「リスニング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リスニングとは

2020-05-17

TOEIC955点の勉強法

高校英語は得意だった、程度の人間だけど前に受けたTOEICが良かったので書いてみる

使用教材

公式問題集(5)

 形式に慣れるのが大事と聞いたので買ってみた 高い割に二回分しか入っていないが、解説ちゃんとついてるし模試と思えばまあ許せる

手をつけるのがダルくて前々日・前日にいっぺん通しただけだが、逆にそれが助走になって良かったのかもしれない

キクタン(990)

 どうせならと思って一番ハイレベルなやつを買ってみた CDは聞いてないしそもそも全部見てすらいないので効果の程は不明だが、ビジネス英語というかTOEIC英語特有っぽい単語が学べるのは素直にありがたい 単語帳を見ることで勉強していると思い込めるのもいい

Netflix

 TOEICを受けようと決めてひと月くらい、リスニング対策にと思ってつとめて英語音声・英語字幕作品を観ようとしてみた ブレイキングバッドをワンシーズンくらい観たのがメインか

 まあまあつらいが、日本語字幕でみるより作品をよく味わえるのは事実 字幕ではスルーされてるギャグ結構あってお得感がある

Steam

 これは勉強というより趣味で、純粋クオリティの高い日本語翻訳が少ないので英語のままやっていた

 低スペックノートパソコンで動くStardew Valley、RimWorld, Starboundあたりがメイン 全部それなりにmodが充実していて、いろんなmod解説を読むだけでもそれなりに英語に触れられる

 全部クラフト要素があってアイテムが多めのゲームだったのが地味にポイントな気がする 大量に名詞が出てきて勉強向き 特にStarboundはFrackin’ Universeっていうmodを入れると科学要素が強化されていろいろ覚えられるのでよい

 RimWorldなんて500時間とかやってたので英語に親しむという点ではこれが一番でかそう Steamで何かにハマればTOEIC900点くらい取れるっていうのは全然あると思います

本番の感じ

 それまで腕時計のない暮らしを送っていて、前日に模試を解いたとき時計なしで本番に臨むことを想定してスマホタイマーをセットしつつその画面は見ないで解いてみるってやり方だった

 センター試験では毎回30分くらい余ってたからまあいけるやろwと思ったんだけど10分も残らない感じだったのでこれはいけないと思い、当日の朝100円ショップで腕時計を買って臨む

 残り時間が分からない状態で解くのを2回やっていたので、本番は時計が見られることで余裕を持てたような気がする(結局10分くらい余って、見直して訂正できた箇所は2個くらいあった)

 全体としてクソ長いし正直だいぶしんどかった 模試を解いてなかったらかなり点が下がってたと思う 形式に慣れるというか長丁場だということを肌で知っておくのは確かに重要そう

 リスニングは正直よくわからんかった 470点とれてるからそれなりにできてるってことなんだが、俺は英語の4択問題を勘で当てることがかなり得意なのでそれで稼いでるところも多そう 一回しか読んでくれないのがキツい!!

ポイントと思う点

 全体的に問題が素直な感じがする あんまり引っ掛けとかはなくて、英語力というより集中力・処理能力が試されているのでは?とも思う

 長文なんかもほぼそのまま答えが書いてあるやつばっかだし、ひと段落にひと問題って感じで解きやすい 逆に素直すぎて不安になる感じすらあるので疑心暗鬼にならないのが大事そう

 マジでいから途中でイヤにならないようにするのがいちばん大変なところだと思う 途中でああもうめんどくせえ、何故こんなことを、帰りたい…とか思い始めると手が止まってしまう 特にリスニングの後半でそれになると下手したら数問落とすので怖い 気合大事

2020-05-15

anond:20200515162825

しゃべりは実践

正しい文法と語彙、リスニング力鍛えて、

しゃべる練習するのが大事

東大生がしゃべれないのは、しゃべる練習が圧倒的に足りないから。

正しい方法練習すれば、素地がある分早い。

2020-05-02

anond:20200502132535

そうですよ。

旅行で少し会話するぐらいで半年。読み書きでもう半年リスニングでもう1年。どの言語も概ねこれ。

今流れてる簡単か複雑かの話は別次元の話。

但し、語学天才を除く。

2020-04-15

中学高校時代リスニング環境オーディオ道を決める説

例えば10代の頃に

ケンウッドのROXYであったり

コブラヘッドのダブルラジカセ

みたいなものに触れていたら、聴いていたら

その感動を大人になってから追い求めるんだと思うんだよね

中古で同じの買ったり、

オーディオにはまったり

今の若者90年代邦楽最後の輝きを知らないんだよね

音楽体験全然足りてないんだと思う

2020-03-25

わかってくれると思うんだけど、

リスニング勉強TEDとかCNNとか勧めすぎ。

レベル高くて挫折するやんか。

2020-03-06

みんな影で努力してんのよなー

筋トレマン露骨筋トレしてるけど、帰国子女英語力落とさないために毎朝リスニングやってたりするし、早めに帰宅して資格取ってる人いるし、人垂らしも昔は陰キャラでそこからなんとか脱却してたりするんよな。上手く行ってるやつは大概努力してる

2019-12-18

人の話を集中して聞けなくて、わからなくなる

人が話している内容を自分の中に取り込めないことに最近悩んでいる。聴解で概念理解するのが難しい。

以前もそうだったんだろうけど、最近よく自覚してきて、聞き取れてないなと感じている。聴力は別に悪くない。

自覚するようになってからは、人の話の途中で「あー、話聞いてなかったな」と気がつくことが多くなった。以前は気がつくことすらなかった。どうやって暮らしていたんだろう?

基本的に、ぼくは視覚文字情報に頼って生きていることが多くて、文字や図はものすごく頭に残る。ただ、聞き取りが異様に苦手で、特に込み入った話になると無理になる。文でさえちょっと難しいものは、頭がパンクして理解放棄するようになる。英語リスニングをしているような状況にもなる。

聞き取りはハッキリ言って難しい。何を言っているか聞き取れなかった部分があったり、白昼夢のようになってしまって聞いてないときがあったり、そもそも概念が掴めてないときがあったりする。

しかも、話に興味がないときほとんどは、人の話を殊更に聞けてない。でもなんとなくそれっぽいことを返すと会話が成り立っているようなのが不思議だ。もしかしたら相手が合わせてくれているのかもしれない。

それから定型的な発話には、自動で応答してしまっていることがよくある。「ご飯できたよ」に対して「ありがとう」と返しはするけど、ご飯ができたとは認識していない、みたいな。

たとえばコンビニレジで「おでんアイスは袋一緒でもいいですか?」とか言われたら、「大丈夫です」と言ってしまう気がするし、ユニクロジーパンを買うとき「裾上げは別料金で7,000円かかってしまますがよろしいでしょうか?」と言われても「大丈夫です」と言ってしまう気がする。

まとめると以下あたりが問題だと思っている。

人の話をうまく聞く方法とか、何かないんだろうか。鍛錬あるのみ?

2019-12-09

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20191208192801

Rは巻き舌なんだ。小さく「ゥ」が入って、「ゥラ」という感じになる。

一方、Lは「軽い。」舌の位置は、前歯のすぐ後ろ。

「ラ・ラ・ラ」と弾むように歌うのは、Lでないと発音が難しい。

これが”Ra, Ra, Ra”だと、ロシア人の歓声、「ウラー!」みたいに聞こえちゃう

一般的に、日本人のラ行の発音は、Rに寄り気味とされているので、

スピーキングのLがきちんと発音できるようになると、リスニングもついてくるんじゃないかな。

2019-11-18

ヘッドホン投げ売りとZEDDの関係 Double Zero 001について

グッドスマイルカンパニーの高解像度リスニングヘッドフォン Double Zero 001 が、11月に入り、定価各19,800円+税だったはずが4,500円で販売されるようになり、SNS話題になっていた。

 世界的な音楽プロデューサーZEDD が監修。

 デザインSF inc.。

 音響設計Onkyo

 そのデザインと音質で2017年の発売時話題になったヘッドフォンだ。

 それが新品が4,500円と大幅値下げされ、中古品よりはるかに安いという異常事態に。

 実店舗でも通販サイトでも同価格アメリカアマゾンでも45ドルという目を疑うような現状になっている。

 SNS商品名検索するとわかるが、11月になって購入者が続出している。

 しか

 Double Zero オフィシャルサイトは閉鎖。http://www.double-zero.com/

 グッドスマイルカンパニー商品サイト

https://www.goodsmile.info/ja/product/6373/Double+Zero+001+%E5%9E%8B%E7%95%AA00+001B+%E5%9E%8B%E7%95%AA00+001W.html 

現在では

日本デザインチームSF inc.がプロデュースした高解像度リスニングヘッドフォンDouble Zero 001。」

とある

アーカイブでは

グラミー賞にも輝いた世界トップDJアーティストのZEDD(ゼッド)が、日本デザインチームSF inc.とプロデュースした高解像度リスニングヘッドフォンDouble Zero 001。」

と紹介されている。

ZEDDの名前写真も全部削除されている。

11月になってZEDDとの契約に変更があったのか?

投げ売り関係があるのか?

ZEDDということでチャイナリスク関係がないことを願う。

(ZEDD サウスパーク検索!)

2019-11-04

anond:20191104124306

何でもいいかリスニングCDコンピュータに取り込み

2倍速で聴く。慣れたら3倍速、4倍速に挑戦。

で、その後普通の速度で聴くとすごく聞き取れるようになるよ。

耳が閉じている

最近英語講話に行く機会が多いけれど、気付くと何を話しているのかが分からなくなる

そこそこ専門的な内容なので、一部が分からないとかなら良い

全部が分からなくなるんだ、「become」とか「convert」とかその程度の単語すら

リスニングが苦手なのは承知しているが、CDなり聞いて対策はそれなりにしているつもりだった

TOEICリスニングだとか英検リスニング/面接も人並に出来るつもりだった

だけどいざこういう場で話を聞こうとすると、文字通り耳が閉じてしまっている

完全に知らない言語として、認識されてしまっている


誰か治し方あったら教えてくれ

2019-11-01

センター記述導入する意味

公立なら二次試験記述あるし、私立でも一部記述

ていうかセンターってクソ良問揃いで、高得点取るころには記述もできるようになってるから今のシステムでなんの問題もないんだよなあ

リスニング比重上げるのだけは賛成だが

2019-10-29

来年入試制度がクソな件

自分はあまり賢くない受験生だが、その自分ですら、民間試験といい、新テストといい、永田町の人たちは就職氷河期ならぬ進学氷河期でも起こそうとしているのか、と疑いたくなるほどの出来である

まず民間試験

自分英検、GTEC、TEAPと受けたが、かなりレベルに差がある。どれがどれとは明言しないが、こんな簡単なのか、というものからセンター試験より難しいものもある。

そんな差がある中で、どうやって共通の成績を出せるのか。一応、CEFRというものがあるらしいが、能力が変わらない自分一人でも試験ごとにズレが生じた。

能力に差がある人が受ければ、自分の実力以上もしくは以下の成績になってしまうだろう。それを「公平」と呼べるわけがない。

そして、首都圏の人たちはまだいい。自分に合った試験もしくは簡単試験選択できる。だが、地方の人たちはどうだろうか。地方の人でも受けやすいように受験会場を近くに設置するとあるが、それはすべての団体が同じような場所に設置してくれるのだろうか?

A地方はGTECしか受けられません。とか、B地方はTEAPだけです、とかになればどう考えても地域格差が出るのは目に見えてる。そうでなくとも、首都圏の生徒のように日帰りで受験する事ができない生徒だってでてくるだろう。少なくとも、地域によって格差が生まれるのは明確だ。

折角、地方創生大臣なんて役職作ったのに地方忌避させるような事をしてどうする。もはや呆れや怒りを通り越して滑稽としかいいようがない。

そして試験の中身もグローバルとは程遠いものが多い。特にスピーキングガバガバである

GTECは機械スピーキングテストを行うが、各問に与えられる解答時間はかなり短い。何回か考えている間に解答時間を過ぎて解答出来なかった。だが、実際の会話で制限時間などあるだろうか?流石に何時間も黙るというのはダメだろうが、流石に十数秒話さないだけで話を聞かなくなる人などおるまい。重要なのは少し時間がかかってもいいから内容をちゃんと伝えられるかが重要であろう。コミュニケーションとはそういうものではないだろうか。

英検とTEAPは試験官とのテストであるが、当たり外れがひどい。英検は受けてから久しいので忘れてしまったが、TEAPは日本人のおばあちゃんだったが上手い下手の前に声が小さくて聞こえなかった。聞こえなければ会話なんてできるわけない。大きくと何回かお願いしてやっとだ。(というかそもそも日本人同士で英語能力テストするのに意味はあるのか。グローバルとは何なのか。)

リスニングICプレイヤーでなくスピーカーであるスピーカーだと座席位置によって聞こえ方が違うし、だれかが咳をしようものなら、耳に入ってくるのは英語ではなく咳の音である

これを避けるためにセンターではICプレイヤーを導入したが、民間試験採用する気配はない。なぜわざわざ劣化させようとするのか。

極めつけは、グローバル人材育成のための導入だと言っているくせに、英語しか選択肢が無いことだ。グローバル化とは、世界中の人たちとコミュニケーションをとる事ではないのか?

であるとしたら、何故、英語以外の外国語試験が導入されていないのか?

お偉いさん方は、英語さえ話せれば世界中で会話が可能だと思っているのか。そんな訳ない。

英語以外は学習指導要領外だから採用するわけない、という人がいるかもしれないが、この試験採用されている英検1級やIELTSはどう見ても、高校指導要領外のレベルである英語であれば要領外でも許されるかと言われればNOであろう。なおかつセンターでは外国語選択できる。

私にはグローバル化云々と語る文部科学省ホームページ胡散臭いものに見えてしょうがない。

次に新テストである

プレテストを一回しか行わなかった地点で地雷しか見えない。

どんな商品であれ、実験であれ、試行修正を繰り返して完成するのは自明だろう。試行を一回行っただけで、精度が完璧になる事は奇跡に近い。

だが、もうプレテストは行わないという。それでどうやって精度を向上させるつもりか。まあ、「1~2年は精度向上の期間」と言っているので、来年整った試験ができるのは望み薄だろう。

内容もこれまた酷い。解いてみたが、ほぼほぼ文章抜粋しろというものだが、小学校中学校とやってた「~に当てはまる部分を本文中からn字で抜き出しなさい」を思い出させてくれる出来であった。要するに、思考力などほぼいらない。そして、おそらく言っている事は同じでも、言い回し特殊だという回答も出てくるだろう。それを対応できるかも問題だ。

おおよそ50万人が受験する試験20日程度で採点しなくてはいけないので、学生バイト採用するといっていたが、学生バイトに公平かつ適切な採点をしろというのは無理な話だ。

彼らは素人である。たとえ明確な採点基準があったとしても、それと全く同じ言い回しの解答とはいかないだろう。そういったときに彼らの採点は公平と言えないだろう。

また不正や贔屓も横行するのでは、という心配もある。自分の後輩に受かってほしいと思う先輩もいるし、受験する側も大学生にいい点が取れるように「お願い」するだろう。そうなると、もはや公平云々など言っていられない。

数学は単に数式を書き込むので、採点ミスというものは少ないだろうが、それならなぜセンターのままにしないのか甚だ疑問である

そして大学入試とは本来独立行政法人仕事、すなわち利潤追求を目的としない事業ではないのか。何故、事業を請け負っているはずのベネッセ対策講座などという、あからさまに利潤追求を目的としたものがあるのか。

この改革に一体どれほどのメリットがあるのか?

受験者も大学も得をしない、得をするのは一部の企業だけだ。そんなことは既に分かっている。様々なところから不満や怒りの声、中止を求める声が上がっている。(当然だろうが特に高校から

どうして、この問題当事者であるはずの学生の声を政府は聞いてくれない?教育は国の繁栄の最重要課題ひとつではないのか。

大学での教育重要なのは、ご存じだろう。なのに、なぜさらに実力とは違う部分で門戸を狭めようとするのか。

ここまで長々と書いてきたが、詰まるところ、改善なき改革はやめていただきたい。もし、どうしてもというのなら、きちんとした整備された状態になってから、いつに実施するというのを決めてほしい。受験生は数か月で新しいもの対応できるほど万能ではない。中止すると混乱するなどとおっしゃるが、混乱するのは我々高校生ではない。学生おざなりにしてきたあなた方だけだ。

最後に、

この日記を書いてて、懐かしい言葉を思い出した。子ども保育園入園させられなかったお母さんが放った、「保育園落ちた日本死ね!」という言葉だ。

自分たちの努力ではどうしようもできないほどの壁がある、しかもそれが国民代表であるはずの行政によるものであると感じている今、あのお母さんの言葉が重く響く。

以前は保育。そして今度は教育

だれからも「入試落ちた日本死ね!」という言葉が出てこない結末を迎えられる事、そしてこの日記がしがない高校生の戯言で終わる事を祈る。

(ここまで見てくれた方、ありがとう。色々言いたいことはあるでしょうが、とりあえず拡散でもしてもらえると幸いです。)

2019-10-22

音痴な人は語学学習に向いてないと思う

ちなみに自分音痴音痴な人って声が悪いとかではなく、たぶん耳が悪い。聴力が低くて、それを表現できない。

だって聞き取れてないから、理解できない。

自分は、本当に語学学習というものが苦手で、リスニングスピーキングがまるでダメ

一方で、リーディングライティングは人以上にできる。

ずっと疑問だったんだけど、最近、それの違いについて考えていてなんでかを考えていたら、「音痴から」という結論に達した。

正確に言えば、おそらく究極的に耳が悪い。

聴力とかの問題ではなく、そもそもおそらく人より音を聞き分けられないことに気づいた。判別できない。

よくリスニングスピーキング音読だ!何度もフレーズを喋ることが大事だ!

といって自分でしゃべろうとしてもなかなかスラスラといえない。

練習不足といわれたらそれまでかもしれないが、そもそも特定の音が何度やっても出せない、つっかえる

で、いろいろ自分人生を振り返ってみると、やはり文字ベース学習してきたことに原因がある気がする。

というか、教師の話は一切耳に入れようとしても入らず、理解できなかったため、永遠に教科書を読んで、問題集を解いてがんばってきた。

その後、大学で、音ベーストンチンカンで不足だらけのパワポ授業に苦労した。

おそらく、絶望的に耳から情報に疎いのだとおもう。

だってそう。何度も同じ曲を聴いて、声に出しても同じところでつっかえるし、そもそも覚えるのにものすごく時間がかかる。

なんで数回聞いただけでみんなサビのフレーズを口ずさめるの?

サビの雰囲気というか景色はわかるけれど、音やリズム歌詞が全く思い出せない。鼻歌なんてものも無理。

そのかわり文字ベースの暗記は本当に負けないし、瞬間的に景色として覚えられる。

サヴァンってほどではないが、実生活でも便利なくらい役に立っていると思う。

と、まぁ言い訳をツラツラ書いてしまったけれど、外国人友達英語で話したいし、海外で働く夢を叶えたいか今日オンライン英会話がんばるよ。

向いている、向いていないなんて乱暴タイトルつけたけど、本当にそう思うけれど、、やるしかないんだよな。

2019-10-20

ていうか英語リスニングも単に聞きとって理解すればええだけやろ、どこに困るところがあんねん

東京大学前期教養1年で自主留年したのでその記録

私は昨年4月東京大学理科一類入学意気揚々と授業に臨むが……。

Sセメスターでぽつぽつと、Aセメスターでごっそり単位を落としたので自主留年した。

というわけで東大入学から今までを振り返ることにした。

東大内部の人にしか通じにくい用語を多用するので注意。

1Sセメスター

様々な授業に苦しめられる。

ALESSは毎週毎週締め切りギリギリ徹夜して課題を提出していた。当然内容の理解なぞできるはずもなく、リスニング力不足のせいで授業で教員英語も全く聞き取れず、ただひたすら苦痛時間が続いていた。

そんな中で二外の勉強に身も入らず最終的に授業に行かなくなってしまった。当然二外は落とした。

力学は未知の数学的処理を既知のものとみなして授業が進行していた。板書も死ぬほど早い、理解するより早く授業が進む。

そんなこんなでいろいろ単位を落としてSセメスターは終了。

1Aセメスター

またも授業に苦しむ。

二外は当然意味不明になって授業に出なくなる。

英語中級は英語が分からなくて死ぬ。無理だろあれ。

そしてなにより物理実験ゴミすぎる。ただひたすら実験ノート写経させて何が身につけさせたかったのでしょうね。

そんなこんなでA2ターム始まったあたりから普通に学校に行けなくなってしまい派手に落単。実験担当者にはとてもここには書けないような感情を抱いている。

2回目の1Sセメスター

英語中級が意味不明すぎる。オール英語の授業とか拷問ですか? 普通に教員英語が聞き取れない。

二外はALESSが無い分まあまあ勉強する余裕ができたので良かった。ALESSはクソ。それはそうと二外にはとてもここには書けないような感情を抱いている。理系で二外やる意味あんのか。

ついでに下クラに落ちたが下クラとの関係性は最悪である。まあ別にどうでもよいんだけど。

何だかんだで英語中級以外はそこそこ楽しく過ごせて、結果的フル単できた。やっとのことで勉強の楽しさを思い出せたので頑張れそうかなーって。

2回目の1Aセメスター(今)

実験単位が取れていた分かなり心穏やかに過ごせている。やはり実験諸悪の根源なので滅ぼさねばならない。

まあまあ今のところ順調にできている。心穏やかに過ごせている。

まあ母親から詰められて無茶苦茶やったりしてるんですけどね。

総括

ALESSと基礎実験は滅ぼさねばならない。

2019-10-05

anond:20191005010138

どの程度わからないのかわからんから一案にすぎないけど

スマホメモ帳とかあるやろ?

入力しようとするとキーボードの左下にマイクあるやろ?

そんでそこ押すと音声入力になるやろ?

もしこれから質問しにいくぞぉ

ってときにそれをたちあげとくと

相手文字質問に答えてくれたような感じになるわけよ

文字のほうが優位ならそういう補助具を使えばいいと思うわけ

 

あるいは雑談演説など長くなる場合

全部ボイスメモに録音してそれをmp3pcうつして再生したのをスマホつかって文字おこししたっていい

英語だって慣れると聞き取れるようになるし

日本語リスニングがんばれば

2019-09-27

日本脱出したいんだけど何すればいいの

20代前半、金も頭もないが、時間だけはある。

これから日本なんて正直どうでもいい。もううんざり

20年間生きてきて、好きなことはないし、得意なことも忘れた。

小さい頃は親にも先生にも「周りを幸せにする子だ」って言われて、「じゃあ自分は?」って思ってた。

閑話休題

①国はどこを選んだ方がいいか

実は一度も海外に行ったことがない。笑えるよね。

周りは「毎年家族で<高級リゾート地名前>に行きます」とか「バイト代韓国行ってきた」とかやってるのに。

自分は?少ないバイト代貯金してまで行こうとした?行ってないよね。行く気もないよね。疲れるし。

から他の人の「ここの国がいいよ」っていうのを聞きたい。この前はてブで上がってたフィリピンについての記事は滅茶苦茶面白かった。

あいうの他の人たちも書いて下さいよ。御願いします。

言語習得

日本ドラマより海外ドラマが好きで、受験生なのに、Netflixブレイキングバッドとそのスピンオフを繰り返し見てた。

でも、「今日日本吹き替え英語字幕で~」とかその逆とか。英語で聞いて理解しようとはしなかったね。

その甲斐あってかリスニングだけはほぼ満点取れるようになったけど(TOEICとかじゃなくて)長文読解とかが駄目駄目だったね。

馬鹿じゃないの?

結論

比較的少ないコストと楽に海外移住できたらいいな~と思ってます

馬鹿ですね。

2019-09-22

「あります」=「いります

あいでぃ」=「えでぃ」

日本人リスニングカが弱い

レジ打ちは外国人に任せるのが適策

2019-08-04

帰国子女だと東大入るのめちゃくちゃ楽説

社会人学生やりてぇなと思ったので自分受験生時代を思い出してみたら、英語ネイティブレベルだと東大受験めちゃくちゃ楽だったんじゃないかという話。

増田には旧帝レベル受験経験者が多いと思うのでわかってくれると思う。

ちなみにこれは帰国子女一般一般論を話すつもりはなくて、もし自分受験生の頃英語が得意だったらという話で話を進める。

学科は僕が受けた理科一類に絞るとする。


高校生の頃から英語ネイティブレベルというのは点数の面でも勉強時間の面でも圧倒的にアドバンテージ

点数の面では40点分のアドバンテージがある。

僕が合格たころは英語が60/120くらいで合格したのだが、これが100/120が取れるという前提はかなりでかい

合格者平均も大体それくらいだったと思うので仮定としては無理のない前提だろう。

40点も余裕があると物理化学のうち片方は1問解くだけでいいレベルになる

数学だと大問2完捨ててもいいレベルだ。


勉強負担も圧倒的に減る。

自分受験生だったころは特にしかったのは何かというと

英単語古文単語英語長文読解、地理センター)、化学(無機有機)、リスニング、の順で苦しかった

数学物理なんかは比較的楽しんで勉強していた方なのでそこまで苦行に感じることはなかった。

となるともしこのうち英語必要ないとなれば苦行の3つは消えるわけだ。

さらに言うと点数面でのアドバンテージがあるので化学を捨てていいことになるわけだから化学の暗記も手を抜いて良いことになる。

残るは受験で苦しいことなんて古文単語地理だけだ。

これは圧倒的に楽だ。

あぁ楽しいなぁって言いながら数学物理を解いて隙間時間古文漢文センター地理をやって気休めで鼻ほじりながら化学をするだけで合格できてしまうんだ。


帰国子女だと東大合格は圧倒的に楽になる。

英語を何の苦労もなく習得している奴はチートだ。

2019-07-31

ADHDの薬飲んでTOEIC試験受けた感想

今までの最高得点はTOEIC500点。

薬を飲んでの初めての受験。2時間まるまる集中出来た。

リスニングでは選択肢を聴いてる間に元の文を忘れる事が少なくなった。

リーディングでは1行前の事が覚えてなくて何度も読み返す事がほぼなくなった。

途中で眠くなることもなかった。

結果が楽しみ。

2019-07-23

今日英語を1万語読みました

リスニングが聴きやすくなった気がしま

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん