「自信過剰」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自信過剰とは

2021-04-18

anond:20210418215959

暴力を奮うのは乱暴からじゃなくて男のサガが原因。血もつながらないガキが食事中でも睡眠中でもセックス中でも構わず日中泣いてみろ。憎くてたまらなくなる。

弱者男性から殴らないというのは自信過剰だ。

2021-04-15

4月から高卒で働き始めたが仕事やめたい…と言うのでムカついた

今年4月から高卒で働き始めたライン友が仕事やめたい…というので、ちょっと話を聞いた。

学生上がりの新卒が考えがちなムカつく思考だったので、この中堅社会人様がガツンと言ってやろうと長考してメモ帳にまとめて、メッセージを送った。


【☆☆☆さんの言い分】

高卒正社員入社したけど、辞めたくて仕方ない、でもせめて1年は耐えないとねと思ってる、大手から研修しっかりしてて辞めにくい。

同期がいなくて話せる人いない、先輩は仕事できる人ばかりでついていけるか不安

人間関係は優しい人多い、仕事を覚えられない自分が嫌、足を引っ張って申し訳ない。仕事辛い。


ガツンと言いたい私のメモ帳

☆☆☆さん1人に感じることではなくて、学校卒業して働き始めた人に「仕事が追いつかない、できない、申し訳ない」と言う人が多くいるので、私がよく伝えることです、分かってほしいので語気が強めです、少し聞いてくれる?

1.新人が数日で完璧にできる仕事内容だと思ってんのか!?なめんな!!

2.先輩は長年かけてやっとこのレベル仕事できるようになったんだから自分も今すぐ同じになれると思うな!なめんな!!

3.未熟者が落ち込むな!「自分は優秀な才能がある“はず”なのにできない」と、自分の姿を有りもしない高い位置に想定してるから現実との差を感じて落ち込むんだよ、そのくだらんプライド捨てろ!「できない」を理解して「できる」に変換することに集中しろ

4.会社も先輩も、新人の君を仕事デキる奴だと思ってないから!!

自分自分のこと超才能あると思ってる?思ってないよね!?

ひよひよの子供にしか思ってないから!!

お前1人で客先行かせるわけがいから!!

から1週間前に出来なかったことができるように、1ヶ月前より少し早く仕事こなせるように、と時間かけて育ててるんだよ。社会人歴数週間のお前ごとき自分の社内評価判断すな!!素人は黙っとれ!!


…それに、「ついていけなくて申し訳ない」って、まるで遠慮がちな発言だけど、内容は先輩の成長に対して敬意ないし、自分のこと高評価しすぎだし、なにさま?失礼です。

会社新入社員を雇うには教育必須で、教育するってことは長いスパンでその人の成長を見ていて、それ全部分かった上で雇ってるんよ?

それを自信過剰で失礼な思考の奴のせいでぶち壊されたくないんですよ。だったら他の人を雇っておけば良かった!ってなるじゃん?

そうなりたくないし、『この子なら教えたら覚えてもらえそう』って感じてるから教育するんじゃん?ちゃんと期待してるよ。

こいつなにも覚えないってやつには空気でわかるよ、教えてくれなくなるし、できない奴はクビが待ってるだけよ、でも今そうじゃないでしょ??☆☆☆さんには教育する価値があるんよ。

会社は「できない→できる」を何度も経験した人の集団を作りたいんだから、足を引っ張って辞めたいって理由だったら、1年どころか5年くらい我慢したほうがいい。

お前ごとき仕事邪魔できてると思うなよ、足の引っ張りがたらんよ、しっかり逆張りできるくらい仕事のこと理解しろよ、それができるときには一人前になってるから

でも、辞めたい理由が、仕事内容以外に心がすり減る理由があるなら、転職我慢しなくていいですよ。休職でもいいよ、権利あるんだから。その時はまた声かけてね。

働くって、本当は楽しいものなんですよ、嫌な事多いけど、嫌な事だらけだけど楽しいものなんです。

『私さんが言ってた働くは楽しいってこれかなー?』と、ぼんやりでもいいから、わかってもらえるくらいまでは頑張ってほしいなーってのが私の気持ち

から自分仕事できない」なんて勝手評価してしないで?

新人に期待されてることは「仕事ができること」だけじゃないよ、「新鮮な価値観」や「成長」もあるんよ、あなたの成長が会社利益につながると信じてるから教育するんよ、自分が悩んだり出来ないなと感じてる事もぜーんぶが会社の役に立つと思って、頑張ってみてよ。

頑張ったけどダメだーってなったら辞めていいんだから、ひとまず1ヶ月前より成長してるかどうか確認しながら頑張ってみなよ?



【実際の返信したメッセージ

気にしちゃうよねー(困り顔 絵文字)どの先輩もみんな通ってきた道だよー!

私なんて(2桁)年目なのにまだ仕事で怒られてるよーーーーwwwww



これが中堅社会人の真の実力である

2021-04-03

自信過剰気味の若手の諌め方

「君にはまだ早いよ」っていうのをプライド傷つけず伝えるの難しすぎ

2021-03-26

男という生き物が気持ち悪い

ただの愚痴です。

身体的には体臭口臭もひどいし毛深いしゴツいし肌も脂ぎってて汚い。おっさんからハゲててデブも増える。

それなのに清潔を保つことやスキンケアや体毛処理は怠っている。

中身も性欲が強くて共感能力が低くて暴力的差別的思考が強くて自信過剰感情的ですぐカッとなる。ネットでも男から出会い厨されたりセクハラされたりクソリプされたり本当にうんざりする。

女性だけの国が切実にほしい。それか男からの加害を恐れなくてもいい女性だけのSNSがほしい。5chの喪女板や既女板は男に荒らされてるし、レズビアン専用SNSも男によって荒らされているらしい。

どうしてそんなに女性接触したがるんだよ。そういう男に限ってミソジニーが強くて女性を見下している。そんなに女性が嫌いなら女性に関わろうとしないで男だけで楽しくしてろや。男同士で勝手に性欲も承認欲求も満たしてろや。

2021-03-24

例えば陰謀論

例えばカルト宗教

存在しないものを「有る」と言い張る人はキチガイに見えてしまう。

だが「無い」ことは証明しづらい。

特別根拠なく他者否定するような攻撃性はそれ自体狂気にも見える。

 

逆に 存在するものを「無い」と言い張るのも同様だが、いくらビジネス感が強い。

昨今で言えばコロナ関係

人間うそうそこまで狂うものではない。

明確にそこにある以上、何かしら意図があることを疑うのが普通だ。

その意図を達するために狂ってみせようという思考それ自体サイコ感はあるが。

 

愛だの恋だのの価値を主張する人、主観以外で価値を感じようもないのに人に押し付けてくる輩が多い。

しかし外部からはあえて否定しないし、同じものを持っている人間がお互いに「自分たち価値有るものを得ている」と確認し合うため

非常に自信過剰で厄介なキチガイ集団だ。

 

価値を感じること自体はいい、それを否定していない。

問題なのは監査されない環境自覚していないことだ、つまり数が多すぎる。

その「誰にでも手に入る」数の多さはアイデンティティ確立を困難にし、持たざるもの攻撃することで実感しようとする層が一定数生まれるのが非常に厄介だ。

 

例えば水泳選手

「50m25秒も切れないの?」

「うわ、絶対水泳やったほうがいいって。」

「21秒切るの人間幸せなのに、可哀相」

などと言い出したらどう感じるか。

少なくとも自分キチガイと思うだろう。

技術に対するリスペクトは有るし、応援する選手が良い記録を出すのを見るのも嬉しい。

だがそんなもの普遍的価値はあるわけもなく、それを自覚できなくなった盲目さはまさに狂気だ。

 

「そうは言っても多くが価値を認めているのだから、それは価値でいいのでは。」

よく聞く価値観だし、その通りだ。

間内評価あい価値を噛みしめるのは健全行為だと思う。

自分の信じたものを追求するのは立派だとすら言える。

だが日本円海外では使えないし、動物相手にも役に立たないだろう。

その事実を見ないふりして強引に勧めてくる輩、冒頭のキチガイ2種のハイブリッドとして本当に狂った存在として映る。

 

これはあくま干渉された際に感じることであり、幸せな家庭を築く人や特別技術に対するリスペクトは常に持っている。

恐らく向こうから見ると「明確に存在する価値が見えていないキチガイに教えてやってる」という感覚なのだろう。(もちろん前述のアイデンティティの件のケースも有るだろうが)

大きなお世話、という言葉では恐らく伝わらない。我々はお互いをもっと違う生き物として認識している。

そちらがマジョリティだ。マイノリティキリンか何かとでも考えて欲しい。

キリン味噌汁は食わないし金にも人間とのSEXにも興味はない。無理やり食わせれば暴れるだろう。

いや分からん、食うかも。知らん。ゴメン。

ゴザ知らないメモ

:こういう人いるよねという気持ちと、私も左でこういう口調になってやしないかという気持ちが入り交じったのだった


研究者というのは、きちんの勉強したことがない分野に口出しすることがどれだけ危険なことか知っているはずなのに、社会問題に対してだけは妙に自信過剰な人をよく見掛ける。不思議


「力仕事は男たちがやる」→男がやるのと、「力仕事はできる人がやる」→結果として男がやった、というのでは全く意味が異なるんだけど、この感覚を全く理解できない人たちは思っている以上にたくさんいる。理解できない人は、私たちのような後者人間を面倒臭いやつ、としか思わない。

フェミニスト詭弁。じゃあお前らが「できる人としてみんながいやがる仕事をやる」のはどういう局面なの?

2020-04-27

:それはコミュスキルのなさでは…

:できる人/みんながいやがる仕事をやる人、との言及が曰くのフェミニスト言葉対置できると考えてるのがわからん


偏見偏見でこじくりまわしてる


結局論壇は負ける感


って論壇下げるのは私が勝ちたいからだな


迷う人が頭いいと思っている私


言葉を使うのはなんのためなんだろうミソジニストとは いや言うてええけどさ言わんと始まらんけど


an0nd:20210323082630

意味わからん…?


an0nd:20210323082630

自分差別主義者で直らないかもしれないけど表には出さず裏垢でネチネチ言ってるだけだから許してよ

みたいなこと言ってて笑った

ジェームズガンでももちょっとマシな言い訳したぞ

:ためになる


個人的非モテこじらせなんじゃないのかなあ

はいレッテル貼り人格攻撃差別主義者。

差別主義者呼ばわりはレッテル張りではない?事実だとしても名誉棄損の対象だよ。

↑彼は本人が長らく非モテ芸してたんだよ。非モテ装って婚活攻撃したりとか。 結婚が明らかになった時はむしろ味方側がちょっと荒れた(素直に祝う人間もいたが)。


被害者面をしないと決めてる言ってたけど、自分偏見咎め姿勢を見せずに自分偏見のある村での方言をためらいなくないし生き生きと使おうとする感じ、業を出すこと、被害者面なのよね…と思う…


:こういう人って匿名日記思考しない気がするな 名前売れてるから匿名やる人と名前売れてるから匿名やらない(で鍵アカにする)人の後者

2021-03-20

anond:20210320012648

大学に行くと

・多くの教授は単なる専門馬鹿であって怠惰無能自信過剰である

・多くの講義は内容が薄い

・多くの学生ボンクラである

そういったことが身を以て学べる。それが大学教育の意義のひとつ。ただし中には優秀な教授講義学生存在する。

2021-03-14

三大:実際はどうあろうと被害を訴える人を黙らせるワード

被害妄想

とりあえずジャブで被害妄想でしょ、と言っておく。自信過剰な人でもない限りちょっとは黙るので、そのすきに別の話題に変え、「まだ言ってるの?」感を出す。

自意識過剰

同上で自意識過剰じゃん、と言う。自意識過剰じゃない!と言おうものならほらやっぱり自意識過剰であとは全部無視すれば勝手に黙る。

・器が小さい

なんと先制攻撃にも使える。怒ったらほらやっぱり器が小さい、で封殺

悲劇のヒロイン症候群

上3つで黙らなかったときに。「自分けが被害者ぶって悲劇のヒロイン症候群っていうんだよそういうの。」って言う。それでも騒ぐなら「アーカワイカワイソ、悲劇のヒロイン様ですねー」とか煽っておくとより攻撃力が上がる。

・見苦しいよ

最後まで黙らなかったとき、呆れたように「見苦しいよ」って優しく言う。実際見苦しくなるので、事実の指摘にしかならない。何言っても「見苦しいよ」って優しく言う。事実なので、怒ってる側もいずれ黙るしかない。

あとひとつは?

2021-02-26

プロライターになってから屈辱的な気持ちでいっぱい

他人が言ったことを記事にしたり、他人が作ったものを紹介するなんていう、他人うんこ毎日食わされるような屈辱的な仕事をさせられて、惨めな気持ちでいっぱいです。

同業者ライター社会不適合者、メンヘラコミュ症でなおかつ自意識過剰ナルシストで何も生み出していないのにクリエイター気取りという地獄のようなメンツが揃っていて、他人が喋ったことをまとめるだけなのに締め切り破ったうえに「原稿料が少ない」と愚痴を垂れてツイッター自撮りを上げて反応を伺うという奇っ怪な行動に明け暮れていればいつかエッセイストになれると思っているような奴らばかり。ビジネススキルがまったくないのになぜか自分らは会社員より賢いと思っていて、やっていることに反比例するかのような自信過剰さにもウンザリ

とにかくやらされている仕事屈辱的だし、同業者が嫌いすぎて頭がおかしくなりそう。こんなはずじゃなかったのにな。

2021-01-30

家がもっと裕福だったらとか環境に恵まれてたら成功していたとおっしゃる方が多くてみんな自信過剰だなぁと思いますわよ

2021-01-27

リベラル専門家叩きに失望

特定はしないけど、コロナ禍における

文系リベラル(ここでは基本的に反安倍菅政権派の意味)の

専門家叩きは本当にひどい。


学部時代からやり直さないと追いつけるはずもない感染症とその対策について、

ネットdeお勉強」の情報だけで懸命に専門家論破しようとしている。

最初は「うわ、この年になって厨二病かよ」と無視スルーしていたが、

驚くべきことに、1年近く経っても続いている。

しろひどくなっている。

SNSだと支持者が周囲を固めているので、かえって自信をつけている。

単なる保守っぽい人がネット右翼になってしまうのと同じメカニズム


リベラル派の専門家批判は、色々小難しい言葉を重ねようが結局のところ、

「なんで台湾とかを見習わねえんだ、サボるな!本気出せよ!」

という、精神論的なことしか言っていない。

あとは専門家言葉尻をつかまえた揚げ足取り

台湾のようにやるのが難しい理由説明しても、

「できない理由ばかりを並べたてて言い訳するな!」とか。

ブラック企業経営者と何も変わらない。


そして、いつまでたってもPCR検査の話ばかりで、それ以外に関心がない。

そもそもリベラル派が理想視する台湾対応入国者の徹底隔離が中心で、

PCR検査については必要最低限しかやっていないんだけどね。

批判を真に受けた人が、たださえ倒れそうなぐらい忙殺されている保健所

クレーム電話をかけて、業務妨害していることは完全に無視

実際、リベラル派の発言の中に、医療行政現場の人々の声は全く出てこない。

逆に、そうした声を批判していたりしている。

ここまで来ると鬼畜生としか言いようがない。

そりゃ専門家だって間違うし、意見も常に首尾一貫しているとは限らない。

神じゃないんだから、それは別に当たり前。

メディアの前に出るのも今回がはじめて、という人が大部分でなので、

説明の仕方に誤解を招く部分もあるだろう。

しかし、ネット勉強1年弱のリベラル派の専門家批判のほうが

正しいなんて、絶対にあり得るわけがない。

あるテーマ勉強をはじめて1年あまりは全能感で自信過剰になるのは、

研究者の間ではよく知られている常識だけど、

リベラル派がすっかりそれにはまってしまっている。

学者のはずなのに、反省できないのかね。

文系リベラルは、文系立場で貢献できることをするべきなのに、

なんで専門家タイマンしたがるんだろうか。

これじゃ、文系学者は役に立たないから削減しろ、と菅政権に言われても納得するしかない。


リベラル派は専門家を叩くことで支持者を集めようとしている限りで、トランプと変わらない。

しろ反知性主義トランプとは逆に、知性を装っている分トランプよりもやっかい

2021-01-21

どうして親は子供否定的言葉を言うの?

・お前は可愛くない

・お前は何をやってもできない

……というような言葉を小さい頃から言われたけど、社会に出たら全然そんなことなかった。

社会評価真逆だった。

なんで親ってネガティブ言葉を言うんだろうね。

変に自信過剰子供になってほしくないのかもしれないけど、やっぱり褒めて欲しかったな…。

親の言うことは信用できなくなってしまった。

2021-01-12

プロライターになってから屈辱的な気持ちでいっぱい

他人が言ったことを記事にしたり、他人が作ったものを紹介するなんていう、他人うんこ毎日食わされるような屈辱的な仕事をさせられて、惨めな気持ちでいっぱいです。

同業者ライター社会不適合者、メンヘラコミュ症でなおかつ自意識過剰ナルシストで何も生み出していないのにクリエイター気取りという地獄のようなメンツが揃っていて、他人が喋ったことをまとめるだけなのに締め切り破ったうえに「原稿料が少ない」と愚痴を垂れてツイッター自撮りを上げて反応を伺うという奇っ怪な行動に明け暮れていればいつかエッセイストになれると思っているような奴らばかり。ビジネススキルがまったくないのになぜか自分らは会社員より賢いと思っていて、やっていることに反比例するかのような自信過剰さにもウンザリ

とにかくやらされている仕事屈辱的だし、同業者が嫌いすぎて頭がおかしくなりそう。こんなはずじゃなかったのにな。

2020-12-10

anond:20201210170147

マジで知らないんかw

文化資本経済資本が違えば塾や予備校に行けるかどうか、家庭内勉強時間を十分にとれるかが変わるだろ。

無知蒙昧で自信過剰とは恐れ入ったw

2020-12-06

anond:20201206203537

アウトレイジが好きだなー

NHKファミリーヒストリーだったか若い頃は我が強くて自信過剰勘違い野郎って感じで周りにいたらすごく面倒くさそうな人、という雰囲気だったのが印象に残ってる

2020-11-20

anond:20201120154730

私は「今までモテてきた」よりも「今までモテなかった」の方がまだ信用できるな。

モテモテ男がなんで私と話してんねんってなるから。私と話す時点でそんなにモテてないような?

嘘つきもしくは自信過剰なのかなって思う。

 

ただ「モテなかった」にすると「僕の良さに気づかない女の子が悪い」ってニュアンスがあって、なんだか怒られてるような嫌な気分になる。

あと「モテなかったから『仕方なく』私と話してるんだよな…」って悲しい気持ちになるから

彼女いたことなくって」とかの「今まで他のことに夢中で忙しくて彼女を作る発想が無かった」くらいのニュアンスにするといいよ。

2020-11-13

婚活失敗してきがついたら30代女版ヒモになっていた。

元々自己肯定感が低い上に怠け者の性格だった。

父が家のお金を使いこみ離婚、弟は重度の知的障がい者。姉も発達障害

自分比較的まともな人間だと言われて育った。

上と下に挟まれて大変と言われ、姉が色々挑戦するたびにお金を使いこみ、一方私は欲しがらないので良い子と言われていた。

塾にも通わず公立大学へ行き、遊ばずまっすぐ家に帰り・・・・・・実際は性格の悪さと出不精、引っ込み思案がたたり大学の他の友達と仲良くなれなかった。

高校友達コミケに行くのだけが楽しみだった。

新卒時に大して就活せず(私など受かるはずがないなどと思っていた)、一年後に取っていた簿記会計事務所へ。

そのころ姉はニートになっていた。父は何度か家に金をせびりに来た。

私は将来弟と母を支えるのだと思っていたし比較家庭内では頼りにされていた。

しかし何年か後に姉が結婚した。玉の輿婚。専業主婦で、家事もそんなにやってないとか。

立派な挙式、旅行、渡される手土産。活気が家にやってきた。

今まで父の悪口ばかり聞いてきたせいもあり、結婚に夢を見てなかった私もついに結婚に夢を抱くように。

そして数年後、姉がお見合いを手配してくれた。

相手はとても真面目そうな人だった。でも転勤族で、今まで男性と全く付き合ったことのない私はぴんと来なかった。

そののち、婚活サイト好きな人が出来た。

後々家族には遊び人だ、本気じゃないと言われたが今まで一度も女性扱いをされたことのない私はのぼせ上った。

強烈な脳内麻薬

若いころから自信過剰と過剰な男性嫌悪をこじらせ、フィクションご都合主義にどっぷり脳内汚染された末の愚行。

痴漢にあった経緯より被害妄想を巨大化させていたせいもあり、体の関係になる前に逃げた。

何とか未練を断ち切ろうと新しい相手を見つけるも、未練が断ち切れず。

元の相手と今の相手を行き来しているうちに頭が余計におかしくなった。

こんな私でも結婚してくれる人と結婚しなければならない。

好きでない人との性行為苦痛だ。

自分に出来るだろうか。

そういうことを考えて、家族相手を巻き込んで何もかもぐちゃぐちゃになった。

そうこうしているうちに仕事をクビになった。

人員整理無能でやる気も愛想もない、メンタルおかしくなってミスが増えた人間なんていらない。

精神科に行ったらうつと診断を受けた。発達障害も疑われた。

家族の中で一番マシだったはずの私がいつのまにか一番おかしくて屑で怠け者になっていた。

姉が結婚できるなら私もあん生活が出来る、と思っていた。

実際は姉は頑張っていたかうつになったのであり、頑張っていたか結婚できたのだ。

色んなことに興味を持ち、外に出て、挑戦をした結果。

なのに私はそうした他人努力を一切みず、結果だけ見て自分も出来ると思っていた。

婚活してみたら、外に出てみたら現実を知った。

若くもない、美人でもない、家庭環境は悪い、仕事はできない、金もない、常識もない、家事も大してできない、コミュ障

ないない尽くしの親のすねかじりのくせに年に一回も旅行していた。

それで贅沢している自覚もなかった。

結婚恋愛もしない、人に興味を持たないというツケが一気にやってきた気がした。

気づけば困ったとき相談できる友人も、逆に相談に乗ってほしがる友人もいなかった。

母と二人三脚でやっていたつもりだけど、実際はおんぶにだっこだった。

趣味友達家族と共有して、もしくは金を使わなければ楽しめない空っぽ人間

今はヒモみたいな生活をしながらだらだらと求職活動をしたり家事をしている。

何のために生きているのか正直分からない。

結婚するにも恋愛するにも就職するにも相手にまず与えられる何かがないといけない。

人に好かれたいなら相手に興味を持ち、相手に与えられるようにならなければいけない。

私はコミュ障から、できないから、恵まれてないから、姉や弟や父よりはましだから言い訳ばかりで何もしてこなかった。

勉強だけで認めてもらえるのは学生までだという当たり前のことが分かってなかった。

今も誰にも与えようという気が起きていない。

全部自分のせいなのに、あの時結婚相談所にいってたら、とかぐるぐるずっと考えている。

私がやりたかった恋愛って結局少女漫画世界で、可愛くて性格の良い若い子のみが体験できるフィクションだったんだなぁ。

今はさして好きでない人でも働けないからという逃げで家事担当してるけど、そして相手了解済みだけど何やってるんだろう。

私がやった愚行が積み重なって、もう家族恋人社会にも信用なんてなくなってる。

無駄に体だけは健康でまだ30代なのがしんどい

若ければ恋愛就活ももっとやりやすいのにもうやれる気がしない。

でも死ぬこともできなかった。昔から自傷行為自己憐憫に浸っては時間資源無駄にしている。

もう好きな人結婚するのも、孫を見せるのも、親孝行させるのも全然できる気がしない。

子どもを産むのが怖い。こんなまともじゃない奴は親になる資格がない。

いっそ寮付き求人工場ライン仕事でもやればいいのにそれもしない。

一人暮らしして孤独死してしまえばいいのにそれも怖くて出来ない。

気づいたら体調管理金銭感覚も思いやりもないただの屑になってしまった。

本当に何やってきたんだろう、フィクションきれいなものだけ見てれば自分きれいなままでいられるとか思ってた。

実際は現実みて社会に貢献できなければ誰にも必要とされなくなるのに。

漫画アニメあんなに夢中になってて、感想言いあっていたころが嘘みたい。

そりゃ楽だよね、人を楽しませるためのコンテンツ摂取してそれに感想言ってるだけなのは

生活保護受けようにも車も貯金もあるから出来ない。

無駄に贅沢、親や周囲に与えられた財産を食いつぶしているだけ。

本当に、なんでこんなに呑気でいられたんだろう。なんで今日も生きてるんだろう。良く分からない。

追記

我ながら酷い文章人間だなと思いましたが読んで反応くださった方有難うございました。

一部誤字訂正しました(ご指摘にあったように父→乳になっていたのは笑ってしまいました。自分では深刻なつもりでしたが却って笑える仕様に)。

読みやす文章を心がけないとこんな文章が出来るんだなあと。

気力があれば書き直したいし返信したいところです。

どうにも鬱な気分になり、愚痴相手もいなかったのでネット愚痴らせていただいた次第です。

現状、自分スペック努力不足、色々やらかした結果(上記大分自分に都合の良いように書いてある為)の割には恵まれているのだろうとは思います

大した苦境でもないのにちょっとの事で大騒ぎして自己憐憫に浸るやつは救いようがないですね。

多分一言で要約するなら「若い頃に面倒なこと考えず恋愛ごっこたかったぜ!」か「努力しておけばよかった!(しかし何もしない)」みたいな妄想だろうなと思います

また、タイトルを見てカッコいいヒモ男性を期待した方、すみませんでした。訂正しておきました。

2020-11-10

anond:20201110191725

自信過剰だね。

膣及び子宮価値が発生する女とは違って男は優れた一部の個体以外存在価値無いのに。

2020-10-06

非モテ男を慰める話

最近読んだ漫画

地味で冴えなくて平凡だけど優しくて自分意思をしっかり持っている男を、美人で明るく活発な女性が好きなるような話。

当然、周りの男は彼女を放って置かないから、イケメン金持ちスポーツマンなど、ハイスペックな男が彼女にどんどんアプローチしてくる。でも、大抵は色々な理由相手にされない。何故かアプローチしてくる男の殆ど傲慢自信過剰だったり、人としてのマナーがなっていなくて非常識だったりする。

そして、イケメンで優しくてスポーツ万能、仕事もできて、人格も素晴らしいスーパーマン彼女の前に現れて、彼女その男と仲良くしたりして、主人公の男は自信をなくしたりする。

でも、彼女は結局は地味で平凡な主人公から離れることはなく、そんなあなたが好き、みたいな展開になって落ち着く。

この手の非モテ男を慰めるようなベタな話を見るたびに思ってたんだけど、この手の話は同じ非モテしかウケないのかな?

モテモテ美人イケメンたちはこの手の話を見て、どう思うのかな?

やっぱり作者キモいって思うのかな?

2020-09-20

傲慢人間

清潔感がない人間

自信過剰人間

価値観が合わない

オブラートに包んで表現するのはどうなのか

あきらかにそれは

甘いものが苦手辛い物が苦手

とは違う

人それぞれの苦手というわりには

まりにもそれらの被嫌悪要素は

普遍的すぎる

2020-08-16

金持ちの家の子って独特の空気ない?

サンプル数が少ないんだけど

趣味は広く浅い

自信過剰

イエスマンしか受け付けず頑固

2020-07-05

プロライターになってから屈辱的な気持ちでいっぱい

他人が言ったことを記事にしたり、他人が作ったものを紹介するなんていう、他人うんこ毎日食わされるような屈辱的な仕事をさせられて、惨めな気持ちでいっぱいです。

同業者ライター社会不適合者、メンヘラコミュ症でなおかつ自意識過剰ナルシストで何も生み出していないのにクリエイター気取りという地獄のようなメンツが揃っていて、他人が喋ったことをまとめるだけなのに締め切り破ったうえに「原稿料が少ない」と愚痴を垂れてツイッター自撮りを上げて反応を伺うという奇っ怪な行動に明け暮れていればいつかエッセイストになれると思っているような奴らばかり。ビジネススキルがまったくないのになぜか自分らは会社員より賢いと思っていて、やっていることに反比例するかのような自信過剰さにもウンザリ

とにかくやらされている仕事屈辱的だし、同業者が嫌いすぎて頭がおかしくなりそう。こんなはずじゃなかったのにな。

2020-06-16

私はファンの力で天変地異を起こしたかった

私にはずっと好きだった作品がある。

その作品はそろそろn周年を迎える。(nには任意数字を入れてほしい。)

そして私は、そのお祝いの作品を作っている。

けれど、私はそれがまったく楽しくない。

その理由も分かっている。そのことを書きたいと思う。

私は、ファンの力さえあれば公式を動かせると信じてきた。

信じて、この作品が好きだ!と発信し続けてきた。

私がその作品に出合ったのは、まだ学生の頃だった。

それは世の中に出たばかりで、たまたま手に取った私は今までに出会たことのない世界観表現の美しさ、その他全てに心を奪われてしまった。

今思い返しても、人生五本の指に入る素晴らしい偶然の出会いだと思う。

私はクラスメイトや友人にその作品布教しにかかったが、作品ターゲット層と私の年代が合っていないこともあり、あまり捗らなかった。

それからしばらくした頃、世の中でインターネット好きな物を発信する手段が出てきて、

学生から社会人になり、様々な自由を手に入れていた私は当然、インターネットの場でこの大好きな作品を広めよう、もっと色々な人に知ってもらおうと活動しはじめた。

しかし、その時にはもう遅すぎた。

作品はヒットすることなく数年が過ぎ去っていて、インターネットにあったのは一握りの熱心なファンの集まりと、「あの作品面白かったよね」と思い出話として語る人々だけだった。

天変地異でも起きない限り、あの作品が多くの人の目に留まることはなくなってしまっていた。

もちろん、多数の人の目に留まることが全て善というわけではないし、私はファンの集まり出会った皆さんにも思い出でも語ってくれた人たちにも大いに感謝している。

ただ、私自身が、「自分の好きな作品が沢山の人の目に留まってほしい」と強く思っていただけだ。(言ってしまえば、メジャーになってほしかったということだ)

私は何度も、作品が出た頃に何もできない学生だった自分を恨んだ。あの時に何か出来ていたら、と。でも恨んだところでどうしようもない。

その代わり、私には、1つの希望があった。

それは同じようにインターネットに流れていた、『ファンの声で公式を動かした』という先人たちの実績の数々だった。

最近Twitterに流れてきていたものだと、サクラ大戦のような、あれ。

私はそれを信じて、声を上げ始めた。

といってもそこまで大それたことをしたわけでもなく、推し作品布教する話になったら本気でプレゼン画像を作ったり、良さを語るブログを書いたり、

あるいは公式に定期的に作品展開の希望を送ったり、n周年の時にお祝いの二次創作をしたり、幸運にも作者さんと直接お会い出来たときファンレターで思いを伝えたり。そんな感じ。

(今思い返せば、署名活動の1つでもやればよかったと思う。それをしなかったのは私の怠慢だし、何より「もし集まらなかったらどうしよう」という、自分の好きな作品好きな人の人数が可視化されることへの恐怖にビビったチキンさ故だ。情けない)

たくさんの良き出会いもあったし、嬉しいことに私の発信から作品を手に取ってもらえたこともあった。

そのことには感謝してもしきれないし、ファンとして声を上げていて本当に良かったと思う。

ただ、私には天変地異を起こす力は、なかった。


なかった。


数年前出た小さな設定集を最後に、私の好きな作品は止まっている。


きっとこれはよくあるありふれた話なのだろう。悲しい思いをして諦めているのは私だけではないのだろう。それは分かっている。

作品のヒットだって時の運だ。どんなに作者さんが粉骨砕身しても、プロデュースが頑張っても、ヒットしないものはヒットしない。

どんなにファンが声を上げようが、動かない公式はある。

分かっている、分かっているのだけど、「どうして私の好きな作品が」という思いは拭えない。

(私の好きな他の作品も似たような感じなので、余計に思ってしまうのだろうというのもある)

そう思っているうちに、声を上げることが辛いと思ってしまうようになってしまった。

馬鹿な、と思ったし、そんなことはない、たとえ天変地異を起こせなくても声を上げる意味はある、と言い聞かせた。好きな作品について話せる人に出会えるんだし。いいじゃん。

けれど、自分言葉を信じきれないくらい、私は疲れていた。

勝手に声を上げて、勝手疲れただけなのだが。

そう、これは一人のファン作品から離れることを、おおげさに書いた文章だ。

気持ちが離れたことを「公式を動かせないことに疲れた」と言い訳している、身勝手自信過剰自分の力量を見誤ったファンのたわ言だ。

たわ言だ。

絶対に言いたくなかった、たわ言だ。

言いたくなかったけど、吐き出さないとおかしくなりそうだったから、ここに書き殴っている。


私にはずっと好きだった作品がある。

その作品はそろそろn周年を迎える。(nには任意数字を入れてほしい。)

n周年が過ぎた時、私にとってその作品は、

「あの作品面白かったよね」という思い出になってしまうのだろう。


もし、これを目にした人で、私と同じように公式に届け!と動いている人がいたならば。

私はあなた天変地異を起こせることを、強く、強く、願っている。

そして、それと同じくらい、あなたあなたの好きな作品を好きでいることに疲れてほしくないと、強く、強く、強く、願う。

おわり

2020-05-29

会計年度任用職員になって2ヵ月経ったので感想を綴ってみる

女。40代前半。夫と子ども2人あり。4年前にハローワークに出ていた市役所臨時職員求人に応募して採用された。

今年から会計年度任用職員(以下会任)というものになって色々と変わった。ちょっと前に待遇ニュースになっていたので、実際に働いている私の感想を述べてみたいと思う。主に臨職から会任になった前後の働き方や福利厚生について書く。

その前に、市役所臨時職員になった動機と勤務内容を書いた方がいいと思う。

子どもが塾に通う年齢になって、夫の収入だけでは厳しくなったのが働こうと思ったきっかけだ。前職が営業事務だったので、そんな感じのパート求人に申し込んで働き始めたけど、身の危険を感じるほどのセクハラに遭って逃げるように辞めた。

子どもの塾代は稼がないといけないので、ハローワークの人にありのままの状況を話したら、人口10万人ほどの市役所(私が住むのはその隣にある市)の臨時職員求人を紹介された。

面接では、とにかく正直に話してください。とハロワの人にアドバイスを受けていたので、面接でもそういう風に話した。志望動機は?って面接官に聞かれた時、「子ども教育費が足りません。賄うために応募しました」って言ったら「そうですよねー!ウチも家計が苦しくて」みたいに盛り上がったのを覚えている。

仕事内容は一般的事務だった。職員さんの作った支払一覧表のミスを見つけたり、運動施設の受付とか、コピー取り。受付窓口で少額のお金を扱うこともある。後はお茶くみとか、電話取りとか。

長くなってごめんなさい。本題に移ります

会任になってからは、労働条件が前よりもよくなった。

年収

(前)日給月給制。日額7千円。通勤手当込みで月給15万円。時間外勤務禁止

(後)月給制。通勤手当込みで16万円。ボーナスが2ヵ月分。年1回3千円ちょっと昇給する。時間外勤務可。

・休暇

(前)有給休暇年10日のみ。使い切ったら欠勤届を出して休む。もちろん給料は減る。インフルの疑いがあっても休まない人がいた。特に最初の1年目は有給が5日しかないのできつい。

(後)特別休暇が増えた。病気になっても有給を使わなくていい。生理休暇もある。使わないけど。

・働き方

(前)同じ職場には1年しか居られない。1年ごとに必ず異動。異動したくなければ嘱託職員になるしかない。でも、そうなったら所定の労働時間が2時間近く減るので、連動して給料も減る。そのうえ、嘱託職員になるには管理職から推薦を受ける必要がある。

(後)毎年度末に、同じ職場に残るか離れるか選べるようになった。ただし、離れる場合にどの課に行くかは運しだい。あまりわがままを言っていると、契約自体を切られるんだと思う。

・その他生活など

 労働組合に入った。年収の2%取られるけど、でも私たちのために正規職員が頑張って待遇をよくしてくれたので、次は後輩に恩を送ってあげようと思った。今は組合活動はできないけどね。

 あと、これまでフルタイムだったんだけど、子どもの送り迎えに支障が出ていたので労働時間を1時間減らしてもらった。給料月額もそれに比例して下がる。こんなことできるの!?って最初思ったけど、意外と柔軟なんだなって思った。私以外の子どもがいる臨時職員もこの制度(?)をよく使っている。評判はかなりいい。

最後に、非正規雇用公務員として、今の市役所のいいところと悪いところを挙げて終わりにする。

いいところ

有給が好きな時に取れる。朝起きて、子どもの具合が悪い時に「午前休みます」って言ったら、「はいどうぞ」みたいな感じ。午後3時に「4時に帰らせてください」って言ってもあっさり通る。臨時職員離職率が低い理由ひとつだと思う。

・一緒に働く仲間。今まで4つの職場で働いたけど、土木建設フロアが一番よかった。技師の人たちはみんな優しい。それにイケメン。重い物を黙って運んでくれたり、パソコン操作が分からない時に丁寧に教えてくれたり、接客で困ってたら声をかけてくれる。ほんとにイケメン。このフロア臨時職員の一番人気で、毎年3月になると、何人もの臨時職員土木課長建築課長や農林課長のところに挨拶に行っている…

ゆっくりできる部署に行けると本当に安心する。暇な時間にいろんな課の人と雑談したり、資料を読んで勉強できる。一番大きいのは、一人ひとりのお客さんに十分な接客ができること。

よくないところ

・上から二番目に書いたことの裏返しだけど、よくない職員は本当によくない。勤務中にラインしたり株取引したりはまだいい方で、本当に悪い人だと唐突にキレたり怒鳴ったり、庁舎内を不倫現場にしたり、嫌いな人から内線電話がかかってきたら黙って受話器を置いたり、市民に嘘をついて仕事から逃れたり…とにかくやりたい放題。40代後半から50代に多い。若い職員にも自信過剰だったり自己中心的だったり向こう見ずな人がいるけど、市民の方を見ているだけまだましだと思う。

・同じく上から三番目に書いたことの裏返しだけど、忙しい課は本当に忙しい。税務課にいた時は課税台帳の整理や納税書類封筒詰めをひたすらにしてた。指がボロボロになって、そのうえ職員ギリギリで回しているので、期限までに間に合わないプレッシャーが重い。正規職員の人が定期的に作業部屋に入って来てペースチェックをするんだけど視線が痛かった。一番ハード臨時職員イベント運営とか、市長が決裁する事務文書を作ってたりするので、それに比べれば私はまだ幸せな方だったんだと思う。

・今後に不安がある。労働組合の人が説明会で言ってたことがあって、要約すると、「人事当局が過度な人員削減を行った結果、新人職員の大量離職、ベテラン職員精神疾患が増えている」ということ。私の感覚でもそう思う。今いる部署職員さんを見ていると、みんな辛そうに働いている。うつ病で誰かが倒れたり、若い人が転職する度に人事異動が発表されて、人員を減らされた課の声にならない悲鳴が聞こえてくる。でも、他人事じゃない。会任になって年収は2割上がった。ということは、正規職員仕事が私達に振られるようになるのかな、という不安が近ごろ込み上げている。

以上で終わりです。

夫や子どもがいる人にとっては、会任としての働き方はひとつの正解かもしれない。市役所で働くことを選んでよかったなって感じる。

今回の情報提供が皆さんの助けになったならうれしいです。

2020-03-01

anond:20200301160114

自信過剰でない限り、「俺を二次元に取られたか嫉妬して二次元を叩いている」って発想にはならんよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん