「酔っぱらい」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 酔っぱらいとは

2018-11-19

anond:20181119175748

上下二段のだとでかいし入りそう

つーか夜なら酔っぱらいだろうが朝9時半から何やってんだ

2018-11-14

anond:20181113220755

酒はタバコ以上に規制されるべき。

酔っぱらい連中の振る舞いを見れば、酒も麻薬と変わらないのがわかるだろ。

受動喫煙健康被害なんて因果関係がはっきりしないが、酔っぱらいによる直接的被害は多岐にわたる。

2018-11-07

当たり車両

終電間際って基本酔っぱらいしかいなくて腹立つんだけど

いつもの電車のちがってキャラ豊富なんだよね

今日は変な人もいなくて、かつみんなキャラが立ってる 最高の車両

2018-10-23

酔っぱらいだけど

勉強したいにゃあ

アルコール海馬に影響して記憶力下げるんだよな

2018-10-17

帰ろうとすると忙しくなる現象

あれ、何て言うの?

18時頃に帰ろうと思ったら

緊急案件とか、その他色々と忙しくなった。

正直、ムカつく(笑)


社外の人を含めた飲みに、先輩から誘われた。

先輩から3分で終わる仕事押し付けられつつ

「飲むのめんどいなぁ。早く帰りたい」

そう思ってるうちに先輩は18時に飲みに帰った。

私はそのあと急ぎやらトラブルやら忙しくて

正直先輩を恨んだ。

帰りの電車に乗って、うるさいグループが居ると思ったら、先輩たちだった。

いやぁ、うるさい。酔っぱらいってなんであんなにうるさいんだろうね。

奇跡的に車両が一致したんだなと感動したけど

同じ会社の人と思われたくないし離れてるから

無視決め込んだ。寝た振りしよっと。

2018-10-05

中学生が夜中に書いた文章

中学生が30を過ぎたおじさん達の酒盛りに付き合ってこんな時間日記を書くのはおかしいと思う

書き出しに迷っていたら父の友人、酔っぱらいのおじさんに最初愚痴から始めれば良いと教わった

なぜこんな文章を書いているのか

これもまたおじさん達にそそのかされたからだ

僕が普段から日記―父に監視されている―を書きブログで公開していることをつい口走ってしまったせいでもある

なら俺達のことを書け書けという流れになった

ジオシティーズサービスを終了するらしい、父達はその話題で盛り上がっていた

父は昔からインターネットが好きで小学生の頃からweb日記をよく読んでおり

ジオシティーズサービスを開始するとすぐに自分サイトを開いたらしい

懐かしそうにみんなで見ていたそれを僕も見せてもらった

目に飛び込んできたのは英字で大きく書かれたウェルカムという文字

その下には文字が流れていて、四角■で挟まれインデックスという単語を堺に罫線で囲まれたスペース

右上にはwhat'newという吹き出しがあり、小さな星がピカピカと光っていた

メンバーと書かれた部分を押してみる

父の名前があった

ひらがなでゆうたと書いてある

ゆうた君、こんにちは

僕が言うと、父の友人が飲んでいたお酒吹き出し

同時に仰け反り、頭を持ち上げたせいで大人同士仲良くごっつんこ

みんなゲラゲラ笑っている

僕はそれを横目に、いやそっちのけで画面を見ていた

とても不思議な気分だったか

もっとこのサイト探検してみたかった

掲示板という文字クリックしてみる

残念、表示できない

横で見ていたひげの生えたおじさんが少し操作して当時の掲示板を見れるようにしてくれた

彼も元メンバーの一員らしい

開いたのは総合掲示板というページのやりとり

父がいた

敬語で僕の知らない人と話している

僕と殆ど変わらない歳の父だ

14歳の父だ

言葉では言い表せない感情が沸いてきて、同じ段落を何度も何度も読み返していた

この度はご来訪ありがとうございます<(_ _)> 、だって

変なの

日付には2000年と書いてある

18年も昔、僕が生まれる前の出来事

なんだか凄い

父さんにも中学生の頃があったんだ

そんなことを考える

僕も書き込めないか

そう思って返信を試みたけれど、隣で覗くおじさんに無理だと教えられた

父達の興味がよそに移ったあとも、僕はひとり探検を続けた

一番新しい部分の更新2001年で止まっている

このあと、数年を置いてブログサービス流行ったらしい

父も高校生の頃やっていたと聞いた

そんな話をしていると、父の友人が急にidパスワードを憶えているか、と言い出した

しばらくああでもないこうでもないと首をひねる父

結局ひげの生えたおじさんが思い出してしまった

そしてカタカタと何かを打ち込む

そういえば今、僕もカタカタこれを書いている

今日は母がいないので夜更かししても怒られないけれど…

ちょっと眠い

でも

もしもこの記事が沢山ブックマークされたら父と友人が僕に新しいタブレットを買ってくれるらしい

やる気が沸いてきた

話を戻る

父の友人がキーボードを触っている間、僕は画面を見せて貰えなかった

楽しそうに違う違うと笑い合う父とおじさん達

しばらくして僕はディスプレイを覗くことを許可された

どうやら終わったらしい

映っていたもの

それを見て僕は、ラインで母に送ってあげようと思った

スマホを取り出し

カメラでそれを撮る

母に送った画像

そこには父のサイトが映っていた

17年ぶりに更新されたサイトメンバー

新人は僕だ

14歳の父と13歳の僕

1歳違いで二人が並んでいる

来年には同い年だね

僕が言うと父は笑って返した

来年には消えているよ

そっか

おやすみするんだっけ

お疲れ様、父さんの青春

お疲れ様ジオシティーズ

2018-10-02

anond:20181002112659

なんでやねん

俺は向こうから絡んできた糖質酔っぱらいをきっちり〆た経験がそれぞれ1件ずつあるだけ

トータルで言ったらごくごく善良な市民だよ

2018-09-24

anond:20180924104030

対象目的も書かずに「考えろ」って、何も言ってないのと同じだろ

これが具体的だと思ってんの?

酔っぱらい説教じゃねーか

2018-09-19

俺の夢がついさっき決まった

日本中水道シアナマイドを流して、全ての酔っぱらい駆逐する。

大麻反対論者と何も変わらぬくせに堂々と自分たちこそが文化的メジャーであるぞと気取った連中に一緒ゲロ吐かせ続けてやる。

ワシラこそがグローバルスタンダードで正しいのだと言い張る奴らの人生を全うな道に引き戻してやる。

人の趣味にとやかく言うな?

はぁ???

酒を飲まない権利をひたすら奪い続けてそれを言うのか?

行きたくもねー飲み会で5000円ずつ払わせ続けた果てがそれか?

お前らが黙殺し続けた酒嫌いの気持ちを今度はお前らが味わえよ

いつかぜってー世界中飲料水全てにシアナマイドの投入を義務付けてやる!

待ってやがれクソ酔っ払い共!

2018-09-13

愚痴というか

走り書きです。

アスペな親父に、すげえ切れられたんだが。

俺の言い方悪かったの?

俺 「うわっ、この缶チューハイおいしくないな…でも缶開けちゃったし。勿体ないから親父飲む?」

親父「分かった、飲む」

俺 「無理しなくていいよ」

このおいらの『無理しなくていいよ』の部分に、親父マジギレ。

飲むって言ってるのに、余計なことを言うな!

人を馬鹿にしてるのか!!

と、切れる切れる。

アスペかつ酔っぱらいに腹を立てるだけ、馬鹿々々しいと自分を押さえてますが。

親父の気持ち、分かる奴いる?

追記というか蛇足ですが…

親父がキレたのは、味のうまい不味い問題ではなく。

『飲まない?』勧めておいて、

『無理して飲まなくていいよ』という俺の発言が、矛盾しているから…らしい。

馬鹿にされてように思うんだって

2018-09-05

真っ赤なお鼻の、増田さんは〜

いっつもアル中酔っぱらい

2018-08-13

子どもが泣くのと酔っぱらいが暴れるのが同じだと?

トータルでは同じだな

子供は免罪されて責任を取らない

酔っぱらいが暴れると被害がでかいけど最終責任はとる

anond:20180813212348

トータルでは同じだな

子供は免罪されて責任を取らない

酔っぱらいが暴れると被害がでかいけど最終責任はとる

2018-07-23

接客業してて思うんですけど

突然だが、みんなはお金を出してまで人に話を聞いて欲しいだろうか

私はその逆の立場

お金をもらって話を聞いている立場にいる

要は接客業をしてるわけなのだ

この仕事をしてると色んな人に出会う。

ほぼ毎日来る常連さんから

暴走族みたいな感じの酔っぱらいまで色々来る。

話すことは嫌じゃないのでこの仕事してるわけだが、私にも苦手な人がいる

「話が通じない人」である

動物ですら、コミュニケーションが取れるというのに人間コミュニケーションがとれないとはいかほどに?と思うが世の中にはいるのだ。コミュニケーションが取れないひとが。

パターンはいくつかあって

①会話が続かない

こちらが頑張って話しかけてるのにリアクションがない。

しかけるなオーラ全開(なぜうちの店に来るのかわからない)

従業員のなかではコミュ力がある方だと思う自分でさえ逃げ出したくなるレベルで、うんともすんとも言わない人がいた日にはドアを蹴破って逃げ出したくなった。

②全てに対して否定的

「いや~」や「でも~」、「だって~」

が多い!なら最初からその話するなよ……と思っている。「自分ブスだから~」とか「くそ雑魚ナメクジなんで~」とか、それ本気でいってんのか?一時期Twitter流行った姫なのか?????

こっちが「そうですね」って言えるはずないから、「そんなことないですよ」って言って欲しくて話してきてるのはわかるんだが、顔から苛立ちが抑えきれなくなるからやめてくれ……。休憩室でクッションを殴りたくなるからやめてくれ…。

③話し方が気持ち悪い

これはもう嫌とか生理的に受け付けないってやつだからどうしようもないんだけど、

話ながらゲップしたりとか、クチャクチャさせながら話したりとか、

それ、気持ち悪いと思ってやってないのか?

モテないんだよね、彼女いないんだよね

じゃなくて、

女性が逆にそういうことしてたら嫌じゃないのか?

と問いたい。問いたい切実に。

自分語りがすごい

お金払ってもらってるんだから思う存分話してくれて結構!私は少しの抵抗として、褒めないからな!!!!!!!!!!!絶対に褒めない。ちなみにその語り、すごいと思わないから。

ここまで殴り書きのように打ち込んだけど、ここに書いてあるのはごく一部の人で、ほとんどいいお客様ばかりです。

でも1度、自分コミュニケーションの仕方、話し方が相手不快にさせてないか考えてみて欲しい……。よく分からない従業員相手にすら不快にさせているのだから気心しれた友人にこういうことしてなきゃいいけど。

2018-07-16

駅前でさっき起きたら

酔っぱらいに絡まれ馬鹿にされた

くやしい

2018-07-01

今年外科には誰も入局者がいなかった

嘘のような本当の話だ。

俺は呼吸器外科を専門にしていて今年で医者19年目になる。

昨日の人気エントリーに入っていた研修医2年目の子の話https://anond.hatelabo.jp/20180630150652を読んで俺も書こうと思った。これは俺個人意見から外科先生みんながそう思っているわけじゃない。だから批判するなら俺だけにしてほしい。

俺のころはまず初期臨床研修制度ってものがなかった。2年間いろんな科をローテーションするってやつがなかった。だから当時俺たちは卒後すぐに診療科を決めなくちゃいけなかった。俺は家が病院ってわけでもなかったから、何科に行くのも自由だった。だからこそ悩んだよ。だってまだ俺その時25才だぜ?25才で一生やってく仕事なんてそんな簡単に決められねーよ。学生時代に2週間ぽっち診療科グルグル見たってさ、たった2週間だぞ、そんなんで決められねーよ。

でさ、悩んだ挙句俺は呼吸器外科に入ったよ。入った理由はさ、バスケ部の先輩にグイグイ引っ張られてっていうただそれだけ。2個上の可愛がってくれた先輩が「外科はおもしれーぞ。俺んとこ来いよ」って飲み会の席で肩に手を回してきて「外科はいいぞ、毎日楽しい」って言うもんだから酒の力もあって俺は入局宣言した。でも別にこれは今でいうパワハラなんかじゃなかった。嫌ですって断ったらきっとすぐ解放してくれたろうし、何よりその外科を語る先輩がすごく楽しげだったんだよ。

入局してからはさ、毎日しかったよ。でも楽しかった。最初のころは丁稚奉公みたいな感じで上の先生アシスタントとしてちょこちょこ術野を動き回ってた。外科系は体育会系の熱いやつらが多くていっぱい叱られたよ。でも仕事が終わった後医局でたまに開かれる飲み会はいつもベロンベロンになっていた。みんな外科が好きで、いつもこの前ああ切った、あの時もっとああすればってのを酔っぱらいながら話すんだ。うちのとこは教授ガンガン術野に入った。雲の上の存在だと思ってた教授だったけど術野で隣にいると不思議距離が近いように感じたよ。教授大事にしている日本酒をこっそり講師先生が出してきて飲んだのもいい思い出だ。

外科のいいところは昨日出来なかったことが努力次第でできるようになるところだ。最初は教えられた外科結びを先輩に遅せぇなぁとからかわれながらやっていた。でもやればやるだけ少しずつ速くなる。今ではすっかり俺も教える側でからかう側だ。

術式もどんどん新しくなっていく。より侵襲が少なく、より速くに進化していくんだ。今は開胸よりも今は胸腔鏡手術が主要になってきた。胸腔鏡手術…VATSっていうのは胸に2,3cmくらいの穴あけてそこから細長い鉗子やカメラを突っ込んで、画面見ながら手術するんだよ。すげぇよな、胸開かなくていいんだぜ?俺も初めてやった時、すげぇな、本当に面白れぇなって思った。群馬大の腹腔鏡手術の件は医局でも結構話題になった。やっぱり腹腔鏡とか胸腔鏡ってのはすごく難しい。一朝一夕でどうにかなるもんじゃない。俺のいる大学病院は週3回、大体一日2件手術があるけど、自分が入る手術はその半分くらいだ。それだけの手術じゃ上手くなりようがないか時間外にトレーニングルームに籠って練習する。でも努力した分今日やったことが明日もっと速く、正確に、できるようになる。だから俺は結構好きだし他のやつらも結構好きなんじゃないかと思う。

たださ、若いやつらはどうなんだろうな。外科系は肉体的にキツいってのは本当だからさ。俺の所属する呼吸器外科はまだ手術時間は短い方だと思う。大体3~4時間だ。胸膜癒着とかあれば6時間かになることもあるけれどそんなのはしたことじゃないさ。心臓血管外科脳神経外科なんて1日術野に籠りっぱなしだ。中には椅子がなくて座らずにサポートする先生もいる。昼食休憩や交代はあるところはある、ないところはない。だから外科先生基本的に痩せているよ、食う暇がないから。

実習生研修医はそれを見て外科に入りたいって思うのか、心配だった。俺のころとは随分違って彼ら彼女らは吟味する時間が十分に与えられている。外科を選ばなくていい理由なんか山ほどあるんだ。眼科耳鼻科皮膚科泌尿器科のようなマイナー科の誘い文句は「内科系の管理外科系の手術もうちの科は出来ますよ」だ。内科業務の合間にちょっとした手術もなんてまさにいいとこどりで魅力的な話だと俺も思う。眼科白内障の手術なんて30分ごとに患者交代で1日10件もやれる。

次に俺たちは思っている以上に開業が難しいってことだ。体力が落ちてきたら町医者開業って未来がない。いくらVATSが出来るようになっても医局や大病院を出てしまえばそんな手術できない、器具設備もオペ看もないからな。その点内科マイナー科は忙しい業務が辛くなれば辞めて開業して悠然と働けるじゃないか。賢いというか自分の将来を見据えている学生研修医ほど外科を選ばない時代がきているのだと思う。

俺の奥さんは専業主婦で家のことは全部やってくれている。俺はひたすら手術に打ち込んでて家事育児をそこまで手伝ってあげられなかった。それでもうちの奥さんは優しくて毎日アイロンの効いたシャツを渡してくれるし、息子は息子で部活のことをそこそこ話してくれる。家族に恵まれたと思う。本当に感謝しているよ。だから、もし俺がもう少し忙しくなかったら家族もっとしてあげられることがあったんじゃないか、と考えることがないわけじゃない。

成績順で上から決まってくアメリカと違って日本医師自分希望する診療科に就くことが出来る。だから一回「辛い、キツイ」って印象がついた科は敬遠される。敬遠された科は残された人の業務が増えますます「辛い、キツイ」の印象が強くなる。このまま外科に入局する研修医がいなかったら、外科世界はどんどん高齢化していく。農業伝統工業のように継承していく若者がいなかったらきっと衰退していく。内科が行う内視鏡カテーテルで診断はつきました、ただ切って治す人はいませんの時代が来るのかもしれないな。

「これ、いくらだと思う?」

術野に入る学生にはこうしてVATSの自動縫合器を見せるようにしている。一緒に入るオペ看や助手にはまたその話かって目で見られるけれど、この機械カートリッジだけでなく本体すら使い捨てで数万円~数十万だと言うと彼らは驚いた顔をする。その顔を見るのが好きだ。そうだ。俺たちはここで、最新式の機械で最新式の術式で最高の医療を届けているんだよ。こんな些細な会話が彼らの胸のどこかに刺さって、外科に興味を持ってくれたらいいと思う。俺も教授や先輩から教えられた技術経験もお前に教える、何よりさ

外科はおもしれーぞ。俺んとこ来いよ

2018-06-19

30年前の結婚常識は今も常識なのか。

まず、自分は35歳バツイチであり前妻との間に出来た5歳の男の子は前妻とその母と3人で暮らしている。

相手が有責であり、遊ぶ金にされても困るので養育費は月に2万だけ払っている。子供とは月に2回くらい会って遊んでいる。(本来養育費子供権利でありケチるべきではないのは100も承知学費は別途出す。)

一通りの恋愛結婚、3歳までの子育てと離婚を経て表題の事を最近良く思う。

衣食住にせよ、産業文化にせよ、

人間が生きていくうえで必要だと思われる物、活動・慣習は30年も経てば陳腐化するのが

当然である。(この時点で認識がずれていたら申し訳ない)

ただ、結婚観や子供を作ると言う行為について

今の若者は前時代の慣習を強いられているように感じる。

結婚を30前後実施し、子供を作ると言う事は常識なのであろうか。

実際にはやらなければと思いながら出来ていない人はたくさんいて、

みんなが出来ていない事はもはや常識ではないと思うのだが、

その慣習に縛られ自分が不幸だと感じている若者が多すぎると思う。

日本と言う国自体人口が減り衰退しているのが自明である中で

お父さんやお母さんが結婚して自分が生まれたから。

みんなもしているし自分子供を作りたい。作らねば。それが常識

常識から逸れた自分非常識。不適格者。とは思わないで欲しい。

自分の子供の結婚や孫と言うのは

自分の子供が生きている時代では実はとても贅沢な事であり、

その為には相応の収入や運が無いと手に入れられないものなんですよ。

酔っぱらいつつ書いてみる。ジジイババアもの価値観押し付けるな。

押し付けられるな。と言いたいわけです。

2018-06-16

愛国心酔っぱらいのようなものだ。耽溺しても良いが肯定してはならない。」と書いてみてから気づく

この言葉が届くのは「素面自己肯定をしている奴」だけで、「今まさに酔っぱらってる奴」に酔いを認識できるわけがないことに

結局つけるクスリがない。水をぶっかけられる(原爆を落とされる)までは、ということか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん