「化粧水」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 化粧水とは

2017-11-19

女の子匂いが好き

いい匂い

彼氏がうちに泊まったときのお風呂上りとかお気に入り石鹸匂いでどきどきする

彼氏の部屋にあるナイーブの緑のより甘ったるいの

ついでに私の化粧水つけてくれないか

いちゃいちゃするときに顔からいい匂いするね〜♪ってしたい

2017-10-12

LGBT擁護されてハゲデブブサイク非モテ権利はどうした

って言ってるやつってハゲでもデブでもブサイクでも非モテでもねーだろ

弱者には反差別に乗るメリットがない」これは本当に真理

大体さ、LGBTへの当て付けのようにハゲデブブサイク非モテ権利ダー権利ガーとか言ってるやついるけど

当事者はそういうハゲデブブサイク非モテレッテル貼られたままで権利を獲得したいとか思ってないからw

ブサイク非モテに当てはまるけど毎日化粧水つけたり表情筋鍛えたり眉毛整えたりしてるしお金溜まったら形成手術と整形やるって決めてるし一刻も早くブサイク非モテレッテルから逃れようって思ってるから

ブサイク」「非モテ」の属性に押し込められてはい権利ですよ〜とか差別されない権利持ってこられても断固拒否するわ

LGBTへの権利ハゲデブブサイク非モテ権利をぶつける奴って

 

 自分ハゲデブブサイク非モテであると認めその属性に安住する覚悟

 

この過程見事にスルーしてるか経験すらしない望まれた外見で生まれてきてるのがよく分かるわ

弱者には反差別に乗るメリットがない」?そりゃそうともハゲデブブサイク非モテ権利ガーとか喚いてあたか差別解消を訴えつつ

弱者故に卑屈になってしま心理につけこんで雀の涙ばかりの権利と引き換えに「ハゲデブブサイク非モテ」という差別階級を温存しようとしてるのが丸見えだもん

ハゲデブブサイク非モテ」みたいな差別することを目的として差別するために分断された属性を温存して権利やる代わりにその属性と墓まで一緒に添い遂げろとか差別加害者傲慢まりねぇんだよ

髪はやしたい、体重減らしたい、整形したい、モテたいって言ってる俺らに『「ハゲデブブサイク非モテ」と言う属性に安住してくださいね権利ガーと喚いてやるから』って言われてもそんな反差別に乗るメリットなんてねーよ

 

まれ無差別健常様には分からんだろうがなハゲデブブサイク非モテ権利と「オタク」の権利とじゃ天と地ほどの差があんだよ

オタク自分オタクだと認めて誇りを持って生きることができ、オタクと言うだけで過小評価されたり差別的言動を受けたりしない権利

LGBT権利と対比させるならむしろオタク権利ってすぐわかるだろ

anond:20171011081045

2017-10-06

anond:20171006091215

以前、糞女が居た。

緑が丘という駅から乗って来た女が、立ったまま化粧水と思しき液体を

シャバシャと顔に叩きつけ始めた。

当然回りに飛び散る。

電車で化粧する女は最低と思っているが、それを大幅に上回る糞女だった。

2017-09-20

パイナップル豆乳ローションの個人的感想

結論としては毛が薄くなる効果はなかった。

私は男で毛深い方で、18歳のときから現在の30歳までパイナップル豆乳ローションを使ってきた。

しかヒゲは薄くなることはなかった。

ただ本当に意味がなかったかと言われると、保湿という点ではずっと続けたことにより肌はきれいな方だと思う。

でも普通化粧水を使って、節約したお金整形外科脱毛したほうがよっぽど効果である

10代など若い人で悩んでいる人がいたら、こう言いたい。

お金をためて整形外科に行きましょう。若いうちにやった方が恩恵を受けられます

私は行き始めました。

2017-09-08

30歳女だけどお風呂に入るのが億劫しょうがない

風呂好きな人は好きみたいですよね

女性誌読んでると湯船に浸かって血行をよくして疲労回復とか、何℃に何時間だとか、美容にも良いだとかよく見かけます

わかってるけど入れない

「お風呂 入りたくない」で検索すると「ちょっと疲れてるんじゃないの〜?心身大丈夫〜?」みたいな記事が上位にあがります

そうなのかな……って思ってた時期もありましたが、私の場合はたぶん違う、ただただ面倒くさい

面倒くさい

ではここで何が面倒なのか考えてみようと思います

1.お風呂に入るために必要な行程は以下です

・湯船を簡単に洗う

・お風呂をわかす

バスタオルの準備

・着替えの準備

・お風呂が沸くまで時間をつぶす

2.お風呂に入っている間に行うことは以下です

クレンジング

洗顔

・洗髪

・体を洗う

・毛を剃る

・湯船に浸かって温まる

・歯磨き

3.お風呂から出た後に行うことは以下です

風呂場へ持ち込んだ歯ブラシなどを定位置に戻す

・体を拭く

・服を着る

化粧水などをつける

・髪を乾かす

多くない?????

もうイヤになってきた……

1.お風呂に入るために必要な行程 はわりとクリアできる日が多いんですよ

でもこのセクションの曲者

・お風呂が沸くまで時間をつぶす

これ。スマホアプリなんて始めようもんならもうお風呂へ行く気なくなるわ

どうせクレンジングしてる間は湯船に入らないので給湯器スイッチ押したら入っちゃえばいいんですかね?

今度そうしてみます

2.お風呂に入っている間に行うこと ここは自分なりに少しずつ簡易的にしていて

クレンジングダブル洗顔不要のものを選んだり

シャンプーとコンディショナーが1度で済む商品を選んだりしているのです、がどうにもならないのがこれ

・毛を剃る

脱毛したらいいじゃん???」って思われるでしょうが、やってます!!

成果がでて無毛になるまで数年かかるのでそれまでは剃るしかない……

しかもこの時に明日の予定と着る服を考えなきゃいけないのがまた厄介なんですよねぇ

(見えないところは手を抜いていきたいタイプ

ちなみに脱毛完了している箇所は圧倒的に手間が減っているので本当にやってよかったと思っているしこれからも頑張ってサロンに通うぞ〜

とりあえずの解決策としてはカミソリをこまめに変えて剃り味をよくしておくことかな……

最後

3.お風呂から出た後に行うこと

・髪を乾かす

ドライヤー良いやつにしたらちょっと乾くの早くなった気がしなくもない

即乾ヘアスプレーはまだ良いのに出会えていなくて諦め気味

今度髪切りに行ってきます

化粧水などをつける

もうオールインワン化粧水じゃ耐えられないんですよ……

面倒くさい気持ち VS 毛穴をどうにかしたい気持ち

まだ後者が勝っちゃうんですよ……

しかもこれって絶対毎日やらなきゃいけないんですよね

髪とか体とか隔日でもいけなくはないけど顔はさぁ……

解決策が見つからない

これにプラスでトリートメントだとかボディスクラブだとかクリームだとか美容液だとかやりたい日もあるわけじゃん(つい買う)

次は浴室用スピーカーを買おうと思っている

2017-08-06

いちご

いちご鼻が気になって仕方がない。

かれこれ中学生くらいの時からいろいろなグッズや美容法を試してきたけど、

どれもこれも一過性で、結局すぐに元のぶつぶつに戻ってしまう。

昔は毛穴パックとかやっていたけど、よくないって聞いてからやめた。

はやく教えてほしかったけど。

今は地道にクレンジング毛穴引締め系の化粧水で頑張ってるけど、もうぜんぜんよくなる気配がない。

アルバイトをやめたら化粧をしなくてよくなるので、角質培養とかできるのかなーと思ってしまう。

2017-08-05

化粧品買いたくねえ

おしゃれな女性ってなんでこんなバカ高いものをどんどん買えるの?

地方住みのOLなんて給料そんなにないはずなのに、その金どっから出てきてるの?

キラキラした見た目の女の子は実は全く貯金してなかったりするの?

化粧水乳液美容液下地ファンデーション、フィニッシングパウダー、アイブロウアイライナー、アイシャドウチーク、シェーディング、ハイライト

リップ下地口紅 これら全部「普通の」「年相応の」お店で買うと、5,000〜10,000円ぐらいするんだよ?

これに加えて、当たり前のように全身脱毛に通ったり

毎月服を買っているのを見ると、一体どうやってその出費をまかなっているのか不思議になる。

もう二十代後半だから私もこういうものを消費しないと「年相応」ではないんだろうけど、

マジで買いたくねえ‥

2017-07-24

「気が付かなかった…」突然の肌荒れ地獄を救ったおばあちゃん医師

化粧品なんてなんでもいい。正直そう思っていた。



肌が強かったのか、これまで肌の悩みはなかったし、口コミサイトで人気の化粧品を使っておけばいいや。そう思っていた。



そもそも化粧品なんて男性みたいなもので、本当の意味自分に合っているかどうかなんて絶対にわからないし、一生懸命探せば確実に見つかるものでもない。



評判が良くても使ってみなければわからないし、それもある程度の期間を経なければ真価なんてわからない。



からあんまり気にする必要はない。そう思っていた。



でも全然そうじゃなかった。

化粧品の正しい知識選択女性にとって人生の質に関わってくる。



肌の悩みは女性にとって人生の質にかなり関わってくる。



肌に問題があると心に余裕がなくなり、外部との接触も減って自分世界が小さくなってしまう。



職場人間関係もぎくしゃく、友人が減り、彼との関係も悪くなっていく。



私はそれに気が付かず大変な苦労をしてしまった。



大げさに聞こえるかもしれないが、私は化粧品選択違いで、肌荒れ、ニキビ、最終的にはシミ。肌の悩みで長い期間苦しんだ。



死に物狂いで解決しようとも、方法を見いだせず、ノイローゼ寸前、そして金銭的にも危機的状況にまで追い込まれた。



肌に関して悩みに、悩みに、悩んだ結果、幸運出会いもあって、今は奇跡的に肌の悩みが全くない状態人生を前向きに楽しむことができている。



もっと早く気がついていれば、知っていれば」



今の肌にはもちろん満足しているが、ちょっとばかり吹き出物のあとが残ってしまった部分をみると、この後悔が湧いてくる。



基礎化粧品についての体験談なんて、あまり多く出るものではないと思うけど、私と同じく「根本的な間違い」によって多くの人が肌トラブルを抱えて苦しんでいるんじゃないかと思って、私の経験を伝えてみたいと思った。



今の基礎化粧品が合ってないと思う人、長年肌トラブルで悩んでいる人、最近になって肌質が変わったなと思う人は参考になると思う。



興味があったら読んでみてください。

普通の私の唯一の「自慢」



私は特に美人というわけではない。
学生時代も注目をあびることなく平凡に過ごしてきた。



30歳になればそのくらいはもう痛いほど自覚している。
美人生き方は到底できない。



からまり目立つことはせず、「普通女性」として生きて来た。普通大学を出て、普通に就職をした。



そんな私だが顔もスタイルも平凡な割には昔から男性受けは良い方だった。性格特別に良いわけではない。



ただ、肌だけには自信があった。



色の白いは七難隠すとは良く言ったもので、男性は本当の私の見た目以上に私を評価してくれているようだった。



「美香ちゃん肌キレイだね。」



というのが男性からもらえる唯一の褒め言葉だった。



肌こそが私の女としての価値



他になんの取り柄がない。



そう思っていた私は、いつしかこんな考えに取り憑かれていたのかもしれない。。。

突然訪れた絶望の序章



そんな私に突然変化が訪れたのは30歳時、冬に差し掛かる頃だった。



朝起きて顔を洗うとフェイスラインの部分に違和感があった。



「ん??なんだろう・・・」



そう思ってもう一度触ると、フェイスラインにそって大きな吹き出物が一つ出来ていた。



肌が強いといっても生理前などには吹き出物ができることはあった。



少し大きいから嫌だなと思いながらも、メイクで隠せばいいやと気にせずに放置していた。



いつもはこれでOK。忘れたころには治っていた。



しかし、この時は違った。ここから悲劇の始まりだったのだ。。



翌朝、気になってフェイスラインを見てみると、



「もう一つできている。。。」



フェイスライン上にもう一つ大きな吹き出物ができていた。これだけではない。



よく見ると鼻の頭にもニキビができていた。赤く腫れ上がった鼻は触ると痛みもあった。



初めての経験。



そして、見た目にかなり影響のあるその赤さに軽いパニックに陥った。



化粧水を塗る手が汚れていた?」


「昨日食べた揚げ物が悪かった?」


「枕カバーを洗ってなかったから?」


寝不足が原因?」


「なんで?なんで?」



化粧品食べ物生活スタイル、何かを変えたわけではない。



年齢によるホルモンバランスの変化なのだろうか。



考えうる原因が多すぎて対策が全くわからない。



肌になんて一度も悩んだことになかった私の頭の中は肌の悩みで一瞬にして埋め尽くされた。



ネットで肌の悩みを検索するが何が原因かなんてわからない。私はたまたま目にしたキュレーションメディアの「化粧品が合ってないのでは」といったトピック記事を読んで、それを鵜呑みにした。

化粧品甘い罠



まずは化粧品を変えてみよう。



肌は1日2日で改善するものではないが、一度荒れ始めると特効薬がどこかにあるのではとそれを探すようになる。



私は「高い化粧品こそは特効薬」と浅はかな意見に取り憑かれ百貨店に急いだ。



冷静な判断力を失っていた私はとにかくネット情報鵜呑みにした。



口コミサイト上位の化粧水美容液ニキビ対策化粧品、これらを探して店を回った。



美容部員アドバイスも受けず、ほしいものだけを提示し、購入した。



化粧水8000円


美容液:12000円


ニキビ対策美容液10000円



正直とんでもなく高い。


以前の私なら絶対に手を出さな金額であったが、悩みがあると不思議と安く感じてしまう。



高い=良い=効くはず



という思い込みも強くなる。



「これで開放されるんだ・・・」



この全く根拠のない安心感に包まれたのを覚えている。



早速家に帰り、使用量よりも多めに使って、翌朝には治っているかのような期待感で眠りに就く。



当然1日で肌が改善するわけはないのだが、現状維持をしているだけで、改善しているように感じる。

1週間くらいは荒れた状態ではあるが、その状態は維持できていた。



しかし8日目、また新たな吹き出物が発生した。



「どうして・・・」



高くて評判の化粧品、足りないものがないようセットで揃えたのになぜ?



信じたくないその事実にまたも混乱をした私は



もっといいもの必要なのか?」



とより良い化粧品を探しに走った。

いわゆる最高級化粧品だ。



今まで目にも入らなかったので気が付かなかったが、化粧品というのは実に多様で、高いもの美容液10万円なんてものである



何とかしたい。その一心で私はフランス最上級ブランド美容液にすがることになった。



一本40,000円の美容液、吹き出物対策のジェルで25,000円、UVも吹き出物に影響するとのことでUVクリーム22,000円



結局10万円に近づいてしまった。それでも私は



「今度こそ救われる・・・」



と素晴らしい安心感に包まれていた。

今思えばこれは完全に化粧品依存症だった。


当然ながらこれも根本的な対策とはならず、数日間肌が改善したようには思われたが、またフェイスラインと鼻に新たなニキビができてきた。



「ここまでやってもだめなのか・・・

噂の人たちはどうだ??



肌問題解決人生の全てになっていた私は新たにインターネット情報を探し、最終手段としてテレビなどでも度々話題になる有名美容皮膚科に足を運んだ。



予約の電話を入れると、1週間先なら空いているとのこと。その人気振りに「ここなら何とかしてくれるかも」という期待感が芽生えた。



そして診察当日、中世ヨーロッパのような豪華な内装に驚きつつ、診察室に入ると、テレビで見たことがある先生看護師を背後に2人も携えて登場した。



私は、



突然肌が荒れるようになったこと



化粧品を色々と試し、


食事野菜中心にした


カバー毎日洗っている



これらの対策をしても改善せず定期的に吹き出物ができてしまうこと

を伝えた。

それを受けて先生は何やら色々と説明をしてくれた。対症療法としては吹き出物はレーザーで焼く、食事面は糖質を減らしていく。そして食事で補えない栄養素はサプリメント補給するとのことだった。



正直ウルトラCを期待してしまっていた私はあまり新鮮味のない回答に拍子抜けしてしまった。



ただ、先生権威もあったので、勧められるまま、試してみることに。



しかレーザーで焼いた部分はかさぶたになってメイクでも隠しきれない状態になった。また糖質制限をするにしてもどの程度までやっていいかからず、かえってストレスが溜まった。



当然吹き出物もまた出来た。



翌週の診察であまり改善しない旨を先生に伝えると今度はサプリメントによる栄養補助を進められた。ビタミン剤が30日分9,000円程度と非常に高くびっくりしたが、藁にもすがる気持ちで私はそれに飛びついてしまった。

安らぎの「代償」



それでも一向に状況が改善はしなかった私はとうとう何をしていいかからなくなってしまった。そんな私に追い打ちをかけるようにクレジットカード請求書が届いた。



請求金額:368,781円・・・



殆ど化粧品美容皮膚科自由診療費、そしてサプリメント費用だ。



私は肌荒れの苦痛から逃れることに必死になりすぎて後先考えずに行動を取ってしまっていた。



幸い何とか支払いをすることが出来たが、一般OLの私のなけなしの貯金の大半を取り崩すことになってしまった。



ほんの些細なトラブルから私は精神的にも肉体的にも、そして金銭的には追い込まれしまったのだ。



もはやお金もかけられない。でも肌トラブルは治まらない。解決策も見いだせないけど、症状を受け入れて生活することもできない。



徐々に私は精神的にも不安定になり、外に出るのが怖くなった。会社休みがちになっていた。

カミングアウトそして意外な展開


そんな私の様子を感じ取ったのであろうか。実家の母が突然私に電話をしてきた。近くにくる用があるので、家に立ち寄るという。



あってすぐ私の様子が違うことがひと目でわかったのだろう。母は大事のようには言わないが落ち着いたトーンで



「どうしたの?」



と一言だけ聞いてくれた。



傍からみればたかが肌荒れ、でも私に取っては存在に関わる大きな問題。友人にすら言いにくい悩みをやっと打ち明けることができると思った途端、安堵感から涙がこぼれた。



母には率直に



「急に肌が荒れはじめて、原因も対策もわからない。自分に自信がなくなって、人に合うのも怖くなって精神的に辛くなっている」



と伝えた。



母は、「全然気にすることないのにねー」というが、私は



「みんなそう言うんだよ・・・」



と心の中で思う。



すると母が、「じゃあ、肌がキレイに戻ったら元気がでるの?それならカンタンよ。」



「え??」



私は思いもよらない母の言葉に耳を疑った。



「私が昔から行ってる皮膚科先生相談すれば一発よ」



「何!?魔法の薬でもあるの??」



そう思いながら翌日すぐに母の紹介で実家付近皮膚科に行った。

おばあちゃん医師の知恵?



クリニックは現在風の要素は皆無。マッチ箱のような規模感の古びた建物にひっそりと存在していた。以前にいった美容皮膚科の豪華絢爛さとは全く違う。その外観に私は失望を隠せなかった。



「でもここまで来たのだから診察は受けておこう。」



受付を済ませるとすぐに診察室に呼ばれた。



中に入ると小太りのおばあちゃんが座っている。



「こりゃだめだ」



私は心の中でつぶやいた。するとおばあちゃん先生は



あんた飯村さんちの娘さんね。肌が荒れてるんだって?」



「はい・・・



私は既に期待もなにもないので適当に返答をした。



すると先生は、



「私の肌見て、はいキレイでしょ。私80歳ね。」



「早く診察してくれよ」

と思ったけど、確かに80歳には見えない。肌だけみたら60台前半には見える。何より肌のキメが細かくシミ・シワが異常に少ない。



「私は化粧品使ってないの。保湿剤だけ。今の若い子はほとんど保湿が出来てないから、肌が荒れるのよ。はい。保湿剤あげるからこれを朝晩ちゃんと塗ってね。」



診察はわずか1分。薬などは一切なし。プロペトという保湿剤を処方されただけ。
あまりのあっけなさに怒りすら感じ、母に連絡をした。すると



「なんでもいいか先生の言うとおり保湿に注意してみなって。」

と突き放す。

意外な効果、あの肌を再び



まあお金もかからないし、やってみることに。夜寝る前と朝に塗れとのことなので、貰ったプロペトという保湿剤を風呂上がりに塗って試してみることにした。。



顔がすごくベタベタになるのが本当に嫌だったが確かに顔を守られているような感覚はあった。



ベタつく感覚違和感を覚えながらも、そのまま眠りついた。翌朝、意外にも早速効果が現れてきた。吹き出物が少し小さくなったような気がするのに加え、乾燥する感じは全くなく、もちもち肌になっていた。



「これはいいかもしれないぞ・・・

そう思う気持ちもあったが、シンプルすぎる対策に疑問を隠せないこともあり、もう少し様子を見ることに。



様子を見ること1週間。



新たな吹き出物は一切できない。



その間付き合いで少し脂っこいものを食べようが、夜更かしをしようが寝る前に保湿剤をきっちり塗るだけで一切肌が荒れなかった。



「え??もしかして私が悩んでたのってすごく単純なことだったの??」



きちんと肌を保湿をする。



そんな単純なことが出来ていなかったために私はこんなに苦しんだのだ。



肌に塗るもの第一優先は保湿なのだ。肌の水分を減らさないために保湿をする。それが一番大事あくまでその他の効果は2の次なのだ。



保湿をすることで肌本来機能を発揮してもらうことの方が、新たな成分を肌に付加し、浸透させようすることよりもよほど重要だと今では思う。



この経験を元に、保湿を中心とした化粧品選びを行った結果、今では昔と同等もしくはそれ以上の肌を取り戻すことが出来た。



始めて合う人からも「肌が綺麗ですね」と言われることが増えてきた。



吹き出物が多く出来た時期に跡が少し残ってしまったのだけが後悔だが、今は自分の肌に満足できて、自信も取り戻すことができた。

あなたに伝えたいこと



今まで化粧品に費やしてきた多くの金額無駄なのではないかと今は思っている。



もちろん身だしなみとしてのメイクファッションと同じで好みに応じてお金をかけてもいいと思うけれど、



基礎化粧品に関しては月に数万~数十万は掛ける必要はないと思う。



保湿力の高い基剤を使った基礎化粧品を一個使っていればいい。



私は最初病院で処方されたプロペトという保湿剤を使っていたけど、これだとベタつきすぎてメイクができないので今は月に4000-5000円のオールインワンジェルを使っている。



もし、あなたが肌の問題で悩んでいるのであれば、使うもの別に何でもいい。ただ、他の成分は無視して、まずは保湿力の高い化粧品だけを使ってみて欲しい。



高級化粧品なんて決していらない。



もちろん高級化粧品は素晴らしい製品だとは思うし、私達女性にとっては見ているだけで楽しい一種エンターテイメントだ。



だがそれによって本来の悩みを解決できず、むしろ更にあおり金銭面でも追いつめられてしまうこともある。



重ね重ねになるが。肌に悩みがあるならまず保湿。これをやってみて欲しい。



その効果にきっと驚くはずだから

。

私のような経験者の話が少しでも役に立てば嬉しいです。




2017-07-21

MAHOROBA-BEAUTY(マホロバビューティー)の無料体験レポ

主にtwitter広告媒体使用若者ターゲットとしているマホロバビューティーさん。

調べてみると、商売っ気のない普通アカウント若い子たちがこぞって無料体験クチコミをしています

これはサクラっぽくなさそう……

なんて、twitterで見かけて気になってる人はいっぱいいると思います

先日、実際に無料体験に行ってきたので、

「これから行ってみようかな?」

「いきなり契約させられたりしないかな?大丈夫かな?」

と、行きたいけど心配……という方への参考になればと思いレポさせていただきます

私は計2回、施術をしてもらいました。

~1回目~

私が無料体験に問い合わせた時は、関東圏に住んでる20代女性対象で、東京以外に住んでる方は通学・通勤都内に来ていることが条件でした。

日程を決めたらキャンセルをしないことをすごく念押しされる。

たぶん若い子が多いから、簡単キャンセルちゃう子も多いのかなぁという印象。

前日に電話があり、予約の確認をして、いざ当日。

私は渋谷店に伺いました。

雑居ビルの中にありすごく小さいお店ですが、茶色基調の落ち着く空間

仕切りとカーテンがあるリクライニングソファに案内され、用紙に個人情報や肌の悩みなどを書いて、その後ベッドに案内されて施術開始。

施術中はとても気持ちよくてウトウト

クレンジング洗顔角栓取り、むくみ取りなど、ひとつひとつ丁寧にやっていただきました。

仕上がりは文句なし

毛穴も綺麗になり、ワントーンあがって、お肌が綺麗になったなという印象。

家でケアした後よりもモチモチの肌になりました。

施術後はリクライニングソファに戻り、今回のクチコミツイッター投稿

満足のいく仕上がりだったのでそのままの気持ちを率直に。

みなさんが見てるクチコミがこれですね。

そして次のセールスがありました。

内容は、もう一つの美顔器などを使用する一回8,000円のコースを2,000円で体験できるというもの

今回の施術が満足いくものだったので、2,000円ならもう一度試してもいいかな、という気持ちでお願いすることに。

前金で2,000円お支払いし、日程変更は可能だが直前・当日のキャンセル正規価格キャンセル料になりますという旨に同意し、次の日程を決めました。

~2回目~

リクライニングソファに案内され、前回とは違う方が担当

前回は個室ベッドでの施術でしたが、今回はリクライニングソファでそのまま施術

カーテンがあるので個室じゃないことはあんまり気にならないですが、前回の無料施術の方が豪華だったのかぁというなんともいえない気持ちに。

クレンジング洗顔美容液など、使用するコスメを詳細に説明されながらの施術

あ、これはコスメ購入させられる流れだな、と思いながら聞いてました。

どうでもいいんですが、クレンジング説明とき油性マジックを綺麗に溶かして消して

「これだけ強く油を溶かす力があるけど、口にいれても大丈夫なくらいお肌には優しいんですよ」

みたいな説明をされたんだけど、その説明はなんか違う気がした。

とろろって美味しく食べれるけど肌についたら痒いし。

さて、クレンジング洗顔美容液を丁寧にやっていただきブラックライトが入った機械でお肌の汚れ具合をチェック。

かなり汚くてショックを受ける。

美顔器使用してがっつり化粧水を浸透させていく。

前回よりもがっつり説明されながらの施術で、使用しているコスメ器具いかに素晴らしいかという点を強調されました。

でも今回ももちろんわりと納得のいく仕上がり。

言ってることは嘘じゃないと思う。

そして施術後。

簡単アンケートを取らせてください、ちょっと聞くだけなので警戒しなくて大丈夫ですよ~」

といったノリで色々質問されました。

でもそれも全部営業トークにもっていくための質問

なら最初から最後すみませんコースのご案内をさせてください~」って感じで来てくれればちゃんと聞くのに。

こんなに安く体験させてもらってるんだからコース契約させないと赤字でしょ。それくらいわかるよ。

聞くだけだから警戒しないで大丈夫っていう言葉逆効果に感じました。

セールス内容について

エステしに来るのは月1回のみ

・期間は半年間(6ヶ月)

サロン使用しているコスメ美顔器毎日家で使用

価格は40万弱

月1しかこなくていいっていうのはメリットになる人もいるだろうけど、要はコスメ美顔器を買わせて家で各自やらせるってことなんですね。

そりゃコストダウンできるだろう。施術しなくていいし。

なにがそんなにかかるの?って確認すると、コスメ価格めっちゃ高い。

化粧水とか乳液とかクレンジングとかが1本8千~1万円ちょっと

それに美顔器(値段忘れた、10万だったかな)とナノクリーム35,000円がプラス

コスメ必要最低限のものだけに減らして合計額を減らすプランもあるけど、まあ一番高いプランを勧められます

ちなみに、ナノクリームデパートとかで買うと10万くらいするって言われたけどどうなん?そんな高い?

まずコスメの成分とか調べたいし、コスメメーカーも聞いたことないとこだったから調べたかったし。

価格も高いし、毎日美顔器やる自信もないし。

ちょっと即決できないです、と伝えると、めちゃめちゃ食い下がってくる。

即決できない理由をきかれ、まあ値段的に普通即決できないですよね、一度考えたいです。と答えるも、「でも~」みたいな感じでめちゃめちゃ食い下がってくる。

ここですごい時間使って予定時間過ぎちゃったかもっときっぱり言えばよかったかな~でも結構きっぱり言ったんだけど。

「でも20歳の子とかも頑張って払ってる額なんですよ」

といわれてそういう問題じゃねえよとカチンとき

エステしかお金使わないんだったら全然払える額ですけど、この年になるとそれ以外にもいろんな支払いがあって、色々考えなきゃいけないんですよ。結婚式資金貯金を使い込むわけにもいかないじゃないですか

ちょっと強く言い返したら、その後の態度がすごくそっけなくなりました。

こいつは契約しないわと諦めたんだと思うんだけど、その態度にこっちもげんなり。

前回の担当の方はメイクして帰られますか?と質問していただいたときに、アイロンドライヤー使用されますか?と聞いてくれたんだけど、今回はアイロンドライヤーも渡されずメイク終わったら呼んでください。と言われ、別の方を呼び出してドライヤー貸してもらいました。

前回はエレベーター前までお見送りしてくれたけど、今回はドア前まで。

私がエレベーター乗る前に引っ込む始末。

まりに態度があからますぎて、あんまりいい気分しないまま帰宅しました。

今回の担当者さんのセールスが下手だったってだけかもしれないけどね!

以上が2回の体験レポになります

コスメの使い心地は実際悪くなかったんだけど、使い続けたわけじゃないから肌に合ってるかどうかなんてわからないし、そんな大金はたいて知らないメーカーコスメ買うくらいなら私はSK-Ⅱを買いたい。

契約を考えてる人はぜひ契約した方のレポを参考にしてください。

2017-07-19

職場の人の人間性拒否反応

勢いで書いているのでおかし文章あると思います、ごめんなさい。

今の仕事を始めて3年ほどたちます

うちは中小企業で、女性社員が全部で3名(自分もその一人)。

男性社員営業など外回りが多く、女性社員は内勤です。

少ない人数だからこそ、仲良くやっていきたい…と初めのころは頑張っていました。

ももう無理、やっていけそうにない。

わたし20代中ば、他の女性社員40代後半、50代後半です。

以下、二人のうちどちらかのこと言ってる場合もあるけれど、基本的には二人ともこんなかんじです。

まず価値観全然合わない。

世代でくくるのは嫌いだけど、わたしはいわゆる【ゆとり】、彼女たちはいわゆる【バブル世代】の価値観を強く持っていて、

若いんだから男の人に媚び売ってれば誰でもなんでもご馳走してくれるわよ~』(いや、同世代自分と同じ程度の稼ぎだろうし、気前よくおごるとか無理でしょう…)

『うちの会社の人、飲みに誘ってみなさいよ!きっと誰でも連れてってくれるわよ』(下戸なので飲めないし、社外で飲みニケーションしなくていいし、女性わたし一人で行くの?と疑問…)

『昔はチョットかわい子ぶればいくらでも美味しいものごちそうしてもらえたけど、今の若い子は草食系wだからそういうのもないのかしらね~』

と、女アゲしてくるのがすごく、すごく、なんというか気持ち悪い。

別の生き物みたいに見えてしまって。

めんどくさい仕事は「そんなの男連中(←本当にこう言う)にやらせとけばいいのよ、女子(←本当にこう言う)がやることないわ」と、男性社員に丸投げ。

そのくせ

『男は何にもできない、女がいないと生活できない』

『男は汚い、くさい』

『男は単純なんだから手のひらで転がしとけばいいのよw』

…なんなんだろう、この人たちって。

男女逆転してみてよ。

男性に『女は単純なんだから手のひらで転がしとけばいいんだよw』とか言われたら激怒するのは容易に想像できる。

なのに自分はそういうこと平気で言うのかと。

そして、気分の波が激しい。機嫌が悪いと理不尽に怒る。

以前、あまりにも理不尽なことで同僚(すでに退職)が怒られていた時、

それは違う・勘違いだ ということを訴えたことがありました。

そうしたら「私が悪いっていうんですか!?!?!?」とキレられ、二人して怒鳴られ、その後1か月…か2か月くらいだったかもしれない、

仕事無視され続けました。(本当に必要なことについては、すごく感じ悪く伝えてくることもありましたが)

それから、お前の仕事はお前の仕事・俺の仕事もお前の仕事 な、ジャイアニズム

当然のように「これ、確認しといて」「これ、やっといて」「なんでまだあれできてないの!!!遅いよ!!!!」。

いや、そもそもそれわたし仕事じゃなくて、あなたお仕事です。

でも言うと怒鳴られるの。

お客様ケンカを売る。

今までの3年間で何度か聞いている、『電話対応者へのクレーム』。

同じ事務所で働いてて聴いてるこちらが「ひぇ~~~っ」って思うようなことを時々言っていて、

本当に大人なの?と疑問に思う場面があります

あと、敬語おかしい。

自分完璧はいえないと思うけど、それでもおかし言い回し敬語を使っていて気になります

歩く足音がうるさい。

たかだかメートルの移動にバタバタ!小走り。

つっかけサンダルのような中履きで、廊下階段をあるくたびにパシーン!パシーン!。

たびたびのタバコ休憩。

一日何回吸いに行っているのか。

わたしが少し席を長く外すと「困る」ってイラついてくるくせに。

休憩後の時間で席で化粧直し。

シュッシュッ、って化粧水を吹いて、余分なメイクや脂をとって、塗り直して…

もちろんその間業務はしない。

電話をとるのもわたしだけ。

わたし電話を取らないとイライラしながら電話を取る。

大きな独り言

「え~と」「これは~どうするんだったかな~」「え~なにこれ~!?」などなどすごく大きな声で言うのは当たり前、

「なにこれまじむかつくんですけど」「はあ~~~~~?」など、否定的なことを大きな声で言われるとすごく気分悪いです。

しかしょっちゅう言ってる。

大丈夫ですか?なにか手伝いますか?」とか声をかけると、「ごめん独り言wきにしないでw」と言われるけど、

気にしないようにしたいけどすごく気になります。本当にうるさい…。

私語が多い。

仕事がおおい~!終わらない!だからみんなに仕事を手伝ってもらうべき!」

って言うけれど、勤務中2人でしょっちゅう私語する時間はあるようです。

化粧品ダイエット芸能人ネタや、マウンティング的な会話が多い。

そして声が大きい。

電話に出てるとき彼女たちの声が大きくて電話が聞こえにくいとき腹立ちます

マウンティング的な話。

これは50代女性(痩せている)→40代女性ぽっちゃり)へすごい。

わたしにも言うけれど。

たぶん、見下しているのでしょうね。

自分は標準~やせ体型だからか それほど体型についてはいじられないのだけど、

わたしこないだ体重はかったら38キロなっちゃっててwちょっと太らなきゃ~」

「家のことは〇日に1回は必ず〇〇をすることに決めてるの。当然でしょ。えっ?やってないの?へぇ~…」

…あぁ、ぱっと浮かんでこないのがもどかしい

でもあの何か言われて『あっ、今感じ悪い』っていうあの感じ、自分もしないようにしようと感じます

足音独り言なんかは、たぶん、

いくつかの要因で この人たちの人間性が無理。 と拒否反応を起こしているわたしがただ我慢できていないだけなんだろう、と思います

きっとわたしにも問題があるのかもしれない。

でもなんかもう、とにかく、人間性に幻滅しちゃっててもう無理です。

世の中そんなに甘いもんじゃない、仕事くらい続けろ、だからゆとりは、

なんて、

きちんとした大人には言われてしまうんだろうけど。

自分甘ったれているのなんて、わかっているけど。

ももういやだ。

毎日毎日、いやだいやだいやだと思いながら心を殺して仕事頑張って、生きていると言えるのかなって。

そんなの死んでるのと同じじゃないかなって。

仕事辞めたら レールを外れたら 日本は厳しいけれど、

じぶんが無理なら【無理】でも、いいんじゃないかなって。

間違いではないんじゃないかなって。

思って。

今月末、辞めたいです。って言おうと思ってます

できる限り残された人のの負担が少なくなるように引継ぎだけはしっかりして、

さっさとこの会社から消えたい。

2017-07-17

ゲイでもバイでもありません

最初に断っておくけど、僕が好きなのは女性結婚願望があるアラサーだ。

自分趣味・嗜好を言うと色んな人から同性愛者だと思われることがあるので、その一例を記す。

  

ファッションが好きでレディースもチェックすると言ったらゲイと疑われた

運動水泳しかしないと言ったらゲイか?と問われた

大相撲観戦が好きだと言ったらデブ専かと返された

ムダ毛処理が習慣だと言ったらホモ?と引かれた

洗顔の後に化粧水乳液を付けてたら女子か!と突っ込まれ

・かつて運営していたブログコメントに「もしかしてゲイですか?」と書き込まれ

・十数年ぶりに会った知人と話をしていたら急に「お前ホモなの?」と聞かれた←new

 

全部本当だから書いてて複雑な気分になってきたよ……

重ねて申し上げますが、僕はどノーマル女性との結婚願望がある三十路のオッサンです。

2017-07-11

頭がおかしくなりそう

会社の先輩が死ぬほど汚い。

アトピーなんだけど、体中掻きむしる。

1年我慢したけど、今では肌を触ったときに出る「ザラザラ」音すら無理。気持ち悪い。

その音から逃れるためにイヤホンしたけど(イヤホンOK会社)耳がおかしくなってしまい、気が狂いそう。

かき方も問題で、絶対直接皮膚をかく。

股間も。ケツも。

そしてその手を洗わない。

最近はしなくなったけど爪の間に挟まったのを食べている。もしかしたら私が離席するのが多くなったから、その間に食べてるかもしれないけど。

かきむしるせいなのか、血なまぐさいニオイがする。オフィスといっても小さい部署なので狭く、換気も良くない。

たまに入った瞬間に吐き気がする。

病院には行かず、化粧水改善できるとか言ってる。それすらしないのにどうやって改善するんですか。

ジャンクばっかり食べているくせに、治す気ないんでしょう。

皮や粉だらけの机や床も放置。なんで私が掃除すんの?って思ってしまう。陰毛まで見つけるとマジで無理。

アトピー偏見ないつもりだったけど無理だったみたい。ほんと無理。ごめんなさい。

アトピー以外もある。

クチャラー飲み物すらネチャピチャと音がする。

あと小指を楊枝代わりにして、やっぱり手を洗わない。前述のアトピーでかくために伸ばしているであろう長い爪を使ってモゴモゴ。

気持ち悪い。

くしゃみをして手が間に合わない。そんなにリアルタイムキーボードを叩かないといけない仕事じゃない。

間に合ったとしても手は(ry

1年我慢したら、なんかもう全部嫌になってきてる。

でもこんなのが原因で転職とかもねーなって思ってる。

2017-07-07

https://anond.hatelabo.jp/20170524053125

私がアトピーのためにやったこと列挙する

私もアレルギー体質アトピーゾンビだったけど今落ち着いてるからひとつでも役に立つものがあればいいな、一緒に治そう

・いい医者出会う(一番確実だけど一番難しい)

ステロイドに頼らない、ステロイドを毛嫌いしない

・弱い抗アレルギー毎日飲む

洋服は素材のいいものを着る(特に肌着、ユニ○ロとかは染料が悪いから刺激物になる)

・隠したい気持ち我慢できる場面ではなるべく肌を出す(皮膚の薄い我々にとって布が触れるだけでもストレスになりえる)

・長湯をしない、当然入浴剤は使わない

石鹸昔ながらの固形石鹸とか余計なものが入ってないもの使う

・濡らしたキレイタオルを持ち歩いて汗をかいたらそれで拭く

化粧水とか塗るときにコットン使わない、手でやる(肌にコットンの繊維が残ると刺激)

・夜更かししない

時間に追われない

・ひたすら保湿

2017-07-02

海街diary

いま寝室で海街diaryを見ている。

冒頭10分ぐらいだったか、私は涙を流していた。

なぜだか分からない、彼女たちの日常を見ているだけなのに。

数日前に私は仕事お客様からお叱りを受けていた。

ただ、それは会社の伝達不足により私ヘ情報が伝わらないまま訪問し、事情をしらず話を進めたことが原因だった。

お客様からすれば私は同じ会社人間会社内の事情は知る由もない。

ただ、突然叱られていることに納得がいかなかった。

それがずっとこころに引っかかっていた。

たぶんそれが、海街diaryを見ることで、彼女たちの日常を見ることで、少しづつほどけていったのだと思う。

ほどけていく中で気づくことがあった。

まれたばかりの息子を毎日寝ずに育てている妻のこと、そして今横で寝ている息子のことだ。

私はこの仕事から逃げようとしていた、だが、

妻も息子もこの家の中で頑張っていることに気付いたのだ。

寝室から見えるキッチンで、妻が子供のお尻に吹きかける、化粧水ボトルに移し替えていた。

なんだかその姿がとても愛おしく申し訳ない気持ちになった。

そんなことを知ってか知らずか、私の横で寝ている生後1ヶ月の息子は、私の小指をしっかりと

握って寝ていた。

私は、妻と息子に支えられて生きていると気付かされ、私はまた涙を流していた。

うその時には、心の引っ掛かりがなくなり、海街diaryは終盤に向かっていた。

彼女たちはそれぞれの境遇を受け入れ、前を向いて生きていた。

私は海街diaryを見て、他人人生垣間見自分日常を照らし合わせていた。

そして、様々な境遇の中にゆっくりでも解決出来る道があるのだと感じた。

私はこの映画の中で家族の大切さを改めて気づくことができた。

妻と息子、そして海街diary感謝したい。

2017-05-29

顔に何かを塗る

今年から大学生になった。大学生になったからには化粧をしなきゃいけないと考えていたし実際に化粧品を揃えてみたんだけどどうしてもキツイ

高校生まで化粧水乳液もロクに塗ってこなかった。その状態からちゃんとメイクするの本当に無理。

まず寝る前に化粧水乳液を塗るようにすることから始めて見たけど、顔に何かをベタベタ塗るのが気持ち悪い。しんどい。髪がペタペタと張り付く感覚が辛い。

そして朝起きてネットで調べたらお手本通りにしても絶対にうまくいかない。うまくいってるのかいってないのかも分からない。化粧水乳液→→日焼け止め下地ファンデーションって何層重ねればいいんだよ!!!何層塗ればいいんだよ!!!ってイライラするし、それをして出来た顔がどう考えても不自然。慣れない手つきで小一時間かけたものに納得が全然出来なくてこんな自分の顔が気持ち悪くて化粧落としで落とそうと思って化粧落として見たけど気持ち悪さが全然消えず耐えきれずシャワーを浴びてしまって…っていうのをもう大学入ってから何回か繰り返してる。このせいで遅刻もした。

化粧が辛い。化粧が辛過ぎる。男の人は素材で勝負しなきゃいけないという大変さはあるけど、毎日顔に何か塗るという苦痛体験しなくて羨ましい。化粧をしなきゃすっぴんって笑われることがなくて羨ましい。何故女に生まれしまったんだろうって毎日苦痛で仕方ない。まともになりたい。このままでは就活の時も化粧が辛いって言いながら発狂することになる。

2017-05-27

ちふらーに対してあの広告裏切りなんだよ

http://anond.hatelabo.jp/20170525225105

ちふらー(ちふれユーザー)ってのはもともと、女らしく装うことに興味のない、

そんなことに時間お金を使いたくない人たちがメインなんだよ。

この現代日本に女として生まれて、さすがに完全なるノースキンケアノーメイクでは、生きる道が限られてくるから

最低、顔洗って、化粧水つけて、日焼け止め塗って、眉毛描いて、チークリップくらい(もちろん血色足す程度の地味な色)はしとこう。

ちふれはそういう女の味方だとちふらーは信じていた。

女磨きしよう♪とかそんなんだったら、資生堂とか使ってるよ…。

ちふれはそのへんわかってくれてると思ってたのに…ってのが今回の件。

おそらくそれなりの数のちふらーが無印良品に流れると思う。

2017-05-25

今だからいうわけじゃないけど、リッチメディア契約して失敗した話

こんな時だから吐き出したい!かつて、私の働いていた会社にもリッチメディア営業が来てスキンケア大学メニューを勧められました。確か「医師監修の敏感肌化粧水ガイド」とか「低刺激な敏感肌化粧品実験検証| 敏感肌化粧品完全ガイド」というサイトサンプルとしてみせられてこんなサイトをつくりませんかと。そのサイト運営会社をみるとリッチメディアではないのですが、わざと変えているのか、本当は違う会社制作しているのか分からないのですが、このページですごい成功していますので、ぜひ御社もやってみませんかと。念のためシュミレーションもだしてもらい制作していただきましたが、全く!!!成果なし。1年経過しても流入数はシュミレーションの2か月目程度。おいおい。詐欺じゃない?って感じです。担当は、もう少し待ってください!広告出稿ももやります!とか言ってましたが一向に流入改善されず。面白いほど数字が伸びません。担当者コロコロ変わるので、こちらが改善要求しても響かないというか、他人事のような印象。この施策では投資した費用が全く回収できそうにないので契約解除。大損しました…。

その他のメニュー(タイアップコラム掲載)も進められてやってみましたが、全く効果なく。うまくのせられた私たちも悪いのですが、リッチメディア仕事をしてからWEB関係の人は簡単に信用しなくなりました。

そして、リッチメディア少し年配の営業マンの方がお話しされていたことが今でも印象に残っています。丁度、打ち合わせにいらっしゃたのが5月ごろで、まだ若かった私に新入社員のグチをこぼしたのです。「すぐ体調悪くて休むんですよ~」とか「朝来なくて~」とか。朝来なくて??朝来ないって、よっぽどだらしない人が入社しちゃったのかなと思ったら、よくよく話しを聞いてみると、7時30分に会社に来ないらしいんです。え!7時30分??始業は何時なんですか?と聞くと9時とのこと。その営業マンが言うには7時30分に出社して新聞を読んで、始業するための準備をきっちりして始業の9時を迎えるべき!らしいのです。いや~さすがに早すぎでしょ。こんなことを要求されていると思うとその新入社員は大変だなぁと同情したものです。

この営業マンリッチメディア上場する際に株を購入する社員リストにも名前が載っていたので、ただ者ではないなと思いました(笑)この方、私が成果がでないことであれこれ言っていたら知らぬ間に違う若手営業マン担当バトンタッチしてしまいましたが…。

今、とんでも記事話題リッチメディアですが、監修するお医者さまもいい金額もらってるんですもんね~。そりゃいろいろ、あれこれ監修したいですよね。

2017-05-08

風呂に入ってたら生理が来てしまった

あーーどうしよう。そろそろかなーとは思ってたけど、風呂の真っ最中に来るとは思わなくて、替えの下着を脱衣所まで持って来てないんだよなーー

一人暮らしから普段は脱衣所で拭いてタオル巻いて部屋に戻って、化粧水を浸透させて乳液塗ってから下着を出して着るっていう流れにしちゃってるんだよなー

生理の時は脱衣所にちゃんとナプキンとショーツ持って来ないと、通る道に血の跡が残る可能性あるから

まだ部屋前まではフローリングから簡単に拭ける分いいけど、部屋の絨毯に血痕つけたら立ち直れない

どーしよーー…タオルに血の跡つけるのも嫌だー…

【追記】

長風呂するのにみんなスマホ持ち込まないの??

5分10分で済ませるとかシャワーだけとかなら持ち込まないけど、今日長風呂しようと思ってスマホ持ち込んで1時間くらいしたところで生理きたな…ってなった。

生理じゃない時で長風呂しよー!ってときスマホと水持ち込んで3時間くらい風呂にいる。

2017-05-06

http://anond.hatelabo.jp/20170506075314

毎日こんなこと考えてるとしたら相当頭の中お花畑やなー。日本はまだまだ平和ってことでいいことではあるかな

まらないないなら頭までは洗わないし、もし泊まるならコンビニ化粧水乳液なんやらのお泊りパック買えばいいじゃん。でも普段からSK-II使ってたら、安物スキンケア使うと翌日以降が心配なのかもね。

セックスするときって

シャワー浴びてきて的な状況になるじゃないですか。

そのときって、どうすればいいんでしょう。普通に、全身洗って、化粧も落として、髪も洗う感じなんでしょうか。

髪乾かすってまでにたぶん小一時間かかっちゃうけど待たせすぎてしまわないか

化粧なしもやだ。おしろいはたく程度はさせてほしい。できればマスカラ、色付きリップくらいしたい。

そういえばここまで書いて気付いたけど、今日するかもってある程度分かるか。

お互いの家行くなら、もしやって思うし。旅行なら当然。

状況的には、家寄っていきなよ、とか、ホテル行こうか、って状況か。それもそろそろってわかるし、基本良いよって答える時は用意して行くだろうし、嫌なら今日ダメって言えばいい。

パンツ普段から持ち歩いとけばいいのか。パンツなんてハンカチくらいの体積だし。

化粧ポーチオールインワン乳液パウダーマスカラビューラーリップ、うんそれくらいは持ち歩ける。

よくドラマとかでブラジャー外すシーン見るけど、シャワー浴びた後もやっぱりつけるんだろうか。

いや、スリップ一枚のほうがいいのか。ちょっと気合いの入ったスリップを朝から着ておく。えーでも準備万端かよって感じもするなぁ。ノーブラにキャミ1枚でもいいか。キャミ1枚も持ち歩く?まあ、セックスに限らず持っといて損はないよね。

髪の毛さ、長いから乾かすの時間かかるんだよね、これが問題だよ。別にセットはしないけど。てかさ、男の家ってシャンプーしかなかったりしないか。ガビガビだ。あと髪から自分と同じ匂いなのも萎えいかまさかシャンプーリートメントヘアオイルまでは持ち歩かないよね。持ち歩くの⁇やる気満々じゃん。それはいくらなんでも。洗わないのか。いやー、洗いたいけども。待て、ドライヤーも無くないかフツー。シャンプーのみな上自然乾燥とか想像するだけで大惨事。うーん。ドライヤーないなら、洗わないにするしかない。ドライヤーあるなら、シャンプーリートメントを買いに行けばいい、その時。

また思い出したけども、化粧水普段SK2なんだが、あれめっちゃ臭いんだよね。あれ付けたてで頬の香り〜的状況になったら間違いなく臭う。別なのも持っておこう。

あ、でもことが終わったらまたシャワー浴びて、化粧するよね?それともスッピンで帰るの?やっぱりメイク道具フルで必要じゃん。乳液ファンデパウダービューラーマスカラチークチークブラシアイライナーアイシャドウリップ口紅。それにパンツとキャミ。荷物やばいチークを一体型にしたい。さすればブラシとチークが浮く。アイシャドウも多色じゃなくて単色の小さいやつほしい。

メイクしてポーチしまって、ポーチカバンに入れて持ち歩くという習慣にしよう。そういえば歯ブラシ別に持ち歩くのいいよね。ポケットドルツ的な。お昼磨けばいいんだし。何があっても焦らずすむぞ。

うわー女子っぽい。

2017-04-09

10ニキビ顔の俺の最近ケア

2ヶ月朝晩毎日欠かさずやったら初めて「あれ、なんか良くなってる?」と思ったので一応書いておく。

多分1年間続けたら結構良くなるんじゃないかなー。ニキビで悩んでる人は今すぐ治したいと思っても無理だから根気良くやっていこう。

10ニキビ顔の俺が言うんだからさ。

モットーは安くて効果のある化粧品をバチャバチャと水のように使うこと。

1,「ロゼット顔パスタ荒性肌用」で「泡立たせネット」を使って洗顔

2,「スキンコンディショナー ローション VC」をプレ化粧水としてビチャビチャ使う

3,「スキンライフ 薬用化粧水」をビチャビチャ使う

4,「ペアアクネリキッド治療薬」をコットンに染み込ませニキビに貼って3分放置

5,「メラノCC 薬用しみ 集中対策 美容液」を顔全体に満足するまで塗り広げる

6,「ハトムギ保湿ジェル 」を塗る

7,「豆乳イソフラボン 乳液」を塗る

8,「ザーネ クリーム」で蓋をする

9,「ペアアクネクリーム」をニキビに塗る

これを毎日朝晩洗顔後にしてたら結構肌の調子がよくなった気がする。

油性肌で吹き出していた皮脂が落ち着いたのが良かったのかも。

他には普段からマルチビタミン」「鉄分」「ペアA錠」を飲んでる。

ビタミン剤とか薬だけでニキビを治そうとしても俺みたいに酷い人は絶対に治らなくて、大事なのは洗顔後の保湿だと思うんだよね。

化粧水顔に塗って終わりーって人結構多いと思うけど、ちゃんと乳液クリームを使ってしっかり保湿しろ!顔から肩までしっかりな!

化粧水が肌に馴染むまで掛かる時間とか考慮すると10分以上掛かるから面倒なんだけど、根気良く毎日朝晩続けたら半年、1年でかなり良くなると思うんだ。

高い化粧品使った方が効くのかもしれないけど、毎日継続できるかが一番大事だと思うから安い化粧品を水のように使って一緒に頑張ろうぜ。

2017-04-06

わたし固定費

40代女。

以前から気になっていたのだが食費や交通費ではない私を維持するための化粧品サプリ金額/月を調べてみた。

化粧品サプリを買っても消費期間が各々違うので一月あたり、一年あたりの支払金額が把握しきれないでいた。

医療費病院の処方薬は除く。



第一群 サプリスポーツクラブプロテインコンタクトレンズスポーツクラブ

健康を維持するのに絶対必要もの

退職しても絶対定期購入する。

しろサプリは今後増えていくと予測される。

\41,342/月 \496,104/年

感想 やはりいちばんかかっている。年金生活に入ったら不安退職後はコンタクトをやめてメガネ


第二群 基礎化粧品類+美容院

美容には絶対必要だけれど頑張れば多少金額は落とせるもの

化粧水大高酵素マッサージオイルなどはニールヤード使用している。

\7,490/月 \89,882/年

感想 大容量製品を買っているせいか思ったより少ない。収入が落ちても維持できそう。


第三群 メイクアップ用品

通勤には必須だが退職したら必要かどうかわからないもの

ベースメイク用品はアディクションマスカラアイラインはドラッグストアコスメ使用

\4,730/月 \56,670/年

ファンデーションなどは単価が高いのでもっと買っているかと思ったが数ヶ月かけて消費するのでさほど使用していない。

一ヶ月総固定費 53,555 年間総固定費 \642,656

今後もこれらのために頑張って働く!

以上

2017-03-13

私のニキビ対策

普段の洗顔→アクネバリア プロテクトメイククリア使用

ニキビのでき始め→洗顔直後の患部をタオルで優しく拭き、ティーツリーオイルをほんの少し塗る(あれば綿棒で)。表面が乾くまで待つ。

(眼の周りや粘膜近くには塗らない)

化粧水無印のもの使用(私はしっとりor高保湿)

その後は必要に応じて美容液や保湿クリーム使用

これででき始めのニキビ比較悪化せずに治せている。

2017-03-10

化粧したことがない就活生に薄化粧を教える

就活を機にドンヨリいそいそとスッピンじゃあれだよなぁ等とググり出した過去の私へこのエントリを送る。

そもそも世の中の初心者向け就活メイクというのは丁寧すぎる。もちろん化粧というのはお絵かきのようなプラモの塗装のようなものから丁寧に工程を積んでゆけば仕上がりは違うし、就活においては就活ルールの許す限り仕上げられるところを仕上げたくなるものだ。

しかしこちとら化粧なんてもの七五三で唇を紅に染められて以来、中学高校もこっそり色気付き出したクラスメイトを傍目に素肌で生きてきている。描けば描くほど、この状態はあっているのかと不安になるのだ。

そこで、今回は最低限の薄化粧についてレクチャーする。(悲しいことに多分今から話すのは多くの女の子中高生で通っている部分かもしれない。)

ビフォーアフターの違いは「自分の顔だから鏡で違いがわかる」程度で、「きちんと化粧をしている」感は求めない。それは貴女にはまだ早すぎるし、そもそも職種によっては「化粧がちゃんとできているか」は論点ではない。インターン等で、人事ではなく自分採用される職種若い女性の化粧をチェックしてみよう。同じ社内でも人事のお姉さんは「そもそも化粧するひと」が採用されてる率が高い。また、例えば技術女性でも、年齢に比例してどんどん化粧がしっかりしてくる。

ここで求める化粧の効果は「すっぴんじゃないかマナーをわきまえられているぞ!」という内心の自信と、純粋な化粧の効果すなわち「見た目の印象を詐欺ることで同じ言動でも感じよく思わせる」こととする。いいか一部のサービス業接客業セクハラ親父のお膝元じゃなければそれで十分なんだ。

長くなりました。

本題に入ります

まず前提として(まだ塗る話にいけない)洗顔と保湿はこれまで通りでは足りなくなる。化粧と化粧落としは肌に悪いので意識しないと荒れてくるので、放置派の貴女も最低限化粧水は用意するように。心細いなら乳液も。化粧水は洗顔後と化粧前に顔にパシャパシャ付ける。

銘柄ドラッグストア定番商品っぽく売られてる安いやつでよい。最初は選び方がわからなくてもだんだん「クサい」とか「こんなの水道水とかわらないのでは」とか好みが見えてくる。徐々にPDCAを回して行け。個人的にここはあんまり安いと怖いか百均は避けておきたい。

次に、毛をなんとかしよう。ひげとほほげは剃ろう。足腕ふくめカミソリを使ったことないなら切り傷をこさえちまうから剃らない方が良い。とはいヒゲが濃い自覚があるならせめて「横滑り防止」とパッケージに書かれているものを慎重に。切れ味カミソリ級のものを顔に当てるので不慣れだと血が滲みまくる。

フェリエという電動カミソリが絶対切り傷ができないのでとてもおすすめだけど4000円弱するので無理にとは言わない。

眉毛は剃るより抜く方がゆっくり処理できるし怪我もないから抜こう。幸い今は太眉がはやっているので俺物語でもマイナスは小さい。まずは眉間と瞼だけでよいので「そこは眉じゃないでしょ」というところに生えているやつらを抜き尽くそう。濃い人は特にそれだけでは心もとないかもしれないが、眉毛本体を変形させるような行為には慎重に。しばらくテレビ雑誌美人眉毛をまじまじと見る期間を持って勉強していこう。

さてやっと塗って描く話にしよう。ここで化粧童貞が誤解しているのは「化粧は基本的に色が薄くて透明度が高い」という点である例外アイライナーと一部のコンシーラー口紅(ルージュグロスではない)くらいなもので、基本的に画用紙にクレヨンで描いたようには塗られない。うすーく塗って、すこーし変えるものだ。

世の中によくいるガッツリ塗られている人は、カバー力が高い色んなものを何層にも厚めに塗っているもので、普通にささっとやると、ああはならない。

化粧下地ファンデーションを使いたいなら必要になる。化粧のノリが違う。

化粧のノリといわれてもよくわからいかもしれないが、化粧以外に例えるなら素材による汚れやすさとか汚れの落ちやすさが似ている。電柱にぶつかってウワッというくらい汚れる上にちょっとはたいたくらいじゃ変わらないのがノリが良い状態である下地第一役割ファンデをノセることなので、化粧水と同じで、割となんでもいい。逆に下地にも使える日焼け止めもよいだろう。下地ミスると肌が荒れたり乾いたり、ときにはかぶれたりするので、訝しんだら早めに使用中止&買い替えを。これは他も同じだけれど下地BBクリームファンデ商品点数豊富な上に、体質に合わない時は明確に合わない。自分の好みや肌質が掴めてくるまではプチプラ試行錯誤を。

BBクリーム、あるいは「下地がいらない」と書いてあるファンデなら下地不要だ。

次に、ファンデとどっちが先でもいいけど、コンプレックスがあるなら(目のくま、鼻の赤み、部分的なくすみやニキビ跡など)コンシーラーを塗って隠す。これは質感は二の次でとにかく塗り潰すというものなので多様すると変になるのでピンポイントに。合う商品はかなりケースバイケースなので(塗り面積、地肌の色、症状など)、値段が3ケタのものから買っては試すしかない。具体的なブランドでいうと、キャンメイクセザンヌケイトちふれメイベリンあたりが定番か。百均最近ふつうに使い物になるらしい。

次にファンデあるいはBBクリーム。これは、顔の色味を整え、かつ質感を盛るためのものだ。顔がテカりやすい人ならパウダーファンデ、それ以外ならBBクリームでいいだろう。1000円台が安くてそこそことしては相場。ここで欲張って色白になろうとすると事故るので、なるべく地肌に近い色をできればドラッグストアで顔に、抵抗あるなら手や腕に塗って試す。いざ顔に薄く塗り伸ばすと何も変化が無いような印象があるが、もう一度言う、そういうものだ。肌荒れが気になったり塗る行為に抵抗があったらCCクリームを買おう。CCBBから塗り潰す力を犠牲にして代わりに色々いいことがあるようなやつである

BBクリームリキッドファンデの上からフィニッシュパウダーあるいはフェイスパウダーを塗るのが定石だけどまぁ、無くてもまぁ。

文を打つのに疲れてきました。

チークは顔色が良くなるので必須ほとんどの人がピンクが似合うタイプの人いわゆる「ブルベ」か、オレンジが似合う「イエベ」のどっちかだけど、売れ筋人気はコレと書かれたのを選べは大抵ピンクオレンジ中間の色なのでそれを買おう。プチプラ相場は3ケタ円。本当に塗ったのかどうかよくわからいくらいにほっぺのらへんに載せればオッケー。

眉を描くなら、自眉が薄いなら、「輪郭ボケてていいから、眉が有る」という状態まで持っていけば良い。描くと眉が有るようになるので自分でびっくりするので、まずはそれに自分で見慣れてから形状は徐々にトライアンドエラー修正する。

アイライナーは今の流行からしても別にいらない。アイシャドウはいらん! 不慣れだとラメパールにびびる。(化粧することに慣れてから、目元は塗りがいがあるので手を出してみよう。まずは焦茶色の単色や、パッケージがまぶたの形になっている「見たまま塗るだけ」商品から。)

ビューラーは失敗も少ないししたほうが良いけど、まつ毛が抜けたりまぶたを挟みやすかったり苦手なら無理しなくていい、とはいえ、まつ毛長いね〜とよく言われる人は変化が大きいか練習したいところ。つけま? いらん。カラコンもいらん。

くちびるは荒れてるならまずはリップクリームで治そう。色が薄い、あるいは悪いならプチプラ商品を試す。安いのはどれも一長一短。特にコンプレックスは無いなら放置でよい。

あと何かあるかな

ああ、クレンジングは(同じ価格帯なら)化粧が落ちやすものほど肌に悪いので、肌の調子自分マメさ丁寧さを見ながら…。

家にもうすぐやっと着くので終わりにします。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん