「工業製品」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 工業製品とは

2021-09-21

スケールモデルは良いぞ

ガンプラが買えない。予約出来なかったら発売日に並ぶとかしないといけない。そんでもって買えなかったら努力不足とか言われる。そんな貴方スケールモデルがあります

メリット

転売屋とか居ません。居たら馬鹿です。

資料豊富です。ガンダムみたいにイラストレーターで違いとか無く写真があります。見えない部分の資料もあります

合わせ目とか気にしなくていいです。本物も案外そうだったりします。

塗装も楽です。工業製品に近いので面倒な塗分けとかありません。

大体ガンプラ取り扱っている場所には売ってます。流石にガンダムべースにはありません。

公式ディテールのグッズが出ている。使えば出来が良くなる(かもしれない)

デメリット

買い逃すと次買えるサイクルが長い

店主の好み等があるので基本予約

プレミア価格も無いが、安売りもない(ガンプラの安売りが無くなったのでデメリット感は薄くなった)

アニメとかの引き込むものが少ない

資料が多いのも良いけど新たな発見とかある

いろんなメーカーが出していて当たり外れが多い

ガンプラより圧倒的に少ないが、特濃な厄介がどこの地域にもいる

作ってて達成感が少ない

カッコよさを感じれるかは個人次第

拘るとガンプラより沼が深い。特に情景と小物

デメリットいかもしれないけど楽しいからガンプラ意味の無い追加スジボリ彫るくらいならみんなスケールモデル作ろう!

2021-09-15

anond:20210915084619

車一台の価値のうち、製品としてのクオリティによる価値が70%、広告などによって生み出されてる価値が30%だとする。

前者に寄与してる人数が2000人、後者寄与してる人数400人だとしたら、一人当たりの生み出してる利益は。

前者では0.035%、後者では0.075%。

工業製品作るより広告メディアのほうが人数が少ない分儲けも多い。

2021-09-12

ちょうど一番モテていた時期かな。

ナンパ文化全盛の頃でディスコで拾ってきた小柄の女の子ホテルに連れてくのなんて

”楽勝”と感じられる時期なんてものがあったらしいと記憶にある。

あの頃の女の子らはマニュアル通りにやればマニュアル通りに返してくれる

優秀な日本工業製品のような人らが多かったような気がする。

とはいえセックスマニュアル通りにはいかない。

キスして服脱がしてシャワー浴びてひととおり愛撫して

股間に手を伸ばしたときには大洪水なんてときももちろんあるけど。

でも、焦るのはいよいよクリちゃんを責めてアンアン言い出してるのに

洪水だった股間が乾き始めてるのは、なんでだよ!?突っ込みたくなって

チンコ無理やり突っ込んだりしたりもしたな。

でも一番驚いたのは今までで一番かわいいナンパゲッツ!!と力入って

キスして乳首吸って股間に手を伸ばしたときにチンチンが付いてたときだな。

2021-09-07

anond:20210905175129

デザイン好き嫌いを良し悪しで語るのはやめておけ

ふむふむ 好きとか嫌いといった感情の起伏を( ? )な価値基準で良しとしたり悪しとしたりするのはやめておけということだな

その結果は価値基準である( ? )が流動的だったり不安定だったり他人との共有や理解簡単ではないからだろうな

紙幣の話を見ていると、デザインなんか習ったこともないような人がデザインケチを付けていて、見てられないなって思います

しかに語彙の量として学習をした人間とは違うのだろうな

無意味に足掻いて周囲を泡立てるのはたしかに何にしても見ていて心地の良いものではないな

ケチを付けている人の意見を見ると、ダサいとかデザインが悪いという意見を言っているのだけど、それ、本当にそうでしょうか?

しかに端的にそうとしか表現方法をもたない人間からはそういう意見がきているな 本当にとは真にダサいとか本当のデザインという基準からなのか

それは最初の( ? )ではないのか?

理論において何学説において ダサいは本当ではない デザインが悪いは本当かどうか という言及に至るのか 本当にそうなのか とは?

ダサい」といっているのは実際(本当・真に)は「ダサくない」ということになってしまうのか? それは( ? )に至ってしまう導入だよな・・・ 心配

もしその「(一般人の)ダサい」が

「エッジがきいてない(風景同調して取得したい一番大事情報金額)の認識に直接的でない)」とか

デザインが悪い(肖像画人物特徴として髪型や顔のパーツや衣服が印象に残りにくい)」だとしたら

( ? )のデザイン理論における真のカッコイイ本当のデザインはそこなど取るに足らない もっと大切な目標があるということなのだろうか

デザインを一通り学んだ自分にしてみると、新紙幣別にデザインが悪いということはないです。

なるほど期待値高まる

しろデザイン性のみで言えば非常に優れていて、今までの紙幣の中で一番といってもいいです。

は? 良し悪しで語ってる・・・

いや良し悪し は良いのだろう 良し悪しで好き嫌い だから・・・

好きとも嫌いとも言ってないよな・・・

好きか嫌いかで それが良いかいかというのも 好きとも嫌いとも言ってないからな・・・

セーフだろう

視認性、可読性、誘目性、レイアウト、どれをとっても一番優れてるんじゃないかな。

その良し悪しで語ってる「良し」としているのは何なのだ

そのデザイン理論 気になる

とりあえず 優れている は解らないけれども 好きとも嫌いとも言ってはいない セーフだ

そもそも紙幣デザインというのは例えば家電や車と違って、計画的陳腐化をすべきものではありません。

いや知らん わからん 目的が違いすぎて「ピグミーマーモセットエゾシカとは違う」と言われても そうだ としか言えない・・・

「そうだ!」と言わせるためか そうなのか?

まり、これから流行るであろうデザインで、過去デザイン陳腐化させることはしないという意味です。

最新のサービスがそこにつまっているぞということか 前述をただ置き換えているだけだが お金未来をひらく そうだ たしかにそうだ

お金がひらく未来と デザイン先進性とかけているのか それはまったく機能視覚効果に関連はなく 無関係だが 大喜利的にはつながってる

大喜利なのか? この話題大喜利だったのか?

理由は単純で、そもそも購買を煽る必要がないものということと、そのデザイン使用する期間が他の工業デザインと異なってはるかに長いという理由からです。

その単純な理由がまったくわからん 逆説的につなぐことで「こんな簡単なこともわからないのか?」という文脈にしているのか?

工業デザイン機能性ありきなのでお札は四角くて紙だ それ以上のなにを求めるのだ単純に 理由として ということなのか?

そうなると、例えば流行にのったデザインを取り入れすぎてしまうと、20年後にはものすごいダサいデザインになってしまます

たぶん古いファッションや演技の方法工業製品の外装などは流行でないからダサイ(その時点において機能的に直観的でない)とは言えるそれか?

自動車円盤の形をしているなどダサい現在においては走行機能とおよそ関係ない形状をしている)とか

ロボットもっさりしてダサい(およそ人の機能を果たすべき機械が人の形をしていない)など

時間を経てダサイ」はある

しかファッションは一巡りしてきたり 半世紀以上のおさがりがカッコよかったりもする

家電機能とおよそ関係ない形状が「(ダサさが)かっこいい」場合もある 装飾としての無意味さが機能についているという点においてだ

工業製品もおおよそ機械プロセスはかわらないだろうけれども結局商品バリューを高める「外装(無意味な部分)」の刷新である部分はあるので

機械役割自体劣化しない限りデザインの「一周まわってダサい」はそう多くはない気がするが・・・ それは素人考えからだろうな

デザインを学んだものからすれば違うのだろう

そのほうが紙幣デザインとしては致命的ですよね。

なつかしいレトロなお札は「ダサくてデザインいまいちなのだろうな

聖徳太子の絵だったり500円札だったり 小判だったり和同開珎などはダサいのだろう あんなのお金として使うのは恥ずかしいな

・・・いや充分かもしれん ダサくないきがするが・・・ それは俺のデザインセンス素人一般人から デザインを学んだものからいえばわかってないのだろうな

で、何が言いたいのかというと、デザインが悪い、ダサいって言っている人は、要するに良し悪しではなくて好き嫌いを言っているわけです。

デザインを学ぶと好きか嫌いかで良し悪しを判断しないのだな なるほど

・・・いや一般人知識がない人間でもそうでなくても それは一概にいえなくないか

自分生活デザインしているという意味では一般人もデザイナな気がするが その良し悪しは好き嫌いで決めてる気がするが・・・

デザイナーいかに嫌われようと醜いと蔑まされようとも ダサい悪いといわれようとも 良し悪しのために仕事をするのか・・・

タイトルの「好き嫌いを良し悪しで語るのはやめておけ」つまり良し悪しで好きや嫌いというのはちょっとまて というのは

もしかして「良し悪し」とは一見して一般人には理解しがたいが本当の( ? )や真の( ? )には意味価値があり

それを知らずに直観的に「好き嫌い」というべきではない 嫌いといっているそれにも重要機能がある ということなのだろうか・・・

いやまて 良し悪し という機能的な価値ではなくて 個人の趣向の違いであ好き嫌い評価をしてる と言ってないか・・・

個人の好きとか嫌いという感情個人生活デザインにおいて積極的に取り入れたいか 積極的排除したいか それを基軸にしてるのでは?

それは それを機能的というのではないか・・・

俺の好みじゃない。もっとかっこよくしろ!ということ。

一般人はすぐ目的について直接的に解決しろって言うよな

それが良くないんだよな

実際ダサくて使いにくいものを作ることで そのデザインとしての効果が産まれうるってこともあるってことだよな?

たとえばダサくて恥ずかしいか現金もったら使いたくなくなる ついため込んでしまう 見たくもないからすぐ銀行にいれてしま

それを意図してるとかいデザイナーの思惑が あったりするってことだよな?

個人感情としてダサイやとかデザインが悪いという感情の隆起は デザインされたものだ ということなのだろうか・・・

そういう意見表明をすることは全く悪いことではないのですが、それはあくま個人好き嫌いの話であって、デザインの良し悪しとしてデザインのもの批判すべきではないわけですよね。

そうだな・・・

かに個人意見代表者としてではなく発言する場合は全て個人意見であり好き嫌いだよな・・・

あえてあなたは何の代表ですかと聞かないことには そりゃそうだよな・・・

個人個人ライフデザインをするにあたっての監督個人であるので 個人用途においては 好き嫌いを表明しても そのデザイン機能的な良し悪しを語ってもよいのではないか・・・

デザイナーはその個人の行動を誘導するために 貯めたり使うのをためらったりという動作をすることを予見してのデザインをしているわけなので 個人がそうするそう思うという感想を述べるのは

デザインどおりだったかどうかの答え合わせができる瞬間なのであったほうがよいのではないのか・・・

デザイナーはもうすでに最初からそんなことはわかっているから答えなど合わせる必要もないし使用されてる現場をみる必要もないし 予見ができているので結果をしる必要さえないのか・・・

そんなにすごかったんだなデザイナー・・・

おまえら操られてるぞ と

( ? )に入るのは 自分だった ダサい批評して檻に入れていたのは 自分自身だと そういうことだったのか だったのか・・・

2021-08-28

アイアンリーガーに騙された -1-

注 この文章は『疾風!アイアンリーガー』を第十三話まで鑑賞した人間が書いています

撒き餌に釣られた者の末路

 とんだ詐欺もあったものである

アイアンリーガー』というアニメを知る人ならば、この「初見人」の慟哭意図を察してくれるに違いない。

 これを呟いたのが、学生生活記憶もとうに色褪せ、メディアを賑わせる人々が自分よりはるか若いことに日々愕然とするようになった齢の人間であり、かつ令和の時代に『アイアンリーガー』というアニメを初めて目の当たりにし、そして今こんな文章を書くに至っているという事実を踏まえれば、なおさら

 何が詐欺か。何もかもである

 多少の表現の違いこそあれ、アイアンリーガーというアニメは「ロボットスポーツをする子ども向け熱血(スポ魂)アニメ」というような説明をされる。

 おそらく、それは間違いではない。間違いではないが――世に溢れる詭弁の数々が皆そうであるようにーー嘘を言っていないことと、それが真実であることは必ずしも一致しない。

 はじめに断っておくが、僕は別にアイアンリーガーというアニメについて「実はこういう真のテーマが隠されている」などと声高に主張する気は全くない。

現実世界に『テーマ』などないように、映画はそこに、ある物語にそった映像を映し出しているだけです。」と、かの伊藤計劃氏も述べているし(伊藤計劃:第弐位相「自腹は神様ではない」https://projectitoh.hatenadiary.org/entry/20060211/p1)、それはアニメも同じであろう※。僕がここに書き散らしているのは、アイアンリーガーというアニメ勝手情緒を乱された人間のお門違いの怨念に過ぎない。諸賢におかれては、どうか哀れみの心で受け止めて(あるいはスルーして)いただければ幸いである。

 話が逸れた。『アイアンリーガー』についてである

ロボットスポーツをする」。何ら間違ってはいない。この物語主人公ロボットであり、「アイアンリーガー」とはロボットスポーツ選手のことである。彼らはスタジアム(他の場所のこともあるが)でスポーツ試合をし、勝利を目指しながら、物語は進んでいく。

 だが、少なくとも十三話までを観て、それはこの作品本質ではないと僕は思っている。(ちなみに、なぜ十三話という中途半端な時点でこんなものを書いているのかと言うと、YouTubeでの無料配信十三話で終わったかである。)

心を持つ工業製品

 作中のロボットたちは、確かにロボットである。彼らはバッテリーで動き、金属身体にはギアが埋め込まれコードが張り巡らされている。外側は一応人間の姿形をベースデザインされているが、人間そっくりアンドロイドではなく、ひと目見て「ロボット」と分かる。大きさも、人間比較すると(その可愛らしい見た目とのギャップ唖然とするほど)かなり、でかい

 それでありながら、彼らには意思感情がある。人間と同じように傷ついたり喜んだりし、迷い、成長し、心を通わせる。彼らの持つ「心」は、ほとんど人間と変わりがない。フィリップ・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』で、限りなく人間に近い意思を持つアンドロイド人間の、それでも厳然と残っている(とされている)「共感力の有無」という差異も、『アイアンリーガー』では存在しない。

 そんなロボットたちが存在する世界の側も、彼らをほとんど人間と変わりのないモノとして扱っている。アイアンリーガーロボットでありながら、チームと「契約関係にあり、チームの所有物ではない。チームから脱退することも(少なくとも建前上は)、第一話でマッハウインディたちがそうしたように、契約が許す限りにおいては可能なのだアイアンリーガー金も稼ぐし、転職もするし、山にも帰る。

 そうしたロボットロボットを取り巻く世界の在り方は、作品内で自明の理とされている。それについて何ら特別説明をされることもないまま、当然のごとく物語は進む。ロボットたちはガショガショと金属音を立てて歩き、「オイルを飲んだり燃料を食ったり」しながら、人間と全く同一のレイヤーで生き、スポーツをする。

 そして、人間人間関係性の中で生まれる、いわゆる「人間ドラマ」を繰り広げている。

 そのあまりギャップ作品に可笑しみをもたらし、人間とそれ以外のモノがボーダーレス意思疎通しながら共存する世界観は、絵本おとぎ話のような「子ども向け」の空気を感じさせる。

 僕はいわゆる「ロボットアニメ」をこれまでほとんど観たことがないので、そうした世界観が『アイアンリーガー特有のものなのか、この手のロボットアニメではよくあることなのかは分からない。

 だがいずれにしても、この奇妙なまでの人間ロボットボーダーレス世界観こそが、『アイアンリーガー』という作品の(はまる場所、という意味での)「深み」である

アイアンリーガー』における人間ロボット関係性は、もはや「共生」というレベルを超えている。人間ロボットの違いはもはや生命の有る無し「程度」にしかなく、作中でも殊更に「人間ロボットの」違い(と共通点)や、その関係性に焦点を当てることは(少なくとも十三話の時点では)ない。

 もちろん、『アイアンリーガー』の世界には人間もいるので、人間ロボット交流も描かれる。第八話のキアイリュウケンオーナーの話などは、それがメインテーマだ。

 だが、そこで描かれているのは「人間ロボットの」交流ではない。あくまで「同じように意思(心)を持つもの同士」としての、オーナーとキアイリュウケン交流、つまり個人個人交流だ。

 人間ならではの心、ロボットならではの心、という概念は『アイアンリーガー』にはない。『アイアンリーガー』は、『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』のように、アンドロイドロボットと似た存在と考えてよかろう)と人間の間で登場人物が苦悩する物語ではない。あるいは『ターミネーター2』のように、本来自分意思感情のない「はずの」ロボットが、人間との交流の中でそれらを獲得していく、という物語でもない。『アイアンリーガー』では、人間ロボット交流も、ロボット同士の交流も、人間同士の交流も、全く同じものであり、それが世界の前提なのである

 しかし一方で、人間と全く同じ「心」を持つロボットは、人間に「発注」され「納品」され――そして恐らく「売買」される存在であるということが、ブルアーマーの過去が明らかになる第三話、そして(よりにもよって)キアイリュウケンオーナーの絆を描いた第八話で明言されている。

 第三話では、なぜブルアーマーのバグを直さなかったのかという問いに対し「バグを直すよりも新しいリーガーを入れた方が早い」とエドモンドが答える。第八話では、キアイリュウケンが「空手リーガー」であり、本来サッカー野球「用」には作られていない、ということが明らかにされる。作中では明言されていないが、恐らく間違って納品された先がシルバーキャッスルでなければ、彼は工場に「返品」されていたはずである

 ロボットたちは、人間と同じ意思感情を持ちながら、同時に「工業製品」「商品であるという事実が、スポーツ試合の影で徐々に明らかになっていくのである

 彼らが工業製品であり、商品である以上、逃れられない宿命がある。ロボットは、人間役割を与えられ、それに相応しいように設計プログラムされて生み出される。

 その現実が、第九話から急激に深刻になっていく。トップジョイ、そしてS-XXXの登場である。彼らの存在が、今まで「人間ロボットボーダーレスに生き、スポーツをしている」という、どこか楽しげで夢のあるアイアンリーガー世界観を大きく覆す。

なぜか途中で切れてしまうので 2(https://anond.hatelabo.jp/20210828220400)につづく

2021-07-12

宗教も神も無い国の道徳

宗教も神もいる国

・神はかく美しく慈悲深く罪深い人間を超越したもの

人間は神の美しさに近づく努力をすべきだ

教会は神性を帯びた美しい建築物であるべきだ

不道徳な行いは神が見ている

・美しい行いとは何か、を共有できる人で集まったら幸福に違いない。

日曜日には教会に赴き価値観を共有できる隣人と神の美しさを称えよう

・飢えて苦しんでいる人がいる、助けなければ。

 →神の教えに基づく美しい行為。あの人は素晴らしい行いをしている。私もああいう人がたくさん友人にいたら幸せだろう

・完全な存在である神は数学で言う無限大∞のようなもの永久に到達することはできない。人間にできるのは極限まで近づこうと努力することだけ。

 →神に極限まで近づこうと神が行うであろう美しい行いを人間が神に変わって代わりに実践することは美しい。

宗教も神も無い国

道徳学校で神性の無いただの人間おっさんやおばさんが「これが道徳」と押し付けもの

 →道徳って、徳の道、だけど、その道自体無宗教のせいで何の意味もなし。無宗教人間が考える「人間道」ってなんだ?そんな道があったらそれは宗教ではないのか。

・人に迷惑をかけてはいけません。

 →迷惑かけないよう自粛する人間が増えると自分が楽。神の視点は一切なし。

・神はいないので美学は発展しない。建築物にも神性が無い。当然教会的な宗教建築物もない。

美学が発展しないので街並みが無機質。欧米の街には天使聖人彫刻が街中や建築物中にちりばめられているが、日本は平面と直線だらけの無神建築物だらけ。

・神を研究するということは、美を学ぶということ。美しいとはどういうことか。どうすれば神の世界に近づけるか。

 →無宗教の国では美を学ばない。結果、建築物工業製品デザインが参考にする美の基準が無い。

・神がいない⇔人間が神、神がいない⇔意識を持っている自分がこの世界唯一神

日本には八百万の神々がいる。つまり俺も神、お前も神、便器も神

・俺=神。ゆえに宗教も神もいる国の、自分→∞への人生をかけた極限操作不要。俺=∞。Q.E.D

2021-06-27

anond:20210627092504

高級パンは失敗がすくなそうなビジネスよね

・まず原価がひくい

・いわゆるヤマザキパンのように工業製品化されていて低価格である

パンは老若男女問わず人気である

そのぶんちょっと材料製法こだわるだけでふわふわパンができる

それで2倍の価格がとれるのである

まず失敗しないビジネスである

2021-06-23

昔に比べて増田発掘ブクマカって圧倒的に減った?

なんか1ブクマ付いてるのを見てると、ああこれは明らかに1人が連続ブクマしてるなってのが如実にわかることが多くて、

それってそいつ以外は全然マークしてないってことなんだよね。

そんなのが結構連日ある。

3ブクマ超えて餌やルアーがあからさまな奴があからさまに100ブクマ超えるってだけで、

なんというか、面白いものを幅広く集めるという雰囲気がなくて殺伐としている。或いは味がしないご飯というか。

100ブクマ超える増田工業製品みたいなのばっかりだ。

2021-06-11

ワクチン打たせようとする勢力が怖い

新しいものリスク工業製品なら当然あるものとして

普段は新しいもの使わない人たち(ソフトウェアアップデートもしない)が

ワクチンの話になった途端に

「打たないとか言ってるやつは非科学的だ」

論理的思考ができない馬鹿だ」

とか言い出すのなんなの?

2021-05-22

anond:20210522183502

別にお前が課金しなくても・サイバーが儲かってなくてもその馬は別の馬主が買って競走馬になってるんだから気に病む必要は全くねえと思うけどな。

極論だけど、何らかの工業製品を買う→メーカー設備投資を行う→CADメーカーである金子オーナー会社に金が入る、みたいな話も言おうと思えば言えるわけで。1回「馬主 有名企業」とかでググってみ。

増田は馬のこと考える優しさがあるんだから今後も粛々と引退協会寄付すればいいんでないかな。別に増田趣味経済活動が馬を殺してるわけじゃないんだから

2021-05-19

不登校だった

中2のとき学校に行くのをやめた。

派手ないじめはなかったけどほんのり自分を取り巻く空気が変で、とにかくしんどくて、当時は学校自体が無理だった。

アラフォーの今となっては再言語化も難しいけど、多分自分の持つ発達障害も原因の一つだった(その頃は知らなかった)。

空気が変、というのも自分けが感じていたコミュ障の居心地の悪さだったかも知れない。

行かなくなった当初は親ともかなり揉めたし、ギクシャクしたし、泣かせもしたし自分も泣いた。

自分場合、成績は悪くなかった。どちらかと言うと上位に入るほうだった。国語が得意でトップ争いするくらいだった。

それもあって、親との話し合いで「自分気持ちや考えを伝える」ということが比較的でき、悶着は半年くらいで収まった。

学校距離ができ、時間が経って、今では「普通高校生活やってみたい」と笑い話にできる。

一番の後悔は、学校に行かなくなってから勉強から離れてしまたことだ。

正直な話、日常生活において中学校以上で習ったことを使う機会はそれほどない。

ただ、知っているのと知らないのでは生活の質に雲泥の差がある。知らない人は「雲」のほうの質も知らない。

日常問題が起こったとき解決方法選択肢を多く出せるのは大抵の場合より「知っている」人のほうだ。もちろん例外はある。

人間工業製品ではないので個体差が大きく、学校という場が合わない人もいる。いじめがあったり現場での問題も多い。

から学校に行かないという手段自体否定されるべきじゃないと思う。

ただ、勉強はしたほうがいい。

学校でやるようなことだけはやれという意味ではなく、「あらゆることから学ぶ意識を持ってほしい」という意味で。

もちろん教科書的な勉強も、未来選択肢の維持のためにしたほうがいい。

でもそれよりもやってほしいのは世の中を学ぶことだ。

この世にはどんな問題があるのか、その解決には何が必要なのか、そのためにはどんなことを知って実践すればいいのか。

勉強をしたくないのはモチベーションがないからだ。

自分が将来したいことがあるとして、例えそれが一見勉強」とは関わりのないことでも、絶対に先々必要になる。

学ばなくてもある程度はできるかも知れないけど、質のいい結果を出そうと思ったら勉強は不可欠になる。

薄っぺらい表面上のアウトプット簡単に飽きられるし、代替できるものからだ。

誰かが「勉強なんて役に立たない」と言ったところでその人が人生責任を持ってくれるわけじゃない。

特に若い頃は、甘言に惑わされやすい。自分もそうだった。楽なほうに流れる言い訳を常に探していた。

そしていい年になった今、時間無駄遣いをしたことを猛烈に後悔している。

勉強なんていつからでもできる、それはそうだし自分も今勉強中だ。

それでも、若いとき無限とも思える時間と行動力未来への無根拠希望があれば、もっとずっとたくさんのことを

学べたはずだと思う。

しかもそのころ、親は元気だった。そう、歳を取ると親が弱ってくる。それを助ける手段も、選択肢は多いほうがいい。

闇雲に勉強だけしろとは絶対言わない。

家庭環境により理想的生活が難しい人もいる。

でもできる限りの不登校生が、自分楽しいことと勉強を両方やって、生活リズムを適度に保ち、そこそこ運動して、

山本を読んで、映画を観て、気の合う友だちを作ったり色んな経験をして、健康に過ごしてほしいと思う。

知識経験武器と防具になる。

この世は厳しいことが多いから、装備品は強いほうがいい。

自分の心身の健康を最優先にしたら、あとは勝つためじゃなく、何かに負けても立ち上がるために装備を整えていってほしい。

その装備はいつか、自分だけじゃなく誰かを救うこともあるから

2021-05-11

ロシアとか、どうやって工業製品設計ソフト用意してるんやろ

日本なんてもう米国産欧州設計ソフトがないと何も設計できないのにさ。

2021-05-06

anond:20210506234310

まぁそういう人もいるかもしれんけど。

俺は家庭環境的に外食少なめで育ってきたのもあるかもしれないが、正直このエントリブコメで「ファミレス普通に美味しい」「サイゼ美味しい」とか言ってる人には衝撃だったよ。

不味いとまでは思わないし、食べられなくはないけど、美味しいと表現する対象ではないだろうと思ってた。

うまく表現できないけど、工業製品みたいな味、ってのはあるよね。

コンビニ弁当ご飯匂いは、防腐剤だと聞いたことがある。

美味しい美味しくないというより、慣れなのかもしれないけど。

2021-05-05

[]anond:20210505163609

社会エロが表に出過ぎてるのであまり話題にはならないが、

女のおっぱいの形は実に多様なのだ

垂れるのもあり、離れてるのもあり、陥没乳首だったり左右非対称だったり。

これはあたか野菜のようなものだ。

市場にでて売りに出されるものから形が整えられている。

だが野菜本質は様々な形があるのだが、

市場に出てる野菜しかたことのないバカは見慣れない形があるとすぐにやれ奇形だのフクシマだのと罵る。

まりエロ用のおっぱい工業製品・規格品である

エロ本やグラビア雑誌ばっかり見てるから女のおっぱいはこういうものだという勝手思い込み先入観を持つのだ。

から私が言いたいのは四の五の言わずにとれたて自然の恵みおっぱいを味わえ。グダグダ文句抜かすな。

2021-04-15

ユニクロ以外にも不買運動

別にウイグルは綿しか産業が無いわけじゃなくガスや石油鉱物等の天然資源工業製品電子製品etc.も主要な産業で、ナイキとかapple任天堂なんかもそのサプライチェーン強制労働させてる疑いが報告書に書かれてるんだから

2021-03-15

anond:20210315082709

「熱湯で○分」って書いてるんだからそれが基準だし、工業製品から文面はテンプレで使いまわしやすい方が便利だからじゃないの?(知らんけど

2021-02-15

anond:20210214160912

それならBTOバラして自分なりに下手くそな配線で組み直して自作PCしたよ!!でしょ

誰かが一生懸命作った完成品壊して微妙な出来上がりにするから板チョコ錬成手作りチョコネタにされてるんでしょ

粉とかからクッキーなりなんか発展形の菓子作ってるやつは工夫してるしそれでええやんとか深夜に俺は何を書いているんだ

温度管理と撹拌は工業製品の得意分野で、油の分離とか固まる温度ごとに結晶構造変わって食感がなんやかんやするのをメーカーの人が頑張ってるのを認めてくれよっていうのがこの議論の出発点のはずです!!

2021-02-10

人間生殖にも工業製品と同じで歩留まりとか不良品率とかあるんだろうな

まさか自分が廃棄される不良品のほうの人生になるとは思わなかったが

クラシックガイド増田) を見やすくしたよ。

 anond:20210210062305 (クラシックガイド) を見やすくしたよ。

 はてな記法で、分類表示した。テキストは変えていません。

 

   §1600年代前半

イタリア

ドイツ

 

   §1600年代後半

イタリア

おフランス

ドイツ

イギリス

 

   §1700年代前半

イタリア

フランス

ドイツ

イギリス

以上1600~1750年が「バロック音楽」の時代

 

   §1700年代後半

古典派音楽」の時代

イタリア

フランス

  • ゴセック  (日本では「ガヴォット」だけが有名)

ドイツ

オーストリア

 

   §1800年代前半  (晩期古典から初期ロマン派

イタリア

オーストリア

ドイツ

 

   §1800年代中盤  (盛期ロマン派

ドイツ

イタリア

フランス

ポーランドフランス

ハンガリー

ロシア

 

   §1800年代後半

イタリア

オーストリア

ドイツ

フランス

チェコ

ロシア

北欧

 

   §1800年代終盤から1900年代初頭  (後期ロマン派印象派音楽

イタリア

オーストリア

ドイツ

フランス

チェコ

ポーランド

ロシア

イギリス

北欧

 

   §1900年代中盤以降  (第一次大戦終了によってロマン主義印象主義が古くなった時代に真価を発揮した作曲家たち)

ドイツ

オーストリア

フランス

いわゆる「6人組」の時代現在でも有名なのは

現代音楽私的により重要なのは

ハンガリー

チェコ

イギリス

ソ連

水道について

これは半分釣りです。業界関係といっても日が浅く、決して専門に勉強しているわけではないのです。ここからより詳しい増田がでてくることを期待します。

最近水道関連で立て続けにニュースがありましたね。浄水業界に少しだけ関わっているのでちょっとだけ。

まず、水道事業は古くから各自治体が主導であり、地域ごとに歴史文化やしがらみがあります。なのであなた地域では当てはまらないケースは多々あると思いますし、自分の知るものマイナーだってケースもあるはずです。

水を生産する浄水場においては、主に以下の薬剤を使うのが一般的だと思います



pH調整剤

濃硫酸苛性ソーダ水酸化ナトリウム)。今回の事件(https://gigazine.net/news/20210209-hacker-poison-water-supply/)で入れられたのはこのph調整剤の一つ。硫酸アルカリ性のもの酸性へ、苛性ソーダ酸性アルカリ性中和させます濃硫酸というとどこぞの高校生探偵を思い浮かべやすいのですが、実際に添加されている量は僅かなので人体に影響はありません。もちろん水酸化ナトリウムも微量なら問題ないのですが、今回のハッキングのように大量に添加されると危険です。

凝集剤

PAC(ポリ塩化アルミニウム)。これを添加すると効率的に泥などの汚れが凝集して塊になり沈殿します。水道水は法律によって厳しく規制されているので、濁り(濁度)が高くなると大問題となります

消毒剤

次亜塩素酸ナトリウムなど。これによって細菌等を殺します。塩素と呼ばれるものの元です。水道法によって蛇口からでる遊離塩素の濃度は0.1mg/L以上となっています

さらにここに臭気等取り除く粉末活性炭を時期によっていれたり、オゾンで殺菌もします。

苛性ソーダについてですが、通常の川の水はアルカリ性によっているため濃硫酸だけで済ますケースが多いと思います自分の知る浄水場でも苛性ソーダは単に保存されているだけでずっと使われていません。硫酸が過剰に添加されてしまうケースでの中和が主な目的かと思います。仮に川が酸性によっても、次亜塩素酸ナトリウムアルカリ性なので中和されてしまうでしょう。

この冬は自分地域で雨が少なく、川のアルカリ度が高い傾向にあります。なので硫酸活躍しても苛性ソーダはまず使われないでしょう。事故がなければ。

そんなに薬品入れて大丈夫

大丈夫です。水に対して極々微量ですから薬品は、主に濁りのもとを取り除き細菌微生物を殺してきちんと飲める水にするためのものです。これがなければ日本の多くの家庭では水道水をそのまま飲めなくなります

水道水は法律によって厳しく規制されています殆どの人には、味・匂い・濁り・残留塩素大事かと思います。そこに細菌微生物、各種化学物質等の基準が設けられています浄水場ではほぼ毎日検査をして基準にあっているか確認しており、安心して飲めるように配慮しているとのことです。

この基準国際的にはかなり抑えたものらしく、それで健康に害がでるなら別な要因を疑うべきかと。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/topics/bukyoku/kenkou/suido/kijun/kijunchi.html

大昔は残留塩素がかなりある状態で送り届けていたそうです。しかし、いまは味や臭気を気にする人が増えたこともあって、そのままでも美味しく飲めるようにだいぶ薬品の量を変えている自治体が多いそうです。もちろんそれでも水質基準クリアしています洗濯に使うような水でも平気で飲めるのはかなり恵まれていると思います

ハッキングを受ける可能性は?

わかりませんが、日本の浄水設備の一部はリモートになっていると聞きます。浄水事業はどこも人手不足なので設備の一部は民間委託したりリモート常態化するでしょう。お金もなく設備が古いままなケースも有り水道管の破裂は今後も増えるでしょう。水質測定装置故障しても直せなかったりすると大変です。管が破裂したところの職員は復旧まで徹夜だそうです。ハッキングよりそちらのほうが心配です。


水道水はどうやって作られているのか

主な水道施設は「取水場」「浄水場」「配水場」なのですが、わかりやす浄水場簡単に。

設備能力浄水場ごとに千差万別です。近くの浄水場同士で全く違う浄水設備なんてのもみますそっくりものを探すのも大変かと思います自治体による運営が基本なので仕方ないんです。

例えば以下は北千葉浄水場概要図です

https://www.kitachiba-water.or.jp/site/facility/1035.html

簡単に言えば、水に薬剤をまぜて汚れをろ過して消毒する、という単純な仕組みです。

水源から着水井へ

川や地下水などから水が浄水場に運ばれてきます

そうするとこの着水井という場所に集められます。ない場合もあります

薬品混和池

ここで凝集剤やpH調整剤や消毒剤が投入されます機械で急速に混ぜたり、滝状にして混ぜることもあります接触地と呼ばれるケースもあります別にここだけでなく色んな場所で薬剤を注入するのですが最初に入れるのはここですかね。

フロック形成池・沈でん池

取水場によって水源の汚れはある程度除去されていますが、それでもかなり濁っています。その濁りは凝集剤によってフロックと呼ばれる塊に成長し、沈でん池でゆっくりと沈んでいきます。沈んだ汚れは一箇所にまとまり最終的には脱水されて適切に処分されますフロック形成池は縦移動か横移動のどちらかのケースが多いようです。ゆっくりと長距離を移動することでフロックは成長します。沈でん池の中には傾斜板という斜めになった大量の板が配置されており(ない場合もあります)、そこを通過する過程フロック比較的澄んだ水と分離していきます

見学してみるとわかりますが、単に水を流しているだけでよくここまで汚れが落ちるなと感心します。

高度浄水処理施設

ここは匂いや様々な有害物質を取り除く場所です。オゾン生活性炭等によって、匂い物質トリハロメタン等が取り除かれます。この高度浄水施設は急速濾過池の前後どちらかに設置されているケースが殆どです。北千葉は急速ろ過の前段階で処理していますね。高度浄水処理施設自体がない場合もあります

急速ろ過池

殆どの浄水施設にはこの「急速ろ過池」があり浄水施設の要です。ようは砂や砂利を使って水をろ過する装置です。重力式といって水を上から注いでろ過するのが一般的だと思います。浄水施設航空写真で見たときに並んでいるどでかい四角形の水槽の半分はこの急速ろ過池です。残りの半分はフロック形成池や沈でん池。

急速ろ過池には色んなタイプがあって、機械でぐるぐるかき回す奴もあるそうですがメンテナンスが厳しいとか。

急速ろ過池と反対に緩やかに濾過するのが「緩速ろ過方式」。東京都の一部にあるそうです。これは微生物の力を使って広大な土地を用いる古い手法だそうで、今でもやっているところは少ないとか。他にも膜を使ったろ過装置もあるらしいのですが、それはよく知りません。

なお、ブラックエンジェルズという漫画でろ過池に浮いているシーンが有りましたが、あれってまだろ過の前の濁った水なので全然れいではありません。

浄水地

れいにした水をためておく場所です。大抵は地下に埋まっているはず。ここに至るまでに何度か消毒剤が添加されたりします。濾過の過程で薬剤も同時に失活するので。最終的にここからポンプによって配水池に飲水が送られます


全部を通った水は驚くほどきれいです。高度浄水処理を通らなくとも、大抵は薬剤と沈でん池と急速ろ過だけで結構れいになるそうです。もちろん水源や季節に大きく依存するのですが。

でも大抵の浄水処理ってかなり単純な作りで、こんな程度で濁った水を飲めるようになるのか?って思います。でもちゃんと飲めるのは凄いことなんですよ。


水道水が配られる過程

そもそも皆さんが日常的に利用している水道は色々な種類があります殆どの家庭の蛇口からでるのは浄水場で作られた水ですが、実際は浄水場から直接送られているケースはそれほど多くないと思います浄水場で作られた水が各家庭に送られる前に、大抵は配水池(配水場)等に入り、そこからさらに消毒剤を添加して各家庭に給水されています。つまり浄水場工場ではあり、家庭に届く前に卸し問屋である配水池を経由しているわけです。

時々水道管が破裂するケースがありますしか水道管と言ってもその区別は「導水管」「送水管」「配水管」「給水管」と別れています。どれが破裂するかで管轄がぜんぜん違うのです。

導水管は水源から浄水場あいだまで。ここを受け持つところは浄水場とは別なケースが大半かと思います

送水管は浄水場と配水池の間にある管です。浄水場が所有する管です。

配水管は配水池送られる管で、各自治体の受け持ちです。

給水管は配水管から分岐して各家庭に届けられる管です。

去年の年末に発生した千葉富津市水道管破裂事件は、送水管によるものでした。つまり管轄は浄水施設を持つかずさ水道広域連合企業団。地下深くにあるため難航したようです。気の毒に。なおどこの自治体浄水場でも管の老朽化は深刻です。特に送水管は圧力が高くて太い所が多いため、破裂したときリスクも高いでしょう。配水場に水を送れないので断水の範囲が非常に広くなります

残留塩素


浄水場で作られた水が各配水池に送られる過程で、塩素の濃度は低下します。浄水場の送り出した水が0.6mg/Lの塩素濃度だとすると、15km離れた配水池にたどり着くと0.4mg/Lくらいまで低下します。これは管の状況や施設ごとに違ってくるので概算です。水道基準的にはそれで大丈夫ですが、そこからさらに各家庭に配るため、配水池を管理する自治体によって改めて消毒剤(次亜塩素酸ナトリウム)が添加されるようです。なので「浄水場に近いと塩素が濃い」は必ずしも当てになりません。自治体場所によります。単純に配水池から遠いほど残塩は減るでしょう。

水道民営化すべきか


水道事業お金になりません。そんなところに民間がくるメリット全然わかりません。優秀な人を沢山雇って送水管をどんどん改修して計器を新しくしてトラブルにも即時対応してくれるならいいでしょう。でも水道料金が高くなるのは否めません。皆さんの飲料水公務員の安月給(たぶん)で支えられています



苛性ソーダ事件水道水に多くの薬剤が入っていると知った人は多いはずです。水に携わる人からすると、水道水は工業製品と言っていいと思います。どの過程でも水質には気を配っていますし、薬剤やオゾン活性炭をたくさん使います。その上で安全でおいしい水を安価供給するのって凄いと思うんですよね。管理している人たちは大変でしょうけど。

大学工業を習っている人は、地元水道事業に携わるのも手かと思います

もう一度いいますが、水道水の工程自治体によって千差万別なので今いったことが全てではなく、間違いも当然あると思います

いまは多くの浄水場見学を見合わせ中ですが、非常事態が解禁されてコロナ収束したなら再開されるかもしれません。

そうしたときにそれぞれの浄水場や配水池等の違いを見比べると、地域毎の特徴がわかって面白いと思います

勉強がてら書いてみました。

2021-02-01

やっぱりコロナワクチンの量産ハードルは高かった

以前からコロナワクチンの量産ハードルの高さを指摘していた量産エンジニア増田です。

https://anond.hatelabo.jp/20201221133005

https://anond.hatelabo.jp/20201207220950

最近こんなニュースも出ているように、予想通りアストラゼネカファイザーワクチンの量産が難航している模様です。

https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-55836770

残念ながら私の悲観的な予想が当たってしまいましたね。量産規模のボトルネックになる部分が、工場複数拠点展開というところまでドンピシャで当てられて、予想的中という意味では嬉しいですが、コロナ禍の早期収束が難しくなったという意味では残念です。

そしてワープスピード計画で事前準備しているか問題は起きないとか言っていた評論家気取りの皆さん、今どんな気分ですか?ワクチン工業製品である以上量産工程問題は地道に対応するしかないと散々指摘したのに。

最後になりますが、現場努力で1日も早い量産立ち上げが実現して、コロナ禍が早期に収束する事を心から祈っています

2021-01-28

ワクチン接種したくなくなってきた

新型コロナワクチンに関する報道が本格的に色々と流れてきたら怖くなった。

最初ワクチン開発成功ってニュースだと、ファイザーの凄く効果的なワクチンって話だった。

それが別メーカーの、しか国内ライセンス生産だという。

急ぎだから次善策で仕方ない、という話だけど、今までそんな方針だとは伝えられてなかった。

ツイ民はてブ民もファイザーありきで論じてた。

いきなり今までの筋書きから梯子を外された。

あ、これ役所の常とう手段情報小出しにしてうやむやにするパターンだと直感的に感じた。

ネット民情報を整理する能力が著しく欠けてる。

たとえば、最初情報公表して、批判されて後で修正したとする。

1日2日ならまだ覚えてるが1カ月経つともう時系列の詳細など忘れ、修正した後の話を基準に「批判したやつは情弱」と叩く。

半年も経過したら、ほぼ情報発表の順序なんか忘れ去っている。

自分がどういう情報をもとに発言たか忘れ、自分発言が正しいと主張するためだけに反ワクチン叩きの題目に熱中するのは目に見えてる。

まともな批判は期待できそうにない。

さらに一方、医療現場の準備不足も聞こえてくる。

内閣は当然ながら支持率挽回のためにとにかくワクチンを早くばらまくことしか考えていない。

ワクチン接種すれば支持率は上がり今までの失策はチャラになると考えてるのだ。実際そうだと思う。

じゃあワクチン担当大臣はといえば支持者へのお手柄アピールに夢中で現場を荒らすことしか考えてない。

そこに官僚情報を絞って批判をかわすいつもの態度。

事故る要素満載だ。

ワクチンの「科学的な正しさ」は強調されるが、ワクチンは話が実験室で終わる論文ではなく工業製品だ。

ワクチン製造する段階。

ワクチン輸送する段階。

ワクチンを保管する段階。

ワクチンを接種する段階。

ワクチン接種後の経過観察の段階。

それらの情報をすべて公開して第三者評価する段階。

全部を適切に管理できてはじめて「ワクチン安全」と言える。

支持率回復と手柄アピールしか頭にない連中に期待できる話じゃない。

トラブルが発生したら隠蔽されるか現場ミス扱い、管理見直しやり直しも現場任せだろう。

そしてトラブルが発覚したとして、批判は「反ワクチン」として叩き潰される素地が完成してしまってる。

批判が潰され成立しない以上、改善も見込み薄だ。

怖い。

絶対に様子見すべきだと直感する。

「反ワクチン」は「科学否定カルト」だという。

実際には「反ワクチン」の最大の背景は「行政への不信」だ。

政府が信じられない。だから政府のやるワクチン接種を嫌がる。政府提供する情報を信じない。

自分も近く反ワクチン側になる見込みだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん