「享楽」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 享楽とは

2019-07-03

20代ニートだけど老後2000万問題歓喜ダンス踊ったわ

20歳から1銭も年金保険料納めてない俺の完全勝利だろこれwww

免除申請おいしいれす(^q^)

つーか総理が100年安心年金制度確立した的なこと言ってたけど今後支給額が目減りしていくことが確実なボロボロ制度が100年続く方が国民にとっては地獄じゃね?

年金制度なんてぶち壊せばええやんっていっつも思うわ。

現状だって年金だけで食っていけなくて貯蓄もない高齢世帯は軒並み生活保護需給してるわけだし、年金と僅かな貯蓄に頼ってるような世帯生活保護以下の生活してる人達なんだからさっさと生活保護受ければええし、中流以上の国民そもそも年金なんてなくても生きていけんだろ?

2000万でキレてる貧困層はよく考えよう。

生活保護でええやん!生活保護があるやん!

加齢で働けなくなるだろ?

退職するだろ?

住居引き払うだろ?

貯蓄全部散剤して人生史上最高の享楽放蕩の旅にしけこむだろ?

そしたら無一文になるだろ?

役所に駆け込むだろ?

生活保護申請するだろ?

はいこれでもう老後の人生設計完了じゃん!

もう年金なんて頼んなって最初から!そして自己防衛もするな!生活保護受けろ!憲法改正されねー限り俺たちの健康で文化的な最低限度の生活政府保証しなきゃなんねーんだから

年金かいうご税金に頼ったらあかんて!まして国民年金かい中世レベル人頭税は即刻ぶち壊せ!

2019-06-24

子供作らないやつはフリーライダーでしょ

子供を作ること前提で社会が持続するように設計されてるんだからさぁ。

制度を作った段階ではまさかここまで個人が好き勝手享楽を貪り、子供も作れない未熟な精神性の人間であふれかえるとは思ってなかったんだろうな。

からでも子無しの税率は5倍くらいにするべきだろ。

2019-05-02

人生が灰皿の外に吸い殻を落としてしまったような後悔で溢れていく

ゴールデンウィーク真っ只中、住宅街にのんびりと佇むファミリーマートの片隅で、煙を吐きながらそんなことをぼやいた。

うっかり落としてしまったラークの灰は、店舗を縁取るように敷かれたテラコッタ風のタイルに着陸することはなかった。

灰殻は風に吹かれてトラックの脇をすり抜けどこかしらに散ってしまった。

灰を撒き散らしてしまった自責

その灰を回収することも叶わない歯痒さ。

そもそもなんで今のタイミング煙草なんか吸っているのか、なんで喫煙習慣なんて身につけてしまったのかという後悔。

自分享楽が取り返しのつかないような傷をつけ、それを背負って生きていく。僕の人生ではこんなことが続いていくのだろうか。

2019-04-11

anond:20190410223453

活躍する人に高学歴な人が多いのは、知的好奇心が高い結果なんだろうな、と思う。

偏差値の高い学校に行けば、自分より知的好奇心が豊かな同級生に囲まれる。

パソコンにのめり込んでいる奴や、ロケットを作ろうと実験している奴、日本史が好きで大学レベルの本を読んでいる奴…そういう奴らと刺激を受け合い、自分も夢を持ち、それを実現するにあの大学に行きたいか勉強しよう、としていけば、能力は伸びる。

残念ながら、中堅以下の高校特に地方高校では、刺激し合って伸びる雰囲気が薄い。

しろ、頑張って伸びたい奴が居たら、足を引っ張る。そんな雰囲気の中で、目先の享楽を求め、搾取される側の人生で終わる人が少なくない。

これは地方構造的な問題かもしれない。優秀な奴に中央へ出て行かれたら、地方社会は持たない。能力あっても庶民の子なら、意志を挫いてやり、その能力地方のために提供する奴隷にしてやる方が良い、って発想。

自分自身、地方公立中学校学力レベル県内底辺から、周囲の反対を押し切って県庁所在地進学校越境入学し、国立大学に進んだ人間から、こういう雰囲気が分かる。

2019-04-08

セックス間抜け

どれだけ筋骨隆々な男でも、どれだけ容姿端麗な男でも、腰を振る姿だけは本当に間抜け

あんなの快楽がなかったら間抜けすぎて絶滅間違いないっていつも思っている。

もちろん排泄も間抜け

これに限っては排泄をコントロールできなかった生物はすでに絶滅したと確信がある。

世の中を眺めているとセックス快楽がそこに至るまでの手間の煩雑さとかセックス以外の手軽な享楽かに負けつつある。

まりセックスコスト特定パートナーを持つことより結果的風俗のほうが安くなってるってことだよね。子供増えるわけない。

ラブホなくすのは構わないんだけど、少子化対策したいなら生まれから後のことよりまずは気軽にセックスを楽しめる環境をなんとかしないと駄目なんじゃない?

そもそもこんな間抜けもの聖域に放り込むほうが間違ってる。はい絶滅開始ー。

2019-02-23

ちんこ幸運を願う

ちんこが好きだ。

あいや、お前の股にぶら下がっているそれじゃない。すまないが、汚いからさっさとしまってくれ。

東京ちんこ倶楽部というTwitterアカウントがある。

ちんことはそのアカウントを指す通称だ。

性的意図微塵もない。

僕はそのアカウントが好きで、随分前からフォローして、遠くから眺めてコンテンツとして消費させていただいている。

しかし、彼がコンテンツとして面白いのは、その裏に、人間としての苦しみ、それも、他の人間よりも苦しみ、悩み、不条理な苦さを感じ尽くした、そういう苦しみがあるからだ。

僕のような、ふらふらと生きている人間よりも、彼のコンテンツの方が面白いのは、彼のそういった経験的背景があるからに他ならない。

ただ、痛みは共有できないものだ。アーレントもそう言っているだろう。

彼の、表に現れた痛みは、イロニーとなって、まさにこのグローバル資本主義社会日本的経営の融合物としてのブラック企業におけるスローガン「圧倒的成長」というフレーズを通して、表象再現前化された。

しかし、それは彼の痛みではない。彼の痛みを表象再現前化することによってコンテンツ化され、一般化されたものであって、彼の痛みそのものではない。

「圧倒的成長」

彼の生み出すコンテンツ楽しいしかしそれは、それをコンテンツとして享受することが許される限りのことである

彼は、その痛みの中で、しかしなお苦しみ続けている。

僕はそれを、コンテンツとして楽しんでいる、いるがしかし、苦しい。

これはルソーの「憐憫」であろうか?

これはスミスの「共感」であろうか?

繰り返すが、「痛み」は個人的ものであり、共有できないものだ。

憐憫」も「共感」も、それを人々の社会、こう言って良ければ「類的存在」としての我々を、所与としてではなく、帰納的に成立せしめるところの作用ではあるけれども、

しかしながら、それが個人のものの、内的な連関にまで届くわけではない。

ならば、僕の苦しさは、むしろ他人の不幸をコンテンツとして楽しんでいるという現実にあり、(しか芸術というのは、ゴッホにせよ金子みすゞにせよ、やはり不幸を源泉にしている場合が多いのだが、)人の不幸を享楽する自分というものが受け入れられなくて苦しいのだろう、この偽善者め。

と、言ってしまえばそれまでかもしれないが、やはり僕は、単にそうはいえない。

僕は、案じている。

あるコンテンツとしてのイロニーという、一つの優れた作品を通じて知った、その先にいる人を、僕は案じている。

彼は、外から見て、明らかに容易ならざる状況にあると思われる。

そして、そういった状況に陥った多くの知り合いは、その、最後には、(最後にはというのは寿命でということではなくて、)究極の選択をすることが多かった。

それこそ、「ツバメのように」。

いや、しかしこうやって、僕がここに書くことすら、単に僕の享楽であり、それは彼には関係のないことだ。

「放っておいても人は死ぬし、女と寝る。そういうものだ。」

いや、そうなんだけれども。

じゃあお前は何ができるんだ、金か、体か、法か、などと言われたとしても、僕は何もできない。

から、単に案じている。

案じていることを、ここに念の為あくま念の為、書き記しておく。

それだけのことだ。

僕にできることは、何もない。

いずれにしても、風は吹くのだから

2019-01-02

id:Ta-nishiid:Masao_hate という衝撃(個人的

以下、個人的メモ

10年以上前はてなで盛り上がっていた「非モテ論壇」において著名だった、id:Masao_hate氏。

ブログ:https://masao-hate.hatenablog.com/

 

 

 

確か「スクールカースト」という言葉提唱者(最初は「学校カースト」とか言っていたかと思われる)でもあり、個人的にすごく愛読していた。

彼が制作に参加してた「奇刊クリルタイ」とかい同人誌も、わざわざ即売会で買いに行ったりもしてて、今でも保存してる。

 

 

今は、別IDid:Ta-nishi)でブログをやっているのを初めて知って、ちょっとびっくりした。

http://ta-nishi.hatenablog.com/

本人はどうやら、その事実公表したくないらしいけど。

http://pic-b.com/photo/252031/437882/

 

 

現在ブログも、前々から愛読してたから二度びっくり。

改めて調べてみると、なんというか、旧ブログ雰囲気に似たものを感じる。

かに過去記事に「別の場所ブログやっていた」とか「同人誌を手伝っていた」とかあったけど、そういうことだったんだね。

時系列を遡って見てみると、この人もいろいろあったんだねえ。彼女との交際、別れetc.....

未だに独身最近では享楽主義者なんてブコメ自称しているけど、この先どうなっていくか、目が話せない。

彼が切望している、安楽死のできる時代に、この先なっていくのかねえ。

2018-10-30

[][][][]

承認欲求」よりも「貢献感」

「承認欲求」とはすなわち「他者の意志」を優先すること

「承認欲求」よりも「貢献感」

世の中のすべての人から承認される事はありえない、ろばを売りに行く親子のようになるな!

粉屋と息子とロバ(イソップ物語)

ろばを売りに行く親子 - Wikipedia

浴場での出来事、つまり湯をはねかける者、押す者、罵る者、盗む者

大衆がする尊敬と侮辱

世の中のすべてから愛されようといった、

虫のよいことは考えず、異端を恐れずに進む。

叶恭子

名誉を愛する者は自分幸福他人の中にあると思い、

享楽を愛する者は自分感情の中にあると思うが、

もののわかった人間自分の行動の中にあると思うのである

マルクスアウレーリウス

十人が十人とも悪く言う奴は善人であろうはずがない。だが、

十人が十人とも良く言う奴も、 善人とは違う。

真の善人とは、

十人のうち五人がけなし、五人がほめる人物である

孔子

行蔵(こうぞう)は我に存(そん)す。

毀誉(きよ)は人の主張、我に与(あずか)らず我に関せずと存じ候(そうろう)。

各人へ御示し御座候とも毛頭異存(もうとういぞん)これなく候。

勝海舟

https://ameblo.jp/hiroo117/entry-10715646885.html

マズロー欲求5段階説

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E7%90%86%E8%AB%96

ビジネスマーケティング

戦略とは、ある特定顧客を不幸せにするよう、あなた要求します。

マイケル・ポーター

顧客のすべてのニーズ合致した製品で、なおかつ最高のもの提供しようとするならば、必ず失敗します。そんな戦略では、勝てるわけがありません。

マイケル・ポーター

2018-07-29

動物園に行ったら狂った動物が一頭はい

文字通り狂っている動物だ。

同じところをグルグルとずっと回っている。

周りの人間など意に介さない。

自分が見たことがある狂った動物は、カワウソウォンバットみたいなやつ・ラクダなど。

彼らは小さいスペースに一匹閉じ込められ、頭がイカれてしまったのだ。

日本だけじゃない。

どこの国も、特に都市圏動物園にはそういうかわいそうな動物を1匹は目にする。

あれを見ると心が砕かれる。

駄目だ駄目だ、ああいうのも含めてもっとしまないと。

動物園という無垢な悪意の塊を享楽として金まで出して楽しみに来てるのだから

2018-06-27

anond:20180627194128

いろいろ読んでたんだけどさ

享楽過程たまたま暴行に及んでしまったり死んでしま

サラッと"たまたま"って言ってるけど人間玩具昆虫程度にしか思ってない考え方じゃん・・・

子供が遊んでるうちに玩具を壊してしまうとかそんな次元の話を人間でしてる

単に殺すんじゃないぞ、弄くり回すという発言だぞコレ・・・

話のノリが軽くて流してしまいそうになるけど言葉の端々の狂気が恐ろしい

anond:20180627193050

物語としてはセンセーショナルだけどねえ

欲望に忠実って言ったって殺人暴行享楽を覚えるやつなんて一握りというか会ったことすらない

享楽過程たまたま暴行に及んでしまったり死んでしまうことはあっても、それ自体目的なやつは本当に一握り

これだけ性癖あふれる世の中だぞ?そんなもんでしょ

2018-06-22

anond:20180622170145

結婚生活なんて苦労の連続に決まってるだろ。むしろ好き好んで苦労するためにするもん。

その中にたまにあるかけがえない家族存在を実感する瞬間…そのきらめき子供というかけがえのない存在…将来も看取ってもらえるだろうという安心感自分の血が次の世代に続いていく感慨深さ…なんかそういうもの尊いんだろ。

でも正直ここまで女が一人で好き勝手やって安全に生きていける時代人間社会に今後あるかどうかわからんし(現在少子化社会容認する動きが今後も続くとは思えないし、やっぱ日本人自由恋愛は無理だったよ…ってなって見合い社会になるかもしれん)

何の義務も背負わず自分享楽を惜しみなく満喫して突き抜けるしかない…!!もう二度とこないかもしれぬこ時代を…!!って思って結婚しない人生エンジョイしまくって一人で死ぬ女がいても別にいい。

金があれば年寄りになるころには北欧某国みたいに安楽死もゴウホーになってるかもしらんし。

2018-06-14

anond:20180614170928

これ実際日本人本音だよね

日本人が大嫌いだからこそ愛国をうたって「非国民」狩りの享楽を味わうんだもの

日本愛してた日本人を信じて非国民狩りなんかしない

2018-06-13

その気持ちとてもよくわかる

https://anond.hatelabo.jp/20180611212751

その辛い気持ちとてもよくわかります

わたし場合は、会いに行ける系のアイドルYouTuber的な何かなんだけど、

超越的な場所ではなく届きそうなほどの身近さでコミュニケーションしてくれる、

地に降りたアイドルと接していると、

届きそうなことが錯覚であるということ、

届かないということに、とつぜん気付いたとき呆然とする。

あなた場合は、バーチャルアイドルという、みずから虚構性をうたい、またみんなから、その存在虚構であることを前提に楽しんでいるがゆえに、

その「実際は届かないこと」が可視化されやす環境たまたまあった、だから気付いた、ということだ。

バーチャルアイドルでよかった。

もしこれがバーチャルアイドルじゃなかったら、大変だったことだろう。

気づかず、ドス黒い感覚領域拡大し、もう戻ってこれなくなる。

バーチャルからね、ははと、相対化できて、諦めることができた。

去勢された人間成熟しているという意味においては、あなたは、立派で、成熟している。

成熟したのだ。

対象aとの距離感は、常に大切だと知るべきだ。

まず断念、諦めが前提にないと、あたかもそれがここに到来可能であるかのように錯覚し、到来する死の享楽として、世界が没落するから

断念のうえで、じょじょに対象aとの接し方を身につけなくてはいけない。

これは、あなたにとってこれからのことだ。

わたし場合は、***がまだファーストアルバムを出す前に握手会行ったりしていた。最初あなた状態だ。

アルバムデビューしてメジャー化する過程で、私のドス黒い感覚領域拡大し、ある一線をこえ、世界没落感覚エンペラータイムがはじまった。

私は戻ってこれたが、いま、テレビバラエティに******がいて、吐き気がして、すぐにテレビを消した。

いうまでもなく、******は、VTuber同様、虚構存在だが、Vtuber同様、虚構からといって、相対化し、無視できるものではない。

何年たっても、崩壊兆候は、まだある。

避け続けるしかないよ!

2018-05-18

プラモデルカメラの話

超音速備忘録が大好きだ。でも気難しい管理人からここに書く。

模型は本物ではなくそ再現であることの不自由と、作る人にその完成を判断する裁量を委ねられている自由が彼の言っているプラモ背骨なのだと思うのだけど、違うような気もする。

私のような技術オタクはその表現の地平を超えたフミナ先輩を作り上げたその苦労と、間違った方向だったとしてもその市場に爪痕を残そうとした思いを軽く見れないのだけど、そうではないらしい。

彼がいま理想だと思うプラモデル。カメラで殴りたくなる要素を佃煮にしたプラモデル。そういう商品を彼が、どこかと組んで出してくれたらいいのに。(希望

なんだったらそれはただの被写体で、本当の享楽レンズカメラなのかもしれないけれど。

彼の理想とする思想の詰まった商品なら何でもいい。

私はストーリーのある商品を消費したいのだ。

2018-04-19

お金をでしか女性関係もてない男気持ちがお前らにわかるか

米山知事が“買春報道で辞職した。しかしあれは本当に“買春”だったのか。決まった相手お金を払って(もらって)肉体関係を結ぶという意味ではあれは“愛人”ではなかったのか。そしてそういう関係の女でも、知事当選におめでとうとメールが来れば愛人本命になってもおかしくない。お金を払わなければ女性に振り向いてもらえない男ならそう思ってもおかしくない。たとえお金を払っていても、彼女がそれをもらってくれて逢瀬を重ねてくれるなら、それはいくらかでも自分のことを気にしてくれている、少なくとも拒まれてないと思ってもしようがないではないかお金を払わなければ女性に振り向いてもらえない男とはそういうものだ。そういう関係の中で、針の穴に糸を通すような希望を持って、彼女がいつか自分のことを愛してくれるのではないかと思うことは、やむをえないというよりそうならざるをえない。人並みの青春を過ごし同世代女性と愛を紡ぎ体を交わしてきたような恋愛健常者にはわかるまい。私は彼がどのような想いで彼女に三万円渡していたか想像すると胸が詰まる。ほんのわずかな時間。体だけの関係。それでも彼女が喜んでくれるなら金も払う。彼女笑顔が見れるなら、彼女のぬくもりが感じられるなら、それが全てなのだ。心無い人は言う。今まで人生生きてきて金を払うことでしか女性関係を築けないのは人として大事な何かが欠けているからだ、と。おそらくその指摘は正しい。だからどうだというのだ。人生を成り直すことなどできない。青春時代をやり直すことなどできはしない。お金を払わなければ女性に振り向いてもらえない男になってしまったら、それはそのまま生きていかなければならないのだ。そういう人間に、いわば不具者に、一生女のぬくもりもキスの味も自分だけに向けられる笑顔も知らずに生きてそして死ねというのか。自分の金で好きな女に金を渡して何が悪い。たとえそれが商売女であってもだ。まして今回はしろうとである出会い系サイトで知り合ったと言うが、彼にとってはまさしく“出会い”だったのであろう。相手ははじめから金を要求しいわばワリキリだ。そりゃ払うさ。それでぬくもりが手に入れられるなら払うさ。相手では成人女性である何が悪い売春防止法?だから売買春じゃないって言ってるだろ。恋愛不具者にとってはお金を払うことが唯一の手段なのだ恋愛健常者はそれを奪うのか。責めるのか。ひどいじゃないか。お前らは幸せなんだろう。なんで不具者にやさしくしてやれんのだ。女と交わる方法を知らない男にとって、女に(肉体的にも精神的にも)受け入れてもらうことがどれほどの救いになるかわからんのか。わからんのだろうな。きっと恋愛健常者どもは自分幸せを当たり前と思い、そして他人も当たり前に手に入れてると思い、それができないものを劣ったものとして嘲笑し一時の享楽にしてそしてすぐ忘れてしまうのだろうな。彼は人生を棒に振ったのだぞ。スーパーエリートの彼があのような行為しか女性関係を持てなかったのだとしたら、自業自得などととても言えない。しか市井の人々には理解してもらえぬのだろうな。私はそれが悲しい。

2018-02-25

anond:20180225195727

食について同様のことを感じる。

あるモノがなぜ粗末にされるかと言うと、それはそのモノが有触れているからそうなるわけだ。

家庭での食べ残しや、商店飲食店での商機逸失を避けるための過剰供給・廃棄は、食材コストが割安だから起こるので、

食材の値段が現在の数十倍数百倍になれば、そういった事態は激減するだろう。

そうなれば、安全安心食品をいつでもどこでもだれもが手に入れることは不可能になり、深刻な生命危機に晒される人も出るだろう。

人が生きるために食を取るのが本義なのだから、食の価値が人よりも高くなるような状況もその肯定も許されないという意見はあろう。

だが、人命の安全のために、余計に動植物を殺して食品の過剰生産をすることも批判されるべきではないかとも思うのだ。

現代人は、自己生存享楽のために他の生命犠牲にするシステム依存した存在であり、それゆえに、

赤子であっても、全てそのような「原罪」を抱えているということに、もっと敏感であって良いのではないだろうか。

2018-01-10

anond:20180110212832

そのドラマは見てないが、

援助交際って結局は売春で、なんのためにかねを得ているかで印象が変わってくる。

学費生活費可哀想

遊ぶ金、また、享楽に生じて金を得たいという刹那的な心→この自堕落が!

児童養護施設出身者とすると、前者の可能性が高いんじゃないか

それでなくても学費高騰と親の貧困化で女子大生風俗に身を落としながら大学に行くというのが社会問題になってきてるし。

2017-12-28

男女LGBT問題解決の為に第四の性を作るべき

現状、性という唯一無二のアイデンティティ

社会メディアがこともあろうかペット感覚、愛玩目的で扱うことにより

片方が享楽を得、片方が社会的被害を被っている状況だ

 

これを解決するために、男女LGBTQAでもない

愛玩の為の性「第四の性」を作るべき

 

この「第四の性」はまさに、純粋愛玩動物としての機能しか有することを認められない

例えば男女LGBTQAが、第四の性を持った者をいかにぞんざいに扱っても問題にならない

不倫浮気ハーレム等を作っても問題にならず、一生家の中に閉じ込めてもいい

その役割を担うのは二次元AIなどに限定

もし三次元に持ち出した際は厳罰を持って対処する

 

その代わり現状の全性別から、男らしさ女らしさオカマらしさ等々ステロタイプ属性をはく奪する

縄文人弥生人という区別の仕方くらいに、性別間の垣根を取り払う

男はデカおっさん、女はちょっとちっさいおっさんくらいの扱いになるだろう

2017-12-20

anond:20171220100524

見事にその理屈から童貞馬鹿にする人の気持ち悪さ欲の深さ下衆の無様な享楽に乗じる不愉快さそして阿呆と言う属性が抜け落ちてます死ね

2017-12-08

新作ラノベ『俺の9%酩酊彼女ストロングゼロの強力な陰謀に巻き込まれた結果』あらすじ

現在群馬県長野県県境地図も当てにならないような山中にひときわ目立つ石碑が無造作に転がっているのを知る者はあまりいない。石碑には「強力零」とだけ力強く彫られている。

群馬大学研究チーム9名が1999年調査したところによると、その力強さは同年代に彫られた石碑の文字に比べて約9%増しであることが判明した。これが何を意味するのか、当時の知見では解明されることはなかった。

 

零戦を強力に改良した航空機の開発が推し進められていたことは周知の事実だろう。その名称はもちろん「強力零」であり、従来型よりも戦闘力を9%向上させる設計となっていた。アメリカ側も当然にその事実を握っていた。英語での呼称は、言うまでもないだろう。

「そういえば」と強力零作戦に配属されたばかりの青年が言った。「じいちゃんが言ってましたよ」

「何?」と上官。

「その昔、祭りでは酒が振る舞われていたって」

「酒くらい飲むだろ」

「いやいや、その酒ってのが特別な代物で、強烈な多幸感をもたらすんだそうです。それがあったからこそ、暮らしに活力がみなぎって、明日から頑張るかって気になるとか。先祖代々伝わる話ですよ。もはや伝説ですよね」

 

人類歴史密造酒との戦いであるとも言えるだろう。無法者が蔵を構えたのは監視の行き届かない山奥であった。違法であるからこそ享楽は9%増しになる。当時、日本で最も人気のあった密造酒アルコール度数99%の「強力零」。ここから認知バイアスによって陶酔が9%増しになるということは、アルコール度数108%。ハレの日には「強力零」が大量に振る舞われ、人々は「酒が飲めないなんて人生の9%を損している」とその幸福に酔いしれた。

999年、その酒蔵は忽然と姿を消した――。

 

未来過去を行き来するストロングゼロの正体とは。その陰謀に巻き込まれ九条強と山鳥・アッパラッパー・幸子。生存確率は9%。果たして彼らは999人の政府関係者と9999人のギャングから本物のストロングゼロを取り戻し、ハレの日にアッパラッパーすることができるのか。

 

――平成29年。これは、僕達の九死に一生物語

2017-11-04

anond:20171104142918

たぶん、作ってる製品の、最終的な、強度とかの数値としての品質は昔から変わらないと思うんだ。だから不正が発覚しても追跡調査では結局問題なしとされることが少なくないんじゃないかなって思う。

 

そうでもないよ(AA略

かに昔は緩い面はあった。

ただ、ソニータイマーの様な言葉は昔はなく、オーバークオリティ気味だったのも確かだし。

それだけ無駄や遊びが多かったとも言えるが。

 

結局、「驕れる者久しからず」であって、経営勉強もせずに享楽に耽った経営層も「もう技術革新について行けない」と言っていたり、マスコミはイバン基金の57億円報道視聴者を騙すのが前提だったり、

契約社員だらけにして協力会社にはネットを使わせないみたいな話も権力を握っている人が横着した結果だしね。

誰も彼もが、楽でおいしいポジションを狙って下をコキ使うわけだから論理的結論としてはまともにやる人はいなくなり、ニートが増えるという話だと思うけどね。

2017-10-15

anond:20171015010419

憂さ晴らしに飲んでたり眠れないから飲んでたり、飲酒の原因がマイナスのことが多いからじゃないかな。

あと君らは享楽の代わりに内臓寿命って対価支払ってるからね、こっちはその分払ってないんで損はしてない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん