「ラジオ番組」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ラジオ番組とは

2020-05-25

自宅勤務のおかげで日中ラジオ番組よく聞くようになったけど、どれも冗長で思ったより面白くないな。

何より変なCMが多すぎ(しかも繰り返す)

ポッドキャストとかのほうがええわ

2020-05-06

anond:20200504172725

 宮本亜門 「医療従事者などを元気づけるために「上を向いて〜SING FOR HOPEプロジェクト」として「上を向いて歩こう」を歌いつなぐ無償動画」を発表

演劇業界で初めてまともなのがいたな。

コロナが終わったあとに、いろんな歌や作品お金をかけてあげようと思うけど、野田秀樹山田由梨平田オリザ鈴木おさむが関わった作品は極力避けようと誓っている。

それが、舞台でもドラマでも映画でもアニメでもラジオ番組でも、こいつらに金を払うくらいなら、他の心ある人の為に金を使いたいと、俺は思うよ。

2020-05-02

小説家小説の中で不謹慎表現をする→○

漫画家漫画の中で不謹慎表現をする→○

芸人深夜ラジオ不謹慎表現をする→×

一番最後けが×な理由がさっぱり分からん どれも同列だろ

伊集院さんとか岡村さんにとってはラジオ番組自分作品と同様なんだから

それを駄目だとすれば不謹慎表現フィクションの中でも全て禁止になるぞ

久保ミツロウみたいな頭悪い漫画家はそれわかって批判してんの?

岡村ANN矢部公開説教回雑感

僕は、彼女いない歴 = 年齢 - 2週間の非モテで、20代後半の童貞文脈文脈なので敢えて書く、ちなみにプロ相手でも同様)だ。もちろん現在彼女はいないし、彼女ができる兆候もない。幸いなことに、コロナ関係ではあまり影響がない職種なので、在宅中心になったが生活への不安希薄である

ラジオは、深夜に限らずよく聞く、現在は、4月に始まった新番組があるので毎週10番組聞いている。岡村隆史ANNは、スペシャルウィークに聞くくらいだった。

岡村ANNを聞いた。6年前にラジオ離脱した矢部が登場し、笑いゼロ説教する回。

岡村は、周囲の人間に対して不遜であり、25年続けた圧倒的ホームであるラジオというぬるま湯に甘やかされ続けている。AD女の子コーヒーを持ってきてくれても、「ありがとう」一言も言えない。鬱で休業した際も、相方迷惑かけて申し訳ないの一言もなかった。お誘いを断わる際にマネージャーを使う、逃げ癖がある(逃げた経験は僕もゼロではないから、心に刺さったなあ)。そういう部分を見るのが嫌で、コンビ仕事現在減らしている。こうした根っこの部分の不遜さが、非モテから来るミソジニーになっている。反省して、結婚などして環境から自分を変えるべきだ、とお笑い番組なのに笑いゼロで完全に説教されていた。

ヨルシカ「花に亡霊」、ブルーノマーズ「just the way you are」、Maroon 5Memories」といった選曲が、妙がアクセントになっていたと思う。

僕は、文脈存在するこの深夜のラジオ番組的には、本来は、強めにツッコまれて笑って流せる発言であると思っている。それが、書き起こしによってオーバーグラウンドに晒されてしまたから、問題になったのだと思う。つまり深夜ラジオという時間内では、別にこれほど目くじら立てるような話ではないと思うのだ。これがアウトなら、深夜ラジオ自体が成り立たないし、地方局の昼ワイド番組では性関係結構ドギツイ発言などあると思うけど。僕はあまり熱心な落語ファンとは言えないけど、艶笑噺を探せば今回の岡村発言に類するものはいくらでもあると思う。

矢部発言は、個人的には非モテ童貞の僕には承服しかねるが、この騒動を収めるという視点に立てば、適切に作用するものと思う。

深夜ラジオという、冴えなくて、偏屈で、変わり者と思われたいようなリスナーパーソナリティの集う場所での常識が、白昼の常識と解離してしまたことが問題なのである。それを責め、諭し、真っ当な大人礼儀正しい、逃げない、恋愛している、彼女がいる、結婚している、子供もいる)になるべきという世間の風を、矢部が代わりに岡村に浴びせたのだ。鎮火のために出てきた(呼ばれたのか自発的に行ったのかは不明)彼がやるべき仕事だったと思う。

しかし、岡村の「経済的に困窮した上玉を抱きたい」という欲望と同様に、ある種グロテクスな説教になってしまたことも事実である

岡村は、いろいろな経験があって女性不信だと言う(それは矢部言及していた)。その彼にとって、風俗という世界アジールだったはずだ。モテなくても性欲はあるからね。そういう人間に、50歳で彼女もいないのはおかしい、誰か付き合っている人がいるなら結婚しろ、嫁・彼女は気付きを与えてくれる、子供にきついことを言われるのは人間的に成長させてくれる、といった「オーバーグラウンド」の価値観強要するのは、岡村が「コロナ貧困に陥ったら身体を売って金を稼げ」とネジクレ曲がった欲望を口にするのと、パラレル関係にあると思う。

2020-05-01

コロナ感染石田純一ラジオ番組非難の声が止まらず 斉藤一美アナ自粛求める

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200430-00010025-encount-ent

https://encount.press/archives/43372/

なんで「治療中のためor療養中のため、お休みです」だけじゃダメなの?

緊急事態宣言最中沖縄ゴルフを行い罹患?or罹患した状態沖縄ゴルフ??」と報じられていることに対して、

番組内で本人に釈明の機会を与える事が番組の上手いやり方だと思うしソレが今だとは思わないけど、

からと言って放送局アナウンサーが番組内で言うべき事だったの??

一緒に番組を作って来た仲間に対する多数の非難の声に耐えかねての発言だろうけど、その辺は世間の動向を見て発言しないと…

ホモソ前提のラジオ番組槍玉に挙げて殺していこうず

ジェーン・スー生活は踊る」とか結構やばいと思うのでGW中に男性諸氏は聴いてダイナミッククレームつけていこうず。

フェミニスト的には矢部説教でいいのか

お前は前から天然で考えずに発言することがある(だから問題発言も深い意味は無いんですよというフォロー)

仕事では発言しっかりしてるけどプライベート(ラジオ番組含む)はだらしない、その原因は鬱騒動以降で周りが甘やかして天狗になってるから(鬱騒動を出して叩きにくくさせる)

プライベートでだらしないのはその歳まで異性とまともに恋愛してこなかったから、いい加減結婚したらどうだ?


本筋の経済苦になった女性はガン無視で、お前もいい年なんだからいい加減結婚しろっていうおっさん若者に言うような説教なんだが

自称フェミニスト連中も納得してるのが謎過ぎる

2020-04-30

岡村発言深夜ラジオとしては正統派

深夜のラジオ番組

昭和平成初期は、相当アングラな会話のオンパレード電話相談なんてしようものなら、放送禁止ワードオンパレード深夜ラジオを聴いていた人なら分かるはずだ。

これが今ではネット文字起こしされ、「日中」に晒されてしまう。これが問題本質ではないか

また、別の視点で見てみよう。

岡村発言風俗通であれば、誰しも考えていることだ。景気がよくなれば働き口が豊富にあるため、性風俗業には参入しない。しかし、景気が悪くなれば、食うためには手段を選べなくなるのである

参入者が増えれば競争原理が働き、選ばれるものけが勝ち残れるのである

昨今、サービスが悪い風俗店は多かったのではないか、それが風俗通の実感ではないだろうか。

さらに別の視点

昨今、「働き方改革」と言われていたが、あれは景気がよかったから言えるのであって、不景気局面に入れば、この6年くらいの間、誰も実感がないと言っていた好景気価値観は、瞬く間に壊される、壊されつつあることを念頭に置くべきだろう。

不景気時代を思い出せ。そして、どう乗り越えるのか考えよう。

岡村隆史非難する事によって生ずる弊害

岡村氏の風俗に対する発言が物議を醸している。これは到底擁護出来るものではないという見方が強く、インターネット上でも彼を非難する意見大勢を占めていると言っていいだろう。

しか個人的には、彼を非難するだけで良いのだろうか?非難している側にも問題があるのではないだろうか?という疑念が湧いてくるのだ、本稿ではそれをまとめてみたいと思う。

岡村氏の発言意図

世間は彼の発言を「この先美人女性が不幸にも風俗に身をやつすことで、金の力を以て性的搾取出来ると期待している」と解釈しているように思うが、これは正しくないと思う。

このような見方は、単純に言って風俗嬢=弱者 客の男性強者という力関係を前提としており、その権力構造の中で男性による女性に対する性的搾取が行われている、という世界観に基づくものだろうが、おそらく岡村自身及びリスナーにこのような考え方は全く馴染まない。

風俗に行くような男性というのは、まあいろいろな例外はあるにせよ基本的にはモテない男性である

自由恋愛の中で性的関係を満足に築けない男性が、お金を払って女性相手をしてもらう為の場所であり、少なくとも本人の自意識の上で客というのはヒエラルキーの最底辺に属するものと思われる。

まり岡村氏の視座から見れば、風俗嬢というのは最大限に言っても対等な関係であり「今後極短期間だけ風俗業に従事するかもしれないが、まだ従事することのない美人」については、これは当然雲上の存在である

そんな雲上人がもしかしたら自分たち下々と同じ地平に一定期間だけでも降りてきてくださるかもしれない、ということを彼は楽しみしているわけで、

世間が思うような上から目線搾取希望などはなく、とてもとても下から目線弱者視点なんだろうと思う。

それがリスナーという一般人非モテ男性に憑依したことで獲得された態度なのか、自身のもともとの女性に対する屈折が招いたものなのかは定かではないが、

そんな超一流売れっ子芸人とはとても思えない弱者的な眼差しから齎された意見なんだということが誤解されていると感じる。

問:風俗嬢は不幸なのか?

しかし、仮に上で類推した意図が正しかったとしても、この先美人女性が望まぬ性風俗への就業余儀なくされるというのは一般的には不幸なことで、そのような不幸を喜ぶ態度は非難されて当然である

という反論が出てくるだろう。だがこの反論には2つの問題点があると感じる。

まず一つには、女性の望まぬ性風俗への就業を支えているのは、上述したようにまさしく望まぬ禁欲主義(Involuntary Celibate:インセル)的な男性欲望である

風俗嬢がいなければ欲求の解消も出来ない男性たちが、性風俗への就業を「本来なくさねばならない不幸」と捉えることが、果たしてどのように可能だろうか?

個人的にはそれは、無理がある話だと思う。

もう一つ、なぜ殊更この先風俗嬢になる人間についてけが取りざたされるのか?ということである

望まぬ性風俗への就業というのは、既にしていままでにも幾らでも起こっていることである。だからこの先も非難するな現状追認せよという話ではない。

まり、望まぬ性風俗への就業自体問題視するのなら、風俗自体解体を唱えなければならないはずだということだ。

仮に岡村氏の発言が「風俗にはほんまお世話になってて、僕風俗なしではやっていかれませんわ」というようなものだった場合、これほど叩かれただろうか?おそらくは全く叩かれていなかったろうと思う。

だが、そのような風俗肯定コロナウィルスなどとは無関係に望まぬ性風俗への就業肯定に他ならず、その点については今般の発言と全く同一の地平にあるはずだ、批判者の中で何が違うのか?

コロナウィルス被害性風俗嬢にならざるを得なくなるというのは身近で感情移入可能だが、それ以前にあった貧困教育機会の喪失による就業は遠い世界出来事なので切断しているのではなかろうか。

そんな差別意識が仄見えるのである

結局そのような世界観は、インセル的な客の男性のことも、現在風俗業に従事している女性のことも切り捨て、善意第三者として勝手他者を哀れんでいるような空理空論に思えてならないのだ。


この先は地獄

とは言え、彼のラジオ番組風俗関係者と客だけが聞くようなものではないので、無関係第三者が聞けばぎょっとして気分を害すものであったのは間違いないところだろう。

ニッポン放送及び本人が謝罪せざるをえなくなるというのは当然の結果ではあると思う。

だが、彼が謝罪することに依って何が起こるだろうか?

謝罪は当然こういった内容になるだろう。

「先般のわたし発言女性への配慮に著しく欠けておりました。コロナウィルス被害に依って女性性風俗業へ従事せざるをえないというのはあってはならない不幸で、そのような不幸を楽しみにするなど言語道断なことでした、ごめんなさい」

しか実態はどうだろうか?やはりコロナウィルス被害によってそのような職を求める女性というのは増えるだろう。

その事実に対して、上述の謝罪性風俗への従事=不幸というスティグマ化を強烈に強める効果しかさないのではなかろうか。

それは風俗業というものを更に一段下のレイヤーに落として不可視化し、風俗嬢及び客にさらなる弱者意識を醸成させる結果にしかならない。それは控えめに言って地獄であろう。

からこの騒動を奇貨とするならば、岡村氏の考えなしの発言非難すればいいなどという無邪気な考えでは駄目で、そもそも社会として性風俗をどう考えるのかを問い直すべきだと私は思う。

それが出来ないのであれば結局非難している人間も彼と同じ、「被害者ぶった加害者」でしかないのだ。

2020-04-29

岡村叩きって宮迫ときと同じだよね

やったことは、はっきり言って大したことないのに、殺人でも犯したんじゃないかと思えるほど異常なくらいに叩かれる。

岡村ラジオ番組の件は、例の記事を読む限り、まー低俗発言だなーとは思うけど、いちいちコメントするほどの内容もないし、ほんとにどうでもいいレベル話題だ。

みんな、深夜に岡村ラジオ番組をいつも聞いてるわけじゃないだろうし、そこでどんなことが話題になっているかなんて興味ないでしょ。現に、例の記事が出るまでこの件を指摘する人は誰もいなかった。

けれど、記事が出たとたん、ものすごい勢いで炎上した。「女性貧困を待ち望むクズ!!」「最低最悪のゲス!」「下劣!」「もう見たくない!」「謝罪に追い込め!」「だから結婚できないんだ!」「うつ病再発しろ!」「死んでくれ!」

お金に困って嬢のレベルが上がるんじゃないかな~なんて言ったくらいで、ここまで攻撃される???って思ったよ。

岡村発言は褒められたものではないし、ゲスな発想だけど、ここまで叩かれるのが理解できない。ブコメ岡村を叩いている人たちは、もともと岡村のことがめちゃくちゃ嫌いで、もうほんとは○したいくらい憎んでて、普段から岡村を叩きまくっているとかなら理解できるんだけど、たぶんそうじゃないだろう。もしくは、普段から仕事なりボランティアなりで女性貧困問題に携わっていて、岡村発言筆舌に尽くしがたいほど許せない、という人がたくさん現れてブクマしたとかならまだわからんでもない。でも、その可能性も低いだろう。

こういう風に言うと、女性貧困問題にかかわっていないと問題発言批判しちゃいけないのか、と思う人がいると思うけど、別に批判するのはいい。ただ、何で今回の岡村発言だけは急にこんなに反応が集まったのかが謎なのだしかも激烈な反応が。例の記事ブクマカ達は、岡村に対してはもう何を言ってもいいくらいの雰囲気になっていた。正直怖い。

でも、これブクマだけの問題じゃなくて、宮迫(とその他メンバー)の闇営業問題ときは、世間全体が宮迫に対しては何を言ってもいいくらいの雰囲気になっていたと覚えている。宮迫やらかしたことは1.吉本を通さず、後輩の仲介直営業をした、2.その営業先が詐欺グループだったが知らないまま営業をした、3.営業の対価として金銭を受け取った、4.最初説明金銭は受け取っていないと口裏合わせをして嘘をついた、という内容だ。しかし、1.直営業の可否は吉本宮迫で話せばよいこと、2.仲介から反社会的勢力を「紹介されてはいけない」は無茶、相手の素性を知らなかったのなら紹介された側に責任はない(紹介した人には責任がある)、3.仕事報酬を受け取ることは当たり前のこと(むしろ一般人相手無料営業していたら、最初からその反社とずぶずぶのお友達関係だったのではという疑いが生まれる)で、実際は4.嘘をついたという点だけが問題なのだ

嘘をついただけで、テレビから追放される必要がほんとにあった???テレビで嘘をついてる人なんていっぱいいるけど、誰も追放されてないよ???あと何で亮やほかのメンバーは許された感じになってんの?

でも、世の中的には、徹底的にたたいてヨシ!ちょっとでも擁護する奴も同罪!って感じだったね。

共通しているのは、やったことに対する世の中の仕打ち尋常じゃないってこと。気持ちが傷ついた人はいるだろうが、実在する誰かに直接迷惑をかけたわけでもない。倫理観の欠如した発言、嘘の釈明、決していいことではないけれど、重罪ってわけでもない。それなのにこんなことになるのかって思う。みんな何に対して怒ってるんだろう?韓国芸能人バッシングはひどいっていうけど、日本もも韓国と変わらんね。

2020-04-28

例の岡村氏の件を見ていて

岡村隆史さんのラジオ番組での発言 ニッポン放送謝罪

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200427/k10012408051000.html

かに岡村氏の発言世間的には不謹慎ものではあるだろうけど、内容に女性ガーって書いている時点でどうせこれもフェミさんの突撃した案件だろうなぁと思ったりもする。

今、正義マンっぽい人達がこのコロナ禍を利用しているのは大阪匿名通報500件で風俗潰しをしようとした件でも判る事だしねぇ…。

大方文句をつけた人達は本職の人達ではなく、件の女性の権利ガーとか普段から喚いているセックスヘイターな方々だろうなと思う。

新型コロナ 風俗業界勤務の女性収入ゼロ相談相次ぐ

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200427/k10012407191000.html

それよりも政府企業収入無くなった人達に対してきちんと支援しろと思うけどね。

普通にパチンコナイトクラブキャバ風俗ヤクザに金が回るから云々で出さないとか言える様な時期はとっくに過ぎたからねぇ。

そもそもそれ以前にその手に関係しない企業にすらまともな支援をしていないせいで、今は不渡りが倍増したり、カプセルホテル運営している会社コロナ倒産をしたりする様な実例まで出始めたみたいだしねぇ。

やっと今頃賃料云々の話が出てきたりしている時点でこの国いつもながら対応遅すぎだと思う。

もしコロナ禍が過ぎても大恐慌日本は致命傷を被る事になると思う。

政府支援を何もしなさすぎて。

2020-04-27

岡村隆史になってみる

岡村隆史発言ネットで見た時、当然、うわ、最低だな、と思った訳だけど、

調べてみるとどうもラジオリスナーからの「コロナの影響で、今後しばらくは風俗に行けない?」という内容の質問に答える中での発言だったらしい(みんなはこれ認識してたんかな?もしコメントくれるなら先頭に1-認識してた、2-してなかった、で教えてくれるとうれしい)

ま、そうだとしても最低なのは変わらないのだが、

ただ、「じゃあ代わりに何と言うべきだっただろう?」と考えてみると、なかなか難しい。

そもそも私は岡村じゃないし芸人でもないのでそんな事考える義理は無いのだが、あの発言言い逃れ様も無く完璧に最低だったと思うために考えてみる事にする。

 

まず条件。

1.「コロナがあるから、しばらく風俗には行くな」という意味メッセージで返さなければならない

2.芸人として、ウィットに富んだ、又は意外性の有る返しをしなければいけない(エンターテイメントである為)

(3.)「今我慢すれば、後に良い事がある」というメッセージにできれば尚良し

 

件の質問を受け、その場がラジオで彼が芸人である以上、1.2.はほぼ絶対条件だが、3.は絶対ではない(が、岡村発言は達成している)ので()を付けた。

3.については成程、単に「行くな」と言うより後に希望を持たせるだけ、行かせない為に有効ではある。

 

さて、ではこれらの条件を満たし、かつ岡村発言のように最低ではない回答は、どのようにすれば良かったのか、

考えてみると成程、中々難しいのは確かだ、

ラジオについて良く知らないのだが、もし質問への回答が台本ではなく即興だったなら、私にはうまく返せる自信は無い

ただ、もし台本であるなら、考える時間は有る訳だ。

という訳で、結構時間を掛けて出した私なりの答えがこうだ。

 

我慢すれば、風俗経営コロナで大変だろうから、料金設定も安くなるはず!だから今は我慢しよう!

 

他に「今我慢すれば、コロナが解消してから行ったときに感動がより大きくなる」というのも思いついたが、殆ど小学生の回答なので却下した(上もそんなに変わらないかもしれないが。。。)

正直、考えれば考えるほど無理ゲーではないかと思った。そもそも質問が罠だ。風俗について聞かれたのだから風俗で答えるしかなく、しか質問者=客にとって都合の良い情報を出さなければいけない。その時点で詰みではないか

上の私の回答にしても、(本来風俗に行かない)女性の損失を店の損失に置き換えてはいものの「他人の不幸と、それによる客の得を期待する」構造は変わっていない。

それに料金設定が安くなれば風俗嬢の取り分も減るかもしれない(その辺り詳しくないので分からないが)

 

ただ、だ、たしかに私には無理ゲーだった、私には適切な「こうすれば良かった」は思い浮かばなかった。

だが、それはあくまで私の話だ。ユーモアに欠ける、頭の固い、いちいち文章が長い、当然芸人の素質など皆無の私の話だ。

他の人なら違うかもしれない。もし、「こう答えれば良かった」を思いつく人がもしいたら、教えてほしい。

普段大喜利で鍛えているあなた達なら面白い、そして倫理的に不味くない回答を思い付くだろう。

 

それから素人だけではなく、他のラジオパーソナリティーならどう答えていたかも聞いてみたい、

私はラジオに詳しくないが、もし知ってるラジオ番組があったら、「コロナの影響で、今後しばらくは風俗に行けない?」という質問を投げてみて欲しい、私も手当たり次第に投げてみる。

それで炎上しない答えが出来るか、きっと出来るだろう、プロから

anond:20200427190039

いまはコロナの影響でどのラジオ番組構成作家すらスタジオ内に入ってなかったりするから

anond:20200427164244

ワイも岡村は嫌いやから干されたらうれしいし頑張れ💓

この人前から問題発言多いけど干されたりはしとらんねー

マスコミ自体女性をモノ化しまくってる業界から深夜のラジオ番組ちょっと暴言吐いたぐらいだと難しいと思うで

ヤクやっても復帰できる業界やぞ

anond:20200426200047

そのラジオ番組いたことないけど

クローズド男性トークのつもりかもしれないけど今どきは若い女性も視聴者に混じってるでしょ(だから問題化したんでしょ)

テレビ企画で嫁探しして素人女性と付き合おうとしてた人物が、もう、それいちゃうの?

もう諦めてる既婚鬼嫁持ち落語家あたりならいいけどさ、そういう人物のそういう番組ってことでいいの?

岡村は別の番組風俗出会える女性に期待をかけながら

ゴチで若くて野心ある女性アイドルをひたすらいじってる芸能人てことでいいの?

自虐風味で面白くないというか自分自分結婚できそうというキャラを突き崩していく姿勢こみで、みていて少々痛々しい

コロナに凹む人を元気づける手段がもうそしかないんか、という

まあうつ病がまた再発しそうなくらい風俗にいけないコロナにヘコんでるんで風俗が心の命綱ってことなんだろうけど

うつ病やった人間を励まし役に据えるとこの顛末ってこったなぁ

正直女性がみたら既婚でも未婚でも、オカムラサン可愛そう~というよりうっわ~きしょい!が先に来ちゃうだろ

2020-04-22

財務省ってなんなん?

2020-04-15

anond:20200415023732

BBCラジオ番組はクソ手抜きになってて夜中とか半日近く環境音になってるわ

日本日中聞いてるから向こうは夜で、退屈なのだ

せめて再放送にしちくり~

2020-04-13

相場が40年ぶりの高値

コロナショック直後に下落した時に買っておけばよかったな。

先週、金融系のラジオ番組聞いたら、どこの国も金をじゃぶじゃぶにしてるから、これから世界現金価値がおちて金があがるかもしれないと言ってた。

からでも遅くないかな。

2020-04-06

メキシコペソ最安値

先週水曜のラジオ番組に、メキシコペソスワップ金利で稼いでるって個人投資家が出演してたけど、直後週末から今日にかけて最安値更新

タイミング的にすごい。

あの人いまごろ真っ青なのかと思ってしまう。

2020-04-05

再放送されて欲しい番組を教えて

新型コロナウイルスの影響でテレビ番組ラジオ番組にも影響が出ています

テレビ番組再放送や総集編が起きているわけだが、どうせなら再放送

いろんなものがされて、テレビなどのの面白さをというのを再認識されて欲しいという個人的気持ちがある。

こういう意見が正直不謹慎かどうかわからないので、不謹慎だと思われた申し訳ありません。

ただ単純に再放送というのは比較コストが低そうな印象があり、その上で名作ならみんなみてくれるんではと思っております

話は本題に移って、個人的にはバラエティ番組再放送が色々見たいな〜。

ネタ番組再放送もそうだし、ドキュメンタリなら情熱大陸再放送もいいよね。

あとはNHK討論番組とかシリーズもの過去放送とか、アーカイブで見れないやつがNHKは多い印象。

ネットの人々はどんなものをもう一度、テレビでみたいんだろうか。

2020-03-22

わず語りの神田伯山 | TBSラジオクラウド https://radiocloud.jp/archive/edo

2020.03.13 ブロックミュート!ブロック!〜ツイッターを見ればわかる、コンディションのいい人、悪い人 https://radiocloud.jp/archive/edo/?content_id=75163

2020.03.21 「悲報」と「朗報」がありますhttps://radiocloud.jp/archive/edo/?content_id=75526

 

  

松之丞時代にこの番組での「腐し」が原因で決まりかけていた自らのTV番組レギュラー枠を自ら潰したのに、再び今回の件。

本当に痛い目にあわないと懲りないんだろうなぁ

この人の場合だと、「本当に痛い目」にあった出来事すらもラジオで語りそうだけど…

2020-02-13

anond:20200213120254

なんかゴーンと擬えられそうで...

他に方法はあるのかなあ?

......

クルーズ船の日本政府対応 海外非難の声も

横浜港で検疫中のクルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」を巡る日本政府対応について、ロシア外務省のザハロワ情報局長は「専門家とも話したが日本対応混沌としており、体系立ったものではない」と批判した。ロシアラジオ番組での発言としてタス通信11日に報じた。

タス通信によると、ザハロワ情報局長は「これまでの対応には多くの答えられていない疑問が残っている」と非難した。

CNNテレビは、船内にいる米国人の新婚夫婦を取り上げ、取材に応じた女性は「私たち感染確認された船内ではなく、安全で衛生的な環境で検疫されるべきだ」とコメントした。豪紙シドニーモーニングヘラルド(電子版)も乗船者のコメントとして「船内にいる人にとってはとてもストレスたまる環境だ」と紹介した。

2020-01-31

お笑い芸人世代分けを再考する

多くの人はこちらのWikipedia記事を参照していると思われる。

日本お笑い史 - Wikipedia

この記事も踏まえた上で、実際に主だった芸人を「活動開始時期」や「人気が出た過程」で並べ、あらためて世代分けを考えてみたい。

芸名活動開始人気が出た年代備考
横山エンタツ花菱アチャコ1930年1930年しゃべくり漫才元祖コンビとしては1934年解散するが、それから60年代までラジオ映画などで活躍アチャコ吉本看板芸人となる。
夢路いとし・喜味こいし1937年1950年代1949年ごろからラジオ番組上方演芸会』に出演して名をあげる。いとしが亡くなる2003年まで漫才を続けて「上方漫才の宝」と称される。
中田ダイマル・ラケット1941年1950年代1957年開始のテレビ番組ダイラケのびっくり捕物帖』はテレビの「上方コメディ番組元祖
ザ・ドリフターズ1956年1960年代1963年開始のテレビ番組大正テレビ寄席』に出演したこからコントを中心とするようになり、1969年開始のテレビ番組8時だョ!全員集合』にて大ブレイクする。
てんぷくトリオ1961年1960年代大正テレビ寄席』などへの出演で人気を博す。「トリオブーム」の中心的存在三波伸介1970年テレビ番組笑点』の司会に就任するなどしてテレビスターに。
コント55号1966年1960年代1968年開始のテレビ番組『お昼のゴールデンショー』『コント55号の世界は笑う』などで支持を得てドリフと人気を二分する。1975年以降は萩本欽一がピンで活躍する。
横山やすし・西川きよし1966年1960年代60年代後半に演芸ブームに乗って人気を獲得、80年代前半までバラエティ番組の司会などで活躍する。「漫才ブーム」では大将格となる。
B&B1972年1980年代実力は評価されつつ関西でくすぶっていたが、吉本芸人としていちはや東京進出したことで人気を得て、漫才ブームを牽引した。
ツービート1972年1980年代漫才ブームに乗って「毒舌」を武器に台頭。特にビートたけしは、1981年開始のテレビ番組オレたちひょうきん族』などへの出演からピンで大人気となった。
明石家さんま1974年1980年代70年代後半から関西で人気を獲得、東京進出してのち『オレたちひょうきん族』でブレイク。たけし・タモリと合わせて「お笑いBIG3」の一人と称される。
タモリ1976年1980年代キワモノ芸人としてマニアックな人気があったが、1982年開始のテレビ番組笑っていいとも!』の司会を務めるなどしてお茶の間の顔となる。
島田紳助松本竜介1976年1980年代漫才ブームに乗って「ツッパリ漫才」で若者の支持を得る。『ひょうきん族』にも出演して人気を博す。1985年コンビ解散して以降は、島田紳助がピンで活躍した。
とんねるず1980年1980年代お笑いスター誕生!!』に素人ながら出場して知名度を高める。ラジオ深夜番組若者からの支持を獲得する。1984年楽曲『一気!』がヒット、1988年に冠のテレビ番組みなさんのおかげです』を開始する。
ダウンタウン1982年1990年代1987年開始のテレビ番組4時ですよーだ』の司会をきっかけに関西若者から爆発的な人気を得る。80年代末に東京進出深夜番組夢で逢えたら』を経て、1991年に冠のテレビ番組ごっつええ感じ』を開始する。
ウッチャンナンチャン1985年1990年代結成当初に『お笑いスター誕生!!』に出場している。1988年開始の深夜番組夢で逢えたら』で知名度を上げ、1990年に冠のテレビ番組『誰かがやらねば!』『やるならやらねば!』を開始する。
爆笑問題1988年2000年代1994年開始のテレビ番組タモリのSuperボキャブラ天国』で人気を博す。90年代後半から深夜帯を中心に冠番組が増えはじめ、2000年ごろからゴールデンでもレギュラー番組をいくつも抱えるようになる。
雨上がり決死隊1989年2000年代1991年に結成されたアイドル芸人ユニット吉本印天然素材」のリーダー格。2000年開始のテレビ番組ワンナイR&R』や2003年開始の冠番組アメトーーク!』などで人気を博した。
さまぁ〜ず1989年2000年代90年代前半に「バカルディ」名義でいちど人気が出たが、2000年ごろに「さまぁ〜ず」に改名して再ブレイク、多数の冠番組を抱えるようになる。
ナインティナイン1990年1990年代吉本印天然素材」出身1994年開始のテレビ番組ぐるぐるナインティナイン』、1996年開始の『めちゃ×2イケてるッ!』など、早くから冠番組を持ってブレイクする。
くりぃむしちゅー1991年2000年代タモリのSuperボキャブラ天国』にて「海砂利水魚」名義で人気を博す。2003年ごろから再び人気が出はじめ、2000年代後半には多数のレギュラー番組を抱えるようになる。
ロンドンブーツ1号2号1993年1990年代ダウンタウンナイナイに続く、若者人気の高いコンビとして早くからプッシュされ、90年代後半から『ぷらちなロンドンブーツ』『ロンドンハーツ』など多数の冠番組を持つようになる。
ネプチューン1993年2000年代タモリのSuperボキャブラ天国』で人気を博す。1999年開始のテレビ番組『力の限りゴーゴゴー!!』で司会に抜擢されるなどしてブレイク2000年代には多くのレギュラー番組を抱えるようになる。
バナナマン1993年2010年代あえて『ボキャブラ』への出演をせず、ライブ中心に活動したことで売り出しが遅れたものの、2000年代半ばから徐々にテレビに出演しはじめ、2012年ごろから冠番組が急増してブレイクした。
有吉弘行1994年2000年代『進め!電波少年』の企画1996年に「猿岩石」としてブレイクするもまもなく停滞。2004年からピン芸人として活動を始め、2007年ごろから毒舌ネタ再ブレイク
タカアンドトシ1994年2000年代札幌で結成されたコンビで、2002年東京進出2005年ごろから笑いの金メダル』などで披露した「欧米か!」というツッコミ流行り、2000年代後半には複数冠番組を持つようになる。
ブラックマヨネーズ1998年2000年代2005年M-1グランプリで優勝する。2006年東京進出し、2010年ごろから冠番組を持ちはじめる。
チュートリアル1998年2000年代2006年M-1グランプリで優勝する。2007年東京進出し、2010年ごろから冠番組を持ちはじめる。
サンドウィッチマン1998年2000年代2007年M-1グランプリで敗者復活から優勝する。2010年代後半からレギュラー番組が増加し、2018年芸人好感度ランキングトップに立った。
オードリー2000年2000年代2008年M-1グランプリで敗者復活から2位となりブレイク
オリエンタルラジオ2003年2000年代結成してすぐの2005年ごろに「武勇伝ネタブレイクし、まもなく冠番組を含むレギュラー番組を持つことになった。
霜降り明星2013年2010年代2018年M-1グランプリで優勝する。

まず画期としては1953年テレビ放送の開始が挙げられる。この時期に人気があったのは落語家喜劇俳優であり、またコミックバンドも人気があった。上の表で言えばいとこいダイラケあたりが該当する。いわば「第0世代」であろうか。

次にやってくるのが「演芸ブーム」で、1963年開始のテレビ番組大正テレビ寄席』を中心に数々の演芸番組放送され、その勢いが1970年ごろまで続いた。一般にこの時期に人気が出た芸人が「第一世代」と呼ばれる。「寄席」をテレビでやるので落語漫談漫才コントコミックバンドなど幅広い芸人が登場した。てんぷくトリオを筆頭に三人組が多かったので「トリオブーム」とも呼ばれた。1970年代はドリフ萩本欽一コント番組が人気を二分した。やすきよもこの世代に含まれる。

続いて、1980年放送された『花王名人劇場 激突!漫才新幹線』『お笑いスター誕生!!』『THE MANZAI』などが立て続けに高視聴率を取り「漫才ブーム」となった。このブーム自体は二年ほどで終息するが、若手漫才師がアイドル的な人気を得て「漫才」のイメージを変えたり、吉本興業が東京進出したりするきっかけとなった。1981年から1989年まで続いた『オレたちひょうきん族』が『8時だョ!全員集合』の視聴率を超え、出演していたビートたけし明石家さんま山田邦子らは一躍スターとなった。たけし・さんまタモリを加えた「BIG3」を中心に、漫才ブームひょうきん族から出てきた芸人を「第二世代」とみなすべきだろう。

その次が「第三世代」と呼ばれる芸人たちで、お笑い養成出身の若手が、小劇場ライブで腕を磨き、夕方番組深夜番組きっかけに人気を得て、ゴールデン帯で「バラエティ番組」を持つ、といったキャリアを踏むのが特徴であるとんねるずダウンタウンウッチャンナンチャンがこの世代代表格となる。一般に「第三世代」は80年代デビュー組で区切るようだが、個人的には似たようなキャリアから早めにブレイクしたナイナイロンブーあたりも含めるべきではないかと思う。

次に来るのが「ボキャブラ世代である1992年から1999年まで続いた『タモリボキャブラ天国』は、当初は視聴者投稿型の番組だったが、徐々に芸人ネタ見せ番組に移行。この番組登竜門に「キャブラー」と呼ばれる芸人が続々と登場した。吉本興業が首を突っ込みそこねたらしく非・吉本芸人が多い。またボキャブラ終了とともに一時的に低迷した芸人が、2000年代に復活するあたりも共通している。先述したとおり、ナイナイロンブーなどを第三世代に含めるとすれば、この「第四世代」は爆笑問題くりぃむしちゅーネプチューンあたりが代表格となる。

2000年代に入って「M-1グランプリ」が始まったことで「お笑いブーム」が醸成された。また同時期に『爆笑オンエアバトル』『エンタの神様』『笑いの金メダル』『爆笑レッドカーペット』などのネタ見せ番組スタートしてお笑い人気に拍車をかけた。賞レースを目指してストイックに芸を磨く若手芸人と、多数のネタ見せ番組により短期的な人気を得た「一発屋」が混在し、芸人レベル底上げされたものの、数としては飽和した感がある。2010年M-1グランプリが終了するとブームも終息し、多数の「ひな壇芸人」を出演させてトーク中心に作られる低予算番組が増加した。(2010年までの)M-1ブレイクした芸人と「ネタ見せ番組」によって登場した芸人が「第五世代」といえるだろう。

2010年代になると、第二世代・第三世代がフェードアウトし、第四世代と第五世代バラエティの「司会」の座を奪い合う群雄割拠時代に入った。第五世代は図抜けた存在はいないものの層が厚いので、2000年代デビュー組の多くがつかえて中堅に留まっているように思える。そんな中で、霜降り明星および彼らが「第七世代」と称する2010年代デビュー組が既に台頭してきている。この場合2000年代デビュー組が「第六世代」とされるわけだが、2000年代デビュー組は遅咲きになりそうなので、おそらく2000年代デビュー組と2010年代デビュー組をあわせて「第六世代」と呼ぶようになるのではないか2020年現在芸人の主戦場YouTubeになりつつある。後世から振り返れば「第六世代」は「YouTube世代」と括られるのかもしれない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん