「google」を含む日記 RSS

はてなキーワード: googleとは

2018-02-19

いまのとこGoogleHomeで一番好きな機能

「ねぇGoogle暖炉の音を聞かせて」

2018-02-18

アガペー

う~ん、やっぱ日本じゃ「アガペー」なんて普段使わない言葉だよね?

周りで「アガペー」言ってるやつもいないし。

キリスト教教会って行く用事いから行かないけど、実際どうなんだろ?

キリスト教の人はよく「アガペーアガペー」言ってるの?

 

 

anond:20180218175556

anond:20180218001154

批判の内容を切り分けるのではなく、一部の声のデカい人を切り分けたらそれで終わる話。ついでに言えば痴漢加害者社会から切り分ける事ができれば根本的な解決になる。

googleページランクも「誰が書いたか」を重視する仕組みにするって話があったが、結局のところ、これからそういう方向へこれから進んでいくんじゃないかって思う。

だって、ここに書いてあるような内容をいくら丁寧に諭したところで、「一部の声の大きい人」が納得して引き下がることって永遠に無いわけでしょ。

anond:20180218121131

ぶっちゃけあーいうタダで読める系って何かしらの手慰みに読む物だよな。

漫画村っていう禁忌を冒してまで読む気にはなれない、ただ調べ物の最中Googleに表示されたなら見るかもしれん。

結局、見つかってしまうから見てしまうだけであって、Google側に「漫画村検索できないようにしてね!」とか言えば利用者は激減するかもしれないね

原田信助さんの痴漢冤罪事件

ここ最近痴漢冤罪女性専用車両問題が盛り上がっている。

痴漢ダメだけど、痴漢冤罪もっとダメだと思った。

本当マジでどうにかしないと電車時代遅れになる。

2009年 原田信助さんの痴漢冤罪事件

anond:20180218033519

三代目プーチン

現在プーチンは、2代目とか3代目と揶揄されていますね?

 

顔がころころ変わるプーチンの謎

23,700 件 (0.30 秒)

単に若返りの美容整形手術をやってるだけなのかもしれませんが、それにしても耳たぶの形まで変えるなんてこだわりが半端じゃないですね?(オシャレなの?w)

 

ロシア民族主義

プーチンがただの飾りでしかないなら、ロシアとの交渉は、そのバックについている勢力とのコネクションが必要でしょう。

スラブ系の民族主義の窓口として、ロシア正教に説得を依頼して、北方領土返還してもらうべきではないでしょうか?

もちろん、ただってわけにはいかないのでしょう。

北方領土不動産価値は、5000兆円ほどでしょうか?

 

anond:20180218110558

メランコリックな夜

羽生くんが金メダルを取った。

感動と興奮とが一気に押し寄せ、それと同時に無事滑り終えた安堵感が綯い交ぜになり、私は感極まってしまった。

彼のファンなら皆、彼の演技を祈るような気持ちで見ていただろう。

私もその一人だ。

ファンではあるけれども、フィギュアに詳しくない私はアクセルフリップの違いもよくわからない。

そんな中途半端な私にも見終えた瞬間に「素晴らしかった」と思える演技だった。

表彰台笑顔で上る彼を見ていて湧き上がるのは感動、興奮、安堵の感情

そして、私はその裏にある自分のもう一つの感情に気づいてしまう。

憂鬱である

彼はソチから4年間、絶対王者としての意地、国を背負うという重圧、様々な葛藤の中で選手としても、一人の人間としても大きく成長し、今日私たちを大きな感動に包んでくれた。

彼の4年間は間違いなく波乱に満ち、また誰よりも努力した濃厚な時間だったことは容易に想像できる。

私の4年間は。

私の4年間、あのソチからの4年間。

あの頃大学生だった私は、今、「自分の夢を追う」という名目フリーターという心細い身分を自ら選択し、人生迷路に絶賛迷い中である

人に誇れるものでもなく、かと言って破滅的というほどでもなく、惰性的に夢を追う若者ありがちな堕落した時間を送ってしまっている。

羽生くんの演技による興奮なのか、自分の不甲斐なさに対する憂鬱からなのか、私は真っ暗な布団の中で時計が深夜3:00を過ぎても眠ることが出来ずにいた。

眠れないまま布団の中にいると、脳内走馬灯のように私の4年間のなかの少し印象的だった出来事や思い出なんかが駆け巡る。

そして、私は一つの出来事を思い出す。

大学進学とともに東京に出てきた私が、少し東京という街に慣れ始めた頃。

私は友達とともに有名大学の文化祭に足を運んだ。

自分大学とは違う、歴史的な校舎の作り等に感心しながらなんとなくお祭り気分を堪能していると、ふと見知った人の顔が目に入った。

Aくんだ。

高校一年生の春から夏へと季節が移り変わる頃、「ねえ、Aくん、増田のこと好きなんだってよ」と人づてにAくんの名前を初めて聞いたのを覚えている。

私はその時、Aくんの名前と顔も一致せず、「誰か知らないし、話したこともないし、なんかの間違いなんじゃない?」みたいな返事をしたのを微かに覚えている。

自分で「間違いなんじゃない?」なんて友達に言っておきながら、私はそのAくんの苗字を忘れられず(Aくんはちょっと珍しい苗字だった)、頭の片隅になんとなくそ苗字が引っかかっている状態が続いた。

次にAくんの名前を聞いたのは、同じ高校に進学した幼なじみからだった。

一緒に文化祭自由時間のんびり過ごしていると「Aくんって知ってる?」と突然聞かれた。

名前だけしか知らないので、「知らない」と答えると、「ジャニーズの〇〇くんにちょっと似てるんだよ。あっ、ほら、あの人」と控えめに指さす。

指の先には確かにちょっとジャニーズの○○くんに似てると言えなくもない男の子が歩いている。

私自身、あまり惚れやす性格でもないため「あの人かー」という感想以外特になかったのだが、それでもやっぱり高校生なのでちょっとキドキしたりして、勘違いかもしれないのに馬鹿だなとか思ったりして――。

でも、なんとなくAくんも私を意識してるような気もして――。

なんだかんだ廊下ですれ違ったりするとき意識してしまったり、今考えても自分の単純さに呆れる。

国語テストの成績上位者の紙で名前前後に載ったり、何度か運命的な(?)出来事もあったりしたものから余計彼を意識するようになってしまったのかもしれない。

ここまで読んでくれた人はこの後、高校時代、私とAくんが付き合う展開が待ってると思うかもしれないが、私とAくんはなんとその後、卒業まで一言言葉を交わさなかった。

現実少女漫画のようにいかないらしい。

そんなAくんがたまたま行った大学文化祭ギターを持って少し目の前を歩いている。

見間違いかと思ったが、向こうも私に気づいたようで、こちらを注視しており、私は謎の気まずさと恥ずかしさとで完全に見ない振り。

私とAくんが通っていた高校東京とは縁もゆかりも無い田舎だった。

そんな田舎高校しかたことがなかったAくんが目の前に、東京に、たまたま来た文化祭にいる。

私も相当に驚いたが、Aくんも相当驚いたのだろう。

しばらく物陰からAくんの視線を感じた。

それでも気付かないふり――。

だって、話したことないもん。

深夜3:00、羽生くんによって開かれた記憶の扉によって、私は一つの衝動に駆られる。

「Aくんが今どうしてるか知りたい!!」

喋ったこともない相手の近況を知りたいなんて、私とストーカーの違いって果たしてなんだろうと一瞬踏みとどまるもやはり衝動はおさまらない。

真っ暗な部屋で布団の中からスマホに手を伸ばす。

Google検索欄に入力しようとして、我に帰る。

「Aくんの下の名前ってなんだっけ?」

国語テストの成績表で私の名前の上にフルネームで載っていたのに……。

なんだっけ……。

正攻法じゃわからないと考えた私は次に検索欄に Aくんの苗字+自分の母校+彼を見かけた大学名 を入力

すると簡単にヒットした。

彼のフルネームがわかったところで、またGoogle検索

すると彼がバンドマンなこと。

ライブをちょこちょこやっていること。

音楽に詳しくない私でも知っている大きなフェスの小さなステージに出たこと。

そんな情報ポロポロと出てきて、「頑張ってるんだな」と笑みを漏らすとともに、湧き上がる一つの感情に気付く。

そう、憂鬱である

Aくんもまた、夢に向かって4年間駆け抜けてきたのだろう。

それに比べて私は――。

言ってしまうと、私も全く頑張っていなかったわけじゃない。

私の夢を叶えるべく、その道のプロとなんとかコネも作ったし、その人たちに評価されようといくつか作品も作った。

でも、プロにかけられた言葉非難の嵐で、私はプロ評価される度に夢に対する熱意、情熱を失い、失速していった。

夢にほんの少し近づいて持った感情希望なんかじゃなく、絶望だと気付いた時、私は精神バランスを崩しやすくなり、自分の弱さにまた失望した。

ここ半年作品を作ることもできず、ただただ漠然とした不安単純作業非正規労働で埋める毎日

そんな自分が情けなかった。

そんな私には最近、昔好きだった、自分が憧れていた作品をもう一度見返す機会があった。

久々に心を揺さぶられた。

もう一度、いや、何度でも自分の夢に再挑戦したい。

そういう気持ちがふつふつと湧いてきたのだ。

僅かな希望を胸に抱いたところで、私の人生のちっぽけさは変わらない。

メダリストとは月とスッポンの差だし、駆け出しのバンドマンの足下にも及ばない。

皆それぞれ、人生をがむしゃらに走っている中で私が歩みを止めてしまった4年間。

その4年間を悔やむとともに、彼らの4年間を讃えたいと思うこの感情を色で表すと、きっと夜明け前のような仄暗く、それでいて深い青と紺を混ぜたような色なんじゃないかと思う。

それぞれの4年間に想いを馳せる夜。

そんなメランコリックな夜が今、明けようとしている。

2018-02-17

anond:20180217194810

ガールズバー 逮捕 - Google 検索 https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%90%E3%83%BC+%E9%80%AE%E6%8D%95

約 563,000 件 (0.29 秒)

 

これじゃあ、ロリコン相手商売はなくならないわけだ。

AV出演強要よりも、未成年売春を取り締まった方が健全だよね?

貧困層が広がる日本では、売春婦スカウト簡単になってしまっているんだよね?

 

もしかしてSNS使ったことないの?(こりゃまた失礼www)

男性差別」「男性差別主義」の定義とは?

どういたしましてw

齟齬を減らすために、お前の「男性差別」「男性差別主義」の定義を教えてくれよ?(簡潔に頼む)

 

約 549,000 件 (0.21 秒)→結構ヒットするもんなんだね?(驚き)

 

男性差別とは、男性に損害となる性差別のことである対義語の一つで、女性への差別女性差別という。

類義語として、「男嫌い」を意味するミサンドリー英語: misandry)がある。

 

なるほど。

徴兵制とかで男にだけ重い責務を負わされる場合は、男性差別になるのか。

一つ勉強になった。増田サンキュー

 

anond:20180217122839

anond:20180217121849

俺もアホだけど、検索のおかげで助かってる。

Googleがないと仕事ができない体になってしまったwww

ウインナー日本人に向いていない理由

俺も子どもの頃、ウインナーを食べられなかった。

なんかゴムを食っているみたいで、正直まずいと思った。

大人になった今では食べられるようになったけど)

なぜ、ウインナー日本人の味覚に合わないのか?考察してみた。

ウインナー起源

ソーセージもしくはヴルスト(フランス語: saucisse, 英語: sausage,ドイツ語: Wurst)とは、鳥獣類の挽肉などを塩や香辛料で調味しケーシング等に充填した食品

保存食としての伝統的なものとして、刻んだ肉と塩を食べられる袋状の物(ケーシングという)に詰めて作られる。

ウインナーソーセージ - 太さ20mm未満で羊腸を使用したものオーストリア・ウイーンに由来)

1910年明治43年)にドイツ人コックであったマーチンヘルツ横浜市山下町にて小規模ながら純ドイツ式ハムソーセージの店を開き、外国人販売していた。

から100年ほど前の1910年に、ドイツ人マーチンヘルツ氏が、日本ソーセージ製造販売していた。

日本食文化の中では、比較歴史の浅い食品と言えるだろう。

日本独自の発展

たこさんウィンナー

赤いウインナー

日本商品として、赤色102号、コチニール色素などで表面を赤く着色したウインナーソーセージがある。

現在ではたこさんウィンナー代表されるお弁当定番として多くの日本人の支持を得ているほか、アニメなどを通じて日本固有の食材として海外にもその存在認知されている。

魚肉ソーセージ

日本では魚肉を加工・包装した食品販売されており、これを魚肉ソーセージというが、単にソーセージと呼ぶ場合もある。

洋食の普及への対応魚肉の保存性向上を狙い、大正時代から日本各地の水産試験場魚肉使用したハムソーセージ食品の開発が進められた。

日本人の味覚には、陸上生物(牛、豚、羊、鳥など)ではなく、海産物(魚)のソーセージの方が向いていたのかもしれない。

魚肉ならソーセージである必要もなく、ちくわかまぼこ等でも良いのではないか

保存食品必要性 

いずれにせよ、冷凍技術の発展により、生肉をいつも食べられる現代人にとって、大昔に開発された保存技術ソーセージ)をわざわざ食べる必要性もないと思う。

加工食品には大量の保存料が使われており、ソーセージにもリン酸塩がたくさん使われている。

 

フードファディズムではないけれど、自然災害などで避難生活をしているわけでもなければ、日常生活ではなるべく新鮮な生の食材を使うようにしている。

(もちろん保存食品でも、単に乾燥させただけで、添加物を加えていない食品もあるので、一概に保存食品安全性否定するつもりはない。)

 

味覚のバリエーションとして、普通生肉とは違う食材を使いたいときだけ、あえて保存食日常生活でも食べる意義はあるのだろう。

いつでも生肉を使える現代人が、保存食として開発されたソーセージも食べる理由は、味覚のバリエーションを増やしたいという要望以外には、価値がないような気がする。

(他に、わざわざソーセージでなければいけない理由はあるだろうか?)

 

 

なぜだろう

食べられない

退職エントリ

東大中退しました

Google辞めました

地球人辞めました

人間辞めました

存在するのをやめました

2018-02-16

anond:20180216213351

あれってさ、多分「忘れられる権利」絡みだと思うんだよね。

利用者が正確に検索し、精確な情報が得られることは、Googleにとっても、望ましくない場合があると考えてのことだと思う。現に敗訴したわけだし。

web公共化するとはこういうことなんじゃないかな。

anond:20180216124430

Googleみたいなクソシステムを使わされている現代人類は不幸だ

100年後の世界から笑われているだろう

2018-02-14

anond:20180213203704

Twitterではラノベ作家大金支払って広告出したのに18禁扱いで利用規約違反とされ、Twitter日本に乗り込んだ話が話題になっていて…

インターネット世間に広まって約20年だけど、そのサービス殆ど海外企業に掌握されてしまって、日本人は頭を下げて海外企業海外法律に従ってネットを使わせていただくしかない状況になっている

GoogleなんてメールからスマホGPS情報まで無料サービスで得たデータ自由に扱って商売してるのに、根拠なく盲信している人が多すぎ。しかしいまさらGoogleなしのネットというのも不便すぎて、頭の痛い問題だなぁ

anond:20180214101220

元増田Googleを使いたくないんじゃない、他の奴にGoogleを使わせたくないんだよ。

2018-02-13

Googleサジェスト漫画村や違法配信サイトへの誘導をやめろ

作品名+キーワード候補漫画村、無料zipなどと続くとため息が出る

WELQの時と同じだ。こいつらはただ検索結果を返しているだけとすっとぼけるが、簡単違法配信サイトにたどり着けるようにしているGoogleにも責任がある。

Googleはいつまでサジェスト漫画村を出し続けるのか?

ChromecastGoogleフォトの相性悪すぎ問題

iPhoneで撮った写真動画Googleフォトで保存してテレビで大きく見る為Chromecastを買ったんだけど全然使えない

 

音がでない

動画の音がテレビから出ずiPhone本体から出る

ちゃんとテレビから出るときもあるけど大抵はダメ

基準が分からないけど長め(10分ぐらい)の動画100%ダメ

同じ動画でも出るときと出ないときとある

ランダム過ぎて分から

 

iPhone電池ゴリゴリ減る

YoutubeとかNetflixとかでキャストするとiPhone側はコントロールだけになる

動画再生されないか電池の減りは少ない

Googleフォトはお構いなしにiPhone側でも動画再生させてゴリゴリ電池を消耗させる

なんの為にテレビキャストしてるんだよiPhone動画再生して誰がみるんだよバーカ

 

動画再生速度が変更できない

ブラウザからだと出来るのにアプリだとできねー

 

結局macbookchromeからGoogleフォト開いて画面をキャストしてる

ChromecastってGoogleでしょ?同じ会社じゃないの?

こんなことならAmazonPrime見れるFireStickにすれば良かった

検索結果0件の言葉を考えるゲーム

では、

ー ヤーガニン ー

日本技術者さん(笑)おもちゃみたいなロボットアピールしてるけど

別に技術的にSiriGoogleAIより優位なものを作ってるわけじゃないよね

モノとしてのロボットがあって音声入力対応してるから「なんかすげえ」感出してるだけ

見せかけばかりだよなあ、日本って

ドローンと同じでさ、出来上がったものに乗っかって「何かすごいことしてます」ってアピールしてるだけ

抜本的な改善してるわけでもなくてさ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん