「ブレインストーミング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ブレインストーミングとは

2021-05-13

anond:20210512235542

いや本気なら当然、売りの鍵になるアイデアは伏せるだろ。あるいは今のところはブレインストーミングを楽しみたいとか。

2021-05-08

リンピッグの話ね

まあ胡散臭いことこの上ないし、

まあ手口としては明らかなクソフェミのヤリそうなことではあったけど、

渡辺直美がそっちの方に行くのかということは一つ驚きというか、へえ、そうなのか、という認識を揺さぶったね。

そいつをうまく操縦してあくまビジネスやカネや成り上がりってことを目的としているのか、

或いは傷ついたみたいな女としての感情本質に絆されたのか、

或いはその両方なのかは知らんが、まあ敢えてやったわけだな。

ブレインストーミングの一案ですらああやって刺したわけだ。

やった方もやった方で、そうとう覚悟はしたんだろうな。してなかったら底抜けバカだ。

ある意味憲法内心の自由を犯した想像以上の大罪とも言える。

世間巷間に流れるごく当たり前の雰囲気的な信頼の空気を、根こそぎ搾取したわけだ。

まあ要は転び公妨方式だな。アゲようと思えば尖った爪一つで検挙できる。

手法としては悪手の中の悪手としか言えないやり方で蹴落としたのか。

…そう考えると本当に原理主義的な発想でなければそこまで手をかけられないとも思う。

だが他方で、そこまで原理主義が浸透してるのか、…するかね?露骨なまでの損得勘定が飛び交うあのゼニ亡者世界で、とか。

―――なんとなく流れた事件だったが、

アゲ方、という意味では、そうとう禁じ手中の禁じ手を使ったというイメージがある。

だが、そのやり口による影響は、世界でのフェミ空の中でこれほど強烈な磁場を持つ攻撃もなかったというのもまた一つ。

まあ政治世界には比重を置来たかったわけではなくて、―――

一つ一つ丁寧に紐解いていけば、あんなに矛盾だらけのものなど他にないのに、

今日聴き直さなければ、あえてあれを思い出すこともなければ、

憲法違反レベルだよね、ってことにすら、思いを致すことはなかったのだな、ということ。


ものすごく乱暴適当で粗雑でいい加減なやり口手口で、

しかし、世界フェミ世論に直接リーチできる「手口」「魔空」といった磁場なのかな、と。

"ご威光"ってやつかもしれない。

クオモみたいに1年の持たなかったり、又はヒトラーのように、或いは、現代を生きていたら、

それこそ、日本鬼畜米英→ギブミーチョコレートだったり。

…そう考えると、ピッグで刺したやつも、一足飛びでヒトラーレベルの威光が得られるという残念単純クソバ思考なのかもね。

からこそフェミ思想も、ヒトラーレベルでもあるかも、と。…。


リンピッグは、令和の鬼畜米英だな。

ギブミーチョコレートはいつ変わるのだろうかな。

2021-04-10

1つの論文を高IF学術誌に叩き込むこととネタ展開して2つの中程度IF学術誌に叩き込むことならどっちがベターだろ?どのようにネタ展開できるだろうか?常にブレインストーミングすることを習慣化した方が良い。BO, ML/DL, DEPs on PVKD, or z-pos in TCs ...... and else?表面清浄

2021-03-20

anond:20210320234831

ブレインストーミング自体仕事でやるものでは

俺なんか口が滑る人間からそこあんまり厳しくされるのは、結構危機感ある。

きっちりするところはするってのはわかるけど、ある程度肩の力を抜いて意見を言い合う場面だって必要よ。

馬鹿心理的安全性を与えてブレストさせるな

心理的安全性が無いとブレストができない、みたいなクソみたいな話がSNS散見される。 "心理的安全性 ブレスト" あたりでSNS検索するとぼちぼち出てくる。

https://twitter.com/search?q=%E5%BF%83%E7%90%86%E7%9A%84%E5%AE%89%E5%85%A8%E6%80%A7%20%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88&src=typed_query&f=live

本当にアホみたいな話で、そもそも特定個人を豚扱いするアイデアってどうなの?」というのが問われているのに気付いていない。その程度のことを考えられない脳味噌でまともなブレインストーミングとやらができるのか著しく謎である

心理的安全性はお前の無礼さ、粗野さ、野蛮さを免罪する道具じゃない。このような馬鹿げた理屈を持ち出す馬鹿が集まった日には深刻なエコーチェンバー現象を引き起こすので、馬鹿心理的安全性を与えてブレストさせるべきではない。

高度な知的作業というのは、頭のいい人がやるから知的作業なのであって、馬鹿がガワだけ真似をしても悲惨なことになるだけである

2021-03-18

ブレストの最低限のモラル

ああ……

コレは僕が書かなきゃいけないな。ブレインストーミングの話について。

ブレインストーミング略してブレストとは、何人かでアイデアを出し合う会議のこと。

そのアイデアが良さそうかどうかは考えずに、ひたすら数を稼ぐ。量が質を生むのスタンスアイデアを出しまくる。選別は後で行う。僕も企画ときには良くやっている。

その日も企画会議は開かれた。

新作をどうするか考えるために、担当編集女性新人編集、僕との三人でオンラインで集まりブレストをやっていた。いつものように盛り上がり、奇抜なアイデアドンドン出て熱が入ってきた最中

定番を抑える系も考えてみるか… 低級モンスターはもうやられてるから… そうだな、家畜とか… あっ パイデカくて容姿コンプレックスを抱えてる女主人公が、転生してウシになるとかどーよ? もはや食べられるだけの存在なのに、どうやって世界を救うのか? 面白くね?」

まるで回線が切れて音声と映像が止まったみたいに場が凍りついて、担当紅茶カップを落とした。

ガシャ

鈍い音がひびき、やがて新人編集が口を開いた。「いやありえないでしょ」

女性容姿動物にするなんて… いやそれ体型を揶揄するためにウシなんですよね?

女性がここにいるって解っててそれ言ってるんですよね?

先生、そんなアイデア出してくんなら、先生はもう黙っていてください。」

この新人普段はなに考えてるかわからない暗い雰囲気青年で、基本は聞かれるまで喋らない、時々は聞かれても喋らない、寡黙なヤツだ。その日のブレストでも低い声でボソボソとアイデアを出してたんだが(でも質はどれも良い)、この時は震えた声で僕をにらみつけるように見て、自分意見を絞り出したようだった。女性担当顔面蒼白で固まっていた。

これには痛く反省した。

立場の違いもあるのに、彼はよく勇気を振り絞って言ってくれた。ブレスト参加者は最低限のモラルを持っている。

実際に口にする前に立ち止まって、よくよく考えなければならない。自由に内心で考えるのはいいにしてもそれを発言するならば責任が伴うし、取り返しのつかないことになる場合もありうる。

改めて考えてみると「そりゃそうだ」としか思えないんだけど、僕は当時思ってもみなかったんです。

2021-03-12

[]2021年3月11日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0010125920256.656
01709542136.355.5
02525728110.264.5
03204484224.278.5
04181946108.167
05174704276.763
06416184150.844
0737352095.172
0810811001101.946.5
0913615908117.040
101251103988.346
1111815189128.763.5
121711658297.045
1312116108133.144
141641362983.149.5
1510912808117.538
169611102115.645.5
171351314697.442
1814117974127.543
1911215944142.451.5
2011014228129.360
2114016522118.042.5
2213413941104.047.5
2310712320115.137
1日2383289469121.548

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

安原(7), ブレインストーミング(12), C子(4), 3月11日(9), 草薙素子(3), テンパイ(3), 黙祷(7), マッパ(3), 深まら(4), 整列(5), ブレスト(5), アクエリアス(3), 震災(29), エヴァ(54), シン(17), 東日本大震災(16), ウマ娘(19), ゾ(12), 原発(11), 揺れ(7), 東北(10), 競馬(10), 信仰(13), 関係性(15), 地震(11), Q(14), 救い(18), 嬉しく(11), 救わ(22), TV(11), 災害(9), モテる(16), 生理(19), お母さん(15), 物語(19), 息子(20), 母親(34), 非モテ(24), note(12)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

日本人の「地頭(じあたま)信仰」について /20210310120801(35), ■女性の味方ついでに非モテ男性マウントを取るのは、僕としては結構ありえない。 /20210311135635(29), ■母親は息子の着飾りも冷やかす? /20210311103838(26), ■男は全員加害者!みたいなやつやめろーッ! /20210311080325(17), ■1巻がピークだったのになぜか続いてしまった長編漫画教えてほしい。 /20210310234619(13), ■anond20210311103838 /20210311104043(13), ■庵野「おかげさまで結婚して幸せです!不動産収入で食ってます!」 /20210311155032(12), ■ /20210311131554(11), ■生徒「津波が来る!逃げないと死ぬ!」教師バカ野郎!まずは整列だ!!!」→全滅 アホかよこの国… /20210311134157(9), ■anond20210310204518 /20210311041009(8), ■シン・エヴァンゲリオンに文句を言ってるエヴァ世代 /20210310164144(8), ■後発にトップを奪われたイメージのあるブランド /20210311093731(8), ■anond20210311103838 /20210311133601(7), ■3.11被災者のその後のニュースを見ると落ち込む /20210311212057(7), ■「よく考えさせてもらったんですが、こちらの都合で今回は採用出来ないことになりまして。」 /20210311085338(7), ■ブス女が嫉妬に狂って自業自得の話 /20210311114050(7), ■女の価値は「若さ」だと思う本当に /20210311121636(7), ■ /20210311122035(7), ■プロパンガスが安すぎる /20210311224802(6), ■SAPIXみたいなのって本質的に役に立ってんの? /20210308154131(6), ■市役所でべしゃり散らす女児を見ていて思った話 /20210309200041(6), ■「大好き」って言葉のかわいさ /20210310233924(6), ■anond20210311135635 /20210311141709(6), ■anond20210311103838 /20210311160223(6), ■anond20210311113613 /20210311162820(6), ■次がない /20210311215517(6), ■弁護士が変。 /20210303212229(6)

2021-03-11

anond:20210311013200

文脈に押し込めて読み取れないものを「いま世間で賑わせているものですよ」って責任転嫁だよ

あいいや、別のツリーを見てちょっとだけわかった

ブレインストーミングではある程度の煮詰まりがあった上で、その壁を取り除くために外部の意見必要なんだろ?

でもその外部の意見ってのが、増田のように「女性の悪癖」だとか言ってる人ばかりだから敬遠されるんじゃないのか?

なんていうか、そこまで女性を見下しておいてブレストとして男の意見を募れってかなり横暴な気がする

anond:20210311010732

いや、こだわっているように思えたんだ。間違いならしょうがない。

では本題に戻ろう

「私のしてほしいことを察して100%完璧対応してこい」っていう女の悪癖が出てるよね

まずここだよね。どう考えても特に根拠がない主観だよね。まあ個人意見だと思っておこう。

雑なアイデア含めてとにかくアイデアの数出して精査して最適解を探るっていうブレインストーミング的な思考がない

問題はここかな。ブレインストーミング的な思考ってなんだろう。女性は絶えず生理に悩んでいて、色々と解決策というか対処法はある。それに対しておじさんたちから月経カップとか~」という意見はいらないってことだ。これは雑な非当事者に寄るアイディアではある。じゃーこの意見なりを募って、ブレインストーミングをして深める意義はどこにあるのか?素人の男の意見必要であるのはどうしてなの?

anond:20210311005656

やあ!ブレインストーミングについて知りたいのかい

ブレストっていうのはダメ元で広く雑多な意見を集めることじゃなくて、

議論議論参加者思考が、自分たちではわからないが硬直的になってるんじゃないか?ということの対策として、一旦そこまで自明の前提にしてきた要素を外してみたり、除外していた前提を加えたりして、一時的に話をワヤにすることやろ、って僕の彼女Fカップガッキー似)が言ってるぞ。

君のブサイク彼女は何て言ってるかな?

anond:20210311010408

ブレインストーミングはよくない」なんて反論来てないんだから

ブレインストーミングはいものだ」なんて反論し返してもないんだけど、なぜ拘りを感じる?

このツリーはほぼずっと「その批判論点がズレてる」みたいな返しばっかりしてるつもりだけど

anond:20210311005306

一番気になるのは

この手の問題でなぜ議論が深まらないのか

これに対して増田ブレインストーミングに強いこだわりを持っているように思える。それがわからない。手段の一つとしてはいいかもだけど、単に部外者の男が口を挟む口実を作りに行ってるようにしか思えない

それに深さが必要ことなのだろうか。女性の体の構造に対していまさら医学以外の立場意見を募ったり、解決策を作る意義はある?

すでに存在する生理休暇とかそういうことを言いたいわけ?そんなのになんの意味があるの?

anond:20210311005306

質問

さっきから言ってるブレインストーミングって実際どういうのだ?

他人ブレインストーミングを勧めているけど、それ自体をする意義があるのかも、それが何なのかも、全然説明が足りてないのでは?


今わかっているのは

  • 雑多な何万の意見でも集める意義はある

くらいだよな

じゃーそれを精査したり議論するのは誰がどこでやるの?それをすることが生理の話にどういい効果があるの?ブレインストーミングがそれにふさわしい理由はなに?

anond:20210311004914

単純にいまここで、アイディア出しのためにブレインストーミングをやってみるのは手だと思うぞ。

というか、ブレインストーミングって否定しちゃいけないんだよね、確か。だからどんな意見でもいいわけだ。でも増田全部否定否定否定

自分で言ってること支離滅裂だと思わない?

今ここでブレインストーミングをしようなんて話はしてないし、上段の文章はそれを認識した文脈だよね。

でも下段の文章ってすでにブレインストーミングしてる前提の文章だよね。

ミラーリングからめて反論したいがために1行ごとに状況設定無茶苦茶だね。

anond:20210311004508

この手の議論で深まらないのは、単に増田ブレインストーミングの基本を理解していないからだよね。

単純にいまここで、アイディア出しのためにブレインストーミングをやってみるのは手だと思うぞ。

というか、ブレインストーミングって否定しちゃいけないんだよね、確か。だからどんな意見でもいいわけだ。でも増田全部否定否定否定

雑多な意見を集めて女性生理の話に何らかの深みをもたせたいんじゃなく、単にブレインストーミングという単語使いたいだけにしか思えない。

anond:20210311004111

見ていて、この一連のツリーアイディアがあるとは思えないんだが。それともここではブレインストーミングとやらを披露しないのか?

anond:20210311003957

雑なアイデア含めてとにかくアイデアの数出して精査して最適解を探るっていうブレインストーミング的な思考がない

ここに話が戻ったね

anond:20210311001510

論点ずらしとか、それは違うとか、あーいえばこういうね。

そろそろ具体的にアイディア出したらどう?

実際、なにもないから「女はー」って言ってるだけじゃん

結局、この話の本筋は生理という話題に噛みつきたいけど知識経験もないから雑に叩きたいってだけでしょ。ブレインストーミング方便

anond:20210311001057

君が言うのはアンケートであってブレインストーミングじゃない。

こうやって最初の話に反論できなくなると別の論点にずらして展開しようとするのも良くある悪癖だよね

2021-03-10

anond:20210310234757

意味わかって使ってる?君が言うのはアンケートであってブレインストーミングじゃない。

前者は単に意見を言えばそれでいい。後者はその意見を各人で煮詰めるんだよ。君は単にご意見番になって自分の主張したいだけでしょ。

anond:20210310234101

生理問題の件でも

「私のしてほしいことを察して100%完璧対応してこい」っていう女の悪癖が出てるよね

雑なアイデア含めてとにかくアイデアの数出して精査して最適解を探るっていうブレインストーミング的な思考がない

2021-01-08

anond:20210108134105

この「検討」は内輪での「決定」と同じと思われる

そもそもこの前提が怪しい件。

検討」の時点で報道されるのは、いかにも批判やすいとマスコミ判断したもの

批判しにくい「検討」は報道されにくいというバイアスがある。

たとえばブレインストーミングで大量に出された「検討」の一つである和牛券は大々的に報道され、同時に「検討」された他の案はほとんど報道されない。

そもそも当時ですら時事通信が「党内でも否定的意見が多くて実現は不透明」って報じてるけどね。「検討」はしたけど。

2021-01-02

anond:20201231223736

論理的思考放棄という文章話題になったことがある。

あれは天才でなければ正しく理解できない、もしくは著者と同じ思考をしている人間でなければ正しく理解できないのだと思う。

しかし、凡才であっても、あの文章を参考にして天才思考に近づけるのではないかと考えるのが人情である

私は、初めてあの文章を読んで以来、何度も読み返し、また著者の当時のブログを読み進めて天才思考に近づこうと試みている。

しかし、どうにも天才には程遠い。

しかし、あの文章を読んで変化があったことは、文章を書くときの制約を取っ払ったということだ。

プログラミングと同様、文章論理的に正確に書こうとすることは、文章量を制約することになる。

書けなくなるのだ。

正しく書こうとすると、書けなくなる。

これは非常に重要ポイントである

例えば、この文章を書いているが、これは公開することを念頭に置いて書いている、すると途端に文章が走らなくなる。

失敗を恐れるからだ。

しかし、この文章は公開しないと決めると途端に文章は走り出す。

実際のところ、この文章は走らなくなっている。公開することが念頭にあるからだ。

正しく書こうとしてはいけない。

文章を日頃から書いている人には当たり前のことなのかもしれない。

まずはとりあえず書く。書けないと感じるときほど書く。

論理破綻だとか誤入力だとかそういうものは一切考えない。

しかし、思うのだが、文章を書くときに、しかし、を何度も繰り返し使ってはいけないという文章作法があるが、それはおかしいと思う。

しかし、などという接続詞はある程度、込み入った文章を書こうとすれば、何度も登場させたくなるものである

しかし、しかしは何度も連投してはいけなくて、しかしを何度も使いたいのであれば、言い換えをして他の接続詞に置き換えて、うまくやらなければいけない。

しかし、それでは本来文章の内容において頭脳を使うべきであるところを、文章自体構成することに使用するという本末転倒現象が起こる。

本来文章作法などというものはある程度の、読みやすさを担保すればよいだけの話であって、論理破綻していなければ、厳密にこれはいけない、やってはいけないと制限するべきではないのだ。

そのような制限があるから活動が制約されて、成果も収縮してしまうのだ。

ここで本論に戻ると、制限である

私達は普段日常的に制限する。

なぜかといえば、制限しないとミスエラーを起こして、失敗して大事故を起こすからだ。

しかし、同時に私達は大抵のことを制限しなくとも、正しく実行できる。

歯磨き粉と間違えて手洗い石鹸を塗るようなことはしない。

から制限などしなくともよいのだ。

しかし、アクセルブレーキを踏み間違えると大変なことが起こるから、私達は運転に集中しなければならない。

大切なのは集中するということだ。

正しくは制限することではないのだ。

しかし、我々は何故か制限してしまう。

アクセルブレーキを踏み間違えないためには集中することなのだ。

話が脱線した。

ミスを起こさないために、失敗をしたくないために、過剰に制限する。

から、何も出来なくなるのである

社会的迷惑行為でなく、自分範囲で収まることであれば、どんどんとやるべきなのだ

これは文章を書きたいと思っているのだけれど、書けない人に読んでもらいたい。

別に間違っていても、あとから読んで恥ずかしくなっても、しかし、を何回使っても、別になんだっていいんだ。

自意識制限邪魔して何も出来ない状態から脱却するのだ。

こういった考えを公表すれば批判があるかもしれないし、あるいはなんの反応もなくて苦悶するかもしれない。

でも、それでいいのだ。

我々社会は間違いを許容できない。

これは正しい面も多々ある。

しかし、間違いを許容しないことは、制限をすることだし、そのことで何も生み出されない無を生み出していることは留意する必要がある。

ブレインストーミングでは間違いを気にしない、などといいつつ、絶対的に制約があって、正しくブレインストーミング集団で行うのは至難である

そのような状況は脱却するべきだ。

間違っている、間違っている、間違っている。

そうだね、間違っているね、だから、どうした?

間違ってすらいない、無である君が、だからどうした?

2020-10-12

有吉の壁に見るプロトタイプの大切さ

有吉の壁は笑いのブレインストーミングだ。

すごくバカバカしい番組、あれほどバカをやっているテレビ番組は無いんじゃないかと思うけど、裏側を想像してみるとものすごく良質な試みをしていると思う。

いわゆるリーン・スタートアップ。小さく始めて大きく育てるという考え方に当てはまる。

テレビ業界はいきなりレギュラー放送を開始するのではなく、まずは特番放送して観測気球を上げるのが常套手段だが、それを細分化しまくるとこういうことになるのだと思う。

有吉佐藤もよく笑う。ネタには合格不合格がつけられるものの、本質的否定されることは無い。不合格になるパターンは大体決まっていて、それも含めてネタだ。もちろん本当につまらなくてカットされることもあるのだろうが、ユニークネタが次々と出てきて非常に愉快な番組だ。とにかくテンポが良い。

この番組では完璧ネタはあまり出てこない。ほとんどがプロトタイプと言って差し支えのないものだ。

その未熟さが予想外の面白さを生んでいるのでもあるが、ウケが良かった設定は改良されて次回以降に再登場する。

芸人が考えたもの作家が考えたもの混在しているんだろうけど、ネタ番組土俵に立てばどっちでも関係ない。

とりあえずやってみる、という精神

とりあえずやらせてみる、という精神

ハマらなければやめるし、ハマったものブラッシュアップする。

数打てば当たる、は素晴らしい。

簡単に見えて、いざ実践しようとすると失敗したくないからできるだけ数を打ちたくないものだ。

長いネタになれば失敗を減らす方向に労力を使ってしまうから、短いネタで回転数を上げる。

お題設定も適切なのだと思う。

「さあ、何でもいいか面白いことをやって!」と言われても、不思議なことに逆になかなか面白いことが浮かばない。

何もないところから笑いを作るのは難しい。

スタッフ自分たちでお題を作っているのだろうけど、ここで良いお題を設定できないと詰まってしまう。

ある程度具体的なイメージを与えることによって、「日常のここがこう変わったら面白いのではないか」というアイデアが浮かびやすい。

有吉の壁という番組内で披露したに過ぎないネタ自分持ちネタにしてCMにまで持っていくのは夢のある話だ。小さく始めて大きく育てる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん