「被害妄想」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 被害妄想とは

2020-05-27

anond:20200524114411

毎回思うんだけど、だからどうしたって思うんだよね

多数派だろうが少数派だろうが好きにすりゃあいいのに

良い悪いで考えるから勝手に悪いって被害妄想してて鬱陶しい

少数派でも良いじゃん

当たり前だけど犯罪他人迷惑かけること以外ね。

anond:20200527113408

"普通の人"からLGBT本人まで、「普通じゃない」と「異常である」を混合する人間が多すぎるんだよな

普通じゃない」と「異常である」は本来別の言葉なのになぜか繋がってしま人間がいる。

ここが繋がってしまLGBT被害妄想ヒステリックに騒ぐし、"普通の人"も正義感暴走してやはりヒステリックに騒ぐ。

はっきり言ってここが繋がってしまう奴はその属性にかかわらず全員バカだと思ってる。

anond:20200527120324

もう受け手側の被害妄想責任をとれって言われて困っちゃうねってなるから

受け手が傷ついたとしてもそれは受け手責任だねってなるライン必要だよ

まんま逆の

事実なんだからなんでも言っていいってなると困っちゃうねってカウンターが入って

ラインが決まらいからこその現状なんだと思うんだが

anond:20200527115641

受け手が傷ついたからアウトだ!って話になると

もう受け手側の被害妄想責任をとれって言われて困っちゃうねってなるから

受け手が傷ついたとしてもそれは受け手責任だねってなるライン必要だよ

2020-05-25

はてウヨ被害妄想を拗らせて暴れ回っとるが

はてウヨ全盛期の「はてサ批判ブコメ」のヤバさったら、半端ない

はてサは全員逮捕すべき。工作員以外考えられない」だから

これを超える中傷コメントはなかなかないぞ

2020-05-24

answer

あんなことをさせてまで、戻れないことは、想いに応えられなかったことになりますか。

戻らないことは、言葉を、想いを、理解できなかったということになりますか。

あんな昨日ですら、届いた悪意は、こんな風に見えるべきではないとわかっているけど、隠し通すのならば、「あの場所に戻る」という選択肢しかないのであれば、私はもう本当に、そこにはいられない。

必要な時だけ、必要なことだけ、できることがもし万が一あるのなら、その時だけ、その旨だけ、言ってくれれば、なんでもするよ。

あの名前は消えたけど、私自身が、死ぬ訳じゃないから。

伝えるべきではない。

隠しきるしかない。

笑っていればいい。

笑っていなきゃいけない。

幸せだけ見ればいい。

楽しいだけ伝えればいい。

隠し切らなきゃいけない。

痛みなんてない。

無視すればいい。

最初から何もない。ない。

そう言い聞かせて、言い聞かせて、また一睡もできずに、布団から出られずにいる。

涙と鼻水の量で、いいデトックスダイエットにはなったかもな。

今日はとことん、正しくないことを言う。

今日はとことん、期待はずれなことをする。



最近はひとりで手帳文字を書いて書いて、躓いた漢字10回ずつ練習したりして。

一昨日は、「滑稽」っていう漢字スムーズに書けるようになった。

どれだけ文字を書いても、知りたいことは自分の中からは見つけられないし、どれだけ眠れずにひとりで泣いていても、次の日にはまた同じことで涙が出ちゃったりする。

1/100でも言えてたら、スっと消えてたはずのモヤモヤが、ひとりだと、消化したつもりが、何度でも蘇ってくる。

そろそろ限界かなって、なんかこう、わーってしたくなる。わー!!!って。叫びたい。

でも。

そんなふうに、「ひとりじゃ無理」なんて、いつまでも言ってるわけにはいかなくて。

何かがなきゃダメだとか、誰かが居なきゃ無理だとか、そういう、自分以外の何かに貰う幸せは怖い。

自分次第で変えていける以上のことは、もうやらない。



ひとりでいなきゃ。

ひとりでも大丈夫なようにしなきゃ。

だって

だって、私は、ひとりで生きていかなくちゃいけないんだから

早く慣れなくちゃ。

感情を殺さなきゃ。

所詮私はこんなもんだよ。

夢なんて見なくても、生きていかなきゃ。

楽しくなくても、毎日を乗り越えなくちゃ。

そうやって、キラキラしたものから目を逸らして、うつむいて、必死でこうやって、何も見ないように、何も聞かないようにして、見たいものも、聴きたいものシャットアウトした中で、それでようやく、最近ようやく少しずつ、眠れるようになった。

それでもほんの少し聴いただけで、すぐにまた世界キラキラしてしまう。

そんなことを繰り返してきた。





出された結論が、正しいってことは、すごくよく、ちゃんと、わかってる。

私はそれ以上もそれ以下も望んでなんていない。

いつだって変わらない、正しくて、まっすぐな姿勢に、すごく安心している。

そういうところにすごく惹かれたんだと、改めて強く思う。

本当に、そう思う。

でも。



それが本質じゃないって、確信じゃないって、ちゃんとわかってる。

言葉尻を捕えるのはよくない。

伝えたいのは、そういうことじゃない。

わかってる。

ちゃんとわかってる。

けど。

私の耳に重く残ってしまったのは、ふたつの言葉だった。





死んでしまった感情やえぐれてしまった傷は戻ることはないし、悩んで悩んで泣いた日が無かったことにはならない。

そもそも

無かったことにできるくらいなら、最初からそうしてた。

痛みを感じずにいられるくらいなら、そうしてた。既に何度もそうしてきてた。

傷を見せずに笑える程度なら、笑ってきた。

ねぇ。ちゃんといつも、笑ってたでしょう?

許容できない、許せないとか、認められないとか、そういうことではなくて。

別に誰かがどうとかじゃなくて、そんなことはどうでもよくて。

んー、なんて言えばいいかな。

言わなければ、出さなければいいとか言う問題ではなくて、「殺意」や「悪意」がある場所に、私はいられない。

それは、合うとか合わないとか、好きとか嫌いとか、そういう問題じゃない。

だって、合わないからと言って、攻撃や反撃をしたいってなる心理が、私にはわからない。

からそれはつまり、「合わない」以上に、【「私」に「徹底的な落ち度」がある】ということになる。

いくつも直そうとしてきたけど、原因をいくつ潰しても、止むことは無かったし、何をした?何が悪い?ずっと考えて、直そうとしてきたけれど、そのどれもが、攻撃対象としていいという程の落ち度だとは、思えなかった。(もちろん完璧でないしできた人間ではないし、落ち度は沢山あるのは重々承知しているけれど)

これからもそんなことに気を使って、気を配って、神経をすり減らして、自分を殺して、それでも笑っていくことは、もう限界

何がそんなに悪いのか。

何がそんなに不満なのか。

何がそんなに嫌なのか。

何がそんなに迷惑なのか。

いっぱいいっぱい考えた。

直そうとした。

変えてきたこともあった。

でも、解決しなかった。

からいから、対処のしようがない。

いっぱいもがいた。

だけど、これを「努力不足」と言われるのであれば、私に努力はできそうにない。

これからは、自分を変える努力ならば、自分自身か、喜んでくれる人のためにしていきたい。

快感幸福も喜びも幸せも全部ぜんぶ、そんな恐怖も痛みもかき消すほどの威力があったから、ずっとそこにいたけれど、だからといって、恐怖も痛みが、無かったことにはならない。

マイナスなんて、そんなの簡単に超えるくらいに幸せよ。もちろん。そりゃそうよ。そんなの、わざわざ言わなくたってわかってるよね?

私がどんなに救われて、どんなに楽しくて、どんなに幸せだったか

そんなこと、さすがにちゃんと、伝わってるよね?

嬉しいし、幸せだし、本当にどうしようもないくらい、泣けるくらいに最高!って震えるよ。それだけが事実だよ。

それが足りないなんて聞こえたら、それは悲しすぎるから、それだけは本当にやめてよね。

だけどね。

興奮が穏やかな日常に戻ったとき、切り刻まれた傷を、隠しきれる自信がない。

傷ががちょっとあったから気に食わないとか、妥協できないとか許容できないとか、そういうことじゃない。

聞かなければいい、見なければいい、そういうことには、できなかったよ。毎日毎日毎日さ、頑張ってみたんだよ。しようとしたんだよ。

でも、痛かったし、怖かったよ。

流しても流しても、毎日毎日増えて、壊して。

“くだらない、しょーもない”と言われても、私には、もう限界だった。

心の中の細胞が、壊死したみたいになっちゃって、腐って動かなくなっちゃったしこりができた。切り取って、無機質な何かで埋めるしかなくて、ちょうど、私のからだとおんなじみたいに。





「信じて」くれる人も「いない」のに、馬鹿みたいに図々しく、笑ってなんていられないよ。

守るとか、そんな労力、こんな私に使う必要なんてない。

守ってほしいわけじゃない。守らなきゃいられない存在であるのだとしたら、そんな自分が悪いと思う。

そのチカラは、もっと大事な、「信じてて」「感謝してる」「大切な」人たちに、使ったらいいよ。

だって、そんなキレイで、みんなが幸せで、《平等で対等な世界》は、〈私の目の前の現実〉とは、【イコールじゃない。】

私には、歪んで見える。だから、私は、その場所はいない。

これが水平だという説得力は私にはないし、そもそも、そんな歪んだ世界を見せたくないから、説得するつもりもない。

鵜呑みにしていない”と何度も言うなら、だったらもう、そんな事実、全部ウソだと思って、何も無かったことにしてくれていいよ。

全部私の嘘で、被害妄想で、かまってちゃんで、歪めてるのは私で。それでいいよ。私に、信じるだけの、日頃の行いが、価値が、足りなかっただけのこと。

ううん。そうじゃなくても、あの発言も、決断も、鵜呑みにしないことも、全部正しいと思う。そうするしか無いと思う。

から別に責めているわけでも嘆いている訳でもなくて、本当に心から、正しいと思う。

だけど、全部私の嘘で、被害妄想で、かまってちゃんで、歪めてるのは私、ってことにしたとしても、私ひとりが違って見えてしまっている世界には、い続けることはできない。

歪んでいるのが私の方だって、美しい世界を見ようとしても、ハッキリと突きつけられる現実の、矯正の仕方がわからない。私には、私に見えている現実が、言葉が、態度が、つらい。それだけのこと。

これは私の問題で、だから、どうして欲しかったとか、責めているとか、間違っているとかじゃない。正しい。そうでしかない。そうするしかない。ちゃんとわかってる。



信じてほしかったとか、寄り添って欲しかったとか、味方が欲しいとか、そんなワガママを言うつもりも、そもそも、そんな願望も微塵もないけれど、だったらじゃあ何が望みなんだって聞かれたら全然わかんないし。

だったらどうしたらいいんだって言われても、そのままでいてほしい、幸せでいてほしい、笑っていてほしい、以外の望みなんて何も無いよ。今までも、今も、ずっと。

そういうところが好きなのは、本当だし。

すべてを超えるほどの光なのも、宗教かよってくらいに信じてるのも、幸せなのも、本当だし。

からこそ、こんな風にうだうだ辛気臭い顔をしてる自分が許せない。

サイコー!」「楽しい!」「天才!」「かっこいい!」って笑っているだけ、ができないのであれば。こんな顔をしているのであれば。そんな私は、いるべきじゃない。

邪魔」「消えればいい」「死ねばいい」「早く消えろ」「迷惑」「みんなが望んでる」おっしゃる通りです。まったく。そうだよね。その通りです。って感じ。



舵を切る人も、帆をたたむ人も、最初から既に別にいた。

別の、私の役割だと喜んでやってきたことも、既に変わりはちゃんといる。

会社と同じで、私がいなくて回らなくなるような組織なんて、この世にひとつとしてなくて、そうやって世界は回ってる。

噛み合わない錆びた歯車は、とっとと捨てて、交換してしまったらいいよ。

もっともっと大きくなるのなら、たくさんの人が関わるのなら、なおさら

パーツひとつで揺らいじゃうようなヤワな作りじゃないって、そんなの私が一番わかってるけど、だからこそ。

そのパーツが全体の動きを少しでも鈍らせたり、他のパーツを傷つけたり、バランスを崩す可能性がほんの少しでもあるのなら、その欠陥品が私なら、一刻も早く捨ててしまってほしい。





私はただ、キレイな星を見ていたかっただけで。

からその場所にいたかっただけで。

その星があるから好きな場所だっただけで。

まっすぐな場所に、私だけが歪んでいるその場所が、それでも好きだったけれど、そこが私の居場所だったことは一度もなかった。

それでも星が見たかたから、おじゃましてただけ。

その特等席で、私だけが歪んでいて、そこでは見られないのなら、ひとりでそっと遠くで見ていようと思った。

から名前を消した。

だけど、遠くで見るのはダメで、どうしてもその場所でないと見られない星なのであれば、もういっそ、心の中で思い描くだけでいい。

それでも十分に、私の心を照らしてくれるし、見えなかったとしても、俯いていたとしても、その星が何よりもキレイに光っていることを、私はちゃんと知ってる。

から、それでいい。







大丈夫

私はひとりでも大丈夫

夢だとか幸せなんて、最初から似合わない。

そんなこと、幼稚園の頃からわかってたはずなのに、ちょっと、期待しすぎちゃっただけ。

無くしたわけじゃなくて、最初から無かったの。

キャパ以上の、身に余るほどの、幸せや夢を、少し見させて貰えただけ。

楽しくて、幸せだっただけ。それだけ。

願いが叶えられるように、そうなるように生きろというのなら、私はひとりでも大丈夫なように、これから感情を殺す努力を、ちゃんとする。

からも守ってなんかもらえなくても、ちゃんとひとりで立てる場所で、ひとりで暮らしていく。

誰が味方じゃなくても、自分自分自身を正しいと思えるように、変わっていく。

もう泣かないために、きちんと食べて眠って生きていくために、そのためだけに、生きていく。大丈夫ちゃんとできる。



大丈夫

あの場所も、星も絶対大丈夫

誰かが照らさなくても、キラキラ輝いていて、これからますます、輝きは増していく。

見てくれる人は、たくさんいるから。

世界いちばん、素敵な星だから

そう思うとか、信じてる、とかじゃなくて、それが真実から





ごめんね。

傷つけるだけ傷つけて、結局は何の役にも立たずに捨てられてしまうだけの歪んだパーツで。

期待通りに、戻ることが出来なくて。

頑張らなきゃって思ったけど、もう死んで、切り取ってしまった細胞は、戻せないや。

隠し通すことが出来なくて。

ずっと笑っていられなくて。

本当に幸せで楽しかったのに、要らないところを見せてしまって。

そんな感情を、持ってしまって。

悪意や殺意を抱かせるような人間で。

それなのに、近くで見ようとしたりして。

こんなこと、見せたくなかったし、笑ってたかったのに。

ごめんね。

あんなことを言わせてしまって。

泣かせてしまって。

こんなことを言わせたかったわけじゃないってわかってるのに。

消えないように、救うために、言ってくれたって、ちゃんとわかってるのに。

ちゃんとわかってるのに、望み通りにできなくて。

わかっているのに、こんな風にしか思えなくて。

わかってるのに、こんな風にしか言えなくて。

わかってるのに、またいなくなろうとしていて。

本当にごめんね。





ありがとう

すごくすごく、幸せでした。

これからも、遠くても、

輝く星が存在してくれているということが、今までも、これからも、私のいちばん幸せです。

本当にありがとう

これからは、「サイコー!」「楽しい!」「天才!」「かっこいい!」って、キレイ世界だけを見ていてほしい。

そんなキレイ世界で、笑っている顔が声が、すごく好きだよ。

ずっと笑っていてね。もっと輝いていてね。

身に余るほどの幸せと思い出を、本当にありがとう

これからもずっと、大好きだよ。

物語が楽しめなくなった

ゴリゴリ少年漫画ファンタジー歴史もの漫画が好きだ

でもそういう漫画で「女の子なんだから下がってろ!」みたいな描写や胸の大きな女性露出の多い服を着てると「あ、これツイッターで叩かれそうだな」と考えてしまうようになった

自分はその描写不快感は持たないが、不快感を持つだろう人がいてそういう人は過激な人が多いか心配になるという一種被害妄想から物語が楽しめなくなってしまった

からといって歴史もの作品でその時代に合わない女性ageがあるとその時代にこの考え方が無かったか女性が声を上げ変えてきた歴史があるのになとモヤモヤする

(勿論その時代にいた実際の活躍した女性伝記とかはとても好きだし女性活躍している歴史ファンタジーも大好きだが)

インターネットに入り浸りすぎたなと思う

2020-05-23

anond:20200523064651

常に何かあれば悪代官のように言われ、定年までいられるのは出世トップのみ。それで出世諦めて再就職すれば天下りと言われるんだから役人は割に合わない。

国民被害妄想がすぎると思う。哀れだわ

いやな字書き

ジャンルに凄い字書きがいる。

書きたいものがたくさんあるようで、手広く色んなカプを書いてる。

その字書きが私が好きなカプの小説を書きたいとツイートしてた。

読み手だったら素直に喜べたと思うけど、私は底辺字書きで正直全く嬉しくない。私の興味がないカプを書いててくれって思ってしまう。

よく分からない縄張り意識なのか、その字書きが私の推し推しカプのツイートをしてる度に自分でも驚くくらいイライラする。

"イライラ"って書いたけど、"狼狽する"って表現のほうがしっくりくる。イライラもするけど占めてる感情比率はそこまででもない。

その字書きが推しの話をしてるだけで狼狽えるし、やめてくれって思う。

別に同坦拒否とかではない。萌えるシチュ考察ツイートはよく読むし、推しが同じ人をフォローしたりする。作品だって読む。

その字書きだけがどうしようもなく嫌いなのだ

その字書きに対して私は嫉妬してる。上手くて、人気で、速筆で。羨ましくてしょうがない。

でも、その嫉妬とこの"狼狽"は多分別なんだと思う。

私は手広く色んなカプをって字書きじゃない。どんなにジャンルが好きで、全てのキャラを良いと思ってたとしても、書きたくなるキャラやカプは少なかった。

から推し愛情が集中する。

私にとっては唯一の推しが、その字書きにとっては選択肢の一つでしかないっていう意味不明独占欲被害妄想を拗らせてこんなどす黒い感情になってるんじゃないかって思ってる。

私が必死に書いた小説を素通りして、みんなその字書きの小説に飛びつくことに狼狽し、焦る。きっと面白いのだろう、私の小説評価なんて一日で追い越すはずだと嫉妬する。これがその字書きに対するどす黒い感情の内訳だ。

おかしい。理不尽馬鹿馬鹿しい。結局のところ承認欲求を拗らせてるだけ。自分が一番理解してる。

なのでここに吐き出した。自分でも持て余してる、どれだけ馬鹿馬鹿しいことか分かっててもどうしようもない憎悪に似た感情を、整理したかった。

整理しきれたのかも、これから飲み込めるかも自信ない。でも言葉にできて良かったと思う。

2020-05-22

anond:20200521200340

そう感じるのも被害妄想だよな。他の職業には一切言及してないのに、他の頭脳労働全てが否定されたと感じるのはあなた性格ゆえ。

2020-05-21

NL表記に対してド腐れが文句言ってるの見ると死ぬほど腹が立つ

こっちは棲み分けのためにNL表記してるのにその表記差別行為とか言われたらたまったもんじゃないんだけど NLタグBLが出てきたら発狂するわ

言葉意味以上のことで勝手被害妄想して暴れ回るの勘弁してくれ

[] 130

 大多数の恋愛マニュアルは、要は女にマウントを取れという内容だが、

普通にバリバリ仕事してて頭良くてって女の人に、いじり的なことをするのは、割と無理だ。

というかそもそも、俺って同性にしても自分より優秀で頭良いやつと話すの苦手だわ。

見下されてるんだろうなあって勝手被害妄想してしまう。

https://blog.tinect.jp/?p=11439

身の回り自分より優秀な人をあげろって、俺より優秀な人いねぇよ。

尊敬はしてるけど。

自分より優秀な人と交流を持ち続けるにはどうしたらいいんだ。

自分が優秀になるしかないですね。おちんちんでした。とりあえずTOEICの点すらおちんちんなので死にますおやすみなさい。

2020-05-19

昼夜逆転自己肯定感

最近精神ゴミになる。

一体どうやって生きていけば自分自己肯定感が満たされるのかまったくわからないことに気がついた。もともと典型的自己肯定感が低いタイプで、一時期はそれで鬱になった。自分に取り柄がないと常に感じているし、普通の人から見たら被害妄想に見えることばかり考えている。

から漠然と、誰かに褒められたりしたら自分のこと好きになれるのかなあ、とか、そうじゃなくて自分自分のこと好きになれるのが自己肯定感なのかなあ、とか思っていた。

ただ最近、じゃあ逆に何をすれば自分自己肯定感は満たされるのだろうと思った時、まったく思い浮かばないことに気がついた。

何かしらの才能を認められた時? いやそもそも才能がないわ。

無条件に誰かに好かれた時? 一生来ないです。もし仮に万が一何かしらの奇跡が起こって街中で誰かに急に自分のことを好きと告白されても、絶対に怪しむし、その人がたとえ知り合いでもいやそんなことないだろと一蹴するに違いない。

何をしたら自分自分を認められるのか、そのビジョンが見えないのに満たされることばかり考えてた。

満たし方のわからない、底が見えなければおそらく穴も開いてる漠然とした「自己肯定感」という容れ物に水を注いでる気分だ。それにそもそも、水を入れるのが合っているのかすらも分からない。

「なんかよく分かんないけどこれ一杯に水を入れれば満足できるかな……?」と思って一生懸命自分なりに水を注いでいるけれど、永遠に満たされない。どころか、水を入れるという動作自体も苦しくなってきている。

助けてほしい。

2020-05-17

萌え豚」「美少女動物園」叩きをしてきた連中が、反撃されたら「女(腐女子)叩き!」と被害者ぶり、ろくに調べもしない人間何となくそうかと思い込む地獄

anond:20200303184203

 前に書いたエントリだけど、本当に昔はこんな感じだった。

 嘘だと思うならちょっと検索してみればいい。

 こいつらのいう「腐女子叩き」とやらは、こいつらの被害妄想以外には全く出てこない。

 あったとしても、一つのスレ動画に2、3人いれば多い方。

 決して「差別されてた」なんて言える数ではない。

 逆にこいつらはスレ動画を埋め尽くすほどの迫害コメントをしてた。

 2010年以前の動画スレでさえそんな感じ、以降なんて本当に酷い。

 なぜこんな滅茶苦茶が成り立つかというと、「ネットは男だらけ」という先入観が働き、「叩いてる奴らも全員男」という誤信念が働くからだ。

 少しでも論理的思考ができる脳ミソを持ってるなら、そこにいる2chにいた人の7割(公式数字)が男だとしても、コメントしている7割が男だとは限らない。

 もっというなら、2ch全体に居た人間の7割が男だとしても、特定スレに居る人間の7割が男とは限らない。

 なら残り3割の女はどこにいるんだよ、という話になる。

 そもそもアンチスレアンチコメも、2ch全体では3割にも満たなかった。

 これは認知バイアス一種で、過激なことをしてる人間の方が目立つから、全体で悪目立ちする。

 全体に7割もいなくたって、そんな一部の空間制圧することは簡単にできる。

 そして、あんだけ「萌え豚」「美少女動物園」叩きが横行してたのに、男オタは被害者だと名乗り出ることさえできないのに、逆に腐女子は探しても見つからないレベルの1つや2つのコメントでこんだけ被害者ぶって、男オタ叩きしてる。

 そういう場所にどちらが多いかなんて明白だろう。

 今も昔も、男オタは腐女子に対してほほんと構えすぎている。

 彼らはフェミ腐女子が結託してBL図書館に購入させ続けるように圧力を掛けていたことも知らないし、ツイッターネットのあちこちあんだけ露骨擁護しあってることさえ知らない。

 そもそも叩く以前の問題なのだ

 だから匿名ネット自分らが叩かれてても、露骨イケメン出せと喚き散らしてる時でさえ、相手腐女子だと言い返しもしない。

 今でさえネットフェミなんて完全に腐女子殆ど同じなのに、フェミに叩かれても腐女子とは違うと思い込んでる始末。

 これには「周辺ルートからの説得」というプロパガンダ技術が使われている。

 人間特に興味がないことや知らないことに対して、自信満々に主張されると何となくそうかと思い込む。

 「これだけの人間が、これだけ自信満々に言ってるんだからきっとそうなんだろう」と短絡的に考えるのだ。

 しかし今回の問題では、明らかに主張者側が論理的破綻している。

 連中の主張は「ネットは男オタだらけ」という前提が不可欠であるのに、じゃあこの「腐女子叩きを告発する」腐女子たちがこんだけいるのは何なのか、ということだ。

 こいつらはその時何をしていたのか。

 こんだけ数が居たくせに、2つ3つのコメントに何で反論してないのか。

 いや、反論はしている。

 それも一つのコメにつき複数人で叩き返している。

 それに対して再び反撃されることもなく。

 そう、こいつらが被害者だった時なんかない。

 男(オタ)叩きをしていたこいつらの数の方が、女(腐女子)叩きをしていた男オタの数より、いついかなる時と場合の時も数が勝っていた。

 つまりこいつらの方が、叩きあってる数では上なのだ

 例えるなら、軍隊の数も軍事費隣国の10倍ある国が、人口だけなら相手の方が上だから自分たちが弱者側、被害者だと主張してるのと同じだ。

 しかもこいつらの場合一方的攻撃して侵略しているの自分たちなのにだ。

 そもそも男オタ全体を国に例えること自体も無理があり(バナナ好きな人間はみんな同じ国の人間だ、と言ってるようなもの。)、その場合は本当に集団で一人一人なんの繋がりもない人間迫害し、叩き返されたら相手の方が多いか私たち被害者だ、とわけの分からないことを言っているだけだ。

2020-05-16

感想が欲しい」の一言でいいのにいちいち比較するな

同人界隈に身を置いているとTwitterで定期的に出てくる話。

感想が欲しい」。これはわかる。

小説漫画に比べて手に取ってもらいにくい」。これもわかる。

文字書きは絵描きに比べて感想もらう機会が絶望的に少ない。ゼロなんてしょっちゅう。」これはわからない。

小説に比べて漫画イラストだと目につきやすい。わかりやすい。手に取りやすい。これはよくわかる。

Twitterでも同じ内容のことを文字情報だけで流すのと図解や画像を添えて投稿するのとでは反響全然違う。

文字と絵では視界に入る、手に取るという行為ハードル全然変わるんだろうなというのは痛感する。

でも、だからって、感想の量が劇的に変わるかというとそんなことないんじゃないかというか。

分母は変わるけど感想を送るっていう面倒な行為をしてくれる読者ってのはどちらもそう変わらんじゃないだろうか。

(分母がめちゃくちゃ大きければ、ある程度は変わってくるんだろうけど…)

絵描きに比べて文字書きは感想もらえない」みたいな文字書きの被害妄想みたいなツイを定期的に見かける。率直に言って、この言い回しが嫌いだ。

漫画の本だって感想ゼロとかざらだし。いいねや閲覧数は小説に比べたら数字は大きいかもしれないけど、おっ良いじゃん!くらいのインスタントな反応が大多数だし。

媒体で考えても小説本は全然手に取ってもらえない!というけど、それが例え片手に余るほどの数だとしても、漫画本で同数しか手に取ってもらえない人もいる。

暗に「漫画なのに手に取ってもらえない」と突きつけてるようなものだと言われたら、なんていうんだろう。

自分は今は同人活動していない絵描きで、オンラインで壁打ちで作品を発表している。

でも活動していた頃はありがたくも壁に配置されたこともある。そこに行くまでに在庫を抱えまくったり失敗も多く重ねた。

感想に救われることもあれば渾身の新刊が全く反応なくてただ売れていくだけの状態に何とも言えない感情を持ったりもした。

文字書きの友人とプロット好感して合同誌を出したり、多くの文字書きさんと交流もしてた。その頒布数も反応の有無もそれとなく把握してる。

自分経験絵描きの友人との話から考えると、「手に取ってもらえる機会に違いはあれど、漫画小説かという違いに感想の数はそれほど差がない」、と思っている。

結局隣の芝は青いでしかないな。と。

感想は欲しい。この欲求は当たり前だけど、感想がもらえないという嘆きに、「絵描きはこのくらい感想もらってるんだろう」「漫画からこのくらい手に取ってもらえてるだろう」の前提は必要

絵描きだって感想欲しいよ。だからエゴサーチするんだろ。

2020-05-15

anond:20200515113455

流行っているものには絶対に加担したくないっていうしょうもないプライド

元増田流行ってるものに加担したくない奴の事を言ってるのであって、

他のツリーでもいるけど「欲しいけど買えない奴」とか「やったうえで合ってないと判断した奴」の話なんかどこもしてないのにしゃしゃり出るじゃん?

それともあれ?被害妄想自意識過剰な方?

anond:20200515021123

え、なにその被害妄想?さっきまでみたいにってなに?俺今日お前に絡んだのが初増田なんだけど?プロ被害者さん?

2020-05-14

anond:20200514153328

アンケート調査がなければ主張をしてはいけないというルールはありませんよね

また私がキモい理由被害妄想であるというのもあなた想像であり根拠のない主張です

2020-05-13

anond:20200513155436

被害妄想だぞ。テレワークだと何も発信しない人の存在感は0だからな。

そんな目で見られるのは、テレワークの段階解除後に「そういやあの人全然何も発信してなかったんだけど、何してたんだろ」と認識された後や。

2020-05-12

anond:20200512121144

フェミは何でも被害者ヅラして攻撃するから嫌われるんだよ。

まずはその被害妄想から治すべきなのに。

2020-05-09

キモいって結局なんなんだ

フェミ系の人が言うキモいは「セクハラしてくる・無神経」くらいのニュアンスな気がするんだけど、迫害されてる非モテの言うキモいは「容姿が悪い・臭い存在してるだけで害悪」って感じに見える

フェミ系の人が言う「キモいオッサン消えろ!」は「セクハラするな・デリカシーを身につけろ!」で、それを見た非モテの人は「外見が気持ち悪い男は生きる価値がないか死ね!」と受け取る みたいな悲劇的状況があるような

これどっちが悪いんだ

フェミの人が外面を気にして言ってないだけで実際は容姿が悪いこともキモい要件に入るのか?

それとも非モテを拗らせた男たちが俺たちは何もしてないのにキモいと思われ迫害されるって被害妄想を抱いてるのか?

俺はキモい男だけど、体感としては「キモい」は何もしてなくても言われうる言葉なんだよな 中学とき、ひとことも口きいたことない後輩女子二人組とすれ違った後後ろから「いまの人キモかった」って声が聞こえて死にたくなったことある

それを踏まえるに、弱者を救おうって社会運動やってる人が口にするべき言葉じゃないような気はするんだよな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん