「DPS」を含む日記 RSS

はてなキーワード: DPSとは

2021-07-23

海外WoWからFF14への移住が何故発生しているかの話

自分も一応現行WoWを撫でる程度に経験済みの感想海外プレイヤーが良く言っている事の箇条書き。

当然間違ってることもあると思うから参考程度で。

プレイヤーの質がとにかく悪い

酷い、もう本当に酷い、LoLよりマシってぐらい。

撫でる程度にやってた自分ですら感じる治安の悪さがある。

NALoLよりマシっていうのは日本語で言うとスラム街みたいなもの

これは根底PvPがあるからという話もあってここを見るのが一番いいかもしれない。

https://kultur2.blog.fc2.com/blog-entry-5057.html

海外勢が言うにはFFXIV治安の良さはMMOにおいて奇跡的なものだとか。

仕様が究極的に初心者に優しくない

上記プレイヤーの質にも関係してくるけど、WoWは気軽にkickするゲームになってる。

DPSが低かったり戦術理解してないプレイヤーはとりあえずkick。

当然こうなったのには業者とか放置して戦利品だけガメるカス過去めっちゃいたという理由があるにはあるんだけど。

これの余波で本当初心者がそれに巻き込まれしまう事が多々ある。

レベルシンクというもの存在しないのでインスタンスダンジョンにいくと廃人一般人の火力差がメチャクチャな事になっちゃうのも

要因の1つとしてある。

開発の態度が高圧的

これは長年の積もり積もった部分で、WoWに限らず割と北米ゲーム会社自分とこのフォーラムはもとより

Redditの/WoWかに開発者降臨して質問に答えてくれることがあるんだけど、

そこでの返答が高圧的だったり、良くわからなかったり、煽ったりしてくることがよくあった。

そういう態度がBlizzConみたいなファンフェスでもそういう事が見られることがままあったそうだ。

これも結構な人が言及してて、WoW開発陣とプレイヤーとのコミュニケーションがうまくいってない、というのは向こうのプレイヤーのほぼ共通認識になってる。

レイドをギルド依存しすぎている

WoWギルドは1つしか所属できない、これ自体は当たり前の仕様

問題レイアタックギルドが密接に結びついてるためにRaidやるギルド所属しないと一定難易度以上のレイドがかなり遊びづらい事。

一定難易度以上のレイドをやるギルドは出席率、装備の強さの基準値をある程度下回ると追放、という形を取る事が多い

特にWoWRaidにかかるプレイヤーFF14の2倍以上必要なので出席率はとても重要

一昔前ならそれで良かったんだけど、今はもうプレイヤー層の大半をカジュアル勢が締めていて、

そういうプレイヤーはそういったレイギルドに入りたがらない、もしくは入ってもすぐ辞める。

そしてWoWレイドの面白さにかなりのフォーカスを置いているので、そういったカジュアルプレイヤーからするとWoWはやることがないゲームになってしまう。

野良でも出来る最低難易度Raidもある(FF14アライアンスレイドより簡単)けど本当にすぐ終わっちゃうしね

サブキャラ存在ウィークリー消化の重さ

多分これが一番大きい。

WoWは1キャラにつき1職業原則で、他のジョブを楽しむならサブキャラalt)を作るしかない。

これ自体普通の事だけど、その時のDPSランキングとかギルド内のバランスでその拡張の間だけ

サブをメインに切り替える、とかいうことを割と普通にやる。

サブキャラをそのように活用するとなると当然いろいろなアンロッククエストを2キャラ、人によっては3キャラキャラ分やらなければならなくなるし

ウィークリータスクの消化時間も倍々に積み上がる。

特に今のWoWは強くなる為にウィークリータスクの消化が必須になっているので、やらないわけにはいかなくなる。

だいたいウィークリーを消化するのに1キャラあたり最低でも4時間か5時間ぐらい。

それがキャラ数分かかる、そりゃしんどいよね。

多分、ちょっとでもWoW知ってる人は1職業複数ビルドがあってそっち使えばいいんじゃないの?って思うかもしれない。

でも現状でサブキャラ使うぐらいにきちんとプレイしてる人にとってはその中で一番強いビルドしかほぼ選択肢がないので

実質的に選ぶ余地ってなかったりする。

シナリオに直接介入できない

WoWシナリオWorld of Warcraft名前の通り、Warcraftという原作ベースにした物語になっている。

からシナリオプレイヤーは直接的に介入できない、ストーリープレイヤーが直接的にWarcraft原作キャラを殺すとか

そういったことは殆どない、あくまでもWarcraftキャラクター同士のお話がずっと続く

原作原作から当たり前といってしまえばそれまでなんだけど、悪く行ってしまうとプレイヤーはずっと蚊帳の外

観客席で舞台を見せられているようなもの特に今の若い世代そもそもWarcraftってものに触れたことがない人も

かなり多い。そういった面もあってシナリオ面白くないって話がフォーラムとか/WoW結構出てはいたんだけど、

当然ながらWarcraft原作ファンや長年やってる人からすれば何いってんだこいつ…ってなってぶっ叩かれる。

そういったトラブルもあってお話を楽しみたい勢(だいたいカジュアル)がどんどん消えていった。

こんなかんじ、WoWが潰れるなんてのは微塵も思わないし、また神パッチが当たればモリっと復帰する人も増えると思うけど

少なくとも今回のShadow landsと、その7ヶ月後に出たパッチの評判はとても悪い、

その前の拡張も評判がかなり悪いのでここ最近ブリザード絶望している人がいるのは当然だと思う。

昨日今日じゃなくて足掛け5年ぐらいの話だからねこれ。

2021-05-11

anond:20210511223040

MHFときは外部ツールモンスターの残HPの表示ツールを使ってた

ほどなくして参照できなくなり使えなくなったが

DPSの計測ツールもあるわな

査定表やイベントチェッカーは便利なのだ自分記憶力の方が速いし楽なので使ってないな

継承相性評価表は使ってみたいがそれも使ってない

外部に任せられる機能は外部ツール使った方が合理的である

どうせ育成キャラメモ書きが内部で出来ずに外部にメモ書きしてるのだからそれと一緒だわな

機内モード分岐確認が使えなくなって対応されたのはクソだと思った

2021-02-12

anond:20210212231655

いや言葉意味合いは知ってるよ

俺はマルチプレイあんまりやらんから、人の配信で見かけただけなんだけど

その人がダメージ出す役職を指してDPSって呼んでたか名称が移り変わったんじゃないの?

anond:20210212231521

DPSは1秒あたりのダメージのことだから

ダメージディーラーとは違うぞ

いつからダメージディーラーDPSになったのか

ふと気になったのでネトゲ詳しい増田が居たら教えて

俺は15年ぐらい前にネトゲ辞めたからその辺までしか知らんのだけど

ちょうど月額MMO基本無料に変遷し始めた時期で、その頃はアタッカーとかダメージディーラーって呼ばれてた気がする

タンクタンクで、ヒーラーはヒーラーで、バフデバフはバフデバフって呼ばれてたような呼ばれてなかったような気がする

あとAoEとかDoTって未だに使われてるのかちょっと気になる

何が初出なのか知らんけど、俺がネトゲ始めた頃にはもう浸透してたからいつ頃から浸透したのかなぁ

後どうでもいいけどテイルズウィーバーBGM普通に好きでした。夜になると曲調が変わるのも好きでした。でもナルビクの街に居るNPCオウムマンは嫌いでした

2020-11-24

anond:20201124125755

転じて、パーティー内で(味方のサポート回復をするのではなく)敵にダメージを与える役割をこなす人のことをDPSと呼ぶ。

[] DPS

'Damage Per Second'の略で、ゲーム用語ひとつ

直訳だと「秒間ダメージ」といった意味だが単位は秒数じゃなくてもよく、広義的には「効率よくダメージを与える」といった文脈で用いられる。

例えば10秒間に20ダメージ攻撃を3回するのと、13ダメージ攻撃を5回するのとでは、後者がより多くダメージを与えているということになる。

2020-05-13

美樹さやかがヒーラー扱いされているのに納得いかねえ

アイツは自己完結型タンカーDPSだろ。

ヒーラーってのは他人回復するもんであって自分回復しねえのはそうは呼ばねえんだよ。

2020-01-22

スマホファミコンゲームやるかな

自分にとってRPGといえばTRPGと、パソコン遊んだMMOと、あとはプレステマリーのアトリエくらいしか経験がない。

即ちファミコン時代から今に至るまで、据え置きハード用のRPG殆どやったことがなく、諸々の名作にノータッチで来たのがちょっと悔しい。

とはいえ、興味はあっても今からハード買ってまで遊びたいかと言えば…という感じ。

でも、今はスマホアプリとしてファミコン時代RPGが何作も移植されていると。

じゃあ一つ試しにやってみっかーということで選んだのが、FF

DQと並んで、オーソドックス王道RPGの原点だ。


そうなると、遊び始める前に気になるのがパーティジョブ構成

色々調べた結果、一周目は戦モ赤白でやってみようと思う。

根拠としては、まずパーティに専業のタンクとヒーラー絶対必要じゃん?ということで戦士と白魔術士は当然のように起用。

残り二枠、アタッカーはまあ与ダメがショボくない事を最低条件にお好みで、できれば便利屋兼業してるのが一人は欲しい、あと個人的にはDPSが劣っていないと快適かな(つまりせっかち)ということで、モンクと赤魔術士を選んでみた。

すげーMMO脳な発想だけど、多分大丈夫


ちなみに二周目は一応全ジョブ使っておこうって意味で戦シ黒白で行こうと思ってる。

これが本来定番パーティらしいけど、同時に地雷という情報も多くて、初回はやめとこうと。

あとは地雷=プレイストレスになったとき保険として、キャラ名を「だくねす/くりす/ゆんゆん/あくあ」とでもして、清楚プレイで行くつもり。

2019-12-12

【OW】メタの変更

自分サポートメインだが、他のロールともども大きく環境が変わったと思うので少しメモを。

〔全体〕

かねてより予想していたが、トランジションゲームとなり1waveの決着が早くなった。

2盾環境では死ぬ気でヒールを回して最終的にはお願いDPSだったが、ヒール重要性が少し下がってサポートロールの仕事ヒールからサポートになった。

よってヒールのものよりも、waveの決着に直結するような動きが重要になった。


ルシオ

頭書の通りぶつかり合う時間が短くなる傾向にあるため、短時間のぶつかり合いに強いルシオ理屈でいえばアリ。

だが現実にはヒットスキャン復権によって遠距離差し合いを多く含むため、近距離で真価を発揮するキャラ仕事しづらい。

ブリギッテ

ルシオとほぼ同様の印象。

ぶつかり時間の減少は自己ヒール力の低い鰤にとっては僥倖で、きちんとぶつかり合えるならかなりの威力を発揮する、はず。

しかフランカーキャラよりも遠距離キャラのほうが力を発揮する環境になりそうなので、相変わらずいらない子になる予感。

マーシー

これも頭書の通りヒールよりもサポートをする必要があり、効果的にダメブをつなぐことが重要となる。

ゆえにヒールしまし姫マーシーがまじでゴミ

状況判断が下手なプレイヤーが選ぶとかなり足をひっぱるキャラになった。

・バティスト

ヒットスキャン復権したということは、こいつが火力を出しやす環境になったということ。

かなりのヒール量を出しながら火力も出せるので、位置取りと状況判断を的確に行えば敵をせん滅できるはず。

また相変わらず芋がつよく、Ultなしでwaveを取るための切り札の一つ。

・モイラ

今回のナーフキャラ

ナーフによる回復量の低下そのものよりも、圧倒的なUlt回転率の低下が深刻。

みんながみんな火力を出して瞬殺している中で、低下した回復力と乏しい火力では満足にサポートできなくなってしまった。

しかし雑エイムは相変わらず強くて、ゲンジやトレーサーがブイブイ言わせてる状態なら出してあげると十分な仕事ができるはず。

アナ

Ultなしでwaveを取ろうと思ったとき、やはり最初に思い浮かぶと言っても過言ではない。阻害瓶。

盾のない時間も増えたため、阻害瓶もダーツも通りやすくかなり猛威を振るうと思われる。

しかナイス阻害瓶に味方が呼応してくれない場合はおそらく仕事がないので、さっさと変えた方がいいだろう。

たぶんその状況ならゼニのほうが仕事をしやすい。

・ゼニ

ジョナ復権間違いなし。

細やかにヒールするよりもさっさと制圧したいので、waveを早く終わらせるならやはり火力が正義

当たり時間が短くヒール量が伸び悩みやすい中で、つけてれば自動ヒールしてくれる調和も活きやすいと思われる。


たぶん私はゼニでブイブイ言わせる感じでやってると思う。

それでは。

2019-10-28

「毒らせる」「麻痺る」

状態異常+る」って表現ゲームの話をするときかなり幅広く使われてる気がする。

露骨ゲーム用語、例えばDPSとかタンクとかだと色んなところでそれなりに解説されたりまとめられたりしてるんだけど、「毒る」なんかは意味が明白だからどこにも解説がない。

でもゲーム以外の文脈で使うかっていうとほとんど使わないし、やっぱりゲーム用語ではあると思うんだよな。

こういう地味ゲーム用語って他にありますか?(ゲームじゃなくても可)

2019-10-01

【OW】ロールキュー実装後の実態 とか

ロールキュー実装でやっとマトモな編成でできる!と喜んだのもつかの間。

マッチ時間があまりにも長すぎて人口が減っているのではないかと感じることが多い。

というのも、サポートを選んでも5分以上待機することがザラにあるからだ。始まったばかりのころはそんなに待つことはなかった。

タンク人口が圧倒的に少ない

タンクキューを入れている人もザリア専みたいな人が多い印象を受ける。ザリア取られたからしゃーなしでホッグです、みたいな感じ。メインタンク不在で始まることも少なくない。

今まではメインタンクがいる試合でも、実はその人がメインタンクをやりたいわけではなく編成上仕方なく選ぶような、空気を読める人がそれなりの数居たものと思われる。

希望制になればそんな聖人でもメインタンクから解放されてしまう。

結果、タンクキューを入れているのは「メインタンク絶対やらんけどサブタンクならするぞ」というような人の割合が増える。

救済案的にシグマが登場したものの、もともとメタになりそうだったメイやリーパー、シグマの登場によって完全に定着したシンメトラなど、天敵が跋扈している状況ではシグマ一本では厳しいが、変える先の候補であるハルトもオリーサも嫌だということで結局シグマで押し通すものの、ウルトタンクになって終わり。結果戦線が維持できずつまらない試合をすることになる。

で、タンクがきつすぎるからタンクメインの人たちも逃げ出してしまう。

逃げ出す先はダメージサポート。とは限らない。別ゲーに行く人も多いだろう。

ボックスダストで釣ろうとしているが、正直タンクを選ぶ動機にはなりえない。

それくらいダメージが強くてタンクがきつすぎる。手厚くヒールが入っても一瞬で体力が溶ける現状では、ほんとうに盾を張って耐えるだけの存在だ。そんなことやりたいマゾが多数居るはずがない。

いやまあそれがメインタンクであろうがゲーム性的に○○専がクソなのは言うまでもない。キューを入れるロールの8割くらいのキャラは使えないと話にならんと個人的には思っているが。

DPSデュオキチガイすぎる

そもそもの待機時間が長いダメージロールをデュオでやるにあたって二人で埋めようなんて発想が出てくる時点で相当なものであるが、それを実行するのがヤバイ

なので複数PTを組む時にDPS枠を二つとも空けると、そんなキチガイデュオを高確率で引くことになる。

実体験として言うが、DPSデュオは本当にやばいキャラセレじゃんけんもするつもりがないのに味方に文句ばかり言うようなやつばかりだ。そんなやつと頻繁にあたれば当然、サポート友達のためならと盾を持ってくれるような聖者も嫌気がさす。

悪貨が良貨を駆逐する、というやつだ。

えてして悪貨というのは知能が低い。そして知能指数が低い人間は一つのことに固執しがちだ。頭の悪い人間ほど娯楽の選択肢が少なく、ギャンブルにはまりやすいという研究結果も存在したはずだ。

(読んだ記憶があるが見つけられなかった。個人ブログ信憑性疑義がある上に主旨が異なるが一応残しておく。 「言語性知能が標準偏差分低くなるごとに、ギャンブル問題リスクが2倍になるhttps://higeoyaji.at.webry.info/201803/article_2.html」)

周りの人間にも「もっとまともになったら(まともな人間マッチングするようになったら/まともなマッチング時間で遊べるようになったら)またやろうと思う」といって離れた人が多く見られる。これによって過疎化が進むし、まともじゃない人間の方が残りがちなので、まともなマッチングが望みづらくなっていく。悪循環が発生している。

この解決策をいくつかブリザード提案したが、おそらく採用されないだろうし、忘備のために残しておこうと思う。

・BANの仕様を変える

現在の10分程度、ライバルプレイを選べないBANは全く意味がない。

わざとトロール行為を行うような人間は、アカウント複数持っているからだ。

アカウントロックを解除するために、反省文を提出しないといけないとか、bot撃ちを数時間しないといけないとか、とにかく面倒な手続き必要である方が良いだろう。

(IPBANは有効手段であるが、中国韓国ネットカフェ主体であることを考えるとなかなか難しいのかもしれない。)

モデレーターを設定する

現在通報システムをどのように処理しているかはわからないが、通報件数の多いプレイヤーに対し対応するスタイルであると推測している。嫌がらせや、主観的感情による通報が多すぎるだろうから仕方がないと言えるが、それでは通報件数が増えるまで多くのプレイヤーに不快な思いをさせることになる。

プレイヤー本人に知らせる必要はないだろうが、精度の高い通報を行う人を選定し、その人の通報に対して優先的に、迅速に対応するような体制があっても良いのではないか

2019-07-28

anond:20190728204511

タンクが落ちてるとか、履行の後の復帰が間に合ってないとか、ギミック避けれずに死んでるとかならしらんが。ヒーラーがワーク下手なせいで極のDPS足りませんでしたはないだろう。

DPSのせいだったらそりゃDPSのせいだよ。

まあ上手い人なら死んだのを素早くフォローできたとかは、確かにあるかもしれんけど。

5.0になってから下手な学者が増えてない?

例えば常に鼓舞を貼り続けて不屈や活性未実装エーテルフローは常に満タンな人とか

そういう人が極にくるせいでクリアできないのにDPSのせいにされちゃって可哀想

2019-07-18

anond:20190718105252

お前、いいタンクだな。安心してDPSがだせるってもんよ。

2018-12-15

FF14actとlogs

今頃このツールの使い方につっこんでどうするのと個人的に思わざるを得ないが、

フレンドをみているとアルファ編にてはじめて零式をするという人も多い。

今まで幾度となく議論されてるけど飽きないよね、14の民は意外に忘れっぽいのかも。それ前も議論してたよね?

Twitterでほんの数日、ロドスト掲載された「灰色なりにがんばってるんです」(要約)という日記が注目を集めた。

logsをみればスキル回しが秒単位でわかるし、いつ死んだかもバフがどれだけ続いたなんかも一目瞭然である

そこで向上心のあるプレイヤーうまい人のlogをみて、自分比較して、「ここをこうすれば伸びるのかも」と次につなげられるのだが、

こういった灰色だのオレンジだの”色”だけを気にしてしまプレイヤーは伸びないと思う。

見方知らなくても強い人はいるけどね。

バズった日記プレイヤーが伸びない原因だったのは、色と数字だけのみを気にしていたからだと思う。

シグマ編四層前半は確かにDPSチェックはキツいけど、死ななければ余裕だったしそれ以外のところがだめだったのでは?と思わざるをえないけれども…。

努力しました!!」は大いに結構。でも反映されていなければ意味ないし、どんなに火力が高い人でもクリアできなければ0点なのだ

クリアできなかったのは火力の低さ云々以外にギミックミスなりなんなりしているのでは?

クリアできない他人logはみれないからなんとも言えないけど。

あと一番良く言われているのが野良募集で入ってきたプレイヤーを逐一logsで検索しておいて「灰色だー」と言うな。みたいな。

数字が高ければデスもないうえにしっかりとしたプレイはできるっていうのは判断できる。

人間性はどうとかは置いておいて。

その色でこいつだめだから蹴ろうなんて言っちゃう通報されるけれど、ヒーラーだったらヒールあつめにしようとか判断もできるんですよ。

色で判断するなと一蹴するのはどうかと思うけどどうなのだろうか。

私は平均的なPSだと思っているし、四層も踏破した。

クリア目的や消化で、効率よく行いたいと思うなら他人logsをチェックするのも使い方の一つだと思う。

2018-07-06

学者をやめようと思う

現実仕事ではなく、FF14というオンラインゲームジョブの話だ。

かれこれ4年ほど毎日のようにやっていたが、好きだった部分を調整で丁寧に潰されて行きとうとう無くなってしまった。

FF14はロール制のオンラインゲームで、ジョブにはそれぞれタンク・ヒーラーアタッカー(ゲーム内ではDPSという名称だがいまだに違和感)というロール(役割)で分かれている。

その中で学者は、バリアを張って敵の攻撃を軽減しつつ回復するタイプのヒーラーで、フェアリーというペットを引き連れている。ペットを連れているので、ペットジョブとも言う。

入れ込んでいた理由は単純で、ロール制でペットジョブかつヒーラーという、これ以上ないニッチ需要に答えてくれていた点これに尽きる。

初めの1年ほどは、フェアリー挙動全てが愛おしかった。本体バリアはいまいち楽しめなかったが。

細かく指示を出す為にゲーミングデバイスを買い揃えたし、ゲーム内の操作コンフィグ仕様を穴が空くほど調べた。バグ公式に報告したこともある。

ただひたすら、勝手に行動するフェアリーに細かく指示を出し、意のままに操ることでパーティーを支えるのが気持ちよかった。

時たま見せるフェアリーおバカな行動に悩まされることも楽しかった。とても。

アップデートの度にコロコロ仕様が変わるフェアリーの行動にもかなり悩まされたが、パッチノート記載されないフェアリーの行動ロジック検証する作業も含めて全てが好きだった。

雲行きが怪しくなってきたのは、最初拡張パッケージが発売された時だ。レベル上限が引き上げられ、学者にも新しいアビリティが追加された。

その中には転化というフェアリーを生贄にし、一定時間学者本体回復魔法効果を強化するアビリティがあり、かなりの衝撃を受けた。

さらには、フェアリー計算式が変更され回復量は弱体化した上に他のアビリティも強力だった為、二人で一人前なバランスは無くなり次第に学者のおまけ・非常食のような扱いになって行った。

とても辛かった。徐々に気持ちが離れていった。

そして、今回のアップデートで常にプレイヤーの指示を優先し、忠実に実行するラジコンとなってしまった。それも、初めてパッチノート仕様変更が明記された状態で。

そこには愛したフェアリーというペットはもうおらず、無限回復を吐き出す為に設置されるフェアリーという名の物体が残っていた。

好きな時に使いたい技を選べば、吐き出してくれる。選ばなければ、ダメージを受けてる味方を勝手回復してくれる。

しかに便利だと思うし、コミュニティ操作感に関しては歓迎しているように見える、戻すべきではないのだろう。

ただし、愛でていたフェアリーは物になってしまった。もはやペット、いや、パートナーではない。

変わり果ててしまったフェアリーを動かしたいとは到底思えない。そろそろ潮時だろう。

これがオンラインゲームペットに入れ込んだバカの末路である

外に吐き出すかかなり迷ったが、ここに書くことにした。

2018-06-19

好きだしこれからプレイし続けるけど

フィッシングストライクゲームバランス、いままでやったなかで一番よくわからない

システム同士の擦り合わせがうまくいかなかったんだな」とか

たまたまこキャラシステムパラメータが噛み合ってなかったんだな」とか

そういうなんとなく背景が読める感じでバランス崩壊しているゲームはいくらでもあると思う

格ゲーとか永パ見つかるだけでいきなり強キャラ化するとかあるしね


でもフィッシングストライク場合明らかに数値設定が頭おかし

基本は


レアキャラ→水柱を魚に叩きつけて25万ダメージクールが早い)

レアキャラ→奇声を魚にぶつけて10ダメージ(長時間動きを拘束、格上を釣りやすくなる)

レアキャラクジラに魚を襲わせて20ダメージ×2(攻撃中通攻撃できないのでそんなにDPSは高くない)

最高レアキャラ→巨大な深海魚に魚を襲わせて12万×3 吐き出した時の18万で計55万ダメージ(上と同じく攻撃不可時間が長い、キャラステータスの伸びが超遅い)


みたいな感じなのに


特定の高レアキャラR→天使加護10秒間通常攻撃ダメージを5倍にする(このキャラスキルが稼いでるダメージ計算すると200万ぐらい)

特定の中レアキャラJ→パワーアップして8秒間全ての攻撃ダメージを3.5倍にする(このキャラスキルが稼いでるダメージ計算すると600万ぐらい)

※どういう力が働いてるのかはフレーバーには特に書いてない


というのが混じってる

特定キャラだけ強くして課金煽り、みたいなノリならわかるものの、キャラクターはレアリティごとほぼ平等ドロップするし

同じキャラを何十何百と集めて強くしていく育成システム採用してるからガチャで何枚か当たったところで育成加速以上の意味がない


まり特定キャラが超強いということに気づかないとクッソだるい周回を延々するハメになるかさくさく周回できるかの明暗がくっきり分かれてしまうのだ

狙った魚をヒットさせるのにだいたい50秒ぐらいだと見て、その後一体の敵=魚を倒すまでに普通キャラを使うとだいたい2分以上かかるのに

上記の強キャラを使うと30秒かからないぐらいで釣れる


ちなみにこのゲームはすべてのクエストでスタミナ消費が6になっていて、レベルが上がってくると150以上のスタミナをプレイヤーは持っている

それに加えて毎日同じ時間に30スタミナ配布される

180/6=30バトルしないとスタミナ消費できないと考えると30バトル*180秒と90秒では90分と45分の差がある、結構デカいぞ45分

てか同じ作業を繰り返すためだけにスマホゲーに45分張り付くだけでもわりと負荷高いのに90分

通勤通学中の手すさびに、という次元を明らかに超越している


ぐだぐだ書いたけど倍率で5とか3.5とかまずいって気づかないもんかね

特にJは諸悪の根源と言ってもいい

しろ他のキャラクターのスキルダメージすら3.5倍してしま

異常倍率のRのスキルダメージをJがさらに乗算してしまうのでダメージの伸びがとんでもないことになる


ゲーム寿命にかかわるからこういう異常な設定でバランスを壊すのはやめてほしいとしみじみ思う

昔みたいにもうゲーム買い切りじゃないし、気に入ったゲームでも運営終了でもう二度とプレイできなくなるんだから

たのむぜネトマ

2018-02-07

anond:20180207145414

遠距離だけでシューティング部屋作って効率周回すりゃいいんじゃね

DPS出ない上に張り付かないといけない近接さんが悪い

2017-12-14

零式四層のノクタ占前半備忘録

耄碌なもので。

覚え書き程度です。

紅蓮からはじめて、バリアヒラ歴は三ヶ月のクソザコナメクジ占星でしたが週制限解除前に四層をクリアしました。つい最近ですね。零式始めたのも最近っていうライトです。

立ち回りというか、そのあたりをもだもだと。思うところも含めまして。

以下は、自分の中で最低限することです。

下限白さんに負んぶに抱っこ占なので、白さん的には物足りないのかもしれません。

エクスデス運ゲーにしてしまってます( ◠‿◠ )

個人的には後半よりむずいです。胃がキリキリします。そのあとのホワイトホールと続きヒラのメンタルボロボロ自分は手が震えます。石化したらもちろんヒラの責任ですしワイプに直結することもしばしば。

開幕からブリザガまで

範囲の何かしらを。アーゼマ、妥協ハルオ、オシュオン

開始直後に星天なのかブリザガ前に星天なのか適当ですが撒きます

ブリザガから1ホワイトホールまで

サンダガの詠唱を始めたら真ん中にアサリを置きます。白に任せっきりゴミ占いなのでサンダガを食らってるタンクを見ながら(見るだけ)アスヘリをかけてファイガに備えて散開します。アサリギリギリくらいで待って、1回目のファイガがきたら慈愛、自分にファイガがきたらアサリ爆発とヘリオスです。

基本、これでなんとかなる筈なのですが、時々MTが石化したりもするので注意してます

決戦から真空波まで

頭割りがきたらアスヘリを詠唱し顔の横まで。そのあとアスヘリを撒いてフレアが付いてたらそこに移動。

着弾に合わせて真ん中に行きながらヘリオス

サンダガ→嬉しい!アスヘリ!

ファイガ→一番嫌!迅速アスヘリ

ブリザガ→普通!動きながら迅速アスヘリ

多分白さんがメディなんやらやアサイズあたりをまいてくれるはずなので。

堅実魔も忘れずに。

飛ぶか飛ばないかは任せますが堅実が怪しいタイミングだったらエクスに寄って、飛ばないなと感じたら真ん中あたりでヘリオス。基本白さんがなんとかしてくれますホワイトホールを越えたら、とりあえずMTHPだけ気にして、ブラックホール詠唱前にアサリ詠唱中にアスヘリを真ん中あたりでまいてBHとお散歩です🚶

運ゲーですので何にも言えませんが祈らましょう。DPSが巻き込まれたらソレはソレです。

ファイガ着弾をきちんと見てから(ファイガテロはまずいですよ!)

いいタイミングアサリ勝手に爆発してくれるとおもいますので、自分は慈愛ヘリオスか、迅速、ライスピがありますので様子見しつつ。

ホワイトホームは基本、アサリ慈愛ヘリオスでなんとかなる…はずです。白に負担がかかってるカモシレナイと思いましたら、迅速やらを。

サンダガからメテオまで

休憩時間といいますか、カード引いてばらまいてアスヘリして運命っていうそれだけです。すくないながら削りに協力します。

やることはアスヘリと運命攻撃カード配りです。

もう一回ですね。がんばれ59%!

BHが全てです。

後半はまた今度。

2017-08-29

FF14の3年間

もうFF14を初めて3年になる。その間のことを振り返ってみようと思う。

まず降り立ったのはリムサ。召還が強いというwiki情報鵜呑みにして、蛮神を従えるというジョブイメージがカッコイイという理由で巴術士を選択した。

しかし色々触っていると、ペット制御がめんどくさい、魔法が地味、dot管理がめんどくさいという何につけてもめんどくさいだらけのジョブだと気付いて同じキャスター呪術士へ。

前々からネットゲームではキャスターソーサラー職の高火力高コスト設計に強く惹かれていて、毎度その選択にしていたからというのもあった。

ひとまずレベル30まであげて、IDでの立ち回り、スキル回しが気になり始めて調べてみると、どうやらまとめではいちいちサンダーを投げなくて良い、ファイラでいい、50で覚える迅速フレアコンバートフレアが強い、という基本的呪術士としてのお仕事勉強した。

呪術から黒魔導士にあがるころ、公式日記になんとなく書き込んだところ親切なプレイヤーが私のFC見学にきませんかと声をかけられる。そのフレンドをCさんと呼ぶとする。FCマスターであるCさんは竜騎士だった。サブでタンクやヒーラーも嗜んでいた。

トントン拍子でFCに入り、IDに入り浸る。PTプレイでのヘイト管理の仕方を教えてもらう、初めてのメインクID体験する、初めての24レイド、はじめての・・・

本当に本当に大切な思い出であったと思う。このゲームの楽しみ方を教えてくれた。毎晩チャットし、仕事のことやFFについての雑談をした。

Cさんには大変にお世話になった。Cさんの丁寧な話し方、口調、冷静な判断に何度も助けられた。自然にあの人の周りにはいい人が集まった。いい人にはいい人が集まる。その一員になれたことがちょっとだけ誇りでもあった。

レベルカンストトークンを貯め始めたころ、Cさんから難易度レイドにFCで挑む提案を受け、FCメンバーで揃って最下層まで行く。

もちろん全滅するのだが、そのさいCさんは、今までしてきたことを試されていますねと言った。

DPSとしての勤めを果たせていなかったことを痛感する。もちろんCさんは、高難易度レイドを軽々攻略できる竜騎士ではなかった。ただ、全員のPTDPSが足りないだけで、ただ、プレイヤースキルが足りなかっただけだ。

でも皆、そのCさんの発言で、「これはゲームだけどお遊びではない」ということを思い知ったのだ。皆が足をひっぱるまいとスキルまわしを相談しあった。ギミックを復習した。DPSを計った。お遊びだと、永遠にツインニアを倒せないからだ。

しばらくして、ついにクリアすることができた。高難易度レイドでは適性がないといわれていた黒魔導士クリアできた。うれしかったけど、Cさんはふっきれたようにログイン頻度が落ちた。私は、「こういうのは、もういいかな」と思った。

仲間同士できつい思いをしてクリアするレイドは美談として語られがちだが、リアル睡眠時間犠牲にし、リアルの休憩時間ギミックの復習に費やし、ためたゲーム通貨を装備に費やす果たしてこのコストレイドのクリアに値するかといえば、私はそうは思わなかった。それくらい、FF14レイドは現実のいくつかを犠牲にした。

Cさんはそんななか、FCマスターとして皆のことを気遣って励まし、装備を用意し、立ち回り方のアドバイスをくれた。お金稼ぎの仕方や、レイドに行ってない初心者の手伝いに走っていたりした。

それからしばらくは、蛮神に挑戦したりフレンドのエターナルバンドに参加したり釣りを楽しんだり、それなりにエオルゼア世界を楽しんだ。去る人もいればずっとフレンドのままの人もいる。FF14に誘ったリアル同僚の男の子とエタバンをしてリアルでも付き合っている。それなりにエオルゼア世界を楽しんだ。

2年をすぎるころ、Cさんが突然FCを抜けた。彼(もしくは、彼女)の気持ちをうかがい知ることはできなかった。マスターがやめたので、別の人がマスターをした。その人は毎日インしてFCメンバーの遊びにつきあった。

Cさんとは今でもフレンドだし、なにか遊びに行くときに付き合ってくれる。でも今でも、なぜFCをやめたのか、なぜある一定のフレンドのつながりを切って隠居生活突入してしまったのか、その気持ちを知らずにいるし、汲み取ることは出来ないと思っている。

3年目になり、私はCさんのFCマスターをしている。皆3年の間にそれぞれの理由フェードアウトし、やめってった。残った中で私がマスターを受け継いだ。ずっと過ごしてきたFCハウスいつまでも残しておきたかった。メンバーアクティブでいうと5人しかいない。入った当時の半分だ。

そのうちの1人も最近、ひとりでがんばってみようと思います という手紙だけくれてやめていった。私はなぜ、そうなったのかわからない。Cさんがやめていった理由がわからないように、気持ちを汲み取ることができなかった。また同じ事をしてしまっている。ショックは大きかった。Cさんのようになりたかったけど出来なかったのだ。

ネットゲームは遊びだし、皆それぞれの気持ちエオルゼアにいる。

汲み取れないことだってあるだろう、でも、誰かに寄り添って気持ちを確かめたり変えたりすることだってできるはずだった。

私は今でもCさんを、マスターを、追い続けているのだと思う。

2017-06-28

https://anond.hatelabo.jp/20170628152950

文をみるにまだタンクになりたてのものとみた。

自分人生他人HPを守ることに懸けてるんだろう?

タンクはみんなのHPを守ることに人生をかけているんじゃない。

みんなと一つの目的を達成するために必要ポジションとして人生を懸けるんだ。

わかったな?DPSやヒーラーが最高の仕事ができるように整えるのがタンクの役目だぞ。

と書いてみて、タンクってPMだよなぁ。顧客からダメージを防いで、タスクの量をコントロールしてDPSに処理してもらう。

敵の量を間違えるとPTが全滅するあたりも似ている。

タンクが敵を倒すことはないが、勝利への道筋タンクが作る(名文)

2017-04-10

どうしてそう目くじらをたてるんですか

件の先釣りツイートに絡んだプレイヤー言い草が、個人的にどうも理不尽だなと。

こういった揉め事Twitterでおこると、だいたい当事者を名乗る人が数名あらわれる印象だけれど今回はそれがなくて発端となったプレイヤーしか事態を語れる人がいない。だから余計にすっきりしない。

レイドや蛮神ならともかくとしてたかだかIDで、しかも一度先行して攻撃したぐらいで何をそんなに腹をたてることがあったのかと。

ツイ主へのリプではコミュニケーション他人への配慮を盾に言葉を荒げる人もみうけられるが、そもそもコミュニケーション配慮ができていなかったのはタンク召喚であって…

突然、次にやったら放置すると脅しをかけたタンクに嫌なら抜けていいとむしろ逃げ道をつくったように自分はかんじたし、ID内で放置するというのは退出ペナを考慮しての発言だと思うが、それこそ配慮に欠けているのでは。

少なくともDPS一名とヒーラーは内心でどう思っていたにせよ、チャットでわざわざ申し出たり先釣りのように行動で示さなければいけない程の不満はなかったと見えるし…

タンク初心者だったら…という人もいるけど不慣れだからといってすべてが手放しで許されるわけではないし、不慣れだから初心者からというならそれがCFで遭遇するプレイヤーの寛大さへの甘えである自覚してほしい。

運営IDへの突入条件をIL制限しか設けていないけど、職に不慣れということは限られた人数でおおよそ決められたことをこなしていくIDに挑むのはまだ不適当なのでは?と考えられないだろうか。

経験者と経験者、素人玄人…いずれもより善処配慮ができるのは後者ではあるが、その心遣いの上に無意識に胡座をかいていないだろか。

初心者の育成はまだまだユーザー任せで不十分としか言えないが、それでもFATEやオーダーなど敷居のひくい練習の場はあるはず。

勿論IDにくるなとかそういうことではないし、自分としてはタゲがとぼうが先釣りしようがPTが壊滅しなければ特に問題はないと思う。

釣りされるのが嫌ならぬけろといわれて腹をたてるのにタンクが気に食わないならタンクをだせというのも何度かみたけど理不尽まりないし、熟練者や先輩といえど一般プレイヤーに他ならないのに初心者や不慣れなプレイヤーけが配慮されることを是とした考えも如何なものかと…。

2017-01-17

なるべくすばやくチームをつくる

ゲームをやっているとそういうことがもとめられます。いつでもフルチームをくんでプレイできればそれがいちばんよいですが、おっさんになってくるとそうもいかない。ひとりでランクマッチはいることになる。ではそこで漫然とプレイしていてもよいのですが、プレイ力がおとる人間リーダーシップによりこれをおぎなわなければいけません。

まずは構成提案する

偶然にチームにマッチングされたとしてもそれはチームであり、共通目的にむけてたたかうなかまであるわけです。とにかく即座に会話していかないとあっというまにチームはくずれてしまう。

2-2-2 or 3 tanks?

みたいな、とにかくこれだけでいいのでとにかくなにかいうというのがたいせつだとおもいますマクドナルド理論みたいなもんです。 2-2-2 や 3 tanks のようなテンプレチームがきらいなひとはそこで意見をだしてくれることでしょう。

速攻でヒラタンとりにいかない

2500 をしたまわってくるとヒラタン、とくにルシオハルトはやってくれるひとがぐっとすくなくなります。だからといって速攻でひとりめでヒラタン奴隷ペアをピックするのはかんがえものです。それはなぜか。ピックから緊張感がうしなわれてしまうからです。誰が奴隷をやるのか、そういうチーム内のよみあいによる緊張感というのはじっさいけっこうたいせつなものだとぼくはおもっていますふたりピックした時点で奴隷ピックされていなければ奴隷をとりにいくべきです。最後のひとりがしぶしぶルシオをえらぶ、というようなチームではまず勝利はのぞめません。

日本語によるフォロー

韓国中国のひとにとってゲームとは PC ゲームであり、英語であそぶものでした。もちろんいまは大作であればローカライズされますし、とくに中国では中国向けモバイルゲーム進歩がいちじるしいものがありますが。いずれにせよコンシュマーゲームによるぶあつい自国ゲーム提供された日本とはかれらは事情が違います。だいたい英語はつうじますしか日本人はそうではないです。なので、日本語によるフォローはかかせません。

Enter the room on the left PLZ!!!!!

この程度でも日本のひとには通じないことがよくあります

左の部屋おねがいしま

とつづけて日本語フォローすべきですし、ほかのプレイヤー英語で指示をだしていれば随時日本語翻訳していくべきです。まあアヌビスバカひとつおぼえで左につっこむのもどうかと思うが。

たえずチームメンバー尊重する

たとえば自分いがいの人がルシオをやっていたとして、なんじゃそこみたいなタイミングトロップザビートをうつことがあります。それをやられると大変にイラっとするものですが、ルシオはしなないことが第一キャラなので、自衛のためだけにドロップザビートをうつことは「アリ」です。そういうときにすぐ Ult をせめるひとがいますが、これはよくないです。それをやられたがわは意地になってこんどはもっとへんなタイミングで Ult をうちます。もし完全にありえない Ult だったとおもったときでも、せめるべきではないですし、せめているひとがいたらフォローはいるべきです。

これがフルチームくんでるならいいですが、われわれはたかだか 30 分のチームにすぎないのです。あるいみフルチームよりももっとこまやかなきづかいがもとめられます

へんなタイミングで Ult うちまくってる人がいれば、

Let's synchronize Ult with me!!

とかなんとかやってこちらからうごきを提案していくのがよいです。

アタッカーはつかわな

ソンブラやトレイサーや D.Va でつっこんで場をあらしてそのあいだにみかたが前線をおしあげるというのは理想的ですが、これは上級者のありかたです。成功すればきもちがいいものですが。即席のチームにあってはザリアでじわじわ前線をすすめるスタイルがよりマッチします。

集合は徹底的にだす

うるさすぎると思うくらい「ここに集合」はだしていいです。

もしこういうことをしたくなければ、、、

こんなことをしていると FPS じゃなくて操作性がきわめてわるい RTS やってる気分になるんですが、まあそういうものです。

そうしたくないひとは DPSしまくれるように FPS 力きたえてひとりでつっこめばいいんじゃないですかね。

2016-10-17

ポケモンGOマップツールが撲滅されて嬉しい

支離滅裂駄文を書くよ

10月7日あたりに全てのマップツール使用不能になったそうだ

3連休前に何してんだ!ってな声も多かったが、俺はマップツール嫌いだったのでグッジョブと思ってた

そしてマップ使用できることなく無事に先週の3連休乗り切った


勝負はこの週末だな、と思ってた

Fast Poke Map なる海外マップツールがこの週末の復活見通しを宣言するなど、ツーラー達も希望を捨て切れず待機している状態だったと思う

しかし、今週も無事にツールは復活せず土日が終わった

これでもう、サーチ信者は本格的にポケモンGO引退するだろう

仮に今週の水曜とか木曜とかにツールが復活したとして、チートツーラーはだったやつらは、まあ戻ってきたとしても3割程度なんじゃないかなと思う

つの週末を潰せたことで、大幅にチーター引退に追い込んだ、これはもう大変評価したい


これ以降、ちゃんと残って定着していくユーザーは、散歩ツールとして気負いなく使っている層か、または本当にポケモンが好きな層になるだろう

正直言うと、いよいよ、ポケモンGOが始まるんだなあ、と思っている

感慨深い

ユーザーではないチーター翻弄されたこの2か月半をなんとか乗り切り、いよいよクリスマス頃には本当のポケモンGOが始まるのかな、と期待してしま

ポケモンを探して捕まえるだけじゃない、ポケモンと旅に出るゲームが出来るんじゃないかな、と

知らんけど


とりあえず、だ

正直言うとマップツールのものが嫌いなんじゃなくて、ツーラーどもが自分の探索能力の低さをたなにあげて、あげく自己弁護運営批判に終始するのが気に入らなかった

テストで点を取れないのは先生が悪い、学校が悪い、社会が悪い的な感じしかなかったよね

私がモテないのはお前らが悪い的な

ポケモンGOプレイヤーの質の悪さ、みたいな話はよく出てたけど、ツーラー達の自己弁護運営批判聞くたびに、そりゃこいつらがやってるんだからマナー悪いわな、としか思わなかった

これからも引き続き、ツール開発はされるだろうし、運営側対策をし続けなきゃいけないだろう

でも、これは運営コストと思って、ぜひ後手に回らず対策し続けて欲しい

ツーラー共が悔し紛れに、「ポケモンGOまじ終わったwww」「ポケモンGOまだやってるの?www」とか言い始めているのが小気味よくてたまらない

こいつらが悔し紛れの煽りを入れることすら飽きた時に、始めて本格的なアップデートを作り始めればいい

ゆっくりやってくれ

個人的には、伝説ポケモン導入なんて年明け〜四月くらいで充分だ


ポケモンGOはクソみたいなくじ引きゲームで、ゲーム設計クズもっとまともに開発しろ的な批判はもちろんある

http://pokemon-goh.doorblog.jp/archives/7401974.html

何かの漫画引用してポケモンGO批判をしていた

なるほど、内容自体はすごく正しいし賛同するだ

俺も確かに、ポケモン捕獲進化での技シャッフルはつらいし、それ以外のゲーム性を早く増やしてよとは思う

しかしだ

数学的要素の含まれた謎解きとレベルアップって、まさにポケモン探しがそれに当たるだろう

その唯一と言っていい謎解き要素を自らマップツール放棄したやつが、何を言ってるのかな、とも思う

もう1つの数学的な要素はジム戦で、DPS計算やら能力計算だけど、ジム戦そのものちょっとアレなので、、、いや、アレと言うのはジム戦のモチベーションの話であって、戦った結果がコインだけってのがイマイチ価値を見出せないというか、ジム戦がストーリーポケモン採取に関わる要素がもうちょっとあれば、もっと楽しめるかなーとは思う



最近になると、「暇人ゆっくり歩いて探せばいいけど、俺は忙しいかツール必須だ」みたいな、正当なプレイヤー嘲笑する雰囲気も出てきていた

いや、別に最速で集めなきゃいけないわけじゃないし、会社の行き帰りや、健康のための散歩なんてポケモンなくったってしてる人は何人もいるし、その間に必ず1匹カビゴン捕まえなきゃ無価値って話でもない

何と戦っているのかわからん

毎日通勤で1時間起動して、今日フシギダネ捕まえた!って喜ぶくらいで充分楽しめるゲームなわけで、カビゴンラプラス取れない日は無駄、ってゲームじゃないだろう

何と戦って、何に焦っているのかまるでわからない


とりあえず、流行に乗ってワッショイワッショイするだけの人は、これからハロウィンで頭がいっぱいになって、それから寒くなってサンムーンが出て、クリスマスがあるので、ハロウィン終わるところまでくらいはマップツール復活を阻んで欲しい

そうなるとさすがにあいつら2度と起動しなくなるだろうから

テスト版がいよいよ終わりに近づいている実感が出てきて、期待せざるを得ないです

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん