「振袖」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 振袖とは

2021-07-23

anond:20210722011009

20才の頃に振袖作ったときは何十万~何百万してたものが数万でいろいろ買えるようになったか

ネットが普及する前は、中古市場ほとんどなかったし、あっても着物屋相場コントロールしてた

成人式振袖は、今はレンタル全然恥ずかしくないけど、バブル崩壊までは振袖買えない家の娘とみなされて肩身が狭かった

anond:20210723020929

今は今の基準で好きに着はったらええのんとちがいますかー。自分テンションが上がる、見た目が好き、それでよろしいやん。

まあ、既婚で振袖とかはどうかとおもいますけどぉ

2021-07-15

仲良かった友だちの話

私が中学生の頃、一緒にオタクしてた仲良しの同級生がいた。彼女とは一緒にイベントに行ったし、毎日一緒に帰ったりとにかく仲が良かった。

でも、中3時に私が学校に行くのが辛くなって休みがちになり、進学先も同じ中学の人がいないところに行くことにした。あまりに辛くて中学最後らへんは記憶も残ってない。

中学卒業する時ら辺になると、彼女は好きだったアイドルには飽きて新たに読モの界隈に移ったので、卒業の後には完全に疎遠になった。私はその後も緩くであるオタクを続けた。彼女結構飽き性だったし、界隈を移動しながらオタクをしていたんだろうなと思っていた。

20歳になった時、私は成人式に出なかった。祖母振袖姿を見せたかったが、中学時代にいい思い出はなかったから出るのはやめた。インスタで地元成人式投稿を見ると、仲良しだった彼女の姿はなかった。私と同じく成人式には出なかったそうだ。

ふと、彼女現在生活が気になったので、インスタのアカウント特定し、鍵がかかっていなかったので覗いてみた。

彼女のインスタには「お客さんがボーナスくれた♡(総額70万くらいの札束写真)」「私の担当は優しい♡(高そうな酒)」「今日メイク上手くいった♡(明らかに地雷系の目元)」のような内容が投稿されていた。疎遠になった5年間のことは深くは知らないけど、ホストにハマって昼職を辞めて夜職を始めて暮らしていることが容易に想像できた。

彼女気質オタクからオタク自体は辞められないと思っていたけれど、「そっちに行っちゃったか〜」と悲しい気持ちになった。

その後も観察しようと思ったんだけど、捨て垢(私)にインスタを監視されていることに気づいたのかアカウントは消えてしまい、彼女現在生活を知る術はない。

これは私のエゴだけど、彼女が真っ当な幸せを手にしてくれていたらいいな。

2021-07-10

月はおぼろに 東山

霞む夜毎の かがり火に

夢もいざよう 紅ざくら

しのぶ思いを 振袖

祇園恋しや だらりの帯

2021-03-23

ヨコハマホテルステイ

大きな窓から差し込む日光で目が覚めた。曇っていても海はどこか明るさを帯びている。

振袖姿の卒業生達を見送りながら朝食をとり、自転車散歩する。海が見えるだけでどこか心も穏やかになる。ここで法人営業したいだなんて軽口をたたいたのはきっと無意味時間さえも自然と共にさえあれば甘美なものになるのではないかと思ったからだ。

友人から近況報告とも自慢とも取れるLINEを受け取りながらピラフを食べ、海沿いからは少し離れた道を進む。遠くに住む親戚の子どもみたいに、ちょっと離れただけで街は急に顔つきを変える。アップダウンに太ももがヒーヒー言っているが、新たな表情に魅せられるままにペダルを漕ぐ。初見が印象深い街に家を買えば、後悔の度合いは少ないんじゃないか、なんてことを思った。

夕方家の近くまで帰ってきたら雨が降り始めていた。日当たりのやや悪い築50年近くの賃貸マンションの一室で、自然豊かな土地マンション購入を思い立ったのはそんな日だった。

2021-03-17

見世物

今日卒業式、袴を着ることになっている

式後は母親の行きつけの店の人達に見せに行かされる

成人式の時も振り袖を着せられ、同じくその店の人達親族へ見せに行かされた というか連れられた

振り袖や袴を借りるのにお金を出してもらっているので

面と向かっては言えなかったが、自分振袖や袴はあまり着たくなかった

何度も何度も写真を取られて、親族のみならず私には全く縁のない人達の前にも出されて…自分が「物」として見られているように感じた

自分じゃなくて服を見ているような、自分は生きたマネキンになった気分だった

でもそれも今日で終わり よかった

2021-03-09

anond:20210309171440

なんでそんなにみんなが当たり前みたいに子供が欲しいに違いねぇと思うのか謎

持つかもわからん子供がどうとか、女から男に性転換したら将来振袖が着れなくなるのに...!くらいどうでもよい

2021-02-08

インスタブロックされてる女のことが許せない

中学部活趣味が同じだったので、高校は違うところに進学したけどツイッターの鍵垢で仲良くやっていた友達がいた。地元お祭りには高校3年間毎年行ったし、大学合格発表時間映画に行って一緒に結果を見た。

でもその女の進学先が当時遠距離で付き合っていた彼氏と同じで、彼氏サークルに入るという。新歓に行って〜〜さんに奢られてきたとか平気で言う。お前らの新刊行事のせいでこっちは電話してもらえなくて夜な夜な泣いてるのに、大して好意を持っていないお前が飯を食うな。思い出しても腹が立つ。

夏頃に気づいたら女はTwitterアカウントを消していた

で、女の垢消しの翌年に成人式もあるしと思ってインスタのリア垢をとって中学高校友達ざっとフォロリクを送った。ただの垢消しだと思ってたからその女にもフォロリクしたのに一向に承認されない。中学高校あんだけ仲良くしたのに何だったんだよと思ってまた腹が立つ。共通の友人のストーリーにその女がメンションされたタイミングでもう一回フォロリクを送り直したら、今度はブロックされた。は????私が何したって言うんだ????????

中学で一番仲良かったと思ってたから顔合わせるのが気まずくて成人式には行かなかった。中学の別の友達のインスタには私以外の部活メンバー振袖着てニコニコ写真撮ったのがあげられてて、意地でもいいねはしなかった。

将来同窓会があってもあの女が不参加表明をしない限り絶対に行かない

2021-02-02

anond:20210202111842

そろそろはてな卒業の時期なのかもしれないな…

大学卒業式は3月頭だもんな。

振袖と袴の準備だ!

2021-01-28

コロナの影響で成人式が中止、延期になったという話をよく耳にしました。

 成人式というのは一生の中で一度しかない大切な式典です。本人はともかくその親御さんたちも、自分の愛する子供が晴れて成人となる日に、これまでの成長を噛み締め、凛々しいスーツ姿や華麗な振袖姿に、目に涙を浮かべるでしょう。

 成人式に限らず、去年、今年はコロナによって多くのイベント行事が中止になりました。その中には再開催可能イベントもありますが、成人式のようなイベントは、その年に参加するから意味を持ちますたまたまコロナという不運に見舞われ、普通なら開催するはずだった行事に参加できない人たちのために、なにかできないだろうかという想いから、今回「バーチャル成人式」を開催いたしました。

緊張感をバーチャル

 バーチャル空間でのイベントの多くは、エンターテイメント性が高く、またお祭りのようなもののため、楽しいが緊張感のないものになることが多いです。

 成人式は、区長様の挨拶からまり、緊張感のある中、式典が進んでいきますバーチャル空間におけるイベント醍醐味は、バーチャルならではの「はちゃめちゃ感」が割合として大きくしめますが、そのはちゃめちゃ感を残しつつ、同時に、緊張感のあるイベントが開けないか、ということを考え進めておりました。

 法律ルールのないバーチャル空間からこそ、緊張感をあえて作る。

 バーチャル成人式は、主催者WekENDの挨拶に始まり来賓者の祝辞バーチャル新成人言葉など、それぞれが真面目なスピーチを壇上で決められた時間の中行い、無秩序さの中に規律というものを組み込んだ新しいイベントとして成功いたしました。また、司会進行に声優を起用したこと効果的でした。趣味で開いてるイベントとしてではなく、プロがしっかり準備して運営したイベントとして、参加者の態度が他のイベントと比べより真面目だった点も、我々バーチャル成人式の特徴と言えるでしょう。

 全員がそれぞれ好きなアバターで、自由に離着席もできれば、飽きたらログアウトできてしま空間で、スピーチの間は誰1人として会話をせずに、登壇者に耳を傾け、「起立、礼、着席」もバーチャル空間で行う。最後までログアウトする人は、1人もいませんでした。

 ルールのない自由空間に、あえて制限をかけ緊張感を作ることで、イベント全体を引き締め、より強力に参加者記憶に残るイベントとして理想バーチャル成人式主催できました。

 式が終わったあとの交流会では、

「このような取り組みは素晴らしいと思います

 という声も聞くことができ、バーチャル成人式を開いた意義を再確認できたことも印象的です。

 終わったあとの雑談会は、2時間以上も続き、それだけ初対面の人たちが、他の人たちと障壁なくコミュニケーションが取れる理由として、共通の貴重な体験をしたということが挙げられるでしょう。イベント体験を踏まえ、

「私も、こういうことしてみたいんですよね」

 という意見を救いあげることができ、今後WekENDはよりクリエーターにとっての場の提供としても機能していきそうです。

バーチャルで作る新しい生活の形

 バーチャル成人式を行った理由は、成人式に参加できなかった人たちのためのだけでなく、社会に対してもメッセージを発信するところにもありますバーチャルリアル対立して存在するものではなく、バーチャル世界は、「リアル」の世界として存在しているということ。その中で、バーチャル空間リアル空間拡張している感覚に近いです。VRAR的概念とも言い換えれるでしょう。

 リアルで行えないことを今回のようにバーチャルで行い、それをリアル体験として強力に記憶に残るものにする。またバーチャルで作り出せない熱狂リアルバーチャル拡張する。そのように「リアル」と「バーチャル」が別のものではなく、隣り合わせたものとして存在しているんだ、ということをもっと世に、社会に示していくその一歩として、バーチャル成人式は大きな足跡を残したと思います

https://postalmuseum.si.edu/sites/default/files/webform/gratis-hd-los-croods-pelicula-completa-en-espanol-latino1.pdf

https://postalmuseum.si.edu/sites/default/files/webform/gratis-hd-mujer-maravilla-1984-pelicula-completa-en-espanol-latin.pdf

https://postalmuseum.si.edu/sites/default/files/webform/gratis-hd-soul-pelicula-completa-en-espanol-latin.pdf

2021-01-12

自粛はいつまで?

自粛したら誰に感謝されるの?みたいな内容のものを読んで、自分自粛に対する考えをまとめようと思う。

結論から言うと、正直もう自粛するのきつい。遊びまわりたい。

いや、自粛大事さは分かっているよ。自分だってコロナにかかるのは怖い。それに自分がかかるだけならまだしも、一緒に住んでいる親に自分うつしてしまうこともとっても怖いよ。怖いからこそ、この一年ほとんど家にいた。最近だと家から出るのはバイトくらい。大学だって今年二回しか行けなかったよ。たまーに友達と会ったりもしたけど、それでも会った回数を数えるには両の手で足りる。ディズニーも行ってない、ライブも行ってない。人が集まりそうな場所は極力回避して生きてきた。辛かったし、ストレスも溜まったけど、今ここで少し我慢すればきっと元通りに戻ると思ってた。それに医療関係者の悲痛な声もツイッターで見てたから、遊びたくなる気持ち必死に抑えてた。

でもさ、一年くらいたつけどコロナ感染者って減らないよね。毎日ニュースでは「最多」って言葉を見る。減るどころか増えてるのよ。

でも、そりゃそうだよね。だってみんな遊んでるもん。インスタのストーリーを見ると、楽しそうな投稿で溢れかえっている。ディズニーに行っただの、恋人旅行に行っただの、数人で飲み会してるだの…。それ見てると、アレ、私が可笑しいのかなって思っちゃう

はいっぱいいっぱい我慢してるよ。やりたいこと、行きたいところ、会いたい人、全部我慢してるよ。でも、他のみんなは遊んでるんだね。遊んでる投稿いっぱい見るのに、それでもコロナかかった友達って一人しかたことないから、やっぱり自粛している私が可笑しいのかな。

みんな遊んでる…。いいな…。私も遊びに行ってもいいかな…、いや万が一かかって親にうつしたら嫌だな。ああ、でも遊びたいな。でもやっぱりコロナは怖い…。

みたいに最近はずっと考えてるよ。今もずっと葛藤してる。

最近よく見るようになったのが、こういう発言

若者は家にいろ。」「馬鹿若者が出歩かなければコロナは収まる」「意識が高いかパーティーしても感染しない。感染するのは若者だけ。」

老人はこんなことを言うんだよ?若者けが悪いの?確かに遊んでる友達多いけど、正直老人も同じじゃない?国の偉い人もたくさん集まって会食してたよね。ニュースで見たよ。菅さんなんか年間で140回会食したって見た。デヴィ夫人はこの前90人くらい集まる大きなパーティー開いたんでしょ?すごいね

若い年寄り関係ないよ。私がいくら我慢したところで、結局人と会って遊びまわっているあなたたちがいる限り私の我慢は報われない。

こんなに何もかも我慢しているのに。振袖着るのも我慢したのに。私の頑張りって意味ないじゃん。頑張ってるのに「若者は家に」なんて言われ続けてさ。

もうさ、我慢して家にいる私がばかみたいじゃん。遊びに誘われても断ってる私が可笑しいみたいじゃん。

私は、少し遊びを我慢すればきっとコロナ収束すると思ってた。でも、実際どう?減ってる?ねえ、あと私はどれくらい我慢したらいいの?

私が間違ってるの?私が変?心配性なだけ???誰も私のこの我慢は望んでない?

結局私が我慢しても、コロナ感染患者は増えてる。人は遊びまわっている。医療は徐々に崩壊していっている。私はあとどれくらい我慢して、人に会う時も後ろめたい気持ちを抱えていなきゃいけないの?

再三いうけど自粛の大切さは分かっているよ。わかってるつもり。でもさ、もう正直辛いんだよ。先が見えないのにずっと我慢を強いられること、そして我慢している私の横で、遊んでパーティー開いてる人達を見ることは。

から教えて欲しい。いつまで我慢すればいいの?



[追記]

もう感染拡大は止められないし、自粛したくないんだったらしなければいいんじゃない?ってことですかね。

2021-01-10

成人式行けばよかった

成人式に行かなかった。

田舎鄙びた土地だったので、県外のそこそこの大学に行ったのはごく一握り。自分はその選ばれし一握りの人間なのだという謎の自負心があった。貧乏家庭だったので振袖代が勿体無いと思った。見知ったしみったれ公民館的なところで市長ジジイの話聞くために綺麗なおべべきて集合するのもなんか滑稽な気がした。

でも本当は、インキャで小中の友達が少なかったので、成人式の場でボッチになるのが怖かったのが一番の理由だったのだけど。

下宿先の市から成人式の招待ハガキ来たけど、なんとなく、その市出身の人たちに遠慮して行かなかった。

でも今にして思えば、とりあえず行っておけば良かったかもしれない。しみったれ公民館に行くのも、小中の同級生と会うのも、あれが人生最後だった可能性が高いし。まあ行かなくてもよかったけど。

2021-01-08

今はインスタとかあるから成人式が無くてもイケイケの振袖姿を見せることができるんだな

しか画像修正いくらでも盛れるとき

もう成人式要らないのかもしれんな

2021-01-07

成人式に対する大人お気持ち

呉服業界に物申している文筆家のツイートがおバズっていた。

 

内容については、言いたいことは分かるし、概ね同意

 

ただ、「振袖成人式しか着ないもの刷り込みをしたのが、呉服業界なら、そこから改めよ」という話は、少し疑問。

 

そもそも、「着物が売れないから、せめて単価の高い振袖が年に数着売れればいい」という発想で、「成人式という晴れの日で振袖を着よう」というプロモーションが打たれたのではないか

礼服から、シーンに合ってればいいんだよー」と言われても、そもそも成人式でもなければ振袖なんて着ないのである

(全ては着付けのめんどくささのせい)

 

 

まあ、頼みの綱である成人式来年も無事開催できるか分からない今、業界が変わらなきゃいけないことは事実だ。

がんばれーーー。

2021-01-02

初夢

友達4人と新年東京観光に出かけてた。

5人中私ともう1人は振袖を着てた。

よく晴れて気持ちが良かった。

 

何か眺めのいいビルの、大きい窓際のベンチで休んでた。

いざオタトークを始めようという時に友達の1人(私服)が、めっちゃしかけてくるタイプナンパに捕まってしまった。

私は結婚してるしナンパに興味ないな…話しかけられるのも面倒だな…でも私以外の子結婚してないし彼氏もいないはずだし、ナンパ出合いにつながるかもだからな…嫌がってる様子も無いし、勝手に追い払うのはお節介かな…

と考えて「ちょっとトイレ行きたいから行ってくるね」と1人トイレに立った。

そしたら振袖友達が「私もー」とついてきた。

 

トイレの個室で初めて、着物での用のたしかたを知らないことに気づいた。

裾を持ち上げたりしてなんとか用をたしたけど、着物がぐちゃぐちゃになってしまった。

冷や汗で化粧もドロドロになってしまった。

その日の私は化粧ポーチを忘れていた。

 

個室から出て手を洗いにいくと、友達がピシッとした着物で化粧直しをしていた。

友達に「ごめん。着物が崩れちゃった。直して…」と頼むと鮮やかな手つきで直してくれた。

お礼を言うと「メイクも直してあげるよ」と言われたので、お言葉に甘えることにした。

ファンデーションを落とすため、クリームを塗られて

 

あ、眠いから後で続き書く

2020-12-27

anond:20201227104805

着付けは確かに

小紋ならまだしも、振袖を1人で着るのは無理だもんな

同居の母親着付けできるとかならまだしも、別居だとわざわざ会うのかって話にもなるし

うーん単純な話ではないか

anond:20201227103255

振袖借りるほど実家が太くないからざまあとしか思わんやで

成人式が中止や延期している件について

振袖レンタルはどうなるんだ、という新成人たちの嘆きがあるけど、着ればいいじゃんと思うよ。着て、近所の神社にでも(密を避けながら)行くか、近くの公園でもいいじゃん。写真を撮りなよ。

私も何年も前に成人になったけど、成人式には出なかったけど振袖は着て神社に行ったよ。家族に祝ってもらった。それで十分じゃない?

成人式に参加していないので、そもそも何のために成人式に行くのかよくわかっていないのだけど、式がないからっておめでたい気持ちまで延期しなくていいと思うけどなぁ。どうだろう。

2020-12-13

毒親持ちの元親友が多分死んでる話

誰に話す気にもならないが、溜め込んでるよりは書き捨てたほうがまだしも供養になるかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつの親から鬼電かかったけど無視

非情と思われようと、もう関わり合いになりたくない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつは、もう何年も拒食症かなんかなのか、骨と皮だけのガリガリで、

死相が出てるというか、もう長くないだろうなって思ってた。

余りの痩せ方に周りが心配してなにか食べろと進めても、水の一滴すら口にしなかった。

ウチの親がそいつを指して「あれじゃきっとセイリも来てないと思うわ」

とか言うのにも、行き場のないモヤモヤゲスいんだよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウチの親は、そいつそいつ母親のことも嫌っているが、

しかし、私とそいつ小学校の間ずっとベッタリの親友だったのは、

私とそいつが似た者同士だったからだ。

小学校ではじめてそいつに会ったとき

同じグループの子からぽっちゃりからポチャみたいなニックネームで呼ばれていた。

でも、別にそんなに太ってたわけでもなかったように思う。

それより、真っ黒でまっすぐでツヤツヤの長い髪をしていて、

綺麗で羨ましくて、もうやめてと言われるまでしつこく触らせてもらったような記憶がある。

さらさらと指から髪が流れていく感触がどうしようもなく心を惹きつけて離さなかった。

私は、天パだったし髪を伸ばしたことがなかった。

小学校中学校も、ずっと短髪だった。髪が肩にかかったことは一度もない。

私の母親は「子供の髪は短いものなの」という絶対ルールを持っていて、

泣こうが喚こうが逃げようが、最後には床屋椅子に座らせられた。

今でも私は美容院キライだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつも、小学校入学時にはロングヘアだったはずなのだが、

三年生になる前には短髪になっていた。

ツヤツヤ過ぎてリアル天使の輪ができていた、

日本人形みたいなキレイな髪だったので、

どうして切っちゃったのと惜しがって何度も聞いたけど、

そいつがなんて応えたかは覚えてない。

でも、そいつとつるんでいるあいだずっと、

小学校でも中学校でも、そいつはもうずっと同じ短さに髪を揃えていた。

私は、高校に入ってからはどうにか髪を伸ばすことが出来た。

親の意向無視することができるようになった。

高校卒業して、服も自分で選ぶようになった。

でもそいつは、大学の時も、成人式の時も、最後に会った時も、

小学校のころとまったく同じ、短い髪をしていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

髪型だけじゃなくて、そいつ成人式にもチェックのスーツみたいな服を着ていた。

周りじゅう華やかな振袖だらけのなかで。

誰も表立って虐めたり笑ったりはしなかったけど、

なんだか異様というかヒソヒソはしていた気がする。

今だったら、性の多様性ってことでスルーなんだろうけど、

でも、あれはそういうのじゃなかったと思う。

皆はそう思ったかもしれないけど。

私とそいつは、母親による女性性の抑圧、を受けていたんだと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつの親よりは私の親のほうがいくらかマシではあった。

そいつ母親に虐め殺されたも同然だけど、

私はまだ生きている。髪を伸ばし、好きな服を選ぶ。

ヒールと化粧は覚えなかったけれど、まあそれはいい。

私は成人式卒業式では着物を与えてもらえた。

私の母は矛盾した信条というか、娘の髪を結うことは一度たりともなかったが、

ピアノを習わせたり、フランス人形を買い与えたり、籐家具を与えたりした。

別にいらない、嫌だと言ったけど、母自身子供のころ欲しかったものなんだってさ。

あ、ピアノ祖母が孫娘に買いたいというから、じゃあ習わせようってことだったのかな。

まあ、ウチはその程度だったけど、

そいつの家、そいつの部屋に遊びに行ったとき

所謂女の子らしいものは何もなかったような気がするのだ。

ウチと違って、どこもかしこもさっぱりと片付いていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつ母親は、いつ見てもそいつとまったく同じ短い髪型で、

GジャンにGパンという恰好だった気がする。バイクサッカー観戦と甲斐バンドだかが趣味だと言っていた。

私とそいつは、程々に外遊びなどもしたが、

ずっと机でイラストを描いてるようなオタク気質だった。

毎週少年ジャンプの話をしていたような気がする。

家にない本や図書館児童書以外の本を読むようになったのは、そいつが教えてくれたからだ。星新一とか筒井康隆とか。

私の母は、皮肉作風、ひねくれた作風が嫌だと言ったけど、本を取り上げたりはしなかった。

母の回りくどい意向を汲まないと、「あんたは可愛げがない、態度がかわいくない、子供は素直じゃなきゃ」とかは、よく言われたが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつとは小学校を挟んで家が反対方向だったので、

放課後は違う女の子と遊ぶことが多かった。

三姉妹末っ子の子や、地元パチ屋の子とよく遊んだ

そういう子は、少年ジャンプじゃなくて、りぼんなかよしを読んでいた。

ぬいぐるみをたくさんもっていて、男性アイドル流行りの歌の話をした。

の子たちは髪型しょっちゅう変えていて、かわいい髪飾りを持っていた。

悪気なく「あなたも髪を伸ばしたらかわいいのに」と言った。

遊びで私の髪を梳いて、結ってくれた。

の子たちのことが嫌いではなかったけれど、

ずっと一緒にいると、多分私は羨ましくて辛かった。

私と同じに、ずっと髪を短く切られていて、スカートを持っていないそいつと一緒にいるとラクだった。

母親に疑問や不満を抱かなくて済んだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつは、成績も良く、イラストもかわいらしかった。中学からは疎遠になったので伝え聞きだが、

旧帝大に行ったらしい。マイナー学部だったらしいが。ググッたら、そいつホームページがまだ残っている。

今だったらピクシブやってたんだろうが、当時はあれが流行りだったものだ。

日記もあるが、悩みや病気内面に関することは何も書かれていない。

家族の仲良し面白エピソードが書かれている。

中学から疎遠になったし、高校は別だったので、その頃のことは知らないけど。

私もそいつも、大学進学で地元を出た。

それで一度偶然、帰省電車で会ったのだが。

後ろ姿を見た時、「ずいぶん髪のきれいなおばあさんがいるな・・・?」と思った。

小柄なのはアレだが、変に生気に乏しいとでもいうのか。

ファッションおかしかったんだと思う。

かぶかよれよれのメンズウインドブレーカーか何かを着ていて、

息子の服を頓着なく着ちゃう系のおばさんっぽかったのか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

成人式スーツもそうだけど、ほんとにメンズの服しか持ってなかったのかな。

小柄だったけど、デブとかブスってことはなかったと思う。

縄文系というか、小動物系というか目がくりっと大きかった。

髪質も恵まれてるし、手入れすればそれなりに映えた容貌だったはずだ。

面食い自分毎日見ても不快ではなかった。

でも、そういえば、

そいつ母親は、私とそいつが並んでいるのを見て、

我が娘の不器量さを嘲笑ったっけな。

「お前は顔がでかいねえww」みたいな。

その時の、居心地の悪い気持ちはよく覚えている。

私の隣で、私の友人が、私をダシに、実の親に貶められている。

いや、地獄かよ。

しどろもどろになにかフォローをしたような気もする。

私のほうがずっと成績が悪いですし、とか。

いやそれフォローか?まあもう記憶が定かでもないけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の母親は、子供の頃は頑として私の髪を切り続け、

髪を伸ばしたいという私の希望却下され続け、

その経緯から、ずっと抑圧や自己否定が鬱陶しく付きまとっているが、

まあ、高校以降はほぼそういう行為は無かった。

進学も希望通り、金銭的にも十分にしてもらえた。

流行りの服を買うこともできたし、趣味私生活に口出しされることもなかった。

周囲の友人から学んで少しづつ、女性らしく装うことを覚えていった。

オタク気質生来のもので変わらなかったが、脱・喪女はそれなりに出来た。

そいつは多分、そうではなかった。

大学行って、一人暮らしはできていたのかもしれないが、

母親の束縛や支配内面化してしまってたのかもしれない。

心の中の母親が、そいつの髪を切り続けていたのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨今の性の多様化からすると、そいつ髪型服装趣味嗜好はそれほど奇異なものでもない。

肉体的に女性でも、精神的には男性だとか珍しい話でもない。

そいつ自発的に、自然に、ただ好きで、

髪を短くし、メンズの服を着て、ミリタリーバイクサッカーを愛していたなら、

それはそれで良かった。

そいつ母親は、そういう姿でピンピンしている。

でも、そいつは多分そうではなかった。

生来の女らしさを抑圧され、取り上げられ、

そしてそれが自分だと思い込まされていた。

母親が間違っていると気がついてはいけなかった。

コンフリクトがあって、それが体に出た。

病名は知らないが、拒食でなければああはならないって気もする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大学を出て、就職して、

そういえば携帯アドレスや番号の交換をいつしたのか記憶にないが、

就職先のイベント新聞か何かで見たと、そいつは私に会いにきた。

私としては、髪を切られ続け男子のような恰好をしていた時代記憶ごとまとめて、

そいつのことは思いだしたくない相手だった。

折角小奇麗になることを覚えたのだ。

陽キャグループに入ってしまえば、陰キャ時代の友人は格下であり、

根深陰キャコンプを刺激する見たくないモノになる。

仕事時間内は客としてもてなしたが、

プライベートで会いなおしたりはしなかった。

そいつ空気を読んだのか、

それても痩せこけてしまって遊びに繰り出す体力はなかったのか、節度を持って訪れ、帰ってくれた。

いや、水の一滴も口にできないんだから食事や飲みに誘われるはずもなかったのか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、一度ならず数回ほどそいつイベントに客としてやってきた。

ヒマだったので話をしたが、内容はほぼ覚えていない。

ああ、人混みでぶつかられてコケて顔ぶつけて、総入れ歯になった話だけは、

インパクト強烈過ぎて覚えてるけど。ドン引きしたわ。

いや、その若さでそうはならんやろ・・・っていう。

転んで受け身をとれないことにしろ、骨密度しろ

もう回復不能分水嶺越えちゃってるな、もう死ぬんだろうな、と思ってしまった。

しかし、そんな話をそいつ世間話、笑い話のトーンで話した。ような気がする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私になにかを聞いて欲しくて訪れていたのかもしれないが、

私が迷惑そうにしていたから切り出せなかったのかもしれないし、

物知りで成績優秀者だったプライド邪魔をして切り出せなかったのかもしれないし、

同伴していた母親や、周りの人間が気になって突っ込んだ話ができなかったのかもしれない。

しかし、そいつ自分日記にさえ書けないことを人に相談できたかというと、できなかったかもな。

藁にも縋る思いだったかもしれないが、

疎遠になった旧交を温めに来るより、「毒になる親」系の本でも買ってみて

カウンセリングとか行けたら、生き残る道があったかもしれない。

というか、そいつ自分が病んでいる原因が母親だと疑ったことがあっただろうか?

気がつきたくないまま、気がつかないまま、体力が落ち、考える力もなくして死んだのだろうか。

いや、そういえば鬼電がかかってきたか訃報と決めつけているが、

フツーに峠を越して生きてるのかもしれないな。

もう、それを知りたいとも思わないのだが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

既に超長文だけど、続きもあって御免。

https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/mental/1607548535/l50

2020-12-05

スクワットマンリングフィット日記3

だいぶ時間が空いてしまった。どうも、スクワットマンです。

レベル要素のあるゲームは推奨レベルを5くらい上回るまでひたすらレベリングするタイプオタクなので、地道に敵を殴りつつレベリングをしておりました。

前回 https://anond.hatelabo.jp/20201116185603

前々回https://anond.hatelabo.jp/haoiro/20201116

といっても私は持久力がないので、上半身をメインでやると1回30分くらいしかできないのだけど、前よりはあごが上がらなくなってきたし、二の腕振袖筋肉に変わってきた実感がある。

右腕にしかなかった力こぶが左でも出来、右の力こぶはさらに膨らんで、バイオの敵キャラみたいになってきた。ボタン連打で避けてほしい。

握力はそんなに変化せず。やっぱりグリッパーとか使ったほうがいいのかな。握力は右27左25と、成人女性の平均と大差ないレベルだ。

どうせ鍛えるんなら花山薫ちゃんレベルは無理でも、空き缶素手で潰せるくらいは欲しい。現時点で、足で挟めば潰せるから、頑張れば手でもいけるはず。

体重の変化はあまりなかった。まあもともと、下半身だけならレスラー並みに鍛えているからだと思うが。2、300gの変動は誤差なのであまり気にしない。

体脂肪率は若干下がった。腕に蓄えられてたらしい1%が消えたので、その分胸に回したいものだ。まな板はつらい。

あと、ジョイコンの充電がマッハでなくなるので充電器を探したんだけども、近所の電気屋には純正品がなかった。背に腹は代えられないので購入。

たぶん大丈夫だとは思うけど、やっぱ公式以外のとこからかうのはちょっと怖い小心者である


腕に筋肉がついてきたおかげか、腕立て伏せもこれまでは20回1セットだったのが、3セットまでできるようになった。

コロナのせいでジムから足が遠のいちゃってるけども、落ち着いたら力試しにベンチプレスに挑みたいものである



それと、前回、前々回にコメントをくださった人たち、ありがとうございます

質問かにちょっと答えていきます

・なんでそんな足ばっか鍛えてんの

元々は自転車以外は全然運動しないインドア派だったんだけど、ダンベル何キロ持てる?にハマって筋トレに目覚める。

そのうち家トレだけじゃ物足りなくなって市営ジムに行ったところ、レッグプレス(足の力だけでウエイトを持ち上げるやつ)だけがたまたま空いてたので、やってみる。

その時の記録は130キロくらいだったと思う。20回持ち上げ終わって次に行こうと立ち上がったところ、順番待ちしていたらしい人に普段から鍛えてるんですかと聞かれて、初めてですと言うと、初心者で100キロ超えるのはやべぇよと褒められる。

自分に足筋の才能があると知った私は、それから足をメインに鍛え始める。今は体重の3倍、160までいけるようになった。

・何言ってるかわからんけど楽しそう、私も遊んだ用語とかわかるかな?

基本的に聞き覚えのない単語ゲーム用語なので、わかると思います

来月届くとのことで、そろそろ届いてるかもしれないですね。筋肉改善にはお風呂タンパク質です、楽しみましょう!

2020-11-11

[] #89-14「わたし超能力者

≪ 前

まーそんな仲間たちと協力して

魔法少女の正体を探ったわけ

遭遇するの自体簡単

彼女って頻繁に

自己プロデュースっていうか

アイドルロビー活動してるから

地元イベントにも

ちょくちょく参加してるのよ

夏には水着

ハロウィンには仮装したり

クリスマスにはサンタコス

初詣振袖

ソシャゲキャラかしら?

まーでも需要あるわよね

自分の見せ方というか

売り方を分かってる

わたし的には何というか

必要以上に目立とうとして

節操がないと思ってるし

それを持てはやすガキとか

大きなお友達”っていうの?

正味ウザいと思ってるけど

まーいいんじゃないかしら

目立ってるおかげで

こっちとしては捜索しやすいし


そうして魔法少女を見つけたら

後は追跡&鬼ごっこ

これがもー大変だったわ

仲間たちの力を総結集して

お互いを信頼してなければ

絶対不可能ミッションだった

なおこのミッションについては

詳細を省くわ

アンタには話さな

こーいう過程はね

そっと心にしまっとくものなのよ

当事者大事プロセスから

その部分を事細かに話しても

傍観者フィルターを通れば

なんだか茶番に見えてしまうの

ノンフィクション作品と同じよ

事実に基づいてはいても

商業作品の都合上

それは脚色で彩られている

リアリティこそあっても

決定的なリアルが欠けてるの

個人的体験シェア不可

本当の意味では理解できない

から話すのは結果のみよ

はいっても

魔法少女個人情報について

明かすつもりはないわ

知ってしまった者がとるべき

最低限の配慮というか気遣い

プライバシーポリシー的な?

そーいうアレよ

次 ≫

2020-11-06

anond:20201106152118

おしゃれをほめてほしい時とそうでない時のメリハリをつけて明確に意思表示をするしかいね

振袖着ていった時には着物をほめるのが礼儀だし、バリっとした黒のパンツスーツの時に可愛いねとはあまり言われないんじゃないか

もうやってるよって言うかもしれないけど、仕事の後にデートとかでコンセプトが混ざってることも多いと思うんだ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん