「カエル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カエルとは

2019-02-21

平泳ぎと俺

平泳ぎが出来ない。

そもそも運動神経が悪い俺は、小学生の頃なんとかクロールで25m泳げるようになったレベル

平泳ぎを覚えることは出来ず、小学生の頃の水泳の記録(泳げた距離シールもらえるやつ)ではクロール:25m 平泳ぎ:8mとなっていた。

平泳ぎをするために足をカエルのように動かすアレができないのだ。けのび(動かずに進むやつ)では10mくらい行っていたから、無駄に動くことによって沈んだのだろう。

そんな俺は十数年のブランクを経て、現在プールに通い始めた。

クロール身体に染み付いていたのか何とか出来たが、平泳ぎマジで出来ない。

しかし、周りの人は平泳ぎで何度も泳ぐことを繰り返している。

調べたところクロールよりも平泳ぎの方が長く泳ぎ続けられる泳法らしい。確かに無駄な動きは少なそうだ。

クロールで途中足をついたりしながら25m×2、疲れたので歩くコースに移動して25m×2、を繰り返すよりも、平泳ぎを延々と続けている方がコース移動で人に迷惑をかけずに済みそうだと思い、平泳ぎ練習を始めた。

問題は足だ。手は出来てる気がする。

一度目:5m地点で止まりそこから歩く

二度目:5m地点で諦めてクロールに切り替えるが進まず止まる→蹴る→止まるを繰り返す

三度目:10mくらいまで進んだ気がするが息継ぎができず終了

出来ない。そりゃあ運動神経が悪いのだから前日に見た動画を参考にして泳げるはずがない。

あとなんか足をガバーッて開くのが恥ずかしい気がする。誰も見てない。でも俺が恥ずかしい。水着が破けないか心配してしまう。デブから

そして気付いたんだが、息継ぎしようとしたらそれ以上進めなくなる。前に泳いでいるのに息継ぎは上に向かってするから、そのあともう進まない。多分斜め上に向かってするんだろうが、出来ない。

手と足の連携も取れない。だんだんずれていく。不思議だ。溺れている人みたいだ。

結局クロールで何本か泳ぎ、その後歩くを繰り返すことにした。俺のクロールは周りの平泳ぎより遅い。だからまぁいいや。

プールに併設されている温浴ジャグジーには何か入浴剤的なものが入っていたらしく、緑がかった黄色の湯だった。尿を連想させるのでやめてほしいと思った。

2019-02-19

マッサージ愛好家について語る新井博文の場合

私はマッサージが好きです。 それはめんすえと呼ばれます

私は電話を予約し、女性が私に挨拶するマンションの部屋に行きました。

あなたは私にお茶を飲んでいます

それからシャワーを浴びてマッサージします。

まず第一に、私は私の足から平らになり、暖かい油を塗ってそして私の子牛を愛撫します。

その後太もも。 内側に触れながら、指先が肛門の周りの領域愛撫します。

その「カエルの足」の後。 セラフィ氏は足を脱ぎ、腕と手のひらを使って鼠径部を洗い流します。

手がペニスにぶつかるかぶからないところ。 もうビンビンです。

その後、四つん這いになります。 4本すべてクロールしながら後ろから手を引いて、鼠径部を洗い流します。

私は呼吸を止めることはできません。 ハハ

突然帰ってきた。

ここに「あり」と「なし」がある場合があります

その時まで私は知りません。

そして、まれに "some"があるときには "more"があります

これがホームランとしてMensesが好きなものです。

しかし、荒井博文。 最後にそれは受動的でなければなりません。

話すこととの交渉はできますが、強制的には不可能ですが、

何もない、メンズのすべてはセラピストによって与えられます

絶望してはいけません、勝ちません、あなたはそれを少し与えることはできません」

私はやる気と性欲に溺れています、そしてマッサージのように風の中でセラピストに性行為をかけることはできません。

大きく悔い改めてあなたの罪を償いなさい。

2019-02-11

anond:20190211094013

旦那さんが出先から「これから帰るよ」のカエルコールか、

最寄駅に着いてから

「今着いたよ!お迎えお願い!」って公衆電話からかけてたな

2019-02-08

クロノトリガーエンディング魔王カエルどちらが勝ったかからないってやつあるじゃん

あれカエルしか考えられなくない?

城主である魔王を打ち倒した証として城の最も高い所に君臨して

今は亡き友に思いを馳せてるんだよ

 

仮に魔王だとしたら、何でわざわざ自分の家のあん場所に登ったの?

カエル倒したついでに見回り?

2019-02-05

マッサージ好きが語る新井浩文事件について

おれはマッサージが好きだ。いわゆるメンエスというやつな。

電話予約してマンションの一室にいき、女性が出迎えてくれる。

お茶とかだしてくれたりしてな。

その後シャワーを浴びてマッサージする。

まずはうつぶせで足からだ、温かいオイルを塗り、ふくらはぎを撫でる。

そのあと太もも。内ももを触りながら指先が肛門付近を撫でる。

そのあとは”カエル足”だ。足をまげてセラピさんが腕と手のひらを使って鼠径部を流してくれる。

手がアソコに当たるか当たらないかギリギリのところ。もうビンビンになっている。

そのあとは四つん這い。四つん這いの状態で後ろから手を回してくれて鼠径部を流す。

息が荒くなるのを止められない。はぁはぁ。

いよいよ仰向けだ。

ここで「ある」場合と「ない」場合があるんだ。

そのときまでそれはわからない。

そして「ある」場合に「もっとある」場合がごくまれにある。

これを俺たちメンエス好きはホームランと言ったりするんだ。

ただな、新井浩文あくまでもこれは受け身でなければならない。

しゃべりでの交渉はあっていいものの、無理やりなんてもってのほか

あることないこと、メンエスでのすべてはセラピストによって与えられるものなんだよ。

「ねだるな、勝ち取るな、さすんば与えられん」

自分モテることと性欲に溺れ、セラピストに性行為をもとめるなんてマッサージ好きの風上にも置けないよ。

大いに反省して罪を償ってくれ。

2019-02-03

ねこ! にゃおにゃおにゃおにゃお

いぬ! にゃおにゃおにゃおにゃお

うさぎ! にゃおにゃおにゃおにゃお

カエル! にゃおにゃおにゃおにゃお

ロボ! にゃおにゃおにゃおにゃお

2019-01-29

葬式不要

葬式BGMを考える増田を眺めていて、BGM遊びでさえ葬式不要論が出てきて、まぁはてならしいと言えばそれまでだが。

確か数年前、業者に頼まず自分で親を見送った増田レポートがあった記憶があるが、ああいものはあれでいてかなりシステマティックに世の中の仕組みができていて、業者に依頼しない=仕組みに乗らないで遺体を焼くのは割と面倒そうだった記憶がある。

この頃は葬式業者もお手軽パックもあるみたいだが、何だかんだでそれなりにしようとなるとお得感が無くなる、オプションなしだとかなり質が下がるという話もあるし、それほど簡単ではないかもしれない。まぁ彼らも商売から阿漕だなとは思うが仕方ないだろう、商売とは基本的阿漕ものだ。

簡単に死んで簡単野ざらしになれればさっぱりして良いなと思うが、残念ながら妙なところで現代社会には「ある種の厄介さ」があり、それを良いことだとも思ってはいないが、ことに生き死ににかかる諸々は出来上がってるシステムに乗ると割と楽だし人と違うことをすると悪目立ちしやすいという困ったところがあるのだ。

増田は親を二人見送ったが、多少金がかかっても出来上がっているシステムで楽をする方を選んだ。

親のうちひとりは病気で亡くなったのだが、死ぬ前の1か月はだんだん意思が柔らかく緩くなっていき、元気な時は「葬式無用 戒名不要」とか「その辺に灰を撒いてほしい」とか言っていたが、最期の病床では墓のことなどをぽつりぽつりと言いだすようになった。家庭の事情が若干複雑で、ある墓を引き継がざるを得なかったのだがその引継ぎについて口が煩いだけの親戚から了承を取る必要があり、まだ元気なころは墓はつぶす葬式もいらんお前たちも家を継ぐなんて考えなくていい、など言っていたのが、私に煩い親戚からの墓引継ぎの了承を取ってほしいと頼んできて驚いた。元気なころは生まれ世代からしたら相当アナーキーな考え方をしていた人だったので、本当にいいのか、別の方法散骨など)も考えられるがと聞き返したが、それでいいんだ、と言っていた。もう死んでしまったので本意は分からないが恐らく「それで(お前たちが楽な方が)いいんだ」ということだったのだろうと思っている。

もう一人の親は自宅での突然死だったので、もう色々(警察が来たりする)大変で、そのまま業者に頼むほうが気持ちも体も楽だった。というか詳しい人が助けてくれるのが金払ってでも有り難かった。検死も必要だし死亡診断書がないと焼き場の手続きが進まないし焼き場の予約も混雑してたこともあり時間結構かかって、ボディが腐らないかという心配がかなり頭の多くを占めていた記憶がある。先に死んだ親が墓問題を己が死に引き受けたくれたおかげで余計なことを一つ考えずに済んだのがありがたかった。

検死の結果、自然死だったわけだが、病院で死なないというだけでこれだけ手続きが面倒になるのか、そして病院(や誰か看取る人がいる場所)で死なないとこれだけ面倒なのかとかなり身と心を削られた。オフィシャルに死なない(医者などが看取らない)ということは、誰かが疑いの目で見るということだ。警察などからしたら疑うこともなさそうなのが一目瞭然であっても念のため疑わざるを得ないし、遠巻きの第三者はそのような「念のため」をすっ飛ばして、残った我々に色々な憶測を割と無遠慮に投げつけてきたりすることもある。親族などに親の死を連絡をする時はこういうフレーズだと角も立たずこちらも苦しくないです、と教えてくれたのも面白く、ありがたかった。儀礼コミュニティにおける知恵が企業によりマニュアル化されている面白さ。

身内が死んで1か月ぐらいは、なんていうか、生きている側であるこちらも生死の境にいるようなところがある。頭が回らないし究極の非日常でもある。そういう「境目」にいると体の負担も心の負担もかなり大きい。

業者に頼むと大抵のことは業者がやってくれて、ご遺族様なんて様付で呼ばれて下にも置かない扱いを受ける。参列者がまばらになった通夜ぶるまいの席で親族や親の友人知人たちにお礼を言って回っていて、気が付いたらまる2日たいしたものを食べてないな…とごちそうの名残を眺めていたら、業者私たち「ご遺族様」用に別に美味しそうにきちんと整えられた食事を用意してくれていたのがありがたかった。まぁそういう気遣い商売なのだろう。

ふたり葬式にはそれぞれ彼らが生きていた時によく聞いていたCDを自宅から持ってきてBGMにしてもらった。

どちらの葬式業者葬式会場で行ったが、通夜の日から翌日の夕方に骨壺になって帰ってくるまでの1日半程度は葬式会場がベース基地になる。勝手の分からないベース基地で、言葉は悪いが良い感じの時間つぶしが必要だった。スマホはてブなんかは、やはり見る気にはなかなかなれない。SNSも、動画サイトも、自分たち大人はもちろん、子供たちもあまり見たい感じではない様子だった。休んでいる間の仕事のやり取りでメール電話をしても、なんていうかしんどい確認メールを1本入れるにも、気持ちを整えて橋を渡ってまた橋を渡って戻ってくるというような隔絶感があった。

TVも置いてあったがこれもやはり見る気になかなかなれず、そしてクタクタのはずなのだがちっとも眠くならない。通夜番(とはいえ線香も一晩通して火が消えない蚊取り線香のようなぐるぐるした線香があったり(仏式です)と番をするような必要もないのだ)で残ってくれたごく親しい身内親族いたこともあって、ふと思いついて実家に一度戻って、親が好んで聞いていたCDを何枚か持ってきて、会場の音響設備を使わせてもらって聞いてみたら良かったのだ。

親と趣味を共有していたからということもあるが、この曲好きだったねとか、このCD家族ドライブに行くときはいつも持って行ってたよねとか、そういう話ができたのも良かった。そしたら業者がお好きな曲を流せますと言うのでそのまま持ってきたCD葬式にもかけてもらった。見送られる人も、そして何より見送る人も聞きなれた音楽が流れてたのは思いのほか、久しぶりに肺に空気が入ったような悪くない感じだった。

この辺はただの好みの問題だが、業者が用意しているBGMは、ふやぁ~ん系ニューエイジ風の環境音楽みたいなヤツとか耳に残らないようなクラシック室内楽とか当たり障りのないもので、ずーっと聞いてると逆に耳に障った。当たり障りのない音の方が良いという人も居るだろうと思うが。無音はかなりしんどいと思う。周囲が虫の声とカエル合唱みたいなところなら良いのかもしれないが、何らかの街のノイズがいちいち気になった。

これはほとんどの人がそうだろうと思うが、ネットTVラジオ等もほとんどの「日常情報」はしんどくなると思っておいていいと思う。なんていうかすごくしんどかった、「橋の向こうにある日常」が。

あとは業者にもよるだろうが、業者の言うままにすると、妙に感動的な当たり障りのない美辞麗句の式次第アナウンスとともに当たり障りのない感動音楽を流す感じだった。葬式内容の打合せで試しに聞かせてもらったのだが、こんなん葬式コントみたいだと笑っちゃいそうだったので葬式コント化を免れたのは結果的にすごくよかった。この辺は結婚式オールお仕着せでやるとギャーってなるのと同じ感じかもしれない。

2019-01-24

動物愛護法イコール差別法論

日本動物愛護法動物の愛護及び管理に関する法律)は

動物虐待及び遺棄の防止、動物の適正な取扱いその他動物健康及び安全の保持等の動物愛護に関する事項を定めて国民の間に動物愛護する気風を招来し、生命尊重友愛及び平和の情操の涵かん養に資するとともに、動物管理に関する事項を定めて動物による人の生命身体及び財産に対する侵害並びに生活環境の保全上の支障を防止し、もつて人と動物共生する社会の実現を図ること」

立法目的としている(第1条)

そして、「愛護動物」への虐待禁止し、罰則を設けている。

しかし、動物愛護法で「愛護動物」に指定される動物はごく限られている。

動物愛護法十四条

「4 前三項において「愛護動物」とは、次の各号に掲げる動物をいう。

一 牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる

二 前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物哺乳類鳥類又は爬は虫類に属するもの

要約すると、動物愛護法において動物の命の価値は三等級ランク付けされていることになる。

仮に保護される度合いが高い順に「Aランク」「Bランク」「Cランク」と呼ぶとすれば、

以下のようになる。

(※鳥獣保護法特定外来生物法についてはこの際考えない)

****************************************

【Aランク動物】(人の管理下にない野良でも愛護しなければならない動物

・「牛」「馬」「豚」「めん羊」「山羊「犬」「猫」「いえうさぎ」「いえばと」「あひる」の12種

【Bランク動物】(人の管理下にあれば愛護しなければない動物野良対象外

哺乳類

鳥類

爬虫類

【Cランク動物】(愛護動物ではない動物

魚類

両生類

・すべての無脊椎動物

****************************************

この時点で「おや?」と首を傾げる人も多いことだろう。

法律上では金魚カエルカブトムシといったペット愛護しなくてもよいことになっている。

何故なら【Cランク動物】だから

一方で、犬や猫、ウサギといったペットはたとえ野良であろうが虐待してはいけないことになっている。

何故なら【Aランク動物】だから

しかし、現実には「金魚カエルカブトムシは好きだけど犬猫は嫌い」という人もいる。

そして、金魚カエルカブトムシと犬や猫の命を区別する理由は、

単なる好き嫌い以外に存在しないのではないだろうか。

もっと言うなら、ゴキブリペットとして愛している人もいるだろう。

だが、愛護法ではゴキブリは人の管理下にあろうが野良だろうが、

平然と殺されてよい生き物とされている。(ペットゴキブリ場合は、器物損壊にはなるだろうが)

にもかかわらず、猫は人の管理下にあろうがなかろうが、

「全国民」が愛護しなければならない動物とされている。

別に犬猫ウサギなんて好きでも何でもない、むしろ嫌いな人だって多くいるだろう。

それなのに、個人自由であるべき嗜好を、法律罰則まで付けて強制している。

【Aランク動物】を傷つけた人は問答無用で百万円以下の罰金を受けることになるのに、

【Cランク動物】を傷つけた人は無罪放免

【Cランク動物】を嫌って殺す人は無罪放免なのに

【Aランク動物】を嫌って殺す人は罰金を払うことになる。

さて、この構造差別以外の何と呼べばいいのだろう?

「どの動物が好きか」「どの動物が嫌いか」という個人属性によって、

大幅に不利益を被ることになる被差別者層が生まれる。

その上、この愛護法上の差別正当化する理由噴飯物で、

曰く「犬猫虐待する人間殺人犯になりやすい」だの「昆虫愛する人間は異常者」だの、

差別常套句が並ぶ。

これは「黒人犯罪率が高いか黒人犯罪者予備軍だ」というヘイトスピーチとまったく同じ構文だ。

ニューヨークなどの都市黒人犯罪率が高いのは統計的事実だが、

から「肌の黒い人間規制せよ!」などというのはバカバカしい。

相関関係因果関係ではない。

黒人犯罪率が高いのは、「黒人貧困層が多いから」「黒人教育を受けてない層が多いから」かもしれない。

肌の色が犯罪を誘発する原因とは断定できないし、無根拠に断定したとすればそれは差別だ。

犬猫動物虐待者は犯罪者予備軍」というのも、当然例外ではない。

動物愛護法44条はこの「命のランク制」を廃止して、

「すべての動物例外なく愛護する」ことにするか、

さもなくば動物愛護法自体廃止した方がよかろう。

そもそもこの法律自体が「動物に優しい人はいい人である」という無根拠選民思想に基づいている。

動物好きであろうが悪人はいるし、動物嫌いの善人もいる。

動物が好きかどうかで人間の良し悪しを区別する」という立法趣旨自体差別的と言わざるを得ない。

2019-01-22

未だに忘れられない記憶がある

高校生の頃、生物時間

カエルの解剖をしていた。

自分の班は順調に解剖を進めていた、と思う。

そこに特筆すべき記憶はない。

記憶に残っているのは、別の班の解剖。

カエルには麻酔をかけた状態での解剖がデフォだったのだけど、何だったか麻酔をかけていると出来ない実験があった。

それをやりたい班は、麻酔のかかっていないカエルを解剖しなくちゃならなかった。

氷水に漬けて動きを鈍らせてはいたが、カエルは暴れ続けていた。

数人がかりで抑えつけても、動きは止まらない。

多分、ものすごい力を込めていたのだと思う。

氷水の冷たさと、それから恐怖もあってか、ぶるぶる震えていた。

泣きながらうわ言みたいに、ごめんごめん、と呟き続けていたのが、どうしてか恐ろしかった。

結局、カエルの上顎をハサミで切り落として、それからどうなったのかは覚えていない。

麻酔をかけると出来ない実験が何だったのかも、実験は無事に完遂できたのかも、記憶にはない。

ただ、そのカエルはメスで、お腹には卵があった。

それだけは覚えている。

高校時代の強烈な記憶

2019-01-21

江戸時代からやってたと言って捕鯨をするなら捕猫もしないと差別

カレーレシピカエルが入っていたことも思い出して古き良き日本カエル料理も復刻しないと差別

anond:20190121094035

股関節の向きと角度、膝の向きと角度、全然違うよ

漫画の中の梅雨ちゃんの絵とカエル写真を比べてみな

anond:20190121093456

膝を左右に立てて座ってるポーズカエルっぽいなと思ってたけど実際は違うん?

anond:20190121093122

あのキャラもっといくらでも美味しくできたのに作者がビジュアルデザイン以外てんでポンコツからなあ。

もったいない

だいたい基本ポーズからしてなってない。

あれは四足獣のポーズであって、蛙らしさをだしたいならちゃん平泳ぎみたいな脚つきにしなきゃ。

猫みたいな四つんばい姿勢を取るセクシー女性ヒーローなんてもううじゃうじゃいるけどカエルの脚付きしてる女性ヒーローなんてまだいなくて、そこをちゃんとやったら更にキャラが立つのに、やれないんだよなあ。物事全般への関心や観察力が低い。

2019-01-20

anond:20190120231651

ゲラゲラ笑ってる なるほど、二次創作…!!二次創作やん…!!w

思えば小一の時、初めて作った物語(コント?)は「パペットマペット(カエルくん&ライオンくんVer.)」、その頃から二次創作してたんやなぁ私…笑

2019-01-10

anond:20190110013427

わからん増田何求めてるの?

北海道ヒグマ出るところに住んでたけどそういうの求めてる?

大丈夫最近ヒグマ出たしたぬきもいるしイノシシも出れば山に入ればシカも居る。ニホンリスは元気だしカワセミもいるしフクロウもいるし春になれば家の前でカエルが潰れて死んでるしヒルも居るしハヤブサもいるしサギが屋根の上でうるさいし去年あたりカジカガエルが発生して世界一綺麗な音色も集まるとうるせーなってなったし春はウグイスカッコウうるせーしトラツグミは来たしホトトギスが鳴くし(全部夜行性でうっさい)区内で雉蹴っ飛ばしちゃったけど自然はありませんって言われるとよく分からん

2019-01-07

パイパンにしたら自分マンコが愛しくなった

タイトルからわかる通り下ネタMAXなので、苦手な人は自己防衛してくんろ。下の話しかしてないんよ。



パイパンにした。

思いつきだった。それまでは隠毛をなんとなーく薄くすることはあったけど、ツルツルにしたことはなかった。

でも今日はなんか波に乗っちゃって、自分で剃れる範囲の毛という毛を剃りまくった。

カエルみたいに足を開いて股間凝視しながら毛を剃る私は、きっと客観的に見たらめちゃくちゃ面白かっただろう。

剃りながら、はじめて自分性器をマジマジと見た。

男性だったら小便の度に目にすることになるのだろうか。

そうだとすると、私はあまりにも自分性器の見た目をしらなかった。

正面から見ることは出来なかったけれど、多くのエロ漫画が言うように、確かに貝に似ていた。

でも多くのアダルトビデオのようなキレイピンク色ではなかった。それが私の性器だった。

24年生きてきて、初めて見た。

案外可愛く、納得のグロテスクさだった。

私より先に、クソッタレバカ男がこんなにカワイイ性器を見たことが許し難い。だがあのときはボーボーの密林だったから、ここまでカワイイ瞬間は見ていないだろう。ざまーみろ。

30分かけて剃った私の股間は、つるんとしてふにゃふにゃでまあるくて、本当に本当に可愛かった。

それまで"月に1回ドロドロ経血が出る汚い部分"だったマンコが、愛しく思えた。こんなにカワイイなら多少汚くても許そうかな、そんな風に思った。

わたしはこの、「自分性器を愛しく思った」ことが本当に本当に新鮮で、あまりにも新鮮すぎて誰かに伝えたくなってしまった。

その結果、こんな下に下のネタを重ねるエントリを書いている。

みんなは、自分チンコとかマンコ、おっぱい乳首前立腺尿道、その他エロいことに使えるぜーんぶの部分、ちゃんと見たことある?愛してる?私は今、はじめてちゃんと見て、はじめて愛しいと思った。愛しいと思ったら、ちょっと嬉しくなった。

マンコ周辺に保湿クリーム塗ることの豊かさを知った。私は今、大人になった。

2018-12-31

anond:20181231205345

マジレスするとカエルでもサルでもなく皇帝

人間と言ってるやつが居るが、嘘だぞ。

皇帝というのは種として人間とは別の存在からな。

2018-12-28

ジビエ料理食べて来た。

ヒグマは思ったよりくせがなくて美味しかったけど、エゾシカはクセがあった。

カンガルーとかカエル、ワニとかも食べたことあるけど、一番クセ感じたのはエゾシカだな。

ちょっと意外だった。

2018-12-23

この畜生ども!

お前らにカエルの血はながれてねえのか!

2018-12-19

anond:20181219154930

増田は「ネズミ算」を知らないのかな?

ハツネズミという生き物がいる。ディズニーランドに生息するあいつらのことだ。

あいつらは、年中発情期であり、子供が産める状態になると即つがい状態になって子供を産む。妊娠期間は約280日で、一回で1人~2人程度の子供を産む。

ならば出産可能年齢であるところの14歳前後から45歳前後の閉経まで、30年間約1万日の間にそのハツネズミらはどれだけの子供を産むか。

答えは平均1.4人だ(日本場合)。この数字おかしいと思わないか

そう。カエルの産む卵も、そうなのだ

産卵すること即ち卵が孵ることではない。多くの孵らなかった卵があるからこそ、生き残るカエルがいるってことでもあるんだよ。

日本でも、日々増田らによって本来孵るべき卵になるべき存在が卵にならずにゴムに封入されて遺棄されていると思う。

そういう無駄が、無駄にならなかった命を返って育んでいるんだよ。

ちゃん生命設計されてるんだね。角度とかが。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん