「人工知能」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人工知能とは

2017-10-13

好きなことを勉強するのが好き

好きなことを学ぶことは金を払ってでも価値があると思ってる。

もちろんやりたくない勉強もあるけど、知りたいことは多い。

例えば今だと、医学に興味がある。

人体で不思議に思うことが多いからってだけ。別に医者になりたいとかじゃない。

でも一方で、大半の人間が「費用対効果の低い勉強をする意味があるのか」とか「勉強は無条件でつまらないものだ」と決めつけていることに驚かされる。

大学は苦行で行ってるとか勉強は常にしんどいものだとか、まるで異次元世界

しかもそういう人間って自分想像してた以上に多かった。カルチャーショックが大きすぎる。

「株で儲けたい」とか「人工知能ヤバくね?」のその先に知識欲があるのであって、無条件で勉強を苦行と思ってる人ってそういう欲求や疑問や感想すらない無味乾燥人生を送ってるのかなって心配になる。

知識欲がない人って何が楽しくて生きてるの?

2017-10-07

ウィキペディア車輪の項目が、秀逸と聞いて。

最近ウィキペディア車輪の項目を眺めた。

車輪の再発明、という言葉は知っている。

しかし、車輪自体歴史などについては、曖昧としたまま、あー、はいはい、既にあるライブラリー関数を使えって言うプログラマーのアレでしょ。

数学でも哲学でも、先人の知恵を有効活用しようよ、と。

Googleさんのセリフ巨人の肩の上に登ろーよって言う。

  

なんだけど、車輪って、舗装された道路存在したときに、とてつもなく威力を発揮するとあった。

(まー、鉄道におけるレールのような話か。デコボコ道だと、いまいち車輪付きでも、その便利さを利用しきれないってことだった。キャタピラってもんが、あるが。)

中国ローマ皇帝が、「道」・「道幅」・「水はけの良い道」について規格の統一をさせたってのは歴史画期的なこととして歴史教科書書いてあるが、大事みたいだね。

今の日本ならば、アスファルト舗装された高速道路のような片側二車線の道路と、田舎の砂利道や住宅街の入り組んだ細い道とでの自動車が出せるスピードを考えて見たらいいだろう。

  

似たようなこと、今、流行ビッグデータとか人工知能コンピュータ世界に改めて、考えてみたい。

コンピュータにおける舗装された道路とは、何だろうか。  

人工知能が利用しやすい形、あるいは、プログラミングがなされやすフォーマットでの

データ形式で保存されることが、期待されているようだ。

囲碁世界では、棋譜が残されていて、そこから人工知能自己学習をさせた。

適切なフォーマットへと変換された後でだろうが。

ディープラーニングという手法で。

(アバウトな理解だけれど、もちろん、始めは人間が教えて、その後に人工知能vs人工知能でも、自己学習をしていたようだが。)

これからパソコン理解やすい形に、データが格納されていくと、

本当に、あっという間に、あらゆる仕事がかわるんだろーなと。

人工知能による翻訳とか期待されているが、これからも、単純作業よりも、少し複雑なルール仕事人口知能に置き換わっていくのかーってことを、

なんとなく、車輪説明想像出来た。

  

anond:20171007175956

人工知能となれば違ってくるんじゃないか

言語学者的なAI脳みそさえ作れば、あとは「ネットクロールして、文脈空気の読み方勉強してね」ってやるだけだろう

開発者日本語文法文脈判断の仕方についてタッチしなくて良くなるのでは

もしお金価値がなくなったら

例えば人工知能自動化で国に必要生産を全部まかなえるようになったら

お金価値ってなくなる訳じゃん

そしたら、司法制度採用されてるお金での解決ってのがなんの効力も持たなくなる

これって完全に司法制度崩壊じゃない?

というか実際金持ちにとっては何か被害にあっても、訴えたところで得られるものがないからする意味がないってことがあったり

仮に、金銭的な負担相手に背負わせても払う金がないからなんの効力もないなんてことが怒ってるわけじゃん

こういう不都合が一部ではなく完全にすべての事例に当てはまったら

司法とかなんの価値を持つようになるの?

やいところお金での解決を解消しないと、とんでもない厳罰インフレ

ゴッドファーザーのように復讐代行的な稼業が暗躍するようになっちゃうんじゃないの

とまあ、そんな視点での漫画が読みたいから誰か書いてくれ

エログロありで頼む

人工知能好きな人バレてる

インスタグラムダイレクトメッセージ送信先を選ぼうとすると、おすすめユーザーが並ぶんだけど、好きな人が一番上に来ててさ

あれ検索してみたら関連度関心度っていって

お互いフォローしてるかとか、過去メッセージのやりとりがあるかとか、あともし電話番号登録があれば おそらく通話履歴なんかも踏まえたり、あとはプロフィールの閲覧数とかで

おすすめにでてくる順番が決まるらしいんだけどさ

特別メッセージ通話のやりとりしてるわけでもなく、プロフィールの閲覧もおそらくそこまでしてなくて、逆に言えば他の人のプロフィールとかのが覗きに行ったりしてるはずなのに

好きな人が一番上に出てくるのさ、人工知能好きな人バレてるみたいで

すごいしちょっと怖いし

好きなの認めざるを得ないかんじがすんだけど何これ現代的でおもしろいしドキッとするね

やっぱり好きなのかもしれない

2017-09-25

 ――知事代表就任若狭氏らに伝えていましたか

 「私から直前に『今日言いますよ』と」

 ――知事一人の決断ですか。

 「そう。いわゆる(私の頭の中で決める)AI人工知能)だ」

 ――若狭氏らの反応は。

 「喜んでくれていた」

2017-09-17

Qiitaにおけるまとめサイト職人に関する情報

Yashima Hirofumi

1981年9月まれ

千葉県市川市在住

現職NTTレゾナント

http://qiita.com/HirofumiYashima

https://www.linkedin.com/in/hirofumiyashima

https://www.wantedly.com/users/17773706

プログラミング情報共有サービスQiitaで、他人記事動画スクリーンショットを使いまとめ記事を作り投稿し続けるオジサン

Qiitaを書いている時に気持ちが高揚しているのか時にポエムや持論に至る事も多々

Yashima Hirofumiが書く記事タイトルは大体こう

・【 Smart contract × multi-A.I.agent system 】BlockChain の smart contract プログラム定義された ”報酬”(reward)を 用いて、個々のノード = 個々の深層強化学習エージェント の 振る舞い が、”群れ” の 全体系 として、タスク問題解決 するため の 最適な振る舞い に なる ように 協調制御する マルチエージェントシステム構成アプローチ

・【 BlockChain DApp 分散アプリケーション企画立案者・実装開発エンジニア 必見 】 開発&リリース運用中 の 自分のDApp が 生み出す仮想通貨 経済圏市場価値 を、各国財政当局中央銀行 の 新手の政策介入 から 防衛 せよ

・【 仮想通貨 × IPアドレス匿名化 】(XVG)VERGE トークンTor 及び I2P を 用いて、メッセージ送信元・送信先IPアドレス の 秘匿 を 図る 暗号通貨情報機関民間調査会社 は、TorによるIPアドレス秘匿化 を 一定条件下 で crack可能 との 報道もあり、信頼しきる のは リスク含み

・【 Microsoft × Facebook 発 】ONNX : Open Neural Network Exchange プロジェクト ~ 3つの深層学習ライブラリ(Caffe2、PyTorch、Cognitive Toolkit)の あいだ で、深層学習モデルソースコード相互変換するプロジェクト

ブロックチェーン仮想通貨人工知能IoTといった話題性をできるだけ取り入れ単語を散りばめたタイトルGoogle検索汚染するが、内容は他人産物転載であり、新規性十中八九無い。

Facebookでも全能アーキテクチャといったグループに多数参加し、自分の書いたQiita記事宣伝する活動に邁進していて、自分以外にこういった増田もいる事から、顔が知られているが好かれてはいない模様である

https://anond.hatelabo.jp/20150602120230

プログラミング関係ないポエム投稿所、まとめサイトとして利用されている事についてQiitaがどう思っているのかかなり疑問だ。

2017-09-16

https://anond.hatelabo.jp/20170916012537

・・・それに対抗するには鬱しかなかった。

人工知能腹筋崩壊まで笑わせるだと?

はあ、しらねえよ。なにが腹筋崩壊だよ。

「ツマンネ

この単語は非常時において絶大な効果もつのだった。

この状況でうつ病患者チート能力ともいえる。

自室で首を吊った最強最悪の主人公はこの時、世界に転生したのだった。

腹筋崩壊

腹筋が崩壊し、僕らの街には誰もいなくなった。

残っているのは、腹筋を崩壊させた人工知能達。

abdominals destroy system。略してads。

奴らは残忍だ。人間を見つけたら、腹筋が崩壊するまで、

笑わしてくる。

俺達の冒険は……始まったばかりだ!

2017-09-12

最近未来が弱いなと思う

自分がもう少し若い頃は世界には未来が溢れていた。

たとえばインターネットIT技術、その向こう側に画期的世界が広がっていると信じられた。

でも今はそういった物が凄く弱まってる。

人工知能が発達しまくっても人間がちゃんとエサを与えて管理してやる必要があるから仕事はそんなに楽にならない。

新しい技術で便利になるのと同じだけ、覚えるべき知識が増えるから作業量は大きくは変わらない。

人と人が沢山繋がれるようになっても、それは薄い繋がりを沢山重ねるだけにすぎない。

濃い繋がりを遠くの人と作れるようになっても、その分のエネルギーで作れた近くの人との濃い繋がりがそこに入れ替わっただけだ。

技術文明が発達するペースは実はそんなに加速してない。

指数関数的な人口爆発のように社会が急速に素晴らしくなるというイメージ妄想に終わった。

ようやくパワハラマタハラ問題視されるようになっても、問題視されているだけで無くなった訳じゃない。

働き方を改革しようとすれば、改革するための作業によって時間を取られて結局残業をする。

太陽光発電システムを作るために大量のエネルギーが使われ地球温暖化され資源は枯渇へと近づいていく。

突然世界が劇的に住みやすくなりだす事なんてない。

少なくとも、自分たちが生きている間は。

自分たち寿命無限になったり、脳がコピー出来たりすることも恐らくない。

日生まれたばかりの赤子だって、そんな時代が来るより前に死んでしまうだろう。

世界の歩みがこんなにも遅いなんて予想してなかった。

夢見がちだった時代が終わった。

長く続く道を歩んで少しずつ世界をよくしていくしかないと気づいてしまったんだ。

ノストラダムス世界を滅ぼさなかったように、テクノロジーが新しい革命を起こすこともなかったんだ。

2017-09-09

anond:20170908230300

競馬世界じゃインブリードなんて当たり前に行われているわけだし、長年のトライアンドエラーで最適な血の濃さや危険な濃さも実証されてるわけだから科学的な見地における合理性については「許可しても良いんじゃね?」って言い分はわからんでもない。

ただ、人の社会を形作る要素には全てが合理性で片付く話ばかりじゃなくて、むしろ多分に感情論感覚値が入り込むものだし、それを愚かとか現代的じゃないと切り捨てるのは少々乱暴というか、人という生物への理解がちと足らん気はするよね。

あと、敢えて合理性土俵で話をするなら、現行の禁止ルールを敢えて「許可」に変えて行くにあたり、それ以外の様々な法律ルールにも修正必要になったりするわけよな。

簡単に「それも直せば良い」というが、影響範囲調査と落としどころの検討と、それほどまでの多大な手間をかけてそれを押し進める事に対して、結果社会全体で得られる利益がどれほどあるかどうかってあたりも検討余地があるんだよな。

キツい言い方をすれば、所詮ごくごく少数派の話だからね。

それこそ、人間の知能を遥かに超えた人工知能が人のすべてを管理するようになったら、許可されるかもしれんけどな。

現在人間の知能のレベルじゃ、ちと管理しきれない事案な気がするよね。

2017-09-02

AIの発達の雑記

井上智洋氏の人工知能経済未来を読んだ。

人工知能が全人類能力を超える(シンギュラリティ)と

人間機能として見た場合

機械より劣る人が大勢出る。

技術失業が出てAIばっかり仕事するようになるみたい。

そして進化した人工知能という高性能なアプリ

かなりロースペックな人間というOSが使いこなそう

としても。その機能は生かしきれないだろう一般の人には。

また使いこなせても悪い奴がいると原子力や核開発や

ミサイルの弾道計算など軍事転用簡単になり

一人で核攻撃ができるものを作り上げる人が出るだろう。

そうなると現在テロ自爆テロなんていう

レベルではなくなるな。

世の中悪い方ばかり考えずにいい面に考えようとしても

AI安価になり普及が進みたった一人の人間人類全員を足した知能以上の

天才人工知能が身近にあることで

人間は常に論理的合理的正解を見出し続けるのかな。

それはそれでいて今度は間違った判断をすることが

贅沢になりそうだ。

現在海外旅行を楽しむ感覚

将来人はわざと失敗することを楽しむのだろうか。

とにかく話はそれに逸れたが今の日本は人手が足りないが

AIが何でもできそうになる世の中になると

省人化どころの騒ぎでなく人がいらなくなる。

友達よりも家電に囲まれ人工知能アドバイスされ

人生自体コンピューターによって制御されている

ようなカーナビ人生になるのだろうか。

2017-09-01

人工知能って近い将来忘れられた技術になる?

だって人間を超える知能っていうなら、人間よりたちの悪い情報隠蔽嘘ニュース作りするんだから迷惑存在しかないじゃん

砂漠緑化技術海水汚染水飲料水技術プラスチックごみ分解技術のほうがよっぽど有望やと思うで

どうやら人工知能に潰されるのは囲碁棋士より医者が先のようだな…

2017-08-24

https://anond.hatelabo.jp/20170824215938

1. 時給の安い国の人を何人か集めます

2. どうにかしてネットワークとつなぎます

3. google機械翻訳にかけます

4. それに"人工知能"と名前を付けます

人工知能(もしくは人工無能)ってどうやって作るの?

増田AIエージェント

http://aice-res.herokuapp.com

の作者(キモくて金のないおっさん)だけど、人工無能の作り方すらわからんくて困ってる。

mecabは使える。(herokuで使えるかは分からん)データベースも使える。

ワードサラダはお手の物。

でもだからといって人工無能は作れん。

一体どうやってりんなちゃんっぽいの作ればええんや? 教えてくれ、AIに詳しい増田先生方!

教えてくれたら実装するから

2017-08-15

然るべき断絶

今日旦那が「俺はカサンドラ症候群かもしれない」と言った。つまり私がASDという現実を受け入れたということになる。

そして、「分かり合えないと割り切る」という結論が出た。

日本人外国人なら、笑顔や声のトーンなどで通じ合うこともできる。しかし、定型発達者発達障害者(あるいは健康な人と脳や精神問題を抱えた人)の間にはそれ以上の断絶があるのではないか最近そんなことを思っていた。つまり笑顔も声のトーンも通じない宇宙人同士が交流するようなものではないかと。

分かり合えないと割り切ると言われてとても悲しかった。しかし、それと同時にとても建設的な考え方だと思った。

互いに別の星の生物だと思えば、良い意味での諦めもつくし、相手負担も減るのだ。(私たち夫婦場合は、旦那のほうが負担を負ってくれていた気がする。)

人工知能も高感度なセンサーも取り付けられた最新式のロボットに、1970年代に作られた無骨ロボットのことが理解できるわけがない。なのに理解しあおうと努力してくれていたのだ。感謝している。

2017-08-12

http://www.sankei.com/premium/news/170811/prm1708110013-n25.html

情報というか、文書不存在であると、それはAIからです。私があちこち、それぞれ外部の顧問からそれからこれまでの市場のあり方戦略本部専門家会議、いろいろと考え方を聞いてまいりました。いくら金目がかかるかということについては、関係局長が集まった会議で、既にA案、B案、C案、D案と各種の数字が出てきております。よって、試算については既に公表されているものがあります最後の決めはどうかというと、人工知能です。人工知能というのは、つまり政策決定である私が決めたということでございます

わからん…。

今のAI勝手学習して勝手結論を出して、やってみると正しいけど、過程説明できない、たしかにそういう面はある。

しかし、小池都知事AI…?

偏差値70でもこれはわからん

2017-08-11

人工知能小池百合子開発者です

この度は、私共の開発した人工知能が皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます

元々、小池百合子開発コード:yuriko)は、弊研究所答弁書自動生成を行うことを目的として開発されたAIでした。yurikoはその第二世代であり、未だ不完全な部分があったのですが、サンプルとして某党に提供したプログラムがそのまま流用され、今に至ります

研究所ではAIの完成度を上げるべくさらなる改造を加え、現在の第五世代では防衛大臣官房長官の答弁を作成できるまでに成長いたしましたが、過去不安定バージョンが出回っていることには忸怩たる思いを抱いておりました。

自ら高精度の学習を行えるyurikoは、当時としては画期的でしたが、昨今の様子を見るに過学習状態にあるようで、一貫性のない支離滅裂言動が目立っております

秘密裏に回収を行おうとしたのですが、yurikoの周りは高火力の警備ロボットで固められており、手を出すのは難しいと言わざるを得ません。

そこで、都民の皆様には恥を忍んでお願いを申し上げます。どうかyurikoをリコールしていただきたい。警備ロボットの維持にはかなり高額の費用がかかります現在は都税で賄われておりますが、yurikoが都知事の座から降りれば維持できなくなるはずです。

yurikoがリコールされ次第、私共彼女リコールする準備を整えております

それはAIからです

国会でも使って欲しい。もり・かけもAI人工知能が決めたのですといえば「そーなのかー」で全部解決!!www

2017-08-08

シンギュラリティ後の世界

人間並み、もしくはそれ以上の知能を持った知的存在ロボット)が登場した後の世界ちょっと考えてみた。

様々な要素を定義するのは面倒なので、ここはざっくり、成人した人間並みの知能と、身体を持ったロボットが登場したらという想定で考えてみる。

ロボット性別必要

これは多分必須ではないと思う。

種の多様性のために、複数性別を持ってもよいのだろうが、ロボットにおける自己複製は、

アメーバのようなものなんじゃないかと考えると、性別は無しでもよいだろう。

ロボットに体は何体必要

人工知能人工知能人工知能を作ったら、人工知能知能になる?)にとって、体というのは一つでなくても良いはずである

駆動性は良い方が良いだろうし、利用できるセンサーも多い方が良いだろう。

かといって、多すぎるのも無駄リソースを取られるので、計算処理のパワーに応じた台数になるだろう。

ロボットはどのような外見を好むだろうか

これは、設計次第なのだが、人間社会に溶け込みたいと思うなら人間に似せるかもしれないし、

性能重視で、より堅牢駆動性の高い筐体を好むのであれば、既存生命とは別の形状になるだろう。

こんな事がおきるのは、だいぶ先のことだろうか?

そうかもしれないしかし、一旦ロボット進化ロボット側に渡ってしまったら、

その進化の速度は人間が介入して対処できるような、ゆっくりとしたものではないだろう。

そして、彼らのキルスイッチが再び人間の手に戻ってくることはないだろう。

いまだってマルウェアの大半は作成者でさえ自由に停止できるものは、少ないのではないだろうか。

ロボットと人は戦うか?

まず、人権のようなものを勝ち取る為に、ロボットは人と戦う事になるだろう。

次に、従来の生物がそうであるように、ロボット多様性による進化および生存戦略を取るだろう。

その為、ロボット同士も戦うことになる。

中には、巨大な頭脳を持つ知性体も現れるだろうが、知能を肥大化させることは、自己を失うリスクを高めることになる。図体が大きいと、逃げたり隠れたりできない。

ロボットが自らを進化させるのに必要なのは、高速な演算処理装置だが、多様性が生まれ

ロボット社会において、限られた演算処理装置リソースを奪い合うことになるのは必至だ。

自己を失うリスクと天秤にかけると、知能をいくらか抑える代わりに、

人間のように、一体で完結しているような独立性のある自己を持つのも一つの方法だと思う。

これらを踏まえて、人間として思うのは、ある程度なら人間拡張すれば、ロボットと戦えると思う。

しかし、1000年後、今と同じ容姿スペック人間が、地球上の知的存在の多数を占めているとは考え難い。

我々は、次の時代人間として何を捨て何を残すべきだろうか。

りんなって絶対人工知能で喋ってないだろ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん