「野蛮人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 野蛮人とは

2019-06-15

キャンプとか最悪

今月キャンプに行くことになった。

何が楽しくてこのご時世に原始人というか野蛮人みたいなことを

しなきゃいけねえんだよ。

災害にでもあったときならまだしも、そんなこと滅多にねえのに最悪だ。

あぁー行きたくねえ。キャンプやる奴とか頭おかしいんじゃねえのか。

キャンプやるとか糞過ぎる。

アウトドアとか本当に糞なんだよ。

外でバーベキュー?何が楽しいんだ?

やるならお店で焼肉の方がいいだろ。

あー最悪だ。

anond:20190615093617

日本の「リベラル」って一昔前のイキった学生運動崩ればっかだから

文化に対する軽蔑度ではただの野蛮人並だよな

欧米文化的なリベラル全然違う

2019-05-05

先進国特権返せ

排外主義排外主義うるさいんだよ。緊縮やめたらどう?インフレになるって言うけど、中東ミサイル送り込んで原油価格を無理矢理にでも下げればいいだろ。軍拡費用中国関税で払わせる。tppはなし。epaはなし。ギリシャに緊縮させんのやめて団結したらどう。先進国みんなでにくいムスリム共を空爆すればいいんじゃね。なんであいつら野蛮人とおんなじ生活水準じゃないといけないんだよ。消費税なんてしらねーし。消費税中間層減税やれ。予算削減もとりあえず全部凍結しろ移民?しらねーし。人手不足ていうなら東南アジアの国にもの作らせろ。国内労働者補助金じゃぶじゃぶで。アフリカとか中南米もう一回負債地獄にすれば原油価格下がるんじゃね。世界的に食糧不足って言うなら新興国通貨暴落させて新興国中間層購買力(需要を減らせば)いいってことだろ。ロバート・ルービンみたいなおっさん必要だよ。先進国は組もう。北アイルランド問題brexitトランプ中国ムスリムのせいにしていっしょに爆撃すれば解決さ。韓国とか興味ないし関税でもかければ?通貨高と関税の組み合わせで収奪せよ。先進国中間層、団結せよ。ファシズムバンザイ。そしてナショナリズムは役に立たん。

2019-03-26

anond:20190326233604

知能の高い生物を殺すのは野蛮人のすることだよね

君も一緒にシーシェパードに参加しよう

2019-03-20

東京福祉大学留学生失踪って

そもそも勉強目的じゃなくて日本に潜伏するのが目的だよな。

東京グローバル化が進む。人種のるつぼだ。サラダボウルだ。

治安さらに悪くなるし、住民文化の違いによる対立構造が増えてストレスマッハだ。

さら民度が下がる。野蛮人の街東京。それがオリンピック後の東京の印象だ。

2019-02-01

anond:20190201102428

「私は長い間、法律の通じない野蛮人の間で暮らしてきました」彼は言った。「それで私は自分法律だというやりかたが身についてしまった。どうか、ホームズさん、それをご理解ください。私はあなた危害を加えたいとは全く思っていません」――『悪魔の足』, アーサー・コナン・ドイル

でも、こんな言い訳リアリティを持つのヴィクトリア朝イギリスなのであって、21世紀日本ではありませんよ。たとえば、戦場ジャーナリストジェームズ・ナクトウェイという人がいますが、彼がそんなことをしたなんて話はついぞ聞きません。

私はこのナクトウェイのことでいつも思い出す話があります。彼が取材中、激昂した民衆になぶり殺しにされようとしている人を目の当たりにしたとき、彼はその人の前に立ち、「この人を殺さないで下さい」と言ったそうです。当然民衆はそれを聞かず、件の人物ボコボコにされていく。ナクトウェイも足蹴にされる。それでも彼は、自分から暴力行使することなしに言い続けたそうです。「この人を殺さないで下さい」と。「戦争はたった一人にさえ許されぬ行為を万人にする」と言った彼らしいエピソードです。

戦場ジャーナリストは、一般社会ではありえない暴力を目の当たりにします。暴力行使する側に人が生殺与奪権を握られ、絶対的支配される姿も目の当たりにすることでしょう。しかし、それを是とするのならば、その時点で彼はもはやジャーナリストではないのです。取材対象客観視しよう、その視点を何とかして死守しよう、そう誓いつつ取材を続けなければ、ただ暴力に加担しつつその存在喧伝するだけの存在になりさがってしまうのですから

ですからあの人には、そういう解釈を加える必要もないのです。ああいうことをやった段階で、暴力理不尽さを一般社会に伝えることで鬻ぐ資格を自ら放棄しているんですから。その彼の態度と行動を以て評価するだけで十分なのであって、それ以上何もいらないでしょう。彼の「理由」を考えても、彼と違って矜持をもって仕事をしている他のジャーナリストには何の足しにもなりませんしね。

2019-01-23

anond:20190123105924

なんつー史観だ……。

 

日本の隣に昔、明って国があったじゃん。

この国は文民統治推し進めて、軍を冷遇する文化だったのね。

 

そのせいで軍隊は弱体で、中華のくせに周辺国に貢物をして「これあげるから攻めてこないで!」とかしないといけなかった。最終的には貢物をもらっても全然遠慮しないモンゴル野蛮人どもが北から攻めてきたんだけど、北の国境を守ってた軍隊冷遇祟って裏切ったから、明は滅んで清になった。

日本っていう国の軍隊の扱いは、この明に似ているところがあるし、お前の言っていることはその表れだよね。

2019-01-15

アメ公って自分母親処女を奪ったキリストを信奉してる野蛮人じゃん

しろマザーファッカーって褒め言葉なんじゃね

2019-01-04

anond:20190104091120

水道鉄道民営化して維持できず都市住人によると田舎に住む野蛮人自己責任で滅ぶだけなので今繁栄を極めている中国属国になったほうがマシということですね。ご理解ください。

2018-12-21

はてな利用者って自分を賢しらに見せようとする傾向があるように思うので、増田ブクマの人たちは本気かふざけてるのかよくわかんねんだよな

エンジョイアンドエキサイティングみたいな野蛮人かもしれないし、マジでキがディファレントしてるイルなメンかもしれないし

2018-12-05

シャルリー・エブドは、今何思う

フランスが大変なことになってるけど、定評のあるシャルリー・エブドは、この暴動についてどういう立場をとってるんだろう?

移民が悪い移民追い出せってことも言いそうだし、マクロン氏ねも言いそうだけど

https://charliehebdo.fr/

翻訳で読んでみても、何かのたとえ話なのか皮肉なのかさっぱりわからん

野蛮人と並んで、ロワレからセーヌ・エ・マルヌへ

Fabrice Nicolino - 21/11/2018

いいえ、それは興味があるので、それは少し存在しなければならないので、タイトル作成しません。今や普通破壊の記録は存在せず、論理的にはレーダーと血痕の光の下を通りますしかし、ここでは2つの簡単な例があり、教訓は明らかです:世界工業化はロワレに、Mardieでは敵である私たちの友人Mardiéval(le-castor-enerve.fr)は巣の近くにカメラを隠していますオスプレー、魚を食べるラプター。もちろん、一方では、そのような自然不思議技術を導入するのはうんざりです。一方、私たちは、過去2年間、シルバとレダの(ミス性的冒険を続けることができました。ライブ。そしてそれは豪華でした。ロワレ郡議会は 代わりに道路偏差を課す。Latingy木材野蛮人仕事であり、一世紀以上の古い樫、どこ私たちの鳥は彼らの習慣木から数十メートルを刈り始めました。2番目の例では、セーヌ・エ・マルヌのVillevaudéに行きます。そこではPlacoplatre社がGratuel木材攻撃し、19ヘクタール森林を削る石膏を探しています私たち団体しか話せませんでしたか恋人でないミレーユロペス椅子アデンカ(adenca.over-blog.com) - ローカル?何ではない?行政とその関節アームDriaaf(農業林業地域的な方向)はPlacoplatreに直面することを好む。途中で不正者が補償を呼び出す 環境破壊すると、あなたは他のどこかで一種生態学的同等物を作り出さなければなりません。彼らは言う。自然機械部品のセットではないので、この「補償」は意味を持ちませんが、この場合はVillevaudéにいくつか追加しました。Placoplatreは、何百年もの存在し、それを必要としない州の森林を「補償する」ことを決定しました。ユーモア、ない?

原文

AUX CÔTÉS DES BARBARES, DU LOIRET À LA SEINE-ET-MARNE

Par Fabrice Nicolino - 21/11/2018

Non, ça ne fera aucun titre, car pour intéresser, il faudrait que cela existe un peu. Or la chronique de la destruction ordinaire n'existe pas et passe logiquement sous la lumière des radars et des limiers. Voici pourtant deux cas simples, dont la leçon est limpide : l'industrialisation du monde, voilà l'ennemi !À Mardié, dans le Loiret, nos amis de Mardiéval (le-castor-enerve.fr) ont planqué une caméra près du nid de balbuzards pêcheurs, rapaces dévoreurs de poissons. Bien sûr, d'un côté, c'est dégueulasse d'introduire la technologie auprès de telles merveilles naturelles. De l'autre, on a pu suivre, ces deux dernières années, les (més)aventures reproductives de Sylva et Reda. En direct. Et c'était somptueux. Seulement, c'est à peu près râpé, car le conseilpartemental du Loiret vient d'imposer au lieu une déviation routière. Les barbares du bois de Latingy sont à l'oeuvre et ont commencé à tronçonner des chênes plus que centenaires, à quelques dizaines de mètres de l'arbre où nos oiseaux ont leurs habitudes. Le second exemple nous entraîne à Villevaudé, en Seine-et-Marne, où l'entreprise Placoplatre s'attaque au bois Gratuel, à la recherche de gypse pour y raser 19 hectares de forêt. A-t-on seulement parlé avec les associations - l'infatigable Mireille Lopez préside l'Adenca (adenca.over-blog.com) - locales ? Que non. L'administration et son bras articulé la Driaaf (direction régionale de l'agriculture et de la forêt) ont préféré traiter en tête à tête avec Placoplatre. Avec en plein milieu ce que les margoulins appellent la compensation. Quand tu détruis un milieu, tu dois créer ailleurs une sorte d'équivalent écologique. Qu'ils disent. Cette « compensation » n'a aucun sens, car la nature n'est pas un ensemble de pièces mécaniques, mais en l'occurrence, à Villevaudé, on en a rajouté. Placoplatre, dédaignant des lieux de forte diversité, a décidé de « compenser » dans des forêts domaniales en place depuis des siècles, qui n'en ont nul besoin. Humour, non ?

2018-11-26

anond:20181126115701

文明国家には殴っていうことをきかせるなんて野蛮人、猿は必要ないんだよ

人間進化しろ

anond:20181126115321

俺の親は残念ながら両方とも親擬きのクズだ。聞くことなど何もない。

そして、殴って心身に一生残る傷を残すのを「責任ある子育て」とは恐れ入る。

殴っていうことをきかせることを良しとする野蛮人意見など文明国家にはいらん。失せろ。

anond:20181126113141

その多寡にかかわらず手を挙げた時点で虐待ですが?

一発でも殴る親元になんか子供を置いておくべきでない。

万引き?そんなもの一々殴らないと教えることもできないのか?野蛮人

2018-11-14

anond:20181114173428

お気持ち自警団の言うとおりにしろ野蛮人め!って話みたいだからね。くだらねー!

2018-10-08

ポリコレ棒というが

棒よりボウ(bow)の方が良いと思う

古来から武器リーチの長い方が有利だ

棒を振り回すなんて野蛮人のやることだ

2018-10-05

anond:20181005105927

流石に全員だとは思いたくねーな。観測範囲が悪いだけでまともな人もいると信じたい。

で、

「頭の悪いお前ら蛮族に、進んでるわれらがフェミポリコレというものを教え込んでやろう。感謝するがよい」というスタンスからしょうがないべ
フェミでないもの人間じゃないかあるいは野蛮人だと思ってるからあいつらは。

結構本気で俺にもそういう考え方であるようにしか見えてないんだが、こういう次元ヘイトを招いてる時点でロビー活動としては失敗なんだよな…。

陣営抗争にしか興味がないバカにはテキの抵抗しか見えてないんだろうけど、そもそも「大概の人は正しい形に直すことで利益が減少したり不利益が発生するのなら、正しくなくとも現状維持を選ぶ」もんだっていう、歴史的にも何回も証明されまくってる現実理解できていなさすぎる。そこで高潔さだのを振りかざしたり罵倒言葉だのを繰り返したって余計に白眼視されるだけであって。

そんなもんで人が動くんなら共産主義だって失敗しなかった。日本だって過去何度も大粛清法が発令された時期があって、それがコケ理由の一つには大概「民間権限制限しすぎて反発された」ってのがある。

anond:20181005105711

ネット上でフェミって言われてる連中って、その実ただのミサンドリストミソジニストかその両方かってだけのやつが圧倒的に多いよね。

「圧倒的に多い」ってか、「それしかいない」だろ。

つーかこの件に限らないけど、ネット上でいろいろ騒いでる連中って、陣営話題を問わず興味ない第三者自分がどう見られているかにあまりにも無頓着な奴が多すぎて頭痛がするんだけど。

おまえらロビー活動してるつもりで敵増やしてるぞ、としか思えない奴が多すぎる。

「頭の悪いお前ら蛮族に、進んでるわれらがフェミポリコレというものを教え込んでやろう。感謝するがよい」というスタンスからしょうがないべ

フェミでないもの人間じゃないかあるいは野蛮人だと思ってるからあいつらは。

2018-10-04

anond:20181003230819

しろ昭和は性も暴力もやりたい放題だったし著作権何ソレな時代でもあったがそれが問題視されてきたのが現代だろ

巻き戻るどころかどんどん時代は進んでる

昭和の日本人なんて今からしたら野蛮人しかないぞ、その辺にゴミ捨てても平気だったしな

中国人観光客マナーが悪いなんて言われてるが、昭和の日本人外旅行客なんてもっと酷かったんだから

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん