「Java」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Javaとは

2017-06-27

キラキラWebエンジニアになりたい★ミ

25歳、言語経験Javaを3年

残業は月3,40時間年収は400万ちょっとで、30歳で500万強、40歳で700万もらえる(予定)のSIer勤務だ

こんな俺が今からWeb系に飛び込んだら、30歳で500万なんてまあもらえないだろう

残業が月3,40時間で済むとも思えない

ああ、うちの定時17時。18時定時と考えると実質月10時間とか20時間しか残業してないのか

条件悪化にもめげずに転職する元SIer(非ブラック)の人たち、すげえよ

俺はそんな勇気ない

それだけのモチベーションもない

でも、プログラミングは好き

でも、それに見合うだけのやる気がないと飛び込めないんだよな

SIerなんかよりWeb系の方が気軽にやれればいいのに

はあ、やる気のない俺が悪いのに、こうやって今日増田に糞を垂れ流して

俺は、俺の名は

学校の授業でプログラミングを教えるとしたら言語は何が良いのだろう

自分情報系の大学生

弊学では、2年生の時に必修のプログラミングの授業でC言語を習う。

中学生の頃からパソコン大先生スクリプト言語を軽く触ってた自分としては、わざわざ面倒な書き方で面倒なコンパイルをして動かす事に疑問を感じていた。

ちなみに、試験は紙ベースで、手書きプログラミングをさせられる。つらい。

スクリプト言語で良いと思ってた自分は、C言語を覚えることに疑問を感じていた。

結局、授業以外で全く勉強せずに試験結果は散々だったが、なんとか単位が取れたので良しとしよう。

プログラミング学者である人は苦労して書き方を覚えていたように思う。

脱落していった人を何人も見たが、人間やれば出来ないと思っていたことが出来るのである

本来プログラミングは誰でも出来るはずである

今学期、PHPを書く授業とPythonを書く授業を履修してみた。

PHPは、某テキストをもくもくと写経して動かしてみる授業で、独学でテキストコードを動かす気力のない自分にとっては最高の授業だ。

Pythonは、MeCabなどで形態素解析構文解析をする授業で、サンプルコード自分で考えてカスタマイズして毎回レポートで提出する。

Pythonの書き方に慣れないからか、かなりハードであるが、やりがいがあっていい感じだ。

やはり、スクリプト言語楽しい

書いたらすぐに目に見える成果が出るところが大きい。

自分は、プログラミングを授業で教えるのならスクリプト言語に限るはずだと思う。

そう思っていた矢先に事件が起こった。

最近研究室に入ったところ先生が手当たり次第Javaを教え始めたのである

せめてJavaScriptでいいかスクリプト言語を教えてほしいところなのに、なんでJavaなんだと発狂した。

それでも、30億のデバイスで動くハイブリッドさとオブジェクト指向理解する上での分かりやすさという面ではJavaが手軽なのかもしれない。

コンパイル言語も悪くはないと思い始めた。

ところで、最近になってプログラミング教育義務化とか叫ばれてるが、Scratchでパーツを並べてプログラミングをするなんてただの積み木に過ぎないと思う。

絶対にツマラナイだろう。

自分は、プログラミングの授業で数字を足し算して黒い画面に表示させるとかツマラナイと感じてしまった。

こんな複雑なことをしても、これしか成果が出ないならやってられないと思うのは自分だけなのだろうか。

お願いだからプログラミングを教えるのならツマラナイ授業をしないで欲しい。

生徒に分かるように、生徒は楽しんでプログラミングをするべきだ。

別にどんな言語でもいいと思うが、プログラミング言語は人それぞれ好き嫌いが激しいだろう。

自分は、分かりやすくて直感的なRubyというプログラミング言語学校の授業で採用されるべき言語に間違いないと思う。

別にRubyにこだわる必要はなくて、スクリプト言語であればなんでも良いと思う。

CやJavaなどのコンパイル言語は複雑で分かりにくいし、教えにくいはずだ。

スクリプト言語を教えた後に、コンパイル言語オブジェクト指向概念を教えていくのがいいのではないだろうか。

これは、あくまでもたった1人の大学生意見しか過ぎない。

みんなの意見を知りたい。

2017-06-17

同じく今の増田の年齢にもよる

https://anond.hatelabo.jp/20170617024529

あんまり人生相談の答えに関係ないけど

HTMLファイルをよくわからんCMSテンプレートとして当て込むだけのことを長年やってきたおじさん」

これに近い経歴のお方を、派遣会社からの紹介でお断りしたことが多々...

だって急募即戦力ってオーダーに、PHPできるJSできるJavaもやってました!って触れ込みだったのに、CMS触ってたのがメインの経歴で、質疑応答曖昧に「本読めばできます」「頑張ります」と言われても。

まあこの場合は単なるミスマッチしかないし、こういう作業が今後なくなるかはよくわかんない。

つっても全く同じ経歴の人が2人いたとしていざ面接ってなったら、年齢とか、真面目そうとか、話が合いそうとか、本人の資質と全く関係ないところで選ばれてしまうと思うんだよね。

だってCMSやってただけじゃプログラマ資質わかんないもん。

逆にWordpressメインでやってきましたが、脆弱性回避のためにこんな事をやってきました!プラグイン同士相性悪いのをこう対処しました!みたいなほうが期待できそう。

今後プログラマとして飯喰ってくつもりだったら、先のトラバでも言われてたとおり家で趣味プログラムとかしたほうがいい。

正直、CMS展開はプログラマ仕事じゃないと自分は思ってる。

もっとも書いてある経歴から察すると、ディレクターの方向に舵切ってみるのもいいんじゃない

CMSや、PHPある程度でも判るWebディレクターって重宝するよ。プログラマからすると鬱陶しいけど。

それでも最終的に言うとしたらタイトルの内容になります

こんな感じ?

2017-06-16

https://anond.hatelabo.jp/20170616194502

その後輩と同じこと、派遣中国人に聞かれたよ。

Java案件で、Javaを知らないとわかった時のPMの顔が忘れられない。

https://anond.hatelabo.jp/20170616074748

JavaScript周りはもうちょっと落ち着いて欲しいよ

流行り廃りが速すぎて、塩漬けJavaシステムの開発ばっかしてる現場では、どのフレームワーク選択できない

2017-06-12

Webプログラマだけど最近技術についていけてない

フロントjQueryでガリガリ書いてる

毎日Angularとかvue.jsとか覚えないとなって思ってる

Dockerもいい加減使わないとまずいって思ってるが

とりあえずローカルvagrant仮想環境作ってなんとかしてる

最近サーバレスSPAとか流行りだして覚えたい

でも普段が忙しすぎて情報だけキャッチアップして自分で作るところまでできてない

Androidもやらされるんだけど、kotlinなんていつ覚えればいいのか

Javaと似てるらしいからやればできるとは思うけどぶっつけ本番でやりたくない

RailsPHPレガシーとまではいかないけど最近技術を実務で使えてない

というかRails5も雰囲気で触ってるし、Laravelだって使いこなせてない

やばいやばいマジでの子たちに追い越される

って毎日思ってるけど現状維持でなんとかなってるから本腰が入れられない

というか勉強する時間物理的にもないし、本当やばい

2017-06-07

anond:20170602182759

Javaはすべてにおいてオブジェクト指向強制してないだろ。そう思ってるなら Smalltalk を一度やってみろ。

2017-06-06

SI(メール右から左へ受け流すお仕事)

入社3年目までwebアプリを開発する部署所属していたのだけど、

4月から業務系のシステムを取り扱う部署へ異動になった。

これまではjavaソース書いたりしてたけど、

今度担当するシステムの中核はcobol?という言語構成されているらしい。

といっても今度の部署は、下流工程ソフトハウスさんに投げてしまうので、

これからの主な仕事は、発注元の「業務フロー変えたいかシステムもこんな感じに変えてくれ〜」

みたいな要件を聞いて、それをソフトハウスさんに伝えて開発してもらう、

いわば橋渡し役みたいなものになる。

全く異なる毛色の部署からの異動だし、なんとか手探り手探り手探りで4月から業務をしてみたけど、

この、発注元とソフトハウスさんの橋渡し役って、何の利益を生み出してるのかよくわからなくなってきた。

この橋渡し役は、「システムのことわからない発注元の要望を、システム仕様翻訳する」という役割があるらしい。

だけど、このシステム発注元はちゃんと要望システムチックに出してくれるんだよね。

先日受けた、エラー時のチェック仕様変えたいですっていう要望についても、

要件書の記載がそのままif文作れるような文章になっているので、

僕はそれを受け取って、いくつか申請書を作って、あとはソフトハウスさんに要件を伝えるだけ。

それで設計工程での僕の仕事ははおしまい

また、テスト工程でもあんまり特に何もしてなかった。

というのも、COBOLとかメインフレームとか、まだ圧倒的に知識不足の為、

ソフトハウスさんが作ってくれた成果物実施してくれたテストの証跡を検証できないんです。(ごめんなさい。)

テスト証跡ではなく、「テスト結果の報告」をチェックして、それをもとにいくつかのチェックリスト作って提出して、

発注元に完了報告してテスト工程おしまい

一連の工程がなんだかよくわからないうちに完了して、

その結果がなんだがよくわからないうちにシステムに反映されていた。

この仕様変更について僕がやったことといえば、

·発注元の要件書をソフトハウスさんに転送する

·いくつかの申請書をつくる

·ソフトハウスさんのテスト結果報告に対して「確認しました。対応ありがとうございました。」と返信する。

·いくつかのチェックリストをつくる

·発注元に完了報告をする

くらいだ。

エクセルメーラーしか触ってないのに、いろんなことがトントン進んでいくのが不思議だし、

こんな業務にもちゃんとお給料が発生するのがいちばん不思議だ。

·······。

もっと月日が経って、色んな仕事任せてもらえるようになったら、また振り返ろうと思う。

悩み

メインフレーム知識つけたいなあ

おすすめ方法などあったらおしえてください。

周囲の先輩方もあんまりわかんないようだ。

···「内部のロジックなんて読めなくてもなんとかなるよ」なんて言われるし、

ひとつひとつを深くこなす、みたいなのがイレギュラー、という空気を感じるけど

まだその空気に慣れてない。

やっぱり中身知りたいし、テスト結果はなるべくナマに近い証跡で確認したいな。

一番「誰でも読めそうな言語

もちろんプログラマーに限るが

Qiitaとかで説明したい時に使いたいが、意外と無い気がする

ザ・オーソドックスみたいな

JAVAかなぁ?

 

jsはやめろ、俺は読めないし読む気も起きない

ジェネリック医薬品.java

interface 頭痛薬 {}

class バファリン implements 頭痛薬 {}

class バッサニン implements 頭痛薬 {}

class 薬瓶<T> { /* 中略 */ }

public class Test {

  public static void main(String[] args) {

    薬瓶 頭痛薬入れ = new 薬瓶<頭痛薬>();

    頭痛薬入れ.add(new バファリン());

    頭痛薬入れ.add(new バッサニン()); // バファリンとバッサニンは成分が同じなので、同じ薬瓶に入れて混ぜて服用しても問題ない

    System.out.println(頭痛薬入れ.size()); // 2

  }

}

ウェブ開発者Mac じゃなくて Linux 使えばいいのに

ソフトウェア開発者といってもいろいろなのは承知しているが、サーバサイドのウェブRuby, PHP, Java, JavaScript, Python 等)をやっているエンジニアがどうして Mac にこだわる必要があるのかよく理解できない。

Linux デスクトップで十分じゃない?その方が安いし、自由度は高いし…。

どうせサーバはみんな Linux なんだし。Docker だってそのまま動くよ。

確かに Apple 製品品質高いんだろうけどさ…。

Apple のカモにされているとしか思えないんだよね…。

2017-06-02

http://anond.hatelabo.jp/20170602170355

Javaは、オブジェクト指向を盲信し、すべてにおいてオブジェクト指向強制したのが間違いだった。

Java で、hello worldプログラムすると

public class Hajimete {

public static void main(String[] args){

System.out.println("Hello, world.");

}

}

こんなに長く書く必要があるのが一番嫌われた理由

他の言語なら

print("Hello, world.");

ぐらいの1行で済むんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170602124143

10年ぐらいまえにJavaはそう言われてたけど、結局はCOBOLより先に絶滅しそうでござる

2017-05-30

IT系資格って

評価しないどころか、敵意むき出しの人がいるよね。

あんなもん、実務じゃ役にたたん」とか「◯◯もってるくらいで偉そう」とか「◯◯教材使えばだれでも取れるだろ」とか。

 

以前の派遣先Java経験3年以上って条件で、Java認定試験もってるって言ってもスルーされて「まえのJavaプロジェクトから間が随分あいてるけど大丈夫か」とかやたらとJava知識を気にするのな。

でも現場に入ってみたら、そこの社員Java入門書も読んでないだろってレベル

すでにあるコードコピペして改造するような仕事で、ifとforと配列くらい知ってればできるだろって感じ。

経験年数でなくて、資格試験で選別したほうがぜったい全体のレベル上がるわ。

2017-05-29

JavaJavaScript の違いをたとえる例を募集したい

今のところ

  • たいとたいやき

というのをみかけた

他になにかない?

2017-05-24

http://anond.hatelabo.jp/20170524131734

使ったことないから知らんけど、KotlinScalaJavaの親戚だから仕方ないんじゃない。

C++をCと比べて説明するようなもの

LispJavaと比べて説明する奴はおらんだろうよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170524131734

Kotlinは「Java代替」「ステキ挙動次世代Java」としてJavaユーザーアピールしてきたという経緯があるので、Java経験者が前提の記事が大部分を占める

そうすれば面倒なだけの基礎説明を省くことができるし、「Javaでは困りごとだがKotlinなら楽になる」ような面白機能ピンポイント解説も受け入れられやすい(それに、Javaユーザーは数だけは莫大だから勧誘コスパもいい)

完全新規や他言語ユーザー向けの入門解説記事書籍といったものは、作られるとしたらこからだろうね

Kotlinをやってみる

Javaでは…」「Javaで言うところの…」「Javaとは違い…」

お前らJava使わずプログラミング言語ひとつ説明できんのか

2017-05-23

会社JavaScriptのことJavaって略したりスプリクトと言うやつがいて、何度言っても是正しない。

うそういう人だと諦めたが、こんなITリテラシー低くてもこの業界で食っていけるって、やっぱITって魔境だなと再認識

2017-05-22

Javaイベントでは、会場の狭さに文句を言うことは許されない

いきさつ

JJUG CCCというイベントで、「会場が狭い」という感想があった

それに対し、イベント関係者から感想に対する不満や、参加者を見下すような発言があった

なので、思うことを書いてみる。

Javaというユーザー層が特殊言語

技術力軽視のSIer的な組織に属する人が圧倒的に多い。

会社技術はいまだにJava5とかで止まってる。

1年の半分以上がデスマーチ

仕事以外にプログラミングをしたり、技術についての情報収集する人が少ない。

PCを家に持たない人もかなりいるのでは?)

彼らの考えるセミナー勉強会

講師が生徒を集めて集合教育を行うイベント

セミナーで話す講師報酬お金)をもらっていて、技術力がない人でも理解できる説明をする。

結論最初に言え。細かい説明とかはいらない。「今一番売れてるフレームワーク」を教えろ)

ここは大きな主催者側とのすれ違いポイントだと思う。

そもそもJJUGJavaOracle関係者と思い込んでる人も少なくない。

特にナイトセミナーの会場でOracleが使われることが多いので、Oracleから金をもらって運営しているという信じている人もいるだろう。

そういう人たちにとって、企業が行うイベントで会場に不満が出ることは落ち度でしかない。

コミュニティ主催イベントというみんなで作り上げるものなのに、ベンダーに招待された「お客様」として参加してしまっているわけである

JJUG側の変化

日本Javaユーザーが一番多い層(SIer関係者)と乖離してきているのでは?

今までは最新のJava SEとか「辛うじて」自分たちでも手の届きそうな話だったのが、マイクロサービスクラウドとか無縁な話が多くなってきている気もする。

「きちんとしたエンタープライズ的なセミナー」を期待している人に対して、コミュニティ活動理解してもらうのは難しい。

Javaエンタープライズ色が強いところも、コミュニティ活動と結びつきにくいのかもしれない。

ただ、それでもコミュニティ理解してない人たちに対して、敵愾心を煽るような発言必要だったのか?

この規模のイベント無料で参加できるようにするための、運営の労力が大変なのは理解できる。

それに対して愚痴りたくなる気持ちはわかる。

ただ、運営側がだれでも見れるSNSつぶやくとかはどうなのか?

打ち上げとか見えないところで愚痴ればよかったのでは?)

参加者は厳しい状況

JJUGイベントでは聞きたいセッションについて悩むというぜいたくはない。

人気あるセッションは埋まるのとにかく早い。

そして、それを知っている常連の行動はもっと早い。

前日までに部屋を決めて置き、目的の部屋の席にさっさと荷物おいてからトイレや買い出しに行くのだ。

ある意味正解だけど・・・なんだかなぁ

まとめ

初めてJJUG CCCに参加した後輩が「聞きたいセッションがいっぱいで残念だった、もうちょっと広い会場でできればいいのに」と言っていたところに、「運営側の苦労も知らないで文句言うな」という意見が流れてきてむしゃくしゃして書いた。

なので、あまりまとまってない。

Javaユーザーも多く、エンプラな人の比率も高めで、コミュニティ理解せず心無いことを言う人や理解すらしようとしない人も多いと思う。

ただ、彼らをディスってもなんの見返りもないし、そもそも彼らの耳には入らない。

それよりも、彼らに向けた発言を見てしまった、無関係な人を傷つけてしま可能性があることを知ってほしかった。

主催者側も参加者側も、新規古参も、みんなで仲良くJavaを楽しめるといいね

はてなのみなさんって

JavaJavaScript混同したら怒るくせに

痴漢痴漢冤罪を同一の問題だと考えている節があるよね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん