「前撮り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 前撮りとは

2021-03-13

かわいい人に(後略)」というnote記事を送られた女の批判感想

友人から送られてきたのは、「かわいい人にかわいいと言うのは、僕としては結構ありえない」というnoteの某記事だ。

友人は同じ女性として私に共感して欲しかったようなことを言っていたけれど、私は彼女の望むような反応を返すことができなかった。共感できない部分がいくつもあったからだ。それでも本音感想を述べるとケンカになると思ったので言わなかった。

新しく作ったはてなアカウントなら、友人や知り合いに知られずに書けると思ったので、自分感想の吐き出し口として書いておきたい。でないと考えが整理できそうにないからだ。

記事の内容をほとんど否定することになるかもしれないが、決してこの記事の筆者の方を叩きたいわけではない。ただ、男の1人である筆者の方と、女の1人であるから見ると、感じるところがまったく異なることが興味深かった。

書かれていた話題ピックアップして、個人偏見にもとづく個人感想を書くことにする。

思ったより長くなったが、もしも読んでくれる人がいれば嬉しい。

10代の頃の会話について

正直、10代の頃の最低さなんて、男女も地域も育ちも関係ないと思う。ただ男女の傾向の違いは、異性に対する欲求が性欲に向くか、排除欲求に向くかの違いだと個人的には考えている。

キモい男子への私の周囲の女子の扱いは本当にひどいものがあって、無視だけじゃなくモーゼの周囲の海水のごとく遠巻き、話しかけられたら半泣きになって後から睨み「キモすぎ」「消えろ」「○ね」と罵倒、横を通ると机をどけて拭き取るなんてことをしていた。考えてみれば、彼は何も悪さはしていないのに。私は当時の友人たちを止めなかったことを悔やんでいる。たぶん忘れられない。でも同級生女の子はもう忘れているかもしれない。だけどあのキモい男子はきっと一生覚えている。あの頃、彼が首を吊らなくて良かったと心の底から思う。

性的ものタブーだと言うなら、そういう価値観否定はできない。ただ、人としての一線を越えた言動が繰り返されていた事例は女子の間でもあった。10代ってそういう、人として最低なことを平気でやる人間結構いる年代なんじゃないか? それは絶対改善されるべきことだし、大人がそれを教え導いてやらないといけないと思う。社会思想性別と絡めるのは、ちょっと違うような気がする。教育って難しい。

大学サークルについて

記事に書かれていた理系大学と家政科系大学サークルというのは、これは言いたくないんだけれど、正直、学歴格差を察してしまう。理系大生(男子メイン)は金の卵。対して家政科系大生(女子メイン)は将来的にそれほど稼げるのはごく一部なのでは?

まりそのサークルは、女の子が将来稼ぎそうかつ普段出会いがなさそうな男の子を見定めにきた場なんだよね。男はもちろん、普段会えない女の子を漁りにきた場。男女ともに異性漁りの場なんだと思う。

それで「女の子が男に見た目ばっかり褒められるの可哀想」ってのは何だかなあ。だって女の子自分の女としての価値相手の将来性を交換する取引に来てるんだから女の子がつらいと言っていたら「君に向いているところじゃないみたいだね」とアドバイスするくらいでいい。女の子の方も、不愉快なら、あるいはいい男がいなければ帰ったらいい。小さい子供じゃないんだから。私は陰キャなので全然行かなかったし、行く機会もなかった。

女の子たちが筆者に好意的だったのは、うまく操縦できそうだからじゃないかな。その場にいたのは性欲しか頭にない男かもしれないけど、女はそういうところしたたかから。たまにしたたかじゃない子がいて、男選びに失敗してるけど。

痴漢の件、ぶつかりおじさんの件

痴漢犯罪だし、ぶつかるのも怪我させたら傷害罪だし、許せない。被害者は気の毒だし、犯罪者は1秒でも早く法の裁きを受けてほしい。

ただ、この話題にはあんまり関係ないような気がする。だって相手犯罪者なんだから。女に対してどう思っているか、じゃなくて、犯罪を犯すかどうかの方が大きな分岐点だと思う。外国人を嫌っていてもいいけど(良くはないけど感情は変えられない)、外国人暴力振るうのはダメでしょ。海外反日デモとかあっても、「日本人のことは嫌いでいいけど、暴力は振るわないで下さい」って思うのが本音なので。

TikTokについて

性的コメントはやめてくれと本人が言ってるのにやめないのは非常に品がない。モラルに反するし、悪質なのは運営からブロックした方がいい。

でも、女の子じゃなければ素人ダンスなんて再生すらされないと思う。記事の筆者自身も図らずもそれを証明している(若い女性の動画が流れてくることが多い、見ていると楽しいとのこと)。私も同レベルダンスを見るなら、女の子の方が見てて華があって良い、自分少女期を思い出して楽しいと思うんじゃないかな。男子パフォーマーには申し訳ないけど。

男はセクハラを受けないですむけど興味を持たれない。女はセクハラを受けるけど興味を持たれる機会がある。現代社会において、興味を持たれるってのはものすごい社会アドバンテージだと思う。Vtuber女子多数の時点でわかる。

10代になったら、もう、自分の持っているもの、持っていないもの理解する年齢なんじゃないかな。男子高校生が「女のダンスばっかり再生される」ってぐちぐち言うのを想像したら、はっきり言ってみっともない。それと同じ。

・女の人生について

別に女が「おいお前!」「待てよ!」って言っててもいいと思います矯正施設に入れられるわけじゃないんだから、好きにすればいいじゃないか文句を言われても変えなければいい。私もあんまり上品でない地域柄のせいか、そういう感じで生きてきた。目上には敬語を使うけれど、それは男女関係ない。

ただそれを周囲の人が好きになるかは別問題だと思う。男が「おい、お前」って言う女を好きになる義務はないし、女が「ねえ、あなた」って言う男を好きになる義務もない。私も、男が「ねえ、あなた」って言ってきたら困惑するし、好きになる要素にはならないと思う。

私はあんまり女らしくないスタンスできたせいか、男に告白されたことがない。男にも私にも人格があって好みがあるんだから文句を言う気もない(私の外見の話は今はしないでもらえるととてもありがたい)。

ある人間スタンスを好きにならなかったり、他のもっと楽な生き方お勧めしてきたりする周囲の人間が悪いような言い方をするのは、責任転嫁ではないかな。周囲はそれがいいし楽だと思ってその人に勧めてるんだから。そしてたぶん本当に楽。右利きの方が基本的に楽なのと同じ。

なのに、どうして「社会に(「おいお前」口調の女の子が)殺されちゃう」と悪のように言い切れるんだろう。自分価値観自分価値観自分スタンス自分スタンスしかない。どうして他人から無条件に尊重される前提なのかわからない。

私が「他人と話すの苦痛から基本的に口開きたくない。でも仲間に入れて、情報や楽しみは共有してくれ」って同性の女性集団に言ったら、仲間として迎え入れてもらえるのか? 無理では? という話。私は陰キャすぎて女の子集団ともうまくやれない時期もあったので、よくわかる。当たり前のことだ。

口調や外見が普通と違っても楽しく生きていくためには、好かれたり仕事大事にされたりするような人間になればいいんじゃないかな。例えば芸能人キャラなんかってそうやって作っていくんだと思っている。台湾オードリータン氏の性別(私も実はよく知らない)なんて、有能すぎて誰も気にしない。

そうなれない人間はそこまで。もちろん私もそうなれない側。

メイクも、結婚も、子供を持つのも、全部上記と同じ。この自由社会では自分人生自分で決めるものだと思っていたけど、もしかすると私の認識が間違っていたのかな? 自由って難しいんですね。

主体性を持つしか生きる道はないと思う。周囲に合わせて楽になるために自分を変えたい、でも今までのスタンスを変えるのはつらい、って、いい歳してそんな10代みたいな悩み持ってる女、そんなよくいるのかな。自分過去選択理由なら、自力で後始末をしないといけないっていうことなんて、小学生で身につけるのでは。

失礼ながら、この記事の筆者が無意識に女の頭が悪いと思っておられるのか、私が女を(ひいてはもしかすると自分を)買いかぶっているのか、どちらだろうかと思う。前者であると考えると残念だしそう考えたくないけれども、後者だったら嫌だな。

大変申し訳ないのだけれど、例の記事は、女に同情するふりをして、実際は女は人生自分で決められないような存在だと哀れみながら書かれたんじゃないか? とすら邪推してしまった。私は他人善意を信じるのが好きなので、そんな悪意はないと思いたい。

・男女が求めるものについて

あんまり言いたくはないけれど、女が男に対していろんなパラメータを持ってるっていうのは否定的にならざるを得ないのが本音。女が男を愛するには、多くの場合、外見(体型、雰囲気含む)・金(安定性、信頼性含む)・才能(金になりうる)のどれかは必要だというのが持論。これが前提になってはじめてその他の要素の評価に入ると思ってる。偏見申し訳ないが、そうじゃないと大多数の女は男を好きになれないんじゃないかな。

だって自分世界を持っている」男を好きになるって、じゃあ鉄道マニアアニメオタクモテてるのか、と。私は好きじゃないし、実際の傾向としてモテないはず。だからこそオタク婚活とかあるのでは? バンドマン婚活とかバーテン婚活とかより、オタク婚活の方がたくさん検索でヒットする。なぜならオタクよりも、バンドマンバーテンの方がモテ勝手結婚できるからだ、と私は考える。特にバンドオタク趣味と同様に趣味かもしれない。それでもオタクよりモテるのだ。つまり自分世界を持っているという理由モテ理由になりうるとは考えにくい。

もしガチオタがモテるんだったら、これは私が完全に間違っている。謝るしかない。むしろ先んじて謝っておく。申し訳ない。

あと、男が「若い」を見てるのだとしたら、男がめちゃ愚かで女にはお得なのでは? だって美人に生まれなくてもスタイルが悪くても、若いときは誰でもあったはず。もちろん私にも。

メイクについて

私、「私かわいいじゃん」って鏡の前で上がったことないです。「こういうのが世間では良いのかな?」と思って、ちゃんとした人間擬態している。成人式前撮りときプロに綺麗にメイクしてもらうと親は喜んでくれて、肌が綺麗に見えるのは良いなと思ったけど、それだけ。ヒゲ剃って「俺イケてる〜」と思う男がどのくらいいるのかって思う。男の多くは私と同じようなものかな? と勝手想像している。社会生活を営むってそういうものでは。

まあでも女の方がコストが高いのはあるかもしれない。本当に際限がないから。

ただ、女はコストかける方が総合的に見てお得といえばお得だけどね。

稼げない女は許されるけど、稼げない男は許されない。結婚相談所の入会条件や婚活パーティの参加条件を見ればわかる。男は定職についている者のみでも女は成人ならばオッケーだったり、男の方が参加費が高かったりする。でもこれを平等にするべきとは別に思わない。ただ男女で異性に求めるものが違うだけ。個人の好みや性癖にまで文句は言えない。

女には、必死で働かなくても、世間にウケのいい姿になることにコストをかけて、最終的に稼ぐ男を捕まえるという手法がある。高校時代の気の強いしっかり者の同級生を思い出す。彼女お金持ちで育ちのいい男を捕まえるために偏差値の高い私立大に行きたいと公言していた。ちょっと昔の結婚って、女が外でバリバリ働くものじゃなかったから、必然的にそうなっていたんだと思う。

現代時代が変わったから、女としての自分コストをかけたくない女がいたとして、かけなければいい。ただそうすると女として得られる利益は失うだけ。私も女としてのコストを削ってる分、利益あんまりもらっていない。それで文句を言うのは道理が通らない。



自分の望む通りに他人から愛されたり放っておかれたりするのは、当たり前の権利じゃない。

自分が求められるままに他人を愛したり放っておいたりする義務もないのだから

から私たちは、いちいち自力で1つずつ他者要求をすり合わせていくしかないのだと思う。



まあこれから時代もっともっと変わるのかもしれない。より清く正しく便利に。

その時代が、女にとって、男にとって、人間にとって生きやすいかどうかは、私にはわからない。

2021-01-11

自称毒親育ちが一番毒

自称毒親育ちで親と縁切る!!!!と喚いてる(現在進行系)の友人が今日振り袖をバッチリ決めて成人式に行く。私は行きませんコロナ怖いんで。

前撮りもしっかり済ませててまじで笑う。振り袖って二十歳まで育ててくれてありがとう!二十歳まですくすく育ってくれてありがとう!みたいな相互感情から成り立つものだと思ってるのでもやもやします。

だってあれ安くないじゃん。

何事においても自己中心的、察してほしいとすぐ喚き自分悲劇のヒロインだと疑わないやべー女が彼女。もちろん性格もヘドロ。

もちろん毒親育ちを自称自己肯定感が低いと言い続けておりますそもそも自己肯定感低いって自称してる時点で自己肯定感あると思うんだけどなあ。だって肯定する要素はあるけどそれに自信が持てませんって言ってるようなもんじゃね?自分にいいところないから…っていうならまだしも。

まあ偏見だけど自称毒親育ちは最終的に男に股開いて依存して人生変わりました!ってほざくような人種からな。

ちなみにゴミクズみたいな親は存在するけど

それに依存する自称毒親育ちはもっと毒だと思うわ

まあその子と縁切ったんだけど。振り袖の件で愛想尽きたわさすがに。

2020-12-09

anond:20201209094550

まぁそういってたイヤイヤ女が、試着や前撮り始めると頭がパーになるんだけどね

見てておもしろ

2020-11-30

かわいそうだね

コロナ流行して、卒業式入学式様々な大会遠足修学旅行運動会学校行事全般中止になった。運良く何かの行事を開催出来た学校もあるらしい、でも我慢を強いられている学校が多い。

成人式が中止になった地域もある。

Twitterでは、GOTO延期?!大人ばっかり得して!子供がかわいそう!と書き込みしているが、本当のことを言うとそこまでかわいそうとは思わない。

なぜなら気持ちが分からいから。

学校行事には参加出来た世代であり、たまに体調悪くて休んだ子が一人二人いたけど、へーくらいにしか思わなかった。

リア充じゃないから悩んだけど成人式も結局行った。前撮りもした。

高卒から大学生オンライン授業で孤独になることについて、気の毒とは思う、でもそこまで大学生気持ちにもなれない。

コロナウイルスはどこの誰が持ってきたんだよ!とは思う。迷惑だなとは思っている。

2020-11-04

幸せな悩みですが本当につらいです

コロナウイルスで大変な時期ですが、今年入籍します。

結婚式家族だけ、新婚旅行希望していた場所に行けるかどうかわからない。それでもやっぱりとても幸せから大丈夫です。正直、式に呼ぶ友達を選ぶのが前々から少し面倒に感じていたのもあって渡りに船です。

そんなことはどうでもよくて、今、すごくつらいのです。

何がってドレス選びです。フィッティングに行って気になるものを4〜5着ほど着させてもらい、写真を撮ってもらい、契約をする。そのときは大変満足で当日を楽しみにする気持ちで胸をいっぱいにしてお店を出るんです、毎回。

でも、2日後ぐらいからつらい。撮ってもらった写真を見て、やっぱりあっちがよかった、こっちはスタイルが悪く見えるかも、違う雰囲気のを選んだ方がよかったかも、なんて後悔が波のように押し寄せてきてそれはそれはつらいのです。

先月前撮りのためのドレスを決めにフィッティングに行ったときは、その後1ヶ月ほぼ毎日悩んでやっぱり見直しをしたいことをお店に伝えました。きっとそういうことにはお店側も慣れているんでしょうね、全然嫌そうな感じでなくてほっとしました。

でも、先日再度フィッティングに行ったときに本当は前撮り結婚式の小物合わせをどちらも終えてしまう予定だったのに、ドレス見直しを結局前撮りの小物合わせまでしか終えられなかった。

そして、それだけ手間をかけてもまたやっぱりあっちの方が…って悩み始めているのです。

ドレスショップの方はこれでも決めるのは早い方だとおっしゃってました。それでもなんだか申し訳ない気持ちです。

だいたいの理由自分写真写りの悪さなんです。ドレスが悪いんじゃなくて、妙に変な顔をして写っている自分が嫌に感じて、ドレスを変えたらどうにかなるような気がしてしまうだけなんです。

わかっているのにやっぱり…って悩み、後悔する毎日が本当につらい。

幸せな悩みであることは承知していますが、今は早く解放されたい気持ちでいっぱいです。

2020-07-20

イキって(?)成人式も行かず前撮りもせず小中高卒アルもすべて捨てて写真類手元に一切残さず暮らしてきたけど少し後悔

いじめられてたわけじゃないが家庭事情人間不信真っ最中だったから誰とも深く関われず適当に当たり障りなく付き合ってただけで友達や当時の彼氏との思い出に未練はないけど

自分が若くて可愛かった時の写真くらい取っとけば良かったな

2020-07-13

毒親

薄々うちは毒親じゃないかと思っていたがここ数年それに拍車がかかってる

去年看護専門学校(一応住んでる県では偏差値トップ)に入学して、今2年次なんだけど、専門学校入学してからが本当に気が狂いそう

まず父親が去年家を出て行って、家からバス20分くらいのところに住み始めた

母親は嬉しそうだったけど、私は複雑だった

父親は家を出て行った途端私と妹の学費を払わなくなった

もともと公共料金支払い能力のない人で、父親が家にいる時から電気が止まるのは当たり前で一回水道も止まってびっくりした

そんな状況でも父親に「払って!」って迫れないのは、父親が怖いか

手をあげないだけマシ そう思っても、お金の話を出した途端立ち上がって自分書斎に行って、気分が悪ければ何日も私たちと顔を合わせない生活を続けるような父親の機嫌を取らなければいけなかったか

父親が出て行ってから機嫌をとることはなくなったけど、学費の催促もできなくなったし母親パートお金生活費を賄うようになり、私たち姉妹お金をせびったり八つ当たりするようになった

妹も進学するのを諦めて高卒就職しようか悩んでる

もも学校辞めたい 父親学費払ってくれないし、車社会の今住んでる県で免許ないと生活できないのに自動車学校お金も誰も出してくれないし、奨学金母親カードの返済に使われるし、私は何のために生きてるんだろうってなる

ももちろんバイトしてるけど、母親生活費の補填したり父親が払ってくれない学費補填したり、自学の金を一括で出せるようなお金はない

もう消費者金融に駆け込むしかないのかな

お金で苦労したくなくて看護師になろうと思ったし、実際看護師の勉強楽しいのに、私の周りは誰もそれを助けてはくれないんだね

振袖も借りれないから着られないかもしれない

みんなやってる前撮り母親に「いらないよね?」って言われたら撮りたくても「うん」としかいえなかった

母親父親LINEブロックされてて催促できないくせに私に「なんでもっと学費の催促しないの?」って怒ってくるし

本当にリスカしそう

今まで頑張って理性でとどめてきたけど死ぬくらいならリスカくらいしてもいいかもってなってきた

本当に馬鹿みたいだ

早く死にたい

早く死んで父親母親も私の死体を見て後悔すればいいんだ

後悔するような人たちだったら今頃こんな仕打ち私にしてないと思うけど

2020-06-30

ぐち

コロナ流行前に結婚式を決めた

4、5月はまだ打ち合わせも始まらないので、どうするの?と聞いてくる人たちに、まだ分かりませんとだけ答えてきた

4、5月の間に進めるはずだったドレスの試着は何度も延期をさせてもらった

式場から連絡がきて、来週いよいよ打ち合わせが始まる

正直に言うと、開催できるかできないか狭間右往左往する日々を想像しただけで面倒になってしまい、すべてをやめにしたいと思っている

結婚式なんてやらなくても死なないし

式にお金をかけるよりも、人生をともにするための準備に時間お金を使うべき

うっかり口にすると婚約者は悲しい顔をするから、もう言わないことにした

ただ、勝手にだけど延期は絶対にしないと心に決めているので、最近結婚式の準備も今しかできないことだと思って楽しむことにしている

そういう姿を見てるからなのか、家族は楽しみにしてたんだから全てがあけて元通りできるようになったらにしたら?と平気で言ってくる

新婚旅行海外を考えていたけど当面無理そうだから行かないか、行っても沖縄リゾートホテルステイかなと思うけど、みんな同じことを考えて沖縄が混雑してるなら今でなくても良いとも思っていると言うと、やはり、諦めないでよ〜!と言われる

諦めてない

今は無理だという事実をのべているだけ

そして、ただ先送りして事態収束する日を待っているだけに時間をつかうほど私は若くないから、結婚式入籍引越し新婚旅行妊活という人生計画を、感染症流行した世界にあわせてリスケしているだけ

いつできるか分からない結婚式新婚旅行を待ち続けるより、予定通り入籍して妊活を開始する方が良いと言ったら、姉は鼻でわらっていた

最近子宮筋腫もみつかって、どうやら場所的に影響もありそうなので、私的には合理的解決策だ

まあ筋腫のことは婚約者しか知らないかしょうがない

これは八つ当たり

コロナによる影響を受けていない人はおそらくこの世界に誰もいなくて、みんな何かしらぶつける場のないストレスを抱えながら生きているのだろうなと思うけど、被害者ぶりがち

何が何でも強行しようとしているほどリスクマネジメントできていないわけでもないし、当たり前のように開催できると思っているほど能天気なわけでもない

それなのに、姉には本当にやるつもりなの?と言われた

姉にそう思われていたことも心外なのだろう

家で黙々とDIYをして準備を楽しんでいるだけなのだから良いではないか

外食が許されているのだから前撮りくらいは許されるだろうと、予定になかった前撮りをする

結婚式があげられなくても、結婚のご報告に使える写真は手に入るし、私自身も結婚式がしたくなかったわけではないので何もないより気持ちが落ち着くかと考えたか

自分自分の機嫌とってうまくやってるんだ

同居してた時はろくに家事も炊事もしなかったくせに、最近は手の込んだ料理を自慢してくるような姉に何言われようと、私はえらい、と思うしかない

さなストレスは発散がしにくくて嫌になるな

とりあえず、時世に応じて決断を下すしかないわけで、私にとっての正解のコメントは、無事に結婚式できるといいね、です

脳直で書いたらすっきりした

自由奔放に生きている姉の生き方否定したことはないし、姉の人生観や将来設計について思うことはたくさんあっても本人には言ったことないのに、妊活を急ぐ姿を鼻で笑う姉に対して、多様性に寛容な人だと思っていたけれどそうでもないんだなと思った、という話

2020-06-18

来年新成人になるんですけど前撮りのために髪を切りに行ったんですよね

振袖着付けてもらう美容室で、行きつけの美容室とは違うんですよね

前髪前髪前髪前髪

眉毛   眉毛

目     目

   口

どうして?

2020-01-14

なんでもない話

※下書きに残っていたものを発掘したので、当時の文章のまま掲載することとする。時系列12月末頃の話だ。


至極なんでもない話だが、母が死んだ。母は56歳で、言うなれば若いうちに死んでしまったというやつだった。病死だった。

私はちょうど卒論提出を間近にしている、なんでもない大学生なわけなのだが、

こうして近親者の死を目の当たりにしてしまうと、どうしようもなく泣けてしまって、逆に言えば、当たり前のように泣けてよかったと思ったりもした。

母親は私に優しかった。父親と妹と喋っていて思ったのは、妹と父親への態度は同じなのに、なるほど母親は私に対しては妹と父親に比べて違う態度をとっていたらしかった。

母親は私の話をよく聞いてくれた。私がなにもいわなかったからだとは思うが、私が自分の話をしたときはどんだけつまらない話でも聞いてくれた気がする。

最後母親と会話をしたとき、本当にどうでもいいことを喋っていた。150円ポテトLサイズを食べたとか、ザワを観に行ったとか、もう、今思い返しても本当にどうでもいい話だ。

最後LINEだって、私がその日ライブに足を運んでいることを伝えると、ライブ楽しんでね―!と自分の体調がそんなによくないのに明るいLINEを送ってくれて、自分はなにしてんのかなあと思ったりもしなくもない。

ライブなんてほっぽりなげて帰ってもよかったのかもしれない。だけどその時にした選択を後悔したくないし、その時の選択否定して自分肯定できないのはもっと嫌だった。

その時のLINEメッセージを思い出すと今でも泣けてしまう。自分に自信がないから、オタクとしての自分肯定してくれる母親は私の救いだった。

でも、こうした話は多分、本当に何でもない話なのだ

その何でもないっていうのは、私にとっては物凄く大きな出来事であっても、周りを見渡せばそんな人どこにでもいて、もっと言ってしまえば私なんかよりも悲しい思いをしている人がいるってことだった。

私の母親の死なんてちっぽけなことなんだとどこかで認識してしまって、少しだけ冷めた気持ちになる。こんな時くらい世界で一番自分が不幸で、一番悲しんでいると思いたかった。だけど、そういうわけにもいかない。

今思えば母親と22年間しか一緒に生きられなかったし、なんならうち4年間は私は母親と一緒には暮らしていなかった。そう思うとたったの18年間しか母親と一緒に過ごしていない。物凄く短い時間だ。今になって思ったところで、どうしようもないのだが。

成人式前撮りの日、「親に何も返せてない」と言いながら泣いた私に母は「これから返していけばいい」と言っていた。それも叶わなくなってしまった。

私にできることと言えば、きちんとこれから仕事をして、健やかに生きることくらいだ。だけどそれで母が安心するなら、まあそれでもいいか、と思う。

そういえば実家で、母が買っていたハイキューの40巻を見つけた。41巻が出たら、線香と一緒に供えようと思う。そしてその後に私が読む。いつも通りだ。

きっと多分、母もいつも通りの方がいいだろうと勝手に思っていたい。そんな感じだ。さて、卒論をやらなければ。

2019-11-28

anond:20191127113713

レイヤー友達から妹の結婚式前撮り写真を頼まれそうになったことある一眼レフ持ってるからって理由で。

妹さん側は常識のある人だったんで写真プロに頼むからいいわーって話は無くなったけど、元増田の話読んで思い出した。

姉としてカメラマン頼んで撮ったらすごくお金かかるの可哀想!!手助けしたい!って思ったんだろうけど、友達側のコスト精神含む)とか考えないんだなーとは思った。

2019-10-04

松茸前撮り

先月、成人式前撮りをした。きらきら着物メイクとヘアセットで綺麗にしてもらって、地元の有名なフォトスジオで撮ってもらった。家族や親戚にもたくさん褒めてもらってすっごく嬉しかったのだけど、わたしは少し違うことを考えていたので、そのことをここに書こうと思う。

今回の前撮り費用祖母がお正月にくれた前撮り資金から出させてもらった。どんな着物にするの?楽しみだねえ、と言って大きな額を渡してくれた祖母は、わたし前撮りの日を待たずに春に亡くなった。生まれた時からずっとそばにいて、幼い頃の写真にはよく祖母も写っていたし、着物浴衣着付けてくれるのもいつも祖母だった。わたし祖母振袖姿を見てもらうのを楽しみにしていたし、着物が好きだった祖母もきっと楽しみにしていてくれたと思う。見せたかった。わあー!素敵!と言って喜ぶ祖母想像できるし、わたし自分センスで選んだ着物の完成形を見て欲しかった。前撮りを終えて家に帰るとき祖母の家に寄って振袖のまま仏壇に手を合わせてきた。普段は咳き込んでしまう御線香の香りも、なんだか祖母が近くにいる証のような気がして少し多めに吸い込みたくなった。

振袖ちゃんと見てくれた?少し派手な色だけど、この振袖すごく気に入ったんだ。可愛いでしょ。ばばにもちゃんと見せたかったのになあ。ちなみにお昼は松茸食べたよー。美味しかった、へへへ。未だにばばがいないの信じられなくて、ふとした瞬間に元気かなー?って思ってああ、って寂しくなるんだ。夢だったら会えるのかな?会えたら振袖感想、教えてね。

2019-07-05

明日デートにいく(失恋がしんどかった増田

以前こういう増田を書いた者なんですけど

anond:20180802092349

anond:20180903173403

ちょっと前に、同期の結婚式に行ってきた。行こうかどうしようか返事できるギリギリまで悩んだけど、行くことにした。

多分、ブコメの「二次会出会いを探せ」とか、「次いこう!」っていうのに背を押されたんだと思う。(その節は本当にありがとうございました

ところが彼ら二次会やらなかったんですよね!!!!!

当初は二次会一応やる予定~って言ってたけど、なんやかんやあった末になくなって、なんで私行くって答えたんだろう……と落ち込んだりもした。

でもその頃には気持ちも随分落ち着いて、同期と奥さんの話もできるようになったし、同期のLINEの背景?(アイコンじゃないほう)が奥さんとの前撮り写真になっても以前ほど心がぐちゃぐちゃになることもなかった。もう大丈夫だろ、式で新しい縁があったら儲けものじゃん、という気持ちで臨むことにした。

で、式の席が、円卓じゃなくてすごく長い机が3~4列くらい並んでるタイプだったんだけど(ハリーポッター食堂っていえば伝わる?)私たち職場メンバーのすぐ隣に同期の中学だか高校だかの同級生グループがいた。私が職場グループの一番端だったのでその同級生グループの人と隣り合わせになったんだけど、向かいに座ってた先輩がその隣のグループとちょくちょく話してて、私も巻き込まれる形で相槌うったりしていた。

式は、たぶん高砂に座ってるのが同期じゃなければ、普通に楽しくて感動できるような式だったと思う。ムービーとかも凝ってたし、奥さん綺麗な人だからドレス着物もよく似合っていたし、引き出物センスもいいし、でも高砂でにこにこしてるのは好きだった男で。

なれそめのムービーとかあるじゃん、あれを見てて、もちろん無理なのは百も承知なんだけど、もっと出会うのが早かったらとか、もし何か違うめぐりあわせだったら、あのムービーに私がいたんじゃないかって、もう大丈夫だと思ってた気持ちが全部どばーーーっと流れ出してきて、本当に苦しかった。

ムービーの中の学生だった同期は、ほんとに垢抜けない、ぼんやりした男だったのに、奥さんとであってからは少しずつ変わっていっていた。お前休日はそんなオシャレ眼鏡してんのかよ、とか、ちょっと笑えたけど。私ほんと、他の女のために頑張ってた男を、そうと知らず好きになったんだなあ。

早く帰りたい気持ちでいっぱいだったんだけど、先輩が隣のグループセルフ2次会やろうって話をまとめてて、私も当然のように巻き込まれて、でもここまできたらもうセルフ2次会もなにもないわけ。新しい出会いとかもういい、とにかく帰って布団に飛び込みたい。でも先輩めちゃくちゃ無邪気に誘ってくるから断り切れなくて、式終わってから引き出物ぶらぶらお店を探し始めて、逃げ切れないなってあきらめて参加した。

二次会はいろいろもう嫌すぎて記憶ほとんどないんだけど、帰るときになって相手グループのうちの一人が同じ路線だってうから一緒にホームまでいった(方向は逆だった)。その時にLINEを聞かれたのね。

これが新しい出会いか、と思って、とりあえず交換した。夜のうちに「今日ありがとうございました」みたいなメッセージが来て、当たり障りなく「こちらこそ~」って返してその日は終わり。

それから2週間くらい何も音沙汰なかったけれど、地元友達に「お前から送れよ!そういうとこだよ!ただでさえ見た目で男がとっつきにくいのに受け身じゃ余計無理じゃん!!」って怒られて、自分からLINE送ってみた。なんて送ったらいいかわかんなくて、友達が文面考えてくれたのをそのままコピーして送った。そしたら返事きて、とんとん拍子にとあるイベント行くことになって、しかも夜は食事して帰ることになった。

というわけで、それが、明日なんだけど、LINEの文面すら友達に考えてもらうようなこのコミュ障の私がデートなんかできるのか……?そもそももう3年くらいは男の人と休日に出かけたことがなくてもう今すぐにでもキャンセルしたいけど、いつの間にか同期が明日行くことを知ってて(まあ向こう経由なんだろうが)「どこ行くんすか~?」「楽しんできて~」「あいつは~~な奴だけどほんといい奴なんですよ!」とこいつも無邪気にキューピッドしだして後に引けない。

願わくばこれがすべて杞憂に終わって、新しい関係性を築けることを祈って、増田に投げます

それと、以前、背を押してくれた人たち、本当にありがとうございました

1年近くかかりましたが、こうして一歩踏みだせそうです。




ちょっとだけ追記

コミュ障発揮してほとんど自分から話せなかったんですが、なんと月末にもまた一緒にでかけることになったようです。

自分の身に起こっていることだと思えない……。

あと友達がどうしてもちょっと叩かれ気味になってしまますが、自分婚活を放り出して

全力で私をフォローしてくれる、口は悪いけど本当にいい奴なんです…。

何故か向こうのほうがテンション上がって突然ちょっと高いフェイスパック送ってきた。

2019-06-12

なんで結婚写真ってモデルでもないのにポーズなんてとってんの?

結婚式って前撮り後撮りとかあるけど、なんでわざわざ、そのためだけに気張って写真なんてとるんだろうね

しかもさ、ロケーション決めて、モデルみたいにポーズして(斜め下向きながらアンニュイ雰囲気で)撮ったりするじゃん?

なんなん?ナルシストなの?

式の最中に「こっち向いてー」とか言われて、その瞬間を切り取るために撮るのは分かるし、100歩譲って、式場や服飾のメーカーユーザーモデルにしたいからーっていって撮るのはわかるんだよね。

でも、自分たちで、モデルぶっておしゃれにとる必要ってないじゃん?

なんで結婚写真ってモデルでもないのにポーズなんてとってんの?

結婚式って前撮り後撮りとかあるけど、なんでわざわざ、そのためだけに気張って写真なんてとるんだろうね

しかもさ、ロケーション決めて、モデルみたいにポーズして(斜め下向きながらアンニュイ雰囲気で)撮ったりするじゃん?

なんなん?ナルシストなの?

式の最中に「こっち向いてー」とか言われて、その瞬間を切り取るために撮るのは分かるし、100歩譲って、式場や服飾のメーカーユーザーモデルにしたいからーっていって撮るのはわかるんだよね。

でも、自分たちで、モデルぶっておしゃれにとる必要ってないじゃん?

なんで結婚写真ってモデルでもないのにポーズなんてとってんの?

結婚式って前撮り後撮りとかあるけど、なんでわざわざ、そのためだけに気張って写真なんてとるんだろうね

しかもさ、ロケーション決めて、モデルみたいにポーズして(斜め下向きながらアンニュイ雰囲気で)撮ったりするじゃん?

なんなん?ナルシストなの?

式の最中に「こっち向いてー」とか言われて、その瞬間を切り取るために撮るのは分かるし、100歩譲って、式場や服飾のメーカーユーザーモデルにしたいからーっていって撮るのはわかるんだよね。

でも、自分たちで、モデルぶっておしゃれにとる必要ってないじゃん?

なんで結婚写真ってモデルでもないのにポーズなんてとってんの?

結婚式って前撮り後撮りとかあるけど、なんでわざわざ、そのためだけに気張って写真なんてとるんだろうね

しかもさ、ロケーション決めて、モデルみたいにポーズして(斜め下向きながらアンニュイ雰囲気で)撮ったりするじゃん?

なんなん?ナルシストなの?

式の最中に「こっち向いてー」とか言われて、その瞬間を切り取るために撮るのは分かるし、100歩譲って、式場や服飾のメーカーユーザーモデルにしたいからーっていって撮るのはわかるんだよね。

でも、自分たちで、モデルぶっておしゃれにとる必要ってないじゃん?

2019-01-26

私は今年成人で、来年成人式に母の振袖を着ていくつもりだけど、振袖ソースをかけられたってニュースを見て怖くなった。母の振袖は半世紀ほど前のもの。多分、当時としても結構質の良い方だったんじゃないかと思う。ちゃんと話を聞いたわけじゃないから、当時そのくらいの値段だったのか、今手に入れようとしたらそのくらい……ということなのか分からないけど、100万くらいはするらしい。それがもし心無い人に汚されてしまったら、と思うと……金をもらってどうにかなることじゃない。親戚の中で私は多分一番下の世代だし、おそらく次の代に受け継ぐことはないけれど。だからこそ。今あれこれ考えても仕方ないのだけど。

追記

振袖にイタズラって割とよくあるのね。ナイーブだったかも。元々成人式には行く気がなかったけど、立派な振袖を着て歩きたくて行くと決めたのに……だからこそ前撮りだけで終わらせてしまった方がいいのかも知れない。

2018-12-04

結婚式終わった(式場選定~予算見積もり)

先々月やっと終わって、新婚旅行も終わって、

冷静に鳴って思い返せば「あの時こうしておけばよかった」があるので備忘。

とは言え全体で30万ぐらいは費用を抑えることができたつもり。

式場決めのポイント

ゼク○ィカウンターとか、ハ○ユメ、みたいな仲介のところにいった。

事前にポイントを絞って優先順位をつけていた。

1.アクセスが良い

遠方参加者が多いため。

あと単純に神戸異人館だの、ディズニーだの、USJの隣だの、

から遠いと移動だけで疲れたり、2次会で更に移動だので疲れることが嫌だった。

特に親戚が縁がないとJRから私鉄への乗り換えすらNGポイントだった。

2.料理が美味しい

自分が参加した際に何を見るか、そう料理の美味しさだ。

基本はどこでも美味しいけど、レストランウェディングとか、

オープンキッチンで温かいまま食べれるとかはやっぱり魅力。

試食して美味しかったところにした。

3.スタッフ対応が良い

何かたまにやけに手際の悪いやつとか、お酒パンサーブ全然してくれないとか、

写真撮ろうとしたとき絶妙邪魔なやつとか、いたりする。

最終的に決めたところはバイトがいなくて全員社員

というところだったのでそこにした。

4.式場/チャペル雰囲気

これはもう、3つで迷ったら、という程度。

とは言え、甘々でお姫様、みたいなところはやっぱり見て違うなってなった。

式場めぐりと決定まで

4箇所予約して2週間で見た。大体の確認点としては上のものと、

・式場で推しているポイント演出

スクリーン位置(ムービーとかが見やすい)

お酒の持ち込み

とかを確認した。

式場によっては、チャペルライトアップ演出とか、

導線が短く、新郎新婦ゲストと会わない工夫とか、

直営農場から仕入れた素材を料理に使っているとか、

そういう推しポイントがあるので(聞かなくても言ってくるけど)

それが自分たちのやりたい結婚式に合うかどうかを確認した。

それぞれの式場で比較して1箇所目と2箇所目なら1箇所目、

1箇所目と3箇所目なら3箇所目…みたいな勝ち抜け制にして決める。

*料金設定(値切り)

もともと仲介のところを使うと最大100万円根切り、みたいなのがあるけど

あれはどこを使っても絶対に同じだけ安くなる。

サービスによって違うことはほぼないはず。

キャッシュバックとか家から近いとかそんなんで決めればいい。

今日決めてもらえたら」は絶対存在するので

なるべく最終日に良さそうなところをまとめるか、

から「あの時言ってくれた当日割込ならここに決めます」を出せば良い。

急かされるけど、検討余地が残っているなら決めない方が良い。

逆に途中でももういいかな、と思えばその場で決めてしまうと良い。

金額交渉

仲介サービス使っているといくつか値引きされた状態にはなるが、

それよりもどんどんと下げていく必要がある。

というよりも、もともと仲介のところで「予算は300万」とか言うと、

・もともと300万円くらいのプラン

・割引を使ってかなり安くなって

結果的オプションいろいろついて300万を少し出るくらい

結婚式に落とされる気がする。

なので、最初の時点で少し安めに言っておくと良いと思う。

で、この時に出されるプラン基本的に全部本当に「最低限」のものしかない。

物によっては最低限ですら無い(ウェディングドレスが15万とか、見せられるカタログにはなかった)。

結局「結構割引されて、もともとの想定予算より安くなったねー」と決めてしまうと、

結果的に差額がどんどん積み上がって当初予算を超える、というのが奴らのビジネスだ。

あと、この時いろんなところに、

例えばどこどこのお花からいくらウェディングドレスからいくらカラードレスからいくら

というような割引を提示されるはずだが、これが大きな罠である

例えば、ドレスなんかは提携ドレス以外で自分レンタルドレスを見つけて、

持ち込み料を考慮してもそっちの方が安くなるからこっちにしよう、とかになる。

そうすると「本来ウェディングドレス適用されるはずだった割引はなくなってしまう」のである

故に、花代(チャペル、メイン、バンケット)やら、衣装(ドレスカラードレスタキシード)やら、

記録(アルバム前撮り映像)やら、小物やら、ペーパーアイテム(招待状、席次表、席札)やらは、

一度ここで割引を使ってしまうと、必然的に利用せざるを得なくなるのである

逆に「事前にここは自分たちで準備する」というものがあれば、

この辺のところへの割引を外して別で下げろ、という話がしやすくなる。

できるのかどうかわからないけど、全体からの総額で引いてくれって言ったらどういう顔するんだろうな。

「後から気がついてやっぱり自分金額を抑えます」をさせないためだけの割引と当時は気づかなかった。

見積もり時点では絶対こちらの予算を下回るように作ってくるので、

料理はこだわりたいので2ランク上げてほしい

お酒を飲む人が多いのでドリンクオプションをつけたい

ケーキは3段の派手なものにしたい

乾杯シャンパンを少し良いものにしたい

・お花が好きなので、高砂バンケットテーブルのお花はある程度豪華にしたい

というところで事前に予算釣り上げておくことが重要だと思う。

//ちょっと追記//

何でこのへんで予算釣り上げておくかというと、

から減らせる(安くできる)数少ない項目だからである

500円のワイン飲み放題プランを外す、ケーキを1段にする、料理を1ランク下げる、は

「このプランをなしに(減額に)できない」ということはないはずである

お花は基本予算に入っている金額では超絶しょぼくなるので

予めメインやテーブルのお花は盛っておくべきだと思う。

(どれだけ下げてもメイン10万円、テーブル1万円(*テーブル)はかかるはず)

//追記ここまで//

なぜ上記5項目で書いたか

それはこれらが「外部に委託できず、必ず発生するもの」「恐らくほとんど割引が適用されないもの」だからだ。

正確にはお花は少し割引されると思うが、割引が「外部を使われないようにする保険であるならここに割引をつけても意味がないのだ。

逆に、以下の項目についているもので「自分で用意する予定」があるなら

最初見積もりが出てからそこについている割引は

「考えていないので意味がない」「別のところにつけてほしい」という話をはっきりとすべきである

ドレス

・記録

・ペーパーアイテム

引き出物/記念品

ドレスまでは考慮が及んでいなかったがそれ以外はガッツリ使わないつもりであることを伝えた。

最初見積もりが出た時点でついていた割引について、

「ここは自分たちで用意するつもりなので」という形で他のところで下げてほしいとした。

もしこの記事に1件でも反応があれば、事前準備編や総額編みたいなのを書くが、

それ以外のものはかなり自分たちで準備することで対応した。

特に引き出物!「引き出物 宅配」などで腐るほどサービスが出てくるが、

こいつらは式場の引き出物いかにボッタクリであるかをよくわからせてくれる。

ある程度の人数がいれば送料が無料になる上(式場だとかかる)、割引率も高い。

引き出物に割引がつくと、これが使えなくなるので絶対に落としておくべきだと思う。

両親への記念品も全く同じものがA○azonとか楽○でもっと安く買える。

式場のスタッフが「上司とも相談してもうこれ以上は」って言われるまではOKしない。

他のところはどうだった、ということをチラつかせて下げるまで下げろ。

ここから先上がることはあっても下がることは絶対にない。

「いやー、でも予算がなぁ…どうせここから上がるし…」でギリギリまで下げろ。

個人的には最初見積もり、ある程度希望を伝えて2回目、

いらないもの不要と伝えて3回目、上司に伝えて泣きの1回の4回くらいは下がると思っている。

この時点では予算-80万くらいになっていたが、結果的には総額で+50万くらいになったからな。

(列席者美容とか前撮りとかもいれた本当の総額だけど)

最初に「だいぶ予算より安くなったねー」とか言ってると泣きを見るぞ。マジで

2018-02-20

パネルマジックに女も魅了

先週まで風俗をしていた。

就職の準備もあるのでそろそろだなと思い、社員の人に辞めますと伝えて後腐れなく最後の出勤を終えた。

家族にはもちろん、風俗で働いていた間に仲良くしていた大学の友人、風俗をしているとカミングアウトしてきた地元の友人にも誰1人カミングアウトはしなかった。そして可愛い部類の顔ではなかったので人気嬢になるわけでもなく、出勤を増やさせられることも無かった為に無理のないアルバイトとしてボロを出さずに続けることが出来て誰にもバレずにお金を貯めることは出来た。

これから風俗をしていたという過去は誰にも明かさず、今まで通りの人間付き合いをしていこうと決意している。

ただ、風俗生活をしていた中で時々どうしても友人に見せたくなったものがある。

店で撮ったパネル写真である

風俗のレポを読んでいると所謂「パネマジ」に騙されたという声が後を絶たない。全く酷い話である

しかしパネマジは確かに存在している。

私が初めて風俗店の門を叩いたとき、私はお金に困っていた。しかしこのような仕事をしたところで実際にお客さんが来なければお金は稼げないし、ホームページで見た他の嬢の写真はとても可愛いのにこんな中でやっていけるのかと不安であった。ただ、その不安社員の人に待機所へ案内してもらったときに吹き飛んだのを覚えている。

ホームページパネル写真ではあんなに強い光に当てられて真っ白ですべすべな肌をしていた○○○さんが思ったよりかなり厚い化粧でタバコを吸いながらスマホを触り、少し恵まれた体型をしているのかな?とパネル写真で感じた○○さんは写真の数倍貫禄のある姿だった。

この方々の姿を見て私はパネルマジック存在するんだと思った。

そして私も多くないながらも新人としてプレイをこなし、ついにパネル写真撮影する日がやってきた。

撮影スタジオでお店のパネル写真で数多く見たセットが並ぶブースでとてもかっこいいカメラマンと2人きりで撮影をする。ありとあらゆるポーズをさせられ全身が筋肉痛になりそうなぐらいぷるぷると震える。しかし今思い返せばこの時が1番風俗生活楽しい時間であった。かっこいい男性が下着姿であられもない体型の美人でもない私の写真を撮りながら、まるで私をモデルかのように扱い、褒め、写真を撮っていく。(成人式前撮りでも似たようなことをされて気分が良くなった気がする)。ただ唯一死にたい気持ちになったのは寝転びながら三角座りのように足を抱えた時に股元から写真を撮られた際に(毛がはみ出ているかもしれないのに写真を撮られている……)と思ったときである仕事としてプレイするときの死にたくなる気持ちとは違ったベクトル気持ちであったが死にたい気持ちになったのは変わりない。

こうして色々ありようやく店に写真データが着く。そのデータ社員の人に見せてもらった感想だが

「ブッッッッッサ!!!!!!!」

パネルマジックとは何だったのか。顔の一部は手で隠しているものの残りの顔のパーツがそもそも良くない。体も細くはないし胸も大きくない。これではパネルの時点で選ばれなくなってしまうと思っていたのだがここから修正を施してパネルにするらしい。他の嬢は自分パネルにしてほしい写真を選ぶ子もいるらしいが、私はこれ以上冷静に自分の恥ずかしい写真(しかもブス)をまじまじと見返したくなくて社員さんに全てをお任せした。

そしてようやく届いた修正を施したパネル写真であるが、本当に驚いた。これがパネルマジックというものなのか。

もしも私がもう少し人生を棒に振ることが出来て勇気のある人間ならビフォーアフター匿名ではなく実名ダイアリーで載せたいぐらい美少女であった。

目は自然に大きく修正されていて何となく全体的にすらっとしている。足がとても長く我ながらもしかしてとてもスタイルが良いのではないか?と錯覚してしまう。肌はとてもすべすべしていそうで少し実際よりも白い。若干自分の要素を残しつつもこれは誰が見ても美しいと感じられるようなパネルであった。

ようやく冒頭の話に戻る。私はこのパネルを友人に見せたいのである。それほど、このパネルモチーフ自分であるという感動を共有したい。ただ私は今の平穏生活を崩したくはないし、このような仕事をしていたという過去友達を増やすものではなくむしろ減らすものであると分かっている。しかしこのパネルの変わりようは感動である

男性にとってパネルマジックがとても迷惑なことは分かっているし私もテンション下がられた事は勿論あるので良いものではないということは理屈ではわかる。ただ、この感動は一度パネルマジックをされた側でないと共有できないと思う。

何か下着姿で修正をかけられた自分写真を上手く言い訳して友人に見せる方法ないですか?誰かに見せたい。凄いという気持ちを共有してほしい。

2018-01-09

成人式出席の是非について、男性目線意見が多いのかなーって印象。まあ自分も男だけど。

女性からするとやっぱり振袖に憧れがあるのかなあなんて。

男は大体スーツか紋付袴だけど、正直そこまで特別意味なんてなくて同窓会がメインみたいなところあると思う

あとは両親、特に父親が娘のハレの衣装を見てみたいとかそういうのもありそう。

僕将来父親になって娘がいたとしたらやっぱり着せてあげたいって思うだろう。

せめて前撮りだけでもいいから記録に残したい。

なお、僕は友達が少なかったので出席しませんでした。

すごいなぁ

晴れ着でだまされた人がインタービューに出てたが、前撮りした写真と別人でびっくりした

2017-12-03

成人式着物を買ったら・・・

注文した娘の振袖を受け取りに行ってきた。

出来上がった着物に袖を通し、「かわいいね」「キレイに出来上がったね」と

和やかに話してた。

小物などの確認をし、店員さんが「では、お着物や小物をおまとめいたしますので、少々お待ち下さい」と消えていった。

次に店員さんが戻ってきた時には、何故か真珠ネックレスイヤリングのセットを2点持ってきた。

ついでに知らない男性店員もやってきた。

  

そこからは怒涛の営業トーク(笑)

成人式のお祝いに真珠ネックレスなんですよ~。

冠婚葬祭では必要

・今の若い女性は首が細いか真珠は6センチの大きさが似合います

・留め具の部分が変わっててて、フォーマルカジュアルで使い分けが出来ます

などなど、攻める攻める。

  

多分、着物を選ぶ時に「好きな着物を選びなさい」と娘に言って金額には一切触れなかったので

小金持ちだと思われたんだろう。

実際は「あの時、ママがこれがいいって言ったから決めたのに、やっぱり私には似合わない」と

文句を言われるのが嫌で、娘の好きなのを選ばせただけだったりする。

  

2度と行かないお店だったら、キッパリと断れるのだが

来年前撮りと本番の成人式でお世話になるので、やんわり断るのが大変だった。

大丈夫だと思うが、雑な仕事をされては困るからねー。

  

よく喋るけど感じのいい店員さんだったのに、この真珠の売り込みで、残念な店員さんになった。

少しぐらい売込むのは気にしないが、引き際がわかってないらしく、しつこいので最後には悪い印象になった。

  

たくさんお金があっても38万もする真珠ネックレスイヤリングは買いません。

  

2017-09-16

成人式にでたい!!

晴れて九月からイギリス大学生となった私。超うれしい!最高!どきどきしながら一月の時間割を見る。…成人式の日とそのあたりに行われる試験説明の日被ってますありがとうございましたーーーーーー!

学校と被るのはわかっていたけど二日三日休むくらい大丈夫だろうと甘く見ていた。通常のスケジュールならまあ後で苦しむだけでどうにかなっただろう。しかし、試験説明となると…初めての試験だし絶対に聞かないとまずいと思う。その日のうちに出国したとしてもつくのは翌日の夜。とにかく当日と被ってしまっているのだからどうしようもない。どうしようもない。

調べたら全く同じような状況の留学生結構いるらしい。実際友達にも行かれない子たちがいる。ダメもとでどうにかならないか周りの人に聞いてみようと思うのだけれど… 前撮りで着られなかったお母さんの着物、着たいな。

2017-06-27

結婚式意味

先月結婚式を挙げた。誰呼ぶかとかどこでやるかとか式場との価格交渉とか前撮り写真撮影とかも無論クソ面倒くさかったが、やれBGMがどうだのドレスがどうだの席順がどうだの引き出物がって本当にどうでもいい細かいことで妻がいちいち騒ぎ立ててくるのもマジでつらかった。挙句の果てに二次会までやるってことで本当に心の底から全てにうんざりだった。

しか二次会会社の同期と後輩の女の子たちに司会とか受付とか出し物とかやらせてて、打ち合わせってことで何度も家に来てその度に妻がその子達に見せたい「良い旦那くん」演じないといけないしマジでストレスハゲそうになった。


だけど一番いやだったのはその後輩と同期の女の子たちが全然楽しそうじゃなくてかなりやらされてる感満載だったこと。妻が色々アイディア出して出し物とか考えて指示出したりしてる間その子たちは「はいはい。」って真剣に聞いてるんだけどもう全然目が死んでんの。そりゃーそうだよ。「新郎新婦の思い出の写真コーナー」の写真はどれが良いと思う?とかマジでの子達にとってはどうでもいいだろ。気使って「うわー素敵な写真!!」とか言ってはしゃいだふりしてくれてて本当にいたたまれなかった。

妻が会社でこんな痛い先輩なのかと思うと恥ずかしいし情けない。何を二次会ときにそんな力入れて後輩に激を飛ばしてんだと白けてしまう。

なによりその後輩ちゃんたちがみんな若くてキラキラしててかわいくて、こんな痛い先輩の二次会もがんばってやってくれるけなげな性格なのに、俺はというとその痛い先輩の方と結婚しててもうこんな若くてかわいい子たちとは遊べないんだな、こうやって家に来てくれてる誰1人とも親しく会話しちゃいけねーんだという絶望感みたいなのもあった。

結婚式が憎い。結婚式という文化さえなければ俺は妻にずっと恋してられた気がする。こんな痛々しい自己マンオナニーショウをみんなに迷惑をかけながら開催して、おまけに妻への気持ちも覚めてしまい、結婚式って一体何の意味があったんだよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん