「Webサービス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Webサービスとは

2017-09-17

Webサービスの旬が過ぎた後、会社で何が起こったのか知りたい

ECブログソシャゲキュレーションとか、流行り廃りがあるわけじゃん?

ビジネスを回せる人材から消えてくのはよくある話だと思うんだけど、他にはどんな事が起こったのか知りたい。

2017-09-11

https://anond.hatelabo.jp/20170910205249

まじな話をすると、N予備校プログラミング入門コースやるのがオススメ

https://www.nnn.ed.nico

一日8時間勉強時間があるなら、だいたい一ヶ月で終わる内容。

月額1000円だけどしっかり勉強すれば一ヶ月の無料間中に終わると思う。

もともとN高等学校のノンプログラマーの生徒をWebエンジニアとして就職させるために作られたカリキュラム講師曰く去年はこれで二人エンジニア就職を決めたらしい。

内容も相当親切に説明していて、プログラミングで何か作るだけじゃなくて、就職必要な環境構築やセキュリティまでみっちりやる。

http://qiita.com/sifue/items/7e7c7867b64ce9742aee#%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%97%E3%83%88%E3%82%92%E3%82%82%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%A7%8B%E6%88%90%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%A8%E5%86%85%E5%AE%B9

講師が書いてる入門コースで習うことがまとめ。テキスト教材もあるけど授業も1項目を2時間で説明している。授業は週2の生放送とそのアーカイブがある。

↓みたいなことが学べる

----

Webプログラミング入門コース

Web ブラウザとは (Chrome, デベロッパーコンソール, alert)

はじめてのHTML (VSCode, HTML, Emmet)

さまざまなHTMLタグ (h, p, a, img, ul, tableタグ)

HTMLで作る自己紹介ページ (HTMLタグ組み合わせ, コンテンツ埋め込み)

はじめてのJavaScript (JS, ES6, エラー)

JavaScriptでの計算 (値, 算術演算子, 変数, 代入)

JavaScript論理を扱う (論理値, 論理積, 論理和, 否定, 比較演算子, if)

JavaScriptループ (ループ, for)

JavaScriptコレクション (コレクション, 配列, 添字, undefined)

JavaScript関数 (関数, 関数宣言, 引数, 戻り値, 関数呼び出し, 再帰)

JavaScriptオブジェクト (オブジェクト, モデリング, プロパティ, 要件定義)

はじめてのCSS (CSS, セレクタ, background-color, border)

CSSを使ったプログラミング (transform, id, class)

Webページの企画とデザイン (企画, 要件定義, モックアップ, 16進数カラーコード)

診断機能の開発 (const, let, JSDoc, インタフェース, 正規表現, テストコード)

診断機能組込み (div, 無名関数, アロー関数, ガード句, truthy, falsy)

ツイート機能の開発 (リバースエンジニアリング, URI, URL, URIエンコード)

Linux開発環境構築コース

LinuxというOS (VirtualBox, Vagrant, Ubuntuインストール, OS, CUIの大切さ)

コンピューター構成要素 (ノイマンコンピューター, プロセス, lshw, man, ps, dfの使い方)

ファイル操作 (pwd, ls, cd, mkdir, rm, cp, mv, find, ホストマシンとの共有ディレクトリ)

標準出力 (標準入力標準出力標準エラー出力パイプgrep)

vi (vimtutor)

シェルプログラミング (シバン, echo, read, 変数, if)

通信ネットワーク (パケット, tcpdump, IPアドレス, TCP, ルーター, ping)

サーバークライアント (tmux, nc, telnet)

HTTP通信 (http, https, DNS, hostsファイル, ポートフォワーディング)

通信をするボットの開発 (cron, ログ収集)

GitHubウェブサイトの公開 (GitHub, リポジトリ, fork, commit, 情報モラル)

イシュー管理とWikiによるドキュメント作成 (Issues, Wiki)

GitとGitHub連携 (git, ssh, clone, pull)

GitHubへのpush (init, add, status, インデックス, commit, push, tag)

Gitのブランチ (branch, checkout, merge, gh-pages)

ソーシャルコーディング (コンフリクト、プルリクエスト)

Webアプリ基礎コース

Node.js (Node.js, nodebrew, Linux, REPL, コマンドライン引数, プルリク課題)

集計処理を行うプログラム (集計, 人口動態CSV, Stream, for-of, 連想配列Map, map関数)

アルゴリズムの改善 (アルゴリズム, フィボナッチ数列, 再帰, time, プロファイル, nodegrind, O記法, メモ化)

ライブラリ (ライブラリ, パッケージマネージャー, npm)

Slackボット開発 (slack, mention, bot)

HubotとSlackアダプタ (hubot, yo)

モジュール化された処理 CRUD, オブジェクトライフサイクル, filter)

ボットインタフェースとの連携 (モジュールのつなぎ込み, trim, join)

同期I/Oと非同期I/O (同期I/O, 非同期I/O, ブロッキング)

例外処理 (try, catch, finally, throw)

HTTPサーバー (Web, TCPとUDP, Webサーバーの仕組み, Node.jsイベントループ, リスナー)

ログ (ログ, ログレベル)

HTTPのメソッド (メソッド, GET, POST, PUT, DELETE, CRUDとの対応)

HTMLフォーム (フォームの仕組み, form, input)

テンプレートエンジン (テンプレートエンジン, jade)

HerokuWebサービスを公開 (Webサービスの公開, heroku, dyno, toolbelt, login, create, logs)

認証利用者を制限する (認証, Basic認証, Authorizationヘッダ, ステータスコード)

Cookie を使った秘密匿名掲示板 (Cookie, Set-Cookie, expire)

UI、URI、モジュール設計 (モジュール設計, フォームメソッド制限, リダイレクト, 302)

フォームによる投稿機能の実装 (モジュール性, textarea, 303)

認証された投稿の一覧表示機能 (パスワードの平文管理の問題, 404, テンプレートのeach-in)

データベースへの保存機能の実装 (データベース, PostgreSQL, 主キー)

トラッキングCookieの実装 (トラッキング Cookie, IDの偽装, Cookie の削除)

削除機能の実装 (データベースを利用した削除処理, 認可, サーバーサイドでの認可)

管理者機能の実装 (Web サービス管理責任, 管理者機能の重要性)

デザインの改善 (Bootstrap, レスポンシブデザイン, セキュリティの問題があるサイトを公開しない)

脆弱性 (脆弱性, 脆弱性で生まれる損失, 個人情報保護法, OS コマンド・インジェクション)

XSS脆弱性対策 (XSS, 適切なエスケープ処理, リグレッション)

パスワード脆弱性対策(ハッシュ関数, メッセージダイジェスト, 不正アクセス禁止法, パスワードジェネレーター, 辞書攻撃)

セッション固定化攻撃脆弱性対策 (セッション, セッション固定化攻撃, ハッシュ値による正当性チェック)

より強固なセッション管理 (推測しづらいセッション識別子, 秘密鍵)

CSRF脆弱性対策 (CSRF, ワンタイムトークン)

安全なHerokuへの公開 (脆弱性に対する考え方, HTTPの廃止)

Webアプリ応用コース

Webフレームワーク (Express.js, フレームワーク導入, 簡単なAPI, セキュリティアップデート, Cookie パーサー, ミドルウェア, 外部認証, ロガー)

ExpressのAPI (app, Properties, Request, Response, Router)

GitHubを使った外部認証 (Passport, OAuth)

スティングフレームワーク (Mocha, レッド, グリーン, リファクタリング)

継続的インテグレーション (CircleCI)

クライアントフレームワーク (Webpack, Chrome 以外のブラウザでもES6)

DOM操作フレームワーク (jQuery, jQueryアニメーション, this)

AJAX (jQuery.ajax, クロスドメイン, 同一生成元ポリシー, x-requested-by, CORS)

WebSocket (WebSocket, WebSocketの状態遷移, Socket.io)

RDBとSQL (DDL, DCL, CREATE, DROP, INSERT, DELETE, UPDATE, WHERE)

データモデリング (リレーショナルモデル, 正規化)

テーブルの結合 (外部結合, 内部結合, 片側外部結合, JOIN ON)

インデックス (インデックス, 複合インデックス, Bツリー)

集計とソート (SUM, COUNT, ORDER BY, GROUP BY)

「予定調整くん」の設計 (要件定義、用語集、データモデル、URL設計モジュール設計、MVC)

認証とRouterモジュールの実装 (Mocha, supertest, passport-stub, モックテスト)

予定とユーザーの保存 (セキュリティ要件, UUID, 複合主キー)

予定とユーザーの一覧の表示 (非同期処理, Promise, then)

出欠とコメントの表示 (入れ子の連想配列, Promise.all, 子どもからデータを消す)

出欠とコメント更新 (Promiseチェイン, リファクタリング)

予定の編集と削除 (要件の衝突, 関数再利用)

デザインの改善 (this, グローバルオブジェクト)

セキュリティ対策と公開 (X-Frame-Options, Heroku環境変数)

2017-09-04

ベンチャー企業についてもっと語れる場所が欲しい

ベンチャー企業で働いてるんだけど

それでも他社ベンチャーについて語れる人が極小だったりする

たまにベンチャーに明るい人が居ても、事業領域や気にするポイント結構ずれてる、3人くらい居ないと話が噛み合わない

友人も会社員とかだからベンチャーの話はできない、たぶん面白くないし

市況に行っても大企業の話とか多いだろうし

専用スレなんてもちろん無い

上場前後や、上場後はちょっと目立つからはてブとかに上がることはあるけど、語れるほどではない

Twitterベンチャー界隈の人は胡散臭さMAXなのと、やっぱり上場企業とかしか注目してくれない

以前Rさんに外注で入ってたんだけど、それでも思ったより語れなかった

 

でもベンチャー面白い

シード〜アーリーくらいのベンチャーExit2歩手前くらいまでのベンチャー

良い意味でも、悪い意味でも面白い

この売上おかしくね? とか

こんだけ儲かってるのに調達するんだ とか

人数増やしすぎだろ とか

どうマネタイズしてるんだろ とか

これ違法だろ とか

このサービスすげぇ良い とか

これはあのサービスを参考にしてるよな とか

このUIアレと同じだよな とか

 

もっとなー語りたいなー

ちなみにそういう会社を発掘するのは、調達ニュースWantedlyが一番だと思う

あとは注目アプリWebサービスはちょいちょい調べてる

2017-09-02

Wantedly雇用対策法男女雇用機会均等法職業安定法違反してる?

問題です。

以下のWantedly求人広告のどこが法律違反しているかわかりますか?

急募》自社Webサービス 20代男性アカウントプランナー募集株式会社Smarprise

https://www.wantedly.com/projects/81206

年齢制限(雇用対策法)、性別制限(男女雇用機会均等法)

話題動画クリエイターとのコミュニケーションチャレンジしたい女性募集!Bizcast

https://www.wantedly.com/projects/35398

性別制限(雇用対策法)

高専集団の男10人と働ける伝説の女デザイナーウォンテッド!!FULLER株式会社

https://www.wantedly.com/projects/1351

性別制限(雇用対策法)

https://anond.hatelabo.jp/20170830223704

https://twitter.com/studio_graph/status/902334759048581120

今だから言えるけどウォンテッドリーインターンしてたときは日当8,000円で9:30〜23:30とかで働かされてました

↑ 最低時給以下(職業安定法)

求人広告記載してはいけない禁止事項(年齢制限性別ほか)にバッチリ違反しています

https://mybestjob.jp/saiyo/kyujinkokoku-kakikata-nenrei/

法律から見るバイト求人募集の書き方には、

https://weban.jp/contents/an_report/repo_cont/pro/20140804.html

「出稿する求人情報媒体記事制作委託すれば、媒体側が内容を厳しくチェックし、

違法にあたるNG要素を省いてくれます

しかし、自分原稿作成する場合は、知らずにNG原稿を書いてしまうケースもある」

と書いてあるのですが、

Wantedlyは、求人メディアなのに、給与待遇を記入を禁止して、

募集原稿をチェックする義務を怠り、

雇用対策法男女雇用機会均等法職業安定法違反し、

やりがい搾取するブラック企業延命する求人メディアです。

給与待遇がわからないので、心踊らせて企業訪問したら、

給与待遇を隠しているブラック企業だと、

交通費無駄になったり、入社するまで騙されることもあるでしょう。

給与待遇が明示されて嘘でないことが証明されていれば、

交通費無駄になることも、騙されることもないでしょう。

職業安定法はどのようなことを定めた法律なのですか。

http://www.jil.go.jp/rodoqa/07_jinji/07-Q01.html

職業紹介を行うにあたっては、労働条件募集条件)を求職者に明示すること、

具体的には、従事すべき業務の内容、労働契約の期間、就業場所労働時間賃金等の明示が義務づけられています

Wantedlyは、給与待遇を書くのを禁止しているので、

給与待遇が悪くブラック企業には都合がよく、

やりがい搾取され、日本の平均給与待遇が下がる原因になっています

こんなことをしていてはいつまでたっても求人差別求人詐欺はなくならないでしょう!

最近自社のWikipedia編集して都合の悪い情報隠蔽して表向きは、ビジネスSNSを謳っていますが、実態は、求人広告SNSです。

表向きは会社訪問アプリですが、実態会社訪問という名のカジュアル面談をしています

表向きはプロフィールですが、実態履歴書がわりのフィルタリングになり、表向きのチャット実態スカウトまたは応募面接がわりになっています

給料が低くても法律を守って給与を表示して支払っている馬鹿正直なベンチャー企業が損をして、

給料が低いから、法律を守らずに、給与待遇表示を隠蔽して、

最低時給以上の給与を支払わないベンチャー競争で有利になるおかしくないですか?

Wantedlyは、グレーゾーンではなく、明らかに求人広告(人を求めて広く告げること)なので、免許剥奪される前に

給与待遇の明記して、求職者と、求人者の情報格差を無くすことで、

給与待遇の悪いブラック企業延命を減らし、

ブラック企業による自殺を減らして、

働く人を幸せにできる企業採用を増やすべきではないでしょうか?

Wantedlyが、本当に働く人を幸せにしたいのであれば、職業安定法を遵守し、

給与待遇を明記し、やりがい搾取せず

平成29年6月30日平均年間給与が4,951,865円と低いので、

上場で得られた資金は、オフィスではなく、

残業代が支払われず、ストックオプションがもらえなかった従業員

インターン生にも支払いWantedlyで働く人を幸せにべきではないでしょうか?

やりがい搾取は善か悪か?

https://blog.inst-inc.com/challengingexploitation/

やりがい搾取」とは、労働者が、金銭による報酬の代わりに“やりがい”という報酬を強く意識させられることで、

賃金抑制常態化したり、無償長時間労働奨励されたりする働きすぎの組織風土に取り込まれ自覚のないまま労働搾取されている状態をいいます

本田氏の自己実現という罠 やりがい搾取--拡大する新たな「働きすぎ」 の論文では

自分の好きなことを仕事にし、仕事にのめり込んでいく若者たちは、働き過ぎではあっても充実しているし、幸福であるかのように見えます

しかし実際は、経営者側が仕事の中にしかけたゲーム性カルト性・奉仕性などのからくりによって、

若者たちは巧妙にワーカホリックへと動かされている、これは「やりがい搾取」というべきものだと、鋭く批判しています

2017-08-30

https://anond.hatelabo.jp/20170830155706

自慢にもならんけど

1997年からネットPC使っててHTTPを人並に読めてgithubスクレイピングライブラリにプルリクエスト出すようなエロシコ二次裏ユーザーだがあのへんの魚拓の取り方は知らんぞ

とった後どうなるのかも知らん

とった後のページは何度か見たことがあるが

個々のWebサービスの利用知識というのは単にその特定Webサービスの利用の経験によるものであって、汎用の経験リテラシでは代替できない

できんもんはできんしそこまで手間かけたくないものの手間はかけたくはない

2017-08-29

ブックマークコメントページの改悪

よく言われてる 人気順が先に来る・コメントのないブックマークが見えない とかは正直俺はどうでもいい

コメント欄コメント入力してEnter押しても無意味に改行されるだけで登録されないのが最高に糞

こんなの基本中の基本だろ

はてなは何年Webサービスやってんだよ

2017-08-21

はてサって、なんでHatenaを使っているの?

ここって、ネトウヨ存在を許しているWEBサービスだよね?

差別主義者の宣伝活動に手を貸すような悪徳企業じゃんw

2017-08-20

SNSを整理するには

FBとかTwitterとかTumblrとか名の知れたSNSIDは一通り持っている私だが、一般人のご多分にもれず、そんなにあっちゃこっちゃに書き分けるほどネタがない。で、同じネタをあちこちで使いまわしたりするんだけど、リアルな知り合いがいっぱいいるはずのSNSであまりリアクションがもらえないと結構凹む。

別に特段文章うまいわけじゃないし、愚痴っぽいこととか他人様が読んでも楽しくなさそうなことも書いてしまうので、その辺が原因だと思うけど、始めたときはいろいろリアクションがもらえたのにそれが減っていくと、「自分の書く内容に問題があるんじゃ…」とか心配になってくる。

とりあえずFBはなるべく投稿を減らし、他人様の投稿には適宜「イイネ!」を押して、「ちゃんと見てるからアピールだけしてるけど、それだけでもうざかったらどうしようかと心配今日この頃

で、そうやってリアクションのないSNSを見ているとむなしくなってなぜかリセットしたくなる。「全然知らない人に違う私を見てほしい!」みたいな…。で、なぜか新しいwebサービスに手を出したり、新しいブログを作って誰にも見てもらえなかったりする。今日Tumblrに新しいサブブログ作ってみた。今まで極力一眼レフミラーレス機で撮った写真をアップしていたのだけれど、今度はスマホでやるぞっていう…。ランチとかスイーツ写真は世の中にあふれているので、その中に埋もれることになりそうだけど、みんなどうやってネタ調達しているんだろう?

最近SNS映えする写真を撮るために行動する輩が増えているようだけど、自分もどっぷりその中にはまっている気がする。だからといってお洒落な高級店で食べ歩いたり、しょっちゅう楽し気なレジャースポットに行ったりするわけにもいかないので、結局「今日ランチはこんなです」みたいな投稿しかしようがない。まぁ一部の人気者以外にとっては自己満足のためのツールだと思って割り切るしかないのかも知れない。

中国Webサービス日本記事の少なさ

アリババQRコード自転車シェアリングビリビリ動画など、話題になるのに偏りがあるように思える。

大きくて無視できなくなったもの(訪日中国人観光客が使いたがるため)でないと情報が入ってこないので困る…。

政治的な話はすぐ扱って話題になるが、もうちょっと政治とそれ以外をわけて扱ってくれないのだろうか。

2017-08-17

https://anond.hatelabo.jp/20170817203114

Webサービス企業SIerに限らずユーザー企業でも同様のことがいえる。

技術力が標準以下の人権限をもったとする。

「あまり目立たないがとても技術的に難易度の高い重要仕事」の価値理解できずにスルーしたりすることが多発するようになり、技術力の高い人間から次々と離職していく。結果、あまりものしか残らない組織と化す。

技術力もない人に技術部門で権限を与えてるIT企業は成長しない

無益

コップに水を入れて捨てるを業務時間中に永遠と繰り返すくらい無益

なんでこういうことが起こり得るのか?

企業の古い体質が非合理性を生み出しているだけか、本人の政治力が高いか

いずれにせよ、こういう会社レベルの高いエンジニア存在しないと言っても過言ではないだろう。

SIerでこういうことが起きるなら理解できる。SIer終わってんじゃん。でもWebサービス企業でこういうことやってる会社とか、もう残念極まりない。

重要技術意思決定の場で、部下の言葉役員会議でそのままカンペ丸読みみたいな伝書鳩人間に高い金払って雇い続けるなら、こいつらを切ってレベルの高いエンジニアを雇ってくれって切に思う。

管理能力に長けてるってだけなら、総務部とか、そっちでがんばってくれ。

ペーパーカンパニーほしい

趣味アプリWebサービスよく作ってるんだけど、

広告サービスにしても決済システムにしてもポイントサービスにしてもCDNにしても法人しか利用も問い合わせも受け付けてない外部サービスって意外と多いんだよね。

こういうの見つける度、起業ほど大事にはあんまりしたくないけどペーパーカンパニーくらいはほしいなって思っちゃう

でも法人設立するとどんなに利益0円でも赤字でもランニングコスト年6,7万くらいはかかるみたい

うーんやっぱ微妙に高いわ。

どうしようかなぁ

2017-08-16

大規模webサービスって何の言語で作ればいいの

zozo townがヒットして、大改修を行うって話を聞いて思った。

そう言えばChat WorkもPHPで作ってて限界が来て移行したって聞いた。

FBだとかもそんな感じ。

最初から大ヒットするのが前提で作るとしたらPHPは良くないんだろうけど

なにで作るのが最適解なんだね

2017-08-14

https://anond.hatelabo.jp/20170814181806

昔であれば、「Webサービスを作って、公開する」ことは「解りやすい難しさ」だった。

実はその陰に「公開したサービス継続する難しさ」もあったのだが、これに気づかず公開した皆様が漏れなく地獄を見た。

作るのは簡単だが継続するのは難しい。

最近技術進歩で、作るのはますます簡単になったが、継続することの難しさは変わっていない。

Webサービスなんてサーバ代かかるくせにタダで使えちゃうから継続するインセンティブは全く無いよね。広告収入とかじゃない限り。

https://anond.hatelabo.jp/20170814174814

Webサービスとかフリーソフトとかでユーザーわがまま疲弊してやめていった人の話読むと大抵地獄感あるので安易に公開すると跳ねても跳ねなくてもどっちにしろ辛い結果になりそう

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813192528

主な事業内容 webサービス開発・運用保守およびその支援/電子出版

こんなの最初は基本コネだぞ!なんで客が来るのを待ってるんだよ!!

まさか何のつてもないのに起業したの!?ヤバいよそれは!!

誰か相性優先のマッチングアプリ開発して

離婚の原因の多くは性の不一致(性格の不一致は「格」をくっつけただけ)だと思う

スピード不倫上原多香子が明らかにした、

肌を合わせて感じるフィット感が今までとはまったく違うの

http://news.nicovideo.jp/watch/nw2918931

というのが本音で、"フィット感"を性交渉の前に、結婚前に測定することが出来れば色々な不幸は減少させられると思う

夫のちんぽが入らないという不幸も無くせると思う

https://ja.wikipedia.org/wiki/夫のちんぽが入らない

行為に対する嗜好性も判断できればさらに良いと思う。

 

アプリとしては、

して、アレコレのサイズや、お腹背中、太ももや胸の肌触りなどが数値化出来れば良いと思う。そのまま閲覧できると猥褻騒動になってしまうので数値化、または画像処理でなんとなくイメージできる程度に。

カメラ撮影だけで出来ない「奥まで届く感」については実際に挿入して測る必要があるかもしれないし、肌感覚カメラ撮影だけじゃ分からいかもしれないから測定キットが必要かもしれない

奥まで届くかどうかは、細長い風船を挿入してみたらどうだろうか。かなり細い風船が必要だが。

測定キットについては女性雑誌付録でつければ匿名性が出るので測定の抵抗もないだろう

それからアンケート自分の肉体をアンケート入力する。これで体質の数値的な推定可能ではないだろうか?

肉体だけでなく性嗜好やオナニー回数や感じる部位、濡れ具合などもアンケート入力する

 

ちょっと整理できていないが、相性測定アプリ日本中で、いや世界中需要があると思うし、救われる魂があると思う。

スマホアプリの方が普及しそうだが、WEBサービスで作って見ても良いかもしれない。

お前が作れと言われればそれまでだがスキルがないので誰か頼む。

誰か作ってくれれば使ってみたい

相性優先のマッチングアプリ

2017-08-09

面白い試みをよくするなーって人が

ファンの人を使って安い仕事をさせてたと知って悲しい

Webサービス立ち上げるのにもかなりお金がいると思うんだけど

10万は安すぎだと思う

2017-08-08

自社プロダクト開発を生き抜く処世術

ベンチャーで自社プロダクト(WEBサービス)を開発する仕事について15年になる。大きく分けて3つのプロダクトを、立ち上げ初期の頃から5年ずつ面倒を見た。どの会社プロダクトも死んでないので、自分がやってきたことはまあ間違ってないと思う。ので、まとめておく。

例えば、自社プロダクトがオーブンだったとしよう。温度を指定すると、庫内をその温度にする機能がすでに正しく備わっているとする。サービス係はこの自社プロダクトのオーブンを使って、最高の料理をする。

事業鳴かず飛ばず調子で動いてはいる。すると営業コンサルが、「日本市場にするなら米を作らねなならない。オーブンに米を炊くためのボタンをつける必要がある。ボタンを押すと、初めチョロチョロ、なかっぱっぱ、と火力を自動コントロールして、赤子泣いても蓋を空けられないようにする、って機能ボタンをつけてくれ」って言ってくる。

俺の実力があれば、そのくらい作れますよ!と言ってしまう人は、ベンチャーで自社プロダクトの開発をしてはいけない。まったく向いていない。やるべきことは、すばやく要件を整理し、ステークホルダー開発者立場でささっと議論を交わし、作るものシンプル機能のみに絞ることだ。あるCTOは、この仕事取締役ではなく「取縮め役」と呼んでいた。

今回の機能について言えば、ご飯を炊くボタンなんて要らない。必要なのは以下だ。

ご飯を炊くボタンをつけてはならない理由が大きく分けて2つある。

まず第一に、目的に特化した複雑な機能は壊れやすい。どんなに優秀なエンジニアでも、複雑な機能よりシンプル機能のほうがバグを混入せずに作れる。人手の少ないベンチャー企業で、品質の悪い自社プロダクトを抱えることは自殺行為だ。バグがほぼ起きない、シンプル構成プロダクトを持つべである

第二に、複雑な機能はその後の開発を阻害する。ベンチャー企業プロダクトは常に進化しなければならない。自社プロダクトを常に進化させるには、自社プロダクトの仕様実装もすべてを熟知している必要がある。しかし、複雑な仕様を持つプロダクトの全仕様理解できるのは、コアエンジニアの2、3名に限られてしまう。一言二言で語れるシンプル仕様を持つプロダクトであれば、社員全員がそのプロダクトの本質理解し、プロダクトの改善をすすめることができる。

ワンタッチボタンをつけずに人力のマニュアルに頼ることは、タスク自動化に逆行しているように感じるかもしれない。しかし、そうではない。タスク自動化するにはタスク固定化されてなければならない。しかし、ベンチャーではタスク進化する。進化できないタスクを抱えてしまったら、それはベンチャー企業としては足かせだ。人力にすることで業務フローを日々進化させ、進化しきって枯れたところで外部APIでも作ってそこから最適化されたすごいフローの「コメを炊く」という機能実装すれば良い。最初から自動化して進化を妨げるべきではない。

ベンチャー企業社員は何でも屋で、なんでもやることが大切だ。が、自社プロダクトはシンプルに保たなければならない。自社プロダクトに何でもやらせはいけない。エンジニアが死守する必要がある。

少なくとも俺はそうやって15年生きてきた。今でもそのやりかたでうまくいっているし、営業サイドと議論しながらプロダクトを作っていくのは楽しい

2017-08-06

マネタイズさえどうにかなれば良いサービスだと思うんだけどなあ

っていうサービスアイディア、あるよね。

TwitterとかYoutubeとか、でかいところから

ちょっとしたwebサービスとか

人件費が大量にかかるのはもちろんダメだけど(いや維持にも金かかるんだけどね)

2017-08-04

Webを使って何かやる場合グロースハッカー的な思想必要かなという話

個人的チラシの裏です。

自社でWebサービスをやる場合サービスを手掛ける事業部お客様で、エンジニア請負業者 みたいな姿勢だとまずい。

売り上げを爆発的に伸ばすなどの目的のために、どんなモノがあればよいかを考え、手段にはあまりこだわらず取り組む。

といった姿勢必要

内製でやる場合はなおさら

2017-08-03

はてブ1ヶ月くらい

これまではけっこうな量のブクマをしていた

5年くらいで10000弱ブクマで、私が使ってたソーシャルwebサービスでは1、2を争うくらいだ

しかし、やめることにした


始めた頃は個々のブラウザにしてたブクマ共通化するため

ブラウザPCがなんであっても同じものを見れて過去のを検索やすくするため

コメント機能自分があとから検索するためのキーワードメモしかなかった

はてブにしたのは、デリシャスやらもう名前も覚えてないオンラインブックマークでググって出てきたのいくつかをいろいろ試して一番使い勝手が良かったからだったと思う

あるときコメントTwitterなどのSNS風に使ってる人をみかけた

その頃に、ホットエントリ存在を知り、そこでは記事に対するコメントを書いてるのが当たり前のようになっていた

その頃は今ほどネガティブものばかりでもなく、落ち着いた感じなのが多かったと思う

それから自分コメント感想を書いていき、最近ではコメント書くためにブクマするような状態になった

本来のあとから見返すかもしれないのページを保存するという使い方は全くされていない

そんな使い方だとやっぱりホットエントリで他の人のコメントみたりして話題になってるのにコメント書いてることが多くなった

レビューなどでもそうだが、はてブでも良いものにはあえて何も言わず、悪いものに対してのみコメントが書かれることが多い

イラッとする分そのエネルギーを発散したいからだろう

ホットエントリでは炎上系など記事内容やらコメント内容をディスりたくなるような物が多い

からこそネガティブコメントがあつまりよりホットになる、負のスパイラルになってると思う

情報集めの場所ホットエントリになってるので、癖でつい見てしま

なんか集中が切れてきたなと思ったらブラウザ拡張機能からワンクリックホットエントリを開くのを無意識的にやってしま

見てもイライラするだけでろくなことはないとわかってるのに習慣は怖いもの

イラッとした分ストレス発散のためにブクマしてブコメしてることが多いが、したところでそれでその記事に書かれただめなところが改善されるわけでもない

自己満足ストレス発散にしかならないがそのストレス自体はてブを見ることからまれている

自分ブクマを見返すと、あるころから周りと同じようなネガティブコメ割合が増えていてポジティブなのはさないと目につかなくなっていた

本来ブックマークとしての役割も果たせていないし、日課のようにホットエントリを見て、職場などのはてブできないところで見た記事を夜帰ってからまとめて

コメント書いていくのも時間のムダでしかないように思う

ポジティブコメントのものを集めたり、純粋ニュースのまとめならともかく、イライラする記事のまとめみたいなものになりつつあって、

そろそろ百害あって一利なしに近い状態になってきている

1,2年ほど前から仕事の都合でプライベート時間が少なくなり、趣味時間が減った上に、

帰ってきて寝るまでの間にネットサーフィンブクマから精神的には疲れるばかりだ

10000近いブクマもあるとなんかもったいない、と思ったがそろそろやめようかと思ってやめることにした

ちょうどパソコンリカバリをするタイミングだったので、はてブ拡張機能はいれないことにした

拡張機能ホットエントリへの入り口でありブクマ方法だったのでホットエントリを見ることはかなり少なくなった

またどうしてもブクマイライラをぶつけたい!ってときがあっても書かないようにした

書こうと思っても、拡張機能がないのでログインして公式ページからになる

手間もあって、やろうと思っても思いとどまれから拡張機能入れないのはい方法だったと思う


そして1ヶ月程が経つ

最近Twitterまとめだったりで炎上記事を見かけても、昔のように「へー、馬鹿な人もいるもんだ、まあどうでもいっか、次のページみよ」と軽く流せる感じになった

日課のように見ていたネットサーフィンも減り、趣味に使える時間が増えた

見てて疲れる炎上記事ディスりコメント読んでるよりはるかに気分がいい

同じ文章を読むのでも小説など物語を読むほうが何百倍も楽しめる


はてブに限らずSNS系全体に言えることだろうが、やらなくていいことをわざわざやって逆に疲れてる人は多いと思う

思いきやってやめてみればいいと思う

基本増田殆ど見ないので、この記事トラバブコメがついても気づかないかもしれない

2017-07-28

anond:20170728165304

自分業務系なのでもう Java 一択なのだが、増田webサービス系だったりするなら必ずしも Java8 押しではないよ。

でも Android やるなら Kotlinだろうから Java でいいかもね。

自分Go lang + Gin なんかも検討したことあったんだけど、業務系だとやはり実績が少ないと怖い。

実際の案件での生産性品質言語というよりF/Wに影響されることが多いと経験上思っている。

2017-07-27

webサービス流行ったので、うれしい話とつらい話を書く

個人開発したwebサービスがそれなりの規模になった。

自分webサービスを作りたいという人をよくみかけるので、そういう人の役に立てばと思い投稿

うれしい話

名刺代わりになってうれしい

知っている人にはハンドルネーム本名よりも通りがいいので、自己紹介がしやすい。

その反面、意外と開発者って目立たないので、有名税的なこともほぼない。

しかし、不意に流行ると見せるつもりでなかったもの他人に晒さざるを得なくなるので、諸刃の剣でもある。


勉強になってうれしい

流行ってくると、特に勉強するようになる。

というか、勉強しないとサービスが落ちたりするので必死にならざるを得ない。


喜んでくれる人がいてうれしい

月並みだが、人の幸福に貢献していると思えるときは嬉しい。

あなたサービスのおかげでこんないいことがありました!と教えてくれる人も稀にいて、天使かと思う。

みんなも自分が利用しているサービス開発者に労いの言葉をかけてあげてください。思い出した時でいいので。


お金になってうれしい

PVがあれば広告収入が得られる。

「俺は金がほしいわけじゃない」と言う人もいるかもしれない。

しかし実際は嬉しいことばかりではないので、もらえるならもらっておいたほうがよい。

メンがヘラってユーザーの声に疑心暗鬼になってしまときでさえ、1万円の価値は変わらず1万円である

ただし、Webアプリ広告収入PVとそこまで連動しないようなので、過度の期待はしないべき。

1PVが0.1円だとかいう話がまことしやかに流れているが、そんなことはない。もっと安い。

500万PVから50万円だとか、そんな夢のような話はない。


つらい話

対応がつらい

ユーザー対応がつらい。

最初の頃こそ、利用してくれる人のためになると思ってがんばって楽しくやっていた。

しかし、私の目に届くユーザーの声のほとんどは、私のサービスのせいでおこったトラブル対応要請だ。

まり「お前のサービスのせいでこんな嫌なことがあった」というような話ばかり目に入ってくるので、さすがにつらくなってくる。

お前のサービスがあったせいで傷ついた人がいる、なんでこんなもの作ったんだ、と言われたこともある。

電話悪口を言われたからってNTTに苦情を言うようなものだ。

それに、ユーザー対応は四六時中だ。

疲れている平日も、何もしたくない休日も、放置しておくわけにいかない。

こういう生活がずっと続くと思うとやっぱり少し憂鬱になる。


止められないのがつらい

長く続けるにつれて、サービスユーザーにとって「あって当然のもの」になってくる。

大げさな言い方かもしれないが、その人たちにとっては一種インフラになる。

嫌になったからやめます、なんて理由で突然止めるわけにはいかなくなる。信用というものがある。

もし止めるにしても、数ヶ月の猶予期間を設定しなければいけない。

その期間の間はどんなに辛くても稼働を続けなければ。

今は楽しくやれているからいいものの、気持ちが折れたらどうしようと思う。


PV等の変化が気になりすぎてつらい

PVが増えるのに慣れると、増加時は何も感じなくなってくる。

そのくせ、減少時には身を切られるような気持ちになる。

幸せにはどんどん鈍感になっていくのに、不幸にはどんどん敏感になっていく。

たった先週比0.1%の減少が、ずんと心にのしかかってくる。

これが廃れたら私には何もなくなる、というような馬鹿げた思いつめ方をしてしまう。


相談できる人がいなくてつらい

個人開発プロダクトが流行ったのでつらい」なんて言っても、嫌な自慢話にしか聞こえない。

したがって、相談できる相手は、自分同様に流行った相手か、自分よりも流行った相手くらいだ。

そんな人そうそう知り合えるわけないし、知り合ったとしても悩みを相談できるほど親しくなれない。

私のようなコミュ障でなければ問題ないのかもしれないけど、まあ、個人開発に走るような人はだいたいコミュ障でしょう。


以上。

書き忘れたことがあるような気がする。思い出したら追記する。

2017-07-23

そろそろはてブ使わなくなるかも

はてブホットエントリーに2ちゃんねるみたいな低レベル煽り記事ツイートが上がっていて、多数のブックマークがつく様を見ていると、なんか疲れるな、と思うようになった。

こっちが年を取ったからなのか、はてブの質が変わったからなのかはよくわからない。

からしょうもない記事が上がってくることはよくあったし、はてブがすごく質の高いサービスだったとか思っているわけではない。

それでも、技術系中心だった頃に比べると、「アニメゲームカテゴリができた影響で、オタク系の話題が増えていて、ユーザー層が変化したのは確かだろう。

アフィとかブログで稼ぐ、みたいな集団も張り付いたまま減らないし、スパムにまみれていて、すっかり2ちゃんねると同質の文化に染まってしまったように思える。

昔はひっそりとした裏路地にある居心地のいい店、という雰囲気だったのだが、大通り移転したことで、客層が変化して居心地が悪くなった、という事象に似ているのかも知れない。

はてブWEBサービスひとつしかないので、合わなければ使わなければいいだけなのだけど、長年使っているので、ついついこうして増田に何か書きたくなった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん