「変装」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 変装とは

2024-02-07

「ここで装備していくかい」の記事を読んで、やばい人に絡まれとき変装して逃げたことを思い出した。

替えの装備があってよかった

2024-01-25

映画ゴールデンカムイ

衣装が小綺麗な事以外欠点が無かった

特に帽子のつばが…キレイ

・よかった

 映画館に観に行く価値ありあり

最初は期待しないで見てたがマキタスポーツ出てきて話聞き流しながら歩く杉本さんが実写に近すぎてそのあたりから引き込まれ

アシリパさん(実写)の肌が透けるように真っ白なの雪国の人感あってgood

・わあ小熊(手前)から大人熊(奥)の怖さの説得力 

原作読んではいたが「何がどうなってるのか」よう分からんまま脳死面白がってたから実写にして頂いて「こういう流れなのか」ってわからせて頂いた

・画面に文字が出て「ドン!」ってなると気持ちいいのはワンピースアニメに刷り込まれてる抗えない

俳優さん達の多くが最初の登場シーンの一番最初セリフアニメ声優さん発声に寄せてて「いい…」ってなった ヒプマイのアーティスト提供曲を楽曲提供アーティストの歌い方に寄せて歌ってるのと同じ良さあったそして寄せ方が上手いさすがプロ

・「現代価値だと何円か」表示たすかる

アイヌ語表記も助かった

まさか二階堂さんのアクションシーンが一番の戦闘見せ所とは思わなんだ 二階堂さん足長い

・各キャラ再現度高すぎ

牛山さんまんまや

「ここまで見せて貰えるなら実写家永さんも見てぇ〜」からセンキューエンディング

梅ちゃん美人すぎやろ!からのまあ最終回であのたくましい生き様やし逆に説得力になっとるという解釈

・髪の伸びた杉本さん(実写)の野田サトル漫画に出てくるイケメン感すご

杉本さん(実写)、銭湯シーンsexy

白石さんが出ると展開がポンポン進んでよき

侵入変装ともう現時点で不二子ちゃんやったんや

わがままを言うならば鶴見中尉タラシっぷりをもう少し欲しかった

・あの海外コラの馬3分割して「漫画アニメ実写化全てが成功する稀有な例」の画像思い出した

阿部寛

のぼりべつクマ牧場

集英社映画業界牛耳っとる…

追記

・よかったけど何か心凪だなとは思っていたが

他の人の感想で「目茶苦茶良かったが原作以上のメッセージ性やオリジナル性はちょっと欠けてるかも」っていってそれやってなった

目茶苦茶再現度高いが映画で焼き直す必要…いや映画オリキャラとか謎展開とか入れられたら論外だけど

ヌゥ…ってなった

anond:20240124174826

なんと 警官スリの銀次変装だった!

「へっへっへ! 社長さんがそんなにお薬をもちあるいちゃいけねえよ!」

お薬を ぜ〜〜〜んぶ ぬすまれしまった!

2023-12-16

救いの前に彼らを迷わせなければならない

バイオ大学での福音学での恩師、カーティスミッチェル博士はよく言っていた。「救いの前に彼らを迷わせなければならない」と。もし人々が自分たち生活に何か深刻に満たされていないものを感じていなければ、新たな信仰を受け入れるとは考えにくいし、まして神や救いを求めようとするはずもない。

ダニエル・L・エヴェレット(著), 屋代通子(翻訳)(2012年)『ピダハン―― 「言語本能」を超える文化世界観』(みすず書房pp.369

 キリスト教宣教師によって世界各地に伝播していく仕組みはこれだったのか。ローマエルサレムとははるか遠くに離れたアジア南米にまでキリスト教が広まっているのが不思議だったけれども。キリスト教には原罪というすべての人類に押しつけがましく罪悪感を植え付ける思想があって、個人的には気に食わなかったけど、宣教にはうってつけの手法だったのか。

 著者のエヴェレット博士は、SILという米国キリスト教宣教師組織の一員として聖書ピダハン語に翻訳して宣教するために、ブラジルアマゾン少数民族ピダハン集落へと妻子と共に赴いた。著書によると、聖書翻訳してピダハン理解させることはできたが、キリスト教信仰を受け入れさせることはできなかった。

 ピダハン特別宗教信仰しておらず、実際に見聞きした物事しか信用しない。あえて何らかの信仰があるとすればアニミズム信仰であり、あらゆる物に精霊が宿っていると考えている。さらには自らが精霊になったりもする。故人に変装して土葬されたとき気持ちトランス状態で語ったり、精霊の名のもとに自らの雄弁さや教訓を語ったりといった具合にだ。日本で言うところのイタコ芸かと私は思った。ピダハンにとって精霊は、実際に見聞きできるものなのだ

 ピダハンにとってイエス・キリストは実際に見聞きをすることのできない存在なので信仰対象たり得なかったのだ。翻訳された聖書の音声レコードを聞いて文化の違いに笑ったりもするが、聖書エンタメしか理解されなかったようだ。洗礼者ヨハネが首をはねられる場面を楽しみながら何度も聞いたという具合にだ。エヴェレット博士宣教師だが、同時に言語学者として大学での研究も並行していた。実証されたこしか信じないピダハンの態度を目の当たりにして、エヴェレット博士科学者としての自らの論理的思考の結果から信仰に疑問を持って無神論者になったという。

 聖書アニミズム信仰者に理解させることができなかったことは、キリスト教宣教師が自らの信仰喪失させるほどのことだったのだろうか。だとしたら、過去世界中にキリスト教宣教できたのはなぜだろうか。やはり、金や暴力といった強制力を働かせなければ宣教は難しいのだろうか。日本に対するキリスト教宣教師がそうだったように。冒頭で引用したように、強制力をもってして迷わせることが、キリスト教宣教による救いを与えるのに必要な前提なのだろう。ジャングルという恵まれ自然に満足して常に笑顔を絶やさなピダハンには、迷う必要そもそもなかったから、キリスト不要だったのだ。

 科学技術の発展にともなう人々の論理力の向上と、金や暴力による強制力忌避する社会的な風潮によって、宗教の力は今後ますます縮小していくことだろう。日本において神道仏教などの宗教の力が人々から薄れていくのと同様の運命を、キリスト教など他の世界的な宗教でも同様にたどっていくことだろう。

2023-12-10

TVアニメ「がんばれ!コミュ障刑事デカ)」全48話のタイトルを教えてください。

2023-11-12

フェミニスト「男達は結託して既得権益を守り女性排除している!男性であるというだけで『男性特権』に与れる!」

フェミニスト「せや!それなら男性になって『男性特権』を暴いてやる!」

特殊メイク等で1年間男性に変装して男として生活する(誰にもバレなかった)

フェミニスト「『男性としての人生』は熾烈な競争さらされている…誰かが世話したり構ってくれたりすることもなく、自分存在価値自分自身で証明しなければならない…」

過酷すぎて鬱病発症して精神科入院

実話です

2023-11-07

怪盗キャラって最近見ないな

昔のアニメとかゲームとか触ってると、怪盗キャラがかなりの頻度でいるが

最近始まった新規作品で怪盗キャラって全然見ない

見かけるとしたら昔からの長期連載のキャラであることがほとんど

今でいうところの「異世界に転生した勇者」みたいな、あのとき旬なキャラクターだったんだろうか

怪盗大好きな知人は

「怪盗はかっこいい!素敵!正義ヒーロー!」ってなってるが

自分愛想笑いしながら内心「いや言うて犯罪者やん…」って思ってる

なかには「悪人からお宝を取り返し、元の持ち主に返す」

みたいなヘイトの逃がし方をしているのもあるけど

「いや言うて窃盗やん…」って思ってしま

悪徳企業に忍び込んで悪人情報を盗み、それを公開して悪人を成敗する」

っていうのもこの前見たが

「いや物盗んでなくても不法侵入やん…」って思ってしま

衣装が男キャラだとシルクハットにマントで見た目がかっこいいのは分かる

キャラだと更に衣装バリエーションあって可愛いよね

空飛べたり変装できたり、超能力使えるのも話考えるのに便利だなーって感じる

でも窃盗だよね…

どんなに怪盗キャラはいいぞってプレゼンされても、自分の中で犯罪者の壁を越えられない

2023-10-26

追記あり)お願いだから女装男性勘違いさせないでほしい

anond:20231021210138

anond:20231021212352

こういう人を褒めちゃうと「俺はちゃん女性に見えるんだ!」って勘違いちゃうじゃん

だんだん増長して女性のスペースに入ってくるようになるよ

あの人たち本気で周りは女装に気づいてないと思ってるから

肌を隠しても骨格は誤魔化せないしメイクしても顔のバランス女性全然違うのにね

おじさんでも若い男性でも同じ

見ればすぐわかるよ

偏見かもしれないけど男性客観視が苦手なのかもしれない

男性って字が下手だったりネットで拙い絵を晒すのに抵抗ない人が多いなーと感じる

私ならやんわりと決して女性には見えないって伝える

「ぱっと見はだいぶ女性っぽくなってる」とか「でも女性と同じは難しいですよねー」みたいななるべく傷つけない感じで

ジェンダーレス流行りで女装ポジティブものとして題材になったりするけどあれはファンタジーしかない

女装男子が女の子しか見えないのはマンガアニメの中だけなんだよ…




*なんかブコメトラバたくさんついてるので追記

完璧女装に気づいてないだけでは?」と言われると全否定はできないけどたとえホルモン投与?までしても骨格も体格も顔の作りも変えられないからね

胸への視線が云々の話とはぜんぜん違うよ

とあるドラマゴスロリの厚着した女性が出てきてマスクしてるのでメイクした目元しか見えないんだけど「ん?」と違和感があった

そうしたら後でそれは北村匠海変装だったとわかって自分でも驚いたことがある

暗くてほんの数秒のシーンだったのに

彼のような目が大きくて小顔美少女でも通用しそうな人でもやっぱり違いがある

女装と気づかずに後で知って驚いたって経験をした人、大体男性じゃないか

女性は顔や身体シビアに見続ける人生なので観察眼が違うんだと思う

違ったら申し訳ない

女装はもちろん好きにしたらいいよ!

今日駅で見た可愛い女の子』とか『かさねと昴』もいいよね(おすすめマンガ

がんばった部分は褒めてあげたいとも思う

ただリアルでは女性には見えないと自覚はしてほしいだけです

2023-10-17

残虐映像買取りの闇団体があって、映像販売目的戦争で残虐行為が行われたり(スナッフのような)

そもそもフェイクのイスラハマス変装映像もあるとか

イスラエルの得意なP2P作品貨幣化のNFTを使えば映像コレクションが容易とか

その一部が旧ツイxなどにポストされるとか

考えると、xは控えようかな?

どうすんよなイーロン・マスク

2023-09-18

無断駐車への対抗策

無断駐車に対して、法律上正攻法でいこうとすると時間もかかってしまうし、お金もかかってしまうし、相手方からそれが回収できる見込みも決して高くない。

自分だったら、自分の駐車スペースに無断駐車された場合、その車に徹底的に嫌がらせをする。

ドラレコがついてないか確認して、ばれないように細心の注意を払いながら、ありとあらゆる嫌がらせをする。

ドラレコがついている場合でも、変装して顔を隠してやればばれない。

無断駐車したやつが自分に抗議してきたら、知らぬ存ぜぬで通す。「いやぁ最近このあたりで車にいたずらされるケースが結構あるんですよねぇ」とかいってとぼける。無断駐車したやつが裁判起こしてきても自分がやったということはどうせ立証できやしない。

反対に無断駐車したことについて駐車料金をその裁判の中で請求する。

まぁこの分野については特別立法を早くするべきと思うが、その動きが全くないので、それまではこの方法が行こうかなと思う。

なお、現時点で自分は車も持ってないし、自分管理している駐車場もないし、無断駐車に悩まされることも恐らくない。

2023-08-31

理想正義ヒーロー像とは?

自警団素人を見ていてかっこよく映らない…


TIGER and BUNNY世界観ONE PIECEクロスギルドみたいに、私営自警組織から契約中の人材に依頼が来るシステムになってそれを配信すればいいんだろうか?

捕まえた人は一躍ヒーローになれるし、処罰対象の人の精査や捕縛方法定義できて多少は健全になると思う

行為自体ヘイトや法的な責任自衛組織に向くから自警行為をする人自体ヘイトが向かずよほど非人道的な事をしない限り活動応援される

これが理想的なのだろうか…


ただ個人的に思うかっこいいヒーロー像とは

たまたま通りかかって助けて、「名乗るほどのものではない」って颯爽に立ち去る謙虚さがある人

もちろん現場に残って対応する必要はあるけど、「当然の事をしたまで」と恩義せがましくない人

世直しのシンボルとして名前や顔を出す事も意味はあると思うけど、変装をして人ではなく物事に目を向かせようとする人


俺がやりましたアピールは何かダサいんだよな…

2023-08-12

anond:20230812225707

いつかやってみたいこと

課長に「は?アホなの」と言って頭ペンペンする

パン屋で買う前に直接手づかみで食べる(お金は後で払う)

増田で1000ブクマ

国会に呼ばれる(良い意味で)

ダウンタウンDXに出る

・みそきんを食べる(また買えなかった)

食パンくわえながらイケメン美女)とぶつかる

子供にもらった肩たたき券を大事に取っておいて老後に使う

・「お医者はいませんか?」の問いに手を挙げる(医者ではない)

警察表彰される

TikTokバズる

・「素人質問で恐縮ですが」と言ってみる

いくら毎日飽きるまで食べる

クールポコに餅をついてもらう

なかやまきんに君個人レッスンを受ける

紅白審査員になる

社長になったあと清掃員に変装して社員の様子を伺う

Twitter(X)を買収して改善する

保育士給料を上げる

異世界転送して無双する

2023-08-05

なぜフーリガンを「無期限出禁」にしないのか

毎度のことながら赤き◯チガイ集団こと例のサッカークラブファン人類にご迷惑をおかけしているようで。

さてさてこの手の話題になる度にいつも言われているのが

「なぜ無期限出禁にしないのか」

で御座います

これには立派な理由があるのです。

結論から言います

禁酒法は酒を禁ずることに失敗しマフィアをのさばらせ治安崩壊させた」

という類の話に帰結するのですよ。

無期限出禁にするということは、クラブ出禁にしたファンコントロールを行う機会を完全に失うということです。

特定試合数を出禁にした場合は、「大人しくしていたらまた来てもいいよ」という餌をチラつかせることが可能になりますが、無期限で出禁にした場合はそれは不可能です。

期限付きの出禁とは、「出禁の期間中大人しくする」という行為に対してクラブが「大人しくしていたら許す」というインセンティブを与えて首輪をつけている状態なのです。

この首輪を手放してしまえば、相手は「どうせ真っ当にやっても駄目なら変装なり不法侵入なりをすれば良い」と考え始めます

もちろん法的措置を取るという手段はあるのですが、これはクラブ側もかなりの体力を使うことになる。

そしてそこまでやってしまうと今度はフーリガン側が強い逆恨み意識を持って何をしてくるかわからない危険性が生まれます

サッカー遠征をして行うスポーツであることを考えれば、コントロール不能な暴徒のリスク他所押し付けるのは回避したいわけです。

期限付き出禁メリットとしてファン同士の間に「大人しくしていれば良いじゃないか」という空気を醸成できるというものものもあります

サッカーファンの中でもフーリガンになるような人種は得てして承認欲求が強く、サッカークラブが好きというよりも「応援を通して仲間意識を感じられるのが好き」という意識が強いものです。

こういった連中は仲間からクラブもそう言ってるんだし大人しくしてなよ」という圧をかけられると黙って従います

もしもここで完全に出禁にしてしまえば「そこまでするなんて酷いよね。僕たちが支えてきたのに」と勝手に盛り上がられる危険性さえあります

期限付きの出禁というのは罰則としてはそこまで重くないわけですが、それが結果として罰則回避した他のファンの警戒心を必要以上に煽らずに済むのです。

より厳格な罰則や法的措置を行ってしまえば、明日は我が身ではと怯えた一部のファン逆ギレ的な抗議活動を始めるリスクが発生します。

最悪自分が同じ目にあっても大人しくしていればいいという安心感があるから、「今回は諦めて大人しくしていろ」と周囲が気軽に行ってくれるのです。

もしもこれがファン活動死刑宣告に等しい無期限出禁となれば、ゴールライン自分たちに伸びてくるよりも前に先に死刑宣告を食らった仲間を扇動して「このようなクラブ措置に我々は講義をするものである」と活動を行わせようとする圧をかけてくる者たちが出てくるでしょう。

罰則処分というのは誰かの公正世界仮説を支えるための手段ではなく、相手コントロールして再発のリスクを下げるための手段です。

ここを見誤っている人が結構多いんですよね。

「悪いことをしたなら天罰が下って欲しい」と「悪いことをした人間には相応の罰を与える必要がある」は別の問題なのです。

ここを区分けできないと近代社会における罰則本質を見誤ることになる。

クラブフーリガン共に数試合出禁を命じるのは、クラブが損害を受けるリスクを下げることや、クラブの周辺で暴力事件が起きるリスクを下げることが目的なのです。
人間としての性根が腐った連中が相応の罰を受ける姿を庶民鬱憤ばらしとして差し出すようなフランス革命直後の処刑風景とは全く違うのです。

そこを多くの人に理解してもらいたいものです。

2023-07-24

影武者ってあるのかね

TBS報道番組で、プーチン影武者説を検証していて番組内では影武者を使ってるだろうって雰囲気

AIを使って顔認証やら耳の形を比較したり、声紋鑑定したりしてる。

鑑定方法によって、影武者説が肯定されたり否定されたりまちまち。

専門家肯定してるのに素人が「ねえよ」って否定するのもなんだが、人間がパッと見た目で判断できないくらい高技術の整形とかあるのかね。

喋り方にしても、声紋鑑定にかけないと違いがわからないまで似せるとか。

プーチンさんにしても金正恩にしても「健康不安説→実は相当やばいらしい→いまメディアに出てるのは影武者だ」っていうのを以前から繰り返してただの願望なんじゃねーかって気がしてならない。

いつお亡くなりになるんだよって感じだわ。

陰謀論界隈でゴム人間って話がある。

世界指導者たちは人間でなくて、宇宙人ゴムマスク人間変装してるんだって話。

そういう荒唐無稽陰謀論紙一重な話を大手メディアで真面目に取り扱っていいのかよ。

2023-06-23

夫とデートしたい愚痴

15年くらい前まではイケメン美容師で通っていた夫だったが、年をとりオジサンになるにつれ若い女性客がつかなくなっていったので、独立開業したのと同時に夫はオネエキャラになった。

妻子がいることを客に言えないので、変装なしでは家族で買い物にも行けない。

旅行とかで遠くに行けばのびのびと過ごせるけど、たまには子供を預けて近場で夫婦水いらずデートとかしたいよ。

2023-06-14

低能母集団にとってのネットとは、ただ口を開けて、誰かが何かをしてくれる便利なものしかなく、知的生産性という意味ではむしろ退化を促してしまっている。

http://senninn.blog.fc2.com/blog-entry-771.html

こんなにも知能の低い人間が、日本にたくさん存在していることが怖い。ネットリテラシー云々の問題ではなく、説得力ありそうな動画を見て、一瞬で心のカードを切られてしまっているようにみえる。

この手の低脳タイプ母集団は、サンプルから推計するに日本に数百万人は存在していることになる。知能が未発達の子供や高齢者も入れれば、1千万人以上いるかもしれない。こうした簡単に操れる母集団というのは、地政学的な観点からはかなりのリスクとなる。敵国からすれば、お手軽に操れる1千万人がそこにいるのならば、それを利用しない手はない。

歴史を振り返ると、城攻めでこのパターンは頻出する。住民変装したスパイが城内に入り込み、住民にあらぬ噂を焚きつける。そして内部から崩壊させ、城門を開けさせる。戦術的には初歩的なものだが、いつの時代戦争でも効果を発揮する。ネットによって情報の垣根がなくなったことで、こうした心理戦世界的に通用しなくなると言われていた。だが、実際には昔と大差はない。

低能母集団にとってのネットとは、ただ口を開けて、誰かが何かをしてくれる便利なものしかなく、知的生産性という意味ではむしろ退化を促してしまっている

SNS日本語のコメント欄特に異質であり、稚拙見解リアクションが層をなして積み上げられている。

経済的な2極化が進んでいるのはどこの国も同じだが、知性の地盤沈下が起きているのは、正直言って日本だけではないだろうか

2023-06-02

anond:20230601205928

ゼルダ多様性黒人ゼルダ姫の必要性

プリンセスゼルダは、助けを求めるお姫様から、力強い政治家研究者魔術師戦士リーダー、そして伝説へと成長した多面的キャラクターです。その複雑さによって、ゼルダゲームごとに性別役割を打破する、刺激的な女性キャラクターです。シリーズ35年の歴史を通じて多くの変化がありましたが、ゼルダは常に白人であるという点は残念です。これは遺憾なことですし、有色女性に彼らが伝説的な存在になる可能性を示すための逸失した機会でもあります

アメリカ黒人女性現在彼女たちが重要ではない、劣っている、尊敬に値しないといった内容や声に絶えずさらされています社会の最高層まで)。黒人パワーの象徴は、これらの攻撃を和らげるために大いに役立ちます。そのため、黒人プリンセスゼルダは、黒人女性が単なる脇役や敵対者ではなく、重要存在であり複雑な英雄的な人物であることを伝えるメッセージとなります

変化の必要

ゼルダリンクが常に白人として描かれることは、白人けが世界を守ることができ、そして正当にそれを支配しているということを暗に示唆しています。これは、任天堂ゲーム制作者たちの意図ではないかもしれませんが、制作者の間に暗黙的な偏見がある可能性を示しているかもしれません。この変化は、同じキャラクターが毎回登場するのではなく、主要な三人組が時間を超えてトライフォース独自の具現化であるこのシリーズでは特に可能です。さらに、元の女神勇者邪悪存在と血のつながりを要求する解釈であっても、これらの人物により多様な表現排除されるわけではありません。なぜなら、血統時間を超えて全く異なる人種間の交配を経験しないとするのは非常に不可能からです。また、過去存在とは異なる人種的な体を持つ同じ精神が宿ることはできないとは言い切れません。

黒人女性への影響

黒人女性は何でもできる存在であり、私たちが共有するメディアもそれを反映すべきです。『ブレス オブ ザ ワイルド』のゼルダ知識欲の旺盛な頭脳派であり、彼女自分自身を重ねることで、黒人女の子たちも同じように知的好奇心を持つようになるかもしれません。特にゼルダ家族コミュニティ献身的であり、制度的な不平等に立ち向かおうとする多くの黒人女性と同じように、重い負担を背負っていますゼルダ政治的な手腕も彼女キャラクター自己を反映させる素晴らしい要素であり、幸いなことにアメリカ政治もそれを反映し始めています

ゼルダ一般的超能力を持つことも重要です。黒人女性は、黒人ゼルダが光の矢を放つか、スーパースマッシュブラザーズ競争相手を圧倒する姿を見ることで、自分たちも力と魔法を駆使できる存在として感じるでしょう。そのため、プリンセスゼルダ黒人であれば、スピンオフ作品カメオ出演マンガファンアートなどで彼女黒人である可能性が出てきます。この重要キャラクター黒人として描かれることは、単一ゲーム単一メディアでの表現以上の意味を持つかもしれません。

このシリーズは、最も重要キャラクター人種を変えることが比較的容易でありながら、ほとんど説明必要しません。ただし、プリンセス人種物語の一部にすることを避けるとは思いません。彼女性別過去問題になったことがあり、兄が自分自身トライフォースの力を持つ権利があると考え、ゼルダIIでは彼女男性のシーカーに変装しなければならなかったことがありました。したがって、ハイラル王族の一員が黒人である場合任天堂人種問題を繊細に扱うことに関して、任天堂がためらいを示すことはないと思います

話は変わりますが、ハイラル王国を統べる王族黒人として描くことは、黒人王族として描かれる数の増加に貢献します(『ブラックパンサー』、ビヨンセの『Black is King』、『She-Ra and the Princesses of Power』、『ブリジャートン』など)。これらすべてが、黒人であることが特定経験限定されるものではなく、人々に白人によって伝統的に描かれてきた役割を占めることを許してくれるものです。

広い意味での影響

同じ質問リンクについても簡単にできます(実際、2013年に行いました)、その分析結果も似たような結果となり、黒人男性を勇敢で決断力があり、忠実で親切で、時に愚かで善行を行う人物として描くものになるでしょう。これらの質問特に意義深いものとなりますトライフォースを持つ唯一の非白人キャラクター権力に飢えた敵役として描かれる場合メディアでは人種やLGBTQ+の個人陰謀を企てたり、非道攻撃者として描くことがよくあります人種の異なる人々がよりポジティブ役割で描かれることは、ステレオタイプ払拭と、それらを代表する人々の自己イメージの向上に大いなる助けとなるでしょう。

アメリカにおける黒人白人関係がこの文化的瞬間にどれほど困難であるかを考えると、黒人プリンセスゼルダを見ることは、勇敢で優れたヒーローである黒人女性を堅く認めるものとなるでしょう。それは任天堂から連帯声明であり、また、ビデオゲーム業界ではしばしば十分に評価されていないコミュニティに対する、非常に目立つかつ大きな影響力を持つ肯定的表現となるでしょう。最終的には、プレイヤー黒人女性キャラクター共感し、彼女を気にかけ、彼女重要であると認めることを促すでしょう。

ゼルダ多様性」は、レジェンド・オブ・ゼルダが包括性に取り組むアプローチを紹介し、関連するキャラクターを重視し、マーガライズされたコミュニティゼルダファン対話するシリーズです。このシリーズインストールメントが開かれた心で受け入れられ、読者間での建設的な議論奨励されることを望んでいます

NEED」を「SHOULD」と捉えてるんすか?

2023-05-21

フェミ作家「男達は結託して既得権益を守り女性排除している!男性であるというだけで『男性特権』に与れる!」

フェミ作家「せや!それなら男性になって『男性特権』を暴いてやる!」

特殊メイク等で1年間男性に変装して男として生活する(誰にもバレなかった)

フェミ作家「『男性としての人生』は熾烈な競争さらされている…誰かが世話したり構ってくれたりすることもなく、自分存在価値自分自身で証明しなければならない…」

過酷すぎて鬱病発症して精神科入院

フェミ今更気づいたんか

怪人NiziU面相

誰に変装するかは、公開オーディションで決定。

フェミ作家「男達は結託して既得権益を守り女性排除している!男性であるというだけで『男性特権』に与れる!」

フェミ作家「せや!それなら男性になって『男性特権』を暴いてやる!」

特殊メイク等で1年間男性に変装して男として生活する(誰にもバレなかった)

フェミ作家「『男性としての人生』は熾烈な競争さらされている…誰かが世話したり構ってくれたりすることもなく、自分存在価値自分自身で証明しなければならない…」

過酷すぎて鬱病発症して精神科入院

2023-03-18

[] ボブ・ザ・バンブリングエージェント

遠い未来人類は究極の監視社会を構築していた。日常生活から親密な時間まで、人々の生活のあらゆる面が監視され、記録されていた。政府は「公共安全のために必要」と主張するが、多くの市民懐疑的だった。

ある日、ボブという名の不器用政府職員は、監視システムから逃れようとする反抗的市民グループ監視を任された。ボブは熱心だが、どこか抜けていて、ミスをしがちな職員だった。

グループ活動監視していたボブは、誤って監視システム不具合引き起こし、誤動作させてしまう。突然、街中の監視カメラにボブの顔がライブ映像で映し出されるようになり、ボブは恐怖を覚えた。

パニックになったボブは不具合を直そうとしたが、事態さら悪化した。この不具合は他の都市にも波及し、人々は自分プライベートな瞬間が映し出されることに気づき、混乱に陥る。

事態制御不能になるにつれ、ボブは自分の手に負えないことを悟った。監視していた反抗的市民たちと手を組み、監視システムを完全に停止させるため、荒々しい冒険の旅に出る。

監視システムを停止させようとするボブと反乱軍は、さまざまな困難や障害に遭遇する。

まず、監視システムのメインコトロールセンターにたどり着くには、迷路のような官庁街と地下トンネルを通り抜けなければならない。

ところが、そのコントロールセンターは、武装した政府職員巡回する厳重な警備が敷かれていた。

しかし、ボブが誤ってアラーム作動させてしまったため、連鎖的に捜査官たちに気づかれてしまう。

必死脱出で、ボブと反乱軍ハイテク変装、偽の身分証明書さらにはホバークラフトなど、あらゆる種類のガジェットやギズモを駆使して捜査から逃れることを強いられた。

ある時は、監視システムハッキングするための試作品を盗むために、政府研究室侵入しなければならなかった。

そして、その旅の間中、彼らを何としても阻止しようとする政府エージェント・チームが執拗に追いかけてきた。

しかし、ボブと反乱軍たちは、監視システムを停止させ、人々に自由を取り戻すという目標を決して見失うことはなかった。

そして、彼らの努力と決意は実を結んだ。監視システムを停止させ、その背後にいる腐敗した役人を暴くことに成功したのだ。

そして、最初はしがない政府エージェントだったボブは、監視コントロールによって抑圧された世界希望勇気象徴として、人々の目に映るヒーローになった。

そして、監視社会市民は、ボブとその仲間たちの不運にも善意ある努力によって、真のプライバシー自由享受することができたのだ。

塵も積もれば山となるで、ボブと反乱軍国民から英雄として讃えられた。政府はこの事態計画的テロ行為言い逃れようとしたが、圧倒的な証拠があり、市民はそれを受け入れなかった。

監視システム解体され、その実施に関与した政府関係者が裁かれたことで、社会再生し始めた。人々は互いにつながり、社交し、プライバシーを楽しむようになった。

ボブは、ある種の有名人になった。行く先々で人々が彼を呼び止めて自撮りをし、彼の姿がTシャツポスタープリントされ、街中に溢れた。

当初、ボブはその注目度の高さに圧倒され気味だった。しかし、時間が経つにつれて、彼は自分の名声を楽しむようになった。プライバシー自由の大切さを説く講演家として、全国を回るようになった。

監視システムについては、再建されることはなかった。その代わり、政府はより伝統的な法執行情報収集投資するようになり、侵略的な技術ではなく、人間の知性や探偵業に頼るようになった。

結局、監視社会の人々は、プライバシー自由はどんな犠牲を払ってでも大切にし、守るべき貴重なものであるという重要な教訓を得た。そして、すべてはボブという名の不器用政府エージェントの不運から始まったのである

2023-02-18

anond:20230216234221

てゆーか、ウルトラBってなんだよあれ?

怪しいおっさん変装してるようにしか見えんしwww

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん