲れてしまったわけだが、自分を高める為に数字目標にするのはモチベーションを保つ上で悪い手段ではないだろう。

 だが、決して数字を取ること"だけ"を目的にしてはいけない。あと他と比べてもいけない。

 数字は人を狂わせる力がある。それに囚われた瞬間人格までもが壊される。

 これはアルファツイッタラー(笑)ネタクラスタ(笑)かいうクソに固執した馬鹿野郎の話だが、他の界隈とかでも同じこと言えると思う。

 なんか数字持ってるから自分はすごいとか言う人いるじゃん、ああいうのほんと良くない。ああいうのになったらおしまい

2018-01-15

anond:20180115161226

医学部入ったら医者になることが確定してる

医学部卒・非医者クラスタが噛み付いてくるぞ!気をつけな!

なぜオッサン大学行く奴は35歳で医学部なのか

よく「会社辞めて大学行くことにした」だの「人生やり直してもう一回頑張る」だの言って大学受け直すやつらは決まって30代で、しか医学部なんだ?

他にもいろいろ学部あるだろうし、揃いも揃って医者になりたがる理由わからん

こんだけ多いと創作臭いもしてくるってもんだわ。

まあ医学部クラスタは論争大好きだから炎上商法にはもってこいかもな。

anond:20180115144843

2018-01-09

音ゲークラスタ怖い

以前ここで某音ゲー課金したもの勝ちな雰囲気自分貧乏からついていけなくて辞めたというの見て本当かなあと思っていたけど

別の音ゲーやってる人のTwitter見たら一か月の課金10万だとか書いていてビビった。

更に驚いたのはどうやらその音ゲーライブやるみたいで(声優が歌うのかな?)地方在住者が「地方なので東京まで行けないので田舎からエール送ります」と言っているのに対して

地方住みだから行けないというのはただの言い訳生活費削ってやりくりしてライブ行くのが本当のファンだ!」と叩いていて闇を感じた。

Twitter地方住みだからと書いてはいるけど本当は家の事情で行けないとか本当はまだ中高生から遠出できないとか本当は別の理由があるのかもしれない。

毎月10課金して地方者も東京ライブに行かなきゃ音ゲーやっちゃいけないのか?

かについていけなくて辞めたという理由がよく分かった。

2018-01-08

anond:20180105224147

Twitterから来た。

元増田がわざわざアカウント取ってTwitterに乗せたみたいで、そこからバズって今1000RTくらいされてる。Twitter医学部クラスタ話題になってたぽい。(大勢に読んでほしいものをなぜ先に増田に書いたのかとは思うが)

本人の引用RTとかリプライとか、ここのブコメとか色々見て思うけど、「医者になってからデザイナー仕事やればいいじゃん」とか「卒業してからでもいろんな道がありますよ」とか元増田に言うのは筋違いというか、中身読めてなくないか

結局、受験生学校や親に対して、

「成績がいいって理由だけで安易医学部受験しようとするな/させようとするな」ってだけだろ?モチベ無くてついていくには医学部勉強は大変ですよ、っていう内情を暴露してるだけだろ?医学部に入って卒業してからのことはメインじゃないというか、それこそ個人問題だと思う。

変に言い回しがくどかったり、最後個人意見デザイナーになりたいとか書いちゃったからこじれてるだけで。

それわからずにただマウンティングしてるだけの現役医師とか、ズレたアドバイスしてドヤ顔してる人が多かったな。

元増田もちゃんと返事はしてるけど、リプライありがとうございますしかわず特に反論してないのな。(反論がないだけ?)

なんだか心が痛くて書いてしまった。

ただ、長くて読めないってのはわかる。いいこと言ってんだからもっとまとめてくれ。

2018-01-05

タイバニ自体はどうでもいいが

タイバニクラスタ()が「全性向け」だとか「我々は誰でも受け入れる」だとかどうせ実現不可能なのに大口開くのは嫌い

2018-01-04

私がFGOファンを嫌いな理由

物騒なタイトルですが、内容はほぼ私的愚痴を含みます

まず、先に言っておきたいのは私はFGOエアプです。

プレイたことはありません。

これだけで「エアプのくせに嫌いとは何事だ」「やってから批判しろ

という声があると思いますが、この記事FGO自体批判ではなく「FGOファンクラスタ)」の批判であることをお間違いなく。

主にtwitter等でFGOプレイヤーの目に余る行動を受けての批判になります

まず一つ目に「FGOプレイヤーは他作品シナリオsageる」

FGOシナリオが良いと言うのはよく聞きます。いろいろな方向から聴くのでそれは素晴らしいものなんでしょう。

からといって他の作品シナリオまでコケ下ろすのはルール違反です。

よく「●●のシナリオは~~だからダメだな!FGOこそ最高!」と声高々に言う人がいます。そしてそれがRTで流れてきます

ものすごく不快です。

これで「なに言おうが自由じゃん」とか思うあなた

貴方FGOファンとしてではなく人としてダメです。

どう考えても自分の好きな作品sageられて喜ぶ人なんていないと思います

これを聞いて「そうかそうかFGOは今やっているゲームよりそんなに素晴らしいのか、ならやってみよう」

なんて人は絶対にいないですし、そんなこともわからずに口に出す(ネットに流す)ということが人間性の低さを露呈しています

少し前に「イナゴ」という言葉がありました

イナゴとは「問題児流行りのジャンルに飛びつき飽きたら(終わったら)別のジャンルに移動してまた問題を起こす」

と言うものですが、別の例えで「流行りのジャンル学生服をきて悪さをし、飽きたら別の学校制服に着替える」と言うものが有ります

FGOイナゴというより「そのジャンル制服を着たまま(FGOのまま)他所学校(他のジャンル)に喧嘩を降っかっけてくる」というイメージです

もうヤンキーです。ほんとうに迷惑です。こないでください。そのジャンルFGOから出ないでください。

二つ目に「最強厨が多い」

これはプレイヤー気質もあると思うので全員が当てはまるわけではないですが、わたし体感ですごく多いイメージが有ります

まただから悪いとかというわけではないです。だいたい皆が通る道だと思うので。

ただここで言う最強厨は意味合いが少し違います

詳しく言葉にすると「わざと小難しい言葉を使って遠回しにかっこいいことを言おうとして逆にスベっている」という感じです

昔の言葉で言うと「アイタタタ」 ちょっと昔の言葉で「厨二」「KY」 いまのことばで「イキっている」人 

見ててすごく恥ずかしいです。

そうです、実害はないですけど見ていてすごく恥ずかしいんです!!

これって「普段は平凡な(を装っている)主人公だけどいざとなったら隠された力を発揮する主人公(俗に言うやれやれ系)」を主人公に持つ原作から仕方がないのでしょうか…?

まあやれやれ主人公なんてFATEが初めではないですし、衛宮はむしろそれとは少し違う路線だとは思います

しか問題FGOにこういう傾向の人が多い気がするということです。

普段はなにも出来ないけどtwitterや顔が見えなかったりすると相手の重箱の隅をつつけるぜ」という感じでしょうか?

しかたらみなさん、人生の中でずっと自分主人公のつもりでいるのでしょうか?

もちろん普段主人公ですがとある場面では脇役だっり、時にはわざとボケて道化を演じるようなことをしなければなりません。

テレビの中のお笑い芸人だって普段から馬鹿なふりをしているわけではないです(中には普段までそういう人もいますけど)

お笑い芸人空気を読むことに関してはスペシャリストです。

私も子供の頃は自分が一番!という考え方でしたが流石に20歳を超えるとそういう考えは恥ずかしいです。

ここまで描いてアレですが、「イキってる人がFGOやってる」のか「FGOやってる人がいきってる」のかそこはわからなかったですね

FGOに限らず昔からこんな人は多かったかもしれません、しか最近特に目に余るような気がしたので書かせてもらいました

私はゲーム自体エアプですし、RTされる情報しかわかりません

けれどだからといってじゃあなにも言うな、ということはファンの方は言えないと思います

ファンの人は同じ仲間たちから言われたって聞かないでしょうし、いま沢山の人がプレイしているから「他の大勢の人が言っているからいいんだろう」と思っていると思います

だったら沢山の人がプレイしてるゲーム批判は言えないということになりますけどそれは違うでしょう。

あとゲームはやっていませんがアニメは見ました。小説も読みました。原作は素晴らしいですしおしろいです。

ただファンの人たちのお行儀が昔からどうにも…

ただの書捨てなので

批判同意コメントされてもなにも答えません

2017-12-28

anond:20171227232441

年齢層的(30代以上のおっさん)にも、クラスタ的(インドア派、オタク体質)にもだいたい似通ってるので知ってる人はそこそこいるでしょう。

エグザイル一派とかの方が知らない率高そう。

ゆっきー卒業によせて

とうとう今日2017年12月28日をもって、ゆっきーがESDを卒業してしまう。

正確には月末なのだが、明日ライブには出演しないのだから今日実質的ラストと考えてよいだろう。

ここに初めてゆっきーのことを書いたのは、ふた月半前の10月10日

その時はまさかこんなことになるなんて思わなかった……と思って読み返したら、むしろゆっきー卒業してしまうショックから、ここに名前を隠して楽しく日記を書き始めたのだったと思い出した。

発表が10月9日。きっとそのブログを読んだのが翌10日で、絶望の末にここにあの「行かないで……」を書いたのだろう。

結局その後、一度もゆっきーを生で見ることはなかった。

本州はあまりにも遠いなどと口先ばかりの警句を弄しながら、所詮はその程度の存在しかなかったのかもしれない。虎になりそうだ。

それでも、最後にお会いできたあの生誕祭から3ヶ月、ゆっきーとかわしたわずかな会話を思い出したり、手元のチェキからもらった元気の量は計り知れない。500kgは超えると思う。

 

元々自分声優クラスタだった。もっとも、比較最近その世界に足を踏み入れたにわかだが、少なくともアイドルクラスタではなかった。

12月12日渡辺美優紀の話を書いたが、この人のこともその時まで名前も聞いたことがないくらい、AKBNMBにも興味がなく、三次元アイドル界隈はむしろ苦手なジャンルだった。もちろんゆっきーのことも、声優として認識していた。

自分にとって声優とは、アニメゲームキャラの声をあてている、とてもとても遠い人である。もし見られたとしても、ディスプレイの中か、せいぜいライブトークイベントで遠くからしか見られない人である

昔一度水樹奈々ライブに行ったことがあるが、自分水樹奈々と何か一言でも声をかわすことなど、考えることすらなかった。

飛び抜けて人気の高い、紅白に出るような人を例に挙げても仕方ないかもしれない。しかし、距離の遠さは人気とはあまり関係なく、むしろCDを出していなかったり、ライブをしていない声優さんの方が遠いケースも多い。

 

そんな中で、ゆっきーは異色だった。

会える、話せる、握手ができる、チェキが撮れる。少なくとも自分は他にそういう声優さんを知らず、とてもセンセーショナルだった。

もちろん、だから好きというわけでは決してないのだが、他にたくさんいる好きな声優さんの中で、ゆっきーけが特別存在だった理由がそこにあったのは否定できない。

なにぶん本州は遠く、結局現場に行けた回数は片手で数えられる程度なのだが、それでもその1回1回がとても貴重で、大切な思い出になっている。

からこそ、ゆっきーがESDを卒業してしまうという一報に、どれくらい深く絶望たか。おそらく3kmは沈んだ。そのまま地球の裏側まで沈み続けるかと思ったが、それはなかった。詳細はメルトスルー検索して欲しい。

いずれにせよ、これでもうゆっきーと会えることも、握手をすることも、チェキを撮れるような神イベントもなくなるだろう。

一番応援していた特別な一人から、たくさんの好きな声優さんの一人になってしまう。特別消失。失われた特別。俺の愛した特別は死んだ。何故だ!

 

世界は色を失った。

真っ白だ。

いや、白を失ったから透明?

よくわからないけど、まあそんな感じ。

今でも目を閉じると何も見えない。

どの曲が一番好きだったかな。やっぱり『君色に染まる』かな。

 

好きだよ。

好きだよ。

好きだよ。

って、伝えたい。

 

今までありがとう

そしてさようなら

ゆっきーフォーエバー。

これからは、他の多くの声優さんのように、ディスプレイこちら側から応援しよう。

次は1月14日。みんなで一緒に成人式か。

特典会では、2ショットチェキ握手会します。

……えっ?

えっ、ちょ、まっ!

 

END.

2017-12-24

anond:20171224134158

非公開投稿反論たかったなら「友達」経由で連絡取って「非公開」で反論投稿すれば良かったのでは

 

且つ、自分クラスタには友達に限って「非公開」で相手方への批判をすればいい

陰口には陰口で応酬でいいだろ

左翼おじさんと左翼おばさんは、WRH村本をもう上げるな

あっ、僕もカテゴリ的には左翼おじさんです。

それプラスお笑いライトファンとして、TLの流れにモヤモヤしていますので、こちらの記事を。

なぜ日本芸人は"風刺ネタ"を避けるのか

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171223-00024061-president-life

 海外(つか欧米)では、あるあるネタ通用しない。

  →前提となる共通認識が広く共有されていないため。

 海外(つか欧米)では、風刺ネタが人気である

  →社会階層が分断されている社会では、違うクラスタを笑うのが手っ取り早く笑いが取れるネタである

ウーマンラッシュアワーというコンビ出世作は「バイトリーダー」だと思っています異論は認めます(笑))。

これは、所詮アルバイトという同じ身分でありながら、たぶん時給50円が違うかくらいなのに、全ての面倒を背負い込む”バイトリーダー”と、彼の抱いている「使命感」「やりがい」をネタにしたものです。

まり、おんなじバイトの中で生じた微細な階層の違いをネタにしています

そういえば、数年前まではスクールカースト非モテネタにするネタが多かったですが、最近は減りましたね。

もういろいろシビアすぎて笑えるネタにならなくなって来ているように思えます

さてさて、この程度で村本さんをヒーローにしてほしくない、もっと面白いネタ昇華してくれ、というのが「ウーマンラッシュアワー問題」に関する自分立場です。

村本さんをスポイルして欲しくないので。

テレビ局褒めたっていいじゃん?なんでしないの?

だって、あれ事前収録です。

タブーに挑戦なんだったら、事前収録してからノーカット放送したテレビ局所属会社が1番挑戦したことになりますよ。

だれも、テレビ局所属事務所を褒めません。

(あー、この件が「問題」になったときに、「村本さん個人問題にできるから、とりあえず村本さんアゲとけ」というロジックはあるなぁ)

それでは、「あるあるネタ」を量産する土壌を作っていた社会は今どうですか?

ずっと同質性の高いままですか?

違いますよね―。

「笑いは世につれ、世は笑いにつれない」

ということは、そもそもそういうものなので、これから風刺社会批判の笑いは増えてきます

だって共通基盤のないところで、手っ取り早く笑いを取れるのが、それなんですから

村本さんは、バイトリーダーでは、「あるあるネタ」じゃなくって、一見同質性の高い状況における、微細かつ決定的な違いを描くネタを書いていました。

「これから社会批判ネタがイケる」ということを感じて、それを実行しただけなんだと思います

事前にテレビ局ともネゴシエーションもしたでしょう、事務所バックアップしたでしょう。

ただ、「最悪、村本のスタンドプレーでした」と言える保険を打って。

それが村本さんアゲの正体でしょ、どう考えたって。

なんなら、村本さん自身もその前に、AbemaTVや、町山智浩さんとのアメリカ取材など、事前に「一定数の人たちが好意的に迎えてくれる」状況もしっかり作ってますしね。

そういうわけで、左翼おじさん左翼おばさんの皆さん、

来年になると、さまざまな毒のあるネタが、運がよければテレビで、そうでないなら動画サイト劇場で、見られると思いますよ。

同質性を前提にしたネタが、どんどん成立しなくなっているのなら、そうなるしかないじゃないですか

(徹底してシュールな方向ってのも復活するかもねー)

それらのネタが、左翼おじさんおばさんが考える「正しい社会風刺」かどうかは知りません。

くすぐりの中で、北朝鮮金正恩を入れてたコンビ、けっこういましたよね?

でもでも、「(私たちの考える)正しくない社会風刺は認めない!」って、そんな非リベラルな態度取れるんですか?

笑うわ。

いやー、そんならお笑い一生見ないでくださいよ、ほんとに。

2017-12-23

[]ヲタコミュニティにすら馴染めない

いや、ヲタコミュニティって割りと難しくないか

一定以上のテンションが求められるから

ちょっと冷めてきたあたりの立ち位置がとても難しい

あと信者度の温度差もある

もっとゆるーくやりたいんだけどなあ

 

どうやら自分アーリーアダプタの方向らしく

皆が盛り上がってきたあたりで若干冷めてくる

大多数はその盛り上がってきたちょっと後あたりにフィーバーするので

新参からすると「この古参冷めててうぜえ」というポジションになる

でも妙に広めた最初の人っぽい位置に居るから抜けるのも難しい

 

とかやってるうちに面倒くさくなってネットオンリーになっていくよね

これがおっさんになるということ

 

同人作家みたいな立場が一番羨ましい

適度な供給、適度な立ち位置、適度なクラスタ

 

_

 

考えてみたら、ヲタコミュニティ以外でもそうだわ

皆が盛り上がってきたあたりで白けるのどうにかしたい

からいつもぼっちなんだよクソ

一番得するのはいだってコミュ力高い後発組だ

2017-12-22

anond:20171222211245

ハラスメントって、受け取る側がどう思うかの問題から』←ここに関して。

現実に即して言えば、ハラスメントであるか否かの判定は「受け取る側の申告×コモンセンス」の会わせ技で為されるのだろうと考えます。「法の裁き」という判定基準も無論ありますが、その「法の裁き」も実際の運用裁判官が、法の解釈とその時々の世の中のコモンセンスの在り方を、総合的に勘案して下される物であるので「詳細なレベルでのココが絶対」というライン永久に確定しないと考えます。したら怖いです。

ではあるのですが、現代日本の様に著しく価値観の異なるクラスタ複数存在する社会だと、この「コモンセンス」も当然の様にブレてくるので「あれはおかしい」「これはどうなんだ」みたいな話しも出やすくなって来ます特に現状のネット環境なんかは、そのブレを加速させる装置になっている様に思います

そういう意味で「水準線が変なトコに設定されそうで怖い」という不安感に関しては、自分共感します。ネットには声の大きさが歪な拡がりを生む側面もあるので怖いです。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん