「Linux」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Linuxとは

2017-09-18

あのさあ・・

追記。自己解決しました。解決編は後編で。前編は、あたふたしたこと履歴になっております

1

$ rake setup
rake aborted!
No Rakefile found (looking for: rakefile, Rakefile, rakefile.rb, Rakefile.rb)

(See full trace by running task with --trace)

は?

 

$ git clone https://github.com/hanachin/rurema-kaku
Cloning into 'rurema-kaku'...
remote: Counting objects: 47, done.
remote: Compressing objects: 100% (26/26), done.
remote: Total 47 (delta 20), reused 44 (delta 17), pack-reused 0
Unpacking objects: 100% (47/47), done.
Checking connectivity... done.

$ cd rurema-kaku/

$ ls
Gemfile  Gemfile.lock  Guardfile  README.md  Rakefile  config.ru

$ rake setup
rake aborted!
/rurema-kaku/Rakefile:24: unknown type of %string
directory "public/theme" => %i(bundle_install public) do
                               ^
/rurema-kaku/Rakefile:24: syntax error, unexpected $end
directory "public/theme" => %i(bundle_install public) do
                               ^

(See full trace by running task with --trace)

あれかな。

 

$ ruby -v
ruby 1.9.3p484 (2013-11-22 revision 43786) [x86_64-linux]

たぶん、これ。

 

2

$ rbenv commands
--version
commands
completions
exec
global
help
hooks
init
local
prefix
rehash
root
shell
shims
version
version-file
version-file-read
version-file-write
version-name
version-origin
versions
whence
which

installがない?

 

$ rbenv --version
/usr/lib/rbenv/libexec/rbenv---version: 17 行: cd: /home/unko/.rbenv: そのようなファイルディレクトリはありません

詰み。

 

rubyやーめた

 

3 - bash on Windows

$ rake setup
-bash: /mnt/c/Ruby23-x64/bin/rake: C:/Users/Justin/Projects/rubyinstaller/sandbox/ruby23_mingw/bin/ruby.exe: bad interpreter: No such file or directory

Justinって誰だよww

 

$ ruby -v
ruby 1.9.3p484 (2013-11-22 revision 43786) [x86_64-linux]

こっちの環境でも古かったか・・

 

 

rubyやめるしかないな

 

 

4

# apt-get install ruby-build
# rbenv install -l
usage: rbenv install VERSION
       rbenv install /path/to/definition

Available versions:
  1.8.6-p383
  1.8.6-p420
  1.8.7-p249
  1.8.7-p302
  1.8.7-p334
  1.8.7-p352
  1.8.7-p357
  1.8.7-p358
  1.9.1-p378
  1.9.2-p180
  1.9.2-p290
  1.9.2-p318
  1.9.2-p320
  1.9.3-dev
  1.9.3-p0
  1.9.3-p125
  1.9.3-p194
  1.9.3-preview1
  1.9.3-rc1
  2.0.0-dev
  jruby-1.6.3
  jruby-1.6.4
  jruby-1.6.5
  jruby-1.6.5.1
  jruby-1.6.6
  jruby-1.6.7
  jruby-1.6.7.2
  jruby-1.7.0-preview1
  maglev-1.0.0
  rbx-1.2.4
  rbx-2.0.0-dev
  ree-1.8.6-2009.06
  ree-1.8.7-2009.09
  ree-1.8.7-2009.10
  ree-1.8.7-2010.01
  ree-1.8.7-2010.02
  ree-1.8.7-2011.03
  ree-1.8.7-2011.12
  ree-1.8.7-2012.01
  ree-1.8.7-2012.02

古いような気がする。

 

 

# apt-get upgrade rbenv
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
Calculating upgrade... Done
rbenv is already the newest version.
The following package was automatically installed and is no longer required:
  os-prober
Use 'apt-get autoremove' to remove it.
0 upgraded, 0 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.

# apt-get upgrade ruby-build
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
Calculating upgrade... Done
ruby-build is already the newest version.
The following package was automatically installed and is no longer required:
  os-prober
Use 'apt-get autoremove' to remove it.
0 upgraded, 0 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.

ruby界隈もうダメだな

python流れるのがうなずけるわ

 

 

5

なんとかしてruby 2.4をパッケージマネージャからインストールソースからビルドじゃないよ。やり方は教えません。

# rake setup
bundle check || bundle install
The following gems are missing
 * progressbar (0.21.0)
 * rack (2.0.3)
 * bitclust-core (0.9.5)
 * coderay (1.1.2)
 * eventmachine (1.2.5)
 * http_parser.rb (0.6.0)
 * em-websocket (0.5.1)
 * ffi (1.9.18)
 * formatador (0.2.5)
 * rb-fsevent (0.10.2)
 * rb-inotify (0.9.10)
 * ruby_dep (1.5.0)
 * listen (3.1.5)
 * lumberjack (1.0.12)
 * nenv (0.3.0)
 * shellany (0.0.1)
 * notiffany (0.1.1)
 * method_source (0.8.2)
 * slop (3.6.0)
 * pry (0.10.4)
 * thor (0.20.0)
 * guard (2.14.1)
 * guard-compat (1.2.1)
 * multi_json (1.12.2)
 * guard-livereload (2.5.2)
 * spoon (0.0.6)
 * guard-rack (2.2.0)
 * rack-livereload (0.3.16)
Install missing gems with `bundle install`
Fetching gem metadata from https://rubygems.org/...........
Fetching gem metadata from https://rubygems.org/..
Installing progressbar (0.21.0)
bInstalling rack (2.0.3) und                                                                                           
Installing bitclust-core (0.9.5)
Installing coderay (1.1.2)
Installing eventmachine (1.2.5)
Gem::Ext::BuildError: ERROR: Failed to build gem native extension.

    current directory: /var/lib/gems/2.4.0/gems/eventmachine-1.2.5/ext
/usr/bin/ruby2.4 -r ./siteconf20170918-66-19devli.rb extconf.rb
mkmf.rb can't find header files for ruby at /usr/lib/ruby/include/ruby.h

extconf failed, exit code 1

Gem files will remain installed in /var/lib/gems/2.4.0/gems/eventmachine-1.2.5 for inspection.
Results logged to /var/lib/gems/2.4.0/extensions/x86_64-linux/2.4.0/eventmachine-1.2.5/gem_make.out
An error occurred while installing eventmachine (1.2.5), and Bundler cannot continue.
Make sure that `gem install eventmachine -v '1.2.5'` succeeds before bundling.
rake aborted!
Command failed with status (5): [bundle check || bundle install...]
Rakefile:13:in `block in <top (required)>'
Tasks: TOP => setup => template => bundle_install
(See full trace by running task with --trace)

まらんなあ・・。

 

 

6

5はbash on Windows特殊環境下ってのは否めなかったので、やむを得ずネイティブLinuxで。

 

同じエラー発生。

# gem install eventmachine -v '1.2.5'
Building native extensions.  This could take a while...
ERROR:  Error installing eventmachine:
	ERROR: Failed to build gem native extension.

    current directory: /var/lib/gems/2.4.0/gems/eventmachine-1.2.5/ext
/usr/bin/ruby2.4 -r ./siteconf20170918-3352-1g6kzdu.rb extconf.rb
mkmf.rb can't find header files for ruby at /usr/lib/ruby/include/ruby.h

extconf failed, exit code 1

Gem files will remain installed in /var/lib/gems/2.4.0/gems/eventmachine-1.2.5 for inspection.
Results logged to /var/lib/gems/2.4.0/extensions/x86_64-linux/2.4.0/eventmachine-1.2.5/gem_make.out

# apt-get install ruby-dev
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係リー作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
ruby-dev はすでに最新版です。
以下のパッケージ自動インストールされましたが、もう必要とされていません:
  libntdb1 linux-headers-4.2.0-27 linux-headers-4.2.0-27-generic
  linux-image-4.2.0-27-generic linux-image-extra-4.2.0-27-generic python-ntdb
これを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
アップグレード: 0 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 414 個。

# apt-get upgrade ruby-dev
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係リー作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています ... 完了
ruby-dev はすでに最新版です。

rubyで消耗するのやーめた

 

 


 

rubyLinux界隈が*年経っても使えないので、work aroundで自己解決しました。

 

まずは、rurema-kaku

https://github.com/hanachin/rurema-kaku

$ git clone https://github.com/hanachin/rurema-kaku
$ cd rurema-kaku/
$ rake setup

以降、うまくいく場合は、そのままで。なんかしらエラーなっちまった場合は、↓が参考になるかもよ?なお、bash on Windowsでやってる。

 

ruby、他をインストール

ruby 2.4

https://stackoverflow.com/questions/26595620/how-to-install-ruby-2-1-4-on-ubuntu-14-04>|

$ sudo apt-add-repository ppa:brightbox/ruby-ng
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install ruby2.4

複数バージョンを混在させて・・みたいなのもできるみたいだけど、クソなのでキーワードだけ:rbenv

 

rake
$ sudo apt-get install rake

コマンド履歴にあったので、一応。)

 

ruby-dev(知らん)

http://qiita.com/mrmr/items/24302bc9812c820bda91

$ sudo apt-get install ruby2.4-dev

 

↑だけでダメだったら、↓を手当たり次第試す

$ sudo apt-get install ruby2.3-dev
$ sudo apt-get install ruby2.2-dev
$ sudo apt-get install ruby2.1-dev
$ sudo apt-get install ruby-dev

 

bundler(まったく不明
$ sudo apt-get install bundler

(ほんとは、gemからインストールする??てか、aptgemで違うもん?だよなw これもコマンド履歴にあって、なんかしら効果があったような気がしたので・・。)

apt installしなくても、rake setup 時に必要なのがインストールされるかも)

 

愚痴

こんなの2017年にやることじゃないだろ・・。Linux終わったな。

 

ruremaに戻る

$ rake setup
$ bundle exec guard

ブラウザで、http://localhost:9292/ 開いて、「るりま書く」ってでてきた。たぶんOK・・だと・・と思う・・。

doctree/refm/api/src 配下の*.rd? あたりかなと思うけど、なんかなにやればいいかわからん感じ。

anond:20070314103851

この記事を書いてから10年が経過した。

今の自分が何をやってきたのかと言われれば・・国立現代美術研究機関仕事をしている。

そこで何の仕事をしているのかと言われれば、ネット美術作品に関するWebサイト制作

システムサーバ管理作業ベンダー企業と打ち合わせを行いながら、世間情報を発信している仕事だ。

プログラムこそ書けないが、PremiumPro、AfterEffects、Photosho、IllustratorDreamweaverを使いな

がら画像加工や映像制作写真撮影、簡単コーディングJavascriptシェルスクリプトゴリゴリ書いて

仕事している。自分では何でも屋と呼んでいる。これがクリエイティブと言われればどうかはわからないが・・・


あれから10年を振り返ってみよう。

アーティストとかデザイナーが嫌いですと言っていた自分ではあるが、知らない人間がそう言う世界の事を

言うのも失礼だと考え、正社員をやめてデザイナーになるため、まずは安いWeb制作スクールに通ってみた。

短期間だがサイトの作り方とAdobeツールの使い方を教わった。


ところが自分にはWebコーディングデザイン考え方は理解できたが、デザインセンスや色彩感覚に欠けていた。

スクールへ通った後、派遣会社へ「Web制作がしたい」と登録したが、ポートフォリオを見せた途端にボロクソに言われ、不採用が続いた。

そんな中、あるWeb制作会社で「君、サーバ管理の方がいいかも」と言われてしまったがデザイナーになりたいとしと考えて断った。

その言葉きっかけに「デザイン能力がないなら」せめてサーバ管理でもと考えて、Linuxスクールに通った

(その間は派遣で時給は安いがWeb制作会社簡単コーディング作業画像修正作業印刷会社でのDTP業務をして凌いだ)。



Linux勉強はすればするほど面白くなり、そちらの知識にのめり込んだ。サーバを学とネットワークの仕組みも知りたくなる。

最後にはネット知識自作PCを組み上げてLinuxインストールしてWebサーバメールサーバを構築した。

ただ、自宅でWebサーバを構築すると言っても外部への公開はリスクが高すぎるので勉強機としてdebian系やredhati系OSなど

デュアルブートさせたり、HDDRAIDを組み上げたりして遊んだ。そのうちにレンタルサーバドメインを取得、CMS個人

ブログを立ち上げるも自分ポカミスからクラッキングあいサイバー犯罪課の取り調べを受ける経験もした。


Web制作デザイン仕事はなかったが、浅いネットワーク知識が幸いしてか、データセンター映像サーバを扱う仕事に就き、

NagiosやらCisco機器RAIDVMセキュリティ知識IPデジタル映像知識映像機器編集知識を得ることができた。

映像と言っても映画なのでDCPやKDP、3D映像知識会社で二週間研修させられた。仕事によっては夜中の仕事AKB48ライブ

の収録に立会ったり、キアヌ・リーブス舞台挨拶で生キアヌと打ち合わせしたりもしながらも、この日記を思い出しながら

「俺、デザイナークリエイターじゃないな」と考えていた。


それ以降は大企業の子会社でのWeb制作部門で勤務したり、IT資格もいくつか取得した。また途中で大学にも通い、好きだった

美術史写真史、表現を学び、論文をいくつも書いた。その途中で亡くなった親父がフィルムカメラをくれたので、フィルム

メラにハマり出し、父親形見の中判フィルム撮影フィルム現像プリント額装して、個展までするようになった。

好奇心からきたここまでの道は、もう40過ぎだった。



結果、あれから10年後の自分仕事・・・

給料こそ高くはないが上記の研究機関で「何でも屋」で仕事をしている。

元々現代アートが幼少期から父親が集めていたアート関連の書籍を読んで、ドナルド・ジャドやフランク・ステラなどのハード

エッジアートに興味があったこと、簡単システム保守サポートができること、フィルム現像写真撮影ができること、ライ

ティング(照明)ができることが幸いして、作品の保管からシステムベンダーとの打ち合わせまでを任される仕事採用され

ることになった。かなりの倍率だったようだが自分のように多く経験してきた方や知識現代アートへの興味がある人は少なか

ったのでというのが採用理由だったようだ。


「オリも混ぜてくれよう。

実際には作ったりしないけど見るのは好きだおう

アートには理解があるつもりだおう

なのになんでオリを混ぜてくれないんだおう

お高く止まっちゃってさ!フン!もうこねぇよ!バーヤバーヤ!!!


こうは書かれたものの、この気持ちもあって、それを理解するために色々と仕事制作仕事をしながら

勉強をしてきた(つもり)だけど、やってよかったと思う。


10年前の自分デザイナーアーティストクリエイターという選民思想を持って「普通会社員」を見下して

いるという、ルサンチマンに囚われていた。でも、仕事の業種に関わらずどんな仕事だって「創り出す」こと

必要なのであって、それはどんな職種であっても創意工夫は必要であり皆がクリエイターである

創り出すことが華やかに見えるのは一部だけであって、世の中にはもっと沢山のものが作り出されている。

たまーにWebデザイン写真作品制作することがあっても自分は「デザイナー」や「アーティスト

とは言わない、それを言ってしまうと自分創造可能性を広げられなくなりそうで怖いから。もちろん周囲に

デザイナーライターアーティストの知人・友人はぐんと増えたが今はそれらの人を僻むことも今はしない。

しかし、あの日記を匿名日記を書けたことは自分人生における仕事を大きく変えたと思うし、過去自分

そういう思いから出発しているから、どんな職業の人でも会う時には、まずは首を垂れて尊敬することか始めている。


それとこの言葉も気にしながら。

未来に先回りして点と点をつなげることはできない。君たちにできるのは過去を振り返ってつなげることだけなんだ。だから点と点がいつか何らかのかたちでつながると信じなければならない。自分根性運命人生カルマ、何でもいいから、とにかく信じるのです。歩む道のどこかで点と点がつながると信じれば、自信を持って思うままに生きることができます。たとえ人と違う道を歩んでも、信じることが全てを変えてくれるのです」

2017-09-16

株式会社はてな株主構成から見るはてな実態

今戯れに時価総額と持ち株比率から換算した資産表作った

近藤 淳也 66.33% 4482581400円 ○

(株)はてな 6.59% 445352200円

毛利 裕二 5.98% 404128400円

梅田 望夫 4.30% 290594000円

栗栖 義臣(社長) 2.61% 176383800円 ○

大西 康裕 1.97% 133132600円 ○

伊藤 直也 1.79% 120968200円 ○

田中 慎樹 1.41% 95287800円

田中 慎司 1.30% 87854000円 ○

小林 直樹 1.15% 77717000円

お金の額面はともかくの話なんだけど、

○をつけたのは、はてなコードを書いたことがあると"思われる人"。「名前 プログラミング」で検索して有意な結果が出た人に○つけた。各株主の詳細知りたい人は適当にググって

で、さら


はてな年収は524万円が平均年収です。(有価証券報告書調べ)

http://heikinnenshu.jp/joho/hatena.html

あると好ましい知識経験

スクリプト言語(主に Perl/PHP/Python/Ruby/JavaScript)によるアプリケーションライブラリ開発の経験

ScalaGoにおけるアプリケーションライブラリ開発の経験

iPhoneアプリ、もしくはAndroidアプリの開発経験

UNIX系OSRDBMS特に LinuxMySQL)についての基礎知識

オブジェクト指向プログラミングの基礎知識

コンピュータサイエンスアルゴリズムデータ構造分散技術自然言語処理技術機械学習データマイニング型理論)に関する基礎知識

ネットワーク技術HTTPDNSTCP/IPなど)についての基礎知識

大学卒/275,000円〜

http://hatenacorp.jp/recruit/fresh/application-engineer-entry

って、エンジニア待遇悪すぎじゃない?

この毛利 裕二という人の持ち株の資産新卒給料(計算だるかったか計算からボーナス抜いたけど、手取り分で考えたらボーナス分くらいは消えるだろう)で稼ぐとしたら122年かかるし、梅田 望夫という人は88年かかる。本当にこの人たちにはそれほどの価値(上にあげた新卒に求めるやたらと高いスペック)分の価値があるのか?いや、価値があると思ったから株をあてがったんだろうけど...

まぁなんていうか...、はてなのエンジニアのみなさんお疲れ様です...業務がんばってください

完全に外様の俺から言えるのは"エンジニアに"もっと給料たくさん払った方がいいんじゃないかということだけです

2017-09-14

同じプログラマでも違う

ジーニアスAppleと戯言

アップルジーニアスって、あまりジーニアスだと感じた事がない。

スペシャリストという肩書きの人も、会話中の早い段階で諦めを感じてしまう。

こちらがわからない事はわからない、というのでは、時間無駄で、

本国に問い合わせします」とドヤ顔で言われても、

それならあなたフィルター邪魔になるので直接こちから問い合わせした方がいい、と内心思う。


結局、海外フォーラム書き込みして訊いてみるのが一番早いのは、

他のソフトウェアベンダサポートセンタも同じで、

そんなものなのだとわかっているけれど、

アップル場合は、なんていうか雰囲気ドヤ顔ごまかしているようにしか見えないんだよね。


わざわざ予約して時間作って行っても、ドヤ顔の客と店員の高い意識雰囲気は私には暑苦しい。

でも、そんなアップルストア好きな人も多いのも理解はしている。


ちなみに、マイクロソフトは、チャットでそのまま話を聞いてくれて解決も早かった。

技術的に優秀な人が対応してくれる。


PowerMac漢字トークを使って、ResEditでリソースフォークをいじりつつ、

RealBasicプログラムを書き、HyperCardスタックを作って遊ぶ。

暇つぶしにMKLinuxインストールしたりしてた、過去のパワーユーザにとっては、

好きだったアップルはもうどこにも存在しない。


歴代で一番好きな好きなノートパソコンは、PowerbookG3。

ジョブズが戻ってきて、人気の出たスケルトンで5色のiMacは好きでなかった。

OSXにはPantherまで懐疑的だった。

Palmを持って、iPod三世代にLinuxインストールしてお茶を濁したりしてた頃、

VAIOクリエを持っていた回りの人間現在は皆、iPhoneとMacBookAirを持っていて、

表面に変なシールを貼っている。


あのシールなんなのかな。あれはダサいよね。

2017-09-11

https://anond.hatelabo.jp/20170910205249

まじな話をすると、N予備校プログラミング入門コースやるのがオススメ

https://www.nnn.ed.nico

一日8時間勉強時間があるなら、だいたい一ヶ月で終わる内容。

月額1000円だけどしっかり勉強すれば一ヶ月の無料間中に終わると思う。

もともとN高等学校のノンプログラマーの生徒をWebエンジニアとして就職させるために作られたカリキュラム講師曰く去年はこれで二人エンジニア就職を決めたらしい。

内容も相当親切に説明していて、プログラミングで何か作るだけじゃなくて、就職必要な環境構築やセキュリティまでみっちりやる。

http://qiita.com/sifue/items/7e7c7867b64ce9742aee#%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%97%E3%83%88%E3%82%92%E3%82%82%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%A7%8B%E6%88%90%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%A8%E5%86%85%E5%AE%B9

講師が書いてる入門コースで習うことがまとめ。テキスト教材もあるけど授業も1項目を2時間で説明している。授業は週2の生放送とそのアーカイブがある。

↓みたいなことが学べる

----

Webプログラミング入門コース

Web ブラウザとは (Chrome, デベロッパーコンソール, alert)

はじめてのHTML (VSCode, HTML, Emmet)

さまざまなHTMLタグ (h, p, a, img, ul, tableタグ)

HTMLで作る自己紹介ページ (HTMLタグ組み合わせ, コンテンツ埋め込み)

はじめてのJavaScript (JS, ES6, エラー)

JavaScriptでの計算 (値, 算術演算子, 変数, 代入)

JavaScript論理を扱う (論理値, 論理積, 論理和, 否定, 比較演算子, if)

JavaScriptループ (ループ, for)

JavaScriptコレクション (コレクション, 配列, 添字, undefined)

JavaScript関数 (関数, 関数宣言, 引数, 戻り値, 関数呼び出し, 再帰)

JavaScriptオブジェクト (オブジェクト, モデリング, プロパティ, 要件定義)

はじめてのCSS (CSS, セレクタ, background-color, border)

CSSを使ったプログラミング (transform, id, class)

Webページの企画とデザイン (企画, 要件定義, モックアップ, 16進数カラーコード)

診断機能の開発 (const, let, JSDoc, インタフェース, 正規表現, テストコード)

診断機能組込み (div, 無名関数, アロー関数, ガード句, truthy, falsy)

ツイート機能の開発 (リバースエンジニアリング, URI, URL, URIエンコード)

Linux開発環境構築コース

LinuxというOS (VirtualBox, Vagrant, Ubuntuインストール, OS, CUIの大切さ)

コンピューター構成要素 (ノイマンコンピューター, プロセス, lshw, man, ps, dfの使い方)

ファイル操作 (pwd, ls, cd, mkdir, rm, cp, mv, find, ホストマシンとの共有ディレクトリ)

標準出力 (標準入力標準出力標準エラー出力パイプgrep)

vi (vimtutor)

シェルプログラミング (シバン, echo, read, 変数, if)

通信ネットワーク (パケット, tcpdump, IPアドレス, TCP, ルーター, ping)

サーバークライアント (tmux, nc, telnet)

HTTP通信 (http, https, DNS, hostsファイル, ポートフォワーディング)

通信をするボットの開発 (cron, ログ収集)

GitHubウェブサイトの公開 (GitHub, リポジトリ, fork, commit, 情報モラル)

イシュー管理とWikiによるドキュメント作成 (Issues, Wiki)

GitとGitHub連携 (git, ssh, clone, pull)

GitHubへのpush (init, add, status, インデックス, commit, push, tag)

Gitのブランチ (branch, checkout, merge, gh-pages)

ソーシャルコーディング (コンフリクト、プルリクエスト)

Webアプリ基礎コース

Node.js (Node.js, nodebrew, Linux, REPL, コマンドライン引数, プルリク課題)

集計処理を行うプログラム (集計, 人口動態CSV, Stream, for-of, 連想配列Map, map関数)

アルゴリズムの改善 (アルゴリズム, フィボナッチ数列, 再帰, time, プロファイル, nodegrind, O記法, メモ化)

ライブラリ (ライブラリ, パッケージマネージャー, npm)

Slackボット開発 (slack, mention, bot)

HubotとSlackアダプタ (hubot, yo)

モジュール化された処理 CRUD, オブジェクトライフサイクル, filter)

ボットインタフェースとの連携 (モジュールのつなぎ込み, trim, join)

同期I/Oと非同期I/O (同期I/O, 非同期I/O, ブロッキング)

例外処理 (try, catch, finally, throw)

HTTPサーバー (Web, TCPとUDP, Webサーバーの仕組み, Node.jsイベントループ, リスナー)

ログ (ログ, ログレベル)

HTTPのメソッド (メソッド, GET, POST, PUT, DELETE, CRUDとの対応)

HTMLフォーム (フォームの仕組み, form, input)

テンプレートエンジン (テンプレートエンジン, jade)

HerokuWebサービスを公開 (Webサービスの公開, heroku, dyno, toolbelt, login, create, logs)

認証利用者を制限する (認証, Basic認証, Authorizationヘッダ, ステータスコード)

Cookie を使った秘密匿名掲示板 (Cookie, Set-Cookie, expire)

UI、URI、モジュール設計 (モジュール設計, フォームメソッド制限, リダイレクト, 302)

フォームによる投稿機能の実装 (モジュール性, textarea, 303)

認証された投稿の一覧表示機能 (パスワードの平文管理の問題, 404, テンプレートのeach-in)

データベースへの保存機能の実装 (データベース, PostgreSQL, 主キー)

トラッキングCookieの実装 (トラッキング Cookie, IDの偽装, Cookie の削除)

削除機能の実装 (データベースを利用した削除処理, 認可, サーバーサイドでの認可)

管理者機能の実装 (Web サービス管理責任, 管理者機能の重要性)

デザインの改善 (Bootstrap, レスポンシブデザイン, セキュリティの問題があるサイトを公開しない)

脆弱性 (脆弱性, 脆弱性で生まれる損失, 個人情報保護法, OS コマンド・インジェクション)

XSS脆弱性対策 (XSS, 適切なエスケープ処理, リグレッション)

パスワード脆弱性対策(ハッシュ関数, メッセージダイジェスト, 不正アクセス禁止法, パスワードジェネレーター, 辞書攻撃)

セッション固定化攻撃脆弱性対策 (セッション, セッション固定化攻撃, ハッシュ値による正当性チェック)

より強固なセッション管理 (推測しづらいセッション識別子, 秘密鍵)

CSRF脆弱性対策 (CSRF, ワンタイムトークン)

安全なHerokuへの公開 (脆弱性に対する考え方, HTTPの廃止)

Webアプリ応用コース

Webフレームワーク (Express.js, フレームワーク導入, 簡単なAPI, セキュリティアップデート, Cookie パーサー, ミドルウェア, 外部認証, ロガー)

ExpressのAPI (app, Properties, Request, Response, Router)

GitHubを使った外部認証 (Passport, OAuth)

スティングフレームワーク (Mocha, レッド, グリーン, リファクタリング)

継続的インテグレーション (CircleCI)

クライアントフレームワーク (Webpack, Chrome 以外のブラウザでもES6)

DOM操作フレームワーク (jQuery, jQueryアニメーション, this)

AJAX (jQuery.ajax, クロスドメイン, 同一生成元ポリシー, x-requested-by, CORS)

WebSocket (WebSocket, WebSocketの状態遷移, Socket.io)

RDBとSQL (DDL, DCL, CREATE, DROP, INSERT, DELETE, UPDATE, WHERE)

データモデリング (リレーショナルモデル, 正規化)

テーブルの結合 (外部結合, 内部結合, 片側外部結合, JOIN ON)

インデックス (インデックス, 複合インデックス, Bツリー)

集計とソート (SUM, COUNT, ORDER BY, GROUP BY)

「予定調整くん」の設計 (要件定義、用語集、データモデル、URL設計モジュール設計、MVC)

認証とRouterモジュールの実装 (Mocha, supertest, passport-stub, モックテスト)

予定とユーザーの保存 (セキュリティ要件, UUID, 複合主キー)

予定とユーザーの一覧の表示 (非同期処理, Promise, then)

出欠とコメントの表示 (入れ子の連想配列, Promise.all, 子どもからデータを消す)

出欠とコメント更新 (Promiseチェイン, リファクタリング)

予定の編集と削除 (要件の衝突, 関数再利用)

デザインの改善 (this, グローバルオブジェクト)

セキュリティ対策と公開 (X-Frame-Options, Heroku環境変数)

2017-09-10

anond:20170910121642

ウソです

 

 

CentOSインストール
c:\>docker pull centos

c:\>docker run -i -t centos /bin/bash

# cat /etc/os-release
NAME="CentOS Linux"
VERSION="7 (Core)"
ID="centos"
ID_LIKE="rhel fedora"
VERSION_ID="7"
PRETTY_NAME="CentOS Linux 7 (Core)"
ANSI_COLOR="0;31"
CPE_NAME="cpe:/o:centos:centos:7"
HOME_URL="https://www.centos.org/"
BUG_REPORT_URL="https://bugs.centos.org/"

CENTOS_MANTISBT_PROJECT="CentOS-7"
CENTOS_MANTISBT_PROJECT_VERSION="7"
REDHAT_SUPPORT_PRODUCT="centos"
REDHAT_SUPPORT_PRODUCT_VERSION="7"

pythonパスバージョン
# which pyhton
bash: which: command not found

# yum install which
Loaded plugins: fastestmirror, ovl

# which python
/usr/bin/python

# ls -l /usr/bin/py*
-rwxr-xr-x 1 root root   78 Nov  6  2016 /usr/bin/pydoc
lrwxrwxrwx 1 root root    7 Aug  1 17:23 /usr/bin/python -> python2
lrwxrwxrwx 1 root root    9 Aug  1 17:23 /usr/bin/python2 -> python2.7
-rwxr-xr-x 1 root root 7136 Nov  6  2016 /usr/bin/python2.7

# python --version
Python 2.7.5

yumとは
# which yum
/usr/bin/yum

# file /usr/bin/yum
bash: file: command not found

# yum install file

# file /usr/bin/yum
/usr/bin/yum: Python script, ASCII text executable

# head /usr/bin/yum
#!/usr/bin/python
import sys
try:
    import yum
except ImportError:
    print >> sys.stderr, """\
There was a problem importing one of the Python modules
required to run yum. The error leading to this problem was:

    %s

# yum --version
3.4.3
  Installed: rpm-4.11.3-21.el7.x86_64 at 2017-08-01 17:23
  Built    : CentOS BuildSystem <http://bugs.centos.org> at 2016-11-05 23:37
  Committed: Florian Festi <ffesti@redhat.com> at 2016-07-26

  Installed: yum-3.4.3-150.el7.centos.noarch at 2017-08-01 17:23
  Built    : CentOS BuildSystem <http://bugs.centos.org> at 2016-11-15 15:30
  Committed: CentOS Sources <bugs@centos.org> at 2016-11-03

  Installed: yum-plugin-fastestmirror-1.1.31-40.el7.noarch at 2017-08-01 17:23
  Built    : CentOS BuildSystem <http://bugs.centos.org> at 2016-11-06 00:11
  Committed: Valentina Mukhamedzhanova <vmukhame@redhat.com> at 2016-08-04

yum remove pythonしてみた
# yum remove python
Loaded plugins: fastestmirror, ovl
Resolving Dependencies
--> Running transaction check
---> Package python.x86_64 0:2.7.5-48.el7 will be erased
--> Processing Dependency: python >= 2.4 for package: yum-3.4.3-150.el7.centos.noarch
--> Processing Dependency: python >= 2.2 for package: pyxattr-0.5.1-5.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: yum-metadata-parser-1.1.4-10.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: python-kitchen-1.1.1-5.el7.noarch
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: pygpgme-0.3-9.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: python-pycurl-7.19.0-19.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: libxml2-python-2.9.1-6.el7_2.3.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: python-chardet-2.2.1-1.el7_1.noarch
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: dbus-python-1.1.1-9.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: python-urlgrabber-3.10-8.el7.noarch
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: pyxattr-0.5.1-5.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: yum-3.4.3-150.el7.centos.noarch
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: pyliblzma-0.5.3-11.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: pygobject3-base-3.14.0-3.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: python-iniparse-0.4-9.el7.noarch
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: yum-utils-1.1.31-40.el7.noarch
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: rpm-python-4.11.3-21.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: yum-metadata-parser-1.1.4-10.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: python-kitchen-1.1.1-5.el7.noarch
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: pygpgme-0.3-9.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: python-pycurl-7.19.0-19.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: libxml2-python-2.9.1-6.el7_2.3.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: python-chardet-2.2.1-1.el7_1.noarch
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: dbus-python-1.1.1-9.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: python-urlgrabber-3.10-8.el7.noarch
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: pyxattr-0.5.1-5.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: yum-3.4.3-150.el7.centos.noarch
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: pyliblzma-0.5.3-11.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: pygobject3-base-3.14.0-3.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: python-iniparse-0.4-9.el7.noarch
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: yum-utils-1.1.31-40.el7.noarch
--> Processing Dependency: python(abi) = 2.7 for package: rpm-python-4.11.3-21.el7.x86_64
--> Processing Dependency: python-sqlite for package: yum-3.4.3-150.el7.centos.noarch
--> Running transaction check
---> Package dbus-python.x86_64 0:1.1.1-9.el7 will be erased
---> Package libxml2-python.x86_64 0:2.9.1-6.el7_2.3 will be erased
---> Package pygobject3-base.x86_64 0:3.14.0-3.el7 will be erased
---> Package pygpgme.x86_64 0:0.3-9.el7 will be erased
---> Package pyliblzma.x86_64 0:0.5.3-11.el7 will be erased
---> Package python-chardet.noarch 0:2.2.1-1.el7_1 will be erased
---> Package python-iniparse.noarch 0:0.4-9.el7 will be erased
---> Package python-kitchen.noarch 0:1.1.1-5.el7 will be erased
---> Package python-pycurl.x86_64 0:7.19.0-19.el7 will be erased
---> Package python-urlgrabber.noarch 0:3.10-8.el7 will be erased
---> Package pyxattr.x86_64 0:0.5.1-5.el7 will be erased
---> Package rpm-python.x86_64 0:4.11.3-21.el7 will be erased
---> Package yum.noarch 0:3.4.3-150.el7.centos will be erased
--> Processing Dependency: yum >= 3.4.3 for package: yum-plugin-ovl-1.1.31-40.el7.noarch
--> Processing Dependency: yum >= 3.0 for package: yum-plugin-fastestmirror-1.1.31-40.el7.noarch
---> Package yum-metadata-parser.x86_64 0:1.1.4-10.el7 will be erased
---> Package yum-utils.noarch 0:1.1.31-40.el7 will be erased
--> Running transaction check
---> Package yum-plugin-fastestmirror.noarch 0:1.1.31-40.el7 will be erased
---> Package yum-plugin-ovl.noarch 0:1.1.31-40.el7 will be erased
--> Finished Dependency Resolution
Error: Trying to remove "yum", which is protected

 

 

結論

依存チェックではじかれて、pythonを削除できません

2017-09-02

嫁が鶏

俺の嫁は鶏なんじゃないか最近良く思う。


嫁はアホで携帯に何でもかんでもアプリを入れる。

多分いくつかウィルスに観戦していて遠隔操作されてる可能性もあるから

俺の方にカメラを向けるな。と言っても向けてくる。


何でカメラを向けてほしくないかというと

だいたいオナニーしてるときに向けてくるからだ。

しかオナニーしてるときカメラを向けてくるから

その都度俺にカメラを向けるな!

と何度もいっても30秒後には忘れて向けてくる。

嫁は人間の見た目をしてるけど本当は鶏で

頭の容量が1Mbぐらいしかないんじゃないか最近思う。


いままで30回以上いったのに相変わらず向けてくるから

1時間上前記憶はcronで定期的に削除されているlinuxサイボーグ鶏の可能性もある。


もうかなりむかついてきたからめちゃくちゃ怒鳴ってもいいだろうか?

2017-08-28

記憶の断絶

データ用HDD

実家戻り後にLinuxで使ってたHDD

3年ぐらい使ったスマホ

 

が壊れた

つらい

2017-08-27

[]Android 8のソース、27GB

追記

ローカルaospミラーからのcheck out(repo sync)に3時間かかった

(Core2Duo w)

 

追記

tar.gzに40分かかった

追記

 

追記

解凍に1時間40分w

 

追記

にんにん中now。途中でディスク容量が足りなくなる予定

 

追記

80分後にエラー終了

[  4% 2919/61548] yacc out/soong/.intermediates/frameworks...cc/frameworks/compile/mclinker/lib/Script/ScriptParser.cpp
FAILED: out/soong/.intermediates/frameworks/compile/mclinker/lib/Script/libmcldScript/android_arm_armv7-a_static_core/gen/yacc/frameworks/compile/mclinker/lib/Script/ScriptParser.cpp out/soong/.intermediates/frameworks/compile/mclinker/lib/Script/libmcldScript/android_arm_armv7-a_static_core/gen/yacc/frameworks/compile/mclinker/lib/Script/ScriptParser.h
BISON_PKGDATADIR=external/bison/data prebuilts/misc/linux-x86/bison/bison -d  --defines=out/soong/.intermediates/frameworks/compile/mclinker/lib/Script/libmcldScript/android_arm_armv7-a_static_core/gen/yacc/frameworks/compile/mclinker/lib/Script/ScriptParser.h -o out/soong/.intermediates/frameworks/compile/mclinker/lib/Script/libmcldScript/android_arm_armv7-a_static_core/gen/yacc/frameworks/compile/mclinker/lib/Script/ScriptParser.cpp frameworks/compile/mclinker/lib/Script/ScriptParser.yy
prebuilts/misc/linux-x86/bison/bison: 1: prebuilts/misc/linux-x86/bison/bison: Syntax error: "(" unexpected
ninja: build stopped: subcommand failed.
15:45:20 ninja failed with: exit status 1
make: *** [run_soong_ui] Error 1

 

 

今日はここまで

ちょっとアレしないと

 

 

追記

WSL(Windows Subsystem for Linux

bisonネットでひろったバイナリへ変更 → エラー対処できた可能性あり。時間切れで中断。ただ、ビルド継続するとディスクの空き容量が・・・

https://github.com/Microsoft/BashOnWindows/issues/1771

https://github.com/kxzxxx/android_build

 

UM(Ubuntu on Mac

make -j4でjavaメモリ不足?エラー。j4なしで → エラー対処できた可能性あり。時間切れで中断。こっちはディスク空きは大丈夫なはず

にしても、ネイティブメモリ16GBで厳しいのか・・ → 追記 8GBって認識されてる。

$ ldhw -c memory
     *-bank:0
          詳細: SODIMM DDR3 同期 1333 MHz (0.8 ns)
          ベンダー: 0x0383
          物理ID: 0
          シリアル: 0x00000000
          スロット: DIMM0
          サイズ: 8GiB
          クロック: 1333MHz (0.8ns)
     *-bank:1
          詳細: SODIMMProject-Id-Version: lshwReport-Msgid-Bugs-To: FULL NAME <EMAIL@ADDRESS>POT-Creation-Date: 2009-10-08 14:02+0200PO-Revision-Date: 2014-10-12 06:22+0000Last-Translator: Shushi Kurose <md81bird@hitaki.net>Language-Team: Japanese <ja@li.org>MIME-Version: 1.0Content-Type: text/plain; charset=UTF-8Content-Transfer-Encoding: 8bitX-Launchpad-Export-Date: 2016-06-27 17:08+0000X-Generator: Launchpad (build 18115) [空]
          物理ID: 1
          スロット: DIMM0

壊れたか!!!???

 

 

 

予断は許さないが、WSLでAndroidロムのビルドができる可能性あり

っていうか、AOSPじゃなくて、カスロムだとビルド成功報告があるしな

ただし、ディスク容量がたんまり必要

たぶんビルドで30GB以上でてくるはず

 

ソース 約30GB

.repo 約20GB

ビルド 約30GB

雑に計 約80GB

 

追記

WSL(Windows Subsystem for Linux

進捗10%でディスク空きが3GBwになったので、泣く泣く中断

UMでの出力ファイルサイズを見て、やるやらないきめましょう

 

UM(Ubuntu on Mac

時間で30%ぐらい。ってことは、10時間ってことか??

寝て起きても終わってないな。

 → さらに、前回中断してるので、それを加味すると10時間じゃきかないな。

追記

UM(Ubuntu on Mac

[ 57% 30322/52868] Building with Jack:...k_intermediates/with-local/classes.dex
FAILED: out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/framework_intermediates/with-local/classes.dex 
/bin/bash out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/framework_intermediates/with-local/classes.dex.rsp
Out of memory error (version 1.3-rc6 'Douarn' (441800 22a11d4b264ae70e366aed3025ef47362d1522bb by android-jack-team@google.com)).
GC overhead limit exceeded.
Try increasing heap size with java option '-Xmx<size>'.
Warning: This may have produced partial or corrupted output.
ninja: build stopped: subcommand failed.
01:27:14 ninja failed with: exit status 1
build/core/main.mk:21: ターゲット 'run_soong_ui' のレシピで失敗しました
make: *** [run_soong_ui] エラー 1

#### make failed to build some targets (07:31:51 (hh:mm:ss)) ####


real	451m51.293s
user	418m48.588s
sys	13m8.276s

 

おおぅ・・

再起動してみるか

 

 

追記

mac再起動したけど、片方のメモリ認識せず

蓋開けて、刺し込み位置取り換えして、再起動・・・、16GB認識OK

よかった・・・

Galaxy S3が壊れて泣きそうなので、ほんとうによかった・・

 

 

追記

UM(Ubuntu on Mac

ビルド成功トータルで何時間だろう?10時間未満だとは思うけど・・

んで、outが44GB

ふざけんなwww

$ du -hs android-8.0.0_r4/
93G	android-8.0.0_r4/

これってなんかおかしくね?

WSL(Windows Subsystem for Linux)でもやりたかったけど、無理だな

外付けもあまってないしな〜〜

SSD調達しようかねえ?

 

追記

SSD500GB 20,000円付近か~~

KKOだからな~~~

どうしようかな~~~~

しぃなぁ~~~~~

 

外付けデータディスクとして使う予定だから、3.5HDDでもいいか???

いっつも悩むんだよなあああああ

 

内蔵の確かSSD128GBだったような気がするけど、この際に交換か???

 

追記

Core2DuoメモリGBの廃スペックノートPCUbuntu)でビルド

[  3% 2191/61548] Building with Jack: ...l_intermediates/with-local/classes.dex
FAILED: out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/core-all_intermediates/with-local/classes.dex 
/bin/bash out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/core-all_intermediates/with-local/classes.dex.rsp
Out of memory error (version 1.3-rc6 'Douarn' (441800 22a11d4b264ae70e366aed3025ef47362d1522bb by android-jack-team@google.com)).
GC overhead limit exceeded.
Try increasing heap size with java option '-Xmx<size>'.
Warning: This may have produced partial or corrupted output.
ninja: build stopped: subcommand failed.
11:39:11 ninja failed with: exit status 1
make: *** [run_soong_ui] エラー 1

#### make failed to build some targets (49:35 (mm:ss)) ####


real	49m34.775s

予想通りではあるが、メモリ不足で終了。オプションで調整できる?調整したところで無理か?

どうも、HDDの肥やしをみると、Android 6はビルドできたっぽいんだが。7でもメモリ不足で失敗してたか

 

追記

WSL(Windows Subsystem for Linux

USB2.0wの外付けHDDでやりなおし。なんか出てるな~~

[ 27% 17003/61548] Generating TOC: out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/core-all_intermediates/classes.jar.toc
FAILED: out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/core-all_intermediates/classes.jar.toc
/bin/bash -c "(prebuilts/build-tools/linux-x86/bin/ijar out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/core-all_intermediates/classes.jar out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/core-all_intermediates/classes.jar.toc.tmp ) && (if cmp -s out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/core-all_intermediates/classes.jar.toc.tmp out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/core-all_intermediates/classes.jar.toc ; then rm out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/core-all_intermediates/classes.jar.toc.tmp ; else mv out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/core-all_intermediates/classes.jar.toc.tmp out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/core-all_intermediates/classes.jar.toc ; fi )"
ftruncate(fd_out, GetSize()): Invalid argument
/bin/bash: line 1: 30384 Aborted                 (core dumped) ( prebuilts/build-tools/linux-x86/bin/ijar out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/core-all_intermediates/classes.jar out/target/common/obj/JAVA_LIBRARIES/core-all_intermediates/classes.jar.toc.tmp )
ninja: build stopped: subcommand failed.
10:26:21 ninja failed with: exit status 1
make: *** [run_soong_ui] Error 1

#### make failed to build some targets (08:44:50 (hh:mm:ss)) ####


real    524m50.540s
user    332m5.844s
sys     170m18.359s

https://forum.xda-developers.com/android/general/guide-build-rom-source-windows-10-t3469420/page2

 

追記

あの~~、ninja差分ビルド?部分ビルドってどうやんの・・・

 

まとめ

Core2DuoメモリGBの廃スペックノートPCUbuntu) → メモリ不足

Ubuntu on Mac miniメモリ16GB → 10時間ぐらい?でビルド完了

WSL(Windows Subsystem for Linux)・メモリ16GB・USB2.0外付けHDD → 検証なう・・

 bisonの入れ替えが必要

 ijarエラーが出ている

2017-08-19

host C++: validatekeymaps <= frameworks/base/tools/validatekeymaps/Main.cpp

prebuilts/tools/gcc-sdk/g++: line 40: prebuilts/tools/gcc-sdk/../../gcc/linux-x86/host/i686-linux-glibc2.7-4.6/bin/i686-linux-g++: cannot execute binary file: Exec format error

make: *** [out/host/linux-x86/obj/EXECUTABLES/validatekeymaps_intermediates/Main.o] Error 126

2017-08-11

32bit LinuxではAndroid開発はお勧めしない

sdkmanagerでインストールされるツールバイナリがことごとく以下の通り

$ file `which emulator`
/data/Android_SDK/tools/emulator: ELF 64-bit LSB executable, x86-64, version 1 (SYSV), dynamically linked, interpreter /lib64/ld-linux-x86-64.so.2, for GNU/Linux 2.6.15, stripped
$ emulator
bash: /data/Android_SDK/tools/emulator: cannot execute binary file: 実行形式エラーAndroid Studioなどでエミュ動かそうとすると Syntax error: ")" unexpected とか謎のエラー

まり64bitバイナリなのである32bitバイナリ提供されない(Won't Fix (Intended behavior))
逐一バージョン戻してもいいのだが仕様だし他のも32bit切り始めてるしメモリ4GBもしんどいし64bitやろう。うん。おかねください

2017-08-10

Linuxカーネル読めとか言う奴って馬鹿じゃないの?

俺も気になってGithubからLinuxソース落としてみたんだけど、これ800MBくらいあるじゃん

こんなのどっからどう読めっていうんだよ

2017-08-08

そんなにむずかしくないはずのLinuxカスタマイズでもググると「これ!」という解決策にあたらずに英語圏BBSグダグダなやりとりを読まされて結局正解が判らない、てことが多くてこまる。

サーバ用にGUIなしでインストールしたOpenSUSEブートしたときにオートログインしたいってだけなのになんで /etc/sysconfig/displaymanager をいじれって言うのだろうか。スレ質問者だってCUI環境だってちゃんと書いてるのに。

結局自力解決したけど。systemd のconfにagetty --autologin を書き加えるだけのことなのにだいぶ遠回りしてしまった。

(追記)

あと古い情報が多いのも困りもの2000年代前半のの記事が上位に挙がってくるのにはうんざりする。こっちは検索オプション対策できるけど。

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731175413

30で遅すぎることは無いけど、LPICでも目指してみようかなとか言ってる場合じゃ無いのも事実

親がうるさくてむかつくので仮想マシンLinux入れてその勢いでついでにLPIC取ってやった

くらいなら応援できるけど。

https://anond.hatelabo.jp/20170731194142

SEとして働いていたというのに「仮に自由時間があればpaizaでプログラム書いたり(Javaメイン)、

仮想マシンLinux入れてコマンド勉強からLPICも目指そうとしている。」はちょっとお粗末。

そんなのやるなら学生の頃でしょ。そのレベルの人がSEやってたというのは残念に思う。

SEとして無能って意味じゃないとしたら何なんだよこれ。

anond:20170731191512

言葉尻をとらえて細かいこと言い始めたらもう増田でどうこうの領域じゃないよね?

そりゃ Platform は Linux に限らないよ。

でも元増田客先常駐してたと言ってるんだから WindowsLinux を触っていた可能性が高いと思うのはおかしいかな?

組み込みだって主張してみる?

客先常駐するSEならその2つのメジャーOS については触ったことがあってもおかしくないと思う。

「社内インフラ管理を一手に引き受けてるかもしれないし、VBAの達人かもしれないし、DBめっちゃ詳しいかもしれないし」なら

大学ソフトウェア関係を専攻していたので、今はソフトウェア関係仕事をしているし」というような漠然とした書き方になるだろうか?

もっと自分の得意分野に関するキーワードを使って言及しないだろうか?

VBAはよく知らないのだが、インフラ系やDB系のエンジニアはしばしば自身を「インフラ屋」「DB屋」のように呼称し誇りに思っている人が多いと思うんだけど。

面接で聞くでしょ」と言う前に業務経歴書を提出してもらうよね普通

元増田面接をしてるわけじゃないのに「聞いてみないとわからない」も何もないんだよ。

と、私もあなた言葉尻をとらえてみたが、こういうのって不毛でしょ?(ごめんな。)

https://anond.hatelabo.jp/20170731184802

改めて考えてみても「SEやってる」だけじゃあ、何ができるのかわからない

Linuxぐらいできて当たり前」とも全然思わないな

元増田現場評価されてるそうだから、求められてることはできるんだろうし、無能では無いと思ったけど

社内インフラ管理を一手に引き受けてるかもしれないし、VBAの達人かもしれないし、DBめっちゃ詳しいかもしれないし、具体的なことは聞いてみないとわからないよ

採用の時だってそうでしょ

SE歴何年」とか要項に書かないでしょ、具体的にOSとか言語とか経験したポジションとか指定するし、面接で聞くでしょ

さらに追記】一ベンチャー企業アーキテクト(業務系自社プロダクト)の意見

ずいぶんと辛辣意見(トラバブクマコメント)をいくつもいただいたので、更に追記しておく。

おそらくだが、私の意見について「何を偉そうに。」「関わりたくないんで。」と反応する増田諸君は、

まだ人を使う立場に立っていない者と思う。

そのような増田諸氏は、自分責任範疇において部下を持つ時のことを考えてみてほしい。

「もうすぐ30歳です。SEやってました。」という新人君が入ってくるとする。

でも実際に作業アサインしてみたら、「コーディングは今勉強していて資格も取ります。」

Linuxコマンドは今必死勉強してます。」と言う話で実際の作業全然できてない。

このような人が来ても、それでも増田諸氏は「いいよいいよー」と言ってあげられるのかい

SEやってたって言ったよね?」となるのではないか

あんたの書き方から肩書真実味は感じないし」と反応した増田氏については、

自分肩書真実かどうかこの場で証明できないし、私の意見から「この人はアーキテクトだ」と

思わせる部分はおっしゃる通り何もない。しかし、私の意見は確かに上から目線であったので、せめてどのような

ポジション仕事しているのか明らかにしなければ本当のマウンティングになってしまうと思った。

増田氏が言う「LPICプログラミングも遅すぎるとか無い」ってのは異業種転職を考えている30歳手前が相手なら私も

そう思うが、元増田が「元SE」と言うので「おいおい」と思ったんだよ。

人を雇う側・人の上に立つ側からしたら元増田の現状について「大丈夫だよー」とは言えない。

でもこの元増田は開発系の仕事をしたい気持ちを持っているのも明らか、しかトラバブクマコメント

実際には何も考えていない無難ものばかりだったので、雇う側の一人としての意見を書いてみた。

おそらく私を dis るのは管理職経験のない若い諸氏だと思うが、君たちと違う意見もあるのだと言わせてほしい。

ただ、確かに私の意見は強い口調であったので、気分を害した増田諸氏についいては申し訳なかったと思う。

この後きつ過ぎる部分を書き直しておく。もちろん原文は残して。

https://anond.hatelabo.jp/20170731075805

辛辣意見申し訳ないけど、

SEとして働いていたというのに「仮に自由時間があればpaizaでプログラム書いたり(Javaメイン)、

仮想マシンLinux入れてコマンド勉強からLPICも目指そうとしている。」はちょっとお粗末。

そんなのやるなら学生の頃でしょ。そのレベルの人がSEやってたというのが恐ろしい。(まぁたまにいるけどね。)

下流工程は自信がないということのようだが、上流工程も向いてない可能性が感じられる。

文章構成から見て論理展開がしっかりとなされてないため技術者っぽくなく、この手の文章を書く人は上流工程及第点をとれたことを経験上見たことがない。

(まぁ仕事の時に書く文章増田は違うだろうけど。)

これがマウンティングじゃなくてなんだっていうんだよタコ

【追記あり】一ベンチャー企業アーキテクト(業務系自社プロダクト)の意見

anond:20170730210229

辛辣意見申し訳ないけど、

SEとして働いていたというのに「仮に自由時間があればpaizaでプログラム書いたり(Javaメイン)、

仮想マシンLinux入れてコマンド勉強からLPICも目指そうとしている。」はちょっとお粗末。

そんなのやるなら学生の頃でしょ。そのレベルの人がSEやってたというのは残念に思う。が恐ろしい。(まぁたまにいるけどね。)

下流工程は自信がないということのようだが、ひょっとすると上流工程も向いてない可能性もあるかもしれないと私は感じる。感じられる。

文章構成から見て論理展開がしっかりとなされてないため技術者っぽくなく、この手の文章を書く人は上流工程及第点をとれたことを経験上見たことがない。

(まぁ仕事の時に書く文章増田は違うだろうけど。)

知識はある」のプライドは一度捨てたほうがいいと思う。

知識はあっても成果物を完成させることができないなら、開発業を続けていくのは辛く、

結局同じ転帰をたどることになる可能性が高いので本当によく考えることをお勧めする。

カウンセリングを受ける状況 & 実家暮らしなんだからこそ一度仕事を休んで考えてもいいのでは?

(中途半端資格もいらない。自治体公共システム系ならITストラテジストは持ってて損はないけど。とにかく実践対象成果物納期までに完成させるための総合力が欲しい。)

【追記】見当違いのトラバが付いているので追記。

マウンティングってのは基本的に「お前には無理だバーカ」というような dis りでしかないもの

私は「どういうところからどのように思われるのでこうすべき」とまで書いているので、

これをマウンティングって思うのは脊髄反射すぎるのではないか

あなた大丈夫だよー」「転職できるよー」って根拠もない無責任な話が多いから、私は正直な所感を書いてみた。

残念だが今の元増田レベルではどのみち転職しても同じことの繰り返しになってしまうだろうということを強調して言いたい。

そもそも手取り 17万/月 なんてSEなわけない。テスタかオペレータだよ。

この業界でやっていこうと思うなら、もっともっと技術を身に着けるべき。元増田仕事は嫌いじゃなさそうだから不可能ではないと思う。

元増田はまだ増田に書けるだけの意思が残っているのだから、むしろ悪しき結果を生みかねない無責任な話には

耳を貸さずしっかり頑張ってほしいと私は思う。

(親御さんとの関係等の意見ブクマコメントでも既出なので、私が言及する余地はないと思われる。)

さらに追記(トラバ参照が変になった)

https://anond.hatelabo.jp/20170731183821

https://anond.hatelabo.jp/20170730210229

一人暮らしを始めた方がいいね

ただ、正直女性17万円都内は中々キツいけど(そこは男と違うからな)

一番固い選択肢としては彼氏同棲するのが、セキュリティお金も含めて一番安心そう。

次に良いのは、転職先を決めそれを口実に一人暮らしすることかな。


17万円のボーナス無しは正直かなり安く見積もられている。

利用するかどうかは別として、一度エンジニア転職に強い転職エージェントに話を聞いてもらい自分相場感を知っとくといいかも。

あと、間違ってもスタートアップには行かない方がいいね。あまり合わないと思う。


因みに、受託プロジェクトごとによって帰宅時間バラつきがあるからまりあなたの精神衛生上良くない。

から何だかんだ大手の自社開発を目指すのが一番いいと思う。


技術に関しては、これだけの情報だと何とも言えないな。

インフラアプリケーションのどちらに行きたいのかで変わってくるし。

まあ、どちらにせよLinuxは触れるようになっておいた方が便利かな。

2017-07-30

アラサー女の底辺SEぼやき(一部補足)

先に述べるが長文かつ愚痴。まとまりもない。だめだ自分

以前もSEで働いていたが、うつになってから退社して、数年休んだ後に不眠症以外は落ち着いて働けるようになってから2年弱今の会社にいる。

東京実家暮らししていたが、母とのいざこざがきっかけで一人暮らしをしたいと思うようになった。

まず、仕事に対する理解がない。お客様に常駐する下請け下っ端SEは、そこの風習にあわせなければならない。ある企業は定時上がり、残業があっても1時間という時もあれば、別の企業はいつも2時間残業している上に納期直前だと3時間とか4時間という時もあった。これにより帰宅時間が定まらないので、毎日19時前後に「まだ終わらないの?」とメールが来るので「残業で帰れない」と返信すると、「帰る時に連絡すること」と釘を刺される。女だからはいアラサーに対してそれはどうかと思う。

次に、実家暮らしなゆえ自由制限されている。19時のメールは「夕食できた」を知らせるものであり、残業で9時とかになっても直帰してご飯を食べなければならない。これはある意味優遇されていると思うが実際は「夕食を食べなければならない」ためパン個食べたくても食べられないのだ。かつ、疲れて食べたくないと言うと「なんで食べないの」といい出して機嫌を損なうから厄介だ。さらに、仕事終わってから買い物したい時は「どこで買い物するから何時ぐらいにする」と報告しなければならず、通販商品を頼んだ時は「どこから荷物が来る」と報告しないと「なんで荷物が届くの教えないの」とはじまるからうかつに通販も使えない。こないだは、仕事終わりに気晴らしせ10分だけ本屋立ち読みと本を買ったのを言わなかっただけで「なんで遅いの」と注意された。

それゆえに友人や彼氏から夜会いたいと誘われても、「なんで仕事終わりに会わなきゃいけないの」と突っ返されるので強制的に家と会社の往復しか許されなくなっている。どうしても誘われた場合は前日までにその旨を親に許可を取らなきゃいけないが、金曜の夜じゃない限りはまず認めてもらえない上に、運悪くトラブルに巻き込まれて遅くなってしまいどたキャンせざるを得ない状況になったら意味がない。

そういう親から離れたくて一人暮らしをしたいのだが、別の問題が浮上した。

手取り17万かつボーナスがないのにどう生活する?

実家は幸い、家にお金入れるなら貯金しろというので最低限使う金以外はほぼ貯金はしている(ただし退社前にためたお金治療費と維持費でほぼ消えた)。しか一人暮らしになったら貯金する猶予がない。かし通勤時間を少しでも短くしたいとなるとそこそこ高くなる。23区に住んでいたこともあり、都下はまだしも他県だと交通の便や環境的に住めるか不安になる。今もカウンセリングで月に2回診察を受ける関係で遠すぎると逆に不便になってしまう。

なお、今は仕事ストレスと親のストレスで好きだった小説を読む時間がほぼ取れず、外出しようとすると「疲れているから家で休め」と言われ出させてもらえない(そして両親が家にいる関係で音が出るものを使うと嫌な顔される)平日買い物できないか休日に行こうとすると、「どこへ、何時まで、何しに行く」と許可を取らなきゃいけない。流行どころかニュースさえ追うのも面倒になってきた。あとニンテンドースイッチを発売日に買ったもの最近は遊ぶ気力が削がれている中、「スイッチが買えない」というツイートを見ると買っちゃって申し訳ない気持ちになっている…だめだ、うつうつ寸前。

周りから「親がおかしい」と言われても両親は聞く耳もたず。給料が上がればいいなと思うけど望めない。転職しようとすると会社から逃げだと言われることこの上ないしのままだと給料が上がるとは限らない(現場から不眠症を除けばいいスキルを持っていると高評価をもらっていると余計…)

特定されない範囲でいうと、大学ソフトウェア関係を専攻していたので、今はソフトウェア関係仕事をしているし、仮に自由時間があればpaizaでプログラム書いたり(Javaメイン)、仮想マシンLinux入れてコマンド勉強からLPICも目指そうとしている。ただ知識はあるが実務が浅いのでバリバリプログラムが書けるという自信もない。うつ病も完治はしていないので、それでも転職(特に大手とか自社開発系)できるのか謎。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん