「文化圏」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 文化圏とは

2018-02-17

女はクズって大概の文化圏ドヤ顔で言われるけどさ~

じゃあお前どこからまれたの?って聞きたいよね

2018-02-15

「#metooしたのにセクハラしている」は逆なのでは?

https://twitter.com/ha_chu/status/963220228850122753

はあちゅうさんの件で前々から違和感があった。

はてな民は「#metooセクハラ告発したのに自分セクハラしてて居直ってる」という文脈を出して疑わず非難しているけど、実際は逆なのでは?

セクハラ上等文化圏でやったりやられたりして生きてきたのに急に#metooセクハラ告発した」なのでは?

はあちゅうさんの目線理解するには多分後者のほうがあってるのでは?


はてな民はあちゅうさんはそれぞれ自分目線を当然の常識だと思ってるから噛み合わなくなってる。

はあちゅうさんが自己弁護で持ち出す「誰でもやってる普通のこと」は、はてな民からするとやったことも見たこともない野蛮な風習ばっかだし、はてな民のそういうドン引きリアクションはあちゅうさんからすると自分への意地悪でやってる嫌がらせしか見えない。


はてな民の知り合いには「グラビアアイドル画像卑猥コメントつけて知り合いにシェアする男」「面白いつもりですぐゲイジョークを吐いて知り合いにシェアする男」なんてマジで居ない。けどはあちゅうさんにはそんなはてな民世界想像を絶するし、はきりいえば「自分言いがかり付ける為に嘘ついていい子ぶってる」ぐらいに思ってる。


はあちゅうさんはセクハラ上等、下品性的な「イジり」上等、やったりやられたりする文化圏で息をしてきた人で、当人脳幹から尾骶骨にいたるまでその文化価値観で出来ていて、それ以外の世界をどうやっても正確には理解出来ない。 これは良い悪いの問題ではない気がする。はてな民が正しくてはあちゅうさんが間違っているという断定は傲慢だと思う。


ただそうするとむしろ1点だけ気になることがあって、

セクハラ上等ルールで生きて仕事をしてきたはあちゅうさんは、同じルール仕事をして生きていた同族である筈の岸勇希に対して、#metooという外部のルール自分の物でないルール告発して社会的生命を奪った。


しろあの一事こそが、当人人生価値観への裏切りであり、同じルール世界に生きる仲間への重大な反則行為だったのではないだろうか。

#metooというセクハラを許さなルールと、セクハラ上等電通ルールと、本来はあちゅうさんがどちらを自分ルールとして居るかはもう誰の目にも明らかだ。

2018-02-13

田舎人間に期待すると損だぞ

5年も会ってなきゃ文化圏違う

2018-02-01

anond:20180131190342

文化圏の違いだろうな。

今日セイリでさ~」とか「今日ケチャマン?」とか堂々と口に出す女を見て、普通と感じる文化圏もあるだろうし、行儀が悪い、育ちが悪い、品がないと感じる文化圏もある。

俺は正直引く。慎みがあるならボカせよと思う。それは生理が穢らわしいことだからではなく、俺の暮らす文化圏ではそれがマナーとされているから。合理的根拠の有無は特に関係ない。

おっぱいで考えればわかる。

「なんでおっぱい隠すの?」

「恥ずかしいから」

「なんで恥ずかしいの?」

ふつうは隠すものから

ほら、根拠ないでしょ。生理も同じなんじゃないの。禁忌禁忌であるがゆえに禁忌なのであり理由必要ない。

2018-01-25

anond:20180125092417

「ニャー」は学習によって得られる発音だった!?

パピョーと鳴く猫文化圏というのも実現可能性はあるんだろうか。

2018-01-21

北八先生はアウトか。

ちょっと前に盛り上がった、ダウンタウンブラックフェイス問題について、

自分は「『我々に差別意図はないんだからセーフ』って強弁しても、当のアフリカ系がみたらギョッとするんだから、こっちの「意図はない」を無理押ししないで『分かんなかったんでこれからはもうしません』で良いんじゃないのかなー」位に思ってたんだが、最近、ふと「中川礼司の中国語モノマネって本物と比べたらどれくらい似てるんだろ」と動画サイト検索したら、劇団ひとりの「北八先生」がでてきた。

はて。

これ、今やったらセーフ?

「なんでも差別差別言ってたらモノマネも出来なくなるじゃないか大阪のおばちゃんのモノマネ差別かよ!」

自分なりに考えてみよう。

差別って事について、あからさまに「あいつは我々より劣っているので劣った存在として扱おう」など、優劣を確信してやるケースはまれで、「相手がコミニティに対して疎外感を感じる」「自分コントロールできない属性によって、自分所属していないコミニティから明確に違う扱いを受けたと感じる」と言う所だと自分は思う。雑ですまんが。

そう思うと、大阪のおばちゃんのモノマネ大阪人がやっている限りセーフ。

大阪人大阪のおばちゃんと同じコミニティに属し、大阪のおばちゃんについては、おおよそ見ている日本人も「そうはいっても同じ日本人からいろいろな側面を持っている」という常識を共有した上で、その独特のコミニュケーションをディフォルメしたものを楽しんでいる。

北八先生はどうか。自分の考えではアウトだと思う。

ここでは「劣ったものとして差別してせせら笑っている」かどうかは問題ではない。

北八先生は「別の文化圏に居るよく分からないもの」との交流として戯曲化されていて、「我々のコミニティじゃない人は違うよね」という不可解さが笑いの仕掛けになっている。

なので、前提として「あの人は私たちの身内じゃないし、知らない。分かろうとしても無理」があって、それに戸惑わされる事を笑っているので、「疎外」を笑いに含んでいる。

どうだろうか。

立場をひっくり返して、たとえば中国TVで「やたらすぐ謝るし、ちょっとした約束をしようとるすとすぐに保留にして持ち帰る、東京老師(演じているのは北京出身お笑い芸人)」というキャラ大人気になって、上海を歩いていたら「東京老師!」と声をかけられたら微妙気持ちになると思う。

アフリカ系はOUTだけど、中国人は肌おなじ黄色だし差別無いよねー」じゃなく、ちょっと考えてみたかった。

もし、テレビ番組制作に関わっている人がいたら、そこら辺のモノマネを扱う前に、ちょっと考えておいた方が良いように思う。

2018-01-16

anond:20180114052652

まず「してやってもいい」という感覚がない。そういう上から感覚がないというか。

ただ、セックスできるかどうか考えると、自分場合こういう条件。

ルックスはそこまでイケメンではないほうが好きだし、生活服装がだらしなくても許容できる。お金にもそこまでこだわりはない。でも、自分と同じ文化圏にいる時点でそんなに悲惨貧困ってことはなさそうだからなんとも言えない。実際「話してて楽しい」のところで、メンヘラとかDV男とかミソジニストはふるい落とされるので、それ以上の条件ってあんまりない。結果的ハードル高いと思う。

2018-01-15

丁寧語とは 【初級関西弁講座】

丁寧語とは、眼前の相手への敬意を表す言葉であって、単なる「敬語」という意味ではない。言ってみれば、部下が上司にする言葉遣いである。一方「しゃーない」はどちらかと言えば上位者から下位者になげかけられる男性語における関西弁俗流表現であり、軽い侮蔑語としての「アホか」に近いニュアンスすらある。「シャーナイヤン(1)」「シャーナイヤロ(2)」とか「シャーナイヤンケ(3)」「シャーナイチュートンノジャ(4)」など、「シャーナイ」のヴァリエーション(※1)を考えれば、ほとんど罵倒語ですらあるので、これを丁寧語にするというのがまず発想として奇妙である

また、コレを無理に「仕方ない」の意の丁寧表現と取るとしても、一般関西弁ネイティブ世界で、たとえば部下が上司に向かって”仕方ない”という自分感想を直接的に述べるシーンというのがまず想定しにくい。関西弁は非常に日本のものであるような文化体系に基づく言語なので、「仕方ない」出来事に遭遇したときには、出来事の「状態」を描写するよりも、古語のようにその状況に遭遇した「相手の心情」を慮って言葉が発せられ、これによって相手へのより強い敬意や遺憾の念を表現するのが普通からである。従って、「しゃーありません」などという妙な言い方は、ネイティブからは出てこない。これは、表面だけ関西弁だがハート関西弁ではない人間想像で喋るエセ関西弁である朝ドラなどで非常に頻繁に見られるが、イントネーションを似せれば似せるほど不気味の谷に近づいて違和感があるのでこういうのは本当に止めた方がいいと思う。(※2)

さて、ではネイティブはこういう場合なんと言うのか?

たとえば「上司契約を取るため条件を下げるよう上にかけあってきたが、社の方針ダメだと言われる状況に遭遇したときの部下の一言」を想定するならば、「コレ、ホン↓トニナン↓トモナラナ↑イン↓デスカネー…」が正解だ。やや棒読み最後を低く呟くように発音するのがコツである。「何ともならない」ことを分かった上で、敢えて相手の心の内を代理的に言語化する。一番「何ともならない」ことを分かっているのは上司だ、との了解の下で(棒読み口調によってこれは察せられる)敢えて一段自分を低め、道化となって「分からないフリ」をすることで、上司自身に「マアナラヘンナ/無理↑ヤ(=仕方ない)」と言わせるための一言である。これはかなり気を遣った「仕方ない」の関西弁による丁寧表現である。「仕方ない」とこちから言うのではなく、相手に「仕方ない」と分からせるために相手の心情を思い諮り、同時に敬意を表現する。こういう柔らかな「寄り添う言語としての日本語」の特長を、日本の伝統大事にされる方々には関東においてもぜひ日常的に取り入れてもらいたいと思うばかりである

また、もう少しカジュアルに(カジュアルという概念自体関西文化にはうまくそぐわないのだが)表現すると? たとえばちょっと丁寧に同格の同僚と喋るようなケースで「今後こういう傾向になっていくのはやっぱり『仕方ないですね』」という内容を言う場合どうなるか。その場合は、自立語ではなく付属語補助動詞表現することになるだろう。つまり、「ない」自体敬語化されるのではなく、「仕方ナイ↑デスネー」みたいな感じだ。女性表現としては、「仕方アリマセンネー」が考えられ、これは増田の想定に一番近いのだが、女性語の場合丁寧な社交の場では言葉関東弁に近づくケースがあるので(これについては谷崎潤一郎小説細雪」の中でも少し触れられている(※3))このようになる。

以上、増田の初級関西弁講座であるネタであることは言うまでもないので話半分に聞いておくように。ホナマタ

https://anond.hatelabo.jp/20180113124118

※1 厳密に言えば、「シャーナイ」とほぼ同義で使いうるのは「アホクサ/アホカイナ」である。前者は事態を、後者相手を軽くあしらい流すときに用いられる。ただ、このような間投詞的な「アホ」(詠嘆の「アホ」という)の用法は、シチュエーションにより様々な意味を含有するので、非ネイティブ使用するのに苦労する部分である。「アホ」は本来道化クラウン)を意味する言葉だが、同質性の高い世界において道化役は時に非常に重要役割を果たすものであり、それが関西文化圏では共通了解とされているため「あいつアホやな」という言葉批判ではなく、時に非常な敬意や褒め言葉になりうるし、また若年女子が用いる「アホっ」は、おおむねソフトな「I like you.」の意味了解されるのである

 なお、「ヤン(1)」~「チュートンノジャ(4)」に至る変化は、一見微妙に見えるがそれぞれ

「(1)仕方ないじゃないですか?(=だからあきらめて貰えませんか?(依願))」

「(2)仕方ないじゃないか?(=だからどうしようもないと考えなさい。(命令))」

「(3)仕方ないと私は言っているでしょう?(=ひょっとして言いがかりを付けて喧嘩したいのですか? 何ならお相手しますよ?(威嚇))」

「(4)仕方ないとこの私が言っているのだ。(殺すぞ(予告))」

…という意味となっており、特に(2)から(3)に変化したときは明らかに相手モードが変化しているので注意が必要である。親切なネイティブならば、語尾に「ヨォ」という威嚇語を追加し「シャーナイヤンケヨォ!」とメンチ(接近して目を合わせる威嚇のポーズ)とともに発音してくれるので、こちらは非ネイティブにも分かりやす表現となるが、できれば(3)を聞く前に第三者を介入させるか和解を申し出るのが望ましい。

※2 たとえば朝ドラなどで、番頭はんがお嬢さんに「仕方ナイデッシャロ」などという奇妙な関西弁を用いる「けったいな」シーンは容易に想像できる。このように関東人がエセ関西弁を振り回して「関東人の思う関西人」を演じているのは、実際典型的な「文化の盗用」であり、今後厳しく批判されていくことだろう。

※3 谷崎潤一郎細雪(上)」より。(舞台戦前なので、約80年前の話である。)

彼女は相良夫人のような型の、気風から、態度から、物云いから、体のこなしから、何から何までパリパリ東京流の奥さんが、どうにも苦手なのであった。彼女阪神間の奥さん達の間では、いっぱし東京弁が使える組なのであるが、こう云う夫人の前へ出ると、何となく気が引けて、――と云うよりは、何か東京弁と云うものが浅ましいように感じられて来て、故意に使うのを差控えたくなり、却って土地言葉を出すようにした。それに又、そう云えば丹生夫人までが、いつも幸子とは大阪弁で話す癖に、今日はお附合いのつもりか完全な東京弁を使うので、まるで別の人のようで、打ち解ける気になれないのであった。成る程丹生夫人は、大阪っ児ではあるけれども、女学校東京であった関係上、東京人との交際が多いので、東京弁が上手なことに不思議はないものの、それでもこんなにまで堂に入っているとは、長い附合いの幸子にしても今日まで知らなかったことで、今日夫人はいものおっとりとしたところがまるでなく、眼の使いよう、唇の曲げよう、煙草を吸う時の人差指と中指の持って行きよう、――東京弁はまず表情やしぐさからああしなければ板に着かないのかも知れないが、何だか人柄がにわかに悪くなったように思えた。」

2018-01-14

黒塗りについての学者見解

ゼミで聞いてみた

まあ、名前言えばみんな知ってるくらいの大学社会系の学部

詳しくは身バレが嫌なので控える

曰く、肌の取り扱いについても文化の差が大きくて

白人黒人マジョリティの国ではお互いを真似ることができない

からこそ明確な断絶が起こる

一方、東洋人がマジョリティの国では白人黒人の肌の色を真似ることはごくごく当たり前の文化として定着してる

この文化の違いについては、学術的に答えが出てるらしい

文化相対性と言ってどちらが優れてるとか劣ってるってことはない

もの食べるのに、手で食べる箸で食べるフォーク食べるのに優劣はつかない

から、肌の取り扱いについても他の文化圏での取り扱いに口を出すべきではないし

どちらかに合わせるべき物でもないということになるらしい

俺はなるほどなと思ったんだが、かしこはてな民はなにか反論できる?

anond:20180114052652

童貞感強いトラバばっかりやんけ!ということで、もう男と寝ることないだろなと思うBBAが、若い頃の基準を思い出してみました。

大前提として、顔または身体が醜い、不潔だと思う、文化圏が違う人とどうこうはないです。

休日の昼間に手をつないで歩くのが厭だなと思う人」とはないし、自分場合だと「パチンコ打つ人or娯楽がテレビバラエティ番組くらいという人」もないです。

以下、関係性別に。

ワンナイト(ほぼクラブ ステディいない時期に若干名)

 大前提暴力的ではなさそう

 そこそこ以上に踊れる(超必須

 それなり清潔感

 よい感じに褒めてくれる

※最低限、音楽趣味合致ちょっと話して、あまりに頭が悪そうだったら逃げる。

ネット(一時期、ネット婚活やってたので…)

 大前提暴力的ではなさそう

 それなり清潔感

 それなりにマナー感覚が合ってる

 とりあえず飯喰って酒飲んでの間(計3〜4時間)、話が保つ程度には価値観・興味関心が合う

→向こうもだいたいそういう感じの評価になった場合、2度目以降の面接へ…

 話が面白い、一緒にいて楽しい愛嬌がある

 そこそこ評価してもらっているようである

 とりあえず複数回飯喰って酒飲んでの間、話が保つ程度には(ry

普通に交際(ケース・バイ・ケースなので事例別に

 ・こちから電撃的一目惚れ

 ・よくわかんないけど気がついたら懐かれていて、可愛くなってしまった

 ・人生最高に価値観・ノリが合った

普通に交際」が一番基準ないのが難しいけど、つきあった人が笑えるくらいタイプ(顔・体格・性格社会的属性諸々)が違う人間なんでこんな感じで…

それにしても、無理か無理でないか(「休日の昼間に手をつないで歩くのが厭だなと思うかどうか」)は、言語化するのは難しすぎる。

ルックスとか声の好みとか感性的なところを総合的に判断しているわけだから勘弁してください。

男性でも好みはあるっしょ、好みは。自分が知っている女性全員を一人ずつ思い浮かべたら、無理ってなる人いるでしょ。そういうこと。

本題に戻ると、ワンナイトネットのあたりから言うと、「そこそこに好みのタイプであり、明確に褒めてもらう、あるいは評価してもらってると感じられる」という条件であれば、私の場合はいけたという感じですかね(過去形)。

男でも女でも、相手を褒める(評価してると伝える)のが巧い人はやっぱり強いと思う。

あと個人的にはイケボ補正重要

顔は特に好みじゃないかな?て人ともつきあってたけど、声はみんな好きだった。

指が長くて骨ばった男性の手はすごく好きなんだけど、それに当てはまらない人の方が多かったしなぁ…

というわけで、現役女子増田晒してください。他の人の基準、私も知りたい。

2018-01-07

人権派の抗議ってさ、

基本的日本を一つ下に見てるところから始まっているわけですよ。

日本経済的には豊かにはなったけど、

文化的には未熟というか未発達的な国というのが欧米諸国からの平均的な視線

(※礼儀治安や衛生管理とは別物なので注意)

これは、中国を考えてもらうと分かりやすい。

中国食中毒や爆発系のニュースがあると、日本人は「ああ、また中国か」ってなるでしょ。

国民総生産抜かされようが、平均年収が抜かされようがいつも一つ下に見ている。

欧米諸国人権派もそんな感じで日本を見ている。

しかすると、問題になってるアメリカ人YouTuberもそんな感覚だったのかもしれないよね?

日本に興味がない普通欧米人の、いいサンプルだと思う(といっても、我々は中国あん馬鹿騒ぎしないけど)

何が正解ってのはないけど、

中東諸国スタンスから学ぶべき点はあるように感じるよ。

文化圏が違うのに、脳内だけ名誉白人になってる日本人が多すぎる。

日本国内なら支障はないけど、外では勿論そんな勘違い野郎は舐められる。

戦後70年も経ってるんだし、そろそろ目を覚まそう。

2018-01-04

anond:20180104194847

ああだこうだ言ったところで他人価値観を変えることは出来ないんだから

そのままの顔でも受け入れてくれる文化圏の違うところに行くか

顔を変えるか自分がどうにかするしか無いんじゃね

もしマジョリティにいじられたら、やり返せばいいって簡単に言うけどさ

その文化圏において

多数派バカに出来る言葉って少なくね?

 

例えば日本黒人が弄られたとする

逆に、黒人日本人バカにする言葉を見つけるのは難しい

目が細いっつっても、目が細い人間沢山いるし

チビ出っ歯、絶壁頭の日本人もたくさんいる

「おまえの肌は白いor黄色い」と言われても

弄り返された日本人からすると「だから何? そんなの当たり前だが?w」

って感じで反抗された気にもならないという

 

おまえは底辺(アメリカで言うホワイトトラッシュ)だから少数派をバカにするんだ

って言ったとしても、日本国内所得が多いのは当然、日本人サイドだろうし

「おまえも底辺人種じゃんwニガーw」で何も言い返せなくなる

 

別にこれ、人種に限ったことでもなく

同じ日本人同士でもそう

イケメンリア充非モテを弄られたら、おまえらブサメンはなんて返す?

「クソヤリチンが」って君らが罵っても、むしろモテる」って意味合いになって

弄り返せたとは言えないよね?

2018-01-02

異文化を知ること

最高に楽しい趣味を見つけてしまった。言ってみれば、これは別世界体験できる異文化交流である自分と全く関係がない人々の独自文化を知る。新しい発見があったり、目の付け所に驚いたり、なぜそんなことをする必要性があるのか疑問に思ったりと自分常識破壊してくれる。

いま手元にある情報から彼等の文化の紹介をする。

この文化圏人間毎日毎日メイクを変えるらしい。古臭い私の認識では、メイクを変えるのは大きな祭りごとのときぐらいしか想像できないが、彼等いわく毎日毎日違うんだからメイク衣装を変えるのは当たり前だそうだ。しかし、大きく変えるのはよろしくなく、ギリギリ気づかれるところを狙うのがミソらしい。大きく変えるのは、場をわきまえないと判断され、村の者から陰で悪く言われてしまうからだと。

メイクと並び衣装も出てきたが、彼等は衣装のほうも毎日変えるのが当たり前で、同じものを着ているのがバレたら恥という意識を持っている。故に、収入に対して衣装への支出が多い者から多いそうだ。そうは言っても、衣装を揃えられない者もいる。そんな彼等を商売ネタにしようとして衣装の定額貸し屋ができたり、少ない衣装で何とかする工夫も生み出すカリスマ誕生している。努力の方向がすごいと思うが、これが文化というやつなのだろうと一人納得をする。

食な関しても彼等はおもしろ思想を持っている。それは、プラマイゼロにしようとする精神である。どういうことかというと、食べすぎると体にあまり良くないけど食べたい物をたくさんた食べるために、体に良いと信仰されている物を毎日摂取するという行為を行う。毎日プラスを積み立てて、一気にマイナスで積立てを崩す、そうやって、プラマイゼロになるよう努力している。ここで興味深いのは、体に良いと信仰される物は、毎月のように変わり、何年か収期でサイクルしており、時々外来のものが加わるという点である。故に、本当に体に良いかも分からずに、頑張ってプラスを積み立てるのである

ほんとに女性ファッション誌はおもしろい。勉強になる。

anond:20180102014815

ネット定番ネタと言うにはGoogle検索結果は旧2ちゃんねる限定すぎるように見える。2008年からVIPなんJ嫌儲ニュー速で細細と続いていた。1人、2人の粘着がいれば立てられそうな本数。大抵はレスが付かずに流れる2017年になってから何故か頻繁にまとめサイトにまとめられるようになったように見受けられる。

Twitterでも書くやつがそこそこいるか

ニコ生文化圏ひとつ震源地がありそう。食えないと発言して叩かれた主がいたらしい。

2ちゃんねる以外では英語圏redditで去年の初め頃、2000年代前半のダウンタウンの笑ってはいけないが蒸し返されたのが目立つ。

https://gatchan.live/cache/view/poverty/1509536351

https://www.ここをレディットに置き換えて.com/r/GakiNoTsukai/comments/4dr5sx/yugawara_onsen_and_police_batsu_in_hq_and_hard/

でも思い返してみたらインド人左手でお尻を拭く習慣を受けて、インド人の握る寿司食える?という質問は随分前からいたことがある気がする。

2017-12-21

anond:20171221171213

実際問題、音を立ててすするのをノーマナー扱いしてる文化圏外国人に対しては事実としてハラスメント行為なんだし

大騒ぎしたかどうかは単なるお前の個人の感想でしょ?

そんな話を今してないんだけど

2017-12-20

anond:20171220014438

そんなのは要するに宗教やら宗派が違うって言う問題でしょ。

まり、そういうことを重視する文化においてはとんでもない違いがあるとみなされているけど、それは文化であって自然科学的にどうってわけじゃない。

日本的思想けがれてるとみなされているものも、海外基準ではなんの差もない、だとかいうのもあるし、

所詮他の文化圏からみたらわからないってのは考えても仕方がないのでは、と。

2017-12-16

anond:20171206232511

入浴文化圏外の人が公衆浴場に抱く嫌悪感ってこんな感じなんだろうと思う

風呂に入り過ぎると病気になるとか言われることがある

というか究極的にはガンジス川と同じで耐性の差だよな

2017-12-13

なぜ淫夢面白いのか

最初はなんてクソみたいな流れだと思ったが

最近ちょっと楽しい

理由が謎、考えるの面倒くさい

 

たぶん淫夢じゃなくて、特定の音声を繋ぎ合わせるってのが面白いんじゃないかな(適当

変な声の素材が淫夢に多かっただけで

それ以外の流れも最近ある

 

この「特定ワード」を多用するってのは一発芸芸人ネタの真似とかでもあると思う

ニッチ文化圏共通化と共有みたいな面白さだろうか

それを効果的に使うやつがコミュニティ面白いやつって言う流れ

LINEスタンプに似てる

まあどうでもいいや 寝よう

2017-12-10

ファンタジーマンガで「小鉢」が出てくると本当にがっかりする

居酒屋お通しいれてくるような小鉢な!

デスマなんとか!お前のことだよ!

ファンタジー世界小鉢なんか作るわけないだろ!

洋食の皿を見てみろ

洗いやすいように平、せいぜいボウル程度の丸さだろ

その文化圏でなんで小鉢を作る必要があるんだよ!

陶器文化圏小鉢なんか特に理由がない限り作らねえよ!!

洗いにくいだろ!!

重ねたりする効率も悪いだろうが!!

フォークスプーン小鉢の中のものを掬い取るにも不便だろうが

ゆえに洋食文化小皿を出すなら、平らな小さい皿で出す

せいぜいグラタンレベル

2017-12-06

anond:20171206232648

いやいや気に障ってなんかいないよ。「理解できない」っていうのを罵倒とか中傷意味で使う文化圏なのか。

一週間に十日来いという無茶に答えるには

1.一週間のうち全日程を一度は訪問する事として、どこかのタイミングで「さっき俺が来てたって?!馬鹿野郎そいつルパンだぜ!」とか言いながらもう一度訪問する。それを三回。

2.一週間が7日間ではなく10日間で分けられている文化圏の人のフリをしながら「オォウ、マタ今日モ来テシマイマシタ。でもこれで十日連続、一週間丸々ココに居ましたネ〜」とか言う。

3.名前が十日さんという人を探して必死の形相で「見つけて来ました!誰って?!トオカですよ!アンタがトオカの野郎をこの一週間のうちに連れて来いって言ったから…俺ァ…」とか言いながら気絶する。

4.そんな事言い出す人は相手にしない。

単に金がない文化圏メアドお漏らししただけなのに

男女差でマウンティングしようとしてるのが草

2017-11-29

anond:20171129122040

ファッションとしてのTシャツを、各語ロゴデザインと言い換えることは可能

可能... と言いたいところだけど、

例えば、和菓子書道道具みたいなメーカーロゴまで含めると、

逆に日本語じゃないとしっくりこないのも多いから、

Tシャツの件とは、少し話が変わってしまうのかな。

例えば街中で目に入ってくるロゴデザインの各語の数を比較するとどうなんだろう。

自分で身に着ける前提のTシャツデザインの数と比例してたらおもしろいですね。

→ 街の看板とかは、日本語自然なのも多い気がするね。

蕎麦屋寿司屋看板英語だったら、絶対入りたくないし。

日本って、デザイン化したときに、意味が直接響くより婉曲表現になるほうが美的効果が高いと感じる文化圏なのかもしれないですね。

→ 確かに

平仮名片仮名で読みをそのまま書くと

稚拙な印象があるね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん