「杏子」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 杏子とは

2017-09-06

まどマギ話題になってたんで

家帰ってから久しぶりにプライムビデオ1話から見ながら残った仕事してるんだけど

杏子出る前には終わるかなとか思ってたらどんどん増えて

すでにさやかメンタル壊して魔女化したしたった今杏子過労死してしまった

ブラックすぎる

まどか女神になる前に終わる気がしない

仕事も消してくれ過去未来仕事辛い

2017-09-05

所詮大乗仏教であるまどマギ』でマミさん自力救済ルートはない

あの宇宙魔法少女は、

阿弥陀如来となったまどかの本願である

「全ての魔女を生まれる前に消し去りたい。すべての宇宙過去未来の全ての魔女を、この手で」

希望を信じた魔法少女を、私は泣かせたくない。最期まで笑顔でいて欲しい。それを邪魔するルールなんて、壊して見せる。変えて見せる」

によって救われることが約束されているので、

その阿弥陀様が現れるまでの次元時間においては、魔法少女絶望して発狂し続けるのです。

これが他力本願です。


せいぜい宇宙の仕組みを知るほむら

「南無真努迦仏」という名号魔法少女たちに知らせ、

「これさえ唱えれば極楽往生約束されるから大丈夫

と説得することで現世での救い(気休め)が得られます



ところで本来仏教はこういうものではありません。

初期仏教であればマミさん自力救済可能です。

今日初期仏教のご紹介のためにこちらにあがらせていただきました。

マミさんへのご提案と言う形で

初期仏教効能と素晴らしさをみなさんに知っていただきたいと思います


戒を守ってください。

・殺生しない

・盗まない

・妄りなセックスをしない

・嘘つかない

飲酒しない


マミさんが守るべきはこのたった5つです。

これによってどのような効果があるかというと、心の不安定さを減らすことが出来ます

さやか杏子殺人や嘘がトリガーとなって身を滅ぼしているように

この五戒現代にも何の古臭さもなく通用する「人類の主要な自滅ファクター」を潰すためのリストです。

心の汚れはソウルジェムの汚れ、厳しく戒を守ることは人間にとっても魔法少女にとっても最優先タスクなのです。

たとえばマミさん現在こそ後輩女子との姉妹愛を求める中学生ですが

更に孤独感を深めると飲酒や妄りなセックスを覚えて依存していきがちなタイプに見えます。注意が必要です。


慈悲を念じて下さい。

私は幸せでありますように。

私の悩み苦しみが消え去りますように。

私の願い事が叶えられますように。

私に悟りの光が現れますように。

私は幸せでありますように。

私は幸せでありますように。

私は幸せでありますように。


生きとし生けるもの幸せでありますように。

生きとし生けるものの悩み苦しみが消え去りますように。

生きとし生けるものの願い事が叶えられますように。

生きとし生けるもの悟りの光が現れますように。

生きとし生けるもの幸せでありますように。

生きとし生けるもの幸せでありますように。

生きとし生けるもの幸せでありますように。

教室で暇そうにしているとき、部屋に帰って1人なとき、空き時間ごとに真剣に常に念じます

まず自分幸せになりたい気持ちを認めて、心から自分幸せを念じます。(さやかはその気持ちに嘘をつきました)

次に自分と全く同じに、すべてのいのち幸せ差別せず念じます。(さやかは恭介や仁美の幸せを喜べませんでした)

これは心の筋力トレーニングであり、毎日やれば着実にそのような心になってきます

するとソウルジェムの汚れが止まり回復し、しかも以後は汚れにくくなっていきます


なお「生きとし生けるもの」をありありと広いスケールイメージ出来るほど効果があがります

あらゆる人間、あらゆる動物魔法少女魔女インキュベーター、真努迦仏のような高次元の神々、

どこまでも広げていくことが可能です。

慈悲だけが無量の心なのです。


ただし、慈悲を念ずることは強烈な効果はありますあくま一時的です。

これによって魔女にならないように時間を稼ぎ、次にご紹介する瞑想をすることこそが狙いとなります


瞑想して下さい。

日に2時間

長期休暇は朝から晩まで起きてる間中瞑想をして下さい。

肉体が既に空しいものとなっている魔法少女瞑想が進みやすいでしょう。


これにより預流果の段階まで瞑想が進めば

無常

無我

発見することが出来ます


魔法少女もまた宇宙の全てのものと同じく、縁起により生じて滅していく因果の流れであること。

(執着できるようなもの人間だったときから一度も手にしたことなどないこと。)

魔法少女に限らず一切の生きとし生けるものにとって、生きることは本質的に苦であること。

(「苦」は悲観主義ニヒリズムとは全く違う言葉なので、ここでは理解したつもりにならないでください。)

今や頼りなくソウルジェムに宿るという「我」はそもそも錯覚であり存在しないということ。

(きゅうべえにぶっこ抜かれ毀損されたものなど元からなにもない)


この3つの真理ばかりは言葉で納得してもダメで、

瞑想によって体験するしかないものです。

どれか1つを1度体験すれば全ての仕事は終了します。


阿羅漢マミさんの完成

以上を実行しおえると阿羅漢たるマミさんが現れます

初期仏教メソッドにより完成した阿羅漢マミさんはなにものにも執着しません。

期待も怒りもありません。

かわりに智慧があります

心を汚すことがありません。

完全なる捨(ウペッカー)の安らぎがあります


願いもなく。絶望もなく。

もはや魔法少女でも魔女でもありません。

輪廻脱出した勝者です。


https://anond.hatelabo.jp/20170905094738

2017-08-27

こういう性癖名前ってつけられてんのかな

むかし「女装少年家出中」ってゲームにドハマリした。

ハマったのは5年くらい前だけど、今でも続いてる。真くんが好きだ。

かといって、いわゆる男の娘が好きなわけでもない。

まあ与えられたら与えられたで抜きますよってスタンスではあるんだが。

他方で、いわゆるショタにもピンとこない。

少年愛」かというと微妙

確かに生意気なのは好きなんだけど...いわゆるショタ系に多いストレート生意気さはやだ。

ツッコミポジ」程度の理性ある生意気さ、とでもいうのかなー。

ボーイッシュちょっと影のあるアニメキャララブプラスの凛子とかAチャンネルトオルとかまどマギ杏子とか・・・年齢がバレるかも)

がもともと好きで、その延長って感じなのかなあ。

自分がなれなかった自分を見守っているのが好きなのかもしれん。

一応補足すると、俺がホモフォビアと近いのは重々承知だ。不快感を抱いた人がいたら申し訳ない。

はいえ、俺は無理に線引しておのれをノーマル側に置きたいわけではなく、少し自分欲望を掘り下げてみたいってところなんだよな。

ホモ?そのレッテルを受けるにやぶさかではないが。

そんなわけで、俺の性癖名前をつけてくれ。

※※※追記

なんかほそぼそと反応があって嬉しい。ありがとうございます。返信をいくつか。

確かにレッテル貼り不毛かも。

ただ他方、名前がつくとそちらに寄せたエロ同人が出てくるという・・・実利がね!

>>男がオナニーする時、自分女性という心理で抜く人も多いと聞いたので、それほど珍しくもないのでは。

無論、たとえばおねショタでは俺はおねえさんサイドにつく。

ただ、ショタがしっかり男を好きになってくれればなあという思いがある。

俺=女というわけではないんだよな。近いんだけど。

>>キャラクター性格的な類型の分類よりも、キャラクターの置かれている境遇とかシチュエーションのほうに自分投影するような感覚なのかしら

そうかも。

俺は妙に高二病(もう死語?)こじらせてて、たとえば理不尽環境にもあえて順応するのがカッコいいと思ってたんだけど(痛すぎだな・・・

そこでしっかり中二病やってる子を見ると自分がなれなかった自分を見てるようで愛おしい・・・という感じかな。

>>ちょっとマセた生意気な感じが好きとか?/内面より黒髪ショートスレンダーみたいな見た目が好きなんじゃねえのという気もするが。

ぐぬぬ・・・という感じ。

その点ではロリショタ共通するんだよなー。

ロリショタって安易な図式を掲げるつもりはないけども。

>>杏子がいるなら見た目だけで決めてるわけでもなさげだぞ。 /結城晴とかはどう?グっと来る?もう少し性格悪い方がタイプか?

デレマスまったく追ってなかったから初めて知った。

急いでスカイプアイコンしました。

>>陰のある女キャラ世間ささやかな反抗なり抵抗をするために男っぽく振舞うのを上から見てニヤニヤしてるなら広い意味でのSだと思うが、女装少年もありならMなのかも。

どっちもあるなー。

俺はMのほうだって思ってはいるんだが、「結局高みからニヤニヤしてるんでしょ?」と言われたら否定できんなあ。

2017-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20170507185015

まどマギが他のどの作品より一番好き!まどマギだけに投票する!」っていう女性が少なかったってだけで

まどマギが好きな女オタク自体は多いと思うよ

放送当時学生でオタサー入ってたけど周りのオタク女は9割が見てた

特に杏子ちゃんが女性気高いってネットでも言われてたと思う

というか、女性部門で進撃、free、うたプリモブサイコより上で13位ってかなり健闘してるんじゃないだろうか

2017-02-09

風俗行ったり行かなかったりしているんだけど、その時時で自分の中で種類にブームがある。

20代の頃はじめてヘルスに行って手コキでも金を払えば女性と肌を合わせ射精できる、とのことにものすごく感動した。現実世界でも色恋沙汰が無いわけじゃないけど、異性は色々気を使うことが多すぎるし快楽気遣いを同時に進行するのがめちゃくちゃ面倒なので射精だけに特価したサービスが恒常的に全国に偏在している日本素晴らしいと思うことが多々ある。60k払って思い切って中出しOKソープ行ったりもしたけど最近はそこまで気合入ってないので30代になってからエッチサービス交渉次第であるjk的な何かにハマっている。ヘルスしろソープしろ金額が高ければ高いほどサービス容姿は良くなる。しかし、サービスの良い店で若くて可愛い子といたすとなるとかなりハードルは高くなってくる。思いっきりやれるところで30k程度ではせいぜいちょっと見た目が悪くないおばちゃんが出て来る程度だ。60k80k出さないと厳しい。その点、ピンサロやらマッサージ系やらのゆるいちょいエロサービスは1kくらいでかなりかわいくて若い子となんか色々できる。最近アキバあたりでそういう店であれしてハマった。twitterとかで自撮りあげてる調子乗ってるレイヤーっぽい子ってなんでこんなに可愛くて自分好きな奴ばっかりなんだって呆れるけど、そういう感じの子が多い。オタク理解ある子やオタっぽい子も最近はたくさんいて、ゆるく最近アニメの話とかしながら手コキしてもらったりして最高に興奮する。まどマギ見てる子の多さよ、あと杏子生き方共感するこの多さ、三人くらい会った。サービスでも営業でも自分現実生活と切り離してこういう享楽にふけることができることに感謝する、あと生きてることに感謝

2016-12-31

遊戯王デュエルリンクスについてわかったこと

モブ女学生キャラは顔だけ違くて体は一緒

杏子は同じように見えるけど違う

モブよりおっぱいが大きい

2016-07-20

リア充に勧めたいアニメ、勧められないアニメ

ここでいうリア充とは、具体的にはうちの弟を指す。うちの弟は兄とのテレビ権争いやゲーム権争いに負け続け、理不尽にも兄から漫画を読むことを禁止され、普通の子供が触れる程度のサブカルにすら触れられずに育った。結果、超リア充に育った。弟の部屋には学校のみんなからの書き寄せTシャツが2枚も飾られているくらいだ。思いっきオタクに育った姉(私)からは眩しすぎて見てらんない。

で、この性格まっすぐでリア充で優しい弟(姉バカです)にアニメを今から勧めるとしたら、何がいいんだろう?そんな妄想をしてみた。

勧めたい作品

とらドラ!

ガチリア充はあのリア充たちの世界を見て何を思うのか、どうしても気になる。

東京ゴッドファーザーズ

この作品は冷静に考えるとありえないシーンの連発なわけだけれど、アニメーションという虚構の力で繋ぎきっている超力技アニメだと思ってる。その力技に免疫がないであろうリア充はどう思うのか気になる。

クレヨンしんちゃん 逆襲のロボとーちゃん

しんちゃん映画全部見てるわけじゃないけど、リア充の心にはオトナ帝国よりもこっちのほうが響きそうな気がする。

攻殻機動隊

古いやつの方ね。ラスト近くの戦車との戦闘シーンが超かっこいいと姉的には思うわけですが、そういうかっこよさを感じる心は共有できるのだろうかと。

ベン・トー

世界観がいい意味馬鹿馬鹿しいこの作品。でも最終話とかすごく燃えるし、そういう男の子燃えポイントはしっかり突いてると思うのですよ。その燃えポイントに乗っかってくるかどうか。

カレイドスター

スポ根もの舞台サーカスだけど、やってることは超スポ根。弟はスポーツやってたリア充なので、これもきっとグッとくるのでは?

あえて外した作品

カウボーイビバップ

いや、私は大好きだけどさ。でも、この作品の凄みって普通洋画っぽい話をアニメでやってしまったところにあるわけで、アニメに慣れた人間には衝撃だけど慣れてない人にはなんとなくありきたりっぽいなぁ、で終わってしまわないだろうかという懸念が。というか、リア充向きだと思うけど滑ったら悲しすぎる作品第1位。

考えたけど外した作品

新世紀エヴァンゲリオン

なんていうか、好きな人には申し訳ないけれどもいきなりなんの説明もなくロボットに乗って戦う、というフォーマットの嘘くささがどうしてもリア充向きには思えない作品。これだけじゃないけどさ、そういうフォーマット

魔法少女まどか☆マギカ

多分オクタヴィア戦ぐらいまではグッときてくれると思うんだけど、クライマックスほむら編でついてこれなくなりそうな印象。さやかとか杏子の心情って想像に難くないんだけど、ほむらの心情については空想慣れしてないと追いつけないと思う。

涼宮ハルヒの憂鬱

ハルヒ性格がどう考えてもアウト。

総括

そもそも私があまりアニメ見てないじゃん!プラネテスとかハチクロとかのだめとかリア充向きっぽい作品は他にもあったけどそもそも私が見てないから勧められないってのがちらほら。

ならこんなエントリ書くなよとは思うけどせっかく書いたのでぶん投げます。煮るなり焼くなり好きにしてくれ。

2015-11-21

アニヲタが心を病むまで

Step 1. 消費

 まどか良い子、さやかわいい、杏子、泣ける。ほむほむガチレズマミさんおっぱい大きい……

Step 2. 羨望

 私もこんな学生生活を送りたかった。見滝原に逝きたい。この世界線は生きにくい。

Step 3. 絶望

 女の子同士がキャッキャウフフする世界なんて無いんや! 日常系空気系アニメキモヲタ妄想や!

Step 4. 罹患

 ほら、まどかの欲しがっていた魔法少女衣装だよ(誰も座っていないソファに向かって)

 え? 恥ずかしい? それじゃ、パパが代わりに着よう(着替える。なぜかサイズはぴったり)

 どうだい、まどか? 似合っているだろ? これから魔女退治のパトロールに行くね(病院行き、埼玉県警経由)

2015-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20150530000807

梅酒とか杏子酒とか果実酒

カシスウーロンとか甘いカクテル

酒の席でこんなの飲めない?

うーん困ったね。

じゃあウーロンハイか生絞りレモンハイ

甘くもなく、酒がきつくもなく、炭酸でもない。

2015-03-19

もし北野武が『魔法少女まどか☆マギカ』の監督だったら

ほむら自分のこめかみを拳銃で撃ち抜く

キュウべえの声が大杉漣

音楽梶浦由記

異常に台詞が少なくキュウべえが無言の回が何回かある

ほむらが何の脈絡もなく投身自殺するシーンがある

ゴキブリをダシにしたラーメンを食わされる

ほむらが銃を奪いに行く相手はヤクザ

魔女同士が相撲を取る

取り敢えず海岸スイカ割り。スイカ役はキュウべえ

何の意味もなくゾマホンが登場する

さやか杏子が互いの腰に赤い紐を巻いて桜並木の下を歩く

ソウルジェムを投げる代わりに銃弾をぶっ放して解決

最後まどかも含めて全員射殺されて終わる

2015-01-04

2015-1-4-1-6-36-913106

天体のメソッド観終った。

良いアニメだったと思う。私的には1話から最終まで柚季が可愛かったと思う。あんまり人気なかった気がするけど。。

多分まどマギさやかちゃんが好きだった層は柚季も好きになるんじゃないかなーと思った。

無理矢理まどマギからつなげると

まどか  - 乃々香

マミさん - こはる

さやか  -  柚季

杏子   - 湊太

ほむほむ - 汐音

まぁ汐音は色々と他キャラの行動を拒絶や否定したりで暴走が多かったので最後には何か良くない印象をひっくり返すような演出が来るかなと思ってたらアレがアレの結末だった。

まり柚季とさやかちゃんは最初から最後まで可愛かった。

2014-06-09

feitaたんのアイコンがまた変わってるうううう

http://profile.hatena.ne.jp/feita/

今度は杏子あんこ)だああああ

少し待ってると笑うよ

一週間で捨てられるとはさすが安定のさやか

http://anond.hatelabo.jp/20140602170823

http://anond.hatelabo.jp/20140608033729

2014-02-11

暁美ほむらは俺なんだ!」と叫ぶtyokorataに催す吐き気とはなんなのか

ミストバーン暁美ほむら鷹野三四という愛着障害者が物語における敵になる理由 - tyokorataの日記

http://d.hatena.ne.jp/tyokorata/20140209/1392025251

タイトルからして吐き気を催すなにかを感じるッ!

邪悪とか漆黒意思とかそういうちゃちなもんじゃねえ……もっとドス黒い吐き気を感じるッ!

ブコメを見てみるとあの人の事をどんな奴なのか知らない人もいるようで纏めてみる。

tyokorataとはなにものなのか

名前の由来はジョジョ第五部のゲスこと「チョコラータ」が元ネタだってバカッターで言ってた。

原作ジョジョを知らない人に説明すると虐殺を楽しむクズ野郎であって、こいつの数ページにわたって無駄無駄ラッシュがかまされタコ殴りにされるというキャラ

でも結局は自分に自信がない現れらしい。

とにかく家族関係コンプレックスがすげーあるらしい。

口を開けば母親への恨みをしょっちゅう吐いてる。あの人と少しでも絡んだ人なら「母親を憎んでいる人」という事はよくわかるんじゃないかな。

ぶっちゃけまどかマギカ特にほむら)に執着してるのも、その碌でもない母親投影してるらしい。溜まったもんじゃないけどな。

そのせいでミソジニーもこじらせてる。昔の作品に拘るけど「強い男、弱い女」がいいらしい。

今までよくTogetterとかで炎上しなかったなこの人……。

最初に言っておくけど、あいつの見てるほむら原作ほむらじゃない。

ゼロ年代セカイ系的な糞ヒロイン」としてのテンプレを詰め込んだモノらしい。

から叛逆で見せたマミさん杏子に対する捨てきれない情とか、さやかなぎさ蘇生させた部分があるという「功利」はない。

からくりサーカスフェイスレスみたいに改心して反省して後悔のままくたばらないと許せないらしい。

その一方でまどマギ以外の虚淵作品にはどうもそれほど執着してないらしい。

Phantom鬼哭街沙耶の唄Fate/Zeroとかもそれほど執着してない。男が活躍するから

サイコパスの槙島の方がよっぽど「愛着障害者」だと思うんだが、多分あいクレイジーサイコホモだし。

でも狡噛からある種の友情みたいなもの向けられてるからどうでもいいらしい。

それが多分見てないか、ぶっちゃけあいつが見てるのは「俺の理解出来るもの」であってそうしたものから逸脱してる作風にも興味ないんだと思う。

ちなみに彼にとって虚淵藤田和日郎先生に似てるらしいが、俺は全く思わんけどな。

少年漫画は大なり小なり「悪い奴は反省させるか後悔させるかして負けなければいけない」という要素があるのもわかるし、荒木飛呂彦先生藤田先生がそういう人なのは分かる。

別にそういう作風が好きでもいいさ。問題はそれを虚淵押し付けるのを当然だと思ってるからその妄言吐き気を催すわけで。

母親ほどではないけど父親やお姉さんにも複雑らしい。

姉だか忘れたけど(もしかしたら母親かもしれないけど)「ナウシカ原作は気持ち悪い。アニメの方が好き」という家族意見に対してキモオタ的な蔑視コメントを吐いてたと思う。

他に好きな作品はジョジョダイの大冒険藤田和日郎作品・荒川弘作品・トライガンヒラコー作品あたりはよく引き合いにしてるね。

あの人どうも最近の作品についてこれない節があって、作品の引用70年代90年代が多い。

別にジョジョネタや懐古ネタだけに特化してれば結構面白い人だと思う。そこは彼の強みだと思うし、ほんと勿体ない。

問題は嫌いなキャラはかなり多い。

まどマギキャラ全般(特にほむら)・ドラゴンボール悟空しょっちゅう叩いてるし、絶対に彼らを認める発言はしないどころかジョジョ藤田作品の下衆キャラと同類扱い。

エヴァアスカを初めとした暴力ヒロイン全般・母性キャラ全般もしょっちゅう叩いてる。怖いらしい。

嫌いなものに対して絶対に認める事とかしない。(例に出すなら、彼がほむら悟空に抱いてる「憎悪」はエターナル東方艦これに対して抱いてるような「憎悪」に近い)

しかエヴァ時代のノリをまどマギ投影しちゃってて、しか虚淵とかシャフトとかと全く無関係の「俺が好きな作品の方が作風は上なんだ!」「虚淵先生だって俺の好きな昔の少年漫画と同じなんだ!」って偏執性がある。

虚淵が昔の少年漫画好きなのはわからんけど(多分好きだと思うがわからん) それが作風投影されてるかっていうとね。

「悪いことした奴は苦しむか反省しなきゃいけない」という倫理に囚われてるんだと思う。

そういう善悪も結局は流動的なのにね。

まどマギ以前のtyokorata

ドラゴンボール』の悟空碇ゲンドウ共通性について - tyokorataの日記

http://d.hatena.ne.jp/tyokorata/20100512/1273598659

こんな記事描いてたけど、こういう時期はまだ楽しめてたよ。

あんまゲンドウの事触れてないけど、少なくとも悟空キャラ性はあながちブレてなかった。

問題は彼の思考は90年代くらいで止まっちゃってる所でね。

ジョジョ記事は全体的に楽しかったんだけどねぇ。うん。

ただ今思えばあのマンガの「正義」「邪悪」の倫理が彼が頭おかしくした原因なんだと思う。

まどかマギカ以後のtyokorata

まどマギ10話ですごい勢いでぶちギレたらしくて、その日に「ほむらキュゥべえの同類だった」とか言い出してすごい剣幕でほむら叩き出してなんだったんだと思った。

賛否分かれるのは分かるけど俺はあの話すごい好きだったし、何言ってんだこいつと思ったよ。

しかもどんどん「邪悪ほむら」像が蔓延して行って、「まどかほむらキモがってる」とかそういう前提でね。

ほむらフェイスレスという説 - tyokorataの日記 - はてなダイアリー

http://d.hatena.ne.jp/tyokorata/20110313/1300032043

いやほんとこの人何言ってんだろ。

つーかこの人まどかも嫌いなはずだけど、エレオノールと一緒にしていいのだろうか。

からほむらは「反省するか倒されるしかない」と思ってるのかもしれんけど、それキャルとルイリーと沙耶と切嗣と槙島とシドさんの前でも言えんの?

別にほむら叩いてもいいんだけど、あの人のほむら像って「自分の中で知ってる作品で培われたもの」だからな。

叛逆ほむら民間人に直接的な危害を加えることしなかったし使い魔にもさせなかったこととか都合の悪いもの無視してるでしょ。

そして織莉子さん(スピンオフ「おりこマギカ」の主人公)を引き合いにしてほむらdis(笑)か、織莉子さんも可愛そうだな。

余談

本当に久々にあいつの日記を見たけどこんな事のたまっていた。

>ジョジョ少年漫画に埋め込まれた意図や作者の描いた哲学を掘りだすことがモットーです

何言ってんだこいつ

要するにtyokorataに感じる「吐き気」は「邪悪」なんかそんなものでもない。

> きもちわるい

ですよ。

> 私は貴方じゃないもの

> 自分しかここにいないのよ! その自分も好きだと感じた事ないのよ!

ほんと、この人はまどかマギカに触れておかしくなったと思うのでそういう意味ではすごい同情してます

どうしてあんな吐き気を催すキモい人になっちゃったんだか。

追記

別にほむらがどうとかじゃなくて、彼の言う「暁美ほむら」への自己投影うんざりするというだけです。

碇シンジは俺なんだ!」的なそういうノリなのかもしれませんけども、あれは自己投影するようなキャラでもないし、

そもそも「自己投影やすく屈折したほむら」なんですよね。ヘイト創作キャラをゆがめる手法のもの

他の漫画は見れてるけど、まどかマギカに関しては間違いなくあの人作品を見てないし、自分しか見ていない。

そういう態度が「吐き気を催すキモさ」を感じるんですよね。

もうちょっと他人を認めてもいいのに。

2014-01-06

今更だが「まどかマギカ 新編 叛逆の物語」を見てきた(ネタバレあり

俺はイギリス在住の中年リーマンだが、年末日本で「魔法少女まどかマギカ 新編 叛逆の物語」を見てきたので、今更だが感想なりを書いていく(これも今更だが、ネタバレあり)。

アメリカカナダ韓国中国台湾10カ国弱で公開されているが、イギリスでは公開予定はない。訳が分からない。

欧州ではフランスで公開されている。

11月パリプレミア試写会があった。ユーロスターで約3万円かけて見に行こうと計画したが、妻に対するアリバイが捻出できずに泣く泣く断念した。

・その後フランスで本公開されたが、やはり妻へのアリバイ作りが困難を極め、これも断念した。

ゴルフの格好で外出すればとも考えたが、イギリスでは寒さのために冬はあまりゴルフをしない。した場合は霜の溶融で通常泥だらけになる。

魔法少女アニメのために、帰宅前に泥だけらけになるアリバイ工作をしている中年の姿を想像したら、その光景はあまりに辛く、できなかった。

amazon UKで買ったテレビシリーズ英語DVDを持っているのだが、それを妻に見られたことがある。

・そのときは「内容に興味があるわけじゃないよっ、英語勉強に良い教材だから買ったんだ」という説明をして、一度は事なきを得た。はずだった。

面白さを妻も分かってくれるのではないかという悪魔のささやきがあり、「絵は萌系だけど内容はダークファンタジーで、大人向けで凄く面白いから騙されたと思って見てみたら・・・?」と誘ってしまった。

・平静を装ったつもりだったが、説明に、通常を僅かに超えた力の入り方を感じたらしい。

・あえなく見抜かれ、その後しばらく凍てつく視線を浴びることとなった。

・ところで、英語DVD吹き替え無茶苦茶よくできている。

マミもう一歩だが、他のメンバー日本版声優ほとんど区別がつかない。特にほむらキュウべえは本人そのものだ!

ウメ絵があってこその名作なわけだが、一般人ウメ絵のハードルはやはり高い。

・作品の面白さ、2chスレの伸び方から社会現象化を確信したが、もう一つ盛り上がりきれず収束したと感じる。やはり絵のハードルだと思う。

日本に居た頃、会社の同僚にまどかの話をすることは到底考えられなかった。

職場で唯一、仕事上の会話にガンダムの名台詞をチョイチョイ混ぜる変人扱いされている奴がいたのだが、彼ならわかってくれるかと、「絶対面白いから見てほしい」と勧めたことがある。

・だが彼もウメ絵のハードルで1話で挫折した。彼に硬く口止めをして、その後職場で話すのは諦めた。

・そんなわけで、俺にはまどかのことを語り合える人間は一人もいない。

・普段はアニメファンというわけではない。ほとんど見ない。まどかは、大学生ときエヴァ以来見たアニメだと思う。

まどかTVニコ動DVDで合計10周くらいしたと思う。

・他に好きなアニメZガンダム(なおTV版)。どうも鬱アニメが好きらしい。

急遽年末年始日本に帰国し、妻とはしばらくそれぞれお互いの実家に分かれて宿泊することとなり、間隙をぬって映画館に行けることになった。準備をしていたものは機会を掴める。公開が終了してしまわないかイギリスでやきもきした。

・1回目は大晦日郊外イオンシネマで。

・入場者特典?でマミ絵の年賀状をもらったが、申し訳ないが即捨ててしまった。さすがに無理だ。。。

郊外イオンシネマでは、入りは7割くらい。成人男性一人やそれらのグループだけでなく、カップル家族連れ、女子グループ中学生高校生などがバランスよく入っていた。

・思ったより普通の客層だね。

・と思ったのもつかの間、2回目を見るために、新宿ピカデリーに行ったら、成人男性グループほとんど。入りは4割くらい。まあ1月2日の午前中だからな。。。

・俺(中年男一人で来場)を含めイメージどおりの客層。

申し訳ないが、オタクっぽい人が多いなあと思った。

・気づいたのだが、オタクっぽさは靴とカバンにでるのではないか。格子柄のシャツジーンズなら、イケメンだって着ていないことはない。

ハイテクスニーカートレッキングシューズ中途半端アウトドアリュックが良くないと思われる。

・あとスポーツ刈りも。

さて、ようやく感想

1回目の感想が☆2、2回目で☆3.5。

・5人の変身シーン長すぎ。そして恥ずかしい。思わず下を向いた。中年にはちと辛い。

ナイトメア2戦目の「ケーキ」「ケーキ」も見ていて恥ずかしくて辛かった。わざとやっているのだろうが、ちょっとなあ。

ほむら世界に疑問を呈して本番に入るまでの30分は長かった。

おっさんビール飲んで見ているので、眠くなるっつーの。

・仁美のナイトメアは動機弱すぎだろ。恭介に素っ気無くされたくらいでナイトメア出るなら、おっさん上司顧客相手に毎日ナイトメアでるわ。

イヌカレー描写が通常進行中にちょくちょく登場する。2週目ではほむら結界からだと分かるが、1週目では意味がある登場なのか複線なのか気に留めておくことになる。

・街の壊れる描写や元から壊れている描写とこの無意味イヌカレーにはストレスが溜まった。

・返事をしないバスの運転手や、世界の異変に気づいたほむら杏子を囲む無表情の歩行者ゲーセンを出た杏子に落ちてくる燃える飛行船など、結果的に背景以上の意味はないのだが、イヌカレー絵はやりすぎだったと思う。

マミさん、「エキセア」って何ですか?

マミほむらアングルは最高!

・でもマトリックスのまんまじゃないかこれ???

ほむらが頭を撃って油断させるシーンは鳥肌たった!

マミの足を撃とうとしたけど、それ意味あるの?自分頭打ち抜いても平気なんでしょ???

さやか、カッコ良くなったなあ。昔はほむらの手のひらの上だったのに。

・ありえないものが3つ、さやかとべべと、あと何か忘れたけど、何で一番大きなまどか存在が入ってないの???

さやか台詞は2週目に見ると味わいあるわぁ。

ほむら魔女はオープニングで予想できたけど、それでも鳥肌ものだ!

ほむら魔女化前、セカイ系のシーンが多い。これはアカン。悪い先例に倣っている。俺らが見たいのは「ストーリー」だ。イヌカレー乱発といい、雰囲気だけ謎めかすシーンが多いぞ!

キュウべえが歩いて説明しだしたときは館内がぞわぞわっとして雰囲気がさざ波立つ、ついに来たか!名シーンだ。

・でもほむら人間ときの原型を留めた魔女えこひいきじゃないか

さやかは何で自分とは別に魔女を出せるの?それじゃスタンド使いじゃないか

ほむら魔女化して死んでまどかを守ってもキュウべえは他の魔法少女で同じことするだけじゃないの?

・使い魔合戦、ほほえましい!

魔女化したほむら意識があっちゃイカンだろ。

さら天井壊したら魔女化したほむらを救えたとかますますカンだろ。

杏子に言及できない。マジ空気

・ここの戦闘音楽ともども疾走感あるなぁ。

・このへんまでは1回目から夢中で見てた!ここで終わってよかったんじゃないか???

ダメほむらちゃん、私が裂けちゃう赤面

まどかもマジ空気。元からほむら主役の物語だが、新作は完全ほむらマギカだ。

・なんで神まどかを割くことができるの?ほむらにそんな力ないでしょ。魔女普通の強さだったし。

・愛だから?イカンよそれは。愛=何でもありは映画墓場だってば!

悪魔ほむらはいったい何なの?神まどかの作り直した世界を、さらに作り直したのだから究極の絶望のはずだが、なんか普通に会話してんじゃん。

・だからまだ記憶があるさやかが何に怒っているのか、よく分からなくなっている。

悪魔ほむらは「世界蹂躙し…云々する存在」と自分で言ってたけど、説明セリフフォローしても説得力がないから、描写で感じさせてほしいぞ。

まどかが神を思い出したときの慌てぶりなんて、滅茶苦茶善人じゃん。

キュウべえは何でボロボロになってるの?これもよく分からん

1度通して見た後でないと全体ストーリーが良く理解できないため、1回だけ見た人は評価低いんじゃなかろうか。俺も1回目はストレスフルでぶつぶつ言いながら帰ったのだが、2回目で、なかなか面白かった!とわざわざ日本まで来て見たかいがあったなぁと思った。

全体で特に気になったのは、魔女化したほむら普通に助かってしまったこと。理屈がよく分からなかった。この物語残酷運命絶望との戦いではなかったか。あれはちょっとご都合主義じゃなかろうか。

悪魔ほむらもそうだ。神まどかを分裂させるほどの代償なのだから相当の災いや苦しみであるはずなのに、ふつうほむらだ。何が悪魔なのか良く分からん。あれなら、「これ今日中!同時にお前のチーム残業申請多すぎるからなんとかしろ」という俺の上司や、「でかい仕事とってきてご苦労、ところでチームから2人抜くからその分新人育ててねー」という俺の会社のほうがよっぽど悪魔だ。

2013-11-18

まどか☆マギカ卑猥だ!

まず、さやかの壊れ方。

魔法 = 卑猥な援交であることが明らか。

まず、杏子

どう見ても家出娘です。

まずこれが直球で卑猥

さらに、何度もループしてやり直しているほむらは、やりすぎて不感症になった女。

まりにも卑猥すぎます

学年の違うマミさんは援交グループとりまとめているゴッドマザー

卑猥助長大杉です!

次に、まどか

魔法少女最期は、死ぬ売春婦 = 魔女。これはどちらも明らかに理想的で清純なロリータ象徴であるまどかの対照として描かれていますし、さらには、そのまどかの口を通して売春婦になる前に死になさいって言ってるようにしか解釈できません。

主人公まどかほむら

まどかですよ!ピンク髪です。エロい

ほむら時間を止められるんです。V&RプロダクツAVです!

なんたる卑猥さでしょう!

こんな悪趣味卑猥まどか☆マギカという作品が日本で感動の渦を巻き起こしてるなんて不思議でなりません。

http://anond.hatelabo.jp/20131116000330

キュウべえインキュベーター子宮もあったら、卑猥!に直結しやすかったし、キャラ的に入れたかった。あと、「ピーチクッパピーチをパックパク」は名言すぎて、当てはめようがなかった。

2013-11-16

今更ながら、先日深夜にやってた、前作のまどマギ劇場版観たんだが

本放送も見てなかったんで初見だったんだけど、要するにこれは一度でも援交したような女は、もう普通には戻れないから、社会に毒を撒き散らす前に死んでくれって話なのか。

さやかの壊れ方見れば、魔法少女 = 援交少女っての明らかだし、杏子はどう見ても家出娘だし、ほむらはやりすぎて不感症になった女で、マミさんは援交グループとりまとめてるゴッドマザー

援交したことがある、「死ぬ売春婦 = 魔女 になるしかない女」に対して、理想的で清純なロリータ象徴であるまどかの口を通して、売春婦になる前に死になさいって言ってるようにしか解釈できない。

悪趣味面白いとは思ったが、これで感動するってのはどうなの感が。

2013-11-11

劇場版まどかマギカ感想(若干ネタバレあり)

劇場版まどマギを先ほど見てきました。

感想一言で言うと「お金を払って見る価値はあるけど糞映画」でした(意味不明)。

1,200円(レイトショー扱いだったので少し安め)返せとは言わないし内容もそれなりに良かったけど・・・って感じ。あと最近映画に共通してるけど観客を驚かせることに注力してる感が強すぎる。話題さらってドヤ顔したいだけだろと。

以下感想ネタバレはあんまり含まないと思うけどこれから見る予定って人はスルー推奨、それと全体的に馬鹿にしてるんでそういうのが苦手な人も同じくスルー推奨。)















====

そんなこんなで感想。異空間含め前作よりもぶっ飛んでる箇所が多かったように思うw。スタッフ薬決めてるだろwwwってレベルだった。

まずは各キャラについての感想を一行程度。

まどか言わずと知れた神様。前回予告の結末から予想してたよりかは出演回数多かったけどやっぱり影薄いっすね。

ほむらゴミ産業廃棄物。今までも嫌いだったけど今作でより嫌いになりました^^

マミ…評判に違わぬ通り俺TUEEEしてて良かった。お姉さんお姉さんしてて良かったし強かったんだけど、中盤以降割と無能なんだよなぁ・・・

さやか…やっぱりさやかちゃんが一番可愛くて強い!。というか精神状態もかなり良くなってるし戦闘力もインフレしてるし普通に強いと思った(小並感)。

杏子…今作一の無能さやかとの掛け合い(意味深)が良かった。割と何もしてない。

動いてるマミさんさやかを見れただけでもう十分だ…(観客の鑑)。

続いて各フェーズ・シーンごとの感想

□上映前

ワーナーが配給してて草。東宝とかで良かったんじゃないんですかね。

・何故か物語シリーズから八九寺真宵が登場。登場冒頭観客に挨拶を求めるシーンで「せーのっ」の掛け声から照井君を連想して吹き出してしまったwww

□開幕~ケーキ登場

・そもそもまどマギを見たのが久しぶりだったこともあって、開始後は今まで読んできた同人だったり「こんなの絶対かしこまり!」を思い出して頭が混乱してた。もう許せるぞオイ!

ケーキのシーンはマジでキチガイじみてると思った。犬カレー空間か抜きで薬でもキメながら作ってたんじゃないんですかね…?

ナイトメア封印マミさんケーキたかられてて泣いた…(´;ω;`)ウッ…

ほむら魔法少女達との関わり

杏子 無能 アルツハイマー 記憶違い 仕方なかった ラーメン屋 仕方なかった(さり気なくラーメン屋淫夢営業してる可能性が微粒子レベル存在する…?)

マミさんTUEEEE!そもそも弾数は無限だろうし銃で撃ってるだけじゃ限界が来るんじゃないんですかね?ほむら()

・というかそもそもベベを疑う前に色々インキュベーターとか調べあげるべきじゃなかったんですかね…?

さやか 有能 ひとみ 無能 世界壊れちゃ^~う

魔女登場~悪魔誕生

まどかだって誰かを失うことゎとっても辛いんだよ←当たり前だよなあ?

・正直この辺は???って感じ。インキュベーターVS魔法少女魔女化した理由etcについてはイメージとしては何となく分かる。

さやか杏子のシーンイイネ

悪魔になった理由は本当に意味が分からない。「あなたには分からないわ」って単にキチガイレズってこと何じゃないんですかね?

□~エンディング

ほむらの顔つきが明らかに変わってて草不可避。成長したのかな?

さやかちゃんはスタンド使いなのかな?(無知

・あ・・・やっと、平和世界がもとに戻ってきたんやな・・・適当

アスミスのやってた魔法少女って小学生やったんやな(GP)。というか出番少なすぎィ!

・(次回予告は)ないです←は?(威圧)。あんなラストだったから心の中で「うっそだろお前www全然ゆる映画じゃんwww」って思ってた。

天の邪鬼だからこういう王道を征かない展開も嫌いじゃない。けど好きじゃないよ(どっちつかず)。

浅い考えだけど「神VS悪魔」みたいな展開でまた映画だったり何かが作られそうな気がしなくもない。というかそうじゃなかったら今まで作り上げてきたまどか☆マギカってコンテンツはこんなキチガイレズラストのためにあったんですかね?(疑問)

2013-11-05

ほむらメンタルはいじめられっ子

http://anond.hatelabo.jp/20131028154237

ほむらにとってはまどかが唯一の理解者であり味方ということなんだろう。

実はそうじゃない、マミさやか杏子もそれぞれがそれぞれの立場ほむらのことを大切に思っているのだけど、ほむらからするとまどかの好意が基準になっているので、自分に対する全面的な好意以外は受け付けないのではないかと思う。

2013-01-31

美樹さやか畜生発言で打線組んだ

1 遊 あたしの為にって何よ。こんな姿にされた後で、何が私の為になるって言うの?

2 右 ただ何となく分かっちゃうんだよね、あんたが嘘つきだって事。

3 中 私の為に何かしようって言うんなら、まず私と同じ立場になってみなさいよ。だったらあんたが戦ってよ。

4 三 無理でしょ。当然だよね。ただの同情で人間やめられるわけないもんね?

5 一 何でも出来るくせに何もしないあんたの代わりに、あたしがこんな目に遭ってるの。 それを棚に上げて、知ったような事言わないで。

6 捕 それってつまり用済みって事じゃん。ならいいんだよ。魔女に勝てないあたしなんてこの世界はいらないよ。

7 左 はあ、どっちにしろ私この子とチーム組むの反対だわ。まどかマミさんは飛び道具だから平気だろうけど、いきなり目の前で爆発とかちょっと勘弁して欲しいんだよね。

8 ニ あの転校生も、昨日の杏子って奴と同類なんだ。自分の都合しか考えてない!今なら分かるよ。

9 投 あのさぁ、キュウべえがそんな嘘ついて、一体何の得があるわけ?私達に妙な事吹き込んで仲間割れでもさせたいの?

2012-09-10

杏さやは熱いという話

http://anond.hatelabo.jp/20120907151136

急に杏さやが来たので

常々思うんだが、生きる目的だとか、生まれてきた意味だとか、そんなもの自分人生を縛る枷にしかならない。

その点、魔法少女まどか☆マギカに出てくる魔法少女はみんな自分に枷をはめたがる。

見滝原を守る愛と勇気魔法少女になる、父親の教えを広めて人々を救う、正義魔法少女として彼や人々を守る、絶望から救い出し守る、側に立ち力となる、救世を成す、全ての魔法少女絶望から救う、だとか。

みんな願いに対応して自分自身を意味付けしてしまって、結果どんどん何も見えなくなって、ドツボにはまって・・・どうしようもない。

どいつもこいつも、どうしようもないバカタレだ。

特に美樹さやかはそれが顕著だった。

頑固で、思い込みが激しくて、意地っ張りで、

から、見返りなんていらないと言って、強がって、意固地になって、どうしようもなくなってしまった。

自分自分を枷にはめて、それで身動きがとれなくなってしまった。

本当にバカで、でも真っ直ぐで、気高い。純真な子だった。

ならば、佐倉杏子はどうか。

の子もどうしようもなくなったが、それを踏み越えて今を生きていた。

枷に縛られず、枷を外して、自分勝手に奔放に生きていた。

けれども実際はどうだろう。あの子最初からさやかが気になって仕方がなかった。

かつての自分自身をあの子見出して、自責や憧れがないまぜになっているように見えた。

結局、自分勝手魔法少女っていう新しい枷を作っていただけで、元の気持ちは残っていたんじゃないだろうか。

俺は、生きる目的だとか、生まれてきた意味だとか、そういうものが大嫌いだ。

そんなものクソみてえな選民思想だ。どうしようもないクソッタレだ。

きっと、それで杏子に強く惹かれたんだ。でも、同時に歯がゆさも感じていた。

まいあがっちゃうような全能感を覚えている。だから、それに対する憧れも理解できてしまう。

それでも、それだけじゃダメだ。どっちかじゃなくて、どっちもなんだ。

さやかの先を行く杏子と、杏子に道を示すさやか

二人で一つ、軸でつながれた車輪は前へと進んでいく。

それこそが杏さや、俺の輝ける星なんだ!


なんかBLというよりバディ物みたいになりました。

みなさんもなんか色々あるだろうし劇場版前に吐いてしまえばいいと思います

2012-09-07

増田の言う「選ばれなかった」子とはむしろ佐倉杏子

http://anond.hatelabo.jp/20120907151136

一応突っ込んでおくと

さやかまどか杏子に選ばれながらもそれを拒否しているので

実は「選ばれない」存在ではない。

(ちなみにまどかの言う「最高の友達」は「自分個人に対して最大に尽力してくれた人」という意味。)

増田の言う「選ばれなかった」子とはむしろ佐倉杏子であり

その理由であれば、杏さやに惹かれるのはむしろ

さやかに拒否された(選ばれなかった)杏子が、さやかに選ばれるようになる=杏子自身を肯定される話」になるからだろう。

杏子さやかは似たもの同士でありながら

杏子過去自分の願いの失敗で家族を死なせてしまったが経験があるために

「他人の幸せを願うことは他人を不幸にする」というジンクスを持っており

からこそさやかの他人のために戦うという姿勢に対し、強がって反発しちょっかいをかけざるを得ない、という行動原理を持っている。

その杏子感情ジレンマを救ってくれるのがさやかの無条件の肯定(赦し)になる。

からこそさやか存在によって杏子が救われ、

さやか存在によって杏子は安らぎを得て欲しいと願わずはいられないのだと思う。

杏さやは萌えるという話

すごく今更だけど、ふと気づいたのでメモ

まどマギにおいて、さやか、ひいては杏さやになぜ女である自分が惹かれるのか。

それは、さやかが「選ばれない方の少女」だからじゃなかろうか。

望んでも決して一番にはなれない。

上條への想いは双方向になることはなく、

まどかには魂レベルで繋がるほむほむ存在があり、

きゅうべえにはまどかを釣るためのエサ扱いされ、

マミさんが己の弱さを吐露したのはまどかだけ(なのにさやかの中でマミさんが絶対化されちゃってるのが余計痛々しい)。

絶対的なまどか存在があるから魔法少女の一番にもなれない。

自分が一番でないと悟ってしまいながらも、さやかは気丈に「正義ヒーロー」であろうとする。

清く正しくあろうとする。

その度に心がすり減っていく。歪みが生まれていく。

自分のやってきたことに意味はあるのか。自分は苦しんでるのに、誰も自分を見てくれない――

したくないしする必要もないと分ってても、親友比較し、嫉妬劣等感に苛まれる。

そんな自分がまた醜く思え許せなくなる。

さやか魔女堕ちしていく過程がやたら生々しくて痛々しくて泣ける。

物語の中には主人公メインヒロインというものがあり、それ以外のキャラはどうあがいても作中でヒーローヒロイン補正には勝てないようになっている。(外部での人気の大小とかとは別問題)

漫画アニメドラマが描くのは「選ばれた」子の物語

そんな中で、自分感情移入するのは「選ばれなかった」子の方だ。(エヴァアスカとかも当て嵌まってるかな)

自分自身が「選ばれない方の人間」だという実感を持っているからだと思われる。

これはどうしようもない劣等感とか自分自身に対する失望感とかでもあって、選ばれるように努力すれば云々みたいな綺麗事レベルの話ではない。

また、情けないことに、選ばれないことを受け入れ諦めながらも、心の片隅では選ばれたいと浅ましく思っている。

そして、二次元世界の「選ばれない子」に勝手共感を抱いてしまう。

からこそ、さやかには救われて欲しいと思う。

彼女が救われるにはどうすればいいのか。どうすれば満たされるのか。

擦り減ってしまったさやかの心が救われるには、互いに一番と思えるかけがえのない存在ができればいい。

そこで、杏子という少女存在だ。

正反対ともいえる価値観を持っているからこそ似た者同士というか。

作中では関係性を築く途上で終わってしまったけれど、あの二人は互いの一番近しい特別な存在になりうるんじゃないかと示されてる。

引き千切られんばかりに打ちのめされている「選ばれなかった子」も誰かに選ばれて、満たされて欲しい幸せになって欲しい。

杏子存在によってさやかが救われ、さやか存在によって杏子は安らぎを得て欲しいと願わずはいられない。

そういうわけで、杏さやという関係は自分にとってはどストライクだった。

BLが好まれる理由の一つに、性別とか恋人という括りとかの次元を超えた濃厚な関係性が描かれているから、というのがある気がするけど、杏さやはまさにそんな感じ。

(ほむまどまで行くと、二人の関係では留まら世界が巻き込まれてきちゃうので何かが違う)

2012-08-10

魔法少女まどか☆マギカで分かる研究活動

2012-04-30

ヨルムンガンドまどか☆マギカファンにおすすめ

ネタバレ注意

充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない。

十分に発達した科学技術を用いた兵器による新秩序は、まどか魔法による奇跡と見分けがつかない。






http://www.nicovideo.jp/watch/sm17624146

ヨルムンガンド11巻読了

まどか☆マギカの発展系&視点変更Verすなぁ。

個人的には、魔法に頼らず、同じ地点にまで到達していることと、

登場人物の豊富さや、考える材料豊富さ、1つの結論を押し付けないこと、

さやかが好きな私としては、さやか的なポジションキャラから

まどマギ的な世界を描くという試みに成功しているということもあり、こちらの方がまどか☆マギカより好きっすわ。


ココ・ヘクマティアルはまどかの聡明さとほむらの執念の両方を持ち合わせた恐るべき存在

ヨナは、魔女ギリギリまでいってからマミさんらにギリギリストップを掛けられ、そのあと引き渡されたさやか、みたいな感じか。

「2年考えて、答えは出たか?ヨナ!

 私と世界、頭イカれてるのはどっちだ?」

「それで本当に平和未来が来るのか?」

「あっはっは!知るかァ!未来のコトなんて!!

 でも(中略)私は戦わないと思う」

「ココの勘を信じるのか?」

「ヨナとみんなを巻き込んだ、元、武器商人の勘だよ」

「僕は、世界も、ココも、イカれてると思う

 ・・・・・・・・・・・(ヨナの決断部分 さすがにここは自分で読んで)」



そういや、この会話、最近プレイした「魔法使いの夜」でも似たようなの見かけたな。

「おまえの重みでこの星を押しつぶす気か!?

「うるさいわね、その時はその時で、今度は負債過去に送ってやるわよ!それなら文句ないんでしょう!?歪みに潰されるのは過去だけなんだから!」

「それで解決したつもりか!?現在が確定してる以上過去を消滅させてもいいと!?それでいいのは私達だけだ!問題の総量、宇宙負債はどうする!?

青子のーーー蒼崎の魔法は、その結末をより確かなものにするだけだ!その責任を、おまえはーーー!」

「言われなくても分かってるわ!責任なんて、私が生きてる間になんとかするわよ!」

責任をとると言ったな…!ではその具体案は!?

「そんなのーーーこれから考えるに決まってるでしょう!」

「ーーーーーーおまえは、最悪だ!」

どうも魔法とか世界改変が絡むと、どうしてもこういう倫理を問う会話が登場してくるのかね。

ただまぁ、魔法使いの夜は、上2つと比べると実は一番やばいことやってるのに、読者に伝わるインパクトは弱い感じですな。 

三部作ということなので、二部、三部に期待したいです。




あらためて、虚淵玄は鬼だわ

余談だけれど、地獄を生き延びたさやかってのは杏子でもいいな。 

ああ、この作品を読んで、改めてさやか杏子はよく似たキャラなのだとわかった。

杏子は「願った結末が悲惨に終わったがゆえに」魔女化しなかっただけで、

きっとあの杏子の願いが叶えられ、家族幸せになっていたら、

杏子もその願いを維持するために消耗して魔女化していただろうと思う。

杏子は、たまたま願いの方が自分を滅ぼす前に潰えたから助かっただけにすぎないわけだ。

しか杏子の願い(病)は治癒することなく潜行しており、

条件を満たせばいつでも再発して結局杏子を殺す、と。ひでぇなぁ。


ヨナくんも友達のために自分を抑え続けるが、救いがあったのは、

武器商人との旅は中学生だけの魔法少女たちの旅ほどは

狭くなく、絶望的ではなかった。選択肢も可能性も、いろんな種類の人との出会いもあった。

ホント魔法少女労働環境がひどすぎると言うしかない。

あらためて、虚淵玄という人間いか鬼畜であるかというのを確認できる作品でもあった。

2012-01-20

http://anond.hatelabo.jp/20120120173941

いややや

真面目な話あの本の価値ってそこですぜ?

全体が暗いならなおさら、著者だけでも頑張るとかいってさやかっぽく振る舞うか、

嫌われ者覚悟で私だけは生き残ってやるぜ、と杏子っぽく振る舞うとかやり方はいくらでもあるでしょ。

こんなつまら料理の仕方だったら本当に価値ゼロになってた。

マミさんが主人公の物語なんか誰も読みたくないよ。欝になるだけだろ。

本を書くなら社会全体じゃなくても自分の周りだけでももうちょっと前向きの芽を探してからにしろよ。

なんでやねん

別にエンタメ本じゃないでしょ

あとマミさんDisんな

千鶴子さんなんでこの本褒めてんの? 親父どもを叩くためなら若者死んでもいいの?あんたのフェミってその程度なの? ババアなの?

千鶴子は親父叩きじゃなくて元気の無い若い男が大好きなだけだよ。フェミじゃなくてフェチだよ。ババアだよ。

帯に「200%悪趣味で書かれた本です」とかちゃんと書いといてよ

ほむほむじゃないか時代の逆戻しは出来ないんだよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん