「透視」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 透視とは

2020-09-18

anond:20200918140616

パソコンの3D APIを使って、平面の厚み0の板を 正投影で正面から見て平面にして

そこにテクスチャーで静止画を貼って表示

 

その上で静止画に、透視法を使って3Dっぽい絵を、イラストレーターさんに手で書いてもらいました。

anond:20200918140323

事情で、ちょうど、APIが整理中の次期だったので

この2D ぐらっフィックの だましえの 透視法の 3Dっぽい画像

Direct3Dで書いているんだ・・・実は

2020-09-17

anond:20200917142157

例えばBLMなんかでも、「暴力は良くない」という「正論」と、「黒人差別は良くない」という「正論」について、双方が同じことを言っていたりするのだが、結局そこは権力勾配を見るしかないわけでな。

(「権力勾配」って言葉を使うとまた見えない敵透視する連中に絡まれるんだろうな。)

2020-08-25

anond:20200825194153

正確に言うと萌え絵ではなくそれを好む奴を透視してゴキブリ並みに気持ち悪いと言っているわけですね

2020-08-08

anond:20200807222044

横かよ、紛らわしい。

横じゃないなら、本文の内容に沿った言及へのリンクがある時点で無理があるだろ。透視できるエスパーかよ。

2020-08-03

anond:20200802233802

なんでフィクション世界架空人物倫理観現実人間しか自分に近いはずだと思った?

あんまりかいこと気にするとアニメファンタジー映画も見れなくなるぞ

しまいには戦争ものノンフィクション作品くらいしか……いやそういうのでも「今のは物理的におかしい」とか言い出しそうだな君は

ともかく人間価値観ってのはものすごく幅が広いもんで、創作上の人物ともなればどんな極端な人がいてもおかしくなく、集団としても若干全体的になんかおかし作品ほど味があったりするもの

楽しむのが下手な人はわざわざ悪し様なもの透視しようとする癖があるんだけど

そういう人ってネットでも「こいつは信者だ」「こいつは運営だ」「本人乙」とか思い込み透視しまくってない?

2020-08-01

防火扉にお手を触れな■■■■さい」

変なサイレンが鳴って、人が駆けつけてきて怒られた。

黒いペンキの部分になんて書いてあるかなんて誰がわかるんだよ。

透視しろっていうのかよ。

ひどいイタズラだ。

なろうの斥候とか

愚痴です。

  

斥候

本隊の移動に先駆けてその前衛に配置され、進行方面の状況を偵察しつつ敵を警戒する任務をいう。

斥候役割基本的に偵察、攻撃、追跡の三つである

偵察:地形や敵などに関する情報収集活動

攻撃:敵部隊撃滅するための作戦行動

追跡:後退する敵部隊に向かって移動すること

Wikipediaより

  

とても重要役割なのだが、なろうでは雑魚・役立たず呼ばわりされることが非常に多い。

特に追放もの作品では、斥候なんて誰でもできる、お前の代わりなんていくらでもいるというような

扱いをされていることが多い。

斥候だった主人公が抜けた結果、敵から奇襲を受けるようになり、パーティは転落の一途を辿り

ざまぁ」展開になるというのがよくあるパターンである

  

斥候重要性というのが後になって気づかれるというものなのだが、いや、なんでそんな単純な事を

知らない奴が多いのかというのが気になってしまう。

最初からずっと固定パーティを組んでいたことによる弊害だったとしても、斥候職の重要性をただの

一度も理解しないまま戦い続けてきたというのもおかしく感じるのである

  

例えばダンジョン。罠だけでなくいつモンスターと出くわすのか分からない危険に満ちているはずなのに

そういった事について無警戒、無防備過ぎて、主人公追放される以前の問題で、こんな馬鹿共は

知らないうちに罠に引っかかって死ぬのが関の山じゃないのかと思ってしまう。

罠に関してはベトナム戦争バンジステークなどが有名だが、例えばパーティの誰かが罠になんて

引っかかるわけないだろとか言って走り出したら、落下死なんてことも普通にあり得るだろう。

  

奇襲できる有効性、奇襲される危険性についても、最初一方的攻撃を仕掛けることができるという

のは、本来最も利にかなった戦い方であり、この重要性も結局、毎回毎回主人公追放されてから理解

される展開なのは辟易する。

風来のシレンプレイしたことがある人ならばアークドラゴンを思い出してもらえれば分かるだろう。

どこからでも火を吐いてきてしかもそれが必中する恐ろしさはされる側としては最悪だ。

  

リーダー「お前は追放だ」

主人公「では、ここから俺は隠密スキルで帰らせてもらおう。お前らだけではモンスターどの奇襲を

絶対に避けることはできなくなるだろうが、頑張ってきてくれ、ではさらばだ。ドロン」

このように、風来のシレン透視の腕輪とトルネコの大冒険ワナぬけの指輪がいきなりなくなるような状況に

追い込んで後は頑張ってくれという無慈悲状態にしたくもなるだろう。

  

なお、なろう系の斥候は、荷物持ちやパーティ財産仕事の受注など多岐に渡って雑務をこなしている事も

多く、武器屋道具屋などにも顔が聞き、交渉上手である設定も多い。

この辺りについても、パーティメンバーは全く気付いていなかったというアホな設定だ。

雑務を何もせずにただモンスターさえ倒していればいいという安直な考えなのである

  

そのため、このアホな元パーティメンバーいくら痛い目を見ようとも、元々アホなので、筆者としては

どれだけざまぁ展開というものになっても、大して面白いと思えず、むしろ斥候職の素晴らしさがこの世界(作品)

ではあまり伝わっていなかったということがどうしてもため息がでてしまう。

まりこの世界人間は、みんなアホなのではないかと思ってしまうということである

  

ちなみに筆者はダイの大冒険のザボエラが作った超魔ゾンビが大好きである

自分安全なところにいて敵を一方的攻撃できるという思想が素晴らしい。

これこそ安全第一ではないか

なろうの世界常識なんてことを言いたくはないが、知恵がある人間ならば安全に敵を倒せるということを重要

して当然なのではないかと思う。

  

突然だが、筆者は「射程極振り弓おじさん」というなろう作品がそこそこ好きである

やはり一方的攻撃ができるというのは素晴らしいと思う。

※ただしおじさんだけ優遇され過ぎているのは好きではない。

  

脱線したので話を戻す。

キャラクター達を賢くしてしまったらそもそも追放系が成立しないとなるのは分かる。

しかキャラクター達が無知になってしまったらそれこそみんなアホ過ぎてがばがば過ぎて、こんな頭が悪い

ごり押しの連中なんてすぐ死ぬのが関の山になってしまうので、そこが無くなって欲しいと思う。

  

最も嫌いな展開は斥候職だった主人公パーティ追放後に力をつけて、あまり斥候仕事をしなくなり

強いモンスターごり押しで戦い始めるように事である

お前、もっと警戒心を持てよというか、前までの慎重派だった頭の良さはどこにいったと思うのである

この辺りは、作者が飽きたのか分からないが、とにかく主人公活躍させようと必死になって結局ごり押しになる

というものである。最悪だ。

  

筆者としては、斥候として永久活躍し、目立たず、こそこそと確実に敵を倒すために作戦を立てじわじわと敵を

追い込んでいくような展開を期待したい。

  

貴族編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200706225819

王族編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200707102749

奴隷編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200707174539

竜編   :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708062743

商人編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708131233

馬編   :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708203845

獣人編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200709092800

エルフ編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200709173538

勇者編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200710134123

ドワーフ編:ttps://anond.hatelabo.jp/20200710201957

神編   :ttps://anond.hatelabo.jp/20200711222724

悪役令嬢編:ttps://anond.hatelabo.jp/20200730063046

猪編   :ttps://anond.hatelabo.jp/20200730172612

病人編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200731072847

孤児編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200731174859

犯罪者編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200731230135

2020-07-31

ポストコロナで目覚める超能力

テレパシーコミュニケーションを行うことで発声による飛沫感染を防ぐ

動力で触れずに物体を動かすことで接触感染を防ぐ

パイロキネシスで皮膚表面を焼いて消毒する

瞬間移動で満員電車を避ける

予知能力コロナウイルスに冒される未来を避ける

透視能力コロナウイルス目視して避ける

これができない旧人類は寿命を著しく縮めてやがて絶滅する

コロナウイルス変異して人類攻撃対処するのと同じように人類もまた進化する

anond:20200731182414

透視云々は元増田本文にある話な

そこでは性別透視してくるから結局ネカマやって苦しんでるって話まであるのにそこに問題ねえと言い張れるの本当面白いなw

性別関係ないよ大事なのは解釈だよと言っといて結局ダブスタ丸出しの属人主義的なこだわりを見せてんだから何の説得力正当性もないんだよ

anond:20200731182142

別に透視しちゃいけないとは言われてないか透視して端的に事実を述べただけだけど。それとも自分性別すら忘れた?

anond:20200731181814

元増田だったり元増田でなかったら何か問題があるのか?

そういうことにこだわり持つのガチキモい

まさに性別透視して「貴女」とか送っちゃうタイプ人間って感じだわな

2020-07-17

anond:20200717190732

元増田です。

年齢透視お疲れ様です。

残念ながら当方20代後半で増田の平均年齢に達しておりません。

win95の件ですが「今どき半角スペースで強調なんてやらねぇよいつの時代だよ」という意図が分かれば別に何でもいいのでのまネコでもモナーでも構いません。

またwin95の時代上記のようなネットスラング(?)はまだ出てきていないと思います自分はその時代小学生にもなっていないので分かりませんが。

筆者が「当時の」や「子供の頃」など、具体的に時代を指している場合でもなければ年齢透視を行い気分を害するのは精神衛生上よろしくないと思いますのでご自愛ください

2020-07-08

anond:20200708162419

そうなってしまう人は、絵だけ見てるんじゃなくて、絵を通して同人絵師の人となりまで透視しようとする悪い癖があるんじゃないか

要するに、絵や作品を楽しむことよりも人間嫌いの方が勝っているんだよ。企業が作っている公式のものなら人間を感じなくて済んでいるだけで、根本的に純粋創作を楽しむことに関して気難しい人だ。

2020-07-06

選挙後のはてブにおける「有権者愚民コメは恒例行事だが

最近はむしろそのコメント批判される風潮になってきて、あんまり露骨にそういうことを言う人は減ってきている感じがする。

と思えば、今度は、「その候補者投票せざるを得ない特別理由がある」「その候補者投票するのは〇〇という心理有権者に働くからだ」みたいな、有権者投票心理特別理由により操作されている前提で、その心理勝手透視するようなコメントが続出している。

なぜ、もっと素直に、「この候補者が良いと思った」「最善ではないが次善と思える候補者投票した」のような、一般的投票行動を認めないんだろうか。

2020-04-30

anond:20200429194230

(※解説追記

字下げ増田が今よりも調子が良かった(?)頃に書いた日記の断片を見つけた。

2002年4月10日から2003年3月11日まで,九州北部の某予備校で寮に入って勉強し,一浪の末,ついに東京大学文科Ⅰ類に合格した。

寮での生活規則正しいもので,出発前の僕の生活とは正反対のものであった(一年前の日記を参照)。おかげでスランプ体調不良もなく無事に受験生活を終えることが出来た。

僕の人生でこの一年ほど充実した一年はなかったであろう。一年前,入寮した時はウツであった。何せパソコンがないのである

直ちに禁断症状が現われた。しばらくは勉強できず,書店で「2ちゃんねる」という本を買って読んだり,プリントの裏にモナーの絵を書いたりしていたのであった。

しばらくすると,寮の生活に慣れた。これほどよい生活はない。早朝起床,散歩に朝食,登校して授業ないしは自習,下校して夕食,入浴,そして夜自習して就寝。

これを一ヶ月ばかり繰り返すと,精神・体調ともに安定し,頭はスッキリし,プラトンのいうイデア世界透視できるようになるまであと一歩という,清澄健康な心身の状態に到達していた。

また,現役時代と違い,予備校でのそれ相当のレベルの授業に毎日欠かさず受けることにより,学力底上げ精神の安定がもたらされ,7月のYゼミ東大プレではA判定で成績優秀者ランキングの上位に掲載された。

また8月の河合OP駿台実戦でもA判定を得ることができた。秋のOP,実戦では解答欄ミスが目立ちB判定と不本意に終わったものの,12月のYゼミ東大プレでは総合300点近くを達成し,全国で50位になった。

センターは645点で不本意に終わったが,その後の追い上げによりセンターでのビハインドカバーできるくらいの二次力をつけ,結局合格した。とにかく最高の一年であった。

これほど生活メリハリがあり,また自分でよく考えて受験計画立案と実行をおこない,それを完遂して見事合格したという経験は以後の人生のための大きな糧となるであろう。

2020-04-08

自分国籍透視能力が無いからと、他の人も出来ないと決めつけるほうが余程透視能力

anond:20200408005519

2020-03-31

たまに透視能力でブラが見えることがある

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん