「vtuber」を含む日記 RSS

はてなキーワード: vtuberとは

2020-05-27

ソシャゲ2.5次元舞台Vtuber低俗で愚かな趣味だと思っているけど、自分以外の人間が愚行をおかす分は相対的に上昇している気がするからべつにいいかなって

からきみらも上記趣味にどっぷりとハマって散財してくれよな

2020-05-26

ぺこらといえばvtuberになったのが悲しい

俺にとっては邪神ちゃんドロップキックのぺこらなのに

vTuber配信を見たら一万円の投げ銭がとびかってた。

見てるのはおっさん

いちからの言いたいこと解説Vtuber事務所にじさんじ運営

2020年5月25日にいちから株式会社リリースした文章解説オタク向けに行う。

ベンチャーの出す文章なんて99%投資家向けアナウンスなんだから割引いて考える必要がある。

※ライバータレント

ソース

所属ライバー及び当社事業言及した動画について

https://www.ichikara.co.jp/news/1116/

■前文

先日投稿された、にじさんじライバー及びにじさんじ運営等に関する動画(以下「当該動画」)に関して、にじさんじファン並びに関係する皆様にはご心配やご不安をお掛けしていることをお詫び申し上げます

ここを素直に信じるのはピュア相手あくま投資家。以後の文章もそれを念頭に置いてね!

■ ボイス販売に関する所属ライバーへの報酬について

当社所属ライバーデジタルボイス売上については、販売プラットフォームから当社が受領する金額(売上からプラットフォーム手数料を除いたもの)のうち、その50%をライバー報酬として支払っております

※一部タイアップ案件を除きます

所属ライバーも「これ出しちゃうんだ」と配信で言うほどのことですが、これはつまり投資家への相場説明です。

いちからは半分ライバーに出すのが当たり前で、世論もこれを歓迎し、ラインを下げるのは厳しいッス勘弁してください、でも一部なら下げもセーフです!

という言い訳

また、将来的な経営判断としてボイス販売実施するプラットフォームが変更となった場合でもこの条件に変動はないという事実を、当社所属ライバーに対して “ライバー内の代表者を通じて”  ”(ライバー任意参加の)ビデオ会議” の2つの方法によって5月18日23日の間に周知しています

これも面白い

一般的にライバー従業員ではなく請負委託関係にあり、とくに同社ライバー契約条件格差現在継続しているか不明不勉強でごめん)は有名で十把一絡げにできないはずなのに、「ライバー内の代表者を通じて」という事態が発生している。

団体交渉が生じていると予想され、これも投資家へのシグナルです。〆ると組織的抵抗を受けますヤバいっす。

(本件は当該動画投稿される以前の決定であり、当社がその動画内容によって意思決定を変更したものではないことを強調するために記載しています。)

あっそう(無関心)

意思決定を変更してないのはそうだろうけど、こうやって釈明せざるを得ない状況にはなっちゃいましたね。

なお、当社は現在使用しているグッズ等の販売プラットフォームに関して様々な検討を行っていることは事実ですが、現在までに決定した事実はございません。この点に関しては、当社内及びライバーとの話合いを踏まえて、ファン関係者の皆様にお伝えすべき事項が決まった際に、改めてお伝えいたします。

通訳します。

投資家要請プラットフォーム変更の検討が発生し、決定しなければならない状況にあるが、今の所なんも決まってないですゴメンナサイ」

圧がかかってますね。Booth現在使ってるECサービス)なんて辞めてウチのシマで売ってよ、よくある要請です。

■ 他社と進行中の共同プロジェクトに関する、ライバーへの返答について

現在、当社が他社とともに進行している共同プロジェクトに関して、当該動画内で言及されている、「音楽活動に関する進退」に対するライバーの心情を軽視するような返答を行った事実はございません。

これどうなんだろうね。これは複数パターンある

  1. 実際無い。大嘘
  2. プロジェクト進捗悪い上にライバーと拗れてる事実はありません(必死

まあどっちでもええわ。

当社は、当社顧問弁護士及び当社法務担当を交えて協議を行い、当該動画所属ライバー及び当社の事業活動に不当な損害を与えるものとして、法的措置を含めた厳正な対処検討しております

テンプレ。でも鳴神くんは1回対処されてみてほしい。

にじさんじ運営に関する一切の権利は当然に当社に存在し、当社株主を含めた他社から不適切干渉を受けることは契約上も実務上もないことを、改めてお伝えをさせていただきます。当社は、にじさんじファン所属ライバーを含め、当社に関わる全員にとってより良いサービス提供することを目指して運営をしてまいります

当社は今後とも引き続き、長く安心して応援できる運営体制環境構築に努めてまいります

これもテンプレ。適切なご指導いつもありがとうございます

まさか指導不適切だったり干渉呼ばわりされるようなこと、あるわけないじゃないですか。これからも頑張ります

■総括

これがアップランド社のような現場人間がのたうち回っている会社なら、極めて一般常識に由来する素直さで読むことができる。

が、いちからは何十億円も出資を受け、財務総務に大手金融大手監査法人から人材招聘する大規模スタートアップである

もはやそこら辺の中小企業とは比べ物にならないほどのガバナンス能力を持つ企業の出すリリースの"素直"はどこにあるのだろうか?

僕にはわかりません。

そもそも現在にじさんじ事業は回収期なのかどうかって話でもあるんですが、そこの認識ズレがあるのかもしれませんね。

チャンネル登録、高評価Twitterフォローよろしくねがいします。

2020-05-25

そうか、VTuberってリアリティーショーなんだな

テラスハウスみたいなのよりはマイルドだけど

浪人界隈に入れなかった

浪人が決まりTwitterアカウントを作った。現役の頃から浪人界隈はよく見ており、自分浪人したら彼らのように334ネタツイをしてTwitterを楽しみつつ勉強に励もうと思っていた。

しかし、どこで間違えたのか。浪人垢を作って2ヶ月程経つが、未だ私は334ツイートをしていないし、下ネタツイートもまだ一度もしていない。誤って、真面目な浪人生ばかりをフォローしてしまっていたため、そういったツイートしづらくなってしまったのだ。

2ヶ月前の自分に「ちゃんツイートを見てからフォローするんだぞ」と言ってやりたい。

FFは皆、高校時代には彼女がいて、好きな歌手BUMPやワンオク。当然のようにインスタをやっている。私のようなDTVTuberオタクなどいない。

真面目な人たちにふざけたツイートを見せるのは申し訳なくて、かといってなにもされていないのにブロ解するのも悪いしで、私は毎日おとなしく勉強関連のツイートをしてばかりいる。陽キャばかりで怖いので、オタクであることも隠している。

あってほしくはないが、また来年があるとすれば、今度こそ私は私の思うような"浪人界隈"に入りたい。

anond:20200525000440

会社所属してるVTuberのことをにじさんじって言うのかと思ってたわ違うんだな

anond:20200525000440

現在インターネット上のオタクコミュニティにおいてVTuber話題を避けて通ることはまず不可能である

俺の周りは誰もVTuberの話とかしないし、そのコミュニティがお前に合ってないだけではないのか

VTuberが苦手

VTuberが苦手という話

私はVTuberが苦手だ。嫌い・憎いと言っても良いかもしれない。

現在インターネット上のオタクコミュニティにおいてVTuber話題を避けて通ることはまず不可能である

「嫌いならば放っておけばよい」という論理はもう通じないほど蔓延っている。降りかかる火の粉だけで死ねる。

Vとの出会い

そもそも最初から嫌いだったわけではない。

初めて概念を知ったのは某ネットカフェポータルに表示されていたキズ〇アイである。何年前だっただろうか。

今まで思いつかなかったコンテンツモデルの登場に強い衝撃を受けたことを覚えている。

動画コンテンツはこれから大きな一歩を踏み出すのだ」と興奮と期待を胸に抱いていた。

それからしばらくして、いわゆる「四天王」というものが台頭しだした。

どれも個性豊かで、今後このコンテンツが新しいステージに進むのは間違いないと信じていた。

嫌いになった原因

もっとも根源的なもので言えばにじ〇んじの登場であろう。

ペラペラモデル、よくわからない雑談配信オタクに媚びてキャラクターを捨て去るリスペクトのなさ、どれも不快まりなかった。

しかしどうであろうか?瞬く間に勢力を拡大していくではないか

ただの生主が皮をかぶっただけ、先駆者へのリスペクトのかけらも感じられないにも関わらずである

めんどくさいオタクだと思われただろう。実際めんどくさいオタクから仕方ない。

それからしばらく経ちVが浸透し、もう一つ感じ始めた不快感の原因が「よくわからない内輪揉め」である

ただ、内輪揉めが主たるものではあるがそれだけではない。

前述のリスペクトのなさともつながるのだが、とにかくキャラクター世界観の軽視が目に付くようになってきたのだ。

当然嫌いであから詳細な情報を得られるはずもない。

にも関わらずどんどん流れてくる内輪揉め情報運営不義理キャラクター崩壊を嬉々として受け入れるオタクたち。

強制的に受容させ続けられる情報により、毎夜毎夜この思いは強固になる。

もう戻れない。呪い続ける以外の道はもう存在しない。

インターネットから離れればよいという話もあるのかもしれない。

離れれば楽なのだろうが、私はろくな人生を歩んでいるとは到底言えない。

心の底からインターネット依存しきってしまっている。離れることなどできない。

思い

何も考えずに書き殴ってしまった。論理破綻オンパレードなのかもしれない。

ただ、私はやはり許せない。

コンテンツ尊厳をないがしろにしたVTuberというものが憎い。

結局子供わがままだったり、オタクとしての老いだったり、その程度の思いなのかもしれない。

つかこの憎しみを受け入れ、純粋コンテンツに向き合えるようになった時、「こんなことも思っていたな」と笑えるようにここに記す。

2020-05-24

anond:20200524151250

絵を描けるファンは、その絵で同じ推しの仲間を見つけられる。

Vtuberは、応援してくれてうれしい。

運営は、ファンが増えてうれしい。

何処にも落ち度はないじゃないか

Vtuberファンアート文化ってやりがい搾取じゃないの?

運営側が推奨するのなんか違わない?

そんでよろこんで献上するオタクたちよ

なんかVtuber文化ってオタク脆弱性突いてきてるよな

2020-05-22

自分オタクだったのか、気持ちがぐらついている。

きっかけは、以下のツイートを見た時だった。

大丈夫、俺はまだ大丈夫アマプラで今期のアニメも追えてるし、FGOもまだ続けている。vtuber生放送も通知がある度に見れている。

から、俺はオタクなんだ。大丈夫、まだ大丈夫…」

(夜勤明けの吉野家。既に丼の中の肉はなくなりあと一口食べれば終わる量のご飯を残し、twitter声優結婚を知る)

https://twitter.com/wak/status/1261647825676365825

私自身は、小学生ときからオタク自覚があったのだが、上記ツイートのいう「オタク」ではないのではないか疑念がわいた。

自分オタクじゃないと思うところ

1.FGOをやってない。そもそもスマホソシャゲをやったことがない。

キャラだけはなんとなくわかる。マシュぐらいは。それ以外全く知らない。

スマホソシャゲパズドラとかモンスト含めて一度もやったことがない。

2.アニメほとんど見てない。むしろ実写ドラマしか見てない。

今期は「邪神ちゃんドロップキック」と「あひるの空しか見ていない。

ツイッターオタクを見ていると、1話は全部見て、そこから切っていく

ようだが、そうしようという考えすらわかない。

一応オタク活動を一番やってたと思っている大学生時代も週1~2本しか見ていなかった。

3.vtuberを見ていない。

リアルユーチューバーはよく見ている。vtuberに全く興味がわかない。

そもそもvtuber自体ゆっくりの延長としか思えない。発展性がないと思う。

4.声優結婚にショックも何も感じない。

これは昔からで、声優結婚の旅荒れ狂うオタクを見て本当に意味が分からなかった。

でも、声優に興味がないわけじゃなく、「声優に対する知識」だけはある

戸松遥実家が大ホテルだとか、茅野愛衣マッサージ仕事をしていて、

帰宅時に見ていた「ARIA」を見たことが声優を目指すきっかけになったとか。)

でもこれって、ただ知識自慢のためだけに集めたのであって、声優への愛がないことに

最近気づいた。むしろ荒れ狂うオタクのほうがよっぽど私より愛がある。

逆に自分オタクだと思うところ

pixivやニジエでオカズを探している。

最近のはやりのキャラとかはここで名前を知っている。

私の「アニメオタク」としてのアイデンティティ

もう「二次元しか抜けない」ということしかなくなった。

VTuberは見られるけどYouTuberは見てられないとは言うがな

日本YouTuber見てられない勢だけど、海外YouTuberは見てられるって人は多いだろ?(言語の壁さえ突破できていれば)

Vtuberって2時間半のアーカイブゲームプレイが1時間投げ銭してくれた人の名前読み上げに1時間半とかい意味不明なのがあったりするよな

2020-05-21

VTuber配信は、女子とのお喋りではない

学生時代、ずっと男女共学校に通っていたのにも関わらず、女子との会話がゼロ

そして、三十余年童貞一心不乱に貫いてきた僕だからこそ、言えることがある

VTuber配信を聴いても、それは女の子とのお喋りではない

その理屈が成り立つなら、僕は毎朝ラジオを通して伊集院光とお喋りしていることになる

どちらかというと、ファミレス透明人間になって、隣の席の可愛い女の子が繰り出すマルチ商法勧誘を聴いている感覚に近い

かわいければ、何やっても許されんのかよって思いながら、でもかわいいから聞いちゃう、みたいなさ

まあ、声がかわいければそれでいいんだよ

声がかわいい、っていうのはさ、声道を通るため息一つだってかわいいことがあるんだよ

そういうことなんだよ

Vtuber配信聴いて興奮して

シコったりしてるときがある

疑似露出プレイっぽくてすごく興奮する

2020-05-20

虎ノ門ニュースの同接数がエグい

9:30現在で6.7万人。

Vtuber配信でも5万超えてるのはあんまりたことない。

何日か前に本田翼が昼間に配信してた時はmaxで6万ちょうどぐらいだった。

佐藤健の40万とか嵐の78万とかはあるっちゃあるし、リモートコンサート10万集めてる歌手とかもいるけど、定期的に配信してるチャンネルコンスタントに5万とか6万とか取ってるのは現状加藤純一と虎ノ門ニュースぐらいじゃない?

言うて自分もそこまで詳しいわけではないから、上にあげた以外にも人気のストリーマーはいるのかもしれないし、補足あったらぜひ教えてほしいんだけども。

twitch配信してる海外の人気ストリーマーとかも全然詳しくないんだけど、だいたい同接の相場ってどんなもんなんだろうか。インスタライブとかも同接すごい人いたりするんだろうか?

2020-05-19

少しお高めの喫茶チェーン

vtuberの囁き動画を聴きながら昼寝してた

耳元での小さな声でささやかれると、なんでリラックスするんだろうね

囁きの背景にジャズっぽいBGMが流れていて、良く行っていた喫茶店風景が爽やかなコーヒー香りと一緒に、ふと浮かんできた

夏になると、ちょっと割高なのに水出しコーヒーのんじゃうんだよね

入り口理科実験装置みたいなやつがあって、ポタポタと水出しコーヒーが作られてるのを見るのが好き

そろそろ喫茶にいきないなー、などと最近めっきり足が遠のいていた喫茶店に思いを馳せた

最近ずっとゲームしててTwitterすらみてないオタクオタクじゃなかった

鬼滅の刃話題を敏感にキャッチして追っていなきゃオタクじゃないっていわれた オタク失格らしい

重ねていうとVtuber追ってないことについても言われた

アニメかぐや様とかプリコネみてないかオタクじゃないってさ

 

別にオタク自称したこともないし周りからゲーオタ、キモオタ最近だとチー牛いわれまくって「まぁオタクなんやろな…」程度に思ってたけど

なんかちょっとショックだったね 居心地よかったんだろうね 周りに振り回されないオタクって属性

オタクってもう完全にロウ側なんだなって思った 属してない奴は排除世界 全体主義 ポピュラー信仰

 

カオス側の俺はもう駄目だ ただの陰キャとしていつまでもいつまでもオンラインゲームするだけの日々

案外楽しかったよ今のチーム ゲームの話合う人多かったし

まぁオタクじゃないってしれてよかったよ これからオタクって言われても「どうもオタクじゃないらしいっすよ」って言える根拠になるし

少年ジャンプの話とかVTuberバ美肉の話とか見るとはてなってもう良く言えば大人、悪く言えばおっさんおばさんだらけなんだな

勝手に俺を置いて成熟するな

だれとはいわんが

増田のぶこめでまったく関係ないvtuberのこと持ち出すのやめろ

意味不明だしつまら

2020-05-18

anond:20200518213849

普通のクソザコサブカルオタクおばさんが清楚JKのフリを頑張って続けているか面白いんだぞ

Vtuber萌えとかを求める人は何もわかっていない

そもそも名だたるYouTuberも大抵容姿ブサイク寄りだろう

Vの皮によってビジュアルやボイスは盛れるようになっても結局ウケるのは芸人なのだ

芸人を貫き続ける者にしかファンはつかない

一行で矛盾シリーズ

・我輩はタマである名前はまだ無い。

・「猫に頼ってるVtuberが居るんですよ」「にゃ〜にぃ〜?やっちまったなぁ!」

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん