「交通手段」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 交通手段とは

2020-04-25

anond:20200425085634

高台が崩れるくらいとんでもない地震、来い…ッ!

ていうか高台は無事でもインフラ系が全部死んだら金持ちも苦労しそう 食い物ない、水すら出ない、電気も通らない、交通手段がなくて脱出もできない…って状況で貧民と一緒に苦しんでほしい

2020-04-19

anond:20200419224631

減った交通手段に人が集約されてそっちの意味やばいって盛り上がる

2020-04-13

2022年に起こった事

みんな元気!?田板次郎と申します。

2年前の今日は、ええと確か日本感染者数が1万人超えた辺りだっけ?

何が起こったっけなー

うそう、年が明けたこベビーブームあったねぇ

里帰り出産?そんなの出来る訳もなく、都市部産科は満員の上にコロナ禍で閉休院も相次いで、途上国並みの死産率。。。あれは辛かったね。。

ちゃんと生まれたとしても、さらに1年後の保育所危機。当時でさえ足りていないのに、100万人規模で増えたら、もうどうしようもないよねー

育児グッズも、生産している業者が潰れちゃって、数回使ったら壊れるような粗悪品を中国から、3倍の値段で買わされるの大変だよね。。

それから、、梅雨明けた辺りから猛暑による熱中症死者27万人超えもあったよね。。

会社、遊興施設が締まっているから、日中の自宅エアコン電力に発電施設が耐えられずダウンしちゃったんだよねー

懐かしの計画停電なんかも実施されたけど40度越えが30日も続いて、病院搬送しようにも、どこも疫病対策で封鎖。お手上げだったね。

あとは、、市中のごみ収集停止も辛かったねー

ゴミに紛れたウィルスから感染蔓延して、作業員の方が誰もいなくなってしまうという。。

街中が生ごみ臭いと、蠅がすごいんだよ。。まるでインド様相だったよね。

あとは何があったぁなぁ エンタメ業界かな?

野球サッカー格闘技、それに音楽ライブに、演劇自粛が解除され営業が始まったけども、失業率28%超え、若年層に至っては47%もが職を失い、もうそれどころではなくなってしまったんだよね。

タダ券を配ったり、いろんなグッズで人集めしようにも、みんな行き方を忘れたというか、習慣で行ってたようなところもあったから、客足が戻らなくてさ。。

それに、Twitterライブに行ったよ!なんて書こうものなら、いつまで経っても「苦しんでいる人がいるのに不謹慎だ」と揶揄されるから自己顕示欲を満たすのに使えなくなっちゃったんだよね~

そういえば、四国広島での豪雨災害避難所でまたコロナが発生して、隔離やら個室化が進んで落ち着いたころに、ボランティア工事業者が運んできてしまって、救助/復旧が進められないし、物資搬入もできないわで、それにあの猛暑。。もはや阿鼻。。

それから社会インフラ交通水道、ガス、電気

大戦後に作ったものを全刷新するのではなく、騙し騙し順次入れ替えを行ってきてたのが、工事会社倒産職人芸的な技術力が消失し、ギリギリの税収の中から新規業者へ依頼しても事故ミス多発するし。。

大江戸線なんて、6駅で漏水止められず水没してしまい、未だに運転停止してるからね。

交通インフラに至っては、修理部品が作れない、輸入できない事態に陥ってから相次ぐ減便からの値上げで、今や東京大阪間なんて1800ドルもするようになってるからね。

少しでも安くしようと深夜バスに乗ろうものなら、前職が自転車整理のおじいちゃん運転してたりするから、もうめちゃくちゃよ。

まあ、そのおかげで皮肉にも都市間での感染拡大が納まったってのもあったのかな?

あ、オリンピック日本史上最多の79個の金メダル取れたよ!

ちょうど先月終わったんだけど、航空業界が軒並み潰れたのと、自国がそれどころじゃないということで参加国32。期間中関係者以外は地方へ緊急疎開させられたんだよね、そして東京へ戻ろうにも交通手段がないし、そもそも仕事も無いから、東京ゴーストタウンみたいになってるよ。

渋谷交差点なんて、東急方面が30m位陥没しちゃって、未だに封鎖されたままだしー

とりあえず生き延びて!

2020-04-05

anond:20200405063436

真面目そうなので真面目に答える。結論は誰にも決められないので、意見一問一答

疎開した方が良いorしても良いと考える理由

>今後もリモートワークが継続される予定で1ヶ月以上出社する必要がない

>↑とはいえ東京にいると「明日出社できますか?」と言われることがあり、疎開すると回避できる

会社規定した勤務地に意図的に出社できなくする行為は、社規あるいは労基法上不利になるという可能性はないのか。

 今後利益悪化による解雇が増加した場合解雇の正当な事由として使われるリスクは無いのか。

一人暮らしで外出自粛もそろそろ限界を感じる。数日おきの買い物は必須だし、運動不足から生活リズムと体調が崩れてきている

→どこに行っても外出自粛は必要

>筆者が感染して発症したら十分な医療を受けたい、東京だと病床不足等で入院できない

東京で十分な医療が受けられない可能性がある=他府県に行けば十分な医療が受けられる

 ではない。また新型コロナに対する治療存在しないことを念頭に置く

>筆者が感染して発症したら面倒を見てくれる人が近くにいない

→それは危惧すべき問題。「面倒」とは何のことで、自分から感染リスクを抱えたまま、大切な人に何をしてもらいたいのかを考える。

>逆に同居人発症したら自分が面倒を見ることができる

自分自己犠牲対応を望んでも、相手がそうだとは限らない。

 Aさんが発症増田が看病→増田感染増田だけ死亡  このパターンになったらAさんはちょっとつらい。

バイクを所持しており公共交通機関を使うことなく移動可能である

重要な要素。交通手段として妥当

疎開しない方が良いと感じる理由

疎開先は一人暮らしではなく、同い年の友人宅と実家候補(共に承諾済み)のため、宅内で感染する可能性がある

→もし疎開するなら疎開後2週間はホテル。その後にお世話になる。くらいの配慮必要。こんなときに承諾してくれる人を大事にして。

>両親は50代で筆者より発症と死亡のリスクが高い

同居人(両親・友人)は全員リモートワーク不可な勤め人であり筆者より感染リスクが高い

→どこにいても同じリスクなので考えない。

都市から離れたところに住んでいる人々は認識が甘いかもしれない

→そんなことは知らない

>実は既に感染しており疎開先へ持ち込むリスクがある

→保菌者と発症者は別物だとわかってて判断することを忘れない

本音

>遠方から長期間リモートワークをするという実績を社内で作りたい、ノウハウが欲しい

→今必要ことなのか考える。実績が作れなかった時(問題がいろいろ出た時)のことを考えるなら、今必要じゃない。なぜならトライエラーではなく、トライエラーで終わるから

>↑ができれば東京給与水準愛知物価水準で生活できる可能性がある

→それは知らない。勤務地で給与が変化しているなら、勤務場所作業場所)が変わったことで給与が下がると考える方が自然。もしくは勤務地で給与が変わる評価基準が変わるはず。

地元の友人に会いたい

重要なこと。メンタルの支えになる。でもその気持が友人を殺すことになるかもしれないと考える。zoomskypeから始めてみては?

一人暮らしの外出自粛は長期間やると懲役生活のようで疲弊する

→その通り。真面目な人ほどつらい。

>筆者の感染リスク他人に背負わせようとしているだけのような気もする

→それはどこにいても同じ。ただ、「リスクを増やす」ならそのとおり。「人と人との接触 8割削減で感染収束」と提言されている中で、増田は「人と人との接触 10割※増加を検討」(※10割は適当数字)していることを忘れない。

2020-03-18

第三次世界大戦・・・

事実上コロナ軍との一騎打ちって感じだよね。。。



オーストラリアのモリソン首相は18日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、非常事態宣言した。渡航に関する警戒水準を最高の「レベル4」に引き上げ、行き先に関わらず全ての「海外渡航の中止」を勧告した。事実上出国禁止措置となる。

 また、海外渡航中で帰国を望む市民に対し、民間交通手段が確保できなくなる可能性があるとして、早期の帰国を促した。

2020-03-08

コロナ・・・

ここ3日、36.8〜37.2℃の微熱(?)が続いている。私は、平熱が35.7℃~36.0℃なので、そこを考えると、普通の人基準の体温に直すと、37.5℃くらいにはなっていることになる。

なんだか、体がホカホカして熱を発しているのが自分でもよく分かる。頭がボーッとして、ほんの若干ふらつく。

昨今の報道を見ると、自分コロナなのではないか不安になる。

実際、帰省のために実家に帰る際の交通手段として飛行機に乗ったし、新宿の人で溢れかえっているヨドバシ本店にも行った。

ここまで集団に接して発熱してしまったので、十中八九コロナだと思うのだが、如何だろうか。

だとしたら、やはり家で大人しくしてるべきで、不要な外出を避けなければならない。しかし、バイトに出なければ生計が立てられない。どうしたものか(困った)

2020-03-04

新型コロナウイルスでのイベントの中止を賞賛するな


「中止は英断です!!よく決断しましたね!!!!」

ってお前誰だよ!!!!!!! 元からそのイベント行く予定ねーだろ


何ヶ月も前から休み申請してイベントチケットのために何万分も円盤積んだり友人頼ったり

時間かけて宿と交通手段調べて予約して数万~数十万支払ってさあ

いやこっちが勝手にやってることよ??天災やらなにやらで最悪中止になる可能性があることくらいこっちだってわかった上でやってるよ??

でも何も知らねー奴が


中止は英断です!!!!!!じゃねーよ 何の用意もする必要ねー責任もとらねー金も出さねーくせにお前に何がわかるんだよ


中止も開催も運営が懸命に考えて出した結果だろ

中止は善!開催は悪!になってる人はなんなの?あたまがわるいの?

だいたいイベントの規模と運営の内情何も知らねーのに口出しすんな 開催を叩くとか言語道断

数十人規模でも対策ができない・万が一の時に潰れるから中止せざるを得ない運営もあれば

一回イベントが中止されたら延期もできず、延期できるような予算もなく

対策して開催しないとコンテンツアーティスト活動が丸ごと飛ぶようなとこだって一杯あんだよ

今までファンが払ってきたお金が一発で全部消えてコンテンツ活動継続できなくなる可能だってあるし

最悪それで関係者が自○してもおかしくない

なんで何の関係もない大した犠牲も払ってないような奴が自粛賞賛してんだよ

中止したところでお前責任も取らないし金も払わないだろ

かかりたくねーならお前が家から出るな

お前の安心のために皆生きてるんじゃねーんだよ

自分と周囲の健康くらい自分らで面倒見ろ

「みんなの健康!」を盾にしてイベンター参加者を叩くな

お前が外出しないことを決める自由があるようにこっちにだって開催と参加の自由あんだよ

こっちだって余計な病気は貰いたくないし移したくもないから出来ること全部やってその上で参加決めてんだよ

何度も言うけど不安不安騒ぐ人のために生活してるんじゃねーから

世間人間お前のために存在してねーから

そもそも集まるのだって駅前マスクも抑えもせずくしゃみ飛ばしてる意識底辺おじさんみたいな集団じゃねーんだよ

こっちはイベントのために何週間も前から体調整えて正しい情報集めて推しにもファンにも移さないように張り詰めて対策してんだよ

バカ衛生観念と一緒にすんな

だいたいなんで自分はかかってない前提なの?どこから来る自信なの?

去年の秋以後家から一歩も出てないの?

から荷物も一切受け取らずに引きこもってんの?

なんでお前は感染させられる被害者のつもりでいんの?

電車ものらないし買い物も行かない人なの?

イベント全部みんな中止すれば自分はかかる確率減るから安心!私行かないか関係ないもーん!

みたいな奴たまに見るわ

自分勝手はどっちだよ

ていうか他人を叩く人ってさ、自分正義だと思ってやってんだよね

みんなが病気にかからないようにするのは当然!!みんなの命と健康がかかっている時にイベントなんかやるなんて他人の命と健康を軽視してる!!

そんなひどい人たち許せない!!正しいのは私たち!!!

とか思ってんじゃないの~??

「みんなのけんこうといのち」という大義名分がある私たちが正しいと思い込んでんだよね

から開催を決める奴・参加する奴を叩いたり止めるのは正しい行い!!ってね

命が大切なこと自体には異論ないけどこっちは生活と日々の楽しみも同じくらい大事っていう価値観なんで

自分価値観押し付けやめてね

中止は善!開催は悪!はお前個人価値観であって正解じゃないんで

あとさあ2月末にどこもイベントやる雰囲気だった時は「こんな時期にやるなんて非常識!!」「中止してください!!」

とかさんざん言ってたくせに、いざイベント関係者が困窮を口にするとそいつら皆だんまり

ちょっと考えたら仕事なくなることくらいわかるだろ想像力ねーなら喋るな

いやさあ高齢者病院関係とかハイリスク群に関連するイベントが延期とか中止になるのはわかるよ?

病院施設関係者が今回は参加見送るっていう判断をするのもわかるよ?

いつも頑張ってくれてる人たちが、自分の娯楽にそういう判断をせざるを得ないのは心苦しいと思うわ

でも若年層や基礎疾患がなければほぼ無事ってさんざん言ってるのにイベント自粛だの若者のせいだの挙句の果てには休校だの、バカなの?(上の人含め)

バカ

正しい情報を読み取れない情弱から不安自粛!って言ってるんだもんな

お前の不安の尻拭いくら自分しろ

他人にお前のクソを押し付けるな

店員八つ当たりとかマジで言語道断

みんなガマンしてるんだから!!みんな自粛してるんだから!!みんな中止してるんだから!!!からお前も当然中止しろ!!

中止しないなんて敵だ!!!他人がどうなってもいいのか!!!

こういうみんなガマンしてるんだからお前もガマンしろ根性論大嫌い

つの時代だよ

ホントバカじゃないの?

クソ英断マンマジで滅びろ


イベンターさん、アーティストさん、運営さんはファンの声と内部事情と金銭面諸々板ばさみで厳しいだろうけど

雑音に惑わされずに判断してくれることを願います

コンテンツアーティスト活動が無理なく進められる選択をして欲しいです。

どんな選択をしても支持します。

2020-02-19

2013年8月26日日記

なんだか眠れないから昔の日記を書く。

2013年8月26日

当時私は派遣仕事をしてて、毎日いろんな勤務地に行ってた

朝は千葉、夜は横浜みたいな日もあるのに、移動時間は時給が出なくてキツかった

でも凄くやりがいを感じていて、辛かったけど毎日しかったしその仕事が本当に大好きだった

振り返れば完全に洗脳されてたけど、その時のことはみんないい思い出だと今でも思う

その日の勤務地は山梨で泊まりだと前の週に言われた

さすがに驚いたけど洗脳されてるから「仕方ないな」って遠方手当ての1000円握り締めて長距離バスに乗った

したことない先輩と2人で

夕方遅く駅に着いたらなんだか駅前は混雑していた

勤務地までは車で20分くらいのところで、交通手段が他にないのでタクシーを使っていいと事務所から言われていた

これは滅多にないこと

先輩とタクシーに乗り込み場所を伝えると

「あ〜、そこには行けないな、今日祭りから道路が塞がってる」といわれた

今思えばよくわからないけど、

とにかく車ではそこにいけないと言われた

えー、どうするんだろ、とか他人事みたいに先輩と運転手のやりとりを聞いていたら、先輩がこちらを向いて

「仕方ないから走りますよ、時間がないから早く」

と言った

私も洗脳されてるから「ですね」とすぐ車を出た

駅の近くに凄く長い坂道があって、その両脇に出店が並んでる

ここが件の通れない道路らしい

道路の真ん中に点々とキャンプファイアーみたいな火がともってて、

褌の男の人たちがなにやら騒いでた

浴衣女の子や楽しそうな親子連れ太鼓の音と燃える火が幻想的だった

その長い坂道を人の隙間を縫って全力で走った、スーツパンプス

辛かった…

私たちなにやってんだろ!?」って一瞬洗脳が解けた先輩が笑い出して、2人で笑いながら走った

祭りを抜けて、更に随分歩いてほとんど森みたいなところに入る

それより先はGoogleマップにもちゃん表記されなくて、私たち迷子になった

事務所と現地に何度も電話をかけて進むうちに圏外になった

もう陽も落ちて暗い中を延々歩いた

サイレンみたいな古い民家が点々とあって怖かった

でも私たちは「入り時間をとっくに過ぎてしまった」ということで頭がいっぱいだった

8月なのに涼しかった

どうやって着いたかはもう覚えてないけど、なんとか現地に着いた

担当の人はすごく優しくしてくれて、仕事もつつがなく終わった

出してくれた夕食を食べて用意された部屋に布団を敷いた

携帯はずっと圏外のまま、こんなに圏外の場所にいるのは初めて

でも私の携帯は滅多に鳴らないし、今日が終わったことの安心感携帯を見ようとも思わずすぐ眠りについた

朝、担当の人に挨拶をして勤務地を出た

昨日はサイレンみたいだと思ったけど、森の朝の空気気持ち良くて、すごく清々しかった

大変だったけどいい日だったな〜って先輩と歩いた

タクシー使えばいいのに、その案すら出なかった

森を出たところで先輩が「主人から電話きてたの出れなくて不安にさせちゃったっぽい」と携帯みて笑った

「あ、ここもう電波入るんですね」といって私も携帯を見た

びっっくりした

着信がもう、何十件も入ってて、見たことないくらメールが来てた

ほとんどが同じ親友から

足が止まった

少し怖くなった

声をかける先輩に「いや…なんかたくさん着信きてて…」と返した

先輩が「だよね〜、圏外なんて思わなかった。そうとわかってれば先に…」

とか言ってたけど、途中から自然フェードアウトしていった

気づいたらしゃがみこんで動けなくなってた

しゃがんだとも思ってなかった

「え!どうしたの?」と駆け寄ってくれた優しい先輩

私は人に自分趣味とか、個人的な話をするのが苦手で、聞かれるといつも「特に」とか「別に」とか言ってしまタイプ

でもその時はもう口からスルスルって、そんなのいわれてもしょうがないってわかってるのに言葉が出てた

「なんか…大好きなバンドボーカルが死んじゃったっぽいです…」って

すぐ何件も何件も私に着信してくれた友達電話をした

の子といつも2人でライブを見た

10年、ずっと

朝早くなのに1コール電話に出た

「なんで!?なんで電話でないの!?

こんな時になんで電話でないの!!

電話出ないし鳶死んじゃったしどうしようなんでって眠れなかった。

なんで電話出ないの、

鳶死んじゃったんだよ…」

ってどんどん泣いちゃって、わたしも泣いた

ここがどこでなにをしていたかも忘れて

電話を切ったあとも涙が止まらなかった

先輩は駅までずっとそのバンドの話を聞いてくれた

のどかな道、どんな景色だったかすぐ思い出せる

誰1人ともすれ違わなかった気すらする

先輩は、そのあとすぐ辞めてしまったけど、顔もフルネームも、旦那さんの仕事のこともすべて覚えてる

ほんとに優しい人だった

先輩ありがとう

帰りのバスに乗ったら「窓際座りなよ」って言ってくれた

音楽聴きなよ」って

帰りのバスでずっとそのバンドの曲聞いた、2時間

みんなほんとにいい曲だった

この日のこと一生忘れないなって思った

結局、そんなことがあったのに洗脳は解けなくて、そのあとも4年くらい勤めてた

私がその町に行ったのも、圏外になる場所に泊まったのも、それが最初最後

よりによってなんでこの日にって本当に思う

そのバンドのこと、ボーカルのこと、言葉にしたいけど、その日あったことだけ思い出して書いた

辛かったけど、忘れられない

オチとかないし長くなっちゃったけど、それだけ

2020-02-06

3歳以上の子供が居る親どうしてる?

子供が3歳になるんだが、帰省に使う交通手段をどうしようか悩んでいる

3歳以上は空路でも1席かかるし、早割とかの価格からは除外される

新幹線だと6時間近くだけど指定席なら膝の上、自由席なら3席使える(新幹線の三景とは戦わなければいけないが)

自分は高くても90分で着く空路かな?と考えているが、飛行機価格比較しにくくて悩んでいる。JR東株主優待も4割引になるから馬鹿にならない

子持ちの増田はどうしてるのかな?

2020-01-31

サイパン行ったんだ罠

当方35才の独身おじさん。

旅好きなので、休みが取れるとアジア圏でバックパッカーやってる事が多いのだが、たまにはリゾート地ゆっくりしようという事で、最近スカイマーク新規就航セールやってるサイパン島に初めてふらりと行ってみた。ちょうど今日から日曜までの2泊3日の予定。

ところが着いてビックリサイパン島は意外に罠が多く、ぶらり1人旅にあまり向いていなさそうなのだ。以下、おじさんが初日の間に遭遇した罠を今後サイパン旅行を考えてる人に参考になるように記録してみる。

◼️空港到着編

空港両替店がない

ドル札持たずにサイパン来たので危うく詰みかける。あわてて空港スタッフに聞くとATMがあるのでそれを使えとのこと。空港の外のわかりにくい場所に1台だけあったので、独力で見つけるのは難しそう。Master CardのCirrus対応だったのでキャッシングドル入手できたが、ATM故障していたり(海外では良くある)、クレカ海外キャッシング設定して無かったり(普段海外行かない人は見落としがち)したら即終了。

SIMカードに事前開通処理が必要

Amazonサイパン向けのSIMカードを買えるのだが、2日前までにネットから開通処理が必要とのこと。Amazonで購入した他の国のプリペイドSIMではこんな経験無かったので、空港パッケージ開封した時に初めて知ってビビる。そんなわけで未だ携帯ネット環境得られておらず、この文章ホテルWifiから投稿している。

(少し追記)

サイパン携帯キャリアIT&Eとdocomo pacificの2社でAmazonで売ってるのはIT&Eのものでおじさんが買ったのもそれだ。空港SIMショップがあったので、現地で買ってその場で開通処理してもらった方が早いかもしれない。

路線バスが無い

ウソだろ⁉︎ 中国でも東南アジアでも観光地は大体路線バスあるのに、メジャーリゾート地サイパンバスが無いなんて⁉︎サイパン最大の都市ガラパンに安宿を確保していたので、空港から向かおうとするも宿の送迎バスのみで普通シャトルバスは無い模様。サイパン島がそんなに大きくないのでタクシー料金がさほど高く無かったのは幸い。とは言えタクシー現金決済なので、ATMドル入手出来なかったら詰むと思いゾッとした。

◼️観光

選択肢の少ない交通手段

上記路線バスが無い影響で、島内の主要観光地に行く選択肢タクシーレンタカー、現地ツアーの参加の3つ。個人タクシー貸し切ると出費が嵩むし、初めて行く国でいきなりレンタカー使うのはリスクあるので、現地ツアーの利用が現実的なのだがこれに気づいたのが到着日(つまり今日)の夜。現地旅行代理店営業時間が18:00までなので時すでに遅し。最速で参加できるの明後日なんだけど、帰国日だからまり余裕がないぜorz

(少し追記)

結局現地で島内観光ツアーに申し込んだ。日系の旅行代理店が現地に多数あるので申し込み自体は非常に楽。殆どの店が営業時間18:00までと早めに閉まるので注意。また、ビーチでブラブラしていると怪しげな地元民にツアーを勧められるが、間違いなくボラれると思われるので要注意。

ツアーで無いとチケット買えない離島フェリー

サイパン中心部からすぐのところにマニャガハ島なるビーチのキレイ離島があるとの事だが、島へのフェリーチケット普通に買えない⁉︎ どうも旅行代理店通して島へのツアーということで参加しなければならないようだ。チケットのみ売っていないか英語サイトでも調べたが探し方が悪いのか情報見つからず。沖縄旅行みたいに、今日は天気がいいか離島に足伸ばそう的な気ままさが無く事前に予定を決める必要があって少々げんなり。

(少し追記)

食事クオリティアメリカン

日本から近い南の島とは言え、サイパンアメリカなので、料理の量がアメリカンハンバーガーポテトを付けたら山盛りでビビる。おじさんには辛い量であったよ。なお、アメリカだけあってステーキうまい的な噂を聞いた。最終日に時間あれば試したい。

◼️サイパンの楽な面も少し

日本語話せる人多い

ひと昔前まで日本観光客多かった名残りだろうな。

JCBカード普通に使える

同上。JCBポイント貯めてる人にはありがたいかも。

(少し追記)

•海が綺麗

ビーチはめちゃくちゃ綺麗。少し潜れば魚がたくさん。沖縄離島と比べても水質や透明度は高く、マリンスポーツするなら満足度は高いだろう。

◼️結論

おじさんが感じたサイパンの罠をまとめると、日本近場のリゾート短期ゆっくりする事を想定して来たのに、ぶらりと動けず予定をカチカチに組まないと行けないこと。この辺りは過去サイパン観光団体客のツアー依存して来た名残りなのかなとも思ったりした。日程きっちり決まってる団体ツアーなら上記問題ほとんど回避できそうだし。まぁ島にはあと2日いるので、楽しめる範囲で楽しんで来ようかなとは思う。というわけで、長くなりましたがこの文章が誰かの参考になれば幸いです。

2020-01-13

一人旅の仕方〜国内編〜

一人旅が好きで良く行くのだが、友人から一人旅したいけどどうすれば行けるの?」と聞かれる。

最初馬鹿にしてんのかなと思ったけど、結構本気で聞いてるようなので書いてみる。

行きたきゃ行けばいいじゃん。何で行けないのか全然からない。

最初に行く日にちと大体の予算を決める。ここは動かせないからね。

次に行きたい場所何となく決める。「京都かいいなあ」とか「冬の北海道に行ってみたかったんだよね」とか程度。

行くとこが決まったら泊まる処を決めて予約する。

これだけ。

要はタスクの分離。

ホテルとかは半年前くらいから予約を受け付けているのでまずは抑えてしまう。

新幹線とかの予約は一ヶ月前からなので宿泊場所を決めてからゆっくり決めればいい。国内なら交通網が整備されてるし、先に交通手段を決めないと行き着けない場所なんてまず無いだろう。

かい観光プランなんて行く一週間前に決めればいい。

何でもかんでもいっぺんに決めようとすると、思考が団子になって面倒になって結局どこにも行かなくなってしまう。

あとは旅行にお得感とか出会いとか求める人はなんか違う気がする。

お得に行きたいならツアーで行けばいいし、出会い日常にあったり無かったりするように旅先でもあったり無かったりするし、それ自体目的にすると旅が楽しめなくないか

そんな訳で国内だけ。

海外一人旅は憧れるけどしたことないなあ。

どうしたら行けるんだろう。

誰か教えて。

2020-01-09

窓のない部屋

 バスが止まると、乗客たちは押し黙ったまま次々と降りて行く。車窓から見える煤けた家々の影に吸い込まれて行く彼らを眺めていると、いつの間にかバスの中には僕と運転手けがとり残されていた。分かるはずもないポルトガル語でなにかを伝えようとする運転手の表情を見て、ようやくここが終点のモシンボアプライアだということに気付いた。

モザンビーク共和国の最北部タンザニアとの国境に最も近い街、モシンボアプライアナンプーからミニバスに揺られること10時間、日も傾き始めた午後4時頃、やっとのことで到着した。

21世紀になった今でもまだ未開の森が残っているというモザンビーク北部。小さな村と村を辛うじて繋ぐ細い道路は言うまでもなく未舗装で、その上を走るトヨタハイエースミニバスは、重ねて言うまでもなくオフロード向きの車ではない。乗車定員をまるで無視したぎゅうぎゅう詰めの車内で、膝の上に拷問器具さながらの重たいバックパックを載せて、しか悪路を走る振動に耐えながらの10時間は、気の遠くなるような長い時間だった。

 あわてて荷物を引っ張って外に出ると、空になったバスはそそくさと何処かへ行ってしまった。降り立った場所バスターミナルなんて大層なものではなく、石造りの家々が建ち並ぶ小さな村の一角にポツンと広がった、ただの砂地の広場だった。広場の端に植えられたヤシの木の陰には何人かの女性や老人が座っていて、サトウキビバリボリ齧りながらこちらをじっと見ている。ああ、ここ数日と同じだ。

 モザンビーク最大の都市首都マプトは、南北に長い国土の一番南の端にある。南アフリカから陸路入国した時、最初に到着した街もマプトだった。首都首都なりに近代的なガラス張りの高層ビルが建っていたりもするのだけど、そこから北へ向かって縦断を始めると、車窓から見える景色がどんどん田舎に、自然に近づいていくのがそれはもう如実に分かる。白人観光客がいるのはせいぜいマプトの次の街のイニャンバネ辺りまで。国土のちょうど真ん中辺りを東西流れるザンベジ川を超えると舗装道路ほとんど無くなる。北部の街キルマーニを超えるともう公共交通機関が当てにならないので、道端にはヒッチハイクの代行をして日銭を稼ぐ子供達が居たりする。モシンボアの手前のペンバ辺りまでは、自分以外の酔狂バックパッカーを見かけることもあった。しかし、ここに来てついに異邦人自分だけになってしまったらしい。

 いわゆる発展途上国場合自分のような旅行者は、バスから降りるなり土産物押し売りホテルタクシー客引きにもみくちゃにされてうんざりするのが常だ。しかアフリカのこんな僻地まで来てしまうと、そもそも旅行者が訪れることなほとんどないはず。外国人慣れしていない土地人達も、突然バスから降りてきた肌の色の違う人間に驚きつつもどう対処したらいいかからないのだろう。一挙手一投足を全方位から遠巻きに観察されているような視線は、動物園パンダにでもなったかのような気分にさせてくれる。

惚けていても始まらない。まずは今晩の宿を確保して、それから英語の分かる人間を探さないと。ここまでの街で集めた情報によれば、モシンボアからは毎朝早くに国境行きのバスが一台出ているらしい。できれば明日の朝そいつに乗り込みたい。ここ数日、ATMもなければクレジットカードも使えないような場所を通ってきたせいで、手持ちの現金はもうほとんど尽きかけていた。今はできるだけ早く駒を進める必要がある。とにかく、話のわかる奴を探して情報を聞き出さないといけない。僕は檻から抜け出すようにしてその広場を後にした。

 重い荷物を背負って村の中へ入って行くと、ここでも同じように奇異の目を向けられる。それでも、こういう時は一度誰かにしかけてしまえば後は簡単だ。それをきっかけに周りで見ていた人たちも次々話に入ってきて、いつの間にか自分の周りは人だかりになっている。その中には英語を喋る奴が大抵一人くらいはいもので、今回もその中の一人、僕と同い年くらいの青年を見つけた。彼が言うには、自分兄貴が毎朝国境行きの車を運転しているとのこと。この村に来る外国人十中八九陸路タンザニアへ向かおうとしている奴だから、客になりそうな外国人がいると聞いてすっ飛んで来たらしい。村の奥、青年の指差す方向には一台のピックアップトラックが止まっていた。手を引かれ、群衆をかき分けながら近づいていくと、荷台に腰掛けた白いタンクトップの男がサトウキビバリボリ齧りながらこちらに視線を投げている。トラックの前まで来ると、男はサトウキビの食べかすを地面に吐き捨て、挨拶もそこそこに言った。

あんた、国境に行くんだろ。300メティカル明日の朝こいつの荷台に載せて連れてってやるよ。早朝三時にここに来な」

 なんとなく予感はしていたが、国境へ行く手段というのはバスや乗り合いタクシーの事ではないらしい。このトラックの荷台に乗って、荷物のついでに運んでもらうということなのだ。トラックの荷台には、明日の同乗者になるのであろうコーラの空き瓶が入ったケースや何が詰まっているのかわからない大きな頭陀袋が山と積まれているだけで、当然ながら座席のようなものは見当たらない。今日の移動もなかなか骨だったが、明日今日に劣らずタフな一日になりそうだ。

 運賃として提示された300メティカル日本円にしておよそ500円少々。交渉が前提になっているようなひどく高い金額でもないし、村を歩いて探し回っても他の交通手段があるとは思えない。500メティカルなら、あと一日くらいこのモシンボアに泊まってゆっくり骨を休める余裕ができる。聞く所によればこの男は毎日国境まで行っているようだし、出発を一日先延ばしにしてもさほど問題にはならないはずだが、でもこの時はそうしなかった。前へ前へと懸命に移動することに、ある種の快感のようなものを覚え始めていたのかも知れない。とにかく僕はこのトラック明日の朝、国境まで行く事に決めたのだ。

 握手を交わすと、男は表情を和らげて言った。

「寝る場所必要だろう。弟に宿まで案内させるから今夜はそこで休め。寝坊しても起こしに行ってやるから安心しろ

 男が目配せをすると青年は頷き、ついて来いと言って歩き始めた。もう一つの懸案だった宿の方も、彼らが世話してくれるらしい。それもそのはず、人や荷物国境まで運ぶ商売をしていれば、僕のような旅行者を載せる機会も幾度と無くあっただろう。そんな旅行者への宿の斡旋も、彼らの商売の一部なのだ

 青年背中を追って歩いていくと、少しずつ村の中心に近づいていくのがわかった。舗装された道幅の広い道路があらわれ、ガソリンスタンドや錆びたコカコーラ看板商店食堂などが民家に混じって見え始める。顔を少し上げると、視界の端にわずかに入るヤシの木や、朽ちて傾いた丸太電信柱の向こうに、どことなく湿った雨期の青空がいっぱいに広がるのが見える。

10分も歩かないうちに、僕らは一つの建物の前で立ち止まった。周りに見える民家や商店より少し大きい、ちょうど郊外コンビニくらいの大きさのその建物は、宿泊施設としてはやや小さく思える。水色のペンキで塗り染められた石の外壁には大きなひびが入り、風雨や土埃に晒されてくすんだ色になっていた。やれやれ想像通りのボロさである

「ここが宿だ。少し汚いけどこの村には宿はここしかない。悪いけど我慢してくれよな」

青年はそれだけ言うと、あっけにとられる僕をその場に置いて来た道を逃げるように帰っていった。僕が宿にいちゃもんをつける前に立ち去りたかったのだろうか。

入り口にかかる簾をくぐり、薄暗い室内にに踏み込む。簾に付いた鈴が音を立てると、奥のカウンターの向こう側から一人の老人がゆらりと立ち上がった。部屋が欲しいんだと大袈裟ジェスチャーを交えながら伝えると、彼は黙ったまま横の壁の一点を指差した。目をやると、石の壁に赤のペンキで直接文字が書かれているのに気付いた。

"Single 1200. Twin 1600."

シングルの部屋が日本円にしておよそ2000円ほど。いままで泊まってきた宿の中では一番高い金額だが、さて、どうするべきか。村にある宿がここだけだと言う青年言葉は、この宿の大きさから考えて恐らく嘘だろう。ここより安いという確証はないが、土地人間が使うゲストハウス位はどこの村にも幾つかあるものだ。しかし、重い荷物を再び背負って表を歩き回るのはやはり億劫だった。壁に書かれた赤いペンキの文字酸化してほとんど茶色くなっていた。いつからこの値段でやっているのかは知らないが、少なくとも僕を金持ち旅行者と見てふっかけているわけではないようだ。値段の交渉は望み薄だが、僕は試しに聞いてみた。

「もう少し安くはならないの?」

老人は困ったような、それでいて僕がそう言い出すのを知っていたかのような苦笑いを浮かべ、少しの間を置いて言った。

「窓のついてない部屋が一つあるが、そこなら600でいいよ」

なんと、意外なほどあっさり宿賃が半値になってしまった。一泊1000円なら上出来じゃないか。窓が無いというのは、まあ多少風通しと明るさに問題があるとは思うがこの際妥協してもいいだろう。どうせ明日は日が登る前にここを発つのから

「部屋を見せてくれる?」

僕が言うと、老人は鍵を引き出しから取り出し、カウンターを出て奥へ伸びる暗い廊下を歩き始めた。僕もその後を追った。

つのドアの前で立ち止まると、老人はドアノブに鍵を突き刺して、ガチャガチャ乱暴に鍵穴をほじくり始めた。なかなか開かないようだ。このボロさでおまけに窓の一つも付いていないときたら、本当に地下牢のような荒んだ部屋なのだろう。そんなことを考えながら、鍵と格闘する老人の背中を眺めていた。しばらくして鍵が開く。額に汗した老人は僕の方を向いて意味深な笑みを浮かべ、ドアを開いて見せた。

開け放たれたドアの前から覗いた部屋は、想像通りとても簡素ものだった。だが、想像していたより酷くもなかった。六畳程度の部屋のど真ん中にはセミダブルくらいの大きなベッドが石の床に直接置かれ、部屋の隅にはちゃちな木製の小さな椅子と机が、客室の体裁を取り繕う申し訳のようにちょこんと置かれている。そして、奥の壁の大きな窓からレースのカーテン越しに差し込む夕陽が、数少ない部屋の調度品と埃っぽい室内を舞う無数の塵を照らしていた。しかしこの部屋、さっきと少し話が違うんじゃないか

「いや…ご主人、僕が見たいのは半額の部屋の方なんだけど」

「ん? この部屋は600メティカルだが」

だって窓が付いてるじゃないか

僕がそう言うと、老人は黙って部屋へ入って行き、カーテンをめくる。そこにはあったのは確かに窓だった。窓だったが…窓にはガラスが入っていなかった。僕は思わず笑ってしまった。窓が付いていないというのがまさかこういう意味だったとは。明るくて風通しの良いこの部屋は、僕が覚悟していた牢獄の様な部屋よりよっぽどマシに見えた。しかし、中と外の境界を作るのが鍵の掛けようのない無い薄いカーテン一枚というのは、やはり安全面に問題ありすぎる。こんな部屋でおちおち寝ていたら命が幾つあっても足りないだろう。強盗マラリア、野犬、その他諸々の野生動物危険は数え出したらキリがない。半笑いでそんな事を考えていると、いつの間にか隣に来ていた老人に小突かれた。

「で、どうするんだ」

「…窓が付いている部屋も見たいな」

「だろうな」

ニヤリと笑みを浮かべた老人は静かに扉を閉めると、一つ隣の部屋の扉を開けて僕に見せてくれた。さっき見たのと一見全く同じ部屋だが、こっちのほうが心なしか手入れがされているように見える。中に入ってカーテンをめくってみると、くすんだガラスがしっかりと嵌めこまれた窓と網戸が見えた。

「1200メティカルだけど、いいよな?」

振り返ると、勝ち誇ったような笑みを浮かべた老人と目が合った。やれやれこちらの完敗である

「…いいよ。この部屋にする」

宿賃を渡し、僕は笑ってそう答えた。老人は僕の肩にポンと手を置いて、隣の部屋のとはまるで違う綺麗に磨かれた鍵を渡してくれた。やっぱり、あの部屋には最初から客を泊めるつもりなんてなかったのだろう。

明日の昼まで停電から電気はつかないよ。ロウソクが引き出しにあるから使うといい」

「一本いくらですか?」

サービスだよ」

僕が皮肉半分に聞いたことを知ってか知らずか、老人はどうだ気前がいいだろうと言わんばかりの誇らしげな笑みを見せ、ドアの外へ消えて行った。やり返してやった気にはまるでならなかった。

靴や荷物についた砂を振り払い、ベッドに寝転んだ。疲れ切った身体を動かす体力はとうに尽きていたが、不思議と気分は高揚していた。蓄積した疲労の中に滲む自虐的とも言える旅の充足感に気付いたのだった。

2019-12-20

追い詰めるのは簡単だけど

75歳以上の人は1回でも交通違反をしたら臨時認知機能検査だって

軽微な違反1回だけでも即検査送りになる。日時も場所一方的指定される。

配達証明が一通届くだけ。それも数か月も遅れて。

最近更新ときもいろいろ面倒らしい。

返納返納いわれるし。

田舎と都会は違う。子や孫が同居していたって本人の交通手段の代わりにはならない。

こんな流れにしたの誰だよ。そら民主主義下なんだから「僕ら」以外の誰でもないんだろうけど…

とはいえ、都会の人、本当にわかってる?こんなこと決めたのって、都会で交通手段に困らない人だろうなって印象がある。

テレビ新聞煽りすぎだ。我こそ世論、みたいな顔して高齢者事故案件免許返納のことをことさら叫びまくってる。

高齢者だけに限らないし、免許制度以外もそうだけど、制度を締め上げれば社会は本当に安全になるの?罰則をどんどん重くすれば社会平和になるの?

幸いにも自分交通事故やその他事件親族や大切な人を亡くしたことはない。だからからないのかもしれない。過去事件事故に巻き込まれた人たちの気持ちは察するに余りあるし、「お前に何がわかる」と言われたらそれまでだけど…

でも、「携帯電話使用等(保持)」の罰則が『現場警察官によりその場で射殺』になったとしても、携帯を手に持って運転する人はたぶん減らないよ。

他方、この話題には自動車の発展と普及も大きく影響していると思っている。

自動車があるおかげで、超田舎でもモノが簡単に入手できる文明的な生活ができてしまうから、それに慣れた人がそのままの生活を続けて年老い能力が落ちてきたら事故を起こすという。

国を支える産業が国を滅ぼしつつある(言い過ぎ)。この点、国や自動車メーカーはどう思っているか聞いてみたい。

田舎には自動車が来る前から人がいたわけで、田舎者が文明的な生活あきらめればそれでよいというのは、あまりにも厳しい意見だ…)

ああめんどくせえ。でも自分からしても他人事じゃない。

かに何か手段はないのかな…

2019-12-17

anond:20191217093731

せっかく優待席を用意した客に、日本電車めっちゃ混んでて

まともに乗れんかったって言われたら営業妨害やろ

優待席を用意してなくて、普通交通手段として利用されたならまだしも

優待席用意してもらってその言い草だったか批判されたんじゃね?

正直どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーでもいいけど

2019-11-27

瀬戸内海距離感

もしかして瀬戸内海沿いに縁がない人ってあれを「海によって本州四国が隔たれてる」って感覚なのかな

広島愛媛しか住民としては知らんけど、広島浜田とか松山高知みたいなろくな高速道路がない山が険しい道しかないのよりも、広島松山フェリー高速船のほうがよっぽど行き来しやすいけどな

しか交通手段がない安芸中予でこれなんだからしまなみ海道のある備後東予とか瀬戸大橋のある岡山香川だともっとこの傾向は顕著になるよね

特に岡山香川なんかサンテレビ圏内だし、あちらのほうだと鳥取徳島はもう関西志向強いんでしょ?瀬戸内の隣県とかそもそも気にしてなかろう

から「山で隔たれてる」よりも「海で繋がってる」ほうが近い感覚あるよね、瀬戸内海ってめっちゃ幅の太い川みたいな側面もあるし。

2019-08-12

交通手段は予約してあとは宿泊だけか

カプセルホテルってちゃんと眠れるのかな

できれば24時間入れる風呂があるといいんだが

2019-06-17

anond:20190617113802

車の運転交通手段の一つですね。

「外に出てる」。何も間違ってない。

てか、そこまでしなきゃ(してもどうかわからんが)確率的に釣り合わない低さでしかない妊産婦死亡率を、

よくもまぁそこまで取り上げられるもんだ

2019-05-28

はてブで一番知性の低い集団アンチヴィーガン

https://hokusyu.hatenablog.com/entry/2019/05/28/004203

に対するブコメ

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/hokusyu.hatenablog.com/entry/2019/05/28/004203

結論

はてブの人たち、雰囲気意見しすぎ。もっと問題ちゃんと読むべき(茶化すなよ?)

・肉食批判は「好き嫌い押し付け」みたいなレベル問題じゃないぞ。環境問題も含んでるんだぞ。

・面倒くさいなら、せめて雑にスター意見を書かない方が社会のためになるぞ。偏見助長すんな。


ScarecrowBone 読めば読むほど「知らんがな」という思いが強くなるエントリ。新たな(現実的でない)善悪規範を作ったとき、罪人と定義される集団から反発を受けるのは当たり前だろ

今回のブコメの中でも最悪クラスのもので、しかスターを一番集めてる。

「反発を受けるのは当然であり正当(=アンチヴィーガンは正しい)」という論旨だが、この論法だとあらゆる問題解決への反発も正当化できる。

黒人差別を悪だと突然言い張られても、社会はそれを前提に成り立ってるし突然やめるのは現実的では無い。反発を受けるのは当然だから差別主義者は正しい」

このコメントとここにスターを入れたものは全員、ヴィーガン差別主義に加担している。問題解決から目を背けて軋轢を生むだけの石投げ屋だ。

Yutorigen ヴィーガニズム押し付ける人は嫌い。そうでないなら好きにしたらいいと思う。/先日もヴィーガンによる屠殺場閉鎖を趣旨とするデモがあったばかりなんですが

個人主義思想

くだんのブログに「民主社会に生きる人間として筋がよい態度とはいえない」とあるように、ある社会問題無視して(民主社会に生きるという恩恵を受けているにも関わらず)自分関係ないとする個人主義的態度は不誠実である。と非難されてもしかたない。

Yutorigen氏と、ここにスターをつけ賛同する人々は「自分ひとりが快適に生きていければ未来はどうでもよい」と考えているのだろうか。YESであれば思想問題なので止めはしない。そうでないなら今一度この態度と問題を考え直すべきだろう。

clamm0363 むしろ飲み屋に来て酒飲む人を糾弾してるのがヴィーガンなのだが。人間は雑食性である以上肉食は予定されているのだし、個人制限する以上のことをしようとするなら当然に反発されるだろう。

「肉食は予定されている」という主張はもはやカルトである健康問題について言及しているつもりなら、栄養学的には問題ない食事が十分に可能であるとする研究がある。

sds-page 海外肉屋襲撃してたカルト宗教日本でも活発に活動し始めたってなったら自分被害が及ぶ前に何とかしようと考えるでしょう。オウムトラウマもあるし ヴィーガン 倫理 考え方

この感想には危険な二つの問題が潜んでいる。彼がこの通りの感想を持っているのか、あるいは大衆感想を代弁しているのかは知らないが、この感想助長してはならない。

・「ヴィーガン」を単一思想カルト宗教集団だと考えている

これは今月だけでも散々言及するブログ書き込みがあったはずだが、「菜食主義」は単一思想集団ではない(菜食は行動にすぎない)

例えば私はアニマルライツには賛同しないが、環境問題としての畜産による温室効果ガス地球温暖化問題は「人類が必ず対処すべき問題」だと考えている。そして菜食主義的行動はしていないが、合成牛肉牛丼屋ができるなら喜んで利用しようと考えているものだ。

・「拒絶」すると却って攻撃的な手段を用いらざるを得なくなる

これが最重要問題だが、上記のように問題提起をしたいと考える集団が「普通に問題提起」しても取り合ってもらえない場合必然的に「デモ」などに頼ることになる。

ある問題を知らない人に伝える手段は、当然まずは穏便な手段から進行していく。我々がヴィーガンの主張を拒絶すればするほど、彼らは強引な方法問題を叫ぶ必要が出てくる。

まり拒絶的な態度こそがデモや、もっと過激な行動へのトリガーとなっている。ネットで「こういう問題あるよね」というだけでみんなに啓蒙されるならデモなんかする必要はないのだ。もっともすべき「なんとかしよう」は耳を貸して対話することなのだ。

こんなクソ長文を読んでもらうために、見出し攻撃的にしているのも同じ理屈である

純粋環境問題としてはどう考える?

https://yoshikazu-komatsu.com/cowspiracy-investigation/

これは個人ブログだが、よく調べまとめられている。

大雑把に言えば「地球温暖化の主要な原因のひとつ畜産である」というものである畜産温室効果は合計すると「地球上の全ての交通手段の合計」に匹敵する。

この問題を見つめれば、肉食が「単なる好き嫌いtカルト問題であるとは言い難いだろう。つまりここに隔絶がある。

畜産論者は「環境問題だ」と言っているにも関わらず、ブコメトップに並ぶ面々は「好き嫌い押し付けるなカルト野郎」と言い張っているのではる。もしこの反発が多数派なら、反畜産論者はもっと目立つやり方をせざるを得なくなる。だって畜産論者に言わせればこれは「人類が直面している大問題」であって、極端に表現すれば「対岸で火事が起こってる、早くなんとかしないと俺たちの街もやばい!」って言ってるのに誰も取り合ってくれないどころか「あたまがおかしい。俺の聞こえるところで叫ぶな」と言われてるのと同じなのだ

攻撃攻撃を生む

言われなくても本当はわかるはずのことだが、誰かの意見無視したり攻撃したりすれば、それでも意見を伝えたい人は攻撃的な手段に出ざるを得なくなる。

「お前らが俺の視界に入らないように主張するなら、いくらでも主張してもいいよ」ってようするに「主張するな」って言ってるのと同じなわけ。

本当にヴィーガンに関わる反発は目に余るものがある。雑に「カルト宗教」と一括りに見るのはやめて、個別問題個別意見を持ってして正当に主張すべき。異なる問題と異なる思想の人を雑にまとめて「意見すんな」と言えばそりゃもう差別以外の何物でもない。ディスコミュニケーションダメ絶対

2019-05-21

anond:20190521151916

うーん、建前としてはそういう「免許保持者=特別許可を与えられたプロなんだ」とは言えるけど

現実問題としては全然そうなってなくて、指摘の通り免許つべ人間じゃない奴まで老若男女あまねく行き渡ってる

かといって彼らから免許を取り上げるか?っていうと、地方なんかじゃ車があることを前提で社会設計進みまくっちゃったからそうも行かない、ってとこが問題なんじゃない?

文中の例えで言えば「(食糧難とかで)皆がふぐを自家調理して食べなきゃいけない」

「(他に交通手段がないので)皆が自家セスナ通勤しなくちゃいけない」みたいなシチュエーションに近い

あと、満員電車で大量殺人ができるかとか、包丁人殺しができるかとは、自発的意思殺意)が介在するかでぜんぜん違う気が

うっかりサリンを撒いちゃった、うっかり人を刺しちゃった、なんてブラックコメディでない限りありえないけど

うっかり事故起こしたり人を轢いた奴らのほとんどは、別に事故りたくて事故ったわけじゃないという

サイコパスキチガイテロリストではなく、誰もが加害者になり得るって意味性質は違う

2019-05-08

anond:20190508182921

すまん、地方では買い物が車前提なのは当然すぎると思って書かなかった

問題は、交通手段が充分に使えん場合の話

実際、自分の知ってる地方在住者だと、高齢だの障害だので自動車乗れない人が多いんだよ

公共交通機関を使えば買い物に行くのにいちいち交通費プラスされる

しかバスは一時間に一本しかなかったりする

で、歩いて行ける範囲で買い物しようとすると正価で売ってるコンビニしかない

ネット通販頼りにすれば当然、商品代金だけでなく送料がかかる

歩いて行ける範囲での買い物を前提とすれば、明らかに都会より不利という話

自分自家用車を持たない都市在住者だから地方に行ったとき動けるのは主要駅の周辺のみ

その範囲100均とか簡単にすぐ見つかるかと言えば、さすがに東京基準よりは少ない

そして品揃えの種類も少ない

で、「東京ならこれが税込み108円で買えるのに……」などと思うはめになる

もちろん、本物の地方住みなら自家用車で安い量販店に行くんだろうけど

今度は、安い量販店に行くためにガソリン時間を消費しないといけないというコストがかかるわけだよな

俺ぐらいの貧乏人になると、その程度でも辛い

2019-04-21

スタバってお洒落ですか?

都内だと珍しくないですが、地方だとスタバは珍しいそうです。

 

ツタヤ図書館と呼ばれるところもあるらしく、スタバが併設されていて、それを目当てにわざわざ車で来るとか。

 

詳しく調べてみると、

 武雄市図書館

 

 海老名市中央図書館

 

 多賀城市図書館

 

 高梁市図書館

 

 周南市徳山駅図書館

 

 延岡駅複合施設「エンクロス

 

どこも聞いたことのない自治体ですが、どれだけ田舎なんでしょう?

 

スタバに行くための交通手段が車という時点で田舎なのはわかりますが。

2019-04-11

anond:20190411101925

誰もが痴漢に会うわけでもなければほかの交通手段自衛手段もあるだろ

視野狭すぎて差別正当化してんなゴミ

2019-03-31

自分が不幸体質なんだなって話

先に言っておくけど、自意識過剰なんじゃないかとかは自分が一番思ってるんで

きっかけは単純で親に「不幸体質なんじゃない?」って言われた事、それからまだ約20しか生きてない人生振り返ったらそうだなぁって話

若造戯言です。詳しく話すと長くなるなら端的に話すよ!

まず人間関係

懐いてくる奴やばいの多い、個人的にすごいの紹介するね

No.1 その日私に気に食わないことがあったら全て手紙に書いて笑顔で渡してきた女!!小学生でこれだから本当にやばい

No.2 あなたのものは全部私のモノ!セクハラお姫様👸私物ほとんどサインされた

No.3 私たちずっと友達だよね?週一で友情確認必要な女!階段から突き落とされそうになった

No.4 リスカした腕で抱きつくのやめて!不登校気味病み女子リスカめっちゃ見せてきた

No.5 お前の連絡先以外ほとんど消したから。自殺願望男!重い

No.6 何故住所を知ってるの?年賀状ガール!まじで寒気したし引越し考えた

そんな感じで自分で言うのもだけどホイホイなのかもしれない。ちゃんと嫌だって言ってたし、距離も取ってたけどとにかく懐いてくる。もちろんまともな友達もいるけどね。

次は家族

環境はそこそこ良好なんだけどタイミングが悪いんだよね、例であげると

遠足の日に身内で不幸が起こる

受験前に親が入院

大事大会前に親が大げんかで寝不足

受験シーズンに離婚寸前の騒動(詳細はプライベートに関わるから言わないけど)

旅行前に親が単独事故(しかも2回)

とにかくタイミングが悪すぎる、故意に思えるくらい。人生の節目は身構えるようになるよね。次は就職だ、怖い

次は学校関連

⚪︎大会の上位にもらえる商品顧問の気分で渡してもらえずベンチの子がもらう(抗議したがもらえなかった)

⚪︎結果が悪く顧問激怒した大会、何故か私が悪いとされてる(自分試合勝ってる)

⚪︎その年だけ異様に受験者の偏差値が高く、A判定のところに落ちる

⚪︎部長を変わった途端に部員疲労で関節を痛める

⚪︎全国大会の直前に向こうの過失で交通事故にあう(全治4週間)

等々、なんだか色々あったなってしみじみする笑 基本的タイミングが悪いし、誤解されやすいんだよね。なんでだろ

あと趣味関連

⚪︎自分推しファンサは隣の友達がよくされる(これは友達かわいいのもある)

⚪︎チケットの席がいいことがない、最後列とか普通に引く(友達は神引きするから基本任せてる)

⚪︎推しのグッズは自引き出来ない

まぁこれはみんなある事だろうしあんまり気にしてないけど

あと小さいところだったら

⚪︎レジの前のお客さんがもめる

⚪︎手をあげても見つけてもらえず当てられない

⚪︎帰り際に電車人身事故交通手段なくなる

⚪︎人と待ち合わせてる時に限って飛行機が遅延する

⚪︎携帯が数千台に一台の不具合を起こす

とか?

一個一個はあれなんだけど、ここまで重なるとね、自分は不幸体質なんだって思ってもいいかなぁって思うよね。もちろん今まではポジティブに捉えてたし、これからも言い聞かせるけど。

たぶんこの記事も誰にも気付かれずに、流れていくんだろうなって思ってるよ

もし最後まで読んでくれたなら、こんなやつがどこかにいるんだなって哀れんでくれたら嬉しいか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん