「経理部」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 経理部とは

2021-10-15

出来事書出し(クッソ長)

中小企業中間決算月、金関係いつもより早く締めると全社員に伝えてる

支払請求書の処理は原本が届かなくても先に金額など確定させて処理は済ませてしま

支払手続きまでに原本が手元にあれば予定通り支払う

 

締切から5日後

現場A部長9月分の支払請求書、色々変更になったかメールで送ったわ」

発行元a社/金額55,000(税込) → 発行元個人事業主b/金額50,000(税込)

増田「これは…金額も変わってますね…(まじか)中間決算でもう締めてしまってるので金額変更できないんですが…」

現場A部部長「そうなんだ、どうしたらいい?」

増田「(さらっと言うなー)ちょっと上司相談しますね…」

目の前にいる課長相談、翌月で処理するけどきちんと「今後気を付けてください」と伝えなさいと言われる

(「今後気を付けてください」なんて言おうものなら気を付けたところで俺じゃねーしとか逆切れされかねないなー)

増田「とりあえず翌月分で色々調整するとのことですー…ちなみにこの変更の詳細なんですが、

  これってうちとかクライアント側の都合ですか?それともa社側?」

現場A部長「いやーa社側で処理が遅れたからって言ってた」

増田???

現場A部長「a社が請求書発行してないままその月の分締めてしまたからもうa社で出せないってことで、従事してたbさん個人として請求書発行するって」

増田「つまりa社さんの都合ってことですね…じゃあA部長に気を付けてーとか言っても意味ないですよね~(上司の手前言っとかんと)」

現場A部長「a社の都合っていうか…まぁでもa社からの他の案件分の請求書は届いてるわけでしょ?だったら「この分だけ来てませんよ」って伝えてあげなかったのも原因っちゃ原因だよね」

(またか

増田「?伝えてあげるって…誰がですか?」

現場A部長「たまに増田が「この支払請求書まだ来てないって言ってくるでしょ、あれ今回言ってきてないでしょ」

増田「あれ、あくまで厚意でやってるだけで本来やらなくていい事なんですよ…」

現場A部長「えでもあれが無いとわからないでしょ俺現場出っぱなしなんだから届いてないって教えてもらわなきゃ」

(そういうのも本来なら部長から「あとどこから来てない?」と聞いてくるのが普通なんだよ自分案件なんだから一度もそれ聞いてこない方がおかしいんだよ)

増田「A部長、週一くらいは事務所来てくれて良いんですよ?(つか部長なんだから来るべき)そこで毎回どこから来てどこから来てないか確認してくれて良いんですよ~」

現場A部長「は?俺は現場常駐なんだから行かないよ事務所なんか」(常駐ではない)

(じゃあ支払請求書すべて現場自分宛に送ってもらって一度確認してからこっち持って来いよ)

(とか言ったらどうせ永遠に原本手に入らないんだろうなぁ…処理が面倒になるなぁ…)

増田「いやいや部長じゃないですか事務所定期的に来ましょうよ~」

現場A部長だって俺の居場所なんてないじゃん、そんなとこ行かないよ

     つか、あのどこから届いてないとかの連絡が厚意ってことはやらなくても良いってこと?

     届いてないところはずっと放置場合もあるってこと?おかしくない?」

増田「いやだから届いてないのあったらいつも連絡してるじゃないですか」

現場A部長「いやでも今言ってたじゃん「厚意」なんでしょ、だったら連絡するしないは気分次第なんでしょ、今回だって届いてないのに連絡来てないし」

増田「厚意ですよ。やらなくてもいい事だけど自分心配からやってます

  今回の件についてはまだ支払手続きより全然前なので送ってないだけですよ。

  支払手続きタイミングでまだだったら「まだ来てませんよー」と連絡いれてますけど」

現場A部長「でも今回送って来てないじゃん」

(人の話を聞け)

増田「だから送るタイミングが違うって言ってます

現場A部長「だいたい確認ちゃんとしてないの?別の案件の分はa社から来てるのにこっちの案件の分は来てないなってなるじゃん俺予算書先に送ってんだから見たらわかるでしょ」

増田「イラッ)申し訳ないですが、そこまで一々把握はしてられないんですよA部長案件につきっきりなわけではないので…」

(だから確認タイミングが違うんだつってんだろ…最終的には支払日前には「まだ来てませんよー」てやってんだからそれでいいだろそれよりも前のはお前が確認しろよお前の案件なんだからこっちは月40件の案件に150件の請求書受け取ってんだよしか年末の大きな案件のせいで受取請求書倍処理してんだからさぁ。つか予算書もお前んとこの案件がさっさと受取請求書揃えてくれりゃそんなに重要じゃねーんだわいつまでたっても受取請求書が揃わないから先に予算書にまとめてもらって処理してんだわつか予算書先に送ってるつってるけどほぼ毎回こうやって終わったころに変更出てんじゃんちゃん確認して欲しいのはこっちだわ)

現場A部長「えなんで?把握しないとでしょ普通予算書だのなんだのかんだの送らせておいて把握できないはないでしょ」

予算作成責任者としての仕事だし「なんだのかんだの」は多分見積とかの事なんだろうけどそれ以外にわからんけどそれ送らないとうちからクライアント請求書出せないからな)

ちょっとこれ喧嘩になりそうだな…とりあえず酷い感じにはならないようにだけどここらで言う事は言っておいた方がよさそう…)

増田「そんなに細かく把握するのは無理ですよ、申し訳ないですが。それでも支払手続き前には把握してますよね。だからそのタイミングでいつも連絡いれてますし。

   ていうか今回のってこっちから「まだ来てない」と連絡入れなかったから起きた話じゃないですよね、あくまでa社さんが請求書出し忘れてたからですよね。

   それにわざわざこちらが「出てませんけど大丈夫ですかー」なんて連絡入れてあげる必要はないと私は思っています

   毎回A部長からもa社さんに「今回この案件いくらいくらです」て連絡入れてくれてますよね、それで忘れてたのはa社ですよね、

   それをわざわざa社のタイミングに合わせて教えてあげる義務はないですし、支払前にはいつも「まだ届いてないですよー」て連絡いれてますよね、

   これ以上は必要ないと思いますけど」

目の前で上司が頷きながら「そうそう、必要ない」「それはこっちの仕事じゃないでしょー」と小さく言ってるのが聞こえた

(だいたい支払請求書も手元に来たタイミングで一つ一つ毎回確認してるわけじゃないしそんなことしてたら支払請求書の処理だけで1日終わるわ

 締切迫ってたら毎日確認するけどそれもできるだけ1回にまとめてだし)

(つか、同じ請求からいくつかの案件請求書が届くのも、バラバラに届いたりまとめて届いたり色々だしたまたま今回は先方の都合で別々に送ってくるとかなのかなー

 まぁ金額も決まってるしこっちの支払手続きまでに間に合えばいいしなーという感覚だし)

現場A部長「いや教えてあげる必要あるでしょ。来るはずのものが来てないんだから

増田「私はそこまでしてあげる必要はないと思ってます」(つか必要あると思ってんなら自分毎日全部の取引先に連絡して自分確認しろ責任者なんだから

現場A部長「じゃあいいよもうやらなくて!今後一切!」

(頭に血がのぼって小学生みたいなこと言い出したよ…つかせめて「俺がやるから!」とか代替案出してからやらなくて良いと言え…)

増田「何でそんな投げやりな言い方になるんですか?」

現場A部長「いい!いい!もういいから!なんにもやらなくていい!」

(なんにもとはどこまでを指してるんだろう…)

だがしかし決して「俺がやる」とは言わない)

増田「まぁやらなくていいというならやりませんね今後」(お前の為にやってんじゃないから今後もいつも通りやるけど)

現場A部長「だいたいさぁ!請求書発行もあれなんなの俺がいつもチェックしてんじゃん、意味あんの?」

増田「?請求書?というと…?(支払請求書のことだと勘違いして、それならお前チェックしてねーじゃん何言ってんの?て思ってる)」

現場A部長請求書だよ!請求書!いつも俺がこの金額でお願いしますってメール送ってんじゃん、で作って「確認してください」って送り返してくるじゃん!

     あれおかしくね?俺がこの金額でって言ってんだよ!」

増田「あー請求書ですね!いや、案件責任者確認してもらうのは普通では…?メール受け取って私が作成してそのまま発行するのは会社として怖くないですか?

  本社でも作成したら必ず責任者確認取ってますし…」

今までは案件責任者メールなどで金額を伝えてくる、増田作成管理部のおじさんが内容確認、発行という形だったがおじさんが定年退職したので本来の形になった

現場A部長「いやだから俺がこの金額でって言ってんだからそれでいいじゃん!何でわざわざ折り返すのって聞いてんの」

(答えたはず…?)

増田「A部長がこの金額でって送ってくれてるのに私が私だけで完結させてもし万が一間違った金額で送ってしまったらヤバくないですか…?

   自分案件請求書なのに間違えて送られたら嫌じゃないですか?」

現場A部長増田が間違えたらそれは増田責任じゃん。俺の責任にすんなつってんの」

増田「いや、A部長はその案件責任者ですよね?だから請求書にも責任持ってもらわないと困りますよね?」

現場A部長「だから!何でもかんでも現場押し付けんなっつってんの!確認なんてそっちの部長にでもやってもらえよ!むしろそっちの仕事だろ!俺に責任押し付けんな!」

(なるほどーーーーーーーーー!)

(いやでも私も現場責任者に一々確認とるのレスポンス遅いしクソ面倒だからこっちでちゃちゃっと完了させてしまいたいと思って確認作業上司にお願いしたら

 上司には「その確認経理仕事じゃない」って言われてしまったしなーでもどっちにしろ現場責任者が俺の仕事じゃねーとかいうのは違うなー)

増田「いや責任現場責任者にありますよね!?その案件請求書なんですから本社でも必ず現場責任者確認してから発行してますし!」

現場A部長「そりゃ自分確認したい責任者もいるだろうしそんなの個々の問題でしょ、そうじゃなくてそもそも総務の仕事だろって言ってんの!ちゃんと総務の中で完結させろよ、現場に何でも押し付けるなよ!そっちでやれよ!」

(個々の話してない)

増田「いや正直もう私に言われてもですね…ここまできたらもう直接上に言ってもらっていいですか?私じゃなくて」

現場A部長「いいよ言うよ!でもこれマジでそっちの仕事からな、これくらいの事まで現場に投げるっていうなら、だったら総務部って何?なんのためにいるの?って話だからな」

増田「…お金関係は総務じゃなくて経理ですね…」(何度も総務って言われるから…流石に自分で気付いて欲しかった…)

経理何のためにいるのって漠然としてて答えるの難しいな…普通に「金勘定の為にいます」とか言ったって無意味だよなぁ…

 確認しないだけで全否定とかまじウケんな…まじで小学生喧嘩みたいな切れ方してんな…)

現場A部長「総務だろうと経理だろうとどっちだっていいよ!じゃあ俺からそっちの部長に言うから!だったら何のためにいるのかって!

     あれ、っていうかもしかして増田って経理じゃないの?なんなの?」

(突然何の確認なの…もしかしてって何を思いついたの…なんなのってなんなの…まじ何でそんな確認されるのか意味不…)

(ていうかでも私も別に所属経理部だけど実際経理業務はしてないからな…まだ事務業だけだしな…)

増田「いや、なんなんすかねぇ…?なんでもいいですけど…」

現場A部長「だからか~!じゃあ仕方ないな!経理じゃないなら!」

(あ、煽ってんだこの人…)

増田「はぁ…」

現場A部長「んじゃいいや!増田に言っても仕方ないね、そりゃそうだわ!

増田「はぁ…」

(そろそろ終わりかな…?)

現場A部長「いやでもさ~、だったら増田って支払請求書確認もしない、請求書確認現場に投げるって

     増田他に何するの?何もやる事なくない?」

増田「?…本気で言ってます?」

現場A部長「本気で言ってんだよ!増田他にやる事あん!?増田いる意味ある!?

増田「…自分が何言ってるか理解してます?」

現場A部長「わかってるよ!当たり前だろ~!あれもこれもやりませーんってそんな総務経理いる意味ないじゃん!」

そっくりそのまま同じことお前に対して思ったりもするけど流石に本人には言わないわなぁ…

 現場デスクワークとでお互いそう思いあうのはあるあるだけどそれ言ったら終わりって思ってるしなぁ

 ていうか自分が見えてないだけで相手にどんな苦労があるかなんてわからないのになぁ

 だからみんな思ってたとしても口に出さなものなのになぁこの人は言ってしまうんだなぁ)

増田「…流石に失礼ですよ」

現場A部長「ま!いいや!じゃあもういいから何もやらなくて!じゃ!」

増田「ん?いや、ちょっと待ってください、この場合の「何も」って何を指してます?」

(支払請求書確認の話は終わってるし、そっちはやらなくていいって言われたからとりあえず置いといて、

 このタイミングで「何も」はどういう意味請求書確認こちからお前にやれと言ってるわけで

 こちらが「やらなくていい」と言われるのは意味分からんし、ただの捨て台詞として流すには会社仕事の話だし無理があるよな…)

現場A部長「いや!いいよもう!何にもやってもらわなくていいから!」

増田「いやだから何についての「何にも」ですか?どういう意味ですか?」

現場A部長「だからさっき言ってたことだよ!もういい!?

増田「…あ、はーいじゃお疲れ様でーすよろしくお願いしまーす失礼しまーす」

 

なんかもう一つ屈辱的なこと言われた気がするんだけど…頭に血がのぼって声が震えてしまうのを抑えるのに必死で忘れた…

自分がやりたくない、やる必要がないと思ってる事だったらまずは上に相談するのって当たり前の事じゃないのか

何で文句わず受け入れておいて後からこんな格下のヒラに長々とぶちまけるのか(まぁこっちが言い返したので火がついたのだとは思うが)

というかA部長は、『先方から請求書が届いたタイミングこちらがこの案件のは来ているけどあの案件の分は来てないなと気付いてA部長に伝えていればそれを先方に伝えて

先方の締切に間に合ってたのに、そしたら金額請求元も変更せず済んだのに、それを伝えない増田が悪い!』となるのまじで意味わからんな…

普通に先方が見落として(忘れて)送って来ないのが悪いでしょ…

そしてそれをこのタイミングで(A部長が気付くわけもなく)こういう手法で送ってくるa社さんもわからんしそれをそのまま受け入れるA部長わからんし…

このタイミングでa社がこの手法とってくるということはa社も決算とかだったのかもしれないけど、うちも中間決算だと伝えてるんじゃないのか?A部長から取引先へは…

先方が社内的に翌月分として処理して翌月の日付とかで請求書発行してもらってもこちらは構わなかったのだが、そういうのを先にこっちに相談してこないA部長も悪くね…

 

そして電話切ってから早速A部長はこっちの部長へ連絡入れたらしく長々と。

その後こっちの部長から上司へ連絡があり、上司は予定があったらしく「次の出社で話そう!」と言って帰ってった。

その後こっちの部長から支社へ連絡があり、「まぁ俺から増田に話したところで何か良くなるわけでもないから」と言ってたので

多分こっちの部長がA部長に折れる形になったんだと思う。

それと「まぁ、言う事があるとすれば、二人とももういい大人なんだからね、子供喧嘩じゃないんだから、それなりに大人対応をしないとって事だけはね」と言われたので

「私は言わないといけない事は言いましたけど、結構大人対応したつもりですよ。煽られても「それは失礼ですよ」と返しただけで終わらせましたし。

延々と子供な態度取ってきたのはA部長ですけどね小学生みたいでしたよ」って返したけど…

まぁこっちの部長基本的には相手の言い分だけ聞いてこっちの言い分は全く聞かずに最初からこっちが悪いと決めつけて話し始めるんだったなと。

でも今回「お互い様」みたいな言い方をしてきたのは多分以前A部長と同じような発端(その時は私の立場が定年したおじさんだった)から言い合ったことがあって、

今回も同じように言い合ったからなんだと思う。多分。知らんけど。

出来事書出し(クッソ長)

中小企業中間決算月、金関係いつもより早く締めると全社員に伝えてる

支払請求書の処理は原本が届かなくても先に金額など確定させて処理は済ませてしま

支払手続きまでに原本が手元にあれば予定通り支払う

 

締切から5日後

現場A部長9月分の支払請求書、色々変更になったかメールで送ったわ」

発行元a社/金額55,000(税込) → 発行元個人事業主b/金額50,000(税込)

増田「これは…金額も変わってますね…(まじか)中間決算でもう締めてしまってるので金額変更できないんですが…」

現場A部部長「そうなんだ、どうしたらいい?」

増田「(さらっと言うなー)ちょっと上司相談しますね…」

目の前にいる課長相談、翌月で処理するけどきちんと「今後気を付けてください」と伝えなさいと言われる

(「今後気を付けてください」なんて言おうものなら気を付けたところで俺じゃねーしとか逆切れされかねないなー)

増田「とりあえず翌月分で色々調整するとのことですー…ちなみにこの変更の詳細なんですが、

  これってうちとかクライアント側の都合ですか?それともa社側?」

現場A部長「いやーa社側で処理が遅れたからって言ってた」

増田???

現場A部長「a社が請求書発行してないままその月の分締めてしまたからもうa社で出せないってことで、従事してたbさん個人として請求書発行するって」

増田「つまりa社さんの都合ってことですね…じゃあA部長に気を付けてーとか言っても意味ないですよね~(上司の手前言っとかんと)」

現場A部長「a社の都合っていうか…まぁでもa社からの他の案件分の請求書は届いてるわけでしょ?だったら「この分だけ来てませんよ」って伝えてあげなかったのも原因っちゃ原因だよね」

(またか

増田「?伝えてあげるって…誰がですか?」

現場A部長「たまに増田が「この支払請求書まだ来てないって言ってくるでしょ、あれ今回言ってきてないでしょ」

増田「あれ、あくまで厚意でやってるだけで本来やらなくていい事なんですよ…」

現場A部長「えでもあれが無いとわからないでしょ俺現場出っぱなしなんだから届いてないって教えてもらわなきゃ」

(そういうのも本来なら部長から「あとどこから来てない?」と聞いてくるのが普通なんだよ自分案件なんだから一度もそれ聞いてこない方がおかしいんだよ)

増田「A部長、週一くらいは事務所来てくれて良いんですよ?(つか部長なんだから来るべき)そこで毎回どこから来てどこから来てないか確認してくれて良いんですよ~」

現場A部長「は?俺は現場常駐なんだから行かないよ事務所なんか」(常駐ではない)

(じゃあ支払請求書すべて現場自分宛に送ってもらって一度確認してからこっち持って来いよ)

(とか言ったらどうせ永遠に原本手に入らないんだろうなぁ…処理が面倒になるなぁ…)

増田「いやいや部長じゃないですか事務所定期的に来ましょうよ~」

現場A部長だって俺の居場所なんてないじゃん、そんなとこ行かないよ

     つか、あのどこから届いてないとかの連絡が厚意ってことはやらなくても良いってこと?

     届いてないところはずっと放置場合もあるってこと?おかしくない?」

増田「いやだから届いてないのあったらいつも連絡してるじゃないですか」

現場A部長「いやでも今言ってたじゃん「厚意」なんでしょ、だったら連絡するしないは気分次第なんでしょ、今回だって届いてないのに連絡来てないし」

増田「厚意ですよ。やらなくてもいい事だけど自分心配からやってます

  今回の件についてはまだ支払手続きより全然前なので送ってないだけですよ。

  支払手続きタイミングでまだだったら「まだ来てませんよー」と連絡いれてますけど」

現場A部長「でも今回送って来てないじゃん」

(人の話を聞け)

増田「だから送るタイミングが違うって言ってます

現場A部長「だいたい確認ちゃんとしてないの?別の案件の分はa社から来てるのにこっちの案件の分は来てないなってなるじゃん俺予算書先に送ってんだから見たらわかるでしょ」

増田「イラッ)申し訳ないですが、そこまで一々把握はしてられないんですよA部長案件につきっきりなわけではないので…」

(だから確認タイミングが違うんだつってんだろ…最終的には支払日前には「まだ来てませんよー」てやってんだからそれでいいだろそれよりも前のはお前が確認しろよお前の案件なんだからこっちは月40件の案件に150件の請求書受け取ってんだよしか年末の大きな案件のせいで受取請求書倍処理してんだからさぁ。つか予算書もお前んとこの案件がさっさと受取請求書揃えてくれりゃそんなに重要じゃねーんだわいつまでたっても受取請求書が揃わないから先に予算書にまとめてもらって処理してんだわつか予算書先に送ってるつってるけどほぼ毎回こうやって終わったころに変更出てんじゃんちゃん確認して欲しいのはこっちだわ)

現場A部長「えなんで?把握しないとでしょ普通予算書だのなんだのかんだの送らせておいて把握できないはないでしょ」

予算作成責任者としての仕事だし「なんだのかんだの」は多分見積とかの事なんだろうけどそれ以外にわからんけどそれ送らないとうちからクライアント請求書出せないからな)

ちょっとこれ喧嘩になりそうだな…とりあえず酷い感じにはならないようにだけどここらで言う事は言っておいた方がよさそう…)

増田「そんなに細かく把握するのは無理ですよ、申し訳ないですが。それでも支払手続き前には把握してますよね。だからそのタイミングでいつも連絡いれてますし。

   ていうか今回のってこっちから「まだ来てない」と連絡入れなかったから起きた話じゃないですよね、あくまでa社さんが請求書出し忘れてたからですよね。

   それにわざわざこちらが「出てませんけど大丈夫ですかー」なんて連絡入れてあげる必要はないと私は思っています

   毎回A部長からもa社さんに「今回この案件いくらいくらです」て連絡入れてくれてますよね、それで忘れてたのはa社ですよね、

   それをわざわざa社のタイミングに合わせて教えてあげる義務はないですし、支払前にはいつも「まだ届いてないですよー」て連絡いれてますよね、

   これ以上は必要ないと思いますけど」

目の前で上司が頷きながら「そうそう、必要ない」「それはこっちの仕事じゃないでしょー」と小さく言ってるのが聞こえた

(だいたい支払請求書も手元に来たタイミングで一つ一つ毎回確認してるわけじゃないしそんなことしてたら支払請求書の処理だけで1日終わるわ

 締切迫ってたら毎日確認するけどそれもできるだけ1回にまとめてだし)

(つか、同じ請求からいくつかの案件請求書が届くのも、バラバラに届いたりまとめて届いたり色々だしたまたま今回は先方の都合で別々に送ってくるとかなのかなー

 まぁ金額も決まってるしこっちの支払手続きまでに間に合えばいいしなーという感覚だし)

現場A部長「いや教えてあげる必要あるでしょ。来るはずのものが来てないんだから

増田「私はそこまでしてあげる必要はないと思ってます」(つか必要あると思ってんなら自分毎日全部の取引先に連絡して自分確認しろ責任者なんだから

現場A部長「じゃあいいよもうやらなくて!今後一切!」

(頭に血がのぼって小学生みたいなこと言い出したよ…つかせめて「俺がやるから!」とか代替案出してからやらなくて良いと言え…)

増田「何でそんな投げやりな言い方になるんですか?」

現場A部長「いい!いい!もういいから!なんにもやらなくていい!」

(なんにもとはどこまでを指してるんだろう…)

だがしかし決して「俺がやる」とは言わない)

増田「まぁやらなくていいというならやりませんね今後」(お前の為にやってんじゃないから今後もいつも通りやるけど)

現場A部長「だいたいさぁ!請求書発行もあれなんなの俺がいつもチェックしてんじゃん、意味あんの?」

増田「?請求書?というと…?(支払請求書のことだと勘違いして、それならお前チェックしてねーじゃん何言ってんの?て思ってる)」

現場A部長請求書だよ!請求書!いつも俺がこの金額でお願いしますってメール送ってんじゃん、で作って「確認してください」って送り返してくるじゃん!

     あれおかしくね?俺がこの金額でって言ってんだよ!」

増田「あー請求書ですね!いや、案件責任者確認してもらうのは普通では…?メール受け取って私が作成してそのまま発行するのは会社として怖くないですか?

  本社でも作成したら必ず責任者確認取ってますし…」

今までは案件責任者メールなどで金額を伝えてくる、増田作成管理部のおじさんが内容確認、発行という形だったがおじさんが定年退職したので本来の形になった

現場A部長「いやだから俺がこの金額でって言ってんだからそれでいいじゃん!何でわざわざ折り返すのって聞いてんの」

(答えたはず…?)

増田「A部長がこの金額でって送ってくれてるのに私が私だけで完結させてもし万が一間違った金額で送ってしまったらヤバくないですか…?

   自分案件請求書なのに間違えて送られたら嫌じゃないですか?」

現場A部長増田が間違えたらそれは増田責任じゃん。俺の責任にすんなつってんの」

増田「いや、A部長はその案件責任者ですよね?だから請求書にも責任持ってもらわないと困りますよね?」

現場A部長「だから!何でもかんでも現場押し付けんなっつってんの!確認なんてそっちの部長にでもやってもらえよ!むしろそっちの仕事だろ!俺に責任押し付けんな!」

(なるほどーーーーーーーーー!)

(いやでも私も現場責任者に一々確認とるのレスポンス遅いしクソ面倒だからこっちでちゃちゃっと完了させてしまいたいと思って確認作業上司にお願いしたら

 上司には「その確認経理仕事じゃない」って言われてしまったしなーでもどっちにしろ現場責任者が俺の仕事じゃねーとかいうのは違うなー)

増田「いや責任現場責任者にありますよね!?その案件請求書なんですから本社でも必ず現場責任者確認してから発行してますし!」

現場A部長「そりゃ自分確認したい責任者もいるだろうしそんなの個々の問題でしょ、そうじゃなくてそもそも総務の仕事だろって言ってんの!ちゃんと総務の中で完結させろよ、現場に何でも押し付けるなよ!そっちでやれよ!」

(個々の話してない)

増田「いや正直もう私に言われてもですね…ここまできたらもう直接上に言ってもらっていいですか?私じゃなくて」

現場A部長「いいよ言うよ!でもこれマジでそっちの仕事からな、これくらいの事まで現場に投げるっていうなら、だったら総務部って何?なんのためにいるの?って話だからな」

増田「…お金関係は総務じゃなくて経理ですね…」(何度も総務って言われるから…流石に自分で気付いて欲しかった…)

経理何のためにいるのって漠然としてて答えるの難しいな…普通に「金勘定の為にいます」とか言ったって無意味だよなぁ…

 確認しないだけで全否定とかまじウケんな…まじで小学生喧嘩みたいな切れ方してんな…)

現場A部長「総務だろうと経理だろうとどっちだっていいよ!じゃあ俺からそっちの部長に言うから!だったら何のためにいるのかって!

     あれ、っていうかもしかして増田って経理じゃないの?なんなの?」

(突然何の確認なの…もしかしてって何を思いついたの…なんなのってなんなの…まじ何でそんな確認されるのか意味不…)

(ていうかでも私も別に所属経理部だけど実際経理業務はしてないからな…まだ事務業だけだしな…)

増田「いや、なんなんすかねぇ…?なんでもいいですけど…」

現場A部長「だからか~!じゃあ仕方ないな!経理じゃないなら!」

(あ、煽ってんだこの人…)

増田「はぁ…」

現場A部長「んじゃいいや!増田に言っても仕方ないね、そりゃそうだわ!

増田「はぁ…」

(そろそろ終わりかな…?)

現場A部長「いやでもさ~、だったら増田って支払請求書確認もしない、請求書確認現場に投げるって

     増田他に何するの?何もやる事なくない?」

増田「…流石にそれは失礼ですよ」

現場A部長「いや本気で言ってんだよ!増田他にやる事あん!?増田いる意味ある!?

増田「…自分が何言ってるか理解してます?」

現場A部長「わかってるよ!当たり前だろ~!あれもこれもやりませーんってそんな総務経理いる意味ないじゃん!」

そっくりそのまま同じことお前に対して思ったりもするけど流石に本人には言わないわなぁ…

 現場デスクワークとでお互いそう思いあうのはあるあるだけどそれ言ったら終わりって思ってるしなぁ

 ていうか自分が見えてないだけで相手にどんな苦労があるかなんてわからないのになぁ

 だからみんな思ってたとしても口に出さなものなのになぁこの人は言ってしまうんだなぁ)

増田「はぁ…」

現場A部長「ま!いいや!じゃあもういいから何もやらなくて!じゃ!」

増田「?いや、ちょっと待ってください、この場合の「何も」って何を指してます?」

(支払請求書確認の話は終わってるし、そっちはやらなくていいって言われたからとりあえず置いといて、

 このタイミングで「何も」はどういう意味請求書確認こちからお前にやれと言ってるわけで

 こちらが「やらなくていい」と言われるのは意味分からんし、ただの捨て台詞として流すには会社仕事の話だし無理があるよな…)

現場A部長「いや!いいよもう!何にもやってもらわなくていいから!」

増田「いやだから何についての「何にも」ですか?どういう意味ですか?」

現場A部長「だからさっき言ってたことだよ!もういい!?

増田「…はーいじゃお疲れ様でーすよろしくお願いしまーす失礼しまーす」

 

なんかもう一つ屈辱的なこと言われた気がするんだけど…頭に血がのぼって声が震えてしまうのを抑えるのに必死で忘れた…

自分がやりたくない、やる必要がないと思ってる事だったらまずは上に相談するのって当たり前の事じゃないのか

何で文句わず受け入れておいて後からこんな格下のヒラに長々とぶちまけるのか(まぁこっちが言い返したので火がついたのだとは思うが)

というかA部長は、『先方から請求書が届いたタイミングこちらがこの案件のは来ているけどあの案件の分は来てないなと気付いてA部長に伝えていればそれを先方に伝えて

先方の締切に間に合ってたのに、そしたら金額請求元も変更せず済んだのに、それを伝えない増田が悪い!』となるのまじで意味わからんな…

普通に先方が見落として(忘れて)送って来ないのが悪いでしょ…

そしてそれをこのタイミングで(A部長が気付くわけもなく)こういう手法で送ってくるa社さんもわからんしそれをそのまま受け入れるA部長わからんし…

このタイミングでa社がこの手法とってくるということはa社も決算とかだったのかもしれないけど、うちも中間決算だと伝えてるんじゃないのか?A部長から取引先へは…

先方が社内的に翌月分として処理して翌月の日付とかで請求書発行してもらってもこちらは構わなかったのだが、そういうのを先にこっちに相談してこないA部長も悪くね…

 

そして電話切ってから早速A部長はこっちの部長へ連絡入れたらしく長々と。

その後こっちの部長から上司へ連絡があり、上司は予定があったらしく「次の出社で話そう!」と言って帰ってった。

その後こっちの部長から支社へ連絡があり、「まぁ俺から増田に話したところで何か良くなるわけでもないから」と言ってたので

多分こっちの部長がA部長に折れる形になったんだと思う。

それと「まぁ、言う事があるとすれば、二人とももういい大人なんだからね、子供喧嘩じゃないんだから、それなりに大人対応をしないとって事だけはね」と言われたので

「私は言わないといけない事は言いましたけど、結構大人対応したつもりですよ。煽られても「それは失礼ですよ」と返しただけで終わらせましたし。

延々と子供な態度取ってきたのはA部長ですけどね小学生みたいでしたよ」って返したけど…

まぁこっちの部長基本的には相手の言い分だけ聞いてこっちの言い分は全く聞かずに最初からこっちが悪いと決めつけて話し始めるんだったなと。

でも今回「お互い様」みたいな言い方をしてきたのは多分以前A部長と同じような発端(その時は私の立場が定年したおじさんだった)から言い合ったことがあって、

今回も同じように言い合ったからなんだと思う。多分。知らんけど。

2021-09-24

恒大ショック

恒大ショック起きるのかな…。

リーマンショック。今となっちゃバブル崩壊ぐらい古のモノみたいな感じになってるけど

リアルタイムだった側からするとまじで怖い。

じわじわ死ぬんですよ中小企業は。じわじわじわじわ苦しくなって

ある日突然延髄斬りくらったみたいに終わるんですよ…会社って。

あー懐かしいなー。

いきなり夕方15時にみんなのスケジュールに「MT」って入ってさ。

んで、いきなり経理部から「今月は給料が出せません!!」

って宣言されるんですよ。

その後も何か知らないけど1週間ぐらい出社したけど

なんだかんだあって結局地元帰ったよねー

未払い分の給与1ヶ月あったんだよなーーー

しかもさ、リーマンの影響て首都からじわじわ地方にくんの。

地元帰ってからもしばらく苦労したんだよなーーーーーー

あーーーーーー

あーーーーーー

あーーーーーー

ちんちん

2021-09-05

部長セクシー新卒に騙されて困っている(中編)

anond:20210904101034

登場人物

わい ・・・ 嫁とは5年セックスレス

オタク君 ・・・ 二次元しか興味なし。推し艦これ鹿島らしい

総務部長 ・・・ パワハラセクハラの常習者

セクシー ・・・ スカートもいつもピチピチしたのをはいている

部長、わかりました、ちょっと時間をください」

わいとオタク君は翌日、セクシー会議室に呼び出した。

もちろん部長がいない時間を狙ってである

わい「本番環境で開発したいってことなんだけど・・・

セクシー「何か変なんですか?」

オタク君「あなたは知らないかもしれないが、普通テスト用のコンテナで開発して、同じ環境を作ってから移行するんです」

セクシー「え、それって二度手間で非効率じゃないですか?」

わい「社内システムが止まったらまずいのはわかるよね?」

セクシー「それは私が信用されてないってことですか?」

わい「いや、そういうわけじゃないけど・・・

オタク君「じゃあ、勉強がてらコンテナから構築してみる?サーバーリソース貸すから

セクシー「え。なんで私がそんなことwwサーバーなんて下っ端の仕事じゃないですかw」

オタク君「・・・・(メガネクイッ)」

セクシー部長から業務フローを作るように頼まれてるんで。私の仕事は社内の業務改善コンサルなんで、そういう下働き系はそちらにお願いしていいですか?とりあえず管理者権限くれるだけでいいんで」

わい「(まずい、オタク君がキレる!)あーわかった!いったんこっちで考えるよありがとうオタク君いったんもどろうか!」

オタク君「・・・ピクピク(メガネクイクイッ)」

わいとオタク君は翌日相談し、「そこまでいうならやらせてみよう」となった。

そしてセクシー用に全体管理者ユーザーを作り、パスワードを渡した。

***

それから2週間ほど経った日のことである。朝7:00にとつぜんの電話がかかってきた。

朝早いシフト現場社員からだった。

社員A「社内システムが開かないよどうなってんの!」

社員B「サーバーが応答なしになってんだけど!」

わいはセクシーやらかしたと直感的に思った。

慌ててベルトと靴下ブリーフをはき忘れたまま出社すると、管理サーバー自体が応答がなく、メンテ接続もつながらない状態だった。

わいは自慢じゃないがWeb系がメインで、こっちはオタク君に任せていたためお手上げだった。

さら執行役員から電話が入ってくる。

役員ちょっと!!いま全社員給与明細が見えてるんだけど!!」

わい「ファッ?!」

ファイルサーバーアクセスすると権限がぶっこわれており、ルートアクセス権がEveryoneになっていた。経理部しかアクセスできないフォルダが全社員に見えていたのであるしかこちらの管理者権限も壊れていて、直すことができない!

まもなくオタク君も駆けつけてきた。

オタク君「やはりこうなりましたかやれやれ、お灸をすえるしかありませんね・・・スッ(片手で顔を抑えるポーズ)」

わい「(こ、これは・・・オタク君がこのポーズをするときは本気だ・・・殺意モードに入るか・・・ッ!)」

この後、1時間ほどわいは全現場役員からの激詰め電話に追われることになる。

復旧はオタク君の両腕にかかっていて、何が起きていたのかわからない。

遠くからみたとき、彼の腕は8本くらいに見えていた・・・まさに「ゾーン」に入っていて、誰にも近寄れない雰囲気だった。

「ッターン!!!タンのターン!!!

タメにタメたLv3セービングからウルコンを決めたかのようなキーボードの音が、サーバールームに鳴り響く。

オタク君「・・・・治りました(メガネクイッ)」

わい「ええっ!!治ったのか!!すごい!!!どうやったの!?www」

オタク君「それは、セクシーさんを呼んで皆さんがいるところで話しましょう(クイッ)」

復旧まで2時間ほどだったが、なんとか現場タイムカード遅延くらいで問題はおさまった。給与フォルダについては朝っぱらからファイルサーバー使ってたのは役員くらいだったので流出はなかった。

役員が出社すると、部長・わい・オタク君・セクシーが呼び出され、激詰めタイムが始まった。

(後編につづく)

2021-09-01

anond:20210831115223

経理部署の同僚と仲良くなって聞いたのだが、

やっぱり後から入ってきた人の給料もわかるから

経理部基本的にギスギスすることが多いらしい

2021-08-10

anond:20210810202520

こんなのに仕事を出してたら経理部長は自殺してまうわな

そろそろ本気で人権軽視の腐りすぎた資本主義の一端に対して立ち上が

JOC経理部部長自死ニュースをみて初めて増田なるもの投稿してみる。

これは完全な憶測しかない、

だが、やはり彼が死んだのは、オリンピックで生まれる金の行き先を知っているがゆえに自殺したのではないだろうか。

この明らかに中止スべき中、人々を死に導いてまで開催されるオリンピック

それによって生まれる莫大な金額が誰の懐に行くのか。

きっと表に立たず、この社会お金を動かしている上流階級のやつらの懐にだろう。

人の死を糧にしてまで金をとりつづける全くの人権無視たこ行為に僕は苛立ちを超えた何かを感じざるを得ない。

このオリンピックに人の善性ははっきりいってない。

資本主義の悪性だけによって動かいている。

不思議でならない。なんでこんな状況でだれも彼もがオリンピックの中止を口にしてるのに、それを強行するやつらを止めるために動こうとはしない。

おれは動きたい。このクソみたい行為が行われるのをただ見ている自分に嫌になる。

だけど見えないんだよ。

何をするにしても、どこのどいつに働きかければいいのか。

この感情の行き先がみえないんだ。

ただ、菅じゃないのだけはわかる。

あいつはただの黒幕うごかされているだけなんだろ?

この金を得るためだけに人々を地獄に落とそうしてる本当の黒幕はどこどいつなんだ?

だれか教えてくれエロい人。

2021-07-19

オリンピックのこれまで

世界一コンパクト五輪

大会エンブレムパクリ(佐野研二郎)

競技設計者変更(ザハ→隈)

・ドキッ!ウンコからけのお台場水泳大会

東京灼熱地獄朝顔打ち水かぶる

・遮熱塗料を塗ったのにマラソン会場変更

・舛添ニッコリ、ボランティア朝鮮

招致を巡る贈収賄竹田JOC会長退任

競技場、掘ったら187体の人骨

競技現場監督が過労で自殺

桜田失言五輪大臣復興より議員大事

コロナのせいで1年延期

森元総理女性蔑視発言

・代わりに出てきた橋本聖子キス強要パワハラ

瀬戸大也不倫シンボルアスリートクビ

渡辺直美リンピッグ。演出家クビ

・延期後連絡こなくてMIKIKO激オコ

パソナ9割中抜き

JOC経理部自殺

国立競技場近くに突然現れた首吊り気球

ウガンダ行方不明

障害者ウンコ食わせたやつが開会式作曲

・そのウンコ野郎がついに世界デビュー

・「安心安全

ウズベキスタン人の五輪スタッフ国立競技場レイプ

2021-07-15

2020東京オリンピック記憶が始まってもないのに多すぎる

これは大河ドラマですわ

齋藤ウィリアム浩幸氏の件

オリンピック委員買収疑惑の件

アンダーコントロールの件

コンパクト五輪の件

・ザハ案の件

エンブレムの件

マラソン競歩会場移転の件

トライアスロンの件

・笠の件

・暑さ対策舗装街路樹伐採の件

コンビニからエロ本撤去の件

豊洲移転の件

サマータイムの件

五輪会場建設社員過労死他4名殉職の件

金属供出令の件

学徒動員の件

欧米コロナ禍で1年延期の件

コロナ対策アプリでいろいろあった件

森元女性蔑視で辞職の件

電通による開会式演出家交代の件

パソナ求人の件

五輪期間は試用期間の件

サービス残業弁護士黙認の件

契約金額は大臣にも秘密の件

JOC経理部長が自殺ホームに鞄を置いて飛び込んだ目撃証言があるにもかかわらず遺体状況を理由山下氏が事故説を吹聴した件

ぼったくり男爵の件

ライブサイト設置のため公園樹木伐採の件

尾島氏が開催に賛成したと橋本氏が主張した件

バブルは受け入れ自治体任せで空港検疫は機能していない件

・司会通訳ざらしの件

・会場設備関係者泥酔の上不法侵入コカイン検出の件

2021-07-06

anond:20210706125807

ワイ田舎市役所同意見や。要はカネがない。

でもや、実は削れる方法は、あるにはあるんや。

それは国県市町村のカネの管理事務の部分や。

ご存知のとおり、国県市町村それぞれが税金徴収しとるが、市町村全然足りない。

大半は国が集めた税金地方交付することで成り立っとるんや。

県も部分的市町村に補助しとる。

保育料なんかは、1施設ナンボという公定価格マイナス世帯負担額→残りを国二分の一、県と市町村が四分の一ずつ負担する仕組みや。

カンのええ方は気づいたやろが、このカネの割り振りと精算処理が圧倒的にダルい

市町村の保育担当職員10名おったら、3名ぐらいは国県とのカネのやり取りにかかりっきりや。

国県市町村保護者負担割合保護者修正申告やらでしょっちゅう変わるし、兄弟の年齢や数、保育士の勤務年数とか施設の定員とかパラメータ20ぐらい絡む、クソムズな仕組みや。

それを追っかけて「きっちりプラマイゼロ」で精算せなアカン。

それをミスるドラマでたまに見るように会計検査で激ツメされたりするわけや。

なお毎月のように超複雑なエクセルで報告も必要や。

むろん残業まみれだ。

 

これが全部署似たような感じなんや国保生保企画も、リソースの何割かは住民サービスではなくカネの管理の部分にかかりっきりなんや

日本は、「公平な分配と使途の適正さの維持管理」という点にものごっつリソースを割いとる。

不要とは言わんよ?

でもな、それは住民サービスに直結はせんのよ。

もっとざっくり地方にカネを委ねてやればええんとちがうか?

従業員の3割が経理部所属会社なんてあり得へんやろ。

2021-06-28

ヤカラ「自転車盗難の職質する暇があったら汚職政治家捕まえろ!」

交番のおまわりさんにむちゃくちゃ言うよな。

 

詐欺横領汚職捜査担当するのは捜査二課。

交番のおまわりさんの所属地域課。

仕事全然違うねん。

 

財務経理部に「新規顧客取ってこい」ってくらいむちゃくちゃ。

2021-06-16

日大ってアメフト悪質タックルの時、逃げまくって人前に出ず責任も取らなかった田中英壽って

まだ理事長やってるの?

結局ヤクザとの繋がりも黒に近いグレーであやふやにされてるし。

調べたらJOC理事らしいし

そりゃJOC経理部長もこういうメンツに囲まれてたら自殺するわ。

2021-06-11

OC山下泰裕会長

https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/3282156/

「(報道で)飛び込んだって書いていますけど、ちゃん警察確認してほしい。

頭の側面にしか車両が)当たっていない。

飛び込んだっていうのと全然違うでしょ」と疑問を呈した。

ホームに飛び込んだと証言していた目撃者は一番前の駅員だったといい、

山下会長は「(男性は)いつも後ろから2両目に乗っていた。一番前とはすごい距離がある

とした上で「例えば、電話をしてフラッとして当たったこだってあり得る」

山下会長のアレ、よくよく読むとかなりヤバい

まず、死んだ経理部長の頭の側面が電車に当たったことを知ってる時点でおかしい。

それを目撃した人物がおり、その様子を山下会長に報告しているとしか考えられない。


次に、死んだ経理部長の乗る車両位置を知ってるのがおかしい。

毎日一緒に通勤するほどの仲ならともかく、普通他人がどの車両に乗るか?なんて知らない。

事前に死んだ経理部長の行動パターンを観察していれば別だが。


最後に、目撃証言した駅員の位置を知ってるのがおかしい。

複数人の駅員が定期的に出入りするホームで、ピンポイントであの時目撃証言した駅員は遠くに居たはずだなんて

その場にいた人間しかからない情報だ。

JOC経理部長の報道で「自殺するような人じゃない」とか「飛び込んでいない、顔がぶつかった」とかの 発言って

知り過ぎた経理尻尾きりで殺されたって他殺の線を示唆しているの?

2021-06-10

生活のために正義犠牲にしてきた俺らが日本政府をどの口で批判する?

なあ、菅や田村加藤日本政府経営層や管理職官僚らを叩く前に俺らは反省すべきじゃないのか?

無能が上に上がるのをこれまで容認してきた俺らの弱さを。

そしてこれから自分生活正義を天秤にかけて正義を捨て続ける俺らの弱さを。

自分家族生活のために正義を捨て続けてきただろ?俺らは。

自殺したJOC経理部長と俺らに何の違いがあるんだ?

菅を叩いて自民党野党にして立憲民主党与党になったらそれで解決か?

そうじゃないだろ?

俺らが自分とごく一部の自分の周りの組織利益のために正義犠牲にし続ける限り、日本の腐敗は絶対解決しないだろ?

菅や田村加藤をぶったたくのと同時に、日ごろから正義犠牲にし続けてきた俺ら自身反省しなきゃ、何の解決にもならないことにそろそろ気がつこうな?

菅・田村加藤 無能出世するのはそれを容認した俺らの責任

菅や田村加藤国会答弁や記者会見は見ていて毎度イライラするが、同時に自分会社の中にいる無能バブル尻尾降ってる中堅若手にもイライラする。

無能出世するのは、紛れもなく周囲の奴らがそれを容認たからに他ならない。

人事は上が決めるというが、営利企業であれば無能が昇任して結果部や本部利益が下がったり部下がいうこと聞かずに管理できなくなったら上司上司で居られなくなる。

無能無能と言う奴が一人だったらソイツ一人が協調性の無い奴のラベルを貼られてに圧力かけられたり嫌がらせされたりして臭い物に蓋で終了だが、

もし無能上司の部下の過半数上司の言うことを聞かなくなったら、会社無能上司を飛ばすか部署過半数の部下を入れ替えるか選択しなければならなくなる。

しかし、日本人は戦わない

無能無能と言わない

無能出世させて自分だけに利益を呼び込もうとする

これが何世代にもわたって繰り返されてきたその集大成が現日本政府なのではないか

営利企業場合、本当の無能トップになると会社がつぶれて全員失業するため、無能トップで居続けることは難しい。

だが日本政府場合無能無能であり続けてもそのペナルティー日本の全資源分散されて課されるため、長期間にわたって無能トップに居続けることが可能だ。

なあ、菅や田村加藤を叩く前に俺らは反省すべきじゃないのか?

無能が上に上がるのをこれまで容認してきた俺らの弱さを。

そしてこれから自分生活正義を天秤にかけて正義を捨て続ける俺らの弱さを。

自分家族生活のために正義を捨て続けてきただろ?俺らは。

自殺したJOC経理部長と俺らに何の違いがあるんだ?

菅を叩いて自民党野党にして立憲民主党与党になったらそれで解決か?

そうじゃないだろ?

俺らが自分とごく一部の自分の周りの組織利益のために正義犠牲にし続ける限り、日本の腐敗は絶対解決しないだろ?

菅や田村加藤をぶったたくのと同時に、日ごろから正義犠牲にし続けてきた俺ら自身反省しなきゃ、何の解決にもならないことにそろそろ気がつこうな?

2021-06-08

生活のために正義犠牲にしてきた俺等が日本政府批判できるか?

なあ、菅や田村加藤を叩く前に俺らは反省すべきじゃないのか?

無能が上に上がるのをこれまで容認してきた俺らの弱さを。

そしてこれから自分生活正義を天秤にかけて正義を捨て続ける俺らの弱さを。

自分家族生活のために正義を捨て続けてきただろ?俺らは。

自殺したJOC経理部長と俺らに何の違いがあるんだ?

菅を叩いて自民党野党にして立憲民主党与党になったらそれで解決か?

そうじゃないだろ?

俺らが自分とごく一部の自分の周りの組織利益のために正義犠牲にし続ける限り、日本の腐敗は絶対解決しないだろ?

菅や田村加藤をぶったたくのと同時に、日ごろから正義犠牲にし続けてきた俺ら自身反省しなきゃ、何の解決にもならないことにそろそろ気がつこうな?

田村加藤無能出世するのはそれを容認した俺ら全員の責任

菅や田村加藤国会答弁や記者会見は見ていて毎度イライラするが、同時に自分会社の中にいる無能バブル尻尾降ってる中堅若手にもイライラする。

無能出世するのは、紛れもなく周囲の奴らがそれを容認たからに他ならない。

人事は上が決めるというが、営利企業であれば無能が昇任して結果部や本部利益が下がったり部下がいうこと聞かずに管理できなくなったら上司上司で居られなくなる。

無能無能と言う奴が一人だったらソイツ一人が協調性の無い奴のラベルを貼られてに圧力かけられたり嫌がらせされたりして臭い物に蓋で終了だが、

もし無能上司の部下の過半数上司の言うことを聞かなくなったら、会社無能上司を飛ばすか部署過半数の部下を入れ替えるか選択しなければならなくなる。

しかし、日本人は戦わない

無能無能と言わない

無能出世させて自分だけに利益を呼び込もうとする

これが何世代にもわたって繰り返されてきたその集大成が現日本政府なのではないか

営利企業場合、本当の無能トップになると会社がつぶれて全員失業するため、無能トップで居続けることは難しい。

だが日本政府場合無能無能であり続けてもそのペナルティー日本の全資源分散されて課されるため、長期間にわたって無能トップに居続けることが可能だ。

なあ、菅や田村加藤を叩く前に俺らは反省すべきじゃないのか?

無能が上に上がるのをこれまで容認してきた俺らの弱さを。

そしてこれから自分生活正義を天秤にかけて正義を捨て続ける俺らの弱さを。

自分家族生活のために正義を捨て続けてきただろ?俺らは。

自殺したJOC経理部長と俺らに何の違いがあるんだ?

菅を叩いて自民党野党にして立憲民主党与党になったらそれで解決か?

そうじゃないだろ?

俺らが自分とごく一部の自分の周りの組織利益のために正義犠牲にし続ける限り、日本の腐敗は絶対解決しないだろ?

菅や田村加藤をぶったたくのと同時に、日ごろから正義犠牲にし続けてきた俺ら自身反省しなきゃ、何の解決にもならないことにそろそろ気がつこうな?

経理部長の死は見せしめである

不正に耐えきれず、思い詰めての自殺なんかじゃない。

完全に口封じのための他殺。余計なことをマスコミにしゃべったら、お前も死ぬぞ?という見せしめ殺人

首吊りなら他殺の可能性もあるだろうけど、さすがに、電車への飛び込みで他殺は無いんじゃ?

と思う人も多いだろう。だが、現実には、飛び込み自殺に見せかけた殺人は頻繁に行われている。

2021-06-07

そろそろ本気で人権軽視の腐りすぎた資本主義の一端に対して立ち上がるべきじゃあないか

JOC経理部部長自死ニュースをみて初めて増田なるもの投稿してみる。

これは完全な憶測しかない、

だが、やはり彼が死んだのは、オリンピックで生まれる金の行き先を知っているがゆえに自殺したのではないだろうか。

この明らかに中止スべき中、人々を死に導いてまで開催されるオリンピック

それによって生まれる莫大な金額が誰の懐に行くのか。

きっと表に立たず、この社会お金を動かしている上流階級のやつらの懐にだろう。

人の死を糧にしてまで金をとりつづける全くの人権無視たこ行為に僕は苛立ちを超えた何かを感じざるを得ない。

このオリンピックに人の善性ははっきりいってない。

資本主義の悪性だけによって動かいている。

不思議でならない。なんでこんな状況でだれも彼もがオリンピックの中止を口にしてるのに、それを強行するやつらを止めるために動こうとはしない。

おれは動きたい。このクソみたい行為が行われるのをただ見ている自分に嫌になる。

だけど見えないんだよ。

何をするにしても、どこのどいつに働きかければいいのか。

この感情の行き先がみえないんだ。

ただ、菅じゃないのだけはわかる。

あいつはただの黒幕うごかされているだけなんだろ?

この金を得るためだけに人々を地獄に落とそうしてる本当の黒幕はどこどいつなんだ?

だれか教えてくれエロい人。

2021-03-07

Uberよりスーパーひでぇ話を思い出した

ウーバー委託料値下げするなんて報道されてギグワーカーの生活不安視されてるけど、ワークをGIGにしちまう現実の厄介正規労働者も大概なんだよな…。

経理部から顧客A社から売掛金が数億円滞留してるから調べろって言われて、見てみたら五年位掛かって増えてる増えてる訳よ。で、中身を精査すると工事進行基準に伴う未請求売掛金

この工事進行基準に伴う未請求売掛金ってのは…細かい誤りを恐れずに言うと、取引規模がデカ案件場合には案件完了して売掛金カンと入ると会計上困るから形式上案件の進捗に応じて売上が計上された事にしろって制度ね。で、案件が終わってないから未請求だけど、案件終了時には請求して本物の売掛金になり消える事になる訳だ。まあデカ案件が取れれば発生しててもおかしくない。

おかしくないんだけど、それが5年も連続で増え続けるってのは、どっかの桜田ファミリアでも造営してるんじゃないと不自然なのよ。しかも大体の場合、当社の顧客って長くても3年位でプロジェクトはひと段落する訳で。

更に帰社した同期のA社担当に話を聞いてみると、「A社の案件は細かな改修が多いし原則直ぐ締めて払うから売掛金の滞留はない。あと大規模プロジェクトとか聞いた事がない」って言う訳よ。

やべえじゃん? 不正匂いするじゃん?

で、A社担当してる部を統括してる本部本部長に、「未回収売掛金過去5年分あります、大半は工事進行基準の未請求売掛金です」と証憑を送ったら流石に青い顔してたな。

そっからはA社担当部長部長代理を呼び出して事情聴取なんだけど、「NDAで詳しくは言えませんが大規模システムの引合があり工事進行基準での受注となっていますが回収できます」の一点張り。埒が開かないからA社システム部長へのアポ取りを頼むと「居ません」「空いてません」となしのつぶて

でも、直接A社と契約してた部長代理の方が、「これ部長の指示で伝票入れてたんで自分は知らないですね」と部長押し付け物言いをし始めたのが決定打。部長が全部ゲロって事は露見し、俺らの悲劇は始まった。

お察しの通り、未請求売掛金架空請求だった訳だ。動機は原価率の悪い案件をすると社内で詰め詰めされるからで、何とか回避たかったと。でもコストオーバーした原価を他案件に振り向けるだけだと、本部単位の成績は悪くなるしいずれ露見する。

そこで件の部長部長代理が何をしたかと言うと、コストオーバーした分の原価を架空案件に付け替える。そして付け替えた原価を、平たく言えば工事進行基準の未請求売掛金に付随させる事によって事実上飛ばした訳だ。

とんだギグもあったもんだぜ、例えセロニアス・モンクでも付いてけねえわ。

結果どうなると思う? 『飛ばされた』原価は『過去に戻る』。当然、過去に遡って売上は消え、原価はのしかかる。おまけに有価証券報告書とか、その他諸々過去5年間に亘って作り直し、計算し直し。しか東証にごめんなさいして、第三者委員会にあれ出してこれ出して言われて、まあ連日タクシー帰りよ。

第三者委員会報告書の提出が終わった後、ソープで久々にお気にの子指名したら「そうなんだ、私大学で会社法勉強してるから大変さ分かるなー」と思わぬ告白とともに「えいっ♡」って声と共に奇襲。あっ、後ろは俺も経験ないってのに…

あっあっそれギグゥ゙🥺

2020-12-08

派遣エンジニアが起こした事件理不尽だった件

どもども。僕はしがない派遣エンジニアです。

某零企業から、某大手企業派遣されています

派遣先はお堅い職場です。

コロナのご時世ですが、リモートの「リ」も聞いたことありません。

万が一、データ漏洩した場合とんでもないことになりますからね(しらんけど

そんな職場ですが、わたくしは2年ほど勤めています

お堅い職場ゆえに息苦しさもありますが、それが心地よかったりもします。

というよりも派遣という気軽な身分が合っているのかもしれません。


さて本題に。

こんな職場へ、新しい新人さんが入ってきました。

新人といっても50代のベテランエンジニア、Aさんです。

もちろん派遣です。

Aさんはどうにも「優秀ではないエンジニア」のようでした。

かろうじてプログラミングはできるけど、IDEの使い方、フレームワーク等はほとんど経験がないご様子。

何でもかんでもプロパーさんに聞いて回るので、「そんなことくらい自分で調べて!」と怒られていました。

かにネットで調べれば済むことです。

Aさんはそんな感じの方です。

で、案の定

着任して3日でドキュメント整理という名の戦力外通告をされていました。

そんな時、事件は起こりました。


会社役員から「こんなメールが届いたけど、どうしたらいいの?」とシステム部門に連絡があったのです。

それは決算に関わる重要メールだけど、身に覚えがないのだそうです。

私のチームがその担当システムだったため、すぐに調査しました。

その調査中にも、ほかの役員から「なんだこのメールは?」と問い合わせが入ります

チームは慌てふためきます

時間が経つにつれ、経理部プロパーの方々が駆けつけ、システム部長経理部長まで駆け付け、一大事になったのは、社内事情に詳しくない僕から見ても明らかでした。

「原因はまだわからんのか!!?

原因究明は長引きました。

というのも。

その決算プログラムは、15年前に作られたPHPプログラムで、度重なる改修の結果「よくぞここまで!」というくらいのスパゲッティになっていたからです。


社内にシステムの詳細を知る人間はおらず、ドキュメントも歯抜け状態

プログラムを追うしかない状態でした。

操作ログほとんどないシステムだったため、難航しました。


チームの派遣3名+プロパー1名は、徹夜調査





その結果、1つの仮説が導き出されました。


あいつがバッチを起動させたのでは?」

あいつ」というのは、例のベテラン新人エンジニアAさんです。

翌日、出勤してきたAさんは問い詰められました。

もちろんAさんは否定しました。

「私はまだ着任したばかりで、そんなことできっこない」と。

かにその通りです。

「これをクリックしただろ?」

と、プロパーさんは画面の秀丸を指さしました。

それはシステムドキュメントでした。

その中に、1つのURLが書かれていました。

プロパーさんはそれを指さしました。

「あぁー、押したかもしれませんね・・・


そのURLは、決算システムの年次バッチ臨時に走らせる大変恐ろしい物だったのです。

しか2005年の。


Aさんはプロパーに激詰され、システム部門臨時会議罵倒され、経理部門でも罵倒され、役員の方々への謝罪行脚に出かけていきました(プロパーさん、システム部長経理部長を伴って

Aさんはまだ帰ってきません。

僕はAさんになんて声をかければいいのでしょうか?


そもそもAさんのどこに非があったのでしょうか?

Aさんが支給されたパソコン秀丸は、ワンクリックでURLを開くようになっていました。

問題バッチURLは、パスワード必要なく。


もし誰かに非があるとするならば、秀丸ではないかと思うのです。


追記

Aさんが罵倒された緊急会議でのこと。

僕はAさんを「凄い人だ・・・」と思いました。

「なんでこんなことしたんだ!」

「どうするつもりだ!」

と、激詰めされているにも関わらず、淡々と回答していたからです。

Aさんはとてつもない強靭精神力を持つ人でした。

想像してみてください。

コロナにも関わらず、200人以上が常駐している広いフロアの真ん中にあるミーティングスペースで、多くの人がチラ見する中で罵倒される姿を。

会議の出席者の大半が敵であり、仲間であるはずの僕たちは、火の粉が降りかかるのを恐れて何も言えず、たった一人で戦わなくてはいけない状況を。

こんな恐ろしいことはありません。

「どうするんだ!!!?」

「どうやって収めるつもりなんだ!?

問題データはすでに特定しているので、すぐに修正できるかと・・・・」

「そういうことを聞いてるんじゃない!!!

システム部長プロパーさんでそんなやり取りがあった後、


「ご迷惑をおかけした方々に、私が直接謝罪します」と、Aさん。


「えっ・・・、おぅ・・・、それもいいかもな・・・」と、システム部長

緊急会議はいったん解散し、部長会議が開かれたようで。

その後、Aさんが呼ばれ、謝罪行脚に出かけたのでした。

2020-11-20

同人バレと言えば、

人事部にいた頃、コミケで隣の経理部お姉様と出くわしたことがあった。

お姉様サークル参加こちらは準備会スタッフ

その後会社

「言うてへんやろな?」

「言うわけあらへんがな!」

みたいなアイコンタクトがあった。

その会社から転職してしまったけど、お姉様今でもお元気だろうか。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん