「盗難」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 盗難とは

2018-02-12

anond:20180212090047

表向きは良好な関係を築こうとしているみたいだけど

どう考えても日本嫌がらせみたいなことしてるっぽいか

今回のオリンピックでもそんな感じがする

 

あと個人的なことだけど

今までバイト先とか職場出会った韓国人にろくな人がいなかった

韓国人が入った途端財布盗難騒ぎが起きたり……

2018-02-07

からすりゃ、盗難よりも痴漢のほうが圧倒的に遭遇率高いんだから、そりゃ痴漢対策の方に本腰入れるわって話

https://anond.hatelabo.jp/20180207201152

2018-02-06

理不尽被害を学びの材料に変える

車上荒らしにあって散々でしたね?

その痛みから得られることはあると思います

 

私も図書館自転車を駐輪したら、CATEYEライトを盗まれました。

ほんの短時間でも自転車から離れるときは、ライトスピードメーターを外しておかないと盗まれるという教訓を得て、面倒でもポケットに入れて持ち歩くようにしました。

しばらくして、「盗難はいつも起こるわけじゃないから、今日ちょっとぐらいなら大丈夫だろう」と付けたまま離れるようになりました。そしたら、また盗まれました。

 

絶対に失敗しない人間は皆無だと思いますが、同じ失敗を何度も繰り返すのは愚かですね?(学習機能が無い)

盗難の教訓から、慎重に生きる必要性を痛感しました。

物事の展開は、(1)最善、(2)最悪、(3)現状維持(変化なし)の3パターン以上を常に想定して、いかなる場合でも対応できる備えをしておくべきだと考えるようになりました。

 

最悪の場合を想定してみてください。

もしも、もっと酷い強盗に遭っていたら、荷物だけではなく、貴女の命までとられていたかもしれませんよ?

不幸中の幸い~所有物をとられたのは悔しいけど、命まではとられなかったことはラッキーだと思い直せば、少しは気分が楽になるかも。

生きていれば、その他のことは何とかなるもんだと思います。(楽観的、ポジティブ思考

 

教訓

 

まれてくる子ども未来のために、ヤケクソになって自殺しないでくださいね(^^)/

エコー写真大事だろうけど、一番大事なのはその本体である子どもさんでは?)

 

anond:20180205174219

2018-02-05

チャート暴落すると何か知らないけど笑ってしま

仮想通貨「高い高ーい^^…盗難やらなんやらでドーン!」

ぼく「キャッキャッ」

ドル「高い高ーい^^…「ドルはいいこと」ドーン!」

ぼく「キャッキャッ」

NYダウ「高い高ーい^^…雇用統計でドーン!」

ぼく「キャッキャッ」

日経平均「高い高ーい^^…ダウ下げでドーン!」

ぼく「キャッキャッ」

大損してる人の前では笑わないようにしたい

anond:20180205080424

盗難保険に入ってない増田の家に泥棒が入って盗まれた金を日銀が支払うことあると思う?

2018-02-02

anond:20180202140051

美人って性格いか盗難癖とか虚言、煽動するような滅茶苦茶にモラルが狂ってるかの両極端なイメージあるわ

https://anond.hatelabo.jp/20180202134449

そういうのじゃなくて、女性間での格差があると仕事しづらいという話で、これ、現場女性と話すとわりと出てくる不満なんだよね。

でも、それを表立って問題提起をすると「ブスババアの僻み」みたいに言われるから黙って我慢するしかないとのこと。

同じ仕事してて「美人すぎるナントカ」って持ち上げられる同僚がいたとして「美人じゃないほう」って言われるのしんどいよね。

美人枠」を派遣アルバイトで賄ってたとしても、女子トイレとか共用部分雰囲気がすごく悪くなる。

あと、だいたい普通美人性格いいんだけど、美人ウリで世渡りしてる人は結構問題ある人多いと思う。

美人広報偽ブランド売って捕まった人がいたけど、そういう倫理観がない派遣社員が入ると女子ロッカー盗難多発したりする。

容姿とか性別あんまり関係なく同列で仕事できる現場のほうが圧倒的に楽。

2018-02-01

anond:20180129200120

仮想通貨取引所詐欺師場合、どのような詐欺可能でしょうか?

 

今、仮想通貨Xがあり、現在1X=1万円とする。

  1. 5万X(時価総額500億円)分の仮想通貨盗難された事件自作自演する。
  2. 雇われ社長謝罪会見を行わせる。
  3. 仮想通貨Xが下落して、5万X=総額400億円になったとき現金支払いで損失を補填すると発表する。
  4. ユーザーに400億円支払いして、事件は一件落着。
  5. 保証安心した市場が再び活況を呈して、5万X=時価総額500億円に戻る。
  6. まれたことにしていた5万Xが取引所に取り戻されたことにする。
  7. 5万Xを現金に変えて、500億円を取引所が得る。

これで500億円のうち400億円はユーザーに支払った分で、残りの100億円が取引所利益になる。

 

これから時代仮想通貨を使った詐欺が横行するだろうね?

カモにされないよう、仮想通貨を使う場合は、仕組みをよく勉強しておく必要があると思いました。

2018-01-31

TrackRのサポート人生で最も最悪なものだった

財布を盗まれたけど盗難防止タグ『MAMORIO』で現在位置特定まさか場所で見つかった話
https://togetter.com/li/1194683

これ見て、同じく盗難防止タグのTrackRについて、そのサポートがひどすぎたので書いてスッキリしておく。

TrackRの盗難防止タグを購入したのは今から3年前。

公式サイトポチったのだが、1ヶ月経っても連絡が来ずに、これはおかしいと思いサポートへ問い合わせた。

その時は「あなたの住所を英語で教えてくれませんか?」と言われた。

そもそもポチった時に英語の住所は入力したし、確認メールにも英語の住所が書いてあるんだけどなと思いつつ、改めて住所を教えた。

しかし何の返事も来ない。

TrackRはZendeskというサポートサービスを使っており、顧客からの問い合わせは全て1つずつ問い合わせページとして管理されている。

その問い合わせページにはOpen(現在進行中)とかSolved(解決済)という状態付与されてるだけど、いつの間にかそれがSolvedになっていた。

おいおいなにもSolveしてないのに何言ってるのよと思い新たに問い合わせした。

そしたらまた住所を聞かれた。

おれは辛抱強かったからまた同じように答えた。

そしたらまた何も言わずにSolved。

これをあと2回繰り返した。

いい加減堪忍袋の緒が切れた。

「もういい。キャンセルするからPaypalで支払った$161.99返金してくれ」と言った。

そしたら急に、

あなたの住所分かりました、送って大丈夫ですか?」

と言われた。

なんで返金を要求した途端態度を変えたんだと問い詰めた。

「うちの社長が偶然あなたの問い合わせを見てね、うちの社長日本通でね、日本が大好きなんです。」

などとわけの分からん事を訳の分からん媚びをいれて言ってきやがった。

「あのさあ、俺は英語でちゃんと住所送ったしお前とのやりとりも英語でしてるのに何を言ってるんだ?そもそも今までSolvedしてガン無視してやがったのはどういうつもりだったんだ?」

などと鬱憤を吐き出した質問をした。

うん、案の定Solvedされた。

あいつらは都合の悪いことはSolvedにしてしまうようだ。

腹が立ったと同時にもうどうでもよくなっていた。

この時点で既に半年経過していた。


そこから返金までは長かった。

どうでも良くなったと言いつつ細々とSolved合戦を繰り返していたのだ。

と言っても大した内容ではない。

俺「金返せ」

TrackR「住所ドコですか」

俺「金返せっつってんだろ」

TrackR「はいSolved」

これの繰り返しである

途中呆れたのが、TrackRに登録していたメールアドレス(GMail)からスパムメールが送られてきたことだ。

なぜTrackRと関係あるかわかったか

自分普段、何かサービスメールアドレス登録する場合

「◯◯◯+trackr@gmail.com」のようにサービス名をエイリアスにしてるのだけど、

そのアドレス宛にスパムメールが来たためである

もちろんTrackRでものを買う時以外使っていないアドレスだったのでTrackRが漏らしたのは火を見るより明らかだ。

笑えてしまって、「お宅のセキュリティ大丈夫?」と親身にSolved合戦の半ばに言ってあげたんだがまたもSolvedされてしまった。

Solvedという単語について、なにか哲学的意味見出しそうになっていた。

しか事態は1週間前に急転する。

ついに返金に応じてくれるというのだ。

長かった、ついにこの日が来た。

思えばこの3年間、俺はよく問い合わせ続けたと思う。

見るのも嫌で何ヶ月も問い合わせしなかったこともあったがようやくこれで終わるのだ。

必要情報は既に伝えてあるがまだ入金はされていない。

でもきっと入金してくれるのだろう。

信じてるぞTrackR。

2018-01-30

anond:20180130204047

ちなみにコインチェック社は何の被害者なの

盗難とかか

その580億円で

「コインチェックの盗難額=スカイツリーの工費」などと聞いたので、ほかにどんな比較できるかなと調べた。

の、あたりにショックを受けた。富の集中とか資産人口パレート図とかが頭をよぎった。

コインチェックの返金が課税か非課税か、という話題があるようだけれど、課税して再分配してくれてもいいかもと、今日この時ばかりはちょっと思った(被害者の人ごめん)。

(自分勝手な考えであり、税金必要なところに必ず届くとも限らないのだが)

募金してこよ…。

2018-01-29

anond:20180129223538

はてなにおける東京の現状

10cmの大雪都市機能麻痺

取引所から500億円が盗難され

安倍首相暗殺部隊を率いて人を殺して周り

女性電車に乗ると強姦され

女たちは女だけの街を作ろうとしている

オタクは今期アニメ評価付け日記をしたためている

仮想通貨盗難可能性について、コインチェックの取締役が答えるよ。

Q:ビットコインが盗まれ心配はないの?

-お客さまから預かったビットコインデータが消えて困るのは取引所なので、何重にもセキュリティ対策をしています

また、口座に入っている現金(円やドル)は、事業資金とは分けて保全することが法律義務づけられています

[出典:『いまさら聞けない ビットコインブロックチェーン』p.162, 著者:大塚雄介コインチェック株式会社COO


…………うーん、こうなんて言うか、今になって読むと色々と味わい深いですね。

仮想通貨取引所セキュリティ

coincheckコールドウォレット使用を謳いながらNEMを全てホットウォレットで扱い全額盗難被害にあった(厳密には「コールドウォレットによるビットコイン管理」と書かれているのでまぁ嘘ではない)。他の取引所も同じようにホットウォレット管理なのではないか心配になるところ。コールドウォレット使用しており安全ですと謳っているところが多いが、実際のところは外からでは分からない…というのは間違いで、送金履歴は全て公開されているので心配なら管理状況を自分で調べて見れば良い。

NEM場合https://nemnodes.org/richlist/ を見ると取引所ウォレットがいくつか見つかる(一般には取引所への入出金のアドレスから辿ってみればある程度特定できるはず)。

例えばPoloniexという海外取引所コールドに約2.3億XEMホットに約0.1億XEM置いてあるようで、その履歴を見てみると

となっており、確かにオフラインコールドウォレットは数ヶ月に一度程度しかアクセスされず、ホットウォレットが頻繁にアクセスされていていることが分かる。

今回盗難にあったcoincheckウォレットを見てみると、

頻繁にアクセスされており、ホットウォレットだったのだろうと一目で分かる。

zaifは一つのウォレットに4.6億XEM置いているようで、その履歴を見てみると

頻繁にアクセスされており…あれれ、どういうことだろう?

利用リスクと『Zaif』のセキュリティ体制について(https://corp.zaif.jp/security/)

①預かり暗号通貨管理の強化

お客様からお預かりした暗号通貨残高のうち、流動しないものについてはシステムからは完全に隔離された状態複数箇所に分けてオフライン保管(Cold Storage)され、その再移動には権限を持った複数管理者電子署名(Multi-Signature)が複数段階に渡り必要となる内部統制制度を導入しております

2018-01-27

前にも誰か書いてると思うけど、

コインチェックの盗難の件、

別に仮想通貨が悪いわけじゃないぞ!

仮想通貨で楽に儲けようと、

ロクに管理体制を構築しないで

目先の利益のために粗いビジネスを展開しまくった、

お子様ベンチャー企業が悪いんだぞ!

そもそもブログサービス広告収入だけの企業

いきなり仮想通貨事業を始めることがおかしいよなー

花屋店舗改装して、銀行業始めるようなもんだからな!

それで強盗に入られて、やっぱり日本円は危ないって言うのは筋違いだろ?

2018-01-24

勝手図書室の思い出を綴る。

https://anond.hatelabo.jp/20180124221748 を読んで現場は大変なんだなと同時にそういうものを書き込んでくださった増田さんに感謝している。

大変そうだけれど、無理しすぎず、ほどほどのところで過ごして欲しい。


それだけじゃ何なので、掲題通りである

一時期入り浸っていたことがあるので記憶のある限り書いてみる。

小学校は何回か転校していたため、正直各学校の独特の匂いとやけにじめっとした、あるいはやたら日当たりの良い図書室の壁に添って作られた本棚を思い出す。図書カードの置かれたあのカウンターだとか。おとなしそうな図書委員だとか。似たような雰囲気だなあと思っていた。

低学年の頃は授業時間に行く以外では寄り付かず、気が向けば学級文庫か自宅にある本を読んでいた。

その頃好きだったのは大判で、フルカラー写真が多く載っていたこごましたもの特集されていた本だった。

ただ眺めているのが楽しかった。シリーズで何冊かあったが、色で分類されていたと思う。漢字で書かれていたテキストの部分も気が向けば適当に読んでいた。

不遜な子どもだったので、およそ感想文の類を提出したことがなかった。課題図書もふーんと眺め一度だけ気になったものを借りたか買ったかした程度だった。

自宅では主にオカルトに凝っていた時期だったと思う。魔女とか怪談とかそういうものを読み漁っていた。


中学時代。できて20年未満の学校に進学した。

なんとなく耳をすませばを思って、半年かけて図書室の本を全部読んでみた。伝統ある学校に比べたら冊数はそれほどでもないと思う。普通教室3部屋程度。読んでみたが読んだはずの本でもおぼえていない本が結構ある。

きっとその頃は読み切ることが目標だったのだろう。それでもいまだにその頃出会った作家で読み続けていたり、何冊も装丁違いで購入した本があることはひとつの宝物だと思っている。

あとすべり止めで受けた私立高校入試で読んだことのある作品が題材だったのも愉快だった。

そこから高校までで多いときは一晩に文庫8冊。一番かかったのが篠田節子氏のハルモニアで2日だったと思う。

なんとなーく早く読めるようになったりもした。あの数年間は登下校時にも本を手放さなかった。

勉強あんまりしなかったけれど、勉強せずに中学2年で漢字検定2級が受かる程度には知識も増えた。

当時は図書カードがあったので、誰がどの本を借りたのか分かるのも面白かった。天沢聖司にも月島雫にも出会えなかったけれど。

ここ数年で文庫化された書籍も当時はハードカバーで、月に10前後は購入されていた。それを片っ端から読みつつ、すでにあった蔵書も読んでいた。

多感なお年頃なので、性描写のあるもの出会うと成人指定境界ってどこやねんと思ったりしながら読んだ。(し、本屋に行けば女性向けのBL小説は性描写があっても普通に買えた。謎だ。凝り性なものでそちらもだいぶ読んだがこちらは卒業たかもしれない)(コバルト文庫でも結構あると思う)(基準が謎だ)

野中柊氏のダリアとか、ドキドキしながら読んだ。今思えばかわいいものだ。

後宮小説なども読んで良いのかなと思いながら読んだ。


地元公立高校で初めて、司書さんという存在を校内に認識した。いつも白衣をまとった女性で、図書館以外にもいるんだなと思った。その学校では希望があればCDなども購入していた。

アングラっぽい写真集や当時走りだったライトノベルを一式入れてくれたりもした。(その後、メディアミックスされた各作品初版本が揃っていたため、数年後盗難にあったそうだ。嘆かわしいと同時に初版本に価値を見出す感覚がまだあるのだなと感じた)

同時に、遠野物語をはじめとする民俗学やら薔薇の名前やらを借りまくっていた。

学業に励む生徒にとっては、赤本がずらりと並んだ赤本専門の小部屋があるのも魅力だったかもしれない。

その頃は読んだなあというほどは読んでいないと個人的には思っている。

ただ、気になっていた本たちをするする入れてくださった司書さんには当時も今も感謝している。

森博嗣氏のシリーズもいくついれてもらっただろうか。講談社ノベルスがやたら充実していた。

お小遣いでは追いきれない本たちをあの時期に読めたことには感謝しかない。


うってかわって大学ではまあひどいものだった。

専門課程書籍もあまりない。

ちらほらある小説もだいぶ前で時が止まっている。

大型書籍比較的充実していたが、借りるには重いので閲覧のみとなる。

専門書も同じく時が止まっていた。

半地下で静かで独特の雰囲気が好きだったけれど、およそ学業のための空間ではなかった。

卒業後も利用できるということだったが、生憎地域図書館の方が便利であった。



今につながる本の思い出。

急接近したり、離れたりしつつも、どんな格好であれ図書室・図書館存在してくれればいいなと思う。

読む子は何をしても読むし、読まない子は読まない。

ひどいようだがそんなもんだよなと思う。

あるときブログ家族から勧められた本が という記事を見て、自分の家ではない習慣だなと思った。

家の中にある本は読みたいだけ読んだ。隔離されているような本も気になればこっそり読んだ。

教育機関にあったら驚かれるかもという本もリクエストして入れてもらえれば読んだ。

面白かった本を教えてと訊かれたら100冊くらい列挙できた(今はどうだろう?)

それだってきっかけは耳をすませばだ。(個人的気質はあるにせよ)

こういう本が読んでみたいなと思って書いたこともある。

作文はからきしだけど、幸か不幸かある程度蓄積があるので大学教員には高評価だったりもした。

もうちょっと器用だったら桜庭一樹氏のようにアウトプットにも使えたかもしれないが、そこに愛が足りなかった。

ルールのあるなか、大変苦しんでらっしゃる元増田さん越しに、学生時代、本を介してお世話になった司書さん司書教諭先生方には感謝を伝えたい。

制限あるなか、出会いをくださってありがとう

思えば、落ち込んで図書室にこもっていたような日もあったと思う。

期限通り返せなくてお手間を取らせたこともある。申し訳なかった。

それでも、「これです」とは挙げられないけれど、人生を形作る何かを図書から得たと思っている。

あの少しだけほこりっぽく、冬はむっと暖房が入った空間を懐かしく思う。

2018-01-18

サークル内で盗難が相次いでいる

のんびりとした小規模サークルなんだけど、1年程前から盗難が相次いでいる。

うちのサークルは外部から定期的に現金収入があるのだが、まずその一部が消えることからはじまった。最初100円とか500円がなくなっていて、まさか盗難だなんて誰も思わず寄付が潤沢でお金に余裕があるサークルなせいか、数十年単位伝統的に丼勘定だった)、お金を受け取ったらきちんと処理しましょうと全員に伝えて終わった。しばらくして、今度は5000円が消えた。これは流石に無視できず、しかし誰もこんな仲のいいサークル泥棒がいるなんて信じたくなくて、普段出入りしている外部のたち人の仕業だろうと無理やり結論づけ、盗難があったことだけ大学に報告した。

そこから数ヶ月後、大学祭で私達のサークル食べ物屋台を出店し、そこそこ売り上げたのだが、そのお金が全て消えた。当日は外部の人間の出入りはなく、10名ほどの部員だけで回していた。みんな暗い顔をして、うつむいて、何も言わなかった。本当に、奇跡みたいに仲がいいサークルの中に、泥棒が混じっていることが否定できなくなったのだ。

そして極めつけがサークル旅行だった。もう予測はつくかもしれないが、宿に支払ったお金が、宿の人がほんの僅かな時間目を離した隙に無くなったのだ。宿の人は封筒を受け取ったあと、食事の準備に追われ(夫婦で切り盛りする小さな宿だったので忙しく)、受付の少し奥まったところにそのまま置いていたらしい。ちなみにその日、小さな宿には私達しか泊まっていなかったし、封筒を受け取ってから業者など外部の人間の出入りはなかったと言っていた。背筋が寒くなった。気まずいとかどうしようという気持ちを通り越して、もはや怖い。恐怖で震えている。怪物が平気な顔で、私達の仲間だという顔をしている。怪物が私達と同じ鍋を囲み、同じ毛布で寝て、夢を語り愛を語っている。怖い。悪意があるのかすらわからない。ほんとに大好きなサークルで、大好きな人たちなのに。怖いよ……

2017-12-29

足立区滅ぶべし

いつも行くお店から常連さんの行きつけの店に連れて行かれる途中で、どうやら駅前駐輪場に留めた自転車が盗まれしまってたらしい。

申し訳ないのが、「警察は信頼できない」をアホほど警察に対して発揮してしまたことだ。

というのも、駐輪場管理会社電話しても、まずは警察に連絡したかを聴かれて、酔っ払い的に「じゃあ、警察から連絡を受けたら、お前は対処するのか?」みたいな反応をしてしまたことだ。

自分自身警察から捜査協力をされたことが大昔あったので、被害届をだしているうちに、あ~、自分めんどくさいタイプ人間になってるな~と思ったのである

具体的には

あなたが、被害届の記入をしている際に、自分の盗まれ自転車捜査をするという言質を録音してもいいか」ということをあほほど訊いていたのである

録音してもいいが、まずは被害届を出すため、防犯登録に関して教えてくれ、というのが警官の返答であった。

ただ、かたくなに録音に関しての言質はこちらには与えないという印象はのこった。

交番が自宅から近くであったため、防犯登録に関しての情報は速やかに提供することは出来たのだが、自分自転車盗難について早急に捜査する旨の言質は取れず仕舞いであった。

まあ、そりゃそうだろう。

本人が施錠したことを主張しただけで、自分自身は、政治経済に何らかの影響を与える存在では決してない。うんこ的な存在である

だが、本人的には、その日初めて会った、行きつけの店の常連さんに、二軒目の店で、現代社会に対して大いなる批判をかましていたところである

そこに対して、自分自転車が盗まれたことを陰謀だというのは、どう考えてもアホである

だが、酔っぱらった自分には、市民の切実な願いを無下にする公僕という、求めるべき公僕としての姿勢が目に入るばかりであった。

死ぬほどめんどくさいおっさんに、簡単になれるのだ。人間は。

分かってるんだよ。俺の自転車が盗まれたのは純粋にアホな足立区民が引っ張っていったであろうことは。

天下の足立区だぜ。どんな形であれ、多少オシャレなチャリはぱくる足立区民だ。

足立区に深い愛は抱いているが、深く足立区民を憎んでいるのが足立区民だ。

ただ、なんていうか、日々パトロールしている足立区に関する警官にすら、ひねくれた猜疑心を抱いてしまうのが足立区なのだ

今日も昼に、郵便局郵便窓口で、自分より早く整理番号をとった人間を、いかにもずるなり、考えもつかないほど、悪辣な手段を用いて、先回りしたと糾弾する人間をみたが、

それが足立区民なのである

もちろん、そうではない人間足立区には存在する。だが、区としての、区民としての利益享受できるのは、

かのように、区外の人間想像する足立区民だけなのである

足立区生活拠点を構えると、考え方すら足立区民に毒されてしまう。

日頃、ワンカップを手にし、区役所で、警察署で、安倍政権につい Conspiracy だと叫ぶ人間になってしまうのだ。

いずれにしても、私は足立区は滅びるべきだと考える次第である

具体的には、荒川以北を埼玉県委譲すべきである

東京都足立区を持て余しているのだ。

足立区は滅びるべきだと考える次第である

2017-12-21

なんでもかんでも自己責任にする人って

単に優越感感じたいだけなんだろうなあ

俺は盗難にあったことないからお前よりスゴイ

俺は道を歩いても通り魔に刺されないからお前よりスゴイ

俺は電車に乗っても痴漢されないからお前よりスゴイ

俺にできることをできないお前が悪い

2017-12-16

anond:20171216083245

全く、年代ずらしのフェイク年表まで出してくる奴がいるんじゃ先が思いやられるな。

 俺はあのころまだ20代だったが、当時のはてなはまだそんなに派手じゃなかった。新興のwebサービスとして3年、渋谷にようやく移ってきたってのが2chで話題になってたくらいだ。

スター合戦が起きるのはこの後で、確か発端は東京オフィス竣工祝いだって聞いたな。なんでもシャンパンタワーで乾杯していたはてなエンジニアの一人がロリコンで、誰かの連れてきた幼女ショタ説もある)に「ツリーてっぺんのお星さまが欲しい」って言われたのがきっかけらしい。

 池田先生は確かに当時から有名だったし、ジュリアナブロガーも多かったけど割とヨロシクやってた幹部もいたって話だぜ?

初代のKは当時から不動産じゃかなり有名で、業界で語り継がれてるのは立ち退きボーリングって遊びだ。買い占めた土地不法占拠を続ける民家にダンプを突っ込ませる手法くらい聞いた事あるだろ? 普通は数件になるまで待つんだが、Kの場合はそれを10件くらいからやる。玉も一つじゃ物足りないから、って5台6台の盗難車を集めてきて自分で配線引き出して制御系を直接組むんだよ。

 で、幹部でそれぞれのトラックに賭けて、後は一斉にスタートさせる。まぁ詳しい事は省くがこの時に頭角を現したのが一点張りで大勝ちしたOと、二代目のK、それに懐刀のMだ。

Oの武勇伝は多いが戦後成金マネて「どうだ明るくなったろう」をリアルにやったり、セルリアンタワー能楽堂(当然貸し切りだ)に呼び出したパニオンを全裸で整列させて寿司デリで女体盛りをさせる能楽女体盛りなんかが有名だな。まぁ大人しそうに見えて危ないやつなんで犯罪に関わる部分は伏せるが。

 二代目についてはあまり詳しい説明はいらないだろうし、Mについては金融関係から別の機会にしよう。

とにかく初代とOは派手だった。損失も出したようだが不動産サイト本業を移したみたいだから、今後もまだまだ暴れていくんだろう。


 おっと長く成り過ぎちまったな。

ともかく創業者達は光り輝いてたよ。好き放題にやって贅沢の限りを尽くし、webに輝く星になるんだってのが口癖だった。

 今にしてみると――、そうだな…、当時の若かった俺からすれば、本当にスターだったのは彼らなのかもしれない。

見てるやつらもがんばってあんな風になってくれ。

 じゃぁな。

2017-12-14

anond:20171214133428

くっそいい案考えたんだけど、電動自転車サドルの後ろ側にスマホを刺さないと動かないようにすれば電動自転車でのながらスマホなくせるし、カギしなくても盗難防げるんじゃね?

スマホキーにするわけ。

2017-12-09

anond:20171209175659

イケメンだったら金がなくても幸せ

盗難アジア日本より桁違いに貧しいのに幸福そうな国はどこも容姿レベルが高い

この頃は発展してるからその説明が通りにくいけど完全ボンビーだった昔から幸福そうな国

イケメンだったらやっすいGパンTシャツでもイケメンだし

そういうのでワイワイ仲間で楽しく恋人ラブラブこそが人類人生目標のはず

色々と飾り立てないと降伏になれないのは不細工から

2017-12-05

SUICAの残高

PASMOもそうだが、恐らく使い切れるであろう金額チャージして、

できるだけ残高を残さないようにする。

使用するのは主に電車を利用する時として、半端に残ったらコンビニ等で使いきる。

以前Edy付きのクレジットカード盗難に遭ったからだ。

被害額はEdyの1万円弱と、カードでのキャッシングで、

被害額はEdyのそれだけだった。

SUICAPASMOで残高が少なくなったら直ぐにチャージする人もいるようだが、

個人的にはしない事が、犯罪に対する予防というか対策だと思ってる。

なので、デビットカードは所持する気になれないな。

今持っているクイックペイカード盗難に遭ったら被害届申請で、保険適用になるとは思うけど、

デビットカードはどうにもならないのでは?と思ってしまう。

話がそれてしまった。

小銭を用意する必要が無い便利さは有るが、キャッシュレスは時として危険だと認識している。

世界ではキャッシュレス化が進んでいる。

anond:20171205155345

そりゃあ、私有財産の優先するよ。今の欧州を見ていればわかる。

中東から難民を受け入れたとして、受け入れた側の国々の治安悪化を招くぐらいなら、難民人権なんでどうでもよくなるに決まっている。

治安悪化によって、盗難被害とかされたらたまったものではない。私がドイツ人フランス人だったら、間違いなくそう思う。

2017-11-15

犬のおまわりさん

犬のおまわりさんは誠実なのに現実のおまわりさんは何で横柄でクソみたいな人ばかりなんだろうね…。

たまには立派な人もいるけど、あんまりにもクソまみれのばかりで立派な人も霞んで見えるよ。

盗難車じゃないのに盗難車扱いするし、登録番号確認してみてよっていえば、そんなことしなくても分かるなんて言うし。

鍵がチェーンだから盗難車ってなんだよ…。

結局謝りもしないし。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん