「洋書」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 洋書とは

2020-05-27

anond:20181217090558

日本にまで評判が伝わってくるような洋書は、そもそも名著だからな。

それと比較すりゃそうなるんじゃないだろうか。

2020-04-29

anond:20200413002154

洋書定番を眺めてて思うけど、質と物量を両立しつつ体系立てできる天才日本にはなかなかいない

2020-04-22

[]蝋型電胎法

活字の作り方の一つ。原形となる種字をツゲ材に彫る。これが父型、つまり文字が凸で浮き出た型となる。そこに、電解で銅を付着させせ、母型、つまりへこんだ型を作る。この母型に金属を流し込んで、活字を量産する。やわらかな木材を父型に使うため、画数の多い漢字活字を作るのに適している。

逆に、画数の少なくて済む欧文は、母型となる材料に父型を直接打ち付ける。なんとも荒っぽい。よって、父型には相応の強度が求められる(古い洋書活字の縁がでこぼこしているのはそのせいか?)。

本項目とはあまり関係ないが、東京飯田橋印刷博物館にはライノタイプという、自動活字を組む機会の動画と実物が展示されている。溶けた金属を使ってページ丸ごとの版を作ってしま手際に見とれてしまうと思う。あそこは自分活字を組む体験ができてとても楽しいので、新型コロナウイルスが沈静化したら、ぜひまた行きたい。

というか、印刷博物館でこの方法のものについては、見たかもしれないのだが、名前が七面倒くさいので覚えていなかった。

2020-02-14

分厚い洋書みたいな和書がでない日本って知識の体系化が下手なのか

国語辞典みたいなキーワードと数行の説明だけでもネット検索かけて調べられるようになるんだがなー。

各分野でそういうのできないだろうか。

2020-02-12

anond:20200212162732

え、そうだっけと思って調べたら、アマゾンジャパン設立1998年で、2000年11月1日サービス開始だった。すまん。

でも、開始当初、国内の本はあまり買えなかった記憶があるんだよね。自分購入履歴見ても、初期は洋書ばっかりだった。

2020-02-02

どのタイミング日本アメリカ技術を真似するだけの力がなくなったのか

ジャパンナンバーワンと言われたバブル崩壊の直前でも、鉄鋼、車、電化製品くらいしか育ってなく、

他の科学ジャンルが育つ前に、不動産バブル突入したのではないだろうか。


バブルの時代に生きていないので知らないが、どうして技術開発にもっと投資しなかったのか。

まだネットもなかった時代なので書籍も生きていたと思うが、洋書ほど詳細かつ体系だった和書を作れるだけの構造にしなかったのか。


ドットコムバブルの時も六本木という不動産に向かった。

あの時も科学計算に役立つようなソフト開発をしていれば、ここまで酷くはならなかったのではないか

当時の人が無反省ネット英雄として扱われているのが不思議で仕方ない。

2020-01-02

日本半導体が負けたのは和書がなかったからじゃないだろうか

現状の日本半導体産業は、部品は強いがシステム寄りになると弱くなる。

半導体関係和書を見ると、半導体原理などの書籍は多いが、システム関係全然なくなる。

和書がなくても洋書がという意見もあるだろうが、和書大学講義教科書指定されたり、大学図書館にあったり、大きな書店にいけば見つけられるのと、

洋書タイトルがわからないと玉石混交の海に放り込まれ見つけにくいのとは全然違うだろう。


教科書なら1,2万の価格でも仕方なく買うと思うが、Amazon書評が信用できなくなっている今、

1,2万の本をポンポン買ってレビューするのは難しいように思える。


加えて、半導体システム寄りになるとソフト開発向けになるのが多いこと、

1つのハード固有仕様の話に陥りがちで、良著に合うのが難しい。

ソフトの開発し易さも考慮しないといけないが、あくまハード開発向けでないと、いざハード開発時に躓く)

和書だとトランジスタ技術などのCQ出版くらいしかないが、読むとちょっと踏み込んだ内容まではあるが開発側にはなれない。



中国はというと、システム開発方法から、実際に開発に使うソフト和書は1冊もないのに十数冊ある)まで書籍がある。



ネットにあるから」と言われるが、情報の海は広すぎる。

情報の海を航海していくための海図が必要だった。書店が海図であり、書店に並ぶ和書ピースを埋めることだ。

和書の内容の詳細さは測量の詳細さで座礁しないために必要だが、それ以前に地図に島が抜けている(ジャンルがない)と認識すらできない。

たまに海岸に届くボトルに入った洋書発見できればいいが、ヤフーQiitaでは話題にならないので、ボトルは砂に埋まって見つけられない。

2019-11-13

ドラクエ休暇がありなら洋書休暇を取っても良いと思う

洋書って日本語の本と比べて字が小さいしぎっしり書いてるから解読が大変なんよね

2019-09-01

エンジニアって結局英語どれくらいできればいいの?

先日TOEIC980点を取った。

ただ正直まだまだ全然文を読めている気がしないし、読んでて難しいなと思うし、知らない単語なんて毎日のように見かけるし、洋書を読むのはかなり骨が折れる、あるいは挫折する。一応通読したものはあるけど数えるほどしかない。

ここまで達するのにそれなりに苦労した気がするけど、ふと周りを見渡すと英語で苦労したという話は全然聞かない。自分は会話も無理で、やっとこさなんとか読めるようになり始めたぐらいの感覚なのに、周りはそんな苦労なんかしたことないけど英語できるよって人が多い感じがしている。優雅雰囲気で「英語読めます」って雰囲気出しやがって。殺すぞ。

英語公式ドキュメントくらい誰でも読めるでしょ」とかすぐ言うし、しれっと「これ読んだらこう書いてあったよ」と言って英文提供してきたりする。かなりうざい。結局読むけど。

一方で、そういう人がzealとかinterpolateとかorcaとかitineraryとかembarkとかloomとかgnawとか、そういう初歩的な単語は知らなかったりして、不思議だなと思ってる。こういう人たちが英文をどうやって読んでるのか全然からない。読めてるふりしてるだけだろって勝手にキレてる。

英語ドキュメントはそれがなんであれ読むのが難しい。技術文書のどこが簡単なんだ。一個でも読み間違えたらアウツの文が簡単とかふざけんなって思う。日本語ときと読むスピードが圧倒的に違う。まず英語が目に入るだけで「うっ」となるのは昔から変わっていない。それが一応耐えれるようになっただけで、日本語を読むときの辛さと違う。ときどき読み間違えて、ほんとうにつらい。これはもう慣れしかないんだろうか。ときどき意味不明表現とか見かけるし、新語の隠された意味とか知らんがな。snowflakeとか、おしゃれでもなんでもないし。

コンピュータは好きだけど、英語が敵すぎて毎日つらい。英語さえなければもっと楽しく生きていけたのにと思ってしまう。実際最近英語を捨てて日本語だけで勉強したら捗ることこの上ない。「こんだけかよ」とか「すごく簡単だな…」などと思い、今まで英語に阻まれてきた「わからない感」が消え去った。英語は死んでほしい。別に英語やりたくないのに英語やらないといけないの死ぬほどうざい。

しかくそムカつくのは英語勉強したのにあんまり役に立ってない。結構高度なことでも和訳とかあって、人の努力嘲笑う感じのものが多く世にある。それなりに英語できて得になったこともないわけではないけど、その分コンピュータ方面に費やしてた方がよかった。でもコンピュータ方面も突き詰めようとするとすぐ英語出てくるしこれはよかった。まあでもそれだけ。

英語わかんなくてもコード読めばだいたいわかるよ」とかそういうのは求めてない。うるせえな。英語諦めた勢の人の話は聞きたくない。どうでもいい。

結局エンジニア英語がどのくらいできればいいのか、そこまでどうやって到達すればいいのか、どのくらいやればいいのか、ただただイラついている。

大変だけどこれやれば確実に大丈夫っていうのがほしい。教えてえらい人。

追記

誰も「技術文書が読めない」とは言ってないだろ。日本語ときのようにスラスラ技術文書が読めないだけだわ。俺より英語できないのにクソバイスしてくんなよ。お前より読めるわ。死ね

2019-08-27

生物学部出身者が東大京大数学科大学院を受けてみた

増田数学レベル

マセマの数学系の本を読んだことがある。東大工学部院試を受けてみて受かったことがある。

  

受験理由勉強期間>

生物系の研究でも数学っぽい概念絶対確立されてそうな雰囲気ものが多いので、数学理解したいなーと思っていた。

モチベーションにもなるし、数学科を受験した。

2カ月くらい前に受験を決意。

  

<実際の結果>

京大筆記落ち。東大はまだ結果不明

  

受験感想

カナリ過去問から出ると思った。逆に言えば、過去問で解答を作成できるかどうかが勝負

そのレベルまで勉強は到達しなかった。

基礎科目(大学1,2年レベル)と専門(代数幾何、解析、その他の数学特有の分野)に分かれるが。

基礎科目すら危うかった。専門は全く勝負にならなかった。

  

<基礎科目のお勉強

基礎科目の方は、割とマセマと『演習大学入試』で何とかなると感じた。もちろん、過去問の答えを全て作成できることが前提だけど。

追加で、『イプシロンデルタ完全攻略』、『線形代数30講』(固有値と固有空間問題対策)でやったくらい。

時間があれば、もっと実際に手を動かして計算練習などすれば、点数は満点近くまで伸びると感じた。

一方で、集合論幾何学を捨てていたので、京都大学受験ではかなりビハインドを引いてしまったし、東大でも逃げ科目を作れなかったのが少し痛かった。

100時間ほどで過去問まで対策できた。初学の分野が少なかった(複素関数、εδ、微分方程式級数解放線形代数空間論が初学)ので、割となんとかなった。

  

<専門のお勉強

代数学は『代数学1,2(雪江)』、『群・環・体 入門』、『代数学演習』、『大学院への代数学演習』と「物理のかぎしっぽ」で対策したのだが。

100時間勉強時間を取れなかったので、ガロア拡大計算と、イデアル簡単な奴しか抑えられなかった。しかも、本番で出てきたのは、明らかに知らない概念だった。もちろん、問題分の意味は何とか理解できたが、恐らくは『アティマク』や『ハーツホーン』や整数論系の概念を知らないと厳しい問題だった。

過去問を見てもできないなーと思っていたが、試験場で他の人たちが、洋書ハーツホーンや零点定理シェバレーと言った、全く知らない概念を話していたので、勉強する分野を完全にミスったと思った。

ネットでググっても、雪江代数で受かってるっぽい感じだったから、雪江代数だけで行けると思ったけど、勘違いだったみたい。

無念。

  

感想

目標を持って勉強するために、試験を受けたのはよかった。

結果的にはゼンゼン駄目だったけど、数学科の人たちの雰囲気や、レベルを肌で理解できてよかった。

時間が更にあるなら、

集合論幾何学は押さえて、

演習問題豊富っぽいルベーグ積分を攻めて、

あと、代数学もアティマクとハーツホーンと整数論は押さえたいなあと思った。

かなり追い詰められた感じだったけど、非常に楽しい時間だった。

2019-08-01

1兆円投資するとして、日本革新的課題があるのか

日々の研究だとお金がないという話になりがちだが、

仮に1兆円投資するとして、人類を1歩進めるような課題日本にあるのだろうか。


1兆円をみんなで分け合うというのはなし。


例えば

  1. CPUの処理能力が数桁上がる
  2. 1回数百万かかっているものが、数桁安くなる
  3. 食糧生産における環境負荷を数桁下げる
  4. 住宅建築費を桁で下げる
  5. 論文の購読料金の解決
  6. 複数組み合わせて発想を促す仕組み

といったような、ブレイクスルーに相当するような技術であったり、仕組み。





個人的には、空き家活用した最新の理工系洋書を揃えたスペースがほしいが、革新的ではない)

2019-07-26

あと数年で韓国に1人あたりのGDP負け、家計貯蓄率も減り、ハードモードクリアできる気がしない

1人あたりのGDPUSドル)では日本は26位、韓国は30位。

30年間4万ドル付近から伸びてない日本に対して、韓国は伸びているので、あと数年で抜かれる。

1995年から労働力人口が減ってが、何とか落ち込みを避けている状態だ。「失われた30年」は「失われなかった30年」に変わる。


日本はよく貯蓄するといわれていたが、家計貯蓄率は年々下がっている。

OECD主要国の中で1位だったのは昔の話となった。

世帯当たりの収入が伸び悩んでいるが、住宅ローンなどによる負債は上がっている。30代で15年で400万ほど増えた。

家は資産というが、フラット35で返す頃には家の価値はなく改修が必要となる負債となる。

日本政策金融公庫から融資不動産投資をし、賃貸へのストックは続きそうだが、こちらも空き家問題はある



何が足りないのだろう。物理学なのか、数学なのか、人事なのか。

博士ほどの難しい問題は、軍需がないので出来ていない。

イノベーション必要と言われるが、創意工夫がYouTuber的な毒にも薬にもならないがマンパワーを要するものが好まれる。なぜか。


明治時代後期くらいまで人口が減るのであれば、

最新の洋書を集めた図書館を用意し、そこから才ある次世代が生まれるのを祈るしかないのか

2019-07-13

電子書籍について

年末から電子書籍を利用し始めた。

これまで数十冊購入(漫画含)してきて感じた紙の書籍と比べた際のメリットデメリットをつらつらと挙げてみる。

なお、利用しているサービスAmazon Kindleである

 

メリット

 

①安い

 大抵の本は電子版の方が割引価格販売されている。セールでは半額ということも。

 

場所を取らない

 電子書籍に興味を持った一番の理由はこれ。大して読書量が多い方でもないにも関わらず、

 以前は直ぐ部屋に本の山が築かれていた。

 

③持ち運びが容易

 何百冊でも端末に入れて持ち歩ける。言うまでもなく紙ではこうはいかない。

 複数同時並行で読むタイプなので、以前のように今日はどれを持っていこうかと悩む必要がなくなった。

 

洋書が読みやす

 自分語学力だと一日にせいぜい数ページしか読み進められないのだが、

 そのために洋書を一冊持ち歩くのはハードルが高い。

 電子であればその点気にする必要はない。

 単語長押しでその場で辞書を引くこともでき、

 気になるフレーズハイライトしておけば後で調べるのも容易。

 

複数端末で利用可

 専用端末の他にタブレットPCスマホアプリインストールして利用している。

 通勤時に専用端末で読んでいた続きを、勤務中にサボってスマホで読めたりする。

 技術書場合PC画面に表示すれば作業が快適。

 

フォントサイズ自由に変更可能

 老眼な方に。

 

デメリット

 

コンテンツを所有できない

 あくまコンテンツ所有権ではなく無期限に利用する権利を購入しているだけなので、

 サービスが終了して所有している本が利用できなくなる可能性もゼロではない

 読まない本は持っていても意味が無いと思って割り切ろうと思う。

 

電子化されていない作品も多数

 移動時にしか読書をしないので分厚いハードカバーにはなかなか手が出なかったが、

 そういった本で未だ電子化されていないものは少なくない(ゲーデルエッシャーバッハとか)。

 これはいずれ解消される可能性もあるので、あまり大きな問題ではないかもしれないが。

 

書籍内でのページ移動は紙に劣る

 専用端末の場合ページ移動はタップスワイプで0.5~1秒程度かかるので、

 紙の本のようにパラパラめくって目当ての場所を探すという風にはいかない。

 

以上思いつくままに書いたが、個人的にはメリットの方が圧倒的に多いと感じているので、

今後も利用を続けていこうと思っている。

2019-07-11

洋書を揃えた本屋必要なんじゃないだろうか

書籍販売額は年々減っていっている。

売れるものだけ取り揃えれば良いと言うのは最もだが、家計で限られた金額の中で、スマフォガチャなどが増えているのだから、どこかしらか減らされる。



もう一つ、本が問題解決してくれないことがある。

ディープラーニングなんてどれも似たり寄ったりのところまでしか書かれないし、Pythonについての内容が半分を占めていたりする。

もう国内出版するだけの余力もなくなってきた。



であれば、洋書を揃え、海外の最新情報を普及させる必要はあるんじゃなかろうか。

ネットでええやん、と言われそうだが、リアル自分の周りだけのことしか想像力が及ばない。

2019-07-10

anond:20190710221150

大きな書店教科書的に長く使える書籍執筆販売の推進と助成金


図書館ビジネス書ではなく、専門書の種類を多くする。

国内出版業者配慮必要なのであれば、図書館洋書を多く揃えればいい。

2019-06-16

技術書販売は今後どうすればいいのか

一番の問題存在している物を確認できない点にある。

洋書を追いかければいいというが、本屋洋書があるわけではない。

Amazonで調べればというが、単語がわかっていれば検索かけるが、ザッピングするのが向かない。


VR洋書本屋が実現すれば良さそうだが、今の所そういうサービスもなさそうだ。

2019-06-06

TOEIC900点取っておもったこ

日本人からは「すごい!」ってもてはやされるけど、普通に英語話す人からしたら「稚拙英語だ」と思われていて、天才として扱われる一方で、ガチバカみたいにも扱われるという異常な体験ヤバい

なんというか「英語が話せるのは当然」という場所に行くと、天下一武道会強制的に参加させられる感じ。死ぬ。まず「How are you?」の時点で「Not bad」とか言えないと「コイツ英語できねえな。全然勉強してねえじゃん」と思われて不審な目を向けられる。怖すぎる。

しか自分は本当にTOEIC900を取れる程度の能力なので、別にこれで何かができるわけではない。「英語が得意」とは口が裂けても言えなくて、まぁ難しくない文なら比較的早く読めるけど本気出されたらお手上げといった具合。YouTubeとかニュースとか映画見たり本読んだりはしているけど、ときどきわからなくて発狂する。

英語勉強して思ったけど、日本ってあんまり英語必要ないなと思う。いや英語できるとたとえば仕事だったらポジションがわんさか降ってくるんだけど、別に英語できなくてもなんとかなることが多いんだろうなと思う。だって日本向けに商売していることが多いから。逆に日本にいながらなんで海外に売り出しに行くのってレベルアメリカ会社行けばいいじゃん的な。

本とかもこっちがひいひい言いながら洋書読んでるのに、だいたいマイナーものでも和訳あるし、自分努力嘲笑われてるような気持ちになる。

唯一の利点が、英語文章が読めるので、他の人が「これはたぶんこういう意味なんじゃないかな…」みたいに言っているのを「いやそれは100%こういう意味だよ」と自信を持って言えること。

それで、TOEIC900ってあんまりちゃん評価されてない。できる人からしたら「お、がんばったね。おつかれ。残りの90点はどういうところで落としたのかな」って感じだけど、できない人からしたら「神!!!!!!!」って感じ。真ん中がない。自分の仲間がどこにもいないように感じる。取って思ったけどTOEIC英語全然読めないとビジネスとき意思疎通がほとんどできなくてめちゃくちゃ困るでしょ。みんなどうやってんの?フィーリング

英語できる人って別に英語できることに特別価値見出してない。「英語くらい人間なら普通できるでしょ」くらいの立ち位置。強烈。

国際舞台に立つと、なんか「予選を勝ち抜いた人たちが全員集まりました」みたいになってて、そこではネイティブとか非ネイティブとか関係なくて、英語ができるとかできないとか関係なく「君は何ができるの?」という戦争の地だったみたいな。こういう世の中があったんだなって、なんか最近ひしひしと感じてる。

ちなみにTOEIC900点は「文法を大量にやる・語彙を増やす(12,000語ぐらいまでを流暢に使えるようにする)・たくさん話す・たくさん聞く・たくさん読む・たくさん書く」で達成できると思う。2,000時間ぐらいやればたぶん誰でもできる。1日5時間を400日だから、1日2時間を3年だから、やる気さえあればできると思う(責任はとらないけど)

復習なども込みで考えると、なるべく短いスパンのほうがいいので、可能なら1日15時間を4ヶ月くらいでいいと思う。これならあとあと楽なはず。

そんな感じでした。今後も精進します。

2019-06-02

良い工学洋書を知ることができない

空気力学だと「Fundamentals of Aerodynamics」がいい、といったのが知ることができない。

地方洋書コーナーに行ってあるのは良くてハリーポッターだ。

2019-03-19

anond:20190319211252

ウィルバーは『科学宗教統合』が一番スピリチュアルな仮説控えめで、テーマも広げすぎずコンパクトで、無理のない一般向け科学哲学本のひとつとして読める一番良い本だと思ってるんだけど

残念ながらずっと在庫切れのまま入荷する気配がない

あとポンコツAmazon洋書邦訳をごっちゃに管理しててマケプレすらまともに機能しなくなってるのがひどい

2019-03-18

日本文学行間を読ませる。洋文学ありのままを読ませる」

なんて事をさ、「物語には全ての内容を入れておかなければならない」と主張する連中がよく持ち出すけどさ。それ、勘違いしてるぜw

文学ありのままを読ませるってのは、別に洋書物語中で全ての内容を表現しているか行間を読む必要が無いからじゃなくて、むしろ説明が不足していて行間を読みようがなくて突っ込めばキリがないかありのままを受け入れるしかないってそういう意味なんだって

ていうか日本語に訳されている本って、少なくとも相当なレベルで「意訳」されているものだし、さらに「超訳」で訳者日本人に読ませるために原書に書かれていない事を追加して補うみたいな事をしている物もあるわけで。

2019-01-09

anond:20190109003323

日本人はねぇ、洋書を1500円?も買わないよ」

とか偉そうに説教していた日本出版社の偉い人みてるー?

※3000円だったかも。

2019-01-04

ブコメ非表示ブログブコメを読む方法

お気に入りブクマカを1,000人用意します。

対象ブログへのブコメを集めます

以上です。

例えば、こんな非表示ブログ

技術系の洋書をたらふく読もう! - SSTエンジニアブログ 183 users

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/techblog.securesky-tech.com/entry/2018/12/14

"eid:4662459495758162593"を使ってブコメを拾うと

米国計算機学会のProfessional会員になることで$99でSafari Books Onlineにアクセス可。裏技

http://b.hatena.ne.jp/entry/4662459495758162593/comment/tmatsuu

ロンドンオフィスのチームと会話する時、普段使ってる技術用語の引き出しが無くて言葉が出てこないので、英語技術書を読んで行かないとなあ、と思った

http://b.hatena.ne.jp/entry/4662459495758162593/comment/peketamin

こんな感じで出てくるので、あとは適当自動化すればいいよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん