「お布施」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お布施とは

2021-05-06

anond:20210506121618

弱者になるために沢山お布施をする必要があって、結果本当に物理的に貧困になっていく

2021-05-01

4/24チケット

医療従事者の端くれなのでワクチン打った。

前々から手に入れた4/24チケット………

時勢柄さすがに行くの諦めたんだけど、緊急事態宣言が4/25からだったので返金ないのわりとつらい………まあエンタメ業界苦しいし、存続のためのお布施と思えばいいんだけど…

でも、たまたま奇跡的にSS席がとれて、1ヶ月以上前からめちゃくちゃ楽しみにしてたので、喪失感半端ない……2万円以上したんだよな………うぅ

公演やってても行かないって決めた最終判断自分だけど、こればかりは一生引きずるかもしれないな。

この気持ちにどう折り合いをつけていいのかわからないまま長期休暇に入ってしまった。

虚無である

2021-04-29

円盤買ってる奴って何に使ってるの?

どうせ特典目当てで買って、お布施からペイしてると言ってるだけでしょ?

でもそれってなんか変じゃね?

もう最初から寄付したら特典が貰えるみたいな方式でいいじゃん。

円盤必要

anond:20210429124039

個人商店の出す弁当って、その店が活動続けられるようにするためのお布施みたいなもんでしょ

オタク推し応援するのと同じなのに、なんでそっちだけ値段云々でケチがつくのかぽっくんわからんぶぁい

2021-04-28

anond:20210428120920

ヴィーガン侮辱する人が同じ口で仏教坊主お布施を数十万円渡すんだろうと思うと笑っちゃう

2021-04-27

グッズいらないか推し作品お金だけ払いたい

オタクなんだけどグッズにそれほど愛着がない。いい年だから鞄に缶バッジとか恥ずかしいし。

ただし推し作品でグッズ展開があれば描き下ろしイラストにワーっとなるし買うには買う。

最近楽天くじみたいなネット上のランダム商法もあるけど、それも推しが出るまで回す。

作品が少しでも儲かってくれたら嬉しいので。ただ、届いた大量のグッズの扱いに困るんだよね。

フリマアプリTwitterでの交換譲渡中古屋に送るのもめんどくさい。

新規絵は嬉しいので、高画質のデータをもらえる方がいい。かさばらないし。

推しが出るまでくじをひたすら回すくらいのお金作品へのお布施として出せるので、

グッズがいらない人のためのお金だけ出すシステムがあればいいと思う。

ラファンは作品提供側が「◯◯のために」と銘打って実施しないといけないかちょっと違う。

赤十字とかなんとかみたいに通年で受け付ける窓口があってほしい。もちろん収支報告はしてほしいけど。

2021-04-24

サクラ革命サービス終了に怒るオタク

開発会社を恨む人が結構いるが、オタクからお布施が足りなかったんだからオタク避難するべきだと思う。

ビジネスとして成立していなかったのなら終了するのは当然。お布施が足りなかったオタクが悪い。もしくはサクラ大戦シリーズの人気がなかっただけ?

2021-04-20

なぜお墓はあんサイズ感なのか。

自分がもし死んだら、骨を粉状にして、ガチャポンカプセルに詰めて

おもちゃバズーカみたいなやつに詰めて空に打って欲しい。打ったらガチャポン割れてぱぁああああああってなってほしい。

その方が遺族は楽。

大体、なぜお墓はあんサイズ感なんだろうか。土地代やなんやらで数百万も掛かる。墓なんかアイコンなんだからもっとコンパクトで良い。

ステンレスのそれっぽい水筒ぐらいの筒に、遺骨を詰めるぐらいでいいでしょ。

遺灰って遺族からしたら別に不気味でもなんでもないよな?だからお墓も持たなくていい。その筒を遺族がタンスの奥にでもしまっといてくれれば。

納骨堂でもよくね?っていうけどお布施とか掛かるし。

生きてるだけでお金は飛ぶのに、死んだあともお金がかかるなんて

なんて無情な世界だろうか。

というわけで自分ガチャポンバズーカ散骨を望みます

好きなコンテンツにはお布施すべきという思想

自分勝手にやるぶんには好きにしたらいい話だけどさ

他人にまでそういうこと言ってるのバカみたい。

世の中コンテンツなんて溢れてて自分が追加で金出さないことによって潰れるなら潰れたらいい。

そしたら別のコンテンツを楽しむだけだし

そもそも最初からひとつコンテンツにはそんなに入れ込んでない。

2021-04-16

anond:20210416043013

電子書籍についていけない老害さんじゃねえか

本棚占拠しない 紙きばまない 入院してもタブレット一枚と病院wifiがあればいくらでも持ち込み可能

あとは純粋コンテンツお布施を投げつける自分が納得できるかどうかだけの話

2021-04-14

無宗教」教の教義 anond:20210414001604

年始神社にお参りが義務

葬式大乗作法に乗っ取る

・「俺は無宗教だ」と自称するか、もしくは「仏教だ」と主張する

外人には干渉しないが日本人無宗教以外の信仰を持つ場合は嘲る

・「無宗教」の名誉を守るのは義務神社や坊さんへのお布施宗教ではと疑われた場合、「日本ではこれが文化だ」「普通のことだ」と言い張る

無宗教宗教ではなく文化普通認識し周囲を説得することが信徒義務である

2021-04-07

anond:20210407200232

どーでもいいけどプリキュアのメイン収入源は玩具だよ

特撮玩具がメインだから、熱心な大人ファン子供もいないのにお布施感覚子供向け玩具買ってたりする

んで子供向けって一人一人の出す額はたかが知れてるけど(大抵の親はオタクみたいに大金つぎ込んだりしないしな)

人数がオタクより遥かにいから、結果的オタク向けよりでかいビジネスになってるんだよ

オタク向けより子供向けの方が一般イメージも良いから良いスポンサーつきやすいしね

そういう大人ビジネス世界を全く分かってなくて

グッズ全部買うオタクいるかオタクの方が偉い!とか思ってるんだろうけど

そういうオタクを少人数相手にするより、沢山の子供や一般ファン相手にした方がビジネスは儲かりやすいの

2021-04-06

anond:20210406154303

いいたいことはわかるけどそれは無宗教とかではなくて「無信仰信仰方法自由(とりとめのない・まとまりのない・定型でない)にしてるということではないでしょうか

信仰宗教は違うのかというとそれはもう文字意味も違うので違うのだと思います

どの神様に、と選べる時点で無宗教宗教宗派に属していないといえると感じるのは、選択できる範囲や競合をできる組織体内にあるということでもないし完全に別団体に属したものを選べることを自由(無節操さ)だといえるところからです

宗教に属す宗派に属すということが「その教義の行動規範に則る」べきであるというところからになるでしょう

宗教は人の考えや行動を縛り自由を奪うものなのかといわれたら、言い方次第ではそうだといえるでしょう


自由という範疇についてすこし絞っておくと

自由を奪うことは罪であり悪であり宗教道徳といった観念から排除されるべきものととらえるのは早計でしょう

選択肢として明示し行動として示したものを許諾の例として言葉にしなければ実質制限されていることも自由範疇におさめることができます

どんな宗教悪事自由ではなく制限され道徳権利自由からそれらを排除にむかわせるべきだとしていますが時に悪事とされる善行にあたることもあるでしょう

自己犠牲として自発的に損失を被ることについて、自己犠牲になりたいと思った本人の行動がどこからが本人の意思決定であったか、その根源たるを他の人の意思であるというところまでつきつめると洗脳による自害自損ともいえるでしょう

それがどこまで近い段階であっても言葉にしなければ「美しい自己犠牲」とも言えるわけです

自由で公平で自発的なのか、恣意的他人欲求だったのか、視野自由にできるのならどれも自己責任でありますし、どれも他人所為でもあります

この定義方法を、議論考察研究文化形成生活安全性自発性に任せる部分を安全かつ効率的に使うためには関係者認識共通させる必要があります

その基準定義宗教なわけです

Aの宗教ではこれをしていいが、この場面ではBの協議にしたがう、Cの教徒とおなじ慣習をもちつつ、Dの祝い事に参加する、これが問題なのは主催者の意に沿わない参加者が発生するということです

その土地では年齢や性別に大きく関係する分類や層づくりがあって行動様式がある、それは土地の形状や生産物文化継承方法について試行錯誤の結果できたものだとして、それをどの視野範囲からかわからないけれども否定をする必要性や異なる文化への融合を促進する必要性など、人の欲求という根源以外にないわけです

これをもとに行動を個人が大きく他人を巻き込むと、独占的な判断継承されるべき文化や人々の生活などがその人の基準のみで変化しま

民主主義多数決といった構造で全体的な存続と発展の利をとるために組織されている一つの目標団体が、多目的に他情報積極的に取り込み侵食する必要はないのです

日本は結果として無宗教という無制限で垣根のない侵食を行える体制がありますが、これが陸続きの土地ならば過去大陸を大幅に占領した戦争などに近いことになるのではないかと思います日本島国日本以外にその文化も習慣もひろまることがありませんでした

この自由という行動者にとってだけ都合がよくて状況を受ける側の圧倒的不利さをせき止める防壁として戒律などがあります

培ってきた文化財産、知恵や技が家族一族を存続させるために必要であるのに、ただ血脈のなかでも一人秀でた人がいたので対応できる新技術に乗り換えたとしたら、次の世代一族はそれを継承できるのか、できなかった場合についての対策をしなくてはならないのではないか、その保守性などが宗教という組織体自由制限自由を得るための礎となるわけです

自由自由みたいなことになってしま言葉の使い方が混乱を招くわけですが、選択権を握るためには選択できる手段をもっていなくては「自由選択することすらままならなくなる」のです

両手にあまる自由をふんだんに持ち選んだりえらばなかったりすることができる、という状態自由ともいえますが過剰な供給で十分に生活ができなくなり結果として選択ができなくなる状態においこまれることを自由とまた同じ言葉で表すのは、理解をもとめるためには効率的でもないし意味のないことでしょう

自由という状態を過剰に与えるということは選択しないという自由を与えることにもなってしまう、つまり自由侵害するために自由供給されているともみれます

選択肢を狭くすることで状況を予測やすくする、想定した状況にあわせて対策を行い対処し乗り切る、その中にある判断や行動の種類の多さについて自由という言葉を使うべきなのではないでしょうか


さてお話を戻して宗教というのが行動を縛るということ、それは状況の発生予測を絞ることで行動の選択をしやす解決をしやすい方向へ導くためのルール規則単位である宗教のあるべきところだろうと私は考えます

宗教というならば、複数の神の名の下つまりコードネームのようなもの定義にある行動規範にのっとり判断し行動するという手段複数あるということになるかもしれません

それが戒律を越えなければ可能かもしれませんが、健康文化による財産生産を失う可能性があるものだとすれば到底受け入れられるものではないはずです

日本調理方法さえまちがっていなければ牛でも豚でも鶏でも食べれます これは宗教によるものということでもありますがこれは宗教による教育と統率が必要いからです

気温が50度を超える環境冷蔵庫家屋に扉が密閉できる状態でなく、電気も家庭に全てあるわけではなく、調理方法も保管方法も十分に洗浄された水が供給されていない状態無宗教日本とおなじ文化必要とする人権を唱えたところで、人権を守るためにはその土地戒律をまもったほうがより安全ではあるということがあります

これ豆知識としてこの土地では、という情報が何年間、どの範囲でどこまで残るものでしょうか

それを残すための独立組織宗教団体です

お布施などで共同運営しだれのところに優遇されることな中立でいて安全のためだけに情報継承する立場聖人という代替概念でその尊厳意味づけて形作っているのが宗教です

これを複数またいでいいとこどりをするのが、経済力などで圧倒的に安全性保障を引き受けられる個人団体、または暴力などで制圧した強制力でなければできないでしょう

その場ごとにルールがかわるのであれば、みな知恵などなくその場で判断した欲求をそれぞれに解消していけばよいだけです


日本無宗教なのはほとんどの生活行動範囲安全なため危険回避するための教えが伝承される必要がなくなっているところです

交通安全山登り川遊びで人は死にます これを避けるために必要な教えがあるはずですがこれらの発生原因をほとんど人に置き換えられるのが現状です

まり神様によって救われたり悪魔によって害をなされたりするわけではないので概念ではなく「責任者賠償要求する」という解決方法が人のあつまりにおけるルールになっているのです

責任者不在の害を受けるところには近づかないという行動規範定義づける必要がないため宗教に縛られることがなくなるのです

個人や団体において弱みや充分に練度の高まっていない部分にほかの人が了承を得ながら近づいてきて根こそぎもっていかれる、なんて詐欺犯罪から身を守るための小規模な団体の積み重ねや知恵も裁判で公平に、などと考えているかもしれません

それぞれの個人責任において自由という自分からみて選択肢が複数あること、それが他人からみて自分を奪い取る対象にしている人からもおなじ数があることが公平、といった形でそれらの安全担保しているのが政府国家がいざとなれば自分という個人をまもってくれる、その象徴日本人にさえうまれれば日本人の象徴として存在している天皇自分日本人だとして人権自由国家を通じてまもってもらえるはずだ、と言葉にはしていませんが実質その構造をもっているのが日本人の宗教といえば宗教ではあるでしょう

その宗教に属しているからこそほかの宗教に属さないということはあるかもしれません



男性女性は、と議論をするときにまず男性女性議論であればその人数から層や傾向を定義してその話をするべきでしょう

宗教宗派戒律ルールもそうです

男性100人いればそのうち5人が、女性ならば8人が、という割合や、具体的に割合から引き出された数字で話すときは「でもそうでない人がいるでしょう」とはならないはずなのです

「それ、あなた感想ですよね」ってそれは人が人の口から言っているのでその人の責任における言動あきらかでしょう

その進めたい方向と目的にあわせて議論をすすめていくところに、ルールことな干渉があるとどうなるでしょうか

いまは「そういう例の人」という100人以外でかつ数例、1例ごとに全然ちがう数例をもちだして100人構成比較議論する基準が「人であるから」というのではお話になりません

「それあなた意見ですよね」というのは誰の意見ならば、どの意見ならば、意見とは何人がどこから出せば「その人の意見」ではなくなり、その発信者責任を持つ言動以上に求められる言葉はなんの必要があるのでしょうか

裁判官が有罪と口にしたら「それあなた意見ですよね」と言うのでしょうか そうではないとしたらどの口で言うべきなのでしょうか

裁判官は裁判所のルールにしたがって、国家ルールに従って定義されたその役職で行動をしているわけでその人が構成であるということがそれらの代弁代行に意味なすことができるわけです

一人が自己責任権利において他の人に干渉するのであればそれこそ借り物の権利でほかの人の守られるべきと大きな組織定義している範囲侵害されるべきではないでしょう

これらルールにのっとり、ルール適用範囲ではルールに従った行動をし責任を果たし権利を得るという環境づくりが宗教というくくりであったり団体定義方法なのです


日本では、海外では、といったところで海外でしていることが日本でしていいのか、といった境界安全繁栄目的のために定義する最大が国家であり、そこから法的には自治体単位で、人のより能動的な生産や貢献活動の促進のために定義していない範囲だけれども、できるだけ広い範囲で知見を共有し無駄闘争議論を省き、豊かさへ行動するのに安心できるよう定義するのが宗教で、そこから地方ルールや家ルール個人ごとの約束などがあるわけです。

まり神様を何体コレクションするかということが宗教に属するということではなく、宗教ごとの福音をいくつ得たいかということが宗教に属すということではなく、自分宗教に属することで行動範囲限定利益を最大化するということ、これについて多くの人が専属的に属しているか、もしくはしていないかということにおいて、無宗教という属さない人が比較的多くいるということです

自由時間抑制しより賃金収入を拡大し効率化するためにサラリーマンになったり、収入を最低限にして自由時間を多く得るためにフリーターとなる、それらを選べる自由という選択肢の幅が宗教自由といったところでしょうか

会社につとめながら、フリーター自由さを味わい、フリーター責任の小ささを同じ労働をしている人間なのだからと訴えるのは、その組織に属している他の人が迷惑するということなのでそれを避けるためのルール戒律罰則があるわけです

複数の神を信仰する自由は、個人可能範囲自由謳歌してもらって問題ないのですが、異なるルールをほかの定義からもってくるのを禁止し、その傾向をできるだけ排除することで安定性と安心感、長期にわたる組織体の維持にあてているわけです

いかがだったでしょうか?

日本人が無宗教という表現に、いくつかばかり参考や選択肢の候補になりましたでしょうか?

2021-04-03

色んなコンテンツアンチを見てきて気づいたんだが、筋の通った叩かれより、筋の通らない叩かれの方が危険信号

好きになったコンテンツはそのファンにも興味がわくので、当然ファンのみならずアンチたちの言ってることも見る。

5chのアンチスレもだし、Twitternote増田、その他いろいろなネット上の色んな場所でのアンチファン発言を追って楽しんでいる。

それで気づいた傾向なのだが、

・法や倫理面で叩かれ、不誠実だ・許せん・軽蔑する・有害だなどと大義名分のある文句を言われている場合は、むしろコンテンツ全体の勢いには大して問題がない

・退屈、まんねり、しょぼい、地味、ぱっとしない、などと大義名分のない気だるい叩きがされている方が、そのコンテンツが勢いを失う兆しとして危険

ということが言えそうである

悪名無名に勝ると言うが、その悪名の中にも言われてる方が将来有望な叩かれ方と、これを言われだしたらヤバいという叩かれ方があるわけだ。

そして、一見ダメージの大きそうな、理屈の通った叩かれ方のほうが将来有望吉兆であるのが興味深いところだ。

いや、不正義こそが大成するのだからやるせないところだと言うべきかな?


コミュニティ雰囲気を思い出せるのはせいぜい5年くらいなので、それ以前はどうだったか言及を避けるが、とりあえずこの5年は色んな分野でこの流れが多かった。

言っちゃあなんだが、法的・倫理瑕疵というのは、マジで訴訟開始されなければどうってことないのだ。

法的に明らかにダメで「訴えられたら負けるな、訴えられちまえ」と言われてても、本当に訴訟されなければ全然セーフだ。

エグくてお行儀の悪い成長戦略をとっている方が、悪評以上の速度でファンが増えるのでお得! これは娯楽分野における法則のようだ。

客層が悪くなる? それもむしろアドね。

ちょっとガラと頭の悪い客層の方が、依存してくれたり、後先考えず金を払ってくれたりするんだもん。

上等な商品ハイソな客に高値で売りつけるなんてのはごく限られたジャンルでのみ可能なことだ。

一般娯楽でちょっと客層が良くリテラシーがあるってのは、感情任せのお布施も少なけりゃ広告も踏んでくれない、必要な時にしか金を払ってくれないくせに質への要求のうるさい、面倒な客を抱えてるというマイナス要素である

「信頼が毀損されて長い目で見れば損」なんて言いたくなるかもしれんが、えげつないやり方で一通り稼いだあとで、多少の品質向上に金を回すようになれば、消費者企業も勃興段階の悪印象なんか水に流してニッコリ握手よ。

これはここ五年と言わずソシャゲの隆盛や、調子よかった時のニコニコ著作権違反が溢れるコミケ企業が堂々とブース参加してることなどを見れば分かることである

かつての日本や今の中国の成長もそうだ。


お行儀が悪くても勢いのあるコンテンツ運営をした方がファンが増える。特に今後の社会を担う若い層を取り込みやすいのが大きい。

勢いがあるのでファン以外の目にも入るようになり、倫理や行儀の悪さについて正論ボコボコに叩かれまくるが、クリエイター精神ダメージ以外は別に問題がない。

ファンアンチ過熱する、それこそが圧倒的成長中コンテンツである

まりアンチの叩きに一理ある時ほど、それは無視してよいというわけだ。

だが、叩かれ方が、なんか退屈、なんかまんねり、しょっぱい、みたいに漠然としたつまらなさの指摘が増えてるとマズい。

この手の叩きには「その文句のつけ方、ただのお前の主観じゃん」と反論することが簡単だ。

しかしこのような、大義名分のないアンチの身勝手な叩き、あるいはぼやきこそが、暗い未来を予感させる。

灼熱の嵐ではなく、わびしい隙間風によってコンテンツは衰えていく。

アンチ愉快犯炎上を真に受けるのは賢くない。だが、(特にはてなーのような)良識派がやりたがる「アンチが言ってることはいっつも的外れ」と簡単すぎる理解をするのも賢くない。

娯楽コンテンツにおいては、アンチ発言に筋が通っている時ほどその叩きは気にしなくてよく、ぼんやりした退屈さや地味さをじめじめと主観的に叩かれてる時ほど危機を感じなければならない。このパラドックスを俺は提唱したい。

2021-03-31

anond:20210325150343

なんでお布施お気持ちって言うかって、死者へのお気持ちじゃなくて、お経をあげてくれる坊さんへのお気持ちとか、神社仏閣を管理してる人への維持経営費としての「お気持ち」だよ。

死者や神様金銭必要とはしないので、寺や神社に払う金は全部生きてる人へのお礼。祈りの場を維持してくれてるんだから、生者に払うことに矛盾は無い。

なので金が無いから供養できないとかお参りができないとかじゃなくて、金がないなら無いなりに、祈るだけでも救いになるんだよね。

自分信心深いけど生臭坊主が多いのも実際に見てきたし、でもだから全部無駄ってのは違うんだよなあ。

2021-03-27

anond:20210326175758

そもそも何の才能もない素人が目立ってたこ自体が異常で、今は才能のある人間が正当に評価される正常な状態に向かってるだけ。

俺らみたいな底辺ゴミ素人は、やりたくもない仕事で小銭稼いで、おプロ様の作ってくださったお作品お布施ときゃいいんだよ。

2021-03-15

anond:20210315190736

コンテンツお布施主義オタクだった俺は幸せになれなかった。

無課金で気軽に無責任に上澄みだけ楽しんで貯金でもしてる方がマシ。

課金

課金勢を叩くつもりはない、という前提で言うけど。

スマホゲーの周年イベントの時だけサービス維持のお布施のつもりで課金してるって言ったらドン引きされた。

いい子ぶるなってこと?たかゲームにってこと?わけがわからん

2021-03-13

anond:20210312213738

回線がクソ遅いと

読み終わった後に記事購入画面が出てくるよ

これはもうお布施だね

2021-03-11

震災から10年経って「花は咲く」を受け止めた

震災から10年ということで感傷的な文章をつらつら書こうと思う。

NHK復興支援ソングで「花は咲く」という曲がある、

私は大のNHK好きで受信料お布施のような気持ちで支払っているが、あの曲が真っ向から受け止められなかった。

花は咲く」ってそんなふわっとしたきれいごとを、、、くらいに思っていた。

けれど最近この時期に合わせて放送しているのを聞いてみて、印象が変わった。

歌詞を読むと、自分幸福未来について言及していない、

「誰かの」、「いつか生まれる君」の幸せ未来を歌っている、それに気づいたときに何故かこの曲を素直に受け止められるようになった。

震災当時大学生だった私は、住んでいた自治体が受け入れた被災者のための避難所ボランティアをしていた。

発災から数日は、自身電気水道等のインフラ停止の影響を受けたが、時間と体力が有り余る大学生こそなにかをしなければと、避難所にほぼ常駐で、炊き出しの調整、物資差配避難所環境整備等をしていた。

そこでは様々な避難者の現実を見た。

無邪気に遊ぶ子供たちもいれば、情緒不安定で泣き出す子供もいる。

大人避難の疲れとストレスがたまっており、被災の度合いによって避難スタンスも違うので、被災者同士が喧嘩になることも多々あった。

自宅と息子夫婦、孫が津波で流されて行方不明の老人、自宅は全壊したがなんとか全員無事で避難してきた一家放射能影響を考慮して自宅を離れた若い夫婦、、、状況は本当に様々だったので仕方ないのかもしれない。

避難所ボランティアしている際、自分の中で決めていたことがある、

それは、被災者気持ちになったつもりで泣かないことだ。

私は感動映画を見ればすぐ泣く質で、もらい泣きすることがしょっちゅうある。

からこそ、この時は泣かないように毎日気を張っていた。

映画ではない、現実に大変な思いをしている人が目の前にいる。

話を聞くと共感して辛い気持ちになるが、決して泣かないようと頑張った。

その悲しみは私のものではない、彼らのものから

彼らからその話を聞いたとしても、その悲しみは私のものにはならない。

彼らの悲しみは、彼らだけのものだ、私が聞いて泣いたらそれは勝手に悲しんでいるだけだ、自分が可哀そうで泣いているだけだ、と。

そんな風に思わなくても良いのかな、と思ったのは最近だ。

震災のことを思い出すと、自分の関わった被災者のことが思い出されて辛い気持ちになる。

でもその悲しみは、私が自分が可哀そうだと思って感じる悲しみなのか?

勝手に人の苦しみを想像して泣いているだけなのか?

かに彼らの悲しみは彼らのもので、誰も「理解した」なんて言えないと思う、

けれど彼らの悲しみに寄り添って一緒に悲しむことは、必ずしも自分勝手なことではない。

過去自分擁護するなら、震災直後、壊滅した沿岸部映像を見ながら被災者のことを思って本当に胸が苦しかったし、

からこそ少しでも助けになりたいと思っていた。

私が悲しかたことは事実なのだ

そしてそれは私以外も一緒だと思う、悲しみに寄り添う人を認めていきたい。

10年は長い時間なので、被災者ではない私の人生も変わる、

当時大学生だった私が、なんとかかんとか働きながら、

伴侶を見つけ結婚し、子供を育てている、

10年というのはそういう時間だ。

私にとっての「誰かの」、「いつか生まれる君」は、

ベッドの隣で眠る息子や、これからまれてくるかもしれないわが子だ。

自分のために何か努力したり、我慢するのは容易ではないと思う。

大人なので一通りのことはできるようになったが、自分のためにという思いは続かない。

だが家族や、わが子のためなら違う。

コロナ禍で生まれた息子は、一瞬のほほえみで私を勇気づけ、一声で私を不安にさせる。

花は咲く」は、私にとってこの子を思う曲だ、と思った。

自分のためではなく、誰かのために生きていける、

自分が生きていくということも、また誰かの願いなのではないかと思う。

2021-03-08

anond:20210308165157

星1、2担当ウマに勝負服を着せたいと思うとちょっと沼るけど、それも長期間やれば貯まるしな

お布施と思ってスタダ回すくらいでいいんじゃない

2021-03-01

anond:20210301120115

古い完結作品だと、今後コンテンツの拡大があったとしても微妙な続編とかリバイバル実写化とかしかないわけで

別にそんなもんいらないんだよなあ

作者ももう一生遊び暮らせる金持ってるよな、って考えたら作者にお布施する気にもなれないかブックオフでいいやとなる

2021-02-25

いくら自分が一流のスポーツ選手や功績を残した人だったとしても

180万円のファンクラブをつくってそれに見合う対価を出せる気がしない

まあ、ファンクラブお布施という意味もあるだろうから実際100万円の価値だったもしてもやっぱり無理だわ

2021-02-21

anond:20210221130020

説明不足だったけど。芳一は、生まれた時から目も見えず耳も無かったの。後付けで話を作り出されたんだってば。

琵琶はうまかったんだけどー。

それで、寺の和尚さんが、お客さんが増えたりお布施が増えるようにと、亡霊の話を創作したの。

箔が付くじゃん、亡霊も聞き惚れた琵琶法師の音色、聞いてみたいじゃん。

ちょうど、鈍臭い寺男和尚不倫現場を見られたので、放逐するために詰腹を切らせたの。それを、芳一の耳に字を書き忘れたからって言い訳にした訳よ。

権力のある和尚には、歴史を改変する力があったの。

亡霊なんて、権力側には都合の良い存在じゃん

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん