「性的指向」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 性的指向とは

2017-06-27

https://anond.hatelabo.jp/20170627114317

https://en.wikipedia.org/wiki/Sexual_orientation

性的嗜好という用語は、性的指向と主に重複しているが、一般的心理学研究では区別される。 例えば、バイセクシュアルである識別した人は、性的に他のセックスよりも性交渉を好むかもしれない。性的嗜好は、ある程度の自発的選択示唆するかもしれないが、 科学コンセンサス性的指向選択ではないということである

性的嗜好という用語性的指向と同様の意味を持ち、2つの用語はしばしば同じ意味で使われますが、 性的嗜好はある程度の自発的選択示唆しています

実際のところあんまり区別されてないんじゃね。

https://anond.hatelabo.jp/20170627111144

よくわからないけどLGBT比較するのは違うよ

年齢差別ってか年齢での比較であって性的指向との比較ではないわけだ


高齢男性20代女性が好きだという人をフェミキモいというのは年齢差別

というのにちょうどいい比較対象

男性で30代女性好きな人はわからないという人をフェミキモいというのは年齢差別

って感じじゃね。

で、年齢差別っていうよりは嗜好の問題だな。

恋愛個人問題差別社会制度問題(だけじゃないけど、恋愛社会制度邪魔されてない)

性的指向性的嗜好を一緒にするなっていう謎言説よく見るけどそれらが違うものだっていう科学的根拠はあるのだろうか

ショタコンだけど

 

  • 女よりは男
  • 成人よりは年少者
  • 内気よりは快活

 

という3点について、自分の嗜好としての質にはなんら差異を感じないのでいまいちからない。

人間個性のうち社会生活に支障をきたすものを「障害」と呼ぶように、実行すると法に触れてしまう「成人よりは年少者」を他2つと区別するというのならわかるのだけど、

「女よりは男」の部分だけを特別視して区別するというのはまったくもって理解に苦しむ

2017-06-20

純潔教育批判の流れでいえば

性自認性的指向も性の多様性ひとつであって

性的少数者を表す言葉としてLGBTが使われている

性的マイノリティ20人に1人、日本で600万人

ひょっとして九州男児人口より多いのかもしれないということに

一般人の認識が変わり始めたのが今、現在

一人ひとりに一人ひとつセクシャルソリューションがあるとしても

そういった個々人の事情について、とかく場合分けすることを求めても

一般人はついてこられないし、理解を拒絶されるかも

それは互いにとって不幸なこと

美少女ゲームBLも、一般人からすればオタクコンテンツなだけで

違いを理解しろ区別して報道しろと迫られても困惑するだけだし

バッシングの要因になり得る

てめーらLGBT LGBTうるせーんだよ

性同一性障害でありポリロマンティック(わかりやすく言うとちょっと変わったバイ)の当事者として言わせてくれ!

LGBTsってまとめ方が雑なのも問題だけど、メディアはてブ性的指向性自認の違いくら理解しろよ。

性的指向マイノリティであることで抱える問題や、社会からスティグマと、性自認へに違和感による問題スティグマは全く異なる。

ついでに言えば、必要費用とかも全く異なるし、求めてほしい対応も全く違う。

てめーら、流行ってるからと言って使えばいいってもんじゃねぇ!

使うなら、その違いくらいしっかり把握しろよ。

特にメディアはいい加減にしてくれ!!!

てめーらは影響力の大きさを自覚しろよ!!!

2017-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20170508174527

中高生のうちに恋愛いろはを学んでおけというのはあまり現実に即してない気がするなあ。

だって中高でちゃんとした恋愛をできるのってわりと一部の人たちだけだよ。

恋愛ができるグループとできないグループに分かれやすいからあまり実感わかないかもだけど。

とくにトップレベル大学に進学するような人たちは性的指向関係なく経験が少ない人たちが多いように思う。

だいたい大学入ってすぐあたりで運がよければ恋愛とはなにかを知るって感じ。

今回の場合みたいに同性愛者だったらその機会が得られない可能性はさらに高かったのでは?

2017-05-02

ブスは女ではない

ここで言うブス=私のことなのだが、少なくとも私は女ではない。

生物学上は女だけど(ワラ」などと実際に言ったことはないが、これは実に的を射ていると思う。

ブスとして生きることの何がつらいって、「ブス」と言われることより「女の子扱い」されることだから

ブスのくせに、電車ではもしかしたら痴漢にあうかもなんて考えなきゃいけなくて、夜道を歩くときにはもしかしたら襲われるかもしれないなんて考えなきゃいけないのがつらい。

私は女の子が大好きだ。

かわいいし、優しいし、いい匂いもする。

そんな「女の子」の枠に、一応身体的に女で性自認も女で、というだけでブスが入れられるのが、おこがましい。

性的指向が女(男性が好き)」と言わないのは、ブスが人を好きになること自体がおこがましいからだ。

「女」である以上、自衛しなければならない。

なぜか。もし私が「女」であるせいで何らかの被害者になったとすれば、それは私の好きな「女の子」がバッシングされることにつながるからだ。

からこそ、ブスなのに、自衛しなければならない。

ブスの自衛は、「ブスの自意識過剰」と笑われるだろう。

「ブスだけど、襲われるかもしれない。一応女だから」って思いながら歩くのは、とにかくつらい。

泣きたくなる。

ブス批判は、喜んで受ける。

ただ、ブスのせいで、ブスな私が

一応女であるせいで、「女の子」まで批判されるかもしれないと思うと、怖くて泣きたい。

自分を、「女の子」と同じ性別だと考えるのは、つらい。

自分に「女の子」と同じ価値があると考えているような気分になって、つらい。

それでも、「女の子」を守るために、「女」が悪いって言われないために、ブスは気を引き締める。

ブスは、そういう気持ちで、ブスな顔をして、夜道を歩いてる

男の人のことはわからないけど、「ガラの悪いのに、絡まれるかもしんない。女だったらレイプで済むかもしんないけど、男だから、最悪殺されるかもしんねーな。男で損した」って思いながら、歩いたこと、ある?

「もし俺が今襲われて殺されるとしたら、それは俺が男だからだよな。同じ男として、○○(誰か男性)の名前に泥を塗らないためにも、殺されないようにしなくっちゃなあ、イケメンじゃないけど」って思いながら、歩いたことある

普段から女の子扱い」されることを望んでいるんじゃない。

普段女の子扱い」されないのに、「女」の罪を着せられるのが嫌なんじゃない。

ただただ、「女」のステージから降りたい。

ブスなのに、好きな男性タイプなんか語りたくない。

ブスなのに、産休育休の話をされたくない。

ブスなのに、「女の子」の枠に入れられたくない。

性別欄に、「男」「女」ともうひとつ、「ブス」欄がほしい。

女の子扱い」されたいブスは、「女」に○をつければいいし、「女」に○をつけた人に対しては、最低限の女の子扱いをしてあげてほしい。

私は、「ブス」に○をつけたい。

2017-04-24

松野文科相LGBT科学的知見が確立されていないか学習指導要領

 国会ウォッチャーです。

 引き続き西村議員の質疑。

西村学習指導要領について伺いたい。(略)LGBTに関する記載について伺いたいと思っております。先週末、私の地元新潟日報高校生日報が載っていた。性的少数者への理解必要、というタイトル。”学校の保健の時間に疑問に思った。思春期になると異性への関心が高まると書いてあった。で、私はこういった教科書説明は適切ではないのではないかと考える。確かに大多数の人間思春期を迎えれば、異性のことを好きになるだろう。しかし中にはそうではない人もいることを忘れてはいけない。学校で、異性への関心があるのが当然だというように教えれば、性的少数者の生徒たちはますます悩む~まず教育課程において、しっかりと性的少数者への理解を深めていくべきだ”という風に書かれている。今回の学習指導要領改訂に当たっては、パブリックコメントで大変多くの方からこの点についての記載して欲しいという要望があったと聞いております。その割合は全体の約12%と、非常に大きいと思いますが、学習指導要領には反映されなかった。他方、文部科学省は、学校における性同一性障害への対応に関する状況調査実施して、H27.4.30に性同一性障害にかかる児童生徒へのきめこまやかな対応への実施等について、という通知を、都道府県教委、学校関係者に通知している。また手引きも出している。それで、私はこの点についてはやっぱり学校で、いろいろなこと考えますと、やはり、LGBTについての記載があることが望ましいと思います、先般質問主意書を出したんですが、回答はけんもほろろでございました。

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/193199.htm

再度質問させていただきます。この回答では「体育科・保健体育科で、・・・いわゆる「性的マイノリティ」について指導内容として扱うことは、個々の児童生徒の発達の段階に応じた指導保護者国民理解教員の適切な指導の確保などを考慮すると難しいと考えています」とされているが、個々の児童生徒の発達の段階に応じた指導を行うのが、本来教員の責務であって、これを学習指導要領から除外する理由にはなりえないと思うが、なぜこの理由をあげているのか。」

松野

「まずこれは大前提ですが、LGBTをはじめ、さまざまな要因において、社会において、特に学校現場において、そのことによって差別をされたり、傷つけられたりすることはあってはならない。そのことについて、文部科学省も、それぞれの学校現場においても、配慮いただいているところであると考えいる。西村先生から、個々の発達段階に応じてというのは当然の責務ではないかとご指摘をいただきました。学習指導要領というのはすべての生徒・児童に対し、指導していただくことを大綱的に網羅しているものでございます。その事柄においてですね、すべての児童生徒に、授業の形式を持って指導、教えるということが、現状において適切であるかどうか、内容について、個別保護者、生徒から相談において進めることが適切なものがあるかどうか、そのことについて、西村先生からご指摘のあったLGBTに関してですね、まずはLGBTに対する科学的な知見が確立していないということがございます。それがなかなか授業において先生方が合理的説明の元に進められない、問題があるかと思います。そしてパブリックコメントについても言及がございましたけども、LGBT積極的学校現場において教えるべきだというご意見と、あの個々の生徒児童の発達段階によるものであるから、授業の面で取り上げるのはいかがなものかと、そういったそれぞれのお立場意見がございました。そうした中においてですね、今回学習指導要領の中においてですね、今回、LGBTについて取り上げなかったということでございます。」

西村

「驚きました。私は学校現場で取り扱うべきだと思います科学的な知見が確立していないからということを理由に、取り上げないということは、今実際にそれを理由いじめを受けている子供たち、それからこのあの性的指向性自認にかかる悩みを持っている子供たちは、そうではない子供たちに比べると、自殺リスクが6倍高いとも言われています。そうした中で、本当に科学的知見が確立していないということが学校でこのことに言及しない理由になりえるのか。思春期が来たら異性に対する関心が芽生える、そうじゃない人もいる。そのくらいのことではないかと思うのです。それぐらいのことがなぜ入れられないのかと疑問に思います。ぜひ、今そういうことで悩んでいる子供たちを救ってください。実際に体育の授業を受けると、自分世界の中で、本当に1人なんじゃないかとこんなことを思っている、私は、僕はおかしいんじゃないかと。なってしまう恐れが非常に強いんじゃないかと。ぜひ、考慮していただきたい。二番目の質問ですが、国民保護者理解が足りないとあるが、だからこそ学校で教えることで、理解を深めていかなくてはならないのではないのか(略」

(略)

西村

学校関係者対応が、事態をかえって悪化させているという事例も私は実際に当事者から聞いている。しっかりと対応して欲しい。」

LGBT科学的知見って何を意味してんだろうね。LGBTになった原因に関する科学的知見?LGBTにどういう対応をすればいいかという科学的知見?事実LGBT存在していて、彼らに配慮することに何の科学的知見がいるの?とおもいましたまる。できれば西村さんにはこういう聞き方をしてほしかったな。天下り問題でやめられた、前川喜平前事務次官LGBTへの配慮に尽力されていたようですが、残っていたらどうだったかな、とは思いました。

id:kananta

意味わからん。ただ発言を起こしただけだけど、

政治家としての答弁と事務方の作文」をどうやって外形から見分けるわけ?

いやーこれは官僚の作文ですねー、大臣見解じゃないですぅっていえっての?だれが書いてようと国会答弁で大臣がしゃべったらそれは省の代表たる大臣見解だよ。さすがにつっこむけどアンタアホじゃない?

2017-04-17

http://anond.hatelabo.jp/20170415230107

追記:

とりあえず直接の疑問について。

そもそもそんなすぐバレる事確実な犯罪を何故犯すのか、って事になるんだけど。

ん。だから前文で「ある程度は衝動的な犯行ではあっただろうが」と書いている。合理的判断すればリスクに見合わない行動であっても、時として人はそこまで完全に自分自身を理性下に置くことはできない。だからこそ間違いが起きる。

殺せばバレないと思ってた?でもそれにしては証拠残しすぎ

口封じや事件の隠匿を狙った殺人効果的だ、という話はしていない。ただ、罪を犯してしまった人の心理として、明日捕まるのと1週間後に捕まるのでは、そこには越えられない壁があるという話に過ぎない。そのまま被害者目撃者)を放っておけば、短時間で捕まってしまうだろうと考えた加害者が、事件発覚を遅らせるためさらに重大な犯罪に手を染める、という心の動きはそこまでおかしものではなかろう。…それが頭の悪いものであっても。

証拠を残しすぎなところを見ても、計画性の薄いかなり衝動的な犯行であったが故の悪あがき(殺人死体遺棄)であったように思う。

あと、なんというか、ロリコン得体のしれない理解不能ものとして犯行動機を探るよりは、鉄道車両痴漢が発生するプロセスから紐解いた方が理解やすいんじゃなかろうか。

痴漢というのは、狭い車内に沢山の人が乗り込む満員状態によって引き起こされる。これは多数の人間同士が密着することによって、誰の身体が誰の身体に触れているか判断がつかない状況が生じているせいだ。こういった状況下で気が大きくなる心理というのは、容易に理解できるかと思う。匿名ブログサービスからついつい余計なことを書き込んじゃう心理は、自分が今味わってるそれだ。

幼児を狙った性犯罪誘拐がセットになるのは、成人女性に比べて単独でいる時間が少ないせいというのが主な理由だろう。あと運びやすさ。性犯罪殺人強盗に比べて犯行にかかる時間が長い。故にターゲットを人目につかない場所まで誘導誘拐する必要が出てくる。人気のない夜道を歩く女性や、一人暮らし女性宅が狙われやすいのは、犯罪者からすれば自明の理だ。

からこそ幼児を狙った性犯罪の多くが、身内や近しい人間犯行となりやすい。妻の連れ子や、学校や塾の教え子などは長時間密室ふたりきりになる機会が生じやすく、また社会的立場により口封じがし易い(自分我慢すれば母親が悲しまない等)環境も整っており、多くの悲劇を生んでいる。

今回の件も、たまたま相手誘導のしやすい子で、かつ目撃者のいない空間が整っていたからこそ魔が差ししまった、という単純な話ではなかろうか。

----

なんというか、こんな的外れロリコン分析を真に受けちゃうのかと驚かされる。

性犯罪にかかわらず、殺人副次的ものである場合加害者の心の動きというのは、だいたいが口封じのためだ。

今回の事件でいえば、ある程度は衝動的な犯行ではあっただろうが、徹頭徹尾パトスに駆られた人物という犯人像は、いくらなんでも現実的ではない。逮捕された容疑者男性が実際に犯人であるなら、亡きロバートKレスラー苦笑いしそうな心理分析必要なく、「顔見知りに近い人物による犯行がための目撃者被害者)の殺害」で説明は事足りる。というか地理的な要素をまず検討するってのは、殺人事件捜査では基本じゃなかろうか。

無論、増田友人が想像するような犯罪者がいないわけでもないだろうし、上記の分析仮定仮定を重ねたものだが。

いずれにしても、ロリコンがすべて同じような理想を抱いているという増田友人の言は、暴論にすぎる。あまりにもモヤモヤするので、ロリエロマンガについての個人的な分類を語りたくなってきた。

ロリエロマンガは大雑把に2つに分類されると考えられる。

リアル系ファンタジー系(仮称)だ。

それぞれの特徴を説明する前に、身体的にも精神的にも経済的にも未熟な幼児を性の対象とするということがどういったことか、改めてざっくりと説明しておきたい。

相手苦痛・損害を与える、だ。

当然ではあるが、だからこそ幼い子供は法によって保護されている。

ロリエロというジャンルを捉えるなら、まずここが出発点といえるだろう。

リアル系の特徴

これは現実的シミュレーションを含んだもののことだ(リアルだとは言っていない)。上記の点により肉体的・精神的な苦痛を伴ったり、救いのない展開や、レイプ児童売春性的搾取といった犯罪的な要素がついてまわる。

また、リアル系の傾向はストーリーだけではなく、絵柄にもその傾向が見て取れる。

それらの特徴を内蔵的と仮称する。

内臓的絵柄とは、人体デッサンにおいて、皮下の骨格や内臓といったものをしっかりと踏まえた、解剖学的な正しさを感じさせる絵柄のことだ。かなりざっくりと説明するなら、ごつごつとしていたり、あばらを描いていたり、目の大きさが現実的サイズの絵柄のことだ。

こういった身体的なデッサンの人体は、苦痛表現するのに適しているのだろう。猟奇的作風作家にも多い傾向だ。

LOたかみち氏の爽やかな表紙に反して、こっち系の作家が多い。というか、町田ひらく氏といったこっち系のドきつい人がいたりするので、リアル系が苦手な人には正直、キツイ

キツイ

ファンタジー系の特徴

ファンタジーといってもRPG世界といった意味ではない(お約束)。現実リアル)の対義としての非現実ファンタジー)だ。どうしても犯罪臭はあるもの苦痛や鬱展開はほとんどなく、概念としてのロリを具現化させた存在と戯れる傾向にある。

そのため絵柄の特徴もリアル系内臓的なものとは対照的スキン的絵柄となっている。具体的には、きめの細かい肌触りや柔らかさといった表層の部分を重視する人体デッサンのことであるつるぺたという表現死語化してひさしいが、要はあんな感じだ。

LOでこっち系といって思い浮かべるのは阿骨打先生だ。個人的トップに入る好きな作家だが、死亡説が囁かれるくらいには寡作な方である(そうなる事情も分かるので複雑だ)。

余談だが、熟女エロマンガの絵柄の特徴は肉的だ。

ロリエロマンガは出発点が出発点だけに、分類がはっきりしているジャンルだと感じる。

が、近年はスキン的絵柄のリアル系ストーリーみたいなハイブリッド型の作品じわじわと広がってきている。クジラックス氏の例の作品あたりが起点だろうか。

ともあれ、人の性的指向なんて十人十色から惹かれ合ったりするわけで、一口ロリといっても、それのどこに着目するかは人それぞれなのだ。と書いたら急に口調がアライさんみたいになってしまったのだ。

フェネック、もう終わるのだ。

2017-01-14

ロリコンが暴れている

LGBT話題がよくあがるけど、それに関してロリコンが大暴れしてる。

LGBTロリコンペドフェリア)を同列にみろと声を上げている。

 

ロリコンとLGBは性的指向に関してマイノリティーという点において同じくくりにはあるが、性質が全く同じでは無い。

LGBTはそれぞれの性対象性自認さえ除けば普通の人と同じなのに、まるで人間で無いかのように差別されている点が問題だ。

ピーコさんが言っていたが、昔はゲイは犬よりは上だが人間よりは下だという扱いだったという。

それらの嫌悪感情は文化的ものにより形成されているという蓋然性が高いので、偏見をなくそうというのが主な流れだ。

恋愛も双方の合意さえあれば問題無いし、社会的システムを大きく変えるものでもない。

 

しかし、ペドフェリアに関して言えば、少々事情が違う。

小児は自我がしっかりしておらず、恋愛感情存在するかも曖昧だ。

幼少期の性体験というのは個に大きなトラウマを残すこともあり、基本的には禁忌とされている。

その状態で公に恋愛を認めることは難しい。被害者を生んでしま可能性があるからだ。

 

したがって、ロリコン世間から公に認められるには、また違ったプローチが必要になるだろう。

もちろん、そういう嗜好を持つ人が存在するのは仕方が無いし、彼らが願望を実現させなければ無害であることも知っている。

求不得苦に苛まれている者もいるだろう。

だが、性質が違う以上、LGBT活動と同列に語ることに無理があるので、彼らがロビー活動をするのであれば社会にある程度迎合するやり方が必要だろう。

LGBTがそうであるように、ペドフェリアも自身らの特性内省的にも見る必要があるし、フリーライドや足の引っ張りを行うのは余計に世間からまれる原因になるので止めたほうがいいだろう。

2016-12-30

オチのない自分語り

女として生を受けて20数年、人並みに恋はしてきたし中には人に言えないものもあった。

その対象例外なく男性だった。

このままごく普通に女として、マジョリティとして人生を歩んでいくものだと思っていた。


最近気になる人がいる。

職場の先輩で私の指導役となってくれた人だ。

指導役として行動を共にする前は、正直苦手だった。何を考えているのか分からない、コミュニケーションを取りづらい人。敢えて関わる必要性もなかったので職場の先輩後輩として当たり障りのない関係しか持っていなかった。

しかし一緒に行動し、彼女の人となりを知っていくにつれ今まで抱いていたイメージを覆された。

最初はその程度だった。

ある日突然、彼女に対して胸が高鳴る瞬間があることに気がついた。

ただの憧れだろうと、気のせいという言葉で片付けた。


仕事はひと段落彼女は私の指導役を離れ、今まで通り職場の先輩後輩という関係に戻った。私の生活も元に戻るはずだった。

一つ、今までと違うことがあった。

彼女意識してしまう。

彼女が私の横を通り過ぎるとき、声をかけてくれないか、私の姿を見てくれないか、そんなことばかり期待してしまう。

彼女と話したい。彼女を目で追ってしまう。目が合うと妙に気恥ずかしくて逸らしてしまう。

これまでの人生こんな感情は異性にしかいたことがなかったため私はただただ戸惑っていた。

これは恋?彼女の事が好きなの?

恋と判断するには焦燥すぎると思い、今まで通りを貫こうとした。

無理だった。

彼女のことが気になるし、彼女に私のことも気にして欲しい。

他人にこんな感情を持つことは決して不自然ではない。問題相手が同性ということ。

どうしていいのかわからない。相談できる相手もいない。

就寝前にベッドの中で何度も「同性が気になる」と検索をした。

ただ私の抱く感情の中には彼女と付き合いたい、セックスしたいという気持ちは無かった。試しに女性同士が絡むアダルト動画も見てみたが自分がその行為をするというイメージは全く湧かなかった。

セクシャルマイノリティと呼ばれる人々に偏見はないけれど、レズビアンという性的指向自分が当てはまるとは思えなかった。


私は未だにこの気持ちに答えを出すことが出来ずにいる。

本人に伝えるわけにはいかない。

表に出すことな自分の中に閉じ込めておけば、やはり勘違いだっと思える様になるに違いない。この気持ち所謂シンデレラ症候群というやつかもしれない。

そうであってくれと思う反面、彼女への想いは日に日に強くなっている気がする。最近では彼女に触れたい、キスしたいと思っている。そんな自分が怖く感じる。

セクシャルマイノリティ偏見はないと言いながら自分がその立場に立とうとすると受け入れられない。そんな私にも失望している。




こんな事もあったと思い出せる様に早く時間が過ぎて欲しい。

2016-12-29

ゲイ腐女子嫌うのもレズ百合好き男嫌うのも当然

性的嗜好が異性の同性愛者」で当然性的指向別にある状態の人って冷やかしにしか見えない

2016-12-22

http://anond.hatelabo.jp/20161222013134

当たり前だろ。何らかの宗教的理由とか性的指向的な理由があっての童貞以外の童貞なんて犯罪者になる確率が高い集団なんだから

2016-12-21

http://anond.hatelabo.jp/20161221031136

話ずれるけど相手にもちゃんと性的指向が設定されてるドラゴンエイジはともかく、スカイリムとかの世界ってみんなバイってことなんかな。その辺りがちゃんとしてないと、なんか文句言われそうだからとりあえずシステム上は関係なくできるようにしましたって適当さが見られてなんか嫌。もちろん、上げられてるようにその程度のことすらできないジャップ国の差別精神根付いた企業に比べたら対応してくれるだけマシではあるのだけれども。

2016-12-20

どうでもいいけどさあ

LGBTは繊細でナイーブものから絶対に取り扱い注意みたいな風潮がわからない

どうせこういうこと言ってる人って当事者じゃないでしょ

LGBTの人全員にアンケートとって100%そう言われたなら納得するけど…

単にその人が自分性的指向プライベートな部分だと捉えてるかどうかでしょ

その人が性的少数者かどうかなんて関係なく、誰にでもある秘密みたいなものなんじゃないの

秘密はばらしちゃいけないし、秘密じゃなければ特別扱いする必要もないんじゃない

確かにマイノリティには配慮必要なんだろうけどさ

それって単に多数決の少数派には配慮しろって中学校社会科で教えられるような単純な問題じゃないのかな

正解は当事者の数ほどあるだろうし、本当に「LGBT理解のある人」なんて当事者にも居ないだろうって思うんだけどなあ

2016-12-08

もう恋愛生理的に無理になった

Twitterで、ホリエモン大島薫の熱愛報道を見た。

淫夢あたりの人が「ホリエモンホモセ云々」とか言ってたのはそれだったのかと思った。

私は恋愛自体が無理なのかもしれない。

でも性的指向全性愛者だ。

最近バルサ選手萌え目線で見てる。恋愛もしたいがそれは乙女ゲーム的な恋愛だ。

セックスも勿論したい。AVみたいにね。

でも、現実選手恋愛したりセックスするとなると尻込みする面もあるんだよね。

例えばネイマールと付き合うとするじゃん?

そしたらネイマール仕事で家を空けることもしばしばってことじゃん。

無理だよ現実では。

これ、「バルサ選手」を「ジャニーズ男の子」や「K-POP男性アイドル」に変えても通じると思う。

私の知ってる限りでは、韓流男子とヤリたいとかジャニーズ男の子SEXしたいって感情はあまり抱かない人が多いと思う。

持ってる人も当然いるだろうけどね。

実際友人のジャニヲタもそういう性的感情とは違うって話は聞いたことある

しかしたら私、恋愛報道とか全く興味ないんかもしれへん。

ベッキーゲス川谷の時も興味なかったし。

サッカー選手の奥さんとか死ぬほど知りたくないし興味ない。

でもNTR好きなんで興味本位で調べちゃう面もあるし複雑だあ。

(´・ω・`)

2016-08-09

ゲイの人がノンケ告白するときに注意すべきこと

<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

この龍堂薫子さんのツイート男性から告白について言ってるのだとは思うのですが..。

http://life.letibee.com/hitotsubashi-suicide/

このアウティング事件は確かに気の毒だとは思うのだけど。

ただ告白したA君は、ノンケゲイ告白されることでもたらされる不快感を軽く見積もっていたと思うんです。

率直に言いますが、基本的ノンケゲイから告白された場合、正直不快に思う方がほとんどだと思います

少し前に、小学生だか中学生アイドル女の子が、中年おっさんファンふつうに親切にしてたら、そのうち「結婚しよう」とか言われて、ノイローゼになったという事件があったような気がした(うろ覚え)が、たぶん、告白されたZくんはそんな感覚を持ったと思う。

普通に友達だと思ってたら、ゲイだと言われた。

で、ゲイだってだけなら大丈夫だったんだけど(ほかの同級生がてゲイに対してネガティブ発言をする中、それに参加しておらず、だからこそA君もカムアウトしようと思ったことから推測)、お前が好きだってことまで含まれしまうと、申し訳ないけど、ノンケ立場からすると、もはやそれは加害とほぼ同義なんだよね。

これは男同志からわかる感覚だけどその時点で「お前でいっぱい抜いてる」って言ってんのと同義からね。ノンケからしたら、超不快なわけですよ。

もともとゲイだって知ってて付き合ってれば別だけど、そうじゃないわけだから騙し討ち的な感覚を持ってしまったと予想されるわけです。

小中学生の姪っ子とかが、突然親戚のおじさんから「実はお前を性的な目で見てる」とか、はては「お前でいっぱい抜いてる」って言われたら、確実に不快感いだくだろうってのはわかるでしょ?

そういう種類の不快感です。

自分男性で、かつ偶然自分性的嗜好男性好きだというだけで、通常の告白という自分気持ちを正直に告白しただけなのに、なぜそんな風に思われないかんの?と思う感覚があるだろうってことは、良くわかるのだけど。

でも、先の例に出した中年おっさんファンだって、親戚のおっさんだって、「自分気持ちに嘘はつけない」と正直に小中女児自分気持ち告白したわけでしょ。

からって、純粋おっさん達の気持ち尊重されるべきとは、みんな思わないと思うんですよ。

万が一あっても、黙っとけよと。

不愉快から、んなもん表明すんなって思うはずです。

おっさんだろうと、女子だろうと、男子だろうと、ゲイだろうと、そのほかの性的指向であろうと、告白を行う前に、本当は事前に結果は予測出来てるはずで、相手心理的瑕疵を負わせないように、どうするべきか考えるべきではないかと思うんですよ。

何か世の中的に、男女問わず相手に断られる可能性が高くても、無責任告白するのを良しとする空気が確かにあって、それが今回の悲劇を招いたような気がします。

Z君からすれば「何で俺だけ嫌な思いして傷つけられて、あいつはのうのうと..くそっ」と思った筈で。

A君だって世の中の恋愛信仰が「とりあえず告白するのは良し」ってプレゼンをしてなかったら、きっと考えたと思うんですよね。

でも、告白で明らかにZ君が傷ついたのは間違いないと思うんですよ。やり返したい気持ちはどうしても出て来てしまうと思うんですよね。

でやり返す唯一の方法アウティングだったと。

ところが、Z君はノンケですからアウティングしてやり返すことで、どの程度のダメージをA君に与えるかまではリアルには想像できないわけで。そもそも自分には言ってきてるんだし、テレビとかで見る同性愛者は凄くメンタルが強いように見えますし。

自分が25歳ぐらいで、一方的に傷つけられて、やり返さないって選択を出来るかなあって。

<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

結局は性癖わず相手のことを考えないとなあってことなんでしょうけどね。

ゲイの人がノンケ告白するときに注意すべきこと

<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

この龍堂薫子さんのツイート男性から告白について言ってるのだとは思うのですが..。

http://life.letibee.com/hitotsubashi-suicide/

このアウティング事件は確かに気の毒だとは思うのだけど。

ただ告白したA君は、ノンケゲイ告白されることでもたらされる不快感を軽く見積もっていたと思うんです。

率直に言いますが、基本的ノンケゲイから告白された場合、正直不快に思う方がほとんどだと思います

少し前に、小学生だか中学生アイドル女の子が、中年おっさんファンふつうに親切にしてたら、そのうち「結婚しよう」とか言われて、ノイローゼになったという事件があったような気がした(うろ覚え)が、たぶん、告白されたZくんはそんな感覚を持ったと思う。

普通に友達だと思ってたら、ゲイだと言われた。

で、ゲイだってだけなら大丈夫だったんだけど(ほかの同級生がてゲイに対してネガティブ発言をする中、それに参加しておらず、だからこそA君もカムアウトしようと思ったことから推測)、お前が好きだってことまで含まれしまうと、申し訳ないけど、ノンケ立場からすると、もはやそれは加害とほぼ同義なんだよね。

これは男同志からわかる感覚だけどその時点で「お前でいっぱい抜いてる」って言ってんのと同義からね。ノンケからしたら、超不快なわけですよ。

もともとゲイだって知ってて付き合ってれば別だけど、そうじゃないわけだから騙し討ち的な感覚を持ってしまったと予想されるわけです。

小中学生の姪っ子とかが、突然親戚のおじさんから「実はお前を性的な目で見てる」とか、はては「お前でいっぱい抜いてる」って言われたら、確実に不快感いだくだろうってのはわかるでしょ?

そういう種類の不快感です。

自分男性で、かつ偶然自分性的嗜好男性好きだというだけで、通常の告白という自分気持ちを正直に告白しただけなのに、なぜそんな風に思われないかんの?と思う感覚があるだろうってことは、良くわかるのだけど。

でも、先の例に出した中年おっさんファンだって、親戚のおっさんだって、「自分気持ちに嘘はつけない」と正直に小中女児自分気持ち告白したわけでしょ。

からって、純粋おっさん達の気持ち尊重されるべきとは、みんな思わないと思うんですよ。

万が一あっても、黙っとけよと。

不愉快から、んなもん表明すんなって思うはずです。

おっさんだろうと、女子だろうと、男子だろうと、ゲイだろうと、そのほかの性的指向であろうと、告白を行う前に、本当は事前に結果は予測出来てるはずで、相手心理的瑕疵を負わせないように、どうするべきか考えるべきではないかと思うんですよ。

何か世の中的に、男女問わず相手に断られる可能性が高くても、無責任告白するのを良しとする空気が確かにあって、それが今回の悲劇を招いたような気がします。

Z君からすれば「何で俺だけ嫌な思いして傷つけられて、あいつはのうのうと..くそっ」と思った筈で。

A君だって世の中の恋愛信仰が「とりあえず告白するのは良し」ってプレゼンをしてなかったら、きっと考えたと思うんですよね。

でも、告白で明らかにZ君が傷ついたのは間違いないと思うんですよ。やり返したい気持ちはどうしても出て来てしまうと思うんですよね。

でやり返す唯一の方法アウティングだったと。

ところが、Z君はノンケですからアウティングしてやり返すことで、どの程度のダメージをA君に与えるかまではリアルには想像できないわけで。そもそも自分には言ってきてるんだし、テレビとかで見る同性愛者は凄くメンタルが強いように見えますし。

自分が25歳ぐらいで、一方的に傷つけられて、やり返さないって選択を出来るかなあって。

<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

結局は性癖わず相手のことを考えないとなあってことなんでしょうけどね。

2016-08-07

アウティング」を聞かされた側の気持ち

ゲイだ」とばらされ苦悩の末の死 学生遺族が一橋大と同級生提訴

https://www.buzzfeed.com/kazukiwatanabe/gay-student-sued-hitotsubashi-university?utm_term=.ip7yvXYE8l#.fnvQewmzd9

この事件でいう、グループチャットにいた9人の側の立場に近かった経験を話す。今回はあくまでも、アウティングを聞かされた側としての意見だと思って欲しい。

忘れもしない。高校一年生の秋頃のこと。放課後渡り廊下で、私と友人A子と友人B子の三人で他愛もない話をしてた。

けど、突然A子がB子携帯を奪って、B子と知らない女の子ふたりで写った写メを見せつけながら言った。

B子付き合ってる人いるよ!しかもこいつレズなんだよwで、これ彼女w」

いやーーーー、ほんとねーーーー、私あの瞬間を一生忘れられない。

”w”なんて下品かもしれないけど、ほんとそんな感じで笑いながら言われたんだよ。

なーんの悪気もなく無邪気に笑ってるA子の顔。その向こうで、直前まで和やかに話していた名残の笑顔のまま引きつってるB子の顔。

明らかに冗談の類ではないマジな雰囲気渡り廊下の端っこだったこと。B子携帯の色。見せられた写メふたりの顔。窓から差し込んでた夕日の角度までよーく覚えてる。フィクション表現の中に「永遠の様な一瞬」系の表現があるけど、正にそれを体感されられた。

言われたことを理解した瞬間、パニックになりながらも「B子の今後の人生が、私の反応にかかってるかもしれない」と思った。

A子とは中学の頃からの友人だったけど、B子はA子を介して知り合って数回話した程度の関係で、B子がどんな子なのかまだ全然知らなかった。でも、こんなプライベートな事を勝手に友人に暴露されて、それだけでショックなのは視界の端に入った表情だけでわかった。その上で、まだ他人の私が軽率な反応をすれば、絶対B子の心に一生ものの傷を付けると思った。どうすればいいかとにかく考えた。変な間すら傷つけるかもしれないと思って凄く焦った。私に与えられた時間は一瞬だった。

「へー、そうなんだ。結構可愛い子じゃん」

身近に同性愛者がいた事、信じられない程のA子の無神経さ、そんなA子への怒り、いきなりよく知らない子の人生の重大(になるかもしれない)局面に晒されたこと、とにかくあらゆるショックを押し込んで、出来る限り普通に言った。絞り出した。A子はそのままペラペラB子のことを勝手に喋り続け、B子もその流れに押されてあぁとかうんとか言ってた。その後、B子個人的にちゃんと仲良くなってから、その日のことについて改めて聞いた。私の反応は彼女を驚かせはしたものの、傷付けはしなかったと聞いてほっとしたよ。

私がなぜ、瞬時にでもB子気持ちを考えられたかといえば、本当に偶然だ。

偶然、中学の頃にオタクになってBL百合をよく知っていたこと。偶然、フィクションから興味が広がって、同性愛を始め性的指向に纏わる現実問題についても手を出していたこと。偶然、セクシャルマイノリティ人権心の問題にまで踏み込んでいたこと。だから、「思春期同性愛者は自分性的指向について悩みやすい」程度のことを、本当に偶然ぼんやりと知っていた。ただそれだけ。

まさか現実同性愛者を目前にしていきなり自分を試されることになるとは、夢にも思わなかったけどね。いや本当に。冷や汗かいた。

同性愛者でも男性女性じゃ違うと言われるかもしれないけど、告白されたから、同性愛者だと教えられたからって、本人の目の前で勝手暴露するなんて、聞かされる側からしたってあり得ないよ。

人間の信頼や好意のやり取りは、人と人の距離感によって全く違うものじゃん。その距離感無視して、本人の見てる場所で、そんなプライベート情報暴露される側の気持ちを考えてもみてよ。私は、知り合って間もないB子とのまだ浅い関係を、A子の暴露によって、突然A子・B子間の信頼関係の場にまで無理矢理引きずり出された。それは、私とB子関係性と意志に対する完全な「無視」なんだよ。言ってることがわかってもらえるかな?

本人の目の前で行われる勝手暴露は、知らなかった側の人間に心の準備をする暇も与えず全てを無視して、「その瞬間」に相手との関係を清算することを強要する行為なんだ。

例えば、ゲイの友人を受け入れられない人がいたとして、ゲイだと知った友人とどんな風に関係を清算していくかは、各人の自由であるべきだ。受け入れられるかどうか悩む時間だってあるべきだと思うし、どうでもいい人や知りたくなかった人は、何も知らない振りをして友人関係を続ける選択肢があるべきなんだ。(そりゃ、カミングアウトしても誰もが普通に受け入れられる社会がいいけど、少なくとも今はそうじゃないか割愛

それなのに突然その事実を知らされて、LINEという公の場だから見なかった振りもできない。特定情報を「知ってしまう」ということは、取り返しがつかない行為なんだ。知らなかった状態には戻れない。Aくんがゲイであるとみんなが知ったことも、ゲイであることをみんなが知ってしまったとAくんが知ったことも。

まりにも酷すぎると思わない?

ライングループにいた他の同級生全員が、ゲイのAくんを即軽蔑する程のホモファビアだったとは断言できないと思う。

公開されているやり取り以上のことは知ることができないけど、顔をつき合わせて察することもできないLINE上で、暴露した人のノリも、本人のノリも、本人と暴露した人との関係も、みんながその事についてどう思ったかも、実はどのくらい知ってるのかも、情報が少ない状況で、AくんZくん以外はどう思っただろう?下手を打てば誰かを傷つけるかもしれないのに、詳しいことも知らないまま核心だけ伝えられて、何を言えばいい?「もうおまえがゲイであることを隠しておくのムリだ、ごめん」って、明らかに何かあった感じだけどいきなり何?って思わないかな?

変な形で知らされたせいでどうしたって気まずくなるしかない状況を、なんで他人の都合で急に押し付けられなきゃいけないの?

当時、なんとかあの場をやり過ごした私でも、現代環境ライングループで同じことをされたら、同じ様に乗り切れた自信はない。私の人徳じゃなくて、本当に偶然上手くいっただけだから。もし下手なことしてB子を傷つけて、B子が泣きながら逃げ去るような結果になっていたら、私は一生後悔し続けたと思う。

LINEから駄目だったって話じゃなくて、コミュニケーション自体の話なんだ。人と人との距離感についての話で、信頼関係の話で、黙っていられないからって個人間関係他者に擦り付けるなという話なんだ。

周りの気持ち無視して、わざわざAくんの見える場所情報暴露する行為は余りにも勝手すぎる。相談愚痴だけなら個人的に話したんであろう三人だけで充分だったろうに、なぜ本人が見てる場所で、そのコミュニティ全体に公表する必要があったんだろう?どんな偏見を持っていようと、どんな理由があろうと、吊るしあげるような真似をして関係性の清算を周囲の人間にも強要する権利は誰にもない。

じゃ影でこっそり広めることなら許すのかといえば、そういうことじゃない。ただ、本人の目の前で暴露するのは余りにも酷すぎるって言いたいんだ。

B子は誰にでも同性愛であることを言うタイプではなかった。あんな形じゃなくて、ちゃんと仲良くなってB子の方から話してくれた時に、私は「へー」と言いたかった。

状況が色々違うとか色々言われるだろうけど、勝手に聞かされる側の身にもなって欲しいと言いたかった。

2016-07-13

http://anond.hatelabo.jp/20160713084827

おネェはああいう口調や言動のことを指してて、本人の性的指向についてはあまり含んでいないようなイメージがあるけど、違うかな

2016-06-02

女装しておじさんに援交した18歳の春

その男と私の関係はその日の夜の30分だけだった。援助交際というジャンルで動いたその30分で、その関係は終わる。

LGBT流行語になるように、世の中には様々な性的指向/嗜好を持った人々が存在する。いわゆる男女交際を指す「シスヘテ」の世界援助交際があるように、例えばLGBT世界にも援助交際存在する。出会い系サイトに「割り切り」の分野があるのも、もちろんシスヘテの世界だけではない。LGBT同士で、またはトラニチェイサーと呼ばれるトランスジェンダー好きな人向けの出合い系サイトもあり、「割り切り」も当然ある。むしろ法制度や社会的偏見により多くが結婚ができないLGBT世界において、多くの出会い結婚目的としたものではなく、身体だけを目的としたものだ。

大学図書館をくたびれ果てた身体で出て、吉祥寺徘徊して夜0時15分。待ち合わせ場所にした市街地近郊にあるバス停ガードレールで目印のヘッドフォンを首から下げて、私はこれから何をしようとしているのか考えようとした。でもそれはできなかった。これから車で来る30代の男に、自分の、18歳の、女性ホルモン剤を注射した身体を売る。トランスジェンダー向けの出合い系サイトに「舐めることくらいならできます」と書き込んだら、10時間くらいのあいだに200件くらいメールが来た。そのなかにお小遣いありでフェラお願いしたいなぁ。プロフとか写真交換したりできますか?」と書かれたメールを見つけ、今からお会いできますか? と返信した。それがその、これから車で来る30代の男だった。

「今は家にいるのー? どこら辺に住んでるのかな?」

「××××××」

「今中野。30分くらいで着くよ」

私には恋人もいるし、性に飢えているわけではなかった。

好きでもない人間性的関係を持つほどビッチではない。

ただ自分の春を買う人がいるということを、確かめたかった。

バス停に滑り込んでくる日産ワンボックスカーワンボックスカー前後には、タイムズカーシェア黄色ステッカーが貼られている。車はバス停で停まる。車内を伺うと、男が頭をヘコヘコと下げていた。私が助手席のドアの前に立ち、ドアノブを指で指すと、男はやはり頭を下げた。

車に乗り込むと、やはりレンタカーしかった。男は「この近所で目立たないところないかなあ」と言う。黄色看板タイムズ駐車場を見つけては「ここは明るいなあ」などと言って通り過ぎる。男は目ざとく一本入った先に利用者の少ない駐車場を見つけると、そこの奥に車をおいた。

「じゃあ、はじめようか。荷物前置いて。後ろ行く?」

男は前席のシートを倒し、後部座席へと移動した。私も移動する。

キスしていい?」私は頷く。

舌を早く出し入れするだけの雑なディープキス。私の口に、男の髭が刺さる。

「興奮してるの? じゃあはじめようか」

男は私のジーンズを脱がせて、自分ボトムズも脱がせにかかる。男のそれはすでに大きくなっていて、私はそれを咥えて、舐める。口に含んで転がす。今まで恋人にされて気持ちよかったように、男のそれを刺激する。カーセックス

「はあ、すごいなあ。本当にこれがはじめて?」

男のそれを口に咥えた状態で「うん」と言う(やればわかるが、口に入れた状態で「はい」と言うのはとても難しい)。

女の子より上手いねちょっと手を離して」

男はそれを私の喉にあたるような場所まで押し込もうとして、思わず吐きそうになる。

「玉もアナルも舐めてよ、綺麗にしてるから

男は携帯電話懐中時計機能を使い私の顔を照らす。

「暗くて顔が見えないなあ。今度から髪を縛るためのゴム持ってきてよ」

正直、録画されていても気が付かないと思った。

「おちんちんおいしい?」

口に咥えたまま「うん」と言うと男は

「ほーら、返事は? これが舐めたくて仕方がないんでしょ?」

 

はいっ。おちんちんだいすきっ」

 

駐車場に停めてから30分後。

車をバス停につけて、男はバス停に車を停めて、2千円を「今日のご褒美」といい私に渡す。「また連絡するね」。私が車を降り、ドアを閉めると車はバス停から去っていった。

次の日、私はその2千円を国会図書館科研費報告書コピーであっという間に使い果たした。今まで好きな人、本当に好きな人しか使ったことがなかった口を2千円で売った事実は私にとても重くのしかかってしょうがない。

2016-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20160523043621

あなたトラバそのもが、ペドフィリアに対する偏見にあふれたものになっています

ペドフィリア弱者子供)を性的搾取するという、そもそもの構造自体差別的ものなんだよ。

そうした性的指向があることと、「弱者」を性的搾取をすること、実行することは結びついていないはずです。

もちろん、知的に未熟な存在性的搾取することは許されないことです。

これは変わりません。しかし、成人であっても知的弱者は同じように搾取されています

これに憤る気持ちは分かります。人は搾取してはならない。当然のことです。

ですが知的弱者に対する搾取と、性的指向を同一視することが間違っているということです。

それが性的指向に対する攻撃につながっているのは、間違いなく、差別偏見まなざし存在があるからだと思います

まり、結局は捉え方として「子供を守ってやっている」というようなパターナリズム的な目線と、

ペドフィリアという性的少数者への偏見が合わさった構図になっているわけですね。

しかし、この保護の構図ですら、十分に知的発達した子供である場合

それらは保護の名の下に、子供自己決定権を奪う権利搾取行為ともいえてしまうわけです。

それを踏まえて考えてみると、知的弱者への搾取を止めることと、

ペドフィリア攻撃し、排斥することを同一視することがいかに間違っているか理解できるはずです。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん