「負け組」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 負け組とは

2021-05-17

浦島太郎日本の縮図

みんなは浦島太郎歌詞を知ってるか?

 

「昔、昔、浦島は〜」

 

浦島!浦島太郎じゃない!

浦島と太郎で分割されるシステム

浦島と太郎が結合されて、浦島太郎

そういうシステムになっているんだ。

きっと日本人の多くは浦島太郎という塊で認識してるはずだ。

桃太郎金太郎、そして浦島太郎

これら「なんとか太郎」の集まりに、いけしゃあしゃあとと紛れ込んでるわけだ。

浦島太郎浦島太郎じゃない。

やつは、ただの太郎だ。

 

インターネット自称事情通たちは、我が物顔でインターネット闊歩している。

いや!インターネットだけじゃなくて、リアルでも間違いなくそうだろう。

「オレ様は情強大魔神だ!」くらいの勢いで街中を我が物顔で闊歩しているに違いない。

そして道行く人々を勝手情弱と断定し、見下し、悦に入っているのだろう。

自称事情通たちは常日頃から自慢の情弱センサー情弱度を邪推しながら道を歩いているんだ。

浦島太郎がただの太郎であることすら知らずに。

哀れなピエロだよ。まったく。

 

まぁ、それはいい。

それは本題ではない。

注目すべきは、ここだ。

 

「助けた亀に乗せられて〜」

 

乗せられて!

自ずから積極的交渉して見返りを要求するのでなく!

かといって、毅然とした態度でお礼を断るのでもなく!

「乗せられて」などと考える主体性放棄してるんだ!

 

ようするに「お礼をいただけるのであればやぶさかではない」みたくこの歌詞では言っているわけだ。

一見どうということない「乗せられて」だが、実は日本の縮図といって過言でない。

こうした振る舞いは日本という島国の津々浦々で見られることだ。

まり、津々浦々しまたろうは君たち自身であったということ。

 

勝ち組はなんら要求することな相手が察して勝手に「乗せて」くれる。

別に自発的にお礼など要求することはないし、それは恥知らずことなんだ。

負け組はいつか「乗せられる」であろうことを夢見て頑張るが、生涯「乗せられる」ことはない。

繰り返す。負け組は、生涯「乗せられる」ことはない。

これが日本という国家の現状だ。

 

浦島太郎は、言ってしまえばプロパガンダ一種だろう。

「いいことをすれば見返りがありますよ」という。

児童らは「乗せられて」「乗せられて」と数百〜数千回繰り返し聞くうちにその「仕組み」を理解するであろう。

負け組にとってそれは欺瞞である一方で、勝ち組にとっては真実なのだ

「いいことをすれば乗せられるはずだから、乗せれられていないということはいいことをしていないのだろう」

そうした逆説的な論法を耳にした例は一度や二度ではないはずだ。

それらは浦島太郎弊害であると言って過言でない。

 

なお余談だが、亀の立場で考えてみると浦島はお礼をいただける立場にない。

そもそもイジメて来たのは人間の子供であって、それを別の人間族が静止したまでのこと。

イジメオブラートに包んであるが立派な暴行傷害事件だ。

亀の立場から考えてみれば、これはマッチポンプ以外の何物でもない。

あるいは良い警官と悪い警官だろうか?まぁいい。

どうして浦島太郎がお礼をいただけるのか?

浦島太郎は「乗せられる」資格を持たない。

 

このようにして日本人浦島太郎反面教師にして様々な学びを得ることができるはずなのだ

それをインターネット自称事情通たちはどうだ?

浦島太郎から、何を学んできた?

時間の流れが違う「ネタ」を見るたびに「ウラシマ効果ウラシマ効果!」などと叫んで喜ぶのが関の山だろう。

「○○の起源は、日本浦島太郎」などとハナタカしてるわけだ。

作品本質ではなくSF的な小道具ガジェットにばかり目を向けたがる。

玉手箱ならぬ重箱の隅を突いて悦に入るのが日本人だ。

浦島太郎の、そうしたメタ的な構図すらも日本の縮図だということ。

まり浦島太郎日本の縮図なのだ

弱者男性可哀想から給付金を与えるべき

男性芸能人ライブ等の映像に写っている女性ファンの、心を奪われたような表情を見ていると、

こういう視線を向けられることが一生ない不運で哀れな負け組弱者男性には

弱者男性給付金くらい与えられないと生まれ甲斐が無さすぎるって思うわ

anond:20210517153934

技術」が練習すればだれでも身につくものなら、世の中にこんなに格差はない。

誰でもじゃないか負け組が、弱者男性が生まれるんだろうが。

2021-05-14

anond:20210114095226

弱者男性本質は男の勝ち組負け組作る事だよな

何もわからないマンさんらはそれに気付かずに弱者論に騙されてる

勝ち組なんてほんの数%で殆ど負け組になり貧困男子になるのにね

なんでもそうなんだが、権利の拡大や規制の緩和ってのは

どうあれこうあれなにはともあれ何はなくとも

強者に有利に働くんだよ

そんでこの世はゼロサムなんだよ

誰かの利益ってのは誰かが損してることの

裏返しでしかない

強者がいっぱい集めるってことは

弱者がいっぱい失ってるってことに他ならんわけで

しかゲームのものが成立しなくなれば強者も全員負ける無効試合になる

弱者男性さんのやってることは、戦争に勝てないか自国領土内や敵国にドカド核兵器生物化学兵器ばら撒いて100年は人間が住めない土地になってオメーらもオレも死ぬがオレは道連れだから勝ちだざま〜〜〜〜みろwとかやってるようなモン

しかフェミ二番煎じなのである!w

2021-05-13

anond:20210513114422

女によって「勝ち組な男」とみなされるのは多く見積もって男全体の2割、場合によっては0.1%くらいまで余裕で減るので、ここでいう負け組男とは全体の8割くらい以上が該当する

anond:20210513114229

負け組男が他所の国に行く分には何も問題なくね?

どっちかっつーと負け組男は他所の国に行く力もないだろうし、そのまま国内で暴れそうでそっちの方がやばいかと

anond:20210512094722

負け組男が何らの幸せをも得られずに使い捨てられていく構造なので、よっぽど勝ち組でない限り共同体を維持するインセンティブを完全に失い、

共同体を壊すor抜け出す方向にエネルギーが向けられるようになる

日本は腐っても先進国なので行って待遇がよくなる国は多数ある、それらの国への移動が加速するし

負け組男のテロリズムも増えるだろう

結果として「中間層男性」という最も多数派かつコスパの良い人材を失いつつ治安悪化し、社会のものが瓦解すると思われる

要するに国が滅ぶ

ちなみに北欧ではシングルマザーへの厚遇をやりすぎて実際にそうなってるんじゃなかったか

2021-05-12

自己肯定感がどういうものかわかってしまった

例えば俺が何一つ敵う要素がない大谷翔平King Gnu常田から面と向かって

「お前は負け組だ。1度きりの人生なのに地元市役所職員になり、しか自分仕事に誇りや情熱をこれっぽっちも抱いていないなんて、お前は正真正銘負け組だ」

面罵されるシチュエーション想像してみたけど、ほぼ間違いなくショックを受けることは無い。

「うわあ俺マジで大谷と喋ってるよ……」と緊張と興奮が入り交じったような感じで「でも俺日本勝ち組なんだよなあ(笑)」と一点の曇りなく思ってしまい、大谷常田言葉は何ら俺の心に響かないだろう。

自己肯定感なくて悩んでる奴って馬鹿だろ

2021-05-11

通過点だった。あとで読む登録したたくさんのほってんとりもすべて削除した。どうでもいい信用性のない情報ばかりだった。

ライフハック必要なくなった。Feedlyにあるfeedも1000を超えてたけど、不快にさせるものは全部削除した。

何を必死ブックマークしたり、情報を集めていたのだろう。

いつか役に立つと思っていたものは2、3年経って、ようやく不要ものだと気付く。

日本の行き先を不安に煽るコラムブラック企業自慢、不幸自慢、制限させるアルファブロガーポストセックスの話も、twitterの顔も見たこともないひとたちのぼやき

結婚婚活勝ち組負け組、あーしたほうがいい、こーしたほうがいい。くだらない新書必死レビューするおっさん

よくわからないアニメの話、マナーの基本、しゃべりかた、書き方、コミュニケーション能力、鬱、家電ハウツー自己啓発、、、

さようならありがとう。僕には必要なかった。全部はじめから知っていたし、もうなにもいらない。

2021-05-09

普段仕事忙殺されているので気づかなかった。

ゴールデンウイークYouTuber達を見ていたら

あぁ、やりたいことを諦めて、やりたくもない仕事をしてるサラリーマンの俺って

本当に負け組なんだな気づいてしまった。

完全に失敗した。

フリーター工場で働きながら好きなことして夢を追っていたら

どうなっていたんだろう。

金銭的な余裕は今よりは減るだろうけど

起きて仕事して帰って寝るだけの今よりは遥かにマシだろうな。

下らねー人生

anond:20210509080422

まさにこれ

日本が全てにおいて負け組になるのは当たり前

三木谷氏は、新型コロナウイルスワクチン接種について連続ツイート提言した。ツイッターで「厚生労働省ワクチン国内治験で何のデータ、数値をエンドポイントにしているのか?海外でこれだけ日本人、アジア人摂取している中、何を見たいのか?他国に比べて3ヶ月以上遅れている。承認が1日遅れると、それだけ死者が増える」と指摘し「俺にはこの状況下なぜ国内治験に3ヶ月もかけるのか、意味がわからない。その上、日本独自フォーマット承認書類の提出を求めている。この点に関しては、局長通達で縛っているだけなので、日経報道法改正必要だと言うのは言い訳だ」とつづった。

2021-05-07

弱者女性精神障害者男性サンドバッグにしてきたことについて

anond:20210506234730を読んで、書いておこうと思った。

弱者女性を名乗る人々が精神障害持ち男を「でも理解のある彼女さんが」と、積極的に叩いて来たことは忘れないし、いくら弱者女性が辛そうにしていても「所詮弱者女性自分の不幸を理由に人の不幸(精神障害)を軽んじ、嘲笑する人間性からな」と思い続けるだろう。

そして今現在の心境としては、弱者女性いくら辛そうにしていても絶対に手を差し伸べたくないと思っている。

思っている、というよりは

思ってしまうようになった、というのがより適当だ。

わたし普段生活において、「人に親切にしよう、人に気を配ろう、(いくらかの定型発達の人々が無自覚にするような)人を追い込むような真似はやめよう」と積極的に気をつけて生きているつもりだ。別に、不幸な人々を負け組嘲笑し生きるような人柄ではない。しかし、弱者女性を名乗る人々の言動を見るうちに、「弱者女性は、こんな言動をしていたんじゃ差し伸べられる手も差し伸べられないだろうな」という感情が「誰が手を差し伸べるか」という気持ちに変化していた。

正直なところ、わたしは手を差し伸べられると、差し伸べるほどの余裕や能力があるとは言い切れない。だからわたしがどう思おうと関係のない話かもしれない。

 

弱者女性には弱者女性なりの辛さがあるのだろう。それは、男性であるわたしには男性なりの辛さがあって、発達障害であるわたしには発達障害なりのつらさがあるのと同じだろう。わたしの辛さが弱者女性に完全に理解できるものだとは思わないし、わたしもまた弱者女性の辛さは理解できない。

弱者男性たるわたしと、弱者女性どちらが辛いかはわからない。測り、比べられるものだとも思えない。

しかし、弱者女性たるあなたがが辛いのだと主張すれば、辛いのだろうなと思うことぐらいはできる。「そうなんですね」程度の相槌は打てるだろう(それがわたしコミュニケーショ能力限界だ)。

これがわたしの線引きだ。これ以上はもう手を差し伸べたくない。

 

わたしが男だからか、は知らぬが「理解のある彼女さん」を作ろうと思えば作れるだけの性的価値とやらはあったかもしれない。

だがアセクシャル、アロマンテイックの自分にとって、理解のある彼女さんは不要だった。欲しいと思えなかった。

高校時代に鬱で心療内科にかかり、(ずっと怖くて診断を避けていた)発達障害の診断を受け、障害を受容し、社会で人並み程度に働けるようになるまでには多大な苦しみと努力があった。

わたし普通には働けないのではないか障害者雇用を選ぶべきではないかそもそも社会に出るべきではないのではないか、周囲が言うようにわたし女性に養われるべきなのか、そのために好きになれない異性相手理解し難い恋愛感情偽装結婚するべきなのだろうか……

からすれば大したことのない悩みかもしれないが、わたしにとっては生涯を通して付き纏うだろう悩みだ。

結婚という逃げの選択肢があるだけマシ」と言われるかもしれないが、その選択肢を負わねばならない人間にもそれなりの辛さがある。

結婚したくもないのに、結婚しなければ嘲笑される。養われたくもないのに、養われれば良い、養われるべきだ、養われないなんて、選べるのにこれを選ばないなんてバカだ、選べたのに選ばなかったなんて大バカだ、と謗られる。その風当たりは歳を取れば取るほどきつくなるのかもしれない。

辛いことだ。

弱者女性の「でも男は理解のある彼女さんが」は、大変不愉快で腹立たしく、そして不安気持ちにさせるものだった。誰に対して言ったわけでもない、自嘲混じりの嘆きだったのかもしれないが、実在個人に当たる弾だったのだ。

 

わたしは、許さない。

 

わたしのようにアセクシャルでない障害男性にとっても、失礼な言葉だと思う。

女性から恋愛対象に該当するような男性になることは、フリをすることは努力必要だ。金も服装も、正しい話題選びも、普通男性らしいふるまいをすることも、普通男性らしいコミュニケーション能力を身につけることも、とても困難な男性はいる。普通男性に、普通に価値がある」男性に、擬態する努力は何も異性から好かれるためではない。人並みに扱われるために不可欠な努力だ。「理解のある彼女さん」も「性的価値」も男ならば必ず初めから手に入るものではない。努力あってのものだ。

 

理解のある彼女さん、に好かれ、関係を維持している障害持ち男性は、自分努力を語るにも周囲への感謝を欠かさない素晴らしい人だろう。

(正直な話、わたしだってアセクシャルとして、恋愛脳の異性愛者は結局「彼女さん」か、とうんざりしていたし、理解のある彼女さんに頼る甘えたバカ男のせいで自分の辛さが矮小化されるわけで恨みしかないわけだが、)理解のある彼女さん持ちの障害者男にとっても「お前らは理解のある彼女さんがいるからいいよな」は不快言葉だったろう。

 

さまざまな精神障害認知され、発達障害を持っていても療育によって働ける男性は増えていくだろう。異性に頼らずに生きる障害だって、この世にいるのだ。

 

あなたがたは、ーーーあなたではないかもしれないが例えそうだとしても、弱者女性の名で、精神障害持ちの男性にたいして発してきた言動は、無かったことにはできない。

弱者女性の辛さを、弱い立場男性を叩く正当化材料したこと自分の辛さを人への加害の理由にする、品位の無さ。

弱者女性論を歪めてきたのは誰か、よく考えて欲しい。

弱者女性は、弱者女性を名乗る幾人かの言う通り、ごく一部の自称弱者女性がそうした言葉を発しているだけなのかもしれない。

弱者女性に寄り添う顔をして、(※フェミの反対の概念がない)叩き男叩きに興じる悪がいるだけなのかもしれない。

しか弱者女性が、はっきりと、それを否定批判しているは見たことがない。

 

例えたった1人でも、過去の(あなたもしくは弱者女性を名乗る他人の)発言批判するならばわたしも考えを変える努力をしようと思う。

 

それでもやはり、あれらの発言絶対に許さない。

anond:20210507091230

その貯金でいったい幾らの利子が付いたんだ?

そういうところを考えないのが負け組の最たる姿

2021-05-06

追記しました。弱者男性精神障害者女性サンドバッグにしてきたことについて

anond:20210509075626追記を書きしました。

 

anond:20210506123407を読んで、書いておこうと思った。

弱者男性を名乗る人々が精神障害持ち女を「でも理解のある彼氏くんが」と、積極的に叩いて来たことは忘れないし、いくら弱者男性が辛そうにしていても「所詮弱者男性自分の不幸を理由に人の不幸(精神障害)を軽んじ、嘲笑する人間性からな」と思い続けるだろう。

そして今現在の心境としては、弱者男性いくら辛そうにしていても絶対に手を差し伸べたくないと思っている。

思っている、というよりは

思ってしまうようになった、というのがより適当だ。

わたし普段生活において、「人に親切にしよう、人に気を配ろう、(いくらかの定型発達の人々が無自覚にするような)人を追い込むような真似はやめよう」と積極的に気をつけて生きているつもりだ。別に、不幸な人々を負け組嘲笑し生きるような人柄ではない。しかし、弱者男性を名乗る人々の言動を見るうちに、「弱者男性は、こんな言動をしていたんじゃ差し伸べられる手も差し伸べられないだろうな」という感情が「誰が手を差し伸べるか」という気持ちに変化していた。

正直なところ、わたしは手を差し伸べられると、差し伸べるほどの余裕や能力があるとは言い切れない。だからわたしがどう思おうと関係のない話かもしれない。

 

弱者男性には弱者男性なりの辛さがあるのだろう。それは、女性であるわたしには女性なりの辛さがあって、発達障害であるわたしには発達障害なりのつらさがあるのと同じだろう。わたしの辛さが弱者男性に完全に理解できるものだとは思わないし、わたしもまた弱者男性の辛さは理解できない。

弱者女性たるわたしと、弱者男性どちらが辛いかはわからない。測り、比べられるものだとも思えない。

しかし、弱者男性たるあなたがが辛いのだと主張すれば、辛いのだろうなと思うことぐらいはできる。「そうなんですね」程度の相槌は打てるだろう(それがわたしコミュニケーショ能力限界だ)。

これがわたしの線引きだ。これ以上はもう手を差し伸べたくない。

 

わたしが女だからか、は知らぬが「理解のある彼くん」を作ろうと思えば作れるだけの性的価値とやらはあったかもしれない。

だがアセクシャル、アロマンテイックの自分にとって、理解のある彼くんは不要だった。欲しいと思えなかった。

高校時代に鬱で心療内科にかかり、(ずっと怖くて診断を避けていた)発達障害の診断を受け、障害を受容し、社会で人並み程度に働けるようになるまでには多大な苦しみと努力があった。

わたし普通には働けないのではないか障害者雇用を選ぶべきではないかそもそも社会に出るべきではないのではないか、周囲が言うようにわたし男性に養われるべきなのか、そのために好きになれない異性相手理解し難い恋愛感情偽装結婚するべきなのだろうか……

からすれば大したことのない悩みかもしれないが、わたしにとっては生涯を通して付き纏うだろう悩みだ。

結婚という逃げの選択肢があるだけマシ」と言われるかもしれないが、その選択肢を負わねばならない人間にもそれなりの辛さがある。

結婚したくもないのに、結婚しなければ嘲笑される。養われたくもないのに、養われれば良い、養われるべきだ、養われないなんて、選べるのにこれを選ばないなんてバカだ、選べたのに選ばなかったなんて大バカだ、と謗られる。その風当たりは歳を取れば取るほどきつくなるのかもしれない。

辛いことだ。

弱者男性の「でも女は理解のある彼氏くんが」は、大変不愉快で腹立たしく、そして不安気持ちにさせるものだった。誰に対して言ったわけでもない、自嘲混じりの嘆きだったのかもしれないが、実在個人に当たる弾だったのだ。

 

わたしは、許さない。

 

わたしのようにアセクシャルでない障害女性にとっても、失礼な言葉だと思う。

男性から恋愛対象に該当するような女性になることは、フリをすることは努力必要だ。メイクも、服装も、正しい話題選びも、普通女性らしいふるまいをすることも、普通女性らしいコミュニケーション能力を身につけることも、とても困難な女性はいる。普通女性に、普通に価値がある」女性に、擬態する努力は何も異性から好かれるためではない。人並みに扱われるために不可欠な努力だ。「理解のある彼くん」も「性的価値」も女ならば必ず初めから手に入るものではない。努力あってのものだ。

 

理解のある彼くん、に好かれ、関係を維持している障害持ち女性は、自分努力を語るにも周囲への感謝を欠かさない素晴らしい人だろう。

(正直な話、わたしだってアセクシャルとして、恋愛脳の異性愛者は結局「彼くん」か、とうんざりしていたし、理解のある彼くんに頼る甘えたバカ女のせいで自分の辛さが矮小化されるわけで恨みしかないわけだが、)理解のある彼くん持ちの障害者女にとっても「お前らは理解のある彼くんがいるからいいよな」は不快言葉だったろう。

 

さまざまな精神障害認知され、発達障害を持っていても療育によって働ける女性は増えていくだろう。異性に頼らずに生きる障害だって、この世にいるのだ。

 

あなたがたは、ーーーあなたではないかもしれないが例えそうだとしても、弱者男性の名で、精神障害持ちの女性にたいして発してきた言動は、無かったことにはできない。

弱者男性の辛さを、弱い立場女性を叩く正当化材料したこと自分の辛さを人への加害の理由にする、品位の無さ。

弱者男性論を歪めてきたのは誰か、よく考えて欲しい。

弱者男性は、弱者男性を名乗る幾人かの言う通り、ごく一部の自称弱者男性がそうした言葉を発しているだけなのかもしれない。

弱者男性に寄り添う顔をして、フェミ叩き女叩きに興じる悪がいるだけなのかもしれない。

しか弱者男性が、はっきりと、それを否定批判しているは見たことがない。

 

例えたった1人でも、過去の(あなたもしくは弱者男性を名乗る他人の)発言批判するならばわたしも考えを変える努力をしようと思う。

 

それでもやはり、あれらの発言絶対に許さない。

リア充におもねり負け組をあざける空気が国を燃やす

動画あり】八街建物火災強風で15棟焼く 男性1人を搬送

現場JR八街から南西に約1キロ位置し、住宅事業所などが密集する地域

バーベキューをしていたとの情報があり、佐倉署が出火原因を慎重に調べている。

https://www.chibanippo.co.jp/news/national/789083

BBQ批判負け組の僻みだとか言ってバカにしてリア充におもねっているから、無茶苦茶やって粋がるリア充に誰も逆らえなくなる

危険行為や無神経な活動を、やればやるほど権力を誇示できて、立場を強化できるからリア充はやめない

その場にいるやつも大概、今焼肉するのはヤバいんじゃないかと思ってた奴が絶対にいたはず

旭川いじめニュース見ると頭おかしくなる

過去にもラブライバーが殺されたり滋賀とか神戸須磨とかで死人でてるのに何も進歩してない

本当にどうにかして欲しいんだけどなんでこんなに何十年も変わらないの?

学校内のトラブルにも警察介入させればそれで終わりだろ

そもそもいじめられた側が不登校になると「逃げ癖ついた一生嫌なことから逃げる負け組」みたいなレッテル貼られる割に、いじめた側のリスクなさすぎでしょ

しろいじめがバレても何とかなった成功体験社会生活活用してるまである

そんな奴らが社会回してるから社会おかしいんじゃないの

韓国みたいにMetoo広がってほしいわ

2021-05-05

一見弱者男性負け組男も結局強者男性みたいに振る舞いたがる

自分に自信がないか処女がいい、みたいなクソ男のような思考なんだと自分で思うけど、冴えない、モテない男が好きだ。

でもあいつらいざ付き合うとなると、束縛したりモラハラしたりめちゃくちゃ加害性高くなる。

弱者男性ならそれなりにマチズモ捨てたらいいのに、強者男性になりたがる。

でも自分ではそれを認めないし、仕事の場ではやはり無能なので苛立ちを女に向けてくる。

弱者男性弱者男性らしくマチズモは捨てろよ。本当お前らのマチズモ有害しかないよ。マチズモ捨てたら男として終わりと思ってんのはお前だけ。

2021-05-04

anond:20210504184453

男性という属性社会的経済的負け組ってことだから、それも立派な属性でしょ

お前が認めないってだけで

2021-05-02

anond:20210502215809

いや、存在してることをちゃんと認めてるなら、居ないことにしたがる勢とは違うと思うけどなあ

たとえそれが競争に負けた負け組扱いとかでも、存在を認めてるからこそ負け組認定もできるわけじゃん

anond:20210502143933

負け組って言っても、日本日本日本人として生まれれば、健康保険も入れるし選ばなければ職が全くないことはないし、守るものがあるっちゃある

しろ負け組こそ、安い労働力移民が入ってくるとか、マイノリティがでかい顔していい生活を送るのを指をくわえてみるようになるとかを、阻止したくなる動機は強い

相対的貧困ガーとか言い出すから話がややこしくなる

貧困毒親が最大のリスクだが、宗教左翼とかが妨害しなければ児相セーフティネットとして機能するケースが大半

今の政体転覆して修羅世界になったときに実力でのし上がれる奴は、いまの世の中でもそこそこのし上がってるぞ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん