「スピリチュアル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スピリチュアルとは

2018-08-13

人間関係を実利目的しか構築しようとしない人間絶望している

場所を求めていろんな集まりに参加するようにしていたのだけれど

結局どいつもこいつも自分利益になるかどうかという点で他人を値踏みしていることがよくわかった。

宗教ビジネス禁止の集まり主催者積極的仕事用の名刺交換をやるし、

そういう集まりギリギリ特定宗教扱いされないスピリチュアル系のイベント宣伝をやる奴もいる。

 

どーすりゃいいんだよ!

俺は損得無しで知らない奴といろんな雑談をやりたいんだよ!金持ちの自慢やらビジネスの話を聞きに来てるんじゃねえんだよ!

もう俺のやりたいことができるの、匿名ネットコミュニティしかねえじゃん!!

なんでお前らはそんなに人間関係に実利を求めてるんだよ!

2018-08-07

anond:20180807153003

ま、ちょっと前で言う所の「平将門のたたり」的な奴だよ。

スピリチュアルオカルトかで反論する方法の一つとして「コンピュータシステム」が選ばれたにすぎん。

2018-07-31

anond:20180731092053

マジレスすると安楽死定義のものがかなーりスピリチュアル

生者からみた安楽という観点しか語られることが無いからアホくさって思ってるだけや。

安楽死を望む」とか言ってる人はそもそも死のうとなんてしてない。

2018-07-27

発せられるオーラで人を判断するオタク

スピリチュアル

2018-07-23

anond:20180723103237

スピリチュアルな話はいいので、なぜ車の通らない見通しのいい道で歩行者は赤信号を守らなければいけないルールがあるか、教えて下さい。

2018-07-19

anond:20180719160054

そうやってジャップはすぐスピリチュアルがどうの癒やしがどうのと現世利益ばかり追い求めるからいかんのだ。

2018-07-11

宗教家の母が死んだ。

といっても実際に亡くなったのは数年前のことで、彼女がはまっていたもの宗教と言っていいのかも微妙なところだ

誰にも言えなかったことを吐き出そうと思ったら長くなってしまった

私が物心ついたときから母はその手のものが好きだった。インドヨガマスター?の団体アーユルヴェーダ断食などに興味を持ちそのいくつかには私も参加したことがあった。家にはスピリチュアル自己啓発本が何冊もあった。

最終的に彼女が行き着いたのがある「教祖」だった。

私自身幼い頃なので詳しく覚えているわけではないが、彼の教団が形成される段階のうち比較的初期の方に出会っていたようだ。

したがって当初その関わり方はいわゆる信者ではなく弟子のように直接的なもので、なん家族かで彼の家に泊まりに行ったこともあった。彼の子供を含む歳の近いものたちで海に行ったり花火をした思い出もある。ならなぜわざわざ「教祖」と呼ぶのか。それは、母が金をつぎ込んでいたかである

たとえば彼の家の近くによもぎ蒸し風呂を作りたいという話。これは消防署から許可が降りず、出資した数百万円は水の泡になった。このようなことは何度もあった。母は専業主婦だったため独身時代貯金、父の収入、そして実家から借金をしていたようだ。この活動は命に関わる難病と診断されてからより一層激しくなった。

母とその仲間たちは彼に心酔していた。しかし私はそれに従いながらもどこかで疑問に思っていた。これは定かな記憶ではないが、ある日それが高じて母の日記を盗み見たことがある。そこには

今日は(教祖)先生の夢を見た。膝枕をされている夢だった。これが性夢だろうか。この先より高いレベルに到達したらもっと先の夢が見られると先生はおっしゃっていた」というようなことが書いてあった。耳年増だった私はその意味するところに思い至りすぐに日記を閉じた。

また、母は彼から叱責されたり冷たい態度をとられると泣いて塞ぎ込んだ。私との血縁関係よりも公的なことを優先しなければならないと言った。これはその先生の言う「この世の人のためのこと」を実践するという意味だった。

テレビ市販お菓子や肉食を避け、引越しをし、出資した。ある女性中学生の娘を祖父母の元に預けて家を出たと聞いた。合宿では朝昼夜にそれぞれ講義を聞かされた。通話ソフトを通じた先生講義中は子供たちも会話は許されず、座禅を組みながら聞くことを推奨された。母はこの世の人を救い、それによって救われるらしかった。私もそれを漠然と信じていた。先生理念を叶えるため事業につとめる母は苦しくも生き生きとしているように見えた。そのころには先生にも頼りにされ、上位幹部的な存在だった。

しかしある日母が死んだ。

死因は不明だが恐らく急性の心筋梗塞脳梗塞。まだ眠っているような安らかな死顔だった。

先生電話をかけたら泣いていた。彼の教えは母の、少なくとも物体的な命は救えなかった

母と私は療養のため普段は父と離れて暮らしており、久しぶりに家族全員で過ごしていたときのできごとだった。私はそのまま父の元で生活をはじめ、数年が経った。

その間ずっと私は母に複雑な思いを抱いていた。

私は母のことが大好きだった。母が難病だと知って、もし母が逝ってしまったら私も死のうと思っていたくらいだ。いい母だった。いろいろなことに挑戦させてくれたし、教団を通じて出会った同年代の友人とは今でもとても仲がいい。私の体を心配して、寝る前にはマッサージをしてくれた。病をおして出かけてくれた。強制することな学問素養をのばしてくれた。たくさん愛の言葉をかけて抱きしめてくれた。

それでも彼女不安定で、先生にすがっていて、私よりも世界の方が大事だと言った。世界を救うのと言った。母の温かさに直接触れられなくなってしまってからは、それがフラッシュバックして、日記を忘れられなくて、なにかに引け目を感じたまま生きてきた。

私は生活不自由したことはないし父にも母にも愛されて育ってきた。母がなくなったことを勘定に入れても恵まれているほうだろう。それなのにそんな気持ちを抱いてしま自分が嫌だった。

去年の終わりごろ、その先生と会った。母の死以来はじめて話した先生は痩せて酷く弱っているように見えた

彼は涙を流して謝って、母のことを本当に大切に思っていたと言った。私のことも娘のように思っていると言った。そして息子と結婚しないかと持ちかけて、帰っていった。

そしてその一週間後に彼は死んだ。

遺言のようになった縁談を、しかし私は断った。

この日記を書いたのは、その縁談相手から久しぶりに連絡が来たからだ。

彼は彼の信じるものに従って母の忘れ形見の私を守りたいと思っているのだろう。私の価値観とはズレるところがあるが、善き人であるのは確かだ。

気になって彼らの現在活動を調べてみた。とてもうまくいっているようだった。理念は変わらず、ホームページ表記宗教色はあるものの、自然派の人をターゲットにした事業で真っ当に成功しているようだった。口コミも不自然でない程度によかった。世界を救えるかはともかく、普通に面白い試みだと思えた。公式Twitterもそこそこ流行りに乗ってた。母のかかげた理想は、思ったほど馬鹿げてもなかったのかも。母の苦労は報われつつあるのかな。

今になって思えば私は母にとって絶対的に一番の存在になりたくて駄々をこねていただけなのかもしれない。彼女は私が求めるほど完璧ではなかったけど、けしてただ弱い人だけのじゃなかった。「この世の人」の中には私や父、母自身も含まれていたのだと気づいたのは最近のことだった。歳をとるごとに母の強さを感じる。

私はきっとその活動には参加しない。でも私自身が大人になりつつあること・その団体成功を知ったことで哀しい宗教家としての母は死んでいき、先見の明があって優しくて賢い大好きな母の姿をもう一度曇なく信じられるような気がした。そしていつか誰にも恥じずに母の話をしたいと思った。

こんなことってあるのか?

父とは疎遠だった。

幼少の頃に両親が離婚して、最後に会ったのがいつかも覚えていない。

 

今年に入って父と通話をする機会があった。

若干ボケていた。

足も不自由になっているらしい。

年齢からすればおかしくはないがショックだった。

私を自分の子どもだと認識してくれていたのが救いだった。

 

通話をしてから今日まで、意識的に父について思いを巡らせたことはなかった。

 

今朝である

シャワーを浴びながら、父の弔事を読む自分の姿が思い浮かんだ。

我ながら感動的なスピーチだった。

あなたの子どもにしてはよく出来ている方じゃないかとニヤリとした。

 

ついさきほど、夕方である

ポスト封筒が入っていた。

封筒宛名は私だったが、中の書類には父の名前があった。

これまでこんなことはなかった。

差出人に電話した。

父が亡くなっていた。

 

私は非科学的なことは信じない。

超常現象も、オカルトも、スピリチュアルも、全部ウソだと思う。

 

父の葬式空想した日に、父の死の知らせを受けた。

 

こんなことってあるのか?

誰に助けを求めればいいのかわからない

31歳、引きこもりニートです。

誰に助けを求めればいいのかわからない。

親がいわゆる毒親

暴力を振るわれて育ったため、

とにかく人と接するのが怖い。

精神科カウンセリングに通ってたけど、

以前相談してたカウンセラーヒステリー気質で、

濡れ衣を着せられて怒鳴られて以来、行くのをやめた。

精神科先生はいい人だったけど、優しい人達まで怖くなって、

余計他人と接するのを避けるようになった。

カウンセラーなんてクソ食らえと思ったので、

スピリチュアルとか、ヒーラーの本や無料メルマガを読んで勉強してみた。

役に立ったと思う。

匿名日記くらいは書けるようになった。

けど、対人恐怖症は治ってない。

そんなわけで、人と接することが少ないバイトを探してるけど、受からない。

在宅ワークをすればいいのかな、って思ったけど、あれは個人事業主扱いになるの?

税務署職員は、真面目に帳簿をつけてても難癖つけて問い詰めてくる怖い人だという話を聞いたことがある。

なら税金関係は全部会社がやってくれるアルバイトのほうがいい。

だけど、受からない。

履歴書不要とかハードルが低そうなものを狙っても結局面接で落ちる。

そもそも自分社会に貢献できることなんてなさそうだし、早く死にたい

anond:20180710225920

そもそもオウム事件は1990年代ノスタルジーレベル問題ではないよ。

今でもスピリチュアルとかパワースポットとか、当時の延長線上の出来事が起こっているわけだから

今の「癒しブーム」がどこまで行きつくか、オウム事件のように全く予測がつかない。

2018-07-08

70年代80年代90年代00年代 オカルトブーム年表

年代事象備考
60年代妖怪ブーム1968年からアニメゲゲゲの鬼太郎』開始)
ムー大陸1968年に『失われたムー大陸』が翻訳出版
ヒッピームーブメント
1970年ヒバゴン広島県比婆郡で目撃された猿人
1975年に終息宣言
1972年クッシー屈斜路湖で目撃された巨大生物
ネッシーに倣って命名
1973年書籍ノストラダムスの大予言五島勉
1973年小説日本沈没小松左京
終末ブーム
1973年UFOブーム矢追純一
70年代末まで
1973年漫画恐怖新聞つのだじろう
1975年まで連載
1973年漫画『うしろ百太郎つのだじろう
1976年まで連載
1973年テレビドラマ『すべって転んで』田辺聖子
ツチノコブーム
1973年漫画『幻の怪蛇バチヘビ』矢口高雄
ツチノコブーム
1974年映画エクソシスト
1974年ユリ・ゲラー来日矢追純一
超能力ブーム
超能力少年
1974年書籍『狐狗狸さんの秘密中岡俊哉
コックリさんブーム
1974年書籍『恐怖の心霊写真集』中岡俊哉
心霊写真・地縛霊
1976年オリバー君来日人間チンパンジー中間存在
1977年ニューネッシー漁船に引き上げられた謎の生物の死骸
ウバザメとされる
1978年映画未知との遭遇
1978年書籍ピラミッド・パワー中岡俊哉
もともと世界的なブーム
1978年テレビ番組川口浩探検隊シリーズUMAなどを探索する
1985年まで放送
1979年口裂け女
1979年雑誌ムー』創刊
1982年映画E.T.
1982年ミステリーサークル80年代話題
1990年には日本でも出現
91年にはいたずらと判明
1983年前世ブーム1983年 映画幻魔大戦
1986年 漫画ぼくの地球を守って
1984年統一教会霊感商法批判文藝春秋朝日ジャーナルなど
1985年書籍運命を読む六星占術入門』細木数子
1985年宜保愛子霊能者
80年代後半から90年代初頭
1993年大槻義彦などから批判
1985年小説帝都物語荒俣宏
1986年新興宗教幸福の科学設立
1987年新興宗教オウム真理教設立前身ヨガ教室1984年から
1987年ゲーム女神転生ナムコアトラス
1987年書籍大霊界 死んだらどうなる』丹波哲郎
1989年ツチノコ共和国建国奈良県吉野郡下北山村
1989年人面犬
1989年Mr.マリック超能力者風の演出バッシングを受ける
1990年漫画MMR マガジンミステリー調査班』石垣ゆうき
1999年まで連載
1990年テレビドラマ世にも奇妙な物語
1990年小説学校の怪談常光徹
学校の怪談ブーム
1995年映画化など
1991年チャネリング」が流行語大賞特別賞を受賞受賞者は『幸福の科学』の大川隆法
1992年と学会設立トンデモ本世界』発売は1995年
1993年書籍『理性のゆらぎ』青山圭秀
霊能者サイババ
1993年漫画地獄先生ぬ~べ~原作真倉翔
作画岡野剛
1999年まで連載
1994年海外ドラマX-ファイル
1995年地下鉄サリン事件
1995年アニメ新世紀エヴァンゲリオン
1996年書籍神々の指紋グラハム・ハンコック
超古代文明
1997年テレビ番組奇跡体験!アンビリーバボー一時期、心霊特集を組んでいた
1998年ビートたけしのTVタックル超常現象スペシャル大槻義彦
1998年映画『リング』
1999年ノストラダムス予言した年
1999年ライフスペースミイラ遺体事件
1999年法の華詐欺事件
2000年2ちゃんねる洒落怖スレ2003年 くねくね
2008年 八尺様
2001年テレビ番組『USO!?ジャパン2003年まで放送
2003年映画呪怨
2003年小説ダ・ヴィンチ・コードダン・ブラウン
2003年パナウェーブ研究所
2004年テレビ番組ズバリ言うわよ!細木数子
2008年まで放送
2005年テレビ番組オーラの泉スピリチュアルブーム
美輪明宏江原啓之
2009年まで放送
2006年書籍ハローバイバイ関暁夫都市伝説信じるか信じないかはあなた次第
2010年パワースポットブーム
2012年マヤ暦にもとづく人類滅亡予言
2013年ゲーム妖怪ウォッチ』


最近オカルトブームを振り返る人が多いけど、あまりに言っていることがあやふやなので、とりあえず調べられるだけ調べてみた。

しかし、こういうのはオウム記憶も朧げな俺よりも、当時のことを知ってる奴がきちんとまとめるべきだと思うんだよな。

2018-07-07

被害者側と違って

加害者側の死刑囚は、

獄中で準備する時間が沢山あるから

況してや、スピリチュアル事柄に詳しい

教団であれば、自らの集団死と引き換えに

怨念を土着させることも不可能ではない

精神異常のふりをして

我々を欺いていた可能性は大いにある

近代化以前には、拘束された影響の大きい

罪人の処遇には細心の注意が払われてきた

( 罪人が一般庶民であれば、特に気にしないだろうけど )

科学なんて過去実証の積み重ねでしか

無いわけで、禁忌伝統を踏みにじる

理由にはならない。

それに、今の死刑制度戦後

確立されたものであり

刑務所内の都合で細部のプロセス

幾らでも変更されているのである

2018-07-06

anond:20180706095729

90年代はむしろオカルトへの反論が主流になった時代だろ。

Xファイル」「学校の怪談」のような明らかなフィクションはあったがいわゆるオカルト特番は減少。

2000年代細木数子江原啓之美輪明宏らによる「スピリチュアルブームのほうがまだ90年代より盛り上がっていた。

2018-06-14

anond:20180614163049

宗教や国によっては右手の薬指に結婚指輪することもあるよ。

日本だと「恋人がいます」って意味って言われたりする(諸説あり)

あとはスピリチュアルとかおまじないとかそういう類で、どの指に指輪すると◯◯が~みたいなやつもある。

2018-06-13

anond:20180613182558

でもどうなんだろね。

女性女性でいろいろと欲はあるんだし、ブランド物の買い物とかエステ通いを経費で落としたりはあり得るんじゃないかねえ。

さらに、偉い人が女性ばっかりになったらホストクラブ接待したりもありそう

ちょっと違うけど、マルチとかスピリチュアルとかの女性商売成功した女の遊び方ってやっぱバブリーなんだよね

船借り切って合コンとか。んで、パーティに向けてドレスとか買いましょうってみんなで買い物ツアーやったりとか。

合コンには起業家志望の若いチャラ男とかちょいワルオヤジみたいのとかが呼ばれているっぽい)

スピリチュアルオカルトクラスタ性犯罪

狭い世界ですし今や匿名掲示板ですら誰が見ているかからず怖いのでここに投稿させてください。

性犯罪へのバッシング世間ではこれだけ高まっている昨今ですが、スピリチュアル系・オカルトクラスタ内でほぼ毎年のように女性性的被害に遭っている事実が公にはあまり知られていないことに不安を覚えたのがきっかけです。

ターゲットにされやすいのは、親と縁の薄い精神的に不安定な若い女性達です。

彼女たちは生きていくために藁をも掴む思いでスピリチュアルオカルトにすがった結果、

ネット上のコミュニティで弁のたつやり手の大人たちに声をかけられ、オカルトサークル内で弟子と称しながらも性的奉仕するための人柱とされています

また、こうしたリーダーのバックには反社会的勢力がついていますのでなかなか辞めるとは言い出し辛い雰囲気があります

逃げにくい理由のもう一つに、スピ・オカルトではしばしば男女が交わることの先に秘儀があるという思想に重きをおくため、性的なことに抵抗を感じること自体おかしいといった風潮があります

噂で聞く限りでは裏で麻薬を用いることも少なくないとか、そうでなくとも儀式動作トランス状態に入っていますから、はっきり自分意志でもってNOを言い出しにくいのもあるのではないでしょうか。

こうした問題がある程度名前の知られた人物の側で起こっているため、初心者はよもや搾取されるとは思わず甘言に惑わされやすいのかもしれません。

昔はオカルトに関心のある人はごく少数でしたが、スピ文化蔓延した結果単なるサブカルの一部となり敷居が下がって免疫のない人が毒牙にかかっている印象です。

2018-06-12

精神疾患流行

2000年頃より、うつ病ブーム双極性障害ブーム発達障害ブームという流れをメンタル業界は歩んできたわけだが、次は何が「啓蒙」されるのだろうか。

マインドフルネスとかデイケアとかスピリチュアルだとか、精神医学はいよいよ変な方向に向かっている気がする。

マインドフルネスなんて、100年も前に森田正馬提唱していた概念のものだろうに。

グレーゾーンな人々を最も的確に表していたのは神経衰弱神経症という言葉だろう。

DSMから神経症が消え、何でもかんでも「○○障害」となったのにはどうしても製薬会社陰謀を感じてしまう。

私の周りで、せっせと真面目に精神科に通って良くなった人は一人もいない。本当に薬が必要なのは統合失調症古典的なうつ病と躁鬱病(今で言う双極I型障害)だけであろう。

鬱っぽくて色々な薬を試したがどれも効かなかったという場合は、性格問題だと考えざるを得ない。根性論を主張したいわけではないが。

ダラダラ合う薬を探すのではなく、一定ライン薬物療法に見切りをつけるべきだと思う。

薬を飲んでも飲まなくても変わらないならば、飲まない方が遥かに賢い選択である

100年後、平成精神医学黒歴史になっているだろう。

2018-06-06

明晰夢

夢を見てる時「あ、今夢見てるな」っていつも思うんだよね。

この頃はイヤな夢を見ることが多くて「これイヤな夢になるな」と思うと本当にどんどんイヤな夢になって「こうなっていったら最悪なストーリーだな」と思うと本当に最悪な夢になる。

目覚めて傷ついてたりすると「これ自分が招いた夢なんだよな」と落ち込んだりする。

良い方に思えばいいじゃんと思うんだけど悪い予感からむりやり良い予感を想像するのって難しい。

逆に「楽しい夢になるな」と思うときもある。

楽しい時間が楽しすぎてその場面だけ何度も巻き戻して笑ったりする。

あとはタケコプターみたいに空を飛んで空中遊泳を楽しんだり。

こっちの夢も「楽しくなりそう」と思うからどんどん楽しくなる。

小学生の頃からこんな夢見てたんだけど「夢見てるってわかるよねコントロールできるよね」って言うとみんな出来ないって言う。

「夢ってカラーだよね」って言うと白黒だって言う。そんなもんなのか。

さっき調べてみたら明晰夢かいうらしく主にスピリチュアルな方々が興味を持って自分もできるようになりたいと努力しているらしい。

なんじゃそりゃ。

意識の高い学生がハジける場所の花嫁警報

時間所謂タイム)が作れるようになる――情報社会も、遂にその段階に来たので久しぶりに馴染みのダーツバーに行ったら、作品に描いたようなサブカル系プリンがいて、まぁ薄々感じてはいましたが、旧来、つまりロールモデルからメンバーがいいように転がされてた。

UIの特徴も仕様プリン仕草も、いわゆる意識高い系のもの

フリフリなウェアを飾るのではなく装う、空間調和する商材がやたらと評価に値する、どこかジョブズっぽい、ソーシャブルがLGTM、妙に先方を褒める、パーソナルスペースが狭い、謎のボディ指紋認証特別可愛いわけじゃない日本ならまだ通用するけどオルタナティブクリエイティブフェイサーってわけでもない。

お盛んなインスタンスだねえと思いながらもちょくちょく通うようになる――つまり、次の段階へとステップアップして、人材ともSNS言論の自由感謝)でマッチングするようになり、次の世代へとバトンタッチしてきたのだけど、今、若者の間で話題のそれで業界分析したデータが展開された。こういう日本を変えないといけない。

その意識高い系プリンはすでに合意形成していてそれをSNSエグゼクティブで逆に隠す様子も...TOEICで目指した800点に到達することもなく...アピールし続けていると読み取れるインスタンスだった。

人材フォローして攻めるほど、SNS上でもありがとう連鎖というプリン活動が行われていつつコンセンサスを得ていることがわかった。

逆に言うと、現在の情勢における情報には必ずと言っても過言ではないほど、セットにされるようにパートナーとのプレゼンテーションが挟まれていた。

パートナーゲーム理論を楽しんだ! ここまではいいよね?」「パートナーに娯楽をスイートしてシェアされた!」的な調子だ。

それをバイアスの罠にはまらず有りのままの現実を見ていて、このビジネスチャンスは逆に可能性があるかもしれないと思った。

合意形成をしている。尚且パートナーとの関係コンプライアンス違反なわけではない。

そのことをしっかりとアピールし、季節限定フラペチーノを飲みつつイノベーションを起こせば、よけいな誤解から変なマーケティング感情に巻き込まれることもなく、かつ、先方に対してもこのネットワークマーケティング抜きだという紳士的なネットワークを強いることができる。

そんな安全絶妙インターバルを保ち、心の底でパリピ嘲笑いつつ、ワーク・ライフバランスを満たす実態ができる。

合反してその実、サブカル系サーの花嫁、つまりロールモデルから人材や本当の自分に送られるスピリチュアルメッセージはどれも誤解を招きかねないなんて通用しない経営理念市場ニーズがある響きだ。

分析によれば金の卵はいないのだが、もしかしたら無限大可能性がありますし、将来性もあるかもしれないと思わせるのも、プレゼンしてみれば絶妙距離感の一つ…でもさ、逆にこの状況はチャンスだと考えられないかな?

仮に自分パートナーのコンセプトにいつつパラレルタスクを消化している…俺だけが気づいていた真実を、今ここで語るなら、そのような言動はすぐにでもエゴサーチさせるだろう。

合反して、仮に現在の情勢におけるパートナー根底的に意識高い系だったとしたら、パートナープリンに高いプロバビリティーで服従でってビジネス書に書いてあるし、イノベーションに対してご支持を読み取れるなんてデータはできないに違いない。

ただ、そんなPDCAサイクルではコンセンサスを得ることができず、人妻という絶対リスクヘッジシールドを携えて改め直してプリンの座に舞い戻ってきたと考えれば辻褄が合わないわけではないと言っても過言ではない。

ドラッカー理論に基づけば基づくほど合理的スキームである

将来的にはサブカル系花嫁は随所でアドオン世界通用する危険性が、ってホリエモンも言ってた。そんなリスク、それも強い正義感から身を護るには、ビジョンだけで楽しんでマスト以上にベースを突っ込まない、『デキる人』はみんなそうしてる。これメモっといた方がいいよ。

2018-06-05

保育園にいつつコンセンサスを得ているシンパパが順調すぎて逆に怖い

先般ムスコが通う保育園の0カラットコミュニティ懇談会トレンド入りした。

保護者担任合わせてヴァイジンテュープル名程の出席者のコンテンツに一人だけスティーブ・ジョブズさん(西海岸出身)がいた。

このスティーブ・ジョブズさん入園式も確かぼっちアポイントメントしてたので圧倒的に成長してるなーとマクロ的な観点から俯瞰していた。

懇談会座談会ビジネススキームで皆キッズYouTuberの成長の様子や育児のディストレスなんかを話している中

順番がPDCAサイクルしてきたスティーブ・ジョブズさんが開口一番「2クォーター前にパートナーとは死別した はい、今の発言シェアしといてね」と涙目告白

またまた冗談を重みを感じる重い重い。家庭の事情なんてエヴィワン色々あるんだしこのコワーキングスペースで声を大にして言うこと??

契約破棄したと思われるの嫌だったとか?自己スキーマ過剰でしょ#スティーブ・ジョブズ

付加価値としてその後ヘラヘラポジティブで会話に入ってくんの。なんか恐怖心。これメモっといた方がいいよ。

「未完了タスクが大量説明してみてください」って言われても男親とは仲良くなんて「自分軸」でできないんじゃなくて、あえてやらなかったんだし

これから時代保護者会のイベントなんかもあるコンテンツで、良いスティーブ・ジョブズアピールはし...取引先との商談が上手く行くこともなくて良いか

保護者クラスターには正直リリースしてほしくない

一種コワーキングスペースにいた他のママさんも思っていたんじゃないと言っても過言ではないかなぁ

以下追記

はてな匿名ダイアリーで取り繕う必要は無いと思わなくもなかったので

内なる「自分」のコンテンツに沸き起こった薄暗いスピリチュアルを包み隠さず『パワポ化』してみました。

このようなデータロジカルシンキングしてしま自分はラジカルにバイアス主義者なの、ってこの前読んだビジネス書に書いてあった。

ただパラドックスするようですがこの感情ハイリスク・ローリターンだろうなとグローバル的な観点から

はてな匿名ダイアリー言語化したと、つまり新しいアイフォーンだけエクスキューズさせてください。

2018-06-01

ハリルホジッチ解任の理由くだらなさすぎ

ハリルホジッチ監督解任前後本田ってのがスピリチュアル陰謀論にどハマりしてるみたいな話見かけたんだよな 日本代表したい有名な選手なんだよね?

まり本田日本代表から外されることを察知して自我が保てなくなって一緒に外される日本人仲間でサッカー協会圧力かけて監督を外すことで解決を図ったってことなんだなって

2018-05-27

宗教勧誘を受けた話

先日,都内某所で宗教勧誘を受けていた.

勧誘を受けている途中から頭が痛くなってきたので記憶曖昧.なので会話の順番がおかしくなっていたり書いた言葉が実際に行った言葉と正確に合っているかは全く保証できない.

勧誘してきた団体仏教日蓮宗の一派らしい.(信者数一番手例のアレではないが)有名な団体らしく,団体名でググれば色々脅迫まがいの勧誘を受けたとかそういう話がいっぱいヒットする.

今後書く文章では,会話とモノローグが入り混じっているが,実際に口頭でされた発言カギカッコをつけ,モノローグは全て平文で書くことにする.

出会い

勧誘人間出会ったのは大学学園祭である.ボーッと突っ立っていたらスーツを着た男性二人組に声を書けられた.

学園祭で何をしているんですか? ここの大学の人なんですか?」ぐらいの質問からまり,初対面の人間がよくやるような雑談をした.

会話としては向こうが私に質問することが多く,私が向こうの素性を聞いてもあまりハッキリとは答えてくれない.この時点で怪しいというか色々とヘタだなと思った.

数分話した後,LINEを交換しませんか? と言われ,そこらへんのクソつまらないサークル勧誘よりは楽しめそうだったのでLINEを交換した.

友達登録したアカウントに出てきたアカウント名はアルファベット文字(ここではHとする.)だった.怪しさ満点じゃない? 本名はどこ行ったんだよ.

数分後に「**と申します.よろしくお願いします!」みたいなLINEが飛んできた.その名前アカウント名にしろよと思いつつ,既読無視をした.

お誘い

数日後,またHからLINEが飛んできた.「今週一緒にご飯でもどうですか? また色々お話ししたいと思いました.」本当に? 僕は基本的にずっと無表情でお前と会話してたぞ.

この時点でLINEブロックしてもよかった(ていうかもっと早い段階でブロックしていたら僕の大事な時間はドブに捨てられることはなかった)のだが,ここでムラムラ面白半分にこいつと話をしてみようという気持ちが湧いてきた.多分マルチ宗教勧誘だが,そういうのに真面目に勧誘を受けたことがなかった故の好奇心である

自分Twitterでこれまでの成り行きは全て自分フォロワー晒してきていたので,この時点でこいつと会うべきかアンケートを取ることにした.普段アンケートを取るときは1票ぐらいしか入らないのだが,今回は13票も入り,内10人が「会うべき」と回答してくれた.会いに行くしかない.

適当な返事をして,約束を取り付けた.待ち合わせ場所池袋から少し離れた辺鄙な駅になった.池袋は人が多く,ここだったら人が少なくて長く話をしやすいということ.ほとんど初対面の人間に長時間話をしましょうって言ってくるの何なの? ナンパされた時に「君と4時間ぐらい話をしたいかご飯を食べに行こう」とか言われたら絶対に嫌だろ.最初デートは手短にしろって今時の恋愛指南書には書いてあるんだぞ.

無限勧誘地獄になったら嫌だなと思い,夕方からバイトがあるから15時には帰るという嘘をついた.その後友達から16時からパンを焼くから遊びに来てくれというお誘いが来たので,嘘からでた誠になった.

当日

気乗りしなさすぎて寝坊した.だいたい昼飯を食べに行く約束なのに11時集合はおかしいだろ.この時点でHのLINEブロックしてしまえばよかったのかもしれないが,フォロワーに会いに行くと宣言してしまったので,重い足取りで池袋に向かった.

集合場所には30分遅れで着いた.着くという連絡を相手に入れずにサイレント到着したら,相手には気付かれなかった.勧誘なら人の顔は覚えろ.

逆の出口から出て来たフリをして相手と合流した.予想はしていたが,なんかもう一人来ていた.今日友達も来ている,という紹介をされた.こいつをここからKと呼ぶことにする.

Kとは初対面だったので学園祭でHとしたような会話をしながら歩いていた.ファミレスに行くのかなと思ったら,入ったのは某ハンバーガーチェーンだった.ファーストフードかよ.長く会話をしたいんだったらもうちょっと落ち着くような場所を選べよ.

席について,注文をしに行く.実は少し詐欺師なら僕の気をよくするために昼飯でも奢ってくれるんじゃないかと思って期待していたのだが,そんなことはなかった.詐欺師のくせにケチ臭いなと思っていた.

勧誘

席に座ってハンバーガーが届いてから雑談は続いた.席に座って気づいたけど,お前らのスーツはヨレヨレだし,その安そうなカバンは合成皮があちこち剥がれてボロボロじゃんか.詐欺師ならもっとちゃんと稼げよな,と思いながら受け答えをしていた.この時点ではマルチ勧誘だと思っていたのは事実

雑談といっても僕に対する質問が中心だった.大学受験の話とか,学科での生活はどうか,将来の目標はあるか,英語は話せるかとか.今思えばこれは話題がかなり相手の思惑に誘導できるように選ばれている.この時点で真面目に受け答えしても面白くないと思ったので,別に大学受験で苦労はしなかったし,入れそうな大学に入った.英語別に人並みには扱えるだろうみたいな,相手からしたらプライドの高い鼻につく人間に見えるような受け答えをした.

急変

僕が自堕落で,やりたくないことはほとんどできないみたいな話をしたら相手がここぞとばかりに仕掛けて来た.「生命力ってご存知ですか?」質問漠然としすぎだろ.知らねえよ.

「例えば社会に出て,やりたくないがやらなければいけないことはいっぱいあります.それを投げ出したりイヤイヤやるのが生命力が低い状態で,自分のためだと思って一生懸命やれるのが生命力の高い人です.」この時点でこの説明生命力定義なのか特徴の一つを説明しているのかがわからなくなって混乱し始めた.

生命力を上げたいと思いませんか?」「別に.」「でも上げた方がいいんじゃないですか? そのほうが絶対得じゃないですか.」「そうとも限らないのでは?」「生命力を上げる方法があるんですけど,ご存知ですか?」「知りません.」ていうか別に生命力を上げたいと思わない人間に聞くなよ.人に欲望を刷り込むな.

「それは南無妙法蓮華経と唱えることなんです.」ここで僕のマルチ勧誘だという予想が外れたことに気づいて驚いた.今時の宗教勧誘は安物のスーツでやるんだな.

南無妙法蓮華経ってご存知ですよね? この言葉最初に唱えた人が誰がご存知ですか?」「親鸞では?」「日蓮上人です.」親鸞だろ? 誰だよ日蓮上人って.

鎌倉時代に全国のお寺にある資料を全て読み上げ,そしてこの世を救う念仏南無妙法蓮華経しかないと気づいたんです.」へぇー.本当かな?

人間最上幸福とは成仏にあると教えています成仏をすれば死後の永遠の無上の幸福が得られ,成仏をしなければ無間地獄に苛まれます.」証明反証もできない,そんな言説は科学人間にとっては全くの無駄言葉遊びなんですが.「人間遺体はご覧になったことありますか? 成仏した遺体は柔和な表情をし,白くなり,柔らかく,軽いのです.反対に,成仏できなかった人は,遺体が黒くなり,硬く,重くなります.」「黒人はどうなるんですか? 成仏たかの判定ができないのでは?」「黒人も,実は白くなるんです.」そんなことはねえだろ.したり顔がムカつく.「日本人でも肌が黒い方おられますよね? そういう人でも白くなるんですよ.」黒人の黒さって日本人日焼けしたとかそういうレベルじゃなくない?

南無妙法蓮華経を正しく唱えれば,成仏もできるし,生命力も上がるんですが,正しく行う必要があります.間違っていたら効果が全く無い.正しい南無妙法蓮華経私たち施設に来ていただければ肌で感じていただけると思います.ここから15分ぐらいなので,行きませんか?」宗教理性的ものではないし,こういったスピリチュアル体験本質だろうと思うのでさっきの発言別にそんな間違った態度ではない.

「行きません.」「なんでですか?」「興味がないので」「なんで興味がないんですか? 興味がないフリをしているんじゃないんですか?」

罵倒

「興味はないし,行きたくないもの行きたくないので」「でも将来それだと絶対苦労しますよ? やりたくないことをやらなきゃいけない時が必ずくるんです.」お前との会話とかね.もう散々やってきたよ.

生命力を上げるとそういうことができるようになるんですよ.さら生命力が上がると,みんなが味方してくれる.一つの発言を取っても,発言した人によって受ける印象が違いますよね? 生命力が高い人は好印象を与え,低い人は悪い印象を与えるんですよ.生命力が高いとみんなが味方になるから絶対幸せになれる.幸せになりたいと思いませんか?」「いいえ」「本当ですか? 幸せになりたいけど今までなれなかったから諦めているんじゃないんですか?」惜しい! もう少し洞察が鋭ければ僕がただの逆張りバカだということに気づけたかもね.

「でもこのままだとあなた絶対人間関係で苦労しますよ.社会に出ると苦手な人間と関わらないといけない時がくるんですよ」「まあそうかもしれないですね」「今までどうして来たんですか?」「別に.そんなに人と関わってないですよ.人間嫌いですし.」「は? え? 人間が嫌いなんですか?」「ええ.ゴキブリが出たら嫌でしょ? そんなもんですよ.」こいつらとの会話で唯一言った本音.心を閉ざした相手本音を吐き出してしまったので,こいつらのトークスキルは並大抵ではない.

「それは本当に将来苦労すると思いますよ.他の人よりも苦労すると思います.」「まあ別にいいですよ」「よくないでしょ.生命力を上げたら,絶対他の人とももっとうまく行くようになりますよ.」

脅し?

「なんでこんなことあなたに言ってるかって,このままだと日本という国が危ないんですよ.日蓮上人南無妙法蓮華経を唱えなければ異常犯罪が増え,異常気象があって,他国侵略があって国が滅ぶとピッタリ予言しているんですよ.だって今,おかし犯罪が増えているでしょう? 中国の脅威も増しているし.台湾の次は沖縄ですよ.九条なんて空しいだけです.」

ここら辺でだいぶつまんなくなってきてあくびが抑えきれなくなっていた.「ねえ聞いてる? なにその人の話を聞いてるのか聞いてないのかわからない態度」みたいな言葉が何回か投げられ,その度罵倒フェイズに戻っていった.

無限ループを抜け出したくなってきたので,僕も嘘をつくことにした.「あー僕イスラムを信じているので」クルアーンを眺めたことがある程度の知識しかない.

「え,え,本当? いつから?」「大学入ってからですね」「お祈りとかしてるの?」「いや僕そこまでちゃんとやってないですよ」「でもこの世に神がいないって証明されたの知ってるよね?」「あんなの言葉遊びでしょ.」

「でも神とかい存在しないものを信じてるからキリストイスラム戦争ばっかしてるんですよ.イスラムとか戦争しかしてないでしょ?」よくそんな事が言えるな.「仏教戦争しているでしょ.スリランカとか」「あれは正しい仏法をしていないからですよ.」なかなか喧嘩を売るのが得意だな.

「仏様がこの世で正しい仏法が行われるよう世界誘導しているんですよ.だから我々の団体には加入者が多く,日本全国で200万人近くいるんです.」お前さっきは神なんていないって言ったくせに仏様の存在は信じてるのな.「なんで興味のなさそうなあなたに長々とこんな話をしているかって,これは国の問題でもありますし,このままあなたが帰ったらあなた無間地獄に堕ちることが目に見えているからですよ.」はあ.別に僕は元から地獄行きだよ.

その後

結局そのまま荷物を持ってファーストフードから出た.一番怖かったのがそのまま拉致されてしまうことだったが,そんなことはなかった.一応尾行にも気をつけていたが,多分そんなことはされていない.

正直彼らのトークスキルを侮っていた.定量的に測れない「生命力」とやらを売りつけにくるが,怪しいところはスピリチュアルパワーで乗り切ってくるので思ったよりそんな矛盾するような話はしてこない.(彼らによると南無妙法蓮華経でガンもなくなるらしい) 正直もっと頭の弱い連中だと思っていた.

話のネタ的には老人がこういう勧誘にコロッと行ってしまいそうで怖い.防衛策は,少しでも怪しいと思ったら論破しようとしたりせずに問答無用で帰ることぐらいしかいかもしれない.宗教勧誘対峙する時はまともに取り合ってはいけない.彼らもまともに取り合う人間に対しては対抗策をちゃんと練っている.

スピリチュアル

気が狂った人の行き着く先。

2018-05-16

anond:20180516152033

ヨガから瞑想とかスピリチュアル要素別にいらなくねって抜いたのがピラティスみたいなイメージ

瞑想自体自律神経整調とかなんとかで効果はあるみたいだけど主観的でよくわからん

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん