「結果論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 結果論とは

2019-05-20

さよなら、夢見りあむ。楽しかったよ。

夢見りあむに票を投じた楽しい総選挙が幕を閉じた。

残念ながらりあむは三位というそこそこ順当な順位に終わってしまったが、まぁこんなものなのだろうか。

私は今年のGWから始めた選挙エンジョイ勢なので、別にアイドルキャラクターストーリーなどにはあまり興味がない。

メタ対人ゲームとしてのモバマスはとても面白いがそれはそれであって、所詮このゲームアイドル虚構存在であると思っている。

今回の選挙は、残念ながらりあむを一位に送れなかった以上は敗北と言えるだろう。

加えて、結果的にはおそらくモバマス運営の手のひらの上であったことも残念ではある。

ただ、負けても得るものはあった。

特に一番の収穫は、モバマス運営の素晴らしい腕前を身を持って体験できたこである

結果論ではあるのだが、彼らはヲタクをカモることに関しては天才であると思う。

今回のモバマス運営は、炎上上等の手を打って、それをコントロールしきったという点で極めて優れているプロデューサーであると言える。

デレステ登場の初手から声が付いている二組のコンビアイドルは、おそらく声のない捨て駒アイドル担当プレイヤーを煽るためのものであろう。

そして煽られたPが不満を爆発させたところで、満を持して炎上上等の三アイドルを放り込み、そのうちの誰かが炎上することで総選挙新しい風を吹き込む。

おそらくこれは狙ってやったものだと思う。

なぜならば、今回追加された七アイドルは、全て「今現在」勝っても物語が完結せず、「総選挙で勝った後と、負けた後のストーリーが組める」からだ。

そしてそれは全て、プレイヤーの手によって構成されるようになっている。

これは私もこのゲーム初心者故に大きく勘違いしていたのだが、運営物語を組む必要性はなかったのだ。

例として、今回三位の夢見りあむを見てみよう。

りあむは「自分はがんばれないけれど、がんばるアイドルを見て癒されている、アイドルになりたいヲタクである

もし彼女総選挙で勝った場合彼女は「がんばっていないのに勝利してしまった」ことによりヲタクとしての信念と自身の現状がぶつかり合う、という「本当のアイドルになる」ストーリープレイヤー側が期待するようになっている。

もちろん、敗北した場合は「これから本当のアイドルになっていく」ストーリーとなる。

この「これから本当のアイドルになっていく」点はあかりあきらにも共通している。

現実主義あかりは儲けることが狙いのキャラクターであり、アイドルはただの手段に過ぎず、実際に受け狙いの属性は口調を除いて持っていない。

あきらに至ってはただひたすら属性過多であるというだけで、本人にアイドルをやる理由は現状では特にないのだ。

もしも勝利した場合彼女たちの物語は「これから本当のアイドルになっていく」という点を読み取ったプレイヤーの手によって幾らでも作り出せるようになっている。

デレマスの四アイドルは、上記三人と同じようなキャラクターの上に、更にプレイヤーの不満を煽るという役割を負っていたと思われる。

ちとせは「己の死の後の世界を本当に変える」、千夜は「これから己の人生を見つけ出す」、凪と颯は「姉妹から独立する」、などのストーリーを構築できる。

そして、彼女たちは今この時点でシンデレラになるだけでは意味がない上で、最初から「寵愛を持っている」キャラクターとして作られている。

それは最初から曲を引っ提げてきた・声が付いていたという事実だけではなく、二人の関係性がやたらと強固であるという点にも見て取れる。

この四人は、いずれも他のキャラクターをあまり必要としないのである

もちろん既存プレイヤーが求めているのは己がリソースを吐いたキャラクターの強化なのだから、この四人のようなキャラクターは少し的外れであろう。

からこそ、炎上火種になれるし、プレイヤーは「コンビ関係性が外に開いてゆく」これからストーリーを期待するのだ。

まぁ、こういった狙い撃ちがどれだけ成果を出したか、はツイッターなりブログなどを見れば容易に確かめることができるだろう。

私は夢見りあむを使って、頑張って課金してアイドルに票を突っ込んでいる、他のプレイヤーのやる気をそぎ落としたかった。

この手のゲームは九割の売り上げを一割のプレイヤーが上げるので、その一割のプレイヤーゲームから退場させてしまえば勝てる(ついでにゲームが終わるが)からである

そして、それができるキャラクターは、中間発表の時点では「特に何の物語もない」と思われていた、りあむを置いて他にはなかった。

増田を使ってお気持ち怪文書投稿したのも、プレイヤー攻撃たかったのが理由の一つだ。

しかしそれはプレイヤー積極的物語を作るこのような構造により、りあむを一位にしないかぎりは不可能であったし、仮にりあむを一位にしてもダメコンが効いた可能性が高い。

全く持って見事だと思う。

物語がないことすらも物語に取り込むのであれば、もはや私にできることは”ヲタクすげーなー”といいつつゲームアンインストールすることしかない。

大量の課金で票をつぎ込む重課金者と、お気持ち怪文書を訳知り顔で解説する暇人捨て駒アイドルリソースを突っ込んだ敗北者に、運営の狙い通りに後乗っかりした愚者

妄想溢れる愉快な人間人間で遊び遊ばれる、本当に楽しい半月間であった。

さよなら、夢見りあむ。楽しかったよ。

願わくば来年コイル枠になり得るアイドルが登場せんことを。

2019-05-18

anond:20190518125647

でも、DOSCP/Mの話やNeXTMacOSXではないが、ビジネス世界だって先が分からない

ちょっとの差でDOSメジャーにならなかったかもしれない

NeXTで大失敗したジョブズ人間性的にも最悪な人だと業界では有名だったが、カリスマで人を集め大失敗した

私は忘れない、あの時期のインタビュージョブズは「IBMだのWindowsだの使ってるユーザーはみんなNeXTに乗り換えるだろう」と自信満々に答えていたが、当時30万位のIBM-PCをモノクロで100万のNeXTに置き換えるだろうか

それから最近ピクサーの話でもそうだが、ジョブズ画像処理マシンを開発する企業を買収したという認識だったようだ

その後、ピクサーCG映画成功するが、ジョブズが指揮を取っていたらその成功はなかった

別の人間マネージメントを託し、ジョブズは金を出すだけにして、意見無視する、という方向に行ったか成功した

というか、ジョブズは意外とそういうことが多い印象がある

先見の明というより、ラッキーマンなのだ

もちろん、ジョブズが金を出さなければピクサーは死んでた

ビジネス世界であれ、自然界であれ、次の瞬間の未来さえ分からない

今すぐ俺の部屋に飛行機が墜ちてくるかもしれない

もし、俺が数年後に何か社会的成功をするかもしれないとしても、その話は事故で消えてしま

俺は俺の力で、努力して成功した、という人間は少しは周囲に迷惑をかけた人への感謝や、運の良さへの敬意を考えるべきだ

ウォズは感謝の念や労いの言葉のないジョブズに、みんなに何か言ったらどうなんだ、と指摘したことがあったように思う

ソリューション提供できる、努力でできる範囲もある、だが、それは確率を高めはするかもしれないが、世界線は人の意志とは関係なく進んでいく

しかしたらNeXTではなくBeOSMacOSXになった未来もありえた

そうすれば、C++の整ったライブラリで開発ができた

Objective-Cなどという過去遺物を持ち出さずに済んだ

ObjCのカウンタ方式によるスマートポインタは非常にやっかいに思う

だったらない方がいい、C++でいい(現在C++はかなり進化しているが

ObjCが滅んだのは必然だった

が、ジョブズ過去自分の失敗を諦められなかったのだろう

彼は技術的、論理的な考えより、直感嫉妬怨恨などを重視する

そういう破天荒人間最後最後にああい成功をするのは、直接職場被害にあった、退社した方には申し訳ないが、赤の他人からすれば、運というか、運命不思議さを感じる

ジョン・カーマック失望させても、ジョブズがただの感情的なアホだとしても、この業界に良きに悪しきにもたらした影響は大きい

こんなことになるなんて、十年前、二十年前の自分には読めなかった

ビジネス所詮結果論

盤石な戦略さえ、急な暴風雪で吹き飛んでしま

ナチスナポレオンのように

核のように

一寸先は分からない

からこそ、僕たちは無駄になるとしても準備せずにはいられない

そうしなければ不安から

しかし、不安に押し潰されるなら、流された方がいいという生き方もあろう

敢えて自ら変化しようともせず、受け身で変化するのも立派な戦略

率先して変化した奴らは、タイミングが早すぎて死ぬかもしれない

ダーウィン生存競争、変化しないと生き残れない、を未だに誤解している人がいる

意識高い系の人が特に

新しい技術とか潮流に対応することだと思ってる

あのさ、

だったらキリン自分意志で変化して首が長くなったことになるし、

鳥は毎日飛びたいと努力して鍛えて羽根が立派になったことになる

鳥の祖先恐竜という説で考えると、滑空するだけの恐竜はい

でも、飛べたかというと怪しい

ダーウィンの言ってる「変化」とか「環境適応はいうなれば「運」であって、個体意志とか関係ない

個体意志関係なく、二酸化炭素が充満してたはずの地球酸素に置き換わり、酸素適応できない生物は死んだ

氷河期恐竜が死に、哺乳類が生き残るのもそう(諸説あるが

いずれにしても、ビジネスの話でダーウィン生存競争を話す人、というのは、努力しない怠け者や弱者は滅びろ、という考えの人が多く、その手の話を持ち出した時点で無知さらけ出しているわけだ

大体、じゃあ、ナマケモノはなんで生き残ってる

ナマケモノは凄い握力で木にぶら下がっているが、落下するとまったく俊敏さがなく、天敵にやられて死ぬ

でも、ナマケモノでも一日ぶら下がって生きてる

あれは努力か?

ダーウィンの話は結果論であって、意志の力で進化する云々はロシア学者が反ダーウィニズム提唱した気がするが、だったら俺も羽根が生えるわ

毎日成長する植物の上をジャンプしてれば忍者になれるか?

この周辺、努力教とも結びついてて厄介なのだが、努力する前に現状とか結果を見て考える、という発想がなさすぎる人が多い

引き寄せの法則みたいなオカルトではないが、意志ノートに書けば実現するとか、ドラスティック改革案をやりたがるとか、もっと地面を見ろ

そこに泉湧くという言葉だってあるだろ

足元をまず見ろよ

突飛な解決方法に飛びつく前に

あと、物事は意外と地味な積み重ねでしか解決しない

ドラマはない

物語勝手に作り上げて、美談を前提にして仕事をするな

望ましい結果を先に持ってくるな

それは詐欺師がやることだ

2019-05-05

anond:20190505090804

フェミには東大教授弁護士国連関係者といった権威が揃い踏みだよ

まり東大教授にも弁護士にも国連関係者にも、結果論だけで証明一つされてない事で男叩きをする狂人がいるということか

2019-05-03

anond:20190503062210

フェミニズム学問的側面とは?

結果論だけで男に恨み言ぶつけるのが学問

結果もないのに他人表現の自由侵害するのが学問

2019-04-25

anond:20190425100925

歩道に突っ込んでこなかったのは結果論だろ。

歩道に移動すれば安全だってその場で判断できるわけないじゃん。

2019-04-22

anond:20190422034751

僕は死んだことないので分からないけど、死ぬのって案外大変だと思うんですよ。

仮に駅のホームに飛び込んだりしたら家族損害賠償請求されるかもしれないし、ビルから飛び降りも同様に迷惑撒き散らすので辞めたほうが良いでしょう。

安楽死確立されていない現状では死ぬことは生きる以上に難しいのかもしれません。

いっそのこと不治の病にでも掛かったのなら物語ぐらいにはなるのにね。

・・なんて思いながらとりあえず生きてみました。

東京疲弊して人間関係とかも嫌になって縁もゆかりもない遠くの地方都市引っ越したんですが、友達がいっぱいできて仕事も充実して、いつしか愛する家族にも恵まれました。気がつけばアラフィフと呼ばれる年代になったけど、結果論的に生きてて本当に良かったと思ってます

頑張れなんて簡単には言えないけれど、死ぬ勇気があれば割と何でも出来るんじゃないですかね。

2019-04-21

anond:20190421122210

最初はどうあれ、機序の解明はしていくだろ。科学的に、順序立てて。

しかフェミニズム結果論から妄想ストーリーを組み上げ、他人押し付けるだけ。

そこには検証もない。

観測自分たちの都合のいいものだけを行い、それ以外は見もしない。

観測も解明もなく、都合のいい結果から組み立てた都合のいいストーリー。それがフェミニズム

統計」は数字にあらわれた「結果」を数えるという素朴な理解はいけないのですよね?

これじゃ、結果の平等しか語れないだろ。

anond:20190420110101

増田さんは、「結果論」「自然科学」「統計」「証明」「論理」をそれぞれどう定義しているのでしょうか。読んでいて混乱してしまったので、教えていただけるとありがたいです。

自然科学」の一分野と多くの人が見なす医学は、機序(どう効くかの論理)は分からなくても効くという結果が確かなら薬や治療法を採用します。増田さんは詳細な作用機序不明アセトアミノフェン系風薬は「結果論」でしかいから飲まないのでしょうか。

逆に、理論物理学などでは、他の観測全てを論理的に整合させて説明できる仮説なら、それ自体観測されていなくても確からしいものとして扱います。こういった仮説は増田さんにとっては「証明」されていない「自然科学」ではない何かなのでしょうか。

統計」は数字にあらわれた「結果」を数えるという素朴な理解はいけないのですよね?

anond:20190421115531

私は単なる「指摘」と解します。ある社会構造の中である面で有利であることは、それ自体では罪ではないので。

それを「罪」として、フェミニズムは男から奪ってきたのだろうが。(そして男は有利ですらなかった)

社会構造としての「女性差別」については、程度や他の差別より優先して解消すべきかはともかく、あるのは確からしいと私は考えています

その根拠は?ないでしょう。

だってそんな「女性差別」なんかは存在しないもの

結果論妄想した中にしか存在しない。

上野の主張は「男社会は不当に独占してきた政治経済社会上の地位を女に返せ」がメインであって「男が他の男を責めて自浄作用を発揮しろ」ではないので。

「不当に独占してきた地位」なんてありはしないので、そこからして上野は間違ってるんだよ

男の地位とは、義務責任の裏返しでしかなかった

もし上野が他の仕事に支障を来させることな表現規制を唱えるツイフェミ諌めるレスなどするならば、よりよいとは思います

そこは「支障をきたしてでも」と書くべきだろう。本邦フェミニズム第一人者たる自負を感じるならば。フェミニズムという思想の信頼を得る為なら。

私の質問の書き方も雑でした。「差別をする人/しない人」ではなくて「差別構造に乗って行動する人/しない人」と訂正します。

同じだよ、この書き換えは。

個人の好みの問題を「女性差別構造」とすり替えて叩くのならば、ありとあらゆる選ばれないものは「差別構造」を主張できる。

KKOを選ばない女性は「差別構造に則った行動」ということになるぞ?

ほら、変わらない。

2019-04-20

anond:20190420184247

横だけど、「行動や心がけ」とか言い出すのはは全部対人フェミだろ。内心の自由に介入してる。

法やシステムそれ自体の不備を言うなら対人でないと言えるかもな。

たが、知っての通り現状では法やシステムでは女性優遇される側だ。だからフェミニストは結果論しか語れず、証明もできない精神的な差別みたいなもので男を叩く。

anond:20190420104639

誰かがそれをして、お前がそれを疑わないと信じられる証明や立証ってのはどんなことをいっているのだ?

統計的あるいは自然科学根拠に基づいた論理的証明

もちろん結果ではなく、機会の。

結果には他の要因が多すぎる。

そうではなくて、論理性が高ければ、信用しない人ばかりのクズでも賛成するのだろうか

当たり前だ。

論理的で、根拠もある説を信用できないのはそいつクズというだけだ。

現に、今は「女性差別は、ありまぁす」が公ては半ば自明のこととされているが、俺は「結果論である」「証明されてない」と意義を唱えている。

ま、連中の言う「女性差別」をどう証明するか知らんが。内心にモロ踏み込む内容だしな。

anond:20190420104639

結果論以外で立証できたか

て一度は立証されてるの認めてるのに立証されてないされてない繰り返すのが気になった

俺を納得させてくれ、っていう我儘でしかないんだろうな

anond:20190419190457

あの祝辞東大新入生男子差別の直接の加害者として責めるものではありません。差別を含む構造の中で自分が有利な位置に生まれ育ったラッキー自覚してほしいというだけです。個人の罪の話ではなく、社会構造の話です。

それを「責めてる」と言うんだが。

そもそも結果論しかなく、その存在を立証すらされていない「女性差別」の恩恵を受けてる、と言うのが加害者としての避難でなくてなんだろうか?直接的加害者じゃなく、間接的加害者として攻めるならオーケーか?

上野がこれまでしてきた論争で十分だと考えます

私は思わない。

そもそもフェミニズムという思想自体が、報われない結果の不平等男性押し付け八つ当たり思想に過ぎない。

現にフェミニスト自身結果論以外で女性差別を立証できたか医大の件は自爆しただけで、何も立証出来ていない。

その八つ当たり思想家が、もっとひどい八つ当たりを諌めもしてない現状がある。

男全体に、ありもしない(証明されてない)「女性差別」の件で八つ当たりするフェミニストには、内輪の加害者を自浄する責任があろう。自分たちが言ってるように。

あと一つ、純粋不思議でおうかがいしたいのですが、東大新入生男子男女差別をしない賛同もしないと増田さんが信じる根拠は何でしょうか。他大学男子と同程度には、差別をする人もしない人もいると思うのですが。

なぜなら「女性差別」というもの、これは幻想に過ぎないから。何度も書くが、結果論しかない。証明されてない。

個人の好みの問題を「女性差別」と定義するならば、そりゃ「女性差別」する奴も居ることになろうが、「男性差別」やらなんやらも大量に出現する。(ここで言う「男性差別」は現実存在する、男性から機会の平等や公平な扱いを奪う男性差別とは別物)

合コンの件なんか顕著な例だ。

アレを差別と言うのなら、KKOと付き合わない女性は皆差別か?

2019-04-19

anond:20190419171823

「男にばっかりメリットのある世の中」なんか有史以来一度たりとも無かったけど。

常にリスク負担を負わされてきたのは誰か?男性だよ。

今はその負担リスクはそのまま、女性けがジェンダーロールを放棄した状態

さらには司法法の下の平等すら侵害されようとしている。

是正されるべきはその歪んだ被害者意識

いから「女性差別」を結果論妄想以外で証明して見せろよ

2019-04-17

anond:20190417135720

別にあん個人の事じゃないよ。フェミニスト全般

女性差別」を言う奴はほとんどみんなそうだ。結果論しか語れない。

あんたはちょっと見ないタイプだけどね。

anond:20190417133806

結果論しか語れない女性差別論者とはここ数日ずっといるのでおそらくわたしのことではないかと思います

ただ、わたしフェミニストですが、結果論者なので評価の先行する改革には反対の立場なんですよね・・・

anond:20190417133353

結果論しか語れない女性差別論者はこの疑問には答えないし、答えられないよ。

ちなみに、日本では有権者数も投票者数も女性のほうが多い。少ないのは立候補者数。

差別

anond:20190417071428

東京医大的な不正がある可能性はかなり低いでしょう。

ペーパーテストでは、原理的には、女性的な筆跡とか女性的な名前の人を無意識差別して部分点を低めにつける可能性は考えられますが、女性のほうが一般に字が上手いことも考えると、それが成立する可能性は低そうに思います

理IIIでは東大で唯一面接試験全面的に取り入れられています。そのために、無意識男女差別試験結果に入る余地が他の科よりも高いです。これは、男女別の理IIIペーパーテストの結果と面接試験の結果を比較すれば検証できそうです。

18歳時点での精神成熟一般女性のほうが高いので、面接試験合格率が男女で差がなかったとしても、それは差別不存在を示すものではないかもしれません。18歳時点での男女の面接適性を制御すればより正確な分析ができそうです。とはいえサンプル数を考えるとそこまで精密な分析はできないかもしれません。

ここまで信頼性がない、「差別があるかも知れない」を敢えて東大新入生男子にぶつける意味とは?

そもそも、医科大の件にしたって暴露自白の流れで明らかになっただけで、「入試差別があった」という事を客観的証拠だけで証明できた事例はないんだが。

なぜろくにあったためしのない「差別」を堂々と根拠もなく宣言し、相手を殴りつけられるのか分からんわ。

この件に限らずそうだけど。女性差別論者は結果論しか語れない。妄想を作り出すだけ

2019-04-16

anond:20190416201538

なるほど、一貫した結果論者か。

そうであるなら筋は通ってる。

もう一つ聞きたいんだが。

嘗てナチ共産主義者を黙らせ、ユダヤ人大量虐殺したことも「その時は正しかった。正義だった」と言えるだろうか?

「結果だけが正義」なら当然そうなるが。

フェミニズム社会にとって価値あるものに正当な評価をする、それが正義だ。という理論をもとにした女性権力獲得のための闘争しかないと思います

理論を基にして恣意的運用した時点で最早もとの正義ではないよね?

社会見えざる手、つまり結果だけが正義なら誰も彼もが好きにした結果こそが正義だろ?

anond:20190416121924

新入生に呪いをかけるゴミにはゴミしか言い様がない

結果論で男を叩いて高給を取り続けた人生ゴミしか言い様がない

anond:20190416111132

女性の不利」って具体的に何があるの?おせーて?

結果論以外で証明されてるの?

anond:20190416091458

何十年間もしょーもない結果論に終始してきた女性学()東大で新入生にのろいを振りまける。高い金をもらうポストについて。

社会学者を名乗る輩は誰のチェックも受けず、流行りのコンテンツ炎上を仕掛けて延焼してる。高い金をもらうポストについて。

思うに、こういう不必要な連中に金が行ってるのが問題なんじゃなかろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん