「タイツ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: タイツとは

2020-07-09

32歳腐女子自分の子供っぽさに気づいて恥ずかしくなる

昨年にあった話。

私(A)は32歳のオタク腐女子である

学生の頃から10年以上の付き合いのある同じくオタク腐女子の友人が3人いるが、久しぶりにみんなと会って自分がとても32歳とは思えない子供っぽさであることを思い知って恥ずかしくなった。

●私のオタ活

ずっとオタクだったが数年前に過去最高にどっぷりハマるジャンル出会った。ゲーム原作アニメ2.5次元など様々な展開のあるジャンルで、そのどれにもお金を使いまくった。ゲームへの課金アニメ視聴、グッズを買い漁る、2.5次元に何公演も参戦する、2.5次元のグッズも買い漁る、2.5次元俳優自体にもハマる、様々なコラボ商品を買う等した。

二次創作も大好きで同人誌の大量買い、キャライメージアクセの大量買い、即売会参加もしていた。同人誌作家同人アクセサリー作家コスプレーヤーともツイッターで仲良くなり、オフ会をしたりそれはそれはオタクとして充実して楽しく過ごしていた。

その頃から人達子育て仕事で忙しくなかなか全員で会うことができなかったが、昨年久しぶりに全員の予定が合い会うことになった。ここで私は自分の子供っぽさに気づいて恥ずかしくなったのだ。恥ずかしいと思ったのは主にファッションメイクに関すること、お金の使い方、落ち着きのなさの3つだ。

最初の気付き~ファッション

一番に待ち合わせ場所に着いた私はみんなを待った。最初に現れたのはBちゃん。そこであれ?なんか綺麗というか大人っぽいなと思った。次にCちゃん、Dちゃんが来たが、その時も同じようなことを感じた。

みんな容姿はごくごく普通という感じで特別可愛いとか美人てわけじゃないんだけど、雰囲気がとても綺麗になっていた。

その日のみんなのコーデは細かい色や柄は忘れたけど多分こんな感じ。何でそんなこと覚えているのかというとこの日が恥ずかしさの気づきの日で忘れられないかである

Bちゃんコートドルマンスリーブカットソーにミモレ丈のスカート、黒タイツブーティハンドバッグ。ケバすぎないばっちりメイク、薄いピンクネイル、小ぶりでシンプルネックレスブレスレット

Cちゃんジャケット、白シャツストレートパンツヒールパンプス、肩かけバッグ。濃いめかっこいいメイク、がっつり濃いネイル、大振りだけどデザインシンプルネックレスバングル

Dちゃんは唯一既婚子持ちだけど、ママって感じがしつつもオシャレだった。コート、膝下丈ニットワンピ、黒タイツショートブーツ、大きめなオシャレなトートバッグナチュラルメイクトップコートのみっぽいピカピカネイル結婚指輪と小ぶりでシンプルイヤリング

 

そして私Aはこうだ。

ダウンジャケットボーダーTシャツに着古したジーンズ、はきつぶしたスニーカーサコッシュ

薄すぎメイク下地フェイスパウダーのみ)、ボロボロの爪、、推しキャライメージアクセサリー(イヤリングネックレスブレスレットリングフル装備・同人グッズ含む)

三人の友人と比べるととんでもなくダサくてやばい32歳だ。なのにずっと自分オタクなのにファッションに気を遣うしメイクもするオシャレさんだと思っていた。(やばすぎ)

服が適当なのにアクセサリーは着けられるもの全部着けてて、しか推しキャラ二人分のイメージアクセから色もデザインバラバラで悪い意味で派手。うるさい。同人アクセプチプラアクセしかいか子供おもちゃみたいに見える。(同人アクセは本当にキャライメージ大事にして丁寧に作られた素晴らしい作品です。私の使い方が悪い)

だって近所のコンビニスーパーアウトドアを楽しむくらいならいいと思うけど今日は予めオシャレなカフェレストランにも行くと分かっていたのにこれはいけないだろう。

メイクに関しては厚塗りすると毛穴の開きが分かるからナチュラルにするとか言ってほんとに薄くしか下地フェイスパウダーも着けてなくて毛穴の開きも黒ずみも丸わかり。

眉毛は自眉がしっかり生えてるから描く必要ないと思ってた。でもみんなみたいに綺麗な眉じゃなかった。眉毛薄い子はしっかり綺麗に自然に描けてるし、私と同じく自眉がしっかり生えてる子でも、形を整えて長さを調整して、足りないとこは描いて、私みたいなゲジゲジじゃなかった。

リップは元の唇の色が赤いかリップクリームでツヤ出すだけでいいと思ってたけどそんな綺麗な赤でもなかった。くすんでる。

どんどんあれ?私超ダサい子供っぽい?あれ?という気持ちが大きくなって恥ずかしくなってきた。みんな優しいかダサいとかそういうこと全然言われないけど勝手に恥ずかしくなってた。


●第2の気付き~お金の使い方~

全員揃ったのでまずレストランランチを食べた。

その時にみんなの今好きなジャンルやオタ活の話をした。上記で書いたようなオタ活の話をすると、みんなはすごいね~と反応してくれる。

同じくグッズやゲーム課金しまくってたBちゃんは「Aちゃんすごいね~私はもうそんなにできないかな。通院してるし親も歳だし何があるかわかんないから程々にしてる。他にもお金使いたいことあるしね」と言った。

Cちゃんも「分かる~何か前は出されるグッズは全部買わなきゃ、イベントは全部参加しなきゃって必死になってたけど将来のこと考えて貯蓄するために程々にしてみたら案外苦じゃなかった」と言った。

Dちゃんは「私も今は子供優先だから気になるアニメを見るくらいかな~」と言った。

BちゃんCちゃんは未だにゲーム課金もするけど推しにだけだし、推しを手に入れられなくても最初に設定した金額で出なかったら撤退するし、グッズはよく考えて本当に欲しいと思うものだけを、イベントは無理しない程度で行けなかったら円盤を買うとか、とても落ち着いたオタ活だった。


それに対して私は「へ~ちゃんと考えてるんだね。私なんかもう推しに夢中すぎてさっき言ったみたいなのがやめらんなくて貯蓄なんてないよwwwカードあるから未来自分に頑張ってもらってる!wカードの締め日が来たらまた新しいの買うんだ~!^^」と言った。ウケ狙いで、みんな笑ってくれるだろうなと思って。

だがみんなちょっと引いたみたいな苦笑いをした。「すごいね…」と。そこでやっともしかして私のお金の使い方やばいのか?と気づいて、それを笑い話として嬉々として話した自分に恥ずかしくなった。でもみんな優しいから、好きなことに全力でいきいきしてるねとか言ってくれる。泣きそうになった。(優しさと恥ずかしさで)

でも少し考えて、もしかして馬鹿にされてんのかなと思った。私はオタ活にお金使うから服も化粧品イベントオフ会の時くらいしか買わないしどれもプチプラばかり、みんなは服や化粧品にもお金かけてそうでオタクお金使わなくてもそっちに使ってんじゃんとちょっとムッとした。(最悪)

みんなにそれとなく今日メイクファッションいいねって言ったら使ってる化粧品や着てる服の話になった。みんな別に全身ブランド物とか全身高額品てわけではなくて、プチプラと高額品をバランスよく使っていた。プチプラの服でもきちんと手入れしてきちんとアイロンかければよく見えるし、化粧品スキンケアベースメイクはデパコスアイメイクリッププチプラとか考えられてた。どうせ金かけてんだろ、金かけりゃそんくらいにはなるよねとか嫌味なこと考えた自分が更に恥ずかしい。


そしてBちゃんの肌が綺麗だという話題に変わった。

Cちゃんは一時期毛穴の開きと黒ずみに悩んでいると言って、一緒に悩んでいた。(会えない間もツイッターラインでは話してた)Cちゃんとあるデパコスカウンターで肌を見てもらい、いいスキンケア出会えたのだと言った。

ツイッターで嬉々としてこれいいよ!(ドヤ)とプチプラ化粧水投稿していた自分が恥ずかしくなった。ツイッターでバズったプチプラのものだけを試しまくってちょっとしか改善されなかったのをドヤ顔投稿していたのだ。そのプチプラのものだって悪い商品じゃないし合う人には合うのだろうけど、私は自分がどういう肌かもよく理解してなくて、とにかくバズった色んなプチプラのものを試してどれも効果は出なかった。

Cちゃん20代の頃はとあるプチプラのものが肌にすごく合っていて大好きだったけどだんだん合わなくなって、本当に肌を綺麗にしたいと思ってお金をかけた。なのに私は毛穴消えない消えないとうだうだ言いながら、若い頃と同じことの繰り返しでお金も使わなかった。使うお金がなかった。とても情けなかった。

Bちゃんも同じような感じだったし、Dちゃんは今は昔ほどお金使えないし子育て忙しいかオールインワンなっちゃってると言いながらもデパコスまでとはいかないがそれなりのものを使っていたし綺麗な肌をしていた。


この話題だんだん辛くなった頃(自分からふったくせに)、レストランを出て買い物に向かった。アニメショップで私は大量買い、みんなは1つだけ買うか買わないかだった。

その後みんなは化粧品雑貨をいくつか買っていたけど私は何も買わなかった。欲しいものがなかった。というのは強がりで、本当はお金がなかった。アニメショップで使ってしまっていた。

最後カフェに行くことは決まっていたので、そこで使うドリンク1杯分くらいは絶対に残しておかなければならない。また情けなさと恥ずかしさに襲われた。ATMで下ろすのもなんだか恥ずかしかった。


●第3の気付き~落ち着きのなさ~

そして最後に予定していたカフェに来た。私はコーヒー1杯くらいしか頼めないけどみんなはケーキも頼むだろうか、みんなケーキを頼むのに一人だけ頼まなかったら感じ悪いかなとビクビクしていた。みんなそんなの気にするような子じゃないのに。結局みんなドリンクだけでホッとした。

今度はファッション金銭感覚のことで恥ずかしさを感じたくなかったので推しを語ることを自ら提案した。

私「推しがね~もう最高で!かっこいいし可愛いし!もう推しのことしか考えられないw夢も腐も好きだからもう大変w推し普段は超可愛くてやばいんだけど、シリアスではっこよくて頼もしくて~wギャップがもうたまんないの!エッチだし~!シリアスときの色気がはんぱなくて素敵なのwキャッキャキャッキャ!」(小声ではある)

Bちゃん推し一見性格悪そうに見えるけどほんとは優しくてそれが隠しきれない子なんだ。その優しさが好きなの」

Cちゃん推しは天然なんだけど自分のことキレものだと思っててそこが可愛いんだよね」

Dちゃん「私は最近推しって感じの人はいないけど最近みたアニメのあの人がかっこいいなって気になってるかな」


お分かり頂けただろうか。

私の落ち着きのなさ、テンションの高さ、子供っぽさ。私は本当に「!」とか「w」とか着いてるみたいなテンションで喋る。この文章もなんとかぶっきらぼうな感じでテンションを抑えようと必死で書いてる。本当は「w」いっぱい着けたい。

みんなも学生時代とか20代前半くらいまではこんな感じ…だったと思うけどすっかり落ち着いている。誰か一人としか会えなかったときは、相手が落ち着いていても気にならなかったのに、4人で集まったら私だけ若い頃のテンションのままで急に気になり始めた。

ツイッターラインでもみんな「!」とか「w」とか絵文字スタンプが減っていっていたけどそれはあくまSNS上でのことだったので全く気にしてなかった。

ジャンルで仲良くなったフォロワーの方がリア友より圧倒的に人数が多かったし、その人たちとはハイテンションで話していたからというのもあったと思う。

ジャンルで仲良くなった人たちは20代前半~半ばの人が多くて、みんなテンションが高くて自然と私もそうなっていったというか、そういう人に囲まれていてみんなが自然に落ち着いていく過程を歩まなかった。

若い子とキャッキャキャッキャハイテンション推しの尊さとエッチさを語り、鍵垢なのをいいことにおちん〇ん!お〇んちん!と叫びまくっていた。他にも色んな下ネタ沢山。

実際会って遊んだフォロワーには「Aちゃん全然32歳に見えない若くて可愛いよ。小さい子みたい」とか言われて、私まだまだ若いんだ~!と喜んでいたし、「もう、私小さい子なんかじゃないよぅ(o`з’*)32ちゃいの大人のお姉さんなんだからね!みんなよりとちうえなの٩(๑òωó๑)۶あたちセクシーボイン大人のお姉さん!(๑ơ ₃ ơ)♥」とリプを送っていた。

やばい恥ずかしい死にたい

フォロワーは本当に若いと思って褒めてくれたのかもしれないけど、言動が幼稚なところと、薄すぎる化粧と手入れされてない髪や爪、チープな服や持ち物が垢ぬけてなくて年齢不詳の子供おばさんぽくてそう感じたのかもしれないと震えた。

フォロワー空リプで会話してよちよちぎゅっぎゅしたり、さっきみたいな私大人のお姉さん♥みたいなことを沢山言ってたし、昔若いツイッターではよく見られたような、フォロワーと仲良しなアテクアピールみたいなやり取りを未だに続けていたのだ。

久しぶりに同い年の友人と会って本当に本当に恥ずかしくなった。

考えなしに推しお金を使いまくることも、ファッションのことも、テンションのことも、決して悪じゃないし、それが楽しくてずっとやり続けるんだって強く思ってる人はそれでいいと思う。でも私は自分の現状がとても32歳には思えなくて恥ずかしくなってしまった。どうにかしたいと思った。

どうにかしたいと思ったのに私はまた推しにジャブジャブお金を使い、着古した服ばかりを着て、フォロワーハイテンションで話している。その時は楽しいのに、夜一日の行動等を思い返すと恥ずかしくて死にたくなる。

今度友人に相談してみようか。そしたら変われるだろうか。

2020-07-02

ファイティングネットワークリングスの思い出

小さい頃からプロレス好きだった私は中学生の頃には熱心なリングスファンとなっていた

「最強の男はリングスが決める」というフレーズの通り、世界各地から見知らぬ強豪がやってくるワクワク感

ロシア軍特殊部隊コマンドサンボ教官」とかもう肩書きだけで中二男子ハートを鷲掴みである

当時の私はハンス・ナイマン選手の得意技である“ナイマン蹴り”(中段蹴りと見せかけてそこから足が跳ね上がって上段蹴りに変化する二段蹴り)が大好きで

廊下などで友人とよくやっていたのだが、足を跳ね上げる際に通りかかった女子生徒のスカートまくり上げてしまうという大事件を起こしてしまたことがあった

ただこれは本編とはあまり関係ないので割愛させて頂く

当時リングス応援する上で一番の問題となっていたのは視聴方法である

当時の我が家ではBS放送を見ることは出来たが、WOWOWへの加入は親が許してくれなかった

スクランブル放送リングスを友人と見ながら「今ダウンしたのは前田日明かな」「いやそもそもこれ前田試合なの?」

「黒いタイツディックフライっぽいか前田試合だよ 放送時間的にもメインでしょこれが」という馬鹿みたいな会話をしていた

ある日「隣のクラス女子WOWOWに加入している奴がいる」という情報キャッチした私はすぐさま隣の教室へと走った

リングスを録画してくれと頼みこむ私に対し、面倒だし嫌だと断る女子

「お願いだから まずは1回だけでもいいから お礼に1000円払うから」と執拗にお願いしていたところ

近くで聞いていた別の女子いかがわしい依頼をしているのだと勘違いしてしまい、教師にチクられそして私は職員室で説教されることとなった

私を延々と叱りつける生徒指導担当体育教師の机の上にゴング格闘技が置いてあったのも今となっては良い思い出である

2020-06-14

タイツに於ける、特有の陰翳が施す美的意匠に関する考察

タイツの魅力は〈隠す〉こと、〈深み〉を与えること、〈整える〉ことに由来する。即ち、脚部を隠すことで、秘匿されるべき魅惑の“生脚”の存在偽装するとともに、ちょうど薄雲が満月を翳らす時のように、脚部に可視的な〈深み〉を与える。黒タイツは、飽くまで脚部を〈隠す〉ことに徹しながら、“生脚”の存在を仄かし、その可視的表面を覆い隠しながらも、むしろ視線を誘い込み、幻惑させる。そして無機・金属質をも思わせる、てかてかしたナイロン生地が脚部の可視性を〈整える〉(又は均質化する)ことで、化粧を施したように、或いは大理石彫像のような、神々しい光沢を帯びる。然るに黒タイツに包まれた脚はあくまで閑雅な面持ちでありながら、その内に涼しく流し目する妖艶な光を宿すのである

2020-05-24

女性風俗を使ってから変わったこ

女性風俗体験レポ(https://anond.hatelabo.jp/20200423213710)と

女性風俗体験レポ②(https://anond.hatelabo.jp/20200516090026)

を書いた増田です。

風俗利用でここ数週間の自分に変化が訪れたので、書いてく。

ダイエットが続いている◆

これは劇的な変化で、女風を利用してから毎日朝晩で10~15kmほどウォーキングをしている。

時間にして4時間くらいかな。毎朝6時に起きて2時間。帰りは会社から歩くときもあるし、家に帰ってから寝る前に歩きに出ることもある。

今のところ1日も欠かしていない。雨が降ったら傘をさしながら歩いてる

また、食事制限もしているため体重も4キロほど減ってお腹のポッコリがどんどん減ってきている。

体重が減ってくるのが楽しい

理由は、推しセラピストダイエットに関して、

「部分痩せは基本的にできない。食事制限有酸素運動をするしかない」

と言っていたのを聞き、クソ真面目に実行しているため。

そのセラピストは2度目に利用したときセラピストだったが、とてもイケメンボディビルに出ているほどのマッチョで顔も体も美しい人だったので、影響を強く受けた。

彼は、最中に私を何度も褒めてくれて、目元が綺麗だね、髪がきれいだね、何度も頭を撫でてくれて、キスをするときも髪をかき分けてキスしてくれたし私のことをちゃんと見てくれている感を演じるのがとても上手い人だった。

「水をよく飲む」と言っただけで褒められたとき面白かったけど。

手を繋ぎながらホテルに向かうとき、こんな素敵な人の隣で歩いてる自分ものすごく引け目を感じたので、次に会うときもっと綺麗になろう、もっと褒めてもらいたいという欲が発露した結果である

ダイエット動機は不純かもしれないが、結果として長年続かなかったダイエットが続けられているのだから良いと思う。

また、この業界は人がすぐに辞めてしまうので、急いで完成形に近づきたい、その状態推し課金したいというオタクみたいな欲が強い。

ダイエットの結果が現れたらまた別でまとめようと思う。

◆美意識が高くなった◆

知人友人と話しているときに、美容方法を聞くようになった。

意識が高い友人は、肌も綺麗で、サプリメントをよく飲んだり、web飲み会最中にも顔にリンパマッサージをしていたり、小顔ローラーや美顔器を使っていたのでこれが美の努力かと、リスペクトが生まれた。

美顔器効能理解できていない(自分の中でかみ砕けてない)ので買う予定は無いが、リンパマッサージは目に見えて効果があるため、風呂場でやっている。

また、風呂場ではベビーオイルを手足に塗ってゴリゴリセルライトを潰したり、育乳マッサージをしている。

次会うときまでに、少しでもエロい体つきになっていたいという欲がある。

眼鏡をやめてコンタクトにした◆

1回目に女風を利用したとき眼鏡で挑んだため大事タイミング相手局部キンタマのしわ)が見えなかったり、こちらが責めたときセラピストの感じてる顔が観測できなかったりと困ったことがあった。

また、眼鏡をかけるとレンズの角度から目が小さく見えることをようやく自覚し、すっげえブスだなと改めて実感したので外に出るときコンタクトを頻繁に入れるようになった。

これを機に垢ぬけたい。

◆きちんとした服装で出勤するようになった◆

客先訪問するときのみスーツ出勤していたが、セラピストに会うときは毎回スーツのため、訪問無いのになぜスーツ???という疑問が職場で生まれないようスーツ出勤をするようになった。

また、スーツを着るだけで女風での出来事仕事中に思い出して良い気分になれるし、スーツ姿でエロいっていいよねという肯定感が育まれるので良い。

前職でスーツ出勤している女性の先輩が黒透けタイツでとてもエロかったし、そんなキャリアウーマンになりたい。

以上が、ここ数週間で自分に現れた変化である

20余年、日々を曖昧に生きてきてなんのスポットライトも浴びなかった人生を、ようやく能動的に努力しようという動機風俗なのはあれだけれど、結果的に美意識が高まったのは本当に良いことだと思う。

自分にここまで影響を与えてくれたセラピには、課金で恩返ししたいと思う。(まあ行けて月イチだけど。。。)

ダイエット成功したい女の子たちへ◆

女風でイケメン推しセラピストに接するのが手っ取り早くダイエットできる秘訣です。裸を見てもらうからね。

また女風使ったらレポ書きますね。

以上

2020-05-10

anond:20200509180607

一般絵は見る人が多そうだから評価も上がりやすそうに思うけど

結局は絵を描くライバルも多いので

ネタを入れるとか、アングルを工夫するといった工夫がないと難しい

鬼滅は特に投稿時間重要な気がする

ファン層が小学生~中学生から

あとデレステ評価多いなら、自分に向いてるのはデレステに似てるジャンルだと考えて

類似アイドルゲームの絵をかいて試してみたらいいんちゃう

どこかに、人より優れた描写があるんだと思うぞ

タイツメガネか髪か表情かわからん

2020-05-01

バニーガールによるメイドへの差別問題

 常々バニーガールのキワッキワの谷間とか、ギリッギリの鼠蹊部とか、アミアミタイツを見てハッピーになりたいなと思っていた。2019年12月末。久しぶりに会った大学時代の友人と2人で飲んでいた時、ちょうどエロの話で盛り上がったので、一緒にバニーガールバーへ行くことにした。

 バニーガールバーは古い雑居ビルの4階に入っていた。2階には「マッサージ、ドデスカー?」的なお店。3階にはメイドバー……という、いやらしい匂いがぷんぷんと漂うビルの狭い階段を、ドキドキムラムラしながら友人と登った。

 俺たちを迎えてくれたバニーガールは期待通り股間に訴えかけるものが多分に含まれ芸術的衣装で、さらに愛想も良く、俺はハッピーになり始めていた。俺と友人の仕事の話だとか、網タイツしょっちゅう破けて困るだとかそういう話題を経て、このバーが入っているビル話題になった。俺はなんとなく「下のメイド達と交流とかはあるの?」と聞いてみた。するとバニーガールは、眉をひそめ「メイドやばいコばっかなんですよ〜」と言って話し始めた。

「あのコら、あの狭い階段で全ッ然道譲らないの。あのスカート、広がっていて邪魔だッていうのに、全く知らん振りなんですよ!」

 友人が「メイドやばいのおもろいな〜! どこのメイドやばいんかな?」と言うと、バニーガールは一層嫌悪感を露わにして

「いや、絶対そうですよ。前メイド喫茶でバイトしてましたけど、あのコら無断欠勤かめっちゃするし、礼儀とか全ッ然身についてないし、頭おかしいコばっか。メイドにまともなコなんてほとんどいないですよ!」と言い放った。

 

 彼女メイド差別的発言をしたと感じた。その場は「へーそうなんや」と言って別の話題に切り替えたが、友達と別れた後にジリジリと不快になってきた。

 この「不快」というのは、友達同士との何気無い会話の中で、特定人種の人々に対する、本人にとっては悪意のない差別的発言と直面した後にも迫ってくる。だがそれらは決して差別的発言のものに対する、怒りだとか、悲しみといった不快感という意味ではなく、自分感情のあり方にぐるぐると悩み初め、その取り扱い方に困ってしまう、という不快感だ。

その後振り返ってみて俺はどう感じたか

 メイドへの差別的発言を目の当たりにしたが、咄嗟のことだったので「そんなことを言ってはいけないよ」とバニーガールに指摘すべきだったが、できなかった。そのことについて悔しさに震えた。

 いや、それは違う。単にバニーガールの機嫌を損なうのが恐しく差別的発言を指摘できなかっただけだ。それをメイド糾弾されるのも恐ろしく、「悔しかった」と言って誤魔化し「咄嗟のことだった」と言い訳をしているに過ぎない。結局俺は周囲を顔色を伺ってばかりいるような人間なのだ。俺は自分の臆病さを情けなく思った。

 いや、本当に考えるべきことは、差別的発言を指摘できた・できなかったという次元ではなく、そもそもなぜバニーガール彼女メイド差別的発言をしたのか、という点かもしれない。彼女自身について少し考える。どうやら彼女は、自身が「ヤバいコが多い」と感じていたメイドをやっていたようだ。それに、彼女とは別のバニーガールアームカットの跡で肩がまるで焼きイカのようになっていた。彼女のことはよく知らないが、働いてきた中で結構追い詰められていて、メイド差別し見下していないと自分肯定できない状態に陥ってしまっていたのかもしれない。俺はそんなバニーガール境遇に同情し心を痛めた。

 いや、これはバニーガールを「メイドを見下さずには自分肯定できない」と見下すことによって、俺は自らを肯定しようとしているのかもしれない。それを偉そうにバニーガール境遇に対する同情だとか言い繕うなんて、なんて高慢卑怯なんだろう。俺は自身卑劣さに悲しくなった。

 いや、そもそも悔しさに震えるのも、臆病さを情けなく思うのも、同情し心を痛めたのも、卑劣さに悲しくなったのも全部嘘で、結局どれも「差別はよくない」という世間に受け入れて貰うための薄ら寒い演技に過ぎず、本心はただ寂しさを埋めるために差別問題を利用しているだけではないだろうか。いやいや、それもまた違って……。

 差別的発言に直面すると自意識という触手にがんじがらめにされ、一体自分がどう感じているのかが全くわからなくなってしまう。鏡合わせの空間に迷い込み、どの鏡に映る自分が本物なのかわからなくなってしまったような不安に陥る。そういう意味で、差別的なシーンはとても不快だ。

 こんな不快な思いはしたくないし、バニーガールメイド共存し手を取り合い、2人で俺を笑顔で迎えてくれる社会になるのであれば、それはとてもとてもハッピー社会だと思う。なのでこのバニーガールによるメイドへの差別問題がなくなれば良い、とは思う。

 しかし、差別問題について解決しようだとか、どうこうしようだとか考えるのは、メイドでもバニーガールでもない第三者の俺にとっては想像以上に体力を消費するし、例の不安な気分に陥ることになる。こんなことに頭を悩ます位ならば、例えばマイクロビキニ女の子について考えていた方がハッピーだし、有益時間を過ごせるだろう。よし、というわけで今度はマイクロビキニバーへと行くことにしよう。

2020-04-04

ニュータイツといえども

足を温める機能普通タイツと変わらないということだ

2020-04-01

初めての爪切り

小さい頃から爪を噛む癖があり、爪切りを使った記憶は無い。足の爪は手で剥がしている。この癖をやめたいとずっと思っていたが、やめられないまま20歳を迎えた。

指も短く太いことから手にはコンプレックスがあり、冬場はよく手袋をした。当然ネイルなんて出来なかった。人前では絶対に爪を噛まないようにしているため、8時間を超えるバイトシフトを多く入れたり、子供用の舐めると苦いマニキュアを塗ったりと自分なりに色々と工夫したが、結局深夜には寝床で爪を噛んでいるのだった。

今度のコロナウイルス感染拡大と各メディアの連日の報道によって、やっぱり爪を噛むのは不衛生だと思った。そしてそのまま1ヶ月ほど爪を噛むのをすんなりとやめた。マスクを着用し、しょっちゅう手洗いをし、うがいをしてあらゆるもの除菌する。そこまでして爪を噛むことだけ続けるのは心底馬鹿らしい。

手をグーにすると、手のひらに爪が当たる。タイツに爪がひっかかる。新鮮で心地良い体験だった。そしてついに爪切りを使った。不器用自分にとって、利き手の爪を切るのは難しい。歪な形になってしまったが、とても誇らしかった。

爪を噛む癖はいつか再発するだろう。しかし、この冬から春の1ヶ月間、爪を噛まなかったという経験は大げさではなく、自信に繋がるのだ。

2020-03-19

「網タイツを知らんか?」

「あっ、見た!」

「いつ?」

2020-03-13

ヘディングが得意だった俺

中学校から始めたサッカー

サッカー部を選んだ理由小学校の頃の友人の多くがサッカーをやっていたから。

ちなみに小学校ではドッチボールクラブだった。

幼い頃からサッカーをやっていた連中とは天と地ほど実力に差があり、一軍の試合に出る事は一度もなかった。キャプテンミスに対して異常に不快感を示すタイプでとても怖かったので試合に出たいと思う事はなかった。

当時は無限に体力があったこともあり、朝から晩までサッカー&サッカー毎日を送っていた。ほとんど遊びの延長だったのだけれど。

そんなんだから学生時代記憶に残った試合とか一切ない。あれだけ時間を注いだのに一切成果が出てないのは自分らしいなとも思う。

さて、時は流れて20くらいの事だ。

手軽に取り組めるフットサルにハマっていた俺たちは鎌倉で開かれた大会に出場した。大会にはレギュレーションが設定されているのが一般的初心者向けだったり女性を交えて楽しくやろうなんて大会も少なくない。

しかし、血気盛んな俺たちはオープンクラス大会を選んだ。オープンというのは何でもOK、つまり上級者向けなのだ

案の定、対戦相手はめちゃくちゃ上手い。ピチピチのタイツニット帽とか被ってるタイプのやつもいた。

今思えば、中学校時代に一軍だったやつらと肩を並べて強敵と戦う初めての時間だった。

35歳になった今でもその大会での試合はよく覚えている。なんならフェイントをかけて相手を抜いた感触まで覚えている。

クライマックス決勝戦で起こった。

スコアは2-2残り時間僅か。

コーナーキックのチャンス。

キッカーは友人。

俺は額を指差し頷いた。

なんてことを仕事中にふと思い出したよ。チームメイトも散り散りになったしあのメンバーサッカーをすることはもうないと思うけど良い思い出だよ。

2020-03-12

就活生に物申したい

企業新卒採用担当をしています。もう5年目くらい。楽しくやってます

ただ毎年今くらいの時期に思うことがある。

寒くない?

就活、一応3月解禁と言われてはいものの、もっと早い時点で動いている子が多い。

1月とか2月とか。一番早い子で2年の秋って子がいた。もう3年の10月からには驚かない。

そんな時期に就活してて、ほとんどの女子学生ベージュトレンチコートを着ている。

もっかい言う。寒くない?春先よ、まだ最高気温10度とかの日もあるような時期よ、下手したらもっと早くからからほんと真冬よ、いくらスーツジャケットも着ているといえ、スプリングコート・薄手のコート代表トレンチ。寒くない?寒いでしょ。

普段関東圏で働いてるけど、北海道にも就活イベントでいったことがある。まだ雪が普通に降って普通に積もってる北の大地でも、みんなトレンチコートだった。下手したらぺらっぺらの。いや寒くない??カイロめっちゃ貼ってんのかな、ヒートテック2枚重ねとかしてんのかな。

メンズに至ってはコートなしが多いもんな、寒くない?合説会場なんか、カーペット敷きのホテルの会場とかならまだいいけど、ビッグサイトとかドーム系大体コンクリうちっぱの底冷えするとこだからね。寒いでしょ?中には顔真っ赤にして鼻すすってる子もいる。寒いじゃん絶対

我々採用担当はさ、黒タイツ履いてもジャケットの中にセーター着ても何にも言われんからさ、寒さ対策ばっちりよ。極暖ヒートテックに薄手のあったかセーター着て、発熱タイツよ。

でも学生。とやかくいわれるじゃん。黒タイツは失礼とか。ジャケットの下は襟付きブラウスとか。そんで防御できる上着トレンチよ。寒いでしょ、風邪ひいちゃうよ。

今年は合説軒並みないから、寒そうに震えるトレンチ集団見てないけど、面談だの面接だのくる学生さんやっぱベージュトレンチコートなしよ。寒いだろ!無理しないでよ。

もし私がスーツ業界にいたらな、就活生向けのあったかコート開発するんだ。ウールのコート

ていうか正直GUだのなんだの、ファストファッションとかのあったかコート着てきてもいいよ、さすがにもっこもこのボリュームダウンとかだと「TPO!?」ってなるけどさ、ウールのチェスターとかステンカラーとかPコートとかさ、そういうの着ておいでよ。寒いじゃん。

ていうか正直リクルートスーツの「マナー」いる?どうせ入社しちゃったらそんなカッチカチのスーツの着方するのそんなにないよ。大体今カジュアルのとこばっかだからノータイなりノージャケなり着崩してんじゃん。そういうの就活の頃から身をもって覚えていく方がよくない?カッチカチの着方するとこならカッチカチでこさせればいいけどさ。合説とか自社説明会レベルならもはや私服でもいいくらいでしょ。

いやわかるよ、コードがあった方が判断やすいって。合否決めてる側だからね、わかるよ。

でもな、体調第一であってほしいよ、忙しいし寒暖差もあるしでただでさえ体調崩しやすい季節なんだからさ。あったかくしてほしいよ。夏になったら熱中症いかジャケット脱いじゃっていいよ。

と、今日もやってくる学生さんを見ながら思いました。

コロナで大変な時なのに来てくれてありがとうね。今日はあったかいかトレンチがちょうどいいよねえ。でもまた寒くなるみたいだからさ、あったかコートきてあったかくしてね。夜もよく寝るんだよ。

2020-03-10

[]これってよくできてるー。白タイツで作ればいいかも。マスク

2020-02-18

フェチから

パン好きだし、サカスト好きだし、スポーツタイツも好き。

細い革パン穿いてる男の子カッコいい。

2020-02-14

anond:20200214213438

午前2時50分に元気になる黒タイツの人?

2020-02-02

anond:20200202182023

ミクさんをバカにするな!!!!!


そして、

命に嫌われている(UMIくんバージョン)と

ローリンガール ver. タイツォン

オススメです

坊さんのPが作ってた曲もスゲーよかったんだけど引退するときに全部消しちゃったのよね

2020-02-01

anond:20200201210732

あと、さいきん多いタイツみたいな

ピタピタズボンパンツ)。

あれも見てほしいんだろなと思う。

2020-01-31

anond:20200131013517

帰宅玄関ドア閉めたら、洗濯したい服(コートはむりとして)カーディガン・セーター・スカートタイツなどを速攻脱いで

部屋着に着替える。

洗えるものは裏向けてたたんで洗濯ネットに入れる。タイツはお風呂場の小さい桶にいれておく。

すぐに洗うのはどうかな、そうしてた。繊細なものネットに入れて、洗面台でおしゃれ着洗いでさっと押し洗い。

面倒なドライ物はクリーニングに出せばいいし。

2020-01-27

anond:20200127135021

タイツって割と近代発明だし、ズボンだってない時代かもしれんし、あずみぐらいなら「普段着の性能が悪い」でいいんじゃない? 男も運動するときはフンドシだった……みたいな時代考証で。

くノ一の脚のところ

結構くノ一的な戦う和装束の女の子的なフォルムが好きなんだけど、悩ましいことがある。

標題の通りなんだがくノ一って大抵裾の短い装束か、全身タイツみたいなのが多いと思う。

ま、脚のラインがよく出る格好をしている。伝統的に。かげろうお銀あたりからそうだろう。

大抵、ミニスカタイプのくノ一は、ニーハイみたいな脚絆か、あるいはタイツ的(テカテカなのが多い)なのを着用している。

でも俺生足が好きなんだよな〜ってのが悩み。

そりゃ任務から怪我しないようになんか着けた方がいいんだけどさーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

でも俺生足が好きなんだよな〜

あずみ』とか『ヴィラネス』みたいなのが良いんだけど。難しい話だ。

普段ミニスカタイツ的な装束で、お家とかで休んでるときに素足になるシチュエーションとか、めちゃ良いんすよね。

いや別にそこまでこだわりないかタイツでも良いっちゃ良いんだがなぁーーーーーーー

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん