「ネットリテラシー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネットリテラシーとは

2019-09-10

anond:20190910180553

修正を読んで追記を書きました。


以下のような可能性は考えられるが、恋愛なんて自由なんだからリスクヘッジ基準も人それぞれ。文句を言う筋合いはないかな。

でも成人男性イナイレ好きってだけで何か言われるのはちょっと嫌。今回の場合デカイ車も重要な要素なんだから、そっちももう少し強調して欲しい。

オチとしてちょうどいい」のはわかるけどね。アニメ好きの一人として、都合のいいオチアニメタイトルが使われるのはいい気分はしない。

【考えられるポジティブ可能性】

普通に本人がイナイレ好きだった

・知り合いがイナイレ好きだった

・見栄張って既婚者の知り合いにデカイ車借りた

追記

とても読みやすく、事実関係もわかりやすい訂正をわざわざありがとう

こんなことでわざわざ、顔も知らない(多いか少ないかもわからない)読み手のためにリソース提供できるのは、なかなかできることじゃない。

とてもしっかりしたネットリテラシーを持った方なんだなと思った。

2019-09-09

anond:20190909162528

消したのか消されたのかわからないのに消した前提で語ってるお前バカじゃねーの

ネットリテラシーゼロか?

増田に書く→話題になる→怖くなって消す

バカじゃねーの

ネットリテラシーゼロか?

バカッター笑ってる場合じゃねえぞ増田たちよ

2019-08-21

ネットリテラシーの無い人が増えた

ネット広告は全て詐欺ウイルス

詐欺なら鬱陶しいだけだがウイルスなら表示しただけで危ない

アドブロック必須

君がウイルス広告感染すると皆が迷惑する

全ての広告を消せ

.

出会い系サイトに女はいない

全てサクラ

経営者は全員ヤクザ

絶対出会えない

.

torを使うときJSを切る

JSを実行されると本当のIPがバレるからtor意味がない

.

URLblogと入っていたら全てアフィ目的デマサイト

.

IEを使うな

.

mixiトップ画面しかない謎サイト

.

オフ会では好きな音楽ジャズと言え

.

⑧「色々試しました」じゃねえ

全部試せ

説明書最初から音読しろ

.

Wikipediaは全て正しい

疑うな

.

このくらいの常識は知っておいてほしいものだ

2019-08-09

メールで問い合わせさせろ

いやマジでなんで??

各種企業の問い合わせにメールフォーム無さすぎない???

問い合わせの文字クリックすると出てくる電話番号電話番号&電話番号メールフォームどこやねん。

なんでだよ。メールさせろよ。電話じゃ伝わんねえよなあってことあるじゃん。URLとか送りたいんじゃ。

てかなんでサイバー犯罪対策課の問い合わせ先が電話なんだよ。意味ねえだろ。各都道府県に分かれてるのも意味わかんねえよ。インターネット知らんのか。統括部署作れよ。

サイバー犯罪対策するようなやつが作るリンクじゃねえだろこれ。リンク先のページも平成初期みたいなのばっかで信用度ゼロすぎんか???

https://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm

てかマジで企業の問い合わせメールフォームの少なさもネット炎上の一端を担ってる気がしてきた。

メールフォーム無いけど電話じゃ伝わらない&長くなりそうだしインターネットならササッと投稿できるし拡散すれば企業の目につくよね!晒ちゃおっと!みたいな。いや分からんけど。

サイバー犯罪対策課も都道府県で分かれてたら「じゃあやらかした奴の住所特定しなきゃ!」ってなるじゃん。多分。

で住所特定してもあのごちゃごちゃリンクで問い合わせ先がどこか分からなさすぎてとりあえず晒そ!ってなるじゃん。

いやわからんけどもう何なのこのネットリテラシーの低い国。後進国すぎんだろ。

てか耳にハンデある方々ってメールフォームの無い企業への問い合わせってどうしてんの?

どうせこんな投稿しても問い合わせメールフォーム増えないんだろうし、どうしてるか教えて。

2019-08-06

ある日、同僚の婚約者Twitterアカウントを見てしまった

もう5年も前の話だけど、フェイクも混ぜながら書く

長くなってしまった。

端的に言うと、同僚の婚約者が同僚のエロ写真ネットに載せて遊んでるのを知ってしまった話です。

Twitterを眺めていたある日、とある男性アカウントのバズったツイートRTで流れてきた

そのツイート内容はよくあるもの特に気にならなかったが、

バズったツイート元のプロフィールに飛ぶのが癖になっていた自分は、いつも通りその人のプロフィールに飛んだ

フォロワー3000人くらいの、いわゆるネタ系?アカウントらしい。

絵を描かないやしろあずき的な感じだった。

2スクロールくらいした時にある写真が目についた

仲睦まじいカップル写真だった。

しかし、写っている女性の方が完全に自分の同僚だった。

いくつか写真ツイートされていたのを見ても、完全に同僚のあの子だった。

こんな偶然あるんだな〜この人があの子婚約者なんだ〜と思って眺めていると

婚約者が同僚の下着を被った自撮りや、生々しいセックス内容、ラブホテルでの2ショット写真ツイートが出てきた。

シルエットではあるが彼女下着姿、ガラス越しシャワー動画までツイートしている。

これ同僚本人の同意の元なのか気になったが、確認できるほど同僚と仲がいいわけではなく困った。

が、ある日突然その同僚からランチに誘われた。

年代の同性同士仲良くしたかったらしい。

どぎまぎしつつ、ランチ他愛もない話から始まった。

部署の違う同僚同士の話題は、仕事から私生活恋愛に変わるまで早かった。

どうやら彼女マリッジブルーで、婚約者が低収入であるにも関わらずソシャゲ課金をやめてくれないとか、

婚約者は話がつまらないのに自分面白いと思っていることが嫌なんだとか。

なんとなしに同僚本人のネットリテラシーやSNS利用について聞くと、どうも疎い。

Facebookはやってるけど放置Twitterもやっていない、インスタもたまに見る程度レベル

これ絶対婚約者Twitterあんなことしてるって知らないなと思った。

かなり罪悪感があったがその場ではなにも言わなかった。

知らない方がいいこともある、でも彼女婚約者がやってることって軽く犯罪じゃないのか

下着姿や、下着セックス内容を匿名アカウントで載せてるならまだしも、

顔写真も載せるアカウントツイートってかなりアウトだろ

無自覚のうちに婚約者からデジタルタトゥーゴリゴリ彫られるのは不憫すぎる

そう思ってランチをした日の勤務後に話があると、近くのカフェに呼び出した

全てを話しした。

バズったツイートを辿ったらあなた写真があったこと、アウトなツイートが大量にあったこと。

もちろん彼女は大号泣マリッジブルーにとどめを刺してしまったようなものだった。

泣きすぎてふらふらだったので近くの駅まで送った。

これで別れるのかな〜なんて思っていたが、なぜか二人は別れていないようだ。

あれから喧嘩をしたらしいが婚約者の方にうまく丸めまれたらしい。

もともと共依存的な関係で、婚約も両親への挨拶もしたから今更別れても、という感じで。

なぜか同僚から避けられるようになった自分は、以降関わらないようにしている。

自分転職をし、同僚と会わないでしばらく経つが彼女たちは今も幸せそうにやっている。

慎ましいが温かい結婚式を挙げ、おそろいの食器を揃え、1DKの狭い部屋にある1つのベッドで一緒に寝ている。

さな喧嘩をしながらも、旅行プレゼント、仲直りセックスで仲睦まじく暮らしている。

どうやら最近妊活も始めたらしい。

なぜ知っているかというと、件のTwitterアカウントは今も元気に更新され、たまにこちらのTLに流れてくるからだ。

2019-07-15

ネット生意気なクソガキ論客あるある

・世の大人達よりも自分の方がずっと賢くて世の中の事を知っていると割と本気で思っている。そのため年上相手タメ口、「君」呼ばわり、「馬鹿無知大人の君に天才少年の僕が物事道理ってものを教えてあげるよ」とでも言いたげな終始上から目線口調。漫画天才少年キャラの真似でもしているのか。

・「~がどうとか関係なく」とか「論点がずれた」とか、ネットでよく見る言い回し意味も使いどころも碌に理解せずにただ真似して使っていれば『大人議論』をしていると思っている。(誤解の無い様に言っておくとこういった言い回し自体が幼稚だと言いたい訳では無い。)

・「しつこく絡んでくるな」と言い聞かせてもとにかくしつこく絡んでくる。余程自分天才アピール押し売りしたいのか。

こういうガキって普段学校で一体どういう教育受けてんだろうな。こういうの生み出さない為に学校情報の授業ではもっとネットリテラシーの教育とか現代情報化社会のご時勢に合わせた内容にアップデートしたほうが良いと思うんだが。今時不審メールは開かないだの不審リンクは踏まないだのそんな教育周回遅れすぎるだろ。

2019-07-10

うさぎのみみちゃん、案外ネットリテラシー0のまんさんってだけだったな。

正直、正論をズバズバいう系の漫画って、「昔いわれて、ずっと引きずっていてようやく言語化できたんやなぁ…」って感じがして見るのが辛い。だから、見ないようにしていた。

同じ理由スカッジャパンも、同じように思えて辛いから見ないようにしている。

2019-07-04

パートナー募集掲示板でめちゃくちゃ惹かれる投稿を見つけたけど勇気が出なくてメールを送れない

ネットリテラシーが爆高だからインターネッツの住人は全員危ない人間だと認識している

まりいつまでたっても踏み出せないクソ雑魚人間なのである

anond:20190704104558

ブクバカネットリテラシーが低いんだよw

(「ねっとり寺シー」と変換された)

2019-06-27

「本文は読んでないけど」でブクマつける奴

自分まとめサイト簡単につられるネットリテラシーゴミ馬鹿です!」

って宣言してるわけだけど、大丈夫

2019-06-21

はてブスパムアカウントはよBANしろ

id:tinkasfuekiy

id:litterajinnakayo4

id:russianotarous

id:panpanfueki

id:jinsuba444

id:guntiamon

はてブJINまとめブログ乗せたり、いらじ関連のまとめを乗せてるクソスパム

id:hmkhjmkhjmksdfg

こいつは多分スパムだけど上の6アカウントと違う傾向があるからただのJINフォロワーかもしれないし、botかもしれない。わからないけど。

 

このスパムアカウントがクソなのもわかるが、悪質まとめブログにもかかわらずブコメちゃう哀れなネットリテラシークソ雑魚ナメクジはてなにいるってのもクッソキツイ

JINトップみて「うわ、JINだ!」とゴキブリを避けるような気分で即とじしないやつ大丈夫か?

 

通報よろしく

2019-06-18

ネットセキュリティなんてクソ

SNSで仲良い(と思っていた)友人が写真アップロードしてたか

「それ、場所わかるからやめた方がいいよ、◯◯でしょ?」って教えたら

「怖い」って言われて連絡手段全部ブロックされた。

PCできて対人関係で得したこと一度もなかったけど、ここまで辛い思いをしたのは久々。

ソーシャル含めた包括的セキュリティ仕事やってるけど、お客さんにとってはセキュリティとかネットリテラシーとか「よく分からないけど守らないと怖いもの」でしかないってのもすごく感じる。プレゼン方法工夫しても一個でもマルウェア検知したら大騒ぎするし、セキュリティポリシーも何度言っても「とりあえず全部禁止!」ってのに決めるし。何も起きないことが普通って思われるし、なんだかなあ。報われない。

PC関係ないところに転職するかなあ。すごく落ち込んだ朝になってしまった。

2019-06-12

anond:20190612150316

少年誌系の作品に素直にハマれるのは、大抵の人にとっては10代までだよ。

ネットとかで盛り上がってるようなものも、盛り上がってる人たちの年齢とか実像が見えてないからね。

そのへんをフィルターにかけた上で本当に自分に合う娯楽なのか、一呼吸置いて考えるってのが昨今で最も重要ネットリテラシーの一つだわ。

それが欠けてると、難癖おじさんになってしまうわけだ。

anond:20190612130337

あいうのを生温かく見守れるようになったら、ネットリテラシー的に一人前なんだろうね。

それができてない自分が言うのもなんだけどね。

2019-05-13

anond:20190513212304

横だけどわいもそう思う。元増田ブクマ入りしたら嘘を真実のごとく言い切ったタイトルIBDUCCD)の原因はストレスではない」が独り歩きするわけですのでむしろ釣りであって「デマを広めたいためのこのタイトル」というなら納得できる。

 

釣りでなくやってるならよくよく自覚とかネットリテラシーのない人(=バカ)だなと

IBDUCCD)の初発原因はストレスではない」とかやったりこう~工夫ってもんがあるだろーよ

2019-05-10

「怒っているから本当」は本当か?

あの人は今、痛いところ(真実)を突かれたら怒っているんだ」

という言説をよく目にする。

マスコミインタビューなんかでも、わざと煽って相手を怒らせよう(そして隠している真実を引き出そう)とするシーンをたびたび見かける。

いやいやいやいや〜!

そういうのって、批評かに晒されたことがない一般市民たわごとだって

絶対にいいい!

私はライターとして記事を書いている。で、書いた記事が"ネットのはきだめ"こと『Yahoo!ニュース』に転載されることもある。関係ないけど、割とネットリテラシーがあるっぽい人でも「Yahoo!ニュースさんに掲載されました!」って言うよね? おおもとのメディアで紹介してあげなよ。

で、その"ネット老害墓場"ことYahoo!ニュース記事が載ると、当然ド低能コメントがつきまくるの。やつら140字までしか理解できない脳みそになっているせいか、このクソカス野郎最後まで読んでねーだろ! みたいなコメントもたくさんつくのさ。

激怒こそしないものの、そういう意見を目にしたときに湧くのは当然マイナス感情だ。しかし、「このライター、◯◯ぐらい全部読んでから取材しろボケ」「××って書いてあるけど言葉の使い方おかしくね? 死ね」みたいな”的を射た指摘”を読んだときは、「ぐああ〜まあそうだよな〜! 確かになあ〜!!」と、感情ベクトルが怒りに振り切れることはまずないのだ。これは文章に限らず、なんらかの制作物を発表したことがある人ならわかってもらえると思う。

一方、カチンとくるのは、「何言ってるか全然からない」罵倒なのだ。これなのだ

詳しい内容は忘れたが、以前、記事のなかで「◯◯によると、熟練ライターが一日に執筆できるのは2万字程度だとされている」といった内容の文章を書いた。そして「新人ライターである筆者は、その半分ぐらいしか書けない。まだまだである」的な内容が続く。ライターお仕事紹介、みたいな凡庸記事である

するとこれに「1万字www こいつザッコwwww」とコメントがつく。

カッチーン、である。いやいやいやいや、なのである

本職のライターであればわかると思うが、単純な文字数作業量を測ることなどできるわけはない。

(私の記事では「熟練ライター」のすごさを端的に示すためにあえてそういった数字を引いたのだが)

記事の内容がお堅い政治・経済系なのか、アイドルインタビューのようなエンタメかによっても作業量は変わるし、記事内の固有名詞数字事実確認に要する時間必要なのだ

すなわち「ザッコwwww」とコメントしたやつは、本職のライターではない。

そして、こういうあんぽんたん罵倒こそが一番ドタマにくるのである。ぜんっぜん的を射ていないのに! 「クソが! てめえどういう気持ちでこれ書き込んどるんや! クソボケカスナメクジ野郎!!」不思議! 怒り心頭に発しすぎて今ならバイオライダーになれそう。

からTwitterとかで「ほほ〜んあいつ怒ってるな。さては痛いところをつかれとんな〜www」というのは間違いもはなはだしいし、いいかげん「相手を怒らせて本音を引き出す」みたいなことはやめたほうがいいと思う。まともな人間は、正しい指摘に怒ったりしないんよ。

2019-05-09

緑仙について知っているいくつかのこ

緑仙が好きだ。以下に、俺が緑仙について知っている事をいくつか書く。

前提として、俺は緑仙全肯定botだというのはわかってほしい。

緑仙の意に沿わないようなことも書くし、メタ話題にも踏み込むが、そこを含めて好きなのだ

緑仙の一番ミステリアスな魅力は、やはり性別だ。

男の娘両性具有なんでもありのvtuberだが、性別非公開っていう設定は、わりと特異だと思う。

初期の「男の僕と女の僕、どちらだったら好きになってくれますか?」って決め台詞は最高。

最近性別話題になるとどっちでも良い、興味がないと切って捨てることが多い。

しかにどっちでも「良い」のは間違いない。それでも気になっちゃうのは、ファンのサガだ。

緑仙の性別が気になるのは性指向男と女どっちが好きか、に関わってくるからだ。

このことについて考えると気になって眠れない。

以前は「性別よりもその人間が好きになる」とか

性別と性指向問題は複雑だし簡単には言えない」とか、

わりとふわっとした言い方で明言を避けていたが、こないだのツイキャス配信

「男でも女でもどっちでもいける」と言ってくれた。

これでいくらか安らかに眠れるというものだ。

性別非公表はかなり重要アイデンティティであるらしく、

そのためにデビュー予定だったVOIZを抜けてSEEDsから出ることになったと言う。

VOIZが男性アイドル路線で行くことになったからだ。

元VOIZの二人(春崎エアル・成瀬鳴)とは、どういうわけかいまだ両者わだかまりがあるらしい。

緑仙曰く「こちから絡みにいっても、うまくかわされてしまう」そうだ。

事実、緑仙と元VOIZのコラボは今のところ無い。

もしコラボが実現したら歴史的和解である

俺は泣くだろう。

緑仙が公開する自分の話はミステリアスというか、人を食ったものが多い。

公式プロフィール本名が堂々と書いてあるのもそうだ。

俺は悪いオタクなので、Vの前世バレは好物だ。

でろーんや委員長の劇的な身バレには興奮させられた。

緑仙の前世について検索しようとすると、大概上位に来るのは仙河緑と、こないだの身バレ配信についてだ。

デビュー3ヶ月の時にも似たような身バレ配信をやってることを考えると、これらは特定避けの効果をねらってのものではないだろうか。

ネットリテラシーつよつよの緑仙なら、その程度のサジェスト対策はしてもおかしくないと思う。

緑仙は身バレにはとにかく慎重でほぼ完璧対策を立てているようだ。

完全に想像だが、これは性別特定を嫌うのと関連してるかもしれない。

そういえば、文化祭配信にしても谷中銀座に詳しい件にしても、住所バレにはそこまで気を使っていない印象がある。

それに対して性別を判定されるのを嫌がって筆跡すら晒さないのだ。

今俺が気になっているのは、性別がどちらか、という問題よりも、何故ここまで性別不詳にこだわるのか、という謎だ。

そしてこれは、おそらく絶対に明かされることは無い緑仙の魂のパーソナルな部分だ。

想像するしか無いし、想像するほどに緑仙を愛おしく感じるのだ。


まあそういうわけで、緑仙の魂について想像を巡らせてみよう。


多くの人が、ニコ生ないしツイキャス歌い手出身では無いかと考えていると思う。

だがこの可能性はかなり低い。

緑仙はデビューから一年近く経過し、サブスクはこれを書いているたった今10万人に達した。

歌い手界隈でそれらしい人がいれば名前が挙がってくる筈だ。

緑仙は声や歌のレパートリーにかなり特徴があり、特定の層を直撃する。

前世に僅かでもファンのいた歌い手であれば、そのファンが緑仙にたどり着かないはずがないのである

また、緑仙はデビュー時まともなマイクを持っておらず、歌動画エレコムスタンドマイクで収録したという。

ここまで機材の貧弱な「歌い手」は流石に珍しいのではないだろうか。

逆に緑仙が最初から持っていたのは2台のマッキントッシュアドビソフト群のライセンスだ。

ゲーム配信用にWindowsを買ったのはごく最近。初期には動画編集の作業配信も行なっていた。

流石に高校生には無理があるのでは? と思うのだが、お年玉を貯めて買ったそうだ。

緑仙は配信にかかる資金ポケットマネーから出す場合、「動画編集の在宅アルバイト」で稼いでいるという。

そしてにじさんじに応募する際、田角社長公式サイトのダメ出しをしたという有名なエピソード

これらを考え併せれば、クリエイターとしてのポートフォリオを持ってオーディションに参加したと考えるのが自然だと思われる。

あといくつか、どうでも良いことを。

緑仙は、「歌が上手いというより上手く見せるのが得意」「頭が良いというより頭をよく見せるのが得意」という言い方をたびたびする。

その実例と考えていいと思うのだが、緑仙は趣味ブックオフ通いや図書委員というのもあって読書家のイメージがある。

でも読書家というには漢字がよわよわで、読んだ本の話もほとんどないことから考えて、活字はあまり読まないのではないか

その分漫画の話になると止まらないので、かなりディープ漫画読みだというのは伺える。

初期緑仙は貧乏学生感を出そうとしていた節があり、ファッションシンプルデザインのものシャンプーは一番安いやつと言っていた。

最近は着るもの流行り廃りのないデザインで上等なものを長く着る主義シャンプー美容院で買う、と微妙路線を変えている。

国内旅行に頻繁に行っていたり、都内大阪の美味しい店に詳しかったりといった、暮らしむきには余裕があるような話題が増えたので整合性を取ったのかもしれない。

記憶を頼りに殴り書きしたので、もしかしたら事実に反することも書いたかもしれない。

気が向いたらソースを付けようと思う。

以上だ。

2019-05-08

ペドオタクからネトウヨ卒業した

高校生のころネトウヨだった。そしてその当時も、今も、僕はペドフィリアオタクだ。

ネトウヨになったのは韓国について悪し様に書かれた文書を読んだことがきっかけだった。今にして思えば何故あんもの鵜呑みにしてしまったのか不思議なのだが、はじめてネットに触れるようになった時期で、身も蓋もない言い方をすればネットリテラシーに欠けたからだろう。

韓国卑怯卑劣寄生虫だと信じ込んでいた。韓国だけでなく、同様に糾弾されていた野党朝日新聞も当時の僕にとっては悪だった。―こう書いていて思うのが、その当時と今とで10年以上たっているのに、その間は決して平穏ではなく、寧ろ激動の時代であったと言っても良いのに、ネット上のこのような言説は変わらないということだ。変わらないからこそ、今ではもはや怨念のように凝り固まっているのだろうか

さて、高校生の時分に政治世界情勢のことなど分かるはずもなく、当時の関心は専ら自分権利が守られるかどうかだった。権利ーこの場合自分の好きな漫画アニメゲーム等だ。

今でこそ折り合うことができているが、当時は本気でオタクであることを恥じ、ペドフィリアであることに罪悪感を抱いていた。そのように自分属性に悩んでいた一方で、いや、悩んでいたからこそ、オタクでありペドフィリアであることこそが、自分の唯一のアイデンティティーであるように思われた。失笑されるかもしれないが、僕のような反社会的人格は少数派なのだ。そのことで権利を主張しようとは思わないが、自分特殊なのだと意固地にならざるをえない。

とにかくペドフィリアオタクである僕にとって、その手の作品は生きる上での友であり、それを侵害するものは敵だった。

そしてその当時敵だと思っていたのが、いわゆる「左翼」だった。

左翼」は声高に人権を守れと言う。その人権非実在存在にまで適用し、僕の権利侵害しようとしているー思い返すだけで頭が痛くなってくるので、当時の愚かな思考を正しく説明することは難しいが、確かそのようなことを考えていた。

愚かなことだ。人権があるからこそ創作作品を楽しむこともできるのに。しか保坂氏や枝野氏など、「左翼」こそが表現の自由を守ってくれていたのに。

いや、薄々とは気づいていたようにも思う。だからこそ、当時でさえ保坂枝野氏などには悪感情は持たなかった。「左翼」だが味方でもある、そう思っていたか

実際自分子供のころから千葉ロッテマリーンズファンなのだダブルスタンダードまれり。

結局自分にとっては国よりも自分の好きなものこそ重要だったのだろう。そしてそれ故にネトウヨ卒業することができた。

ネトウヨを辞めるきっかけとなったのは、浪人生のころ、2ch掲示板で、「ロリコン在日」とか、そういった類の書き込みを見たことだった。拍子抜けと感じるだろうが、僕はその程度のことでネトウヨに冷めてしまった。

自分が少数派である自覚はあった。それでも、同胞である日本人なら受け入れてくれると思っていた。なのに、結局ここでも切り捨てられるのだーそう思った。

いったん冷めてしまうと、ネトウヨの嫌なところばかり目に付くようになった。少しの瑕疵があれば昨日の仲間を今日は敵認定する。高尚な正義感を気取りながらやっていることは荒らしデマロッテスレコピペ爆撃する。とことん醜悪だと思えた。

右派は冷たくて、けしていざという時に守ってはくれないー余命騒動で明らかだろう。畢竟人間孤独で、国籍が同じだからといって無条件に受け入れられるわけではない。

僕は自分ペドフィリアからこそ、そう気づいた。だが同時にこの人格に意固地になったあまり他者への眼差しを欠いたことが、ネトウヨになる端緒ではなかったか

振り返ってみれば、ネトウヨになったのはネットの影響。ネトウヨを辞めたのもネットきっかけ。なんというか、独り相撲しかない。それまでの人生で、韓国人と会ったこともなかったのに。

韓国人や、「反日」とされる人にも良い人はいる。

近所の焼き肉屋韓国人の従業員はとても気前が良くて、色々とおまけをしてくれる。留学生の李くんも良い奴だった。

朝鮮学校無償化に賛成し、某ネトウヨサイトに「反日大学教授」と名指しされたある教授は、僕が出会った中で最高の人格者だった。先生は、僕なんかの悩みも真剣に聞いてくれ、生きているだけで偉いのだと、度々仰った。そんな先生から子供のことを、生徒のことを第一に考えているからこそ、賛成したのだ。本当の教育者から、賛成したのだ。

それもまた個別経験にすぎないと言われるかもしれない。

だが、愚かな私は、個別経験を積むことすらせず、何もかも知ったつもりになっていた。

ネット上で悪魔化された人々が、血が通い、尊重すべき人間であるーそんな当然のことすら、理解せずに。

ペドフィリアと自認しています性犯罪歴はありません

2019-04-26

とある漫画家の話

その人のことを昨日ネットで見かけて

ある出来事が思い出された

10年ぐらい前

まだその人が本格的に商業デビューする前の話

私はその人のブログをちょくちょく見ており

同人活動イラストをチェックするために訪れていた

でもあるときブログを見てみたら

「新しいファイルサーバー買ったかveohからアニメダウンロードしてガンガン放り込んでる」

「これでめっちゃ捗るぜ~」

ってな記事がアップされていて驚いた

その人は自力ブログウェブサイトを構築できる程度にはネットに慣れていて

尚且つかなりの高学歴だったので

ネットリテラシーもある程度高いんだろうなと思っていた

なのにこんなことブログに書くのかよと思った記憶がある

しか二次創作同人活動もやってるのにそういうことを書くのかと

その人は当時ほぼ無名だったからか特に問題は起きず

その後も普通に活動を続けていた

でもあるときブログが丸ごと削除されていた

その時はちゃん商業デビューした後だったと思うので

そういうことなのかもしれない

ちなみにその人は同人活動きっかけで今の雑誌フックアップされており

同人活動経験を生かした作品を連載している

その作品アニメ化もされている

でもご多分に漏れ

その作品名で検索すると違法アップ動画サイトへのリンクが容易に見つかる

もちろんそんなのは違法アップする側が悪いし滅んでほしいんだけど

そうなった自分作品を見てその人は何を思ったんだろうか

そして漫画村騒動をどう見ていたんだろうかと気になった

2019-04-20

anond:20190420153113

SNSはそこそこ“盛れる”とか、嘘は書かないまでも“良いことだけ書ける”ってのも ネットリテラシー として必要な知恵だね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん