「リアタイ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リアタイとは

2019-01-15

anond:20190115132131

人がどのようにパンチドランカーとなって壊れてゆくかをリアタイで見られるのは少ないじゃん

熱闘=熱中症甲子園だって最近批判が多いしな

 

(一応いっとくと皮肉のつもりでいってるんだから

俺もあの2つの意味全然わかんねーのよ

もっと安全楽しい競技いっぱいあるんだが

頭脳戦とかデータ野球とか戦略とかがややこしいか

「スタミナ重視」の勝負を見せろって人が

あの界隈には多いんだろうな)

2018-12-28

anond:20181228214835

例の増田読んでないのかもな。あれリアタイで見てて、何かあったらどうすんだよ→あっただったのに。

2018-12-26

anond:20181225224942

頷きすぎて首がもげた。

リアタイで追っててデカブラ大好きだと思ってたら、そこから第三期として方向転換してたのか。気づかなんだ。

アニメが当たったら他シリーズとの関係も整理してほしい。

2018-12-22

anond:20181222082006

なんか横増田のことまでリアタイ乳児育児してる人みたいにいわれてるけど思い出ばなししたらいかんのかね。

そんでとりあえず乳児横に増田してるクソ旦那はクソ旦那だよな 

anond:20181222162402

ガンダム面白さはよくわからんが、連邦VSジオン(ゲームな)が流行った時はハマったし、鉄血のオルフェンズ面白かったぞ。

面白さなんて実際に触れてみたほうが分かりやすいんじゃないのか?他人の言う面白さなんて聞いてもピンと来ないぞ。

触れてみた結果つまんなかったら、単に合わないってだけだから大丈夫

だいたい、初期のガンダムに関してはリアタイで観てたオッサン思い出補正過大評価されてるだけなんで、「最近ガンダムを観てもっと知りたくなった」とかでもなければわざわざ観なくていい。

2018-12-16

社会人になった私が『ヲタク』について考えてみた。

私は学生時代の頃から自分自身が『オタク』または『ヲタク』と呼ばれる存在であることを自負していた。

アニメリアタイ視聴が当たり前、その翌日にはオタク仲間と共に語り合ったりSNS感想を述べたりするからだ。

PC美少女ゲーム秋葉原ソフマップから、今は亡き紙風船に買い物に行って、神ゲーからクソゲーまで一通り触ってきた。

一時期は本気でシナリオライターとして食っていけるのではないかと夢見る時もあったが、今ではなぜか普通社会人になってしまった。

学生卒業して早七年……あの頃、本気でヲタクをやっていた自分がいなくなっている気がした。

アニメVODが当たり前に

翌朝六時から出勤しなければならない事が多かった日々、私が心の支えにしていたのはアニメだった。

その当時、何を見ていたのかはハッキリと思い出せないが、とにかく忙しい日々には通勤途中で見られるVODが超優秀で、スマホから月額400円相当で過去作も含めたアニメが見放題だった。

仕事忙殺されていたせいかSNSも頻繁に見ることもなくなった。そのために何人かネット上の友人を失ったが、なぜか全く後悔していない。

その程度の関わりだったと、どこか気持ちが切り替えられていたせいなのだろう。

当然ながら、リアタイ視聴にこだわっていた自分は、気付けばどこかに消え去ってしまっていたのだ。

美少女ゲームも買わなくなった

「おっ、Asaプロの新作出てるじゃん」

smeeの新作、ちょっと雰囲気変わったな〜」

などと、好きなブランド絵師名前は一通りチェックして回る日々も忽然と姿を消してしまった。

新作の量はソフマップが圧倒的だが、旧作だが超名作がぞろりと揃っている『紙風船』が閉店していることを知ったのは今年に入ってしばらくしてからだった。

流石に閉店を知った時にはショックだったが、何よりも驚いたことが『その情報を察知していない自分』だったのだ。

正直に言えば過去の名作をプレイしておらず、自室の押入れに何本か積んでいる時点で、新作を買う気力があまりないのだ。

早く消化したいと思う気持ちと、一週間に一日しか無い休み美少女ゲームを立ち上げようものなら、何もかもを放り出して没頭する自信がある。

それよりも翌日にまで支障が出てしま可能性もゼロでは無いのだ。

から、落ち着いてプレイ出来る時にプレイしよう。

そう思ってから未だに一本も消化できていない時点で、自分は本当にヲタクだと呼べるのか、という自信が薄れつつあった。

趣味読書カラオケです」

職場の人に「休みの日は何してるの?」「趣味ってなんかやってる?」と聞かれる事が増えてきた。

「いやぁ、趣味という趣味は無いんですが、読書カラオケぐらいですかね〜」

私はへらへらと愛想笑いを浮かべながら答える事が多くなった。

当然カラオケ趣味と言っても『ヒトカラ』が当たり前である私だが、社会人ともなると「友達と行くの?」と勝手に都合の良い質問をしてくれるので、肯定するだけで「社交的な自分」を伝える事が出来る。

まぁ、学生時代友達と一緒にカラオケに行けばアニソン縛りが当たり前、ヒトカラでは上司にもウケるように昭和歌謡曲などもフォローしている。

誰かと歌う事が当たり前だから、一人でもカラオケに行って練習するという習慣が、学生の頃と比較すれば異常なまでに人との関わりを意識してしまっていることに気付かされる。

学生の頃は誰かと歌うのが面倒だから自分一人で自由気ままに振る舞えるヒトカラが良かったのに、今では予行演習じみたカラオケになっていた。

読書だってラノベしか読まない私からすると『ビジネス書』『一般文芸』など読むはずが無いジャンルも、上司取引先との会話の中で趣味話題になった際「この作品って知ってる?」というフリに対し「芥川賞を受賞された作品ですよね。私も読んでますよ」という返しが出来ればポイントが稼げるのだ。

仕事で後輩が出来た際にも、ビジネス書受け売りを酒の席でわざとらしく言ってドヤ顔もしちゃったりできるのだ。しまいには「もっとアンテナを広げた方が良いよ」なんて言っちゃったりするのだ。

でも、意識高い系の後輩が出来た際にはバッチリ効果が出てしまって、ちょっとだけ成績が伸びてしまったもんだから読書も幅広く読むようになってしまった。

閑話休題

私が学生時代の時は『アニメリアタイ』『ゲームは好きなジャンルから総なめ』『SNS情報共有』が当たり前だった、陰キャ街道まっしぐらだった人間

性格などに関しては変わることは無いのだが、友人を見ると『好きなジャンルを深掘りしているタイプであるのに対し、私は非常に浅い。

その代わり、あまりにもニッチ話題でなければ、ある程度の話題に関してはコメントで打ち返せるほどのボキャブラリーは充実している。

しかし、それをヲタクを言うのだろうか。

アニメをたまにしか、好きなジャンルしか見ない人間ヲタクと呼べるのか。

ゲームも今は一切しないが、昔やってた経歴からヲタク自称できるのか。

予め言っておくと、オタク自称したいとか、オタクプライド云々が言いたい訳では無い。

そんなもの、そこらの犬にでも喰わせてしまえば良いと思っているくらいだ。

ヲタクアイデンティティだった、という事実

私が言いたいことは自分でも名乗れないほどに『ヲタク』というアイデンティティが失われてしまうことで、自分は一体何者なのだろうか、という疑問が残されてしまう。

別にオタクであろうとなかろうとどうでも良い。ただ、友人たちの目からは『ヲタクである自分』というフィルター越しに私が見られている気がしてならない。

もうとっくにそんな姿は存在しないと言ったとしても、私はいつまでも『ヲタクである自分』で物事が進んでしまうのだ。

仮に『ヲタクである自分』が手放せたとしても、今度は『ヲタクではない自分』がどんな存在なのか、皆目見当もつかないのも空恐ろしい。

結局、私がヲタクであることを証明できるように、自らの手でヲタクという生き方を捨てきれないだけなのだと思った。

本当にヲタクであることを辞めてしまったら、どうしようもなく薄っぺらい、何も無い人間になってしまうような気がして怖いだけなのだと思う。

今はただ自室のオブジェとなっている積みゲー呆然と見つめながら、年末の予定をひたすらに考えておきたいと思う。

2018-12-15

anond:20181215233409

原作解釈違い」を引き起こせるほどそもそものDMMが主体性なさすぎなんだけど、

「出してから二次にしたがってキャラ付けでもちゃんと売れます」ってリアタイ実証されつつあるのだからしょうがない。

壮大な社会実験をみているようだ。

 

あと脚本家のあの人・・皆殺しのUぶちやらナスより鬱なの書けるんだけど出すに出せなくなってるんで一番困ってるんじゃないだろうかって気はちょっとしてる・・

脚本家いらねえゲームすげーな

2018-12-05

anond:20181205040900

それはマンガの見過ぎ&世代誤認

今の50代~60代の話だろ

暴走族ブームとかさ…

40代かばリアタイではそんな奴ひとりもいなかったぞ

2018-11-26

anond:20181126222232

わかる。

iPhone母艦とワイファイ経由クラウドで共有するより

リアタイで共有結果が返ってくるライトニングケーブルの方が早い

2018-11-25

ネット配信サービスSNS出会い系アプリですぐ顔出し要求する風潮やめませんか?

ニコ生ツイキャスetc

ネットでの出会いって、性格の良さとか、文書力とか、話がうまいとか、そういう内面的な良さをリアルよりも見つけやすいのがメリットだったと思ってたのに…

最近はすーぐ顔出し。

以前に比べて、写真動画も手軽に取れるし、リアタイでの配信もすぐできるから、そりゃ、顔が整ってて、話がうまくて、性格がいい人の評価が高いのはわかるけどさ…

でもさ、趣味が合うとか、何時間通話してても飽きないとか、なかなか人に言えない悩みも共有できるとか、そう言うリアルではつくるのが難しい人間関係をつくれるのがネットメリットとは思いませぬか?

anond:20181124222319

童貞処女自称だし名誉称号だしどうでもいいんですが、

本当にこまるのはイザというとき性交渉ができない(知識がない)ということ。

そしてその知識のなさをAVなどの間違った知識で補ったつもりになること。

なので「自分は○○さんは大切にするつもりだから○○さんなりのやり方を知りたい。

間違っていたら教えて」という態度でいれば童貞をわざわざ自称する必要はない。

合法性交できる女性は毎月生理があるという経験結構あるはずなので

自分では見えない場所のこともそれなりに知っており、

女性側がリアタイ知識を与えてさえ男性が手順を間違えるということはそうそうない。

 

「初めてだから」を盾に拗ねられたり強引に事を運ばれるよりは言わないでくれたほうがずっとよい。

自然にバレても恥ずかしがる必要はないと思う。

相手に聞かれたら口を濁す程度で嘘でもないことをいっておけばよい。

処女も同じだ。

2018-11-21

anond:20181121162332

これだからリアタイ学生運動してない奴らはとかいいだす定年後はお帰りください、、

いないよね?!

2018-11-15

anond:20181115183705

理系IT系からみて、事実を伝えたほうがいいんじゃないですか、NHKは。と思って、一応、免責かなんか書いてあるかとおもって精査しても、どうやら存在しなかった。

それを指摘したブログを書いたりツイッターに投げたりもしたが、フェミ叩きブクマの奔流の前には無力だった。

お気持ちとして長文書けば書くほど叩かれるフェミさん見てると、自分文系からみればささいなこだわりを指摘するブログお気持ちと叩かれる対象なんだろうなと思って鬱い。

くらいの文意ですね。

からさがしても見つけにくいとはおもいますが、リアタイでここにすごく引っかかってる人のツイートみました。

フェミにとっては服装などでも十分指摘に足り、通報してるわけでこの話は出てるのを自分は見たことがない。

こういう話も自分の好みに合わなければお気持ちで片付けるだろう自由戦士はいままで原爆Tくらいしか振ってないです。

もうちょっと理性あるオタクにお見受けしたので、自称AIがひっかかる件もお気持ちで片付けてしまうのか、キズナアイNHK不適格性の合理的根拠としてカウント入れることはあるのか、って聞きたい。

2018-10-24

2018年アニメ2話までほぼ全部観たか感想書く その4

2018年秋アニメ2話までほぼ全部観たから感想書く その3 からの続き)

BAKUMATSU ~恋愛幕末カレシ外伝

 スマホゲー原作時代劇みえ異世界ファンタジー舞台は概ね幕末あたりか。タイトルにある通り元々恋愛ゲームだけれど、アニメ化にあたり導入部分が改変、恋愛要素が廃されている模様。

 史実イケメンがたくさん出てくるので概ねチャンバラアクションがメイン。一方でモブとの戦闘コントじみてて、シリアスになりきれない感じが好き。流血表現もない親切設計

 タイムマシンを使って訪れたパラレルワールド幕末舞台にしたファンタジーなので、登場人物は割と何でもありの模様。幕末なのに真田幸村出てくるし。原作ゲームはどれくらい武将が出てくるのだろうか。

狐狸之声

 「きつねのこえ」と読む。中国の人気漫画原作ショートアニメゴーストシンガーソングライターお仕事制作ゆめ太カンパニー

 中国原作でで日本でも放送する作品ってなんか世間を出し抜く影のヒーロー的なシナリオ多い気がする。

 ゴーストシンガーソングライターという、おそらく現代ならではのモチーフ面白い。もちろん多少のファンタジーこそあれ「匿名活躍する、顔も名前も分からない有名人」っていうのは実在するわけだし。意外だったのは「名声を得たイケメンアーティスト(声だけ偽物)」と主人公が対等な関係として描かれてること。「世間一般における成功」の、形というか在り方の変化を感じた。

おこしやすちとせちゃん

 コウテイペンギンヒナ京都のまちを探訪するショートアニメナレーション森本レオさんでも岩合光昭さんでも増岡弘さんでもなく堤真一さん。

 内容的には「街を歩くペンギン可愛い」なので、毎週と言わず毎日放送してくれても見れるやつ。あとモブが無言でペンギンスマホを向ける姿が今っぽい。

CONCEPTION

 スパイク・チュンソフトゲーム原作。元のタイトルは「CONCEPTIONの子供を生んでくれ!」。R-15なのでエロゲーでは無い、のかな。ちなみにアニメ放送に合わせてPS4移植版が発売予定。唐突に始まる異世界ハーレム生活物語の本筋にたどり着くため、1話は怒涛の展開。

 全体的にゲームリスペクトが強い。例えば12星座巫女システムをそのままシナリオに落とし込んでいる。ゲームサントラかな?っていう感じのBGMに、ゲームのような演出ゲーム解説パートみたいな解説パートゲームチュートリアルだコレー!?

 ゲームシステムの肝が「擬似セックスで戦力増強」なのが原因なのか、出てくるゆるキャラゲスい。カマトトぶるキャラクター達の分までシモネタを吐き出しまくる。

 結局セックスするんかーーーーーーーーーーーーい。セックスを描いている=18禁、ではないのね。単純に直接表現(秘部の露出とか)があるかどうか、っていうことなのかな。

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない

 「人気が出やす妹キャラを書いてみれば?」

 監督古川博之(「はじめてのギャル監督等)が立ち上げた制作スタジオマギア・ドラグリエ」共同制作アニメ

 「妹の名を冠するラノベ」という、一種テンプレートがあるのね。説明的な前置きが少なめで話を進められるのはアニメにとって大きなメリット(例:家に両親がいないのはなぜ?とか)なのかな。

 1話シスプリコラボ回(コラボ時間 約60s)。ちなみに作中のキャラクターと絡み無し。イースターエッグ的な趣向なのかな。永見涼花の中の人曰くアフレコブースが凄いことになっていた、とのこと。

 シリーズ構成は「はじめてのギャル」で監督と一緒に仕事をした人なので、作品ベクトルは「はじめてのギャル」に近いかも。冴えない主人公を中心としたハーレムモノ。古川博之監督が手がけてきた作品の流れをくむエロアニメ(「奥様は生徒会長」「魔装学園 HxH」「はじめてのギャル」など)なので、Q:なんでヒロインパンツとか乳首晒してんの? A:監督がそういう作品を作ってきた人だから と思われ。「妹さえいればいい。」「エロマンガ先生」みたいな作品想像しながら観ると大抵びっくりする。でも監督が手がけた他の作品と比べ疑似セックスシーンが無いのが気になる。徐々に本気出すのかな。

おとなの防具屋さん

 ビキニアーマー販売店の日常ショートアニメ。冒頭のドット絵とか作中の8ビット音楽とか、ファンタジー世界というよりファミコン時代RPG舞台といった感じ。ゆえにゲームしか出てこないようなデザインの防具を売っている。当時のあるあるネタとか出てくるのかな。

その他、独占配信作品情報

RErideD-刻越えのデリダ-

 ひかりTVのみ見放題。アマプラ等で各話が有料配信されている他、公式Youtubeチャンネルで1,2話が無料配信中(コレで1話を観ようと思ったのだけれど、右上とか下に出ているテロップがどうしても耐えられなかった)。

INGRESS THE ANIMATION

 Netflix独占配信。DEVILMANと同様全話一斉配信済み。

その時、カノジョは。

 GYAO!独占配信

ゴールデンカムイ

 FOD独占配信。1期みたいに後で1話ずつ無料配信してくれないかな。

反逆性ミリオンアーサー

 10/26~各種配信サイト配信開始。

ツルネ ー風舞高校弓道部

 10/29~配信開始。京アニの新作。

総評

 いろいろある作品企画でも特にアニメと同時に展開されるスマホゲーム」というパターン2010年以降に顕著な形だけれど、いか現在スマホゲーが他のコラボの形と比べて儲かっているかが分かる。いち視聴者として思ったのは「スマホゲーなんて片手間でできるレベルのものしかないし、たいていおもんないやん。その派生/宣伝であるアニメ化なんて推して知るべし」という雑な先入観はクソの役にも立たなかった、ということくらいだ。そんな私にとって本年は、スマホゲーと同時展開でアニメ制作するというやり方が「最もメジャーアニメの作り方の一形態」として確立しているんだ、ということを再認識する機会に恵まれた年になった。今後もこの形がアニメ界隈を席巻していくのかな。楽しみ。

最後

 新作1話全部視聴はおすすめできない。今期は敢えて「1週間で全作品を追っかけるためのスケジューリング」を組んでみたのだけれど、仕事をしていない時間をほぼすべてアニメに突っ込んでようやく、という感じだったので「生きるためにアニメを見ているのか、アニメを見るために生きているのか」ということをいよいよ真面目に考えてしまった。「尊すぎてしんどい」の「しんどい」は多分これじゃない。

 そんなこんなで新作を一通り観てみるという趣味を続けて早1年近くになり、それを経た率直な感想は「なんて業の深い趣味なんだ」ということである趣味の域を超えているというか、誰も幸せにならないというか。少なくとも作り手が「毎期何十作品も見比べている人」を想定してはいないだろう(知らんけど)。もっと別の、それこそ何らかの個人的挟持でもない限り継続不可能に思える。これを成し遂げている人がいたらぜひ「なぜ?」と聞いてみたいくらいだ。そういう意味でも、新作1話全部視聴はおすすめできない。

 ちなみに毎期に渡って特に1話切りはしていないけれど、かといってすべての作品を完走しているわけでもない(理由として一番多いのは「作品が多すぎて、どれを観ていてどれを観ていないのかわからなくなる」だったりする。あと夏期は転職したり通勤中の事故救急車のお世話になったりストレス難聴になったりと色々忙しかった)。完走した作品感想を書くのは本旨にそぐわないので省略するけど、以下に今年完走した作品の一覧を乗せる。リアタイ勢の参考になれば幸いだ。

作品一覧〜

クジラの子らは砂上に歌う

ネト充のススメ

ゆるキャン△

宇宙よりも遠い場所

ポプテピピック

からかい上手の高木さん

オーバーロード

gdメン gdgd men’s party

citrus

ハクメイとミコチ

だがしかし2

たくのみ。

三ツ星カラーズ

スロウスタート

ラーメン大好き小泉さん

刀使ノ巫女

ヒナまつり

ウマ娘プリティーダービー

ひそねとまそたん

メガロボクス

ヲタクに恋は難しい

宇宙戦艦ティラミス

ゴールデンカムイ

あまんちゅ!~あどばんす~

鹿楓堂 よついろ日和

多田くんは恋をしない

ラストピリオド – 終わりなき螺旋物語

魔法少女 俺

ルパン三世 Part 5

SAOAGGO

こみっくがーるず

Caligula -カリギュラ-

はたらく細胞

ヤマノススメサードシーズン

少女歌劇 レヴュースタァライト

殺戮天使

あそびあそばせ

ISLAND

ちおちゃんの通学路

はるかなレシーブ

プラネット・ウィズ

邪神ちゃんドロップキック

〜ここから旧作〜

アニメガタリズ

ノーゲーム・ノーライフ

ハナヤマタ

ブレンド・S

電波女と青春男

徒然チルドレン

エロマンガ先生

ヤマノススメ 1st,2nd

のんのんびより 1期、2期

ポンコツクエスト 1期

この美術部には問題がある!

あまんちゅ!

ささみさん@がんばらない

放課後のプレアデス

わかば*ガール

帰宅部活動記録

未確認で進行形

響け!ユーフォニアム 1期

ゆゆ式 1期

ゆるゆり 1期

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

フリクリ OVA

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 1期

2018-10-23

飽き性でも見れるアニメ(お礼の追記無駄に思い出したもの追記

教えてください。


今まで最終話まで見れたアニメ(上の方が好き)

まどマギ(叛逆も見た)

エルフェンリート(大好きなのに忘れてた!追記

プリパラ(2期まで飛ばし飛ばしで見た。続き含めちゃんと見たい)

アイドルマスター原作が好きだった。デレはやってたけど見てない)

もやしもんブコメノイタミナってあって思い出した。原作めっちゃ好き)

咲(思い出した追記

ハッピーシュガーライフ漫画を途中まで読んでたのでほぼリアタイで見た)

輪るピングドラム

がっこうぐらし!

ひぐらしのなく頃に(解まで見た)

けいおん!(たぶん2期まで見た)

SHOW BY ROCK!!アプリにハマれなかったので見た。2期は数話で挫折した)

エヴァンゲリオン(思い出したので追記

ラブライブ!(1期最後まで見た結果、好きじゃないなと思った)

花咲くいろは(勧められたので最後まで見た結果、好きじゃないなと思った)


「見たい」という気持ちはあったもの挫折したアニメ

苺ましまろ(美羽が泣いちゃう話大好きだよ~~~)

リルリルフェアリル主人公の子が歌うシーンまで見たいと思ったけどたどり着けなかった)

ミルキィホームズ(4話くらいまで見た)

アイカツポップコーンの子が出てくるあたりまで見た)

弱虫ペダル御堂筋翔くんが好きだったので御堂筋翔くんが勝つ気を失った瞬間見るのを辞めてしまった)

ささみさん@がんばらない(思い出したので追記

GJ部ブコメにあって思い出した。絵がめっちゃ好き…)

今見てる

ヒカルの碁

からくりサーカス漫画読んだので毎週楽しみにしてる)

追記)これ書く前から見よっかな~て思ってたやつ

ウテナ

コードギアス 反逆のルルーシュ

(この記事から勧めてくれる人結構多かったので、間違ってないんだなと思った)

以下追記

こんなにいろいろおすすめしてもらえるとは思わなかった!皆さんありがとうございます

飽きないかどうかはわからないけど、個人的に好きで飽きずに見たものを。上3つは特におすすめ

暗い・明るいで説明を書いてくれたの、指標としてすごく助かりますありがとう

キャラ萌えストーリーもそれなりに、パターンだな。

アニメにはかわいい女の子を求めてしまう…

挙げてくれたアニメ名前すら知らないのばかりだった!ありがとう

ぶっちゃけ数分アニメを見たほうがいい 弱酸性ミリオンアーサーオススメ

書いてなかったけどgdgd妖精ズも最後まで見れたので、短いやついいかもしれない!

ミリオンアーサー知らなかったけどちょぼらうにょぽみさんの絵大好きなので見たい~~~!ありがとう

例えどんなに原作が好きな作品だったとしても、興味は湧くけど「じゃあ見よう」という気になれない。

(直接の言及ではないのに勝手に反応してすみません

自分原作を読んでると、アニメはいいかな…ってなっちゃうんだよね。挙げてくれたのだとハガレンヒロアカ幽白とか(少ないな)。

けど今からくりサーカスを見ててたのし~~~ってなってるのでアニメ見るのもいいかもしれない~~~けど名作は長いんだよね……

そういえば、個人的に苦手(1話見て嫌い・食わず嫌い)な作品メジャーどころでそこそこあるんだけど、それらが全然あがってなかった。39作品も書いてもらったのに。すごい。ありがとうございます


ここまでで言及しかみてなかったけどブコメもすごいあるありがとうございます

ピングドラムって挫折した人多いのね…自分は絵が好きで内容全く覚えてないので楽しめてたかちょっと微妙だけど…

追記

完走率すごいってコメ多いけど、「「見たい」という気持ちはあったもの挫折したアニメ」がすべての挫折じゃないよ!

正確には「好き!もっと見たい!でも続きが気にならない!見るのめんどくさい!」かな…

「見てみようと思って見たものの無いわと思ったアニメ」はもっといっぱいある。これを書くのは好きな人申し訳ないので書かないけど…。興味もなくて何も知らないアニメもっともっとあるけど。

2018-10-16

anond:20181016231154

自分いま25だよ!

ロボコン懐かしいなあw

クウガアギト…今思えばリアタイ時は全然わかってなかったけどすげえ衝撃受けたのだけは覚えてる!タイムレンジャーガオレンジャー面白かったしあの頃ニチアサがあれじゃなければ未だに見てるなんてこともなかったかもなあ。

もうバイク免許取ったのもクウガに憧れてだよ!

戦隊で一番好きなのはガオレンジャーなんだけど、ライダーファイズなんだよな。やっぱ対象年齢の違いか時差があるw

龍騎はいいよねえ〜!こないだ映画ゾルダ出てきてびっくりした。

ライダーバトルものはもう無いかなと思ったら鎧武でなんか懐かしかったな。

カブト入んないか

思い出補正かな?響鬼の後だったからか?たしかに冷静に見るとその並びに加えると見劣りはするな…

東映公式チャンネル教えてみるわ!

2018-10-09

リアタイっていう言葉気持ち悪い

ニュース記事を見ていたら「リアタイ経験しました」みたいなコメントがあり、「???」と思って調べてみたらリアタイというのはリアルタイムの略らしい。割と知られた使い方のようだ。

誰か分かりますか。このなんとも説明できない気持ち悪さ。

大して使う機会の無い言葉略称が付いているからかなあ。

anond:20181009004724

リアタイで見てたけど、予備知識無しで見てたから楽しめたよ。

毎週ちょっとずつ違ったし。

いつまで続くんだろうってわくわくしてた。

2018-10-08

anond:20181007164838

リアタイセーラームーン漫画読んでアニメも観てたけど、私は漫画版のほうは女性によるコテコテ女性賛美な漫画って思った。女性欲望フル肯定。ゴージャスな漫画であった。女の子である事に微塵も後ろめたさを感じないでいいっていう明るいメッセージをそれとなく発している感じ。

しかアニメ版のほうは何でか女児向けと言いつつ男性性癖どんどんぶっ込んでってる感じがした。子供心に子供向けじゃなさを感じる瞬間がちらほらあった。

アニメ中学生になったら観るのが嫌になったが、原作最終回まで読んだ。

2018-10-01

シュタゲゼロ見終わって、アニメってほんといいなと思った

シュタゲ本編のアニメリアタイで見てて、どハマりして

ほとんどゲームなんてしないくせにpsp買って原作ゲームをやった。

キャラがみんないい子で、本当にストーリー面白くてアニメ最終回でボロッボロ泣いて。

本当に大好きな作品になった。


それから数年、アニメというものに飽きてしまって何見ても既視感あってワクワク出来なくなっていた。

何見てもつまらない。

一応アニメ一覧はチェックするものの、惰性で知っている作品の続編をチラッと見る程度で

新しいアニメを見ることはほとんどなくなっていた。

そこにシュタゲゼロアニメをやると聞いて、あ、そういえばいつだったか再放送で別ルートへの仕掛けがしてあった!と思い出した。

あのとき再放送はゾクゾクした。

再放送なのにたまたま録画してあって、再放送でこういうことをやってしま公式好きだー!と思った。


あの再放送の続きが見れる。

クワクした。ドキドキした。

ネタバレ回避する為徹底的に情報遮断をした。

紅莉栖は死んでしまって、どうするんだ!?と思いながらワクワクしながらアニメを見た。

もうアニメスタートしてからは毎週泣いていたように思う。

オカリンが、まゆしぃが、ダルが、みんながまた動いて喋っている。

あの頃の、アニメにハマっていた頃の情熱やドキドキを思い出す。

画面も、変に今風に寄せていない、あの頃のシュタゲがそこにあった。


毎週アベマの最速放送で視聴した。

贅沢な30分だった。

毎回感情がいろんな方向に振り回されて、こんな体験がまた出来たことに感謝した。

ずっと面白かった。

ラボメンのオタクっぽいやり取りなど、もう若くないから見ていて若干ノリがキツイなと感じてしまうこともあったが、自分が歳をとってしまったのだなぁと思った。

そういう部分も含めて、そうか、アニメってこういう感じだったなと思った。

最終回、泣きに泣いて、もう本当に大好きだという感情シュタゲシュタゲゼロという作品出会えた感動、色んな気持ちでぐちゃぐちゃになって、こんな素晴らしい体験人生であと何回出来るのだろうかと思った。

アニメっていいな、そう思った。

久しく感じていない感情だった。

アニメに求めていたことが詰まっているような。

クワク、ドキドキ、萌え、切なさ、絶望、思い出、カタルシス。好きという気持ち

週1で追いかけることの楽しみを味わえた。

幸せ半年間だった。


こういう響くアニメもっと見たいなと思った。

もちろんシュタゲという素晴らしすぎる原作あってのことだけど。

アニメっていい。本当に。

2018-09-26

文字起こし

オールナイトニッポン芸人が語った非日常的な面白い出来事だとか

テレビ番組放送された稲川淳二怪談だとかそういうの

リアルタイム番組を視聴した人たち、

例えば5chの実況板の住人やツイッターの奴らやニコ生民なんかは大絶賛の大盛り上がりで

ニコ生アンケートも9割が「とてもよかった」(5段階評価の一番上)に投票してたり

そんな番組が2ヶ月くらい経って

ツイッター番組のやりとりを文字起こしものが何かのきっかけでバズったら

リアタイでは見てない勢が「何それ?おもんな」「つまんね」「てか嘘松じゃん」「リアリティがない」「いかがなものか」とか言い出すあの現象

文字起こしした奴の文才がないせいで面白くないってことにされてムカつく

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん