「枚挙」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 枚挙とは

2019-04-14

時代性という話

アメリカ合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンインディアンに対する差別黒人奴隷プランテーションを大々的に行ったから、建国の父として讃えられることは間違っていると主張するニュース記事を見た。

個人的にはアメリカにもワシントンにも思い入れはないので、別に彼を擁護するわけではないのだが、このような考え方には違和感を覚える。あなたが彼だったとして、あの時代に生きて、奴隷制に反対という立場を取るだけの勇気があったのか?と偉そうなことをいってみたくなるのである。よく言う、時代性を考えれば妥当じゃないかというやつである

どうして時代性という考えが生まれるのか。我々の倫理観はどうして進歩するのか。

人は、環境によってその生き方を変える。アイヒマンという有名なナチ高官がいた。彼はもともとは穏健派でマジメな公務員タイプ人間で、ユダヤ人はアーリア(ドイツ)人と隔離して生活させるべきという思想こそ持っていたが、虐殺することはやりすぎだと当初は考えていた。しかし、他のカリスマある過激派幹部党員たちと討論を重ねた結果、ユダヤ人はやはり根絶やしにするべきだと意見を翻す。

結果としてユダヤ人虐殺する命令書にサインした彼は、当然のことながら裁判にて死刑を言い渡されるが、のちに、彼と同じような圧迫状態に置かれたとき人間倫理にもとる行動を取るかを調べた、いわゆるミルグラム実験において、人間の多くは道徳より権威安全・保身を優先することがわかった。

人を、倫理を、道徳規定するのは環境だ。では環境規定するのは何か?一体何が奴隷という怖ろしい制度肯定する道徳を生むに至ったのか?

ワシントン時代奴隷労働による大規模なプランテーションなしにはアメリカ工業化は支えられなかっただろう。リンカンによる奴隷解放だって北部工業化が十分に進んだ結果、奴隷需要が薄くなったのが原因のひとつだとされている。

彼らは、奴隷労働なしには生きられなかったのだ。少なくとも、奴隷労働なしにはアメリカ今日のような巨大工業国に育つことはなく、このグローバルな科学社会もいまほど繁栄することはなかったであろう。

環境規定するのは科学技術だ。人類の知恵だ。我々の需要を、その時代科学技術が満たしきれないとき、我々は一部の社会的弱者に負担押し付けてやり過ごそうとする。これは時代を超えて起こってきたことだ。日本国内を見ても穢多非人部落など枚挙に暇はない。

奴隷労働という『悪徳』の恩恵享受した我々が、そのことによって得た新たな道徳観で彼らを批判するとはなんだか皮肉だ。回顧主義によって昔の人の悪徳批判するのもいいが、むしろ未来人間批判されるべき悪徳が自らに備わっていないか、我々はもっと考えるべきではないか

非正規雇用労働者医学部不正入試問題保育士看護師と言った一部の職業常軌を逸した低賃金労働、過密環境下での畜養エトセトラエトセトラ……これらは、数十年後科学技術進歩したときにはおそらくほぼ解決されるだろうと私は考えているし、その暁には未来運動家たちの回顧的な批判さらされるだろうとも、私は考えている。

貧困にあえぐ非正規雇用労働者労働者全体の数十パーセントまでをも占めるのはなぜか。会社正規雇用者を雇って保険料その他の経費を払うだけの経営的体力がないからだ。会社流動性の高い人手を求めているからだ。正社員がその要件を満たすようにするための仕組みがないからだ。それらの問題解決し、全ての雇用者たちに十分な生活物資を与えるだけの生産技術を我々が持っていないからだ。

犬や猫といった一部の哺乳類動物愛護法で手厚く守られているにも拘らず、同じ哺乳類でも豚や牛は毎日おびただしい数が動物愛護という概念につばを吐きかけるような環境で肥育され屠畜され死んでいくのはなぜか。そうしないと我々は良質かつ大量の動物性蛋白質を手に入れることができず、そして動物性蛋白質を手に入れなければ人は健全に成長することが難しいからだ。

女性医者になることが嫌われるのはなぜか。女性妊娠したときに、医療という絶対に穴を開けてはならない業務にできる巨大な穴を埋める方法現在見つかっていないからだ。そもそも女性妊娠したときに長期に渡って休職しなければならないほど、医療技術リモートワークが進歩していないからだ。

話はそれるが、医学部不正入試の際に、この問題を提起した人が炎上していた。女性が多くなると、その分医療従事者に負担が増えることになり、システム全体が崩れかねないと。日本に生きている以上、誰しもこの構造的な問題恩恵を受けているはずなのだが、これを一方的に叩いていた人は一体何様のつもりなのか。さぞ時代を先行きする高い道徳心をお持ちなんだろうな、と思いながら見ていた。

もっと直接的な話をしよう。石油資源を燃やさないため、トウモロコシなんかの生物資源から取り出した燃料を使おうという動きはかなり昔からある。だが、もし今すべての車がバイオエタノールを使いだしたら何が起こるか。全ての森林トウモロコシ畑にしたとしても、我々の消費しているエネルギー生産するにはとうてい足りないのだ。つまりバイオエタノール生物燃料という考え方は(少なくとも現行の技術では)人類を支えるだけの力を持っていない。現在の我々は自らの使うエネルギー自己生産することすらできないのである。そして、そのつけを払わされる社会的弱者とは、未来人たちだ。彼らは、化石燃料は燃やし尽くされ、大気汚染され尽くした地球という大きな負担押し付けられるのだ。

この我々の巨大な『悪徳』に対して、我々は未来人になんと言われるのだろうか。呪詛を投げつけられるのだろうか。それとも、時代性という言葉とともに、やんちゃをしてしまった子供を見るような目で許してくれるのだろうか。いずれにせよ、今のところは物言わぬ存在である彼らから批判されないのを良いことに、彼らに莫大な負債押し付けていることは間違いない。

我々は皆、生きていくために必死だということを言い訳に、平気で他者を踏みにじる、巨大な業を背負った罪人なのだ。そして、そうである以上批判されることはあるし、完全に正しく生きてかつみんな幸せにしようなどという幻想は捨てねばならない。様々な意見を取り入れ、熟慮し苦悩した末の自らの選択批判されないと思ったら大間いである。皆あなたと同じように苦しんで、罪を背負って生きているのだ。むしろ、我々の権利とは、自由とは、選択とは、もらった批判を受け入れるか、心の中でくさすか、そこにこそあるのだ。

理想論を語るにしろ現実論を語るにしろ、それを受け入れるところから始めなくては、現代社会問題に関する議論的外れものになってしまうだろう。

2019-03-22

Evilが多すぎる

ひとつひとつは大したことではないけれど、積み上げると大したものになるような小さなEvilの氾濫がすごい。

先日スマホを変えたら、解約時の一時金として色んな費目でちょこちょこと計上され、それらの金額は事前に説明あったかと聞くと、「約款に書いてあるでしょ」と、とりつくしまもなさげ

さら

「2年縛りで割引してたんだから解約するなら解約月は割引がありません」

と言われ解約料に数千円の上乗せ。

「いや解約月も2年内に入ってるわけだし、日割りできないって言うから結局解約月も満額払うのに、それで割り引かれないって理屈に合わなくない?」

と言うと、またもや

「約款に書いてあるので」

「それ私に言われてもしょうがないんで、もういいですか?」

と言うばかりで聞く耳持たず、早く説明を終えて電話を切らせろの圧がすごかった。

結局押し問答しても何も変わりそうにないので諦めて受け入れた結果、妻との2回線分で解約時の一時金が万の位に乗ってしまった。

「{親キャリア}に移行するならそれ全部チャラでいいんですけど、{親キャリア}にしません?」

と言われて某犬のキャリアを進められたけどこんな対応されてその上でこんな会社契約したいわけがない。

そして乗り換え先のキャリアでは手続き最中ずっと様々な付帯サービスあの手この手で進められる。

iPad契約してくれれば初期費用&月額を割引できます。そのうえ端末の割賦の頭金をカットします。月額料金は少し上がりますが、iPadが手に入ると考えれば長い目で見たらプラスですよ」

dポイントゴールドカードに加入してくれたら同じく〜云々」

執拗に食い下がり、契約を終えるのに4時間以上かかった。しか契約する部屋は地下で窓一つ無い状況で、そこで数時間説明を聞き続けると、冷静な判断力が段々削られていくのがわかって、最後のほうはもう損得あまり考えず、とにかくノーとちゃんということに終始してしまった。これ、年配の方が一人とかで来てたらたぶん途中で折れて、ああもういいから全部つけてさっさと終わってくれって言うと思う。

しか上記の例で出たiPadはその数日後に新作が発表された。これ契約してたらなんか寂しい感じなってたと思う。

いくつかのサービス契約時に初月無料ですぐに解約していいからと言われておとなしくそのままにして、後日ネットから解約しようとしたところ解約の手順のUIがおそろしく分かりづらかった。

その無料サービスを解約することで他のサービスも同時に解約してしまうような誤解を招く書き方になっていたり、同時契約した他のサービスの割引がなくなるように誤解させるものとなっていたり(結局それらは関連しあわず普通に進めるとそのサービスだけちゃんと解約できる)なんとか少しでも解約をさせない、または遅らせる仕組みになっている。

そういう例としてもうひとつ

僕は少し前まで某巨大IT企業に潜り込んで働いてたんだけど、そこでマネタイズの基本となっていたのは以下の二点だった。

・寝かせ

・レ点

寝かせとは、月額契約をさせた上でそれをユーザーから忘れてもらえるように仕向け、いかに月額料金を払っていることを悟られずにうまくお金を巻き上げ続けるか、という概念

レ点とは本来チェックボックスに入れるチェックのことで、転じてなにかの契約の決定ボタン付近に別の契約デフォルトチェックを入れて用意しておいて、一緒に契約させてしま手法いかユーザー意識させずに契約させるかを重要視する概念。(今は直接的にはできなくなってるけど、それでもある程度それに近いUI設計をさせられる)

要は両方共、契約してもらうけどあまり使わず意識させず、お金だけを巻き上げ続けるにはどうしたらよいかを重視しており、某社の花形ではないサービス企画職たちの間には、そのノウハウがどろどろと渦巻いている。

某社ほどになると月額百円程度でも積もり積もれば莫大な売上になるので、企画職はどれだけよいサービスを作るかよりも、上記2点をどれだけうまくやるかのほうに注力することが多い。そのあたりを上手くやれる人がいい企画の人、という評価一般的だった。

って感じでこういうのもう枚挙にいとまがない感じだけど、要はいかに小金の口数を多くして「このくらいならいいか」の母数を増やすしか考えてないビジネスがすごく増えた。それも大手になればなるほどそればっかり一生懸命やってる印象が強い。

G社のDon't be evilという社是は有名だけど、G社自体微妙に守れてない感じになってきて、世の中汚れてんなあと思う。

お金を儲けるってことは汚いことなのかなあ。

そればっかりじゃないと思いたいんだけど、でもそれが現実なのかな。

2019-03-19

anond:20190319150609

一般社会で何の問題もない行為を「やらかし」と認定してフェミさんが突撃した事例は枚挙に暇がないよね

anond:20190319143220

セクハラしてないけどキモいって言われたことは枚挙にいとまがないぞ

まあ顔がセクハラだって言われたら口を噤むしかないが

まれたくなかった

まれたくなかった。毎日まれたくなかったことで頭がいっぱいだ。

私が生まれたのは1990年代後半のいわゆる就職氷河期時代だ。就職氷河期世代といえば今はアラフォー世代ということになるが、この時期に20代前半だった世代時代の波に煽られ新卒就活に失敗し、20年経った今でもまともな雇用にありつけず不安定生活を強いられている層が他と比べて多数存在するのは周知の事実だろう。そんな閉塞感いっぱいの時代に、何をトチ狂ったか私は誕生させられてしまった。

幸いにも今は売り手市場であり、就職氷河期などと揶揄されることはなくなった。こと新卒就職については生まれた頃より何倍もマシになっているに違いない。しかしそれはあくま結果論である。もし状況が改善せず、景気状況が芳しくなかったがために今のアラフォー世代のような辛く苦しい就職経験し、結果として職にあぶれ不安定生活を甘受しなければならなくなったとしたら、一体どう責任を取るつもりだったのだろうか。「仕方ない」「運が悪かった」で済まされるべきことだろうか。

問題は景気状況だけではない。顔や性格、ある一定能力のような個人に備わった属性的なものから、親や実家の太さ、周りの人間などの環境的要因まで本当に様々な要因で不幸な人生を歩まざるを得なくなる可能性がある。もちろん中にはそういった不利な要素を克服し、幸福人生を切り開けた人だっているだろう。しかし、それはたまたまその人に能力努力する力、環境などが存在しただけであり、克服できなかった人が甘えているなどと批判されるべき理由にはならない。克服するだけの力を持ち合わせなかったのもまた、本当に偶然に過ぎないからだ。

しかしこと生命誕生に関して偶然はない。予期せぬ妊娠などの偶然はあり得るが、出産までの過程に必ず「産む」という意思決定が介在するからだ。上記で挙げたような偶然の事象により辛く苦しい人生を歩むことを強いられるかもしれないにもかかわらず、出産意思決定においてそれらが十分に検討されているとはとても思えない。不登校から引きこもりニートになってしまった子供を「お荷物迷惑だ」などと言ってはばからないテレビの中高年ニート特集取材に答える親、いわゆる「陰キャであるがゆえに健全人間関係の形成の失敗およびそこに端を発する人格形成の歪みが生じたオタクになってしまった子供を「気持ち悪い」などと表現友達と笑い合っている親などなど、子供がそうなってしまたことについて少しも悪びれない親たちを挙げれば枚挙に遑がない。その人たちの不幸は本当に偶然やってきたものだし、そもそもまれなければその人たちだってそんな不本意人生など歩まなくて済んだのに。

「育ててもらったくせに何様のつもりか」と言う人がいる。何か頼んだ上での不義理であれば「〜してもらったくせに」と表現するのは正しい。でも人生は違う。よく言われることだが、誰も産んでほしいなんて頼んでない。はじめからまれなければこんなことにはならなかった。いくつもの不利な要素を偶然にも背負い突如として人生ゲームに参加させられた上、結果としてプレイングが下手くそだと出資者に偉そうな顔をされるとは何事か。出資者たるものリスクは当然織り込み済みではないのか。「勝手に産んだくせに欠陥品が出てくると文句をつけるとは何様のつもりか」

注意:こういうことを書くと、必ず「自分勝手わがまま」などと偶然にも幸福人生を歩めた人々からのありがたいご指摘が飛んでくるが、上記文章意味を何一つ理解していないので出直しいただきたい。また、幸福人生を歩んでほしいから産むんだ、といった主張も考えられるが、ここではそれに失敗した場合どう責任を取るのかという話をしていることに留意されたい。

2019-03-14

強い奴が「強い奴が正しい、間違っていない」と言いたいがために統計をいじる

科学技術予算AI重機を使ってトンネルを作ったらトンネル工事まで科学技術予算みたいな形で統計破壊が進む昨今。

科学宗教対立というのは理性と権威対立でもある。

昔は、王様が言うもの、あるいは教会が言うもの絶対的に正しいという考えだった。

そもそも絶対的に正しいものというものさし自体がない。それでも何らかの正しさを元に正しいことを選び判断しないとならない。

から権威を作り、その判断のもとに動くということで、王様教会の言うことが絶対的に正しいという前提のもとに社会を作っていった。

その中で、出版というものが生まれ、いや、教会より聖書のほうが正しいんじゃね?と教会否定が始まった。ルターによるプロテスタントの起こり。

ついで、明確、分析総合枚挙をなしたものを積み重ねて正しいものを作っていこうというのが始まった。デカルトによる科学の起こり。

初めは自然科学だけだったが、統計や、各種社会科学理論法理論の積み重ねで、社会学にも科学が入っていった。

社会科学の元となるのは統計

近年、新自由主義の小さい政府化が叫ばれ、その元、国が関与するのは良くないという理屈のもとに、国が関与している様々な分野の予算削減が叫ばれている。

医療福祉教育、そして大学基礎研究

だが、大学基礎研究はその次の科学技術、そして産業の礎でもある。

大学基礎研究と、GDPとの関連を示すデータ最近出ている。

だが、「権威が正しい、権威が今までやってきたほうが正しい」と言いたいがために、

統計嵩上げして「国は金を出している」と取り繕う。「国はやることをやっているがうまくいかないのは、現場が非効率で能無しだからだ!」と権威が正しいという形にしたいがために。

しかし、データ改ざんなぞ、科学に対する背徳しか無い。明確の根源が崩れる。「権威が正しい」には出来る。

強いのは文部科学省公務員、弱いのは大学研究者。強い奴は無謬で、弱い奴が誤っているから正さないとならない。改ざん故にそう主張できる。

まあ、政治的に戦うのが大学研究者の仕事じゃないしな。

日本は強いやつ、権威がある奴が正しいの中世に帰っているかのようだな。

2019-03-10

anond:20190310100139

あるかも知れないが、男性に対する差別に比べれば、女性のブス-美人間の差別なんてたいしたことない。

セクハラ冤罪職場追放になった男性枚挙にいとまがないが、そんな女性たことない。

2019-03-02

anond:20190227223149

科学は、明証性、分析総合枚挙を持つものからなした知識集合体デカルト提唱

これは、それ以前の宗教、すなわち「誰かが正しいと言ったから正しい」が根拠が不完全であり、それが良くないと生まれた。

医学科学である以上、すでに明証性や分析が様々な手段で確保できたものだけを取り扱う。

だが、明証性や、分析が成り立ちづらいものはまだまだ多い。1つは体内、1つは社会、1つは人間関係

そこは宗教であり、また仮説であるものを参考に自分自身判断で見極めないとならない。

で、うつは、脳の過重疲労だと思ってる。とすると、その個人がもってる過重疲労から開放されないとならない。

結局、どういう手段で過重疲労から開放されるか、思考自動操縦状態から開放されるかは本人次第と、社会サポート次第だからな。

問題解決は、解決のために努力するか、逃げるかの2つだ。

だけど、過重疲労状態ではもう努力はできないから、いか問題から逃げて切って忘れるかだけだ。

それはまず問題から逃げて、問題を切るのは第一だ。だけど、自分の頭の自動操縦状態をどうやって止めて、問題を忘れるかは自分自身問題にならざるをえない。

薬も、結局その「忘れること」などの感情面を抑えるサポートしか無いよ。

2019-02-15

anond:20190215164635

一度テレビを見れば食いしん坊キャラ調理中の料理食材食い逃げする姿を見ることの枚挙に暇がない訳だが。

2019-02-14

anond:20190214100042

実例枚挙に暇がない

じゃあソースすぐ持ってこれるよね?何で持ってこないの?

ソースは?って聞いてるんだからソース持って来てくれないと話にならんのだが

実例枚挙に暇がないって事実なんですか?お前のお気持ちじゃねーの?

anond:20190214095703

意見が異なるだけで「ネトウヨ」とレッテルを張られ、法的手続き許可されたデモ妨害されたり、

SNS誹謗中傷を受けたりといった実例枚挙に暇がないね

2019-02-12

anond:20190212153102

それを言ったら、痴漢されている女は虐げられているし

お互い様だろう。何を言っているのか。

そもそも女性専用車両」という措置を取ったのは「鉄道会社の『男共』」だぞ。

女がやった措置でも無いのに虐げている犯人みたいに言うのは良くないな。現実を見たほうが良い。

収入が男女によって違うこともある。

職種につけるかどうかで、男女で違うこともある(大工仕事したいのに「女だから」と何度も断られ続けた女友達を知っている)

お前の話には「俺はかわいそうなんだ!あいつらが悪者!」って弱者正義感振り回してぶち壊したい駄々っ子しか見えん。

男が虐げられてる事例など枚挙に暇がないが。

さぁ、もっと例をあげてほしい。いっぱいあるんだろう?

anond:20190212152638

君は電車に乗らないのかい

君は法を知らないのかい

男が虐げられてる事例など枚挙に暇がないが。

2019-01-30

anond:20190130002125

主だけど、私はアニメ漫画現実問題差別と全くの無関係ではないと思っているし、

無関係です。

関係があるというエビデンスが皆無。

ただのこじつけ

からまだまだ女性差別のあるこの社会で、

あるのは女性優遇男性差別だけです。

女性の描き方にまで口を出すフェミニスト基本的に理があると思う。

一切理がありません。

基本的人権侵害です。

コンテンツごと「気に入らないから消えろ」なんて言ってるフェミニストはそうそう見ないけど、

そう言ってるフェミしかいない。

エロ本ラノベ萌え絵キャラCM枚挙に暇がない。

他人が心血注いで金も使って作り上げたものを、いとも容易く集団攻撃

フェミニストは『気に入らないから消えろ』と言っている」と間違って受け取る人はよく見かけるな。

間違った受け取り方ではないし、それ以外の受け取り方など存在しない。

でも逆にいえば、ストーリーに沿って具体的に批判しているものには賛同もできるし、実際、そういう意見もたくさんある。

そんな意見は一切存在しません。

フィクションに対して、エビデンスもなくいちゃもんをつけるクレーマー人権多様性の敵。それがフェミ

違うというならエビデンスの一つも出してみせろ。俺たちはウンザリしてる。

俺たちは煮え湯どころじゃない、煮えた鉛を浴びせかけられてる。

フェミに一切の正当性なし。

2019-01-23

anond:20190123221817

感情言葉の数だけしかないといつから錯覚していた?「言葉にできない」なんて表現枚挙に暇がないぞ?

感情の分類は言葉の数」というのも君の独自定義であって、事実ではない。

主観の積み重ねが総体だとして、それは誰にも観測できない。好悪のフィルターを通すことなく正しく観測できない。観測できないモノは存在しない。

そもそも主観ベクトル解釈すら観測者の好悪に左右されるのに、その無数の重なり(そもそも重なってるかも不明)を誰が観測できるというのか?

2019-01-09

anond:20190109150341

男性が何を保護されてるんですかー?

女の嘘一つで務所にぶち込まれ国家賠償棄却される不安定さ。

社会歯車として懸命に働いても童貞というだけで馬鹿にされる哀れさ。

馬鹿にされるがゆえに童貞無限ループ

女性でっち上げに怯えるも専用車両は与えられず、やってもいない痴漢の罪に連座して責められる。

顔に傷を負っても査定女性に比べてかなり低く、寡婦年金など法的な女性優遇枚挙に暇がない。

配偶者から受けたDV相談しようにも窓口は女性に比べて少なく、受付時間も短い。

国立男子大はない。

必死努力しても議員になれないようにされる動きさえある。(クォータ制

数多ある女性割引・女性限定に対して男性専用のコミュニティは少なく、そしてそのわずかなオアシスも叩かれ潰される。

現実女性を恐れ二次元に逃げ込もうとしても、そこに対しても女性から執拗攻撃



一体、男の何が保護されてるって?

煽りじゃないなら君は現実が見えてない。

2019-01-08

http://scopedog.hatenablog.com/entry/2019/01/08/120000

妄想犬がまた意味のないエントリを尤もらしく書いているので、一応突っ込んでおく。

重村氏は「日本が怒れば、反日世論が盛り上がり、大統領支持率アップにつながるとの“陰謀”」を幻想しているようですが、具体的な根拠は何もありません。

反日操作をしている証拠がないということは確かに正しいんだけど、だからと言って「反日世論喚起していない」証拠も無い。してる証拠もしてない証拠もないのに、一方を否定することで残ったほうが正しいように聞こえるレトリックを使っている。

本気で「韓国政府反日世論喚起しているかどうか」を確かめるには、韓国政府発言と、支持率分析しないといけない。韓国政府発言によって支持率が上がるかどうかははっきり言って水物なので、反日発言支持率の上昇率の相関は別のマターとして取り扱う必要がある。「反日世論喚起しているかどうか」を検証するために見るべきなのは、「支持率が落ちたとき反日的な発言をしたかどうか」に限られる。反日発言について統計をとって、そのとき韓国政府支持率との相関を見る。統計に相関が認められれば「韓国政府反日世論喚起している」と言える。この場合の相関とは、支持率が低くなった場合反日発言が増えるか、支持率が下落したとき反日発言が増えるかということについてである。そういったデータがない以上、「どちらとも言えない」という態度を取るのが公平ではないだろうか。

“わが政府、わが軍は嘘つかない”とか認識が素朴すぎるにもほどがあります

この発言は正直笑ってしまった。

政府や軍の発表を鵜呑みにせず、常に懐疑的に見る態度は間違っていない。政治綺麗事ではないので、後ろめたいことを隠してきた例は枚挙に暇がないからだ。

だとしたら、韓国政府韓国軍発言についても、同じような態度で疑ってかかるべきだろう。しか妄想犬は韓国側の主張は常に言葉通り受け取っている。

なんというダブルスタンダード

2018-12-27

もしあれがドキュメンタリー番組だったら

まぁ、普段からPTAタイプの人は、昨日の水曜日のダウンタウンに思い切り噛みついてるの別に矛盾してないし通常営業っすねって話でしかない。

AKBグループ選抜なんちゃらとか、乳の形丸出しのVTuber解説するなんちゃらだって、見る人によっちゃそれなりにグロテスクだと思うのだが、恐らく男性それも非モテ派の発言力が強いはてな界隈じゃそういうものグロテスクだとは認めないだろうが。

クロちゃん企画ブクマ民はすごい怒ってる、怒ってないにしても強く関心を抱いてる人がいる、見てもないと腐しながら見てもないもの馬鹿にした体で関心を示している。

そもそもこちらは、元ネタテラスハウス)も、そもそも地上波TVプライベート恋愛感情まるだしなのも(虚実は知らんが)すげー下品だと思うわけだが、テラハはなんで怒られなかったんだろう。私は十分アレも嫌いだった。

さらに、それを言えばそんな感じのTV番組なんて大昔からあるしその手の番組を経てタレントになってる人もいたりするし、日本に限ったことでもない。リアリティ・ショーといえばTV定番人気コンテンツである、現職の米国大統領も出てたぐらいだ笑。

広めにくくったらもっとある。ドッキリ系の番組とかマネーの虎的なものとかラップバトル的なものとかガチンコなんとかとか、枚挙に暇がなく、そういうのにPTAメンタリティの人が怒るのは論理的帰結である。まぁそうでしょうね。

もっと広めにくくったら、質の低いYoutuberなんてのもそのたぐいだろう。ネット関係ないなんて言うなよ、今やネットよりもYoutubeの方が子供が見てる。

twitterで色々反応を見てたら、もっと昔には完全な素人告白タイム!とかやってたらしいじゃないかセミプロクロちゃん含む)やワナビーを集めてやってるだけまだ人道コンプライアンス的に幾分はマシなぐらいだ。一応時間帯もプライムまで落としてるから視聴者配慮もしてた。もちろん、としまえん近隣住民に著しい迷惑をかけたのはノットコンプライアンスではあるが。

私は水曜日のダウンタウン自体面白い企画やほのぼの企画もあるので家にいるときは好んで見ている。でもあの企画は嫌いだったので始まるとTVを消したり流れでつい見てもすぐ耐えられなくなりTVを消す程度のつまみ食いではあった。だがつまみ食い情報だけでもお腹いっぱいのグロテスクさではあった。

いつだかたまたま見ちゃった回で、非モテモンスタークロちゃんは「自分が一番有名人自分ありきの企画なのだから自分の思い通りにして当然だ」と、そのリアリティショーの他の出演者にかん高い声で恫喝まがいの言葉をまくし立てていた。それで、うひゃーこれもうバラエティと言うよりもホラーメタドキュメント作ってるつもりなんだろうなーと思って、逆に興味が沸いた。

なので最終回をつい見た。面白おかしバラエティ番組ではなく、世界グロテスクさを伝えるドキュメンタリーから目をそらしてはいけないのでは、という謎の義務感を持って見た。

ドキュメンタリー番組流れる世界グロテスクさについては、おお酷いと正義の場から嘆く人はそれなりに多いだろうと思う。だがこの手の「非モテホラードキュメント」って、ドキュメンタリーがまだ進出してない分野なのではと思う。たぶんだが、「非モテ」の部分が人道的には扱いづらいテーマからではないか邪推しているのだが、非モテモンスターアイコンを擁してお笑い仮面かぶれば可能ということになる。「そういう仮面がありゃ番組作れるんだな」という、社会全体の構造(そういう企画が通るということは、そういう社会でもあるということでもある。現実はそのようにグロテスクだ)自体が、本当にグロテスクなわけだが。

要するに非モテモンスターの、モンスター部分ではなく非モテ部分が、はてな民の心の琴線に触れたのかと、それが言いたいだけ。

2018-12-19

anond:20181219115714

ジャップオス」「生来的に加害性」「金玉潰し」等でググれ

さらに度重なる表現攻撃

女性専用車両などの男性差別

枚挙に暇がない。

2018-12-05

anond:20181204070446

身も蓋もない結論を言うと、あの国国家規模で日本差別やってるから

昔、南アフリカ共和国アパルトヘイトという人種差別政策があったけど、あれに近い。

それがあまりにも長期間わたりすぎて、もはや差別だという認識すらしていない韓国人はすごく多い。

たとえば、少し前に話題になった、韓国アイドルグループの「原爆Tシャツ」も、なぜ日本炎上したのか、本気で理解できてない韓国人はかなり多い。

同時期、韓国首都ソウル市長(日本では東京都知事に相当)が「ソウル公的機関日本製品採用をやめるべき」なんてぶっ飛んだ発言したことがあった。

しか病院などにある高性能な日本製の機材を代替する国産製品が見あたらなかったため尻すぼみに終わっている。

これも、韓国内では自分たちが困るからやめろという声は大きかったものの、ヘイトスピーチだという指摘はほとんどなかった。

こういう例の枚挙に暇がないのがあの国なわけ。仲良くなれるはずがない。

2018-12-02

女のほうが愛して成立してるカップル幸せになれることってあるんかね

男のほうが愛して成立してるカップル成功してるところは枚挙にいとまがないと思うんだよね。

たとえば金持ち有名人男と田舎娘みたいなカップルで、男のほうかが愛してた幸せになれそうな感じする

でも女のほうが愛してカップルになったらすごく不安定そう。浮気しそうだなと思ってしま

上の組み合わせでもそうだし、金持ち有名女と、田舎の男でもね。

2018-11-11

anond:20181111000714

社内恋愛とか枚挙にいとまがないし、社内恋愛してる連中は「仕事の場に持ち込むな」とか思わないからしてるんじゃないの?

社会だの公共だのお題目だけは綺麗にまとめるけど当の女自身もそこを明確に区切れてないじゃん。

社内恋愛一切合切禁止するんならまだわかるよ、禁止されてないよね?

から社内の相手アプローチかけるのもその行為自体問題がある訳じゃない。問題があるなら一律で禁止されるはず。

例えばセクハラ。同じセリフを言っても捉え方や言った主体の見た目でセクハラかどうか決まる。公正さの担保なんかどこにもない。

あるのは差別だけ。同じセリフをAさんが言えば愛のささやきで、Bさんが言えばセクハラになる。差別以外の何か?

盗みはだれがやっても犯罪だが、恋愛行為主体によって犯罪かそうでないかが決まる。

公共とか社会とか嘘を言うな。公共とは真逆に位置する差別のものだろ。嘘は嫌いなんだよ。嘘は大嫌いだ。嘘つき。

2018-11-08

anond:20181108043944

加害者だってのはフェミが言ってるだけ

ところが実際にフェミ表現弾圧をして潰された事例は枚挙に暇がない。

どちらが加害者かは火を見るより明らか。

あとさ、人権を侵すんなら侵す方が証明するんが筋だからな?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん