「フロントエンド」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フロントエンドとは

2018-01-23

anond:20180117031306

急速な技術革新が進む野は、フォロー勉強が大変。

IPA情報処理試験なら、基本→応用→データベーススペシャリストコースがいいかも。

RDBは、基本技術習得すれば長く使える技術です。

JavaScriptとか、フロントエンド界隈は、毎年ガンガン変わってるから大変だよな~><

2018-01-16

つらみのある話を「いい話」とかいプログラマー界隈のクソ文化なんなの?

どこ発祥なのか知らないけどいちいち茶化してるようでクソ過ぎて反吐が出るんだけど。

あと大体こういう事いう奴ら、フロントエンド界隈に多いという偏見があって、そのせいでますますフロントエンドに関わりたくないという感情が沸いてくる。

2018-01-14

anond:20180114181013

そんなにコロコロ変わって、フロントエンドって本当に大変そうだな。。。

お疲れ様です。。。

2018-01-08

フロントエンド界隈のksインフルエンサーがいってることを

真に受けてすべての新しいことをキャッチアップしても意味ねえってことに気づかないバカどもはしね

2018-01-07

Web系での就活について

はじめに

そろそろ就活シーズンなので、数年前の就職活動の思い出を書くことにしました。

私はネイティブアプリフロントエンドエンジニアとして、Web系と呼ばれる会社選考を受けました。

10社ほどの選考を受け、2社からお祈りされ、4社辞退し、4社から内定を頂きました。

この記事のねらい

色々思い出してきたので、個人的に良かった会社と悪かった会社愚痴を書きます

スケジュール

当時大学院1年生だった私は、10月逆求人系のイベントに2回ほど行き、お互いに「良いな」と口に出し合った企業選考を受け、1月就職活動を終えました。

良かった会社と悪かった会社の違い

結論から言えば、「人事の方がどれだけ学生目線で考えてくださっているか」に尽きます

最初から企業理念事業内容・エンジニア雰囲気については良いと思えた会社のみの選考を受けましたので、結局は人事の方がどのように接してくださったかが肝でした。

良かった会社

お祈りをされてしまいましたが、目黒のL社の人事の方の対応は素晴らしいものでした。

お祈りメールを頂いた後に、「なぜ選考に落ちたのか」を訪ねたところ、たった1日で採用担当者の方に掛け合って頂いた上で詳細な理由をご教示頂いたからです。

悪かった会社

M社

M社については、選考を辞退した際に人事の方から社会人経験の長い私からアドバイスがしたい」とお話を頂いたので、半信半疑ビデオ通話をして頂きました。他の会社に進む理由を1分ほど話せば「それはウチの会社でもできるよね!」と一生懸命覚えたであろう自社のアピールポイント10分ほど立て続けに喋り続ける、ということを繰り返すだけで、話は平行線に終わってしまい、心底疲れました。

P社

P社については、2次選考までは順調でした。お互い途中までは意気投合していたこともあり、面接が終わったその場で合格を頂いたのは後にも先にもこの会社だけでした。しかし、3次選考が5日間のフルタイム無賃インターンであることが判明してから、流れは大きく変わりました。

どうにかならないか人事に掛け合った結果、「あなたのことは大変良く気に入っています!なので、最終選考を終えた後、内定が出たら無賃インターンをしてもらえればと思いましたが、どうですか?」と素晴らしい提案を頂きました。なぜ私のことをよく気に入ったにも関わらず、内定を出した後に無賃インターンをするのでしょうか…?私の実家年収がかなり低く、はっきり言って無賃インターンを5日間もしていては生活が回りません。そこで改めて三次選考についての再考をお願いしたところ、メールが返ってこなくなってしまいました(これは私も悪いと思いますが)。メール一言ぐらいは返して欲しいですが…

W社

W社については選考を受けておりませんが、「あなたが夏に体験した弊社のインターンについて何か意見を頂けませんか?」というお話を人事の方から頂いたのでビデオ通話を行いました。ところが、私が就活クロージングし始めていることを伝えたにも関わらず、途中からあなたは弊社について誤解をしていますCTOと是非ランチに行って誤解を解きませんか?」としか仰らなくなり、流石に苦笑してしまいました。私の先輩をサイレントお祈りしたり、違法アニメアップロードサイトリンクを呟いたりする人事の方がいらっしゃる会社というのは存じておりましたからあまりショックはありませんでしたが。

2017-12-29

みずち氏とかが評価されない理由

おれ電力会社勤務だからReactorに詳しいんだけどさ、みずち氏はdev.to作れなかったんだから評価されないのはしょうがないよねと思う。10年戦えるフロントエンドが現時点でさえ最高のUX提供できないとかありえない話だし、仮想ドムビルドツール所詮道具なんだからそこにこだわってドヤァするのはちゃんちゃらおかしい。

anond:20171229190455

置き換えスパンいくらなんでも早すぎるって話じゃないの…みずちQiitaを辞めたのは今年の3月だよ?

しかもある程度実績もノウハウも溜まってきたReactからやっと1.0まで来たくらいのhyperappに開発者を雇ってまで置き換えるなんて

いくらWeb系のベンチャーでもちょっとどうなのかなと思うよ…そこに工数をかけるよりも優先的にやることはもっとあったはずだよ

仮に森下冗談ツイートしたとしてもみずち退職時のエントリに書いていた「10年戦えるフロントエンド」が消滅したのは事実から

簡単フロントエンドを置き換えられる環境を作ったのが功績と後から言うのは悔し紛れでしかない。

anond:20171228054914

別に mizchi 氏が悪いわけでもウザがられているわけでもなくて、

たまたま後発の Hyperapp が良かっただけの話じゃないの?

Hyperapp とは?

Web アプリフロントエンドJavaScript ライブラリ。React, Preact, Vue といった代表的ものよりもずっと小さく、1 KB という超軽量サイズ。他のライブラリ依存することなく使えて、さらスピードもある

Qiitaヤバい

エンジニア大勢一斉に辞めた時期があったっていうけど今回のmizchi dis増田に投下したのがqiitaフロントエンドエンジニアって時点でなるほどお察し

森下雅章(id:morishitter)もQiitaという会社もmizchi氏も誰も得をしない結果に

個人的にはフリーランスなのに契約した会社と揉めてしまったmizchi氏がいちばん痛手を負ったように見えるが実際はウェブ喧嘩したら実績積んでるmizchiはともかくmorishitterは今後業界でやってくの結構キツくなってしまうのでは

おい、森下雅章(id:morishitter)!

anond:20171228054914

https://qiitadon.com/@ykzts/99252128503294118

みずちさんが残した10年戦えるフロントエンド消滅しました

なんて書いておいてこっそり消してるのはバレてるんだぞ!

 

こういう陰口を書いておいて

久しぶりにブコメというものを見たけど、言いっ放しになって議論が生まれいか健全じゃないし、あーコレが日本インターネットかと思った

なんてどの口で言うんだ?ぶちのめされたいのか?

2017-12-28

フロントエンドの人たちは毎年新しいライブラリ宣伝して疲れないの?

jQuery時代からシンプルシンプル言ってた気がするが、最近ライブラリ宣伝文句シンプルシンプル言ってて草生える

いい加減JavaScriptなんて一行も書きたくないんだが、そういうライブラリ出ないのかね?

何にせよフロントエンジニア()さんは一生ライブラリ作って宣伝してまたライブラリ作ってってやってるけど、一生やってろって感じだわ

みずちさんが残した10年戦えるフロントエンド消滅しました」

React伝道師id:mizchi氏、Qiita入社しReact+ElectronでKobitoを開発、QiitaフロントエンドもReactで構築

mizchi氏退社

Kobitoサポート終了

ジョージQiita入社ジョージ製作のhyperappでフロントエンドを再構築

という流れを見ていると

mizchi氏、Qiita社内ではみんなから存在レベルでうざがられていたんだなと察してしまい涙が出てくる

2017-12-02

Javascriptは悪くない

いままでずっと、Javascript界隈で低レベル記事ばかり見るのはてっきりJavascriptというのがどうしようもない言語からだと思っていた。

しかし、ここ一ヶ月くらい、フロントで使われる某なんとか型言語記事トンデモものをいくつか目にし、どうやら記事レベル書き手問題らしいということがわかってきた。

彼らの関心がどうかそのままフロントエンドにとどまっていてくれますように。

2017-11-30

anond:20171129031452

‪すごくわかる。自分も今でもそう思うことがある。

まだJavaScript手法確立されていないから、フロントエンドだけにこだわると、そこから抜け出すのは難しい。

サーバーサイドでもちょっと頑張れるようなら、Rails始めてみると‬、JavaScriptを学ぶヒントが得られるよ。

RailsJSも含む他の言語に比べて、初心者ハードルが低いから、文系だった自分でも、なんとなくできた。

せっかくそこまで書けるようになったんだから、なれなかった、なんていわないで。

2017-11-29

ニコニコ動画(く)リリース失敗に寄せて

そういうわけなので今日は公開資料を中心にリリース失敗の技術的な要因を分析してみたいと思います

Scalaにおける最適なDependency Injectionの方法を考察する 〜なぜドワンゴアカウントシステムの生産性は高いのか〜 - Qiita

ドワンゴアカウントシステムScalaコードだけで22万行を越え、ドワンゴ社内で最大のScalaリポジトリとして知られています

ドワンゴユーザーアカウント基盤は明らかに破綻しています10 年以上にわたりガラケー時代から今に至るまで多くの業務コードに落としていくことは極めて難しい作業であったと思います。そうはいってもやってるうちに一回なんとか出来なかったのかとは思うわけです。やっている当人たちがテンションを上げているほどには開発効率が出ていない、むしろ足を引っ張っているという可能性はかなり高いと思います

ニコニコ生放送におけるdockerの活用事例:dwango エンジニア ブロマガ:ドワンゴ研究開発チャンネル(ドワンゴエンジニア) - ニコニコチャンネル:生活

ニコニコ生放送(以下「生放送」)ではバックエンドフロントエンドサーバーを建てる環境として、2016年からDocker Swarm採用し始めています

Docker Swarm Mode については私も検証をしたことがあり、非常に優れた思想をもった将来性のあるプロダクトであると感じていました。個人的検証はずっと続けています。まず swarm mode の何が優れているかと言えば、コマンド体系の分かりやすさです。開発者は何のストレスを感じることもなくクラスタを扱うことができますさらに、サービスディスカバリ層を極めて扱いやすい形(サービス作ると公開することを指定したポートクラスタ内の全マシンで公開されるので、あとはクラスタ全台に向けてロードバランシングするだけでいい事実上ゼロコンフィグレーション)で実装たことは素晴らしいと思いますしかし、残念ながらこの素晴らしい思想を持ったプロダクトは砂上の楼閣でした。その肝心なサービスディスカバリは安定しておらず信頼できません。またマスターコケてそのままクラスタ全部が機能を停止するだとか、ノードが気づいたら行方不明だとかはざらです。こうした問題は 2016 年末から現在に至るまで残念ながらあまり改善されていません。

私は kubernetes が嫌いです。 Google 製品開発者UX考慮しないからです。しかし、 2016 年においても、 2017 年の今においても彼のプロダクトが商用環境における事実上唯一の選択肢でした(ついでに言うならば docker service コマンドで kubernetes いじれるようになるので UX 問題解決する)。正直、 2016 年から swarm mode を仕事で使おうとしたのは、深刻なソフトウェア検証能力の欠如を感じます

http://gihyo.jp/dev/serial/01/dwango-engineersoul/0002 大量トラフィックを支えるインフラ独自プロトコル,ファイルシステム実装もいとわない!~

実は分散ファイルシステム独自に開発しました。もともと既存オープンソースファイルシステムを使っていたのですが,それだと期待する性能が出ないことがわかり,独自調査開発を進めることにしました。

現状は初期バージョンの開発完了にかなり近づいています

こちらの記事を読んでいただければわかりますが、配信基盤の再構築を行うにあたって

  1. OSS分散ファイルシステム使用するという目論見が失敗した
  2. 自前の分散ファイルシステムは 9 カ月まえの時点で全く完成していない

ということが分かります

なぜ彼らはパブリッククラウドCDN を使わないのか?

触れない話: 事実上全然稼働しなかった CTO北の将軍様

パブリッククラウド特に CDN採用することは開発負担の軽減に多いに貢献するように考えられます。実際「 akamai 使えよ」みたいなこと言ってるユーザー結構いるわけです。ではなぜ彼らがそうしないのか、その意思決定理由をここでは探ってみます

ASCII.jp:niconico(く)開発の遅れを謝罪

動画ストリーミングサービスとして遅れているというのは恥ずかしいことではありますが、ハードウェアや使っている回線の影響もありますので、どのサービスも最終的には同じになると思っています。その差をつけられることはこの先はなくなると思っています

ようするに CDN 屋だろうが自前だろうが最終的に同じようなところに落ち着くだろうという予測を彼らは立てているということです。しか現実問題として現在競合他社との差は大きく、新配信基盤のリリースの目途は立っていません(半年以上の遅れというのは通常そういうことでしょう)。ではなぜ彼らは最終的に差は無くなると予測するのか。私はこの点において彼らが空元気をふりまわしているとは思いません。

CDNのトラフィックエンジニアリング:CDNの現状とSDNの可能性

大規模配信 | 強烈な価格競争 原価割れ総合サービス提供で収支合わせ)

要するに CDN 各社は現在逆ザヤで出血を続けながら戦闘しており、 DDoS 対処を中心としたセキュリティサービスにより最終的な帳尻を合わせている状態です。自前で動画配信インフラを構築した経験のあるドワンゴCDN流行の早い段階から「成立するビジネスではない」という見通しを立てていたであろうと思います

ただしこの点において今後もビジネス環境技術環境現在のように推移するのかは、私にはよく分かりません(誰にも分かってないでしょう)。結局同じようなところに落ち着くならありもの使っとけよとは思わなくはない。

まとめ

まあもう無理でしょいろいろ

何者にもなれなかった

フロントエンドエンジニアにもデザイナーにもなれなかった.


HTML/CSSリファレンスなしで書けるし, WAI-ARIAを用いたアクセシブルなコーディングもできる.

CSS設計意識した保守性を大切にしたコードを書いているし, CSSアニメーションインタラクション操作できる.

SVGを一から書く方法やいくつものブレイクポイントを持ったページのコーディングスキルも身につけた.

Gitバージョン管理をしたりWebPackでscssコンパイルリントを通したりする能力も得た.

インプットが大好きで, 毎日毎日様々なWebに関する知識を頭に詰め込んだ.


だけどJavaScriptは書けない.

JQueryコピペして簡単DOM操作を行うのが限界だった.


然しながら, 昨今のフロントエンドエンジニアJavaScriptが書けて当たり前だし,

JSフレームワークWeb Assembly, Web Componentsをバリバリ使いこなして開発している.


サーバーサイドレンダリングが主流のこの時代, 生のHTMLを書いているような人種は淘汰され,

数年後には食いつなぐことが厳しくなる未来しか見えない.

両者の間には旧石器時代現代程の格差を感じる.


デザイナーなら道はあるかと思い, UIデザインにも挑戦した.

バーティカルリズムや8pxルール, 配色理論意識した整ったレイアウトSketchIllustratorで作れるようになった.

でも'整ったレイアウト', '小奇麗なレイアウト'は作れても, その壁を超えることはできなかった.


全ては自分怠惰性が招いた結果である.

だけど, 藻掻き続けても道が拓けない.

もうこの先, どのように歩み進めればいいのかもわからない.


助けて欲しい.

何者にもなれない自分は嫌だ.

2017-11-21

システムエンジニアプログラマ面接の合否の決めどころ

三十路フリーランスフロントエンドエンジニアですが、今まで様々な現場面接官と話をしてきました。

で、個人的に「面接官」が合否を決めるポイントは、大体以下のポイントかなーと思っています

1位 フィーリング

2位 人間性

3位 スキル

どちらかといえば、新卒寄りではなく、転職寄りのランキングです。

新しい人を採用する際に、「なんで今の人にしたんですか?」とたずねてみると、どの面接からもはっきりとした答えが返ってくることはあまりありません。

「うちが求めている技術は持っているし、受け答えがはっきりしていたから」とか、「技術はないけどやる気がありそうだったから」とか、意外とそんなのばっかりです。

そもそも1020分そこらの面接人間性なんてわかるわけがないし、スキルスキルシートで既にわかりきっています

それでも面接をするということは、形骸化している部分も否めないですが、結局は『この人が現場に参入してきて、大丈夫だろうか』という確認意味ほとんどだと思います

まり結局、『なんとなく良さそうだったから』というのが大切なのであって、人間性スキルなんかは合否以前の、持っていて当たり前のものなのかなと。

どれだけスキルを持っていても、他人が話している時に遮って自分意見を挟んでしまうような、そもそも人として問題があるような人も、世の中たくさんいます

逆にスキルを全く持っていなくても、スキルシートで背伸びをしすぎてしまっている人もたくさんいます

そういう人を見極めるのが面接の場であり、その見極めには10分くらいあれば、大体わかるのかなーと。

ちょっと話はずれますが、「中卒、高卒から」とか「空白の期間が長いから」とか「前職は全然違うジャンルに就いていたから」とか、そういったものは意外と障壁にならない、おすすめ職業でもあります

もちろん上に書いたとおり、中卒であろうが高卒であろうが無職であろうが何に就いていようが、人間性スキルは前提なので、逆にそこさえ何とかすれば簡単お金がもらえるようになります

大切なのは、前提を守った上で、人として当たり前の行動、言動を持っているかなのかなと思います

2017-11-14

今時のフロントエンドエンジニアってセンス無いよね

PWAとかでアプリからブラウザに行く、とかほざいてるけど、そんなことねぇよ。

大体さ、ブラウザPC時代に栄えたのって、検索がたくさんされたからだよね。

その検索スマホ時代になって全然されなくなった。

その時点でこれはダメだと見切りをつけれない奴は生き残れないと思う。

アプリエンジニアなり、サーバーやるなり、やる事変えるべきでしょ。

ReactとかAngularとか色々あるけど、ドキュメント表示するものOSっぽいことさせんのにも無理あるよねー。

SPAなんて、全然検索にひっかからないしね。SPA辞めたら検索流入増えましたって話しか聞かない。

CSSマージンとパディングの違いがどうのこうのって、失せろよカス(笑)って感じしかしない。

2017-11-13

フロントエンドエンジニアの人って

htmlCSSと、React/Angular/Vue.jsあたりのjsフレームワークロジックと書くわけじゃん?

ロジックを書いてからCSShtmlの詳細をつくる?逆にhtmlCSSをある程度作ってからjsロジックに取り掛かる?

2017-11-11

IT技術の禍根

今更言ってもしかたないけど、筋が悪い技術が広まって変えられなくていろいろ災難起こしてるのってあるよね。

Cが広まったのとか。

昔はコンパイラ技術が低くて、ああい言語効率よかったけど、すでに90年ごろには最適化技術が発達して「人間テクニックを使って最適かするより素直に書いてコンパイラ最適化させたほうが実行速度が速くなる」とか言われてたし、Macなんか開発言Pascalだったし。

OSやミドルウエアが(せめて)Pascalで書かれてる世界線だったら、いまのソフトウエア脆弱性は大幅に減ってたと思うわ。

あとマークアップ言語HTMLの上で動的型のJavascriptを動かして、フロントエンドプラットホームになってしまってるのとか。

一時期、ネットアクセススマホアプリから行うのが一般的になって、Webは衰退するって観測で、いい方向に向かってたけど、最近アプリ開発までDOMの上にReactとか積み上げてJSでやろうみたいな流れがあるし。

業務アプリなんかもPHPJSの人に、昔のクラサバのほうが開発効率よくてユーザーの使い勝手もよかったって言っても全く理解できないみたいだし、どんどん悪い方向に向かってるな。

2017-11-05

Webフレームワーク選定の悩み

Webアプリを作るとき何を基準にしてプログラム言語Webフレームワークミドルウェアを選定していますか?

RailsCoC:convention over configuration)以外の手法活用して、開発を高速化するにはどうすれば良いでしょうか?

 

希望条件

  1. 素早いプロトタイピングscaffold機能など
  2. テストコスト削減:関数型プログラミングモジュール手法
  3. 性能:コンパイル型の言語

…こういう条件を備えていれば良いかな?

 

フロントエンド

  1. JSGUI作成Vue.js等のSPAフレームワーク

 

バックエンド

  1. データ永続化ストレージCRUD機能を用意できれば何でも良い?

 

試作

  1. Railsプロトタイプを作りデザインスプリント実践

 

本番

  1. 形が決まったらGolangGCPで作り直して本番投入

プロトタイプを作り直す手間を省きたい。プロトタイプと本番を同じツールで作りたい。)

 

サーバーAWSバックエンドElixir/Phoenixフロントエンド:Elmという組合せはあまり盛り上がっていないようなので、Rails代替手段は何が良いのか?気になります

2017-11-04

デザイナーエンジニアの間をもつ役割職種ってあるの?

来年からIT企業Webサービスやらスマホアプリゲームなどを提供)に就職する予定で,エンジニアとして内定をもらいました.

もちろんスキルセットとしてはエンジニアリング的なものサーバサイドからフロントエンドまで)は持っているが,UI/UXを見たり考えたりすることが好きで,

コーディングをするよりもそちらのほうがすきだという側面もある.

実際,ウェブサイトUXに関する論文を書いたりもしている.

そこで,来年から自分がどのようなエンジニアとして生きていくのかが不安になっている.

エンジニアリングは「できる」が,何か突出しているわけではない.

そして,興味はデザイナ寄り.しかし,デザインを専門としているわけではない.

そんな俺はどんな職種に就くんだろうか….

どんな職があるかとか,職種サジェストをしてくれると超嬉しいです.

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん