「br」を含む日記 RSS

はてなキーワード: brとは

2019-04-25

長い話

今、残業中なんですけどもうデスクで涙をこらえるのに必死で何もできないので気をそらすためにも自分の話を書きますね それぐらいは許される職場なんです。いいでしょう。私がすべて悪いだけの、きっといい職場なんです。

私は小学校中学校、合計で五年間ぐらい不登校保健室登校)でした。原因はなんだろうな。今考えてもわからないんですけど、とにかく行けなかったんですよ。なんでだろうね。

面倒くさかったんです。たぶん。鬱かなってちょっとだけ思ったりもしたけど、でも、私は当時からオタクで、ネット動画とかを見て笑ってたからただの甘えだったのかもしれない。徹頭徹尾、甘えているだけの人間なのです。小学校の三年か四年から二年ぐらい通えなくて、六年生で復帰したけど、中学校一年でまた行けなくなりました。勉強ができないわけでも無かった。昔から地頭は良い方で、ただ集中力は無かった。何事も長く続けられなかった。極度の面倒くさがりで、家事も何も一切できなかった。

両親は、学校に行きたがらない私を叱ることもなく、いろいろ考えてくれました。なんたらスクールみたいな不登校児の集まるところに連れて行ってくれたり、カウンセラーが居る部屋に週数回だけ通うように調整してくれたり。

結果としては、私は自分の中でなんで教室に行けないかからないまま中学の三年間を過ごして、そのまま都立チャレンジスクールっていう学校に進学しました。都立高校で、定時制

そこには私みたいに理由もなく学校に行けなかった人って全然いなくて、病気だとか、働かなくちゃいけないから夜間で通うとか、親が離婚してから生活が変わって学校に行けなくなったとか、たくさん理由があったんです。私はなんで自分がここに居るんだろうってちょっと思ったりもしたけど、未だに仲よく遊ぶ友達ができたのもここでした。

学校は楽しかった。

でも高校はやっぱり三年しかなくて、私は大学に行くことにしました。良いなと思った大学を目指して、母がこのころ癌になったのに無理して私に英語家庭教師までつけてもらったけど、受かりませんでした。その年だけ倍率が平素の三倍ぐらい高かったんです。なんでだろう。

結局私は担任先生の勧めで、少し遠いけど私なら絶対入れる私立大学文学部に入ることになりました。試験はびっくりするほど簡単で、これなら中学時代の私でも入れるな、と思いました。教科は現代文だけでした。

でもこの大学で、私は今でもたくさん遊びに行く友人ができたし、その一人は先日入籍しました。おめでとう。

大学は面倒くさいこともたくさんあったし、さぼったりもたくさんしたけれど、たぶん楽しかったんだと思いますバイトを始めたのも大学に入ってからです。最初は友人の勧めで飲食で働いていたんですが、給料未払いで数か月で辞めました。

次に私が応募したのは、カードゲームショップでした。ちょうど流行ってたんです。シャドバなんて出る前で、ハースストーン一部の人しかやってないし、MTGオンライン全然無かったころの話です。私はろくすっぽカードゲームなんて知らないままそこに面接に行って受かりました。

仕事はたぶん楽しかったです。結局二年半ぐらいやったのかな。みんなオタクだったし、嫌な客もいたしわかんないこともいっぱいだったけど、それでもバイトって責任もなくて気楽だったし、本当に楽しかったと思う。

その時直属の上司だった男の人とは今でもなんだかんだ年に数回会って、二人で飲んだり二回ぐらい日帰り旅行したり誕生日ディズニーしたり一緒にコンサートいったりします。私たち関係は何なのか、こうやって書きだしても未だによくわかりません。良い友人なのかな。友達以上恋人未満の関係結構好きです。気楽だし。いい関係ですよね。

そして私はバイトと遊びと勉学と文化コンテンツで日々を過ごしました。三人しかいないゼミでひいこら卒論を書き、その間に就活しました。

弊社は、確か私の学校に来ていたうちの一つだったと思います

私の父は大きな会社でそれなりに能力もあって、管理職ではないけれど責任感のあるポストについています。そんな彼と日々話をしたりしているうちに、私もこの業界にしたいな、と漠然と思っていたので、そこを受けてみることにしました。一応ほかにも数社受けました。

受かったのは二社。もう一つは金融系の会社で、少し怖くて辞退しました。その時私は卒論が楽しくて、就職の方がたぶん大事なのにそんなこと全然考えてなかったんだと思います

そうして弊社に決めました。もうゼミ以外には大学に来る予定なんてなくて、バイトばっかりしていて、オタク趣味お金を使いたかった。早く就活を終わらせたかった。

もともと視線恐怖症なのもあって、沢山の人がいる中で自分アピールしたりすることが怖かったのかもしれない。

私は卒論を頑張って(学部で優秀賞をもらいました)、大学を無事卒業して、弊社へ入りました。

入ってから、ああ、結構体育会系というか、業種のくせに古臭い企業だな、と思った事は事実でした。けど、父が言うにはこの業種の中小はみんなこんなものだという話だったので、特に気にしませんでした。自分マメさが求められる事務職は向いていないと思っていたからです。

それでも今の部に配属されて、訳の分からない言葉はいっぱいだし、教えてくれる先輩の一人は私に教える片手間ずっとグラブルをやっていた。もしかしたらグラブルをやっている片手間私に色々教えてくれたのかもしれない。

今のオフィスは、弊社の大口顧客(元請け)がほぼほぼ占めているビルです。

私は二年間、同じプロジェクトで、ワーカーホリック上司の下で仕事しました。

上司イエスマンから無茶な仕事をいっぱいもらってきちゃうし、自分ワーホリからほかの人も同じぐらい働けるとか思っていたし、謎に有り余る体力で飲み会かにも大体参加していましたが、怒らないし、わからないというとある程度は聞いてくれたりするし、たぶんとってもいい人でした。私が生意気言っても怒りませんでした。ただ彼自身は毎月残業60時間かいってるワーホリでした。いまでもそうです。

それでもそのプロジェクトは楽しかったです。つらいこともたくさんあったけど、愛着もありました。

なんだか身体おかしいな、と思ったのは去年のどこかぐらいからだと思います。去年は忙しい月が数回あって、残業が40時間を超えるぐらいの月が飛び飛びに数回ありました。

から起きるのが早くて、朝五時とかに起きちゃっていたんですが、三時ぐらいとかに起きちゃうようになりました。

私はスマホ依存症に近いものがあって、何かあるとすぐスマホを見ちゃうんですが、それのせいもあったのかもしれません。睡眠の質がきっとどんどん悪くなっていきました。

プロジェクトは今年の春が大詰めで、みんなピリピリしてたし、急な雑務も増えました。

ある日、一度、風呂場で痙攣のような現象を起こしました。

視界が一瞬真っ白になって、風呂場の椅子に座りこんだと気が付いたときには、身体のいろんなところが強くしびれていました。特に強かったのは手で、勝手に力強く握りしめられていて動かせませんでした。

母を呼びました。母は全裸で浅い呼吸をしながら手を強く握りしめている私のことをひどく心配してくれました。父も風呂場の外にはいてくれて、状態を調べたり、スポーツドリンクをくれたりしました。

その日は固まった手で何とか飲み物を飲んで、少ししたら回復しました。

でも、結局数日たってからも体調がすぐれず、午前半休を取って病院に行きました。

のしびれの正体も知りたかたからです。結果は「抑うつ状態から過呼吸引き起こしたのでは」ということでした。

医者さんには産業医面談を受けるように言われました。私は素直にワーホリ上司へそのことを話して、午後に出社しました。

休憩スペースで面談しました。診断の詳細、そして産業医面談というものを受けるかどうか。

受けるなら俺から上に言うよ。そういわれて、少し困りました。プロジェクトが本当に大詰めだったからです。私はその時まだ二年目のぺーぺーでしたが、そんな私でももしいなくなってしまったら困るかもしれないと思ったからです。結局上司はそのあと産業医面談の話はせずに、春から仕事の話をされて終わりました。

その週の金曜日、私はどうしても体調がすぐれず、うまく動けなくて、会社休みました。

もう一度産業医面談の話をしました。

私自身が、どうしてこんなにストレスを感じているかがわからなかったからです。それが仕事のせいなのか、無意識プライベートでため込んでいたのか(その時ちょうどフォロワーちょっとトラブルがありました)、単純に満員電車ストレスなのか、わからなかったからです。

翌週、私のところにやってきたのは課長でした。

別に産業医面談拒否するわけではないし、受けたいなら調整するんだけど」彼の言葉はこう続きました。「俺たちの権力より上だから部署移動とかを指示されたら逆らえないしなあ……」

課長は私が部署を移動することになってしまった場合人間リソースの低下を懸念していたのです。

「とりあえず、今月は今のプロジェクトを頑張って、春以降もう一度相談します」私は言いました。

しかしたら、本当に私が居なくなったことでこのプロジェクトクリティカルな何かが発生してしまうかもしれない。それが嫌だったのです。課長が明言してしまうことで、それが私のせいにされてしまうのも嫌だったのです。

薬を飲んでいれば出社はできました。なぜか倒れたときから咳が止まらないけれど、風邪が長引いているのだろうと思いました。

私は抗不安剤睡眠導入剤を内科でもらっていたので、薬がなくなった時についでに咳止めの薬をもらいました。

そうしたら、電車で倒れてしまいました。

咳止めとして飲んだ抗生剤と私の相性が悪かったのかもしれません。私は朝の満員電車の中でお姉さんに助けてもらい、途中の駅で降りて、でも歩けなくて、駅員さんに車いすに乗せられて詰め所みたいなところの長いすに横たえられ、母親が来るのを泣きながら待っていました。

母は病気です。私が高校の時からずっと治療しています。手術もしました。私なんかよりもずっと大変なのに、毎日ご飯を作ってくれて、こうして迎えに来てくれるのです。私は親不孝者でしたが、母が迎えに来てくれたので、駅から外に出ました。その日は散歩をして、会社休みました。

体調の悪化が治りません。毎日薬を飲まないとうまく動けません。

それでも日は回るので、春から新しいプロジェクトに参画することになりました。すでにある程度進んでいるプロジェクトは初めてでした。

私はわからないなりに、以前の経験知識を使って頑張ろうと思いました。そのプロジェクト上長は先日面談をした課長でした。

参画してから一週間ほどした日、私は唐突課長仕事の依頼を受けました。

曰く、新しく仕事必要ものを一から作るのだと。

この業種において、一から自分で作ることは大して難しくはありません。今のプロジェクトの様子確認も兼ねて、大丈夫です、やります、と言いました。

どうやら課長のその認識根本的に間違っていたらしいと知ったのは、その週末のことでした。

どうやらそれは、私が触ったことのないソフトを触って、すでに動いているシステムに「絶対ミスをすることなく」仕様追加をするというものでした。

私は困惑しました。だって自分が触ったことのないものを「ミスなく」と言われても困ります練習ができません。経験もありません。

しかも、それは私一人でやるという話でした。ベテラン技術者が後ろについてくれると言いましたが、彼は他の仕事で忙しく、週に一回、数時間様子を見てくれるだけでした。

彼がとっても忙しいのは知っていました。だから仕方ないとは思いました。上長に聞いていた話と全然違っても、もう請けちゃったと言われたら若手にはどうすることもできませんでした。

元請けからはことあるごとに「絶対ミスは許されない」と言われました。私は状況の調査から始めました。

手順書や設計書は用意されていました。ただ、前任の会社中途半端撤退していたため、それが正しいかどうかの調査から始めなければなりませんでした。

けれど、私が触ったことのないソフトウェアの設計違いを、どうやって見つければいいのだろう。それはとっても疲れることでした。

上長はいつもなぜか忙しそうで、私が疲れたとか、産業医面談の話についてを問いかけることは憚られる雰囲気でした。半分炎上していたのかもしれません。プロジェクト経験が私含め半分以上を占めていた上に、その中で唯一構築経験があった私が一人での仕事に回されてしまいました。

ベテランはしきりに「ポテンシャルを見込んで」と言いました。

ポテンシャルって便利な言葉ですよね。とりあえずそう言っておけば良い感をひしひしと感じます絶対失敗できない仕事を依頼されたなら、失敗しない人を連れてくればよかったのです。

私はそれでも何とか資料を調べて不明点を上げ連ねて、ベテラン上長との進捗報告に参加しました。訳が分からないことだらけでした。たくさんのことを言われましたが、すでに集中力平時の半分ほどしかなくなっていた私にとって、それは呪文のようでした。半分ぐらいわかりませんでした。わかったふりをしました。

産業医面談に行けなかったので、有名な精神科のある病院の予約を取りました。その時にはもう、睡眠導入剤がないと眠れない生活になっていました。

新しい病院で、紹介状は無いんですとだけ伝えて診察を受けました。睡眠導入剤のほかに睡眠安定剤をもらいました。でも、睡眠安定剤を飲んだら昼間もものすごく眠くなってしまったので、二回しか飲めませんでした。結局抗不安剤睡眠導入剤だけを今でも飲んでいます。飲まないと眠れないし、仕事に行けないからです。

このころからホーム電車に不必要に近づいてしまうようになりました。(私が使っている路線都内なのにホームドアがないのです)無意識でした。私は死にたいのかな、と思うようになりました。

転職をすればいい、とか、周りの友人は言っていましたが、どう客観的に見たって私のメンタルが弱いだけの甘えなので、私が悪いのです。昔から私が社会や親に甘えているだけなのです。その自覚があったし、転職はとっても怖いもののように思えて仕方がありませんでした。だって自分には実力がないのです。転職活動で落とされることも怖かったです。評価されないことは、訳の分からない仕事を一人でやらされることと同じぐらい怖いことでした。

今日も偉い人たちを交えての打ち合わせがありました。私はやっぱり、「絶対ミスできない」ということを念押しで言われました。それならなぜ、ソフトウェアに触ったことがないたかが三年目の私がその仕事をしなければならないのかがわかりません。他の人にも仕事内容の相談ができません。調べても全然出てきません。他のメンバーはいろいろみんなで相談しながら前に進んでいるのに、私は自分が一つわからないことがあるだけでそこに立ち止まってしまます解決策がわかりません。どうすればいいかわかりません。集中力がなくて、どうすればいいかもよくわからなくなってしまいました。

少し、辛いな、と思いました。

別に残業が数百時間だとか、あまりにも激務だとか、そういうことはありません。家族はとっても優しいです。私はきちんと笑えています。両親はたくさんのことに関して理解もあります。母は自分身体も悪くて病院に通っているのに、私が精神科に行くとき一緒についてきてくれました。

部長課長主任ワーホリですが、きちんとしてはいると思います中小ですが、それなりに長く続いている、頑張っている会社です。

から、私があまりにも社会に甘えているだけなのです。私が弱くて、今まで甘やかされてきたから、ちょっと普通なぐらいのところに来ただけで耐えられなくなっているのです。

それは悪いことだと思っていますだって私が弱いのが悪いんです。甘えなのです。でも、強くなる方法がわかりません。

どうしてこうなったんでしょう。生まれときから弱かったのでしょうか。私はどうすればいいのでしょうか。何が悪かったのでしょうか。仕事ができないことが悪いのでしょうか。

薬を飲んでいるとお酒が飲めません。友人との飲み会も、友人が気を遣って飲み放題プランを外してくれます。気を遣って一緒にソフドリを飲んでくれようともします。

優しさが申し訳ないです。私が弱いだけなのに。私が弱くて薬を飲んでいるだけなのに。

仕事が嫌いなわけじゃありません。色々考えて、正解を導き出せたときや、トラブル解決できた時はとっても楽しいです。

ただ、たぶん、もう一人だけいたら、こんな気分になっていなかったのかな、とは思います自分にとって、「絶対ミスできない」一人きりの仕事が、案外つらいのでしょう。ゆとりなのです。弱いのです。世間様に甘えているから仕方がないのです。責任を一人で負いたくないのです。「わからない」と隣に相談する環境が欲しいのです。

会社の最寄りの駅にはホームドアがありません。今は想像するだけだと思ってはいますが、段々と黄色い線の向こうを歩いていってしまって、いつか飛び込んでしまったら、と思うととても怖いです。それも、私が弱いからなのでしょう。

お母さんのごはんもっと食べたいです。

お父さんともっとお酒を飲みたいです。

生きたいです。オタク楽しいし、ちゃん毎日笑っているし、友人もいい人がいっぱいいます。でも、いつまで生きればいいのか、よくわかりません。勝手に涙が出たり、ベッドから動けなくなってしまます

私よりもっとつらい人はそれこそ数えきれないほどいるはずなのに、どうして自分はこんなにも弱いのか。どうしたら強くなれるのか。

なんで生きてるのか、わからないのです。

それを吐き出したかっただけなのです。

40台半ばになったオッサン若い世代に伝えたいこと

ちょっと昔のテレビでやってたことなんだけど、人の体の健康って突き詰めると姿勢食生活睡眠運動解決できる。これらが若いころから悪いままだと、40代・50代になってくると大きくなって響いてくる。

若いころは学生なら体育とか、友達と遊びに行ったりとかで体を動かしてるので実感沸かないが、30代以降になると体を動かすことがめっきり少なくなるので体が錆びる。若いころから体を動かす習慣が必要

若いうちから運動をやらなかったとしても柔軟やスポーツの前の準備運動的なものはやっておこう。 30・40代になったときに絶大な利点になる。

姿勢は正しく。 ただ、ガチガチ姿勢正しくすると回りに馬鹿にされると思う。 正しい姿勢からちょっと力抜いたぐらいでOK。

かっこいい人の猫背は大して格好悪く見えないかもしれない。 だから猫背に対しての見栄えを気にしないかもしれないが、猫背あなたが思ってる以上に超絶ダサい。 前歯が無くて禿げてるオッサンと同等ぐらい。

頬杖ほおづえ)は頚椎負担しかならないので絶対駄目。 ポーズとして取るならいいが、常日頃頬杖は駄目。

腹筋大事。 10回でもいいか毎日。 不可が少なすぎると感じたなら20回とか増やしてもいいが、いきなり負荷かけすぎても止めたくなるだけなので、軽い不可でいい。1年も経てばいい腹筋が得られるはず。(興味や余裕があるならインナーマッスルを鍛えるのもいいかも)

体重のみで他人比較して「私太ってる」なんて馬鹿げた比較不要。同じ1メートル四方の塊があったとして、片方は発泡スチロールでもう片方はコンクリート。これを擬人化したときコンクリートちゃんが「わたし太ってる(重い)」って凹んでるようなもん。

人によって筋肉の付き方(脂肪より筋肉の方が重い)、骨の太さ、内蔵等の大きさが違うのに他人と比べてもまったく意味が無い。

ご飯栄養)を抜いてダイエットして痩せたとか言いますが、私から言わせりゃ弱ってるだけ。飢餓状態に陥ってるだけ。そんな弱って健康じゃない人間のどこが美しいのか? そんなのゾンビ予備軍ですよ。

体ってのは食べないと満足できないようにできてるので、3食きっちりとる。 ちゃん食事を取らないと衰弱するだけで、衰弱すると食欲も無くなるので悪循環しかならない。

睡眠をする時間もったいないという感じはわかるが、夜に寝ないだけで体には悪影響が出る。 若いころは「若い」ってだけで回復するが、その夜更かしの週間が直せないままオッサンババアになると毎日疲れた状態スタートするので、見た目がもうヤバくなる。 とにかく夜は寝ろ。



こんなところかな。

とにかく、オッサンババアになったときのことを考えて習慣づけてないと辛いだけだから気をつけて。

anond:20190425173852

夫「オレと愛人とどっちを取るんだ?あぁん?」

妻「愛人・・・・」


夫「ざけんな。愛人ぶっころす!! 目つぶししたるゴラァ」

愛人「もうお前の時代じゃねーんだよ」



夫「ねぇ、妻よ。ホントにこんな奴がいいの?」

妻「愛人がいい・・・・」



諦めて立ち去る夫・・・

ナレーション「25万羽も居るので、どうにかなるでしょう」

野生の修羅場だねw



思ったより血みどろだった

上級ブクマカ



b:id:REV逮捕しない方針」について、「番組名」その他詳細が俺には明らかではないので、俺は事実とは確認できない(嘘とかデマと言ってるわけではない)。

b:id:enkunkun 字幕スーパー日テレevery

b:id:houjiT 現在ソースとされている映像番組名ら詳細情報不明ながら動画テロップで出る以上、静止画のコラ説は破られた。さってどうすっかなこれ……

b:id:t1997takaaki REV コラであることは100%間違いだと分かってんだから訂正しろバカが。番組名も既に判明してる。「番組名が分からいか事実じゃない」とか本当に異常で理解不能なことしか言わないのな。精神異常者なのか?

b:id:augsUK REVさんは、とりあえず「コラ」としたブコメを直してくればいいのに。番組名も明確なわけで。

平成も末なので童貞を捨ててきた話

平成に生を受け童貞のまま令和に向かうのも癪だったので、お風呂に行ってきた。

 

当初遊び好きの友人が90分3回転20000円ぽっきりコースを見つけ、おすすめしてきたのでそのコースを予約した。

経験人数0とんで3の目論見である

 

当日は朝から非常に落ち着かない気持ち時間がたつのを待った。

1か月ほど前に受けた第一志望企業の最終面接より緊張したな?

 

緊張した理由は以下の4点。

1:やはりアングライメージがありヤな人たちがいそうなのが怖い

2:20,000円という安くはない金額で楽しめなかったらどうしよう

3:嬢がどんな人なのか。ぶっきらぼうな人だと怖いし

4:そもそもつのか?立ったら即暴発しない?暴発した後虚無にならない?

 

こんな不安を抱えつつお店へ。

ソープ店が軒を連ねる場所なので呼び込みのお兄さんたくさんいるじゃん・・・

怖い・・・

コスプレなお店も見つけたので次回(があるのなら)行ってみたいと思いつつ予約の10分前に入店

 一つ誤算だったのは予約時間に日が落ち切っていないこと!

初めてエロ本買うのと同じくらい緊張するな?

 

予約したことを伝え入店

そもそもこの時間しかいないっぽくて名前すら聞かれずにコース説明に入った。

あふれ出る童貞オーラからかやんわりとコース変更を進められる。

3回転はかなりドタバタするので値段も変わらないし90分で一人のコースに変更。

見た目は結構ケイケなチャラいお兄さんだったが普通に接客態度は飲み屋の人より良くて笑ってしまいそうになる。

 

待合室で10分ほど待ったのちに奥に通される。

写真は全くあてにならんなww

全然印象が違う。

セミロングでストレートオフショルミニブルームスカートのお姉さんだった。

どうせ童貞ムーヴは伝わるので、告白してリードしてもらう流れに。

最初カウンセリングっぽくおしゃべりしながら始まる。

おっこれは時間稼ぎか?と疑ってしまった自分が嫌ですな。

スwケwベwイwスw実在したのかお前とちょっと笑いながら浴室へ。

普通ボディソープと泡立つ消毒液で股間周りを洗ってもらい、同時に歯磨きイソジンモンダミンで口腔消毒。

ケツと玉の間を触られると本当にこそばゆくて笑ってしまいそうになる。

 

一通り洗い終わるとベッドへ。

じらされながら目の前で下着を脱がれると生唾を飲み込んでしまう。

ママおっぱい以来である

マジでうらやましいなあんな柔らかくて触り心地のいいものがついてるなんて!

肌も触るがやっぱり女性と男の肌は構造のものが違うな。

すべすべでうらやましい。あと髪もそもそも太さが違うのか?

そんなことを話しながら流れに身を任せてキスをする。

髪に付着したたばこのにおいがエロかったです。はい

 

ここらへんで甘勃起。息子がたったよ!やったねたえちゃん

手コキは微妙

けどめっちゃ立つ!

「大きい!女の子喜ぶよこの大きさ」なんて言われてもお世辞だな思うくらいにはまだ冷静。

玉吸いからのフェラ

マジで玉吸いって気持ちいいのね。好きです。はい

フェラ気持ちいいというか、征服欲が満たされる感じがよい。

あと裏側に歯が当たって、くすぐったかった。痛くはないんだけど。

ずっと背中と肩撫でてた。はなすこともないしそもそも話せないし。

 

唐突に汐吹がみたいかと問われ、頷く。

潮吹率80%という表現にまるで降水確率みたいで笑ってしまった。

最初は嬢のオナニーっぽく、次に私がさわり、結局電マで汐吹を鑑賞。

童貞からできないんだよ。

嬢が背中を預けてくれるのマジで精神的に満たされるな。

 

ここでいよいよ挿入。

最初は正常位で。入らない。童貞から

上にそれ、下にそれ、嬢の誘導でようやく挿入。

・・・思った以上に刺激が弱い。

オナホとか手の刺激に慣れすぎてマジで刺激が弱い。

あと腰を振れない。童貞から

「嘘でもいいから好きと言って」と頼んだのはマジで今思うとキモすぎるな。

でも愛してると斜め上の答え方してくれたのはうれしかった。

AV男優マジですげぇ

不器用すぎてうごけないので騎乗してもらう。

 

ここらへんで中折れする。マジかよ

辛い。俺より嬢が焦ってて申し訳なかった。

 

フェラしてもらって手でしてもらってそれでも立たない。

だけど快楽は押し寄せてくるので気持ちいいのでずっと声が漏れっぱなしだった。

クッソ恥ずかしいので手で顔を隠していたら隠さないでと言われおめープロフはMだけどSじゃねーか!

息子に集中できなかったから中折れしたのか?

 

結局なれてる自分右手で再起立させる。

そのあと騎乗位で挿入して、腰が止まらなくなる。

ずっと腰が浮きっぱなしでびっくりした。

遠慮なく突き上げてびっくりするほど出した。

マジで過去記録更新したんじゃないか

 

時間も押していたのでそそくさと風呂に。

腰が抜けてこけそうになる。マットプレイダメだ危なすぎる。

急いで服を着て、最後にもう一度キスしたいと言ったら向こうからぐいぐいしれくれて幸せだった。

名刺をもらい、部屋から出て、最後に向こうからキスされた。

いいっすねこれ。

 

アンケートこたえて退室。

いいお姉さんだった。うん、ツイテル。

 

誰が一番ウザいor優しい彼女か決めようぜ

沢尻エリカ 無言で排水口めがけてうんこを蹴飛ばす、自分の足を洗いながら「ちゃんとおしり洗ってから入ってねー」


新垣結衣「……」同情の目つきでしみじみとうんうんうなずいたあと、肩をポンポンと叩く


ベッキー「ハフフン!いやーないないないない!さすがにないでしょ!ごめんわたし先出るね、っつか帰るね。二度と連絡すんなよー!」


松岡茉優「あ!あれ?なにー?あ!やっちゃった!?……おなか壊してるの?大丈夫わたしティッシュで片付けとくから、とりあえずトイレ行ってきな?」

数日後「あーもしもし?すず?アイツうんこ漏らしたんだよ!三十路すぎてありえなくない!wしかもちょーくせぇの!!あっ!!!増田くん……まだ家にいたんだ……ごめん、すずまた後でねーガチャ


鈴木奈々「あれ!?なにこれ!?!?もしかして!?うんち!?……あ、ごめん!もしかしてわたしかも!ちょっとお腹壊してて!」


金朋「あれ?こんなとこにウンチウンチ……あーっ!やった?やったな?さ、て、はーやったな!?やったなやったな!?やったなやったなやったな!?


松下由樹 ポンポンと肩を叩いたあと「朝はパァーンパンパパァーン!」

anond:20190425165659

anond:20190425011653

すごいわかる。

精神的に疲れてるとうるさいアニメが見れなくなるんだけど、

日常は逆にずっと見れる

ドブラック社畜時代、平日も休日も家にいるとき日常の同じ回を寝る直前までずっと見る生活してた

レンタル大体なんでもする人

ってサービスを考えたけどどうだろうか?

時給3000円、条件は依頼人が必ずそばにいること。危険行為後遺症が残るような可能性がある行為禁止

anond:20190425163053

生理間中 使い物にならないから 嬢で代用してるだけ

生理期間が異なる2人を妻にするのが妥当希ガス。1夫2婦制が理にかなっている

童貞KKOだけど、「嫁が可愛い」のはあたりまえだろ

世間一般ではブサイクなのか知らんけど、

他の奴らよりどっかしら可愛いところがあって、それを他の奴らより知ってるから結婚したんだろ

「嫁が可愛い」は当然なのに「嫁が可愛い記事ほっこりしたってハァ?って感じ。童貞KKOの俺には関係ないけど、既婚者ってサイコパスばっかなの?

anond:20190425162559

毛が生えたKKOもたまには可愛がって欲しいニャ





ってウチの猫が言ってたよ

池袋事故の件

加害者社会的地位がある老人で、尚且つ逮捕されないこともあり噴き上がってるはてなーが多いが

免許持ってないの?

それともペーパードライバーなの?

まさか、車運転してるのに自分絶対事故を起こさない自信があるってこと?

自分事故を起こさないだろう、って?

そういうの、だろう運転って言うんじゃないのかね?

次に子どもをはねてネットリンチ対象になるのは誰だろうね?

anond:20190425154049

帰化した210cmの巨人ファジーカス

「ワイの力でバスケW杯つれてったで」


純血差別なんてないよ!!!

夢見りあむを許さないのは勝手だけどシンデレラガールズってそんなもん

ここ最近TLでデレマス総選挙話題をよく見る。

その中でも台風の目となっている夢見りあむ。鳴り物入りで登場し、イナゴが食いつきそうな見た目とキャラ付け話題性では一気に人気アイドルへの階段を駆け上がっている。

長らく担当スターダムへと押し上げるべく努力をしていたプロデューサー諸氏がいることはデレマスに触れたことがある人間にとっては周知の通りで、夢見りあむ含めた7人の新アイドルスポットライトが当たることを快く思わないプロデューサーも多いだろう。

しかし、待って欲しい。

アイドルマスターシンデレラガールズというコンテンツ構造をよく考えて欲しい。

サービスが開始された当初、「双葉杏」と「神崎蘭子」というこれまでのアイドルマスターになかったキャラクター性を持ったアイドルの登場は、多くのプロデューサーを驚かせただろう

人々は彼女たちを奇異の目で見て、面白がり、そして伝播していった。


アイドルマスターシンデレラガールズが昔からバズる」ことでコンテンツの展開を大きくしていったのは紛れもない事実だ。

アイドルマスター内外問わず爆発力を持ったアイドルこそが「人気アイドル」の称号を獲得できるコンテンツである。(シンデレラガール総選挙複数回50位以内に入っているアイドルが人気アイドルである認識してる)



サービス開始から約1年後である2012年11月6日に追加された3人のアイドル橘ありす」「丹羽仁美」「森久保乃々」

橘ありすと森久保乃々、今では人気アイドルと言っても差し支えないデレマスCo属性内でも必要不可欠なアイドルで、彼女たちは登場後初の総選挙でも50位圏内を維持している。

そう、この2人は「当たった」のだ

一方同期の丹羽仁美はどうか。

知らない人に簡単説明すると、彼女は好きな武将前田慶次という所謂歴女と呼ばれるアイドルだ。当然ながら総選挙万年圏外。

これは彼女が悪いわけではなく「歴女キャラウケるだろう」というCygamesの思惑が外れただけである

そんな丹羽仁美を甲斐甲斐しくもプロデュースし、魅力を広める担当プロデューサーには頭が下がるが、今後「人気アイドル」と呼ばれる日は無いだろう。


他にも、実装後常に上位に居座る鷺沢文香エロ同人人気がすごい。

こちらの同期は結城晴と大原みちる

結城晴は一度だけ圏内入りを果たしそれ以外は圏外ではあるが、運営の目に止まり物語の動かしやすからボイスを与えられた。ただ、声付けは達成したので恐らく今後は圏外だろう。

大原みちるに至っては目も当てられない状態である




十分理解してくれているとは思うが、初動でどれだけ話題を集められるか。どれだけ多くのプロデューサーの目にとまるか。

コンテンツが停滞してきたら既存アイドルを上回る斬新な個性を持ったアイドルを追加し、その中からバズったアイドルが出れば万々歳。

痩せ細った土地を一度焼き払い、そこから新しい作物を栽培する「焼畑農業」とは言い得て妙であると言える。

数多くの人気になれなかったアイドル達の上からバズりそうなキャラ付けをしたアイドルを追加していくことでこれまで7年以上生き延びてきた。

アイドルマスターシンデレラガールズとはそんなコンテンツである


過去の例から見ると夢見りあむは今回のキャラ追加における森久保乃々や鷺沢文香と同じ「当たった」ポジションである

反面、声はついているものの(声優とか様々な要素が絡み合い)お世辞にも人気とは言えないのが黒埼ちとせだ。吸血鬼末裔という強烈な個性を与えられたが、当たらなければそれは歴女パン狂いと同列なのだ

長い期間頑張ってきた実績が報われるような幻想は、プロデューサー達が作り上げてきたものであり、今までのコンテンツ展開でCygames及びバンナムはそのような幻想を認めてはいなかったはず。

しろ、ここ1年近くの声無しアイドルSSR自体コンテンツとしての迷走であり、今年に入ってからの動きのように人気を獲得出来なかったアイドル達の屍の上から容赦なくアイドルを追加していき、当たりを引くというのが本来の姿だ。



プロデューサー諸氏が夢見りあむを許さないのは勝手にすればいいし悪いとは言わないが、努力が報われるという構図はアイドルマスターシンデレラガールズの構造とは真逆である認識してほしい。


追記

黒川千秋さんはお情けSSRからこれが最後の輝き



↓うんち

嘘松注意 anond:20190425152112

日本育ちなら、

まれから何百回も同じこと聞かれているか

それくらいで苛立たない。嘘松

「生まれも育ちも日本ですが?」

白人風の女性は苛立ちながらバスを後にした。

どうしようも無く落ち込む

はあどすこいどすこいこのまま仕事やめちゃいたい逃げちゃいたいぜベイベー

気を紛らわせるために前向きになる為になんかやろう、積んでる本を読もう、英語勉強でもすっか…そんでもって海外逃亡しよう

休みはあと最低でも6カ月ある。その間になんらかの力をつけてパワーアップしたい、絵でも描くか、んでイラストレーターになって今の仕事をやめるのだ

もしくはだな、プログラマーになろうそうしよう、過去のしがらみと訣別するのだ

とりあえずスプラトゥーンでもやるか、ええええい

出産が近づくにつれて虚無を感じる。

仕事では部下が100人くらいいるプロジェクトマネージャーをやっていた。

後任への引き継ぎもほぼ完了して、自分仕事はあまりない状態で出社している。

自分がいなくても回っているプロジェクト毎日眺めている。

とても健全状態であるが、虚無を感じる。

自分に次のプロジェクトが用意されているのなら、こんな気持ちにはならないだろう。

職場にはなるべく早く復帰したいです、とは伝えているもの

復帰しても今と同じ仕事ができるとは思えない。

今の仕事責任がかなりあるので、簡単には休めないし

深夜でも休日でも対応必要ならやらなければならない。

できるだけ仕事を優先できる生活じゃないと厳しいのだ。

上司とも復帰後の仕事については多少相談してはいるが

まずは生活リズムを整えるところからで、それからどんな仕事ができるか考えよう、といったところだ。

上司結婚して子供ももいるので、理解はあると思うし、言っていることは正しいと思う。

しかし、自分キャリアの目指す場所がわからなくなってしまったし、次の道が見つからなくなってしまった。

趣味続けていたことも、一区切りつけてきた。

チームで練習を積んで、技術やら何やらを積み上げていくような趣味なので

今後は今のようなペースでは続けていけないからだ。

何もやめなくても…とは言われるが

今と同じペースで練習できないことにフラストレーションがたまってしま

逆に続けることが逆にストレスになりそうなため、今はきっぱりとやめる決断をした。

今まで、仕事趣味自分アイデンティティを保てていたんだな、と痛感した。

仕事趣味も、自分が頑張ればそれなりに評価されたり、達成感を得たり、自尊心を満たすことができた。

仕事の次の予定がない。

趣味の次の予定がない。

私には何もない。

これでは自分が駄目になってしまう…と思い

ひとりで完結するような、新しい趣味を初めた。

そこに楽しさはある。

だけど、まだ自分技術が低くて、ぽっかり空いた隙間を埋められるようなレベルにはなってない。

よし、じゃあこれから技術を磨くぞ!となるころには子供が産まれているのだろうから

そんなことはできないよなぁ、と思うとどうにも入れ込めない。

旦那とは仲が良いし、望んで妊娠したのだけど

出産が近くにつれて、色々身辺整理をしていたら自分には何も残らず虚無感を感じている。

子育て趣味にするのは無理だと思う。

自分他者になにかを与えることに対して喜びややり甲斐を見出せないことは自分が一番よくわかっているし

そもそも子供が好きではないので、そこに自己評価を見いだすのは自分にとっても子供にとってもマイナスしかならないと思うのでやめたい。

人に相談できる内容ではないので増田に書いた。

15時過ぎてるけどさ

お前ら明日から休めそう?





追記:俺は20時までコースかな・・ガムの量を増やそう!眠い!!

女だけど男性向けハーレム物が好きだ!

私見です。

※具体的な作品名を上げないのは、ネタバレ防止のためです

私見ですからね!!

だってハーレムものが好きだ!

 私は所謂”女さん”ですが、『男性向けハーレム物』が好きです。

 何故なら女向けの女主人公作品(※乙女ゲー原作作品BL作品を除く)は、

 所謂

『メインカレシ』

 と呼ばれる主人公相方が、

 1,物語開始当初から作者の確固たる意志とともに設定されており、

 2,ほぼ最初から最後までノーチェンジで、

 3,最終的に女主人公結ばれることが確定している

 ……からである

 

 どんなにたくさんの男サブキャラが出てこようとも所詮は”当て馬”なので、

 正直読んでいても、

「どーせ最終的にはメインカレシを選ぶんやろ?」

 と、紆余曲折のすべてがオール茶番に見えてきて面白くないのである

 

 所謂”なろう系”でも女性主人公作品はほぼそんな感じなので、

 とてもとても悲しいのである個人の感想です

主人公作品を選ぶうえでの難しさ的なあれそれ

 女主人公作品が読みたくて選んだのに、実際作品を読んでみると、

『メインカレシ』には女主人公以上の主人公補正がかかっている場合が割とある

「この作者は女主人公活躍を書きたかったんじゃなく、『メインカレシ』に愛される女主人公を書きたかったんだな……」

 的な作品も多々あるため、作品の内容よりもまず真っ先に、

『作者と男の趣味が合わないとダメ

 的な謎のハードル個人的にはあります……。

 まあこれに関しては別に「良い悪い」の話ではなく、

 単に作品自分に合うか合わないか? の判定基準ハードルがぐっと上がるということです(個人の感想です!)

男性向けでも同じような作品はたくさんあるやろ!



 もちろん男性向けでも上記のようなパターンになる作品は多いのですが、その他にも、

 ・女性向けのように完璧当て馬扱いではなく、わりと平等複数いるヒロインたちを愛でる

 ・メインヒロイン的な立ち位置女の子キャラは居るが、ハーレム状態のまま完結

 みたいな決着のつけ方にバリエーションがある(気がする) 

 連載中にヒロイン役の女の子の読者人気が上がると、

 その子が最終的に結ばれる相手になったりもするので、

 最終的なヒロイン最後まで確定していない場合もある(個人の感想です

 ちなにみ女性向け女主人公作品は 概ね唯一無二の伴侶を一人だけ選ぶ方式で、

 ハーレムエンドで終了する作品というのは、おそらくあまり無い(個人の感想です

 有るには有るのだろうと思うが、ぱっと思い浮かぶ頻度では存在しないと思う。

 (個人の感想です

 むしろあるなら是非教えてください。拝読します(切実)

ハーレム良いモノ一度は読もう


 ちなみに私が一番好きなのはメインヒロインを誰も選ばないハーレムエンドである

 何故かと言えば、

失恋して悲しくなるコが居ないから」

 という単純明快理由である

 だって! どんな作品でも脇を固める登場人物は魅力的だ。

 お気に入りのコは一人には絞れない!

 でも主人公あきらめなくてはいけなくなったら悲しい……。

 そんな私のウサギのように繊細でガラス細工のように壊れやすい心に、

 ハーレムエンドはとても優しいのである個人見解です)

ご都合主義? 現実逃避? 男尊女卑

 

 うるせーー!! そんなもんどーだっていいのだ!

 物語の中でくらい誰も悲しまない、誰も傷つかない、

 平和で優しい夢を見せて欲しい。

 男性向けハーレム物よ永遠なれ!!

 

 ……あ。

 ちなみに、女の子がきゃっきゃ☆うふふ♪ している日常系大好物です。

 

国内にある美しい街を教えて

お願いします。10連休の予定が何も無いんだ。

寺社自然景観は調べると簡単に出てくるんだけど、そういう点の観光スポットではなくて、

街としての観光地を、その雰囲気を味わいながら街の中を歩きたいんだよね。

海外なら、上海の豫園やモンサンミッシェルバルセロナとかは歩いてるだけで楽しかった。

藁を燃やして作るかつおのたたきって、今のネットそっくりだね

藁はストローマン材料で、それが炎上した結果が叩きって

なんか解説したらそこまでそっくりってわけでもないわ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん