「カスタマー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カスタマーとは

2018-02-16

anond:20180216082222

横だが、「カスタマーサポート」はそうだろ。

自動音声使って振り分けられる。そりゃ「かけてくる人数が多い」からな。裁き切れるわけ無い。

働いていたことあるが、あれは無理。

だけど、仕事上の電話はそうじゃない。1対1の話だよな。営業先、社外、社内、お客様先、色んな電話相手が居るよな。

自動音声で良いだろ」って……そういう対応で良いのであれば、普通に留守電」使うだろ。それか会社から支給されている携帯な。

そもそも自動音声って異常に待たされる上に、その機能を組み込んで相手に番号押させたりするくせに

相手側に料金22円くらいかかるんだぞ。バカじゃね?

そんな事取引相手に出来る訳ねぇだろうが。AI進化したとしても、会社関係人間同士の電話はへらねぇよ!

anond:20180216081953

口頭で連絡させる文化効率悪いわ

カスタマーサポートですら、

生身の人間対応する電話窓口は

減らす傾向なのに

2018-02-15

anond:20180215142428

コンピューターが不意に再起動する場合サポートPCカスタマー電話してね。

CloudにBACKUPしてないんですか?

年末私もWindows10の最新のアプデで、何故かWindows8.1のBACKUPを読み込み、

2016年1月Dataくらいまで戻ってしまいました。

chrome不具合いは治ったのですが、年賀はがきのDataをExcel管理していたのに消えました。

2018-02-12

AmazonカスタマーQ&A

わざわざアンサーに「持っていないからわかりません」とか書く人ってなにがしたいの?

2018-02-07

カスタマーサポート電話をかけた

若い男の担当者に、

製品の「...08D5...」というIDを伝えたところ、

復唱で唐突に、

『... 0, 8, デンマーク!、5 ...』

と言い出した。

もちろん、アルファベット混同を防ぐための

言い換えということは知っていたが、

( "デンマークのD" みたいな感じで丁寧に言えや)

との意図で、「デンマークって何ですか?」

確認したところ、

電話対応に用いられる用語で、アルファベット混同を防ぐための....』

と、得意気に延々と説明された。。

アスペルガーコールセンターバイトなんかやるんじゃねー!

2018-02-04

ほしいもリストの公開

Amazonほしいもリスト仕様微妙に変わり、リストを「保存する」とカスタマーユーザー名前が出るようになったそうだ

https://togetter.com/li/1196075

試しに何人かのほしいもリストを保存してみると、本名まんまだろうなって名前が表示される人がそこそこいた

その名前検索するとツイッター上の日常的なつぶやき合致する所属が出る人も

Facebook で調べれば、ほしいもリストを公開したアカウントと紐付けるのに一目瞭然な情報写真があった

昔大所帯だったツイッターアカウントを消し、数回転生して今は小規模で非公開なアカウントにしている人でも、

当時のアカウントtwilogほしいもリストが載ったままで、それを保存したら改姓後のフルネームが表示された

さらFB アカウントから旧姓家族はもちろん、オフラインで仲よくしてたフォロワー名前や顔もわかった

この人はもう、自分が公開したリスト忘れてるのかな

上記の例は本人がネット上に散りばめたいろいろな情報が噛み合った結果なので少し特殊です

はいえ、ほしいもリストは見ず知らずの人にモノを買ってもらえる利益と、本名やそれに付随する情報を知られるリスクを考えてから公開しましょうね

2018-02-02

amazon商品レビューの星が出品者によって操作されていた件

先日、スマホ用の保護フィルムを買ったんだけど、とんでもない粗悪品が届いた。粗悪品という表現も本当の粗悪品に申し訳ないんじゃないかってくらい酷い物が。


その届いたものってのが、開口部に合わせて貼り付けても画面の上下左右それぞれ3~5mm以上がカバーできておらず、更に貼ったフィルム自体上下左右3㎜~5mm位浮いてる状態。酷い不格好だし隙間はホコリを吸い寄せるんで汚らしい。

当然星1つでレビュー投稿したら、「(製品名)用に開発されたとはとても思えない」って別のレビュー投稿されてた。

それ見たらなるほど、と思った。

かにこれ、別製品用の物を流用したってのが真相なら納得がいく。そのくらいこんな製品有り得るか?って思うものだった。


その状態で数日経った今日自分購入履歴リンクを踏んでも「ページが存在しません」となる事に気付いた。

不思議に思って今度は販売元のリンクを辿ったら、販売元名を少し変化させて(例:[abc def]から[abc])全く同じ物を再出品してるのを見つけた。

当然レビューはまだない。で何故かレビューがいっこも無いのに星5つ状態で「10件のカスタマーレビュー」の表示が(リンク先は当然何も無し)。


非常に強い悪意を感じたので、amazonには既に報告済み。

出品者の住所には、CNの表記が。

最近じゃ日本会社倫理観も酷いもんで、CNだから悪いって訳じゃないんだろうけどね。




で、ゴミを掴まされた、無駄な買い物をしたって投稿は幾つかあったんだけど、それらは放置しておいて、今回何故ここまでの事をしたのか不思議に思って少し考えてみた。


多分、今回のレビューに「返品します」って一文があった事が、販売元にとって許し難かったんじゃないかと思ってる。

だとすると、


返品できる事がわかると困る=泣き寝入りする層には売り付けてしまおう


っていう魂胆が透けて見えるような気がして仕方ない。この予想が正しいかどうかはわからないけど。


amazonがキチンと対応する事が一番良いんだけど、イタチごっこで難しそう。

要は何を言いたいかっていうと、皆も気を付けて。

2018-01-30

Amazon Reviewsなる送信からメールが来ていた。

「〇〇の商品レビューしていただきありがとうございます

さすがきめ細やかである楽天とは大違いだ。


ただ問題が一つある。

俺そんなレビュー書いてない。


というかその商品買ったこともない。

なのにアカウント情報から見られる書いたレビュー一覧にそれが入ってる。

ついでにいえば名前は初期設定の「Amazon カスタマー」ではない。

なんだコレ怖い怖い怖い

2018-01-28

anond:20180128101518

向き不向きはあるよ、

元増田のケースは、

典型的文系出身意識高い系だよね

(※別にそれが悪いわけじゃないけどね)

経験カスタマーサポート業務アドリブ対応できる能力は無かったという話さ。

俺の感覚だと能力の無い意識高い系の半分ぐらいは開き直って責任転嫁し始めるから

真剣に悩んでるってことは、性格尖ってるけど仕事は真面目なタイプだと思うぞ!

2017-12-20

UQモバイル対応をしてくれない

UQモバイル対応をしてくれない

以下、長くなるので要約すると、UQモバイルカスタマーセンターの案内が間違っていて、そのために間違った契約をしてしまったのに、UQ側のシステム問題で返金の手続きが全く進まずに2ヶ月かかったという話です。

MVNO普通キャリアに比べてサポートが悪いのは当たり前、というような問題の話ではないです。

今年の10月auからUQモバイルMNPをした。

その際、細かい注意書きをすべて読むのも大変だし、間違いをしたくなかったので自分カスタマーセンターに直接電話をかけて、自分がいまauで購入したiPhone7を使っていて、UQMNPをしたいということを伝えて、それで問題がないかということをきちんと確認してから契約をした。

しかし、届いたシムをiPhone7に入れても電話が繋がらない。

カスタマーセンターに問い合わせたところ、auSIMロックがかかっているiPhone7UQモバイルでは使えないとのことだった

auiPhone7は使えると言われた。ようは、カスタマーセンターの案内が間違っていたということだった

カスタマーセンターに問い合わせた時には使えるといわれた。

使えないのであれば、カスタマーセンターが間違った案内をした補填として、今回のUQモバイルとの契約料や解約金をすべて返金してほしいと私が伝えた。

すると、カスタマーセンター対応はすべて音声に残っているので、そちらの音声を確認次第、契約料と利用料金(トータルで17000円ほど)を返金するということになった。

私はその日から海外出張に出ることになっているので、二週間後に帰国をする。それまでに音声を確認して、返金の準備をしておいてほしいということを伝えて電話を切った

その後、二週間経って帰国をしたのちにUQ電話をかけると、カスタマーセンターの録音音声が見つからないので、対応ができないといわれた。

この二週間何をしていたのだ、それならば、こちらに話が進んでいないことを事前に連絡をするべきではないか、と伝えたが、UQではそのような対応をやっていないとのこと。

UQがいうには、私がスカイプカスタマーセンターに問い合わせをしたので、その音声を探すのに手間がかかっているらしい

そして、その音声が見つかるまで対応はできないとのことだった

何十時間もある音声の中から、私のかけた電話の音声を探すのは難しく、今後どれだけ時間がかかるのかもよくわからないのだそうだった

それはおかしいだろう、それであれば、音声が見つからないという前提で返金の対応を進めていったらどうかというと、それはできないとのこと。

対応には、音声の確認絶対必要らしい

クレーム対応をするために、音声を確認するというのはわかる

しかし、その音声を見つけることができないというのはUQシステム問題ではないか

そのシステム機能していないのであれは、音声を確認しないで対応をしたらどうか、といっても、それはできないの一点張り

結局、音声を探している探しているといって2ヶ月が経過した。

話が全然進む気配がなく、仕方がないので、国民生活相談センター相談をした。

すると、私の話を聞いたセンタースタッフ仲介をしてくれて、私とスタッフUQとの三者で話し合うことになった

そのことをUQに伝えると、急に態度が変わり、音声は見つからなかったが、当時の対応をした時のメモあり、そこに確かにiPhone7はシムロックを解除しないと使えないという案内をしていなかったことが確認できた、といわれて急に返金がされた。

そんなメモことなど、それまで一言も聞いていない。

ならば、なぜ初めからそのようなメモ基準にして対応をしなかったのか、といってもごちゃごちゃと要領をえない返事しか返ってこない

UQは、これまでの状況を加味しての判断だというけれど、国民生活相談センターを間に入れた瞬間にこのように態度が変わったように感じた。

もし、自分センター相談しなかったら、きっと音声が見つからないと言い続けてこちらが泣き寝入りをするのを待ったのではないだろうか

音声が見つかるまで返金ができないといわれて2ヶ月が経っていた。

普通に考えて、2ヶ月あれば何十時間もある音声でも見つかるだろう。

真面目に探していたのかも疑問だった

とりあえず、もう今後はUQとは関わらない

あと、こまったら国民生活相談センター相談しようと思う

自分と同じようなトラブルに合う人がでないようにここに書いておきます

2017-11-28

最近クロネコヤマトが日時指定で届かなくなった

地区担当にもよるんだろうけど、クロネコヤマトブラック労働環境積極的報道されるようになってから日時指定便にしても日時をすっぽかされるようになった気がする。

5回配送をお願いしたら3〜4回は日時指定通りに届かない。ものによってはそれでも構わないんだけど、この前は友人の結婚祝いにお食事券を注文したけど予定通りの日時に届かなくて、友人に会ってお食事券を渡すことができないということがあった。

システム的に日時指定を「絶対守ってほしい」「多少遅れても構わない」的な、優先度合いを明確にできるのがあったら嬉しいんだけど...

日時指定に頼り過ぎず早めに注文することも必要なんだけどさ。友人のお祝いのことについては当日サプライズで渡したいというのもあったんでちょっと残念だった。そしたら逆にこの日のこの時間は日時指定できませんよとか、わかるようにしてもらえたら嬉しい。

昨日日時指定をしたものがあったんだけど、まだ届かない。自分が注文ミスしてるのか少し不安カスタマーセンター確認したら昨日から作業支店を出発した状態になっているらしい。私の配送物はどうなっているのか心配になってしまう。無理して届けてほしいわけでもないので...なんとかならないものかな。

2017-11-23

UXとかデータ分析とかその辺の勉強の仕方

仕事柄、UXとかデータ分析とか、その辺が少し強いと思われているらしい。

職場の人からその辺の勉強の仕方を聞かれたので答えようとしたら、意外と長くなりそうだったのでメモがわりに書く。

これを書いている人のスペック

UX勉強方法とかの話

そもそもUXという言葉流行りだしたのは最近の話だと理解していて、バズワードに近いと思っている。概念自体は遥か昔からあるものだし、何を今更世の中がUXというワードを使いたがっているのかが良くわからない。(が、ここでは面倒くさいので、定義曖昧UXという言葉で色々お茶を濁す

また、UX勉強するという言葉も、正直なところ違和感がある。

というのも、具体的なケースと紐づいて考えない限りは意味がない気がするからだ。文章批評ばかりしていても小説家になれないのと一緒で、UXについて本や講義だけで勉強していても、UXに強くなることはないと思っている。つまり自分たちが作っている(関わっている)サービスの中でUXを考えつくすこと自体が、一番の勉強なんじゃないかと思っているので、UXを本や何かで勉強するというのは効果は薄いんじゃないかと思っている。

はいえ、体系化出来るメタスキル的なものがあるのは事実だし、その部分の話を書いてみる。

UXを良くするって何にきちんと答えられるようになる

UXを良くしたい」という話をよく相談されるのだが、そもそもとして、UXが良くなった後の世界をちゃんと考えられていないことが多い。

「そのサービスを使ってユーザ幸せになるの?」という問いにきちんと答えられない場合黄色信号という印象。

UXUXってバカみたいに唱えている人はたくさんいるけど、自分たちサービスUXが良くなることでこんな世界が実現できるよっていう話を、具体的に、鮮明に、誰が聞いても腹落ちする形で話せる人ってどれだけいるのかな。UXを良くしたいと言っているのに、良くした後の先世界イメージできていなくて、どうやって良くしていくのか甚だ疑問なんだよね。

なので、UXを考えるにあたっては、「自分たちがどうしても叶えたい世界」があって、それが叶うことによって「世の中の誰かがすごく幸せになる」という確信必要条件だと思ってる。なので、そこがない時点でUX改善どころかサービスを作ること自体をやめた方がいい。

もし、そんな感じの祈りにも似た思いが少しでもある場合は、自分たちが作りたい世界についてしっかりと考えて、そしてそれらを検証して確信に変え、具体的な言葉に落とし込むというプロセスを徹底的に行うことを、UX改善の前に行なった方が良い。そうやって生み出された言葉が、UXを考えるにあたっての拠り所になる部分になっていくから

ユーザを観察して想像し、検証する

自分たちが作りたい世界言語化できた後は、ユーザの観察と妄想に尽きる。

課題解決系のサービスなら、ユーザに当たる人が本当に困っているのか、何に困っているのかを見極めるために観察すべきだし、何らかのバリューを付加するサービスなら、「このサービスを使ってもらうことで幸せになるのかという妄想」をいかに具体的にできるかが鍵になる。

これらの観察および、具体的な妄想をしていくこと自体UXを考えることである

炊飯器が目に入ったので炊飯器UXを考えるとした時の例で話す。

多分、こんな妄想をする。

炊飯器とか既に他の製品存在するものは、ユーザの行動もだいたい想像できるし、何より自分が使うものから妄想やすい。

逆に、全く新しいものを作ろうとする時なんかは、妄想も中々大変だと思う。バイアウトして話題CASHとかは、その辺りの参考になるものが中々なく、妄想もやり辛かったと思うので、それを形にできたUXデザイナーの人はすごいなと思う。会ってみたい。

もちろん妄想だけだとダメで、そのあとに検証が入る。

これはかなり適当に書いたが、自分たちが行なった観察に基づく妄想に対して、それらが意味のあるものかどうかを見極めていく必要がある。これがいわゆる価値仮説の検証と呼ばれるもので、妄想が本当に必要とされるものなのかを見極めるフェーズである必要とされないものなんて作っても意味がないから、この段階できちんと仮説の検証をしておく。検証については対象によって全く異なるため、都度考える必要があるので割愛

例はかなり適当に書いたが、ユーザをしっかり観察して、その上でどうやったら幸せになるかを妄想して、それらを検証していくというフェーズを、手抜きせず行うことが大事だ。これが業務系のサービスだと、業務フローを作ったりするのだろうし、C向けサービスだとカスタマージャーニーなんかを作ったりすることになる。その辺りの手法は色々あるが、ユーザを見て、考えて、検証してという基本はどれも変わらない。

観察結果をもとに解決策を生み出す

ユーザをひたすら観察したあとに、初めて解決策を考えるフェーズに移る。

解決策ありきのプロダクトだと(昔の技術先行型の日本家電だけど)、あまりいい感じにはならない。

あくまでも、ユーザの観察が先にあって、それに対する「解」としてプロダクトを作っていく。

この、課題に対して適切な解を出していくこと自体が、UXの磨き込みに当たるという理解をしている。

そして、それらが部分最適にならないよう、全体最適意識しながら解決策を考え、プロダクトに落とし込んでいく。

「ご飯は1分で炊けるけど、風呂釜より大きい炊飯器」とか、誰も必要としないよね。だけど、部分最適だけを考えるとそんなことになりがちである。そのためにも、部分を考えたら、全体を見るということを繰り返し行なっていくことが大切だと感じている。その意味では、捨てるべき部分と、活かすべき部分のバランスをどう取るかが大切になる。ここも結局ユーザが教えてくれるので、事前にしっかり観察できていれば、勝手に答えが出る。

小括

長々と書いたが、自分たちが作るサービスを使ってくれる人たちが、「どうやったら素敵な感じになるかを考え尽くすこと」が最高の勉強方法だと思っている。なので頑張って考えると良いと思う。

はいえ、何を考えればいいかからないということもありそうなので、その時は

・誰のためのデザイン

・複雑さと共に暮らす

・融けるデザイン

あたりを読んでみるのは良いかもしれない。少なくとも、何かを考えるにあたっての視野は広がるような気がする。

また、解決策を生み出していくにあたっては、ロジカルシンキングが出来るに越したことはないので、

・考える技術・書く技術

ライト、ついてますか

あたりを読んで見るのも良いかもしれない。後者は分類的にはロジカルシンキングの本ではないのだが、ロジカルに考えた時の解決策って一つだけじゃないよねということを身を以て知るためには良い本だと思う。

また、散々書いたが、UX云々の前に、自分たちが作っているサービス(だったり、炊飯器だったり椅子だったり)で「何を届けたいか」という部分が一番大事だと思う。それ抜きにはUXがどうとか議論するのは無駄というか、意味がないので、しっかり考え抜いてほしい。

データ分析勉強方法とかの話

なんかめっちゃ長くなったが、続いてデータ分析の話を書く。

データ分析というと、Pythonごにょごにょやるのがそれだと思われがちだが、一部のデータサイエンティストを除いては、基本的スプレッドシートで十分なんじゃないかと思っている。むしろ電卓レベルでも足りるんじゃないかという気がしている。(ここで話しているのは一般的インターネットサービス運営していくときの話で、気象予報とか経済予測とかそんな感じの難しいデータ分析の話ではない)

というのも、多くの場合において、四則演算以上のことをしなくてもなんとかなるからだ。

どちらかといえば

といったことの方が大事だし、そもそも「何のために分析するか」が抜け落ちていることが多い。

whyの部分が明確でない分析そもそも意味がないので、まずはなぜ分析するのかを考えるところから始める方が良い。

データ分析ときいて「統計学」や「Python」を勉強すること自体は悪くないのだが、それよりもまず先に、「なぜ分析するのか」「どんなデータ自分たちサービスキモになるのか」といった分析の前提になる部分をまずはしっかり見極めることの方が、統計学勉強よりも優先されるべきだ。それらがハッキリすれば、手法はいくらでもあるし、だいたいはスプレッドシート関数でなんとかなるので、難しい計算特に必要ない。

実務でよく使うデータなんて、売上、利益利益率、ARPUCPACTRCVCVRとかくらいだし、これら全て四則演算のみで出せる。分析といっても、平均だったりそれらをユーザ属性で割り振ったりするだけだし、中学生でも問題なく出来ると思う。ただ、重ね重ねになるが、whyの部分がない場合はいくら分析しても何も生まないので、まずはそこを見極めることに重点をおいた方が良い。

まとめ

長くなったので無理やりまとめる。

勉強<<<<<実務であることは間違いないので、まずは自分が関わっているサービスについて真剣に考えたり、真剣に考える上で必要数字が何かを自分の頭で考えることが、最高の勉強だと思う。教材とか、具体的なHowを期待していた人、ごめんなさい。でも、Howの意味で見ても、実践に勝るものはないと思っている。

2017-11-05

楽天モバイル契約したSIMが壊れた?

と感じた人は以下を確認した方がいいです.


・本当にSIMが原因なのか疑う.

  月々の支払いが3~4ヶ月未納のままだと,契約強制解約されSIMが使えなくなります


契約した自分電話番号電話してみる.

  「現在,この電話番号は使われていません」と言われたら,強制解約されている可能性が高いです.

   電話番号はおそらく返ってこないです.

 ※ この状態携帯ショップに行っても

   「カスタマーサポート電話してね」と突き返されるので,行かなくてもよい.

 

ネットの利用できる状態を確保する

 → 家のネットがなければ,

   一週間限定データSIMとかをヨドバシなどで買いましょう.


契約時に記入したメールアドレスに「事前通知メール」が届いていないか確認する.

  SIMが使えなくなる一ヶ月前くらいに楽天モバイルからSIM利用停止の事前通告がきてるか確認します.

  来ていたら確実に強制解約されています


過去クレジットカードの利用明細を確認する.

 → 楽天モバイルに支払い済みのお金があれば,メモしておきます

   問い合わせるときに,何に支払いが発生しているか,何故支払っているのに解約されているのか確認します.

   

カスタマーサポートに問い合わせる

 → 電話番号:0800-600-0666(9:00-18:00 年中無休.お昼は繋がりにくい.電話番号は度々変更される)

 → 問い合わせサイトhttps://mobile.faq.rakuten.ne.jp/app/ask1/(2日後に返事くる)

   ・問い合わせ内容は主に以下4つ

    1.契約状況はどうなっているのか.解約済みならば,その理由についても

    2.過去の支払い済みの金額について

    3.強制解約による今後の対応について

      (SIMの返却手続き・解約料金・未払いの金額・支払い方法・期限・遅延による損害・新規契約に伴うペナルティについて)

    4.契約した電話番号が戻ってくるか


・諦めて,別の会社新規契約をする.

 → LINE MOBILEはすぐに契約できた.

   今ならキャンペーンコードエントリーコードでお得に契約できる.

    キャンペーンコード:STST9

    エントリーコード :(Amazonで購入可)


以上.


  

 

2017-09-29

AIカスタマーサポート違和感

いわゆるbot

 

自分情報探せないような人が、あのbot使いこなせるか? っていうところ凄い引っかかる

 

自分で探すような人はアレ使わないでしょ

2017-09-14

さらPaypal

取得して10年以上になるのだが、Paypalを解約した。

引越しに伴い長年利用していたメアドを変えた。

ショッピングから寄付など様々な支払いに利用してきた。

メアド一つで簡単に決済できるPaypalはまさに目から鱗だった。

利用し始めた頃はウェブサイト英語のみでトラブルがあったら指定時間内に

電話せねばならず、しかカスタマー日本語がろくにできない中国人だった。

今は小洒落レイアウトでさも便利そうだが…

実は昔よりトラブルは絶えない。

ロシア人中国人からオークションサイトなどのアカウントから適当に割り当てたであろうと思われる

恐喝めいたオレオレ詐欺メールがすごく増えた。

ここ2年ほど利用を控えていたのだがハロウィンおもちゃを買おうと

デイリーポータルZでおなじみアーチーマクフィーの商品を取り寄せようと試みた。

ところが支払いは完了したのにHopShopGo!にログインできずインボイスも送られてこない。

HopShopGo!もPaypal電話窓口は非常に丁寧なのだが「責任当方にない」「先方のシステム上の都合である」と責任所在が明らかでない。

しまいには英語が苦手な日本人であると伝えてあるにもかかわらず長文の英語メール

「我々に責任はありません、でも引き続き利用してね!」

なぞという訳のわからないメールが何通も送られてくる、顧客の引き止めもノルマなのだろう。

それで、何もかも一向に改善される見込みはなく、そもそも日本には絶対に発送しないシアトル雑貨屋風情から

取り寄せる義理もないのでアカウントを削除した。

世話にはなったが礼は言わない。

アディオス

2017-09-12

これからどうすればいいかからない

今29歳。会社を3ケ月前に辞めた。

さいこから先生や周りの大人に抜群にウケが良かった。

小中は地方公立に通った。自分からは言い出さなかったけど、周りが勝手学級委員とか何かの代表に推薦してきたり、いわゆるヤンキーとも普通に友達だった。

クラスに馴染めない子がいたらそれとなく声をかけたりもしてた。

成績もまあまあ良かったから、推薦で私立高校特待生で入って大学に行った。

大学入学直前うちにお金がないことがわかって新聞奨学生として学費生活費を稼ぎながら通った。

大して勉強したいこともなかったが、周りがみんな大学行ってたから専門や就職は考えなかった。

学費の元をとろうと思って就活も頑張ったら第一志望の企業に行けた。

入社最初カスタマーセンターに配属された。電話死ぬほど苦手だったので社会人生活終わったと思ったが、すごく頑張ったら3ケ月後にナンバーワンになってた。

それから色々経験して、5年目くらいにはやりたい仕事もポツポツできるようになった。

社会人7年目に入ったころ、上司からあなた管理職にしたい」的なことを言われた。

一瞬で頭にたくさんのことが浮かんだ。残業満員電車責任会社への帰属意識。どれも人生で楽しくない要素ばっかりで、急になんでここにいるのかわからなくなった。

ちょっと考えて、その場で「辞めます」と言った。

ここで初めて、レールから外れた。

今までずっと、誰かが示してくれたレールの上を落ちないように走ってきた。

自分で考えるよりも先に、誰かが課題を与えてくれたから、それをがむしゃらにやってればよかった。

29年間、自分で考えることをサボってきた。

この3か月間、色々な本を読んだり、自己分析したり、勉強したりしてるけど、自分がこれから何をやりたいのか、どうやって生きていきたいのかよくわからない。

ネットにはよく「好きなことを極めろ」とか書いてあるけど、好きなことが見つからない。

受動的に過ごしてきたツケだと思ってる。

会社を辞めたことは後悔してない。自分が初めて与えられた環境にノーを言えたからだ。

初めて自分の声を受け入れて、とても気持ちいいと思った。

ただ、今とても苦しい。

自分の進む方向を自分で考えて決断することが初めてだからだと思う。

また会社員として働くこともできるし、東京を離れることだってできるし、地元に帰ったり、地方移住したり、外国に行くことだってできる。

レールの外歴3ケ月の自分には選択肢が多すぎて頭がパンクしそうである

【追記】

みんな想像以上に温かい言葉をくれて、泣ける。本当にありがとう

1人でぐるぐる考えるタイプからコメントを見ていて自分自身も気づかなかった部分や選択肢が見えてきた。

電池切れとか確かにそうだったかもと思った。

自分の考えをネット上で書くことにものすごい抵抗があったけど、書いてよかった。ありがとう

2017-09-06

anond:20170906190944

そもそもカスタマーサポート電話すらしてないんだから

あたしなりに必死交渉したのよ!

感を出したかっただけじゃないかなぁ。。

カスタマーセンター担当者から

チケットの代金についてはローソン店舗ローソンチケット側で入金の履歴確認できたため、

通常は行っていないものの特例として1週間以内の領収書返送で返金に応じる」

との説明があり、丁寧な謝罪が行われたと説明していた。

A子の筋書きでは、「返金してもらったか事故と思って諦めるわ。」で終わりにするという筋書きがあったんだね。

ネットが発達していなければ、これほど大騒ぎになることもなく、

B子もすっかり騙されたひと夏の出来事に過ぎなかったんだろうな・・・

ローチケトラブル 考えられる可能

ローチケを騙った詐欺にツイ主が引っ掛かった:この場合さらなる調査必要なのでツイ主への聞き取り大事

店員中抜きしている:これなら同様の被害報告があることと矛盾しないが、カスタマーセンターの問い合わせ記録がないことが説明できないか

ツイートが嘘松:嘘をつく動機としては、既に同行者から金を預かっていてそれを着服しようとしたなどもあり得ると思う

         同様の報告が複数あることについては、逆にそのような話を聞いて今回の狂言を思いついた、というのも考えられる

ツイートが嘘松でツイ主がローソンまたはローチケ内部の人間:あり得ないことではない

 

anond:20170906000737

ローソンチケットのあの絶妙な腰の入れ方の出方を鑑みるに「こちらとしてはこれ以上どうしようもないのでとにかく本人から直接情報が欲しい。公式に連絡してくれ」という感じなのだろう

チケット来てませんと言ってる人の名前電話番号わからんなんて、マジでローソンチケット側はどうしようもなかろうね

ローソンチケットツイッターアカウントはあるらしいけど、そこからカスタマーサポートにつなぐのが難しいか、あるいは拒まれたのか…

anond:20170905181303

トラバ情報が集まってきたので一部追記

Aが偽装したとすると増田シナリオはいい線いってると思う。

が、何点かつっこむとすると

レシート

支払い証明書

このあたりは、店員のオペミスにより、適切にチケット代を支払えてない説が残っている。

すると、ローチケへの支払いの事実がないことにも、代金を支払ったが (実際にはチケットに対して支払えてないので期日が過ぎたことで) キャンセルになったことにも、支払い証明書についてAが触れてないことにも矛盾しない。

キャンセルメール

アドレスl-tike.comの「.」がない。

これは抽選結果メールにも無いのでメールアプリ仕様可能性がある。

一方で、言葉遣いに加え、抽選結果メールキャンセルメールフォント設定が違う点は疑問。

電池の消費や時刻からすると、スクショは21:26〜27にまとめて撮った可能性が高く、時間のずれ、アドレス部の返信を意味する(?)アイコンの有無、タイトル部の文字を見る感じだと、どちらかを画像加工で作った感じではなさそう。

よって偽装したと仮定した時、送信者を変えて自らニセのメールを送った可能性が高そうだが、A (IT職ではない一般的twitterユーザ仮定) のITリテラシー送信偽装が出来るのかは若干疑問。

追記: アドレスの表示かと思っていたが送信者名の表示ではという指摘 anond:20170906001337 。なるほど、そうであれば該当部の偽装はやりやすそう。

https://www.j-cast.com/2017/09/05307683.html?p=3 にて、ローチケは文面の体裁否定しているが、そもそも支払い期日を過ぎたなどによるシステム的なキャンセル通知がある (かもしれない) ことを把握していない可能性はありそう。

もしそうなら、システム屋が作ったままのメールかもしれず、文面の未把握やフォント設定の違いの辻褄が合う。

以上からキャンセルメール事実は未だ不明瞭。

追記: anond:20170906001934ねとらぼ情報は未読だった。ねとらぼ情報増田の未払いペナはゆるゆるという話からすると、キャンセルメールは何らかの偽装である可能性が高まったように思う。

時系列

Aの主張するカスタマー通話記録内の最初通話が9:00。

これの情報源はどこだろうか。Bの発言だろうか。Bについては追えてないのでソースがほしい。

Aの主張 (https://twitter.com/sobarrrrrin/status/903963854564073472) 及び通話履歴スクショ (https://twitter.com/sobarrrrrin/status/904718349749305349) では9:00という情報は見当たらない。

ローチケへ一応ゴネ電話をしてみるが玉砕(?)

ローチケは「そもそも、購入手続き後にチケットキャンセルになった、という内容の問い合わせはありませんでした」と主張しているが、通話記録がどういった情報を含むものなのか、録音データ確認はどれだけの範囲で行ったのかが不明

全てを確認したとすると、そんなにすぐ出来るものなのか疑問なのと、部分的確認だとすると (Aの電話番号不明なこともあり?) 確認漏れている可能性は否定できないように思える。

このあたりも未だ釈然としない。

ということで今ある仮説をまとめると、

結論としては、まだまだ情報が足りない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん