「習い事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 習い事とは

2021-05-11

いち大阪府民の見える景色2021年春)

特にオチなどない)要約するとここ数ヶ月で大きく変わらん。

2020年末に大阪引っ越してきたがニュースで見てた数字の深刻さとは違い、目に見える景色は大変そうではなかった。

団地に住んでるが、ここ数ヶ月で敷地内に入ってくる救急車を3回見た。

少し位置が違ったので、3回とも違う人。そのうち2回は1時間以上動くことないのも見て、今大阪で見てくれる病院がないっていうのを実感した(結局どれくらいで救急車が行ったのかは見届けなかった)

幹線道路近くだからか、非常事態からかはわからないが救急車は1日何台もサイレンが聞こえる。

子どもの通う小学校先生方は感染対策をとてもよくやってくださってると感じる。連絡も早い。しかしすぐ隣の市内小学校でも、入学式形式などが違い、自治体単位でなく学校単位対策の仕方が違うことを知った。

親たちは目に見える範囲では穏やかに過ごしている。習い事プールとか体操教室)が緊急事態宣言出ても中止にならないので自主的に休むか、月謝払ってもったいないから危険承知で行くか悩んでた。

保育園では中止になる行事もあったが、選択式でフェイスシールドつけて親も参加の発表会してたり、結構杜撰だと感じた。クラスターが出て休校になる小学校に通う子どもの親が、クラス全体ラインに「自由参加でお花見しよう☆」と連絡を入れてクラス半数の親子が参加してた。自分含めやんわりでも咎めてる人はいなかった。

吉村知事に関しては、自分の周りでその評価を口にする人はいない(という人付き合いしてない、近所のママさんくらいしか会話しない)自分自分の親は否定的評価をしている。

買い物は9時から開いてた店が、まん防を受けた時から10からしか開かなくなってちょっと不便というくらい。でかい公園体感4割くらい減ったけど子どもは遊んでる。

自分は完全リモートワークで休日公園行くくらいで外食ゼロだけど、ちょっと調子悪いって時に熱測ると38度前後なのが数日続いたのが今まで2回ほどあった。PCR受けられる気がしないのでどこにも連絡していない…。

そんな感じ。

いち大阪府民の見える景色2021年春)

特にオチなどない)要約するとここ数ヶ月で大きく変わらん。

2020年末に大阪引っ越してきたがニュースで見てた数字の深刻さとは違い、目に見える景色は大変そうではなかった。

団地に住んでるが、ここ数ヶ月で敷地内に入ってくる救急車を3回見た。

少し位置が違ったので、3回とも違う人。そのうち2回は1時間以上動くことないのも見て、今大阪で見てくれる病院がないっていうのを実感した(結局どれくらいで救急車が行ったのかは見届けなかった)

幹線道路近くだからか、非常事態からかはわからないが救急車は1日何台もサイレンが聞こえる。

子どもの通う小学校先生方は感染対策をとてもよくやってくださってると感じる。連絡も早い。しかしすぐ隣の市内小学校でも、入学式形式などが違い、自治体単位でなく学校単位対策の仕方が違うことを知った。

親たちは目に見える範囲では穏やかに過ごしている。習い事プールとか体操教室)が緊急事態宣言出ても中止にならないので自主的に休むか、月謝払ってもったいないから危険承知で行くか悩んでた。

保育園では中止になる行事もあったが、選択式でフェイスシールドつけて親も参加の発表会してたり、結構杜撰だと感じた。クラスターが出て休校になる小学校に通う子どもの親が、クラス全体ラインに「自由参加でお花見しよう☆」と連絡を入れてクラス半数の親子が参加してた。自分含めやんわりでも咎めてる人はいなかった。

吉村知事に関しては、自分の周りでその評価を口にする人はいない(という人付き合いしてない、近所のママさんくらいしか会話しない)自分自分の親は否定的評価をしている。

買い物は9時から開いてた店が、まん防を受けた時から10からしか開かなくなってちょっと不便というくらい。でかい公園体感4割くらい減ったけど子どもは遊んでる。

自分は完全リモートワークで休日公園行くくらいで外食ゼロだけど、ちょっと調子悪いって時に熱測ると38度前後なのが数日続いたのが今まで2回ほどあった。PCR受けられる気がしないのでどこにも連絡していない…。

そんな感じ。

いじめ問題になった学校出身です

旭川事件を知って思い出した。

自分、一時期世間を賑わせたいじめ問題になった学校出身のものです。

前提として荒れてる学校だった。

近くに国立の附属中があって、こだわりある子供はまずそっちに行ってた。

私たち学校に来る子は家が近かったり、こだわりがなかったり、附属中なんか悪い意味で眼中に無い子達も多かった。

そんな学校から、成績ももちろん低くて私たち学校価値観で言うと県で50くらいの高校に入る子はそれなりに頭がいい子、偏差値43.4が普通、55-は神様みたいな領域ぐらいには低かった。

クラスメートも1人2人は授業に参加しない子がいたり、30歳と付き合っていることを大っぴらに話す子やタバコ酒自慢も結構あった。

授業もできないか先生たちは口うるさいヤンキーグループを抑えながら授業するしかなくて、刺激しないように接してたらそれを馬鹿中学生の頭では「自分たちは先生に認められた」と勘違いする奴らがあまり喋っていない俗に言う陰キャを構ってあげてる、という名目でのいじめをした。

それがいつの間にかおもちゃになっていじめに発展するのが決まりコース

いじめたヤツらにとって「自分たちは先生に認められた特権階級」って思っているし、先生たちも正直他の生徒が万引き喧嘩やらで外部に迷惑をかけているから内の問題に構う暇なんてなかったと思う。

というか真面目そうに見えて万引きする奴らよりも分かりやす問題を起こして馴れ馴れしく先生に話しかける彼らを先生可愛い生徒と思っていたかもしれない

結果、兄弟の学年で問題になってしまってマスコミに大々的に報じられた。

元々あった先生負担が倍増し何人かの先生が来なくなったし、ストレスや親が通わせたくないという意味での不登校児童も多発した。

マスコミ過熱してて、休日私服の私に「あの中学出身だよね?」と話しかけてきたりしていた。

いじめたヤツらは守られたりもして、さらに結束を強めたように見えたけど、親含む内部で罪の押しつけあいで最終的には分解した。

というか周りの生徒が孤立させてていじめグループ内でいるしかない状態だった。

教師に持ち上げられたか勘違いするいじめなんてするバカだったから、ほとんど高校も低い偏差値しか行ってなかった。

勉強してちゃんとした高校行っても同じ中学の人たちからリークでばれたりするから孤立して退学したりもしたらしい

自分中学を忘れようと高校は私しか進学していない高校に行ったけど、「あの中学出身」と言われていて、友達は出来たけどいじめ事件の事を興味本位で聞かれたりした。

地元には悪い思い出がほとんどで、同級生も帰っていない人達が多い。成人式も半分しか来なかった。

故郷の思い出は息が詰まる思い出と自分いじめターゲットにならないかとビクビクした記憶だったり、高校の時の「あの中学出身」っていうヒソヒソ話と人を死なせる要因をつくったという罪悪感でぐちゃぐちゃになる。

多分旭川の子達も同じようになるんだろうな。

強く生きて欲しい。

旭川ニュース見ないようにしていたけど偶然見ちゃって思い出したので整理つける為に書いておく。

----------------

追記

身バレ防止の為に兄弟いじめ問題になった学年って言ったけど文章的に合わないところ多すぎた。

自分いじめ問題になった学年と同じ学年です。

いじめ問題になったクラスは別クラスだけど、噂には聞いていて正直他のクラスよりまとまっていたクラスだった。

亡くなっていた子がスケープゴートになっていたのは外から見てもわかってたけど、皆自分が助かるためなら仕方ない、って感じだった。

よくいじめがあるクラスはまとまるって言うけどあれは自分がそのターゲットにならないように無理矢理合わせているだけ。見せしめと変わらないよね。

あと強く覚えているのはいじめた子の親がうちの家に電話してきて、うちの親に「マスコミに子を売ったのはお宅か?」と質問してきたりしたことかな。

近くに附属中があったからって書いたけど、うちの学校以外はみんな普通に過ごしていたし、成績も附属中よりも少し下だったけど、普通に過ごしていたから、本当にうちの学校のみの問題だったと思っている

今思えば小学校の時、附属中にいく生徒が皆一斉にやっていた習い事をやめて塾行き始めて、何となく附属中組と公立組に別れ始めた所から公立組は劣等感を感じ始めたし、そこから荒れる生徒もポツポツ出始めたな

----------------------

追記2

近くに国立私立があるからみんなそうって訳ではないと思う。

私の書き方が悪いから附属中ある公立校がみんな荒れてるって感じになってしまったけど。

現に1番その附属中に近い公立中学平和で全体の成績も良かった。

私の学校が荒れたのは周りの中学生からみて「荒れている」というイメージ中学で、成績も低くてバカ中って言われていたからそれの劣等感もあった。

先生の質も良くなかった。

荒れている→成績が下がる→質の悪い教師が赴任→さらに荒れる

という流れ

体罰もどうだろう。

そういう先生もいたけど荒れてたままだったから生徒たちの根本劣等感が消えないと意味ないと思う

2021-05-07

現代版分霊箱

私は多くの界隈に足を突っ込んでいる。

どれも競争が激しく、実力を維持するので手一杯、少しでも休めば置いていかれる。

ちなみにゲームとかそういう類ではない。

前までは楽しくやれていたが、最近は首が回らなくなりつつある。

割ける時間絶対量が少なすぎるのだ。

どの競技にも言えることだが、ある程度上のレベルへ行くと練習量と質がものを言ってくる。

一つや二つならまだ何とかなるが、これが増えてくるとメンタル的に大変厳しい。

どれかを諦めるべきなのだろう。しかしどの競技も私にとってはとても大切なものなのだ

何かを諦めて他の競技に集中することなど考えられない。

ハリーポッターの分霊箱は精神不安定にするが、これは言い得て妙だと思う。

習い事行ってきまつ。

2021-05-04

anond:20160816143155

母と一緒に塾の体験に行ったことを父に話したら、その日父と母が珍しく喧嘩していた。

習い事をすることは、頭が良くなることでもダメなのかと思った。

 

友達みんな持ってるゲームは、みんなねだるわけでもなく親が買ってくれたらしい。

うちの親は買ってくれなかったから、うちはゲームダメなんだと思った。友達の家でマリオパーティーをするのは楽しかった。下手くそで悔しかったけど、練習できないから諦めるしかなかった。

 

高校大学国立に行って奨学金を借りてくれと言われた。最低限の仕送りをしてくれたから、すごく有り難かった。仕送り以外に必要な金は全部自分で稼いだ。朝から晩までバイトをした。

親にねだるなんて、とてもじゃないけどできなかった。

 

 

なんとなく、これは自分の考えすぎだったのかと思えてきた。

でも過去には戻れない。仕方ない。

2021-05-03

子供いるから働いてる。

去年は1000万円には少し届かなかった。今年は超えるだろう。

ただ、自分コスパ悪いもんで子供達にも自分の母校の学費を用意するとなるととんでもなくお金がかかる。全く裕福ではない。車って何年持つのかな…

趣味なんてない。仕事は嫌い。子供達の学費習い事などなどのため、妻に貧乏させないために働いてる。やりたいことなんてない。家族がいなかったらこんなに働きたくないし、別に遊びたいとかないから生きていくために働いて、後は何もしたくない。

もう少し自分のために生きたい人生だった。職業選択というか大学選択の時点で全く興味ないのに親の都合で選択させられた業界に入ってしまったのが運の尽きだった。やっぱつまんないよ。全然興味ないんだもん。稼げるようにならなくても子供さえ作らなきゃ誰に迷惑かけるわけでもないんだから、好きな事を学んで興味が向く範囲の中で稼げそうな仕事を考えるべきだった。

子供達は幸か不幸かASDなので親に強要される仕事なぞできないから、俺と同じようにはならないだろう。

彼らは俺より自由に生きて、俺の年齢になった時どう思うんだろうか。貧乏してて伴侶もなく、父のように資格に守られてある程度は稼げる職業に就くべきだったと後悔するだろうか。

まあでも、俺としては後悔するなら自分で選んだ選択で後悔してほしいな。俺は強要はしない。でも一緒に調べるし一緒に悩むし俺の意見は言うよ。でも最終的にはお前らが決めろ。ダメだったら俺が持ってるもんは全部お前らにやるから死にはしない程度には食っていけるだろう。

そうやって子供人生のケツを持ってやれるのはある程度金があるからではあるので、そういう意味では興味ない資格に守られた職業も悪くはないのかもしれないから難しい。

結局は金が全てか。

失敗しても金に困らない状況でチャレンジするのが一番良いわけやな。

庶民はどこかで何かのリスクを取るしかない。

個人習い事教室が、毎回終了時にグッズ営業するのがつらい

付き合いで買う余裕はない、いらないし無視し続けるの辛い

そんなにダメか?増田家😅→ダメです。

ラーメン屋の話じゃなくて、私が生まれ育った家の話。

三人きょうだい全員が一応名のしれた国立大を出ていて、そこそこ有名な企業に勤めている、という点では、大成功の家庭。ドが付かない程度の田舎で、習い事家計的に困難ではあったが、食うに困るとか奨学金を取り上げられるとかはなく、まあ普通の家庭。私は末っ子。上2人とも未婚で、私が今30歳で未婚。結婚願望は無くはない程度。

最近になって、結婚してほしい、家庭を持って欲しい、みたいなせっつきが出てきた。親としては早く結婚させて孫の顔が見たいんだろう。で、それが正しいと思っているんだろう。そういう願望があることは別にいいと思う。それを強制したり、結婚しない私の人格否定したりしないからこそ、自分は正しく子育てができた、と思って欲しいんだが。

このGWに、親も暇なんだろう、4割の近況報告と、5割の心配と、1割のせっつきが入った長文LINEが飛んできた。まあその流れで、「増田家に結婚向きの奴おらんよ」って話してたら、「そんなにダメか?増田家😅」と飛んできた。

母親父親を筆頭に、そして私が真逆の方向で、ダメだ。

とにかく、うちの家族は人の話を聞かず、感情空っぽで、自分の加害性に無頓着すぎる。感情的になってる人がいたら、感情的になっても無駄から感情的になるな、っていうだけで何が起きたかを全く把握せず、その場だけを収めて解決したふりをする。その場その場の場当たり解決しかないので、昨日どころか1時間前と言ってることが真逆だったりする。ガキの頃の兄弟喧嘩なんて、今思えばあまりにも下らなくて、大人から見たらしょーもないことだから場当たり解決で十分かもしれないが。でも、悪口に対して私が怒ると「兄(姉)が悪口言うのはお前の反応を楽しんでるだけだから相手にするな」、無視すると「無視するからエスカレートするんだ」は、どうやったら矛盾なく両立するんだ。で、当然ながら私の怒りの矛先は親に向くんだが、「悪口を言ったのは兄(姉)なのになんで私に怒ってんの(笑)」とだけ言って、人の話を一切聞かなくなる。そりゃ、積極的に加害するやつと、その加害を受けるやつ、どっちが黙らせやすいかって話だ。で、感情空っぽから感情がある人を怒らせてわあ怒った怒った!って人を平気でドラム叩くと踊るおもちゃ扱いするんだよ。おもちゃが踊ってても意味なんて考えないんだよ。

そういう奴しかいないコミュニティなら良いんだろうな。父親転職失敗して給与のわりに激務になりすぎた2年間があったんだが、母親父親に対して「お前の2年間全く意味なかった」みたいなことを言ってても、父親は「意味はあったよ、無駄じゃなかったよ」って言うだけ。それでもなお「意味なかった」「意味なかった」と繰り返してた。配偶者と言っても他人人生に「意味なかった」ってよく平気で言えるよ。私が「本人が意味あったって言ってるのに他人意味なかったと断じるのはおかしい」って言ったら、「私が間違ってるって言うんだね、まーいいやそんな不幸じゃないし」(一言一句覚えてる、間違いなくこう言った)と、完全に一切加害の自覚がないどころか、被害者立場であることを疑ってない。父親はなんでそんな平気なのか、理由ははっきりしてる。人の話を本当に一切聴いていない。多分情報として入ってきたことに1回レスポンス返したらもうメモリには何も残っていないのだろう。本人が良いなら良いんだろう。もう何もわからない。

逆に私は感情が溢れすぎる。多分家族5人分の感情を私一人で持ってる。お涙頂戴で簡単に泣くし、ちょっとからかい簡単に怒るし、なんなら怒っても涙が出てくるし、普通に過失で怒られてても涙が出てくるし、歳食って余計に涙もろくなってきてる。「泣いたら許されると思ってるのか」と何回言われたかわからん。ひどいと頭に「男のくせに」がつく。私だって泣かないで済むなら泣きたくない。目から勝手に出る液体のせいで何百回と母父兄からバカにされてるんだよ。こんな液体無視してくれ。で、人の話を聴きすぎる。ちょっとたかかいにいちいちイラッとするし、ただ私を黙らせるための「お前に全く非がないと言い切れるか」とか「そんなんじゃ社会通用しない」みたいなただの脅し文句にいちいち引っかかって黙っちゃう。困ったことに、加害に無頓着というか無神経というか、鈍感であることだけは一致してしまっている。そのくせ他人の加害には敏感だし、他人から他人への加害でもいちいちイラッとする。本気でこれは困ってる。

この「加害への鈍感さ」だけで、ダメです。そして感情が死んでるのも大暴れしてるのも、どっちもダメです。人の話をただの音としてしか聞かないのも、全部のことを真に受けるのも、ダメです。増田家全員、ダメです。

これを送ったら「そんな前のことまだ根に持ってんの😅」が帰ってくると確信しています強制的に向こうが打ち切った、ということを「解決した」という人なので。何も終わってないし、私は根に持つぞ。その場では黙ったが、一番黙らないのは私なのだ、という心だけ持って、送り返せずに、少なくとも私はダメ、って返しました。

本人に送らないのにこんなクソ長文恨み言書くくらい感情が溢れるのがだるい。なんで家族に、社会に対する忖度みたいなことやらなきゃならんのか。増田家というコミュニティが、私にとってあまりにも合わない。アノニマスダイアリがあってよかった。多分、私が間違ってるんだろうね、まーいいやそんな不幸じゃないし。

2021-05-01

[]あくび指南

古典落語の一つ。

あらすじ

八五郎は、道で友人の熊五郎に遭遇した。熊さんは、これから芸の稽古に行こうとするところらしい。一緒に来ないかと誘われるが、この熊さんは以前にもいろんな習い事をかじったことがあり、歌の稽古をすれば長屋中の植木が腐り、踊りの稽古をすれば東の空に円盤が現れたというほど、何か芸を習う度に事件引き起こしてきたので、八五郎は一度は断るが、習う内容が「あくび」という珍しいものであったため、興味が涌き、見学にだけ行くことにする。そんなわけで芸の先生宅へ行き、あくび稽古は始まるのだが、一番やさしいという夏のあくびの内容というのでさえ、

「お~い…船頭さん…船を上手へやっておくれ…堀へ上がって、一杯ヤッて…夜は中へでも行って遊ぼうか…船もいいが、こう長く乗っていると、退屈で…退屈で…(フワァ~~)ならねぇや…」

という難しそうな内容であるため、熊さん悪戦苦闘する。その上、熊さんは、「遊郭」のくだりになると必ずと言っていいほど脱線してしまう。先生からも終いには呆れられ、心ないことまで言われ始めたため、頭に来て怒って出ていこうとするが、そこに来て八五郎が居眠りをしていることに気づく。八五郎は、半ば八つ当たり気味にたたき起こされ、「お前らは稽古してるからいいけどよぉ…見てる俺は…退屈で退屈でならねぇんだよ。」とあくびを一発…これを見ていた先生は「あら?お連れさんの方が、御器用だ…」。

anond:20210501094156

毎月生活に困らないだけの収入を得られ、それなりの家に住み、子供たちも思いのままの習い事を含めた教育をさせられるとき果たしてどれだけの人が働くのか?

所謂セレブ妻的な奥様、大抵働いていると思うんだが…

「食うため」ではなく「趣味」「自己実現」「暇つぶし」だったりはするけど

セレブ妻まで行かなくても、そこそこ金あって夫の収入だけで暮らしていけても今どきは皆働きたがるよ

子供が幼いうちは子供の為に働かないってのはあっても、子供が手を離れると働き始める

専業主婦って大抵の女からしたらつまらないんだよ

家事するのが大好き・家事こそ我が天職!って女性ならともかく、殆ど女性はそうじゃないから家で家事だけやってる生活なんて楽しめない

趣味を生かした仕事」って昔から主婦の憧れだし

低賃金パートを「暇つぶし」でやってる夫高収入中年女性ってのも意外といるよ、んで勤め先の正社員よりよっぽど世帯収入が多かったりする

若い層なら今どきは高収入男と結婚しても自分も働き続けてパワーカップル目指す、ってのも多いし

anond:20210501092149

すべての人がキャリアを求めているというのが幻想だな。

そして、"意識の高い"人たちは口を糊するために働いている人がいるってことに気づかない。

いや、見ようともしてない。

毎月生活に困らないだけの収入を得られ、それなりの家に住み、子供たちも思いのままの習い事を含めた教育をさせられるとき果たしてどれだけの人が働くのか?

Bullshit Jobs:A Theoryじゃないが、みんな労働至上主義のふりをするゲームをしているってことは無いんだろうか。

自分のやりたいことと、お金をもらえることは違うよね。なんでそれがいつも一致しているとお前は思うの?

あきらめ?自分の夢をあきらめて生活費の為に夢とは違う仕事をする人なんていないとでも?

塾でバイトしてるんだけど

ある小学生の授業を担当してるんだけど、その子はいっつも疲れた顔をしてる。

ほとんど毎日習い事をしてるらしく、スポーツやら英会話やら塾やら詰め込まれてるそうだ。

本音を言えば、中学受験する訳でもないのに何でそこまでして塾に通わせるんだろうなーと思う。

まぁこっちからすればその子の親のことなんて知ったことじゃないしぶっちゃけ楽なバイトではあるんだけど。それに、つい習い事をさせたくなるのも親心なんだろう。

でも、塾の営業か何かで漢検を受けさせられるのは流石に可哀想だなーと思った。

かにの子は語彙力が足りないと思うし漢字も書けてないことが多いけど、語彙なんて小説漫画から自然と覚えるものでしょう。

習い事をやってるせいで漢字練習する時間が無いらしいんだけど、そこに漢検勉強を詰め込むのは本末転倒では?

スポーツ英語別に習い事で習わなくたって学んでいけるものだと思うんだけどな。

2021-04-30

anond:20210430150533

それだと巷の婚活パーティーと一緒で、普通にやったら女性参加者が足りなくて

男性から高額の料金を取って女性はタダor端金で招待、みたいな形式になるか(んで当然女性側はやる気がない人ばかりになる)

男性に厳しい参加条件をつけるか、

或いは女性サクラを雇うかしないと成立しなくなると思う

そしてそれは婚活業者がやる事であって習い事教室がやる事ではない

2021-04-29

anond:20210429154505

女は料理で胃袋を掴もうとか、得た技術を使ってパートナーを獲得しようとしてるのに

そういう「女の料理=男のため」という認識も古い

習い事・遊びとしてやってる人が多いよ

手作りパンとかケーキとか、普段食事を作る為ではないコースも多いし

2021-04-25

anond:20210424185039

これはもう当事者じゃないとわからんと思うわ。

うちもこれほどひどくはないけど、学校行けんかったことあったから。

外野ときは、親の対応が悪いんじゃねーか、学校対応もまずいよねとか、好き勝手言って批判できたけど、

いざ当事者になるとオタオタすることばかりだったよ。

発端の娘さんの件だって、なかなか担任が原因って疑うってできるもんじゃない。基本的には担任といい関係信頼関係を築きたいと思ってるわけだからね親は。

ゲーム機バケツ事件だって最悪だけど、わからんではない。

子供不登校って「日常」じゃないわけよ。非常事態なの。

非常事態がずーっと続いてて、それを打開するためいろいろ動いて考えてってやってたら、本当ストレスたまるもんよ。

だって人間からね。非常事態が続いてるとこに体調やら精神状態やらの加減が重なると、何かの拍子にブチって限界越えちゃう時もある。

あきらめてそれが「日常」だと思えばいい、親も一生懸命になり過ぎない方がいい、って思うだろうけど、

そこまで腹くくるにはもがいたり足掻いたりする時間必要なんだよね。

「散々、色々な関係機関への相談や、色んなことをしたけれど、何も出来なかった」

っていうのも実感できること。

うちも散々いろいろ相談したけど、結局決定的な打開策はなかったし、子供時間を待つほかなかったって感じだよ。

何がきっかけで学校に行けなくなったのか、そして行けるようになったのかもよくわからんかった。

その間、違う先生からは「原因がないなんてあり得ない、なにか原因があるはずだ」とか言われたりとかさー、

じゃあどうすりゃいいわけ?どうやって聞き出せばいいわけ?って思っちゃったわよ。そんなん言うんならうちの子と話してよってね。

もうなんか非常事態の間は、自分視野狭窄に陥ってんなーってわかるんだけど、最中はどうしようもないのよね。

今思えば、原因はたぶん一つじゃない、子にも要因があり、親にも要因があり、学校にも要因がありって感じなんだろうけど、

じゃあその親の要因、私は夫はどうしたらよかったのか、どうすればいいのかって、最中暗中模索状態なのよ。

もう一度言うけど、一人で悶々考えてんじゃないのよ?学校にも相談機関にも散々話してるのよ?決して一人で勝手に抱え込んだりしてないよ?この増田もそうでしょ。

スクールカウンセラーには発達障害可能性も提示されたりして、いや違うんじゃないかなーって思いつつ、病院予約する一歩前までいったこともある。

(のちカウンセラーから必要ないと判断されて止められた。幼い頃から見てきても、当てはまる要素がほとんどなかったし。)

でも本当にもう悩みつつも、その状態である子供を受け入れるしかなかったというか。

殴打事件も褒められたもんじゃないし、暴力肯定する気はないけど、結果的には決定的な打開策になったような感じだよね。

だけど、この親子の事例で、結果的に良い方向に進んだってだけで、すべての引きこもり事例に当てはまることじゃない。

こうすれば解決するよみたいなもんがない、いつまで続くかもわからない。先が見えないって本当に地獄だよね。子も親もね。

結局は子供の力を信じて待つしかないのかなーと思いつつ、何もしないで手を拱いてるわけにもいかないし、というジレンマ

追記学習面はどうしてた?というコメがあったので。

不登校以前から算数だけ進学塾に行ってたので、算数だけはなんとか手当てできてた。不登校中も通塾や習い事だけは意欲的だったし。

学校宿題もできる限りやってたし、保健室テストを受けることもあった。担任学習面の心配はしてなかったかな。

中学年だったのでなんとかなってた感じ。理科とか、のちのテストのでき具合見て、あー不登校時に抜けてたところだなと思うこともあった。

高学年とか中学生とかで、塾も嫌がって、勉強もしたくないとかだと、どうしてたかなーとも思う。

2021-04-24

理屈感覚トンネル

身体を動かす習い事をいくつかやってきたけど、

何を習うにしても、理屈からアプローチ感覚からアプローチがあると思うんですよね。

「ここから腰の回転でエネルギーを伝えて、このタイミングで肘を開く。最後は手首の回転で~」みたいな教え方もあれば

釣り竿を投げつつ、最後は高いところから定規ではたく感じ~」みたいな教え方もあるわけで。

自分は頭も体も不器用からなのか、どちらか一方からアプローチだとあんまり上達しなくて、

理屈から感覚から、両側の教えを行ったり来たりしてると

ある日突然、トンネルが開通するようにスコーンといい動きができるんだよなぁ。

と思いました。

 おわり

2021-04-19

アラフォー独身おっさんの居場所

どこか仕事以外のコミュニティ所属したいなと思って色々探した。

ボランティア

大学生新社会人しか場所が無い。年配の人は基本的に専門知識のあるプロしか求められていない。

ランニングサークル

若い男女の出会い場所だった。

ロードバイククラブ

ガチ勢が多い。週末だけで300kmとか走る。

楽しいけどショップ殆ど買い物しないので居心地悪くて辞めた。

メンバー1020万を小銭のように使う人ばかり。

ボイストレーニング

唯一続いてる習い事基本的マンツーマンレッスンだけど

定期的にカラオケ大会がある。巧すぎる人ばかり女性ばかりなので参加しなくなった。

不登校対処メモ(ADS)

今回はなんとかしたのはどうやったかの話を伝えたいとおもいます

以前も投稿したのでカブるかもしれません。再投稿じゃないから甘えじゃないけど。

 

・1つめ、まずは登校しない子を否定しないようにしました。

とくに、体調が悪いということを、本当に体調が悪いとしてうけとめます

発達障害のせいかわかりませんが、体の調子や心の調子にとても鈍いところがあるんで、聞いても伝わりません。

「どこがいたいの」「どういうふうにつらいの」というのが詰問になってしまうので、とりあえずは「じゃあ今日は休もうか」とせかさずに言えるようにして、家を味方のいるシェルターにしてあげないとまず話になりませんでした。まあ高校2年半それがほぼ毎日つづいてしまったわけですが。

の子父親はずっとこの子といろんなとりひきをしてなだめすかそうとしていました。

今日休んだらテストの日は学校にいけるのなら今日休んでいい」。

「いい成績をとったら希望通り○○してあげる」。

学校いかないのなら小遣いなんか、旅行なんか、動画なんか、オフ会なんか全部いらんだろう。」

でも体調が悪いのは本人のせいじゃないんですよね。

人間とは病気とは取引できないんです。

なので全部基本的人権としてかんがえ、娘が(思い切って)何か希望したらそれは生きるのに必要なんだと考えてなんでもOKにするよう少しずつでも説得しました。

今も留年就職活動ができないとつたえるたびに父親は渋い顔をしますが、子供が怯えていたよ!嫌われるよ!病状が余計悪化するよ!と伝えています

・次に、この子はなんとか病院につれていって適応障害によるうつ病発達障害と診断されました(それも1・2件目の精神科では門前払いされたので、3件目のメンタルクリニックで。精神科はすごいお年寄医者でその後すぐに廃業したところと、重症しかみていない大学病院でした)。

発達障害といっても薬を飲むほどではないので、うつ病の薬をのみました。でも未成年のうちはつかえる量が少なすぎて全然効かないのですが、

うつ病・発達診断の診断書がもらえたことはものすごく助かりました。いろんなところに提出しました。

まずは父親にこれは医者のいうとおりの病気からうるさくいっても治らないということをいってガミガミをやめさせました。

そして学校先生学年主任)には診断書といっしょに、「発達障害(ADS)ってなぁに?」という絵本も買ってわたし先生はその診断を出した医者面談してうちの子発達障害理解してくれ(ウルサイのが本当に死ぬほどダメだということ)卒業までの特別な利便をはかってもらいました。

また父親お金のことをうるさくいわれたため、娘は「余計なお金がかかるのなら疲れる病院になどいかない」といいはって家で泣くか寝るかしていたので、市から自立支援医療補助というのをもらいました。これでメンタルの薬も医者無料になりました。骨折治療とき受診料は払っていません。

また大学受験ときも、センター一次については診断書をそえることで発達障害配慮というのをもうしこんでうけてもらいました。静かな部屋で個人うけられ、親がつきそいでき、テスト中は別室だが、休憩時間飲食物や薬をあたえてよい。本人の手足が動かないほどぐったりしている場合車椅子ではこびこみができるし、車も校舎にじかづけしていい。(ただ、やっぱり志望校には一次でさえ点数がたりなかったので二次はうけていないのですけどね。)

さら最近ではn級障害者手帳をとったので電車などの市内移動に交通費がかからず、障害者年金を月にm万もらって小遣いがわりにしています動画にでてくる人のグッズ(同人誌かばんなど非常にひかえめに)買って、あとは貯金すればといっています若いだけにいろいろ欲しくてネットでしっかり検索して安いところで買うように工夫してもギリギリみたいです。アルバイトができない大学生活、リップクリーム一本も、新しいかばん1つも買えないなんて辛いにちがいありません。

旅行代金や服をちゃんと親にねだってくれるようになりました。水商売犯罪に1回も手を出さないでいてくれてありがたいとおもっています

話がそれましたが、うつ病の薬は今かんがえれば最初から対象外未成年でも怖がらずにもうすこし飲んでおいたほうがよかったのかな?とはおもいます

・3つめ。人とのつながりが大事なのでそこは切らさないようにしました。

本人には高校時代にも何度も「転校しようか」「退学して大学検定にしようか」という話をしました。でも本人にとって命より大事なのが中学出会った気の合う友達カラオケにいく時間でした。ですので、無理をして同じ高校卒業させて、大学でも友達をさがさせました。

ちなみに、成人式にも出場させました。2次会もでられればでたいといっていましたが、やはり体力的に無理でしたが、親としては子供が成人したと一緒にみとめられてうれしかったです。

・4つめ 薬に頼る

20歳までは少なめのうつ病薬+貧血の鉄剤(生理が重いとき生理を止める低用量ピルも)+39種類のビタミン剤ディアナチュラストロング」でだましだましやっていました。鉄剤、ビタミン剤は自腹です。20歳をすぎてうつ病の薬を増やしてから目に見えて心の調子がよくなってますとはいえ筋力を超えるほどの肥満があるので体の疲れはどうしようもないとおもっていたのですが、それもメンタル医者からすすめられて動かなくてもやせるGLP-1という食欲をなくすホルモン糖尿病専門のクリニックで受けています。これはどうしても自家診療なのでかなりお金が高いのですがうちの場合はよくきいていて必要経費とおもっています。(骨折血液検査による脂肪肝などですぐ処方してくれた)

でもこれは息子さんの場合肥満への対処ではなく痩せへの対処必要だとおもいますが、ずっと寝ているとどうしても体の不調はでがちなので、プロテインザバスのだとビタミン剤も兼ねられます。うちの子チョコシェイク味が好きです)を足すなどしてあげてほしいです。

・5つめ

なにか得意なことをみつけてほめる。

うちの場合は車の運転です。色々習い事をしたいといいだしてはやはりやめることの繰り返しもありましたが、友達も通っているということで普通免許をなんとかとらせたところ、自動車運転だけは疲れが少ないようです。薬をのんでいて反応もやや鈍いはずなのですが、慎重さは運転にはとても向いていたようです。

 

実はこれはママ友へのメールから抜粋です。

私と仲良くしてくれるママ友はたいていが真面目かつ正直すぎてお子さんの対処もいい加減にできなくてひたすらに困ってる人が多いので世の中の私と仲良くできるタイプママさんんのお役にたてばいいなとおもいます

2021-04-16

なろう小説、縮地なめすぎ

いや、縮地なめてんのか?って思う

運動もしてない、習い事をしていたとも書いてない

そういった体を使う仕事をしている訳でもないのに

練習することなく、すぐに縮地使えるって何の影響だよ

さすがに萎え

anond:20210416104403

おう、底辺の話したらあ。

バンド活動してたので大学時代は何もしなかった。しばらくはフリーターとしてバイトで食べて、バンド活動28までと決めていたので、実家に帰って、それから初めてまともに就活した。まじで何一つえり好みをしなかったので、地元工場就職自体はまあまあすぐ決まった。

しかしそこは上司が拳を使うタイプブラックだったし、適正も大してなかったので、定説の3年務めて辞めた。

その後の転職活動も、まじでえり好みしなかったのでまあまあすぐに職は決まった。次に決まったところは給料は低いしもう上がる見込みもないが、普通に人間関係がいいし、中小なので社長引退したらエスカレーターで上に行くことが期待できるので、ここでやっていくつもりだ。

年収は350ほど。増田は安くて暮らせないとか言うかもしれんが、既婚なので嫁さんと2馬力だし、子供二人育てても高価な習い事旅行はさせられない程度で不便はない。

 

これくらい適当にやっても死にはしないという一例だ。

まり深刻にやるな。

2021-04-10

女は虐待されたって嘘をつきがちなのってなんで?

子供の頃、妹の同級生が「虐待されてる!」って家に助けを求めに来たことがある。

結局その子らは、早慶マーチにそれぞれ進学した。

お金のかかる習い事もやってたし。

それらと虐待完璧な背反でないことなんてわかってるから指摘するなよ。

大学同級生も、毒親だなんだ言って、自殺未遂したら親が泣いてくれたらしいし。

なんでなんだろうね。フィクションの影響かな

僕の妹もボカロ歌詞に影響されて手首切ってたし笑

2021-04-09

新学年、新学期

長女は小学四年生に進級し、次女は新一年生になった。長女が次女の手を引き、とことこ歩いていく後ろ姿に、ちょっと感動しちゃったぜ!

それはいいけど、長女のクラス担任が、この春大学卒業したての女性教師で、昨日の初授業ですでに、クラス男子達の雑談が止まず、勉強どころじゃなかったという話を長女から聞かされ、二年前の悪夢が甦って頭痛い。

二年前、長女の担任妊娠後期女性教師で、一学期の半分までいかずに産休に入った。そして、その後を引き継いだのが担任を持つのが初めての新卒男性教師だった。

という流れが、教師スペックとか置いといてまず第一クラス生徒の保護者達の反感を買ってしまい、何かの行事保護者同士で顔を合わせれば先生への悪口大会になった。

酷いことに、妊娠中の先生がすぐ側を歩いているのに聞こえよがしに「こんな半端な時期に妊娠して担任を持つなんて非常識」と大声で言う人もいた。

妊娠中の担任は、5月遠足にはもう臨月に入る頃だったので、遠足の引率はしないことになっていたのに、一部の保護者達が結託して抗議したせいで、結局補助の先生付きで引率することになった。しかも、今度は補助がついたことも気に入らないと言い出す保護者も出る始末。

そんなこんなで、遠足が終わってほどなくして、新卒男性教師担任が引き継がれた。すると、担任若いであることが気に入らない、見た目や態度もひ弱そうで気持ち悪いし頼りない、など、まだ何もやらかしていないうちから敵意剥き出しに臨んだ保護者達だった。

初めての担任完璧クラス運営保護者対応完璧にこなすということは当然できず、なんやかんや色々トラブルは起きたけど、そこまで気にするか?ってほどの細々としたものばかりだったが、クラスLINEグループに入ってない私にまでも、「今日の何時から校長に直談判しに行くからなるべく参加するように」とかネガティブなお誘いがしばしばメールで届いていた。

しかしまあ、なんだかんだ子供達は担任小馬鹿にしつつも懐いていたし、すごく悪い事件が起きる訳でもなく、三学期になった。

最後保護者会でも、担任は何やら一組の夫婦からギャアギャア叱責されていたけど、何故なのかは私は知らない。担任学校を辞めた。

そんなことがあったので、今年もまた電話メールで今から学校に抗議に行くから出て来いと言われんのかなと思うと憂鬱になる。私、夕方から仕事なんだよ!と、毎回断ってるのだが、その度ごとに他の保護者との間の壁の厚みが増していってるのを感じる。習い事アシスタント当番で長女の同級生の親達と会うけど、昔のように話してもらえない。地味つら。

2021-04-08

anond:20210408114048

仮に、趣味習い事で既婚者多いコミュニティ所属して接点持っても、性欲出したら除名されたり破壊的な結論になる可能性高いし、その辺鍛えておいた方が良いだろうね。

2021-04-05

anond:20210405102425

やれるやらないの前にこの人精神問題抱えてるだけだと思うが

まず対象が好きになってゆく過程すらないし

最終的に習い事ピーキーになって苦しくなるのはわかるんだけどそれ以前にやめちゃってる

要するに好きの強度が低い

分野が好きって言っても楽しい事ばかりじゃなく、部分的には苦しいことばかりだけどやっぱ好きだなあっていう

そういうもの出会えてないだけなんで、まだ打ちのめされるために色々やってみたらいいと思う

あとは、目の前の目標クリアするようにする

上を見すぎない

まあ俺は苦痛でも上を見続けるけど

最初の話に戻るけど、自己肯定感が低くいから好きの強度が低く、だからこそ対象自分も信じられないだけだと思う

自分が好きだなと思ってどうしても譲れない物を見つけたら続くよ

それが自らの感性に対する最大の自己肯定から

2021-04-04

anond:20210404214427

そういう夫婦知ってるけど、奥さんが家で習い事教室開いてる間、旦那さんがそのへんでひょこひょこ家事しに動いてて、たまに教室に顔だしてはおばちゃんねえちゃんたちにまざって歓談してたりで楽しそうだった

けど、あの抜群のホスピタリティはみんなにあるわけじゃないよなぁとは思う

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん