「セレモニー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: セレモニーとは

2019-10-16

ポルシェを買った記録

ポルシェを買って、受け取ってきた日記

白いレザーのソファに座って、コーヒークッキーを食べながら、車両の準備を待っている。

営業マンは、今後のメンテナンススケジュールや、オーナー向けの雑誌などを提供してくれるが、どうでもいい。早く乗りたい。

台風の後だったので、愛車が雨ざらしになっていたりしないか心配だったが、幸い、引き渡しは屋内だったし、見たところはキレイだった。

ディーラーでは、ストックしているクルマは雨ざらしのことも結構ある。納品する前に洗車してキレイにすればよい、という考え。俺は、勝手に洗車なんてしてほしくないけれど・・・。)

レクサスセレモニーのようなものもなく、キーを手渡されて、簡単コクピットドリルの後、出発する。

エンジンは、慣れないと、最初の音量は少し驚く。

発進・・・エンスト・・・

打ちっぱなしコンクリートの上に、樹脂の粉塵防止剤が塗ってあるので、よくタイヤに食いつく。ので、ステアリングを切ったままそろりとクラッチをつなぐとエンスト

気を取り直して出発する。

すごい重い・・・ステアリングも、アクセルも、ブレーキも重たい。

少し踏むだけで、すごく効く。

ギアも、まだオイルが温まっていないのか、歯車をまさに手で組んでいるような重さと渋さ。

小雨の中で家に帰った一日だった。

2019-09-16

故郷を思い出したので自分語りしてみる。

ふと生まれ育った町の情景を夢で見て、多少思うところがあったので気持ちを書き留めようと思う。

静かな入り江からさな漁船が海の彼方へ消えゆくような、そんな夢だった。

最近よく見かける「田舎で非知識階層に囲まれて育ったけど、地元に馴染めずなんだかんだで都会に出てきて過去ホームタウンを思い返すたびに多少絶望する」という散文的な自分語りであることを先に断っておく。

ただの個人経験であり、エスノグラフィのようなものだと思って読んでもらえれば嬉しい。

この日記結論はこうだ。

かに東京人間想像することも出来ないような社会」が日本のどこかには必ずあって、学ばないことが規範と化して社会再生産されているということ。

自分東海地方の海沿いの寂れた漁師町に生まれた。

名古屋まで電車で1時間半以上、文化的施設といえば聞いたことのない演歌歌手がたまに来る小さな市民ホールと、小さな本屋が2軒あった。

2軒の本屋万引き被害額が大きすぎて自分が町を出た後に潰れた(跡地はセレモニーホールという名の葬式場になった)。

1時間に一本しか電車のこない駅から伸びるメーンストリートで今でも開いている店は、年金暮らし年寄り趣味でやっている畳屋と宝くじしか無かった。

街中でスーツ姿の人は見たことがほとんどなかったし、そもそも人が出歩いている記憶すらない。

家族母親と母方の祖母のみ。

高卒で一度も町からたことのない母親は、漁師相手にする場末スナックで働いて自分を育てた。

同じ町で漁師をしていた父親フィリピンパブ出会ったフィリピーナに入れ込んで、小学2年生くらいの頃に母親離婚した。

それより前には「キミの父親不倫をしているんだ」と小学校の同級生母親から聞かされた。

相手は近所に住んでいた太ったおばさんだったので、あんデブとなぜだろうとその時は疑問に思ったけどすぐに忘れた。

最後父親と会ったのは、父親が家を出て半年後くらいに小遣いをやるからと呼び出された紫煙で視界の悪い雀荘だったと記憶している。

その後は行方不明で、風の噂では今はマニラに住んでいるらしい。

こんな家庭環境は、東京自分が属するコミュニティでは聞かない。

なぜそんなことにわざわざ触れたかというと、自分の家庭は何も特別ではなく、周囲を見渡せば程度の差はあれどどこもそんなものだったから。

親が大卒同級生なんてクラスに1割も居たかという感じだったし、自分が通った地元中学校には200人くらい同級生が居たがそのうち大学に進んだのは20人くらい。

自分博士まで進んだが、マスターレベルですら聞いたことがない。

あとで詳しく触れるが、そもそも勉強をするとか考えること自体忌避するという一貫したスタイルがあらゆる局面通底していた。

さて、シングルマザーの家庭はクラスに3割は居たし、両親が揃っていても母親父親違いの兄弟姉妹が居るなんて話も珍しくない。

世代職業漁業水産加工町工場自動車修理で、小中学校教諭公務員の子息は格の違いを醸し出すスーパーエリートの家庭扱いだったし、家も小綺麗だった。

スーパーエリート以外は、トタンの壁が海風茶色く錆びて、汲み取り式のトイレから伸びる煙突の先がクルクル風で回っている文化住宅か、古民家カフェを思いきりボロボロにしたような都内なら廃屋だと思われるような家に住んでいた。

町工場に勤めている人たちで指が無くなったなんて話もよく聞いたし、どこそこの家が生活保護受給とかという話もよく聞いた。

クラスメートが学校を翌日休む理由が、その前に起こした暴力事件家裁に呼び出されているからとかもよくある話だった。

そんな彼らが余暇にすることといえば、スナックフィリピンパブギャンブルセックスくらいしか聞いた限り思いつかない。

かに、成人した兄がいる同級生の家に遊びに行った時には、真昼間から居間同級生の兄と派手な格好をした若い女性がセックスをしていたし、パチンコ屋には毎朝人が並んでいた。

ギャンブルパチンコ電話投票する競馬が主流だったが、甲子園の季節になると地元暴力団が元締めをする高校野球賭博流行っていた。

暴力団偽ブランド品も売りさばいていて、軽自動車スウェット姿だけど鞄は高級ブランド(偽物)という出で立ちの女性をよく見かけたものである

まぁこんな感じでつらつらと思いつくまま挙げてみたが、自分身の回りで溢れていたのは、キーワードでいえば貧困、性、暴力ギャンブルだった。

そもそも大人たちがそんなスタイルだったので、子供達も似たような社会フラクタル図形のように構成していた。

小学校の頃には駄菓子屋コンビニでの万引きが横行していて、後に刑務所に入るような子供たちはその時代からすでに盗んだタバコを吸って、やっぱり盗んだバイクに乗っていた。

暴走族(ゾク)に入って大人たちを殴ったり大怪我するほどのゾク同士の喧嘩をする中学生たちが小学生のヒーローで、ゲリ便が出る時のような音を撒き散らすバイクに皆憧れていた。

そんな時に暴力的な彼らは、異質な存在排除することが大好きで、異質とみなされた同級生は徹底的に排除された。

小学6年生のとき教室に入ったらメガネをかけている子が素っ裸で椅子に縛り付けられて頭にバケツを被らされていた。

メガネは弱いもの象徴で、勉強議論をするような人間排除対象だった。

文革かって感じ。

反対に、野球が上手いか、足が早いかケンカが強ければヒエラルキーの上部に君臨できる。

動物的に強弱を判別できることがそのままヒエラルキーの源となっていたし、意思合意感情とその時の雰囲気で決まっていた。

そして中学生になると、今度は成績が良い人が排除対象となる。

真夏に水を飲まずに走りこんで泣きながら試合に負ける部活に打ち込むことがすべてに勝り、もしくは非行に走ることがある種の中学生らしさであるというコンセンサスを伴って正当化されていた。

授業中には廊下自転車が走り、思い出した頃に校庭に暴走族野良犬があらわれる。

トイレにはタバコの吸い殻が落ちているし、たまに窓ガラスは割られていた。

教師はたまに殴られたり、殴り返したり、車を壊されたりしていた。

一方で登校している生徒にとっては、校則フーコーパノプティコンも真っ青な規律自動化させるもので、髪型男子坊主女子は肩まで。

他にも細かい校則がたくさんあって、破れば容赦無く教員から殴られる世界だったし、皆が一緒であることを望んでいたので、逸脱すれば容赦無く告げ口されていた。

校則を破らなくても、目立てば排除対象になりうるので、いつしか自分も誰かが見張っていると意識して、いかに溶け込むかを重視するようになっていた。

そして積極的に学んだり考えることが嘲笑対象であったので、そこでもやはりセックスしたことがあるかとか、バイク知識があるかとか、そういう分かりやす尺度ヒエラルキー構成されていた。

授業中に教師から指名されて小難しい答えを言ったり、発音記号通りに英単語発音しようものなら3日は真似をされてイジられるのは御多分に洩れず自分地元も同じだった。

テスト期間は早く帰れるので皆喜んで下校後に遊ぶレベル勉強に対する姿勢で、将来は男子工業高校女子商業高校に通ってそのあとのことは何も考えないのが一般的だった。

ここまでは自分ライブで触れた15歳くらいまでの環境の話で、せいぜい15年くらい前の話だ。

はっきり言えば、そのような環境はまっぴら御免だし、そんなところで自分の子供を育てたくはない。

ただ、地元の話は中々難しい問題はらんでいる。

ここからは冒頭に述べた「社会再生産」について触れたい。

さて、経緯は知らないが、自分幼稚園の頃にIQテストを受けた。

そのあとに、あなたの息子は知能指数が高いから相応の教育を受けさせてあげてくださいと園長先生から母親コメントをもらったらしい。

大学のことすらよく知らない専門学校卒の母親だったが、自分都内海外の全寮制の学校小学生のうちから預けようとした。

だが、当時の自分はこともあろうに泣き叫んで拒み、結局は地元に残ることを選んだ。

当時のことはよく覚えていて、理由友達と離れたくなかったから。

その時に知りうる限りの世界を取り上げられることに対する極端な不安が何よりも勝っていて、母親は息子の気持ちを優しくも汲み取って折れた。

ただ、結論からいえば、自分結果的に完全に故郷を捨てた。

小学校に上がった時、小1か小2くらいの頃から、本を読み始めた。その頃に三島由紀夫島崎藤村やら、古い作品から新しい作品まで縦横無尽に慣れ親しんだ。

早朝に登校して空いた時間や、ジャンケンで負けて押し付けられた図書委員時間図書室でひたすら本を読んだ。

そのうちに、自分生活する社会根本的に異なる社会、つまり学び、考えることが重要であるという社会存在することを知った。

哲学思想系の本はもちろんのこと、西洋美術画集建築写真集に心を揺さぶられたし、マーラーCDを初めて聞いた時の感動は死ぬまで忘れないと思う。

めちゃイケを好むふりをして、自分加藤周一の羊の歌に感銘を受けて、とりあえず東大に行こうと中学の頃には考えていた。

そして周囲に迎合しつつも高校に進んだ。いわゆる地方公立トップ校だった。

他にも理由はあったと思うが、中3の時には成績が良いという理由ものを隠されたり上履きにガムが入っていたこともあった。

通っていた高校地元から電車を乗り継いで1時間は掛かる。

入学から1ヶ月もしないうちに、明らかに新たな社会社会階層自分は組み込まれたと自覚した。

同級生の親の職業は、医者弁護士会計士大企業社員ばかりだった。

誕生日には名古屋デパートの上層階のレストランだったり、どこぞで伊勢海老を食べるだのとそんな話もたまに聞いた(成金的な家はあまり無かったけど)。

彼らの親は旧帝国大学出身はざらにいたし、兄が東大、今はオックスフォード留学中とかそんな話も当たり前にあった。

幼い頃からピアノバイオリン書道バレエスイミングなんかをやっているのがマジョリティだったし、週末に美術館やコンサートホールに足を運んだという話も決してレアな話ではなかった。

彼らと出会ってとかく感動したのは、好きだった本や芸術の話を初めてリアル人間とできたことだった。

そして何より彼らは、自身解釈や、見解を示してくれたし、自分のくだらない議論にも向き合ってくれた。

もちろん性やギャンブル暴力ワンピースの話もたまにはあったが、それ自体享受するだけでなく、思考対象としても話題を取り上げることががあった。

高校以来、自分は学び、思考する人しか存在しないかのように振る舞う社会に身を置き続けている。

今にして思えば、もっと早く外の世界に出た方が良かったのではと素直に思う。

ただ、当時の自分には、その選択肢はなかった。

なぜなら、受動的に与えられたその社会自分のすべてだったから。

母親母親であるように、生まれ育った社会は生まれ育った社会であって、代替がきかない。

自分たまたま自分が立っていた社会と違う社会を知りうるきっかけを子供の頃に得たから今があるのであって、その機を逃せば一生地元に居ただろう。

なぜなら、考えることや知ることを拒むことが規範となる社会では、外の世界があるということ自体を知りようがないのだから

自分は考えることも、こうして頭の整理をすることも好きだ。

パチンコ新台や、友達奥さん不倫をして旦那相手と殴り合いの喧嘩をしたとか、そういう動物的な話題を「それ自体」をただ消費する社会に少なくとも自分は興味がない。

もちろん、そういった社会自分経験したような)を否定する理由はどこにもない。

ただ、自分故郷を捨てたように、その社会に残るのは、その社会適応しきった人々である

有り体にいえば、将来の選択肢存在すら意識できないのが自分体験した社会であり、どのような選択肢があるのか獲得しようする営みそのもの封建的否定される強い構造を伴っている。

からこそ、自分田舎はいつまでも同じ姿を留めることに成功しているのだと思う。

もちろん、その社会自体が恐ろしいぬるま湯であり、外には異なる社会存在することを予期している人も稀にはいることだろう。

幼い息子を外の世界に出そうと考えた母がそうだったように、おそらくそれに気付いた時に自身好転させるにはあまりにも遅い場合が大半である自分は思う。

そして、自分は今更何があったとしても、地元の彼らと交流することはできないし、するつもりは一切ない。

それくらいに共通言語がもはや異なっている。

母はもう二度と戻ってくるな、お前の居場所はもうここにはないと電話口でことあるごとに言う。

一方で、開成筑駒から東大に進んだ都内組は何も捨てることなく、安定的自分が望んだ社会享受してその上に今も生活を営んでいる。

それは誰でもそうであるように、最後最後に拠り所となり得る自らの地域的なアイデンティティをきちんと持っているということである

自分依拠すべき地域地元)を自己実現と引き換えに失ったのであって、願わくば我が子には地元を与えるか、もしくは地元がなかったとしてもサバルタンとなり得ない思想的な土台を築いて欲しいものである

そして同時に、自らの強みは故郷がない事であり、海外に出ることも辺境の地に赴くことも、自分さえ許せば可能となり得る。

今朝の夢に現れた、小さな漁船はきっと自分自身だったのであろう。

2019-07-16

anond:20190716100105

オバマ大統領を追悼式に連れてくるとか、トランプファーストネームで呼び合う友人関係のような外交プーチン北方領土を進めましょうって宣言出したり、表面的、セレモニー的な成果はいくらでもあるけど、国益を伴う成果ってなにかある?

北方四島は固有の領土だって表現削除しちゃったり、国益に付け入る隙きを沢山あたえてるのはあると思うんだけど。

2019-07-15

明るい廃墟ことピエリ守山、今度はキャラ全滅

2008年9月豪華客船を模した外観の琵琶湖クルージングモールピエリ守山オープンイメージキャラクターは、げんごろうぶなの「ゲンゴ」、あゆの「アユ」、びわこ大ナマズ海賊船船長ナズ船長」、ほとどじょうの「ジョー」、ピエリ号の船長キャプテンP」、びわよしのぼりの「ヨッシー」、けいそうの「ケイ」、わたかの「ワカ」、あかざの「アカザブロー」からなる「ピエリ・オールスターズ」で、オープニングセレモニーに実際に登場したのは「ゲンゴ」「アユ」「ナズ船長」。
2010年3月ナズ船長@ピエリ守山ツイッター開始。語尾は「ゾ」。
2013年ピエリ守山、徐々に廃墟化。イメージキャラも登場しなくなる。
2013年8月ナズ船長ツイッター休止。
2014年2月ピエリ守山営業休止。
2014年3月ナズ船長ツイッターパスワードがpierimoriyamaと単純だったため、勝手高校生が乗っ取ってつぶやきだす。
2014年10月ハチャメチャな「アユ@脱・廃キャラ活動中」と、でRが口癖の「ナズマ@ワシがホンモノ」がツイッター開始。
2014年10月旧・ナズ船長ツイッターなりすましだったと明かす。
2014年12月Nスタが「ゲンゴ」「アユ」「ナズ船長」の復活を報じるも、「ゲンゴ」はピエリから逃げる。
2014年12月きれいな衣装になった「アユちゃん」と、ちょい悪ファッションの「ナズ船長あらため「ナズマ館長」お披露目。
2014年12月ピエリ守山、復活リニューアルオープン
2015年1月ゲスい人事課の「城門司 公望」ツイッター開始。アユちゃんとのやりとりが人気に。
2015年2月マツコ・デラックスそっくりな「バスコ」、ひそかにツイッター開始。ウ○コつぶやくなど下品な一方、人生相談にも乗る。
2015年2月バスコ」お披露目。
2015年11月マツコ&有吉の怒り新党で、マツコにバスコの存在がバレる。
2015年11月「城門司 公望」「バスコ」がピエリから逃げる。
2019年7月ピエリ守山のウェブサイトで「ナズマ館長」「アユちゃん」の館内巡回2019年7月を以て休止することを発表。

2019-07-01

電気グルーヴの一件の何が残念かってさ

たぶん彼らオリンピック閉会式絶対呼ばれたと思ってるんだよね。

TV越しに本当に無駄遣いだったなーって虚無な目で閉会式見てる自分が今からでも想像つくんだけど、

閉幕セレモニー馬鹿やってる新国立の瀧と卓球を見たらちょっとだけオリンピック許せる気がしたの。

でもそれはもう絶対ない事

2019-06-17

葬式に行ってぼんやりと考えた事

死者を想う時間→待ち時間→想う時間→待ち時間→想う時間連続で、泣いたり平然としたり、泣いたり平然としたりを繰り返していて大変だなと思った。

焼香→待ち時間移動など→焼く前の儀式みたいなの→焼いてる間の待ち時間→骨を拾う→移動時間

みたいな

もっとこの辺をインターバルを置かずに出来ないものかな

それでも葬式自体セレモニーとしてシステム化されすぎていて、それはそれで気味が悪いなとも思った

スタッフの人もテンション低めで丁寧風の対応をしているが、連日こんな感じで続けてるとなると、微塵もそんなこと思ってないんだろうなとか

そうしないとやっていけないだろうけど

あとは火葬場という場があまりにも人間的らしいものから遠いデザインをしていて、もうちょっとやりようがあるんじゃないのかなとか思う。

釜なんか完全にパン屋か処理場だし(実際処理場なんだろうが)

釜の無機質な扉の前で焼香みたいのをするのも、なんかギャップがあっておかしいというか。

あとは焼かれて骨になった人に対して慈しみの対象にするのも変な感じがした。

完全に物として扱われるしね

あ、物になった!って思った。

interestingの方の面白さを感じるイベントだった

人間文化って本当に変だし面白いよね

2019-04-10

安倍政権下野儀式は私が開く

もし安倍政権が今年いっぱいで終わるなら、どこかの公民館お金で貸し切って、役者を集めて、安倍政権終了のセレモニーを開きたい。

安倍葬式は出せなくても、安倍政権退陣儀式は開けるはず!

2019-03-22

イチロー引退しても日本にはなんの関係も無くない?

国民栄誉賞もらって東京ドーム引退セレモニーしてアメリカに戻った松井かいう恩知らず同様

イチローだってあんだけ日本CM出てもアメリカ永住すんだろ? ただの外国人じゃん

2019-03-20

持って帰るのがただめんどくさかったからだったかもしれない。でもさ

海外から帰国して日本中学に馴染むのに苦労する息子に部活でなんだかんだと声をかけてきてくれた先輩がいた。

塾で担当する先生たまたま一緒だったというご縁もあって息子の口からくその先輩の名前が出てた。

この一年、人に合わせることに重きをおかず独立独歩で「変わったヤツだけど害はない」ポジションを獲得してきた息子。

移動時、休み時間も一人でいることが多かった息子のことを気にかけてくれていたその先輩が今日卒業式、小さな作品をくれたそうだ。

さな額に入った絵。

帰宅して開口一番にその報告を聞いた私、イベントセレモニーが苦手な変人(息子に遺伝してしまった)が、号泣してしまった。

今でもコミュニケーションが苦手で目から鼻に抜けるタイプではなく中々社会に馴染めないけれど、世の中にはこうやってそっと寄り添ってくれる人もいるということを学ばせてもらっている中学生活。

先輩に感謝。人の気持ち感謝

2019-02-04

スーパーボウルの開会セレモニー見ると

羨ましい

国歌から飛行機がドーンって飛んでくるのとかかっこいいよね

選手もアゲてアゲてかっこよく飛び出してくるし

2019-02-02

葬儀が嫌すぎる

葬儀が嫌すぎる。

ただでさえ近しい人が居なくなって悲しいのに、つまらないイベントにまで出ろというのは泣きっ面に蜂である

親戚に会うだけでも嫌だし、あの陰鬱な状況にいないといけないのはただ気が滅入る。

親の遺言には遺産よりなにより葬儀をするなと書いてほしい。

しろ社会全体でオプトイン制にしてほしい。

本人の希望が無い限りセレモニーは無しで死体の処理だけを行う。

葬儀屋と坊主ロビー活動に対抗せねばならない。

2019-01-31

anond:20190131164938

そもそも国際合意すら守らずに大使館の前に変な像建てたままどころか増やすし、更にその動きのそったセレモニーやるのが問題ないわけないじゃん

政府市民も丸ごと頭おかしくなってて一丸となった活動してないと無理

anond:20190131164135

大使館の前でそんなセレモニーをやるには政府の裏での後押し(最低でも黙認)が必要な訳で

何ら違法ではない活動禁止するとしたらその方がヤバい政府なんだが

grdgs 「カスウヨは本当にナチュラル改竄捏造しやがるな。 」

慰安婦被害者象徴元慰安婦女性死去 韓国大統領が弔問 | NHKニュース

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20190129/k10011795541000.html

tuzuraori 「ソウルにある日本大使館の前でキムさんの告別式を行うと発表しました。」→ 人の死まで外交カードにつかうとは韓国は本当終わってるね。

2019/01/31 リンク Add Starcyciatristtriggerhappysundaymorningmk12mod1tomoya_edwarvantesheltie_maczaatshigy-woodtGsQqV

grdgs 「人の死まで外交カードにつかうとは」←やってるのは政府じゃなくて市民強姦を開き直る日本への抗議だよ。お前のほうが人としてつくづく本当に終わってるよ。カスウヨは本当にナチュラル改竄捏造しやがるな。

2019/01/31 リンク Add Starribbentrop189




tuzuraoriは「韓国政府は終ってる」 ではなく「韓国は終ってる」と言ってるんだから対象には政府市民も入るのでは。

ついでに言えば、大使館の前でそんなセレモニーをやるには政府の裏での後押し(最低でも黙認)が必要な訳で

実際にはやはり市民だけではなく政府も終ってるんだと思う。

もちろん韓国政府は裏に隠れて「あくまでも市民勝手にやっている(そんなの言い訳にならないんだけど)」って言い張るつもりだろうし

韓国的にはそこの理屈大事なんだろうけど、tuzuraoriはそこまで細かい突っ込みをしてるわけではなく、

grdgsは痛いところを刺されたと早合点してわかりやすい反応をしてしまったというところか。

それはそれとしてあの像はよ撤去したら。約束守るということすらいつになっても覚えられないの、本当に終わってる。

2019-01-04

anond:20190104132015

ただいまプールの整備中です。排便終了後は撹拌作業を行い、競技開始のセレモニーに移ります

2018-12-25

セレモニーの辛さ

1998年いじめられた事を苦にして自殺した生徒の遺族が本当に辛さを抱えているとか、再発の防止を望んでいるとか気持ちは凄く解るし。それ自体は何にも悪く無いと思うんだけれど。

20年後のほぼ事件には無関係(と言うと批判されるんだよなぁ…)な吹奏楽部の生徒達に、いじめられた事を苦に自殺した人の詩に曲を付けて演奏させたり、愛用していたという楽器を寄贈されたりするの、辛くないかなぁ…いや、別に遺族が悪いんでも、善意であろう顧問やら学校も悪く無いんだけれど。

ニュース上では美談として紹介されているんだけれど。これ止め時とか判らなくなるし。別に生徒達が喜んでやっているんなら、続けたっていいんだけれど。誰も悪くは無いんだけれど、セレモニーを続けさせられる側の気持ちなっちゃうなぁ…と。

2018-12-11

anond:20181207020643

スペースコロニーへの移民が開始された年を0001年(元年)とする[1]。常にゼロを含む4桁で表記され、日本語読みでも0001年は「トリプルオー・ワン」

^ a b 『機動戦士ガンダム・記録全集1』日本サンライズ1979年12月、124頁。

ラプラス事件

U.C.0001

機動戦士ガンダムUC』(2010年 - 2014年小説アニメ)(物語冒頭)

西暦から宇宙世紀への改暦セレモニーの際に、地球軌道上に設置された地球連邦首相官邸ラプラス」が爆破され、初代首相リカルド・マーセナスらが死亡した事件。劇中の世界では地球連邦政府樹立に反対するテロリストが起こした事件とされていたが、真相地球連邦政府内の保守派勢力陰謀によって引き起こされた暗殺で、『機動戦士ガンダムUC』ではこの時に抹消されたある事実を巡る物語が繰り広げられる。

詳細は「ラプラス事件」を参照

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E4%B8%96%E7%B4%80

2018-12-02

4K8K放送開始しましたが

あのセレモニー見ましたか

3つのボタンが出てきてですね、それを同時に押して作動させる。

これ、塀の中で行われていることと似ていますね。



4K」だけに。

2018-10-19

日本大麻解禁したら

オープニングセレモニー神主呼んで大麻振ってもらうの?

2018-10-08

Re:旭日旗に誇りを感じる人たちはあの時何をしていたんだろう?

http://scopedog.hatenablog.com/entry/2018/10/07/000000

についての補完です。

上記記事が綺麗にスルーしている旭日旗問題の起こり、よく言われる2011年AFC当時の奇誠庸発言メディアの動き、そして日本サッカー協会がどうしたかが次のサイトに残っていました。

http://momolunafever.blog64.fc2.com/blog-entry-618.html

この記事から日韓戦以外でも旭日旗問題なく使われていた事から旭日旗政治的意図差別的意図など持たずして日章旗より少数ながら普遍的応援旗として使われていたこともわかります

どう見ても日本に非はないばかりか、日本侮蔑した上にありもしない旭日旗ケチをつけられたことに対して日本サッカー協会は寛大にも不問としました。

しかし以降も韓国メディア旭日旗があったこととして日本批判を走らせます

http://specificasia2.blog12.fc2.com/blog-entry-4104.html


そして2012年スポーツの場において立て続けに事件が起こります

8月

独島セレモニー

https://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=157386

処罰されて旭日旗逆ギレ

旭日旗はなぜ許される」韓国選手表彰追放に抗議する声

http://news.livedoor.com/article/detail/6849042/

そしてとばっちり

ユニフォーム旭日旗連想」と難癖 韓国日本体操メダル剥奪要求

https://www.j-cast.com/2012/08/13142714.html?p=all

9月

一方U-20女子W杯において日本サッカー協会旭日旗を一時持ち込み禁止しました。

http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-4776.html?sp

読みづらいので要点のまとめだけ抜き出すと…

発端 韓国オリンピックでの蛮行。この行為の逃げ道に韓国旭日旗を持ち出してきた。

1.日本サッカー協会JFA)、U-20女子W杯会場への『旭日旗』持ち込みを禁止

2.日本サッカー協会JFA)、HPにU-20女子W杯会場への『旭日旗』持ち込み禁止を明記→該当ページ削除される

3.旭日旗を持って応援するというファンも増えている。

  日本サッカー協会は当初、政治的トラブルを招くという理由で観客の旭日旗所持を禁止した。

  しか大会開幕直前に突然、「FIFA規定拡大解釈があった」とし、禁止方針撤回した。

  小倉純二日本サッカー協会名誉会長も28日、「日本国内で禁止したのではない。旗の搬入は止めない」と明らかにした。

4."旭日旗持ち込み許可に抗議”…韓国サッカー協会、U-20女子W杯ボイコット

5.U20女子日韓戦旭日旗による応援「抗議すべき」韓国

  韓国メディア日本サッカーファン普段より激昂している。明日旭日旗登場か

6.ヤングなでしこ日韓戦旭日旗没収 係員と客の言い合い動画アップも

こうして韓国日本サッカー協会による旭日旗を巡る問題に関して在特会の反発まで招いた結果、scopedog氏が上げているあえて旭日旗だらけのデモにつながります

氏が上げている写真2012年9月のものドンピシャです。

おまけですが2010年の在特会デモの様子。スポーツ応援と同様、旭日旗はあっても少数です。

http://shinn1968.seesaa.net/article/139254289.html

これ以降も発端である“ありもしなかった旭日旗”に関する反省はないばかりか、旭日旗戦犯旗と言い、旭日旗関係ないありとあらゆるただの旭日デザインにまで現在進行形旭日狩りを進めているのが韓国です。


ちなみに韓国旭日旗に対する批判2011年以前もありました。

https://matome.naver.jp/odai/2137549386765563801

しかし当時、そこまで問題化していなかったのは2011年以前、普通に応援旗として使われていた事からもわかります。当の韓国人が使用するくらいには内輪な話だったのでしょう。

日本で言えば太極旗を身にまとった日本人を在特会批判するくらいの事だと思います

それがなぜ2011年、あの時から国際問題化させたのか?これにはちょっとした推察があります

それまでは韓国差別的在特会ネトウヨも、韓国批判のために旭日旗を大して持ち出した事がなく、韓国旭日旗批判は空回っていたのだと思います

そこを結びつけたのが奇誠庸の嘘「旭日旗を見て涙した。」だったんでしょう。

まり、『日本極右旭日旗を使って韓国人を煽ったから』と言う大義名分を彼らは得たわけです。

信じ込んだ韓国人が2ちゃんねるサイバー攻撃を仕掛けたことは先に上げたサイトに残っていますね。

以降その嘘はどこ吹く風、彼らが既成事実として論うのはscopedog氏も同様、在特会による2012年以降のデモや、旭日旗でのスポーツ応援となりました。

ちなみのちなみに上記まとめにある韓国発の記事2006年から2005年末に親日罪を制定した反日ムード真っ盛りの盧武鉉政権からのものが多いですね。

旭日旗問題についてこのサッカーとの関係性はどう見ても切り離せないし、調べればすぐに出てくる事実なんですが、普段歴史的資料に勤勉で成り行きを順序立ててデマ批判されるscopedog先生がなぜこのサッカーの話を見落として旭日旗問題に触れられたのか。

猿も木から落ちるでしょうか?

取り敢えずデマ否定する氏の言説がデマとなるのは宜しくないので補完しておきたく書きました。

2018-09-11

テニス

決勝後のセレモニーで「これは私たちが望んだ結果じゃなかったけど」とか言っちゃって炎上中の全米テニス協会会長Katrina Adamsさん。

ツイッターファンにそのとこと問い質されて言った言葉がこれ

https://twitter.com/katadams68/status/1038818382416683008

訳「ご質問ありがとうございます。『結果』とは好勝負を損なうようなコート上の振る舞いや観客の反応のことです。誤解させたのなら申し訳ありません」

世界共通で毎度おなじみの、真意が伝わらなかったメソッド発動中。

2018-08-11

anond:20180810211812

どうして戦争になったか歴史の授業で習ったでしょ

どうしたら防げるかどう防御するかなんてのは政治・軍略・戦略の話であって市井の民がするものでもなかろう

セレモニーなんだから普通に悲劇を繰り返さないって決意表明でいいんだよ

葬式でなんで死んだのか、どうやったら死ななかったのかなんて演説する馬鹿居ないでしょ

2018-07-31

宗教じみているニセ科学

EM菌みたいなニセ科学宗教じみていると思うんだが

そういう話になると「ニセ科学科学の境目は」「科学そもそも宗教」みたいな面倒くさい輩が登場する

実際の所そういう指摘は的を外していて

「拠り所をニセ科学に置いている宗教」だからこそ問題にしているわけだ

じゃあ宗教じみているとはどういうところだろうか

 

他人布教するところ →セレモニーなどで多用される

・万能性があるところ

・狭い領域口伝されている所

狂信的な者がいること

 

なんか深夜の通販番組みたいな感じだ

こういうのにハマる人は、何かの良し悪しを判断する時に科学ではなく評判で判断するんだろうと思う

そして、これらを胡散臭く思う人はその万能性や狂信性、布教しているところを嫌うのだろうと思う

(私達は経験上、万能なものなど存在しないと知っている)

 

でもこういう風に見えるとアレだな

AIなんかも宗教じみてるよな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん